cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_0db4ad0aa68b_子育てがひと段落したらラグジュアリーファッション 0db4ad0aa68b 0db4ad0aa68b 子育てがひと段落したらラグジュアリーファッション oa-bookwatch 0

子育てがひと段落したらラグジュアリーファッション

2020年3月6日 18:01 BOOKウォッチ

 子育て世代に向けたファッション誌「VERY」(光文社)から、新たに「ラグジュアリーファッション」と「教育」を二本柱にした「VERY NAVY」(光文社)が、3月6日に創刊されることが発表された。

写真は、「VERY NAVY」(光文社)ミューズの滝沢眞規子さん


 「VERY NAVY」(光文社)のターゲットは、子育てがひと段落し、ラグジュアリーやファッション、ライフスタイルに関心が出てきた女性たち。2020年初年度は別冊付録として年6回発行され、ウェブでは通年で情報を発信する。創刊号は、3月6日発売の「VERY」(光文社)の別冊付録として発売される。

 「VERY NAVY」(光文社)では、元「VERY」表紙モデルの滝沢眞規子さんをミューズに迎えた。「VERY」編集長の今尾朝子さんは、滝沢さんについて「母らしさと女性らしさのどちらも大切にする、等身大のラグジュアリースタイルのお手本」と語る。現代女性の気負わないスタイルを体現する滝沢さんをファッションアイコンの一人として、滝沢さんが得意とするデイリーラグジュアリーの世界を表現していくという。

 創刊にあたり、「VERY」編集長の今尾さんは、次のようにコメントしている。

「長らく光文社に所属しながらVERYモデルとして活躍してくださった滝沢眞規子さんがVERYを卒業する時期が決まった時点から、この稀有な存在の滝沢眞規子さんとともに新たなメディアを考えたいと模索し始めました。そして出た結論が、彼女が得意とするデイリーラグジュアリーなファッション観を伝えていくこと。

 今、30代や40代の子育て世代が滝沢眞規子さんに憧れるのは、その母らしさと女性らしさのどちらも大切にする、等身大のラグジュアリースタイルのお手本だから。ブランドをブランド然と着るのではなく、ブランドのメッセージに共感し、かつ自分らしく着こなすセンスをもつ若い富裕層がターゲットです。

 VERYのラグジュアリー版ともいえる別冊付録にタイトルをつけるにあたり、VERY NAVYと名付けました。 NAVY(濃紺)は母らしさの象徴でもある色、同時に真に着こなすには難しい色でもあります。そのNAVYを自分のものにできる女性はファッション経験値が高く、ラグジュアリーがよく似合い、センスと品の良さを兼ね備えた女性。 滝沢眞規子さんもそのひとり。日本人のNAVYカラーに対する思い入れの深さには特別なものを感じます。VERYが始めるNAVYの世界、どうぞご期待ください」


(BOOKウォッチ編集部)

書名: VERY NAVY
出版社名: 光文社

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_pzwvx855z1cp_高校5年生"神的美少女"黒木ひかり グラビアで水着や制服ショット pzwvx855z1cp pzwvx855z1cp 高校5年生"神的美少女"黒木ひかり グラビアで水着や制服ショット oa-bookwatch 0

高校5年生"神的美少女"黒木ひかり グラビアで水着や制服ショット

2020年3月6日 17:31 BOOKウォッチ

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)14号では、「太陽とオオカミくんには騙されない」(AbemaTV)などに出演し、"神的美少女"とも呼ばれるモデルの黒木ひかりさんが表紙と巻頭グラビアで登場している。

写真は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)14号のグラビアの一部

 「高校5年生」と題された今回の特集。以前に「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で表紙を飾った際は、高校"4年生"として登場した黒木さんだが、2度目の留年を経て今回は高校"5年生"として登場し、制服姿や水着姿を披露した。付録には黒木さんの両面BIGポスターが付いてくるほか、限定QUOカード応募者全員サービス企画も実施される。



写真は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)14号のグラビア扉のショット

 今回の撮影に際し、黒木さんは次のようにコメントしている。

「5年生になってしまいましたが...9月の卒業を目指し、20歳の高校生としてがんばります!!大人に成長しましたよ(ハート)今回もみなさんに見ていただきたいです(ハート)」

