cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_35e0ffcceef3_東京03がパペットコントで新境地へ「時事ネタはやらないと決めていたのに…」 35e0ffcceef3 35e0ffcceef3 東京03がパペットコントで新境地へ「時事ネタはやらないと決めていたのに…」 oa-thetvjp

東京03がパペットコントで新境地へ「時事ネタはやらないと決めていたのに…」

2019年1月18日 09:30 ザテレビジョン


日常の些細な出来事がトラブルへと発展していく“リアル系コント”を得意とする東京03が、「東京03ちゃんねる」(dTVチャンネル内のひかりTVチャンネル+にて配信中)にて時事ネタを基にしたパペットコントに挑戦している。第1回は「ボクシング界のパワハラ問題」「ZOZO社長月旅行へ」、第2回は「カメラを止めるな!国内興収23億突破」「ネタバレOKがトレンド入り」などの時事ネタについてフリートークし、そこで生まれた会話からコントを制作。時事ネタのパペットコントをテーマにした番組だと知った当初「とにかく驚いた」という東京03に話を聞いた。

テーマを聞いた時には「できないんじゃないかな?」



――最初に時事ネタをテーマにすると聞いた時の感想は?

飯塚悟史(以下飯塚)「驚きました。普段、僕らは身の回りで感じたことをネタにしていて、ルールとして時事ネタはやらないと決めていたんです。流行りものは入れないと。だから、普段からニュースをそこまでしっかり見てないし…。角田さんは少し見てますけど」

角田晃広(以下角田)「でも、浅く見るぐらいなんです」

豊本明長(以下豊本)「僕も。テーマを聞いた時はできないんじゃないかな?って思いました」

角田「マジか!ってね(笑)」

飯塚「でも、時事ネタについて話してみて、何につけ、コントのヒントになることはあるんだなと思いました。例えば、後輩の話を聞いて面白いと思って、ネタにするのと変わらないんだなって」

豊本「僕は、野村萬斎さんが東京五輪の演出するんだーとか純粋に楽しんでます(笑)」


「時事ネタがパペットでかわいらしくなれば(笑)」


――コントを本人たちのパペットがするというのも、新しい試みですよね。

飯塚「そうなんです。ただ、パペットを最初に見た時はびっくりしましたね。ちょっと生々しくて」

角田「リアルに似てるんだよね。ほくろの位置とか」

飯塚「でも、生身の僕らが時事ネタをコントにして厳しく判断されると怖いから(笑)、パペットでかわいらしく見えればいいかな?」

豊本「まろやかになれば(笑)」

飯塚「あ、そういえば、唯一ネタに入れた時事ネタがありました。豊本のスキャンダル。会社員に置き換えてね」

豊本「すぐ作ったね!」

角田「キラーワードもあったしね」

飯塚「あれは作ろうとしてできないからね。すごいよね」

豊本「褒められた気がしない…」


今後の展開は「角田がスナックを回るだけの番組になるかも…」


――コントに加えて、角田さんがスナックに繰り出すロケ企画「流しのシンガー角田のスナック放浪記」町屋編も見どころ満載ですよね。

角田「突撃ロケなので、どうなるのか全く謎ですけど、スナックなんで、飲んじゃえばいいいかな?って思ってやっています(笑)」

――では、飯塚さんと豊本さんがロケ企画をするとすれば?

