cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_akgamwutgpva_職人による手刺繍レースあしらったウェディングマスクも 進化するマスク事情 akgamwutgpva akgamwutgpva 職人による手刺繍レースあしらったウェディングマスクも 進化するマスク事情 oa-aera 0

職人による手刺繍レースあしらったウェディングマスクも 進化するマスク事情

2020年11月2日 19:00 AERA/撮影・張溢文

 マスク着用が日常になるなか、使い捨てマスク以外のものを使う人も増えている。AERA2020年11月2日号では、各業界から日進月歩で開発が進むマスクを紹介する。

【佳子さま「凛々しさ」の理由 新型コロナ拡大以降“皇族初”となるビデオメッセージを読み解く】

*  *  *
「白いマスクじゃ興ざめ。何とか考えてほしいと言われて急きょ作り始めたんです」

 こう話すのは、山形県米沢市の和装コートメーカー「おとづき商店」専務の弟月千恵子さん。接客を伴う飲食店従業員向けに「フェイスベールナイトスタイル」を6月から販売。全国から問い合わせが相次いでいる。

 弟月さんは東日本大震災以降、それまで廃棄していた浴衣の端切れを「綿100%だから医療物資として使えるのでは」と保存。マスク不足が深刻化した時、通常業務をストップして社員総出でマスク作りを開始。小中高への寄贈、米沢市役所などの依頼による成人向けマスク製作を経て、フェイスベールナイトスタイルの製作へとつながった。その後「肌に優しいマスクを」との要望が寄せられ、昼の仕事用の「フェイスベールデイスタイル」も製作。品質も重視し、山形県工業技術センター置賜試験場で飛沫がどれくらい防げるかの試験も行っている。

「ハッピーになれる」がキーワードのマスクやマスク関連グッズも出ている。可憐なレースやキラキラ輝くクリスタルが素敵なウェディングマスクは、「VALORE.Co.U.bridal 金地」のもの。ブライダル・フォーマルのファッション小物の企画・製造・販売をして55年になる同社がコロナを機に、初めてブライダル用マスクを製造し、一般向けに販売を始めた。ベテランの職人がすべて手刺繍で作っているという。

 マスクのゴムの痛さをおしゃれに解決したい──。主に女性から絶大な支持を得ているのが、ファッションブランド「mayla classic」の「ヘアオブジェ マスクリーフ」だ。販売するや瞬く間に大量に売れたほどの人気という。

■性能は確保して楽しむ

 記者が使って驚いたのが、マスクに貼ると除菌・消臭効果を発揮する「マジックシールド」。あの「嫌なニオイ」を感じにくい。長時間のマスク着用も以前より不快ではなくなった。

【クシャミで「コロナ、来るな」と言われ…教職員の9割「今後いじめ増える」懸念】

 マスクが日常となった今、洋服を選ぶようにマスクを選ぶようになった。選択肢の幅が広がることはいいことだ。ただし、ウイルス対策を第一に考えるなら、やはり「性能」。日本衛生材料工業連合会(JHPIA)専務理事の高橋紳哉さんによれば「マスクの基本性能はフィルター部分の捕集(ろ過)効率と形状で決まり、捕集効率を示すにはフィルター部の性能試験法BFE、VFE、PFEが必要です」。ウイルス対策なら、少なくとも客観的データが分かるものを。その上で、気持ちが明るくなるものを選ぶといい。(ライター・羽根田真智)

※AERA 2020年11月2日号より抜粋

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_kcx4mjtplyo4_【沖昌之】遊び盛りの子猫たち 網戸を登って「よいしょ、よいしょ」 kcx4mjtplyo4 kcx4mjtplyo4 【沖昌之】遊び盛りの子猫たち 網戸を登って「よいしょ、よいしょ」 oa-aera 0

【沖昌之】遊び盛りの子猫たち 網戸を登って「よいしょ、よいしょ」

2020年11月1日 16:00 AERA

 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「あ! あれが噂のタピオカというものでは!」をお届けします。

【沖昌之】トランを足で突っぱねるユリア 仲良し2匹のプロレス終わりの合図

*  *  *


 子猫は警戒心が強く、実はとても撮影が大変です。こちらの気配に気が付くと、隠れてしまったり、それまでやっていた遊びをやめてしまったりするので、この子たちも、音をたてないように気を付けながら望遠レンズで狙いました。

 遊び盛りの子猫たち。網戸を登っていた子が、よいしょ、よいしょと下りてきました。が、足元にきょうだい猫。まあ、そのまま踏みますよね(笑)。

【沖昌之】塀を駆け上がろうとする猫 忍びのニャン術、ご披露します!

