cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_b4bb72d75115_「エール」東京編に出演中! 若き演技派・加弥乃に注目! b4bb72d75115 b4bb72d75115 「エール」東京編に出演中! 若き演技派・加弥乃に注目! oa-thetvjp

「エール」東京編に出演中! 若き演技派・加弥乃に注目!

2020年5月9日 08:00 ザテレビジョン


昭和の名作曲家・古関裕而と妻をモデルに、二人三脚の人生を描く連続テレビ小説「エール」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)が東京編に突入した! 音楽家の道を目指す主人公・古山裕一(窪田正孝)と、歌手になる夢を抱くヒロイン・関内音(二階堂ふみ)が互いに結婚の意思を固め、東京での新生活がスタートしている。

この東京編では、多くの新キャラクターが登場し、裕一と音、それぞれが夢への第一歩を踏み出すのが見どころ。裕一がプロの作曲家として最初の壁にぶつかる舞台となる「コロンブスレコード」では、古田新太が演じるディレクター・廿日市(はつかいち)誉や、RADWIMPSの野田洋次郎が演じる新進作曲家・木枯正人ら、個性豊かな面々がそろう。そんななか、ひときわ存在感を放っているのが、廿日市の秘書・杉山あかねを演じる女優・加弥乃だ。


杉山は、昭和初期でありながら、ヒット曲を量産するレコード会社の秘書という人気の仕事に就く、言わば先進的な“職業婦人”。そのうえ、楽譜を見るだけで曲の良し悪しを判断できるほどの音楽的見識も備えている、というキャラクターだ。才色兼備な都会のエリートである彼女が、福島から上京したての新進作曲家である裕一を少々見下しぎみでいなす様を、加弥乃は時にクールに、時にチャーミングに好演している。

2歳から芸能界に入ったという加弥乃は、現在26歳ながらキャリア24年という“若き熟練者”。女優としては映画、テレビ、舞台と幅広く活躍し、映画「W~二つの顔を持つ女たち~」(2015年)では主演も務めた。「エール」演出チームの橋爪紳一朗監督は、「窪田さんをはじめ、古田新太さんや野田洋次郎さんといった年上の演者さんを相手に、手のひらで転がすようなところがある杉山を、絶妙の間で演じている」と太鼓判。「ご本人も、現場では自然体で物怖じせず、役としてのたたずまいを最初からつかんでいた」と、演技勘の良さ、俳優としての器の大きさに、今後への期待を寄せる。

加弥乃本人も役同様に洋邦問わずの音楽好きで、妹・朱里乃はシンガー・ソングライターとして活躍する音楽姉妹。まさに適役と思わせる杉山役で“朝ドラ”初出演を果たしたわけだが、「長年の夢がかなって、気持ちが新たに引き締まった」とコメント。「昭和初期の女性を演じるのは初めてだったので、時代背景から理解しようと、当時の職業婦人について調べました。歯に衣着せぬ杉山ですが、当時の女性らしく基本的には上司の一歩後ろに立っていて、意見を求められたら明確にズバッと言う、という点を心掛けました」と、“絶妙の間”の秘密を明かす。

「コロンブスレコード」には、大御所作曲家・小山田耕三も時折顔を出す設定だが、演じているのは、3月29日に新型コロナウィルスへの感染で急逝した志村けん。その出演に関して、先般NHKは「収録したシーンは、そのまま放送させていただく予定です」と発表されたが、加弥乃は志村とも、共演の機会に恵まれたと言う。その話を加弥乃に向けると、「その時のことは今思い出しても…」としばし絶句し涙。「本当に短い場面でしたが、ご挨拶して共演させていただきました。志村さんとの共演で、『エール』は私にとって、より大きな宝物になりました。きっと今後、『エール』以外でもご一緒したい、そうなれるように頑張りたいな、と思っていたところが、かなわなくなってしまったので…」と悔しさをにじませた。