飯塚「僕としては、コント以外にやりたいことがないので、この2人以外の有名な役者さん&脚本家さんとコントをしてみたいなと思ったり。例えば、三谷幸喜さんが書いた台本で、吉岡里帆さんのパペットを作って一緒にやるとか」

豊本「もったいない! 僕はこれだっていうのが具体的にないんですけど、子どもがお父さん嫌いになる時期らしく、それを防ぎたいので、この番組で…」

飯塚「え、それ企画になる? でも、この番組は以前から一緒にやっているスタッフさんが制作していて、ゆる〜くいろんなことをやらせてくれるので、今後はどうなるか分からないですよ。もしかしたら、角田がスナックを回るだけの番組になるかもしれないですし(笑)」

角田「どうなるやら(笑)」



とよもと・あきなが(左)●'75年生まれ、愛知県出身。いいづか・さとし(中)'73年生まれ、千葉県出身。●かくた・あきひろ(右)'73年生まれ、東京都出身。●2003年に東京03を結成。日常の中にある些細な出来事をネタにしたリアル系コントを武器に、2009年にはキングオブコントで優勝。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_db34762585d3_“SNSのフェチ天使”くりえみが公開生着替え!「最高!」「お尻がセクシー」「たまらない!」 db34762585d3 db34762585d3 “SNSのフェチ天使”くりえみが公開生着替え!「最高!」「お尻がセクシー」「たまらない!」 oa-thetvjp

“SNSのフェチ天使”くりえみが公開生着替え!「最高!」「お尻がセクシー」「たまらない!」

2021年4月22日 08:30 ザテレビジョン

“SNSのフェチ天使”くりえみが4月21日、自身のInstagramを更新。YouTubeの「くりえみチャンネル」にアップされる動画「【新作生着替え】●●の服、セクシーすぎてヤバかった…」からの画像に、大興奮のファンから喜びの声が相次いでいる。

くりえみはこの日、「本日18時にYouTube投稿します……!!!! エッチで可愛く着こなしてみました(ボソボソ))) チャンネル登録してまっててね~…///」というコメントとともに画像をアップ。

そのセクシーな画像に「えちえち」「完璧!!」「最高!」「カワイイ」「キレイすぎ!」「お尻がセクシー」「たまらない!」といった声が続出。

また、公開されたYouTube動画にも「いやらしくて、狂いそうなほど好きです!」「お尻アピールを忘れてなくて嬉しい!」「いつもカワイイです」といった称賛のコメントが多数寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_e04107155d33_矢島舞美、アンジュルム・為永幸音との“よく似てると言われる”ツーショットに「姉妹っぽい!」「良いコンビですね」 e04107155d33 e04107155d33 矢島舞美、アンジュルム・為永幸音との“よく似てると言われる”ツーショットに「姉妹っぽい!」「良いコンビですね」 oa-thetvjp

矢島舞美、アンジュルム・為永幸音との“よく似てると言われる”ツーショットに「姉妹っぽい!」「良いコンビですね」

2021年4月22日 08:00 ザテレビジョン

矢島舞美が4月21日、自身のInstagramを更新。アンジュルム・為永幸音との“よく似てると言われる”ツーショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

矢島は「ハロー!ラジオ『隣のやじまん家』次回ゲストは、#アンジュルム から#為永幸音 ちゃん! よく似てると言われる私たち じっくりお話したのは初めてでしたが共通点もたくさんありました!笑笑 4/27から配信予定なので、是非聴いてくださいね」というコメントとともに、画像をアップした。

ファンから「よく似てると言われる」為永とのツーショットに、「よく似てると思いますよ」「姉妹っぽい!」「確かに、姉妹にしか見えなくなってきた…」「良いコンビですね」というコメントが続出。

さらに、「2人ともカワイイ!」「2人ともキレイですね」と褒めたたえるファン、「姉妹にしか見えない2人の共通点は聞きたい!」「めっちゃ楽しみにしてますね~」と「隣のやじまん家」への期待を明かすファン、「そうか!為永ちゃんが気になるのは、2人が似てるからだったのか…」とあらためて気付いたファンからの声も多数見受けられる。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_f7293363a16e_北川景子“咲”と永山瑛太“紘一”、互いへの思いが揺れ動く…咲「夫のためにできることをしたいんです」<リコカツ> f7293363a16e f7293363a16e 北川景子“咲”と永山瑛太“紘一”、互いへの思いが揺れ動く…咲「夫のためにできることをしたいんです」<リコカツ> oa-thetvjp