写真は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)14号

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 週刊少年チャンピオン14号
出版社名: 秋田書店
出版年月日: 2020年3月 5日
定価: 特別定価320円(税込)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_pmliesaml7bt_休校の子どもたちに朗報 自宅でも勉強ができます pmliesaml7bt pmliesaml7bt 休校の子どもたちに朗報 自宅でも勉強ができます oa-bookwatch 0

休校の子どもたちに朗報 自宅でも勉強ができます

2020年3月6日 08:01 BOOKウォッチ

 新型コロナウイルス感染予防のための臨時休校の措置に対し、休校となった子どもたちを笑顔にしたいと、いくつかの企業が一部のコンテンツを無料で公開している。ブリタニカ・ジャパンは、小中学生、高校生に向けた、調べ学習に役立つオンラインコンテンツを無償提供することを発表した。

写真は、ブリタニカ・スクールエディション。ブリタニカ・ジャパンより

写真は、ブリタニカ・ジャパンより

 ブリタニカ・ジャパンは、学生の調べ学習や協働学習を支援するコンテンツ「ブリタニカ・スクールエディション<クラウド版>と、中高生の探求教育や国際バカロレア教育をサポートする「ブリタニカ・オンライン中高生版<ベーシックパッケージ>を無償で提供している。期間は4月10日まで。

(BOOKウォッチ編集部)

出版社名: ブリタニカ・ジャパン

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_b71ulvpiljmo_献立に迷ったらコレ「スマホ検索より早くて味もいい」おかず446品 b71ulvpiljmo b71ulvpiljmo 献立に迷ったらコレ「スマホ検索より早くて味もいい」おかず446品 oa-bookwatch 0

献立に迷ったらコレ「スマホ検索より早くて味もいい」おかず446品

2020年3月6日 07:31 BOOKウォッチ

 「スマホ検索より早くて味もいい」「時短でおいしく作れる」「主婦としての自信がついた」「材料をムダにすることが減って食費が浮いた」などの声が寄せられている、主婦の友社発行の「おかず家計簿」。累計発行部数142万部超えのロングセラー本で、おかず作りと家計管理、日記も兼用できる。

 その中の人気レシピだけを集めた本「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)が発売されている。

写真は、「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)
 
 鶏むね肉、豚や牛の薄切り肉、合いびき肉、まぐろ、さば、豆腐......よくある食材を使ってできる446品のレシピが掲載されている。

 例えば、豚薄切り肉のページには「豚肉の韓国風みそ焼き」が4工程で紹介されている。詳しくは本書を見てほしいが、おおまかには次のような流れでできる。
 

(1)しらがねぎをつくり、水にさらす。

(2)豚肉を2~3等分に切り、みじん切りにしたニンニク、ねぎ、みそ、コチュジャン、しょうゆ、砂糖、粉とうがらし、ごま油を合わせて混ぜて20分おく。

(3)フライパンで肉を焼く。

(4)サンチュの葉やサニーレタスに、焼いた肉やかいわれ菜、(1)のしらがねぎを包んで食べる。
 

 以下の3枚の写真は、「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)より。




 
 副菜のレシピもあり、卵やチーズ、納豆、高野豆腐を使ったおかずが紹介されている。レシピにはカロリーや糖質量、手作業の目安時間が明記されてる。また、冷めてもおいしい、作りおきができる、おべんとう向け、おもてなし料理など、各種アイコンでメニューの特長を表示している。

 ちなみに、タイトルにある3分、7分、15分は、調理をはじめてから出来上がるまでの手作業の時間で、切る、いためる、包むなど手を動かす時間の目安となっている。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品
出版社名: 主婦の友社
出版年月日: 2020年2月27日
定価: 本体1380円+税
判型・ページ数: B5変・208ページ
ISBN: 9784074411931

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_slpz79744ubq_最高裁も気づかなかった裁判員裁判の本当の狙い slpz79744ubq slpz79744ubq 最高裁も気づかなかった裁判員裁判の本当の狙い oa-bookwatch 0

