cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_75bc6c2de5a2_二階堂ふみ、多忙すぎて「大学中退宣言」 75bc6c2de5a2 75bc6c2de5a2 二階堂ふみ、多忙すぎて「大学中退宣言」 oa-shujoprime

二階堂ふみ、多忙すぎて「大学中退宣言」

2019年2月19日 21:00 週刊女性PRIME

二階堂ふみ

昨年の夏ごろ、二階堂さんは周囲に“最近は全然、大学に行けてないから辞めることも考えている”と漏らしていたそうです。仕事と勉強の両立ができないことに悩んでいたみたいですよ」(映画配給会社関係者)

 二階堂ふみが大学中退を考えているという情報が飛び込んできた! 彼女は'14年に慶應義塾大学の総合政策学部に入学したが、学業と両立させるのは難しかったようで、

「大学1年生のころはよく学内で彼女を見ましたが、2年ほど前から全然見なくなりました。あまりにも学校に来ていないので、学生の間でも“仕事が忙しくて中退したのではないか”とウワサになっていましたよ」(慶應大学に通う学生)

 実際、最近の彼女は多忙を極めている。

「昨年は大河ドラマ『西郷どん』、日曜劇場『この世界の片隅に』や、映画『リバーズ・エッジ』『いぬやしき』などに出演するなど、特に忙しい1年でした。本気で大学を辞めようと思っていたわけではないと思いますが、きちんと卒業できるのか不安になって弱音を吐いてしまったのでは」(前出・映画配給会社関係者)

出席日数が足りない理由


 二階堂が通う総合政策学部はどんな学部なのだろうか。

「湘南藤沢にキャンパスがあることから、頭文字を取って“SFC”と呼ばれています。ここには、環境情報学部や看護医療学部などがあります。その中でも、総合政策学部と環境情報学部は、幅広い分野を勉強できることから学生の間でも人気の学部なんですよ」(教育業界関係者)

 SFCには、過去にも芸能人が通っていた。'17年3月には、Sexy Zоneの菊池風磨が総合政策学部、アイドルグループ元『℃-ute』の鈴木愛理が環境情報学部を卒業している。

 2人は留年することなく卒業したが、二階堂が進級に苦戦しているのはなぜなのか。

SFCの必修科目は、20~30人程度の少人数の講義が多いんです。そういう授業では出席が重視されます。仕事が忙しいと、どうしても出席日数が足りなくなるのでしょう」(SFCに通う学生)

 二階堂が女優なのに対して“先輩”2人はアーティストであるという違いも大きい。

歌手であればレコーディングに入らなければ長時間拘束されることもなく、ライブも土日に行われることがほとんどなので、平日は学業に専念できます。しかし、ドラマや映画の撮影となると、長時間拘束されてしまいます。地方でのロケとなると、1か月近く都内に帰って来れないことも。そうなると当然、大学には行けず、単位も取れませんからね」(テレビ局関係者)

 では、彼女はほんとうに大学を辞めてしまうのだろうか。「いえいえ、中退はしませんよ。仕事が忙しくてなかなか授業には行けませんが、なんとしても卒業したいと思っていますよ」(二階堂の知人)

 2月22日に公開される映画『翔んで埼玉』に出演するなど、仕事は相変わらず絶好調。単位も“翔ぶ”ように取って卒業してほしい!

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_hdqnih9gcjd8_ジャニーズフェスティバル、”制御式ペンライト”で炎上騒ぎ hdqnih9gcjd8 hdqnih9gcjd8 ジャニーズフェスティバル、”制御式ペンライト”で炎上騒ぎ oa-shujoprime

ジャニーズフェスティバル、”制御式ペンライト”で炎上騒ぎ

2021年12月3日 10:00 週刊女性PRIME

嵐・松本潤

 12月30日に東京ドームで開催される『Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~』(ジャニーズフェスティバル、通称ジャニフェス)。

 KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の総勢13組71人が出演する。

ジャニフェスのペンライト問題


 毎年大みそかに行われてきた『ジャニーズカウントダウンライブ』の前例はあるものの、大晦日前日の30日に開催することもジャニーズ初の試み。

出演陣の豪華な顔ぶれに「すでにチケットは高額転売されている」と話すのはスポーツ紙記者だ。

「各グループのファンが一斉に申し込み、当選倍率は187倍とも言われチケットはプレミア化しています。定価1枚1万2000円のところ、転売サイトでは1枚60万円と高騰。2枚連番だと120万円と超高額にも関わらず、一夜限りの夢の共演にそれでも欲しがるファンが多いのです」

 さらに、これまでのカウントダウンライブと大きく違う点は、総合演出を嵐の松本潤(38)が担当するということ。長年に渡って嵐のライブやイベントの演出を務めてきた経験を活かしての起用だろう。そんな松本は再来年の大河『どうする家康』(NHK)の主演が決まるなど俳優業でも順風満帆と言える。

 しかし、今回のジャニフェスには、活動休止中の嵐メンバーは松本を含め全員出演しないことがアナウンスされている。にも関わらず嵐ファンから大きな注目を集めているのには理由があるようで……。

「参加に当たって11月30日に送られてきた案内メールには、各座席には『無線制御型ペンライト(FreFlow:フリフラ)』が配布されることが明記されていました。そのペンライトは『アラフェス2020 at 国立競技場』で使用されたものの“リユース”だそうです」(チケット当選者)

 コロナ禍で無観客オンライン配信となってしまったアラフェス2020。そこで使用されたフリフラは客席に一つ一つくくりつけられ、感動的な演出を創り上げていた。現在、世界的な半導体不足にも見舞われ、ペンライトが新たに作成できなかったり、作ることが出来ても高額になると言われている。

 そこで大量に余ったフリフラをそのまま処分するのではなく、リユースになったのかもしれない。SDGsへの意識が高まる中、こういった試みは支持されるのではと思いきや、ジャニフェスの当落に関わらず多くのファンの間で物議を醸している。

消毒済みとはいえ嵐ライブの使い回しで、嵐以外のファンには抵抗感があるようです。

 そもそも『無線制御型ペンライト』とは、LEDライトを無線で一斉制御し、点灯のタイミングや色を遠隔操作するもの。ステージ上の演者から放たれた光が観客席全体を包む光のウェーブに変化したり、楽曲や歌詞のイメージに合わせ会場中をスクリーンとして光で作られた街並みが映し出されるなど、最新テクノロジーを駆使し様々な演出が可能になるメリットもあるのですが……」(前出・スポーツ紙記者)

フェスじゃなくてショーだよね


 今回のジャニフェスの案内には、こうも記されている。

《今回ご用意しますペンライトには、各座席情報が登録されておりますので、かならずご自身のお座席のペンライトをご使用ください。また、公演中は本ペンライトのみのご使用にご協力お願いいたします》

