cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_2f4bebeb4692_お腹が真っ平らだった18歳女性、妊娠8か月目に初めて気付く(英) 2f4bebeb4692 2f4bebeb4692 お腹が真っ平らだった18歳女性、妊娠8か月目に初めて気付く(英) oa-techinsight

お腹が真っ平らだった18歳女性、妊娠8か月目に初めて気付く(英)

2018年12月20日 20:04 テックインサイト

出産間際まで妊娠に気付かない女性が稀に存在するが、このほどイギリスで妊娠8か月になるまで全く気付かなかった女性のニュースを『The Sun』や『Mirror』が報じた。この女性の場合は胎児が逆子で、ジムで腹筋を鍛えていたためにお腹が全く大きくならなかったようだ。

【この記事の他の写真を見る】

英エセックス州クラクトン=オン=シーに住むショップ店員サフロン・へファーさん(18歳)は17歳の時、既にピルを常用していたことから生理が来ないのはピルが原因だと信じ、妊娠にも全く気付いていなかった。

しかし、何か月間も体に疲れを感じ医師のもとを訪れると「貧血でビタミンDとB12が欠乏している」と診断された。その頃はスリムだった体重がさらに落ち始め、疲れが全く取れず外で友人と会う気にもなれなかったサフロンさんは「このまま原因不明で死んでしまうのでは」とさえ思っていたという。だが日焼けサロンやジムには定期的に通っており、ある日腹筋をした時にお腹の形が妙な三角形になることに気付いた。

「まさかとは思うけど、妊娠しているのでは」と思ったサフロンさんは、母メリッサさん(46歳)に伝えると笑い飛ばされた。ところが、サフロンさんのお腹にできた妊娠線のような赤紫色の筋を見たメリッサさんから「一応検査してみたら」と勧められ妊娠検査をしてみると、陽性反応が出て2人は大きなショックを受けた。

翌日、病院へ行ったサフロンさんは緊急で助産師との予約を受けた。助産師が胎児の位置を変えると、それまで真っ平らだったお腹が突然大きくなった。サフロンさんは既に妊娠8か月目になっていたのだ。医師からは胎児が逆子だった可能性を指摘され、脚が細かったことからお腹が膨らまなかったのではないかと伝えられたそうだ。そしてサフロンさんは、妊娠発覚からわずか6週間後の6月3日に3,657グラムの元気な男児オスカー君を出産した。当時の様子をサフロンさんはこのように振り返っている。

「ピルを飲んでいたので、医師からは生理が来なくなることもあると聞かされていたから、実際に生理が来なくても『ラッキー』ぐらいにしか思ってなかったんです。やたらアイスクリームやレタス、いちごにハマっていたけど、まさかそれが妊娠しているからだとは思ってもいませんでした。妊娠に気付かなかった人がいる話は知っていたけど、自分の身に起こるまでは『そんなの嘘。気付かないはずないじゃない』って思っていました。助産師がオスカーを子宮の中でひっくり返したら突然、お腹が風船みたいに膨らんだんです。そうしたらいきなり全てが現実になりました。2週間ほどは『私まだ17歳だし、このまま子供を産んでもやっていけるのか』って悩み、うつ状態にもなったのですが、その後『これまでも私は強かったんだから、きっと頑張れる』と覚悟を決めました。数週間後にオスカーを産んで、出産は最高の出来事だったと今は思います。子供は可愛いし、母親になれてとても嬉しい。息子の幸せそうな笑顔を見ていると私も幸せになります。」

嘘のような本当の話に驚く人も少なくない。このニュースを知った人からは、「妊娠に気付かなかったって…避妊しなけりゃ妊娠もするだろうよ」「父親のこと言ってないけど10代でシングルマザーなのかな」「私にも起こったわ。私の場合は生理もあったのよ。わかった時は妊娠5か月目だった」「これってホントの話なの!? 信じられない」といった声があがっている。

画像は『The Sun 2018年12月18日付「BABY BOOM Size 8 teenager who didn’t realise she was 8 months pregnant shocked at her ‘sudden’ bump when docs turned her baby in the womb」(Credit: BARRETT AND COE ESSEX / KENNEDY NEWS AND MEDIA)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_9ded5a8bd46d_「いらないと言われるまで続ける」5歳と6歳の息子に母乳を与える母親に非難殺到(英) 9ded5a8bd46d 9ded5a8bd46d 「いらないと言われるまで続ける」5歳と6歳の息子に母乳を与える母親に非難殺到(英) oa-techinsight

「いらないと言われるまで続ける」5歳と6歳の息子に母乳を与える母親に非難殺到(英)

2021年10月23日 21:00 テックインサイト

赤ちゃんの卒乳の時期は「いつ」という明確な基準はないが、一般的には食事から栄養が摂れるようになる1歳前後が多い。だがイギリス在住のある母親は、5歳と6歳の2人の息子に今でも母乳を与えているという。これに対し世間からは母親を非難する声が多くあがっている。『The Daily Star』『The Mirror』などが伝えた。

