cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_2b0739b9defb_夏休みは親子で伝統芸能 2b0739b9defb 2b0739b9defb 夏休みは親子で伝統芸能 oa-asahikids 0

夏休みは親子で伝統芸能

2019年7月5日 08:30 朝日小学生新聞

親子向け公演

 7~8月には各地で親子や子ども向けの公演が催されます。解説があったり、通常より上演時間が短かったり、様々な工夫がされているので、初心者の大人でも安心して楽しめます。この夏、親子で伝統芸能を体験してみませんか?

夏休み文楽特別公演 親子劇場

 7月20日(土)~8月5日(月)の午前11時開演(午後1時終演予定)、大阪・日本橋の国立文楽劇場。安珍と清姫の物語をもとにした「日高川入相花王 渡し場の段」と子ども向けに作られた「かみなり太鼓」=写真=を上演する。文楽や演目についての解説付き。期間中は資料展示室で子ども向けの体験コーナーなども。


親子で楽しむ能の会・狂言の会

 能の会は8月3日(土)、狂言の会は24日(土)、いずれも東京・千駄ケ谷の国立能楽堂で午後1時開演。能の会の演目は、色鮮やかな紅葉の中、美女に化けた鬼を武将が退治する様子を描いた「紅葉狩」。宝生流の東川光夫さんがシテ(主役)を務める(午後3時終演予定)。狂言の会の演目は和泉流・三宅近成さんによる「盆山」、大蔵流・善竹十郎さんによる「蚊相撲」(午後2時半終演予定)。


夏休み特別企画 THEこども寄席

 8月3日(土)午前10時半開演(11時半終演予定)、さいたま市浦和区の浦和コミュニティセンター。出演は柳亭こみち=写真、落語=、マスター(ジャグリング)、宮田陽・昇(漫才)▽8月31日(土)の午前10時半開演(11時45分終演予定)と午後2時半開演(3時45分終演予定)、横浜市中区の横浜関内ホール。

 出演は三遊亭兼好=写真、落語=、古今亭始(落語)、林家正楽(紙切り)。いずれも小学生以上の希望者は前方専用席で観覧可能。開演前に羽織を着て撮影できるミニ高座体験も。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_03dcc5bf0466_『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』 03dcc5bf0466 03dcc5bf0466 『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』 oa-asahikids 0