<沖昌之>
猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中

※AERA 2019年8月26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_a0urg6cda3b0_【沖昌之】顔をぎゅうぎゅうにして手を出してくる猫 多少の不便は考えない a0urg6cda3b0 a0urg6cda3b0 【沖昌之】顔をぎゅうぎゅうにして手を出してくる猫 多少の不便は考えない oa-aera 0

【沖昌之】顔をぎゅうぎゅうにして手を出してくる猫 多少の不便は考えない

2020年11月1日 15:00 AERA

主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「必死すぎる猫の握手会へようこそ」をお届けします。

【沖昌之】クジラの絵に乗る猫

*  *  *


 猫は何かに夢中になると、多少の不便は考えません。心配せず、やりたいことはやる。このときも、門の内側にいた猫に、僕がちょっと指を出してみたら、パン! と猫も手を出してきました。何とか僕の手を叩きたい。でも僕はサッと引っ込める。何とか叩きたくて、門に顔をぎゅうぎゅうにしながら、手を出してくる。とにかく考えずに前を向いていけばいいと、この猫が思い出させてくれました。

【沖昌之】階段を転げ落ちる猫

<沖昌之>
猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中

※AERA 2019年8月5日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_vl5i4lpgk5fm_知らずに「口呼吸」はいびきや口臭の原因に…舌の筋トレ「あいうべ体操」で改善! vl5i4lpgk5fm vl5i4lpgk5fm 知らずに「口呼吸」はいびきや口臭の原因に…舌の筋トレ「あいうべ体操」で改善! oa-aera 0

知らずに「口呼吸」はいびきや口臭の原因に…舌の筋トレ「あいうべ体操」で改善!

2020年10月30日 19:00 AERA/photo・gettyimages

 自分は大丈夫と思っていても、実は知らぬ間に口呼吸している人も多い。改善することで、いびきや口臭の解消や仕事のパフォーマンスも変わる。ここでは、医師考案の改善法「あいうべ体操」を紹介する。

【肩こりは「ファシア」を意識すれば根治できる! 専門医が伝授するセルフチェックと対策法】

*  *  *
 積極的に口呼吸を直し、鼻呼吸を習慣化することが大切だ。鼻呼吸をしていると思っている人でも、実は口呼吸をしているというケースは多いとみらいクリニック院長で内科医の今井一彰医師はいう。

「患者さんに聞いても、ほとんどの人が『自分は鼻呼吸をしている』と答えますが、診察してみるとそのうち8割近くは慢性的な口呼吸でした」

 口呼吸の人によく見られる12の特徴をチェックリストにまとめた(下記)。一つでも当てはまれば、知らず知らずのうちに口呼吸をしている可能性があるという。

 もっとも手軽で簡単な改善法として今井医師が勧めるのが「舌の筋トレ」だ。今井医師によると、本来、舌は口を軽く閉じたときに舌先が上あごにピッタリつくようになっている。しかし舌は成人で200グラム前後もある筋肉の塊。鍛えないでいると筋力が衰え、重力に負けて垂れてしまう。舌が下がると下あごが下に引っ張られて口が開きやすくなり、口呼吸になってしまうのだという。

「舌位置は加齢と共に下がる傾向があり、これがいわゆる二重あごを作り出します。ただ、舌の筋力の低下は若い世代にも見られます。軟らかいものばかり食べている、会話が少ない、チューインガムや風船を膨らますなど口を使う遊びをしなくなった、口を開けていても周囲の人が注意をしない、そんな現代のライフスタイルが、口呼吸の人を増やしていると考えられます」

 そこで今井医師が考案したのが「あいうべ体操」だ。口を大きく開けて「あいうべ」を繰り返すだけ。覚えやすく、道具も必要ないのでどこでもできる。目安は1日30セットだ。


「あいうべ体操を実践した小学校からは、児童が風邪をひきにくくなった、インフルエンザが流行する冬の季節の欠席者が減ったなどという報告もありました」(今井医師)

 神奈川県内の酒販会社で営業の仕事をしている男性(38)は、以前は明らかな口呼吸で、冒頭の口呼吸チェックリストのほとんどの項目が当てはまった。口を開けて寝るためいびきがひどく、たまりかねた妻に寝室を別にされたほど。口臭もひどく、妻や娘から「口が臭い」と言われていたが、仕方がないとあきらめていた。

 しかし1年ほど前、転職先の会社で泊まりがけの社員研修があることを知り、同室の同僚にいびきで迷惑をかけるわけにはいかないと一念発起。あいうべ体操の存在を知り、毎日車で移動中に続けた。同時に、睡眠中口に治療用のテープを貼り、口を閉じて寝るクセをつけた。

 これを2カ月続けたところ、いつの間にか自然と鼻呼吸ができるようになった。いびきがおさまっただけでなくぐっすり眠れるようになり、仕事のパフォーマンスが向上、口臭も改善した。男性はこう話す。

「いびきを治そうと思って始めたら、口臭まで改善した。いつもぽかんと口を開けていて『だらしない』と指摘されたこともありましたが、口元がひきしまって見た目の印象もよくなったといわれます」