【この記事の他の写真を見る】

英ウェスト・ヨークシャーのウェークフィールドに住むシェリル・ウィンさん(Sheryl Wynne、39)は、5歳のマイロ君(Mylo)と6歳のライリー君(Riley)に今でも母乳を与えている。母乳を与え続けることで息子たちとの絆を深めていると主張するシェリルさんは、息子たちが自然に卒乳するまで与え続けると決めているそうだ。

催眠出産(ヒプノバーシング)の講師や産前産後のケアをするドゥーラーとして活躍するシェリルさんは、このように明かす。

「母乳を与え続けることで子供たちとの絆を深め、より親密な関係を築くことができています。母乳は息子たちが動揺したり、病気になったりした時に落ち着かせることができる究極の育児ツールでもあります。今でも学校に行く前、夕方、夜にも母乳をあげています。息子たちが必要な時にいつでも母乳を飲ませてあげると安心するのです。」

「6歳の上の子は、人に見られることを知っているので外出時にはおっぱいを欲しがりません。下の子は幼稚園の遊び場でも『ママのミルクが欲しい』と言って私をベンチに連れて行ったりします。人に見られるからそこではやらないと言いたかったのですが、自分の不安を伝えたくなかったのでベンチでかがみながらあげることもありました。」

友人や家族からは授乳を続けることについて疑問視されることや否定的な意見を受け取ることもあるというが、シェリルさんは誰の影響も受けず自分の子育てができていることに満足しているそうだ。

「まるで専門家のように他人の子供に意見する人もいますが、私はいろいろな意味で本能に従っているとはいえ、盲目的にやっているわけではありません。いつまで授乳を続けるか常に考えていますが、不必要に終わらせることが正しいと思ったことないですね。息子たちが求めていることだし、生物学的には正常なことなのだから。社会的にはそうでなくてもね。」

「ライリーは難産だったうえに授乳もうまくいかず、トラウマになっていて失敗したように感じていました。母乳をあげることは思っていたよりもずっと難しいことが分かったのです。そしてマイロが誕生した時、私は今度こそ母乳育児を成功させようと決意しました。ライリーが大きくなって同時に授乳できなくなるまでタンデム(2人並べて同時に)授乳したのです。母乳で育てることで出産時のトラウマを克服することができたし、2人の赤ちゃんを同時に養うことは魔法のようで力が湧いてくるようでした。ライリーは手を伸ばしてマイロの頭を撫でたり手を握ったりしていて。2人一緒に授乳することで自分の体に自信を持てるようになりました。」

さらにシェリルさんは「最初はライリーが3歳になったら母乳をやめようと思っていたけど、本人は10歳になるまでやめないと言っているので、いつまで続けるかは息子らに任せたいと思っています。母乳育児は私たちの距離を縮めてくれました。私のところに来ればいつでも慰めてくれて安心できるということを息子たちは知っているのです。距離を縮めるのは母乳だけに限りませんが私にとってはツールのひとつで、私たちの関係の一部なのです。そのことが母乳育児を続ける一番の原動力になっています」と語り、「1歳前後で卒乳するのが一般的」という概念を少しでも払拭したいと考えているという。

なおこのニュースに対し、世間からはシェリルさんを非難する声が多数あがっている。

「これは普通ではありません。子供たちがいじめられないか心配です。」

「やめたほうがいい。子供たちは栄養のあるものを食べるべき。」

「これは子供たちのためではなく自分のためなのでは?」

「変人ですね。これがどれだけ間違ったことなのか彼女にはわからないのだろう。」

「いやいや、子供たちを落ち着かせる別の方法を見つけたり、子供たちが自分自身を落ち着かせることを学んだりすべきです。」

「奇妙な子供時代の記憶を持った奇妙な大人になってしまう。」

「こんな大きな少年たちにすることではありません。これはおかしいです。どうかしています。」

画像は『The Daily Star 2021年10月20日付「‘I still breastfeed my sons who are 5 and 6 - I don’t care it makes us feel closer’」(Image: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 上川華子)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_20b189b86495_ザック・エフロン、34歳誕生日に披露した筋肉隆々ボディにファン大興奮 20b189b86495 20b189b86495 ザック・エフロン、34歳誕生日に披露した筋肉隆々ボディにファン大興奮 oa-techinsight

ザック・エフロン、34歳誕生日に披露した筋肉隆々ボディにファン大興奮

2021年10月23日 17:31 テックインサイト

人気俳優ザック・エフロンが今月18日、34歳の誕生日を迎えた。映画撮影のため誕生日をタイで過ごしたザックは「今が人生最高」と充実した人生や支えてくれるファンの存在に感謝の意を綴ったが、同時に筋肉隆々なボディをSNSに披露しており、ファンからは「完璧!」といったコメントが相次いだ。

【この記事の他の写真を見る】

「また誕生日がめぐって来ちゃった? もう僕も年だよー お祝いのメッセージをくれたみんな、ありがとう。愛してるよ。」

今月18日、自身のInstagramにそう綴り誕生日を迎えたことを報告したのは、ハリウッドきってのイケメン俳優ザック・エフロンだ。映画『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクしたザックはその甘いマスクで世界中の女性を虜にしてきたが、恵まれた容姿に甘んじることなくコメディやサスペンスなど次々と新たなジャンルに挑戦し続け、近年は演技派俳優として注目を集めている。

