cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_85c178038d5d_人気野球選手の私服をチェック!横浜DeNAベイスターズ、三嶋一輝選手&伊藤光選手 85c178038d5d 85c178038d5d 人気野球選手の私服をチェック!横浜DeNAベイスターズ、三嶋一輝選手&伊藤光選手 oa-walkerplus

人気野球選手の私服をチェック!横浜DeNAベイスターズ、三嶋一輝選手&伊藤光選手

2018年10月8日 11:30 ウォーカープラス

今季はリリーフとして自己最多の登板数を更新中の三嶋一輝選手と、打てる捕手としてシーズン途中からチームに合流した伊藤光選手。今回は2人の私服をチェック!

【写真を全部見る】「夏場はほとんどTシャツで過ごしていました」


普段の伊藤選手は大きめTシャツ&スリムなパンツのラフなスタイル



ショッピングは好きなのでよく出かけますが、服を買いに行く時はだいたい一人です。先輩や友人と一緒だと、気を使って行きたいお店に行けなかったりしちゃうんです。


中学生のころから星型のデザインが好きなんです。今日のTシャツは「CONVERSE TOKYO」で、左胸にワンポントで入っているし、財布も星型デザインがあしらわれている「JIMMY CHOO」です。


好きなブランドというと大げさですが、唯一こだわっているのがデニム。ほとんどが「Dsquared2(ディースクエアード)」です。自分が履きたいと思えるデザインが多いんです。


キャップはよくかぶります。今日は「NEW ERA」のアンパイアキャップ。その名のとおり、審判の人がかぶるタイプらしいです。普通のキャップに比べてツバが短いんですけれど、そこが気に入って買いました。


今日の腕時計は知り合いにいただいたもので、イタリアのブランド「I.T.A.」。でも最近はアップルウォッチを付けることが多いです。ランニングする時とか便利なんですよ。



結婚してからセンスが変わった? 三嶋選手の今日のファッション



洋服を買いに行く時は、雑誌やネットでの下調べとかはしないので、ふらっと入って、その場で「コレいいな」って買っちゃう。だから以前買ったことを忘れて、同じ服が何着もあったりします(笑)。


ネックレスは「クロムハーツ」です。大学生の時にいいなと思ったんですけど、当時の学生には高価すぎて手が届きませんでした。いつか自分の給料で買おうと決めていて、プロに入ってから買ったものです。今でも気に入って着けています。


好きなブランドは特にありませんが、「ZARA」はよく行きますね。値段も手ごろですし。今日のパンツも「ZARA」です。細身のラインナップが多いんですけれど、一番大きなサイズなら入ります。


上下ともに黒になることが多いので、つながって見えないようにすそにあしらいのあるTシャツを選ぶこともあります。今日のTシャツなら下がデニムでも合うかなと思って。


実は昔、ちょっと個性的なデザインの服を着ていた事もあったんですが、結婚してから妻に「それ、ヤバイよ」って言われて(笑)。「そうだよな、俺も結婚したんだから」って。それで今は落ち着いた黒や白のシンプルなものが多くなりました。







■三嶋一輝(みしま かずき)[投手]背番号17

1990年福岡県生まれ。福岡工高から法政大を経て2012年ドラフト2位で入団。150キロ超の直球を武器に1年目に6勝を挙げる。今季はリリーフに専念。チームのピンチを幾たびも救う



■伊藤光(いとう ひかる)[捕手]背番号29

1989年愛知県生まれ。明徳義塾高から2007年高校生ドラフト3巡目でオリックスに入団。14年にベストナイン、最優秀バッテリー賞、ゴールデングラブ賞を受賞。今季途中よりDeNAにトレード移籍





【取材・文/小貫正貴 撮影/福岡諒祠】



※「横浜ウォーカー」秋号(発売中)では、本記事とは違った三嶋選手&伊藤選手のインタビューや今ハマっているものなどを紹介しています。(横浜ウォーカー・編集部)

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_a6032187f743_ピーターラビットのエコバッグは柄モノ好きのツボにハマる!今買える3柄を紹介 a6032187f743 a6032187f743 ピーターラビットのエコバッグは柄モノ好きのツボにハマる!今買える3柄を紹介 oa-walkerplus

ピーターラビットのエコバッグは柄モノ好きのツボにハマる!今買える3柄を紹介

2021年4月21日 11:30 ウォーカープラス

2020年7月からレジ袋の有料化が始まり、エコバッグの持参にも慣れてきた今日この頃。「地球環境のために資源を節約」という意識は大事だけど、楽しくなければ続かない。

だからこそ、使うたびにうれしい気分になれるような、愛らしいエコバッグをゲットしたい。世間ではスポーツやアウトドアなテイストのシンプル系デザインが人気だけど、「無機質なエコバッグでは味気ない」という人もいるはず。

そこで、ピーターラビットの魅力的な総柄エコバッグを紹介!現在、ピーターラビットの公式オンラインショップで購入できる総柄エコバッグは、大きく分けて3柄。それぞれ、色展開やサイズ違いがあるので、見た目と使い勝手から選んでみて。

■サークルロゴとピーターのモノグラム柄

遠くを見つめてたたずむピーターと、サークル型に配されたロゴが散りばめられたデザイン。ベースカラーも品が良く、どんな着こなしとも相性良し。きょとんとしたピーターの表情に癒やされて……!

「レジカゴバッグ」(2420円)は、レジカゴサイズなのに折り畳める珍しいタイプ。収納力が高いので、大荷物の日のサブバッグにもぴったり。ピンクのほか、ブルーもあり。

「ショッピングコンパクトバッグ」(1870円)は、持ち手が補強されているので、たっぷり買い物しても腕に食い込まず持ち運びがラク。かなり小さく折り畳めるので、いつでもバッグに常備しておけそう。ブルーのほか、ピンク、ベージュ、ブラックとカラバリも豊富。

■ボタニカルモチーフ入りのアレンジ版ダマスク柄

ピーターやおなじみの仲間たちと、草花モチーフを版画のように表現。裏地に施された絵本のような総柄は、持ち主だけの秘密の楽しみ。ヴィヴィッドなマゼンタカラーが白地に映え、コーディネイトのアクセントになってくれそう!