芸へのストイックさからドラマ出演を拒み続けてきたことで知られる志村の「エール」出演は、70歳を機に新たな挑戦として挑んだとも言われている。そんな志村から最後の“エール”を受けた同作、「コロンブスレコード」での人間模様と、いま出演中の加弥乃の入魂の演技は必見だ。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_8730bd409172_めるる、再現ドラマで誘拐事件に巻き込まれる女子大生を熱演!堀田茜は患者のピンチを救う医師に 8730bd409172 8730bd409172 めるる、再現ドラマで誘拐事件に巻き込まれる女子大生を熱演!堀田茜は患者のピンチを救う医師に oa-thetvjp

めるる、再現ドラマで誘拐事件に巻き込まれる女子大生を熱演!堀田茜は患者のピンチを救う医師に

2021年1月28日 05:00 ザテレビジョン

1月28日(木)放送の「THE突破ファイル」(毎週木曜夜7:00-7:56、日本テレビ系)は「突破交番&人体ミステリーSP」を放送。「突破交番」の再現ドラマでは、めるることモデルの生見愛瑠が、誘拐事件に巻き込まれる女子大学生役を熱演する。

持ち前の明るい笑顔を封印!“女優・めるる”の熱演に注目


今回の「突破交番」では、モデルとして活躍する現役女子大学生・沙希(生見)が雑誌のグラビア撮影から帰る途中、3人組の男たちに誘拐される事件が発生。その後、彼女の母親の元に犯行グループから1億円の身代金を要求する電話が掛かってくる。警察は、目撃情報を頼りに逃走中の犯人たちの車を捜索。それと同時に、被害者の自宅で犯人からの新たな連絡を待つ。

一方、犯行グループは沙希をアパートに監禁。もし、母親が余計な行動を取ったら沙希を残したまま部屋を燃やして証拠を消す計画を立てていた。その後、身代金の受け渡し方法が決まり、犯行グループは二手に分かれて行動。2人は身代金を受け取りに、主犯と思われるもう1人は、人質の沙希とアパートに残る。

警察はこの隙をついて人質を救い出そうとするが、犯人が拳銃と灯油を持っているため下手に動くことができない。身代金を奪われることなく、無事に人質を救出することはできるのか。犯行グループが別々の行動を取ったことにより、警察はこの危機的状況を回避する方法を思いつく。

めるるが持ち前の明るい笑顔を封印して、突然拉致されてしまった女子大学生役で“突破ドラマ”に登場。スタジオゲストとして出演した際の天真爛漫キャラとは違う、“女優・めるる”の熱演が見どころだ。


また「人体ミステリー」では、酒を飲んでいないのに体内から極微量のアルコールが検出され、次第に体調が悪化していくという奇病に襲われた女性を助ける突破劇を再現ドラマ化。医療関係の“突破ドラマ”への出演が続く堀田茜が、ピンチに陥った患者を救う医師を演じる。

さらに「芸能人突破劇」では、スタジオゲストの志尊淳の恐怖体験を紹介。アメリカ・ニューヨークの路地裏でガラの悪い男たちに絡まれた際、志尊が思いついた画期的な“突破方法”を明かす。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_9a2897429cc0_グラドル夏本あさみ、フワフワ衣装をアピール「触りたいなと思ってくれたら」 9a2897429cc0 9a2897429cc0 グラドル夏本あさみ、フワフワ衣装をアピール「触りたいなと思ってくれたら」 oa-thetvjp

グラドル夏本あさみ、フワフワ衣装をアピール「触りたいなと思ってくれたら」

2021年1月28日 04:30 ザテレビジョン

グラビアアイドルの夏本あさみが、DVD&Blu-ray「私のオトナ部分」(エアーコントロール)リリース記念イベントに出席。囲み取材に応じた夏本が、今後の目標などを語った。

今回は1月の取材会ということで、改めて2020年を振り返ってもらった。「私はおうちが大好きだし、外に出るのが好きな人にとっては苦痛だったかもしれないですけど、私は家にいることが多いので、幸せにおうちでぬくぬくと過ごしてました。

