cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_1c06a5fdca0c_身を守る練習をしておこう 1c06a5fdca0c 0

身を守る練習をしておこう

 神奈川県川崎市の路上で小学生らが刃物で切りつけられ、2人が亡くなるという事件が発生し、子どもの安全を守るための対策が考えられています。万が一に備えて、身を守るために日ごろからできることもあります。『みんなで防災アクション!』(評論社)などの著書がある日本防災教育訓練センターのサニー・カミヤさんに聞きました。

身を守る練習をしておこう

 みなさんが生きている社会で、毎日こわいことが起こるわけではなく、だれもがこわい目にあうわけでもありません。でも地震や水害、火事と同じように、突然何かが目の前で起きることはありえます。そんな時に、自分や友だち、まわりの人の命を守るために行動できる人になりましょう。
 
 あやしい人や、おかしいなと感じる人がいたら他の人に知らせます。空ぶりでもかまいません。
 
 だれかが傷つけられそうだと思ったら、「逃げろー!」と大きな声を出しましょう。声を上げる人が増えれば、逃げられる人が増えます。

 そしてもしも目の前にこわい人が現れてしまったら、ランドセルなどの荷物を捨てて、相手が手をのばしてきている「利き手」側に逃げます。右利きの人のほうが多いので、基本的には自分の左側に逃げます。右側に逃げると、相手は右手で追いかけやすいです。

鬼ごっこも役立つ

 「鬼ごっこ」は逃げる練習になります。声を出しながら逃げる、仲間を守りながら逃げるというルールを作って遊ぶのもいいですね。
 
 防犯ブザーを鳴らす練習や、自分が見たことを大人に説明する練習もしておきます。公衆電話や火災報知機などの通報ボタンがどこにあるか見てみましょう。
 
 年齢に応じて自分の「生きぬく力」を育て、いつか、子どもたちを守れる大人になってください。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_dcd37f92cb48_納得できない大人の「あたり前」 dcd37f92cb48 0

納得できない大人の「あたり前」

2019年6月10日 08:30 朝日小学生新聞

思春期の子どものいる方

 子どもの反抗的な態度や言い方に、イラッもやもやとすることはありませんか?それは親がかける、ことばも原因かもしれませんよ~  

 小学5年生から中学3年生の子どもたちに、「納得できない!!」と思っている親のことばを聞いた調査があります。ベスト10をご紹介しますね。

①子どもは早く寝なさい
②言われたことはすぐにやりなさい
③お兄ちゃん(お姉ちゃん)だからガマンしなさい
④親の言うことはききなさい
⑤携帯電話は大きくなってから
⑥先生の言うことはききなさい
⑦好き嫌いはいけません
⑧お手伝いをしなさい
⑨〇〇時までに帰ってきなさい
⑩○○のテレビ番組を見てはいけません
※日経新聞(日本能率協会総合研究所の協力で実施)小学5年生から中学3年生までの男女200人対象、複数回答

 どうでしたか?思い当たる方、手をあげてください!あるある!ですよね。どのことばも、命令口調!小学5年生から中学3年生の子どもたちですから、思春期真っ盛り。この年代の子どもは、自我が芽生えてくる時です。

 まだ子どもの部分は残ってるのに気持ちは大人。「自分のことを一人の人間として尊重してよ!」と思ってます。そんな子どもは親から、高圧的に命令されたら反抗的にもなります。なので、命令口調はやめて、大人扱いして話す。

 口調と言い方を変えるんです! オススメは、「よその大人と話すように対応する」です。我が子だと思っちゃうからいけない。「よその大人」ですよ!←ここポイント!