【教育のプロが語る“コロナ離婚”の意外な原因 「子育ての軸」を持たない夫婦は弱い】

 あいうべ体操をすると、顔の血流がよくなることも報告されている。1分間、約10セットのあいうべ体操で舌の大きな筋肉を動かした前後にサーモグラフィーで計測してみたところ、体操後は顔から首にかけての表面温度が明らかに上昇していたという。ほうれい線が薄くなる、たるみが改善した、小顔になる、顔がスッキリするなど、美容的な効果も報告されている。

「人間は1日に2万回以上呼吸をし、1万リットル以上の空気を吸い込んでいます。コロナ禍で生活が変わり、体調不良やストレスを訴える人は多い。これを機会に毎日の呼吸を変えることは、たまに運動をする以上に大きな健康効果をもたらすはずです」(今井医師)

(ライター・熊谷わこ)

【「オンライン疲れ」の正体は“脳過労” 脳科学で考える「1日5分」効果的な解消法】

●一つでも当てはまったら口呼吸の可能性あり 

・いつも口を開けている
・くちびるがいつも乾いている
・朝、起きたときに喉がヒリヒリと痛む
・口臭が気になる
・くちゃくちゃ音を立ててものを食べている
・軽く口を閉じたとき、舌が上あごについていない
・口を閉じるとあごに梅干しのような膨らみとしわができる
・いびきや歯ぎしりがある
・二重あごである
・タバコを吸っている
・激しい運動をしている
・過呼吸を起こしやすい
(今井医師への取材を元にアエラ編集部で作成)

※AERA 2020年6月15日号より抜粋

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_7y20ck0clupe_小栗旬・星野源と原作者・塩田武士が語る 『罪の声』映画化という「覚悟のいるチャレンジ」 7y20ck0clupe 7y20ck0clupe 小栗旬・星野源と原作者・塩田武士が語る 『罪の声』映画化という「覚悟のいるチャレンジ」 oa-aera 0

小栗旬・星野源と原作者・塩田武士が語る 『罪の声』映画化という「覚悟のいるチャレンジ」

2020年10月30日 19:00 AERA

 昭和最大の未解決事件をモチーフにした映画「罪の声」。真実の点と点を小説という手法で結びつけた物語の映像化に、二人の俳優はどう挑んだのか。10月30日の映画公開を前に、原作者を交えて語り合った。AERA 2020年11月2日号に掲載された記事を紹介する。

【浜辺美波 好物は意外と渋い海産物 俳優として憧れるのは原節子!】

*  *  *
 事件を語る人の表情も、声も、すべてが生々しさに満ちていた。塩田武士のミステリー小説『罪の声』は、昭和59年から60年にかけて実際に起きた劇場型犯罪をモチーフに書き上げられた。この作品の映画化にあたり、事件を追いかける新聞記者の阿久津英士を演じた小栗旬は、「開けてはいけないと言われている扉を開けてしまったような興奮と不安を持った」とコメントしている。

小栗旬(以下、小栗):原作を読んだとき、フィクションとはいえ、これが真実だったんじゃないかと思えるほどのリアリティーを感じました。だから、この作品を映画化すると聞いたときは「覚悟がいるチャレンジになるな」と直感しましたね。

■リアリティーある怖さ

 物語は、京都で老舗テーラーを営む曽根俊也(星野源)が、父の遺品の中から古びたカセットテープを見つけるところから始まる。テープに吹き込まれていたのは、子どもの頃の自分の声。しかしそれは、35年前に日本を震撼させた「ギンガ・萬堂事件」で、犯人が身代金の受け渡し指示に使った録音テープの“男児の声”と、まったく同じものだった──。

星野源(以下、星野):僕は、このプロローグのくだりを聞いたときに、鳥肌が立ったんです。モチーフとなった事件も、幼い頃にテレビで報じられているのを見た記憶があります。事件に利用された子どもがまだどこかで生きていて、しかも自分と同世代であるという事実に、すごくリアリティーのある怖さを感じました。

塩田武士(以下、塩田):実際の犯行でも、3人の子どもの声を吹き込んだテープが使われています。いちばん年少の子は、私と同じ関西出身で、しかもほぼ同い年。小学生のとき、道ですれ違っていてもなんらおかしくはないんです。さらに、これだけの劇場型犯罪で、多くの証言や遺留品があるのに、真相はまったくわかっていません。私は作家として、リアリティーのある小説を書きたいと常々考えていますが、こうした題材は一生のうちにいくつも巡り合えるものではないと思っています。

■小道具一つひとつまで

 犯人グループは食品会社社長の誘拐を皮切りに、スーパーの陳列棚の商品に毒物を混入するなどして複数の食品会社を脅迫。身代金の要求を繰り返したほか、ミステリー映画さながらに新聞社に挑戦状を送り付けるなどして、社会を騒然とさせた。

 ところがその後、犯人グループは身代金を受け取らないまま、突如として事件の終結を宣言。結局、被疑者不詳のまま、事件は時効を迎える。作中に登場する大日新聞記者の阿久津は、この未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、当時の関係者への聞き込みを命じられる。