『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』

2019年7月5日 08:30 朝日小学生新聞

レゴを使って言いたいことを見える化する


 前回、レゴブロックを用いてグループ学習をする高橋一也先生の授業のあり方を紹介した。

 レゴを持ち出すのは、何も奇をてらったり遊び心からというだけじゃないんだ。高橋先生が説明してくれた。
 
 「レゴでいったん言いたいことをかたちにするというのは、英語は、いえ言葉そのものは、自分の考えを表現する道具であるということを明確に感じさせる過程でもあるのです。

 言葉とは何かを伝えるためにうまく使うものであり、それがときに日本語、場合によっては英語だということ。

 そう実感できれば、語学を学ぶ意味も深く理解できるはずです」
 
 そうだな、意義や意味を納得できればこそ、主体的な学習意欲も湧くというものだろう。

リアルな社会問題を取り上げ意欲を高める


 高橋先生の授業では、かようにディベートやグループでの調べ学習などを多く取り入れるのだが、そのときの題材選びも重要だ。

 難民問題など、世界中で現実に起きている、喫緊の話題を取り上げるのが基本となっているんだ。

 「This is a pen. のような意味のない英文を覚えることに、主体的で能動的になれといっても無理でしょうからね。

 理解したい、使ってみたいと思える内容で学ばなければ、意欲を保てと言われても難しい。

 学校の現場ではとかく現実の社会とリンクしている生々しい事象を避ける傾向にありますが、むしろ逆にするべき。

 できるだけリアルで時代性のある、そして生徒たちが自然に関心を持つ内容を扱ったほうが効果的です。
 
 考えてみてください、教室の内側に閉じこもっている知識なんて、そこから一歩でも外に出たら通用しません。

 扉を開けて、どんどん積極的に社会とつながってこそ意味がある学びができるはず。

 学びは常に拡張性を意識しておかなければいけません」
 
 思えば教育の現場だって社会の一部だ。時代に応じて変化していくのは当然のことだな。

 教える側も学ぶ側も、昔ながらのやり方をただ踏襲しているというのではまずい。

 そんな危機感を抱くべきだというのが、高橋先生の教えなのだ。

高橋一也 1980年1月1日、秋田県生まれ。英語教諭。工学院大学附属中学の教頭。慶應義塾大学、同大学院で英文学を研究した後、アメリカに留学。ジョージア大学で、最も効果的な教育を設計・開発する方法論である「インストラクショナル・デザイン」を研究。帰国後、2015年から工学院大学附属中学・高校で教鞭をとる。2016年、教育界のノーベル賞といわれるグローバル・ティーチャー賞のトップ10に日本人で初めてノミネートされる。現在、オランダ・ユトレヒト大学大学院にて発達認知心理学の研究に取り組む。
  *   *   *
「ドラゴン桜2」 作者は、漫画家・三田紀房さん。中堅校に成長したが、再び落ちぶれつつある龍山高校が舞台。弁護士・桜木建二が生徒たちを東大に合格させるべく、熱血指導するさまを描く。教育関係者らへの取材をもとに、実用的な受験テクニックや勉強法をふんだんに紹介している。雑誌「モーニング」(講談社)や「ドラゴン桜公式メルマガ」で連載中。

ライター・山内宏泰 主な著書に、『ドラゴン桜・桜木建二の東大合格徹底指南』(宝島社)、『上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史』(星海社新書)、『文学とワイン』(青幻舎)などがある。

※高橋一也先生のインタビューは、7月1、3、5、8、10日に全5回配信します。今回は第3回でした。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_8cf323760113_どこにいる自分が好きかな 8cf323760113 8cf323760113 どこにいる自分が好きかな oa-asahikids 0

どこにいる自分が好きかな

2019年7月3日 08:30 朝日中高生新聞

「本屋さんの一期一冊」

 書店員さんが、今おすすめの1冊を紹介します。

『明るい夜に出かけて』

 お笑い芸人さんたちによる深夜のラジオ放送は独特の親近感や一体感が生まれ、不思議な魅力があります。

 実在する人気ラジオ番組をモデルに、ラジオの面白さとリスナーたちの熱狂をリアルに描き、また、昼の世界からちょっとだけはみだしてしまった若者たちが、自分らしいやり方で世界に参加していく姿を真摯に描いた作品です。

 学校がつらい、自分の居場所と思えない。そんなとき、無理になじもうとするよりも、新しい場所を探したほうが早いかもしれません。「ここにいるときの自分が好き」と思える場所が誰にでもきっとあると思います。

 この物語に出てくる4人は好きなものも性格もバラバラなのに、ゆるくやさしくつながっていて、こんな友情もアリだなと思わせてくれますよ。
(東京・HMV&BOOKS 日比谷コテージ 花田菜々子)

佐藤多佳子/著、新潮文庫、724円

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_9479900ab100_暑中見舞いを送ろう 9479900ab100 9479900ab100 暑中見舞いを送ろう oa-asahikids 0

暑中見舞いを送ろう

空からのたより


 7月2日は年始から183日目、一年の真ん中にあたる日でした。この半年はみなさんにとってどんな日々でしたか。無事に過ごせたことに感謝しつつ、残り半年も元気に過ごしていきたいですね。

 多くの人が新年のあいさつとして年賀状を送ったことがあると思いますが、一年の折り返しにあたるこの時期にも、大切な人にお便りを出す習慣があるのを知っていますか。「暑中見舞い」といいます。友だちやふだんなかなか会えない人にあてて送り、相手の健康を気づかったり、自分の近況を知らせたりします。

 この暑中見舞いの文化は江戸時代までさかのぼるといわれています。当時はお盆に贈答品を持ってあいさつ回りをしていたそうです。それが、1873(明治6)年に郵便はがきが発行されたことで、あいさつ状を送る習慣ができ、大正時代(1912~26年)に現在の暑中見舞いの形が定着したそうです。

