cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_cf02514e4055_『半分、青い。』永野芽郁、出産シーンに不安 cf02514e4055 cf02514e4055 『半分、青い。』永野芽郁、出産シーンに不安 oa-shujoprime

『半分、青い。』永野芽郁、出産シーンに不安

2018年4月12日 07:00 週刊女性PRIME

永野芽郁 撮影/森田晃博

「“ヒロインはあなたです”って言われたときは“いやいや、どういうこと!?”って本当にパニックで。ようやく実感が湧き始めたのは、クランクインしてから3週間くらいたってからでした。それくらい私にとって、ヒロインに選んでいただけたことは信じられないことだったんです」

 4月2日から始まった連続テレビ小説『半分、青い。』で、ヒロイン・楡野鈴愛(にれのすずめ)を演じる永野芽郁(18)。2366人の中からオーディションで選ばれ、今回が朝ドラ初出演にして主役に大抜擢(ばってき)!

「ヒロイン発表会見まで誰にも決まったことを言ってはいけなかったので、母にも会見の10分前に電話で伝えたんです。その日は違う撮影に行っていると思っていた母に“今どこにいると思う? NHKだよ! これから会見なの”って伝えたら急に黙っちゃって。しばらくして泣きながら“おめでとう”って言われて、私もつられて泣いちゃいました」

 大役を任された永野、実は先月まで現役の高校生!

「3年間は本当に一瞬でした。いちばん思い出に残っているのは文化祭ですね。前日の準備の日は特別に18時半まで学校にいられて。みんなで買い出しに行ったり、ほかのクラスのお店を見に行って、“もうできてんの? 早くない?”って言いながらちょっといたずらして“やめろよ~”って遊んだりして、すごい楽しかったです!」

 学生生活を送りながら、撮影は去年の11月にクランクイン。今では何も考えずとも、自然と鈴愛を演じられるまで自身と“なじんできている”んだとか。

「最初はかなり作り込んで演じていて、無駄な力がたくさん入ってしまっていたような気がします。監督からもかなり細かく指示をいただきながらの撮影だったんですが、最近はあまり言われなくなって。今では“鈴愛は私にしかできない!”って思えるくらい、現場に入れば自然と鈴愛として言葉が出てくるようになって、“おお、なじんできたのかな”と、ひとりでうれしくなっています (笑)」

 天真爛漫(らんまん)で、嘘(うそ)がつけない正直な鈴愛と自身は「どこか似ているのかもしれない」と語る一方、

「鈴愛は、その場の感情と勢いで“行っちゃえ!”って動くことが多いんです。私も前までは鈴愛のような感覚で動くタイプだったんですけど、今はやみくもに行動に移す前に1回、客観的に考えて、どうしたらいちばんいい方向に行けるかっていうことを考えるようになりました。だから、私のほうが鈴愛より少し大人かな?(笑)」

2人の関係ってとても大人で素敵

 鈴愛と同じ病院で、同じ日に生まれた幼なじみ・萩尾律役として永野と同じく今回が朝ドラ初出演となる佐藤健が登場!

「健さんは頭の回転が速くて、一緒にいたらいつも“すごいな”って思わせるような方です。でも、撮影の合間には一緒に動画を撮ったり、絵を描いたり、歌を歌ったり、私たちと遊んでくれて。本当に尊敬する先輩です!」

 物語では恋人でもなく、ただの友達でも、ただの幼なじみでもない、生涯の“ソウルメイト”としてともに成長していく鈴愛と律。もし、永野にもそんな存在がいたら……?

「律みたいな人がいてくれたら? やっぱり心強いですよね。恋人と付き合って別れてっていう出来事があるんだったら、律みたいな存在が1人いてくれるだけでいいなって。その人を頼ればいいし、頼られたらいいし。そう考えると、2人の関係ってとても大人で素敵ですし憧れます」

 鈴愛の一生を演じ抜くうえで、まだ18歳の永野にとっては結婚や出産など未知のことばかりだが、

「特に出産シーンは、私なんかがきちんと表現できるのか今からとても不安です。でも、現場にはたくさんの人生の先輩方がいらっしゃるので、お話を伺いながら挑みたいと思っています。でも、もし本当に私に子どもができたら溺愛(できあい)しちゃう気が……といっても私は結婚できないタイプだと思うので、演技を通じて先に新婚生活を味わわせていただけたらと思っています(笑)」

 そんな永野は取材中も終始笑顔、前向きに物事をとらえる姿勢に、こちらが元気をもらうほど。

「ネガティブになっていると悲観的になって、何をしたって全然楽しくないんですよね。だから暗くなっている時間があったら、ポジティブにとらえて何事も楽しく感じたいなって思っているんです」

プライベートQ&A

 “めい流”体調管理法とは?

「寝るときに加湿器を2台つけているんです。だから、いつも朝起きると部屋がびちょびちょで(笑)。この間も寒くて起きたんですけど、よく見たら湿度が97%と表示されていて。でも、やりすぎなくらいじゃないと、やっている実感もわかないので、このまま2台つけ続けます!(笑)」

 “やってまった!”瞬間は?

「鈴愛の口癖で“やってまった”(岐阜弁で“やってしまった”の意味)というのがあるんですが、実は私も日々やってまってるんです(笑)。次の日の朝が早いのに、夜中に本棚を作り始めて気づいたら朝になってしまっていたり、寒い日に限ってミニスカートをはいていたり……」

<プロフィール>

ながの・めい◎1999年9月24日生まれ。映画『ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル』(2009年公開)で子役としてデビュー。雑誌『Seventeen』の専属モデルを務める一方、映画『るろうに剣心』や大河ドラマ『八重の桜』など役者としても活躍。代表作にはドラマ『こえ恋』『僕たちがやりました』や、映画『帝一の國』『ミックス。』など多数。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_zak3sugbzzo1_寺島しのぶ、長男を“歌舞伎界大御所への売り込み”の前に壁 zak3sugbzzo1 zak3sugbzzo1 寺島しのぶ、長男を“歌舞伎界大御所への売り込み”の前に壁 oa-shujoprime

寺島しのぶ、長男を“歌舞伎界大御所への売り込み”の前に壁

2022年8月15日 19:00 週刊女性PRIME

寺島しのぶ

 現在放送中の月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)で、ダブル主演の坂口健太郎と杏に負けないほどの強い存在感を示している女優がいる。

「寺島しのぶさんが出演しているのですが、部下のために奔走する頼れる上司役を熱演しています。今年11月に公開される映画『あちらにいる鬼』では、瀬戸内寂聴さんをモデルにした主人公を演じるため、頭を剃って臨みました。50歳を越えてなお、アグレッシブに活動しています」(スポーツ紙記者)


 歌舞伎の名門『音羽屋』を率いる七代目尾上菊五郎の長女として生まれ、弟には五代目尾上菊之助を持つなど芸能一家に生まれた寺島。その才能は、彼女の息子にも受け継がれているようだ。

長男・寺嶋眞秀くんへの惜しみない支援


「'07年に結婚したフランス人のアートディレクターとの間に、長男の寺嶋眞秀くんがいるのですが、9歳とは思えない演技力の高さと踊りのうまさで将来を嘱望されています。直近では『七月大歌舞伎』に出ながら、TBS系のドラマ『ユニコーンに乗って』にも出演していました」(松竹関係者)

 彼の躍進の裏には寺島の徹底的なサポートがあるという。

寺島さんは息子を一人前の歌舞伎役者にするため、演技指導から日舞など芸事の英才教育を惜しみなく支援しているんです。並行して学力の向上にも力を注いでいて'18年には“最難関校”と呼ばれる有名私立小学校のお受験も突破。この学校は菊五郎さんや菊之助さんも通っていた“歌舞伎俳優御用達学校”と呼ばれる私立小学校より上のレベルといわれています」(前出・スポーツ紙記者)

 文武両道を地で行く眞秀くん。幼くしてスター街道を邁進しているが、梨園関係者からは将来を不安視する声も。

このままだと出世レースで大きなハンディを背負うことも


「音羽屋のトップである“菊五郎の名”を継ぐのは菊之助さんですし、その後は彼の息子・丑之助くんと続いていくでしょう。そう考えると、菊之助さんからすれば眞秀くんは“息子を出し抜く可能性のあるライバル”のような存在ですからね。寺島さんとしては眞秀くんを歌舞伎界で大成させたいと考えているのでしょうけど、梨園でのし上がるには、後ろ盾や政治力も問われるんです」(梨園関係者)