小栗:僕は原作を読んで、阿久津というキャラクターには塩田さんの血が色濃く流れていると感じたんですよ。それで撮影が始まって少ししてから、塩田さんと食事をご一緒させていただいて、新聞記者時代の話を聞かせてもらったりしました。そこで聞いた体験談や塩田さんの人となりが、阿久津ににじみ出ればいいな、と。

塩田:物語の中で、阿久津が犯人の手がかりを求めてイギリスのヨークという街に取材に行くシーンがあるんです。やっぱり、小栗さんが歩くとかっこいいんですよ。ヨークの美しい街並みを背景にしても負けない存在感があって、そんなところは記者時代の私とはまったく違いましたね(笑)。

 新聞記者である阿久津と並行する形で、星野演じる曽根もテーラーの仕事を続けながら、テープに残された自分を含む「3人の子どもたちの声」の秘密に迫っていく。演じる際は、テーラーから醸し出される「凛とした佇まい」を意識したという。

星野:撮影現場では、数時間でしたが、本物のテーラーの方から作業内容を習うことができました。自宅でその動画を見ながら、ダイニングテーブルの上に型紙を広げて、チョークで寸法を書く練習もしました。布地にアイロンをかけるシーンは、服のシワを伸ばしていく気持ち良さが画面から伝わるといいですね。そしてとにかく、セットがリアルですごい。

塩田:試写を観たとき、小道具の一つひとつまですごく気を使って再現しているのがわかりました。観た瞬間、これは半端じゃないと思いましたね。

星野:曽根が店主を務めるテーラーのお店は、実際に京都の空き地にセットを建てたんです。

小栗:セットじゃなくて、現実にあるお店で撮影させてもらったような感じがするよね。

星野:もう、ロケに行ったんじゃないかってくらい。感動して、めちゃめちゃ写真を撮っちゃった(笑)。

(ライター・澤田憲)

※AERA 2020年11月2日号より抜粋

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_8zaq7mse26nz_産業用ロボット生産数世界一の日本 ロボットが少子高齢化問題を解決する 8zaq7mse26nz 8zaq7mse26nz 産業用ロボット生産数世界一の日本 ロボットが少子高齢化問題を解決する oa-aera 0

産業用ロボット生産数世界一の日本 ロボットが少子高齢化問題を解決する

2020年10月30日 19:00 AERA/photo・iStock

 日本はロボットの先進国として世界のトップを走り続けている。そして、そのロボットが日本の少子高齢化社会の課題を解決するのに役立ってくれる。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」11月号は「ロボットと未来」を特集。ロボット研究の第一人者、高西淳夫・早稲田大学理工学術院教授の監修のもと、ロボットで未来はどう変わるのかを考えた。

【今注目の自炊ギア「ホットサンドメーカー」 料理初心者もコツ要らずの簡単レシピを紹介 】

*  *  *
 世界でもっとも普及しているロボットは、「ものづくり」の現場で働く産業用ロボットだ。自動車やスマートフォン、家電の部品を作ったり、組み立てて製品にしたりする工場で活躍している。

 日本ロボット工業会の発表によると、日本の工場で働いている産業用ロボットの台数は中国に次ぐ世界2位だが、海外で使われている産業用ロボットの多くは日本製で、2018年に世界で販売された約42万2千台のうち、約24万2千台が日本から出荷。日本の産業用ロボットの生産数は世界一で、その高い技術力は世界から認められている。

 日本が世界一のロボット先進国になれた理由のひとつが、1960~70年代の高度成長期と呼ばれる経済発展だ。不足する労働力を産業用ロボットの導入によって補うことで、日本の企業は高品質の製品を安くつくれるようになり、国際競争力を高めていった。

 日本では、現在、製造業以外でも広くロボットが活躍するための取り組みが行われている。それは日本の少子高齢化の問題とも関係しているんだ。

 現在、ロボットの活躍する場は工場だけでなく、サービスや医療、介護、農業といった私たちの暮らしや生活の中にも広がっている。

 それはロボット開発のための技術が進んだというだけでなく、日本の少子高齢化による働く世代の減少という問題の深刻化が背景にある。2030年には、高齢者が全体の人口の31%、60年には38%になると予測されているうえに、1970年代半ば以降、生まれてくる子どもの数も減っている。

 日本は今、高齢化が世界でも例にないほどの速さで進んでいる。このような状況下では、今後は介護や医療のサポートをする生活支援ロボットや、働き手が減る職場での労働力不足を補うことができるロボットなど、今以上にロボットの支えが必要な時代になっていくことだろう。

 これから先、私たちはどんなロボットと出会い、一緒に生活するようになるのか、未来を想像するとワクワクするね!

