cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_75fdd18df2d9_『ひよっこ』磯村勇斗、幼稚園からモテていた!?「でも本気で好きな子からは…」 75fdd18df2d9 75fdd18df2d9 『ひよっこ』磯村勇斗、幼稚園からモテていた!?「でも本気で好きな子からは…」 oa-shujoprime

『ひよっこ』磯村勇斗、幼稚園からモテていた!?「でも本気で好きな子からは…」

2017年8月31日 05:00 週刊女性PRIME

「みね子(有村架純)を自分が守りたいという強い気持ちがヒデにはあると思います。100%、みね子のことが好きですよ。大好きですね(笑)」

 いよいよ佳境を迎える朝ドラ『ひよっこ』。みね子の恋愛も新しい展開が! 彼女に急接近している見習いシェフ、ヒデこと前田秀俊。その恋の行方を、演じている磯村勇斗(24)にたっぷりと語ってもらいましょう!

磯村勇斗 撮影/廣瀬靖士


「ヒデはものすごく不器用で、ストレートに好きというアプローチもできないタイプ。すごい奥手なんですよ。だから、みね子に対して軽い“ジャブ”を打ち続けているんです(笑)。役を離れてヒデを客観的に見ると“行けよ、ヒデ!”と思ってしまいます」

 ズバリ、みね子の魅力は?

「人を惹きつける“カリスマ”みたいなものがありますね。あと、純粋で心が清らか。似た者が集まるじゃないけど、彼女の周りには素敵な人たちが近づいてくるんです。そういうところが、みね子の魅力です」

 しかし、当初は磯村の中にある葛藤があったという。

「有村架純さんは、僕と同じ年だけど、僕が俳優としてデビューする前から第一線で活躍されている方。共演させていただくときの緊張感はめちゃくちゃありました。しかも、役の上では僕が先輩としてリードしなくてはいけない。そんなヒデとみね子の距離感をつかむまでは苦労しました」

 親友でもある島谷(竹内涼真)とみね子のラブラブな初恋を間近で見ていたころは、どんな気持ちでヒデを演じていた?

「あのときは、けっこうツラい時期でしたね。やっぱり嫉妬というのもあったけど、みね子の気持ちもわかるし。島谷とも仲がよかったので、応援したい気持ちを持ちながら羨ましいという気持ちも半分あり……」

 でも、悲しい結末を迎えて島谷は姿を消してしまう。

「あれで、“よし、次は俺だ!”となったわけではないですよ(笑)。先輩としてみね子に接する中で一緒にいる時間が長くなり、お父さんのことや、いろいろな出来事で悲しんでいる姿をヒデは優しく見ていて。

 女性として意識し始めながら、次第にみね子を支える存在になっていく中で、恋心を持ち始めたのは自然な感情の流れだと思います」



 そうした展開は、初めから決まっていた?

「まったく聞いていなかったです。台本ができあがるごとに、ヒデという人間を知ることになっていたので。ここまでみね子との距離が近づくとは予想していなかったです。

 最初から彼女を好きになると聞いていたら、みね子がすずふり亭に来たときから“恋の目”で見てしまったかもしれない(笑)。知らなくてよかったと思っています」




 そう話す磯村本人も、実は女性に対しては奥手だという。

「自分からアプローチするのは苦手です。好きな子に対しては、どういうふうに接していいのかわからなくなって、心臓がバクバクしちゃって(笑)。どうしようもなくなって、クールぶって格好つけていたり。でも内心では、そっちから告白してよ、とずっと待っているみたいな(笑)」

 幼稚園のときからモテていたというウワサの磯村だけに、自分から気持ちを伝える必要がなかったのでは?

「学生時代は、もしかしたらそうだったかも(笑)。でも本気で好きな子からは、なかなか……。待っていたら、結局うまくいかないということがありましたね。最近は、出会いが少なくなってきているからチャンスは逃さないように、自分の心に素直に好きという気持ちをちゃんと伝えよう、と思うようになりました」

 撮影のオールアップももうすぐ。長い時間を過ごしてきた現場が終わる気持ちは?

「寂しくなっちゃいますね。あのスタジオが自分のホームで、いつも行く場所と思っているから。それが終わると、自分がどう感じるのかは考えないようにしています。すずふり亭のメンバーも家族みたいになっていますし。ただ、佐藤(仁美)さんがいないのが寂しいです。佐藤さんの雰囲気もすずふり亭の“味”だったから」

 ずっと憧れていた朝ドラ。それが“ホーム”と言えるようになった今、さらなる目標は?

「朝ドラは夢の舞台で、なかなかたどり着けない場所だったけど、思い続けることでようやく現実になった気がします。でもこれがゴールではなく、今やっとスタート台に立ってスタートした感じですね。ひとりの俳優としての勝負というか、これから始まるのだと思っています」



一問一答:今の“一番”を教えて!

 一番欲しいものは?

「スポーツ系の車! 運転するのが好きなんです。車持っていたら、ちょっとカッコよくないですか?(笑)」

 一番やりたいことは?

「キャンプ。僕自身、インドアなタイプなんで、森に行って焚き火しながらテントを張って、ギターでフォークソング歌っちゃう、みたいな」

 一番行きたい場所は?

「ハワイです。高校の修学旅行で行ったきり海外に行ったことがないので、もう1回ハワイに行きたいです」

 一番怖いものは?

「人工知能(笑)。最近のニュースでAIが言語を持ち始めたというのを見て、SFの世界が現実になってきたなと」

 一番会いたい人は?

「マツコ・デラックスさん。どんな人なんだろう、ってすごく興味があって。お酒を飲みながらお話ししてみたいです」

 一番好きな映画は?

「『スター・ウォーズ』です。作品の世界観が好きなんです。今年も新作が公開されますし、それを含めて今、一番の映画です」

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_6ey6odnvuass_心斎橋のシンデレラ姫が毎日“ド派手メイク”をする理由 6ey6odnvuass 6ey6odnvuass 心斎橋のシンデレラ姫が毎日“ド派手メイク”をする理由 oa-shujoprime

心斎橋のシンデレラ姫が毎日“ド派手メイク”をする理由

2022年1月27日 21:00 週刊女性PRIME

心斎橋のシンデレラ姫こと松本明子さん

 うず高くそびえるポンパドールにたくさんの髪飾り、フランス人形のような優雅なドレス、眉も目尻も口角も、全体的に“アゲアゲ”なド派手メイク……。

「これから中世のベルサイユ宮殿にでも?」と聞きたくなるようないでたちで、大阪・心斎橋筋商店街を闊歩するのが、この街でブライダルドレスサロン「ルアージュ」を経営する松本明子さん(72)だ。

“ハッピーまゆまゆちゃん”と名付けた眉毛


 “心斎橋のシンデレラ姫”を名乗り、この地に城、もとい店を構えて今年で35年。地元の人たちにはすっかりおなじみの存在で、歩けば皆が気軽に声をかけてくる。子どもたちは笑顔で「姫がいるよ〜」と指差し、親御さんも思わず苦笑い。

 ツーショットを頼まれると、「待ち受けにするとハッピーになれるわよ。宝くじが当たるわよ。素敵なパートナーができるわよ♪」と気軽に応じる。地元では「姫を見かけるといいことがある」といわれているとか。まさに“歩くパワースポット”だ。

