cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_d3bf81bad223_全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」 d3bf81bad223 d3bf81bad223 全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」 oa-thetvjp

全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」

2018年4月13日 21:20 ザテレビジョン

【写真を見る】全国優勝経験あり!バスケから芸能界への方向転換、NBA愛から生まれた勘違いを告白

世界最高峰のバスケットボールリーグ、NBAのプレーオフが、日本時間の4月15日(日)にいよいよ開幕する。今回、バスケとNBAをこよなく愛する俳優・田中圭に、バスケ歴やNBA観戦歴、プレーオフの見どころや注目選手について語ってもらった。

――田中さんがバスケットボールやNBAを好きになったきっかけを教えてください。

母親がバスケ大好きで、その影響で小学1年生の時にYMCAでバスケを始めたんです。それが唯一ずっと続いた習い事だったんですけど、東京YMCAで全国優勝したりして。小学6年生がスタメンを張る中、僕は4年生の時から1人スタメンだったんです。軽い自慢になっちゃいますけど(笑)。

NBAはバルセロナ五輪のドリームチームの時からですね。母親がテレビでバスケを見ていて、ずっと一緒に見ていました。母親の好きだったチームがインディアナ・ペイサーズで、家にレジー・ミラーのポスターが貼ってあったんです。レジー・ミラーってちょっと「ストリートファイターⅡ」のダルシムに似てるから、子供ながらに「何でダルシムのポスター貼ってるんだよ」って思ってましたね(笑)。

僕はラトレル・スプリーウェルがすごい好きで、ニューヨーク・ニックスで8番をつけていたので、僕もずっと8番をつけていました。決まったチームを応援していたわけでもないんですが、唯一ひいきで見ていたのがスプリーウェルで、でも、プレーオフであんまり勝ち上がれないんですよね…セミファイナルとかで負けちゃって、スプリーウェルがボールを叩きつけている姿をよく覚えています。

――子供のころからNBAを観戦していたんですね。バスケットボールはいつ頃までプレーされていたんですか?

また軽い自慢になっちゃうんですけど(笑)、僕は中学受験でそこそこの進学校に行ったんです。高校受験があるとバスケができなくなるからって、母親が中学受験させてくれて。中高一貫でバスケずっとやっていたんですけど、高校1年生の時にケガをしてしまって、ずっとやっていたバスケをできなくなったんです。それで、やる事、目標を見失っていたときに、芸能界のオーディションを受けたのが、この仕事を始めたきっかけでした。

それから、バスケからは段々離れていってしまったんですけど、10年くらい経った時に一回り上くらいの友達ができて、その人がバスケのチームを持っていたんです。毎週そこで練習するようになって、1回だけですけど区の大会にも出場したり、10年ぶりくらいにバスケをやる環境になりました。一昨年くらいは忙しくて練習に行けなかったんですけど、今年は比較的、それこそ1月や2月は毎週のようにバスケしてました。

[PAGE]子供の頃と違って、もう今はドリブルをつかない?

NBAは大好きだし、元バスケット少年からしたら本当に憧れ

――10年ぶりにバスケにのめり込んでいったんですね。子供の頃から決まったポジションなどはあったんですか?

基本はシューティングガードでしたね。昔はドリブルもちゃんとついてましたけど、今はもうドリブルつかないです(笑)。ステフィン・カリーだ!とか言いながら、すぐシュート撃っちゃうんで(笑)。ドリブルは、しばらくやっていないと、あれ?あれ?みたいになるんです。でもシュートはどっかで覚えている感覚があるから、ちゃんと入るんです。遠くからでも入っちゃうんで(笑)。

――それからプレーするだけでなく、WOWOW NBA中継にゲスト出演されるようになったんですね。

2015-2016シーズンの途中、WOWOWさんから「NBA好きですか?」とお話をいただいて。実は僕、最初に「仕事でNBAを見る」って聞いた時に、現地に行けると思っていたんです…。元々NBAは大好きだし、僕ら元バスケット少年からしたら本当に憧れですから、マネジャーから話を聞いて、まじですか!?絶対やりたい!ってお願いしたんです。そしたら違いました(笑)。あれ、江東区?意外と実家の近くだな?って思いながら(笑)。

――それではここから、プレーオフの話を聞かせてください。注目しているチーム、期待している対戦カードはありますか?

ここ3年はファイナルのカードが一緒で、ゴールデンステイト・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズですけど、同じカードでもチームの状態や、選手たちの思いが全然違うから、すごく楽しく見られますね。中でもウォリアーズのスプラッシュブラザーズ、カリーとクレイ・トンプソンが大好きです。ただのシューターじゃないし、かっこいい。ウォリアーズには注目しているし、それこそ連覇しちゃえばいいじゃん!とも思うし、他のチームも、どこがウォリアーズを負かすのかにも興味がありますね。

キャバリアーズは、レブロン・ジェームズが同い年なんです。最初に見たときはかわいそうって思いましたね。1人でずっと頑張らなきゃいけないから。レブロンが不調になれば負けるし、全てを1人で背負っているイメージがあった。ウォリアーズとファイナルで戦ったときは、ウォリアーズ好きなはずなのに、レブロン頑張れ!ってなってました。ウォリアーズに連覇してほしいって思ってたのに、レブロンやった!勝った!って(笑)。

[PAGE]レギュラーシーズンは見る必要なし?