 母の期待を一身に背負う眞秀くんだが、今後はどのように活動していくのだろうか。

「このままですと、丑之助くんの後塵を拝することになり、出世レースで大きなハンディを背負ってしまいます。やはり、菊五郎さん以外の誰かに師事を受け、大きい名跡を継ぐことが大事だと思います。役者として成功していくには、力のある人に取り入って主要な役に抜擢されることが不可欠ですから」(同・梨園関係者)

 すでに寺島は、歌舞伎界の大御所や松竹の重役に息子を積極的に売り込み、その成果も出ているようだ。

上方歌舞伎を代表する十五代目片岡仁左衛門さんが眞秀くんを子役として頻繁に舞台で起用してくれています。七月大歌舞伎では四代目市川猿之助さんとも初共演を果たし“歌舞伎にとって大切な宝”と称されるほど高く評価されていました。いずれにしても寺島さんの今後の“推し活”が、彼の将来を決めるといっても過言ではないでしょう」(音羽屋に近しい人)

 母として、女優として、走り続ける日々は続く。

 



 

 

 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_q5umxz02hexb_田中みな実も実践する“下だけ”ハダカ睡眠の効果 q5umxz02hexb q5umxz02hexb 田中みな実も実践する“下だけ”ハダカ睡眠の効果 oa-shujoprime

田中みな実も実践する“下だけ”ハダカ睡眠の効果

2022年8月15日 17:00 週刊女性PRIME

睡眠時「ナイトブラはします」と田中みな実。胸の下垂防止として定着しているナイトブラだが、実はあまり効果がない?

 解放的で美容にいい、スタイルを保つためなどの理由で「家では裸、寝るときも裸」という女性芸能人たち。田中みな実は就寝時、“下だけ裸”派なんだとか。そもそも、「ハダカ睡眠」は健康や美容にアリなのナシなの? 睡眠の専門家・睡眠改善インストラクターで公認心理師の小林麻利子さんに聞きました。

寝るときは、パジャマ+ナイトブラのみの


 “女子力の最高峰”との呼び声が高い田中みな実は下だけ裸な“はかない睡眠”を公言。トーク番組で就寝時のスタイルを聞かれ、オーガニックコットンのゆったりしたパジャマを着るとしながら、

「ナイトブラはしますけど、下ははかないです」

 と語った。このスタイル、ショーツの締めつけがなく、血行促進できる点はよいが、おすすめできない点もあると眠りのプロは指摘する。

「胸の形をキレイに保つためにナイトブラにこだわる人は多いですが、そもそも胸の下垂は筋力の低下が原因。ナイトブラでは完全に防げません。圧迫感のあるナイトブラが多いので、睡眠には締めつけのないものを選ぶことが重要です」(小林さん、以下同)

 加えて、大人の女性がパンツなしでお腹まわりを冷やすのは厳禁。年齢を重ねるとホルモンバランスの崩れで体温調節がうまくできない時期も予想されるため、日常的にお腹まわりを温めたほうがよい。

 還暦を過ぎても“寝るときははかない”を公言している久本雅美は、パンツをはかずとも「腹巻き、レッグウォーマーで、お腹と足首は絶対温める」とテレビ番組で語っており、冷え対策はバッチリだ。

 パンツ必須の理由は続く。

「田中さんはパジャマを着るのでよいですが、真っ裸の場合、おりものが寝具に付着して雑菌が繁殖することも。下の毛が布団に落ちるのも防げるので下の着衣は大切です」

 ただし、パンツにも睡眠時に適した“おすすめ”がある。

「パンツは、日中に脱げないように作られているので、睡眠用ではありません。鼠径部への締めつけが少ない“ふんどしタイプのパンツ”など、夜用を選んでほしいです」

★教えてくれたのは
眠りとお風呂の専門家
小林麻利子さん


SleepLIVE代表。公認心理師。最新の科学的根拠に裏付けされた無理のない実践的な生活指導で自律神経を改善。3000人以上もの睡眠の悩みを解決する。

 




 


 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_su8lkkq2dhsr_野村哲郎農水相「熱っぽい」自覚して天皇陛下に謁見していた su8lkkq2dhsr su8lkkq2dhsr 野村哲郎農水相「熱っぽい」自覚して天皇陛下に謁見していた oa-shujoprime

野村哲郎農水相「熱っぽい」自覚して天皇陛下に謁見していた

2022年8月15日 16:00 週刊女性PRIME

野村哲郎農林水産相(公式HPより)

「マスクしていていいですか。いや、昨日からちょっと熱っぽいものですから」

 8月12日、第2次岸田改造内閣で農林水産大臣を任命された野村哲郎参議院議員が、新型コロナウイルスに感染していることが発表された。野村農水相は無症状で自宅待機中、保健所による濃厚接触者の調査が行われたーー。

 この2日前の8月10日、議員事務室で報道陣が見守る前で総理秘書官からの電話を受け取った同相は、「いよいよきたなと。さあ、今から官邸だなと。鹿児島の皆さんのおかげで連続4回当選させてもらい、その結果が今回大臣につながったと思いますので、本当に県民の皆様のおかげだと」

 78歳にしての初入閣に、気を引き締めながらも終始ご機嫌な様子だったよう。このやりとりの前に記者たちに明かしていたのが、冒頭の発言だったという。テレビ局報道部のディレクターが明かす。

「なんでも真顔で“ちょっと熱っぽい”と話した野村大臣は、記者に“えっ?”と聞き返されるとイタズラな表情を浮かべて声を出して笑っていたみたいですね。さらに“冗談ですか?”と問われると、“本当よ。ちゃんと体温を測ったら平常だったんですけどね”と。

 この“自覚症状”が事実かどうかはわからずじまい。場を和ませるための冗談だったのかもしれませんが……、マスクからは鼻も出ていたようです」

天皇陛下とも“接触”か


 この後に早速、SPに守られながら首相官邸に赴いた野村農水相は“食糧の安全保障”を訴えるも、ここでもやはり“鼻出しマスク”姿。岸田文雄首相と閣僚らとの初閣議、恒例となっている階段での記念撮影に臨んだのだった。

「いつもの官邸ロビー“大階段”が改修工事のため、旧官邸の”西階段”で撮影が行われたのですが、通常よりも隣同士とは近く肩が触れ合う距離。撮影の際にはマスクを外していますから、そこでおしゃべりをしていなければいいのですが……」(前出・ディレクター)

 野村農水相と写真に収まったのは、岸田首相を含めた23人。しかし、記念撮影が行われる前にも大臣らと“接触”している人物がいる。そう、天皇陛下だ。

 内閣を正式発足させるためには皇居・宮殿「松の間」にて行われる認証式を経て、各国務大臣らは天皇陛下と謁見し、認証を得る手順を要する。つまりは野村農水相も「熱っぽい」と話した日に陛下と“接触”したということになるが……。

 皇室事情に詳しい全国紙社会部記者に詳細を聞くと、

「正式には“認証官任命式”と言い、コロナ禍で閣僚はもちろんのこと陛下もマスクをご着用の上で臨まれます。また、陛下が官記(任命書)を直接手渡されるのではなく、通常は首相、または法務大臣の役目になるために閣僚らと接触することはありません

 陛下の方から“重任ご苦労に思います”とのお言葉がかけられますが、閣僚は終始話すことなく、十分に距離を取ったまま官記を手に頭を下げて退室。よって現在の濃厚接触の定義に当たらないと思われます」

失言が懸念されるタイプか


 この認証式の時点で万が一、野村農水相に発熱症状があったとしても、陛下が濃厚接触者に問われることはなさそうだ。とはいえ、一連の行動に大臣の資質を問う声も。

「コロナに感染したこと自体は咎められません。が、本当に体調に不安があったのならば官邸への登庁、ましてや陛下との謁見を避けるべきでしたし、判断を違えてしまったのかなと。