北川景子“咲”と永山瑛太“紘一”、互いへの思いが揺れ動く…咲「夫のためにできることをしたいんです」<リコカツ>

2021年4月22日 08:00 ザテレビジョン

北川景子と永山瑛太共演の金曜ドラマ「リコカツ」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)の第2話が、4月23日(金)に放送となる。同作は、現代ならではの価値観と時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す、“離婚するかもエンターテインメント”。

現代的で自由な家庭で育った自分に正直な咲(北川)と、厳格な自衛官一家で育った堅物人間の紘一(永山)は、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。幸せな新婚生活が始まると思われたが、互いの生活習慣の違いや結婚生活に求める価値観の違いで意見が食い違って大げんかに発展する。

売り言葉に買い言葉で、新婚早々離婚を決意するが、周囲になかなか離婚の決意を切り出せず、水面下で離婚に向けた活動“リコカツ”を始める姿を描く。

同ドラマには、北川演じる咲の両親役で佐野史郎と三石琴乃が、姉役で平岩紙が登場。また、永山演じる紘一の両親役を酒向芳と宮崎美子が務めている。咲と紘一の結婚をきっかけにそれぞれの夫婦は思わぬ方向へと導かれ、ドラマ内では世代の異なる4組の夫婦の本音と、そこに関わる周囲の困惑や感情も描かれる。

さらに、咲の元彼・青山貴也役を高橋光臣が、若者に大人気の恋愛小説家で“恋愛のカリスマ”水無月連役を白洲迅が務め、その他、大野いと、田辺桃子、中田クルミも登場し、物語を盛り上げていく。

第2話あらすじ


“交際ゼロ日婚”を果たした2人だったが、互いのあまりの不一致に離婚を決意した咲(北川景子)。しかし、歩道橋で足を滑らせた自分を身を挺して守ってくれた紘一(永山瑛太)の頼もしさと、「まだ君の夫だから」という優しい言葉に心が揺れる。

そんな中、紘一の母・薫(宮崎美子)が離婚届を残して家を出て行った。連絡を受けた2人が緒原家に駆けつけると、父・正(酒向芳)は心配するでもなく、紘一の妻である咲に当たり前のように夕飯の支度を要求。そんな義父の態度にも、それを何とも思わない様子の紘一にも、咲は腹を立てる。

翌日、咲は編集長の大崎(松永天馬)から、ラルフローレンの新連載の企画を聞く。連載を依頼する吉良夫妻を招いてパーティーを開くので、咲にも夫婦で出席してほしいというのだ。成功させれば外されていた企画の担当に復帰するチャンス。咲は、パーティーは苦手だと渋る紘一を「離婚後に自活するには、仕事は大事。これもリコカツ!」と説得する。

その数日後、紘一は隊長の重森(菅原卓磨)から、今年のバーベキュー大会には夫婦で参加するよう念押しされる。しかし、パーティーと同じ日であることに後で気づいて、咲と大げんかに。すれ違いばかりで落ち込む咲は、久しぶりに行ったレストランで元彼の貴也(高橋光臣)と偶然再会する。

一方、咲の実家でも事件が発生。母・美土里(三石琴乃)が夫・武史(佐野史郎)の浮気を確信。証拠を押さえようとひそかに行動を起こし…という物語が描かれる。

公式ホームページなどで見ることができる予告動画には、リコカツ中にも関わらず紘一がパーティーに着て行くスーツを新調して笑顔を見せる咲の姿や、腕を組む二人の姿が登場。

しかし、“ダブルブッキング発覚!!”のテロップとともに紘一への怒りをあらわにする咲、ゴング音を合図に義父・正の態度、紘一の的外れの要望に咲が驚きを隠せずにいる緒原家でのシーンも描かれ、咲と紘一が引き続き衝突を繰り返している。