プレーオフはドラマ性があるし、みんなが本気で獲りにくる

――田中さんから見て、レギュラーシーズンとプレーオフの大きな違いは何でしょう?

レギュラーシーズンとプレーオフの違いは…僕が言うと、すごいNBAが好きな人に怒られそうな気がするんですけど、大丈夫かな(笑)。僕にとってプレーオフは、レギュラーシーズンの集大成ですね。プレーオフはみんなが本気で獲りにくるし、どのチームもそのための布陣を一年かけて作ってくるので、プレーオフだけ見ればいいじゃん!って思っちゃう(笑)。

もっと奥にいくと、それも分かった上でのレギュラーシーズンの面白い見方があるのは分かってるんですけど。プレーオフにはドラマ性があって、一戦も落とせない中で全員が本気でくるし、そこに駆け引きも入ってくる。めちゃくちゃ面白いので、是非見ていただきたいです。バスケの最高峰のNBA、その中での最強を決めるプレーオフが始まるわけですから、これは見ない手はないです。

――6月16日(土)夜10時から出演される「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」が放送されます。こちらの見どころをお聞かせください。

「ダブル・ファンタジー」は自分に正直に生きる女性の姿と、その女性を取り巻く男性陣が翻弄される様子を描いた官能ドラマです。水川あさみさん演じる主人公の高遠奈津ことなっちゃんは、女性の現実や自分の抑えられない衝動、モラリズムに揺れ動く、すごく人間らしいキャラクターです。僕が演じる岩井良介は、なっちゃんと昔少しだけ付き合っていた新聞記者で、お互いパートナーがいる中で出会ってしまい、求め合うんですね。

けっこう心をえぐられる人も多いと思いますが、共感してもらえる綺麗さと不条理さが詰まっていて、男性も女性も楽しめるドラマになっていると思います。NBAファイナルの迫力あるプレーに胸を踊らせ、その後は「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の胸を締め付けられるような大人の恋愛をぜひご覧ください!(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_zl45wqs36v9h_「レコ大」会見にAKB48、乃木坂46、NiziUらが登場! NiziU、純烈のコメントにはじける笑顔 zl45wqs36v9h zl45wqs36v9h 「レコ大」会見にAKB48、乃木坂46、NiziUらが登場! NiziU、純烈のコメントにはじける笑顔 oa-thetvjp

「レコ大」会見にAKB48、乃木坂46、NiziUらが登場! NiziU、純烈のコメントにはじける笑顔

2021年12月8日 18:07 WEBザテレビジョン

12月30日(木)にTBS系で放送される音楽番組「第63回輝く!日本レコード大賞」(夜5:30-10:00、TBS系)の記者会見が7日、東京・赤坂の同局で行われ、「優秀作品賞」のAKB48(柏木由紀、村山彩希、岡田奈々、向井地美音、本田仁美)、Awesome City Club、純烈、Da-iCE(大野雄大、花村想太)、DA PUMP(YORI、KIMI、KENZO)、NiziU、乃木坂46(秋元真夏、遠藤さくら、梅澤美波)、「新人賞」のINI (木村柾哉、田島将吾)、TAEKO、マカロニえんぴつ、望月琉叶が出席した。

今回、女性グループとして「優秀作品賞」を受賞したAKB48、乃木坂46、NiziU。司会の宇賀神メグアナウンサーから、それぞれのグループに対して意識しているところを聞かれると、それぞれのメンバーから「ヒェ~!」と悲鳴があがり、その様子に会場は笑顔に。

AKB48の岡田奈々は、「みなさんきっと対象を狙われていると思うので…そう、ですよね…?」と乃木坂46、NiziUに問いかけ、続けて「私たちも負けないように、精いっぱいパフォーマンスを披露したいなと思っています。頑張ります!」とニッコリ。


この発言を受け、乃木坂46の梅澤は、「女性グループといってもそれぞれのグループのカラーがあって、AKB48さんもNiziUさんも素敵なパフォーマンスをされているところをお見かけするので、当日もパフォーマンスが楽しみですし、同じステージに立てるということだけでもうれしく思います。グループとしても10周年を迎える年なので、この楽曲を聴いてくださっているみなさまに感謝の気持ちをしっかり届けられるようなパフォーマンスをしたいと思います」と意気込んだ。


2020年のレコード大賞で「特別賞」を受賞したNiziUは、今回「Take a picture」で優秀作品賞を受賞、初の大賞候補となる。NiziUのMAKOは、「私たちもずっと見てきた大先輩の方々と同じステージに立てることができてすごく光栄ですし、当日は私たちも素敵なパフォーマンスをたくさんの方にお届けできたら良いなと思っています」と目を輝かせた。