 たとえ“熱っぽい”発言が偶然だったとしても、それでもコロナを冗談のように扱ったのは非常識に思えますし、大臣は余計なことを言ってしまう、今後も失言が懸念されるタイプなのかなと」(前出・ディレクター)

 8月15日、岸田改造内閣として2人目となる、岡田直樹地方創生相の新型コロナ感染が明らかになった。野村農水相と同じく初入閣組だけに、思わずマスクなしでおしゃべりをしてしまったのだろうか。

 


 

 



 

 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_bw0eiak3d458_フォロワー200万人・くりえみが明かす“SNS戦略”のすべて bw0eiak3d458 bw0eiak3d458 フォロワー200万人・くりえみが明かす“SNS戦略”のすべて oa-shujoprime

フォロワー200万人・くりえみが明かす“SNS戦略”のすべて

2022年8月15日 07:00 週刊女性PRIME

くりえみ

事務所を辞めたらもう芸能活動できないよ、成功できないよ、とかよく言われたんですよ。でも私それ誰が決めたん? そう思うんですよね

 かつて大手芸能事務所に所属しアイドル活動や女優としても活躍した「SNSのフェチ天使」こと、くりえみ。Instagramフォロワー数109万人、Twitter52万人、YouTube33万人(8月現在)。数多くのコミック雑誌の表紙を飾るなどグラビアを中心に活躍、SNSでの動向がネットニュースで多く取り上げられるほか、『ABEMA PRIME』などの討論番組にも出演。また、タレントのみならず起業家としての一面も持つ。

 いかにして彼女は事務所の看板なしでのし上がってきたのか。何者でもなかった人が、ある日突然有名に。そんな無限の可能性を秘めたSNS時代の最前線が見えてくる──。くりえみに“人生を180度変える方法”を聞いた。

*  *  *

 高校1年生のときに渋谷でスカウトされて芸能界デビュー。アイドルグループの初期メンバーとしても活動していたが2018年に卒業。大手芸能事務所を辞めてフリーに。今まで全く運用してこなかったSNSをその前後から始めた。

「(事務所を)辞める前から自分の気持ちを発信したい気持ちが高まり、ネガティブな感情も含め、SNSで好き放題、自分が思うことを投稿していたんです。当時の事務所からは怒られましたね(笑)。『タレントが内面を赤裸々にし過ぎるのは良くない』と。でも私は長い目で見た時に、最も必要なのは“人間力”だと思ったんです。今となっては、あまり“自分は幸せじゃない”みたいな発言をしてもファンも幸せにならないなと気づきましたけど……とにかく、SNSを“ガチり始めた”のはその頃からでした」

 

コミケにやってくるカメラマンたちの“心理”


 彼女が人気を得たのはコスプレイヤーとしてだ。コミケで撮影された画像がSNSでバズり、たちまち認知されるように。しかし、昨今はコスプレイヤー人気が凄まじく、激戦区でもあるため普通にしていたのでは埋もれてしまう。そこで取った手法は、その場に集まったカメラマンがツイッターに投稿した写真全てを“リツイート”することだった。

「コスプレイヤーさんってこだわりが強い方が多いんです。顔はこの角度じゃないと嫌だとか、この表情じゃないと好きじゃないですとか。だから彼女たちは自分が本当に写りがいいものしかリツイートしてないし、それ以外は拡散されたくないと思っている。そこで、私はすべての投稿に反応するようにしたんです。わざわざ来てくれたカメラマンさんの心理を考えると、被写体本人に認知されて喜びを得る方も多いのかなって

 

 その効果は凄まじかった。ある夏の炎天下に行なわれたたった数10分程度の撮影会で1000人以上が彼女の写真をSNSに投稿。フォロワーが1日に3000人増えることもあった。そんな彼女だけに、自らツイートをする際にも独自の戦略を持っていたという。

「2019年ごろのTwitterは長めの文章を書くのが主流でした。ですが、アイドルをしていた経験から感じていたのは、ライブの感想を発信しても、そこに来てくれた人しか分からない情報だとファン以外のユーザーに拡散されないということ。だから私は内輪の投稿にならないよう、具体的な情報を入れずにツイートしていました。グラビア画像をアップして、写真にマッチしたひとことだけ、といったように。今ではすっかり普通のことになりましたが、当時、実践している人は少なかったですね」

人が否定する“あざとい”ジャンルはブルーオーシャンだった


 くりえみのキャッチコピー「SNSのフェチ天使」も自ら作り出し発信した。彼氏目線の“距離の近い”画角など、フェチ心をくすぐるような写真を多く投稿するようになったわけだが、なぜ“フェチ”にこだわったのか。

「当時は“フェチ”や“あざとさ”は反発する声が多かったと思います。そのなかで成功したのが、わかりやすい例でいくと田中みな実さん。反発される中でも自分を貫かれた結果、現在は女性の支持を獲得していますよね。つまり、批判されている場所はチャンスなんです。肯定されている場所は逆にレッドオーシャン。“あざとさ”が批判されていた4年前だったからこそ、私はそこへ身を投じました。

 

 私にとってフェチ画像は“上品”であることが大事。ですから女性視点から見て“綺麗”に見えるものを意識しました。日本のグラビアは海外のアート的魅せ方とは違い、ダイレクトに男性視点のエロに寄りがちなものが多い。ですから、女性が“自分も試してみたい”“こうなりたい”と思えるような見せ方には徹底的にこだわりましたね

大手を辞めたら芸能活動できない「それ、誰が決めたん?」


  SNSの今の傾向、アルゴリズム……そのSNSで何が推されているか、変化するトレンドを日々研究しているという。「効率的に頑張ったほうがいい」と話す。たとえば、“インスタ映え”の言葉に代表されるインスタグラムについては、ユーザーが“キラキラ”した雰囲気にユーザーが飽き始めていると感じていて、

「私は逆に“キラキラ”じゃないものもあわせて載せるようにしています。例えば、自宅の部屋に風船をいっぱい飾った写真をアップしたことがあるのですが、実際はひとりで風船を膨らませたり、終わった後はそれを割るなど、背景には地味な作業がある。そこで投稿の1枚目を“キラキラ”に。2枚目に風船を割りまくってぐちゃぐちゃな部屋を見せるなどしていました。

 全体的に見渡しても、今はリアルな生活を発信できる方が愛されるような気がしますね。また、最近のインスタといえば動画コンテンツが推される傾向にあります。ユーザーは興味があるものなのかどうかを3秒で判断するといいますから、最初の3秒間、そしてサムネイルに一番時間をかけて投稿を作っています

 

 わからないことがすぐにスマホや本で調べる。そして、分析し、実践する。日々、試行錯誤する彼女の原動力は一体どこにあるのか。

前の事務所にいた時から、周囲の人たちに『これは無理』『これは出来ない』と言われることが多かったんですよ。例えば『大手の事務所を辞めたらもう芸能活動出来ないよ』とか。でも私、“それ、誰が決めたん?”って思うんですよね。私そんな契約していないし、約束もしてないしって。

 大人たちが言う『無理だ』という決めつけにはずっと疑問を抱いていました。例えば4年前だと、タレントがYouTubeをすることも少なかったと思うんですが、今は誰もが参入する時代になっていますよね。私がインスタを始めたのも4年前なのですが、それについても『もう遅い』と言われ続けてきましたが、今では200万人のフォロワーさんがいる。大人たちの経験から来る考え方では出来ないかもしれないけど、新しい方法だったら“できる”に変わるんじゃないの? と

 

フォロワーは興味を持ってもらうための“名刺”にすぎない


 こうした芸能活動を経て、セカンドビジネスも開始している。医療美容の『HADA LOUNGE』を監修、またブランド『AIMERTE』でシャンプーのプロデュースなどを手がけている。だがここでも彼女は自身を客観視する。

 

「フォロワー数が何十万人と言ってもコアなファン層はその1割以下。実際イベントを行っても、来て下さる人数はせいぜい1万人でしょう。また、私のように水着の写真ばかりアップしているのもビジネスにはマイナスに働きます。だって私も嫌ですもん。たとえ良質なシャンプーを作っている人でもグラビアばかりアップしていると大丈夫か? ってなりますし。