 たとえば、「子どもは早く寝なさい」→「そろそろ寝る時間じゃない?」、「言われたことはすぐにやりなさい」→「疲れてると思うけど、やってみたらどうかなと思うんだけど」

 「よその大人」に話すようにていねいに話してみるんです。えっ?子どもに気を使うなんて、そんなのめんどう?わかるよ。とってもわかる!!だけど、なまいきな年齢に差し掛かっている子どもは、自分を大人扱いしてほしがってるのよ。

 だから、こどもに合わせる。とにかくやってみて!子どもの対応が変わってくるから~。ちょっと言い方を変えるだけで、イライラが少なくなりますよ~。
  *  *
髙取しづか NPO法人JAMネットワーク代表 アメリカで生活した折、日本と欧米のコミュニケーションスキルの差に危機感を覚え、研究活動を行う。帰国後「JAMネットワーク」を結成。子どもや親向けのワークショップ「ことばキャンプ」、児童養護施設にて子どもや職員の研修活動を行う。著書多数。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_e77ef01f3084_ヒャダ兄さん「おしゃれをしてみたいけれど…」 e77ef01f3084 0

ヒャダ兄さん「おしゃれをしてみたいけれど…」

2019年6月10日 08:30 朝日中高生新聞

  おしゃれとかしてみたいんですけど、そういう感情が自分にはなくて困っています【Yさん/東京・高3・男子】

まずはまねして、自信をつけよう

 ふむ。ちょっと言っていること矛盾してるよね、これ。「おしゃれしてみたい」ていう欲望を出しているのに「感情がない」って。いやいや、あるじゃん、そういう感情。ないのは「自信」じゃないかな。

 俺が高校生のころ、おしゃれなお店に入るの死ぬほど緊張したなあ。店員さんに話しかけられたら走って逃げたもん。ズボン買うとか地獄だよ! サイズわからないもん。羞恥心で爆発しそうだったよ。

 で、せっかく買った服も着こなせないんだよねえ。家で着たら、なんかだっせえの。ファッション誌とか参考にしてそのまま買ったはずなのに、全然違うんだよなあ。全然自信がないから、その服着て街に出たら、さらし者になった気分。

 となったら無難な店で無難な服を着て、おしゃれに興味ないフリをするのが一番安全なんだな。

 で、お悩みに戻るけど、Yさんも同じ感じじゃないのかな? おしゃれになってみたいけど、知識もないしセンスもないし周りに詳しい人もいないし、だから自信がまるでない! それを「感情がない」としてるだけでは?

 まずはファストファッションブランドのマネキンやCMと同じ格好をしてみるってどう? 失敗しても比較的安いし。まずそこから自信つけていきましょうよ!
    *    *

ヒャダイン(本名・前山田健一)。音楽クリエーター。1980年生まれ。京都大学卒業後、本格的な音楽活動をスタート。さまざまなアーティストに楽曲を提供し、自身もタレントとして活動している

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_8378f0c0938e_目標校を設定し、土台固め 8378f0c0938e 0

目標校を設定し、土台固め

 中学受験を考えている6年生は、いまの時期に何をすべきでしょう。浜学園(本部・兵庫県西宮市)教科指導部の村田竜祐さんは、「目標校を決め、夏に向けて実力アップをはかろう」といいます。(中塚慧)

あこがれがやる気につながる

 村田さんはまず、受験勉強の中だるみを防ぐために「目標校を三つ挙げるといい」とアドバイスします。この目標校は、志望校とはちがいます。入試日程などは考えず、あこがれやよく耳にする学校から選びます。いまの偏差値よりも5~7ポイント上の学校を第1目標校に、3~5上の学校を第2目標校に、1~3上の学校を第3目標校にするといいでしょう。
 
 「大切なのはいまの実力よりも上の学校に目を向けること。それが、モチベーション(やる気)の向上につながります。第1目標校名を紙に書き、見えるところにはるのもいいですね」
 
 現実的な志望校は8月末ごろの実力を見て決めます。そのときは、自分の偏差値と比べて5ポイント以内の学校を第1志望に決めるといいでしょう。いまは、第1目標校に向かって土台固めをする時期です。