映画を見るかゲームをするか、ワンちゃんいるので、ワンちゃんとしゃべるか…ぐらいですね。ずっと家でゴロゴロしてました」と、“ステイホーム”おうち時間を明かした。


フワフワなんですよ


そして2021年に関しては「まだまだどうなっていくか分からないし、『あれしたい、これしたい』というのはあまりないんですけど、でもおうちにいる時間が増えたからこそ、こういうDVDを見る時間も増えたのかなと。

作品がまた出せるかどうか分からないですけど、TwitterとかInstagramとかで発信できる限り、皆さんのおうち時間を潤していけたらなと思います」と、意気込んだ。

最後にこの日の衣装について「皆さんは触らへんから分からへんかもしれないけど、フワフワなんですよ、生地が。だからこのフワフワ感で、触りたいなと思ってくれたらうれしいなと思います」と笑顔をのぞかせた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_3136caed8293_阿部寛&北村匠海が親子役で初共演 重松清原作「とんび」2022年映画化決定 3136caed8293 3136caed8293 阿部寛&北村匠海が親子役で初共演 重松清原作「とんび」2022年映画化決定 oa-thetvjp

阿部寛&北村匠海が親子役で初共演 重松清原作「とんび」2022年映画化決定

2021年1月28日 04:00 ザテレビジョン

重松清のベストセラー小説「とんび」が、阿部寛主演で2022年に映画化されることが決定した。阿部演じる主人公・ヤスの息子・アキラ役で北村匠海が出演。監督は、「糸」など多くのヒット作を手掛ける瀬々敬久が務める。

これまで2度テレビドラマ化された同作、今回の劇場版ではオリジナルエピソードが加えられる。

物語の舞台は広島県備後市。ヤス・市川安男(阿部)は、愛妻との間に待望の息子アキラ・市川旭(北村)を授かったが、妻が事故死してしまう。親の愛を知らずして父になったヤスは、仲間たちに助けられながら、不器用にも息子を愛し育て続けた。不器用だけれど深い愛で息子を育て続けた父と、一歩一歩まっすぐな大人へと成長していく息子親子の絆を描く、“家族の物語”。

主人公のヤスを演じる阿部は、「テルマエ・ロマエ」「下町ロケット」など主演を務める生み出す実力派俳優。アキラを演じる北村は、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」「とんかつDJアゲ太郎」など主演が続く注目の若手俳優。初共演ながらも、親子の繊細な関係を見事に演じる。

阿部は「2度映像化されている名作ですからプレッシャーはありました。『阿部さんのヤスが見てみたい』という言葉をもらい、お受けすることを決めました。これだけ魅力的な主人公を演じられるというのは非常にやりがいがありました」と話し、「今、世の中が世界的に分断され、さらにコロナウィルスで人々の間に亀裂が入り、距離が生じている時だからこそ、人々が助け合って生きるこの物語が、皆様に届いてくれればいいなと思います」と語った。

北村は「家族の愛という形だけではなく、アキラを皆が大切に育ててきた、そういう愛を心に受けて育ってきたアキラという人物を演じられるということ、それを届けられるということが非常に幸せだなと感じました」と感想を述べ、「家族という存在は、時が経っても変わらないもの。この映画で描かれている親子の話はきっと誰かに届けられるものだと思います」とコメントした。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_194828ac74b7_みちょぱ、男性用下着イメージキャラクターに初挑戦!「格好良く見せられた」鍛え上げた美BODYを披露 194828ac74b7 194828ac74b7 みちょぱ、男性用下着イメージキャラクターに初挑戦!「格好良く見せられた」鍛え上げた美BODYを披露 oa-thetvjp

みちょぱ、男性用下着イメージキャラクターに初挑戦!「格好良く見せられた」鍛え上げた美BODYを披露

2021年1月28日 04:00 ザテレビジョン

池田美優が、男性用ボクサーパンツのイメージキャラクターに初挑戦する。メンズアンダーウェアブランド「BODY WILD(ボディワイルド」のシーズンテーマを「#ラシク、カッコヨク」に掲げたグンゼでは、イメージキャラクターとして池田を起用。格好良い池田のビジュアルと池田らしいメッセージ動画をSNS、ブランドサイトで展開。動画には、声優・日野聡を起用する。

