cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_b2f966b9d7b6_初“月9”挑戦中の岡崎紗絵 「トレース~科捜研の男~」現場に潜入! b2f966b9d7b6 b2f966b9d7b6 初“月9”挑戦中の岡崎紗絵 「トレース~科捜研の男~」現場に潜入! oa-thetvjp

初“月9”挑戦中の岡崎紗絵 「トレース~科捜研の男~」現場に潜入!

2018年12月22日 13:30 ザテレビジョン

錦戸亮主演で人気漫画をドラマ化した「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系)が1月7日(月)からいよいよスタート。ストーリーは、科捜研の研究員に勤める真野礼二(錦戸亮)が高い鑑定技術の腕前と独自の着眼点で闇に葬られた難事件の真実を見つけていく本格的なサスペンスドラマ。陰惨な過去を持つため、他人に心を開かずどこかミステリアスな空気を放つ真野が、科捜研の新人・沢口ノンナ(新木優子)やたたき上げの暴れん坊ベテラン刑事の虎丸良平(船越英一郎)らと異色のトリオとなって、事件を解決へと導いていく。


今回は、真野が働く科捜研の研究員・水沢英里を演じる岡崎紗絵の撮影現場に密着。科捜研のセット撮影初日のシーンでは、錦戸をはじめとした科捜研の研究員役のキャストが勢ぞろい。岡崎紗絵は「蛍光灯だけしかない、無機質な研究所かと思ったら、すごくきれいでビックリしました」と笑顔。


英里のデスクの前に座る、研究員・相良役の山崎樹範と楽しそうに談笑したり、机の上にあった小道具のマッサージボールを手に握ったり。監督からの細かい指示を一つ一つ確認しながら本番に挑んでいた。初日から和やかな雰囲気で撮影が進んでいるという、「トレース」現場秘話を教えてもらった。

――思いのほか科捜研の研究所フロアはスタイリッシュな空間ですね。

そうですね。もっと乱雑に物がある空間だと思っていたらキレイに整理整頓されていて、ビックリしました。私が演じる英里のデスクはさっぱりしていると思っていたのですが、ピンクのマッサージボールや加湿器、お掃除グッズのハケも2つ置いてあって、小物もかわいいんです。


かっちりした“リケジョ”というキャラクター


――岡崎さんが演じている英里はどんなキャラクターですか?

眼鏡を掛けた理系女子で一見、真面目に見えるんですけど、明るく物怖じしないキャラクターです。緊張してしまう自分とは違って、かなり肝が据わっています(笑)。同じ研究員の相良(山崎)さんや市原(遠山俊也)さんのことを、自分よりも子供っぽいなと思って見ているフシがあって、年上であってもそんなに先輩扱いしていないと思います(笑)。真野さんに対しては、「早く帰りたいのに、面倒な仕事を増やす迷惑な人だなあ」と最初は敵視していて、真野さんのことを知っていくうちにどう変わっていくかのかが気になります。

――衣装の白衣の前のボタンを締めていることからもきっちりした性格がうかがえますね。

シャツのボタンも苦しいくらい上まで留めています(笑)。最初はエプロンをつける予定だったんですが、かっちりした“リケジョ”というキャラクターなので、白衣になりました。基本的には研究所での鑑識が多いですが、たまに事件現場に飛び出すときは、鑑識の服装になります。私は映画「不能犯」(2018年)でも鑑識役を演じたときに着たので、懐かしいという気持ちです(笑)。

――クランクインして、現場の雰囲気はどんな感じなのでしょうか。

私の初日のシーンは、ノンナちゃんの歓迎会のシーンで、居酒屋で撮影しました。狭いところに肩を寄せ合っての撮影だったこともあって、同じ空間にいて居心地いいくらい皆さんとすぐに打ち解けられました。特に新木さんは何を話しても、「うんうん」って笑顔で付き合って下さるので、しゃべり過ぎてしまいました(笑)。初共演なんですが、お互いにモデルのお仕事をしていて、ショーの会場でも顔を合わせることはあったんです。仲良くさせていただきたいですし、いろいろ学びたいです。


船越さんがいらっしゃるだけで、現場が引き締まります


――本日のセットの撮影はいかがでしたか?

