cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_5c7c88aaa28b_乃木坂46西野七瀬がグルメロケ リアクションの薄さを「わかりづらくてすみません」 5c7c88aaa28b 5c7c88aaa28b 乃木坂46西野七瀬がグルメロケ リアクションの薄さを「わかりづらくてすみません」 oa-techinsight

乃木坂46西野七瀬がグルメロケ リアクションの薄さを「わかりづらくてすみません」

2018年5月27日 17:37 テックインサイト

乃木坂46の1期生・西野七瀬(23)が5月26日放送のバラエティ番組『王様のブランチ』で“ブランチごはんクラブ”に出演、都内でグルメロケを行った。「ロケにあまり慣れていないのでちょっと緊張してます」という彼女に、リポーターの小林麗菜が「そんな西野さんにもう1人、応援を呼んでいます」と3期生の与田祐希(18)を紹介した。

西野七瀬と言えば、4月30日放送のトークバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に乃木坂46が出演した際、齋藤飛鳥とともに「街なかでも気づかれない」「気配を消せる」とアピールしたほどで、今回のロケでも「静かなイメージ」を自認している。

そんな彼女が思わず大きなリアクションを見せることを期待しつつ、最初のお店で激辛チキンに挑戦した。だが「辛いものは好きです」という西野七瀬ばかりか、与田祐希も2人で「うんうん、おいしい」と言いながら淡々と激辛チキンを食べるではないか。

小林麗菜は1口食べただけで目を見開いて「よくいけますね?」と信じられない様子だ。「私が嘘をついてるみたい」と救いを求めると、店長が「辛いはずなんですけど…」と首をひねる。

店長のおすすめでハバネロソースをかけて再び挑戦したところ、「私、無理です」と1口で降参する小林と対照的に「ほどよい刺激というか…」と平気で食べ続ける西野と与田。店長も「(こんなお客さん)滅多にいないですね」と驚いていた。

次に訪れた親子丼のお店では、はじめに出された白湯スープについて「7割ぐらいがコラーゲンです」「お肌にイイですから」と説明があった。この時ばかりは西野も目を輝かせて最高の笑みを見せる。

メインの石焼親子丼を食べると、西野は「うんうん、おいしい」とコメントは相変わらずながら体を傾けて感動を表現、与田は「うん、おいしい」と首を上下させ「美味しさで震えてる」と小林を唸らせた。

小林に「テンション上がっていただけましたか?」と問われて「もちろんです~」と微笑む西野。「わかりづらくてすみません」「内心はすごく上がってるのですけど、なかなか…」と申し訳なさそうにしており、リアクションの薄さを気にしているようだ。

折しもその日の夜に放送されたバラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、松本潤のコーナー“MJ倶楽部”に生田斗真瑛太が出演してラーメン作りに挑戦した。常に物静かな瑛太は普通にコメントするだけで、生田から「これでも最高のテンションだから」と解説された。

女性芸能人ならば西野七瀬、男性芸能人は瑛太、この2人のリアクションの薄さは甲乙つけがたい。是非、一緒にグルメロケして激辛チキンに挑戦してほしいものだ。

画像は『西野七瀬フォトブック『わたしのこと』公式 2018年5月26日付Twitter「本日 #王様のブランチ になぁちゃん&与田祐希さん登場!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_b44a6e3de806_愛犬を救うため93度の源泉に飛び込んだ女性 全身の9割に火傷を負う(米) b44a6e3de806 b44a6e3de806 愛犬を救うため93度の源泉に飛び込んだ女性 全身の9割に火傷を負う(米) oa-techinsight

愛犬を救うため93度の源泉に飛び込んだ女性 全身の9割に火傷を負う(米)

2021年10月15日 16:34 テックインサイト

今月4日、米イエローストーン国立公園にて女性が全身の9割に大やけどを負う事故が発生した。女性は90度を超える源泉に落ちた愛犬を助けるため、自ら飛び込んだという。現在も意識不明の重体で治療を受けているが、快方に向かっているそうだ。『East Idaho News』などが伝えている。

【この記事の他の写真を見る】

現在病院で治療中のレイハ・スレイトンさん(Laiha Slayton、20)は、歯科助手の仕事が決まってワシントン州からオハイオ州に引っ越すべく移動中だった。

その道中にイエローストーン国立公園があり、レイハさんや一緒にいた父親ウッドロー・スレイトンさん(Woodrow Slayton、48)もこれまでに訪れたことがなかったことから立ち寄ることを決めたという。

到着したレイハさんは、愛犬でシーズーの“ラスティ(Rusty)”と“チェヴィー(Chevy)”を車から降ろすためリードを掴むと、2匹はレイハさんの足元めがけて勢いよく飛び降りた。だがその時、悲劇は起きた。

近くの小川にはそばにある間欠泉から熱湯が流れ込んでおり、それがレイハさんたちの足元に漏れていた。ラスティがその熱湯を踏んで、熱さに驚いてパニック状態となってしまった。そして混乱して走り回ったラスティは、近くの「Maiden’s Grave Spring」という源泉の湧く場所に落ちてしまったのだ。

そんなラスティの姿を見たレイハさんは、救出するため迷わず源泉に飛び込んだ。米国国立公園局によると、この源泉からは華氏200度(摂氏93.3度)に達する熱湯が湧き出ているという。