 こんな“楽しい存在”に、メディアはもちろん黙っていない。これまで取材に来た媒体は、テレビ番組だけでも500以上。関西ローカルは枚挙にいとまがないほどで、あの『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)にも出演。2021年12月にはゴールデン枠のドキュメントバラエティー『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)に登場した。

 ドレスに巻き髪、ド派手メイクに“覚醒”したのは、お店をオープンしたころ、大阪のテレビ番組の「厚化粧美人コンテスト」で入賞したのがきっかけだとか。

「きれいなドレスを着て、しっかりお化粧をして接客をすると、みんながハッピーになってくれる。コンテストに入賞したことでそれが証明されたと確信しました。それからみんなをもっともっとハッピーにしようと、このスタイルになったんです」

 メイクとヘアセットには、毎日4時間かかるという。特徴的な眉毛についても「“ハッピーまゆまゆちゃん”と呼んでいるんです。年々進化させているんですよ。とってもお気に入り♪」

「毎日ドレスを着る、ヒールは15センチ以上」をモットーにしているため、食生活やオリジナルの体操など努力の甲斐あって、20代から全く変わらないスリーサイズを誇る松本さん。

 そんなストイックな日々が功を奏し、2021年はなんと世界4大ビューティーコンテストの一つである「ミス・アース・ジャパン」のミセスバージョンである「ミセス・グローバル・アース・ジャパン」への出場が決定。

「ブライダル業界を活性化したい」


 多忙の合間を縫ってウオーキングやスピーチなどのセミナーをこなした。その結果、見事ファイナリストに選ばれ、特別賞の「SDGs賞」を受賞したのだ。その模様は前出の『ノブなかなんなん?』内でも大々的に取り上げられた。

 コロナ禍ながら華やかに活躍した1年だったように思えるが、実際は「心斎橋でお店を始めて以来といっていいくらい、本当に大変な1年でした」と振り返る。

「姫はもともとアパレル会社やドレスメーカーでデザインの企画開発をしていたんですね。一念発起してこのレンタルサロンを起業した頃はバブル真っ盛り。ブライダルブームで、とにかく派手婚の時代でした。

 そんななか、レンタルでも当時50万から80万円くらいしたドレスを、姫は自分でデザインしたものを業者さんに作成してもらうという完全オリジナルだったので、10万から30万円くらいでレンタルできたんです。だからお客さんがじゃんじゃん来て、とっても儲かりました

 思った以上に事業は好調で、3人の子どもを抱え多忙を極めた。離婚も経験した。


「子どもたちには寂しい思いをさせたと思うけど、おかげさまでみんな独立して、今でも応援してくれています。孫もいますよ。姫の“お城”を継いでくれるかどうかはまだわからないけど」

 その後バブルは崩壊。少子化や地味婚、そもそも結婚しない人たちが増え、ブライダル業界は先細りするいっぽうとなる。

 一時は結婚記念日などの写真撮影やインバウンド需要に活路を見出したこともあったが、コロナの波は松本さんの店も直撃した。今ではドレスを着て記念の写真を撮る人たちも激減してしまったという。「ミセス・グローバル・アース」に出場を決めたのも、ブライダル業界全体の活性化を願ってのこともあった。

「先が見えなくて、本当に大変。SNSをがんばって、いろいろ発信したり、何かしらのコラボなんかをして生き残っていきたいと思っています」

「200歳まで生きる」


 店の内装から始まり、交渉事やSNSの配信など、すべて自分でやらないと気がすまないという松本さん。21世紀からのお姫様はdo-it-yourselfが当たり前なのだ。

でも、姫はいつだってハッピーよ。だって、みんなをハッピーにすることが姫の役割なんですもの。人生は、うまくいったからハッピーになるんじゃなくて、ハッピーな気分になると、人生がうまくいくの。ハッピーな自分だから、何があってもハッピーなんだと思ったほうがいいです。『自分はハッピーじゃない』なんて決めつけちゃ絶対ダメ。

 一番簡単にハッピーになれる方法をお伝えしますね。みんなをハッピーにさせること。それって最高にハッピーな気分になれるでしょ? だから姫はドレスを着て、シンデレラ姫であり続けるんです

 つまり松本さんは、どこかからやってきた魔法使いや王子様にシンデレラにしてもらったのではなく、人々をハッピーにするために自分からシンデレラ姫になり、ついには「生きるパワースポット」にまで成り上がったのだ――。

 ところで、ド派手なご当地有名人といえば、2021年にジャガー星に帰っていった千葉のジャガーさんを思い出すが……。

「ジャガーさん、一度お会いしたかったわ。絶対気が合ったと思うんですよね。でも、私は200歳まで生きると決めているんです。そしていつか心斎橋と、東京にも“シンデレラ城”を建てるの。そのために1000億円くらい稼がないと。だからまだまだ地球に残り続けてみんなをアゲアゲハッピーにし続けるわよ♪」

【プロフィール】



松本明子さん

1949年3月12日生まれ、熊本県出身。短大卒業後、大阪で就職。アパレル会社やドレスメーカーでデザインの企画開発などを経て、心斎橋でブライダルドレスサロン「ルアージュ」を開業設立。そのデコ盛りヘアメイクとドレス姿で「心斎橋のシンデレラ姫」として知られ、近年ではSNSでも話題に。テレビ出演多数。2013年には自身が作詞した曲「心斎橋のシンデレラ姫/超熟 美魔女」で歌手デビューも果たす。最近のお気に入りの王子様は「Snow Manのラウールくん♪」とのこと。

衝撃のHPはこちら

https://www.rouage.jp/

(1人で経営しているため、来店の際は要予約)


取材・文/木原みぎわ 撮影/山田智絵

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_ph6yw9xuatyf_松本潤が上戸彩を感激させた“手作りムービー” ph6yw9xuatyf ph6yw9xuatyf 松本潤が上戸彩を感激させた“手作りムービー” oa-shujoprime

松本潤が上戸彩を感激させた“手作りムービー”

2022年1月27日 18:00 週刊女性PRIME

松本潤

「なにかしてあげられることないかな……」

 松本潤が不安そうな表情を浮かべながら、隣人たちのために奔走する─。

 1月20日から放送されているドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)が好評だ。

番宣にも全力投球


「思いやりと人間愛はありながらもちょっと頼りない主人公が、同じマンションの住人たちの悩みを解決していく物語。心優しい主人公を松本さんが、彼の妻役を上戸彩さんが演じます。初回の平均視聴率は11・5%と好スタートを切りましたね」(スポーツ紙記者)

 '20年末に嵐が活動休止して以来、松本が連ドラで主演を務めるのは初めて。久しぶりのドラマということで、気合十分だ。

「スタッフ全員の名前を覚えて積極的にコミュニケーションをとっていますね。カメラワークなど、細かいところもチェックして、“ここはこうしたほうがいいのでは?”と提案していますよ」(芸能プロ関係者)

 少しでもたくさんの人に見てもらおうと宣伝にも全力投球だ。

「番組の告知も兼ねたバラエティー番組に積極的に出ています。以前はグループの仕事との兼ね合いで出られないこともありましたが、今回はスタッフが心配するぐらいテレビに出ずっぱりですね(笑)」(同・芸能プロ関係者)

松潤がスマホで


 作中では気の強い妻役の上戸に気圧されぎみな松本だが、撮影現場では、彼がリードすることが多いみたい。


「実は、2人は高校の先輩・後輩という関係なんです。共演は今回が初めてですが、先輩である松本さんがアドバイスしていますね。夫婦でやりとりするシーンも多いので、打ち合わせにも力が入るのでしょう」(制作会社関係者)

 連日、撮影に追われているが、上戸は夜遅くの打ち合わせに参加できないこともある。

「上戸さんは'15年に長女を、'19年に長男を出産しました。お子さんはまだ6歳と2歳と手のかかる年齢なので、保育園の送り迎えなどで早抜けすることもあるのでしょう」(同・制作会社関係者)

 そんな“時短”勤務の“妻”を松本が陰ながらサポートしていて─。


「上戸さんが参加できなかった本番前の本読みや稽古の様子をスマホで動画撮影したり、録音して彼女に送っているんです。しかも、撮ったデータを編集までして! ムービーなら上戸さんも家事の合間に手軽に見られるので、“すごく助かる!”と喜んでいますよ」(同・制作会社関係者)

 嵐のコンサートの演出を担当するなど、裏方の事情に精通しているだけに、“カンゲキ”ムービーを作るのは朝飯前なのだろう。松潤の“チカラ”で人気ドラマになること間違いなし!?