【勝間和代流「人生を幸せにするお金のレシピ」とは? 】

●ロボットが身近にいる未来


<通訳・翻訳>
外国語がすぐに訳されるようになり、時間をかけて語学を学ぶ必要がなくなるかもしれない。また言葉の壁がなくなることで一気に国際化が進む。人間同士だけでなく、ペットとも会話ができるようになるかもしれない。

<自動運転車>
実用化が近いといわれる自動運転車。高齢者でも安心して車移動ができたり、車で食事に行ってお酒を飲んでも、自動運転による車で帰ることもできたりする。子どもだけで車に乗って外出することが可能になるかもしれない。

<日常生活>
掃除や洗濯、料理をするだけでなく、赤ちゃんのお世話や子どもの勉強まで教えてくれる高性能な家庭ロボットが、一家に一台、気軽に買える値段で登場するかもしれない。

<介護・医療>
人工知能が「こうすると人間は痛いと感じる」ということが認識できると、痛くないようにやさしく触る、傷つけないように運ぶなど、繊細な行動もできるようになる。

※月刊ジュニアエラ 2020年11月号より

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_sjed6fbokxqh_武装した“民兵”が投票を監視? 大都市では銃による事件急増…大混乱の米大統領選 sjed6fbokxqh sjed6fbokxqh 武装した“民兵”が投票を監視? 大都市では銃による事件急増…大混乱の米大統領選 oa-aera 0

武装した“民兵”が投票を監視? 大都市では銃による事件急増…大混乱の米大統領選

2020年10月30日 19:00 AERA

 新型コロナウイルスが野火のごとく広がる中で迎える大統領選投開票日。武装した「民兵」が投票所を「監視」すると称し、市民の不安を煽っている。AERA 2020年11月2日号では、混乱の様相を呈する米大統領選を取り上げた。

【「くそったれショー」と酷評された米大統領候補の討論会 トランプ氏は人々に恐怖引き起こす発言も】

*  *  *
「全員、投獄しよう!」

 とトランプ大統領。10月17日、ミシガン州で開いた選挙集会で、グレッチェン・ホイットマー同州知事(民主党)について「(新型コロナのために知事が閉鎖している)経済や学校を再開させるべきだ」と主張。これに支持者らが「彼女を投獄せよ!」と叫んだのに応じた。

 ホイットマー知事は、「まさにこれが私、家族、他の政治家の命を危険に晒(さら)しているレトリックだ」と即座にツイートでトランプ氏を糾弾した。

■武装グループが活発化

 同知事は10月初旬、米連邦捜査局(FBI)が逮捕した武装グループが拉致・殺害する企(たくら)み、つまり「国内テロ」のターゲットだったことが分かったばかり。これで13人ものメンバーが逮捕された。

 また、トランプ氏は選挙を巡り「不正が起きる」と繰り返し主張している。米市民はにわかに、「投票を監視する」として投票所付近に銃器で武装した「民兵」が現れることを懸念し始めた。

 危機を予測・分析する「武装衝突の場所・イベント・データプロジェクト(ACLED)」によると、投開票日前後に「民兵」によるデモや暴力行為などで最も高いリスクにさらされるのは、中西部のミシガン、ウィスコンシン、北東部ペンシルベニア、南部ジョージア、西部オレゴン州の5州と報告した。ACLEDは、各州にある民兵グループのリクルートや訓練の状況、またミシガン州のように経済閉鎖に対する反感の高さなどを調査した。大統領選が進むにつれて、極右の武装グループのメンバーが増え、活動も活発化していると指摘する。

 極右が一致団結しているのは「選挙で(左派による)不正があれば、トランプ氏が敗北してしまう」という共通の懸念によるものだ。極右民兵運動を追跡するミリシアウォッチ創業者、ハンプトン・ストール氏は米公共ラジオ(NPR)に、こう語った。

「投票所で左派が介入するという噂が出回っている。それが、武装した個人や民兵グループを投票所に向かわせている」

■小競り合いはどこでも

 米シンクタンク「ニューアメリカ」が10月に発表した世論調査の結果では、米国民の約3分の1が政治的な目標を進めるためなら暴力を正当化するとしている。ニューヨークなど大都市では、銃による事件が夏以降、急増している。大規模とは言えずとも、小規模な暴力行為や小競り合いが、どの州の投票所付近でも起きる可能性は予想される。

【「トランプ大統領には投票しない」ジョン・ボルトン氏激白 「一貫性なく感情的」と痛烈批判も】

 10月22日に開かれた最後の大統領候補討論会では、民主党候補のバイデン前副大統領がトランプ氏を「近年で最も人種差別的な大統領の一人」と攻撃。トランプ氏は「自分は、人種差別主義から最もほど遠い人間だ」と反論した。だが、9月29日の第1回討論でトランプ氏自身が「一歩下がって、待機せよ」と話した民兵組織「プラウド・ボーイズ」などは、移民や女性への暴行をも容認する極右の団体だ。