この温度であれば大量の湯気が立ち上り、見た目にもその熱さは容易に想像できるはずだ。それでもレイハさんは、目の前で苦しむ愛犬を放っておくことができず飛び込んでしまったのだ。

源泉に飛び込むレイハさんの姿にウッドローさんは慌てて駆け寄り、レイハさんを源泉から引き上げた。その際ウッドローさんは足に熱湯がかかり火傷を負ったが、レイハさんは全身に熱湯を浴びてしまっていた。

レイハさんはすぐにヘリコプターでアイダホ州にある病院「Eastern Idaho Regional Medical Center」に運ばれて治療を受けた。レイハさんは全身の90%に火傷を負い、現在も意識不明の状態が続いている。

治療費を集めるため、姉妹のカミラ・スレイトンさん(Kamilla Slayton)はクラウドファンディングサイト『GoFundMe』で専用ページを立ち上げた。

同ページには「父が素早くレイハを引き上げてくれたおかげで、思っていたよりも火傷の状態は良くなってきています」と綴られており、最も深刻なIII度の火傷よりもII度の火傷のほうが多いという。それでも意識の回復までに、2~3週間はかかるとみられている。



なおラスティもすぐに動物病院に運ばれたが、治療の甲斐なく息を引き取ってしまったという。

カミラさんは自身のInstagramなどでも今回の事故について投稿しており、コメント欄では「こんな事態は気をつけていれば起こらなかったはず」と厳しい声も届いた。カミラさんはこれに同意しつつも「完璧な人はいないし、事故は起こるのです」と明かす。

続けて「今回はたまたま悲劇的な結果になってしまったんです。レイハはいつも自分のことは顧みず、他人を優先していました。お節介が大好きで、それがレイハの愛を示す行動だったのです。レイハは強い子で、これまでたくさんのことを乗り越えてきました」とレイハさんについて語っており、一日も早い回復を祈っている。

画像は『New York Post 2021年10月6日付「Woman severely burned at Yellowstone while trying to rescue her dog」(VW Pics/Universal Images Group v)』『Kami Slayton 2021年10月11日付Instagram「Laiha is doing better day by day!」、2021年10月14日付Instagram「Hey guys!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_62ad8728476e_ナイツが「イカゲームに影響されてほしくない」と気にかける“いかちゃん” すでに便乗していた 62ad8728476e 62ad8728476e ナイツが「イカゲームに影響されてほしくない」と気にかける“いかちゃん” すでに便乗していた oa-techinsight

ナイツが「イカゲームに影響されてほしくない」と気にかける“いかちゃん” すでに便乗していた

2021年10月15日 15:03 テックインサイト

韓国ドラマ『イカゲーム』(Netflix)が世界的な大ヒットになっている。北斗晶はブログで「今、話題の…イカゲーム見た!?」と呼びかけ、韓国の友達から送られてきたという女の子の人形が設置された地方の写真を公開して「今はイカゲームブームで人が凄いここに行ってるらしいよ~」と説明すれば、Twitter上ではアメリカの学校でも生徒の間で「だるまさんがころんだ」が流行ってると聞いて「イカゲームすごw」と驚く人もいた。お笑いコンビ・ナイツ(塙宣之・土屋伸之)がパーソナリティーを務めるラジオ番組でも『イカゲーム』の話題で盛り上がり、その流れからナイツの2人が「イカゲームに便乗して売れるかな…」と口にしたのはプロダクション人力舎に所属する女ピン芸人だった。

【この記事の他の写真を見る】

『イカゲーム』は日本でいう「だるまさんがころんだ」のような子どもの遊びを、大人たちが命がけで行う生か死のサバイバルゲームを描いたものだ。10月14日放送の『ナイツ ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)で土屋伸之が話したところによると、主人公を演じる俳優は「大泉洋」のような雰囲気で、顔は「リリー・フランキー」に似ているという。土屋が韓国の競馬場のシーンに触れようとしたところ塙宣之から「ネタバレですか」とツッコまれてしまい、指摘された土屋は「皆、ネタバレしないように探り合ってるよね」とナーバスになっていた。言葉を選びながらトークを続けるナイツが、「便乗して、いかちゃん、売れるかな」と思い浮かべたのがピン芸人・いかちゃん(25)である。いかちゃんは、カップを使ってリズムに合わせながら「みんなのいいところを言います」というゆるい芸風の癒やし系キャラで知られる。



ナイツはいかちゃんのことを「可愛いよね」、「『イカゲーム』にどうやって便乗するの?」、「芸風が違いすぎる」、「絶対見てないでしょ」、「影響されて欲しくない」と心配していたが、実はYouTube「トコトコ!いかさんぽ!」チャンネルで9日に『イカゲーム(오징어게임)再現&簡単カルメ焼作り方』を公開しており「『イカゲーム』という、いかちゃんにぴったりなドラマがあって。だがしかし内容はかなりグロ系…」と感想を話している。



りんたろー。EXIT)や手越祐也など、SNSで『イカゲーム』を話題にするタレントは多い。そんななか芸名が似ているいかちゃんは便乗しやすく売り出すチャンスだが、ナイツは「芸風が違いすぎる。ブームに乗れない」、「パロディーでパーカー被って、だるまさんころんだとかやっても怖い」と乗っかり方を懸念していた。すでに配信した『イカゲーム(오징어게임)再現&簡単カルメ焼作り方』では少しだけ「怖い」シーンのパロディーを見せており、いかちゃんがこれからどのような方向性で便乗していくのか見守りたい。

