cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_5064e8c87200_泣き顔が印象的なキャラといえば? 「ユーリ」勇利&ヴィクトルを抑えたトップは…"漢泣き"に支持多数 5064e8c87200 0

泣き顔が印象的なキャラといえば? 「ユーリ」勇利&ヴィクトルを抑えたトップは…"漢泣き"に支持多数

2019年7月3日 07:15 アニメ!アニメ!

7月3日は「なみだの日」。

ドライアイ研究会によって制定された記念日で、目の健康を考えるイベントなどが行われます。

涙は感情が揺れ動いたときに自然と流れてしまうものです。アニメでも印象的なシーンで涙を見せるキャラクターが描かれてきました。悲しかったり、嬉しかったりと涙の理由もさまざま。そんな中、泣き顔がファンの記憶に残っているキャラクターは一体誰なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「泣き顔が印象的なアニメキャラクターといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。6月20日から6月27日までのアンケート期間中に181人から回答を得ました。
男女比は男性約35パーセント、女性約65パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約35パーセント、20代が約35パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『Wake Up, Girls!』の大田 サブキャラがトップに!

1位は『Wake Up, Girls!』の大田邦良。支持率は約12パーセントでした。

「Wake Up, Girls!」を追い続けるアイドルファンの大田は、TVアニメ第1期の最終回でのライブで思わず涙を流します。「ずっと応援してきたアイドルの晴れ舞台に感極まった漢泣きが印象的」や「眉間、頬、口など、泣いたときの顔面の歪み方がものすごくリアル」、「これほどまで真っ直ぐで熱い男の泣き顔はほかに見たことがありません」と視聴者の心を打ちました。

「WUGのライブに初参戦したとき、彼と同じ泣き顔になっていました」とのコメントも見られ、現実のファンとリンクする役柄であることも多くの票を集めた理由でしょう。


2位は『ユーリ!!! on ICE』の勝生勇利。支持率は約8パーセントでした。

勇利は本編で何度か涙を見せますが、とくに7話の涙が人気。「あまり人に自分の心を見せない勇利が、ヴィクトルに思いの丈を伝える姿が印象的でした」というコメントが多く寄せられており、「僕が勝つって、僕より信じてよ!」のセリフが忘れられないとの声もありました。


3位も『ユーリ!!! on ICE』のヴィクトル・ニキフォロフ。支持率は約6パーセントでした。

こちらは12話での涙について「コーチ解任を告げられたときに流した涙が宝石のようですごく綺麗だった」というコメントが届いています。2019年内には『ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE』が公開予定。映画でどんな涙が見られるのかも気になります。

■ そのほかのコメントを紹介!!

『この素晴らしい世界に祝福を!』アクアには「雨宮天さんの泣きの演技が素晴らしい。ギャン泣きのシーンも目にうるうる涙を溜めているシーンもどっちも好き」。

『千と千尋の神隠し』荻野千尋には「ハクのおにぎりを食べるシーンで泣いているところを見ると、こっちまで胸が苦しくなってくる」。


『鬼滅の刃』我妻善逸には「泣き顔が男の子なのにとても可愛い! 守ってあげたくなります」。
『伝説巨神イデオン 発動篇』ユウキ・コスモには「カーシャが死んだと知らされたコスモの理解が一瞬追いつかず、しばらくたってから込み上げてくる涙はまさに血涙。“こんな甲斐のない生き方なんぞ、俺は認めない…!”とこれほど気持ちがこもった涙を後にも先にも見たことがない」と過去の名作にも投票がありました。


今回のアンケートは同一作品のキャラクターへの投票も多く、『ワンピース』では主人公のルフィをはじめ、エース、ナミ、ビビ、ロビンに票がありました。次ページにはトップ20まで掲載中。こちらもお見逃しなく!