船越さん演じる虎丸さんが鑑定結果を知るために刑事たちを引き連れて科捜研にやってくるシーンだったんですが、船越さんがいらっしゃるだけで、現場が引き締まりますね。特に虎丸さんは怒号を飛ばすキャラクターなので、緊張感がピリッと走ります。でも、船越さん自身は、すごく気さくな方ですし、お芝居で引っ張って下さるのでありがたいです。

――錦戸さんは難解な専門用語のせりふがたくさんあって大変そうでしたね。

そうですね。「ゴンフォネイス・ロムビカ」とか「マンガン」とか、聞いたこともないような専門用語がずらっと並ぶせりふもあり、とても難しそうです。そんな大変なときでも現場全体を俯瞰で見て、みんなを包み込んでくださる優しい雰囲気の方だなと思いました。

――刑事役の矢本さんは、船越さんと仲良くモニターチェックをされたり、いじられているようにも見えましたが……。

矢本さんはそのままで本当に面白いんですよ(笑)。話術もすごいですし、いつも笑ってしまいます! どこか親しみやすい雰囲気を持っていらっしゃるので年上の方からは面白がられるキャラなんですけど、実は年下にはお兄ちゃんらしく振るまって下さるし、引っ張ってくれる方なんです。

――そうなんですね。岡崎さんは何度もリケジョを演じているということですが、科捜研というお仕事の魅力をこのドラマでどう伝えていきたいですか?

科捜研は鑑識が持ってきた証拠品を科学的に調べるお仕事。真実をみつけるために小さなものも見逃さないという姿勢は、大変な作業と集中力が必要ですが、導かされる鑑定結果にドラマがありますので、ぜひ注目してほしいです!(ザテレビジョン・取材・文=福田恵子)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_9fyp2lyqa4ft_“タオルを取ったら、もしかして…”、森咲智美がセクシーすぎるバスタオルショットを公開でファンから「めちゃめちゃセクシー」「色香漂う」の声 9fyp2lyqa4ft 9fyp2lyqa4ft “タオルを取ったら、もしかして…”、森咲智美がセクシーすぎるバスタオルショットを公開でファンから「めちゃめちゃセクシー」「色香漂う」の声 oa-thetvjp

“タオルを取ったら、もしかして…”、森咲智美がセクシーすぎるバスタオルショットを公開でファンから「めちゃめちゃセクシー」「色香漂う」の声

2022年7月6日 13:30 WEBザテレビジョン

“日本一エロすぎるグラビアアイドル”こと森咲智美が7月6日に自身のInstagramを更新。タイトなニットとフレアスカートでの大人っぽい姿とエステサロンでのセクシーなショットを公開し、反響を呼んでいる。

この日、森咲は「#これがこう 大切な撮影が近いので自分のエステサロン@class_ginzaで本気ダイエット+ハイドラ、ハイフコースを ともラバ(男女問わず)通ってくれてるみたいでスタッフさん達から来ましたよー! めちゃいい人ですよね!って聞くと嬉しくなります まだの方はぜひ行ってみて下さいね」とつづり、写真を2枚投稿。1枚目にはタイトなノースリーブニットとフレアスカートでソファに座る森咲が、2枚目にはエステの施術前なのか胸元をタオルで隠した森咲の姿が。

この投稿を見たファンからは「めちゃめちゃセクシー」「私物の下着ですか?」「色香漂う」「朝から鼻血が」「タオルを取ったら、もしかして…」などのコメントが寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_fd0q9ksfntvh_“桃尻”が美しい…“元受付嬢グラドル”海里がセクシーなバックショット公開でファンから「最高にセクシー」「お尻もいい感じ」 fd0q9ksfntvh fd0q9ksfntvh “桃尻”が美しい…“元受付嬢グラドル”海里がセクシーなバックショット公開でファンから「最高にセクシー」「お尻もいい感じ」 oa-thetvjp