画像2~4枚目は『いかちゃん 2021年9月19日付Twitter「【告知】北海道放送HBCテレビ」』『北斗晶 2021年10月14日付オフィシャルブログ「イカゲーム」』のスクリーンショット、『トコトコ!いかさんぽ! 2021年10月9日公開YouTube「イカゲーム(오징어게임)再現&簡単カルメ焼作り方」』のサムネイル

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_edabfc80eba9_フワちゃん、星出宇宙飛行士との生交信で勇気もらう「どんな大御所の人に怒られても…」 edabfc80eba9 edabfc80eba9 フワちゃん、星出宇宙飛行士との生交信で勇気もらう「どんな大御所の人に怒られても…」 oa-techinsight

フワちゃん、星出宇宙飛行士との生交信で勇気もらう「どんな大御所の人に怒られても…」

2021年10月15日 14:23 テックインサイト

お笑い芸人でYouTuberのフワちゃんが14日、進研ゼミこども大学「無重力ライブ授業」に登場して、国際宇宙ステーションに滞在中のJAXA星出彰彦宇宙飛行士と生交信した。これまでに日本科学未来館(東京都江東区)で宇宙飛行士について予習して当日に備えたフワちゃん。待ちに待った宇宙との生交信に、いつもに増してテンションを上げて盛り上がった。

【この記事の他の写真を見る】

「宇宙と地球とつないで交信できるんだって。こんなことあり得なくない!?」と冒頭から大興奮のフワちゃん。オンラインで生配信された「無重力ライブ授業」で星出宇宙飛行士には、無重力にまつわるクイズに実演を交えて回答してもらったり、子供からの質問に答えてもらった。ベネッセは長期化するコロナ禍の子供たちを応援するため、小学生・中学生・高校生を対象にした無料の新サービス「進研ゼミこども大学」を7月26日より開講している。



いよいよ交信の時間になると、星出宇宙飛行士が画面の上方からふんわりと現れた。フワちゃんは「ちょっと待ってよ! コンサートみたいな登場の仕方だったよ!」と無重力ならではのユーモラスな登場に早くも盛り上がる。「フワちゃんも子供たちもみんな、すっごく星出さんに会えるの楽しみにしてたんだよ!」と言うと、星出宇宙飛行士もにこにこと嬉しそうだ。国際宇宙ステーションでさまざまなミッションを遂行している星出宇宙飛行士だが、今日は機器の準備や物の整理や片付けをしていたという。「私のミッションもあと数週間で終わりますので、次の宇宙飛行士に引き継ぐために荷物をちゃんと整理しておかないといけないので」と星出宇宙飛行士は説明した。



「無重力で辛いポーズはどれ?」という問題では4択のポーズを星出宇宙飛行士が実演。正座のポーズが正解だが、無重力では体が下に落ちないため体重で脚を押さえることができず、曲げた脚を筋力でしっかり保持しなければならないからだ。また「ウクレレを弾けるか?」といった問題では、星出宇宙飛行士が「前回のミッションのときにウクレレを持ってきたんですけど、この9年の間にどっかいっちゃったので、残念ながら今日は弾けません」とまさかの告白をすると、フワちゃんが「星出さん、お片付け得意ってさっき言ってたじゃん!」とダメ出しする一幕も。これに星出宇宙飛行士は、にこにこしながらすまなそうに頭を掻いた。ちなみに国際宇宙ステーションには空気が満たされているため、ウクレレを弾けば地上と同じく音は聞こえるが、宇宙空間は真空なので音は伝わらないそうだ。



この「無重力ライブ授業」には多数の応募者から選ばれた小学生2人と中学生1人がオンラインで参加した。子供たちが星出宇宙飛行士に質問したのは、気持ちの作り方にまつわるものだった。小学生の男の子が「前向きになれないときどうやって気持ちを切り替えますか?」と聞くと、星出宇宙飛行士は「宇宙ステーションでも思うように計画がはかどらなかったり、時間がかかったりすることがあります」と話してから「そうだな、僕はまず寝ちゃう。そこで一度リセットしてまた翌日またトライする」と具体的な方法を明かした。



そして小学生の女の子が「新しいことにチャレンジする勇気の出し方を教えてください」とお願いすると、星出宇宙飛行士は「いきなり高い山に登るんじゃなくて、まずは小さいことにトライしてみる。それを積み重ねることによって大きな目標につながるんじゃないかな」と述べて、「最初の一歩は小さいんですけど、そこに踏み出す勇気さえあれば、そのうちにものすごいことができるんじゃないかな」とアドバイスした。また中学生男子からの「壁にぶつかったときにどうやって乗り越えましたか?」という質問には、星出宇宙飛行士が宇宙飛行士の試験に3回目で合格したエピソードが披露された。周りにも何回も試験を受けてやっと合格した宇宙飛行士はたくさんいるという星出宇宙飛行士。「壁にぶつかっても好きなことにトライし続ける」という星出宇宙飛行士の体験談は子供たちの心の支えになっただろう。