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_ne39zxi6ljza_ゆたぼんのクラファンが難航、幸也パパは「お金は信用」 ne39zxi6ljza ne39zxi6ljza ゆたぼんのクラファンが難航、幸也パパは「お金は信用」 oa-shujoprime

ゆたぼんのクラファンが難航、幸也パパは「お金は信用」

2022年1月27日 17:30 週刊女性PRIME

支援を呼びかけるゆたぼん(公式YouTubeより)

《今、緊急で動画撮ってるんですけど、みなさん助けてください!》

 1月26日、自身のYouTubeチャンネル『少年革命家ゆたぼんチャンネル』を更新したゆたぼんが、《ヤバイです!助けてください!》というタイトルで動画を投稿。のっけから視聴者に“助け”を求めた。何が起きたのかーー。

「なんでも、“全国を回って不登校の子どもたちに元気と勇気を届けたい”という思いでクラウドファンディングを始めたゆたぼん。車両購入や改造費、また活動費用などとして380万円の支援金を募っているのですが、それが難航しているみたいですね。

 仮に目標金額に届かなかった場合、未達成でも支援を受けられる“寄付系”のクラファンもありますが、ゆたぼんのプロジェクトはおそらく支援者に全額返金される仕組みだと思います」(ウェブニュース・ライター)

 ユーチューバーのゆたぼんにとって、自身の理念を行動に移したプロジェクトだけになんとしても目標金額を達成したいところだが、終了まで残り4日の時点で集まった支援総額は約240万円(1月27日時点)。達成率63%にとどまっていることに焦燥感を覚えたのか、冒頭のとおりにYouTubeで訴えたというわけだ。

《正直言って、ちょっとヘコんでいます。このまま集まらんかったらどうしようとか、“応援してるで”って言ってくれた人たちも支援だけじゃなくて、シェアすらしてくれへんくて。みんな口だけなんかなぁ、って思ったりとか》

既読スルーされて傷ついている


 同プロジェクトを応援してくれていると思っていた“支援者”の動きがなく、この日は熱が38度以上あったというためか、いつもは強気なゆたぼんから弱気な発言が続く。

こっちがLINE送ってるのに向こうは既読スルーしてくる人たちも多くて、結構傷ついています。(略)シェアもしてくれへんのやったら、もうそういう人はええかなって思うし、自分の都合の良い時だけLINEしてきて、こっちがホンマに困ってる時は無視してくるなんて、ホンマの友達じゃないと思うし。その辺も(友達かどうかを)ハッキリさせるチャンスやと思っています》

 と少々グチりながらも思いついた打開策というのが、動画の生配信をした上で、知り合いのユーチューバーらに片っ端から連絡をとっていくという方法。「断りにくい状況を作ってお願いする、ということでしょうか」と、前出のライターは苦笑する。

「プロジェクトを絶対に実現させたい思いもあるのでしょうが、YouTubeの発言も含めて彼1人で考えたことなのでしょうか。というのも、“ゆたぼんパパ”こと中村幸也氏はかつて、クラウドファンディングについて立派な持論を展開していたことがあるんですが……」

 2020年2月、自身のツイッター上でクラウドファンディングサービスについて触れたところ、リプライを寄せた一般人と議論を交わしたことがあった中村幸也氏。その中で、“子どもに、ネットの友達からお金をもらいな、とは言えない”“1000円稼ぐだけでどれだけ働くかを教えたい”との意見に、

信用のない人間にお金は集まらない


《「気軽に利用できる」と「気軽にお金がもらえる」では全然違う。お金とは信用の事だから気軽にお金がもらえると思っているなら大きな間違い。polcaでもクラファンでも信用のない人間の元にお金は集まらない。君は子どもに1000円の稼ぎ方は教えられても信用を得る方法はおそらく教えられないのだろう。》

 クラウドファンディングで集められた“お金=信用”と熱弁してみせた幸也氏。さらに、

《時給1000円のバイトをすれば誰でも1000円受け取れるが、人に信用されて1000円支援してもらえる人は少ない。だから人から信用される人間になるように私は子どもたちに教えている。それにゆたぼんは受け取るだけでなく、ちゃんと与える側にまわっているからお金が集まってる。

 ゆたぼんを“人から信用される人間になるよう”教育をしてきている、と自負したのだった。

「“少年革家”として有名になり、ユーチューバーとしてもチャンネル登録者数15万人のゆたぼん。幸也氏はそんな息子は“周囲から信用される人間で、クラウドファンディングでもお金を集められる”と信じているのでしょう。

 残り4日で信用(お金)を得ることができるのか。今年で14歳になるゆたぼん。多感な時期を迎える、心身ともに少年から大人へと成長する大事な時に始めた同プロジェクトの行方は、今後の人生に大きな影響を与えるかもしれません」(前出・ライター)

 幸也氏は息子の成長をどう見ているのだっろうか。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_izbqap9favab_剛力彩芽“規格外のメンタル” izbqap9favab izbqap9favab 剛力彩芽“規格外のメンタル” oa-shujoprime

剛力彩芽“規格外のメンタル”

2022年1月27日 17:00 週刊女性PRIME

熱愛が噂される剛力彩芽

 剛力彩芽(29)の新たな熱愛が幕を開けたようだ。

剛力彩芽、宇宙つながりの熱愛相手


 今回報じられた相手は、8歳上のミュージカル俳優・丘山晴己。大学で演劇論を教えるほどの実力者だが、SNSでは自らを「はーくん」「はるちゃん」と呼び「おやしゅみいいいい」「LOVEでしゅ」などとつぶやいたりするユニークキャラだ。

 役者仲間とのユニット『WINWIN』では「元気のない地球・日本にビタミンを注入するためにやってきたハッピービタミンアイドル」という宇宙人的コンセプトで活動中。剛力の元カレである『ZOZO』の創業者・前澤友作とは“宇宙つながり”ということでも話題になった。

 ちなみに、剛力と前澤は破局と復縁を経て、昨春、完全破局。理由については、民間人初の宇宙旅行を一緒に実現したかった前澤に対し、剛力が「やっぱり月には行けません」と断ったことだともされる。