 これは半ば強制的に他のペンライトの使用を控えるように要請されているということでもある。つまり、座席近くに来たメンバーに対してメンバーカラーのペンライトを点灯させることができず、メンバーへのアピールもできないことにファンは憤りを感じているわけだ。


 案内のあった30日には、Twitter上で「#フリフラ」「#アラフェス」などがトレンド入りし、各グループのファンが不満を漏らすなどの炎上騒ぎへと発展してしまった。

《フリフラに頼るんだ。松本様ならカラフルな中でも圧倒的な演出と構成で魅せてくれると思ったのに。制御ペンラ使っちゃったらそれフェスじゃなくてショーだよね》

《その景色が綺麗なのは知ってるけど、楽しくて振り上げたペンラが点灯していなかった時の悲しさも知ってる》

《後でDVD化する時の映えを優先してんのかな。みんな自軍のペンラ振りたいに決まってるじゃん。松潤に束縛されてるみたい……》

《制御ペンラ残念。半導体不足とかあるかもだけどそれなら『各々、今まで買ったペンラ持ってきてね。1つも無い人用にこっちでも用意するけど』くらいで良くない?》

 嵐ファンは一斉に「一度でいいからあの綺麗さを知って欲しい」と主張するも、多くの他グループのファンはその景色を分かった上で不満を爆発させていた。

Snow Manのペンライト問題


 ジャニーズのペンライトについてはかねてから問題となっている。それはSnow Manのツアーで生まれた「ペンラ警察」「ペンラハラスメント」という存在だ。

 今年のツアーでは公式グッズとして、グループ名にちなんで、白のみが点灯するペンライトが発売された。

「ペンライトの制御はSnow Manの“会場を白一色にしたい”という願いがきっかけのようで、ツアー開始前からメンバーが呼びかけていました。公演中に他の色が点灯していた場合、ファン同士が注意するようなことも。

 ペンライトはファンからすると担当にアピールできるアイテムの一つ。白以外の色が推しのメンバーカラーであるファンからは“推しのペンライトを持たせて”と反感を買っています」(前出・スポーツ紙記者)


 Snow Manという1つのグループですら、ファンのペンライトを制御するのは困難だった。今回のジャニフェスはその比ではないほど多くのグループのファンの想いが錯綜(さくそう)しているだけに、意見がバラバラになるのは当たり前かもしれない。

 多くのファンをまとめるには”どうする松潤”。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_s7ov029qgne5_“可愛い”と“映え”に搾取される「エキゾチックペット」 s7ov029qgne5 s7ov029qgne5 “可愛い”と“映え”に搾取される「エキゾチックペット」 oa-shujoprime

“可愛い”と“映え”に搾取される「エキゾチックペット」

2021年12月3日 06:00 週刊女性PRIME

ショウガラゴ

 ここ最近、エキゾチックアニマルを取り上げる番組が増えてきている。番組の内容はおおむねSNSやネットでかわいいと評判、というもの。しかし、このブームを動物の専門家たちは非常に危惧している。実は密輸された動物であったり、飼育環境が整っていなかったら……。かわいい、だけでは許されない。

専門家は次々と問題を指摘


 ラーメン、子どもと並び、視聴率が取れる3大要素の1つである動物。昨今は犬・猫、家畜などを除いた特殊な動物“エキゾチックアニマル”が取り上げられることが多い。内容は、そのかわいらしさによる、SNSのフォロワー数や“イイネ”、再生回数の多さを伝えるものだ。しかしそこでは伝えられていない問題が多々ある。まずは“密輸”だ。

「種の保存の観点から、ワシントン条約によって輸入規制がとられている動物がいます。輸入に必要な書類が伴わず、日本の税関で差し止められた数は、'07年から'18年の間で1161頭。規制対象となる動物を輸入する際には、輸出国の政府が発行する許可などを取らなくてはいけません。その許可を取らずに輸入しようとするために差し止められます」

 そう話すのは、環境保全団体『WWFジャパン』野生生物グループの浅川陽子さん。1161頭は、あくまで税関が差し止めた数であり、“日本に入ってきた数”ではない。ここ最近、かわいいエキゾチックペットとして取り上げられる、手乗りサルとして紹介されることが多いショウガラゴなのだが……。

「SNSでフォロワーの多い有名なアカウントの影響で、ショウガラゴが飛ぶように売れていると聞いています。しかし、霊長類は、感染症を防ぐ目的でペット輸入が禁止されているので、タイから多数入ってきているショウガラゴは密輸です。

 そうした密輸のショウガラゴを元手に繁殖させて売る業者がいるので、“国内繁殖”という言葉にだまされないでほしい。有名なアカウントのショウガラゴは、密輸でよく知られている関西の業者からの購入です

 そう話すのは、動物保護団体『PEACE』の東さちこ代表。前出の浅川さんも、

「事業者がペットを販売する際は、その個体の情報を掲示しなくてはなりません。そこに国内で繁殖されたと掲示されていたとしても、それが事実かどうかは確認することができません。消費者側は、その掲示が事実かどうか確かめることができません。国内繁殖と書かれていてもその実態はわかりません」

 京都市動物園の主席研究員で、ショウガラゴと同じく小型のサルであるスローロリスの研究を行っている山梨裕美さんは、

「需要が高くなりますと、野生での捕獲が増えてしまうことにつながり、結果的に生息数が減少してしまう。それが希少種であれば大きなダメージを与えますし、希少種でなくても絶滅のおそれがある動物になってしまうことにもなりうるので、保全の観点からも大きな問題です」

 飼育面の問題も。

「動物に合った環境をつくるのは、動物園でもすごく難しいことです。合った環境でないと動物のストレスにつながりうる。私たち動物園側でも常に最新の情報に合わせて、どうしたら快適なのかということを模索している部分もあります」(山梨さん)


 飼育の難しさからペットを遺棄するというケースはこれまで日本で幾度となく繰り返されてきた。今はショウガラゴがブームと言われているが、過去にあったブームには、悲しい結末が……。

「アライグマがアニメの影響などでブームになりました。しかし飼いきれなくなり遺棄されるケースが増加。生態系への影響や農業被害もあり、結果的に今は外来生物法の“特定外来生物”に指定され、駆除される動物となってしまいました。

 飼育には責任が伴いますが、先のことまで考えて飼う人がどれだけいるのか。もちろん覚悟を持って飼育されている方もいると思いますが、テレビなどを見ていると、“野生動物も気軽に飼える”というような雰囲気がつくられている印象です」(浅川さん)

メディアからの誤ったメッセージ


 “かわいい”という人間のエゴで始まったブームが、人間のエゴにより“殺される”対象に……。かわいいは、多くがテレビなどのメディアとSNSで消費される。前出のショウガラゴは夜行性なのだが、明るいスタジオに連れてこられることも多々。山梨さんは、