そんなザックが今月18日、数週間ぶりに自身のInstagramを更新、タイで誕生日を迎えたことをファンに報告した。現在、ベトナム戦争を題材にした映画『The Greatest Beer Run Ever(原題)』の撮影でタイに滞在中のザックは、

「心優しく才能に溢れたキャスト陣やクルーとともに、素晴らしい作品になるであろう映画を作るためタイで過ごしている今年の誕生日は、本当に特別だ…今が人生最高の時間だね。みんなを心から愛しています。」

と心境を綴った。

ザックはこの日、タイのビーチで撮影した自身の水着姿を公開したのだが、鍛え抜かれた美しい上半身や見事に割れた腹筋に、

「完璧!」

「セクシーすぎる!」

「神様、この世にザックを授けてくれてありがとう」

といったファンからのコメントが殺到、350万件超の「いいね!」を集めたほか、3万8000件以上のコメントが寄せられた。

『ハイスクール・ミュージカル』のトロイ・ボルトン役で一世を風靡した2006年当時、若干18歳だったザックはあどけなさの残る爽やかな雰囲気が魅力のイケメンティーン俳優だったが、30代半ばに突入した現在はそこに強靭な肉体美と大人の色気が加わり、

「右に出る者なし」

「存在自体が奇跡」

と現在も変わらずファンを虜にしている。

近年、テレビ番組『Killing Zac Efron』やNetflixのトラベルドキュメンタリー『Down to Earth with Zac Efron』などを通じて、世界を旅したり果敢なチャレンジに挑みながら、新たな魅力を放っているザック・エフロン。時間の経過とともに味わいを増すワインのように、来たるべき40代、50代に向けて目下“絶賛熟成中”の彼が今後どんな姿を見せてくれるのか、ファンの期待はますます高まるばかりだ。

画像は『Zac Efron 2021年4月17日付Instagram、2021年10月18日付Instagram「It’s my bday again?」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_8eacf9d68ccb_田中みな実、フワちゃん&納言・薄幸を変身させたキャスティングの妙 美しさが際立つ結果に 8eacf9d68ccb 8eacf9d68ccb 田中みな実、フワちゃん&納言・薄幸を変身させたキャスティングの妙 美しさが際立つ結果に oa-techinsight

田中みな実、フワちゃん&納言・薄幸を変身させたキャスティングの妙 美しさが際立つ結果に

2021年10月23日 15:58 テックインサイト

2014年9月末にTBS退社後はフリーアナウンサーだけでなくバラエティ番組やドラマ出演で活躍中の田中みな実(34)。20日にはイベントに出演し、自身がプロデュースしたガードルを発表したが、田中の手腕が冴えわたるイベントになった。

【この記事の他の写真を見る】

20日開催の「田中みな実×PEACH JOHN ファーストガードル発売記念イベント」で、会場のランウェイを歩いて登場した田中みな実。ガードルでワンランク美しくなったヒップラインだけでなくオフショルダーでボディラインが分かるワンピースを着用した田中は、ステージに上がるときに振り返りウインクするというサービスぶりだ。



イベントでは「私がゼロから手がけた商品です。この思いをお伝えしたくて私自らご説明させていただきます」と田中が、自身がプロデュースして新発売するガードルをプレゼンした。ガードルを穿くことで「瞬間的にボディラインが整う」「意図せずにお尻にアプローチできる」とメリットは大きく2点あるという田中は「ブラジャーはするのにお尻は野放しのままでいいんでしょうか?」と問いかける。「ガードルを穿くことを毎日の習慣にして欲しい」と考えた田中は、ガードルへの固定概念「ダサい、きつい、苦しい」を払拭するガードルを制作することに。「この1年、お尻とガードルのことばかり考えてきた」と田中が熱を入れて完成させたのが、このファーストガードルだ。



このプレゼンに生配信を観ていた視聴者から「さすがに説明が上手い」という声があがっていたが、そこは元々アナウンサーの田中の本領発揮だろう。さらにこのイベントのゲストとして田中がキャスティングしたのが、フワちゃん納言・薄幸吉田朱里といった3人だった。ファーストガードルを着用した3人は今回がガードルデビュー。ヒップラインが際立つファッションで登場したが、特にフワちゃんと薄幸の変身ぶりは目を引いた。フワちゃんはポップでカラフルなスポーツブラにミニスカートか短パン姿、薄幸は黒い革ジャンにダメージジーンズ姿が定番なのだが、2人は落ち着いた色合いのタイトなロングワンピースを着用していたからだ



田中は全くガードルのイメージがないことから3人をキャスティングしたそうだが、薄幸が「みな実さんと前に番組で共演させてもらったときに、カメラが回っていないところでずっと『姿勢が悪いんだよ、幸ちゃん』って(ウエストを)グイグイ押されて。それでキャスティングされたんですよね?」と聞くと、田中は「ポテンシャルがこんなにあるのにもったいない」と残念がった。田中は薄幸に「美脚ですよね」とも言っているが、薄幸の美のポテンシャルに気づいていた田中がイベントゲストに呼び、ルックスのイメージが固定されている薄幸をあえてドレッシーな女性に仕上げることで、ヒップを含めた美しさを一層訴求できた可能性はありそうだ。