 なので、商品開発や展開をする時は、くりえみという個人から切り離しても価値があるものを目指しています。インフルエンサーだとしても、それにあぐらをかいていてはダメ。フォロワー数は私にとって興味を持ってもらうための“名刺”に過ぎません。ビジネスは“私”抜きで需要があるものないといけない

 

 元々は女優志望だった。原宿の竹下通りを何度も往復してスカウトに声をかけられたのがはじまりだったが、現在は当時思い描いていたものとは全く違う人生になっている。「第三者視点で自分を俯瞰して、才能がないな、と思ったことはすぐに見切りをつけて次にいく」と語る彼女の生き方は、SNSが当たり前になった“これからの世代”にも通用することだろう。

「芸能界に限らず、可能性を秘めた若い子たちに無理だって言い切ってしまうのは、ほんとにまずいなと思います。私なんかは“この人、めっちゃ目が節穴じゃん”と考えられるタイプでしたけど、真に受ける子たちもいるでしょう。

『これはこうだから向いてないんじゃない?』といった意見ならわかるんですよ。そういった指摘と決めつけは違う。私は無理って言われたことも“無理じゃない”に変え続けた。だからこれからもやり続けられると思う。自分がこう行きたいなって方向に

 

  SNS時代の今を象徴する彼女の“これから”に目が離せない。 

(文・衣輪晋一)

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_ki1jyg4bn3kn_「チラシ」「レシート」「請求書」不要な“紙”をため込むと危うく大損に!? ki1jyg4bn3kn ki1jyg4bn3kn 「チラシ」「レシート」「請求書」不要な“紙”をため込むと危うく大損に!? oa-shujoprime

「チラシ」「レシート」「請求書」不要な“紙”をため込むと危うく大損に!?

2022年8月15日 06:00 週刊女性PRIME

「不要な紙」の片付けで貯まる家へ(※画像はイメージです)

「捨てるべきかわからない紙が多い」

「紙は1枚捨てるだけでも、意外と労力がいるんです」と話すのは、片づけアドバイザーの石阪京子さん。

「まず、中を読んで必要かどうかを判断しないといけない。『重要』と書いてあったりすると、捨ててはいけないのではと判断に迷いがち。わからないものは“とりあえず取っておこう”と先延ばしにし、どんどんたまってワケがわからなくなることが多い」(石阪さん、以下同)

 ポストには毎日のようにチラシやカタログ、請求書、税金の書類、契約書などが入ってくる。買い物をすればレシートやショップカード、取扱説明書などの紙を受け取る。チラリと見て、「このクーポン使いたいな」「今月のカード代はいくらかな」など頭をよぎるものの、「あとで読もう」とどんどん山積みに……。


 目につくようにと、棚の上に置いたり、冷蔵庫に貼っていても、日がたつにつれオブジェ化して存在を忘れてしまうことも。

「家の中に紙があふれていると、情報が渦巻いて、イライラ・モヤモヤの原因になりがちです。でもそれ以上に知ってほしいのが、紙を整理していないと、金銭的ダメージや信用を失うなどの事故につながりやすいということです」

“紙片づけ”は財産の管理につながる


 例えばこんな事例がある。

「免許更新の通知はがきを冷蔵庫に貼っていたものの、期限が過ぎて失効してしまい、また35万円ほどかけて免許を取り直した

「友人から“新型コロナウイルスに感染したら保険がおりて15万円支給された”と聞き、自分も申請しようとしたら保険証書が見つからず申請に時間がかかった

「クレジットカードの督促状に気づかずブラックリスト入り……

「同じような保険に入ってしまい、家計を圧迫していた

「お得なクーポンを取っておくが、いつも使えずに期限切れに」……。

「紙は薄いので、山積みにしたりすき間に突っ込んだりとどこにでも置けるため、肝心なときに“ない!”となりやすいんです。特にまじめな人や50代以上の世代だと、“とりあえず紙で残しておこう”とあらゆる紙を取っておきがち。不要な紙で重要な紙が埋もれてしまうんです」

 まずは1枚1枚を手にとり、「これは必要なのか」と考えるクセをつけるようにしたい。本当に必要なものだけを残すことで、お金や財産の管理がクリアになっていくからだ。

「必要な紙を選別したら、ホームファイリングで分類するといいでしょう。家族みんなが、必要な紙を5秒で取り出せるようにするんです。暮らしがスムーズに回るようになり、毎日がグッと快適になるはずです」

PART1 時間もお金も増える! 紙片づけのステップ


まず入ってくる紙を片づける


 山積みになった紙から手をつけたいところだが、石阪さんがおすすめするのは「入ってくる紙」から処理すること。

「入ってくる紙は、鮮度が高いものが多いので、要・不要の判断がしやすいためです。ここで紙片づけのコツをつかんでおくと、これ以上紙が増えるのを防ぐことができ、たまった紙の仕分けもラクにできるようになります」

 残す紙の基準は「金目の紙」か「使う目的のある紙」かの2通り。

「金目の紙」とは、請求書や保険の証券などお金にまつわる書類のこと。例えば、年末調整をしてお金を返してもらうのに必要な控除の紙や、金券、公的手当の申請書類などが当てはまる。間違えやすいのが「ねんきん定期便」のお知らせ。大事な紙と思いがちだが、実は残す必要はない。

「職歴や将来もらえる年金額などを確認したら処分してOK。ねんきんネットを見ればいつでも確認できるので、捨てても問題ないです」

 次に「使う目的のある紙」は、選挙の紙やゴミ出しに使うシール、予防接種の紙、確定申告に必要なレシート類、クーポンなどがそう。

 この2種類に絞り込むため、入ってきた紙は次の4つのステップでふるいにかけていこう。

STEP1 すぐに捨てる



 DMやチラシ、セールのお知らせなどは即ゴミ箱へ。「このチラシで10%オフ」や「大特価セール」などの文字が目に入ると、「お得そう」と思って「とりあえず取っておこう」となりがちだが、これはNG。

「お得な情報が郵便物で来ることはほとんどないと思っています。お得と見せかけて消費欲を刺激して購入を促しているだけ。本当にそのDMの内容が気になるなら、ウェブサイトでお得情報を確認するといいですね。カレンダーや手帳に“このサイトをチェックする”と書き、紙は捨てましょう」

捨てないチラシは「使う目的のある紙」


 ただし「このセールでコートを買う」などの明確な目的があるなら、セールのお知らせは“使う目的のある紙”になる。はがきは、後ほど出てくるファイルに保存し、カレンダーに「この日はセール」と書いておく。ダメなのは、使うからとテーブルの上に置いておくこと。紙が片づかないだけでなく、どこかに紛れて使い忘れる……となりがちだからだ。

STEP2 確認して捨てる


 金融機関や自治体、学校などからの紙が主に当てはまる。中でも、金融機関からきた紙は、うっかり捨ててしまうと大惨事につながるものもあるので、判断に迷いやすいのが難点。

「それゆえ“後で”となりがち。まず封を開けて中を確認してください。中身がわからないまま保管していても意味がありません」

 封書に『重要』と書かれていても、加入している保険の通知だったり、新しい保険や金融商品のセールスだったりと、さほど重要でないことも多い。「ねんきん定期便」のお知らせ同様、内容を確認したら処分して。

「新しく入った保険も紙を一式残す必要はなし。保険関係で必要な紙は『証券』だけ。約款もホームページに掲載していることが多いので、紙で残す必要はありません」

 自治体や学校からの紙は、読んで内容を確認したら捨ててしまおう。締め切りがあるものならカレンダーに書いて。

「ゴミ出しシールなどは紙自体が必要で“使う紙”となりますが、情報だけが必要なら、内容をデータ化して紙は処分を」


STEP3 データ化して捨てる



 紙そのものではなく、そこに書かれている情報に価値があるなら、データ化して紙は捨てる。データ化といっても難しいことはなし。単に写真に撮って画像として保存するのだ。

「健康診断の結果や町内会の行事予定など、画像にしてクラウドに保存しておけば、スマホでいつでもどこでも確認ができて便利です。締め切りがあるなら紙のカレンダーに書いておき、詳細は画像でチェック。こうすれば余計な紙が増えません」