 年賀状とちがう点は、送る期間が年賀状よりも長いことなどです。暑中見舞いは二十四節気の「小暑」(今年は7月7日)から「立秋」(今年は8月8日)の前日までに送るといいでしょう。立秋を過ぎると残暑見舞いに変わり、9月の初めごろまで出すことができるとされます。

 ところで、みなさんならどのような暑中見舞いを出しますか。デザインを工夫し、受け取る相手が喜ぶようなはがきにしたいですよね。

 ここで、風変わりなはがきを紹介したいと思います。漢字の「葉書」は「葉っぱに書く」と書きますが、この語源になった「葉」があります。それはモチノキ科の常緑樹「タラヨウ」の葉です。だ円形で大きく、少し厚みがあります。この葉の裏に先のとがったもので文字を書くと、えんぴつで書いたように黒いあとが残ります。もともと寺や神社によく植えられている木ですが、かつての郵政省が「郵便局の木」に指定したことで、郵便局にも植樹されるようになったそうです。

 これから一年で最も暑い時期をむかえます。体調管理に気をつけつつ、ふだん会えない友だちや親類、お世話になった先生に思いやりの気持ちをこめた暑中見舞いを送ってみてはいかがでしょうか。

松元梓(まつもと・あずさ)日本気象協会気象予報士 聖心女子大学文学部卒業。テレビやラジオで気象キャスターを務めてきた。信越放送の「SBCニュースワイド」に出演中。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_18c329ed50e0_「ハチマキ」 18c329ed50e0 18c329ed50e0 「ハチマキ」 oa-asahikids 0

「ハチマキ」

2019年7月3日 08:30 朝日小学生新聞

 ときは戦国。東の「野菜国」と西の「果物国」との、まったりした戦いがくりひろげられておりました。きわめてまじめな「ジャガムシャ(野菜国)」を中心に、野菜や果物のキャラクターたちの日常をフレッシュにお届けします。

朝日小学生新聞で連載中

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_c39803c9fee6_体がだるいあなたへ c39803c9fee6 c39803c9fee6 体がだるいあなたへ oa-asahikids 0

体がだるいあなたへ

 あなたに手紙を書きます。体がだるいあなたに手紙を書きます。

 私は、子どものころから7月が苦手です。昔から体調をくずすのは決まってこの時期でした。

 原因は「夏冷え」。エアコンで冷えた部屋の中にずっといると、体温を一定に保ったり、汗の出方をコントロールしたりする「自律神経」の機能が乱れてしまいます。体がだるく、肩もこる。ひどい時には頭痛に悩まされます。

 治すためには、「外に出て、30分ほど歩くといい」と言われる。しっかり歩いて、汗をかいてもどってくると、冷たいものが欲しくなる。キンキンに冷えたジュースを飲んで、エアコンにあたっていると、今度は夏風邪をひいてしまう……。毎年のようにこんな状態をくり返している私。自分を節制する力がないんですね。

 こんな私ですが、いくつか工夫をしています。一つは、タオルを持って歩くこと。汗をかいたら、カバンの中からタオルを取りだして、すぐに汗をふく。これだけでかなり冷えを防ぐことができます。

 もう一つあります。冷やしていない常温の水をこまめにとること。のどがかわいたなと思ったら、水をちょこっと飲む。これをくり返していると、冷えたものが欲しくなくなります。タオルと常温の水。この二つを用意して、あとは十分睡眠をとるようにしています。

 私は、今年もがんばって7月を乗りきります。あなたもぜひやってみてくださいね。

    *      *
 ひきた・よしあき 博報堂のスピーチライター、博報財団コミュニケーション コンサルタント

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_964be58a2c60_アンダードッグ 964be58a2c60 964be58a2c60 アンダードッグ oa-asahikids 0

アンダードッグ

2019年7月3日 08:30 Weblio 英和・和英辞典

 weblio検索ランキングでは6月9日に「アンダードッグ」という言葉が急浮上しました。

 アンダードッグは英語で「underdog」と表記する単語です。犬どうしのケンカで相手の犬にマウントを取られて下敷きになった犬、つまり「劣勢な状況」を意味します。主に「試合に負けそうな人」「勝ち目のなさそうな人」という意味で使われます。すでに勝負に負けた人を指すこともあります。要は「負け犬」です。