「スタジオにいたわけではないので一概には言いづらいですが、慣れていない場所に動物を連れていくと、それ自体が動物にとってストレスになります。例えば夜行性の動物にとって明るいところは活動しやすい環境ではない。そういう場所に連れていく、そういった姿を見せるということは動物のストレスだけでなく、見ているほうに誤解を生むことにもなりえます」

 気遣いのないメディア……。前出の浅川さんも、

「かわいい、癒されるという発信をされると、受け手はその部分を強く印象として受けると思います。ただそれだけではない側面というものが動物にはあります。

 以前、テレビ番組の影響でカワウソがブームになりました。カワウソは、自然に生きる野生動物です。ペットとしての飼育が非常に難しい動物なのですが、かわいい、犬・猫のように飼えます。散歩もできますというような映像やメッセージが繰り返され、“ペットとして飼える”という認識が定着してしまったところがある。結果的にカワウソは、密輸が相次ぐことに」

 そしてテレビ局はこれらを“商売”にも……。

「地方局を中心にエキゾチックアニマルの展示即売会や展示イベントを開催していることも問題だと思っています。本来、野生動物飼育の問題点を指摘しなければいけないマスメディアが、密輸でなければ手に入らないような動物までイベントで扱っています」(東さん、以下同)

 昨年ある地方局が開催した展示イベントがあった。

「ムササビの一種である“オオアカムササビ”が展示されました。しかし、厚労省の輸入届出制度が始まった'03年以降、業者が仕入れたという'18年まで輸入実績がなく、繁殖例が世界的にもあまりない種のため、密輸の可能性が高いと思われます。

 ほかにも密輸に直接関わっているような店が、テレビ局が開催する動物の展示即売会に出店しているのは本当におかしい。局側に指摘したこともありますが、出展が続いている現状です」

 SNS投稿やテレビ露出によって“イイネ”が生まれ、需要が高まる。結果密輸が増加、必然的に購入者も増加、するとSNS投稿も増加……。そしてそれは最後に悲しい結末を迎えることも。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_v5jq8udnfgus_冨士眞奈美が「美智子さまの“努力”と皇室について」語る v5jq8udnfgus v5jq8udnfgus 冨士眞奈美が「美智子さまの“努力”と皇室について」語る oa-shujoprime

冨士眞奈美が「美智子さまの“努力”と皇室について」語る

2021年12月3日 05:00 週刊女性PRIME

憧れの存在であり続ける美智子さま

 女優・冨士眞奈美が語る、古今東西つれづれ話。今回は、皇室のご成婚について。

美智子さまは皇室の枠を広げた


 眞子内親王殿下と小室圭氏が結婚された。おふたりが婚約内定会見をされたのは、2017年の9月。以降、さまざまな報道が飛び交い、4年の月日が流れた。結婚に伴い、眞子内親王殿下は皇籍を離脱し、“眞子さん”となった。新しい道を歩む、彼女の前途が明るいことを願っている。

 皇室のご成婚で思い出されるのは、やはり1959年の上皇さまと美智子さまだろうか。私は、女優になったばかりのころだったけど、こんなに上品できれいなお嬢さまがいるのかと日本中が驚いたことを覚えている。

 松竹の時代劇に出演するために京都で撮影をしていたら、戦前から活躍する“歌う映画スター”と呼ばれた俳優の高田浩吉さんが、「こういう女性が女優になってくれたらなぁ」



 そうしみじみと語っていた。大スターの目から見ても、美智子さまの存在は際立っていたようで、しきりに高田さんは「素晴らしい、素晴らしい」と繰り返していた。

 当時の美智子さまは、初めての民間出身の皇太子妃─。われわれ一般庶民が想像を絶するようなご苦労があったに違いない。でも、女性週刊誌の表紙は、いつも美智子さま。憧れやすく、まねをして取り入れたくなるようなファッションをされていたところも絶妙だったなぁ。例えば、ショールにしても、スカートにしても、お金を貯めればOLさんでも買うことができるスタイルのものをお召しになられていた。

 社長令嬢ではあったけど、親しみやすさがあったからこそ、「ミッチー・ブーム」という社会現象を生み出したのではないかしら。女性たちの憧れの的だった。

 なんでも主婦と生活社が2年前に発売した美智子さまの写真集は、とても好評だったそうだ。今なお、多くの女性から支持を集めているのだから、いかに色褪(あ)せていないかを物語っている。

 池田山にあった正田邸も古い洋館で素敵だった。建物の保存を求める要望書や署名活動が盛んに行われていたけど、最終的には解体され、今は「ねむの木の庭」という公園になってしまった。民間初のプリンセスがお住まいになられていた場所なのだし、形にとどめておくことはできなかったのか─などと思ってしまう。

 私の元亭主の脚本家・林秀彦は、学習院高等科を中退している。ほかの生徒たちに「町っ子」といわれ、おもしろくなかったらしい。でも、学友に上皇さまがいらして、将棋をさしたことがあるとジマンしていたっけ。その後、元夫は渡欧し、フランスのモンペリエ大学に留学する。この大学は、あのノストラダムスが卒業している母校でもあるため、彼はよく「ノストラダムスは自分の先輩だ」なんて、これまたジマン。

 話を戻しましょう。美智子さまが、公務に勤(いそ)しんでいた姿も忘れがたい。先の戦争で1万余の将兵が散華したという太平洋の島国・パラオのペリリュー島への慰霊など、ご高齢にもかかわらず各地を行脚するお姿を見ると、背筋がピンとなる。



 51歳のときには、子宮筋腫の摘出手術を受け、病名などを包み隠さず公表されたことにも驚いた。それまで皇室の方がそういったことを公にすることなんてなかったから。

 振り返れば、美智子さまは皇室の枠を広げていった存在だった。楽しそうなご一家の写真や、子育ての姿を発信したり、ときにはエプロン姿でお料理を作ったり。そう考えると、今の皇室って美智子さまのときより秘匿性が増しているような気がする。だから、国民が悪い意味で勘ぐってしまうのかもしれない。

 今回のご結婚に関しても、皇室の未来が心配になるような出来事が少なくなかった。美智子さまがご苦労を重ねて広げた可能性を狭めてしまわないためにも、宮内庁を含めもっと国民のために誠意を持ってオープンになっていくことが必要なのではないかしら。