「デイリートート」(2200円)は、軽く丈夫なアルミ素材で、総柄もくっきり表現。500ミリリットルのペットボトルがちょうど収まる高さで、コンビニでの“ちょい買い”のお供に最適。ほかに、フチのテープがダークブラウンのタイプもあり。

これからの時季、アイスや冷たい飲み物を買ったら「クーラートール」(2420円)の出番!アルミ素材なので水濡れにも強く、汚れたらジャブジャブ洗えるのも便利。

■ピーターのシルエットが紛れるレタード柄

クールな欧文レタード柄と思いきや、この文章はピーターラビットの絵本のフレーズ。ところどころに現れるピーターのシルエットがとってもキュート!

「縦型ショッピングバッグ」(1650円)は、あるときはショッピングバッグ、あるときはお稽古バッグと、ひとつ持っているとさまざまな場面で活躍してくれる。ネギや大根がはみ出しても生活感の出ないデザインが魅力。グレーのほか、ネイビー、レッドも。

「コンパクトくり手ショッピングバッグ」(1320円)は、折り畳んだときのサイズにちなんだネーミング。頻繁にスーパーで買い物をするなら、このサイズがちょうどいいかも。レッドのほか、グレーも在庫あり。

「コンパクトくり手レジカゴバッグ」(2090円)は、レジカゴサイズで、持ち手は補強付き。肩掛けできるので、徒歩や自転車で買い物する人でも使いやすい。しっかりしたマチがあり、安定感があって◎。ベージュのほか、レッドもあり。

柄モノ好きのツボをくすぐる、ピーターラビットのオリジナルアイテム。購入はピーターラビット公式オンラインショップにて。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2021

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_89395a6c42b1_会話後1人で反省会…“コミュ症”あるある漫画が笑えてせつない。「笑ってもらえるのが一番本望」 89395a6c42b1 89395a6c42b1 会話後1人で反省会…“コミュ症”あるある漫画が笑えてせつない。「笑ってもらえるのが一番本望」 oa-walkerplus

会話後1人で反省会…“コミュ症”あるある漫画が笑えてせつない。「笑ってもらえるのが一番本望」

2021年4月21日 11:30 ウォーカープラス

話したくても話題が見つからない、会話後1人で反省会、会話をする状況を避けるために帰る時間を見計らう、遊びに誘われうれしさと不安でいっぱいいっぱい……など、人付き合いが苦手な「コミュ症」のあるあるエピソードを描いた漫画が反響を集めている。作者のジョセフ鶴屋(@yukkurishitette)さんは、2019年から漫画「コミュ症人間」シリーズをTwitterに投稿。各エピソードには「あるあるすぎて泣く」「私もこうなる」と読者からの共感のコメントが寄せられている。今回はジョセフ鶴屋さんに、同シリーズを描き始めたきっかけや創作でのこだわりを聞いた。


“避難所”で同僚とエンカウント…実体験から生まれた「コミュ症」あるある


――「コミュ症人間」シリーズを描き始めたきっかけを教えてください。

「シリーズ第1話の冒頭部分は完全に実体験なんです。コミュ症の自分はお昼は絶対『一人で食べる!』と決めていて、会社を出て人気の少ないところに避難するんです。何故ならそれが“心の休息”だから。しかし、お昼に行った定食屋で、たまたま他部署の人の真横に座ってしまったんですよ!最初全く気付かなくて、相手の方に声をかけられてめちゃくちゃ噛み噛みのリアクションをしてしまうところまで、完全にノンフィクションなんです」


「そして、その後二人の会話はゼロ。もうこれでもかというくらいの沈黙。普通、『今日寒いですね』とか、『お魚好きなんですか?』とか、ちょっとくらい会話しそうなもんじゃないですか。でも、本当に無言。そして無言空間だからこそ際立つ頭の中のどよめき!その時にふと気づいたんです。『これ、自分だけじゃなくこの人もコミュ症だろ!』と。もし、相手も同じようにパニックになりながら沈黙しているとしたらこりゃめちゃくちゃ滑稽だな……、と思ったエピソードをそのまま漫画にしました」

――実体験がベースなのですね。先日投稿された「春と 新入社員と コミュ症と…」にも元ネタがあるのでしょうか。

「先日わが社に新入社員が入社してきましてですね。すこし緊張している様子でそれはそれは初々しい。『わしも昔はああじゃった…』なんて思いながら、上司に確認報告の為に席を立った瞬間……。自分の心臓の音がうるさい!『あれ、これ自分のほうが緊張してるんでは!?』と思い、その当日に描いた漫画でした」


それぞれの人が抱えている「何か」に引っかかってくれたら


――読んでいて「あるある」と感じる反面、せつない気持ちにもなってしまいます。漫画として描く上での心境は。

「基本的に何かしら実体験を元ネタにして描いていることが多いので、自然体で描いている感じかもしれません。自分の体験じゃない時もあるんですけど、その場合も知り合いの人間関係のいざこざ等々がベースになっていたりします。……知り合いといっても赤の他人ですけどね!」

――漫画を描く際に意識しているポイントやこだわりはどんなところですか?

「このシリーズはコミュ症の主人公が2人いるんですが、『コミュ症同士がエンカウントするとどうなる?』というテーマで描いています。ただ、普段描いている4コマ漫画のシリーズではあえてこの二人を『エンカウントさせない』ようにしています。その後、ページを多めにとるショート漫画のほうで満を持して2人をエンカウントさせることで、コミュ症同士だからこそのどうしようもない化学変化が起きる気がしていて『描くの楽しい~!』ってなります。そこがこだわりといえばこだわりです」

――これまでのシリーズで読者からの反響が多かったエピソードを教えてください。

「『コミュ症は会話した後にこうなる』は何気なく描いたエピソードだったんですけど、予想以上に反応を頂きました。いつもコミュニケーションがうまくいかなかったことをずーっと頭の中で繰り返し反省しちゃうんですよね……。たくさん反応を頂いて、『自分だけじゃなかったのか……』とむしろ励まされました」


――読者にはどんな風に読んでほしいですか?

「自分はコミュニケーションが苦手で、『生きづらい世の中だ……』と思っていたこともありましたが、今はそれを漫画の題材にできているので、むしろコミュ症でよかった!と思っています。そんな風に開き直って描いている漫画です。どんな反応だとしても、それぞれの人が抱えている『何か』に引っかかってくれたらうれしいです。でも笑ってもらえるのが一番本望ですね!」

シリーズは現在もジョセフ鶴屋さんのTwitterやブログで更新中なので、ぜひチェック!

