cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_d3bf81bad223_全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」 d3bf81bad223 d3bf81bad223 全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」 oa-thetvjp

全国優勝経験あり!田中圭がバスケ&NBAを語る「NBAの仕事で現地に行けると思ったら、意外と実家の近くだった(笑)」

2018年4月13日 21:20 ザテレビジョン

【写真を見る】全国優勝経験あり!バスケから芸能界への方向転換、NBA愛から生まれた勘違いを告白

世界最高峰のバスケットボールリーグ、NBAのプレーオフが、日本時間の4月15日(日)にいよいよ開幕する。今回、バスケとNBAをこよなく愛する俳優・田中圭に、バスケ歴やNBA観戦歴、プレーオフの見どころや注目選手について語ってもらった。

――田中さんがバスケットボールやNBAを好きになったきっかけを教えてください。

母親がバスケ大好きで、その影響で小学1年生の時にYMCAでバスケを始めたんです。それが唯一ずっと続いた習い事だったんですけど、東京YMCAで全国優勝したりして。小学6年生がスタメンを張る中、僕は4年生の時から1人スタメンだったんです。軽い自慢になっちゃいますけど(笑)。

NBAはバルセロナ五輪のドリームチームの時からですね。母親がテレビでバスケを見ていて、ずっと一緒に見ていました。母親の好きだったチームがインディアナ・ペイサーズで、家にレジー・ミラーのポスターが貼ってあったんです。レジー・ミラーってちょっと「ストリートファイターⅡ」のダルシムに似てるから、子供ながらに「何でダルシムのポスター貼ってるんだよ」って思ってましたね(笑)。

僕はラトレル・スプリーウェルがすごい好きで、ニューヨーク・ニックスで8番をつけていたので、僕もずっと8番をつけていました。決まったチームを応援していたわけでもないんですが、唯一ひいきで見ていたのがスプリーウェルで、でも、プレーオフであんまり勝ち上がれないんですよね…セミファイナルとかで負けちゃって、スプリーウェルがボールを叩きつけている姿をよく覚えています。

――子供のころからNBAを観戦していたんですね。バスケットボールはいつ頃までプレーされていたんですか?

また軽い自慢になっちゃうんですけど(笑)、僕は中学受験でそこそこの進学校に行ったんです。高校受験があるとバスケができなくなるからって、母親が中学受験させてくれて。中高一貫でバスケずっとやっていたんですけど、高校1年生の時にケガをしてしまって、ずっとやっていたバスケをできなくなったんです。それで、やる事、目標を見失っていたときに、芸能界のオーディションを受けたのが、この仕事を始めたきっかけでした。

それから、バスケからは段々離れていってしまったんですけど、10年くらい経った時に一回り上くらいの友達ができて、その人がバスケのチームを持っていたんです。毎週そこで練習するようになって、1回だけですけど区の大会にも出場したり、10年ぶりくらいにバスケをやる環境になりました。一昨年くらいは忙しくて練習に行けなかったんですけど、今年は比較的、それこそ1月や2月は毎週のようにバスケしてました。

[PAGE]子供の頃と違って、もう今はドリブルをつかない?

NBAは大好きだし、元バスケット少年からしたら本当に憧れ

――10年ぶりにバスケにのめり込んでいったんですね。子供の頃から決まったポジションなどはあったんですか?

基本はシューティングガードでしたね。昔はドリブルもちゃんとついてましたけど、今はもうドリブルつかないです(笑)。ステフィン・カリーだ!とか言いながら、すぐシュート撃っちゃうんで(笑)。ドリブルは、しばらくやっていないと、あれ?あれ?みたいになるんです。でもシュートはどっかで覚えている感覚があるから、ちゃんと入るんです。遠くからでも入っちゃうんで(笑)。

――それからプレーするだけでなく、WOWOW NBA中継にゲスト出演されるようになったんですね。

2015-2016シーズンの途中、WOWOWさんから「NBA好きですか?」とお話をいただいて。実は僕、最初に「仕事でNBAを見る」って聞いた時に、現地に行けると思っていたんです…。元々NBAは大好きだし、僕ら元バスケット少年からしたら本当に憧れですから、マネジャーから話を聞いて、まじですか!?絶対やりたい!ってお願いしたんです。そしたら違いました(笑)。あれ、江東区?意外と実家の近くだな?って思いながら(笑)。

――それではここから、プレーオフの話を聞かせてください。注目しているチーム、期待している対戦カードはありますか?