“自分らしく”活躍する池田美優がイメージキャラクターに


「BODY WILD」は、1998年に誕生し、「カッコ良くて。それでいて抜群に心地よい」をコンセプトにさまざまなデザインでボクサーパンツを牽引。グンゼの独自技術による3D立体設計、腰ゴムレス、完全無縫製商品など、より快適な新商品を次々と展開し、進化し続けている。

2021年の「BODY WILD」は、日々の状況が変化する中、“ブレない自分でいたい方”を体に一番身近な存在として支えたいとの思いから、「ラシク、カッコヨク」をシーズンテーマに決定。モデルやバラエティー番組などさまざまなシーンで“自分らしく”活躍し、幅広い世代から支持される池田をイメージキャラクターに起用。本ブランドでの女性モデルの起用は9年ぶりとなる。

今後は、公式サイトをはじめ、店頭POPやポスターに池田が登場。また、声優の日野がナレーションを務めるWEB動画も1月28日より公開される。

池田美優「気合いを入れて臨みました」


撮影時にインタビューも行われ、池田が今回のイメージキャラクター起用への思いや意気込みを語っている。

男性用下着のイメージキャラクターは初めて務めることに「撮影は気合いを入れて臨みました。私らしく、格好良く見せられたと思います。今回の広告を見て、多くの人に買っていただきたいです!」とコメント。

撮影の1週間以上前から食事に気を使い、ヘルシーで健康的な姿を披露し、長時間の撮影もシーンごとに体形が変化しないよう調整するなど、仕事に対するストイックな姿勢と、プロフェッショナルな姿を見せた。

撮影中、さまざまな商品を着用、「3D Boxer」のはき心地の良さが一番印象に残った様子。「本当にきつくなくて、でもゆるくもなくて、めちゃくちゃフィットしていてはき心地がすごく良かったです。1回はいたらもうくせになる」と語った。

また、腰ゴムをなくした「AIRZ」の撮影では、切り取られた腰ゴムを持ってポーズを決めたショットも、新鮮で印象に残っているとのこと。

「自分にすごくフィットしていて、肌触りもすごくいいので、はいてみてほしいです!」とBODY WILDの魅力を紹介した。

シーズンテーマである「#ラシク、カッコヨク」とイメージが一致し、今回の起用が決定した池田。自分らしくいる秘訣について聞かれると、「テレビなどで見ている私はそのままの私です。うそをつかずに、自分の思いをはっきり表現することが大切だと思います」とコメントした。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_b57f0aea0514_オリラジ藤森慎吾、初の著書「PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解」発売<コメントあり> b57f0aea0514 b57f0aea0514 オリラジ藤森慎吾、初の著書「PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解」発売<コメントあり> oa-thetvjp

オリラジ藤森慎吾、初の著書「PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解」発売<コメントあり>

2021年1月28日 04:00 ザテレビジョン

1月28日(木)、オリエンタルラジオの藤森慎吾が初の著書「PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解」(徳間書店)を発売する。同書では藤森の半生、人生哲学、そして相方である“あっちゃん”こと中田敦彦への思いがつづられ、多くの人に愛される藤森の思考法が明らかにされている。

藤森慎吾インタビュー


――「PRIDELESS」完成おめでとうございます! 本が完成した率直な感想はいかがですか?

大満足の1冊に仕上がって非常にうれしく思っています。いろんな方に手に取っていただけたらと思っております。

――この本は藤森さんにとって、実質的に初の著書とのことですが、このタイミングで本を作ることになったきっかけや理由、本のコンセプトなど教えてください。

タイミング的には独立直後の発売となりましたが、独立前から決まっていた著書なので、決して何か暴露してやろうというわけではありません(笑)。相方がたくさん本を出すのを横目で見ていて、僕自身も今まで自分を発信する機会がなかったので、たまにはそういう機会があってもいいかな? と思い、今回この本のオファーに乗らせていただきました。

――この本は大体いつ頃から作り始めていたのですか?