取材協力:ジョセフ鶴屋 WEB漫画描く人(@yukkurishitette)

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_19a3dccd6011_『シウマさんの琉球風水開運術!』が話題!琉球風水志シウマさんに聞いた新生活におすすめの開運お出かけスポットは? 19a3dccd6011 19a3dccd6011 『シウマさんの琉球風水開運術!』が話題!琉球風水志シウマさんに聞いた新生活におすすめの開運お出かけスポットは? oa-walkerplus

『シウマさんの琉球風水開運術!』が話題!琉球風水志シウマさんに聞いた新生活におすすめの開運お出かけスポットは?

2021年4月21日 11:00 ウォーカープラス

『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)などのバラエティ番組に出演し、人気上昇中の琉球風水志・シウマさんが、著書『シウマさんの琉球風水開運術!』を発売!初の“琉球風水”解説本となる同書は、早くも重版が決定するなど反響を呼んでいる。そんなシウマさんに、“琉球風水とは?”といった疑問や、気になる4月の開運行動についても聞いた。


琉球風水は“ルールがあって、ルールがない”

――「琉球風水」になじみのない人も多いと思います。そもそも、琉球風水とはどんなものですか?

【シウマ】簡単にいうと、“ルールがあって、ルールがない”のが琉球風水なんです。例えば、通常の風水では西に黄色のアイテムを置くといいと言われていますが、琉球風水では西に物を置きたくなかったり、黄色のアイテムが嫌いという人がいれば置かないほうがいい、という考え方をします。

――ひとりひとりの思いや環境に寄り添ってくれるものなんですね。

【シウマ】琉球風水の在り方を表す「ドゥフンシー」という言葉があるんですが、沖縄弁で“どぅ”は自分、“フンシー”は風水のことを指します。つまり、“自分自身の風水”ということ。居心地の良さを追求するので、その人の環境に合わせていかに楽しく過ごせるかがポイントです。ルールに逆らってもいい。それが“ルールがあって、ルールがない”という言葉の意味です。

――琉球風水でもっとも大切にしている、基幹となる考え方を教えてください。

【シウマ】“動くこと”ですね。なかでも、掃除が基本になってきます。でも、それができない人が多かったり、やらない人が多いんですよね。なので、僕が得意としている数字を使った開運術で、携帯の番号、朝起きるときのアラーム、キャッシュカードの番号を変えることで、開運への第一歩をアドバイスしています。物理的な動きは開運行動になりますからね。

4月は「新しい挑戦」の月。クリアな気持ちが大切です

――4月は新生活がスタートし、環境の変化に戸惑っている人も多いはず。琉球風水では、4月という月をどう見ますか?

【シウマ】4月は暦で言うと、丙辰の三碧木星という月。新規事業を立ち上げたり、新しいことを始めるとうまくいきます。無理なく過ごすことができるんですよね。開運カラーは、ターコイズブルーやブルー系です。洋服に取り入れたり、小物などで取り入れるのがいいと思います。たとえば携帯の待受画面をブルー系する、なども効果がありますよ。

――琉球風水でも、4月は新しいことをするのによい時期なんですね。そんな4月におすすめのおでかけ先、パワーをもらえる“場所”を教えてください。

【シウマ】開運カラーが“青”ですから、海、川といった、動いている水がある場所がいいです。安全に気をつけつつ、裸足で砂浜に降りて足を浸せたらなおいいですね。悪いことに加担するのに「手を染める」、悪いことを止めるのに「足を洗う」と言うように、気は手から“吸収”し、足から“抜く”ので、足を浸すことが邪気抜きにもつながります。

そのため、手足のケアも大切な開運行動になります。ネイルケアをしたり、ハンドクリームやボディクリームを塗って、乾燥を防いでください。

――4月におすすめの開運行動を教えてください。どんなアクションが開運につながりますか?

【シウマ】動いている水のある場所ということで、特に水回りの掃除がおすすめです。新規事業や新しいことに挑戦する場合、クリアな気持ちが大切になります。簡単な水回りの掃除をした後に、清酒と自分が飲んでいる飲水を用意してください。清酒3:水7の割合で、掃除した水回りに流すと良いスタートが切れるという、開運アクションになります。

キッチン、洗面所、トイレ、お風呂、浴槽も忘れずに。欲を言えば洗濯機の排水溝も。これらをやることで、家に溜まっているものを清めることになります。清められたクリアな状態で物事を始めれば、とてもよいスタートを切ることができます。新居だけでなく、引越し前にこれまで住んでいた家にありがとうの気持ちを込めて行うのも理想です。

良い“気”を運ぶ開運Tシャツも発売中

現在、『シウマさんの琉球風水開運術!』発売記念で開運Tシャツも販売中だ。Tシャツの前側には、沖縄本島と周辺の島がデザインされている。

「僕が沖縄出身で琉球風水志なので、本島と周りの島をプリントして円でくくりました。沖縄の人たちが大好きな“ゆいまぁる”という助け合いの心を意味する言葉があるんですが、それをイメージしています。今はコロナ禍でいかに助け合っていくかだと思うので、そんな意味を込めました。また、琉球風水は健康であることが大切なので、ロゴの下には“ちゅうも、がんじゅーどー”という言葉を入れました。沖縄の言葉で、『今日も元気です』『今日も健康です』という意味の言葉です」(シウマさん)と、デザインにもこだわった。

背面には、“開運”のキモである開運数字がプリントされている。このデザインにも細部までこだわりが施されている。

「数字がプリントされているのは首のあたりなんですが、気の世界はそこからエネルギーが入ってくると言われているんです。なので、良い運気を運んできてくれる数字を、エネルギーを取り込みやすいように、首あたりにプリントしています。僕自身、このTシャツだけでなく、普段の洋服も数字をプリントしたものを身につけていますね」(シウマさん)。