NiziU、純烈・酒井一圭のコメントに思わず笑顔に


会見では、純烈・酒井一圭のコメントにNiziUの笑顔がはじけた一幕も。NiziUの後列に登壇していた純烈のリーダー酒井は、司会者から受賞について何か意識しているところはあるかと聞かれ、「並びの通り、目の前にNiziUさんがいるわけでして、僕ら4人のメンバー30代、40代、50代…。よじゅう、ごじゅう…(笑)。僕らは大賞を目指すなんておこがましくて、皆さんを応援しております」とコメント。するとNiziUはこの日一番のリラックスした笑顔を見せた。

日本レコード大賞と最優秀新人賞は、12月30日(木)放送の「第63回 輝く!日本レコード大賞」で発表。司会は、2020年に引き続き、安住紳一郎TBSアナウンサー(10年連続総合司会)と吉岡里帆(2年連続司会)が務める。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_z2ooqhk22pl1_Kis-My-Ft2、一人も欠けずに10周年 共通認識は「誰のためにやっているか」 z2ooqhk22pl1 z2ooqhk22pl1 Kis-My-Ft2、一人も欠けずに10周年 共通認識は「誰のためにやっているか」 oa-thetvjp

Kis-My-Ft2、一人も欠けずに10周年 共通認識は「誰のためにやっているか」

2021年12月8日 18:05 WEBザテレビジョン

Kis-My-Ft2が12月8日、都内で開催された「LINE NEWS AWARDS 2021」のアイドル部門を受賞。この日は北山宏光、玉森裕太、宮田俊哉の3人が登壇し、メンバーを欠くことなく10周年を迎えられた理由を語る一幕があった。

「LINE NEWS AWARDS 2021」は、芸能・文化・スポーツ・音楽など、各分野でニュースになった「話題の人」や、社会課題を工夫して伝えた「記事」、LINEユーザーに支持された「メディア」を、スマートフォンニュースサービス「LINE NEWS」が独自の基準で選出・表彰する祭典。

Kis-My-Ft2のほか、NEXT NEWS賞を赤楚衛二、Awich、蒔田彩珠、アスリート部門を水谷隼、伊藤美誠、クリエイター部門を松丸亮吾、タレント部門をマヂカルラブリー、文化人部門をが〜まるちょばのHIRO-PON、GABEZ、俳優部門を永野芽郁、アーティスト部門をAwesome City Clubが受賞した。


玉森は「デビュー10周年というタイミングでこのような賞をいただけるというのはとてもうれしいですし、光栄に思っております」、北山は「皆さんに支えられて僕たち7人がいるんだなと改めて思っております」とコメント。

宮田は「本当にすごくうれしいですね、純粋に」と喜びを噛み締めつつ、「受賞という経験が僕、初めてなので、どんな顔をして写真を撮ってもらったらいいのかわからなくて、ちょっと引きつってたかもしれないんですけど(笑)、でもそれが今の自分の精一杯なのかなと思って、素敵な顔を頑張りました」と心境を告白した。

また、今年の“一大ニュース”を聞かれた北山は「一番泣いた年だったんじゃないかな。40回以上泣いたんじゃないでしょうか」と役柄を通して泣くことの多い一年であったことを振り返る。

続けてプライベートの涙について聞かれると「ほぼゼロですね」と答えながらも、「7人の白黒の写真を額に入れて(家に)飾ってるんですよ。それ見て泣きました」とメンバー愛を溢れさせていた。

さらに玉森は、メンバーをひとりも欠くことなく10周年を迎えられた理由を尋ねられ「今まで僕らに関わってくれた事務所の方だったり、スタッフさんだったり、ファンの方だったりが今日まで応援してくださっていたからこそ、今も7人でいられるのかなとは思うんですけど、特に話し合ったりみたいなのはしてないよね」と回答。

玉森の言葉を受け、北山は「デビューして10年だけど、会って20年くらい経つから。結局、コンサートもそうだけど『誰のためにやっているか』っていうのは7人の共通認識ではある。応援してくださるみんなのためにやっているっていうのは、話さなくても根底にあるんじゃないかな」とメンバー同士の絆の深さを示していた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_pp5yyhheygb9_松本明子、実家売却後の荷物整理に総額200万円“処分困ったものBEST1”は“父親のエロ本約1000冊”<しくじり先生> pp5yyhheygb9 pp5yyhheygb9 松本明子、実家売却後の荷物整理に総額200万円“処分困ったものBEST1”は“父親のエロ本約1000冊”<しくじり先生> oa-thetvjp