交信の時間が終わると、上方に向かってふわりと浮かび上がって、お茶目に画面から去った星出宇宙飛行士。「なんてチャーミングな人なんだろう」と笑顔のフワちゃんは「あっという間の時間だったね」と名残惜しそうだ。「宇宙のことは前から大好きだったんだけど、宇宙にいる誰かと直接コミュニケーション取るというのは初めてだったから、すごいワクワクしたし楽しかった!」と興奮さめやらない様子。「星出さんでも失敗や壁にぶち当たったことがあったんだ」と知ったフワちゃんは、「私もこれからも先、どんな大御所の人に怒られても元気良くやっていこうと決めちゃったよ!」と自信満々に宣言していた。

(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_f070d9c25202_首にタイヤをぶら下げたシカ 2年かけてようやく自由に(米)<動画あり> f070d9c25202 f070d9c25202 首にタイヤをぶら下げたシカ 2年かけてようやく自由に(米)<動画あり> oa-techinsight

首にタイヤをぶら下げたシカ 2年かけてようやく自由に(米)<動画あり>

2021年10月15日 12:28 テックインサイト

米コロラド州公園・野生生物局が現地時間12日、首に車のタイヤをぶら下げていた雄のシカからタイヤを取り除くことに成功したとSNSに報告した。シカは少なくとも2年前からこの状態で見つかっていたが、神出鬼没でなかなか捕まえることができなかった。このたび姿を確認し、4度目の挑戦でようやくタイヤから解放することができたと『The Guardian』などが伝えている。

【この記事の他の写真を見る】

コロラド州公園・野生生物局「Colorado Parks and Wildlife」の職員が、首にタイヤを下げた状態のアメリカアカシカを初めて認識したのは2019年7月のこと。マウント・エヴァンス・ワイルダネス(Mount Evans Wilderness)という地域で、ビッグホーンと呼ばれる羊やシロイワヤギ(mountain goat)の生息数の確認作業中に発見したという。

その場で捕獲することはできず、職員同士で情報を共有して気にかけていた。このシカはコロラド州のパーク郡とジェファーソン郡の間で度々見かけられていたものの、近づくことは難しくタイヤを外すことはできなかった。



それから月日は流れて今月9日夜、同州デンバー南西部のパイン・ジャンクション付近にて、再び首にタイヤを下げたシカの目撃情報が入った。救助に向かった職員のスコット・マードックさん(Scott Murdoch)は、シカに麻酔銃を撃って眠らせてからタイヤの除去作業を開始した。

スコットさんは他の職員と共に、タイヤを切って取り外すために車から様々な道具を持ってシカのもとに駆けつけた。順調にタイヤを切り進めていたところタイヤに金属があることが判明し、持っていた工具では断ち切ることができなかったという。

このシカは4歳半とみられており、体重270キロもある立派な雄だった。雄のシカにとって大きな角を持つことは、発情期に雌を奪い合う際に有利になる。このことからスコットさんたちもなるべく角を切り落とさない方向での救助を考えていたが、他の方法が思いつかず角を切り落とすことにした。

角を切って取り外されたタイヤの中には土や葉が詰まっており、その重さは合計で16キロほどもあったという。これだけの重さのタイヤを長期間かけていたシカの首は、皮膚が爛れたり深刻な傷ができてしまっているのではと予想されていた。



しかし実際にはやや毛が抜け落ちている程度で、「5セントまたは25セント硬貨くらいの小さな傷がありましたが、それ以外はキレイでしたね。キレイ過ぎて驚いたくらいですよ」とスコットさんは明かす。シカは2年も大きなタイヤを首にかけたまま過ごしていたにもかかわらず、いたって健康だったのだ。

スコットさんらは、このシカは角が大きくなる前の幼い頃にタイヤが首にかかってしまい、そのまま成長してしまったのではないかと推測している。

立派な角を切り落とす結果になってしまったが、シカの角は定期的に生え変わってくるので心配はないようだ。



なお今回のように、人工物が野生動物の体の一部に絡まってしまうケースは少なくないという。職員たちによると、これまでにシカやクマなどの動物がブランコやハンモック、装飾用の照明、家具、トマトの保護ケージ、さらには鶏のエサ台やバレーボール用のネットなどに絡まっている姿を目撃したそうだ。

Here is some video of this bull elk over the past two years. pic.twitter.com/R6t9nNPOyb— CPW NE Region (@CPW_NE) October 11, 2021

画像は『ABC News 2021年10月13日付「Colorado wildlife officers complete two-year quest to remove tyre from elk’s neck」(Twitter: @CPW_NE)』『Colorado Parks and Wildlife 2021年10月14日付Facebook「Its going to be a good year for this elk now.」』『Metro 2021年10月12日付「Elk roamed hills with tyre stuck around its neck for two years」(Picture: Colorado Parks and Wildlife)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_bafd81b93081_山里亮太、出演中のCMに不安「広告とかを扱う人たちのなかでよからぬ噂が流れたのかな?」 bafd81b93081 bafd81b93081 山里亮太、出演中のCMに不安「広告とかを扱う人たちのなかでよからぬ噂が流れたのかな?」 oa-techinsight

山里亮太、出演中のCMに不安「広告とかを扱う人たちのなかでよからぬ噂が流れたのかな?」

2021年10月15日 11:57 テックインサイト

お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、昨年3月から出演しているテレビCMについて不安を抱えているとラジオ番組で明かした。指原莉乃がメインで相手役が変わる数パターンがあるのだが、どうも最近自分が出ているCMを見たことがないという。