 一方で、新型コロナの感染は森林火災のように広がるばかりで、果たして投開票日にどの程度の有権者が足を運ぶのか全く見当もつかない。さらに、民兵を怖がる人が投票しない可能性も出てきた。米国は大混乱の最中だ。(ジャーナリスト・津山恵子(ニューヨーク))

※AERA 2020年11月2日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_u8yhyxqxl8vi_海藻を食い尽くし身には独特の臭いが… 厄介者を鯛以上の美味にする裏ワザとは u8yhyxqxl8vi u8yhyxqxl8vi 海藻を食い尽くし身には独特の臭いが… 厄介者を鯛以上の美味にする裏ワザとは oa-aera 0

海藻を食い尽くし身には独特の臭いが… 厄介者を鯛以上の美味にする裏ワザとは

2020年10月30日 19:00 AERA

 突然ですが、皆さんは「ニザダイ」という魚をご存じですか?

 といっても、おそらくほとんどの方がご存じないと思います。釣り好きの方には「サンノジ」と言ったらおわかりいただけるのではないでしょうか。尾びれのつけ根に、黒くて硬い突起が漢字の「三」のようについているので、サンノジ(三の字)と呼ばれているんです。

【台湾の寿司ネタランキングで圧倒的人気の魚とは? 日本の3位は不人気で販売中止に】

「ニザダイ」は、タイという名がついていますが、以前このコラムでも書いたあやかりダイの一種で、実際はスズキ目ニザダイ科になります。見た目はタイというよりカワハギっぽいと思うんですが。

 ニザダイのニザの語源は新背(にいせ)とのことで、新背とは古語で新しく大人の仲間入りをした男性のことです。青二才とほぼ同じような意味で使われているようなので、あまりいい意味ではなさそうです。つまりニザダイとは「タイの端くれ」的な意味でしょうか。

 このあまり聴き慣れない魚ですが、宮城県や新潟県以南の日本近海の水深10メートル程度の海に結構たくさん生息しています。

 そして実はこの魚は、海を荒らす魚として、駆除の対象に指定されているんです。というのも、彼らの好物はワカメなどの海藻類で、彼らが増えて海藻をどんどん食べることで、海藻が減り海が砂漠化する「磯焼け」を引き起こしてしまうからなんです。

 それならどんどん取って販売すればいいように思いますが、なかなかそうはいかない問題があるんです。

 その問題とは、ニザダイの身には独特の臭みがあって非常に好みがわかれるということ。筆者も試食で食べたことがありますが、食べた後、生臭いというか発酵したキムチのような香りが鼻に抜けて、思わず「うぇっ」とえずいてしまいました。

 おそらく、彼らが食べた海藻が胃の中で発酵して、その臭いが身に移っているんだと思います。

 漁師さんも釣り人もそのことをよく知っているので、網にかかったり釣れたりしても、「なんやサンノジか…」ということで、持ち帰ったり流通することはほとんどありません。

 筆者も岩場でグレ(メジナ)を狙っているとき、何度かサンノジがかかったことがありますが、いつもそのままリリースしていました。引きはとても強いので、釣り味は最高なんですが……。

 この海の厄介者ともいえるニザダイをおいしく食べる方法を考案すれば、漁師さんの収入増にもなり、海の環境保護にもつながり、魚好きのお客様にも喜んでいただける「一石三鳥!」と考えて、くら寿司では研究に取り組んできました。

 そして今回、意外な方法でニザダイ特有の臭みを除去できることがわかりました。それは、網にかかったニザダイを1週間程度いけすに入れて、キャベツを食べさせること。

 2017年に、神奈川県水産技術センターで、同じく磯焼けの原因となるムラサキウニにキャベツを食べさせることで、甘みのあるおいしいウニを育てることに成功したというニュースが出ていたんです。

 そこで、同じく海藻を食べるニザダイでも同じことができるのではと考えて、農家から出荷時に廃棄するキャベツの外葉をもらってきて与えてみました。すると、期待通り、彼らはいけすに入れたキャベツも食べてくれました。

 そして一週間ほどキャベツを食べさせたニザダイをお刺身にして食べてみたところ、特有の臭みが抜けていただけでなく、なんとなく柑橘系のような香りがほんのりとするものもありました。

 身はとても綺麗な白身で、タイそっくりで、歯応えやもっちり感などはタイより上かもしれません。社内で何人かの人たちにも食べてもらいましたが、「歯応えもよくて、本物のタイよりおいしいかも」と評判は上々でした。

 くら寿司では、近々、このキャベツニザダイを地域限定、期間限定でテスト販売する予定です。その結果次第では、将来、定番メニューとして「キャベツニザダイ」がメニューにのる可能性もあります。そしてニザダイに商品価値が出て、キャベツニザダイが普通にスーパーの魚売り場に並ぶ日も遠くないかもしれません。