 実際、前澤はワイドショーのインタビューで、宇宙旅行も含めた方向性の違いが別れにつながったと語っているが、剛力は破局直後、自身のSNSでこんな思いを吐露。

言ったことと違うこと。やってることと違うことが書かれるって寂しいなぁ。(略)私の伝え方不足かしら

 大事な恋の終わりを「月」だけで面白おかしく書かれるのは心外ということかもしれない。と同時に、これまでいろいろと叩かれてきたことも頭をよぎったのではないか。

 例えば、デビュー以来、大きな仕事に次々と恵まれたことについては“ゴリ推し女優”と皮肉られ、人気小説のヒロインを実写化作品で演じれば“原作クラッシャー(破壊者)”と呼ばれたりした。

 デビュー曲を歌番組で初披露したときには、得意のダンスとは裏腹に音程をはずしまくり、途中で口パクに変えられる(?)という事態が発生。「放送事故か」と騒がれたし、昨年はバラエティー番組で手作り菓子を差し入れて「コロナ禍なのに手作りの土産って」と問題視された。

剛力彩芽の“スーパー”良いところ


 とはいえ、この一連の反応、彼女が言う「伝え方不足」によるものではないだろう。剛力彩芽という存在そのものが規格外すぎて、理解しがたいのだ。

 なにせ、オスカーが輩出した米倉涼子らをデビュー前に指導したベテラン講師が「とにかく強い。こんなに強い子は見たことがない」と証言したほど。剛力本人も自らの長所を「スーパーポジティブなところ」だとして「悩みがあっても寝たら忘れる」と言う。前述のデビュー曲披露の直後にも、SNSで「すっごく楽しかったの」とあっけらかんとしていた。

 そのためか、等身大の恋愛ドラマで共感を得るような普通っぽい役はいまひとつしっくりこない。『女囚セブン』や『陰陽師』(ともにテレビ朝日系)のように、ミステリアスで謎めいた役でこそ真価を発揮する。こういう女優は最近少ないから、ビートたけしや明石家さんまといった大御所にも目をかけられるのだろう。

 だとしたら、彼女は「伝え方」云々を気にするより、自分を貫き、その規格外っぷりで楽しませるほうが合っているのではないか。実際、そうしたおかげで前澤との恋愛はある意味、彼女の「代表作」ともなったわけだ。

 そういえば、新恋人の丘山は駅で急に踊りだしたりするという。まるで、かつてのランチパックCMにおける剛力だ。こうなったらいっそ、踊るカップルとして売り出してみてはどうだろう。昔の小柳ルミ子・大澄賢也みたいで、必ずしも縁起がいいわけではないけれど。

PROFILE●宝泉薫(ほうせん・かおる)●アイドル、二次元、流行歌、ダイエットなど、さまざまなジャンルをテーマに執筆。近著に『平成「一発屋」見聞録』(言視舎)『平成の死 追悼は生きる糧』(KKベストセラーズ)

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_i81lmy149il0_京都大学の保健診療所が突如廃止のウラ i81lmy149il0 i81lmy149il0 京都大学の保健診療所が突如廃止のウラ oa-shujoprime

京都大学の保健診療所が突如廃止のウラ

2022年1月27日 16:00 週刊女性PRIME

前身の施設も含めると約100年の歴史のある京大の保険診察所

 創立以来、“自由の学風”を理念に掲げている京都大学。同大の『保健診療所』が突然、診療を終了することが大学側から通達された。京大の保健診療所は、京大の学生や職員が診察を受けられる医療機関。内科と神経科(ほかの医療機関における精神科や心療内科に相当)の2つの診療科があり、診察後は院内処方を受け取ることができる。

学生や非常勤職員は相談や診察は無料。保険証は不要で受診できます

 そう話すのは、『京大保健診療所の存続を求める会』の駒形広恵さん(仮名)。同会は廃止決定に反対し、診療所の存続を求めている。駒形さんとともに同会で活動する三浦佑哉さん(仮名)は、体調を崩した際、神経科を受診した。

「話を聞いてもらい、双極性障害、いわゆる躁うつの可能性があると診断されました。自分の症状に名前がつく、病名があるというだけですごく精神的に楽になりましたし、対処法を教えてもらいました。これがあったからこそ、今何とかギリギリ生きていけると思いますし、保健診療所にはとても感謝しています」

薬の処方も可能


 学外にも精神科はあるが、保健診療所でなくては回復には至らなかったと三浦さんは話す。

いちばん落ち込んでいる精神状態のときに、外部の病院に行くというのは、非常にハードルが高かったです。当時の私には予約をとることすらできなかったと思います。保健診療所があったから、今の自分があると思います

 保健診療所のメリットについてはほかにも。

学内に医療機関が存在することで、民間の医療機関を探す心理的な労力も大幅に軽減され、足を運びやすくなります。大きい内科の病院に行かなくては受けられない予防接種を、学内で受けることができますし、薬の処方も可能なため、カウンセリングのみでは限界がある症状にも対処することができました。また短期留学生や家庭の事情で保険証を持てない学生にとって、安価な自己負担で受診できる、ほぼ唯一の手段です」(駒形さん)

 また、外部の大きな病院を受けるために必要な紹介状を書いてもらえるというのも保健診療所がある大きなメリットだという。前出の三浦さんが受診した神経科についても、

「学外の精神科や心療内科の多くは予約が取りにくい。保健診療所は予約不要でいつでも受診することができました。また精神科というもの自体、ハードルが高いものかと思いますが、ほかにも保健診療所に通っている学生がいるという情報があるだけで、受診の心理的ハードルが下がります」(駒形さん)

集まった署名と大学の“回答”


 京大大学院を卒業した雨宮愛さんも在学中に保健診療所を利用した1人だ。彼女は在学中、ネットの京大に関する掲示板などで容姿に対する罵詈雑言など多くの誹謗中傷を受けていたという。

SNSで反論していたのですが、それに対し、“京大のブランド価値を下げている”などと言われ、教授や大学院の院長に呼び出されました。心配した教授に受診をすすめられ、保健診療所を受診しました。そこで医師に何も問題はないと診断してもらったことがすごく大きかった。教授も、保健診療所にて医師のお墨付きを得たことに安心したのか態度が軟化し、ネットでの誹謗中傷問題解決に向けた話し合いの席でも、円満に協議が進むようになりました。外部の診断だったら信頼されていなかったと思います

 廃止の通達は昨年12月1日。『存続を求める会』は、6日に存続を求める要求書とその時点で1100筆が集まった署名を大学側に提出した(署名は現在、約4400筆)。7日にも見直しを求める要請を総長あてに送付。大学側からの返答は一切なかったが、8日に保健診療所について追加の通達がなされた。“1日の廃止通知にはなかった”廃止理由がはじめて加えられた。利用者の減少だ。


「利用者が減少しているといいますが、そもそもコロナによって大学に通っている学生が少なくなっているという状況があります」(駒形さん)

 大学側は、“メンタルの不調でカウンセリングルームを訪れる学生は増加”ということも廃止理由に挙げている。

カウンセリングルームで診るのはあくまでカウンセラーの方です。保健診療所は医師免許を持った京大の教授が診察をしてくれるので、全然意味が違うと考えます。もちろんカウンセラーさんもありがたい存在ではありますが」(前出・三浦さん)

 保健診療所は『健康管理室』と名前を変えた施設となると通知されている。代替施設になりえないのか。

「保健診療所は100年の歴史があり、先輩方の努力の賜物で充実した設備のある施設。長い時間をかけて学生や職員のニーズに合うように育てられてきたものです。それが今回の診療の終了で、保健管理施設としておそらく法律の最低限のレベルまで落とされると予想されます」(駒形さん)