最高裁も気づかなかった裁判員裁判の本当の狙い

2020年3月6日 07:05 BOOKウォッチ

 裁判官ほどベールに覆われた職業はないだろう。テレビニュースで裁判の冒頭、一瞬だけ映される映像を見るくらいで、生の声や姿に接する機会はほとんどない。本書『裁判官も人である』(講談社)は、のべ100人を超える現職裁判官や元裁判官への取材を通して、裁判官の素顔と裁判所の内幕に迫った労作である。

裁判所の人事とカネ

 著者の岩瀬達哉さんは、ジャーナリスト。『年金大崩壊』、『われ万死に値す ドキュメント竹下登』などの著書がある。本書は「週刊現代」で「裁判官よ、あなたに人が裁けるか」のタイトルで、2017年から2018年にかけて二部構成で連載されたものに加筆修正した。

 個々の裁判を題材にした本はいろいろあるが、本書は人事とカネという人間くさい切り口から、裁判官と裁判所の組織に肉迫しているのが異色だ。

 「第1章 視えない統制」「第2章 原発をめぐる攻防」「第3章 萎縮する若手たち」「第4章 人事評価という支配」「第5章 権力の中枢・最高裁事務総局」「第6章『平賀書簡問題』の衝撃」「第7章 ブルーパージが裁判所を変えた」「第8章 死刑を宣告した人々」「第9章 冤罪と裁判官」「第10章 裁判所に人生を奪われた人々」「第11章 ねじ曲げられた裁判員制度」「第12章 政府と司法の暗闘」の12章の構成。裁判をめぐる論点をほぼ網羅しており、読みごたえがある。

ブリーフ姿の裁判官の意図

 冒頭に登場するのが、筋骨隆々の白ブリーフ姿の自撮り写真をツイッターのカバーページに掲げ話題になった東京高等裁判所の岡口基一裁判官だ。ツイートに対して懲戒処分を受けた岡口判事は、裁判所にはブログをやるなという基本方針があるという。
 

「どんな人が、どんなことをしているか知られたくないからでしょう。秘密のベールに包んでおけば権威は高まりますから」
 

 
 「判例秘書」という判例検索ソフトで、過去の似たような事件の判決を探しだしては、コピペする裁判官も多いと指摘する。裁判官はとにかく忙しいようだ。全国の裁判官は実質2910人。1人あたりに割り振られる事件数は、年間200~350件。2日に1件ないし2件の割合で処理しないと消化できない。処理件数は「星取表」と呼ばれ、人事評価に反映すると岩瀬さんは書いている。

増える「ヒラメ裁判官」

 もともと難しい司法試験に合格し、司法研修所の卒業試験でも上位の成績優秀者しか採用されないエリートの裁判官だが、司法制度改革で司法試験の合格者が急増、弁護士の数も2倍以上に増えたため、裁判官を辞めてもなかなか弁護士に転身できなくなっている。だから上に睨まれずに大過なくやっていこうという「ヒラメ裁判官」が増える、と岡口判事。

 本書には「裁判官の出世とカネの関係」の一覧表が載っている。年収約600万円の判事補からスタート、東京地裁の部総括の「判事3号棒」が約2000万円。この「判事3号棒」が壁となり、手前の「判事4号棒」(約1700万円)で定年を迎える裁判官も少なくないという。ちなみに最高裁長官は4031万円。

最高裁事務総局が握る権限

 「裁判官の『出世ピラミッド』」のチャートも面白い。左側の底辺に全国の地裁、家裁の判事補、判事、その上に裁判長、所長、高裁の裁判長、最高裁の判事、長官という裁判部門2855人のピラミッドがあり、右側に最高裁事務総局という司法行政部門の138人がいる。数は少ないが強大な権限を持ち、優秀な人材を集めているとされる。両方を行き来して出世する人は限られている。

 「ミスター司法行政」と言われた第11代最高裁長官の矢口洪一は、最高裁事務総局には大蔵省(当時)や法務省、内閣法制局との折衝が出来るようないい人材を集めていると語っていた。

