cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_93feb6cffd3f_“新世代くびれ女王”林ゆめが「世界でもっとも美しい顔100人」にノミネート 93feb6cffd3f 93feb6cffd3f “新世代くびれ女王”林ゆめが「世界でもっとも美しい顔100人」にノミネート oa-thetvjp

“新世代くびれ女王”林ゆめが「世界でもっとも美しい顔100人」にノミネート

2019年12月12日 17:35 ザテレビジョン


ゼロイチファミリア所属の林ゆめが、TC Candlerが発表する「世界でもっとも美しい顔100人(2019)」にノミネートされた。

林は、普段はIT企業でOLを続けながら、身長168cmと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、誌面、モデル、イベントなどで精力的に活動。「日本レースクイーン大賞2018」新人部門でグランプリ、「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 18-19」を受賞するなど、1年間だけ務めたレースクイーンで“日本一”にもなっている。

また、11月からはYouTubeチャンネル「林ゆめのゆめチャンネル」をスタートさせた。

以前、「私が『Calvin Klein』が日本一似合う女、林ゆめです(笑)」とコメントしていた林だが、今回のノミネートに使用した写真も「Calvin Klein」を着用。見事な美くびれを披露している。

順位は年末に発表される予定。


(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_20d6de0p5gz2_EXITりんたろー。は2台、ミキは兄弟で1台ずつ…人気家電で盛り上がる 20d6de0p5gz2 20d6de0p5gz2 EXITりんたろー。は2台、ミキは兄弟で1台ずつ…人気家電で盛り上がる oa-thetvjp

EXITりんたろー。は2台、ミキは兄弟で1台ずつ…人気家電で盛り上がる

2021年12月8日 07:00 WEBザテレビジョン

12月6日放送の「霜降りミキXIT」(毎週月曜夜11:56-0:55、TBS系)で、ミキの昴生と亜生、EXIT・りんたろー。が家に置いてある家電製品について語り合う場面があった。

この日の放送では、貸し切り状態の家電量販店の店内を散策しながら、さまざまなジャンルの売上1位の商品を当てるクイズ企画を行った。

今年の調理家電の売上1位という出題で、ミキ&りんたろー。のチームは家庭で簡単に炭酸水が作れる炭酸水メーカーを選ぶ。

昴生は亜生やりんたろー。と顔を見合わせながら「3人が全員持ってた」とチョイスの理由を説明。さらに、「りんちゃんなんて二つ持ってる。この3人ですでに4つ」と語り、売上1位の予想に自信を見せる。

しかし、3人が選んだ商品は炭酸水メーカー部門で売上1位だったものの、調理家電全体の1位は小型ホットプレート。炭酸水メーカーで不正解となった昴生が「絶対これやと思った」とうなだれると、弟の亜生も「めっちゃ自信あったのに!」と声を上げていた。

次回の「霜降りミキXIT」は12月13日(月)放送予定。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_evq87bri0ldc_大泉洋、監督・劇団ひとりを称賛「褒めるのは悔しくてしょうがない」 evq87bri0ldc evq87bri0ldc 大泉洋、監督・劇団ひとりを称賛「褒めるのは悔しくてしょうがない」 oa-thetvjp

大泉洋、監督・劇団ひとりを称賛「褒めるのは悔しくてしょうがない」

2021年12月8日 06:30 WEBザテレビジョン

Netflix映画「浅草キッド」の配信記念イベントが12月7日、東京・東洋館 浅草フランス座演芸場で行われ、大泉洋、柳楽優弥、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、劇団ひとりが登壇した。

ビートたけしの自叙伝「浅草キッド」を原作に、劇団ひとりが脚本・監督を務めて映像化した本作。

舞台は昭和40年代の東京・浅草。大学を中退したタケシは、当時「お笑いの殿堂」と呼ばれていた浅草フランス座に飛び込み、“幻の浅草芸人”深見千三郎に弟子入りする。お笑いの才能を発揮し、頭角を現すタケシだが、時代は演劇場からテレビがメインに移り始め、タケシは自分のお笑いの実力を確かめたいと思い、師匠の元を飛び出して、漫才の道へ進み出した…。

タケシの師匠・深みを演じるのは大泉。そして、タケシを演じるのが実力派俳優の柳楽優弥。門脇は歌手を夢見る踊り子・千春を、鈴木は深見の妻・麻里を演じ、土屋はタケシの相方・キヨシ役で出演している。