またフワちゃんは今年8月開催のイベントで「田中みな実さんのおうちに遊びに行くとお土産に10種類ぐらいの化粧品をくれる」と明かしていて、プライベートで交流があるという。フワちゃんもやはりお馴染みのルックスを一変させたことから、ヒップも含めてスタイルの良さや美しさに気づいた視聴者も少なくなかった。田中の絶妙なキャスティングが功を奏した結果だろう。



田中みな実はバラエティ特別番組『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)で南海キャンディーズの山里亮太と共演しているが、山里が自身のラジオ番組で田中について「テレビが何かして欲しいというのの“何か”を察知していて、それに対して全力で全部出すというのがすごいからスタッフから厚い信頼をいただける」と分析したことがある。「この温度できてくれたらスタッフさんもメロメロになるわ。今のブレイク当たり前だわ」とも話していた。



TBSの局アナ時代は“ぶりっ子”キャラで女性からのウケが良かったとは言えなかった田中みな実だが、現在はビューティーアイコンとして女性の憧れの存在に一転。60万部を超える大ヒットを記録した田中みな実の初の写真集『Sincerely yours…』にも田中は全力投球していたが、今回プロデュースしたガードルのうちムック本の限定色ラベンダーは通販サイトで入荷待ちや売り切れとなっている。今回の発売記念イベントでは、自身がプロデュースしてモデルとなり、プレゼンをしてキャスティングもこなした田中みな実。これまでの美への熱意や仕事に対する姿勢が存分に発揮されたと言えそうだ。

(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_ab6ad26b58d7_「僕のおもちゃを見て」4歳男児の緊急通報に警察官が愛溢れる対応(ニュージーランド)<動画あり> ab6ad26b58d7 ab6ad26b58d7 「僕のおもちゃを見て」4歳男児の緊急通報に警察官が愛溢れる対応(ニュージーランド)<動画あり> oa-techinsight

「僕のおもちゃを見て」4歳男児の緊急通報に警察官が愛溢れる対応(ニュージーランド)<動画あり>

2021年10月23日 14:36 テックインサイト

今月15日、ニュージーランド警察が間違えて通報してしまったという4歳男児の出来事をFacebookに投稿した。男児は「おもちゃを見て欲しいの!」とたどたどしい口調でオペレーターに話しており、警察は「可愛すぎてシェアせずにはいられなかった」と投稿に至った経緯を明かしている。『TODAY』などが伝えた。

【この記事の他の写真を見る】

ニュージーランド警察(New Zealand Police)はFacebookアカウントに普段から交通事故や空き巣被害などについて投稿し、人々に注意喚起している。

しかし今回話題になっている投稿は、いつもとは異なっていた。ニュージーランドの緊急連絡番号である“111”に4歳男児から通報があったと報告する投稿には「可愛すぎてシェアせずにはいられなかった」と書かれており、添付された動画には男児とオペレーターのやり取りが記録されている。

オペレーター:こちら警察です。どこで緊急事態が起きていますか?

男児:やあ…

オペレーター:もしもし?

男児:警察のお姉さん?

オペレーター:そうよ。どうしたの?

男児:うーんと…ちょっと話したいことがあるんだけどいいかな?

オペレーター:話してごらん?

男児:お姉さんに見せたいおもちゃがいくつかあるんだ

オペレーター:私に見せたいおもちゃがあるの?

男児:そう、見に来てよ!

男児はたどたどしい口調で話しており、オペレーターは途中から子どもの間違い電話だとなんとなく気付いたようで、徐々に小さい子に接するような穏やかな口調に変化している。

そしてオペレーターが「君はどこにいるの?」と尋ねたが男児は答えず、電話口の向こうではガサガサと袋が動くような音が聞こえ、しばらくすると「もしもし?」と父親らしき男性の声が聞こえた。オペレーターは「111コールを受けたのですが、恐らく子どもが間違えてかけてしまったのだと思います」と説明すると、父親は「そうなんです。母親の体調が悪かったので、何か手伝おうとしていたようです」と明かした。

オペレーターは「緊急事態ではないことを確認させてください」と聞くと、男性は「全く問題ありません。私が他の子どもに気をかけている間に、こっそり抜け出してしまったんです」と状況を説明する。

オペレーターは「大丈夫ですよ。男の子はただおもちゃの話をしていました。良い一日を」と返事をして、通話が終わっている。

その後、オペレーターは近隣をパトロールする警察官たちへ出動要請の連絡にて「4歳の男の子が警察官におもちゃを見せたいという111コールでした」と一連の流れを説明した。すると南部地区警察のカート巡査(Kurt)が「分かった。私が行こう」と返答したのだ。