予告動画の終盤には、“離婚から始まるラブストーリー?”という文字が現れ、紘一が「夫もまた、妻を支え…妻のために、変わることも必要なのではないかと」と熱い思いを打ち明け、また、咲も「夫のためにできることをしたいんです」と発言するなどで、SNSには、予告動画を見たファンたちの「先が読めない!」「紘一の表情や行動の一つ一つが良い」「咲の気持ち分かる!」などといった、ドラマに夢中になる声が集まっている。

「リコカツ」第2話は、4月23日(金)夜10:00よりTBS系で放送。

本編放送後には、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でオリジナルストーリー「リコハイ!!」も配信。同作は、咲と紘一が住むマンションの一つ上の部屋が舞台。本編の新婚夫婦が“リコカツ”する裏でパラレルに繰り広げられる、ちょっぴりエッチで危険な、もう一つの離婚から始まるエロキュンラブストーリーだ。

配信オリジナルストーリーには、物語の主人公・専業主婦の宇治田希恵を演じる桜井ユキや、希恵と驚きの出会いをするモデル出身のイケメン・加賀谷健太役で黒羽麻璃央が登場する。

独り身になった寂しさとショックと解放感から、妙にハイテンションで行動的になったり、行きずりの関係を繰り返したり…本来なら興味を持たない相手にのめりこんだりする“離婚ハイ”状態=“リコハイ”。

その全く正常とはいえない精神状態の中で始まった、年下イケメンとの奇妙な同居生活を描く「リコハイ!!」は、男女の本音がダダ漏れ、 痛くて、せつなくて、エキサイティングで、ちょっぴり危険な大人の赤裸々“エロキュンラブストーリー”となっている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_432ac3aed1b1_宮本佳林、ハロプロ研修生ユニットと一足早い“共演”!「ぜいたくな組み合わせ」「同い年くらいに見えますね」 432ac3aed1b1 432ac3aed1b1 宮本佳林、ハロプロ研修生ユニットと一足早い“共演”!「ぜいたくな組み合わせ」「同い年くらいに見えますね」 oa-thetvjp

宮本佳林、ハロプロ研修生ユニットと一足早い“共演”!「ぜいたくな組み合わせ」「同い年くらいに見えますね」

2021年4月22日 07:15 ザテレビジョン

宮本佳林が4月21日、自身のInstagramを更新。ハロプロ研修生ユニットとの画像をアップし、ファンからさまざまな声が寄せられている。

宮本はこの日、「頑張ってきたよ。」というコメント、「#ハロプロ」「#ハロプロ研修生」「#新ユニット」というハッシュタグとともに画像を公開。

5月2日(日)に東京・中野サンプラザ、5月23日(日)に大阪・メルパルクホールで行われる「宮本佳林 LIVE 2021春~アマリリス~」に出演するハロプロ研修生ユニットとの一足早い“共演”に、「佳林ちゃんのお茶目な表情良いね!」「ぜいたくな組み合わせだ!!」「佳林ちゃんライブでハロプロ研修生も見られて幸せ!」といった声が。

また、「佳林ちゃん、いつも頑張ってるね!」「今日も1日お疲れさま」と宮本を労うコメント、「研修生のみんなも、すてきな先輩が近くにいてうらやましいな」と宮本の先輩っぷりに感嘆するコメント、「佳林ちゃんも研修生に見えるよ」「同い年くらいに見えますね」といったコメントも届いている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_505ea5b18dfb_<恋はDeepに>泉里香、綾野剛“倫太郎”に急接近する美女役で登場!堀田真由の出演も決定 505ea5b18dfb 505ea5b18dfb <恋はDeepに>泉里香、綾野剛“倫太郎”に急接近する美女役で登場!堀田真由の出演も決定 oa-thetvjp