柳楽優弥「監督は大泉さんといる時だけが楽しそう」


ステージに登場した劇団ひとりは、「何年も温めていた企画で、ずいぶん前に撮り終わって完成もしていました。でも、まだまだ先だと思っていたら、もう明後日(から配信スタート)ということで、まだ実感が湧かないんですけど、東洋館で報告できるのは感慨深いです。本編でもこのメンバーが勢ぞろいすることはほとんどなかったのでうれしいです」と喜びを伝えながらも、「大泉さんとは取材でよく会うので飽き飽きしています」と話し、会場を和ませた。

それに対して、大泉は「劇団ひとりさんとは『青天の霹靂』という作品でご一緒させていただいて、今回も重要な役で呼んでいただいて、監督との絆を感じております」と感謝の気持ちを伝えつつも、「こう見えても、(劇団ひとりは)人見知りでなかなか友達もいない方で、撮影現場でも…友達がいないんです。僕のクランクアップが早めだったんですけど、『大泉さん、寂しいですよ』って言ってくれました。僕がいないと喋る人がいないので(笑)。僕といる時だけちょっと楽しそうでした」と暴露。

柳楽が「監督からは、いまだに褒めてもらえてないです。撮影中は本当に大泉さんといる時だけが楽しそうで」と愚痴ると、劇団ひとりは「インタビューを読むと、『作品を見て、監督のことが好きになりました』って言ってて。ということは、作品を見るまでは僕のこと嫌いだった?」と、撮影中に誉めなかったことを反省した。

本作の中で“タップダンス”も重要になっているが、柳楽と大泉はタップの猛練習を行ったという。柳楽は「現場でもずっとタップを踏んでいましたし、今の現場とか違う現場に行ってもやっちゃいますね。あれをやると体が温かくなるんです」と語る。

大泉も「それぞれ難しさがあって、柳楽くんは2分半ぐらいの長いタップをやんなくちゃいけなくて、僕は師匠のこなれた感じ、“上手な人がやってます”っていうのを見せなきゃいけなかったから、お互い難しかったです」と振り返って話した。

二人の練習について、劇団ひとりは「柳楽さんは努力を見せない、陰で練習するタイプなんですが、大泉さんは練習してますアピールがすごいんです!」と明かした。

劇団ひとりを嫌いになっても『浅草キッド』は嫌わないでください!


最後に、柳楽が「本当にエンターテインメントとしてもヒューマンとしての心理描写も丁寧に描かれていますし、見どころ満載ですので、純粋に楽しんでいただけたらうれしいです」とメッセージを送る。

すると、大泉は「このようなやりとりをしてきているので、この人を監督として褒めるのは悔しくてしょうがないんですけど、劇団ひとりの才能が溢れている作品だと思います。このステージに立っている我々役者も胸を張って『こんな素晴らしい作品はない!』と思える作品です」と話し、さらに語気を強めて「劇団ひとりはダメな男ですけど、この作品は素晴らしいと思います! 劇団ひとりを嫌いになっても『浅草キッド』は嫌わないでください!」と作品の素晴らしさをアピールすると会場から大きな拍手が起こった。

それを受けて、劇団ひとりは「今、大泉さんがおっしゃったように、僕はすごい男なんですよね」とジョークを飛ばしながらも、「本当に僕は中学生の時に原作を読んで、何十年も頭の中で想像してたんですが、それがやっと映像化しました。自分が想像していた世界観よりも、よりすてきでキラキラした作品になりました。演者さんに恵まれたんですね。本当にみんなが素晴らしくて、理想の『浅草キッド』が出来上がりました。ぜひご覧ください!」と、キャストへの感謝の気持ちを込めた、監督らしいコメントでイベントを締めくくった。

Netflix映画「浅草キッド」は12月9日(木)より全世界独占配信。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_pc2ms43vcm0q_水川かたまりの過去を深掘り!恩人達と感動の再会に「人生の分岐点にいる(存在)」<空気階段の空気観察> pc2ms43vcm0q pc2ms43vcm0q 水川かたまりの過去を深掘り!恩人達と感動の再会に「人生の分岐点にいる(存在)」<空気階段の空気観察> oa-thetvjp

水川かたまりの過去を深掘り!恩人達と感動の再会に「人生の分岐点にいる(存在)」<空気階段の空気観察>

2021年12月8日 06:15 WEBザテレビジョン

12月8日放送の「空気階段の空気観察」(毎週水曜深夜2:16-2:36、テレビ朝日※12月8日は夜2:21-2:41)では、タワーマンションの“空気”と水川かたまりの過去を同時に深堀りするロケ企画「BACK TO THE タワマン」を放送する。

同番組は、「キングオブコント2021」優勝・空気階段の地上波初冠番組。空気階段の二人が世の中のさまざまな場所に足を運び、その場所の“空気”を“観察”するバラエティー。

タワマンが夢のかたまり?