“桃尻”が美しい…“元受付嬢グラドル”海里がセクシーなバックショット公開でファンから「最高にセクシー」「お尻もいい感じ」

2022年7月6日 13:15 WEBザテレビジョン

グラビアアイドルの海里(かいり)が、7月5日に自身のオフィシャルInstagramを更新。ベッドの上でのランジェリー姿を公開し、話題を呼んでいる。

2019年デビューの海里は元大手企業の受付嬢で、25歳の時にスカウトされてグラドルに転身。イメージDVDや雑誌グラビア、バラエティー番組などで活躍している。

この日、海里は「7/9(土)14:00〜秋葉原ソフマップにてDVD発売記念イベントがあります 会いに来てね なに着よう」と告知し、写真を投稿。そこには肌になじむベージュ色のランジェリーをまとい、ベッドの上で後ろ向きに座り、こちらを振り返る海里の姿が。

この投稿にファンからは、「最高にセクシー」「お尻もいい感じ」「桃尻」「バックいいね」などのコメントが寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_vnnphignqw71_NiziU・マヤ、“大優勝”の赤い衣装姿!眩しいグループショット披露に 「控えめに言って美しい」「キューブあげたい!」と絶賛の声 vnnphignqw71 vnnphignqw71 NiziU・マヤ、“大優勝”の赤い衣装姿!眩しいグループショット披露に 「控えめに言って美しい」「キューブあげたい!」と絶賛の声 oa-thetvjp

NiziU・マヤ、“大優勝”の赤い衣装姿!眩しいグループショット披露に 「控えめに言って美しい」「キューブあげたい!」と絶賛の声

2022年7月6日 13:06 WEBザテレビジョン

9人組アイドルグループNiziUのMAYA(マヤ)が7月3日にグループの公式Instagramを更新。7月2日に出演した音楽音楽特番「THE MUSIC DAY 2022」(昼3:00-夜10:54、日本テレビ系)の衣装姿のオフショットを公開し、注目を集めている。

この日マヤは、「THE MUSIC DAY 本当に楽しかったです。望結ちゃん!!一緒に踊れて本当に幸せでした。とっても可愛かったしキラキラしてました。ありがとうー!!!」と綴り、鮮やかな赤い衣装を身につけカメラに向かってキュートにポーズをするグループショットやソロショットを複数枚投稿した。

この投稿にファンからは、「控えめに言って美しい」「パフォーマンスも衣装も全部可愛かった!」「みゆちゃんとのコラボも最高だったよ〜!」「赤い衣装みんな超似合ってて大優勝」「赤衣装にしようって言った人にキューブあげたい!」などのコメントが寄せられている。

NiziUは番組内で「Chopstick」を披露。さらには特別企画「ダンスコラボメドレー」にて女優の本田望結とともに「Take a picture」を披露した。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_ovjn9ty5mvvg_U-22ヒューマンビートボクサーCoLoA vs Rayの一騎打ちへの審査員たちの苦悩に見取り図の盛山晋太郎「一回、蕎麦でも食べにいきます?」<見取り図エール> ovjn9ty5mvvg ovjn9ty5mvvg U-22ヒューマンビートボクサーCoLoA vs Rayの一騎打ちへの審査員たちの苦悩に見取り図の盛山晋太郎「一回、蕎麦でも食べにいきます?」<見取り図エール> oa-thetvjp