松本明子、実家売却後の荷物整理に総額200万円“処分困ったものBEST1”は“父親のエロ本約1000冊”<しくじり先生>

2021年12月8日 18:02 WEBザテレビジョン

松本明子が5年ぶり、2度目の登壇の、ABEMAとテレビ朝日共同制作のバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」(以下、「ネオバズ!」)のひとつ、反面教師バラエティー「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎月第1~3金曜夜9:00-9:30、第4金曜地上波放送終了後~ ABEMA SPECIALチャンネル)が、ABEMA SPECIALチャンネルにて12月3日に配信され、不動産ルールを知らないまま、しくじりをおかしてしまった自身の経験をもとに、だれもが他人事ではない実家問題について授業を行った。

11月26日の授業では、“空き家になった実家を25年間手放せず維持費総額1600万円の大損”というしくじりを明かし、「金銭的な負担が重くなる前に、思い切って決断しよう!」と、実家を売却する際の心得を発表した松本先生は、今回は、実家の売却後に直面した、新たな問題について授業を行った。

「実家の荷物20トンどうするか問題」


授業のオープニングでは、実家の売却が決まりホッとしたのもつかの間、今度は「実家の荷物20トンどうするか問題」が勃発し、「私のしくじりは、実家を売って終わりではなかった」と打ち明けた先生の「いちばんキツかった」という荷物整理では、まず実家のゴミ処理だけで2トントラック7台分、総額70万円を支払ったと語り、松本先生が出演した番組を録画し、親が大事にしてきたVHSビデオテープ200本のDVD化に約40万円、さらに東京から実家がある香川県高松市までの交通費や宿泊費など、さまざまな面で出費がかさんでいき、最後には片道約10時間かかる距離を、自車で7往復したと明かし、生徒たちを驚かせた。

そして、いざ実家のかたづけを始めたものの、「家族の思い出が捨てられず、ぜんぜん進まない」という事態に陥ってしまう。「実家を売ることになって、初めて家族との別れのつらさを知った」と語った上、「母親と父親がどんなものを残していたのか、できるだけ最後は自分の目で見たかった」と当時の心境を吐露した。そんな思いを抱え、自らの手で遺品整理を行うことにした先生だったが、その結果「朝8時から夜11時まで断捨離をして7連泊」という過酷な状況に追い込まれてしまったとふり返った。

そこで先生は、かたづけをしていくなかで、実際に実家から出てきた“処分困ったものBEST5”として“陸軍大佐だった祖父の遺品のサーベル”“母親が書いた「なぐりたい帳」”といった、処分方法がわからなかったものや、どう処分すべきかなやんだものなど挙げ、そのラインナップに生徒たちは驚きの声を上げていた。

“実家問題”への教訓は


そんななか、困ったもの第1位は、“父親のエロ本約1000冊”と告白した先生に、男性陣は「すごい!」「立派です!」と拍手が起こる。ここで、アンガールズの田中卓志が「取っておいたら、古いやつが新しく感じる時がある」と話題を広げるが、オードリーの若林正恭は「(話を)ふくらませなくていい!」とバッサリ切るも、「これじゃ、お父さんがただ単に変態だと思われる!」「なぜ1000冊もあるのか、俺がしゃべらないと!」と、松本の父親をフォローした田中に一同は爆笑となった。

また、「本棚の表面は辞書とかふつうの本、その裏に同じだけエロ本がありました」などと、赤裸々に語った松本先生にも、若林は「これ、テレビで言っちゃダメよ!」とツッコみ、一同の笑いを誘っていた。

こうして、家を売ることになってからも、荷物整理の費用に総額200万円ほどがかかったと明かした先生は、「お金と体力を使って、大変なイベントでした」とふり返る。

その後、荷物整理もようやく終わり、実家を購入した夫婦に鍵を渡すときには、「父親を裏切ることにならなかったか」「本当にこれで良かったのか」という思いがめぐり、何度も自問自答をくり返したと、胸の内を語った。

そして松本先生は、思い出のつまった実家との別れを経験し、「しくじりを経験した私からの提案です」と、自身のしくじりをもとにみちびき出した“実家問題”への教訓を発表した。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_0v83tb7ho225_仲村トオル、佐藤浩市ら新春ドラマSP「優しい音楽」に出演決定!仲村『人の心を暖められるように頑張ります』 0v83tb7ho225 0v83tb7ho225 仲村トオル、佐藤浩市ら新春ドラマSP「優しい音楽」に出演決定!仲村『人の心を暖められるように頑張ります』 oa-thetvjp

仲村トオル、佐藤浩市ら新春ドラマSP「優しい音楽」に出演決定!仲村『人の心を暖められるように頑張ります』

2021年12月8日 18:00 WEBザテレビジョン

土屋太鳳主演の新春スペシャルドラマ「優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ」(夜8:00-9:48、テレビ東京系)に仲村トオル、安田成美、佐藤浩市が出演することが分かった。

同作は瀬尾まいこ原作の同名小説を映像化。神奈川・鎌倉を舞台に、それぞれが忘れられぬ過去から新たな一歩を踏み出すまでの“再生”を描いた、音楽がつなぐ優しさあふれる愛と絆の感動物語。