 これに対してある現職裁判官は、地方の裁判所で種々雑多な裁判にまじめに取り組んでいる裁判官にはチャンスが与えられず、現在まで悪影響を与えている、と話している。

石田長官時代の「ブルーパージ」

 本書を読むと、最高裁長官が政府寄りの姿勢を強めたのは、第5代の石田和外長官時代からだったことが分かる。北海道長沼町の住民が起こした「長沼ナイキ基地訴訟」で、札幌地裁の福島重雄裁判長は、国の主張を全面的に退ける決定を下した。この決定の直前、札幌地裁の平賀健太所長が福島裁判長に、住民側の訴えを退け、国側の主張を認めるように求める書簡を届け、外部に流出する「平賀書簡問題」が起きた。

 裁判への干渉にほかならず、札幌地裁の裁判官会議で平賀所長への非難決議がされた。石田長官は書簡流出を問題視し、福島裁判長が所属していた青年法律家協会(青法協)メンバーをパージする。

 その第一のターゲットとされたのが、流出の犯人とされ、青法協の中心メンバーだった熊本地裁の宮本康昭判事補だった。最高裁の臨時裁判官会議は、宮本判事補を不適格とし、再任を拒否された。青法協にひっかけて「ブルーパージ」と呼ばれた。

不思議なめぐり合わせ

 その後、弁護士になった宮本氏は、「第11章 ねじ曲げられた裁判員制度」で再び登場する。宮本氏に再任拒否を言い渡した最高裁事務総局の人事局長でのちに最高裁長官となる矢口洪一。「かつて激しく対立した二人は、運命の不思議なめぐり合わせによって司法制度改革の陰の立役者となり、共に協力しあうことになった」。

 そして実現したのが、「下級裁判所裁判官指名諮問委員会」だ。10年ごとに地裁や高裁の裁判官を対象に再任か再任拒否かを決めるブラックボックスだった審査が透明化された。

 もう一つの成果が裁判員裁判。その元になる陪審制は矢口が長官時代に構想したものだという。ところが、一般国民が司法に参加する高い理想を掲げた裁判員裁判には、隠された意図があったというのだ。
 

「死刑判決が再審で無罪になった事件が四件もあり、職業裁判官は何をやっているんだという話になりましたね。これが陪審裁判だと、国民が判断したことになるので、仮に再審で無罪になっても、批判の矛先が裁判官ではなく陪審員になる、裁判官は批判をかわすことができる、という政治感覚です」(元最高裁判事の泉徳治『一歩前へ出る司法』より)
 

 
 日弁連の中坊公平会長の下、司法改革推進本部の事務局長になった宮本氏と矢口元長官は、いわば「同床異夢」の関係だった。反対していた最高裁は最終的に裁判員制度の導入に同意した。

 岩瀬さんは、裁判員裁判では判決が厳しくなる傾向があるとし、死刑判決がその後、高裁、最高裁と無期になった3例を紹介している。「法廷の感情化という弊害」をもたらしたというのだ。

 評者は青法協の解散後、「如月会」という任意団体に名前を変えた裁判官の勉強会に、講師として呼ばれたことがある。ある特異な事件の背景について話し、その後懇談した。それまで裁判の取材で裁判官を見ることはあったが、間近で話し、酒を酌み交わすのは初めてだった。

 元青法協のメンバーたちは、出世とは縁遠いと感じたが、社会問題への関心は高く、人間味があった。「裁判官も人なんだ」と知った。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 裁判官も人である
サブタイトル: 良心と組織の狭間で
監修・編集・著者名: 岩瀬達哉 著
出版社名: 講談社
出版年月日: 2020年1月29日
定価: 本体1700円+税
判型・ページ数: 四六判・326ページ
ISBN: 9784065187913

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_4720228f8oee_後藤田正晴氏の「遺訓」と「危機感」とは? 4720228f8oee 4720228f8oee 後藤田正晴氏の「遺訓」と「危機感」とは? oa-bookwatch 0

後藤田正晴氏の「遺訓」と「危機感」とは?