■ランキングトップ10

[泣き顔が印象的なアニメキャラクターといえば?]
1位 大田邦良 『Wake Up, Girls!』
2位 勝生勇利 『ユーリ!!! on ICE』
3位 ヴィクトル・ニキフォロフ 『ユーリ!!! on ICE』
4位 アクア 『この素晴らしい世界に祝福を!』
5位 我妻善逸 『鬼滅の刃』
5位 野比のび太 『ドラえもん』
5位 ポートガス・D・エース 『ワンピース』
5位 モンキー・D・ルフィ 『ワンピース』
9位 緑谷出久 『僕のヒーローアカデミア』
10位 泉鏡花 『文豪ストレイドッグス』
10位 キラ・ヤマト 『機動戦士ガンダムSEED』
10位 中島敦 『文豪ストレイドッグス』
10位 松野カラ松 『おそ松さん』
10位 レム 『Re:ゼロから始める異世界生活』

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_76a8b666789c_【コスプレ】中国のコスプレ撮影は、日本よりも競争が激しい? “中国版コミケ”で体験してきた 76a8b666789c 0

【コスプレ】中国のコスプレ撮影は、日本よりも競争が激しい? “中国版コミケ”で体験してきた

2019年7月2日 20:45 アニメ!アニメ!

「中国のコスプレイヤーはレベルが高いと評判だ」
「よーし、中国のオタクイベントに参加して写真をたくさん撮ってこよう!」

そう意気込んで、6月7日・8日の2日間、中国・上海で行われた「Comicup魔都同人祭Comicup24」(通称CP)に参加してきました。
2007年にスタートしたCPは、夏と冬の年2回開催されている中国最大規模の同人誌即売会で、日本でいうところの「コミックマーケット」的な存在です。

「世界コスプレサミット」や「コミックマーケット」など、コスプレイヤーが参加する国内の代表的なイベントで撮影をして来た筆者ですが、中国のコスプレイベントに参加するのは今回が初めて。
期待と興奮に胸を高鳴らせイベントに参加しましたが、「現実はそんなに甘くない」ことを痛感させられました。

コミケと同じようにしっかりとしたカタログがある

というのも、日本ではコスプレイヤーが参加するイベントの多くは、コスプレイヤーを撮影するために並んで撮影するカメラマンの光景が一般的。基本的には順番を待てば1対1で撮影することができる環境です。
しかし、日本以上にコスプレ市場が広いために競争が激しい中国では、被写体であるコスプレイヤーだけでなく、カメラマンにまで厳しい競争をしいる環境だったのです。

この記事では、コスプレ撮影の競争の激しさを、同イベントと日本のコミックマーケットを比較しながらお伝えします。

(1)コスプレしたまま街中を歩いてOK!?


日本は「許可申請していない場所でコスプレはしない」というルールが浸透しています。そのため、コスプレ参加可能なイベントでは、会場内に広い更衣室を用意しており、会場で着替えることが当たり前です

しかし、「CP24」では家などでコスプレしてから会場に向かい、終了後はコスプレしたまま帰る人が大勢います。日本とは違うルールが浸透しているようでした。

(2)会場の大きさは、東京ビッグサイトの5倍!

同イベントの開催会場はその都度変更されているのですが、今回の「上海国家会展中心」は2015年6月に完成した巨大コンベンションセンター。総建築面積147万平方メートル、展覧会場の総面積50万平方メートル(40万平方メートルの室内展示ホールと10万平方メートルの屋外展示場)です。

東京ビッグサイトの屋内展示場ホール総面積が9万5,420平方メートル、屋上展示場が6千平方メートルなので、およそ5倍の広さです。

上海国家会展中心があまりにも広すぎるため、実際は半分以下の使用に留まっています。
5号館2階が同人サークル、6号館2階がイベントステージ&ロリータブランドブース、7号館2階が企業ブースに分けられ、6号館2階の一部と屋外展示場がコスプレなどの撮影可能なエリアとして解放されました。

(3)休憩できるスペースが各エリアにある

会場が十分広いため、ブースとブースの間にも十分な余裕がありました。日本のコミケのように、足の踏み場もないほどギュウギュウ詰めになることは基本的にはありません。
また、屋外も日差しを避ける屋根があり、人混みに埋もれることもなかったです。上海も暑かったですが、夏のコミケと比べると過ごしやすかったです。

さらに、各エリアは周囲のスペースが空けられていて、床に座り込んで飲み食いしている人を多数見かけました。スタッフが会場内を絶えず見回っていましたが、現地の人によると「休んでいても何も言われない」ために休憩する人が多いようです。
日本のコミケを参考にしたとしても、いかに快適に過ごせるかを追求した形だと思います。

・同人サークル出展エリア
両日とも1ホールに約2000ブースが設置。複数のブースに跨って出展しているサークルはあっても、コミケのように人気サークルは壁側に大きなブースを用意することは見られませんでした。あくまでも縦横一列ずつ整然としています。