 「アンダードッグ」が検索ランキングで急上昇した主な要因は、おそらく、6月9日に大手ニュースサイトが「深刻な状態のアンダードッグ」という見出しの記事を配信した件でしょう。フランスで開幕した女子サッカー・ワールドカップに参戦した「なでしこジャパン」(女子サッカー日本代表チーム)について、海外スポーツ紙が「アンダードッグ」と評価している、と報じられたのです。

 なでしこジャパンは前々回大会(2011年)で優勝し、前回大会(2015年)でも準優勝した、世界屈指の強豪チーム。しかし2019年の今大会では他国のチームも実力を上げてきており、予選グループ(グループD)は特に強豪ぞろいということもあり、果たして良い結果は残せるだろうか? …そういった苦境が「深刻なアンダードッグ(劣勢)」と表現されたわけです。

 今大会、なでしこジャパンはグループDでは2位につける奮闘により予選を通過し、決勝トーナメントではオランダに敗れて「ベスト16」という結果になりました。アンダードッグという前評判は、あながち見当外れではなかったというべきでしょうか。

 アンダードッグの(いかにも劣勢に立たされている)状況を見ると、人はつい「がんばれー!」と応援したくなるものです。このような心理的効果を「アンダードッグ効果」といいます。日本語のいわゆる「判官びいき」です。

 「アンダードッグ効果」とは逆に、人気の(優勢な)ものを自分も応援したくなる、こういう心理を「バンドワゴン効果」といいいます。バンドワゴン効果は「人気が人気を呼ぶ」現象です。いま流行りのタピオカミルクティーなんかも正にこれに当てはまりそうです。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_799b925d2f4a_寄席は足湯 ふらっと立ち寄って 799b925d2f4a 799b925d2f4a 寄席は足湯 ふらっと立ち寄って oa-asahikids 0

寄席は足湯 ふらっと立ち寄って

2019年7月3日 08:30 朝日小学生新聞

落語家・春風亭一之輔さん

 2000年代から続く落語ブーム。映画やドラマの題材にもなり、落語が身近なものに感じられるようになりましたが、「古典落語=難しい」「寄席=敷居が高い」といったイメージを持つ人も多いかもしれません。

 人気落語家の春風亭一之輔さん(41)は、「落語は気楽なもの。ふらっと立ち寄れる足湯みたいな感じで、一度来てみてほしい」と話します。

 2001年に師匠の春風亭一朝に入門して、前座、二つ目と昇進し、12年に真打ちになりました。入門当時と比べて、寄席で若い人や女性の姿を見かけるようになりましたね。初めて来たというお客さんに「思ったよりわかりやすかった」と言われることも多いです。

 落語って伝統芸能ではあるけど、堅いとか、古くさいといったイメージで来られるとちょっと違うんです。笑いを題材にしているし、基本的に現代の言葉で話しているので、予備知識とかなくても楽しめるものなんですよ。寄席っていうのは本来、ふらっと来る場所ですからね。

ゆったりしていて楽な空間

 僕も高校生の頃、浅草演芸ホールにふらっと入りました。初めてだったのに「楽な空間だな」と思ったんです。ゆったりしていて、出入り自由。用事があれば途中から入って、疲れたら帰っても良い。

 1人の持ち時間もトリ以外は10~15分で、いろんな落語家や芸人が次々に出てくるので、自分のお気に入りを探すみたいな感覚で行ったら良いんじゃないですかね。

 こういった寄席とか落語会って、驚くほどたくさんあるんですよ。定席っていう常設の寄席だけで東京に四つありますし、地方での落語会も増えてきたので、行こうと思えば結構すぐに行けちゃう。

 寄席の場合はほぼ当日券なので、事前にチケットを取る必要もありません。お値段もね、大体3千円とかなので、コンサートや演劇なんかに比べるとずっとお手頃だと思いますよ。

家事をしながらCDで聞いても

 土日や夏休みには小学生もよく来てくれます。落語家は出番前の楽屋でその日のネタを決めるんですが、客席をのぞいて「あ、今日は子どもが多いな」って思ったら、僕の場合は子どもに合わせたネタを選びます。