そして男児の家に向かい、たくさんのおもちゃを見せてもらったというカート巡査は「確かにクールなおもちゃを持っていたよ」とのちに明かした。おもちゃのお披露目が終わると、カート巡査は男児にパトカーの内部を見せてあげたり、青いランプを光らせてみたりと寛大な対応で喜ばせたそうだ。

最後に警察帽を被らせてもらった男児は、満面の笑みでカート巡査とパトカーの前で記念撮影をした。

カート巡査はこうした対応で男児を喜ばせるだけでなく、111コールは緊急時の電話番号であることをしっかりと伝え、「幼少期の頃から警察と良好な関係を築くことは、警察に対する信頼や信用を高めることができます。ニュージーランド警察はそのための努力をしています」とコメントした。

なお過去にも子どもによる緊急通報は話題になっており、10歳少年が算数の宿題が分からず緊急コールをしたり「ズボンがはけない」と2歳女児から緊急コールがあったというケースも発生していた。

画像は『New Zealand Police 2021年10月15日付Facebook「While we don’t encourage children to call 111 to show us their toys, this was too cute not to share」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_fb932d7c5e1c_ニコラス・ケイジ、日本人妻リコさんと雑誌表紙に登場 fb932d7c5e1c fb932d7c5e1c ニコラス・ケイジ、日本人妻リコさんと雑誌表紙に登場 oa-techinsight

ニコラス・ケイジ、日本人妻リコさんと雑誌表紙に登場

2021年10月23日 14:09 テックインサイト

俳優ニコラス・ケイジと妻で日本人女性のシバタ・リコさんが、このほど米ファッション&カルチャー雑誌の表紙にそろって登場した。ニコラスはインタビューのなかでリコさんとの馴れ初めを明かしたほか、猛暑の7月に行われた撮影を夫妻で楽しんだことなどを語っている。


昨春、日本人女性のシバタ・リコさんとの熱愛が報じられ、今年2月にラスベガスで挙式した俳優のニコラス・ケイジ。今年7月にはロサンゼルスで開催されたスリラー映画『Pig』のプレミアにリコさんを同伴して登場し、夫妻でのレッドカーペットデビューが注目を集めた。5人目の妻となったリコさんは現在27歳、57歳のニコラスとの年齢差は30歳ほどあるが、ニコラスは結婚が報じられた当時、

「(報道は)事実です。私たちはとても幸せです。」

とその心境を『People.com』などに明かしていた。

そんな夫妻がこのほど米ファッション&カルチャー雑誌『Flaunt Magazine』の表紙にそろって登場、「TOM FORD」「CHANEL」「Hermès」といったハイブランドに身を包み、ファッショナブルなショットを披露している。撮影は今年7月、47度という記録的猛暑のラスベガスで行われ、ニコラスは灼熱のアスファルトの上で卵を焼いたり、リコさんと一緒に砂の城を作ったりと「ある意味、歴史的な撮影になった」そうだ。新妻リコさんも、夫との初コラボを「とても楽しんでいた」とのことだ。

4人の元妻のうち2人がアジア系であることや、これまでたびたび報じられた熱愛のお相手が若いアジア人女性ばかりだったことから、ニコラスはハリウッドきっての「無類のアジア人女性好き」とのイメージが定着して久しいが、「従順」「控えめ」といったアジア系女性に対する古いステレオタイプや、白人男性とアジア系女性との間に稀に見られる「服従関係」については、

「僕とリコはそんなんじゃないよ。」

「海外でも、ここアメリカでも、僕は他のアジア人女性とそういう関係ではなかった。」

と真っ向から否定していた。

またニコラスはインタビューのなかで、リコさんとは園子温監督による主演作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド(原題:Prisoners of the Ghostland)』の撮影時期に、日本の共通の友人を通して知り合ったことを明かしている。

これまで“ナゾの日本人女性”としてそのミステリアスな存在がメディアを賑わせていたリコさんだが、今後はニコラスとのコラボや単独でのメディア出演なども少しずつ増えていくかもしれない。⠀⠀

この投稿をInstagramで見るFlaunt Magazine(@flauntmagazine)がシェアした投稿

画像は『Flaunt Magazine 2021年10月21日付Instagram「Nicolas Cage and Riko Shibata cover The Magic Issue, out now.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_e061b2b68150_オードリー若林が語った“結婚の決め手”に「ロマンチックすぎる」と感動の声 e061b2b68150 e061b2b68150 オードリー若林が語った“結婚の決め手”に「ロマンチックすぎる」と感動の声 oa-techinsight

オードリー若林が語った“結婚の決め手”に「ロマンチックすぎる」と感動の声

2021年10月23日 13:44 テックインサイト

お笑いコンビ・NON STYLEが、20日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)にゲスト出演した。4人のなかで未婚なのはNON STYLEの井上裕介(41)だけになったが、自分と同じくオードリーの若林正恭(43)は結婚に興味がないだろうと思っていただけに、彼が2019年11月に突然結婚を発表したときは大変驚いたという。