億超えのタワーマンションの内見にテンション爆上がりの空気階段。巨大なリビング、ホテルのような浴室、まさかのサウナ室など、豪華な部屋の設備をひたすらチェックしていく。

すると、部屋の一角に「BACK TO THEタワマン」と書かれた謎のカーテンが登場。この裏には、階数と同じ年齢時のかたまりを知る、ゆかりの人物が待っている。夢を追い求め岡山から上京し、全く売れない芸人時代を過ごしたかたまりの意外な過去が次々と暴かれる。

かたまり絶叫&感動の再会


「BACK TO THEタワマン」のカーテンの裏に誰が待っているのか、何も知らされていないかたまりは、対面の瞬間には思わず「ああーー!!!」と絶叫。ブレイクしてからは全く連絡をとっていなかった恩人達との再会に感動し、「人生の分岐点にいる(存在)」と本音がこぼれる。

2021年のキングオブコントチャンピオンにまで上り詰めたかたまりを影から応援していた恩人達によって繰り広げられる、セレブな部屋に似つかぬ人情味溢れるエピソードの数々に、思わず鈴木もぐらも「タワマンでやる意味あるんですか!?」とツッコむ。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_8vwf5p9d39fm_鈴木仁が籠城犯に! 沢口靖子と初共演で「自分自身の正義を貫きながら突き進みたいと思えた作品」<お花のセンセイ> 8vwf5p9d39fm 8vwf5p9d39fm 鈴木仁が籠城犯に! 沢口靖子と初共演で「自分自身の正義を貫きながら突き進みたいと思えた作品」<お花のセンセイ> oa-thetvjp

鈴木仁が籠城犯に! 沢口靖子と初共演で「自分自身の正義を貫きながら突き進みたいと思えた作品」<お花のセンセイ>

2021年12月8日 06:00 WEBザテレビジョン

鈴木仁が、沢口靖子主演ドラマ「ドラマスペシャル お花のセンセイ」(12月23日[木]夜8:00-9:48、テレビ朝日系)に出演することが分かった。同作は、沢口演じる華道家元にして衆議院議員の鳳丸子(おおとり・まるこ)が、持ち前の正義感で政界に風穴を開ける社会派コメディーミステリー。2020年8月30日に第1弾を放送。今回の第2弾では、再選を果たした丸子が立てこもり事件に乗り込む非常事態が発生し、そんな丸子を人質に取って籠城する元大学院生役として、鈴木が出演する。

沢口靖子×鈴木仁、初共演で衝撃の対峙


第1弾では、一人の少女からの陳情を機に“世界一の誠実さ”を発揮し、永田町の悪しき慣習を打ち破った新人議員の丸子。第2弾は、丸子が衆院選で最高得票数を獲得して再選を果たしたところから物語はスタートする。

ところが、2回生になったとたん、丸子は政策秘書・幸田光喜(八嶋智人)と大げんか。会期中にもかかわらず幸田が休暇を取ってしまい、丸子は孤軍奮闘することに。

そんな中、丸子は偶然、国家プロジェクトに関わっていたという元大学院生・萩原大樹(鈴木)と知り合い、未来を担う若者たちに希望を持ってもらいたいと行動を開始する。

しかし、犯人自ら立てこもりを動画配信するという衝撃事件が発生。その籠城犯こそが大樹だった。真面目で研究熱心だった大樹が、事件を引き起こすまで追い詰められた原因とは。一方、人質の身代わりとして現場に乗り込んだ丸子は、彼にナイフを向けられ、絶体絶命の危機に。

「新しく生まれた感情」をほとばしらせる


同作で沢口と初共演を果たした鈴木は、「撮影前から丁寧に優しく接してくださった」と笑顔で現場を包み込む座長・沢口の優しさに感激。

自暴自棄になった大樹と、暴走を止めたい丸子の思いが交錯する緊張感あふれる場面については、「彼の中で新しく生まれた感情を忘れずに演じました」と語り、穏やかな大樹が感情をむき出しにする熱演を披露。二人の気迫がぶつかりあう対峙シーンとなっている。