 このとき画像フォルダを作り、ジャンル別に画像保存しておくと必要な情報がサッと引き出しやすくなる。

 画像が多くなってきたら、「グーグルキープ」というアプリを使うのもおすすめ。画像に名前がつけられるうえに、仕事、健康、暮らしなどに分類して保存できるので、より中身が把握しやすくなる。

LINEもデータ保存に便利


「クラウドなんて、よくわからない」と尻込みしてしまうなら、LINEを使ってデータ保存をするのも一手。

「家族でグループLINEを作って、そこに撮影した画像をアップしていきます。これなら家族みんなが情報を共有できるというメリットも。またLINEには“LINEキープ”という機能があり、ここに画像やLINE内のコメントを保存することができるので、こちらを使っても便利ですよ」 詳しい家族の力を借りては。

STEP4 ファイリングする



 ここまでやると、残ったのは「金目の紙」か「使う目的のある紙」だけになっているはず。あとはファイルボックスを用意して紙をジャンル別に分けしていくのみ。

「ジャンルは5つあるといいでしょう。子どもがまだ学生ならもう1つ“教育”のジャンルをプラスするといいです」

 注目したいのが未処理ボックス。これはボックスに仕分ける前の一時置き場として使う。

「例えば金融機関から紙が届いたけど、今から外出しなければいけない、というときに使用。今までならテーブルや棚の上に置いていたけど、それをやめて未処理ボックスに入れるんです。後で読んで、捨てるのか、データ化するのか、ファイリングするのかを判断します。あくまでも一時置き場なので、入れっぱなしにならないように注意」

 この時点では、きれいに収納しようと思わず、ポイポイ投げ入れる感じでOK。中身が増えてきたり、ため込んだ紙を仕分けるときに、ボックスの中をさらに仕切って使いやすくアレンジしていく。入ってくる紙が1枚残らずファイルボックスに収まったら、家族が出し入れしやすいよう、ボックスはリビングに設置する。

PART2 お宝か、ただのゴミか!? ため込んだ紙の片づけ


個別フォルダをうまく使って


「ため込んだ紙」も「入ってくる紙」と同じ手順で選別して、ファイルに収めていく。ボックス内に紙が多くなってきたら、「個別フォルダ」を使ってチーム分けを。

「例えばマネーボックスの中には、税金に関する紙、銀行関係の紙、保険関係の紙、年金に関する紙などが入り交じっているので、種類ごとにフォルダで分けます。フォルダには見出しを書く部分が目立つように飛び出ているので、必要な紙を5秒で取り出せます」

 このとき、大事なパスポートやマイナンバーカード、通帳、年金手帳などもファイルに分類。ホームファイリングは、そこへ行けば大事な紙があると安心できる場所。必要なものが1か所に集まった情報ステーションだ。だから「通帳は大事だから引き出しに」などと別々にせず、ホームファイリングで一元管理を。通帳やカード類はポケットタイプのリフィルに入れておくと、ボックス内で迷子にならずすっきり収納できる。

 ため込んだ紙は、お金系、思い出系が多い。思い出系は機械的に要・不要と分けられないため、片づけの締めくくりとして行うのがポイント。

50代以降がため込みがちな2大分野の片づけのコツ


お金系


 最終学歴や資格取得の証明書は、信用と引き換えにお金を生んでくれるので、実は「金目の紙」。とはいえ日常的には使わないので、別の場所に保管を。銀行のキャッシュカードやワンタイムパスワードなどはマネーボックスへ。A4サイズのポケットリフィルに入れておくと、ボックス内でごちゃつかず取り出しやすい。注意したいのが印鑑。万が一の空き巣対策として、マネーボックスではなく別の場所に保管。

思い出系


 捨てられない思い出の品は写真に撮っておくのがおすすめ。石阪さんは「自分の棺桶に入る大きさの箱に、子どもからの大事な手紙や絵などを入れています」

【実録エピソード】紙片づけできなくて、あやうく大損!


埋もれた紙の中から2000万円の保険金が!


 家中、紙だらけで生活していたA子さん。石阪さんが片づけに行くと、生命保険会社から届く控除の書類が出てきた。けれども保険証券は見つからず、A子さんも「そんな保険に入った覚えはない」と言うばかり。そこで石阪さんが保険会社に電話し、本人に取り次いだところ、2000万円の保険に入っていたことが判明。

 夫が亡くなったときに下りた生命保険はすべて使い果たしたと思っていたA子さん。けれども実際は、その生命保険を自分の名義に変えて、息子を受取人にしていたのだ。

「息子さんが小さかったので、万が一のために名義変更していたんです。今は息子さんも成人し独立。A子さんは解約してお金を受け取れるとわかり、顔色がパーッと明るくなりました。お金がないと思っていた老後生活が、ガラリと変わったんです」

紙の温床、財布は即、整理!


「毎日中身を出す、を習慣化させましょう」。レシートは確定申告に使うならマネーボックスへ。クーポン類はすぐに使うなら財布に入れておき、使わないなら期限をカレンダーに書き、クーポンは暮らしボックスに。ポイントカードは、「Stocard」というスマホアプリがおすすめ。「すべてのポイントをひとつにまとめられるので、お財布がすっきり」

伺ったのは…石阪京子さん

片づけアドバイザー、宅地建物取引士、上級心理カウンセラー。1度やれば絶対にリバウンドしない片づけメソッドが話題となり、収納監修、片づけレッスン、トークイベントなどを開催。多くの女性に暮らしの整え方についてのアドバイスを行っている。


人生に大きな影響を与えるのは「物」よりも「紙」の片づけだった! 紙の要・不要が瞬時に判断できるノウハウがつまった1冊。『人生が変わる 紙片づけ!』(ダイヤモンド社)

<取材・文/樫野早苗>

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_shv3l8hj4ezs_浜名湖120人乱交パーティーを仕切った“美魔女”の手腕はすごかった shv3l8hj4ezs shv3l8hj4ezs 浜名湖120人乱交パーティーを仕切った“美魔女”の手腕はすごかった oa-shujoprime

浜名湖120人乱交パーティーを仕切った“美魔女”の手腕はすごかった

2022年8月15日 05:00 週刊女性PRIME

乱交パーティーの現場となった浜名湖近くの貸別荘

 今年の上半期は、“乱交パーティー”による逮捕者が続出した。

 6月16日、29歳の中学校教諭が一昨年の5月、当時17歳の女子高校生とホテルでわいせつな行為をしたとして、児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕された。のちに、この教諭は教育委員会によって懲戒免職の処分を受けている。

 今月9日には、34歳の医師が児童買春、児童福祉法違反(有害支配)、および児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)などの疑いで逮捕されている。容疑者は2020年4月、東京・千代田区内のホテルで、高校3年生の当時17歳の女子生徒との「乱交パーティー」に参加していたのだ。女子高生1人に対して男7人で行われたという。

 そもそも、乱交パーティー事件のさきがけとなったのが、浜名湖近くの別荘を貸し切り、前代未聞の人数で開催されたイベントだった。公然わいせつと同幇助の疑いで男女4人が逮捕された。悪ノリして「全国大会」と称するなど、ハメをはずしまくった乱痴気騒ぎを繰り広げていた。今回はその呆れた詳細を伝えた記事をお届けする。

(以下、2022年6月20日に配信した記事を加筆、修正して再掲載しています)

 ◆   ◆   ◆

 漆黒の闇に包まれた日曜日の午前3時ごろ。静岡県湖西市の浜名湖に面した貸別荘では、いっこうに眠ろうとしない複数の男女が一点を見つめていた。視線の先には……。

「52歳の男が18歳年下の女と全裸で抱き合ってリビングに立っていた。起きていた参加者はわいわい盛り上がり、笑い声が響いていた」

 と、家宅捜索の瞬間を捜査関係者は振り返る。

 貸別荘で「乱交パーティー」を主催したとして静岡県警は6月12日、千葉県習志野市の自称自衛官・A容疑者(54)と同船橋市の自称看護師・B容疑者(51)を公然わいせつ幇助の疑いで逮捕した。