数字のバリエーションは[仕事運][金運][恋愛運][健康運][対人運]の5種類で、カドカワストアで販売中。

取材・文=横前さやか/撮影=阿部岳人

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_9080b43f0235_HKT48 森保まどか×宮﨑想乃「心を許してくれてるのかなと感じてうれしかった」 9080b43f0235 9080b43f0235 HKT48 森保まどか×宮﨑想乃「心を許してくれてるのかなと感じてうれしかった」 oa-walkerplus

HKT48 森保まどか×宮﨑想乃「心を許してくれてるのかなと感じてうれしかった」

2021年4月21日 10:00 ウォーカープラス

5月29日(土)、北九州ソレイユホールで行われる【HKT48コンサート みんな 元気にしとった? ~森保まどか 卒業式~】にて、グループから卒業するHKT48の森保まどか。グループ結成から10年間、1期生、そしてHKT48から誕生した7人組ユニット・Chouのメンバーとして常に第一線で活躍してきた彼女のアイドル人生が詰まった「HKT48森保まどかラストフォトブック スコア」が5月26日(水)に発売される。

フォトブックを発売するにあたり、森保とHKT48メンバーとのメッセージを紹介。第1回目は、Chouのメンバー宮﨑想乃。手書きメッセージとはまた別に、撮影中にお互いに贈ったコメントが到着した。


森保まどかから宮﨑想乃へ

【森保まどか】想乃は、あんまり先輩とおしゃべりするイメージがなかったけど、私のレギュラーラジオに来てくれたときに、しっかりとお話してくれて、意外だなと思ったの同時に、心を許してくれてるのかなと感じてうれしかったです。今回のフォトブックの撮影でも、「寂しいです」って言ってくれて。ポーカーフェイスで感情が表に出にくい子なんだなぁって。意外な一面を感じられてうれしかったよ。


宮﨑想乃から森保まどかへ

【宮﨑想乃】卒業発表には、正直すごく驚きました。でも、まどかさんはHKT48のなかでも、いろんな道を進んでいた方だったから、「また別の新しい道を見つけたんだ、すごいな」と思っています。ひとりのメンバーとしてだけでなく、女性としても憧れの存在でした。これからも、まどかさんのことを思いつつ頑張ります。


フォトブックには、森保のソロショットだけでなく、森保とともに10年間を一緒に過ごしてきた1期生(今田美奈、熊沢世莉奈、下野由貴、松岡菜摘、村重杏奈、本村碧唯)と、Chouのメンバー(松岡菜摘、栗原紗英、神志那結衣、松本日向、宮﨑想乃、山下エミリー)との撮り下ろし2ショットとお互いに向けた手書きメッセージも掲載される。

■森保まどかプロフィール
(MADOKA MORIYASU)
1997年7月26日生まれ、長崎県出身
1期生/チームKIV/Chou

■宮﨑想乃プロフィール
(RINO MIYAZAKI)
2000年10月30日生まれ、佐賀県出身
4期生/チームTII/Chou


撮影=田中智久  取材・文=野木原晃一

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_fd012f7d1f46_ジオラマの上で遊ぶ猫たちが呼び水…コロナ禍で窮地の店を救った保護猫との不思議な出会い fd012f7d1f46 fd012f7d1f46 ジオラマの上で遊ぶ猫たちが呼び水…コロナ禍で窮地の店を救った保護猫との不思議な出会い oa-walkerplus

ジオラマの上で遊ぶ猫たちが呼び水…コロナ禍で窮地の店を救った保護猫との不思議な出会い

2021年4月21日 09:00 ウォーカープラス

鉄道模型を枕に、だらりとくつろぐ“巨大猫”――。そんな光景が繰り広げられる大阪の飲食店「ジオラマ食堂」が話題になっている。鉄道模型を売りにしていた同店は、コロナ禍による苦境のなか、ひょんなことから保護猫を迎えることに。店内の模型で遊ぶ猫の写真をSNSに投稿したところ反響を呼び、保護猫たちはお店の新たな看板になった。そんなジオラマ食堂の一年を、同店オーナーの寺岡直樹さんに振り返ってもらった。


まるで特撮怪獣、鉄道ジオラマで遊ぶ猫が話題に

線路を走る汽車を前足でつっつく猫、模型の家屋を腕置きにする猫、線路上に陣取ってしまう猫。そんな猫と鉄道ジオラマとの共演が評判を呼んだのが、大阪市天王寺区にあるジオラマ食堂だ。

線路や駅はもちろん、橋梁や沿線風景まで作り込んだジオラマの中を走る鉄道模型とともに食事ができる同店。そのジオラマの一部分を、猫たちが遊び場として自由に使っているのだ。同店は猫たちがくつろぐ様子をTwitter(@Caferest_bar_Fe)に投稿。なかでも猫が線路に横たわり鉄道を“運休”させてしまった写真は6.2万いいねを数え、「猫怪獣かわいい」「そこからの眺めは絶景に違いない」と好評を集めた。

コロナ禍にやってきた「家族客」

すっかり同店の看板の1つとなった猫たちだが、お店で暮らすようになったのはつい昨年のこと。コロナ禍の最中の出来事がきっかけだった。

2005年にジオラマが楽しめる食堂としてオープンした同店。経営的には苦戦しつつも、地元の子供たちに人気を博したことから、食堂とともにジオラマを活用した児童施設も併設していた。だがコロナ禍によるあおりを受け、児童の数は半減。児童施設側で黒字を出していただけに、窮地に陥ることとなった。

6月、近所の保育園から保護した猫を引き取ってほしいと相談を受け、一匹の子猫を引き取ることに。シンバと名付けた子猫との生活がはじまってすぐ、今度は一匹の成猫が店の中の様子をうかがうように姿を現すようになった。その様子からシンバの親猫ではないかと思っていた矢先、店のそばでその猫の3匹の子供を発見。シンバの兄弟を一緒に過ごさせたいと思った寺岡さんたちは、母猫と子猫たちを店で保護することに決めた。


最初の一匹に「ライオン・キング」にちなんで「シンバ」と名付けたことから、子猫3匹を同作のキャラクター「ナラ」、同じくライオンが主人公の作品である「ジャングル大帝」にちなみ「レオ」「ライア」(※ジャングル大帝のキャラクターは「ライヤ」)と命名。母猫には「サラ」と名付けた。