U-22ヒューマンビートボクサーCoLoA vs Rayの一騎打ちへの審査員たちの苦悩に見取り図の盛山晋太郎「一回、蕎麦でも食べにいきます?」<見取り図エール>

2022年7月6日 13:00 WEBザテレビジョン

見取り図による、いろいろな人たちの青春に笑いでエールを送るバラエティ番組「見取り図エール」(毎週水曜夜11:00-11:30、ABEMA SPECIALチャンネル)の6月29日の放送回では、日本でヒューマンビートボックスを広めたパイオニア的存在のAFRAと、ヒューマンビートボックスの現役日本王者のTATSUAKI、ヒューマンビートボックス元日本王者のmomimaruを審査員に迎えて、超実力派若手ヒューマンビートボクサー男女8名のなかから、日本の頂点を決める企画「U-22ビートボクシングチャンピオンシップ 後編」を公開した。

「U-22ビートボクシングチャンピオンシップ 後編」


準決勝第1試合は、“大会荒らし”の異名を持つCoLoAと、女性ならではの武器、高音を駆使するSunaoの一騎打ちからスタートし、このバトルを前に、「低音で戦ってくると思うので、こちらは高音で返していきたい」と意気込みを語っていたSunaoに対し、先攻のCoLoAが「低音が得意だけど、高音が苦手って言ったわけじゃねぇからな?」と宣戦布告しながら、次々とスゴ技を披露していく。それに対し、後攻のSunaoが、歌を取り入れた独自のビートボックスを披露した際には、応戦したCoLoAも、それに応えるようにSunaoよりもさらに高い歌声を披露した。バトルが終了し、力強いサウンドと、Sunaoをねじふせるほどの実力を見せつけたCoLoAが、満場一致の結果で決勝進出すると、見取り図のふたりは「すごい」「なんて戦いだ…」と感想を語った。

続く第2試合には、身長184cm、体重は58kgというモデル顔負けの体型でありながら、俳優の菅田将暉に似ているイケメンビートボクサーのMizukiと、小学2年生からビートボックスを始め、19歳にしてキャリア11年となるRayのバトルが始まる。先攻のRayが、口のかたちを変えながら、空気をすれさせて出す音「Pohスネア」を駆使した圧巻パフォーマンスを見せると、迎え撃つMizukiが、得意な低音を響かせる重厚ビートを響かせ、甲乙つけがたいし烈な戦いをくり広げたふたりに対し、見守っていた盛山晋太郎は、「これはヤバイ!さすが準決勝!どうなるの!?」と大興奮の一方、リリーも「これはレベル高い!ヤバイね…」と感嘆の声を上げ、今回のバトルは、これまであまり聞きなじみのなかったサプライズのある音をふんだんに披露したRayが勝利し、みごと決勝進出となった。

なお、その後、勝利を収めたRayが、「実は、現場の対面のバトルで勝つのは、今日が初めてなので、めちゃめちゃうれしいです!」と喜びを語ると、Rayのまさかの発言に審査員たちは驚き、対面バトルでその実力を発揮したRayに称賛の声があがっていた。


スゴ技連発で会場を圧倒するCoLoAとRay


決勝戦では、し烈なバトルを勝ちぬいたCoLoAとRayによる一騎打ちとなり、バトル前、盛山から「この戦いのトップバッターを飾ってもらって、そして決勝までということですが、お気持ちはどうですか?」と問われたCoLoAが、人差し指を空高く突き上げながら「トップバッターを飾ったので、このままトップにのぼりつめたいと思います!」と意気込みを語り、最後まで挑戦的な姿勢を見せる一方、これを受けるかたちとなったRayが、「さっき、CrepsleyさんとCoLoAさんが戦ったと言っていた“七変化”という大会で、実は僕、初戦でCoLoAさんに負けてるんです。ここでリベンジを果たして優勝したいと思います!」と語り、見取り図は、またもやくり出されたRayの思わぬ告白に驚くが、その後すぐに「今日は、CoLoAに対するリベンジマッチが多いね!」と目を輝かせると、バトルの行方に期待をふくらませまた。