弱点分野をチェックして復習

 塾に通っている人は、塾の宿題の出来具合やテストの結果を見て、苦手科目の弱点分野をチェックします。「ある分野は90%できて、ある分野は50%しかできていない、など。弱点分野が見えてきたら、ふだんの勉強に加えて、以前取り組んだテキストを使って重点的に復習します」

 好きな科目ばかりやりがちになる人も多いでしょう。苦手分野の克服は、保護者が計画を立てると、よりスムーズです。保護者が子どもと接するときに大事なのは「具体的な提案」をすること。「『勉強しなさい』というだけでは、子どもは動きません。いま何をすべきか子どもと話し合うことが大切です」

 また、「漢字練習、計算練習、暗記もの」など、やるべきことを箇条書きにして、終えたら二重線で消す、といった勉強法も有効です。暗記ものは、テキストに鉛筆で「 」を書きこむなどして、覚えていないものをチェックします。ページにふせんをはり、くりかえすときにそこを見るだけでいいようにします。

 生活習慣も大事です。個人差はありますが、最低でも7時間は睡眠をとれるように、ねる時刻を決めます。「決めたら、その時刻をこえて勉強しないこと。睡眠不足は悪循環になります」

 志望校を具体的にしぼるために、見学会などに参加することも大切です。学校の考え方や雰囲気、生徒のようす、部活動などをチェックするといいでしょう。

4・5年生は学習習慣

 4年生は「計算や漢字、そして宿題」など決めたことを毎日計画的にする習慣をつけることがポイントです。5年生は新しい単元がどんどん出てきます。なるべく弱点をつくらないよう、5月までに習ったことを復習しておきましょう。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_75cff73e3ef7_高学年からの1冊 75cff73e3ef7 0

高学年からの1冊

2019年6月10日 08:30 朝日小学生新聞

 本屋さんにはたくさんの本があふれ、お子さんに手渡す1冊に迷ってしまうことがありますよね。子どもの本を専門とする東京子ども図書館(中野区)の司書・床井文子さんが、最近出た本の中から、おすすめの3冊を紹介します。今日は、高学年からの1冊です。

『夢見る人』

作 パム・ムニョス・ライアン、絵 ピーター・シス、訳 原田勝、岩波書店、2592円

雨だれの音がさそい出すのは


 チリ南部の小さな町テムコ。体の弱いネフタリは、ベッドの中で雨の音を聞いていました。

 ピチャ ポタッ、ポタッ、ポタッ ピン、ピン、ピン、ピン

 雨だれは少年を空想の世界へとさそいます。船長になって、波を切り、青い海を進むのです。

 突然、彼はお父さんが鳴らした笛の音で現実に引きもどされます。仕事に苦労した父親は、空想にふけってばかりの息子の将来が心配でたまらないのです。

 お父さんに連れられ森へ出かけたネフタリは、巨大なカブトムシやワシを見ました。持ち帰った松かさは、鳥の羽根や卵などの宝物に加わりました。

 この本は、チリの世界的な詩人、パブロ・ネルーダの少年時代の物語です。父親からどんなに止められても、夢見ることをやめなかったネフタリ。雨、森、松かさ、海、恋など、少年の記憶や心の内側に広がる世界が、空想的な絵とともに、豊かにえがきだされます。

 少し難しいところがあるかもしれませんが、南米の地で育まれた、詩人の心の中をのぞいてみてください。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_812c54434696_レジ袋の有料、義務化へ 812c54434696 0

レジ袋の有料、義務化へ

2019年6月7日 08:30 朝日小学生新聞

環境大臣の意向 プラごみ対策で

 
 プラスチックごみを減らすため、原田義昭環境大臣は3日、レジ袋を無料で配ることを禁じ有料にすることを、店側に法律などで義務づける考えを示しました。スーパーやコンビニ、百貨店などの事業者を一律に対象にします。