また、石原さとみ主演の新春ドラマスペシャル「人生最高の贈りもの」(2021年、テレビ東京系)や映画「いま、会いにゆきます」(2004年)などを手掛けた岡田惠和が脚本を担当し、映画「Fukushima50」(2020年)で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した若松節朗が演出を務める。

大学教授でギターをたしなむ千波の父親・雅志を仲村が、歌が上手で家庭思いな千波の母親・桂子を安田が演じる。

また、タケル(永山絢斗)が働く造船所の社長で父のような存在の広木克彦を佐藤が担当する。

鈴木雅志役・仲村トオルコメント


台本を初めて読んだのは、新宿の路上、パーキングメーターに停めた車の中でした。外はすごい雨で、集中して読むには良い環境ではなかったのですが、気がつくと自分の目からすごい雨が…。その後、何度読んでも涙が出てしまうシーンがいくつもあります。

(見どころは)登場人物が皆、優しい心を持って懸命に生きているところでしょうか。土屋太鳳さんとは「はじめまして」です。長女の友人に土屋さんの大学の先輩がいるのですが、良いうわさしか聞いたことがありません。安田成美さんとは初共演ですが御夫婦で一緒のところをお見かけしたことがあります。とてもすてきな奥様感でした。良い家族になれそうな予感がします。

永山絢斗くんとは「やっとその時が来た!」という気分です。岡田惠和さんの脚本と若松節朗監督の演出、若松組のスタッフの皆さんとの仕事は「心は暖冬」の予感がします。2022年のはじまりの人の心を暖められるように頑張ります。

鈴木桂子役・安田成美コメント


悲しみを乗り越えていく姿がそれぞれいろいろな形で描かれていて、苦しみながらでもそれぞれ前向きに生きる登場人物たちをとても愛おしく感じました。

千波とタケルの複雑な心の葛藤の中で、お互いを思いやる優しさがステキだと思います。土屋さんはじめ、みなさんが、この本の役柄にとてもぴったりイメージできてご一緒できるのが楽しみです。

キャスト・スタッフ一同、クリスマスもお正月もなしで撮影に臨みます。ぜひ、少しでもたくさんの方々が、この番組を見てくださることを願っています。

広木克彦役・佐藤浩市コメント


若松監督が演出されると聞いて、きっと良い作品になると確信し参加する事にしました。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_x3h6w6ihi0kx_『明石家サンタ―』で演出を手掛ける三宅恵介氏が明かす明石家さんまの魅力「人の良いところを引き出して笑いを生み出す技は世界一」 x3h6w6ihi0kx x3h6w6ihi0kx 『明石家サンタ―』で演出を手掛ける三宅恵介氏が明かす明石家さんまの魅力「人の良いところを引き出して笑いを生み出す技は世界一」 oa-thetvjp

『明石家サンタ―』で演出を手掛ける三宅恵介氏が明かす明石家さんまの魅力「人の良いところを引き出して笑いを生み出す技は世界一」

2021年12月8日 18:00 WEBザテレビジョン

クリスマスの夜に恒例となった明石家さんまと八木亜希子がMCを務める「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2021」(夜1:15-3:15、フジテレビ系)が、12月24日(金) に放送される。

同番組は、寂しく幸薄く聖なる夜を過ごしている視聴者からの”不幸話の生電話“にさんまが優しく耳を傾け、「この一年間に身の回りで起こった寂しい話」を紹介する。

また、ゲストや芸能人からの告白電話が突然掛かってくるハプニング的なサプライズも。より寂しい出来事を話した人には真心のこもった豪華なプレゼントが贈られる。

そこで、今回は1990年のスタート当時から演出を手がける三宅恵介氏にどんなはがきが選ばれるのかや、この番組でのさんまの魅力などについて聞いた。


クリスマス時期の恒例となった番組 について、三宅氏は「放送後には毎回さんまさんと『素人さんはすごいよね。勉強になるな』と話すんです」と振り返る。

番組にとって欠かせないのは視聴者から寄せられるはがき。これには、ディレクターや作家と共に全て目を通すという。そこから50枚ほど選び、事前にさんまとどのネタが良いかと打合せをするそう。そうして厳選されたはがきの中から、生放送中に電話を掛けていると明かす。

三宅氏はどういうはがきが選ばれるのかについても言及。生放送中に電話で伝えるというスタイルから、「なるべく簡潔な内容が良いですね。起承転結がはっきりしている話話が見ている人にも伝わりやすいかと」と話す。

また、新型コロナウイルスの影響を鑑みて「あまりに深刻なネタは外しています。自分から見たら不幸だけど、他人から見たら面白くて笑いになるエピソードを選んでいます」とも。


三宅氏によると、はがきを選ぶ基準は「ネタは3割、本人のキャラクターが7割」という。当日に電話に出られるかなどの事前確認をする際に、「“明るい人”“ハキハキ話す人”なんていうキャラクターを把握するようにしています」と告白した。