 眞子さんは民間人となった。平穏な愛の暮らしが、長く続くことを祈っている。

〈構成/我妻弘崇〉


 冨士眞奈美 ●ふじ・まなみ 静岡県生まれ。県立三島北高校卒。1956年NHKテレビドラマ『この瞳』で主演デビュー。1957年にはNHKの専属第1号に。俳優座付属養成所卒。俳人、作家としても知られ、句集をはじめ著書多数。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_oyyvqjam8rei_木村拓哉が食した“父”との思い出「辛いラーメン」 oyyvqjam8rei oyyvqjam8rei 木村拓哉が食した“父”との思い出「辛いラーメン」 oa-shujoprime

木村拓哉が食した“父”との思い出「辛いラーメン」

2021年12月2日 21:00 週刊女性PRIME

木村拓哉

 9月末から、京都・太秦の東映撮影所で映画『織田信長(仮)』の撮影が始まっている。

「主演は木村拓哉さんで、信長を演じます。東映創立70周年記念作品として公開される大作で、気合が入っているそうですよ。現場では仕事に集中モードの木村さんですが、たまには京都グルメで息抜き。現場付近のご飯屋さんを訪れたり、差し入れを楽しんだりしています。スタッフを連れて食事に出かけることも多いですね」(映画関係者)

 木村は11月13日に誕生日を迎えた。

「インスタグラムで49歳になったことを報告していました。木村さんはまめにインスタを更新していますよ。愛犬との写真が多かったんですが、最近は食べ物系が目立ちます。カニやお蕎麦、ラーメンなどの写真を載せてますね。1日中アクションのお仕事でお腹がすきすぎ、中華料理店に飛び込んだこともあったとか(笑)」(芸能レポーター)

渡瀬恒彦さんの行きつけの店に


 撮影所のすぐ近くにあるその中華料理店は、木村にとって特別な思い入れのある店だったらしい。

亡くなった渡瀬恒彦さんがひいきにしていたお店なんです。木村さんは主演を務めた2011年の日曜劇場『南極大陸』で渡瀬さんと共演しています。父親役だった渡瀬さんの芝居を間近で見て、刺激を受けていました。渡瀬さんは東映の時代劇出身。木村さんも渡瀬さんが数々の作品で活躍した東映に出演することになり、彼にゆかりの深い場所に行ってみたかったのかもしれません」(芸能プロ関係者)

 渡瀬さんはがんを患い、2017年に72歳で死去。


「2015年にがんが見つかったのですが、渡瀬さんは隠していました。闘病が始まってからもドラマ出演を続け、亡くなる直前まで命を削って演技をしていましたね。木村さんが“父”として慕っていた大先輩ですから、仕事に対する姿勢には教わることが多かったでしょう」(映画ライター)

 中華料理店の主人によると、木村はスタッフとともに食事に来たという。

先週の金曜に、衣装を着たまま夕方6時ごろ、スタッフ5人と一緒にね。撮影の合間だったみたいで、会話は仕事の話ばっかりだったな。木村さんは辛いラーメンを食べていたよ。また来てほしいね

 木村が辛いラーメンを選んだことには意味がありそうだ。

渡瀬さんが大好きだったのが辛いラーメン。渡瀬さん行きつけの店で、しかも彼の大好物を食べるなんて、とても偶然とは思えませんよね」(前出・芸能プロ関係者)

 亡き“恩師”のパワーをもらった木村の、渾身の演技を楽しみに待ちたい。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_z0ndoe9j11qx_小林礼奈が「新恋人との未来」に落とした暗い影 z0ndoe9j11qx z0ndoe9j11qx 小林礼奈が「新恋人との未来」に落とした暗い影 oa-shujoprime

小林礼奈が「新恋人との未来」に落とした暗い影

2021年12月2日 18:00 週刊女性PRIME

アルコ&ピースの平子祐希と小林礼奈(写真右は小林のブログより)

『M-1グランプリ』への挑戦がラストイヤーとなった今年、「優勝宣言」を掲げて準決勝まで勝ち進んでいるアルコ&ピースの平子祐希。人生を賭けた戦いを目前に、まさかのスキャンダルが降ってわいてきた。

《アルピー平子、流れ星☆瀧上の元妻・小林礼奈とホテル密会騒動 本人たちに真相直撃》

 報じた『女性セブン』によれば4年ほど前にふたりは都内のホテルで“密会”した過去があったのだという。元夫の瀧上伸一郎がそれを知ったのが今年の秋で、ホテルでの出来事はまだ結婚中のことであったことから、平子と確執が生まれ、絶縁してしまったとある。

 古くからの芸人仲間で信頼し合っていたからこそ、瀧上は平子が4年間も黙っていたことに対して信用ができなくなったとしているのだが、

「同誌の直撃に平子さんは『詳しくは言えない』としながらもパニックになった小林さんの相談を聞くために、ホテルで20分ほど会ったと説明。芸人界きっての愛妻家と知られる彼は、『すぐに妻に報告した』『以後も同じようなことがあったがそのときには妻にも同席してもらった』と弁解しています。記者に取材されたときは奥さんもいたそうで、『夫の行動は間違っていないと思いますし、信頼しています』と話されています。この一件で、平子さんは逆に株を上げたといえるのでは?」(スポーツ紙記者)


 疑惑のお相手となった小林礼奈も直撃に対し、当時は最も夫婦関係が破綻しているときだったと話し、瀧上から家を追い出されて錯乱した結果、「平子さんを頼ってしまった」としている。巻き込んでしまって申し訳ないとも。

話すと“大物芸人から干される”の噂


 AKB48・前田敦子のモノマネで知られる美人タレントの小林と瀧上は2020年、コロナ禍において度重なる夫婦ゲンカがあったことを明かし、離婚を発表した。警察沙汰になった夫婦のトラブルなどをお互いブログに綴る“泥仕合”の末に、6年におよぶ夫婦生活に終止符を打ったかたちだ。現在、小林は2016年に生まれた長女との生活をブログに綴る日々を送っている。

「ケンカ別れしたとはいえ、今も瀧上さんとは関係性はあるようです。今年の娘さんの誕生日は3人でお祝いし、家族で記念撮影もしたんだそうですよ。もちろん“復縁はない”と言っていましたが。それにしてもなぜ今になって4年前のことが掘り起こされて記事になっているのか。平子さんがM-1が順調に進んでいるからですかね……」(瀧上を知るお笑い芸人)

『女性セブン』によれば平子と瀧上が絶縁したという情報はすぐに芸人たちの間で広まり、次第に話が誇張されていったらしく、

《瀧上の離婚の原因が平子だった》

《M-1優勝宣言をした平子を潰そうとする勢力の仕業だ》

《この話は触ると大物芸人から干される》

 そんな嘘か真かわからない噂が飛び交っていたとある。今回の騒動もこうしたなかで取材記者に漏れ伝わったと思われる。芸人の舞台スタッフを務める関係者は、彼らの性についてこのように話す。

芸人たちが小林に抱く“複雑な感情”