 時期については「東京オリンピックにおくれないように、今年か来年ぐらいにはやらなければ」と話しました。これから関係する省庁や企業などと話し合い、何をレジ袋とするかや、有料の対象とするレジ袋の素材など、くわしいことを決めます。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_6e3917e5fe41_スマートホームで快適な生活を 6e3917e5fe41 0

スマートホームで快適な生活を

2019年6月7日 08:30 朝日小学生新聞

 朝ベッドから起き上がると自動的にカーテンが開く、洗面台の前に立つと睡眠時間や体重などが表示される――。住んでいる人に家が快適な生活を働きかける「未来の家プロジェクト」が神奈川県横浜市で進んでいます。実際に人が1週間交代で暮らす実験もくり返されています。どんな家なのか、見てきました。(編集委員・根本理香)

「IoT」で照明が自動点灯、体調管理も

 横浜市泉区の市立図書館前の空き地に、トレーラーハウスが止まっています。ここで、あらゆるものがインターネットにつながる「IoT」の技術を使った「スマートホーム」の実証実験が行われています。

 ロフト(屋根裏部屋)付きのワンルームで広さは約25平方メートル。住む人の動きや生活パターンをとらえるため、家の中にはたくさんのセンサーが取り付けられています。外から帰ってくると自動的に室内の照明やエアコンがつきます。

 テレビの前のソファがストレスの度合いをチェックしたり、ベッドで寝ている間に睡眠時間だけでなく睡眠の深さを測れたりもします。食事をスマートフォンで撮影すると、栄養バランスやカロリー計算をして、「かなりエネルギーオーバーですね」などとアドバイスまでしてくれます。血圧を測ると、前日との比較などができます。

操作はスマホで

 ドアの鍵の開け閉めをはじめ、お風呂をわかしたり、照明の色を変えたりするなど、さまざまな機器の操作はすべてスマホでやります。玄関の鍵の閉め忘れも、外出先からスマホを使って閉められます。人が家の中のどこにいるかをスマホで見ることができるので、防犯だけでなく、将来は一人暮らしのお年寄りの見守りにも役立ちそうです。

実験参加者 「健康を意識した」

 未来の家プロジェクトは、横浜市と民間企業が2年前から進めている取り組みです。このスマートホームでの実験を通じて、住む人に健康で快適な生活を働きかける家の実現をめざしています。現在は15団体が参加しています。

 実証実験はこれまでに2回あり、計20人のモニターが1週間ずつスマートホームで生活しました。参加経験がある60代の男性は「健康については、それまであまり気にしていなかったけれど、(実証実験に)参加中は、血圧や体重、食事のカロリーなどを毎日数字で目にするので、いや応なしに意識しました」と話していました。

 今年3月から6月にかけては3回目の実験が進行中で、初めて公募によって選ばれた一般市民のモニターが参加します。プロジェクトは2020年3月までで、それまでに実証実験もさらに2回を予定しています。参加企業やスマートホームに取り付けるIoT機器も今後増える予定です。

 未来の家はいつごろ実現するのでしょうか? 「すでにある技術を使っているので、部分的には徐々に住宅に入ってきてもおかしくない」と参加企業の一つ、NTTドコモの担当者。ただ、家全体としての販売がどうなるかは未定だそうです。

【IoT】とは

「Internet of Things」の略で、さまざまな機器がインターネットにつながって情報をやりとりすること。「モノのインターネット」とも呼ばれます。機器に付けられたセンサーで得られた情報をネットで共有し、新しいサービスの提供などに活用します。建物や電化製品、自動車、医療機器などの分野で広がってきています。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_018c7140759e_人の健康を経済学の視点から 018c7140759e 0

人の健康を経済学の視点から

【異能とは】つきぬけた才能を持つ人を「異能」と呼びます。異能を支援するため、ソフトバンクグループ代表の孫正義さんが「孫正義育英財団」を立ち上げました。財団生に選ばれた第2期生が夢中になる研究を紹介します。