<恋はDeepに>泉里香、綾野剛“倫太郎”に急接近する美女役で登場!堀田真由の出演も決定

2021年4月22日 07:00 ザテレビジョン

4月28日(水)に放送となる、石原さとみと綾野剛がW主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第3話に、泉里香と堀田真由の出演が決定した。泉は、海音(石原)にとって“恋のライバル”を思わせる、倫太郎(綾野)と親密な関係の美女・近江遥香役で登場。堀田は、マリンリゾート開発計画の鍵を握る、ホテル建設予定地の土地所有者・真壁雪乃役を演じる。

第2話では、世界的に有名な一流ホテルを誘致するため、CEO・デイヴィッドを説得する中で、倫太郎と光太郎(大谷亮平)との対立も本格化。海音(石原)は、時々垣間見える倫太郎の優しさが徐々に気になり始め、藍花(今田美桜)と榮太郎(渡邊圭祐)に新たな恋の予感が訪れる…といったストーリーだった。

第3話では、倫太郎のツンデレが全開し、海音と倫太郎の距離が急速に縮まる展開に。そんな中、開発事業をめぐり倫太郎と光太郎の対立は激化。さらに、“アノ人”が海音の経歴の不審な点に気づき、海音と鴨居(橋本じゅん)の関係にも疑いの目がかかる…。

海音の正体に、疑惑の目を向ける人物が…さらに、倫太郎と親密な美女が登場


倫太郎(綾野剛)と心が通じたと思った矢先、マリンリゾートへのホテル誘致が決まったと聞き、動揺する海音(石原さとみ)。そんな中、開発予定地である山の一部に、まだ手に入っていない土地があることが発覚。土地所有者の雪乃(堀田真由)に、土地を売る気持ちはないと聞き、安心する海音。再び冷たい態度に戻り、海音を戸惑わせる倫太郎だが、海音には倫太郎が海を壊すようなことを本当に望んでいるとも思えず…。そして倫太郎は、何か海にトラウマを抱えている様子で…。

一方、研究室では新しいバイトに榮太郎(渡邊圭祐)が決定!?榮太郎のまっすぐな瞳に、藍花(今田美桜)の気持ちも揺れ動く。さらに、テント暮らしの准教授・椎木(水澤紳吾)は海音の経歴が空白であることに気づき、その正体に疑惑の目を向けていた。

また、蓮田トラスト社内ではリゾート開発が難航する倫太郎に、兄・光太郎(大谷亮平)が厳しい言葉をぶつける。海音は山の水質を実地調査し海を守るために、山の自然がいかに大切なのかを倫太郎に説明。それを聞いた倫太郎の行動は…。そして、倫太郎と親密な関係の美女が登場。それぞれの思惑がぶつかる中、二人の恋が加速する。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_556cf46369fe_でんぱ組.inc鹿目凛&根本凪、“ねもぺろ”のバランス最高エモショットに「最高の2人!」「バランスが良い!」 556cf46369fe 556cf46369fe でんぱ組.inc鹿目凛&根本凪、“ねもぺろ”のバランス最高エモショットに「最高の2人!」「バランスが良い!」 oa-thetvjp

でんぱ組.inc鹿目凛&根本凪、“ねもぺろ”のバランス最高エモショットに「最高の2人!」「バランスが良い!」

2021年4月22日 06:30 ザテレビジョン

でんぱ組.incの鹿目凛が4月19日、自身のInstagramを更新。でんぱ組.incのメンバー・根本凪とのツーショットを公開し、ファンを喜ばせている。

鹿目はこの日、「エモショット。笑 うちらバランス最高だね」というコメントとともに“ねもぺろ”ツーショットをアップし、「2人ともカワイイ!」「最高の2人!」「エモい!」「理想の身長差だ!?」「ベストカップルのねもぺろ!」「出会うべくして出会った2人!運命的だね」と称賛するコメントが続出。