ここ3年はファイナルのカードが一緒で、ゴールデンステイト・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズですけど、同じカードでもチームの状態や、選手たちの思いが全然違うから、すごく楽しく見られますね。中でもウォリアーズのスプラッシュブラザーズ、カリーとクレイ・トンプソンが大好きです。ただのシューターじゃないし、かっこいい。ウォリアーズには注目しているし、それこそ連覇しちゃえばいいじゃん!とも思うし、他のチームも、どこがウォリアーズを負かすのかにも興味がありますね。

キャバリアーズは、レブロン・ジェームズが同い年なんです。最初に見たときはかわいそうって思いましたね。1人でずっと頑張らなきゃいけないから。レブロンが不調になれば負けるし、全てを1人で背負っているイメージがあった。ウォリアーズとファイナルで戦ったときは、ウォリアーズ好きなはずなのに、レブロン頑張れ!ってなってました。ウォリアーズに連覇してほしいって思ってたのに、レブロンやった!勝った!って(笑)。

[PAGE]レギュラーシーズンは見る必要なし?

プレーオフはドラマ性があるし、みんなが本気で獲りにくる

――田中さんから見て、レギュラーシーズンとプレーオフの大きな違いは何でしょう?

レギュラーシーズンとプレーオフの違いは…僕が言うと、すごいNBAが好きな人に怒られそうな気がするんですけど、大丈夫かな(笑)。僕にとってプレーオフは、レギュラーシーズンの集大成ですね。プレーオフはみんなが本気で獲りにくるし、どのチームもそのための布陣を一年かけて作ってくるので、プレーオフだけ見ればいいじゃん!って思っちゃう(笑)。

もっと奥にいくと、それも分かった上でのレギュラーシーズンの面白い見方があるのは分かってるんですけど。プレーオフにはドラマ性があって、一戦も落とせない中で全員が本気でくるし、そこに駆け引きも入ってくる。めちゃくちゃ面白いので、是非見ていただきたいです。バスケの最高峰のNBA、その中での最強を決めるプレーオフが始まるわけですから、これは見ない手はないです。

――6月16日(土)夜10時から出演される「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」が放送されます。こちらの見どころをお聞かせください。

「ダブル・ファンタジー」は自分に正直に生きる女性の姿と、その女性を取り巻く男性陣が翻弄される様子を描いた官能ドラマです。水川あさみさん演じる主人公の高遠奈津ことなっちゃんは、女性の現実や自分の抑えられない衝動、モラリズムに揺れ動く、すごく人間らしいキャラクターです。僕が演じる岩井良介は、なっちゃんと昔少しだけ付き合っていた新聞記者で、お互いパートナーがいる中で出会ってしまい、求め合うんですね。

けっこう心をえぐられる人も多いと思いますが、共感してもらえる綺麗さと不条理さが詰まっていて、男性も女性も楽しめるドラマになっていると思います。NBAファイナルの迫力あるプレーに胸を踊らせ、その後は「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の胸を締め付けられるような大人の恋愛をぜひご覧ください!(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_kyu0xnwn6ayy_<ナンバMG5>美術部所属のレディース総長役で「non-no」モデル・鈴木ゆうかが登場 kyu0xnwn6ayy kyu0xnwn6ayy <ナンバMG5>美術部所属のレディース総長役で「non-no」モデル・鈴木ゆうかが登場 oa-thetvjp

<ナンバMG5>美術部所属のレディース総長役で「non-no」モデル・鈴木ゆうかが登場

2022年5月18日 23:00 WEBザテレビジョン

間宮祥太朗主演ドラマ「ナンバMG5」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の5月25日(水)放送、第6話から、「non-no」(集英社)のモデルで女優の鈴木ゆうかが出演する。鈴木は、ももいろクローバーZのメンバーが扮(ふん)するレディース軍団・横浜魔苦須(マックス)の二代目総長を演じる。