男女120人が昼間から“破廉恥”行為


 驚くべきはその規模。県内外から男女120人が参加し、11日午後から破廉恥な行為を繰り返していたとみられる。

 おもに田渕容疑者が参加者を集め、インターネットの掲示板などを経て参加人数が膨れ上がったようだ。

 同県警は、乱交会場で全裸で抱き合っていたとして東京都三鷹市の自称会社役員の男性 C容疑者(52)と、同西東京市の自称専門学生の女性D容疑者(34)も公然わいせつの疑いで逮捕。取り調べに対し、D容疑者は容疑を認め、C容疑者は「局部は衣服で隠していたから全裸ではない」などと否認している。

 パーティーは前日午後3時から始まった。

「40〜50代が中心で、20~60代まで見た目が派手な人や地味な人などさまざまなタイプがいた。基本的に男女ペアでしか参加できず、夫婦や不倫カップル、異性の友人など。主催者が認めた単独参加者もいたが、会場でペアリングするなどしていたようだ。高級車で会場に乗りつけるなど金銭的に余裕がありそうな男女が目立った半面、場違いなほどまじめそうな女性や“そういうパーティーとは知らずに連れてこられた”と話す女性もいた。乳飲み児を連れた参加者もいたから呆れる」

 と前出の捜査関係者。参加費はペアで1万円。会計担当のB容疑者が会場で受け付け、おおむね男性側が支払っていた。


「いわゆるスワッピング(※パートナーを交換した性行為)が主体。相手をとっかえひっかえしてもいいし、パートナーがほかの男に抱かれるのを見たい“寝取られ願望”や、他人に自分の性行為を見せたいなど性癖は人によって異なる。一周回って“やっぱり自分のパートナーがいい”と噛みしめるために参加した者もいる」(同・捜査関係者、以下同)

 まずはリビングで、何組かのペアが飲み会のように談笑し、意気投合すると、“このあとどうですか?”などと個室に誘い合っていたという。中高年が中心なのに、張り切ってコスプレをする参加者もちらほら。

40代50代女性がブルマー、セーラー服姿で…


「そういう年齢ではないのにブルマーをはいたり、セーラー服を着る女性がいた」

 会場の貸別荘を予約したのは今年に入って。本格的な集客もほぼ同時期からとみられ、表向きは別荘を貸し切った『令和4年浜名湖フェス』と銘打ち、バーベキューパーティーを装っていた。

「会場の張り紙には『浜名湖フェス』のあとに『全国大会』と付け加えるなど規模の大きさを示唆するふざけた記述もあった。『19時〜乱交タイム』などと細かいスケジュールも張り出され、日付が変わるまでに4、5回パートナーをかえた参加者もいる」

 主催者である両容疑者は“ペア”の体をとり、ゲストをもてなす側として随所に工夫を施していた。

「参加者に食事を提供しており、何時に何を出すという“お品書き”まで張り出していた。日帰り組と泊まり組がいたが、泊まったペアには朝食も出す予定だった。収支が成り立つようにしているが、金儲けが目的というより、趣味と実益を兼ねて旅行気分で盛り上げたい趣向だったのではないか」と捜査関係者。

 張り紙には浜名湖名産のウナギのイラストが描かれていたといい、心底楽しんでいる様子がうかがえる。

 摘発のきっかけは匿名の情報提供だった。現場の貸別荘を訪ねると、地元住民がほとんど近づかない入り組んだルートの奥にあった。湖上を走る初夏の風は爽やかで、鬱蒼とした林と湖に囲まれた2棟の貸別荘はプライベートなバカンスを楽しむのにうってつけだ。

 県警の家宅捜索は後方支援を含め170人態勢。泊まり組約70人が2棟の建物内に残っていたが、ほとんど就寝中だったという。


「踏み込んでも起きないので“警察ですが”と肩をたたくなど寝起きドッキリのような感じになった。楽しみつくして疲れていたのだろう。“家宅捜索なので起きてください”と話すと寝ぼけまなこで驚いていた。会場には使用済みのコンドームが1か所にまとめられ山積みになっていた」(同・捜査関係者)

 自称看護師のB容疑者は家賃約6万~8万円のオートロック式ワンルームマンション暮らし。男性住人によると、「単身世帯向けで住人同士の交流はほぼない」という。実年齢より若く見えるため、SNSにアップした画像には《○○ちゃん素敵です!》《外国人女優みたい》と賛美のコメントが多く寄せられている。

 一方、自称自衛官のA容疑者はしゃれた一戸建て住宅に妻と子ども2人と暮らす。

「毎朝、自宅前の周回道路で息子にマラソンの指導をしていたスポーツマンです。柔らかい雰囲気の自衛官なので事務方だろうと思っていました。身体は筋肉質でしたけれども」(近所の女性)

 夫婦で庭いじりをするなど仲がよさそうに見えたという。しかし、ここ半年ぐらいA容疑者の姿を見かけなくなっていたとも……。

3年前から毎年開催されていた


 両容疑者は取り調べに、

「過去にも同じ場所で開催したことがある」

 と供述し容疑を認めている。少なくとも3年前から毎年開催されていたとする情報もあり、捜査当局は経緯を調べている。浜名湖周辺の女性住民は、

「あの貸別荘に120人も入れるのか、と驚いた。かなり狭かったはず。静かでいい場所なのにこんな事件を起こされて残念です」と呆れ顔。

 前出の捜査関係者は言う。

「不特定もしくは多数の人の性的羞恥心をいたずらに刺激する行為を許すわけにはいかない。風光明媚な湖西市を乱交パーティーの名所にされてはたまらない」

 越えてはいけない一線に意識は向かなかったのか。




 

 

 


外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_drnsk59rh75o_YouTuberヒカルのスタッフが語る“企画会議の舞台ウラ” drnsk59rh75o drnsk59rh75o YouTuberヒカルのスタッフが語る“企画会議の舞台ウラ” oa-shujoprime

YouTuberヒカルのスタッフが語る“企画会議の舞台ウラ”

2022年8月14日 19:30 週刊女性PRIME

YouTuberのヒカル(本人インスタグラムより)

 チャンネル登録者数は約480万人(2022年8月現在)、国内でトップクラスの人気を誇るカリスマYouTuber・ヒカル。その言動はプラットフォームの枠を飛び越え、たびたびネットニュースで取り上げられるなど高い影響力を誇る。彼の視聴者でない層からは“炎上イメージ”を持たれがちなヒカルの、YouTuberとしての“才能”に迫る。

 YouTube作家の肩書きをもち、ヒカルやヒカキン、東海オンエアなど数多くの大物クリエイターの企画を手がける『株式会社こす.くま』代表取締役のすのはら・たけちまるぽこの両氏に、ヒカルについて解説・分析する。実際にスタッフとして企画会議に参加、動画に出演もしている“身近な存在”からみたヒカルの素顔とは──。

『パワプロ』のゲーム実況でブレイク 当時は音声でのみ出演


 まずはその歴史から紐解きたい。ヒカルは2013年6月1日に自身のチャンネル『Hikaru Games』を開設し、ゲーム実況者としてYouTuberのキャリアをスタートした。当時はまだ音声のみの出演だったという。

「ゲーム実況としてもかなり人気のあるチャンネルでした。というのも、他の実況者が取り上げないいわゆるマイナーなゲームを取り扱いだしたのはヒカルさんが初めてで。それも偶然ではなく、戦略的に“そのポジションは誰もいないからやってみよう”と考えてやっていたようです。『実況パワフルプロ野球』(通称:パワプロ)が大人気ゲームにも関わらず、当時はYouTubeで検索しても競合が少なかった。単に好きなゲームをプレイするのではなく、ブルーオーシャンのジャンルを狙って登録者を伸ばしたかたちです」 (すのはら氏)

 ゲーム実況から2年半経った2016年3月18日『ヒカル(Hikaru)』としてチャンネルを開設。顔を出し、いわゆる“企画”動画を制作するように。半年後にはチャンネル登録者数10万人を達成、同年12月20日にはチャンネル登録者数100万人を突破し、一気にスターダムにのし上がった。

「おそらく当時最速で登録者が100万人を達成しました。はじめしゃちょーらが登録者数を伸ばしていた時代で、YouTuberの企画のトレンドは、うまい棒1万本買うとか、大量消費系の企画が主流。ヒカルさんはそれを見て『これだったらマネできるし超えられる』と考え、高額なお金を使う企画を次々と世に出していきました」(たけち氏)

 そんななかヒットしたのが『当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します』という動画。Nintendo Switchやゲームソフトといった高額景品が並ぶ祭りくじに“300万円”を持参し、果たしていくらで当たるのかを検証した。テキ屋の闇を暴いてみせたこのコンテンツは現在4800万回再生を超えている。


 企画力ばかりではない、“視聴者に見てもらう”ための努力も欠かさないのだという。ヒカルが動画外でのぞかせるストイックな一面とは?