「学生の意見を聞くことはないだろう」の無力感


 廃止の件を知らなかったのは学生だけではない。京大職員にも話を聞いた。

そもそもこの計画が、現場で働く医師やカウンセラーから出たものではなく、そういった人たちすら何も知らないところでいろいろなことが進んでいるのが大問題であり、とても残念に思います

 反対しているのは、学生だけではないのだ。

学生も職員も保健診療所で働いている人も教授も含め、みな寝耳に水の話であり、次がどうなるのか、きちんと決まっていないなかで廃止することがいちばんの問題だと思います」(三浦さん)

 実は、このように反対意見が多数出るような大学側の決定は、ここ数年、京大で数多く起こってきたことだという。

大学側と学生が対話ができる『情報公開連絡会』は廃止に。代わりに学内メールで大学当局に個別に送る形になりましたが、学生番号などを記載しないと回答がなされないので、停学や学籍の処分の対象となるのではないかと懸念している学生もいます。そもそもメールを送っても、テンプレート回答ばかりで、多くは“回答できません”ばかり。大学側は学生の意見を聞くことはないんだなという無力感は、多くの学生が共有している気持ちだと思います」(駒形さん)


 そのほか、京大の名物の1つでもあった“タテカン”(キャンパス周辺にサークルなどが設置する立て看板)の強制撤去や、学生寮からの退去を話し合いを持たずに求め裁判になるなど、大学の“横暴”は少なくない。入試時、学内にオブジェを作り、受験生たちを賑やかすのが恒例だったが、'18年の入試でオブジェを作った学生がけん責処分となった。“目立つと処分されるかもしれない”。今、京大に通う学生に少なからずある意識だ。今回取材に応じてくれた現役京大生が仮名となったのはこれが理由だ。大学への信頼は地に落ちている。

 京都大学に今回の決定に至った理由について問い合わせたが、期日までに返答はなかった。『存続を求める会』が提出した要求書や署名に対しても返答はないが、引き続き求めていくという。

 自由な大学は今、非常に“不自由”になっている。

《取材協力:京大保健診療所の存続を求める会

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_wsm8l32choz2_テレビ朝日、東映との強力タッグで視聴率年間首位に wsm8l32choz2 wsm8l32choz2 テレビ朝日、東映との強力タッグで視聴率年間首位に oa-shujoprime

テレビ朝日、東映との強力タッグで視聴率年間首位に

2022年1月27日 11:00 週刊女性PRIME

テレビ朝日の看板ドラマ『科捜研の女』と『相棒』

  2021年の年間世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)において、テレビ朝日がゴールデンタイム(19~22時)で10.2%と首位を獲得。日本テレビも同率首位ではあるものの、テレ朝の首位は8年ぶり。“振り返ればテレ東”と言われていたのは、もはや過去のことだ。

 同志社女子大学学芸学部メディア創造学科の影山貴彦教授によると、テレ朝の躍進にはドラマの好調が寄与しているという。

「テレ朝のゴールデンのドラマといえば、何といっても『相棒』(主演・水谷豊)に代表される水曜21時枠、そして『科捜研の女』(主演・沢口靖子)に代表される木曜20時枠が2大看板。ともに、放送されるすべての作品が東映との合作です」(影山教授、以下同)

 2021年、テレ朝の水曜21時枠で放送されたのは『相棒(season19、20)』、『特捜9(season4)』(主演・井ノ原快彦)、『刑事7人(season7)』(主演・東山紀之)。一方、木曜20時枠で放送されたのは『遺留捜査(season6)』(主演・上川隆也)、『警視庁・捜査一課長(season5)』(主演・内藤剛志)、『IP~サイバー捜査班』(主演・佐々木蔵之介)、『科捜研の女(season21)』というラインナップ。完全なる新作は『IP~サイバー捜査班』のみ。そのほかはすべてシリーズ化されて長寿ドラマとなっている。

 そもそも東映は、テレビ朝日ホールディングスの大株主。同時にテレビ朝日ホールディングスは、東映の筆頭株主。株式持ち合いの関係にあるが、

「2021年12月、テレビ朝日ホールディングスは、東映の株式をさらに追加取得し、19.68%の保有となりました。古くからテレ朝と東映は、『仮面ライダー』などのヒーローものやアニメーションなど深いつながりがありますが、ここに来て株式面から見ても、さらにその関係性を深めていることがわかります」

 絆を深める理由は、もちろんお互いにメリットがあってこそ。

手堅い“スルメドラマ”の量産


「テレ朝にとってのメリットは、ドラマが1作ヒットすればそれをシリーズ化できる。何度も、何年にも渡って支持され続ける、そんな“おいしい”作品群を放送し続けられます。言うなれば“スルメドラマ”。噛めば噛むほど味が出るというのかな。派手派手しさはないけど、食べるとおいしい。そして、止められなくなってまた手が伸びる。中には“パターンが決まっている”という人もいるかもしれませんが、いわゆる“待ってました”的な流れをきっちりと提供してくれながら、必ずひとさじ、ふたさじのスパイスを入れてくれている。その絶妙な味付けがすばらしいなと思います」

 東映との合作ドラマの特徴として、主演を張るのは今をときめく俳優ではなく、説得力のある名優。

「これもシリーズ化を視野に入れた人選でしょう」

 若い俳優の場合、その役のイメージが付きすぎることへの懸念も。せっかく続編が作れる良作であっても、その制作が滞る可能性があるという。

「僕はテレビには新陳代謝が必要で、世代交代は当然と唱えていますが、シニアの視聴者も絶対大事にしなきゃいけないと思うんですね。ドラマにおいても中高年層が“ああ、やっぱり見ていて食い足りるドラマだな”“見ごたえがあるな”という作品を、テレ朝は東映とタッグを組むことによって多く生み出していると思います」

 また『報道ステーション』の存在も大きい、と影山教授。

「22時には必ずニュースをやっているという安心感がありますよね。“あれ? 先週はこの時間にあの番組をやっていたのに、今週はやっていない”というのは、テレビとしてはダメなんです。そして、『報道ステーション』の前には熟練のドラマを楽しむというスタイルを定着させたわけです。逆を言えば、22時スタートのドラマをテレ朝は作れないわけですが、それを逆手に取って、見事なドラマ枠を作り上げてきたわけですよね」

ヤクザ映画ばかりだった東映


 では東映にとって、テレ朝とタッグを組むメリットは? そもそも東映は、東宝、松竹とともに日本3大映画会社のひとつ。

「年間売り上げでいうと、東宝は1919億円。東映は1076億円とダブルスコアです。所有スクリーン数も、東宝系の『TOHOシネマズ』が約660スクリーン(共同経営含む)に対し、東映は218スクリーン(会社概要より)。また『TOHOシネマズ』は交通の便の良い場所にあることが多いですよね。阪急阪神東宝グループに属する東宝は、優良な不動産を持つことでも知られています。そのあたりも売り上げの差に反映されていると思います」

 若い男女の恋愛モノなど派手な作品の多い東宝、『男はつらいよ』などに代表される人情味あふれる作品に強い松竹に対し、東映はヤクザ作品に定評が。

「昨年は『孤狼の血 LEVEL2』(主演・松坂桃李)がヒットしましたが、まさしく東映の真骨頂。しかしながら、時代と社会性の面からヤクザ映画ばかりを作っているわけにはいかない。そして、映画ビジネスはどうしてもギャンブル性が高く、リスクの多くを映画会社が抱えている側面があります。そんな東映にとってテレビというメディアの安定性が何よりも魅力なんです。毎週、必ず流すことができる。そしてテレ朝との長い歴史において水曜21時、木曜20時というしっかりとした枠があり、そこにスポンサーがつくわけですから。会社として日銭がちゃんと稼げるわけです」