小沢としおの「ナンバMG5」「ナンバデッドエンド」(秋田書店)を映像化した本作は、筋金入りのヤンキー一家、難破家の次男・剛(間宮)が、実は「ヤンキーをやめたい」「普通の高校生になりたい」と、家族に内緒で健全な高校に入学する高校“逆”デビュー物語。

敵チームに狙われる総長役


鈴木が演じる牧野弥生(まきの・やよい)は、剛と同じ白百合高校に通う1年生。2年生に進級した剛が副部長を務める美術部に入部する。

ある日、特攻服を着た剛は、横浜のレディース・横浜魔苦須のメンバー(ももいろクローバーZ)を、神奈川最強のヤンキーチーム・ケルベロスから助けることに。しかし、横浜魔苦須のレディースたちは、ケルベロスが、1ヵ月後に少年院から出てくる“キング”を連れてまたやってくるだろうと恐れていた。“キング”の狙いは、横浜魔苦須の二代目総長の弥生だったのだ。剛は、白百合の後輩の弥生が裏ではレディースの総長を張っていると知り、ある行動に出る。

2021年にドラマ初主演、「ZIP!」にも出演


鈴木は、「non-no」の専属モデルを務めながら、女優としても活躍。「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」(2016年、日本テレビ系)でドラマデビュー。その後は、「4分間のマリーゴールド」(2019年、TBS系)などに出演、「JKからやり直すシルバープラン」(2021年、テレビ東京系)で初主演を務めた。また演技だけではなく、「ZIP!」(日本テレビ系)では、「流行ニュース キテルネ!」のリポーターを務めるなど、活動の場を広げている。

鈴木ゆうかコメント


――オファーを聞いたときの率直な感想は?

“レディース役!やってやるぞオラー!”と、お話を聞いた時から気合い十分でした! まだ経験のない役柄だったのでわくわくが止まらなかったです!

――弥生を演じてみた感想と視聴者の皆さんへのメッセージをお願いします。

弥生の強さに、私自身すごく励まされながら演じています。特服を着たら、一気にレディーススイッチが入りました! 我ながらなかなか似合っているのではと思ったり(笑)。弥生のさまざまなギャップや変化を、物語を通して楽しんでいただけたらうれしいです! これから物語にどのように関わっていくのか、楽しみにしてください!

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_t98jpr2hcu5h_辻希美、YouTube登録者数100万人突破!「金の盾が届きましたぁぁぁ〜」喜びの報告 t98jpr2hcu5h t98jpr2hcu5h 辻希美、YouTube登録者数100万人突破!「金の盾が届きましたぁぁぁ〜」喜びの報告 oa-thetvjp

辻希美、YouTube登録者数100万人突破!「金の盾が届きましたぁぁぁ〜」喜びの報告

2022年5月18日 22:01 WEBザテレビジョン

辻希美が5月17日にオフィシャルinstagramを更新。公式YouTubeチャンネル「辻ちゃんネル」の登録者数が100万人に到達したことを記念し、YouTubeから“金の盾”が贈呈されたことを報告した。

この日辻は、「辻ちゃんネル金の盾が届きましたぁぁぁぁぁぁ〜。これは本当にいつも応援してくれてるみんなのお陰です。本当にありがとうございました。」とファンへの感謝の気持ちを綴り、金の盾を持ち喜ぶ笑顔の写真を投稿した。また、別ショットでは、三男・幸空(こあ)くんから一輪の黄色いお祝いのお花を受け取る微笑ましい姿も披露した。

2019年5月17日に開設された「辻ちゃんネル」、丸3年となる2022年5月17日現在ではその登録者数は109万人を突破し、多くの視聴者の支持を集め続けている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_gv9m1kmbmb3s_恋か、家族の幸せか…川口春奈、長女“良子”の揺れる心を好演<ちむどんどん> gv9m1kmbmb3s gv9m1kmbmb3s 恋か、家族の幸せか…川口春奈、長女“良子”の揺れる心を好演<ちむどんどん> oa-thetvjp