【この記事の他の写真を見る】

2020年3月から全国エリアで放送が開始された、花王のフロア用そうじシート「クイックルワイパー立体吸着ウエットシート」の新CM。床のざらつき・べたつき悩みを告白する山里亮太に対して、指原莉乃が手軽な掃除方法として「クイックルで良くない?」とクイックルワイパーを提案する内容となっていた。2020年10月にはトイレの床や壁の掃除に便利な「クイックルミニワイパー」が新発売され、こちらのテレビCMには指原と阿佐ヶ谷姉妹が出演している。だが現在、花王のHPにある「クイックル CMギャラリー」を見ると、テレビCMの動画で紹介されているのはミニワイパーの指原・阿佐ヶ谷姉妹編、そしてクイックルは2本とも指原・ハライチ澤部佑編なのである。

山里はクイックルワイパーのテレビCMについて、自分だけでなく澤部も出演するバージョンがあることは知っていたという。13日深夜放送のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)によると、「山里、澤部、山里、澤部…でいくって」と“交互で”と聞いていたそうだ。しかし「山里、澤部、澤部、澤部、澤部、阿佐ヶ谷姉妹、澤部、澤部なのよ。全くこないのよ、ローテーションが」と、最初こそ自分のバージョンをよく見かけたがすぐに澤部に代わり、「クイックルミニワイパー」が新発売された頃は阿佐ヶ谷姉妹バージョンが集中的に流れ、今年に入ってから澤部バージョンしか見ていないという。

マネージャーにも「(澤部と)交代、交代って言ってたけど…」と探りを入れてみたが、「そんなことよりですね」と話をはぐらかされてしまったそうだ。朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でもクイックルワイパーのCMが流れたのだが、澤部バージョンばかり流れるのをMCの加藤浩次が気づいており、「ヤバイな、山ちゃん。これ、代わってんな」「せめて相方に代わってるとか、同じ事務所内で回ってればいいけど、他の事務所に行ってるなぁ。これはキツイなぁ」と指摘され、山里は激しく動揺したらしい。

他にも昨年起用された他のテレビCMが今年は別の人が出演していたケースがあったので、山里は「これは、何かあったのかな? 広告とかを扱う人たちのなかで、何かよからぬ(自分の)噂が流れたのかな?」と不安になっているのだ。

俳優から年商10億円を稼ぐ“通販コンサルタント”として大活躍している保阪尚希は、芸能の仕事で最も利益が出るCMを取りにいくため熾烈な争いが繰り広げられていると、9月18日放送の『土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』(TBSラジオ)で語っていた。たとえば“良きパパ”像の俳優がいればそれでひと枠が埋まり、高額なギャラのCMが次々に舞い込んでくるようになるそうだ。このためプロダクションも本人も“良きパパ”のイメージを守るために私生活にも細心の注意を払い、イメージに合わない仕事は全て断るという徹底ぶりらしい。オードリー若林正恭のように、5年以上も家電を扱う大手企業テレビCMに起用され続けているのは最も理想的なのである。

画像2枚目は『てれビー@TNCテレビ西日本【公式】 2021年9月8日付Instagram「【#山里亮太と指原莉乃のウチの町では大ニュース】」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_919a71cae05d_ウィリアム王子、宇宙旅行する億万長者を痛烈批判 919a71cae05d 919a71cae05d ウィリアム王子、宇宙旅行する億万長者を痛烈批判 oa-techinsight

ウィリアム王子、宇宙旅行する億万長者を痛烈批判

2021年10月15日 10:33 テックインサイト

ウィリアム王子が気候変動についてのインタビューに応じ、ロケットによる宇宙旅行を企画する億万長者を批判した。王子は「世界で最も優れた頭脳は宇宙旅行ではなく、地球の修復に使うべきだ」と述べ、宇宙飛行には「全く興味がない」と斬り捨てた。

【この記事の他の写真を見る】

ウィリアム王子が現地時間14日配信のポッドキャスト『Newscast』にゲスト出演し、現地時間17日に開催される第1回「アースショット賞(Earthshot prize)」のプロモーションを行うとともに、気候変動について語った。

王子が2020年にローンチした同賞は、世界の環境問題を解決する革新的なアイデアを提案する5団体や人々に総額5000万ポンド(約78億円)の賞金を授与するプロジェクトだ。2030年までに少なくとも50の主要な環境問題の解決策を見つけることを目的に、毎年100万ポンド(約1億5500万円)の賞金が5団体または人物に授与される。

インタビューに応じたウィリアム王子は「僕達はこの地球を修復するために、世界で最も優れた頭脳と精神を必要としているのです。次に旅行したり住む場所を探すことではありません」と宇宙にロケットを送り続ける人々を強く批判、「地球を救うことを諦め、宇宙に行って未来のための解決策を考えることより、この地球に焦点を当てることの方が非常に重要なのです」と述べた。

現地時間13日には、米アマゾン創業者ジェフ・ベゾス氏が設立した宇宙開発ベンチャー企業「ブルーオリジン」によるロケットが打ち上げられたばかりだ。宇宙船には人気SFシリーズ『スタートレック』でカーク船長を演じた俳優ウィリアム・シャトナー(90)が3人の宇宙飛行士とともに搭乗し、過去最高齢での宇宙旅行を実現した。