さらに、「生放送で、さんまと八木が素人である視聴者と、対面ではなく電話でやり取りするということがこの番組の肝になっており、番組のコンセプトがはっきりしていることが長く続く秘訣かなと思います」と語った。

そして、これまでの放送の中で一番印象に残っている出来事を聞かれた三宅氏は「いろんなことがありましたが、最初に電話した方に早速いちばんの目玉賞品の車が当たってしまったことは、インパクトが大きかったです」と振り返る。

続けて、この番組におけるさんまの魅力について「素人さんの扱いが見事。お子さんでも社長さんでも、どんな人でも皆さんに対等の目線に立って忖度なしに話せるところはすごいと思います。その人の良いところを引き出して笑いを生み出す技は世界一だと感じています」と明かし、終始和やかな雰囲気のまま囲み取材は終了した。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_doecv7dlzgbt_手をつなぐ西野七瀬“黒島”&横浜流星“二階堂”の姿も 「あなたの番です」SPドラマの場面カットが解禁<金曜ロードショー> doecv7dlzgbt doecv7dlzgbt 手をつなぐ西野七瀬“黒島”&横浜流星“二階堂”の姿も 「あなたの番です」SPドラマの場面カットが解禁<金曜ロードショー> oa-thetvjp

手をつなぐ西野七瀬“黒島”&横浜流星“二階堂”の姿も 「あなたの番です」SPドラマの場面カットが解禁<金曜ロードショー>

2021年12月8日 18:00 WEBザテレビジョン

原田知世、田中圭W主演による映画「あなたの番です 劇場版」(12月10日[金]公開)の前日譚が描かれるSPドラマ「劇場版公開記念!『あなたの番です』金曜ロードショー完全新撮スペシャル!!」(12月10日[金]夜9:00-10:54、日本テレビ系)の場面カットが公開された。

原田と田中の2人が演じる“年の差新婚夫婦”の手塚菜奈(原田)と翔太(田中)が東京都内のマンションに引っ越し、幸せな新婚生活を始めるはずが、住民たちの“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていくという物語が描かれ、社会現象にもなった「あなたの番です」(2019年日本テレビ系)。

SPドラマの舞台は劇場版と同じく、菜奈ではなく翔太が住民会に出席し、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかった世界。住民会後から菜奈と翔太の船上ウエディングパーティーまでの空白の2年間を新たに撮りおろした5つのオムニバスストーリーとなっている。

解禁となった場面カットには、菜奈と翔太が無事に入籍を果たすまでのエピソードから、仲睦まじい手塚夫婦に対し、勝負を挑む“アニキ”こと菜奈の元夫・細川朝男(野間口徹)の修羅場シーンも写されている。

さらに、ドラマでは恋仲になったものの、劇場版ではその関係性が明かされていなかった西野七瀬演じる黒島沙和と、横浜流星演じる二階堂忍の手をつないだシーンなど、そんな2人のほほ笑ましいカットも公開。

そのほか、狂気の主婦・早苗(木村多江)とサイコパスな息子・総一(荒木飛羽)率いる榎本一家の一幕や、マンション住人から煙たがられている管理人・床島(竹中直人)と赤池美里(峯村リエ)の密談カット、エレベーターに挟まれ目を潤ませる尾野(奈緒)、田宮淳一郎(生瀬勝久)と黒島のあわやのキスシーンなども。

マンション住人たちの“交換殺人ゲーム”が起こらなかった世界での、新たなる関係性が垣間見える場面カットとなっている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_gx32hv5tel1l_見取り図は“第二の千鳥・かまいたち”になれるか…単独MC新番組開始で高まる期待 gx32hv5tel1l gx32hv5tel1l 見取り図は“第二の千鳥・かまいたち”になれるか…単独MC新番組開始で高まる期待 oa-thetvjp

見取り図は“第二の千鳥・かまいたち”になれるか…単独MC新番組開始で高まる期待

2021年12月8日 18:00 WEBザテレビジョン

多くの大阪芸人が夢見る東京進出。その試金石となっているのが「M-1グランプリ」だ。決勝の舞台で印象的な活躍をすればするほど当然、東京での仕事が増え、全国区の人気者になれる可能性は高くなる。

昨年の「M-1」を機に、全国放送のバラエティ番組に引っ張りだこになった一組が見取り図だ。今年こそ準決勝で敗退してしまい敗者復活戦を控えるが、昨年まで3年連続で同大会の決勝戦に出場。2018年には9位、2019年には5位、そして2020年には3位と優勝まであと一歩に迫る躍進を遂げた。

絶好調!様々な番組レギュラーに起用される見取り図


今年の見取り図は、メディアの調査・分析を行うニホンモニターが発表した「2021上半期ブレイクタレント」ランキングでは7位に入賞し、昨年同時期と比較した増加番組数は実に100本に及ぶ。