第10回 一橋大学大学院2年 七條ありさ(24歳)

 
 人の健康を守るために、自分にできることは何か? これが現在の専門である「医療経済学」を学ぶきっかけとなった問いです。医療経済学とは、限りある資源を人間がむだなく使うために考える「経済学」の考え方を用いて、健康に関係する分析を行う学問です。

 どんな保険や政策が適切かなど、制度を研究することもあれば、食事やたばこをすう動機など、個人の選択を研究することもあります。どちらも人の健康に関わっているからです。

 私は現在、大学院で「途上国で、かたよった食事やストレスによる生活習慣病を予防するにはどうすればよいか」をテーマに研究しています。時間をかけて人の習慣を変えていく必要があるので、これまでのワクチンなどを用いた感染症対策に比べて、対策の結果を評価することが難しいとわかってきました。

 また、ある地域でうまくいった対策が他の場所ではうまくいかないことが多いため、成功する過程を調べることに社会的な関心が高まっています。現在は世界中の47人の政策担当者が提供してくださった事例をもとに、対策の背景を分析しています。

 小学生のときは、好奇心のおもむくままにさまざまなものを好きになりました。犬が好きだったときは図鑑をもって公園に行き、犬と散歩する人に話しかけるなど、何かを好きになると実物を見に出かけました。

 中学・高校は兵庫県にある神戸女学院に通い、自分が知っていることは広い世界のごく一部なのだと実感する機会をたくさん得ました。勉強をするだけでなく、毎朝の礼拝や課外学習でいろいろな年齢や職業の方のお話を聞きました。

 ある課外学習で、隔離(一般の人から切りはなす)と差別に苦しんできたハンセン病の元患者さんの歴史とその後の生活を知り、病院の外での出来事が人の健康を大きく左右していることにおどろきました。医療の分野を目指す友人のほとんどが医学部に入ります。このことに疑問をもち、自分はちがう分野から健康にたずさわりたいと考えました。

 重要な問いには、明らかにするためのアプローチが一つではないことがあります。医学など、私とはちがう考え方をもつ人とも協力しながら、人の健康を守るために自分にできることを続けていきたいです。何歳になっても好奇心を大切に、人生を楽しみます。


外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_ead7f014d9da_包丁の取りあつかい方 握り方、切り方を覚えよう ead7f014d9da 0

包丁の取りあつかい方 握り方、切り方を覚えよう

2019年6月7日 08:30 朝日小学生新聞

おいしいおてつだい

 包丁は料理に必要な調理器具だけど、使い方によってはとても危険になるよ。正しい取りあつかい方を学んでね。「今日の料理」では「ホウレンソウのおひたし」を取り上げるよ。指導・女子栄養大学短期大学部専任講師 児玉ひろみ 出典:『家庭料理技能検定公式ガイド4級』(女子栄養大学出版部)

立ち方

 こぶし一つ分を目安に調理台からはなれる。包丁を持つ手の側の足を1歩引き、足は肩幅と同じくらいに開く。調理台にたいしてまっすぐ立ったり、寄りかかったりするとうまく切れないよ。


正しい持ち方

人さし指を、包丁の峰にそえて持ってもいいよ。


切り方

 材料をおさえる手は卵を持つように丸め、腕を材料と平行にして上からおさえる。人さし指・中指の関節を包丁の側面に当てるようにして、切る。


今日の料理 ホウレンソウのおひたし

材料(2人分)

 ホウレンソウ…150グラム、塩…少量、しょうゆ…大さじ1/2、だし…大さじ1と1/2、かつお節…少量
❶ホウレンソウは、根元に十字の切り目を入れてよく洗い、水気を切る。
❷なべにたっぷりの水を入れ、ふっとうさせ、塩を少量加える。ホウレンソウを根元から入れ、2~3分ゆでる。その後、水に2~3分さらして、アクを取る。水気を軽くしぼり、長さ4センチに切る。
❸だしとしょうゆを合わせ、その1/3の量をホウレンソウにかけて軽くまぜ、下味をつける。
❹③を軽くしぼって、汁を捨て、残りのだしとしょうゆをかけてまぜ、器に盛る。かつお節を上にのせる。