男性視聴者は“ファンなりやすいが、離れやすい” 打った施策は


「いまでこそ当たり前になっていますが、動画内の喋り“すべて”にテロップをつけたのはヒカルさんが初めてです。喋るだけの“トーク動画”も彼の主力コンテンツ。電車などの公共の場でイヤホン、音声なしで見るシチュエーションを想像してつけたのだと思います。編集作業はスタッフがやっていますが、いまでも最終チェックはご自身でされていますね。また、動画においてかなり重要なタイトル付けやサムネイルづくりもヒカルさんの担当。

 常に世に出ているYouTubeコンテンツを研究し尽くしている印象です。たとえばコメント欄の雰囲気だったりとか、伸びるYouTuberの分析ですとか、時代の移り変わりをうまくキャッチしているなと感じます」(すのはら氏)

 YouTubeをあまり視聴しない層からすれば、炎上を起こしているイメージを持つ者も多いだろう。かつてはYouTube界最低の20万超えのBadがつけられた動画もあった。しかし、その度に不死鳥のごとく蘇り登録者を伸ばし続けた。

「炎上して登録者がどんなに減ったとしても『チャンネルを伸ばすには? 見てもらうためにはどうしたらいいのか』と試行錯誤しています。一時期の炎上は風当たりがとても強く、実家が特定されたりなど色々ありましたが、その状態でもまだ勝ち筋を見出して、この状況から伸びるにはどうしたらいいかを諦めず考え抜いたからこそ今のヒカルさんがあると思いますね。

 例えば、炎上後に男性ユーザーについて“ファンなりやすいが、離れやすい”という経験則から、女性ファンを獲得するための施策を積極的に行っていた時期もありました。同じ登録者数でも女性向けチャンネルの方が多い“高評価数”と“コメント数”が多い傾向があり、ヒカルさんはそれに気づいた」(たけち氏)

 2018年にはYouTuberの怪盗ピンキーとユニットを組んで楽曲を発表。現在は動画に出るときは毎回ヘアメイクをし、美容化粧品の開発まで行っている。女性ファンもかなり増えたという。そのようにして、炎上するごとにアップデートを重ねていった。

女性ファンを獲得する際にも動画でそのことを視聴者にあえて公言するのがヒカルさん。ほかにもこれから再生数を伸ばしに行くぞという意思表示をするときに必ずカメラに向かって喋る動画を撮っています。視聴者に自分の気持ちを共有し、一緒にに盛り上げよう! と気持ちを高めるのが上手ですね。ファンが応援したくなる気持ちがわかります。今ではたとえ炎上が起ころうとも“それがヒカルだし”で済むというか、あまりダメージを受けなくなった印象です。ブランディングの賜物(たまもの)ですよね」(すのはら氏)

“新世代YouTuber”の動向もチェック、テレビ進出は捨てる?


 そんなヒカルの動画はどのような過程で作られていくのだろうか? 月に1度行われるという企画会議の模様はというと、

僕たちが用意した30個ほどの企画を持って、ヒカルさんのご自宅で会議をするっていうのが主流です。日によっては企画を見ずに、ヒカルさんの今後の戦略を聞いてブレストをする時もあります。企画や戦略は僕たちも提案しますが、彼も常に考えています。ストイックに数字を追いかけて本当に日々、チャンネルを伸ばすためにはどうしたらいいかを毎分毎秒考えている一面ももちろんありますが、会議を共にするようになってイメージが変わったのは、“自分が楽しむことを一番大事”にしているところでした」(すのはら氏)

 たけち氏も続ける。

「“面白い”に対してストイックなんだと思いますね。今、好調の“新世代YouTuber”のことも知っていて、年齢でいえば7~8歳ほど違う彼らの動向もチェック、『最近のYouTubeの流れはこうだから、こうしたほうがいいと思っていて……』といった意見はとても参考になります。僕たちの企画も『こうアレンジして出します』とか、『こういう風にします』と自身のエッセンスも加える。常に動いているので一体いつ寝てるの? と思うときもありますね」

 また、ヒカルはグループYouTube 『NextStage』のリーダーとしての顔も持つ。『みきおだ』のみっき〜とおだけい、元『へきトラ劇場』の相馬トランジスタ、ラファエルといった人気YouTuberに加え、ヒカルの会社の従業員で編集を担当していた名人、ロケマサや、ヘアメイク担当の捧(ささげ)さん、ヒカルの実兄のまえっさんと元々裏方だったメンバーも加えグループとして活躍している。日本の上位YouTuberはグループが多く、月間の再生回数・時間もグループのほうが高いというデータが出ているのだという。

グループ作るときもそうでしたが、ヒカルさんのチームは彼の意思決定に絶対従うというのが強み。そして、行動に移すまでがとにかく早い。これは個人活動のときもそうですが、集まって打ち合わせをしているときに何か新しいことを起こそうと決まったとき、その30分後には動画で“宣言”する。これは他のYouTuberさんとの大きな違いですね」(すのはら氏)

 たけち氏は『NextStage』の旅行企画『泥酔したら即帰宅の旅』(2021年)という企画にスタッフ・司会進行として参加した。一定時間ごとに用意されたミニゲームの敗者が酒を飲み、メンバーが酔っていく姿を収めた動画だ。そのなかでみたヒカルとは──。

48時間耐久というルールだったのですが、ストイックに寝ないですし、この場を楽しんで面白い撮れ高を作ることを徹底されていました。カメラのオン・オフでも変わらない人だなと。疲れた姿をみせない。それこそ、この『泥酔旅』もYouTuberの流行りのスタンスの動画ではなく、“みんなと楽しみたい!”というヒカルさんの希望だったりします」(たけち氏)

 トップYouTuberとしての地位を確固たるものにして久しいヒカル。そんな彼の今後の活動はどうなっていくのか。2022年に入ってからはテレビ進出も口にしていたが、

「う〜ん、わからないですね(笑)ヒカルさんって変わるんですよ。その変われるところがすごいなと思っていて。“今までの自分は間違っていた”って明言して、全然違う方向へとドンと舵を切れる。今年の3月の時点と今の時点で全然目標が違いますから。それが彼の凄さですね。

 テレビに関しても別軸で動いてはいるようで、レギュラーの枠を作ろうとしていたりとか、そういのは今後あるだろうなとは思います。ただヒカルさんはYouTubeが第一優先。なので、YouTube界をもっと盛り上げなきゃいけない、そこに時間使わなければならないとなればテレビ進出はすぐに捨てるのでは」(すのはら氏)

 ただ、唯一変わらないものがある。

ヒカルさんのファンを大切にする姿はYouTuberのなかでもかなり上位のほうだと思います。というのも、握手会とかイベントにいったときにファンの顔とか名前を憶えているんですよ。相手が名乗らなくても『〇〇って名前でしょ?』『(SNSの)アイコンこんな感じだよね!』とか、とか。それは本当にすごいなと。自分についてきてくれるファンを大事にする気持ちがあるからこそ、トップランナーでいられるのでしょうね」(たけち氏)

 世間が知らないカリスマの知られざる素顔がここにある──。

こす.くまが選ぶ! ヒカルおすすめ動画“4選”


祭りくじの闇を暴いた!