恋か、家族の幸せか…川口春奈、長女“良子”の揺れる心を好演<ちむどんどん>

2022年5月18日 21:37 WEBザテレビジョン

黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説「ちむどんどん」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)。5月18日放送の第28回では、比嘉家の長女・良子(川口春奈)が突如、恋か家族の幸せかの選択を迫られる展開に。川口春奈が、真面目で家族思いの長女・良子を好演している。(以下、ネタバレがあります)

良子に思わぬ縁談が…


同作は、今月本土復帰50周年の節目を迎えた沖縄を舞台に、ふるさと沖縄の料理に夢をかけたヒロイン・暢子(のぶこ=黒島)と、その家族の50年の物語を描く。

暢子の母・優子(ゆうこ)を仲間由紀恵、父・賢三(けんぞう)を大森南朋が演じ、兄・賢秀(けんしゅう)を竜星涼、姉・良子(りょうこ)を川口、妹・歌子(うたこ)を上白石萌歌が務める。第6週「はじまりのゴーヤーチャンプルー」では、暢子が沖縄を離れ、東京で新生活をスタートさせる様子が描かれている。

第28回では、暢子が東京のイタリアン・レストラン「アッラ・フォンテーヌ」で採用テストを受けるエピソードが描かれた。一方、沖縄・山原村では、比嘉家に大叔父・賢吉(石丸謙二郎)が訪れ、賢秀が東京で新たに作った借金の返済について話し合われていた。

「良子、お前いくつになった?見合いしれ。財産持ちの家との縁談を探してやる」と良子に迫る賢吉。そこへ、製糖工場の社長親子がやってきた。息子の金吾(渡辺大知)は良子にぞっこんなのだ。

「お母さん!良子さんを僕にください!」と花束を差し出した金吾に比嘉家の面々もビックリ!金吾たちが帰ると、賢吉は「渡りに船!棚から牡丹餅!こんないい話なかなかないよ!」「社長さんの気持ちが変わらんうちに、結婚せえ」と小躍りして喜んだ。


悩む良子…「ちゃんと考えて決めるから」


学生時代からの友人・石川博夫(山田裕貴)への思いを胸に秘める良子は、この事態にぼう然。それでも、「何より良子の気持ちが一番大事だからね」と慮る母・優子に、気丈に「大丈夫。ちゃんと考えて決めるから」と答えたのだった――。


良子は比嘉家の長女で、勉強ができて性格も優等生。努力を重ね、子供の頃からの夢だった小学校の教員になり、母校で教壇に立つ。家族のことも、人一倍大切に考えている。だが恋にはオクテで、博夫とはお互い意識していながらも、素直な思いを伝えることができない。

真面目で責任感の強い良子を、連続テレビ小説初出演の川口が繊細に演じている。第28回でも、金吾の突然のプロポーズで自身に結婚問題が浮上してしまった苦悩をうつむきかげんの憂い顔で表現。それでも母の気遣いには笑顔で応じる健気さも覗かせた。暢子の採用試験、歌子の音楽への道と並び、良子の恋の行方も気になるところだ。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_h79fqynofq7d_NiziU・マユカ、カッコかわいいの大渋滞「制服似合いすぎ!」クールなJK姿に反響 h79fqynofq7d h79fqynofq7d NiziU・マユカ、カッコかわいいの大渋滞「制服似合いすぎ!」クールなJK姿に反響 oa-thetvjp

NiziU・マユカ、カッコかわいいの大渋滞「制服似合いすぎ!」クールなJK姿に反響

2022年5月18日 21:30 WEBザテレビジョン

9人組アイドルグループNiziUのMAYUKA(マユカ)が5月15日にグループの公式instagramを更新。現在配信中のYouTubeコンテンツ「NiziU School」のオフショットを公開した。

この日、マユカは「NiziU School見てくださいましたかー?? 次はどんな授業なのか楽しみにしててください。」というコメントとともに、ブレザーの制服をクールに着こなしたカッコかわいい姿を披露した。

