cat_7_issue_digital @linenews_0_61d9c4cfd5c5_ベッド以外にもいろいろ使える! 携帯殺菌マシーン 61d9c4cfd5c5 61d9c4cfd5c5 ベッド以外にもいろいろ使える! 携帯殺菌マシーン @linenews 0

ベッド以外にもいろいろ使える! 携帯殺菌マシーン

2019年1月3日 10:38 Timeline

普段何気なく使っているものには無数の雑菌が潜んでいます。「CleanseBot」はロボット掃除機と布団クリーナーを合体させたような機器。殺菌能力が極めて高い紫外線ライト"UV-C"で99.99%殺菌するそうです。ベットの上で使ってもAIセンサーが位置を把握して落下することはありません。布団の中を潜ったりちょっとした段差も乗り越えたりできます。

ベッド以外にも使えて、便座やまな板などにも効果を発揮。本体は片手サイズで220gと軽量なので、旅先に携帯し気になるところをキレイにできます。3700mAhの携帯バッテリーにもなり、スマホの電池切れも防いでくれます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_4d91433b79f8_おこづかいもキャッシュレス? 次世代のぶたさん貯金箱 4d91433b79f8 4d91433b79f8 おこづかいもキャッシュレス? 次世代のぶたさん貯金箱 @linenews 0

おこづかいもキャッシュレス? 次世代のぶたさん貯金箱

2018年12月26日 14:47 Timeline

子どもたちが大人になる頃には、現金決済は時代遅れかもしれないです。子どもが楽しみながら仮想通貨を学べる「Pigzbe」が開発されました。子どもはゲームしたりお手伝いすることで親から"Wollo"という仮想通貨をおこづかいとしてもらえます。

貯めたWolloは日本円にも交換可能。親用のデバイスで管理できるので子どもが勝手に出入金する心配はありません。お金に対する考えは7歳で形成されるという研究結果もあります。

cat_7_issue_digital @linenews_0_4db868b720ce_世界はつながってる?全人類の半分がネットユーザーとの調査結果 4db868b720ce 4db868b720ce 世界はつながってる?全人類の半分がネットユーザーとの調査結果 @linenews 0

世界はつながってる?全人類の半分がネットユーザーとの調査結果

2018年12月23日 15:58 GIZMODO

国際電気通信連合(ITU)は、2018年末時点でのインターネット普及率などを調査した、最新の統計データを公表。世界人口全体に占めるインターネットユーザー数の割合が、初めて50%のハーフラインを超え、39億人の利用者を抱えるまでにいたったとの見解を明らかにしました。

なお、ITUの統計データを分析すると、2005年の時点では、発展途上国のインターネット普及率は、わずか7.7%にすぎませんでしたが、2018年には45.3%の普及率を達成するまでに急成長。アジア太平洋地域およびアフリカ諸国での伸び率には、目をみはるものがあったそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_e9b8b6fcd662_iOSのアプリ内課金で購入したアイテム、プレゼント可能に e9b8b6fcd662 e9b8b6fcd662 iOSのアプリ内課金で購入したアイテム、プレゼント可能に @linenews 0

iOSのアプリ内課金で購入したアイテム、プレゼント可能に

2018年12月22日 12:15 Engadget 日本版

アップルがApp Store Reviewガイドラインを改訂し、iOSのアプリ内課金で購入したコンテンツを他のiOSユーザーに贈れる機能を、アプリ開発者が実装可能となったことが明らかとなりました。現在、購入したアプリ本体を他のiOSユーザーに贈ることはできますが(アプリ料金の横の3つの点をタップし「Appを贈る」を選択)アプリ内コンテンツを贈る手段はありませんでした。

どのような形でアプリ内コンテンツの贈与が処理されるのかは不明ですが、近日中にアップルがApp Storeのインターフェースに追加することは確実と推測されます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_6f9ed2edb478_Twitterでフォローとフォロワー数の"表示位置"が逆になるバグ発生 6f9ed2edb478 6f9ed2edb478 Twitterでフォローとフォロワー数の"表示位置"が逆になるバグ発生 @linenews 0

Twitterでフォローとフォロワー数の"表示位置"が逆になるバグ発生

2018年12月22日 11:56 Engadget 日本版

12月20日頃から、Twitterアプリでフォロー数とフォロワー数の表示位置が左右逆になる現象が発生しています。これまでは「フォロー数・フォロワー数」という順番だったものが、「フォロワー数・フォロー数」と表示されるようになっています。

Twitter Japanの広報担当者は「バグが生じていましたが、修正いたしました。すでに回復いたしましたが、反映されるまで少々お待ちください。ご迷惑をおかけして申し訳ございません」とし、意図的な変更ではなくバグであるとしました。時間の経過とともに解消されるということです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_dbb33c3c7ff4_家庭用"癒やしロボット"公開、ベンチャーが購入予約開始 dbb33c3c7ff4 dbb33c3c7ff4 家庭用"癒やしロボット"公開、ベンチャーが購入予約開始 @linenews 0