このほか英ヴァージン・グループ創業者リチャード・ブランソン氏は宇宙関連企業「ヴァージン・ギャラクティック」を設立、米テスラの最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏は宇宙開発企業「スペースX」を創業するなど、世界の名立たる億万長者達が続々とロケットを宇宙に打ち上げている。

ウィリアム王子はこうした宇宙旅行について「まったく興味がない」と明かし、「宇宙飛行にかかる炭素コストが根本的問題である」と指摘した。

さらに「若者の間では気候変動に対する不安が高まっています。基本的に彼らの将来はずっと脅かされているのです」と言い、「本当にゾッとします。非常に不安な気持ちにさせられますよね」と述べた。

そんな王子は何十年も前から気候変動について語ってきた父チャールズ皇太子の影響で地球環境に興味を持つようになったと明かしており、「父は苦難の道を歩んできました。父にとって、厳しい道のりでした」と加えた。

そして大人達には「屋外で過ごすことがどれほど大切で、未来の世代から何を奪っているのかを思い出してほしい」と呼びかけ、「もしも30年後に息子のジョージがここに座り、環境問題について語っていたとしたら最悪ですよね」と話した。

画像は『The Earthshot Prize 2020年10月8日付Instagram「Welcoming our #EarthshotPrize Council Members - who every year, will award The Earthshot Prize to the five winners」』『Jeff Bezos 2021年10月13日付Instagram「Bill, Audrey, Chris, Glen - you’re about to share an experience that will forever change how you view the world. Godspeed. This is how it starts.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_ebde8cd79168_ギャンブル依存症の女、家族の銀行口座から6年で5000万円以上盗む(英) ebde8cd79168 ebde8cd79168 ギャンブル依存症の女、家族の銀行口座から6年で5000万円以上盗む(英) oa-techinsight

ギャンブル依存症の女、家族の銀行口座から6年で5000万円以上盗む(英)

2021年10月15日 06:00 テックインサイト

「お金の心配をせずに暮らしたい」「ゆとりのある生活をしたい」―それを叶えるため計画的に老後の資金を準備している人も多いだろう。このほど貯めていた老後の資金が、実の娘に全て使われてしまったというニュースがイギリスより届いた。両親が絶対的な信頼を置いていた元銀行員の娘は、実はギャンブル依存症だったという。『Liverpool Echo』『The Mirror』などが伝えた。

【この記事の他の写真を見る】

英マージーサイドのセント・ヘレンズに暮らす介護士のクレア・ラフレイ(Clare Roughley、39)は、6年間にわたり家族から約32万5000ポンド(約5050万円)を盗み、ギャンブルにつぎ込んだ。

元銀行員だったクレアは2014年から両親の銀行口座を管理しており、いつでも現金を引き出せるようになっていたという。そして個人的なローンやクレジットカードもその口座から支払われるようにし、彼女は6年かけて両親の蓄えをすべて使い果たしたのだ。

リバプール裁判所のピーター・ハッセー検察官(Peter Hussey)は、盗まれた財産についてこう明かした。

「クレアは父親から9万1437ポンド(約1420万円)、母親から15万8735ポンド(約2470万円)、祖母の遺産5万8221ポンド(約900万円)を盗みました。彼女の犯罪が明らかになったのは2020年3月、両親が自分たちの口座が空になっているのを発見した時でした。彼らは口座の残高がゼロになっているのを見て、愕然としたそうです。」

また2019年に95歳で亡くなった祖母テレサ・レイランドさん(Theresa Leyland)はクレアに6000ポンド(約93万円)の遺産を残していたにもかかわらず、彼女は他の財産にも手をつけて全て使ってしまった。

そのためテレサさんの葬儀費用は10か月間未払いのままだったが、家族や友人の前に立ち弔辞を述べているクレアを見て、彼女に騙されているとは誰一人思わなかったそうだ。

クレアの父親レイモンドさん(Raymond)は、陳述書の中でこのように明かしている。

「生命保険と年金制度によりこの先の人生は経済的な心配をすることなく快適に過ごせると信じていました。しかし完全に信頼していた娘が自分の財産をゼロにしたことを知り、世界がひっくり返ったのです。」

「娘の犯罪が明らかになった時、私と妻は『何をしたらこんなことになったのだろう』と思いながらお互いの腕の中で泣きました。私の人生がどのようなものであったか、誰も想像できないでしょう。将来がとても不安で、借りてもいない借金を払わなければならないのが怖いのです。自分の娘にこんなことをされたなんて信じられません。クレアがこんなことをするなんて、想像できませんでした。」

また母親のデルウィンさん(Delwyn)も「2020年3月11日、娘の罪を知ってどれだけ無力感に苛まれたことか…言葉では言い表せません。自分の身に起こっていることが信じられませんでした。クレアは完璧な娘のように振舞っていました。まさか私を騙すなんて…」と吐露した。

夫妻は現在、娘の犯罪を受け入れるために抗うつ剤と不安神経症の錠剤を服用しているそうだ。

しかもクレアは、家族からだけではなく7年間介護をしているジーン・アーモンドさん(Jean Almond)の口座のアクセス権を利用してジーンさんと夫ジェフリーさん(Geoffrey)から1万7220ポンド(約270万円)を着服した。さらにジーンさんの名前でクレジットカードを作り、そこから8698ポンド(約135万円)を引き出したことも認めている。