山崎樹範、伊武雅刀ら個性派キャストも集結


さらに同作には、丸子に“永田町の常識”をレクチャーする内閣府職員・萬屋吉康(よろずや・よしやす)として山崎樹範も出演。萬屋は休暇中の幸田秘書のかわりに丸子に振り回されることになるが、実は幸田役の八嶋智人は同じ劇団の先輩。演技巧者の八嶋に負けじと、山崎は本作で抜群の演技力とコメディーセンスを発揮し、物語に絶妙なスパイスを加えている。

また、伊武雅刀も自由新進党最高幹部・梅村幸之介役で名を連ねる。腹の底では一体何を企んでいるのか、一癖も二癖もある大物政治家を貫禄たっぷりに演じる。

鈴木仁(萩原大樹役)コメント


――元大学院生の萩原大樹を演じるにあたって心掛けたことは?

大樹には、目上の方との会話に少し慣れている印象を持ちました。硬すぎるわけでもなく関係性や立場を理解し、会話ができる人という人物像が意識の一つにありました。

――本作で初共演された沢口さんの印象を教えてください。

撮影前から丁寧に優しく接してくださったおかげで、丸子さんとの関係性、向き合い方にスッと入っていくことができました。ありがとうございました!

――丸子を人質に立てこもる緊迫シーンは、どのような気持ちで演じたのでしょうか?

大樹自身、今まで外すことのなかった“感情のネジ”がこのシーンで抜け崩れたのだと思います。彼の中で新しく生まれた感情を忘れずに演じました。

――視聴者にメッセージをお願いします。

負の感情に身を任せるのでなく、自分自身の正義を貫きながら突き進みたいと思えた作品です。皆さんにもぜひそう感じていただきたいと思っています。

沢口靖子(鳳丸子役)コメント


――人質となって大樹役の鈴木仁さんと対峙するシーンは、どのような気持ちで演じたのでしょうか?

脚本を読んだときは丸子の真摯(しんし)な思いが、こんな衝撃展開につながっていくの!?と意表をつかれました。立てこもりシーンは、SOSを発している大樹くんと同じ目線に立って語りかけよう…そんな丸子の思いを胸に撮影に臨みました。

――初共演となった鈴木仁さんの印象を教えてください。

鈴木さんのお芝居はいい意味で力が抜けていて、とても自然体でした。まだお若いのにご自分をしっかり持っていらっしゃる俳優さんだなと、頼もしく感じました。

主な登場人物


鳳丸子(おおとり・まるこ)…沢口靖子

華道・鳳流の家元。生真面目で、少々融通のきかない頑固な性格。“誰もが笑顔の花を咲かせられる国づくり”を公約に掲げて衆院選で初当選。1期目では新人ながら議員立法を立案するなど、政界にさわやかな新風を吹き込んだ。最多得票数を獲得して2期目に突入したとたん公職選挙法違反疑惑を報じられ、秘書の幸田光喜とも大げんかしてしまう。

幸田光喜(こうだ・こうき)…八嶋智人

党幹部から丸子のお目付け役を命じられて政策秘書となるが、政治家らしからぬ言動ばかりの丸子に振り回されまくってきた。2回生となった丸子に気を引き締めるよう諭すが大げんかになる。

萬屋吉康(よろずや・よしやす)…山崎樹範

内閣府職員。梅村に命じられ、予算委員会で質問に立つ丸子にレクチャーするが、幸田の代わりに何かと丸子のむちゃ振りを受ける羽目に。

萩原大樹(はぎわら・だいき)…鈴木仁

元大学院生。国と大学が連携して進めてきたスマートシティ構想“令和ユートピアプロジェクト”でチームリーダーを務めていたが、大学院を退学となり生活にも困窮。そんなとき偶然、丸子と知り合う。

江ノ島薫(えのしま・かおる)…伊藤修子

丸子のアシスタント兼お世話係。丸子のことを崇拝している。

福武不二雄(ふくたけ・ふじお)…梶原善

大手新聞社社会部の遊軍記者。幸田とは大学の同期で、持ちつ持たれつの仲。最初は丸子を“お姫様議員”と軽視していたが、彼女の真っすぐさに心を動かされ、協力するように。

梅村幸之介(うめむら・こうのすけ)…伊武雅刀

自由新進党の最高幹部。大樹が関わっていた“令和ユートピアプロジェクト”の実験を握っている。何かと丸子に目をかけている様子だが、裏では丸子を利用しようと企んでいる。