2020年3月6日 06:30 BOOKウォッチ

 安倍政権は依然として憲法改正に力を入れている。ところが反対する人が自民党内にも少しいる。その代表格が、自民党の幹事長を務めた古賀誠さんだ。2002年から12年まで日本遺族会の会長も務めた。すでに政界は引退したが、折に触れ「平和憲法は守るべし」というような発言をしている。

 遺族会の会長だったと言えば、何となく「大東亜戦争肯定論者」のように思われがち。それがどうして『憲法九条は世界遺産』(かもがわ出版)などという本を出しているのか。実際に読んでみて、理由があることが分かった。

「再び戦争をくり返してはならない」

 まず、古賀さんの生い立ち。1940(昭和16)年、福岡県の田舎で生まれた。父親はほどなく出征、帰らぬ人となった。「お父さん」と呼んだことのない人生。母親は古賀さんと姉を育てるために近隣の町村を回って行商をしていた。母親の寝ている姿を見たことがなかったという。近所にも同じような戦争未亡人がたくさんいた。古賀さんが政治家を志した理由は、「再び戦争をくり返してはならない」という思いからだ。きれいごとのようだが、これが率直な気持ちだったと振り返っている。

 日大商学部時代は、自民党参議院議員の書生になった。4年間、靴磨きから庭掃除まで何でもやり、代わりに学費を出してもらう。秘書を経て、国政を目指した。地盤もカンバンもないから最初の選挙では泡沫に近い扱い。ところがふたを開けると、わずか4500票差の次点だった。

 支えてくれたのは、母親と同じ戦争未亡人や、戦争で家族を失った人たちだった。二度目の選挙で当選。国政に出させてもらった恩返しは、戦争未亡人を再び生み出さない国を作り上げることだと誓う。「私の一番大事な仕事は、わが国が永久に平和であるために努力すること」。それこそが「私の責務」「原点」だと言い切る。

 ちなみに母親は、古賀さんが当選してからもしばらく行商を続けていた。足腰が弱った後は自宅で小さな乾物店を開いて82歳で亡くなるまで店番をしていたという。

 こうした人生行路の基軸を知ると、確かに「平和憲法」への思いが、並々ならぬものであると実感できる。

これこそ世界遺産

 では古賀さんは憲法九条についてどう考えているのか。
 

「あの大東亜戦争に対する国民の反省と平和への決意を込めて、憲法九条はつくられています・・・日本の国は戦争を放棄する、再び戦争を行わないと、世界の国々へ平和を発信しているのです。これこそ世界遺産だと私は言っているのです」
 

 憲法九条には、多数の戦死者、遺族の血と汗と涙が込められている、そう簡単に、この憲法九条を改正する議論をやってもらっては困るし、やるべきではない、と思っている。さらに平和憲法は、国際的には、あの戦争で世界の国々に多大な損害を与えた日本が、そのことに対するお詫びをしているという意味あいをも持っているとも考えている。
 

「日本がアジアの国々に与えた損害というのは、今でも影響が残っています。中国にとってみれば、南京事件というのは現実のこととして残っている・・・韓国についても残っている問題がたくさんあります」
 

 

「それらに対して『お詫びを申し上げる』というと、「そんなこと必要ないよ』という国会議員もたくさんいらっしゃいます・・・けれども、そういう過去の過ちへの反省は、あの平和憲法の中にも含まれていて、だからこそ九条を維持し続けるというぐらいの誠実さと謙虚さが、この日本の国には必要なのです。そうやって初めて、中国とも韓国とも本当の意味での信頼関係ができると私は思います」
 

 つまり平和憲法は、国内向けにも海外向けにも、極めて意義のあるメッセージ性を持っているというのだ。

一番腹立たしいこと

 古賀さんの世代では、九条を守りましょうという理想を持つのに、自民党の中でも特別な努力は要らなかったという。古賀さんが属し、現在も名誉会長を務める宏池会という政策集団は、そもそも「九条を守ろうという志」を持っていた。「宮沢喜一さんも護憲論者、大平正芳さんも護憲論者、田中六助さんも護憲論者」。派閥は違ったが、「後藤田正晴さんも全く同じ立場でいてくれました」。だから、自民党の中で戦争を知っている世代、戦争を経験して戦後を生きてきた人たちが政権の中枢にあるときは、憲法問題についての議論は主たる政治課題にはなっていなかった。
 