レギュラー番組も増えた。今年4月期からは月曜MCを担う平日お昼の帯番組「スローでイージーなルーティーンで」(カンテレ)、「シャバめの象さん」(カンテレ ※9月で終了)、水曜レギュラーを担当する情報番組「ラヴィット!」(TBS系)が開始。

下半期もその勢いは衰えず、10月4日からは「さらば×見取り図 お願い!ゲーム予備校」(テレビ朝日)が始動。また、10月20日からゴールデンに進出したテレビ朝日系バラエティ番組「ノブナカなんなん?」ではレギュラーに抜擢され、カンテレのバラエティ番組「ちまたのジョーシキちゃん」では関ジャニ∞の横山裕とともにMCを務めている。

さらに、12月8日からは単独MCを務める新番組「見取り図エール」がABEMAのABEMA SPECIALチャンネルにてスタートする。この番組は、同インターネット放送局で配信された「東京スケッチ」をリニューアルした青春応援バラエティ。若者の生態に密着するスタジオでのエピソードトークやロケを展開する。第1回目の放送では、見取り図が失恋で傷ついた若者の話を聞き、その傷を癒すために応援ソングを贈る企画「失恋エール」を実施する。見取り図にとって大ブレイクの年となった2021年。来年以降もこの勢いを継続させるためにも、単独MCで見せ場も多いと思われる同番組で爪痕を残したいところだ。


不遇の時を乗り越え、ブレイクした千鳥


見取り図はツッコミの盛山晋太郎が現在35歳で、ボケのリリーが37歳。30代にして東京進出し、その後ブレイクして全国区になった大阪芸人の近年の好例としては、千鳥が挙げられる。両名とも岡山出身ながら、大阪にルーツを持つ。先述の「ノブナカなんなん?」の記者会見時、番組MCのノブが見取り図を「売れるのが早い」「(自分たちのように)東京で5年はおぼれろよ!」と弄る場面があったが、千鳥は2012年に東京へ本格進出した後、数年間不遇の時を経てブレイクした。

現在では、“ロケの達人”としての手腕を遺憾なく発揮して注目されるきっかけとなったテレビ埼玉の「いろはに千鳥」をはじめ、民放ゴールデンの「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系)、「クイズ!THE違和感」(TBS系)、「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)、ネット配信系では「チャンスの時間」(ABEMA)、「千鳥のロコスタ」(GYAO!)など幅広く出演している。

加えて、見取り図のように、「M-1」翌年から急速に売れたアラサー芸人の代表格としては、かまいたちが思い浮かぶ。2019年にM-1準優勝を成し遂げた同コンビは、2020年からバラエティ番組を中心にテレビへの露出が急増。

今年の10月期からは、「ウラ撮れちゃいました」(テレビ朝日系)、「千鳥かまいたちアワー」(日本テレビ系)、「超無敵クラス」(日本テレビ系)、「ぜにいたち」(ABEMA)と新たに4つの番組がスタート。レギュラー番組16本と超が付く売れっ子として、メディアを席巻している。

「大阪の芸人は二度売れないといけない」とよく言われる。在阪芸人は地元で売れた後に、東京進出して全国区でも売れなければいけないという意味だ。果たして、見取り図はこのままの勢いで、第二のかまいたち、千鳥になれるのか。2021年が終わり、彼らにとってさらに勝負の一年となるだろう来年2022年の活躍に期待したい。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_6haanbvqtsce_永野芽郁、出演作をきっかけにピアノ購入 腕前披露は「お楽しみに!」 6haanbvqtsce 6haanbvqtsce 永野芽郁、出演作をきっかけにピアノ購入 腕前披露は「お楽しみに!」 oa-thetvjp

永野芽郁、出演作をきっかけにピアノ購入 腕前披露は「お楽しみに!」

2021年12月8日 17:45 WEBザテレビジョン

女優の永野芽郁が12月8日、都内にて開催された「LINE NEWS AWARDS 2021」に出席。俳優部門を受賞した永野が、自身の“一大ニュース”としてピアノを購入したことを明かした。

「LINE NEWS AWARDS 2021」は、芸能・文化・スポーツ・音楽など、各分野でニュースになった「話題の人」や、社会課題を工夫して伝えた「記事」、LINEユーザーに支持された「メディア」を、スマートフォンニュースサービス「LINE NEWS」が独自の基準で選出・表彰する祭典。

永野のほか、NEXT NEWS賞を赤楚衛二、Awich、蒔田彩珠、アスリート部門を水谷隼、伊藤美誠、クリエイター部門を松丸亮吾、タレント部門をマヂカルラブリー、文化人部門をが〜まるちょばのHIRO-PON、GABEZ、アイドル部門をKis-My-Ft2、アーティスト部門をAwesome City Clubが受賞した。

永野は黒のジャケットとショート丈のパンツに、シースルー素材を合わせた個性的なファッションで登場。「今年も一年間、自分の中ではすごく頑張った一年になったので、最後にこうやってプレゼントをもらえてすごくうれしいです」と笑顔を浮かべた。