さらに、「白と黒を入れ替えたのも見たい!」といったリクエストや、「ポージングが身長差を生かしてて、バランスが良い!」と構図を褒めたたえる声も寄せられている。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_cfb9fd65931b_吉田莉桜×田中雅功がリアルなデートで距離を縮める…パンサー・向井「神コーナーが誕生した!」<よるのブランチ> cfb9fd65931b cfb9fd65931b 吉田莉桜×田中雅功がリアルなデートで距離を縮める…パンサー・向井「神コーナーが誕生した!」<よるのブランチ> oa-thetvjp

吉田莉桜×田中雅功がリアルなデートで距離を縮める…パンサー・向井「神コーナーが誕生した!」<よるのブランチ>

2021年4月22日 06:30 ザテレビジョン

4月21日からスタートした、新情報バラエティー「よるのブランチ」(毎週水曜夜11:56-0:55、TBS系)では、次世代版ブランチを目指して、若い視聴者をターゲットに“次くるトレンド”を発信。CMやドラマに“チラッ”と映る次くるスターにいち早く迫る「チラッとニューフェイス」」や「パンサー尾形のハイボールグルメ」など、数々の次くるトレンドを紹介している。その中でスタジオのMC、ミキ・亜生やパンサー・向井慧が新企画「東京韓流デート」を絶賛し、キュンキュンする場面があった。

亜生&向井 デート気分で大盛り上がり!


「東京韓流デート」は、韓国のドラマやコスメ、ファッションが好きな若い男女が東京都内のスポットを巡っていく新感覚な企画。

21日の放送回では、グラビアアイドルとして活動する吉田莉桜(よしだ・りお)と男性アイドルユニットさくらしめじ・田中雅功(たなか・がく)が登場し、初対面の2人が新大久保をデートするVTRを公開。

待ち合わせの場面では、互いに緊張した様子を見せていた2人。初対面後のデートの設定だったが、ドラマが進むにつれ次第に2人の距離は縮まり、また、2人がアドリブを加えることによって、本当のカップルのようなリアルな会話を生み出していった。

そんなVTRを見ていたスタジオのレギュラーメンバーは、大盛り上がり。あまりの盛り上がりに昴生が「一旦、声(のボリューム)落とせ!」と、亜生、向井につっこむ場面もあり、VTRが終わると、「どうなるの!?」(亜生)、「神コーナーが誕生した!」(向井)と絶賛し、次回4月28日(火)にも続く吉田と田中のデートに“キュンキュン”した様子を見せた。

SNSには、この“キュンキュン企画”を見た視聴者たちの「めっちゃ可愛くていい感じ!」「ニヤニヤしちゃう…」「距離感が近い!近い!近い!」「本当に神コーナー!」「展開が早すぎない!?」などといった、先の読めない企画に期待する声が集まった。今後も「よるのブランチ」では、さまざまな次くる若手タレントたちが韓流デートをしていく予定だ。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_7f4704158c08_菅田将暉“春斗”がつくる「マクベスボンビー飯」は“納豆マヨトースト”!新シーン写真が解禁<コントが始まる> 7f4704158c08 7f4704158c08 菅田将暉“春斗”がつくる「マクベスボンビー飯」は“納豆マヨトースト”!新シーン写真が解禁<コントが始まる> oa-thetvjp

菅田将暉“春斗”がつくる「マクベスボンビー飯」は“納豆マヨトースト”!新シーン写真が解禁<コントが始まる>

2021年4月22日 06:00 ザテレビジョン

菅田将暉主演ドラマ「コントが始まる」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)。4月24日(土)放送の第2話より、菅田、神木隆之介、仲野太賀演じるお笑いトリオ「マクベス」の共同生活が垣間見えるシーン写真が解禁。マクベスの“ボンビー飯”である「納豆マヨトースト」と水道水でお腹を満たす春斗(菅田)の姿が公開された。