サークル:TSUBAKI

サークル:平行四界
コスプレはもちろん、VOCALOID、『東方Project』、『ジョジョの奇妙な冒険』など日本発の人気コンテンツはもちろん、『陰陽師』や『IdentityV 第五人格』、『一人之下』など中国発の人気コンテンツがあり、中国の指遣い人形劇「布袋戯」など中国独自色が強いサークルも見られました。

サークル:迷途窝

サークル:FA♂
それぞれのグッズの単価平均は、取材したブースを見る限りだと、イラスト集が30~40中国人民元、音楽CD が50~60中国人民元、ゲームが150~200中国人民元、コスプレ写真集は120~150中国人民元でした。

サークル:修罗国度土产代购
また、「布袋戯」ブースの完全受注製作の人形だと、1体が1~2万中国人民元もする高価なものもありました。

支払い方法も多くのブースが電子マネー決算に対応していました。中国では現在、「WeChatPay」や「UnionPay」など電子マネー払いが普及している背景があるからです。
ちなみに同人サークル出展エリアは、特別な取材許可証を得なければ撮影はできません。

※6月17日執筆時点で1中国人民元は15.68日本円

・ロリータブランドエリア

咕噜宝TAKAさん(weibo:@咕噜宝TAKA)
驚いたのが中国におけるロリータ・ファッションの人気の高さです。2016年ごろから大流行しており、「CP」でも中国内のロリータブランドが数多く出展するのです。「CP24」の出展ブースは128を数えました。
中国内のトップロリータブランドが集結し、最新のアイテムを展示したり、モデルを起用したりしてアピールします。ロリータ・ファッション好きなコスプレイヤーも多く、ブースを訪れる姿をたびたび見かけました。。

・企業ブースエリア

『妖之食肆』ブース
イベントステージエリアに出展している企業もありましたが、こちらでは中国発のスマートフォンゲームのブースが多かったです。日本配信間近な『明日方舟(アークナイツ)』、を始め、日本でも配信中の『アズールレーン』、『ドールズフロントライン』、『IdentityV 第五人格』、そして中国だけで配信中の『约会大作战』など。どこもブース設営に力を入れており、人気コスプレイヤーによる撮影会を行っていました。

『アズールレーン』ブース

『明日方舟(アークナイツ)』ブース

『ドールズフロントライン』ブース

『IdentityV 第五人格』ブース

『デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』ブース

(4)撮影ではライトスタンドは使用許可証がなければ使えない

中国は競争の激しさを物語る要因の一つは、「CP24」の撮影においてはライトスタンドを使用できるのは、許可された知名度のあるカメラマン、もしくは申請したメディアのみ。顔に光を当てるストロボを手放しで好みの角度から被写体に当てることで、天候に左右されにくい光をコントロールした写真を撮ることができます。

カメラマンによっては自然光での撮影を好む人はいますが、光が当たりにくい場所ではライトスタンドを使うことで良い写真を撮れる確率は高まります。会場内では巡回するスタッフがライトスタンド使用者に対して、許可証を持っているか常に目を光らせていました。

撮影エリアを見渡しても、ライトスタンドを使っているカメラマンはごく少数でした。

(5)動漫イベントには公式カメラマンがいる

中国は日本の影響を受けながらも独自のコスプレ文化を築いており、1998年頃から始まった動漫イベントはコスプレイヤーを中心に発展したとも言われています。
そのため、各出展企業はコスプレイヤーを起用した宣伝に力を入れています。良い写真であればあるほど“中国版Twitter”weiboで拡散されるため、「CP24」でも公式カメラマンが企業コスプレイヤーを撮影する光景が見られました。

被写体と向き合っている、カメラを首からぶら下げた男性が教主shadowさん
そんな公式カメラマンはどのような仕事をするのか。今回、アニメ!アニメ!でもインタビューしたことがある中国の動漫イベントカメラマンとしてナンバーワンの呼び声も高い教主shadowさん(Twitter:@jiaozhushadow、weibo:@教主Shadow)に会えたので訊きました。

――今回の公式カメラマンとしての仕事内容と撮った人数を教えてください。

教主Shadow:「CP24」では、企業ブースの各コスプレイヤーを撮ることが仕事でした。2日間で22人を撮影しました。

――会場にはたくさんのコスプレイヤーがいますが、どんな基準で被写体を選ぶのですか?