【この記事の他の写真を見る】

同期で2018年の『M-1グランプリ』ではNON STYLEが優勝、オードリーが2位となってから、何かと比べられるようになった2組。レギュラーとして2組が共演したのは2008年11月から2009年9月まで放送していた『快盗!!シノビーナ』(テレビ朝日系)ぐらいだが、当時はバラエティ慣れしておらず何の爪痕も残せなかったという。「今ならワイワイ、楽しくやれるのに」と機会があれば、NON STYLEとオードリーでバラエティ番組をやってみたいと盛り上がっていた。

現在、NON STYLEの石田明(41)は、4歳の双子の女児と1歳の三女を育てる父親だ。とにかく仕事よりも子育て中心、オファーが来ても相方の井上裕介だけでこなせる仕事なら彼に任せてしまうらしい。「子どもの笑顔を見ることが一番幸せ」という石田に対し、「まだまだ遊びたい」「テレビにもたくさん出たい」という井上。そんな井上が若林正恭に聞いてみたかったのは、“結婚の決め手”だという。家庭を持つことにあまり興味を示していなかった若林が、いきなり結婚したことが意外だったのだ。

ある時期「幸せって何だろう」、「この人生は何なんだろう」と考えていたという若林。近年バラエティの世界ではまだまだ先輩らが活躍しているだけでなく、有望な若手も続々と出てきている。毎年春と秋の改編期が近づくとレギュラー番組がどうなるのかと、毎回ビクビクすることに疲れていたようだ。

確かに“レギュラーを外される”“番組自体が終わる”などの出演者へ宣告は突然あるといい、東野幸治は過去に6本のレギュラーが一度になくなったことがあり、その時の心境を「世の中に斜がかかりました。遠近感がなくなりました。世界が白黒になりました」と大変なショックを受けたと明かしている。また元テレビ東京社員で『ゴッドタン』や『あちこちオードリー』などを手がける佐久間宣行プロデューサーも、ラジオ番組で「なにで終わるのか、わかんない」と改編期の恐怖を語っていた。実際に『あちこちオードリー』は深夜枠で放送していた時代にスポンサーが入れ替わったりしたので「あれ? これ、なんかしないと終わるのかな?」と思い、一発逆転をかけてオンラインライブを行った。それなりに良い結果が出たことから新しいスポンサーもつき、今年の春からは放送時間を拡大して水曜の23時枠に移動となったのだ。若林も番組終了の危機を感じていたといい、相当悩んでいたらしい。

「自分はこれから誰のようになりたいのか」と考えた時、梅沢富美男小籔千豊のように“愛妻家”として人生を歩みたいと思うようになったという。彼らの話を聞いたり、エッセイなどを読んでいるうちに「結婚したい」と強く思うようになった。ちょうどこの時、出会っていたのが現在の妻である。2回目のデートでドライブに行ったのだが、若林はお腹を壊しひどい下痢を起こしていた。サービスエリアで真っ青な顔で休憩していると彼女はお茶を買ってきてくれて、その後はただ黙って横に座っていたという。励ますわけでもなく、心配し過ぎず、静かにそばで見守ってくれた彼女に、若林の心は大きく動いた。これからも自分はこういう性格だから、何度も心が折れて落ち込むはずだ。でもこんな風に待っててくれる人なら大丈夫―と若林は確信し、この日のドライブの帰りに「結婚するつもりで、付き合ってください」と彼女に申し込んだのだ。

ネット上ではこの若林の結婚話に「若林さんの結婚を決めたエピソードなんて、もう文学のレベル」「若林さんの、結婚を決めた瞬間の話、凄くよかったな」「オードリー若林の結婚の話、マジでかっこいい。素敵やん」「若林の結婚を決めたエピソードがロマンチックすぎる」と感動の声が多数見受けられた。井上の心にも刺さったようだが、過去に結婚を意識した女性から自分の浮気が原因で振られているだけに、1人の女性を愛し続ける自信がなかなか湧かないようである。

画像2枚目は『若林正恭 2021年9月30日付Instagram「13年経ってこんなに楽しく自由に話せる日が来るなんてね」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_5952395b95aa_アレック・ボールドウィン、銃誤射について声明「ショックと悲しみを伝える言葉が見つからない」 5952395b95aa 5952395b95aa アレック・ボールドウィン、銃誤射について声明「ショックと悲しみを伝える言葉が見つからない」 oa-techinsight

アレック・ボールドウィン、銃誤射について声明「ショックと悲しみを伝える言葉が見つからない」

2021年10月23日 13:15 テックインサイト

アレック・ボールドウィンが現地時間21日、主演とプロデュースを務める西部劇映画『Rust』の撮影現場で小道具の銃を誤射し、スタッフ2名が死傷した。これを受けアレックが翌22日に声明を発表、死亡した撮影監督の女性を追悼するとともに、遺族にサポートの意を表した。

【この記事の他の写真を見る】

アレック・ボールドウィンが現地時間21日、米ニューメキシコ州で映画の撮影中に小道具に使う銃を誤射したとサンタフェ保安官事務所が伝えた。これにより撮影監督のハリーナ・ハッチンスさん(42)が死亡、映画監督のジョエル・ソウザさん(48)が負傷して病院で手当てを受けた。