動物病院で伝染病の検査やワクチン接種をした後は、しばらく3段ケージで過ごさせていたものの、母猫サラは野良猫歴が長く人に慣れていないため、子猫とはケージを分けていた。寺岡さんは、親子をケージ越しであっても触れ合わせたい、そして成長盛りの子猫の行動範囲を少しでも広げてあげたいという思いから、壊されてしまうことを覚悟で子猫たちにジオラマを含むスペースを開放することに決めたという。

猫たちへの反響が希望に。そして市の許可を受けた猫カフェ風に

子猫たちはすぐさまジオラマを遊び場とし、動く鉄道模型をおもちゃにするように。母猫のサラも人に慣れ、ジオラマにも姿を現すようになった。その様子をTwitterをはじめ、FaceBookやYouTubeなどSNSをフル活用しネットに公開。その光景に癒やされた人たちから多くの反響が届いたことで、「コロナ禍で疲弊していた時期の希望になった」と寺岡さんは話す。

Twitterのフォロワーは1.5万人を越え、昨年の50倍に。日本だけでなく海外のユーザーからもコメントが寄せられることもあるという。さらに反響はネット上に留まることなく、テレビや雑誌でも取り上げられ、ジオラマ食堂の名は瞬く間に全国に広がった。店のことを知った猫愛好家から、病院用にも使われる消毒装置なども送られたという。


だがその裏では、再びピンチが訪れていた。寺岡さんはあくまで保護猫たちを遊ばせる場所として店内で過ごさせていたものの、そこに大阪市からの指導が入ったのだ。

「営業中、猫をお客様と戯れさせたり見せたりすることは、動物愛護法の「展示業」にあたり、それまでの状態は違法だと言われたんです。大阪市の方からも丁寧に教えていただき、これをクリアするには動物取扱責任者が常駐する必要があることを知りました。また、獣医師などの専門職以外でその条件を満たすには、ペットショップや猫カフェでの半年以上の実務経験が要ることが分かったんです」

実務経験がなかった寺岡さんは、資格を持つスタッフを募集することに。内心では難航すると思っていたが、募集をはじめた翌日にはかなりの応募が寄せられ、その中からすぐさま採用が決定。ジオラマ食堂は晴れて“猫に会える食堂”となった。

営業再開直後のコロナ第4波も…変わらずSNSは投稿

3月からお店は時短で営業を再開。さらにYouTubeの動画投稿が収益化され、猫たちのおかげで新たな収入源を得ることにもなったという。

「3月から時短で営業を再開して以来、毎日全国からお客様にお越しいただけるようになり、信じられないほどうれしいです。コロナ禍でお金もないなか、猫家族からいただいたご縁、全国から来る反響や贈り物、感謝にたえません」

4月現在、ジオラマ食堂の営業時間は月曜日から土曜日が17時から21時まで、日曜日は12時から21時まで、祝日は15時から21時まで営業している。同時に、SNSで日々の様子も投稿し続けている。大阪ではコロナ第4波として感染が拡大している今、会いに行くのは難しいが、コロナ終息後はぜひ猫たちとふれあいに同店を訪れてほしい。

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_34f8b7125631_マスターズ勝者・松山英樹のスイングを「WEB講座・ゴルフスイング物理学」小澤康祐が映像分析  34f8b7125631 34f8b7125631 マスターズ勝者・松山英樹のスイングを「WEB講座・ゴルフスイング物理学」小澤康祐が映像分析  oa-walkerplus

マスターズ勝者・松山英樹のスイングを「WEB講座・ゴルフスイング物理学」小澤康祐が映像分析 

2021年4月20日 21:17 ウォーカープラス

マスターズ・トーナメントでアジア人初の優勝を果たし、日本中を湧かせた松山英樹。彼のすごさはどこにあるのか。米ツアーの選手たちの強さの秘密を映像から探り、ゴルフスイングのメカニズムを科学的に解き明かすことに取り組んでいる「WEB講座・ゴルフスイング物理学」の小澤康祐氏が、松山のスイングを分析する。


トップでの手の位置を低くし、インパクトの安定感を高めた


前回は、松山選手のスイングが、切り返すタイミングで止まっているようで見えて、実は瞬間的な脱力で伸張反射を使っていて、そこに彼のスイングのすごさがあるというお話をしました。立っている状態というのは、常に重力に逆らっている状態です。逆らっている状態を「ふっ」と抜く「抜重の技術」が抜群にうまいのです。瞬間的な抜重があって、その反応として地面反力を得てパワーを集約し、強いインパクトを産んでいる。その技術が非常に高く、あの結果に結びついていると言えます。

ここからは賛否両論ある部分だと思います。私はシャローなスイングは理にかなっていると考えています。先端が折れ曲がった特殊な構造を持つゴルフクラブの重心構造を考慮すると、縦に振るよりも、横に振ったほうが、フェースがインパクトで自然に目標方向を向きやすいからです。この点については、YouTubeチャンネルの「WEB講座・ゴルフスイング物理学」や著書『「物理学」×「クラブの構造」で解き明かす ゴルフスイングの新事実』(KADOKAWA)で詳しく説明しています。


「松山選手のスイングはシャローなのか」という点について議論のある部分だと思いますが、その部分に工夫を加えてきたことが、今回のマスターズ優勝につながったと私は見ています。

シャローであるかないかを見極める基準は、私の考え方では、切り替えしたときにシャフトが立ってヘッドが手の上を通って前側に来るのか、逆にシャフトが寝てヘッドが後ろ側で手より低い位置に下りていくのかという点にあります。

注意しなくてはいけないのは、ヘッドの軌道として縦に見える(アップライトなスイングプレーンになっている)としても、トップでのヘッドの位置が高いところにあると、ヘッドが後ろ側に下りていく動き、つまり「シャローなスイング」になりうるのです。逆も真なりで、ヘッドの軌道としては低い位置で横に振っているように見える(フラットなスイングプレーンになっている)としてもトップでのヘッドの位置が低い場合、ヘッドが前側に出ている場合もあります。ただ、この場合でも、フェースがインパクトで目標を向く力はある程度は得られます。このメカニズムを使っているのが、リッキー・ファウラー、この使い方をしている可能性があると感じさせるのが、ローリー・マキロイです。