スゴ技連発で会場を圧倒するふたりが、バチバチに火花を散らし、ド迫力のサウンドでくり広げた勝負の行方とは、勝敗に頭を抱える審査員へ、盛山が思わず「大丈夫ですか?決められます?一回、蕎麦でも食べにいきます?(笑)」と投げかけるほど白熱した決勝戦の模様を見ることができる。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_1addp56jya9t_フワちゃん、自身の本棚完全再現に「なんで一冊の本でここまでいじられるの!」<ホンシェルジュ・バカリズム> 1addp56jya9t 1addp56jya9t フワちゃん、自身の本棚完全再現に「なんで一冊の本でここまでいじられるの!」<ホンシェルジュ・バカリズム> oa-thetvjp

フワちゃん、自身の本棚完全再現に「なんで一冊の本でここまでいじられるの!」<ホンシェルジュ・バカリズム>

2022年7月6日 13:00 WEBザテレビジョン

バカリズムが、7月6日(水)放送の「ホンシェルジュ・バカリズム」(夜1:40-2:40、フジテレビ)でMCを務める。同番組は、芸能人らの自宅にある“本棚”を紹介し、本をきっかけに芸能人の意外な素顔や本性を掘り下げていく新型“本”トークバラエティー。

フワちゃん、ROLAND、尾上右近の本棚を完全に再現!


ゲストのフワちゃん、ROLAND、尾上右近の本棚を完全に再現。バカリズムとパネリストの長谷川忍(シソンヌ)、高山一実が気になる本を取り出して、「こんな本をなぜ持っているのか?」「なぜ読んでいるのか?」など質問し、読んでいる本から本性や人生観を丸裸にしていく。

自宅の本棚を完全再現された、タメ口キャラのフワちゃんは、その裏にはビジネス本やマニュアル本を読んで緻密に計算していたかもしれない疑惑が浮上する。何度か共演経験のあるひろゆきに対し、いつも素っ気ない対応をしていたフワちゃんだが、実はひろゆきの本を熟読していることが発覚する。そんな恥ずかしい部分をバカリズムに突っ込まれるフワちゃんは「なんで一冊の本でここまでいじられるの!」と焦る様子を見せる。

ROLANDが自分の“語録”に多大な影響を与えた本を紹介


ROLANDは自分の“語録”に多大な影響を与えた本を紹介し、さまざまな名言を生み出すROLAND語録のルーツを語る。また、自身がミニマリストになったきっかけのベストセラー本を明かす。

また尾上は、中学生時代に線を引くまで読み込んでいた本を紹介。自身の今の生き方にどう生かされているのか検証する。簡潔に終わる話をあえて長く話すことに価値を見出していると話す尾上に長谷川が「面倒くさいやつだな!」とツッコミを入れる。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_e7dcqqodugr4_まさに京美人...!吉岡里帆、透明感溢れまくりの粋な浴衣姿を披露「最強です」「無敵の可愛さ...」の声 e7dcqqodugr4 e7dcqqodugr4 まさに京美人...!吉岡里帆、透明感溢れまくりの粋な浴衣姿を披露「最強です」「無敵の可愛さ...」の声 oa-thetvjp

まさに京美人...!吉岡里帆、透明感溢れまくりの粋な浴衣姿を披露「最強です」「無敵の可愛さ...」の声

2022年7月6日 12:30 WEBザテレビジョン

吉岡里帆が、7月6日に自身のInstagramを更新。透明感溢れる浴衣姿を公開し、反響を呼んでいる。

この日、吉岡は「#サマージャンボ」とつづり、淡い緑色と黄色の浴衣を着てベッドにちょこんと腰掛けた写真を投稿。優しく微笑む表情と透き通るような美肌からは透明感が溢れ出ている。髪は夏らしくひとつにまとめてアップにしており、美しい華奢な首筋があらわに。

この投稿に、ファンからは「京美人!」「無敵の可愛さ...」「透明感ハンパない!」「最強です。」など、浴衣姿を絶賛するコメントが寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_4bhdc9l1m5hz_“これぞパーフェクトボディ!”くりえみ、ナイトプールでの水着姿にファン興奮「完璧すぎる」「sexybody」 4bhdc9l1m5hz 4bhdc9l1m5hz “これぞパーフェクトボディ!”くりえみ、ナイトプールでの水着姿にファン興奮「完璧すぎる」「sexybody」 oa-thetvjp