この投稿にファンからは、「制服似合いすぎ!」「大人っぽJK」「かわいさ爆発してるよ」「ビジュアル最高!!」など多くのコメントが寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_bjb23sdl8tj1_満島真之介、ヤンキー姿でクリスマスツリーを飾りつけ ファン爆笑「ヤンキー気質が無い三俳優」「待ちに待った水曜日」 bjb23sdl8tj1 bjb23sdl8tj1 満島真之介、ヤンキー姿でクリスマスツリーを飾りつけ ファン爆笑「ヤンキー気質が無い三俳優」「待ちに待った水曜日」 oa-thetvjp

満島真之介、ヤンキー姿でクリスマスツリーを飾りつけ ファン爆笑「ヤンキー気質が無い三俳優」「待ちに待った水曜日」

2022年5月18日 21:19 WEBザテレビジョン

俳優の満島真之介が、5月18日に自身のInstagramを更新。出演中のドラマ「ナンバMG5」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)5話目撮影時のオフショットを公開した。

最強ヤンキー三きょうだいを演じる、満島真之介、間宮祥太朗、原菜乃華がクリスマスツリーを飾りつけている画像に、満島は「ドラマ5話目はクリスマスの季節。可愛いオーナメントが、防犯カラーボールにしか見えないのは何故w」と綴り、ファンを笑わせている。

ハッシュタグは#水曜恒例夜露死苦の日。“ナンバMG5”仕様のすっかりヤンキーな投稿に、ファンからは「とーちゃん、かーちゃんは筋金入りだけど(笑)子供たちは、ヤンキー気質が無い三俳優」「明るい沖縄のに~に~」「まじうける、じじいになってこんなに楽しい番組みれること嬉しいわ!」「待ちに待った水曜日」などの声が寄せられていた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_bkwfp1g5q9y7_“まるり”が優里作詞・作曲による1stシングル「好きだよ」の配信リリースを発表 bkwfp1g5q9y7 bkwfp1g5q9y7 “まるり”が優里作詞・作曲による1stシングル「好きだよ」の配信リリースを発表 oa-thetvjp

“まるり”が優里作詞・作曲による1stシングル「好きだよ」の配信リリースを発表

2022年5月18日 21:12 WEBザテレビジョン

2022年4月1日よりソロアーティストとして活動している“まるり”が、5月26日(木)に1stシングル「好きだよ」を配信リリースすることを発表した。同作はまるりの恋愛エピソードを基に、優里が作詞・作曲を手掛けた楽曲となっている。

まるりは5月18日に優里公式YouTubeチャンネル「優里ちゃんねる」にゲスト出演。自身の恋愛エピソードについて優里とトークを繰り広げると、気になった男性にかわいらしくアプローチをかけ、見事付き合い始めたものの、自分に関心がなさそうな彼の態度に不安が募っていき、そこに以前気になっていた別の男性が現れたというぶっちゃけトークを展開した。

すると、まるりの語った当時の心境にインスピレーションを刺激された優里が、エピソードを基に作詞・作曲を行うというところで画面に切り替わり、このトークはかなり前に収録されたものだったことが明らかに。まるりのレコーディング風景が公開され、シングル「好きだよ」が5月26日(木)に配信リリースされることが発表された。

また、まるりは5月24日(火)に東京・渋谷のSpotify O-EASTで開催される「SEASONS TV #3」に出演。ソロアーティストとして初のステージで、初披露の「好きだよ」のほか、全て新曲のパフォーマンスを繰り広げる。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_ftn7vhab5oxf_<NHKスマホ時代劇>第3弾は「義経のスマホ」! “史上最も陰キャな義経”が登場 ftn7vhab5oxf ftn7vhab5oxf <NHKスマホ時代劇>第3弾は「義経のスマホ」! “史上最も陰キャな義経”が登場 oa-thetvjp