それに対して、ヘッドの位置が高く、手の位置も高いトップから、シャフトを立て、ヘッドを前に出して、急な角度でインパクトへと下ろしていくスイングをするプロはほとんどいません。このパターンは、クラブの構造を活かした使い方とはかけ離れ、エネルギー効率が悪く、安定感も高まりません。ビギナーに多いスライスの原因は、まさにこの動きにあります。

松山選手の以前のスイングは、前傾が深い状態で、体の回転は肩を縦に回して、トップでクラブを高い位置へと上げていくのが特徴的でした。アップライトなスイング軌道で振るわけです。このようなスイングは、ボールを通過するときのヘッドの軌道がストレートに近づき、フェースの開閉の動きも小さくなる、いわゆる「インパクトゾーンが長く、左右のブレが小さくなる」と言われています。背の高い選手はドライバーなど長いクラブでも苦もなく前傾を深くして、アップライトに振れるので有利と言われたゆえんです。その優位点を取り入れていたのだと思います。

しかし、そのトップから、以前の松山選手は、ごくわずかにですが、シャフトが立って下りてくる傾向があるように見えていました。そうすると、ドライバーやフェアウェイウッドなど重心距離の長いクラブの場合、「シャローなスイングなら得られるはずの、自然にクラブのフェースが目標を向く力」を十分に得られず、ボールが捕まりづらくなりやすい状態だったと思います。

「首の逆向きの動き」に頼らずに、ボールがつかまるようになった


その対策として、松山選手は、頸反射(けいはんしゃ)を使っていたのだと思います。体の構造上、首を右肩方向に回すことで、右手が親指方向にねじれるという体の反射的な動きです。つまり体の構造上の仕組みを使ってフェースを返す動きが自然に生じるようにして、インパクトでクラブ自体が目標を向こうとしてくれないことを補っていたと考えられます。

最近の松山選手は、この部分が替わってきたと思います。トップでの手とクラブの位置が低くなっているのです。手の動きとしては、低い位置から横に動かし、シャフトを立てることなく、ヘッドを早めに低い位置に下ろし、シャローな軌道でインパクトまで導いています。それによって、ドライバーなどの長いクラブでも、十分にフェースが目標を向こうとする力を受け取れるようになったのだと思います。それに伴って、首も、極端に残す必要もなくなってきているのかなということが見えていました。


インパクトでフェースが目標方向に向けば、ボールは捕まりやすくなります。スライスが直らないと悩んでいる人は、これができていないわけです。ボールを捕まえるための方法はたくさんありますが、手で意識してフェースを返そうとする方法より、クラブの構造やカラダの構造を利用した方法のほうが安定感のあるプレーにつながります。今回の説明の中で紹介した方法は、どれも「スライスに悩む人」にオススメできる方法です。
①ダウンスイングの始まりでは、ヘッドを後ろへ下ろし、シャローなダウンスイングでインパクトする
②インパクトゾーンをヘッドが通過するときに、首を右肩方向に回す

ピンを刺すアイアンショットを生んでいる強い体幹と下半身


次に、松山選手のアプローチも含めたアイアンの精度について説明しようと思います。アイアンショットがピンを刺すように放たれるなんて、皆さんにとっても憧れるプレーだと思いますが、その理由をひもといてみましょう。

道具の構造、具体的にいえばライ角と深く関わる部分です。ゴルフクラブという道具は、先端のヘッドが、シャフトに対して折れ曲がった状態で装着されています。簡単に言うと、この折れ曲がった角度がライ角です。この角度に合わせて構えることで、クラブヘッドの底面が地面でスムーズに滑ってくれて、うまく打つことができるわけです。

が、それだけではなく、この角度を合わせることで、フェース面が目標をちゃんと向くという点もよく考慮すべきなのです。ツマ先上がりのライで、クラブのソールが地面に沿うように構えると、真っすぐに向けているつもりでも、フェース面自体の向きは左になるため、打球は左に飛ぶということは、多くの方が経験されていることでしょう。この状態は手の高さが低くなったのと同じなのです。逆に、手の高さが高くなればフェース面を真っすぐ向けているつもりでも実際には開いてしまっており、ボールは右に飛んでいきます。これは多くの一般ゴルファーにありがちな傾向です。

アドレスではライ角を合わせて構えるため、フェースは目標を向いています。インパクトでも当然、フェースが目標を向いた状態にしたいわけですから、必要なことはインパクトで構えたときのライ角に戻ることになります。つまりは、手の高さが同じになること、です。

短いクラブ、つまりロフトの角度が大きいクラブほど、インパクトでのライ角が、構えたときとずれることによる影響が如実に出てしまいます。ショートゲームがうまくて狙いどおりに打てる選手は、ライ角を狂わせずに、インパクトをつくれているのです。

狙いどおりの方向性を出すためには、インパクトでの手の高さを一定にすることが必要なのです。手の高さが一定ということは、胸の高さ、ヒザや腰の曲げ具合などもそろうということになります。それらが狂ってはいけません。松山選手の場合は、それらがまったく変わっていないのです。この部分の再現性が高い点が、本当にすごいと思います。計算してみると、手の高さが1インチ(2.54センチ、指2本分くらい)変わってしまった場合、全長39インチの4番アイアンで計算すると、シャフトの角度が3度前後変わってしまうことになります。それを正確に揃えて打っていけるというのは、ものすごい技術です。技術だけではないですね、体力、下半身の強さなどがあって実現するすごい部分。ここが松山選手のすごさだと思います。

松山選手のようなショットの高い精度を目指すならば、彼のようにインパクトでの手の高さにおける再現性の高さを追求していく、そのためにはどうすればいいかを考えていくといいと思います。ヒントを挙げておきますと、手の動きだけに着目して、手を体の近くへ下ろす、低く下ろす、と考えてもうまくいきません。手の動きの土台となっている、胸の高さ、腰やヒザの高さなどがどうなるのかという部分を考えていくことが大切になってきます。

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_3fb79620c1b8_山崎真実、お気に入りの写真は「下着姿でベッドの端に座っている写真です」 3fb79620c1b8 3fb79620c1b8 山崎真実、お気に入りの写真は「下着姿でベッドの端に座っている写真です」 oa-walkerplus

山崎真実、お気に入りの写真は「下着姿でベッドの端に座っている写真です」

2021年4月20日 18:00 ウォーカープラス

女優・タレントとして活躍する山崎真実の写真展「-Narcissus- MAMI YAMASAKI+HIDEKAZU MAIYAMA PHOTO EXHIBITION」が、4月25日(日)まで東京・渋谷の「tokyoarts gallery」にて開催中。