“これぞパーフェクトボディ!”くりえみ、ナイトプールでの水着姿にファン興奮「完璧すぎる」「sexybody」

2022年7月6日 12:30 WEBザテレビジョン

“SNSのフェチ天使”のキャッチコピーで知られるグラビアアイドル・くりえみが、7月5日に自身のInstagramを更新。ナイトプールでの水着姿を公開し、反響を呼んでいる。

この日、くりえみは「毎年恒例ナイトプール」と写真を投稿。ブルーの華やかな水着姿でプールから上がる姿を公開し、豊満なバストと細いウエストが際立つ“パーフェクトボディ”を大胆に披露した。

この投稿に、ファンからは「これぞパーフェクトボディ!」「完璧すぎる」「セクシー」「sexybody」「ナイスバディ!」など、さまざまなコメントが寄せられている。


外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_5ince4grfiis_AXXX1S丸橋拓海、武道館を目指す「確実に大きくなっていきたい」【メンズスクランブル】 5ince4grfiis 5ince4grfiis AXXX1S丸橋拓海、武道館を目指す「確実に大きくなっていきたい」【メンズスクランブル】 oa-thetvjp

AXXX1S丸橋拓海、武道館を目指す「確実に大きくなっていきたい」【メンズスクランブル】

2022年7月6日 12:16 WEBザテレビジョン

みんなの好きが集まるメディア・SCRAMBLEの「メンズスクランブル」とWEBザテレビジョンのコラボ写真連載。今回は、ボーイズアイドルグループ・AXXX1S(アクシス)のメンバーである丸橋拓海を紹介。彼の素顔に迫る質問や、7月から始まる東名阪福を廻るツアー「Booze Beat 2022」への意気込みについて聞いた。

アニメのオープニングテーマ


――AXXX1Sはどんなグループですか?

アイドルというジャンルを軸に、トレンドやそれぞれの個性を取り入れた「王道+α」がコンセプトのアイドルグループです。

僕は、AXXX1Sで2回目のアイドル活動になるんですが、初めてのグループという気持ちで活動しているので、アイドルとして行けるところまで行きたい。目指すは武道館。すごく大きい夢なんですけど、そこに向かって一歩一歩確実に大きくなっていきたいなと思います。

3rdシングル「Special Force」がアニメ「怪人開発部の黒井津さん」(テレビ朝日系)のオープニングになっています。僕はインドアなのもあってアニメが好きなんですけど、まさかアニメの主題歌を歌えるなんて夢にも思っていなかったので、うれしかったですね。

――7月から東名阪福を巡るツアーがスタートします。

AXXX1Sって王道アイドルを売りにしているんですけど、「Booze」って楽曲では、王道にプラスして、みんなで「ウェーイ!!」って盛り上がれる曲になっているので、ぜひ聞いてほしいです。


ガジェットオタク


――丸橋さんのことも教えてください。趣味は何ですか?

ガジェットオタクみたいな部分があるので、パソコンでゲームをよくしています。自分がガジェットオタクだなと思ったのは高校3年生ぐらい。仕事の関係で転校した時に上京したんですけど、家電を買う時にストレス発散のためのガジェットを買ったんです。それでガジェットが好きなのかなって気付きました。

――では、好きな場所は?

ゲームができるおうちがやっぱり一番落ち着きますね。ゲームをするためのだけの独立した部屋にゲーミングチェアを置いてあるので、そこが僕の居場所です。三角座りしたりとか、あぐらをかいたりとか、背もたれが倒れるので寝たりとか。フードデリバリーを頼んでそこでご飯も食べますし、一日中過ごせるぐらい居心地が良いんですよね。

――好きな食べ物は何ですか?