教主Shadow:キャラクターの再現度の高さですね。衣装や化粧、造形などクオリティーの高いコスプレイヤーを撮らせてもらっています。

――毎回、構図が素晴らしいですがどのように決めて撮っていますか?

教主Shadow:私自身のキャラクターへの理解、撮りたいテーマを重要視しています。キャラクターの躍動感や息遣いが感じられるような、アニメの1シーンを再現することを心がけているんです。躍動感を表したいなら角度をつけますし、日常の落ち着いた感じを演出するなら水平に撮りますね。
毎回、アシスタントと一緒にチームで撮影に臨む教主Shadowさん。とにかくパワフルでユーモアたっぷりで、息の合ったチームプレーを見せてくれました。

教主Shadowさんの掛け声に合わせて、被写体のウィッグをなびかせる

(6)コスプレ撮影は実力がないと1対1撮影できない!?

「CP24」では1対1の状況はもちろん、より良い場所での撮影はカメラマンの知名度(実力)の高さに委ねられることが大きいです。それは一般参加のコスプレイヤーだけでなく、基本的には来場者の撮影に快く応じる企業コスプレイヤーやロリータモデルにも当てはまるのです。

ブース内だけでなく屋外撮影エリアに出て、カメラマンに良い環境下で優れた写真を撮ってもらうことが“中国版Twitter”weiboで拡散される条件になるため、本人と交渉することで屋外撮影エリアまで同行してもらえます。
やはり、暗めな屋内よりも自然光が差し込む屋外撮影エリアのほうが良い写真が撮れやすいです。しかし、カメラマンの技量も相手の判断材料になるため、友人などを除けば知名度がないと外で撮影することはなかなか難しいかもしれません(名前を知られてなくても、ライトスタンド使用許可証があると好印象な気がしました)。取材ならば、ブース責任者の了承さえ得れば外で撮影可能です。

菌儿rikushiさん(Twitter:@zoey_0228) Arknights『明日方舟(アークナイツ )』
満を辞して一般参加のコスプレイヤーが多く集まる屋外撮影エリアに足を運ぶと、コミケのような混雑は見られません。

日本でよく見られるのは、コスプレイヤーがコスネームとTwitterIDを記載したスケッチブックを置いて立ち、カメラマンが待機列を作っている光景です(人気レイヤーさんを取り囲んだ撮影は、全体としてはそこまで多いわけではありません)。

しかし、「CP24」では基本的にはカメラマンが順番に撮影する光景は見られませんでした。どういうことかを説明しますと、筆者がアポを取ったコスプレイヤーの撮影を始めた瞬間、カメラマンが次々にやって来て被写体の撮影可否を確認せずに撮り始めます。筆者が撮影中にも関わらず、「動画撮るから、向こうから歩いて来て」と被写体に動きを要求するカメラマンもいました。

呆呆さん(weibo:@榴莲味的天然呆)アナーキー・パンティ、星子さん(weibo:@星子-真琴现任女友)アナーキー・ストッキング『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』
中国ではコスプレイヤーが良い写真を撮ってもらえると判断したカメラマンには、長い時間を提供してくれます。そのため、イベントにおけるコスプレイヤーとカメラマンの撮影時間は日本以上に貴重です。

多くのカメラマンは並べば自分に順番が回ってくることが担保されていません。それでもイベントだからこそ、メインで撮るカメラマン以外にも撮影チャンスを与える意図で、このような撮影方式が浸透しているのかもしれません。
実際に、筆者がメインで撮影中に、レンズを交換したり、ライトスタンドを設置し直したりする合間は、被写体のコスプレイヤーが他のカメラマンにも目線を送っていました。

日本から参加した天津いちはさん(Twitter:@ichichiha)
「CP24」は日本のコスプレイヤーも何人かサークル参加していました。今後も日本から参加するコスプレイヤーは増える可能性があります。
そこで、日本とは明らかに違う中国のルールを認識しておく必要があります。まずは撮影エリアで撮影を開始した瞬間に「自動的に撮影OK」だと、カメラマンに判断されかねないこと。そして、“中国版Twitter”weiboを始めとするSNSのID確認は、カメラマンの任意になりがちなことです。

同様に日本から参加するカメラマンもいました。しかし、並んで撮ることがないので、知り合いでなければ1対1で撮影することは難しいです。中国語ができないとコスプレイヤーと交渉ができません。

取材または中国での知名度がないと、囲み撮影に割って入り、1対1で目線をもらいながら撮影できる可能性は低いでしょう(この割り込みは被写体のコスプレイヤーが了承すれば、他のカメラマンから基本的に文句を言われないようです)。

カメラマンにとっては、文字通り、「競争」「実力主義」という言葉がしっくり来る環境でした。

撮影:乃木章(@Osefly)
人物レタッチ:寒黙(@nigellizhe)、乃木章(@Osefly)

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_86dd70dd53e2_たった1人のスタッフにより作られた短編アニメ「絶望の怪物」が下北沢トリウッドで上映決定! 86dd70dd53e2 0

たった1人のスタッフにより作られた短編アニメ「絶望の怪物」が下北沢トリウッドで上映決定!