現地時間22日、アレックは妻ヒラリアさんと設立した財団「ヒラリア&アレック・ボールドウィン・ファウンデーション」のツイッターで声明を発表、「ハリーナ・ハッチンスさんの命を奪った悲劇的な事故について、私のショックと悲しみを伝える言葉が見つかりません。彼女は妻であり母であり、私達が尊敬する同僚でした」と追悼の意を述べた。

そして「この悲劇がどのようにして起こったのかについて、私は捜査に全面的に協力しています」と述べ、「ハリーナさんの夫と連絡を取り、彼と家族へのサポートの意を伝えました。私は彼女の夫と息子さん、そして彼女を愛したすべての人々のために心を痛めています」と綴った。

亡くなったハリーナさんは、夫で弁護士のマシューさんとの間に8歳の息子をもうけている。マシューさんは現地時間22日に英メディア『Daily Mail Online』の取材に応じ「アレック・ボールドウィンさんと話をしました。彼はとても協力的です」と語った。

アレックが撮影中だった映画『Rust』の制作会社「Rust Movies Productions LLC」は、「今回の悲劇を受け、キャストとスタッフ全員が完全に打ちのめされています。ハリーナさんのご家族と愛する方々に深い哀悼の意を表します」と声明を発表した。

同社によると現在撮影は中止しており、再開については未定だという。

なお今回の悲劇が起こった後、SNSではアレックが過去にツイートした内容が再び取り上げられ、大きな話題となっている。

そのツイートとは2017年、アレックが米カリフォルニア州で起こった警察の銃撃事件を批判し「誤って人を殺してしまったら、一体どんな気持ちになるんだろう」とコメントしたものだ。



アレックは当時、『Los Angeles Times』が公開したハンティントンビーチの警察官がセブンイレブンの前で若い男性と格闘した後、銃を引き抜いて発砲した事件の動画を共有していた。

このツイートが注目されると、SNSでは「なんて恐ろしい、運命のいたずらなんでしょう」「今、彼はその気持ちを知ってしまった」といった声のほか、「この2つは完全に異なる状況なんだ」「どんなツイートでも話題になってしまうなんて」と眉をひそめるコメントも寄せられた。

画像2、3枚目は『AlecBaldwin 2017年9月23日付Twitter「I wonder how it must feel to wrongfully kill someone...」』『Halyna Hutchins 2020年8月30日付Instagram「Whiskey and a pint!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_f67863703d32_アレック・ボールドウィン、撮影現場で誤射 スタッフ2人が死傷 f67863703d32 f67863703d32 アレック・ボールドウィン、撮影現場で誤射 スタッフ2人が死傷 oa-techinsight

アレック・ボールドウィン、撮影現場で誤射 スタッフ2人が死傷

2021年10月23日 12:45 テックインサイト

米俳優アレック・ボールドウィン(63)が主演とプロデュースを務める西部劇映画『Rust』の撮影現場で、小道具の銃を誤射しスタッフ2人が死傷した。地元メディアは、アレックが保安官事務所の外で泣きながら電話する写真を掲載している。

【この記事の他の写真を見る】

サンタフェ保安官事務所は現地時間21日に声明を発表し、アレック・ボールドウィンが撮影中の小道具に使う銃を誤射したと伝えた。誤射が起きたのは午後1時50分で、これにより撮影監督のハリーナ・ハッチンスさん(42)が死亡、映画監督のジョエル・ソウザさん(48)が負傷した。

この日はニューメキシコ州サンタフェ市近郊のボナンザクリーク牧場で西部劇映画『Rust』の撮影が行われていた。午後2時頃に牧場で発砲があったとの通報を受け、副保安官らが撮影現場に向かったという。

ハリーナさんは救急ヘリでニューメキシコ大学病院に搬送されたが、医療スタッフにより死亡が確認された。ジョエルさんは救急車でクリスタス・セント・ヴィンセント地域医療センターに搬送され、怪我の治療を受けて数時間後に退院したそうだ。

保安官事務所は「現在調査を進めており、現在のところ事件に関する告訴はされていない」と述べている。

地元メディア『Albuquerque Journal』の取材に応じた保安官事務所のホアン・リオス氏は「ボールドウィン氏は自ら進んでここに来て、捜査官と話した後に帰りました」と述べ、「発砲した際には小道具の銃を使うシーンを撮影していたそうです。現在はどの種類の銃がどのようにして発砲されたのかを調査しています」と明かした。

別の地元メディア『Santa Fe New Mexican』は、アレックが保安官事務所の外で涙ながらに電話をする写真を掲載した。もう1枚では、悲しみのあまりに膝に手を置き、前かがみになって泣き崩れるアレックの姿が捉えられている。

アレックの広報担当者は「空砲による小道具の銃の誤射による事故だった」と語っている。なお同映画の制作は即中止となった。

死亡したハリーナさんは2015年に「アメリカン・フィルム・インスティチュート」を卒業、2019年には「アメリカン・シネマトグラファー」によるライジング・スターの1人に選出された。2020年には米俳優ジョー・マンガニエロ主演の超次元SFアクション映画『ミュータント:マックス(原題:Archenemy)』で撮影監督を務めた。