パスタが好きです。茹でてお吸い物の素をかけただけの素パスタを、一週間毎日食べても良いぐらい好きです。パスタそのものの素材が良いんですよね。

英語科がある高校に通っていたんですけど、実習で本格的な現地のパスタを作ってみたら「こんなにおいかったんや!」ってなりました。それからパスタが大好きです。

――特技は?

強豪校と呼ばれる中学校でバドミントンをしていました。良い成績は残せていないんですけど、自信はあります。バドミントン部に入ったきっかけは、当時のバドミントンの顧問の先生が好きで一緒に部活をしたいと思ったから。とは言え、怖い先生が顧問になって1年で部活は辞めちゃったんですが(笑)。


グループで活動するからこそ「人間関係」を大切に


――最後に人生で大切にしていることを教えてください。

人間関係ですね。グループとして活動する上で意見がぶつかり合う時ってどうしてもあるんですよ。「次のライブはこれしたい」「次の新曲ではこうしたい」って。

メンバーは8人いるので、8つの意見があるわけじゃないですか。そのときに、誰も食い下がらずに自分の意見を通し続けると一生決まらないですし、けんかになっちゃうんです。だからこそ相手の意見を聞いた上で尊重する。そうやって人間関係を大事にしていますね。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_b2f966b9d7b6 oa-thetvjp_0_m73sbx6k6kw3_坂上忍“最終回にふさわしいゲスト”「お待たせし過ぎたかもしれません」村西とおる登場 伝説的セクシー女優との出会い&AV黎明期のお金事情を語る<デマ投稿を許さない> m73sbx6k6kw3 m73sbx6k6kw3 坂上忍“最終回にふさわしいゲスト”「お待たせし過ぎたかもしれません」村西とおる登場 伝説的セクシー女優との出会い&AV黎明期のお金事情を語る<デマ投稿を許さない> oa-thetvjp

坂上忍“最終回にふさわしいゲスト”「お待たせし過ぎたかもしれません」村西とおる登場 伝説的セクシー女優との出会い&AV黎明期のお金事情を語る<デマ投稿を許さない>

2022年7月6日 12:15 WEBザテレビジョン

坂上忍がMCを務める「デマ投稿を許さない」(毎週水曜夜11:30-0:00、ABEMA SPECIALチャンネル)の最終回 #10が、ABEMA SPECIALチャンネルにて7月6日夜11:30より放送される。

「デマ投稿を許さない」は、坂上がSNSのタブーに斬りこみ、議論の嵐を呼ぶ、禁断のトークバラエティで、毎回、異なるゲストが抱えるデマ投稿にNOを突きつけ、視聴者の代表として、その真実に迫る。そして、「真実を言っても炎上するだけ」「本当のことを言う場所がなかった」というゲストの胸の内を、公平な立場から解き明かしていく。

最終回となる7月6日放送の #10の、ゲストにAV監督の村西とおるを迎えた番組オープニング、坂上は「当番組の最終回に、もっともふさわしいゲストの方だと思っています」と切り出すと、「僕は、どうしてもこの方とお話ししたくて、自分がやってた番組に来ていただいたんですけど、(その番組は)地上波ということで、ほとんどカットされてしまいました。でも、カットしないで(話を)聞いていただけたら、こんなにおもしろい方はいないと思います」と村西の印象を語る。

そして、カメラを担いで、「お待たせいたしました!お待たせし過ぎたかもしれません」と、おなじみのフレーズとともに現れた村西を、坂上は爆笑しながらも、拍手で迎える。

番組では、その村西の半生を描いたドラマ「全裸監督」が、どこまで事実に基づいて描かれていたのかという話題や、3度目の結婚となった村西の現在の妻とのなれそめなど、さらに、坂上が村西に対して思わず「パパの顔になってる!」と驚いた、息子への思いや、AV監督として、どのように子育てにかかわってきたのかなど、これまであまり語られることのなかった“息子の存在”についても告白する。

加えて、あの伝説的セクシー女優との出会いや“AV黎明期”のお金事情など、ここでしか聞くことができないマル秘トーク満載の内容となっている。

外部リンク