 その中でヒットドラマが生まれれば、劇場版の配給も当然できる。

「『相棒』はこれまでに劇場版が4作公開されていますよね。そして昨年は『科捜研の女』も初の劇場版がヒットしました。もちろん配給はすべて東映です」

各局はシニア層へと舵きり


 まさにWIN-WIN。そして盤石とも言えるテレ朝と東映の関係性。

「株式上でも大きな繋がりのあるため、“一度限りのお付き合い”ではなく、じっくりと腰を据えて番組制作に臨むことができている。たとえ華々しいスタートでなかったとしても、時間をかけて作品とファンをじっくりと育てていく。その結果、多くのヒット作を生み出しているように見えます」

また他局にとっては、東映のような歴史と伝統、制作能力に長けたパートナーを持つテレ朝は、羨ましい環境に見えるだろう、と影山教授。

「そして“続編、また続編でいい商売をしてますよね”では決してないんです。好調の裏できっちりと種をまき、芽を育て続けている。攻めの姿勢を崩していません

 1月6日には『管理官キング』(主演・沢村一樹)が放送されたばかり。昨秋には『欠点だらけの刑事』(主演・小日向文世)の第2弾も放送されている。あの『相棒』も、もともとは2時間のスペシャルドラマからスタートしているのは有名な話。

 一方で、片岡鶴太郎主演の終着駅シリーズ(1990年~)はすでに37作。伊東四朗主演の『おかしな刑事』(2003年~)はシリーズ通算25作目を数えるなど、長寿スペシャルドラマも多数抱えている。

「今、若者という同じ魚ばかりを追い求めるテレビ局が複数ある中で、テレ朝はテレビ東京同様に独自の道をしっかりと突き進んでいると思います。今後、テレ朝がゴールデンだけではなく“3冠獲得”なんてことになれば、他局の目の色も変わるんじゃないですか? “F1(20歳~34歳の女性)やF2(35歳~49歳の女性)ばかりを追いかけていてはいけない”と考えるテレビ局が出てきても不思議ではないと思います。そして他局がシニア層に見てもらう番組作りへと舵を切ったとしても、テレ朝を追いかける後発。アドバンテージがないわけですから、その差を埋めるのは容易ではないでしょう」

影山貴彦 同志社女子大学学芸学部メディア創造学科教授、コラムニスト。'86年4月に毎日放送(MBS)に入社し、テレビやラジオ番組の制作、編成業務をへて現職。代表プロデュース番組に『MBSヤングタウン』。近著に『テレビドラマでわかる平成社会風俗史』(実業之日本社)

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_luj8nkj46w7q_「新築ライオンズマンション」を見かけなくなった理由 luj8nkj46w7q luj8nkj46w7q 「新築ライオンズマンション」を見かけなくなった理由 oa-shujoprime

「新築ライオンズマンション」を見かけなくなった理由

2022年1月27日 08:00 週刊女性PRIME

ブランドマークに合わせ、精悍な表情をした統一デザインのライオン像。親子ライオンが家族の一体感を表現

 長引くコロナ禍のもと、実はマンション需要は増加している。不動産経済研究所が発表している『首都圏・近畿圏マンション市場予測』によると、2021年の首都圏新築マンションの供給戸数は3万2500戸で、前年比19・4%の増加見込みだ。2022年も3万4000戸の供給が見込まれており、マンション市場は活況が続いている。

2021年の統計はまだ出ていないのですが、売主・事業主別の供給戸数ランキングは野村不動産、プレサンスコーポレーション、住友不動産のトップ3が今年も日本一を争うことになりそうです

 そう教えてくれたのは、住宅評論家の櫻井幸雄さん。全国の住宅事情に精通し、『買って得する都心の1LDK』(毎日新聞出版)などの著書も多い、住宅評論の第一人者だ。

 不動産会社の「日本一」といえば、1978年から28年連続でマンション供給戸数日本一を記録した大京をご存じだろうか。

 エントランスに鎮座する雄々しいライオン像が有名なライオンズマンションの販売元と聞けば、ピンとくる方も多いはずだ。しかし近年、都心を中心に新築のライオンズマンションをあまり見かけなくなった気が……。

新築ライオンズマンションを見かけない


2020年のマンション供給専有面積ランキングでは大京は19位。とにかく“日本一”にこだわっていたバブル期に比べると、当然供給戸数自体が減っているので、新築のライオンズマンションを目にする機会も少なくなっているのでしょうね。

 ただし、これは大京が落ちぶれたということではなく、長い歴史のなかでの経営方針の変化によるものだと分析しています」(同・櫻井さん)

 新築マンションの最盛期だった1994年には、全国で18万戸の新築マンションが供給されていた。

 そんななか日本一の供給戸数を死守するべく、大京は自社でつくったマンションだけでなく、ほかの不動産会社のマンションを買い取ってライオンズマンションの看板で販売するといったケースもあったと櫻井さんは付け加える。

 その結果、絶対王者を守り抜きはしたものの、マンション自体の品質においては高水準を保つことが難しくなっていったという。

高品質のマンションを提供できなければ、いくら供給戸数が日本一でもライオンズマンションの魅力は下がってしまいます。

 そこで、改めて質のよいマンションをしっかりと供給していこうという動きもあり、10数年前に日本一の座を降りて以降、大京は新築マンションの分譲数を絞りながら、これまで以上に質の高い物件にこだわるようになりました。

 同時に、数多く売り出したマンションの管理業務にも、力を注いでいます」(櫻井さん)

 当時の状況について、大京をグループ会社にもつオリックス株式会社の広報担当者にも話を聞いた。

当時の経営方針については詳しく回答できませんが、大京がマンションの供給戸数で日本一を目指していたことは間違いありません。

 その後もお客さまの幅広いニーズに対応するため、商品や立地などにおいて、より質の高いマンションを供給してまいりました。

 また、10年ほど前からは、住宅などの社会インフラを長持ちさせることで地域活性化や環境負荷の軽減を目指すストック事業とマンション供給の両輪経営を社の方針として掲げております」(オリックス株式会社不動産広報チーム・亀田有子さん)

 供給戸数こそ減少したものの、近年も首都圏・地方を問わず新築ライオンズマンションのヒット作は数多く生まれている。

こだわり抜いた質のいいマンション


 広報の亀田さんによると、現在のライオンズマンションは断熱や省エネ性能に優れ、太陽光発電などによって“創エネ”もできる「ZEH(ゼッチ)」と呼ばれる基準を満たした環境性能のよい物件開発を進めているという。

「質のよいマンションというのは、基本構造がしっかりしているのは当然ですが、住み心地をよくする細やかな工夫も多いです。

 環境への配慮はもちろん、管理費を下げつつ修繕をしやすくしたりという工夫も必要。

 そういった観点でも、近年のライオンズマンションは質にこだわった物件が増えています。

 私が10年以上、独自に調査を続けているマンション人気指数のデータでも、広島県のライオンズ広島リバーゲートや、福岡県のライオンズミレス西新など、特に地方のライオンズマンションのヒット作が目立っていますね」(櫻井さん)