やはり芸人さんは噂話が大好きですから、楽屋でもそういったゴシップで盛り上がることが多いですね。瀧上さんのテーマはハネるようで、“夫婦のことをネタにするけど本人はウラであまりそのことを語りたがらない”という一面も噂がヒートアップする理由のひとつなんだとか。また、小林さんの変わった生態も語り草ですよ

 かつてテレビで“家にやってくる瀧上の後輩芸人の股間を触る”、“妊娠中にキャバクラで働いていた”など数々の仰天エピソードを披露し、「瀧上のヤバすぎる妻」としてお茶の間から認知されていた彼女だが、

他人との距離の詰めかたが上手く、会ったことのある後輩芸人のなかには困惑してしまう者も少なくなかったといいます。瀧上さんもそのことについて注意はするのですが、夫婦そろってどこまで本気かわからなくて……。深入りしすぎて面倒ごとになっても困るという気持ちと、それでも“夫婦への興味関心はある”が入り混じった複雑な感情を抱いているようです」(前出・舞台スタッフ)


 さまざまな想いを乗せて情報が盛られていったエピソードも記者の直撃取材に答えたことで話は収束していくように思われるが、今回のスキャンダルが出たことで彼女を心配する声も出ている。

瀧上さんと離婚したあと、マッチングアプリで知り合った30代の男性と交際していたのですが、短い間に破局しているんです。一因には彼が“ネットでの誹謗中傷に耐えられなかった”こともあったみたいです。彼女のブログ炎上は日常茶飯事だったので、アンチも多い。交際相手の元にもネットを通じてさまざまな非難が寄せられたと聞きます。

 小林さんは最近もブログに新たな男性からのアプローチを受けている、と綴っていますが、また負の側面がフィーチャーされたことで、この男性ともうまくいかなくなってしまわないか心配です」(小林の知人)

 流れ弾を受けたのは平子だけではないようだ。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_8c1g9jfiff5q_嵐・大野智、南の島に別荘建設で第2の人生計画 8c1g9jfiff5q 8c1g9jfiff5q 嵐・大野智、南の島に別荘建設で第2の人生計画 oa-shujoprime

嵐・大野智、南の島に別荘建設で第2の人生計画

2021年12月2日 17:00 週刊女性PRIME

大野智

《さあ、映画館で夢のつづきを始めよう》

 11月26日から公開されている嵐のライブ映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM“Record of Memories”』のキャッチコピーだ。舞台挨拶が行われた11月3日には、うれしいサプライズが!

「櫻井翔さん、相葉雅紀さん、二宮和也さん、松本潤さんが登壇したんです。昨年末以降、公式な場で4人集まるのは初めて。大野智さんは参加しなかったものの、メッセージが寄せられました」(スポーツ紙記者)

 活動休止から1年がたっても、再開を待ち望む声が多い嵐。この映画を機に“再始動”する……わけではない。

「今回はメンバーの提案で特別に集まったのであって、“活動再開”ではありません。今後、映画の宣伝も兼ねた取材などもあると思いますが、4人だけで取材を受けたり、バラエティー番組に出演することもないそうです。メンバー間で、“リーダーの不在が目立たないようにしよう”と決めているのでしょう」(テレビ局関係者)

 やはり、メンバーにとって、大野抜きの嵐は考えられないのだろう。

 振り返れば、活動休止は大野の“アイドルから離れて自由な生活をしたい”という思いに端を発した。くしくも、映画の全国公開日に41歳の誕生日を迎えたリーダーは、新たな決意を固めていて─。

来年から日本国内の南の島に生活拠点を持つことを考えているんですよ」(同・テレビ局関係者)

個人会社名義で1200坪を購入


 かねて、大野は離島での生活に憧れを抱いていた。


「休止発表前から別荘をつくろうと考えていました。実際、一部のメディアでは、2017年に大野さんがつくった会社名義で、ある離島に1200坪の土地を購入したことが報じられていました。そこに別荘を建てて、釣りやキャンプなど、自分の趣味に打ち込みたかったのでしょう」(同・テレビ局関係者)

 本来なら今年から南の島でのんびり過ごす予定だったのだろう。だが、彼が思い描いていた青写真は狂ってしまう。

「新型コロナの感染拡大によって、県をまたぐ移動が制限されました。そのため、都内の自宅で過ごす日々が続き、大野さんとしては、“活動休止したのにやりたいことができていない”という思いなのでは」(芸能プロ関係者)

 ただ、最近希望の兆しが見え始めて……。

「コロナの感染者数が激減し、旅行にも行けるようになりました。もちろん状況を見ながらではありますが、来年から本格的に南の島の土地を開発し、セカンドハウスを建てるのではないでしょうか」(同・芸能プロ関係者)

 自然豊かな地で英気を養ったら、もう一度“夢のつづき”を見せてくれるはず!

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_dqhr4rkgkzom_Hey! Say! JUMP「特別な日」にスペシャルインタビュー dqhr4rkgkzom dqhr4rkgkzom Hey! Say! JUMP「特別な日」にスペシャルインタビュー oa-shujoprime

Hey! Say! JUMP「特別な日」にスペシャルインタビュー

2021年12月2日 16:00 週刊女性PRIME

Hey!Say!JUMP

 11月14日にCDデビュー14周年を迎え、15周年イヤーに突入したHey! Say! JUMP。グループとして初となる取材は、記念すべきデビュー日の11月14日に。特別な日だからこそ聞けた、メンバーそれぞれの思い――。

中島裕翔×八乙女光×薮宏太


11月13日から14日に日付が変わるタイミングは、何してた?


八乙女「ちょうど寝るタイミングだったかな……。とくに日付を意識するわけでもなく(笑)」

「僕も! たぶんお酒飲んで過ごしてたと思う(笑)」



中島「僕は、映画見てましたよ、アクション映画!」



「何の?」



中島「『ジェイソン・ボーン』! それ見ながらドキドキして、見終わってからは普通に寝ました」



八乙女「ボーンシリーズだ、おもしろいよね。明日(14日は)ファンクラブ限定で生配信があるから、それが楽しみだなって思いながら寝た記憶があります」

毎年、CDデビュー日にやっていることは? 誕生日や特別な記念日はちゃんとお祝いしたいタイプ?


中島「デビュー日のお祝いとかはあまりしないよね」



「自分たちでは特にね」



八乙女「去年はちょうど仕事終わりで、みんなで一緒にいたよ」



中島「そうだ! あれからもう1年か、早いなぁ」



八乙女「大切な人との記念日は、“まぁ、しなきゃ”っていう使命感になりそう……」



中島「使命感なんだ(笑)」



「たぶん、毎回やるのは大変だよね。でも、一発目は控えめにしたほうがいいと思う。最初にすごいパーティーとかしちゃったら、2年目がキツくない? 更新しなきゃいけないというか、ハードル上がっちゃう



八乙女「それは、なるほどだな(笑)」

デビュー当時といまの3人の関係で変化したこと、変わらないことは?