2019年7月2日 19:30 アニメ!アニメ!

漫画家のコタニジュンヤがたった1人で作りあげた30分の短編インディーズアニメ『絶望の怪物』が、東京・下北沢トリウッドでも急遽劇場公開されることが決定した。

同作は、アニメの制作スタッフとして働いた経験もある漫画家のコタニジュンヤが1人で作り上げたオリジナルアニメーションだ。主人公は、自分と家族が醜い宇宙人の怪物だと知った中学生の星野葵(アオイ)。本編では、両親から知らず知らずのうちに与えられていた、人間になる薬がアオイにだけ段々と効かなくなっていく姿が描かれる。

本作は今年6月に名古屋・大須シネマで公開され、アニメファンをざわつかせていた。東京での上映は、下北沢トリウッドにて7月6日~7月19日の期間で実施予定。


自主制作アニメ「絶望の怪物」
7月6日(土)より下北沢トリウッドにて上映決定!
上映:2019年7月6日(土)~7月19日(金)
※火曜定休

<タイムテーブル>
7/6(土)~12(金)
土日17:30 平日18:10
7/13(土)~19(金)
土日祝日19:00 平日16:40

<料金>
一律 1,000円

<作品情報>
『絶望の怪物』(2019年/30分)
出演:麻言、香川理沙、小川隼、川嵜かおる、門倉智美、犬飼真志
アニメーション制作:コタニジュンヤ
音楽:AKIKO 音響効果:川田清貴 サウンドミキサー:咲良 英翻訳字幕:蔭山歩美

(C)JUNYA KOTANI 2019

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_29905a4409a2_「ワンピース」盲目の剣士“藤虎”、海軍大将の迫力が溢れ出るフィギュアで登場 29905a4409a2 0

「ワンピース」盲目の剣士“藤虎”、海軍大将の迫力が溢れ出るフィギュアで登場

2019年7月2日 19:00 アニメ!アニメ!

TVアニメ『ワンピース』のフィギュアシリーズ「ワンピースアーカイブコレクション」に、盲目の剣士「藤虎(イッショウ)」が登場。現在「プレミアムバンダイ」にて予約を受け付けている。


本商品では、盲目の剣士「藤虎(イッショウ)」を描き下ろしイラストをベースにしながら忠実に立体化。世界徴兵で海軍大将に選出された剛者、藤虎の迫力ある造形をフィギュアで楽しもう。

「ワンピースアーカイブコレクション 藤虎(イッショウ)」の価格は22,000円(税込)。商品予約は「プレミアムバンダイ」限定で受け付けており、お届けは2019年11月を予定している。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_cadf248c63c2_「コードギアス」ルルーシュ、スザク、C.C.、カレンをイメージした“ブレスレット”登場 cadf248c63c2 0

「コードギアス」ルルーシュ、スザク、C.C.、カレンをイメージした“ブレスレット”登場

2019年7月2日 18:17 アニメ!アニメ!

TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』に登場するルルーシュ・ランペルージ、枢木スザク、C.C.、紅月カレンのイメージカラーをメインに、各衣装や搭乗するナイトメアフレームがイメージされたブレスレットが登場。
2019年7月27日から、天然石アクセサリーのお店「アナヒータストーンズ」を運営する“株式会社めのや”より発売される。

「ルルーシュモデル」は、「ゼロ」の衣装のカラーリングが表現。アクセントに使用された赤色は、ギアスの力を行使する際の瞳を彷彿とさせる。

「スザクモデル」は、「ナイトオブラウンズ」の衣装と、ナイトメアフレーム「ランスロット・アルビオン」のカラーリングが表現。アクセントの緑色は、スザクの瞳とランスロットのエナジーウイングがイメージされている。