家庭用"癒やしロボット"公開、ベンチャーが購入予約開始

2018年12月18日 15:25 KYODO NEWS

ロボットベンチャーの「GROOVE X」は18日、東京都内で記者会見し、癒やしを与える家庭用ロボット「LOVOT」を報道陣に公開しました。ウェブサイトで18日午後7時から購入予約の受け付けを開始。初回出荷は2019年秋以降の予定です。

cat_7_issue_digital @linenews_0_6b895a7a3369_"キー"もなければ"ボード"もない? 新感覚のキーボード 6b895a7a3369 6b895a7a3369 "キー"もなければ"ボード"もない? 新感覚のキーボード @linenews 0

"キー"もなければ"ボード"もない? 新感覚のキーボード

2018年12月18日 10:35 Timeline

「TAP」は片手で文字を入力できる"ウェアラブルキーボード"。指にはめて文字通り"タップ"すると、指の動きを認識し文字が入力されます。アルファベットや記号は動かす指や、タップの回数のパターンでそれぞれ決まります。人目をはばかりこっそりメッセージを送りたいなんてときも、壁や机、もしくは自分の体の上を指でタップするだけ。キーボードがなくても身の回りがキーになりボードになってくれます。

文字入力だけではなく、マウスの代わり、ゲームやVRの操作にも対応。PCやスマホに触れずに操作ができます。各文字の入力パターンを覚えるにはかなり骨が折れそうですが、専用アプリを使えばゲーム感覚でパターンを覚えることができ、真の"ブラインドタイピング"ができるようになるでしょう。

cat_7_issue_digital @linenews_0_b9599444e449_運動不足を解消!"メタボなペット"に最適なスマートロボ b9599444e449 b9599444e449 運動不足を解消!"メタボなペット"に最適なスマートロボ @linenews 0

運動不足を解消!"メタボなペット"に最適なスマートロボ

2018年12月17日 14:14 Timeline

肥満は人間に限った問題ではなく、ペットの間でも深刻な問題になっています。アメリカでは犬の56%、猫の60%が肥満というデータも。その肥満の原因の一つが運動不足です。「VARRAM」はペットの遊び相手になって運動不足の解消を助けてくれます。

操作は簡単。スマホアプリで遊ぶ時間を設定するだけ。設定時間になると自動で動き出し、飼い主が留守でも相手をしてくれます。飼い主がいなくて寂しい気持ちも紛らわせてくれるでしょう。気づいたら飼っているペットがスマートになっているかも。

cat_7_issue_digital @linenews_0_a7135e1a13cc_PayPayアカウントは現状削除できず、電話番号の変更も不可 a7135e1a13cc a7135e1a13cc PayPayアカウントは現状削除できず、電話番号の変更も不可 @linenews 0

PayPayアカウントは現状削除できず、電話番号の変更も不可

2018年12月15日 11:57 Engadget 日本版

「100億円あげちゃうキャンペーン」で話題を呼んだ、バーコード決済アプリ「PayPay」ですが、PayPayのアカウントは現時点では削除できない仕様になっているそうです。PayPayのヘルプページには「現在は、携帯電話番号の変更や、PayPayに登録したアカウントを削除することができません」という記載があります。

PayPay広報は「メールアドレスや氏名などの登録情報は、アプリから変更することで、データベース上から削除される」と説明。一方で、携帯電話番号については、削除したり、紐付けを解除したりする手段は提供されていません。なお、紐付けされた電話番号の変更については、今後の対応を予定しているとのこと。同アカウントを今後利用しない場合、サポートに連絡すれば、利用中断の手続きが可能だといいます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_44149de35c10_"自動かつ正確"に畑の雑草を除草してくれるロボット 44149de35c10 44149de35c10 "自動かつ正確"に畑の雑草を除草してくれるロボット @linenews 0

"自動かつ正確"に畑の雑草を除草してくれるロボット

2018年12月10日 10:12 Timeline

畑で作物を栽培していると厄介なのが雑草の存在。除草するには骨が折れますが、放っておくこともできません。「ecoRobotix」は"自動かつ正確に畑の雑草"を除草してくれるロボット。雑草にめがけてアームが伸び、除草剤を的確に放ちます。雑草だけにピンポイントで撒くため、除草剤にかかるコストや作物に除草剤を撒くリスクを減らせます。

自動で動くロボットは搭載されたGPSやカメラで作物の列を把握して畝の間を移動し、雑草の存在や位置を選別。1日で3ヘクタールを網羅し15リットルの農薬を2つ積むことが可能です。手をかけず少ない除草剤を雑草だけに撒く、経済的にも作物にもエコなロボットです。