<NHKスマホ時代劇>第3弾は「義経のスマホ」! “史上最も陰キャな義経”が登場

2022年5月18日 21:00 WEBザテレビジョン

NHKの“スマホ時代劇”第3弾として、5月23日(月)より「義経のスマホ」(NHK総合、夜0:25-0:30)が全8話で放送されることが明らかになった。

「もしも歴史上の偉人がスマホを持っていたら?」という設定と、全編スマホ画面のみという演出で話題となった“スマホ時代劇”。これまでに「光秀のスマホ」(2020年、NHK総合)と「土方のスマホ」(2021年、NHK総合)が放送され、いずれも放送のたびに話題に。うち、「光秀のスマホ」は第58回ギャラクシー賞テレビ部門フロンティア賞受賞、第47回放送文化基金賞を受賞す流など、高く評価されていた。

そして今回放送となる第3弾の主人公は、これまで真面目で正義感の強い美少年として描かれてきた源義経。大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK総合)では、周囲を振り回す猪突猛進型の戦の天才として描かれているが、今回のスマホシリーズでははそのどちらでもない、“史上最も陰キャな義経”として再解釈される。

陰キャでコミュ障な義経が、自分の居場所と新しいスマホを求めて兄・頼朝の元へ。新しい“武士の世”を夢見る意識高い系御家人たちに翻弄されながら、奇抜な戦術で勝利を重ね、次第に兄の信頼を勝ち取りネット上でもバズっていくも、ある失態をきっかけに兄と敵対することとなり、平泉へ落ち延びていくまでの物語が描かれる。

一時停止したくなるスマホ画面も健在


今回もスマホ画面はセンターに据え置かれ、歴史をスマホに落とし込んだコンテンツが次々登場。
源頼朝からの叱咤(しった)激励のテレビ電話、源平合戦を伝えるネットニュース、“鎌倉殿の13人”たちとのグループトーク、梶原景時とのメッセージバトル、後白河法皇の動画配信、武士が熱狂する位置情報アプリゲームなど、時代考証を重ねた歴史小ネタが散りばめられる。

気になるキャスティングは?


「光秀のスマホ」では明智光秀を山田孝之が、「土方のスマホ」では土方歳三を窪田正孝が演じていることが番組放送中にそのキャスティングが明かされて話題となった。今回義経を演じるのは、話題のドラマで注目の実力派俳優となる。

また、サブキャストとして、芸人の松村邦洋、ガリベンズ矢野、YouTuberのねお、そして声優の関智一の登場も決定している。

「義経のスマホ」 放送予定


5月23日(月)NHK総合 夜0:25-0:30 第1話「スマホに憧れる男」
5月24日(火)NHK総合 夜0:25-0:30 第2話「兄との出会いにドギマギする男」
5月25日(水)NHK総合 夜0:25-0:30 第3話「いきなり総大将になった男」
5月26日(木)NHK総合 夜0:25-0:30 第4話「ようやく居場所を見つけた男」
5月30日(月)NHK総合 夜0:25-0:30 第5話「わかりやすく調子づく男」
5月31日(火)NHK総合 夜0:25-0:30 第6話「肝心なことを見落とす男」
6月1日(水)NHK総合 夜0:25-0:30 第7話「バレちゃった男」
6月2日(木)NHK総合 夜0:25-0:30 第8話「さよなら、大好きな男」

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_b0hepww3dpd6_石橋静河、義経をめぐって争う里役・三浦透子とのエピソードを語る「伊豆のロケの時、一緒にお寿司を食べに行って…」<鎌倉殿の13人> b0hepww3dpd6 b0hepww3dpd6 石橋静河、義経をめぐって争う里役・三浦透子とのエピソードを語る「伊豆のロケの時、一緒にお寿司を食べに行って…」<鎌倉殿の13人> oa-thetvjp

石橋静河、義経をめぐって争う里役・三浦透子とのエピソードを語る「伊豆のロケの時、一緒にお寿司を食べに行って…」<鎌倉殿の13人>

2022年5月18日 21:00 WEBザテレビジョン

石橋静河が、5月14日に行われた「大河ドラマ『鎌倉殿の13人』トークライブin青森」に登壇した。同イベントでは、現在放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)に登場する静御前を演じる石橋が、義経伝説が残る青森市でトークを披露。

石橋が、大河ドラマへの思いや、静御前が披露する舞いについて語った。また、義経の正妻・里役の三浦透子とのエピソードなどを明かした。

名前も同じだし「何の冗談だろう?」と驚きました


――大河ドラマ出演についてどのようなお気持ちでしたか?