山崎を撮影したカメラマンは、広告・雑誌・ファッションなどポートレイトなどの撮影を数多く手がける舞山秀一氏。ふたりのコラボは2019年以来で2度目となる。展示作品は今回の写真展のための撮り下ろしとなる。


写真展の初日、在廊した山崎は「髪の長い時とショートカットの私の、ふたつの写真がありますので、どちらかが好きな方も、両方とも好きな方も楽しめる展示になっていると思います。カメラマンの舞山さんの撮り方がお上手ですのでとてもきれいに撮っていただきました」と内容を語った。


撮影中の印象的なことを聞くと、「今回は20着以上、着させていただきました。でもしっかりとテンポよく着替えて撮影したので、集中力を切らさず撮影できたということと、1月末の千葉の九十九里の海で撮影したので、めちゃめちゃ寒かったので海のシーンが凄く印象に残っています。寒さで頭がすっきりし過ぎて、今までにない動きやポージングができたんじゃないかなって思います」と話した。


お気に入りの写真を尋ねると、「下着姿でベッドの端に座っている写真です。データで見たときは素敵な写真ではあったんですけど、一番ではなかったんです。でもプリントされていた写真を見ると、色味とかすごくかっこよくて、一番好きな写真になりました。実際にギャラリーに来て、写真を見ていただかないとわからないことですので、ぜひ足を運んでみてくださったらいいなと思います」と写真展ならではの魅力をアピール。

「写真展は期間限定で見られるもので、プリントや額装にもこだわっているので雰囲気も楽しめるし、データとは違った写真のよさがあります。(コロナ禍)でなかなか来られる環境ではないかもしれませんが、来ていただけたらうれしいです!」と締めくくった。

山崎の展示作品はすべて販売している。また会場だけでなくオンラインでの販売や、山崎との特典会も実施される。

【開催内容】
山崎真実+舞山秀一写真展「Narcissus」
2021/4/17~2021/4/25(日)
12:00~20:00(入場無料)

取材・文=野木原晃一

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_38a13052970a_リアルな動物×宝石が神秘的!色鉛筆で描かれる繊細なイラスト 38a13052970a 38a13052970a リアルな動物×宝石が神秘的!色鉛筆で描かれる繊細なイラスト oa-walkerplus

リアルな動物×宝石が神秘的!色鉛筆で描かれる繊細なイラスト

2021年4月20日 18:00 ウォーカープラス

ウミガメの背にサファイア、ネコの目にはルビー…。写実的な生き物に宝石を組み合わせた色鉛筆画が注目を集めている。たびたびメディアにも登場するこの作品を生み出しているのは、「長靴をはいた猫」さん。オリジナル作品に込める思いや絵を描き始めたきっかけを聞いた。


自分だけの作品を探して生まれた動物×宝石の組み合わせ

現在はメイクアップアーティストになるため、美容学校に通いながら作家としても活動している長靴をはいた猫さん。中学3年の時に本格的に絵を描き始めたという。「当時はUSJにはまっていて、ボディペイントやハロウィンの特殊メイクに興味があったんです。受験に直面した中学3年の時に、本格的にメイクアップアーティストになりたいと思いました。そこで、色の濃淡などについて学ぶ一環として、独学で絵を描くようになりました。最初は鉛筆だけの白黒画で、好きな女優や友達が好きなアーティストなど人物画を主に描いていました」と、きっかけについて話してくれた。


高校入学と同時に入学祝いで色鉛筆を買ってもらったことから、その後は色鉛筆画を描くようになった。「色鉛筆で人物を描くのはハードルが高かったので、影や光の勉強をするために、1年ぐらいは宝石を中心に描いていました。テレビにも出演して宝石の作品が注目を浴びた時に、新しい作品を発表してほしいという声をもらって。そこでユキヒョウを発表した時に、宝石を上回る反響をもらって、そこからは、ほとんど動物ばかり描くようになりました。写真を見ながら模写するんですが、まるで生きているような、写真を超えるものを描きたいと思って、高3まで動物の絵を描き続けていました」。


現在のオリジナル作品である「生き物×宝石・鉱物」シリーズが生まれるまでには、さまざまな試行錯誤があったそう。「高校を卒業してから自分らしい作品を探し始めました。それまでは写真をそのまま描く絵柄だったんですが、自分だけにしか描けないものを生み出したくて。パズルみたいに欠けている作品や、テントウムシと時計を融合させたものも描いてみましたが、ただ何かを融合させることだけを考えていた時期は、本当に納得できるものが描けませんでした。また、東京タワーとサイを融合させてみようとしたけど、それも上手くいかず。途中まで描いたものの、やっぱり納得いかなくて完成しませんでした」と当時を振り返る。


その後たどりついたのが、高1から描いていたモチーフである宝石と、高2から描き始めた動物を融合させた現在の形だという。最初に描いた作品は、ウミガメ×サファイア。その理由は、意外なことに「形にとらわれていたから」。「宝石の形に合う丸い生き物がなかなかいなくて、その時思いついたのがウミガメでした。サファイアは、絵を描き始めた最初のころに反響をもらっていた宝石でもあります。神秘的なイメージを持たせる色でもある青と、海にいる生き物で青と相性がいいウミガメを組み合わせました」。また「今は、アイデアを形にする難しさや完成できた時の達成感を感じて、絵を描くことがより楽しくなりました」と、オリジナル作品への思い入れは強い。


「夢は2つあってもいいんだ」と気付かせてくれた先生からのメッセージ

現在、メイクアップアーテイストと画家、2つの夢を追いかけている長靴をはいた猫さんだが、その後押しをしてくれたのは、中3時の担任からもらったメッセージだという。学級日誌の1ページに長靴をはいた猫さんが描いたリンゴの絵に添えられたのは、「めっちゃウマイやん!!この才能も大事にしてほしいな」という言葉。

「それまで夢は1個じゃないといけないという固定観念がありました。でも、このメッセージをきっかけに、夢って2つあってもいいんだ、と思えるようになりました。メイクアップアーティストを目指しつつ、作家としての活動も続けていきたいです」