「しかし、そういう人たちがいなくなったときに、平和憲法を変えるという大きな議論が起きてくるのが心配だったのが、先輩たちの遺訓です。後藤田正晴さんに代表される、ある意味では野中広務先生にも代表される遺訓であり、みんなが持っていた危機感です」
 

 
 安倍政権は、憲法改正を大きな政治課題に掲げ、着々と布石を打ってきた。古賀さんは語る。
 

「一番腹立たしいといいますか、憲法にも違反するのではないかと思われるのは、集団的自衛権の解釈変更の問題です。・・・日本は専守防衛でやっていくのだというのが、戦後の内閣がずっと維持し、国民も支持してきたことなのに、閣議だけでこの見直しを決めてしまった。本末転倒というか、国民の皆様に対して、取り返しのつかない禍根を残した決め方だったと私は思っています」
 

「理想を実現するために政治はある」

 自民党内でこうした持論を話すと、若手の国会議員らからすぐに反論される。「古賀さんの言うのは非現実的」「それで日本の安全平和は大丈夫なのか」「隣の国を見てください。北朝鮮が毎日のように、ミサイルや核兵器の実験をしているじゃないですか」「憲法九条を守るだけで日本の平和が国民に約束できるのでしょうか」。

 古賀さんの答えは、「理想を実現するために政治はある」。自民党の国会議員にそう訴えるのだが、残念ながら支持者は少ない。「まだ数人」。

 ほとんど一匹狼のような超少数派だが、存在感はある。一つには「幹事長」という党の要職を占めた経歴によるものだが、「日本遺族会」の会長を務めていたことも大きい。自民党の有力な支持母体の一つ、とされる団体だ。何よりも古賀さん自身、父親をフィリピンのレイテ島で失っている。

 子どもころから、記憶には存在しなかった父親。戦地を訪ねたこともなかった。遺族会の会長になった翌年の2003年、野中広務氏に一喝された。「日本遺族会の会長が自分の父親の死んだ戦地にも行かずに、遺族の気持ちがわかるのか。英霊の魂を君はどうやって理解するのか」。

 そこで、野中氏に付き添われ、レイテ島のジャングルに向かう。簡単な祭壇をつくり、父親の故郷の地酒や米をそなえ、死んだ母親の遺影を飾ったとたんにスコールになった。野中氏が慰めてくれた。
 

「息子がやっと迎えに来てくれた。親父がこんなに喜んでくれているじゃないか。涙雨だ。さあ親父の魂を持って帰ろう」
 

「社頭参拝」にとどめている

 憲法問題と同時に、古賀さんが大きなテーマにしてきたのが靖国神社の問題だ。本書では「靖国神社のA級戦犯は分祀を」という見出しで一章割いている。

 古賀さんはある時、故郷から母親を呼び寄せ、手を引いて靖国神社に行った。せっかく母親が来たのだからと、正式に社殿の中に上がり、祝詞をあげる「昇殿参拝」を準備した。ところが、母親は「ここは赤紙を出した東条さんも一緒やろ」と言って上がらなかった。社殿の前の「社頭参拝」で済ませた。古賀さんは「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の会長をしていたこともあるが、それ以来、「社頭参拝」にとどめているという。母親の気持ちが痛いほどわかったからだ。

 古賀さんはA級戦犯の分祀を強く求め続けてきた。昭和天皇は合祀が判明して以来、靖国に足を向けていない。いまの上皇も同じだ。古賀さんは言う。
 

「A級戦犯は犯罪者ではないという日本の国内世論が、世界で通るわけがない。中国や韓国から言われたということではありません。A級戦犯を靖国に祀ったことにより、サンフランシスコ講和条約が反故にされてしまっていると私は思います」
 「サンフランシスコ講和条約は東京裁判の結果を受け入れて結んだのであって、その結果日本は国際社会の仲間入りができました」
 「日本の国は間違いを犯したのです。だから間違いを犯したA級戦犯を靖国に祀ることにより、日中や日韓の関係がおかしくなるというのは当たり前のことなのです」
 「戦後我々日本人は自らこの戦争を総括することを放棄してしまった。誰かが責任を取らねばならぬことは当然でしょう。それは誰かと言えば衆目の一致するところA級戦犯でしょう」
 