春斗が作った朝ごはん「納豆マヨトースト」は、こんがり焼いたトーストに、納豆とマヨネーズをたんまりとかけたもの。飲み物は、コーヒーではなく、シンプルに水道水という徹底ぶりだ。なお、第1話で春斗が潤平(仲野)と喧嘩しながら食べていたのは、具なし、青海苔なし、の“超シンプル”なお好み焼き。今後も、さまざまなマクベス流“ボンビー飯”が登場する予定だ。

同ドラマは、「あの頃」に思い描いていた「大人の自分」とはまるでかけ離れた「大失敗」の人生を歩んでしまった20代後半の若者たちが、その「失敗」をしたからこそ出会う人や出来事によって、思い描きもしなかった未知の「幸せ」と巡り合う現代の5人の若者の生き様を描いた群像物語。

売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」を菅田、神木、仲野の3人が演じ、マクベスの3人がネタ作りに集うファミレスのウエートレスを有村架純が、その妹を古川琴音が演じる。

「マクベス」解散を決めた春斗

潤平(仲野太賀)「春斗には一つだけ秘密にしていることがある…」、瞬太(神木隆之介)「プロゲーマーだった頃はよくインタビューで『27歳までに死ぬ』と答えていた…」コント『屋上』。舞台が明転すると、自宅の屋上テラスで和む中年夫婦と隣のビルで思い詰めた表情をする若者が現れる。その3人による取り留めのないコントの「前フリ」が流れ―――。

コントトリオ「マクベス」解散を決めた春斗(菅田将暉)は、事務所のマネジャーから呼び出され、解散を考え直すように詰め寄られる。一方、マクベスの一人である潤平は、10 年間交際を続ける恋人の奈津美に、ついに解散することを決意したと告げる。そんな中、潤平は春斗と芸人を志した日々を振り返り、春斗に一つだけ『秘密』にしていることがあると思い返す。

その頃、もう一人のマクベスである瞬太は、なぜか春斗や潤平と共に通った母校の屋上に佇んでいた。そこは春斗との思い出の場所でもあった。何も知らない春斗だったが、里穂子(有村架純)から気になることがあると話を切り出され、里穂子が働くファミレスで、瞬太が「遺書」を書いていたと聞く。それは「屋上」というコントの小道具として書いていただけだと説明する春斗だったが、何やらいつもと状況は違うようで…。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_35e0ffcceef3 oa-thetvjp_0_341dc8bd5670_八木アリサ、父撮影のオフ過ぎる“ボサボサヘア”姿にファン歓喜!池田エライザも「交際を申し込みたい」 341dc8bd5670 341dc8bd5670 八木アリサ、父撮影のオフ過ぎる“ボサボサヘア”姿にファン歓喜!池田エライザも「交際を申し込みたい」 oa-thetvjp

八木アリサ、父撮影のオフ過ぎる“ボサボサヘア”姿にファン歓喜!池田エライザも「交際を申し込みたい」

2021年4月22日 05:30 ザテレビジョン

モデル・女優の八木アリサが、4月18日に自身のオフィシャルInstagramを更新。“オフ感”満載のデコ出しスタイルでリラックスした姿を公開し、ファンを歓喜させている。

八木は1995年7月31日生まれ、北海道出身の25歳。2012年からファッション誌「ViVi」の専属モデルを務める他、女優としても活動しており、最近では映画「花束みたいな恋をした」や「太陽は動かない」に出演した。

この日、八木は「オフすぎるボサボサやぎ、早朝の喫茶店にて。byお父ちゃん」とつづり、喫茶店で父が撮影してくれたというデコ出しSHOTを公開。

オフ感満載のリラックスした表情の八木に、ファンからは「めちゃくちゃかわいい!!!!」「さいっこうにかんわいいいい!!!!」「尊いです」「オフでも美しい」「かわいすぎる天使」「透明感 かわいすぎ」などと称賛の声が。

また、モデル・女優の池田エライザから「交際を申し込みたい」とコメントされ、「勿論受理」と返信するなど、仲の良いやりとりを公開している。

外部リンク