○岡本浩之(おかもと・ひろゆき)
1962年岡山県倉敷市生まれ。大阪大学文学部卒業後、電機メーカー、食品メーカーの広報部長などを経て、2018年12月から「くら寿司株式会社」広報担当、2019年11月から、執行役員 広報宣伝IR本部 本部長

※AERAオンライン限定記事

【寿司ネタのカロリー、タコはトロの5分の1! アジとイワシ、甘エビとサーモン、高いのは?】

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_y3dyrrx8z19o_同性間で「ジェンハラ」 男性上司に「男のくせに情けない」毎朝7時に呼び出しも y3dyrrx8z19o y3dyrrx8z19o 同性間で「ジェンハラ」 男性上司に「男のくせに情けない」毎朝7時に呼び出しも oa-aera 0

同性間で「ジェンハラ」 男性上司に「男のくせに情けない」毎朝7時に呼び出しも

2020年10月30日 19:00 AERA

「男性らしさ」「女性らしさ」の固定的なジェンダー観は、異性からだけでなく同性からも押し付けられることがある。それによるハラスメントは職場でも起きる。「ジェンダー」を特集したAERA 2020年11月2日号の記事を紹介。

【「女子なのに委員長なんて偉い」「男子だから外遊び」 家庭や学校「らしさの刷り込み」に疑問の声】

*  *  *
 職場でのジェンダー・ハラスメント(ジェンハラ)を訴える声も多い。

「女性が9割を占めた前の職場では、ミスをして落ち込むと、『男のくせに情けない』といったことをよく言われた」

 アエラのアンケートにそう書き込んだのはPR会社勤務の男性(28)だ。一方で、男性上司からは「鍛えてやるから」と毎朝7時に呼び出され、アイデアの「壁打ち」を強要された。男性は「男はタフじゃなきゃダメという価値観の押し付けを感じた」と話す。

 セクハラが主に異性間で起こるのに対し、ジェンハラはこのように同性の間でも起きる。

 関西のパート勤務の女性(44)は、40代後半の女性課長のことを、社員が男女を問わず「おばはん」「おばさん」と呼ぶことに、モヤモヤする。課長は「何言ってんねん、お姉さんです」といなしているが、女性は憤る。

「女の人は若く無知であることが好まれ、年齢を重ね経験があることが評価されないどころか揶揄(やゆ)される。その風潮が若い世代にも引き継がれている」

■「できれば男性がいい」

 性差別を禁じる男女雇用機会均等法施行から30年以上。だが回答の多くに、今が令和であるとは信じられないような実態が綴られていた。

「『この部署の女性は美人揃(ぞろ)いだ』などとルッキズム(外見による差別)丸出しの発言が平気でされる」(47歳、公務員、女性)
「飲み会で若い女性を役職者の近くに座らせる『配慮』(笑)。何度言っても改善されず転職した」(29歳、会社員、女性)

「できれば男性がいいな」

 ウェブ関連の企業で採用や広報を担当した女性(32)は1年前、リーダークラスの人材募集をする際、人事部の男性マネジャーが呟いた一言に衝撃を受けた。会社は「男女平等」「完全実力主義」を掲げ、マネジャーも女性の積極登用を内外にアピールしていた。

「この人の口からこの言葉が出るのかと、がっかりでした」

【教育のプロが語る“コロナ離婚”の意外な原因 「子育ての軸」を持たない夫婦は弱い】

 今年、履歴書の性別欄や顔写真の提出を廃止する企業が相次いだ。7月には文具メーカーが履歴書を作る際に参考にするJIS規格も性別欄を削除。女性も、エントリーフォームから性別欄を削除するよう会社に提案したが、経営陣の間では議論すらされなかったという。

「男性は外で働き、女性は家庭を守る」という性別役割分担をめぐる、2019年度の内閣府の世論調査では、6割が「反対」と回答。しかし、女性たちは家庭内で求められてきた「ケア労働」を職場でも強いられている。

 お茶くみはもちろん、差し入れのお菓子をいかに素早く取り分けて配るかを女性たちが競い、少しでも出遅れると「女子力がない」などと責められる──。会社員女性(46)は経理の経験を買われて転職したはずだったのに、とため息をつく。

 こうした実情に「女性たちが進んでやっているのだから問題ない」という声もある。だが、東北学院大の小宮友根准教授(ジェンダー論)は「実態として、やりたい人がやることになっていないのが問題」と指摘する。

■実際は選べない選択肢

「やらなければ否定的に評価されるので、やらないという選択肢が実際には選びにくい。育児も同じ。女性がやって当然とされ、やらなければ非難される可能性があるのに、男性はやらなくても非難されにくい。逆に女性と同程度の育休を取ろうとすれば、評価が下がったりする。形式的に選べるのと実質的に選べるのは大きな違いです。本来選びたくないのに選ばされている人がいるなら社会として改善すべきでしょう」