ジーンさんの介護チームの中で唯一口座にアクセスすることを任されていたクレアは、実在しないジェマという名前の銀行員を装って口座の利用状況を定期的に知らせることで安心させていたという。

ジェフリーさんは「クレアは妻ジーンのケアチームの重要なメンバーであり、ジーンとは特別な関係にあると信じていました。クレアがジーンのような弱い立場の人から盗みを働いていたことを知り、大きなショックを受けました」とのちに語っている。

合計4件の窃盗と1件の詐欺の罪を認めたクレアだが、彼女の弁護人であるジェレミー・ラスカー氏(Jeremy Lasker)は次のように述べた。

「被告人は自分の行動を後悔しています。増え続けるギャンブルの負けを清算するために盗んだと明かしましたが、私はそれを言い訳にしているわけではありません。彼女がしたことに弁解の余地はありません。しかし贅沢な生活をするためではなく、あくまでギャンブル依存症の資金を調達するためだったのです。」

そして10月11日に行われた裁判で、イムラン・シャフィ判事(Imran Shafi)は「あなたは被害者の生活を破壊することも気にせず、銀行員だった頃の知識を利用して計画的に、冷酷に、無慈悲に、被害者の全財産を引き出しました。この事件は異常で、あなたは熟練した詐欺師です」と述べ、クレアに懲役6年の判決を言い渡した。また被害者を守るため彼らへの接近禁止も命じた。

世間からは「どうして家族にそんなことができるの?」「絶対にやってはいけないこと。完全に信頼を失いましたね」など、クレアを非難する声があがっている。

画像は『Liverpool Echo 2021年10月11日付「Carer stole £325k from family including nan to fund gambling addiction」(Image: Merseyside Police)(Image: Liverpool Echo)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 上川華子)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_b8e073d175b2_ディズニー大好き愛妻家、仕事で行けない妻を顔パネルにしてディズニーワールドへ(米) b8e073d175b2 b8e073d175b2 ディズニー大好き愛妻家、仕事で行けない妻を顔パネルにしてディズニーワールドへ(米) oa-techinsight

ディズニー大好き愛妻家、仕事で行けない妻を顔パネルにしてディズニーワールドへ(米)

2021年10月14日 21:50 テックインサイト

米フロリダ州オーランドにある夢の国“ディズニーワールド”に妻と行く計画を立てていた男性は先月、仕事で行けなくなってしまった妻のためにユニークな方法を思いついた。その奇抜な発想で男性はディズニーでの一人旅を大いに楽しみ、妻は夫に惚れ直したという。『The Mirror』などが伝えた。

【この記事の他の写真を見る】

ディズニーが大好きという米テキサス州ダラス在住のキースさん(Keith)と妻のジェナ・バークマンさん(Jenna Burkman)は先月、フロリダ州オーランドにあるディズニーワールドを3日間の予定で訪れるはずだった。

しかしジェナさんはブリーダーの仕事で旅行をキャンセルせざるを得なくなり、「せっかくだから1人で楽しんできて!」と夫の背中を押した。

米通信大手のマネージャーとして働くキースさんは「僕を特別扱いしてくれた妻に心から感謝したね」と明かすと、次のように述べた。

「僕たちが飼育するフレンチ・ブルドッグのうちの2匹が赤ちゃんを産んで、妻は子犬の世話で行けなくなってしまったんだ。もちろん妻も相当のディズニーファンだけどね。死ぬまでにやりたいことを書き出した僕のバケットリストに『1人でディズニーを周りたい』という夢があることを知っていて、少し早めのクリスマスプレゼントをしてくれたんだ。そこで僕は妻に『君は特別な存在だよ』と伝えるため、あることを考えたんだ。」

キースさんのアイデアとは、ジェナさんの顔写真を大きく引き伸ばして段ボールに貼り、気持ちだけ一緒にディズニーに連れて行こうというもので、早速持ち手がついた妻の顔のパネルを制作。パネルにぺちゃんこになった妻を意味する“ミセス・フラット・ワイフ(Mrs. Flat Wife)”と名づけ、全てのライドを共にすることにしたのだ。

するとこれがパーク内で多くの人の注目を浴び、キースさんは行く先々で「それはいったい誰なんだい?」「どうしてパネルを持ち歩いているの?」などと声をかけられ、たくさんの新しい友達ができたという。また「一人旅で寂しい思いをしているのでは」と心配していたジェナさんにも大好評だったようで、キースさんは「妻は僕に愛されていると感じたようで、とても感謝していたよ」と興奮気味に述べると、こう続けた。

「いくつかのライドではパネルの妻が飛んで行ってしまうのではないかと心配だったけど、きつく握りしめていたから大丈夫だった。ただライドのスピードが上がっていくと、パネルの妻には伏せていてもらうしかなかったよ。ほとんどのライドでは乗った直後に写真を撮っておいたけどね。」