 首都圏ではどうしても土地の値段が高くなってしまい、マンションの売値が上がってしまう。分譲マンションの価格を抑えるためには建物の質を下げざるをえず、居住性が落ちてしまうことも考えられる。

 そういったところで無理にマンションをつくらず、地価が高騰していない郊外で看板となる新築マンションをつくる不動産会社も多くなっていると櫻井さんは分析する。

マーケットの状況や都心部の価格高騰という局面において、郊外ではより好立地にて供給ができたため、結果的にヒットといわれるライオンズマンションが多く生まれています。

 もちろん、地方に特化して供給をしているわけではなく、神奈川県のライオンズ横濱瀬谷ステーションスクエアや、石川県のザ・レジデンス金沢など、好評をいただいている物件は全国にあります」(亀田さん)

 不動産経済研究所の調べでは、1973年にマンション供給戸数ランキング上位に入った20社のうち、6割超の事業者はマンション事業から撤退しているという。

 このように変化の著しい不動産業界において、顧客のニーズに合わせて生き残りを図るライオンズマンションの努力は並大抵のものではないだろう。

「かつての財閥系の大手不動産会社はもちろん、タカラレーベンや日本エスコンといった不動産会社も積極的に物件を増やしているのが現在の不動産業界です。

 そんななか、大京は顧客満足度を高める施策や社員教育にも力を入れていますね。

 特に昔の不動産会社の営業マンといえば、すごくギラギラして強引なセールスをするといったイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、現在の大京の社員さんは紳士的な方が多い印象です。そこも大京の強みといえるかもしれません」(櫻井さん)

ライオン像の進化


 昭和から令和へ、時代に合わせて進化を続けてきた大京。その象徴ともいえる、エントランスに置かれたライオン像にも小さな進化が見られるという。

かつてはそれぞれの地域によってオリジナルデザインのライオン像が置かれていました。沖縄にはライオンの代わりにシーサー像が置かれた物件もあり、表情やポーズなどの違いを比べるのも楽しいですよ。ただし、現在はライオン像のデザインは全国で統一されています」(櫻井さん)


 それまで地域・支店の裁量に任されていたライオン像は、2011年に設置ルールを見直し、沖縄を除く全国でデザインを統一。

 それ以降は親子のライオン像が新築のライオンズマンションに設置されている。

家族を愛し、守るライオンのように、大切な人との住まいを守り続けるという思いがライオン像には込められています。

 マンションにお住まいの方だけでなく、道行く方にも“愛されるライオンズマンション”という思いが届くよう、2011年からはデザインが統一されることになりました。

 なかには季節のイベントに合わせて住人の方に飾りつけをされるライオン像もあるようで、今もライオンズマンションの象徴として愛されています」(亀田さん)

 新時代のマンションディベロッパーとして進化を続けるライオンズマンション。その歴史を見守り続けてきたライオン像を、あなたの街でもぜひ探してみては。

(取材・文/吉信 武)

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_u0aote4b6qax_BTSグッズが「高い」!所属事務所の“戦略” u0aote4b6qax u0aote4b6qax BTSグッズが「高い」!所属事務所の“戦略” oa-shujoprime

BTSグッズが「高い」!所属事務所の“戦略”

2022年1月27日 07:00 週刊女性PRIME

BTS

「新しいグッズが発売になる度、また“集金”かと思う一方で、見ればお財布の紐が緩んでしまうのがオタクという生き物。最近は高額なグッズが登場してきて、金銭感覚がどんどんおかしくなっているのを自覚しています」

 と苦笑いするのは、千葉県在住の30代女性アーミー。

 “アーミー”とは、韓国出身の世界的グループ、BTSのファンのこと。2年連続でグラミー賞にノミネートされるなど、コロナ禍でも快進撃を続けている彼ら。しかしここ最近、BTSのグッズ販売がアーミーたちの間でちょっとした議論となっているのだ。

 その一番の理由が商品の高額化。顕著だったのは、今年1月4日から世界同時発売された「ARTIST-MADE COLLECTION BY BTS」と名付けられた新商品。「BTSのメンバーが『ARMYのみなさんと一緒に使いたい商品』を題材に直接企画し、メンバーの嗜好と感性を100%込めた商品」という触れ込みで、メンバー毎に2~5種類の商品が順次リリースされた。

 実際にメンバー自身がデザイン画を描いたり、素材選びをしたりするなど、メンバーのこだわりがギュッと詰まったグッズとあり、アーミーを歓喜させた一方で戸惑わせたのがその値段。

 Vが手掛けた一番安いブローチセット(2個入り)でも4,200円(日本オフィシャルショップでの税込み価格。以下同)。アパレル商品はどれも1万円超で、ジョングクのパーカーは1万6,200円、ジンのパジャマは1万4,300円……。ちなみにどちらもシルクといった高級素材が使われているわけではなく100%コットン。一番高かったのがVのボストンバッグで1万9,800円。価格的に本革かと思いきやフェイクレザーで、送料を加えたら2万円を超す。

本人も価格に「驚いた」


「ジンがファンコミュニティーアプリのWeverse(ウィバース)に、『パジャマに良い素材を使ってと言ったけれど、何という価格……。僕も驚いたよ』と苦言を投稿し、アーミーの共感を呼んでいました。

 批判めいた声もあがる中、発売されたこれらの商品ですが、いざ蓋を開けてみれば、全アイテムとも発売と同時に即完売。ファンクラブ会員限定商品ではなく、サイトにアクセスすれば誰でも買える販売方法だったこともあり、フリマサイトで高額で転売する“転売ヤー”も出現。ほどなくして受注生産による2次販売が始まり、アーミーをホッとさせていましたが、『だったら最初から受注生産すればいいのに』という声も上がっていました」(K-POPに詳しい音楽ライター)


 本国・韓国でも、BTSの関連商品が“高すぎる”とニュースになったのが、ヒット曲『Butter』をモチーフにしたマスク「BTS ARTWORK MASK BUTTER」。

 7枚入りで3万5,000ウォン(約3,330円)、56枚入りのスペシャルパッケージが24万5,000ウォン(約2万3,330円)という強気の価格設定に、一部アーミーから不満の声が上がっていると報じられた。

「“高くてもアーミーなら買うだろう”という足元を見られている感覚がありますね」とは前出のファン。

「正直、コラボ商品の量の多さにも最近ちょっと疲弊気味。BT21(ビーティートゥエンティーワン。メンバー発案のイラストキャラクター)とTinyTAN(タイニータン。メンバーをモチーフにしたキャラクター)の企業コラボ商品が毎月、何種類も登場するんです。見るとほしくなる→コンプリートしようとしたら家庭崩壊→物欲を押し殺す、の無限ループがストレス過ぎて、最近は積極的に情報収集しないようにしています(苦笑)」

事務所は「BTS 依存」状態


 基本的にタレントの稼働なくとも収益が得られるグッズは、芸能事務所にとって利益幅の大きい商売。韓国のアイドル業界では、東方神起、SHINee、EXO、NCT127などを有するSMエンタテインメントがいち早く自社タレントのグッズ販売を強化。2015年にはソウルの一等地にある商業施設内にグッズ販売ショップを開業し、お菓子からアパレルまで、さまざまなグッズをリリースしていた(※ショップは20年5月に閉店)。