加持勘三(かじ・かんぞう)…伊東四朗

丸子の叔父。丸子の父が早逝して以来、めいである丸子を温かく見守ってきた。

「お花のセンセイ」あらすじ


華道“鳳流”の第4代家元の鳳丸子(沢口靖子)は、2期目をかけた衆院選で最多得票を獲得して見事、再選を果たす。ところが直後、公職選挙法違反疑惑を報じられ、いきなり苦境に立たされてしまう。すぐに対立候補のでっちあげと判明したからよかったものの、政策秘書・幸田光喜(八嶋智人)は2回生議員ならもっと賢く立ち回るべきと激怒。二人はけんかになり、幸田は会期中にもかかわらず休暇を取ると宣言、丸子は政策秘書不在のまま国会を乗り切る羽目に。

その矢先、国民の不満を聞くため“駅頭”に立った丸子は、元大学院生・萩原大樹(鈴木仁)と知り合う。大樹は、大学院で国家プロジェクトのシステム研究開発を手掛けていたが、退学になってしまったと激白。自分は“終わった人間”だと嘆く。未来を担う優秀な若者が学びの場を絶たれたことに憤りを感じた丸子は、若い世代が希望を持てる国にしなければと考え、大樹の復学の道を探りはじめる。

そんな中、党の最高幹部・梅村幸之介(伊武雅刀)の計らいで、丸子は予算委員会で質問に立つこととなり、内閣府職員・萬屋吉康(山崎樹範)からレクチャーを受ける。だが、その抜てきには梅村の黒い思惑が隠されており、丸子はまたもや窮地に追い込まれることに。

しかも、大樹が関わっていたプロジェクトの背後に巨大な闇が渦巻いていることが発覚し、さらにその不正が引き金となって立てこもり事件がぼっ発してしまう。丸子は急きょ、人質の身代わりとして現場に乗り込む。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_8p6khlclybrz_尾上松也、昭和の名作をアレンジしたドラマ「まったり!赤胴鈴之助」に主演 8p6khlclybrz 8p6khlclybrz 尾上松也、昭和の名作をアレンジしたドラマ「まったり!赤胴鈴之助」に主演 oa-thetvjp

尾上松也、昭和の名作をアレンジしたドラマ「まったり!赤胴鈴之助」に主演

2021年12月8日 06:00 WEBザテレビジョン

尾上松也が、2022年1月8日(土)スタートの「まったり!赤胴鈴之助」で主演を務めることが分かった(毎週土曜夜0:00-0:30ほか、BSテレ東ほか)。

本作は、68年前の漫画「赤胴鈴之助」の“その後”を完全オリジナルストーリーでドラマ化。少年剣士・鈴之助(尾上)が、江戸時代からタイムスリップし、令和の現代でまったり過ごす日常をコミカルに描く。尾上は渾身の顔芸、物まね、アドリブの応酬で、テンション高く鈴之助を演じる。また、主題歌「RED」を歌い、アーティストデビューすることも決定した。

65年前には父である尾上松助が鈴之助役を演じており、「亡父が子役時代に生放送のドラマで演じたお役で、いつか自分がこの作品を受け継ぎたいと思っていました」と喜ぶ。そして、「その『赤胴鈴之助』がすばらしいクルーのもと、今回ドラマとなり感無量です!!肩の力を入れず、お家でまったりと楽しんでいただけたらうれしいです」とアピールした。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_zpskgy7pbphn_福原遥“幸”、ソックリな社長令嬢と間違われ何者かに誘拐される 助けに向かう2人にも災難が降りかかる...<アンラッキーガール!> zpskgy7pbphn zpskgy7pbphn 福原遥“幸”、ソックリな社長令嬢と間違われ何者かに誘拐される 助けに向かう2人にも災難が降りかかる...<アンラッキーガール!> oa-thetvjp

福原遥“幸”、ソックリな社長令嬢と間違われ何者かに誘拐される 助けに向かう2人にも災難が降りかかる...<アンラッキーガール!>

2021年12月8日 06:00 WEBザテレビジョン

福原遥主演のドラマ「アンラッキーガール!」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)の第10話が、12月9日(木)に放送される。

金運を筆頭にあらゆる運がゼロの福良幸(福原)、男運も対人運もゼロの朝倉香(若月佑美)、仕事運ゼロで今は無職の綾波樹(高梨臨)という“世界一不運”な女子3人が、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せをつかもうと奮闘していく同作。ひょんなことから知り合った3人の人生をさらに翻弄(ほんろう)していく「弁護士」と「占い師」の顔を持つ謎の男・指宿恵徳を生瀬勝久が演じ、語りをバカリズムが務める。