外部リンク

cat_16_issue_oa-asahikids oa-asahikids_0_cc649dd1fdb0_赤ちゃんに食べさせてはNG&注意したい食べ物 cc649dd1fdb0 0

赤ちゃんに食べさせてはNG&注意したい食べ物

2019年6月7日 08:30 食育ずかん

 離乳食が始まってお母さんが一番気になることといえば、「コレって食べられる??」。赤ちゃんにとっては未知の世界! 正しい知識を身につけておけば安心です。そこで今回は赤ちゃんに食べさせてはNG&注意したい食べ物をまとめてみました。

喉に詰まりやすい食材

・ナッツ類、豆類、ミニトマトなどの小さく丸いもの
・こんにゃくゼリー、おもち、のりなどの噛み切りづらいもの

 これらの食材は気道を塞いで窒息する恐れがあります。月齢に合わせた大きさに刻んで与えてあげて下さい。ただし、おもちは3歳ごろから食べさせた方が安全です。

アレルギーを引き起こす恐れがある食材

・卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生など

 乳児の三大アレルゲンは「鶏卵」、「牛乳」、「小麦粉」。これに加え、えび、かに、そば、落花生、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチンも注意したい食材です。

 また、大豆は豆腐やきな粉、味噌などの加工品が多いので気を付けましょう。初めて食べる食材をあげるときはアレルギーが出た場合を考え、かかりつけの病院に行きやすい曜日と時間帯を選びましょう。一般的には平日の午前中にあげるのがよいようです。

 また、少量なら食べられる食品も、たくさん食べるとアレルギー反応を起こす場合があります。初めて食べる食品は一日ひと口からスタートするようにしてください。

 また、乳児期に勝手に食物除去をすると栄養バランスが崩れ、発育や発達に悪影響が生じる場合があります。専門医の的確な診断に基づいて食物アレルギーの原因となる食物を把握し、それから最小限の食物除去を行いましょう。

 食物アレルギーと診断されても成長とともに消化能力や免疫能力が高まることで小学校入学までには食べられるようになる子ども多くいます。

食中毒を引き起こしやすい食材

・貝類、魚類などの生もの
・はちみつ

 赤ちゃんはまだまだ消化器官も未発達で抵抗力も弱く、生ものは食中毒の可能性があるため与えないでください。野菜を含め、魚や肉などじゅうぶんな加熱が必要です。ご家庭の判断にもよりますが、基本的には3歳頃の幼児食から少しずつ食事に取り入れることをおすすめします。

 はちみつは「乳幼児ボツリヌス症」を発症する恐れがあるため、厚生労働省から「1歳未満の乳児にはちみつを与えないように」と注意勧告が出されています。「乳児ボツリヌス症」は死に至る危険性のある恐ろしいものです。

塩分・糖分・味の濃いもの

 干物やかまぼこなどの加工食品は塩分が多いので控えめに。腎機能の未熟な乳幼児に塩分の高い食事を与えると腎臓に負担がかかり、脱水や発熱を引き起こすなどの症状が現れます。

 また塩分・糖分の高い食事に慣れてしまうと薄味を食べないだけでなく、肥満の原因にもなります。できるだけ薄味を心がけましょうね。

にんにく・とうがらし・明太子・キムチなど

 刺激が強いのである程度大きくなるまで避けてあげて下さい。みなさん参考になりましたでしょうか?以上に注意し、楽しんで離乳食を進めて下さい。

Text by くまこ/食育インストラクター
    *      *
 管理栄養士・食育インストラクター監修の食育まめ知識を毎日配信しています。
「食育ずかん」は家庭から広げる正しい「食育」を皆様にお届けします。

外部リンク