2020年の9月くらいからですね。そこから担当編集さんと5回くらいやりとりさせていただきました。

あっちゃんには「まだ伝えてません(笑)」


――相方の中田敦彦さんには、藤森さんが本を出されるという話を、いつ頃どんなシチュエーションで伝えられたのですか? また、その時、中田さんはなんておっしゃられましたか?

まだ伝えてません(笑)。次のオリラジチャンネルの収録でいきなり告知をぶっ込んでやろうかなと思っています。だいたい何か発表がある時は最初にオリラジチャンネルで発表するんです。で、相方に「あ、告知やめてください」と制止されてメチャメチャこき下ろされるという、定番みたいな流れがあるんですけど、今回もそんな感じで1冊渡せればと思っています。

――中田さんはこれまでに数多くの本を書かれていますが、藤森さんが今回の本を書かれる際、中田さんの書籍との差別化など、何か意識したことなどありますか?

僕は結構相方に引っ張られがちな性格なのですが、作っているうちに、ありのままを出せば面白いものになるなと確信して。だから差別化などは意識せず、結果として全然違うものが自然とできたと思っています。

――本のタイトル「PRIDELESS(プライドレス)受け入れるが正解」ですが、このタイトルの由来を教えて下さい。

原稿が完成した後についた、一番しっくりきたタイトルです。意味合いとして僕を一言で絶妙に表現する言葉だなって思って、すごく気に入っています。

――完成したばかりのこの本を、最初に誰に読んでほしいですか?

YouTubeで初めて僕をちゃんと見るようになった若い人たちに、僕をもう少し知ってもらうきっかけになったらいいなと思っています。あと、一番の理想は、相方のYouTube大学で授業をやってもらえたらいいと思いますけど(笑)。

大きな壁に直面している人にアドバイス


――この本では、多くの挫折をしながらも、何度も立ち上がって来た藤森さんのエピソードや考え方が詰まっていますが、まさに今、大きな壁に直面したり、挫折している人に何かアドバイスなどメッセージをいただけますか?

壁に直面している人には「乗り越えようとせずに迂回(うかい)してください」と言いたいですね。僕は「乗り越えるぞ!」とかそういうマッチョなのがあまり好きじゃなくて。「そんなに無理に頑張らなくても、結果うまくいくよ!」ということは、この本を読んで感じてもらいたいです。もちろん、乗り越えられる体力や気力にみなぎっている人は乗り越えた方がいいんですけどね。でも、僕は余力を残しつつのんびりやりたいタイプです。

挫折については、僕も失敗やうまくいかないことはいろいろありますが、そこは相方イズムで「とにかくそれは実験なんだ」と思えるようにマインドチェンジできるようになりましたね。「挫折もラッキー! どんとこい!」という感じです。挫折して立ち止まるのではなく、「この挫折の情報を基に次は何をやるか?」が大事。そういうことも相方から教わりました。だから、ひどく落ち込むということはないです。要するに「人は考え次第ですよ」ということを伝えたい。

――藤森さん的に、この本の一番の読みどころ、オススメポイントを教えてください。

昔の話も結構書いているのですが、それよりも最近の心境の変化を感じ取っていただければと。僕も一部では「いいやつ」とか「コミュニケーション能力が高い」とかいわれてますが、僕自身は全然そうは思っていません。コツコツ積み上げてきたものが今、花開きつつあるみたいなことなので、「昔の藤森となんかイメージ違うよね」という部分を感じ取ってもらえたらうれしいです。

藤森慎吾、独立後の心境は…


――本以外のことも少し聞かせてください。2020年末の所属事務所独立から約1カ月たちましたが、現在はどんな心境で、どのような毎日を過ごされていますか?