12月2日に放送された第9話では、幸たち3人に“大凶日”が近づいてきている様子が描かれた。不運の連続は、3人の間にも亀裂を生み始めていた。第10話では、案の定大凶日に幸が誘拐される事件が発生する。


「アンラッキーガール!」第10話あらすじ


ついに、12月8日の大凶日当日。幸(福原遥)が姿を消した。心配になった香(若月佑美)と樹(高梨臨)は、指宿(生瀬勝久)、卓海(板垣瑞生)、良男(岐洲匠)に相談する。良男は、最近世間で騒がれていた事件を思い出す。ある会社の社長に、娘を誘拐するという脅迫文が送り付けられた。しかし、誘拐を予告した夜を過ぎても、社長令嬢は誘拐されず、何も起きていなかった。彼女の顔は、幸とソックリ。どうやら幸は、社長令嬢と間違えられて誘拐されてしまったようだった。

香と樹は警察に届け出るものの、証拠がないため誘拐事件としては扱えないと言われる。香と樹は、みんなの協力を得て幸の捜索活動を始める。チラシを作って配り、ネットで情報拡散をすることに。

香は指宿に、進んではいけない方位を占ってほしいと頼む。幸はきっと不運な方位にいると考えたからだった。ただし、不運な方位に進めば、香と樹にも災難が降りかかる可能性が高い。香と樹は不運を恐れず、幸を捜しに行く覚悟を決める。

指宿は御守り代わりにとサイコロを渡す。指宿の占いでは、香と樹が絶対に進んではいけない最悪の方位は北西と出る。

その頃、幸は誘拐犯たちによって小部屋に閉じ込められていた。絶体絶命の状態に陥った幸は希望を捨てずに、ある行動を始める。

香と樹は、北西の方向へ向かう。心配した通り、香と樹には災難が降りかかる。それでも、前に進み続ける2人。そんな彼女たちの前に、幸が全速力で走ってくる。

とてつもない不運の中、幸運を信じ、あきらめずに行動を起こすアンラッキーガールたち。3人が大凶日の先につかんだものは。

「アンラッキーガール!」第10話は、12月9日(木)夜11:59放送。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_dxqknhqd7jie_<SUPER RICH>赤楚衛二“優”、出世話の一方で「土下座なんてされても困る」と言い放つ 江口のりこ“衛”は体調不良を内緒に dxqknhqd7jie dxqknhqd7jie <SUPER RICH>赤楚衛二“優”、出世話の一方で「土下座なんてされても困る」と言い放つ 江口のりこ“衛”は体調不良を内緒に oa-thetvjp

<SUPER RICH>赤楚衛二“優”、出世話の一方で「土下座なんてされても困る」と言い放つ 江口のりこ“衛”は体調不良を内緒に

2021年12月8日 06:00 WEBザテレビジョン

江口のりこが主演を務めるドラマ「SUPER RICH」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第9話が、12月9日(木)に放送される。本作は、“幸せのカタチ=スーパーリッチ”を追い求めるベンチャー企業「スリースターブックス」の社長・氷河衛(江口)の波瀾(はらん)万丈な半生を描くオリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情が映し出される。

また、「スリースターブックス」で働く春野優役を赤楚衛二、人事責任者で衛の秘書のような役回りをする宮村空役を町田啓太が演じる。

第8話では、今吉零子(中村ゆり)と鮫島彩(菅野莉央)が退職を申し出たことで、スリースターブックスに危機が。さらに、衛と優の結婚観の違いが明らかになり2人の関係がギクシャクする中、優が強盗に刺される事件が発生した。

注目の第9話では――


氷河衛(江口のりこ)の献身的な補助で、強盗に刺されて傷ついた春野優(赤楚衛二)は回復。そして2人は優の両親である桜(美保純)と良次(上島竜兵)を証人に、晴れて婚姻届を提出した。また、今吉零子(中村ゆり)、鮫島彩(菅野莉央)を引き留めた「スリースターブックス」は以前入っていたオフィスビルへと移転し、1年後には株式上場を考慮するまでに成長する。