静御前役と言われて、名前も同じだし「何の冗談だろう?」と驚きました。静御前は、日本各地で「ここは静が来たんだ」という伝承が残っていて、それだけたくさんの人が思いを寄せる人物なんだなと、とてもプレッシャーを感じました。作品ごとに静御前の描かれ方は違うと思うので、あまり資料は読まずに脚本を大事にして演じました。

――静御前というキャラクターについて教えてください。

今回、三谷さんが描こうしている静御前は、幻想・伝説のイメージの静御前というより、少し斜めから切り込むような、ちょっと男っぽい感じになっていると思います。義経が他の男性たちと宴をしている時も、隣で一緒に参加していたり。一人の人として存在感のある人なんだなということを脚本を読んで感じました。

――源義経と静御前の似ている部分はありますか?

白拍子は、もともとある“型”をやるのではなく、即興で歌ったり、即興で舞う人なので、それをいろんな殿様方の前でできてしまう静御前は相当頭がいいと思いました。義経も戦の神のような人で、とても感覚的だと思うのでそういう大胆な部分とかは似ていたんじゃないかと思います。

とても幸せな時間でした


――舞いのシーンで大変だったことを教えてください。

最初の登場シーンの踊りは2日間しか練習ができなくて、結構大変でした。長袴も履いたことがなくて、歩きづらくて。舞は、もともと回るから「舞い」という言葉ができたらしく、結構回るんですけど、慣れないと本当に難しくて。最初は「うわ、どうしよう」となりましたが、所作の先生が「ただの布じゃなくて自分の足だと思いなさい」と教えてくださって、少しずつ慣れていきました。ただ自分が、石橋静河として踊るのと、静御前という役を通して踊るのは全然感覚が違うので、とても幸せな時間でした。

――里を演じる三浦透子さんとのエピソードはありますか?

里役の(三浦)透子ちゃんとは、作品では初めましてだったんですけど、伊豆のロケの時、一緒にお寿司を食べに行って、いろんな話をしました。本当に里も芯の強い女性で、静御前も負けない女性という感じなので、そのバランスが面白いです。透子ちゃん自信もかっこいい女性なので、戦ってはいるんですけど、とても楽しみながら演じることができました。

――最後にメッセージをお願いします

静御前という役は、本当に皆さんの中でいろんなイメージがあると思います。今回私が演じた静御前は、皆さんが想像される静御前とは違うかもしれないけれど、歴史を想像できるのが面白いところだと思うので、今回は「こんな静御前も面白いな」というふうに見てもらえたらうれしいです。これからの展開を楽しみに見ていただきたいと思います。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_d3bf81bad223 oa-thetvjp_0_sxlao78nblzl_NiziU・リマ、青髪にイメチェン!ドアップショットに「美人過ぎる!オーラ半端ない」「虹プロ思い出して感動」の声 sxlao78nblzl sxlao78nblzl NiziU・リマ、青髪にイメチェン!ドアップショットに「美人過ぎる!オーラ半端ない」「虹プロ思い出して感動」の声 oa-thetvjp

NiziU・リマ、青髪にイメチェン!ドアップショットに「美人過ぎる!オーラ半端ない」「虹プロ思い出して感動」の声

2022年5月18日 20:44 WEBザテレビジョン

9人組アイドルグループ・NiziUのRIMA(リマ)が、5月18日にグループ公式Instagramを更新。青い髪色にイメージチェンジしたドアップショットや、かわいらしい花柄の衣装での自撮り写真を公開した。

この日、リマは「最近の写真たち~! KCON楽しかったな~ 最近みんななにしてるの~ 春満喫?」というコメントともに、自撮り写真を2枚投稿。鮮やかなブルーのヘアカラーにイメージチェンジした姿を披露した。

この投稿にファンからは「青髪かわいすぎてやばい」「ドアップにドキドキした!」「美人過ぎる!オーラ半端ない」「思った以上に青だね」「え、イケメン!」「青髪は虹プロ思い出して感動だよ~」などの多くのコメントが寄せられている。

外部リンク