八乙女「そんなに大きく変わったことはないかもね」

中島「僕は本当に小さいころから2人に面倒見てもらってた。ミュージカル『滝沢演舞城』とかさ」



「懐かしい、同じ楽屋だったね」



中島「すごいかわいがってもらったし、お兄ちゃんみたいだった」



八乙女「学生のころの2〜3歳の年齢の差って大きいけど、今の年齢になるとそこまで変わらない感じ」



「裕翔の年上の人に対するリスペクトは、昔から変わらない。そこは偉いなって思う」



中島「ごめんなさい、(2人には)ないです」



八乙女「あってくれよ!(笑)」



中島「嘘です、ちゃんとあります(笑)。やっぱりそこは、しっかりしたいなって」

15周年イヤー第1弾シングル『Sing-along』の好きなところは?


中島「Aメロの知念さんパートで“いつも背中を押してくれる”って歌詞があるけど、MV(ミュージックビデオ)でまさにそれを体現してるようなシーンになってるところが好きかな」



「歌詞の中の“愛の輪っか”ってワード、よくない? メンバーと顔を見合わせながら踊るシーンは、今風にいうとエモいです!(笑)」



八乙女「知念の振り付け、もう5分で覚えたよね」



「それくらい簡単だから、見たらすぐ踊れるようになると思う」

山田涼介×知念侑李


11月13日から14日に日付が変わるタイミングは、何してた?


知念「特には何もしてないですね。10周年のときは、メンバーとごはんに行ったりとかしたんですけど、最近はなかなか……」



山田「僕も何もしてない。いつもどおり、ゲームをしてましたね。昔は……あ! そういえば11周年という中途半端なタイミングで、メンバーとメシ食ってカラオケに行きました。それも前日に決まったという無計画さ(笑)。



 誰が発端だったのかは忘れたけど、メンバー同士で声をかけあってみたら全員ヒマだったという(笑)。カラオケで誰かが適当に入れたメドレーを、全員で歌いまくったような記憶が」

誕生日や特別な記念日はちゃんとお祝いしたいタイプ?


山田「いやまったく。逆に、なんでもない日に贈り物をするタイプかも。きれいな花を見かけて“これは母に似合いそうだな”とか、誰かが思い浮かんだら買って帰る。大切な存在って、ずっと心の中にあるものだから、ふとした瞬間に思い出すわけで。固定された記念日より、そういう気持ちを大事にしたいって俺は思います」



知念「僕も同じで記念日を気にしないタイプ。でも、ずっとそばにいてくれる大切な人には、何か形にしたほうがいいとは思う。

 例えば旅行とか。21か22歳くらいのとき、ポンと時間ができたので母親と2人で熱海に行ったんです。温泉に入ったり、部屋でごはんを食べたり、ゆっくり過ごして。とりたてて特別なことをしたわけじゃないけど、母は喜んでくれて、それ以降、旅好きになりました」

デビュー当時といまの2人の関係で変化したこと、変わらないことは?


山田知念は同い年なのに弟……いや、赤ちゃんみたい。“ひとりでできるかな?”っていう不安があってほっとけない



知念「うん、ひとりじゃ何もできない。しっかりものの涼介がいないと、旅行にも行けないし。というか、涼介と一緒に行く旅だからこそ楽しいんだけどね。また、行きたいなあ」



山田「また韓国に行きたいな。友達にも会いたいし。次はそうする?」



知念「うん! 涼介、次もよろしくね!(笑)」

15周年イヤー第1弾シングル『Sing-along』の好きなところは?


知念「サビの振り付けを担当させてもらったんですが、“みんなが踊れる”ことをテーマにしています。誰でも踊れるものを作ることが、こんなに難しいとは知りませんでした……。涼介のアドバイスがなければ、できなかった」



山田「えっ、隣で見てただけなんだけど……。(初回限定盤2の)DVDの特典映像に、練習風景の様子が入ってるんですけど、あのまんまの空気感でやってます」



知念「MVに出てくれた子どもたちも、かわいかったよね」



山田「おまえもね(笑)」

有岡大貴×高木雄也×伊野尾慧 ※高木の「高」は、正しくははしごだか


11月13日から14日に日付が変わるタイミングは、何してた?


有岡「10周年の11月14日は、東京体育館でイベント『ULTRA JUMParty~真のHey! Say! JUMPは俺だ!!~』をやったんだよね。その後、みんなで焼き肉を食べに行って、この3人は二次会も参加して」



伊野尾「そうそう。みんなでカラオケへ行って」



高木「何を歌ったのかは覚えてないけど、楽しかった(笑)」



有岡「ちなみに今年の13日から14日に変わる瞬間は、ゲームしてた」



高木「俺は実家から帰ってきたタイミング」



伊野尾「ひとりでごはん食べてた。出前で頼んだポキ丼を(笑)」

毎年、CDデビュー日にやっていることは? 誕生日や特別な記念日はちゃんとお祝いしたいタイプ?


有岡「毎年ファンの子がお祝いしてくれて、僕らは“デビュー日だね、おめでとう”って言い合うくらいか」



伊野尾「うん。15周年を意識する今年は特別だけど」



有岡「クリスマスのプレゼント交換が毎年の恒例だし、イベントごとが大好きなのがJUMP!」



高木「好きだよね。毎年、プレゼントは選びがいがあるよ。ちなみに大切な人や恋人の特別な日はちゃんとお祝いしたいタイプ?」



伊野尾「したいよ、それは。初めて会った記念日、初めて手をつないだ記念日……(笑)」



有岡ちょっと重いなあ(笑)。僕は、誕生日はちゃんとプレゼントを贈りたいかな」



高木「記念日をお祝いするかは相手によるかも。そういうのを大切にするタイプならちゃんとしたいし。“別にそんなの気にしない”ってタイプならやらないな」

デビュー当時といまの3人の関係で変化したこと、変わらないことは?


有岡「伊野尾ちゃんと高木はデビュー当初は全然しゃべんなかったよね?」



高木「あはは。確かに昔はそうだった」



有岡「ジャニーズJr.時代はあんまり仲よくなかったでしょ。2人での仕事のときに“どうだったの?”って聞いたら、2人とも“本番より楽屋のほうが緊張した”って(笑)」



高木「単純にJr.のころは遊ぶグループが違ったっていうのもあるよ」



伊野尾「それが今ではすっかりマブだよね!?」



高木「マブ(笑)」



有岡「プライベートで旅行するくらいだから」



伊野尾「つぎ、3人でどっか行くなら千葉(有岡の出身地)はどう?(笑)」



有岡「高木も千葉県好きになったから(笑)。3人でマザー牧場行こうよ」



高木「いいね。ドイツ村も行きたい!」

15周年イヤー第1弾シングル『Sing-along』の好きなところは?