 メディア業界で働く女性(34)のケースもそうした一例だ。夫の職場は、独身か妻は専業主婦かパートという男性ばかり。「男は目いっぱい働くのが当然」という価値観が支配的だ。その中で夫は育休を取得し、復帰後も妻と育児を分担。仕事の負担を減らしてほしいという要請は無視され、「過労死が心配なレベル」で働くしか選択肢がない。女性自身は泊まり勤務や残業は免除され、子どもが病気の時にも休みやすいが、内心は複雑だ。

「同じ職場で、同世代、しかも同い年の子を持つ男性社員は夫と同じく、これまで以上にハードな業務をやらされています」

 ジェンダー観は人それぞれ。だが自分の中の刷り込みが、職場で他人に犠牲を強いている可能性もあることを認識する必要がある。まだジェンダー平等のスタートラインにすら立っていない職場は少なくない。(編集部・石臥薫子)

※AERA 2020年11月2日号より抜粋

【相手に変わってほしい時には、「そのままでいいよ」の言葉 しいたけ.さんがアドバイス】

外部リンク

cat_1_issue_oa-aera oa-aera_0_03xsxwd4tmf3_Sexy Zone中島健人が自己肯定感の高め方をアドバイス アイドル首相さえ目指す“前向き”の秘訣は? 03xsxwd4tmf3 03xsxwd4tmf3 Sexy Zone中島健人が自己肯定感の高め方をアドバイス アイドル首相さえ目指す“前向き”の秘訣は? oa-aera 0

Sexy Zone中島健人が自己肯定感の高め方をアドバイス アイドル首相さえ目指す“前向き”の秘訣は?

2020年10月30日 19:00 AERA/photo・gettyimages

 小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」の人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」。毎回セクゾのメンバーが読者からの質問に答えてくれます。11月号は、中島健人くんが「自己肯定感の高め方」についてアドバイスしました。

【Sexy Zone佐藤勝利くんが子育ての秘訣をアドバイス 「好き」を見つけるサポートをしてあげて】

*  *  *
【質問】
 最近、妹から容姿をけなされて困っています。身近な人の言葉なのでどうしても気にしてしまい、自己肯定感も低くなってしまいました。自己肯定感を高めるにはどうしたらいいと思いますか? (シカさん・ 21歳)

【回答】
 人の容姿をけなすやつ、俺は大嫌い。けど、そういうことを言う相手と同じ土俵に立っちゃいけないね。

 自己肯定感を高めるためには、何か継続してやり続ければいいと思う。毎日10分読書をするとか……いや、もっと楽しくて簡単なことでいい。例えば紅茶が好きなら一日一回は好きな茶葉で紅茶をいれて楽しむ。メイクやファッションが好きなら、雑誌やYouTubeを見たりして毎日テクニックを磨く、とかね。「自分が決めたことを継続してやり続けている」と思うだけで、人は自分に自信が持てるし、自分を肯定できるようになると思うよ。

 それと自分が楽しくなるようなことを続けていくと、その分野について「語れる」ようになる。自分の言葉で知識や思い入れを語れる人は美しい。容姿に関係なく、個性が輝いてる人を見てると、その人全体が輝いて見えてくるもんね。

 俺自身の自己肯定感? う~ん、自分を嫌いになったことはあんまりないかもしれない。それはやっぱり、常に前に向かって継続してることがあるからじゃないかな。なかでも4年前のアメリカ大統領選をきっかけに、政治や経済、社会のことに興味が湧いて、経済新聞のコラムを半年以上ノートに書き写してたころは、自己肯定感が一番高かったかもね。そのころ思ったの。俺、政治家になろうかなって(笑い)。日本初のアイドル首相もいいなって。まぁ、それくらい勉強してると夢が広がるってこと! 

 継続といえば、KTT(ジャニーズweb内の個人ブログ)もだね。3年連続毎日更新+1500回更新を超えました。俺の大事なプラットフォームに育ったし、ファンのみんなとつながってるっていう自信にもなってる。シカちゃんも好きなことを継続して、妹がついてこられない世界まで突き抜けちゃえ!

【キンプリ平野紫耀、自粛期間のおうち時間は「食っちゃ寝」? 「一人の時間が好きだからノンストレス」】

【マリウス葉くんからのムチャぶり!】

あなたはテレビ局長になりました。どんな番組を作りたい?

中島健人くんの回答
「『半沢直樹』!……ハマったねぇ。もちろん、同じクールで出演させていただいた『未満警察 ミッドナイトランナー』にも感謝です。そう、今回、自分でガチで企画書を書いて、『リモート未満警察』というドラマも作らせてもらったの。0から1にする作業は初めてだったからおもしろかったし、勉強にもなったな。それはYouTubeで配信したんだけど、動画配信系のボスもいいよね。いつの日か『KTT』も拡大して、そういうコンテンツになっていくかもよ?」とニヤリ。なんだか有能なビジネスマンの顔もチラチラ見え隠れする健人くんでした。

(ライター・大道絵里子)

※月刊ジュニアエラ 2020年11月号より

外部リンク