極めて精神状態は良好です。決して独立前が不安定だったということではなく(笑)、「独立したら不安に苛まれたりするのかな?」と思っていたけど、おかげさまですごく平穏な心持ちです。周りの人たちに助けられているなと、改めて実感しています。そして、会社は離れても、人はつながっていられるんだということも非常に実感しています。

――YouTubeの動画で「大河に出演」や「2025年に武道館公演」と大きな目標を掲げられてましたが、もう少し直近の目標、例えば2021年も始まったばかりの今、今年の目標などあれば教えてください。

今年はとにかく、(オンラインサロンで展開している)自分の村の発展ですね。単純にそこを遊び場として、それが結果としてエンタメにつながり、次のステージへのステップアップになればいいなと。今はそこで最高のサウナを作るのが目標です。そうすれば一つまた展開が見えてくると思っています。

この本に書いていることをそのまま信じるな


――最後に、この本をこれから読まれる方々に藤森さんからメッセージをいただけますか?

この本に書いていることをそのまま信じるなということは言いたい。「こうして人生の成功を勝ち取れ!」とか、「俺は秒速で何億稼いだ!」とか、いろいろな本あると思いますけど、僕はあくまでチラ見くらいでいいんじゃないかと思っていて。そういうのを全部真正面から受け止め、それが自分に合っているのかどうかも分からないまま突っ走ってしまうのはすごく無駄な労力だと思う。

だから、あくまで「あ、こんな商品も置いてある店があるんだ」くらいの、ウインドーショッピングするくらいの感覚で読んでほしいと思っています。この本を読んで、それをそのままやってみたところで、藤森のようになるわけでもないですしね。僕ができないこともいっぱいある中で、逆にそれをできている人もいっぱいいるので、冷静に客観的に見てくださいという感じです。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_49b016f51935_「アイ★チュウ」第5話あらすじ&先行カット公開!先輩アイチュウ・Lancelotが登場 49b016f51935 49b016f51935 「アイ★チュウ」第5話あらすじ&先行カット公開!先輩アイチュウ・Lancelotが登場 oa-thetvjp

「アイ★チュウ」第5話あらすじ&先行カット公開!先輩アイチュウ・Lancelotが登場

2021年1月27日 23:30 ザテレビジョン

2月3日(水)に放送されるアニメ「アイ★チュウ」(毎週水曜夜11:00-11:30、TOKYOMXほか)第5話のあらすじと先行カットが解禁された。

「アイ★チュウ」は、有名芸能事務所「エルドール」が設けたアイドルの卵を育成する学園「エトワール・ヴィオスクール」を舞台に、プレーヤーが教師兼プロデューサーとなり、アイドルになっていく途中の「アイチュウ」を一人前のアイドルに育成していく恋愛リズムアドベンチャーゲームが原作。

第5話「session ~伝えたいこと~」


前回のステージでの失敗を経て練習に励むI・Bたちの前に、先輩アイチュウのLancelotが現れる。

彼らの前で完璧な演奏を披露してみせたI・Bだったが、一誠(CV:前野智昭)の口から出たのは思わぬ一言だった。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_392a3a6b9c2e_<ウチカレ>「どうして鼻毛つけてきたんですか!」 東啓介演じる渉先生のつけ鼻毛にSNSも絶叫!? 392a3a6b9c2e 392a3a6b9c2e <ウチカレ>「どうして鼻毛つけてきたんですか!」 東啓介演じる渉先生のつけ鼻毛にSNSも絶叫!? oa-thetvjp

<ウチカレ>「どうして鼻毛つけてきたんですか!」 東啓介演じる渉先生のつけ鼻毛にSNSも絶叫!?

2021年1月27日 23:11 ザテレビジョン

ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)の第3話が放送された。

この日の放送では浜辺美波演じる空と、東啓介演じるイケメン整体師・渉周一が動物園でデートをするところから始まった。…が、待ち合わせ場所で鼻毛が出ていた渉に、空が幻滅してしまう。しかしその鼻毛はつけ鼻毛であることが判明。SNSでも冒頭のシーンでは「鼻毛wwww」「とんちゃんは鼻毛が出ててもイケメン」と鼻毛に注目が集まったが、その後、つけ鼻毛だとわかると視聴者も惑いを隠せない様子。

番組の終盤、真実を知った空が渉の店を訪れ「どうして鼻毛つけてきたんですか」と問い詰め……。次週は空が改めて渉にデートを申し込む。渉の思惑はいかに!?