自身にとっての“一大ニュース”を尋ねられた場面では、出演作「そして、バトンは渡された」をきっかけにピアノを手に入れたことを報告。「最初は役でピアノを始めたんですけど、撮影が終わっても『これからも上達したいな』と思ってピアノを続けていて。せっかくだから素敵なものをということで、先生と一緒に買いに行きました」と打ち明けた。

司会から「今後、ピアノを披露する機会は」と聞かれると「なさそうですね(笑)」と苦笑。「もっと、もっと自信がついた時に。皆さんの腰が抜けるぐらい上達したら披露したいと思います。お楽しみに!」と呼びかけた。

また戸田恵梨香とW主演した「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」(日本テレビ系)放送終了後の、世間の“ハコヅメロス”についてもコメントを求められると「(自身が演じた)河合が(戸田演じる)藤さんに対して抱く安心感をそのまま私は戸田さんに感じていた。離れている時間って家に帰って寝るだけの時間なんですけど、次の日の朝会うとすごくホッとしました。今は全然会えてないので寂しいですね」としみじみと語っていた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_7uc4zu4ydir5_かまいたち山内健司、総資産9億円超の投資家からの「遊びで使えるお金は?」の質問に「嫁の許可なく使えるのは500万円」<ぜにいたち> 7uc4zu4ydir5 7uc4zu4ydir5 かまいたち山内健司、総資産9億円超の投資家からの「遊びで使えるお金は?」の質問に「嫁の許可なく使えるのは500万円」<ぜにいたち> oa-thetvjp

かまいたち山内健司、総資産9億円超の投資家からの「遊びで使えるお金は?」の質問に「嫁の許可なく使えるのは500万円」<ぜにいたち>

2021年12月8日 17:02 WEBザテレビジョン

かまいたちがMCを務めるレギュラー番組「ぜにいたち」(毎週月曜夜11:00-0:00、ABEMA SPECIALチャンネル)の #6が、ABEMA SPECIALチャンネルにて12月6日に放送され、「芸人ファイナンス」が行われた。

「芸人ファイナンス」


仕事が少なく金銭的に余裕がない芸人に対し、自由に使える“ゼニ”を無利子で貸し付ける「芸人ファイナンス」では、“ゼニ”を借りた芸人がかまいたちの前でネタを披露し、そのネタがおもしろければ返済はゼロになる。そのネタの判定は、山内健司が審査員を務めた。

1組目は、芸歴12年目のゆーびーむ☆が登場し、「ファンから食料をもらって、それを食べて生活している」と極貧生活を打ち明け、山内から5万円を貸し付けてもらう。その“ゼニ”を、いつもお世話になっている飲食店の清掃代にあてることに決め、清掃業者とゆーびーむ☆で懸命に店内を清掃すると、油汚れで変色していた水回りや換気扇が見違えるようにピカピカになる。何も知らされていなかった店長は、きれいになった店内と、ゆーびーむ☆から贈られた感謝を伝える手紙で、感動の涙を流した。返済免除を賭けたネタでは、自身が持っている宅建資格に関するネタで、濱家隆一が「めっちゃアホやな!」とツッコみ、山内は「大好きなタイプのお笑い」と評していた。

2組目は、2020年に結婚をし、子どもが生まれたばかりだと話す、芸歴4年目のたろちゃん組が登場し、「奥さんにサプライズでウェディングドレスを着させたい」と、借りた“ゼニ”でフォトウェディングを計画する。サプライズはみごと大成功し、芸人としてのかせぎがほぼないなかでも、明るく支え続けてくれている奥さんへ感謝の想いを伝えるシーンでは、山内が「大感動VTRや…」とつぶやき、濱家も感極まった様子を見せた。しかし、たろちゃん組の返済免除を賭けた渾身のネタでは、山内が「ちょっと考えさせてください…」と判定を保留した。

山内健司「めちゃくちゃお金欲しいですよ」


番組後半では、仮想通貨で総資産9億円超となった投資家の男性が、かまいたちへ投資方法を伝授した。山内は「我々も仮想通貨買っていましたけど…なかなかうまくいかない」と経験談を明かし、濱家は「損したことで有名。損する売り買いをしていた」と自虐し、笑いを誘った。

投資家の男性は「そんなに売れっ子なのに、まだお金欲しいんですか?」と素朴な疑問を投げかけると、山内は「めちゃくちゃお金欲しいですよ。売れているのと、入ってくるお金は見あっていないです」とリアルすぎるギャラ事情を明かし、スタジオをざわつかせた。

また、男性から「遊びで使えるお金はどのくらいありますか?」と尋ねられると、山内は「嫁の許可なく使える金額となると…500万円」との大胆発言に、天をあおいだ濱家は「ネットニュースなるやろな…」と反応し、スタジオは笑いの渦に包まれた。

ガチすぎる投資術を学んだかまいたちは、仮想通貨に再挑戦するのか、気になる投資術の全貌を見ることができる。

外部リンク