「やはり1番はまつりくじですかね。本当に高額景品って当たるの? といった誰もが想像するけど実際の結果は見たことないものを動画にしたことがヒカルさんのターニングポイントの動画なのかなと思っています」(たけち氏)

宮迫博之との『牛宮城』企画で起こった“伝説の試食会”


「牛宮城は再生数がすごいのでかなり多くの方が見てると思いますが、ヒカルさんの意思決定の速さや、ヤラセ・忖度なしでやっている感じが伝わる動画でした。あえて動画にした方がいいとの判断をできるのがヒカルさんのすごさ」(すのはら氏)

『NextStage』で泥酔旅行


「僕たちも出演していますが、旅行中にヒカルさんがずば抜けてずっと喋っていて元気で、疲れた姿を見せないとことにストイックさを感じました。僕たちのような裏方の人間を名前も出して演者として扱っているのは動画として新鮮でした」(たけち氏)

ラファエルとコラボ「スイッチをみつけるまで帰れません」


「ラファエルさんとのコラボで任天堂スイッチを自力で見つけるまで帰れませんっという5年も前の動画ですが、ふたりのトーク力とかふたりで笑いあってる様子がめちゃめちゃ面白いので、未だに見ても笑える色褪せない1本です」(すのはら氏)


こす.くま(Kosu.Kuma)

すのはら・たけちまるぽこによるYouTube作家チーム。個人、企業を問わず、YouTubeチャンネル運営におけるブランディング・企画制作・マーケティング支援を行っている。制作協力した動画に『ウ”ィ”エ” ヒカキンVer.(HikakinTV)』、『この動画は再生回数0回を目指します。(東海オンエア)』、『泥酔したら即帰宅「地獄の48時間」ネクステ初旅行(ヒカル)』などがある。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_b7o454nxb7fo_反町隆史が『オールドルーキー』撮影中に現れた妻との“思い出の場所” b7o454nxb7fo b7o454nxb7fo 反町隆史が『オールドルーキー』撮影中に現れた妻との“思い出の場所” oa-shujoprime

反町隆史が『オールドルーキー』撮影中に現れた妻との“思い出の場所”

2022年8月14日 19:00 週刊女性PRIME

反町隆史

「トーク番組では常にクールな雰囲気を見せていますが、それが最近SNSでは《カワイイ》なんて言われちゃっているんです……」(テレビ局関係者)

ドラマ撮影中の現れた場所


 そんな反町隆史が初めての日曜劇場に出演しているのが『オールドルーキー』(TBS系)。綾野剛が演じる元サッカー選手の主人公がサラリーマンとして働く、スポーツマネジメント会社の社長役だ。

「クールな合理主義者で、いつもは沈着冷静ですが、主人公の妻が昔ファンだった女子アナだと判明すると急に“キャラ変”。“どうして黙ってた……”とうろたえて、妻が会社に初めてやって来ると“ツーショット写真を撮りたい!”と大興奮。それがギャップ萌えらしいんですよ」(前出・テレビ局関係者)

 ドラマは絶賛、撮影中。だが7月下旬、反町の姿は東京都下のゴルフ場にあった。

「このゴルフ場では以前、木梨憲武さんと見栄晴さんとネプチューンの堀内健さんがラウンドしていたり、東山紀之さんが会員になっています。

 今の時期は、暑さ対策として、クラブハウス内とそれぞれのカートには氷と氷嚢(ひょうのう)が用意されています。反町さんは事務所の関係者らしき人と一緒でした。ラウンド中、一緒にいた人がせっせと反町さんに氷を運んで“彼を熱中症にさせるワケにはいかないんで……”と言いながら汗ダラダラでした(苦笑)」(居合わせた客)

プレイヤーにも“リスペクト”の心を


 炎天下のゴルフで体調を崩し、ドラマの現場に迷惑をかけてはいけない。そんなスタッフの献身が、反町を支えていた。というのも――、

反町さんのゴルフ好きは有名ですが、それを仕事にも生かしているんです。今年3月まで放送していたテレビ朝日系ドラマ『相棒』では、主演の水谷豊さんにゴルフをすすめて、一緒にプレーするようになり、グッと距離を縮めました。

 今回のドラマでも、監修と出演を兼ねた元サッカー日本代表選手の大久保嘉人さんが、反町さんとゴルフ中のツーショット写真をSNSにアップしています。元プロ選手とラウンドしながら、演技に役立てられることがないか話し合っていたんでしょうね」(スタイリスト)

 反町がゴルフを始めたのは、妻の松嶋菜々子に誘われたことがきっかけだった。

《25歳くらいの時に始めたんですけど、30代になってケガをしたこともあって、しばらくゴルフから離れていました。そもそも、ゴルフに興味があったんじゃなくて、妻とデートするのが目的で始めたことだったので(中略)何でも飽きるまで続けたいんですよ》(『GOEHTE(ゲーテ)』'22年5月号)


 結婚前にゴルフデートが週刊誌にキャッチされたことも。実は、目撃されたこの日も、ある人と“ツーショット”を撮影していたという。

「スキャンダルかって? 違いますよ、お相手はたまたまプレーしていたファンの中年男性です(笑)。写真を頼まれると、わざわざマスクを外して応じる“神対応”でした」(前出・居合わせた客)

 反町が演じる敏腕社長のモットーは「すべてのアスリートにリスペクトを」。酷暑でゴルフするおじさんをリスペクトするのは当然なのだ。

 



 

 

 



外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_cf02514e4055 oa-shujoprime_0_hqzxujn1qv7c_橋本マナミも「ハダカ睡眠」、気をつけるべき点は hqzxujn1qv7c hqzxujn1qv7c 橋本マナミも「ハダカ睡眠」、気をつけるべき点は oa-shujoprime

橋本マナミも「ハダカ睡眠」、気をつけるべき点は

2022年8月14日 16:00 週刊女性PRIME

橋本マナミ。「バスローブ1枚で下着をつけないときも、靴下だけは必須です」(小林さん)

 女性芸能人たちがこぞってハマる“ハダカ睡眠”。橋本マナミは、なんと睡眠時以外も裸!? その思わぬ効果と、ハダカ睡眠の注意点を、睡眠の専門家・睡眠改善インストラクターで公認心理師の小林麻利子さんに解説してもらいました。

鏡の前でボディチェック


 2児の母になっても“国民の愛人”と呼ばれたころの妖艶さをキープする橋本マナミもかつては“ハダカ睡眠派”。ブログで「(寝るときは)私は裸です」と堂々宣言し、

《裸のまま左向きに寝るので、左の胸が左側に流れて来て》

 と裸で寝るがゆえの悩みも結婚前のインタビューで答えていた。さらに、部屋は鏡張り。寝るときに限らず裸になって、ボディチェックを心がけていたようだ。

「裸でボディチェックとは、さすがプロ。でも、寝る前に体形を確認したあと、気になってエクササイズを行うのはNG。上昇した深部体温が適切に低下せず、よい眠りにつながりません。また前述のように、裸で寝ても胸が垂れる、流れるということはあまり考えられません」(小林さん、以下同)

 加えて、お風呂上がりから寝るまでずっと裸を貫く場合は、冷えすぎに注意。

「お腹と同じく足元も冷やしてはいけないパーツ。裸でも靴下をはくのがベター」

 YouTubeで全裸睡眠はもちろん、家での裸生活を公開して話題になったフワちゃんにも、トレードマークの派手なレッグウォーマーではなく、足先まで温めるナチュラルな靴下をおすすめしたい。

 とはいえ、ハダカ睡眠を行ううえで何より気をつけるべきは、やはり“寝具の衛生面”。

「夏でも冬でも、大人なら一晩のうちにコップ1杯の汗をかくといわれています。その汗や汚れをキャッチするのがパジャマの役割ですが、ハダカ睡眠の場合は、汗も汚れも布団にダイレクトに付着、浸透します。湿気と汚れがこもった布団は、通気性が悪く、汗を吸い取らなくなるので、深部体温がうまく下がらず、質の良い睡眠がとれなくなります」

 せめて2日に1回はカバーを洗い、干した布団に掃除機もかけるのがマスト。しかし現実的には、ハダカ睡眠の快眠効果のために、それを継続するのはハードルが高い。

「寝具を毎日清潔に保ち、就寝環境をバッチリ整えるというのは、余裕があって美意識がすごく高い人でなければ難しい。それを日常で行えるのは、芸能人だからこそ。ある意味、憧れの睡眠ですね!」

★教えてくれたのは
眠りとお風呂の専門家
小林麻利子さん


SleepLIVE代表。公認心理師。最新の科学的根拠に裏付けされた無理のない実践的な生活指導で自律神経を改善。3000人以上もの睡眠の悩みを解決する。

外部リンク