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_5d3e4c0172e8_「突然ですが占ってもいいですか?」満島真之介が2月のマンスリーフォーチュンウォッチャーに就任 5d3e4c0172e8 5d3e4c0172e8 「突然ですが占ってもいいですか?」満島真之介が2月のマンスリーフォーチュンウォッチャーに就任 oa-thetvjp

「突然ですが占ってもいいですか?」満島真之介が2月のマンスリーフォーチュンウォッチャーに就任

2021年1月27日 22:50 ザテレビジョン

満島真之介が、「突然ですが占ってもいいですか?」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の2月のマンスリーフォーチュンウォッチャーに就任することが発表された。満島は占い師たちが一切の忖度(そんたく)なしに本気で占う様子を、水野美紀、池田美優と共に見守る。

同番組は、芸能人も占うスゴ腕占い師が、「突然ですが占ってもいいですか?」と街でいきなり占いを持ち掛ける“占い突撃番組”。

満島は2月3日(水)の放送から登場し、自らも生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相などさまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で占う星ひとみに鑑定してもらうことに。

また、生年月日から運命を推測する東洋占星術と神通力を融合した帝王占術で鑑定する木下レオンが、出川哲朗を本気で占う様子も公開する。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b4bb72d75115 oa-thetvjp_0_954fd1b0aaf1_アンガールズ田中「THE W」審査員の難しさを吐露「どっちもすごいに決まってる」 954fd1b0aaf1 954fd1b0aaf1 アンガールズ田中「THE W」審査員の難しさを吐露「どっちもすごいに決まってる」 oa-thetvjp

アンガールズ田中「THE W」審査員の難しさを吐露「どっちもすごいに決まってる」

2021年1月27日 22:00 ザテレビジョン

田中卓志(アンガールズ)が1月26日放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)にゲスト出演。お笑いの賞レースにおける審査員という役割について、その難しさを語る場面があった。

12月に放送された「女芸人No.1決定戦 THE W 2020」(日本テレビ系)で、2019年に続いて審査員の大役を務めた田中は、笑福亭鶴瓶から審査員の感想を尋ねられ、「めちゃめちゃ難しいです!」と即答。

賞レースの中でも「THE W」特有の難しさとして、田中は「異種格闘技っていうか、漫才、コント、ピン芸、全部出てくる」という点を挙げる。

同大会の審査は、1対1の対戦で面白いと思った方に票を入れる勝ち残り方式で、勝ち残った芸人は次の相手との対戦に進んでいくのが基本スタイル。

自分が票を入れていない芸人が勝ち残るケースももちろんあるが、次の対戦でもう一度評価を下さねばならず、田中はその時の胸の内を「『こっちを面白いと思ってたのに』って、もう分かんなくなるんです」と打ち明ける。

その後、2020年の大会を振り返って「Aマッソとゆりやんレトリィバァの対戦は迷いましたね」と語った田中。

この2組の対戦の様子を「Aマッソは映像と漫才がリンクする新しすぎるネタ。ゆりやんはあえて説明しない、お客さんに気付かせながら話を伝えていくみたいな。そんなのどっちもすごいに決まってるじゃないですか。これを数分で判定しなきゃいけない。無理ですよね」と説明する。

最終的には「自分が個人的に笑った」という点を重視してゆりやんに票を入れたが、田中は「Aマッソのここが良かったっていう部分を必死に(審査コメントの)数秒で言った」とも明かしていた。

「THE W」での田中の審査コメントは「的確でわかりやすい」「評価ポイントがはっきりしていて見てる側も納得できる」など、視聴者に高い評価を得ている。

今回の放送後も、ネット上には「難しい審査方法だからかなり苦労してそうだもんなあ」「審査員の時だけは田中さんが頼もしく見えます」といったメッセージが書き込まれていた。

次回の「チマタの噺」は2月2日(火)放送予定。

外部リンク