キースさんはそうして撮った写真をディズニーファンが集うFacebookに投稿したが、「一緒に写真を撮らせて!」と言ってくる人やライドを降りる際に「ああ、あの写真はあなたね! ミセス・フラット・ワイフはどこなの?」と言ってくるキャストまでいたという。またボート型ライド“イッツ・ア・スモールワールド”では、キャストの計らいでミセス・フラット・ワイフと2人だけで乗船しロマンチックな旅をすることができたようで、当時の写真を見るとラブラブ感が伝わってくる。



実はキースさんが一人旅にこだわったのにはこんな訳があった。

「我が家には子供が6人いてね。そのうち5人はすでに成人しているけど、これまではいつも子供がいたから自分が乗りたいものに乗れなくて。いつか“子供なし、妻なし、不平なし”のディズニー旅行をしてみたかったんだ。」



「それに僕はディズニーグッズのコレクションもしているからね。パークに行って特定の街灯のサインの写真を撮るだけでも楽しいんだ。子供たちはまず、全てのライドに乗りたがるからね。」

そう語るキースさんはパーク内の普通だったら行かないような場所も散策し、フレンドリーな人々とのおしゃべりを大いに楽しんだことも明かしており、「僕とミセス・フラット・ワイフはたくさんの新しい人に出会い、素晴らしい時を過ごしたよ」とコメントしている。



一方のジェナさんは「本当は一緒に行きたかったけど、夫が写真だけでも私をディズニーに連れて行ってくれたことを嬉しく思っているわ。夫が送ってくれたおどけた写真にも大いに笑ったし」と述べ、「次は1月に家族でディズニーワールドに行く予定なの。私たち家族はディズニーが大好きなのよ」と笑顔を見せた。

画像は『The Mirror 2021年10月12日付「Disney-mad dad takes cardboard cut-out of wife to theme park - while she works at home」(Image: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 A.C.)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_5c7c88aaa28b oa-techinsight_0_e5aea4239503_家の中にスポンジを置くことをやめた女性「どうしても食べたい衝動に駆られてしまう」(英) e5aea4239503 e5aea4239503 家の中にスポンジを置くことをやめた女性「どうしても食べたい衝動に駆られてしまう」(英) oa-techinsight

家の中にスポンジを置くことをやめた女性「どうしても食べたい衝動に駆られてしまう」(英)

2021年10月14日 21:02 テックインサイト

土やチョーク、髪の毛などの栄養価のないものを無性に食べたくなる“異食症”を抱える人のニュースはこれまでも何度か報じられている。イギリス在住のある女性は、30年前からスポンジを食べることがやめられない。以前より症状は改善しつつあるが、この習慣を完全に断つため家の中にスポンジを置くことをやめたという。『Metro』『The Mirror』などが伝えている。

【この記事の他の写真を見る】

英ウェールズのクリクキエスに住むクレア・ルイーズ・オーウェンさん(Claire Louise Owen、44)は、栄養価のない食べ物を欲しがるという異食症「ピカ(pica)」に頭を悩ませている。それは14歳の時、スポンジを噛み始めたことがきっかけだった。

この欲求を抑えるために、クレアさんと夫グウィリムさん(Gwilym、44)は家の中にスポンジを置くことをやめたという。

クレアさんは自身の症状についてこのように明かした。

「14歳の時、初めて生理が来た頃からはじまって。薬局で働いていた時は、食べるためにスポンジを買いたいと思っていたほどです。このことは誰にも言えず、ずっと秘密にしていました。医師に相談したこともないのではっきりと『異食症』と診断されたことはありませんが、一番ひどい時は部屋の引き出しにしまってあるスポンジを一日中かじっていました。」

「スポンジが裂けるあの感覚が好きで、口で裂いて噛んで飲み込む時の食感がたまりません。チョコレートやポテトチップスを食べた後にスポンジを食べると、味が長持ちするんですよ。安いスポンジほど良くて、穴の小さいものが好きです。スポンジの質感によっては裂けないものもありますからね。一日に2~3口食べるとスポンジひとつで1週間くらいは持ちます。10代の頃はソファーのスポンジのかけらをつまんで食べてたりもしていました。」

クレアさんのこの欲求は生理中や疲れ、ストレスが溜まるほどひどくなり、とりわけ息子のウィリアム君(William、11)とサム君(Sam、10)を妊娠していた時は我慢できないほどだったそうだ。

とはいうものの、それが体に良くないことを知っているクレアさんは、新しいスポンジを買わないように努力していたという。

現在のクレアさんは、コーチングビジネス「The Soberholic」を運営し「禁酒生活のメリットを共有すること」を使命としている。そして異食症がなぜ自分の身に起こっているのかを理解するため、何年もの時間を費やした。

今では家族全員が、クレアさんがスポンジを食べることをやめられるように協力してくれているそうだ。



そんなクレアさんは以下のように語っている。

「振り返ってみると、家族が家の中でスポンジのかけらを見つけた時、まるで自分が悪いことをして捕まったかのように怯えていました。スポンジを買うことは、自分だけの特別な秘密のように感じていたのだと思います。」

「私はスポンジを食べ物の代わりにしていたわけではなく、口の中での食感を求めていたのです。今ではお酒をやめて、プロテインシェイクを飲み、ビタミンを摂るようにしました。以前から自分の体と向き合い、よりよく調和しています。」

画像は『Metro 2021年10月12日付「Family can’t have sponges in the home as mum can’t stop eating them」(Picture: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 上川華子)

外部リンク