 間違っても吉原のネタとかにはしないようにね。最近はCDやDVDもいっぱい出ていますから、「通勤中に落語を聞いています」という人も多いんですよ。1本が15分とか30分だから、移動中にちょうど良い尺。家事をしながら聞くのも良いと思いますよ。

 僕はよく温泉に例えるんですけど、例えば歌舞伎が高級温泉旅館だとすると、落語は足湯みたいな感じ。いつ行っても良いし、そんな高いもんでもない。江戸時代から今までずっと続いているっていうことは、落語に出てくる人間のおもしろさや弱さ、ずるさが現代にも通じるところがあるから。

 そんな話を聞いて笑う場所なので、敷居の高いイメージを持っていた人も一度見に来てもらえればわかります。気軽な気持ちでふらっと寄席に来てみてください。
  *  *
春風亭一之輔
 1978年、千葉県生まれ。2012年に21人抜きの大抜擢(ばってき)で真打ちに昇進。ラジオへのレギュラー出演や雑誌連載のほか、子どものための落語本「春風亭一之輔のおもしろ落語入門 おかわり!」などの著書多数。9月まで全国ツアーを開催中。(写真/キッチンミノル)

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_2a7bb02a98c4_『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』 2a7bb02a98c4 2a7bb02a98c4 『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』 oa-asahikids 0

『桜木建二が教える 大人にも子どもにも役立つ 2020年教育改革・キソ学力のひみつ』

2019年7月3日 08:30 朝日小学生新聞

ICTを駆使して活用の時間を確保


 これからの時代に求められる教育、アクティブラーニングはどう進めればいいのか。

 高橋一也先生の例を見ていくぞ。
 
 そこではICT(情報通信技術)を活用したデジタルツールを取り入れるのはもちろん、社会との結びつきも重視して授業が組み立てられているのだ。

「主体的・能動的に学ぶアクティブラーニングの目的を、まずは言い換えておきましょう。

 従来の知識偏重の教育は『知っている』状態になることを評価していましたが、その目標を『理解する』状態へと変える必要があります。
 
 知っているだけじゃなくて理解したと言うには、ものごとをより具体的に捉えて、自在に使いこなせるようにならなければいけません。

 そこで私はまず、ICTをフル活用します。

 たとえば通常の授業でよく見られる板書の書き写し、これは時間短縮のために省略します。

 覚えなければいけない事項は、事前に生徒へデジタルツールを通じて配布しておけばいいので。授業でもタブレットを活用して、共有する知識のやりとりは手間をかけずにおこないます。

 そうして文法や英単語など最低限覚えなければならない事柄は、通常なら50分かけて解説などするところを20分ほどに凝縮。

 残りの30分を覚えた知識を理解し活用するためのグループ学習やディベートに充てます」

英語の時間に気候の調べ学習!?


 日本全国どこでも見られる英語の授業風景、先生が板書をして生徒がそれを書き写したり、生徒を順に指名して長文を一文ずつ訳していくような様子とは、高橋先生の授業はずいぶん異なる。