「C.C.モデル」は、C.C.の美しいロングヘアや神秘的な雰囲気が表現。瞳の色である黄色がアクセントに使用された。「紅月カレンモデル」は、ナイトメアフレーム「紅蓮 聖天八極式」のカラーリングが表現。瞳の色である青色がアクセントだ。

なお、全てのモデルには「ギアス」の紋章がモチーフのチャームがセットに。さらに、リング状パーツに施されている「アラベスク模様」は、複雑に交錯するそれぞれのキャラクターの運命を表現。作品の世界観を気軽に身につけることが可能な一品となっている。

「『コードギアス』ワインドコードブレスレット」は、2019年7月27日からオンラインショップ「アナヒータスタイル」、全国の「アナヒータストーンズ」各店ほかにて販売開始。価格は5,800円(税別)。

また「アナヒータストーンズ」公式Twitterアカウントでは、本商品のプレゼントキャンペーンが7月15日まで実施中。

(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_d155718f3896_「SSSS.GRIDMAN」六花&アカネが同時フィギュア化! TRIGGER描き下ろしイラストを忠実再現 d155718f3896 0

「SSSS.GRIDMAN」六花&アカネが同時フィギュア化! TRIGGER描き下ろしイラストを忠実再現

2019年7月2日 17:45 アニメ!アニメ!

TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』より、「宝多六花」と「新条アカネ」のフィギュアが「コトブキヤ」より2体同時に発売決定。両フィギュアはベース部分を繋げることで、一つのアイテムとして飾ることも可能となっている。


六花のフィギュアでは、風によって広がるプリーツのスカートやカーディガンの皺など細かい部分まで繊細。ふわりとはためく髪の毛にも要注目だ。


また、アカネは特徴的な形をしているフード付きパーカーや脱ぎかけの上履き、Yシャツの皺など、細かい着こなしまで丁寧に造形。さらに、紙パックジュースや怪獣など劇中で印象的だったアイテムも同梱され、よりイメージを再現できるアイテムに仕上がった。

商品はそれぞれ、「宝多六花」が11,000円(税抜)、「新条アカネ」が12,800円(税抜)で、2019年12月発売予定。

(C)円谷プロ(C)2018TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_cb3cbd5307d4_「ガンダムvsハローキティ」涙するアムロのもとへキティが参上! PV第2話がLINEで先行公開 cb3cbd5307d4 0

「ガンダムvsハローキティ」涙するアムロのもとへキティが参上! PV第2話がLINEで先行公開

2019年7月2日 17:30 アニメ!アニメ!

「ガンダムvsハローキティ プロジェクト」の特別プロモーションビデオ第2話「めぐりあい」が、7月2日よりLINEの友だち限定での配信をスタートした。最新エピソードでは、涙するアムロのもとへハローキティが参上し、お互いの思いがぶつかり合うシリアスなストーリーが繰り広げられる。

この特別プロモーションビデオは、2019年3月末にスタートした「ガンダムvsハローキティ」プロジェクトを盛り上げる一環として、3月29日にYouTubeにて公開された第1話「ハローガンダム」を皮切りに展開しているもの。


「ガンダム」と「ハローキティ」という、日本を代表するキャラクター同士のコラボレーションとして話題になり、第1話の再生回数は約3か月間で137万回を突破している。

LINE公式アカウントにて先行配信された第2話「めぐりあい」では、宇宙で戦うアムロの目の前にいよいよキティが参上。突然の出来事にアムロは戸惑い、キティは「みんななかよく」の大切さを訴えかけていく。

なお本プロモーションビデオの制作は、第1話に引き続き『機動戦士ガンダム』シリーズを手掛けるサンライズが担当した。

「ガンダム vs ハローキティ」PV第2話「めぐりあい」は、「ガンダム・キティLINE公式アカウント」と友だちになり、トーク画面で「めぐりあい」と送信することで先行視聴が可能。7月9日には、YouTubeなどのプラットフォームで本公開が実施される。

(C)創通・サンライズ(C)’76, ’19 SANRIO 著作(株)サンリオ

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_31f4626f0f82_国内初"アニソンDJ"メディア「アニイベX」正式オープン!ネット賑わす注目の音楽カルチャー情報を発信 31f4626f0f82 0

国内初"アニソンDJ"メディア「アニイベX」正式オープン!ネット賑わす注目の音楽カルチャー情報を発信

2019年7月2日 14:15 アニメ!アニメ!