その恩師とは、すでに来年の成人式で会う約束をしているとか。「リンゴと宝石を融合させた、自分にしか描けない作品を渡したいと思っています」とうれしそうに話してくれた。

また、実家で制作を行う長靴をはいた猫さんは、家族のなかでも、母親の意見に助けられることが多いという。「母も絵が好きで、昔からアドバイスをくれます。自分で見るとよくできたなと思っても、違和感があるところを指摘してくれたり、褒めてくれたり。『生き物×宝石・鉱物』シリーズだと、光の当たり具合がおかしいとか全体のバランスが悪いとか、客観的に見てくれています。学校では友達がすごいと言ってくれたことも、モチベーションにつながりました。褒めてくれる人と指摘してくれる人が両方近くにいたおかげで、毎日続けられて上達もしました」とまわりの人への感謝の気持ちを語る。

美容師の国家試験も控えているという自身の今後については、「美容の道では、世界的に誇れるメイクアップアーティストを目標に、作家としては、美術館で個展の開催、画集の出版を目標に頑張りたいです」。今後も、2つの夢を追いかける彼の新たな作品に期待したい。


取材・文=上田芽依(エフィール)

外部リンク

cat_oa-walkerplus_issue_85c178038d5d oa-walkerplus_0_449285481839_NMB48・梅山恋和「こんな日がくるってわかってたけど…」大先輩・白間美瑠の卒業に何を思う? 449285481839 449285481839 NMB48・梅山恋和「こんな日がくるってわかってたけど…」大先輩・白間美瑠の卒業に何を思う? oa-walkerplus

NMB48・梅山恋和「こんな日がくるってわかってたけど…」大先輩・白間美瑠の卒業に何を思う?

2021年4月20日 17:00 ウォーカープラス

大阪・難波を拠点として活動するアイドルグループ、NMB48の次世代エースとして存在感を見せる梅山恋和(ココナ)。CMや関西コレクションへの出演など、その勢いはとどまることを知らない。

今回は2021年4月20日(火)に発売された「関西ウォーカー 2021年5月号」のインタビューで、NMB48卒業を発表したみるるん(白間美瑠)への思いや自身の活動について聞いた。ロープクライミングに挑戦した勇姿もお見逃しなく!


「不安がないように卒業してほしい」

――「関西コレクション2021 S/S」ご出演おめでとうございます。いかがでしたか?

「TGC(東京ガールズコレクション)ではランウェイを歩いたことがありますが、関西コレクションは初めてで。2回目のランウェイで、とにかくうれしかったです。3ステージに出たんですが、すべて衣装もメイクも変えてかわいくしてもらって、夢のような時間でした。リハがないことは『大丈夫かな?』とちょっと不安でしたが、プロのモデルさんの動画や写真をたくさん見て勉強しました。アイドルとは表情の作り方も違って難しかったです」

――モデルさんで憧れの人はいますか?

「ちぃぽぽ(吉木千沙都)さんが大好きです。1回撮影をご一緒してから、すごくよくしてもらっています。今回出演されていた方の中だと加藤ナナさんとよくお話するんですけど、今回は会えなかったので残念でした」

――先日NMB48を卒業したアカリン(吉田朱里)さんも出演されていましたね。お話はできましたか?

「挨拶に行く時間はなかったんですが、ステージ裏でたまたま会えて、抱きついてきてくれました(笑)。またお寿司に行く約束をしましたよ!」


――NMB48最後の1期生、みるるん(白間美瑠)が卒業を発表しましたね。「NAMBATTLE 〜戦わなNMBちゃうやろっ!〜」ではココナちゃんと同じグループの「みっくすじゅーす」の一員でしたが、どんな心境でしたか?

「いつかはこんな日がくるってわかっていたんですが、思っていた以上に早くて、『このタイミングかー』ってちょっとびっくりしました。11年もNMBを守って、引っ張ってくださったのは、本当にすごいことだと思います。笑顔で、不安がないように卒業してほしいので、わたしも気合いを入れていきたいです!」

――みるるんとの思い出を教えてください。

「NAMBATTLEが始まるまでは同じチームになったことはなくて、選抜の仕事で関わるぐらいでした。みっくすじゅーすでは、リーダーとして後輩にすごくいろいろ教えてくれて。かっこいい背中を見ると、みんなが締まる雰囲気がありました」

――みるるんプロデュースの公演も楽しみですね。

「少し内容を聞いたんですが、隠れ名曲というか、あまり歌われていない曲が入っていました。やったことのない曲があるのでイチから覚えていかないといけませんが、すごく楽しみです。みなさんにも楽しみにしていてほしいですね」


――「NAMBATTLE」の決勝を終えての気持ちを聞かせてください。

「1人1人が成長できたので、やってよかったと思います。みんなが強くなれました。グループの絆が深まったので終わってしまったのはさみしいですけど、みるさんプロデュースの公演でまたみっくすじゅーすとして活動できるのがすごくうれしいです」


山本彩加は「1番のライバルだった」

――同期のあーやん(山本彩加)がついに卒業しましたね。改めて、どう感じましたか?

「やっぱり同期の卒業は、さみしい気持ちと、うまく言えないけど特別な思いがあります。ずっと一緒に戦ってきたというか、やっぱり1番のライバルだったので。でもあーやんが卒業してから、まだメンバー全体で集まる機会がないので、そこまで実感はしていないんです。全体リハの集まりとかで、改めていないことがわかったら、実感が湧くのかなと思っています」


――あーやん、れーちゃん(上西怜)とのユニット「LAPIS ARCH」のラストライブはどうでしたか?

「自分たちが決めたことなんですけど、2日間でセトリが全然違う上に時間もそこまでなくて。限られた時間の中でつめつめでがんばったからこそ、『やりきった』っていう達成感がハンパなかったです。笑顔で終われてよかったです」

同期や頼れる先輩の卒業を経験していくなかで、グループを引っ張っていく存在として成長するココナちゃん。今後ますます目が離せなくなること間違いなしだ。ロープクライミングの詳しい様子は、発売中の「関西ウォーカー 2021年5月号」をチェック!


取材・文=上田芽依(エフィール)
撮影=福羅広幸(兄弟エレキ)
撮影協力=GRAVITY RESEARCH 岸和田

外部リンク