 文法、単語、長文読解などに取り組むのは授業の一部であって、メインはどちらかといえば話し合いや発表の時間となる。

 たとえば中学の英語でブリザードをテーマにした文章が出てくれば、世界の気候について生徒たちが調べる課題を出す。
 
 そうしてある気候の土地ではどんな住居がふさわしいか、レゴブロックを使って表現してもらうのだ。

 生徒は自分たちがつくり上げたレゴ作品をもとに、なぜこの形態にしたのか、どこに着目したかを英作文で発表する。

 その過程で、英語の運用能力を身につけていくわけである。

 たしかにこれなら、英語で必要なことを伝えようという意欲が、生徒の側からごく自然に湧いてきそうに思えるな。

高橋一也 1980年1月1日、秋田県生まれ。英語教諭。工学院大学附属中学の教頭。慶應義塾大学、同大学院で英文学を研究した後、アメリカに留学。ジョージア大学で、最も効果的な教育を設計・開発する方法論である「インストラクショナル・デザイン」を研究。帰国後、2015年から工学院大学附属中学・高校で教鞭をとる。2016年、教育界のノーベル賞といわれるグローバル・ティーチャー賞のトップ10に日本人で初めてノミネートされる。現在、オランダ・ユトレヒト大学大学院にて発達認知心理学の研究に取り組む。
  *   *   *
「ドラゴン桜2」 作者は、漫画家・三田紀房さん。中堅校に成長したが、再び落ちぶれつつある龍山高校が舞台。弁護士・桜木建二が生徒たちを東大に合格させるべく、熱血指導するさまを描く。教育関係者らへの取材をもとに、実用的な受験テクニックや勉強法をふんだんに紹介している。雑誌「モーニング」(講談社)や「ドラゴン桜公式メルマガ」で連載中。

ライター・山内宏泰 主な著書に、『ドラゴン桜・桜木建二の東大合格徹底指南』(宝島社)、『上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史』(星海社新書)、『文学とワイン』(青幻舎)などがある。

※高橋一也先生のインタビューは、7月1、3、5、8、10日に全5回配信します。今回は第2回でした。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_659dd78340fb_「命育」の授業をはじめましょう~性と命に向き合う力を育む教育 659dd78340fb 659dd78340fb 「命育」の授業をはじめましょう~性と命に向き合う力を育む教育 oa-asahikids 0

「命育」の授業をはじめましょう~性と命に向き合う力を育む教育

2019年7月3日 08:30 命育

「命育(めいいく)」とは

性を学ぶことは、命を学ぶこと。

 「命育」とは、子どもたちが、性や妊娠・出産などを含む命についての正しい知識を身につけ、「自ら性や命と向き合う力」をはぐくむ教育です。

 専門家(医師や助産師、教育関係者)とママクリエイターが、性に興味をもちはじめるお子さん(幼児・小学生・中学生)を持つ、お父さんお母さんに向けて性教育のノウハウ・方法をお伝えし、お子さんと、ポジティブに、性や命に関してコミュニケーションをしていただくことを目的としています。

1.目指す世界

 子どもたちが、性のみならず、妊娠・出産などを含む「命」に関する正しい知識をみにつけ、「性と命に向き合う力」を育むことができる社会の実現を目指します。

2.ミッション

 大人と子供の「性と命に向き合う力」を育む教育=命育(めいいく)を普及すべく、医師監修による専門的な性の知識を、「性教育ノウハウ」という形に変えて発信し、大人と子供が、ポジティブに性のコミュニケーションをとる機会を創出します。

3.命育のスタンス

 私たちは、子育てや、教育と同じように、「性教育に正解はない」と考えています。性教育も、十人十色。子供の年齢や性格、親子関係や環境によって、その方法は様々であっていい。命育では、性知識や性教育について「間違っていること」を明確にし、色々な性教育ノウハウを発信します。ぜひ、肩肘はらず、お父さん、お母さんのやり方に合う方法を、みつけてみてください。


私たちの思い

 私たち命育メンバーは、特技や背景は異なりますが、6名全員が母親であり、Web制作スキルを持つクリエイター。子供たちの将来が、キラキラしたものであるために、クリエイティブとウェブの力で世の中の課題を解決したい、そんな思いで、集まりました。

掲げたテーマは、「性教育をポジティブな文化に!」

 いまの子供たちは、インターネットで簡単に性の情報に触れられるにも関わらず昔と変わらず、性教育がタブー視され続け、大人(学校・家庭)自身が、性教育の仕方を知らない日本。

 誤った性知識、若者で増えている性感染症、SNSやアダルトサイトトラブル、低年齢の妊娠…etc 大人が知らないうちに、子供たちは性のリスクと隣り合わせです。

 大人たちから、自分たちの言葉で、子供たちに「性」を伝えることで、そうしたリスクを、少しでも減らせると考えています。さあ、大人も、子供も、男の子も、女の子も、大切な「命」の授業をはじめましょう。
    *      *
 子どもに、性にかんする質問をされたら、上手に答えられる自信がありますか? 具体的なノウハウやアドバイスを隔週で紹介していきます。

外部リンク