そんなある日の役員会議で、衛は自身の勤務形態をリモートに変えたいと言う。出産育児を経験している鮫島からリモートワークの課題を指摘された衛は、経験のために自分で運用してみたいというのだ。田中リリカ(志田未来)は衛のリモートワークを懸念し宮村空(町田啓太)に、会社のナンバー1の衛がリモートを続けるなら、明確なナンバー2を据えるべきだと相談を持ちかける。

その夜、優に妹・真子(茅島みずき)から急な連絡が入る。

――という物語が描かれる。

公式HPなどで見ることのできる予告動画では、“優が大出世”というテロップのあと、優が「俺がCOO(最高執行責任者)?」と驚く様子が。さらに、第8話のラストにもあった、「土下座なんてされても困る。1円にもならない」と、優が土下座する男性を突き放す場面も映し出されている。

また、優に連絡をした真子は「私、学校辞める」と話し、優の両親も切なげな表情を浮かべる。

そんな中、空が衛と電話をしていると、衛が意識を失い倒れてしまう。衛は医師から「このまま無理すると、その危険性もありますよ」と忠告されるが、空に「みんなには言わんといて」とお願いする。

「SUPER RICH」第9話は、12月9日(木)夜10:00よりフジテレビ系で放送。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_3js6znn3sg7y_「レコ大」新人賞のINI・木村柾哉『ファンのみなさまの支えがあってこそ』マカロニえんぴつ『背筋が伸びる思い』 3js6znn3sg7y 3js6znn3sg7y 「レコ大」新人賞のINI・木村柾哉『ファンのみなさまの支えがあってこそ』マカロニえんぴつ『背筋が伸びる思い』 oa-thetvjp

「レコ大」新人賞のINI・木村柾哉『ファンのみなさまの支えがあってこそ』マカロニえんぴつ『背筋が伸びる思い』

2021年12月8日 05:01 WEBザテレビジョン

12月30日(木)にTBS系で放送される「第63回輝く!日本レコード大賞」(夜5:30-10:00、TBS系)の記者会見が7日、東京・赤坂の同局で行われ、「優秀作品賞」のAKB48(柏木由紀、村山彩希、岡田奈々、向井地美音、本田仁美)、Awesome City Club、純烈、Da-iCE(大野雄大、花村想太)、DA PUMP(YORI、KIMI、KENZO)、NiziU、乃木坂46(秋元真夏、遠藤さくら、梅澤美波)、「新人賞」のINI (木村柾哉、田島将吾)、TAEKO、マカロニえんぴつ、望月琉叶が出席した。

11月3日にデビューした11人組グローバルボーイズグループ・INIは、2021年の「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」を受賞。同グループでリーダーを務める木村は、「新人賞をいただき、本当にありがとうございます。ファンのみなさまの支えがあってこそ、僕たちは活動できているので、30日は感謝の気持ちを込めてパフォーマンスさせていただきたいと思います」と笑顔でコメント。

田島は、「感動を与えられる最高のパフォーマンスをお届けできるように、11人で精いっぱい頑張っていくので応援よろしくお願いします。ありがとうございました!」とアピールした。

司会者から、新人賞受賞の知らせを聞いたときの心境を聞かれた木村は、「発表を聞いたときは、メンバー11人とマネージャーさん全員で「イエーイ!」という感じでその瞬間を喜びました」とニッコリ。続けて、「新人賞は今回が最初で最後かもしれないので、本番では一瞬一瞬を大切にパフォーマンスさせていただきたいと思います」と本番への抱負を語った。


新人賞受賞にマカロニえんぴつ・はっとり「報われた瞬間でした」


はっとり(Vo./Gt.)、高野賢也(Ba./Cho.)、田辺由明(Gt./Cho.)、長谷川大喜(Key./Cho.)の4人から成るロックバンド・マカロニえんぴつも「新人賞」を受賞。

はっとりは、「新人と言いつつ、インディーデビューはもう10年近く前になります。なので『新人じゃないだろ!』って言われることもあるんですが、メジャーレーベルで出してからはまだ1年という“ひよっこ”なので、今回このような賞をいただけて光栄ですし、背筋が伸びる思いです。これからももっといろんな方にこのバンドの音楽を届けられるように精進していきますので、よろしくお願いします!」とにこやかにコメント。

また、新人賞を受賞したときの心境については「純粋にうれしかったですし、今までやってきたことが間違ってなかったんだと報われた瞬間でもありました」と明かし、「30日は“一曲入魂”という思いで気持ちを込めて演奏できるように、体を壊さないようトレーニングもしていきたいと思います」と意気込んだ。