同映画のアダム・エジプト・モーティマー監督は、BBCの取材に応じ「ハリーナは素晴らしいアーティストだった。キャリアをスタートしたばかりで、人々が彼女の才能に気付き始めていたところだった。彼女が撮影現場でこのような事故に遭って亡くなるという事実は理解できない。考えられないことばかりだ」と追悼の意を表した。

ハリーナさんは現地時間19日、自身のInstagramでカウボーイハットを被り、乗馬をしている動画を公開したばかりだった。彼女の夫で弁護士のマシューさんは英メディア『Daily Mail Online』に「アレックと話をしました。彼はとても協力的です」と話している。夫妻の間には8歳の息子がいるという。

この投稿をInstagramで見るHalyna Hutchins(@halynahutchins)がシェアした投稿

画像は『Alec Baldwin 2021年2月2日付Instagram「I think of everyone, closed in, buried by their thoughts, the future completely unknown.」、2021年10月14日付Instagram「On the set in NM…」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

外部リンク

cat_oa-techinsight_issue_2f4bebeb4692 oa-techinsight_0_ee071e845572_「ぐっすり眠りたかった」病気の1歳息子の栄養チューブに漂白剤を入れた母親が有罪に(豪) ee071e845572 ee071e845572 「ぐっすり眠りたかった」病気の1歳息子の栄養チューブに漂白剤を入れた母親が有罪に(豪) oa-techinsight

「ぐっすり眠りたかった」病気の1歳息子の栄養チューブに漂白剤を入れた母親が有罪に(豪)

2021年10月23日 06:00 テックインサイト

病で苦しむ生後13か月の息子に、栄養チューブを通して漂白剤を流し込んだ母親に22日、有罪判決が言い渡された。幸いにも男児は一命を取り留めたが、裁判では当時26歳だった母親が犯行に及んだ理由や当日の様子、精神的に追い詰められていたことなどが次々と明らかになった。『7NEWS』などが報じた。

【この記事の他の写真を見る】

オーストラリアのパースに暮らすブルック・エヴェリン・ルーカス(29)に22日、息子ウィリアム君の命を危険に晒した罪で懲役2年半の有罪判決が下された。ブルックは2018年12月29日、漂白剤をミルクに混ぜてウィリアム君の栄養チューブに繋いで流し込んでいた。

予定日より14週早く誕生したウィリアム君は、稀な先天性の複合的疾患「ピエール・ロバン症候群」を患っており、24時間のケアが必要だった。ブルックは当時、病院を頻繁に行き来する生活を送っており、ウィリアム君は生後13か月のクリスマスイブまで入院していた。

しかしウィリアム君の退院から5日後、ブルックはベビーベッドで泣いていたウィリアム君に、風呂のタイルの漂白剤約30ml(大さじ2杯)をミルクが入った栄養バッグに入れ、チューブを通して胃に流し込んだ。

裁判では、ブルックが警察の取り調べに「その瞬間、力が抜けて、気持ちがリラックスするのを感じた」と語ったことや、ブルックの異常ともいえる次のような言動が明らかになった。

「ブルックは漂白剤を投入してから約3時間、ウィリアム君のそばで様子を見ていた。そして息子が嘔吐し痙攣発作を起こすと緊急連絡番号に電話し、『息子の4歳の姉がとんでもないことをした』と告げた。」

「救急車の中でウィリアム君は10~12回ほど嘔吐し、入院は17日に及んだ。ブルックは犯行から約2週間後、警察に自ら出向いて罪を告白した。」

「ブルックは犯行の理由について『一息ついてぐっすり眠りたかった。赤ちゃんがぐずっている時は、漂白剤を飲ませれば落ち着いて眠りにつくと思った』と明かした。しかし意図的に殺害するつもりはなかったようだ。」

こうして判事は22日、「我が子に漂白剤を飲ませたブルックの行為は、疲れ切った母親の助けを求める叫びだった。ただその行為は危険極まりなく深刻で、刑を逃れることはできない」と述べ、子供の命を危険に晒したとしてブルックに懲役2年半を言い渡した。しかしブルックが罪を認めていることや、精神的に問題を抱えていたことなどを考慮し、15か月の刑に服した後に仮釈放の資格を与えている。

ウィリアム君は現在、祖母のケアのもとで暮らしているが、ブルックにはウィリアム君への一生涯にわたる接近禁止命令が、また娘に対しても接近禁止命令が出されている。

ちなみにこのニュースには「悲しいと同時に怒りを覚えるニュース」「親になる資格なし」「最低の親」「子供がかわいそう」「親の気持ちもわかる。サポートする環境も必要」「精神的な問題が大きい」「こんなことで子供に会えなくなるなんて、自分のやったことを一生後悔して生きなくてはいけないね」「子にも母にも胸が痛む」「弱っている身体に漂白剤なんて…。生きていて良かった」「刑が軽すぎるのでは?」といったコメントがあがっている。

画像は『7NEWS 2021年10月22日付「Brooke Lucas sentenced to minimum of 15 months’ jail for feeding EXIT MOULD to sick baby boy」(Credit: 7NEWS)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 A.C.)

外部リンク