アニソンDJやVTuberなど、ネットを賑わす音楽カルチャーに特化した国内初のアニソンDJメディア「アニイベX」のWEBサイトが正式にオープン。同サイトは今後、ユーザーによるイベント投稿機能の実装や、イベントレポートの掲載などを予定しているという。

「アニイベX」は、全国各地のアニソンのクラブイベント(アニクラ)の開催情報に加え、アニソンDJ・VTuberイベント・ネットミュージック・コスプレなどのニュースを取り扱うメディア。「アニソンDJイベントの楽しさを、日本中そして世界の人に知ってもらいたい」という理念を掲げている。


同サイトを手掛けるのは、以前国内最大のアニソンDJイベントポータルサイト「アニイベZ」を運営していた渡邊一朗によるメディアチーム「AZbit」と「アズビット株式会社」。

オープンについて渡邊は「“アニソンDJイベント”その世界はとても広く、表現を一言では言い表すことが全く出来ない程に複雑で、その場所へ行った事の無い人にはその楽しさが伝わりづらい世界ですが、このメディアを通して“アニソンDJイベントの楽しさをその文化を”多くの人に広げていきます」とコメントを寄せた。

<以下、コメント全文掲載>

【AZbit 代表:渡邊一朗】
2012年の10月に「アニソンDJイベントの楽しさを、日本中そして世界の人に知ってもらいたい」そう強く思い、気持ちだけで「アニイベZ」というWEBサイトを開設しました。

その続きがクラウドファンディングへのご支援のおかげで実り、新しくアニソンDJメディア「アニイベX」へのオープンへと繋がりました。

「アニソンDJイベント」その世界はとても広く、表現を一言では言い表すことが全く出来ない程に複雑で、その場所へ行った事の無い人にはその楽しさが伝わりづらい世界ですが、このメディアを通して「アニソンDJイベントの楽しさをその文化を」多くの人に広げていきます。

とても難易度の高いことを目指していくわけですが、やるからにはとことん楽しみ、とことん成長を味わえるメディアをつくっていこうと思います。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_4c0be376655e_2019年上半期ベスト“TVアニメ”は? 「文スト」「かぐや様」を抑えたトップは… 4c0be376655e 0

2019年上半期ベスト“TVアニメ”は? 「文スト」「かぐや様」を抑えたトップは…

2019年7月2日 07:15 アニメ!アニメ!

7月2日は「一年折返しの日」。一年のちょうど中間にあたる日です。2019年は改元をはじめ、さまざまな出来事が起こりましたが、あっという間に月日が過ぎてしまったことに驚いている人も多いでしょう。

2019年の上半期もバラエティ豊かなアニメが放送・公開されました。アクション、コメディ、ファンタジー、ラブストーリーなど、そのジャンルもさまざまですが、最もファンの心に残ったタイトルは一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、昨年に引き続き「2019年上半期ベスト1アニメは?」と題した読者アンケートを実施しました。設問はTVシリーズと劇場版に分けており、TVシリーズは2019年冬(1月期)もしくは春(4月期)に放送・配信がスタートした作品、劇場版は2019年上半期に公開・上映がスタートした作品に限ります。(※上半期=2019年1月1日~6月30日まで)

6月19日から6月29日までのアンケート期間中に143人から回答を得ました。男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約45パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。TVシリーズの結果を発表します。

■トップは「鬼滅の刃」 後半戦も注目!

1位は『鬼滅の刃』。支持率は約8パーセントでした。
「週刊少年ジャンプ」にて連載中の同名コミックをアニメ化した本作には「OPとEDがどちらもカッコ良くて、頭から離れなくなる中毒性がある。本編では少ししか登場しない役にまで豪華な声優さんを使っていて、絵も綺麗」や「アニメーションのクオリティーがすごい」など、さまざまな要素で高い評価を集めています。


『鬼滅の刃』は全26話での制作が決定済み。7月以降も放送が続くため、この勢いはまだまだ続きます。

2位は『文豪ストレイドッグス』(第3期)。「劇場版特典小説が映像化したし、内容もより面白くなって、毎週楽しみにしてたから」や「最初からハラハラな展開で見ていてあっという間だったから」と約2年半ぶりのTVシリーズはファンも納得の出来だったようです。

3位は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』、『ケムリクサ』、『約束のネバーランド』が同票でした。
『かぐや様は告らせたい』は「鈴木雅之さんのOPがすごく印象的で、アニメの完成度も高く、内容もすごく面白かった」と大御所のまさかのアニソンデビューに驚いたという声が多数。