日本レコード大賞と最優秀新人賞は、12月30日(木)放送の「第63回 輝く!日本レコード大賞」で発表。司会は、2020年に引き続き、安住紳一郎TBSアナウンサー(10年連続総合司会)と吉岡里帆(2年連続司会)が務める。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_93feb6cffd3f oa-thetvjp_0_asn3f5d96mu1_7 MEN 侍・矢花黎、家族の観劇に「壮大な授業参観みたいな感じ(笑)」 asn3f5d96mu1 asn3f5d96mu1 7 MEN 侍・矢花黎、家族の観劇に「壮大な授業参観みたいな感じ(笑)」 oa-thetvjp

7 MEN 侍・矢花黎、家族の観劇に「壮大な授業参観みたいな感じ(笑)」

2021年12月8日 05:00 WEBザテレビジョン

A.B.C-Z主演の舞台「ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre」が12月7日、東京・帝国劇場で幕を開け、本番の前に初日取材が行われた。

映画館で「ウエスト・サイド・ストーリー」に夢中になった少年野球団が、エンターテインメントの夢を見て、やがて4人は「ジャニーズ」として全米デビューのチャンスを掴んだ。初代ジャニーズの伝説的なエピソードをミュージカル化した「ジャニーズ伝説」を、A.B.C-Zが主演のみならず演出も手掛け、「ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre」としてスケールアップした。

作品の中で、7MEN侍は、現代と1960年代をつなぐ大役を務めている。初日公演に先駆けて行われたゲネプロの後、A.B.C-Z、佐藤アツヒロと共に、7 MEN 侍の中村嶺亜、菅田琳寧、本高克樹、佐々木大光、今野大輝、矢花黎が会見に出席した。

中村は「僕たち7 MEN 侍は、お客さんと同じ視点でジャニーズの奇跡を体験させていただく役で、大好きなシーンがたくさんあります。その中でも、ジャニーズが解散してしまって、(A.B.C-Zの)戸塚くん演じるジャニーさんと僕たちがお話をするシーンが好きです。今、僕らが夢を追いかけている中で、天国から見守ってくれているジャニーさんが背中を押してくれてるような気持ちになれます。そんなシーンが他にもたくさんあるので、心を込めて毎公演、演じていけたらと思います」と本公演への思いを語った。

菅田は「ジャニーズ好きとして、ジャニーズの歴史を振り返られるのがとても楽しいです。そして、7 MEN 侍としてもバンドの演奏を見せることができますし、私はアクロバットを見せることもできるので、頑張りたいと思います」と意気込みを伝えた。

本高は「たくさんの先輩方のおかげで、7 MEN 侍がいるんだなっていうのを感じましたし、このグループ名が好きになりました。数字、ローマ字、漢字が入っているのでスマホ入力が大変めんどくさいんですけど、その時間さえいとおしいと思ってもらえるようなグループになれたらと思っています」と話し、会場を和ませた。

矢花は「家族とチケットを買って見に来たことがあります。たぶん過去に3回見ていて、ジャニーズの舞台の中で一番見た舞台に、ついに自分も立てるというのがうれしいです」と、「ジャニーズ伝説」への思い入れを吐露。家族が見に来るかを聞かれ、「はい。一緒に見ていた家族が、客席とステージですけど、この素晴らしい帝国劇場で会えるので、壮大な授業参観みたいな感じです(笑)」と答え、他のメンバーたちも笑顔を見せた。

佐々木も「僕はジャニーさんと見に来たことがあります。その後、ジャニーさんが『ジャニーズ伝説』のDVDを見た方がいいよって言っていて、それぐらい愛していた舞台に僕も立てることができて、ジャニーさんがちょっと喜んでくれてたらうれしいです」と本作への思いと思い出を語った。

そして、今野が「『ジャニーズ伝説』はお芝居もショータイムも、いろんなものが詰まったものになっていますので、精いっぱい頑張ります」とシンプルながら力強い言葉で意気込みを語った。

「今年を漢字一文字で表すと?」という質問には、中村が代表して「舞」と回答。「ジャニーズ公演以外にもステージに立たせてもらったり、帝国劇場も約1年間で4度も立たせていただけるので、本当にうれしいです。今年はたくさんステージに立たせてもらったという意味で『舞』という字を選びました。そして、2022年はもっと舞っていきたいと思います」と、選んだ理由も明かした。

「ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre」は、12月21日(火)まで、東京・帝国劇場で上演。

※本高克樹の高は正しくは「はしご高」

外部リンク