 古賀さんは、「どこにでも出て、私は自分の考えを伝えることが使命であります」と胸を張る。「たとえ一人であっても、私が歩いてきた道と、それが生み出した『憲法九条は世界遺産』という主張に共鳴していただければ、それに優る幸せはありません」と語っている。

 本書は2018年に神戸市で行われた後援会の話をまとめたもの。活字も大きく短時間で読むことができる。この種の本にしては珍しく増刷を重ねている。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 憲法九条は世界遺産
監修・編集・著者名: 古賀誠 著
出版社名: かもがわ出版
出版年月日: 2019年9月14日
定価: 本体1000円+税
判型・ページ数: 四六判・96ページ
ISBN: 9784780310450

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_5wpqe43yisgu_バターにキムチをちょっと混ぜると驚きの味に 5wpqe43yisgu 5wpqe43yisgu バターにキムチをちょっと混ぜると驚きの味に oa-bookwatch 0

バターにキムチをちょっと混ぜると驚きの味に

2020年3月5日 18:31 BOOKウォッチ

 グルメ雑誌「dancyu(ダンチュウ)」2020年4月号(プレジデント社)では、バターが特集されている。

写真は、「dancyu」(プレジデント社)2020年4月号
 
 各界のバター好きがお気に入りのバター料理を紹介している。小説『BUTTER』(新潮社)を書いた作家の柚木麻子さんはバター醤油ご飯を、辻仁成さんはフランスではポピュラーだという、ラディッシュバターを取り上げた。

 ほかに、人気店のバター料理もならぶ。ラーメン店「えぞ菊 戸塚店」の味噌バターコーンラーメン、居酒屋「高太郎」の釜玉バターうどん、ワインバー「カーヴ・ド・ケイ」のレモンとディルのバターパスタなど、それぞれレシピ付きで公開されている。

 また、フレンチのシェフによる、バターとほかの食材を混ぜてつくる「ちょいまぜバター」を紹介したコーナーもある。食材は、ブルーチーズ、あおさのり、キムチで、バターは発酵食品と相性がよく、中でもキムチの酸味やうま味は驚きの味に変身するとか。冷蔵庫でバターがあまっているなら、試してみてはいかがだろうか。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「dancyu」2020年4月号
出版社名: プレジデント社
出版年月日: 2020年3月 6日
定価: 900円(税込)
判型・ページ数: A4変型判・160ページ

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_8c7b15278c81_こうすれば映えるのか!無印の収納テク 8c7b15278c81 8c7b15278c81 こうすれば映えるのか!無印の収納テク oa-bookwatch 0

こうすれば映えるのか!無印の収納テク

2020年3月5日 15:31 BOOKウォッチ

 シンプルで使い勝手のよい収納アイテムが豊富にそろう「無印良品」。効率のよい使い方で、部屋の中をスッキリとオシャレにしたい人は、ムック本「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)が参考になる。

写真は、「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)

 誌面では、整理収納アドバイザーやインスタグラマーなど95名もの収納達人が、無印良品のアイテムを使った片づけ方を写真付きで公開している。

 例えば、箸やフォーク、スプーンなどのカトラリーは「ポリプロピレン小物収納ボックス6段」にまとめる、食器は「アクリル仕切棚」や「スタンドファイルボックス」を使って整理・収納する。

 次の3枚の写真は、「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)より。

 

 

 

 また、テレビゲームは、出しっぱなしだとコントローラーやコード類がごちゃっとしがちだが、「硬質パルプボックス」を使えば見た目もオシャレにまとまる。意外なところでは、裁縫道具を「スチール工具箱」にしまうアイデアも紹介されている。

写真は、「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)より

写真は、「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)より

 さらに、家庭内であふれがちな子どもの物の収納術もある。「片付けられる子」になれるようにするコツは簡単で分かりやすいのが鉄則だ。カラーボックスなどの棚に「やわらかポリエチレンケース」を入れてラベリングする方法が紹介されている。

写真は、「無印良品 片づけ上手さんの収納術」(主婦の友社)より

 巻末には、本書で紹介された収納達人たちの格言が並ぶ。「無印良品なら掃除が最小限になる」「『後で片付けるから』がなくなる」「自分以外の人でも片付けやすくなる」「ホワイトグレーはセンスがなくてもおしゃれに見える」など、この格言からも収納の悩みを解決するヒントが見つかるかもしれない。