『ケムリクサ』はたつき監督のオリジナルタイトル。「伏線回収、キャラの魅力、暗いようで優しい世界、とにかくすべてが最高級」や「とてつもなく造り込まれた世界に惹かれた」など熱いコメントが寄せられました。


『約束のネバーランド』は「天才が頭を使って、どうやって全員で生き残るのかを試行錯誤して、逃げ切る姿がとても良かった」や「原作のドキドキハラハラ感やキャラクターの内面まで、完璧に表現されていてすごく興奮したから」とサスペンスフルな展開が人気。第2期の制作も決まっています。

■ そのほかのコメントを紹介!!

『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』は「劇場版、応援上映、地上波と、観客との双方向のコミュニケーションの上で作品が成り立っていた」というコメントがありました。映画館で先行上映をしたり、応援副音声付きで放送したりと、ユニークな展開が話題でした。
『RobiHachi』は「キャラを掘り下げるのではなくキャラの行動で話を見せる良いアニメだったと思います。最近のアニメでは珍しいかも」。


『さらざんまい』は「あんなに驚いたアニメは今までにありません! とにかくすごいストーリーだった」や「考察しがいのある比喩がたくさんあって楽しかった」とオリジナルタイトルならではのコメントが届きました。

■ランキングトップ10

[2019年上半期ベスト1アニメは? TVシリーズ編]
1位 『鬼滅の刃』
2位 『文豪ストレイドッグス』(第3期)
3位 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
3位 『ケムリクサ』
3位 『約束のネバーランド』
6位 『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』
7位 『さらざんまい』
8位 『進撃の巨人 Season 3 Part.2』
8位 『フルーツバスケット』
10位 『真夜中のオカルト公務員』

外部リンク

cat_6_issue_oa-animeanime oa-animeanime_0_96beedfbd22d_劇場版「冴えカノ」公開日&キービジュアル第2弾発表! 主題歌は歌・春奈るな×作曲・沢井美空のタッグ 96beedfbd22d 0

劇場版「冴えカノ」公開日&キービジュアル第2弾発表! 主題歌は歌・春奈るな×作曲・沢井美空のタッグ

2019年7月1日 22:00 アニメ!アニメ!

劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』の公開日が2019年10月26日に決定し、あわせて澤村・スペンサー・英梨々と霞ヶ丘詩羽の姿が収められた描き下ろしキービジュアル第二弾”もお披露目。
また今回、春奈るなが主題歌を担当することも発表となり、「最終章に相応しい最高の楽曲をみなさんにお届けできるよう、全力で制作中ですので、楽しみにしていてください!」とコメントが届いた。


『冴えない彼女の育てかた Fine』の原作は、KADOKAWAファンタジア文庫より発行のライトノベル『冴えない彼女の育てかた』。
2015年のTVアニメ第一期、2017年のTVアニメ第二期に続き、劇場版として“恋のフラグのラプソディー”最終楽章が描かれる。

今回、公開日・キービジュアル第二弾と共に発表された主題歌アーティストは、TVシリーズ第一期、第二期のOPを担当した春奈るな。また作曲として、第一期EDを歌い、第二期EDで作詞を務めた沢井美空の参加も明らかになった。


劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』は、2019年10月26日から全国ロードショー。
また、描き下ろしデフォルメイラストがデザインされた「加藤恵のなんだかなぁ Tシャツ」がセットになった前売り券も発売決定。コスパWEB通販ほかにて予約受付中だ。

<以下、コメント全文掲載>

【主題歌アーティスト:春奈るな】
ものすごく楽しみにしていた劇場版冴えカノ!
そして、今回も冴えカノの楽曲を歌わせていただけることを、すごく嬉しく思っています。今回は初めて沢井さんとタッグを組ませていただきます!沢井さんと共に、最終章に相応しい最高の楽曲をみなさんにお届けできるよう、全力で制作中ですので、楽しみにしていてください!

【作曲:沢井美空】
『冴えない彼女の育てかた』の一ファンとして、劇場版の公開を楽しみにしてきたので、今回も音楽で携わることができ、とても幸せな気持ちです。大好きな作品に少しでも華を添えられるよう、楽曲の制作を頑張ります!

(C)2019 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/映画も冴えない製作委員会

外部リンク