伊野尾僕がいちばん好きなのは、“悔しくて泣いちゃって”のところを歌っている高木。本当に悔しそうな顔をしているから、見守ってる」



高木「確かに(笑)」



有岡「僕は知念の“さぁ誇りを胸に”のところが好き。心を込めた力強い歌い方がいい」



高木「知念が考えてくれた振り付けも踊りやすくて好き」



伊野尾「ポイントは肩のところでやる指ハート♪」



有岡「小さなお子さんにも踊ってもらえそう」



伊野尾「うん。プロモーションビデオでは実際、体育館で子どもたちと踊ったからね」



高木「みんな、無邪気でかわいかった」

【全員に聞いた!】

それぞれ最近、自分のことで応援してほしかったことや、自分が応援してもらえてうれしかったこと、誰かを応援したくなったことはある?

】最近した応援は、映画『燃えよ剣』を見てるとき。山田(涼介)が演じた沖田総司が弱っていくシーンでは、心の中で“病気がなんとか治らないかな”ってハラハラしながら応援してました。歴史的に沖田が助からないってわかってるんですけど。だからこそ、当時の医学に僕はイラついてましたね(笑)。この時代じゃなければ……!って、めっちゃ応援したなぁ。

八乙女】山田(涼介)が最近YouTubeでゲームチャンネルを開設したんですけど、あるゲームのチャンピオンを目指す大きな大会『CRカップ』に出場したときは、生配信を見ながらめちゃめちゃ応援しました。僕もゲームをするのは好きだけど、ゲーマーと言われるほどではなく、ふつうに楽しむ程度。もし僕がYouTubeチャンネルを開設するとしたら……音楽が好きなので、音楽系かな。いろんなジャンルの音楽を語ったりしてみたいですね。

中島】薮くん個人の仕事が入ってるタイミングで、ちょっと忙しそうだなと思って「頑張ってね〜」ってメッセージを送りました。そしたら、「頑張るわ!」とか、いろいろすごい前向きな言葉を返してくれて。応援した僕まで前向きになれるというか、逆に僕のほうが元気もらっちゃったなって思いました。薮くんってそういう人なんですよ、なんかポジティブにしてくれる。最近はそれがいちばん気持ちよかった応援ですね。

知念】『Sing-along』を僕がプレゼンターをやらせてもらった『世界体操・世界新体操2021』のテーマソングにしてもらいました。今回を含めて4大会、プレゼンターとして関わらせてもらった中で、新しい選手が出てきたり、昔からずっと第一線でやっている選手がいたりして、取材を重ねるごとに応援したい気持ちが強くなっています。その人の人生みたいなものを知ってくると、やっぱり熱くなりますね。

山田】今年はオリンピックやパラリンピックなどもあったので、“応援”ということを意識することが多かったです。スポーツの場合、選手が積み上げ続けてきたものを、本番1回で結果を出さなきゃいけないことが多いですよね。応援する側は、必要に応じて声かけくらいはするけど、基本見守る感じになる。歯がゆいけど、あえて見守るのも応援なんだなって感じました。

伊野尾】ドラマ『准教授・高槻彰良の推察』で初めて連続ドラマに単独で主演をさせていただきました。コロナ禍という大変な時期に4か月間という長い期間、撮影に挑ませてもらいました。ドラマを見た方が少しでもリフレッシュしてくれたらいいなと思っていたので、ファンのみなさんからの「何回も見ました!」とか、「来週も楽しみです!」っていう声に救われましたし、ドラマを応援してくださったことがめちゃくちゃ励みになっていました。

高木】今年は城田優くんとW主演した『ブロードウェイと銃弾』でミュージカルに初挑戦しました。歌い方とか、初めてのことばかりで稽古では壁にぶちあたりまくりだった(苦笑)。すごくてんぱっていたときにメンバーと一緒の仕事があると、つい不安を口にしちゃって。そういうときに、みんなが「大丈夫! できる、できるよ!」って励ましてくれたおかげで初日が迎えられた。すごく背中を押してもらったなって思います。

有岡】この夏は初めて舞台の企画プロデュースをして、ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』が実現しました(主演も担当)。そこにジャニーズJr.の大東立樹と羽村仁成のふたりにも出てもらったんですが、稽古や本番で過ごした時間が楽しかったからこそ、舞台が終わってからちょっとしたロスに陥っちゃって……。寂しい気持ちになっていたら、ふたりが「今、有岡くんのテレビ見てますよ」「歌番組見てます」って頻繁に連絡をくれたので、励まされたなぁ。

聴く人を応援してくれるエールソング。
新曲『Sing-along』発売中
通常盤 1200円


アリーナツアー
『Hey! Say! JUMP -Arena speaks.-』開催中


取材・文/高橋もも子、中川薫、福田恵子

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_mmk6vfqjemyi_キム・カーダシアン新恋人は、アリアナ・グランデの元婚約者 mmk6vfqjemyi mmk6vfqjemyi キム・カーダシアン新恋人は、アリアナ・グランデの元婚約者 oa-shujoprime

キム・カーダシアン新恋人は、アリアナ・グランデの元婚約者

2021年12月2日 11:00 週刊女性PRIME

イラスト/高松啓二

 世界的に大人気な有名セレブは言うこともやることもケタ違い!? 思わず誰かに言いたくなる、ニュースやウワサまで、現地からフレッシュでホットなネタをお届けします!

クリステン・スチュワート、同性パートナーと婚約



 クリステン・スチュワート(31)が婚約した。お相手は、女性脚本家ディラン・マイヤー。インタビュー番組で、クリステンは「彼女からプロポーズしてもらいたかったから、きちんと計画したの。そして彼女は見事にそれをやってくれた」と喜びを語っている。結婚式は、みんなが来られるようにLAの自宅でやるつもりとのこと。気取らない、リラックスしたパーティーにしたいようだ。



 知り合ったのは8年前だが、2年前に再会し、真剣な恋愛に発展。クリステンの過去の恋人には、『トワイライト~初恋~』の共演者ロバート・パティンソンがいる。

 クリステンは現在、北米公開中の映画『スペンサー』で大絶賛を受けているところ。次回のオスカー候補入りがほぼ確実視されているし、来年は今からいい年になる予感でいっぱい?