(BOOKウォッチ編集部)

書名: 無印良品 片づけ上手さんの収納術
出版年月日: 2020年2月15日
定価: 本体980円+税
判型・ページ数: A4変形、100ページ
ISBN: 9784074414543

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_c056ee263c43_「環境会議」2020春号が「食品ロス」特集 c056ee263c43 c056ee263c43 「環境会議」2020春号が「食品ロス」特集 oa-bookwatch 0

「環境会議」2020春号が「食品ロス」特集

2020年3月5日 15:00 BOOKウォッチ

 学校法人「先端教育機構 事業構想大学院大学」(本部:東京都港区)出版部は、「環境会議」2020春号で「『食品ロス』から考える未来社会」を特集している。

写真は「環境会議」2020春号
 
 大量生産・大量消費が生むフードロス。飲食物の保存や運搬を容易にする包装や流通。便利さや食欲の行き過ぎた追求は、社会全体の持続可能性を大きく損ないかねないとしばしば問題になっている。フードロスや廃プラも考慮した暮らしと産業の未来について、企業はどう取り組むべきか、消費者は何ができるのか。

 本号では、「特集1 農と食の未来構想」、「特集2 森と人をつなぐ共生の哲学」という二つの特集を基に探求している。食の未来を切り拓く新事業、農と食を支える実践、森を暮らしに活かす構想、森と共生する日々の哲学などについて、企業や行政、研究者、実践家など多数の関係者が現状と未来像を報告している。「居酒屋で気軽にオーガニックを」「木質由来資源で脱プラ 社会に価値提供し未来創造」などビジネスに役立ちそうな具体的な話も多い。

 「環境会議」は2000年創刊。発行部数は約5万部。主たる読者対象は、グローバルな社会経済構造の変化をいち早く認識し問題解決を目指すNGO、NPO、企業の経営者、経営企画、CSR担当者など。就職活動中の大学生などにも役立ちそうだ。

 BOOKウォッチでは関連で、『大量廃棄社会――アパレルとコンビニの不都合な真実』(光文社新書)、廃棄食材を活かす『世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ』(河出書房新社)、日本人の食生活にまで累が及ぶ『地球をめぐる不都合な物質』(講談社ブルーバックス)、海洋汚染問題を扱った『クジラのおなかからプラスチック』(旬報社)、『プラスチックスープの海』(NHK出版)なども紹介している。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 季刊『環境会議』2020春号
出版年月日: 2020年3月 5日
定価: 1000円(税込)
判型・ページ数: A5・208ページ

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_8cb1f2b6dde0_新型コロナで休校の家庭を応援 「留守番」や「ごはんづくり」に役立つ電子書籍を値下げ 8cb1f2b6dde0 8cb1f2b6dde0 新型コロナで休校の家庭を応援 「留守番」や「ごはんづくり」に役立つ電子書籍を値下げ oa-bookwatch 0

新型コロナで休校の家庭を応援 「留守番」や「ごはんづくり」に役立つ電子書籍を値下げ

2020年3月5日 14:01 BOOKウォッチ

 新型コロナウイルス感染予防のための臨時休校の措置に対し、影響を受けた学生や家庭を応援したいと、いくつかの出版社が自社のコンテンツを公開している。主婦の友社は、休校の影響を受けた家庭を応援するため、「留守番」や「ごはんづくり」に役立つ電子書籍約90冊を大幅に値下げした。

写真は、値下げ対象となっている書籍の一部

写真は、値下げ対象となっている書籍の一部

 主婦の友社は、おりがみやパズルなどの「子どもの留守番を応援する一冊」を約50作品、時短料理や少ない食材で作る料理などの「毎日のごはんづくりに役立つ一冊」を約40作品の約90冊の電子書籍を、Amazonと楽天ブックスで、97円で販売している。期間は3月31日まで。なお、Amazonと楽天ブックスのいずれかのみで値下げされている場合がある。

(BOOKウォッチ編集部)

出版社名: 主婦の友社

外部リンク