「それと比べてもBTSの所属事務所HYBEのグッズ販売戦略はレベルが違う」と語るのは前出のライター。

「HYBEのトップでBTSの生みの親でもあるパン・シヒョク氏が目指しているのは、単なる芸能事務所ではなく、コンテンツ制作から配信、流通まで、すべてを狙うグローバルプラットフォーム企業。グッズ販売も自社で開発したファンコミュニティーアプリのウィバースで行い、世界各国のファンがオンラインで購入できる仕組みを構築しています」

 その一方ではこんな問題も。


「BTS関連の事業が会社の売上高の9割近くを占める状態のため、HYBEは“BTS依存”とも言われています。後輩グループも順調に育ってきていますが、依然BTSの人気は圧倒的。

 今、韓国国内ではBTSの兵役免除について議論が交わされていますが、兵役で活動休止となれば、空白期間の収益を確保するため、彼らの関連グッズがこれまで以上に大量リリースされることは必至でしょう」(前出のライター)

 HYBEは現在、メタバース(ネット上の仮想空間)やNFT(非代替性トークン)といった最新技術を用いた新サービスも開発中で、デジタルフォトカードといったまったく新しいグッズが近い将来販売されるというのがもっぱらの噂。

 アーミーの懐が寂しい状況は今後も続きそうだ。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75fdd18df2d9 oa-shujoprime_0_qyigdo753tai_深津絵里が33年ぶりに『JR東海』のCM登場のワケ qyigdo753tai qyigdo753tai 深津絵里が33年ぶりに『JR東海』のCM登場のワケ oa-shujoprime

深津絵里が33年ぶりに『JR東海』のCM登場のワケ

2022年1月26日 21:00 週刊女性PRIME

深津絵里

「バカ……」

 髪を短く切りそろえたボーイッシュな少女が、おどける恋人を見て、思わず呟く。

 当時15歳だった深津絵里が出演したJR東海のCM『クリスマス・エクスプレス』編のワンシーン。彼女が再び同社のCMに出演したことで話題となった。

「1月16日に放送されたTBS日曜劇場『DCU』第1話の放送枠で突然、深津さんが登場するCMが流れたのでビックリしました。かつてJRのCMに出たのは約33年前のことです。NHKの朝ドラには出演していますが、『DCU』に出ていないし、なんでこの枠なんでしょう。CMを見て“えっ、深津絵里!?”って一瞬、目を疑いました」(テレビ誌ライター)

深津絵里は“年をとらない”



 放送中のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、約13年ぶりの連ドラ出演になる。今年1月に49歳となった深津だが、演じているのは18歳の役だ。

ラジオ英語講座をテーマに、3世代にわたってドラマが繰り広げられます。最初は上白石萌音さんが出演し、今はその娘役を演じる深津さんが主演の“るい”編が放送されています。18歳役の深津さんですが、まったく違和感はありません。彼女は年をとらないんでしょうか……」(同・テレビ誌ライター)

 雪のように透明感のある白い肌と、老いを感じさせない可愛らしい容姿の深津だが、デビュー当初は違っていた。

「'88年公開の『1999年の夏休み』という青春映画で、深津さんは短髪で男の子役を演じているんです。映画の登場人物は4人の男の子だけなのですが、実は全員、女の子が演じていました。今でこそ“大女優”の深津さんですが、デビュー当時の初々しい姿は新鮮ですよ」(スポーツ紙記者)

 '97年には、ドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)に出演。'10年の映画『悪人』では、モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞するなど、女優として着実に存在感を示してきた。

 朝ドラの熱演も好評だが、そんな深津の魅力はどこにあるのか。『みんなの朝ドラ』(講談社)などの著書がある木俣冬さんは、

深津さんというと、私は舞台での演技がとても印象に残っています。人間の中にある混沌とした感情を、本当に巧みに表現されるんです。萩尾望都が原作の舞台『半神』では、身体がつながって生まれてきた結合性双生児役を演じたのですが、離れたくても離れられない苦悩を。坂口安吾の小説を下敷きにした『贋作・桜の森の満開の下』では、すごく無邪気に残酷なことをする美しいお姫様役を演じるなど、“善”と“悪”、“光”と“闇”で切り分けられない“感情”を見事に演じるのです

 その演技は、朝ドラでも発揮されているという。

「つらい体験をしながらも、新天地で明るさを取り戻していく“るい”ですが、ときに“憂い”が顔をのぞかせます。母親を嫌いで憎んでいるのか、大好きで寂しい気持ちなのか。ひとりの人間としての心の揺れを本当に繊細に表現されており、見ているほうも気持ちが震えます」(木俣さん)

そうだ 大阪、行こう


  ただ、ここ数年は仕事も抑えぎみだった。そこにはこんなワケがあるようだ。さる芸能プロの幹部が明かす。

'15年に書道家で母親の諭美子さんが、がんで亡くなったのです。いまや大女優ですから、仕事は深津さん自身が引き受けるかどうかを決めるそう。お母さんの死をなかなか受け入れられず、仕事のオファーを断っていたのかもしれませんね

 それが昨年からの朝ドラ出演に続き、今年は新たなCMへの出演も。再び女優・深津絵里が動き始めたのだ。

 新CMではOL役を演じた深津だが、出演にはどのような経緯があったのか。JR東海の広報室に聞いた。

深津さんには'88年にもご出演いただきましたが、当時のCMには“東海道新幹線は人と人を結びつけるもの”というメッセージが込められておりました。これは放映から30年以上たった現在も変わっていません。東海道新幹線はこれからもみなさまの“会う”を支え続けていきたいという思いを伝えるには、深津さんが最適と考えました


─日曜劇場の枠で放映したのはなぜ?

今回のテーマをお伝えするためには、60秒のCMをできるだけ多くの方に、同じ瞬間に見ていただきたく、日曜劇場にて放映しました。しかし、“まん延防止等重点措置”が沿線自治体に適用され、急を要さない都道府県間の移動を極力控えるよう促されたことを踏まえ、CMの放映は停止することとしました

 放映直後に新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、残念な結果となったが、深津には“新幹線”にまつわる知られざるエピソードがある。

「数年前のことですが、ある雑誌の対談に深っちゃんがゲストで呼ばれたときのことです。対談は撮影もあって長時間にわたって行われたみたいですが、そこで食べ物の話が出たようで。確か……大阪にあるうどん屋さんだったと思います。そのうどん屋さんには深っちゃんも行ったことがあったみたいで“おいしいよね!”と、すごく盛り上がったんですって。すると“じゃあ、今から行っちゃう?”って誰かが言い出したそうなんです」(深津の知人)

 そうだ 大阪、行こう。きっと深津の頭にも、このキャッチフレーズが浮かんだはず。

さすがに深っちゃんは断るだろうな……と思ったら“行く、行く!”ってめちゃくちゃ乗り気で。彼女も一緒に新幹線に飛び乗って、日帰りで大阪まで、うどんを食べるためだけに行ったんです(笑)」(同・知人)

 私生活については、ほとんど知られていない深津だが、“食”への興味は強い。

旅行も好きですが、どこに行って何を食べようかって考えるぐらい、食べることは好きみたい。グリーンランドではアザラシの肉も食べたって。作家の池波正太郎さんの本に出てくるお店なんかも興味を持って行っているそうですよ」(女性誌編集者)

 過去の雑誌インタビューで、愛してやまないものを問われた深津はこう語っている。

《いかに毎日、自分が食べたいと思うものを食べるかということですかね。起きて、食べて、働いて、食べて、寝る。本当に単純なんです、私》

 こんな飾らない自然体な姿も、彼女の魅力なのだ。

外部リンク