●クリステン・スチュワート 

 LA生まれ。『パニック・ルーム』でジョディ・フォスターの娘役を演じ、『トワイライト~初恋~』で世界的スターに。ロバート・パティンソンとの破局後、バイセクシュアルであることをカミングアウトした。

ショーン・ペンの妻が離婚申請



 ショーン・ペン(61)に、3度目の正直は訪れなかった。



 新しい妻レイラ・ジョージ(29)から、たった1年で離婚を申請されてしまったのだ。オーストラリア人女優のレイラとショーンが交際を始めたのは、2016年。その間、くっついたり離れたりし、昨年7月ついに結婚した。



 パンデミックが起こって以来、自身が創設した非営利団体COREを通じてPCR検査の拡大やワクチン普及のために尽力してきたショーンだが、彼女との結婚式は決行(ただし、式はズームで行ったとのこと)。にもかかわらず、愛ははかなく終わってしまったのである。

 ショーンが直面するトラブルはほかにも。パンデミック中、コロナ終息のため立ち上がったヒーローとして崇められた彼だが、COREのスタッフの労働環境がひどかった疑いが出て、今後調査が入りそうなのだ。たくましい彼のこと、きっと乗り越えられるはず!?

●ショーン・ペン 

 LA生まれ。『ミスティック・リバー』『ミルク』でオスカー主演男優賞を受賞。今年、北米公開された最新監督作『Flag Day』では娘ディランと共演した。最初の妻はマドンナ、2番目の妻はロビン・ライト。

トラヴィス・スコット、死傷者を出したライブで…



 音楽フェスの会場がパニック状況になり、10人が死亡、多数が負傷した事件で、ラパーのトラヴィス・スコット(30)の傍若無人なふるまいに改めて焦点が当たっている。



 これまでにも、彼はしばしばファンを「ragers」(怒っている人たち)と呼んでは、観客たちに「もっと怒れ!もっと怒れ!」と叫ばせたりしていたらしいのだ。そのせいで手をつけられない騒ぎになり、意識不明になる人やケガ人が出ることがあっても、彼はむしろそれがうれしい様子。SNSに「意識不明者が出なきゃショーじゃないよ」などと投稿していた。

 今回のライブでも、救急車が来ているのが見えていたはずなのにライブを続行したうえ、平然とアフターパーティーに出席していたことがわかっている。彼は亡くなった方々の葬式代を出すと言っているものの、それですむことではない。すでに何人かが訴訟を起こしているが、あとに続く人たちはまだ出てきそうだ。

●トラヴィス・スコット
 
テキサス州ヒューストン生まれ。2015年にデビュー、昨年秋には1年で3曲を「Hot 100」入りさせた最初のアーティストとなる。恋人カイリー・ジェンナー(キム・カーダシアンの妹)との間に1児を持つ。

キム・カーダシアンに新恋人?



 カニエ・ウエストとの離婚もまだ決着する気配のないキム・カーダシアン(41)に、新たなお相手が現れた。28歳のコメディアン、ピート・デビッドソンだ。



 キムとピートが一緒にいるところを最初に目撃されたのは、カリフォルニアのテーマパーク。その後、ニューヨークで、2日連続でディナーを楽しんだことがわかり、たちまちウワサに。10月、キムは、ピートがレギュラー出演する『サタデー・ナイト・ライブ』にゲスト出演。さらに『アラジン』のパロディーの中でキスもしてみせたのだが、これがきっかけか、ふたりは急接近したようである。

 ピートは3年前、アリアナ・グランデとスピード婚約をするも、数か月後に破局し、メディアを騒がせた人。このファニーなモテ男の恋は、今回も花火のように打ち上がって消えるのか?

●ピート・デビッドソン 

 ニューヨーク生まれ。消防士の父は9/11で亡くなった。20歳で『サタデー・ナイト・ライブ』のレギュラーに仲間入り。現在、スカーレット・ヨハンソンの夫、コリン・ジョストと共演する映画の脚本を共同執筆中。

〈取材・文/猿渡由紀〉

 LA在住映画ジャーナリスト。女性誌編集者(映画担当)を経て渡米。LAをベースに、ハリウッドスター、映画監督のインタビュー記事や、撮影現場レポート記事、ハリウッド事情のコラムを、多くの雑誌や新聞、ウェブサイトに寄稿。米女性映画批評家サークル(WFCC)会員。映画と同じくらい、ヨガと猫を愛する。

〈イラスト/高松啓二〉

 映画をこよなく愛する、30年以上のキャリアを持つイラストレーター。独特で繊細なタッチで描かれた雰囲気のある映画スターのイラストやペーパークラフトで、映画雑誌や書籍の表紙を多く飾る。雑誌、ウェブサイトなどでイラストコラムを執筆中。似顔絵教室の講師なども行っている。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_75bc6c2de5a2 oa-shujoprime_0_b49r7fr8355x_泣けて笑えて感動して思い出いっぱい!朝ドラ名語り集 b49r7fr8355x b49r7fr8355x 泣けて笑えて感動して思い出いっぱい!朝ドラ名語り集 oa-shujoprime

泣けて笑えて感動して思い出いっぱい!朝ドラ名語り集

2021年12月2日 06:00 週刊女性PRIME

朝ドラ名語り集

 朝ドラ人気を声で支えるナレーション(語り)。今、『カムカムエヴリバディ』の城田優の語りが大好評だ。そこで歴代ナレーションについて朝ドラに詳しいライターの田幸和歌子さんに印象に残っている作品を挙げてもらった。

『花子とアン』(2014年度前期)



強烈なインパクトは朝ドラ随一



「インパクトが強烈で、いまだに忘れられない人も多いのでは」と田幸さんが挙げたのが『花子とアン』の美輪明宏。吉高由里子主演で、翻訳家・村岡花子の半生を描いた今作の語りは、「第一声からギョッとするようなおどろおどろしさ(笑)。これだけクセの強いナレーションは朝ドラ初かも」そして真骨頂は日本語の美しさ。



「鼻濁音を正しく鼻から出して“ごきげんよう”を発声するなど、発音が正確で美しいから好き、という方も多いですね。優雅な本来の日本語を堪能できます」


『なつぞら』(2019年度前期)



名フレーズの“来週に続けよ”



 北海道の大自然や日本のアニメ草創期を舞台にまっすぐに生きたヒロイン・なつを広瀬すずが好演。内村光良の語りで有名な“来週に続けよ”は、「最初はコメディータッチな雰囲気に違和感を覚えるという声もあった」と田幸さん。



「ところが、内村さんがなつの亡くなったお父さんだということがわかって。お父さんの手紙を読むなつの声が次第に内村さんの声にかわっていって、“お父さんだったんだ!”というサプライズが素晴らしかった。ナレーションへも好意的な声が増えていきましたね」


『ひよっこ』(2017年度前期)



マラソンならぬ朝ドラの実況!?



 物語の始まりは前回の東京オリンピックが開催された1964年。高度成長期真っただ中に、茨城県から集団就職で上京した“金の卵”のヒロインみね子(有村架純)の青春記を、語りで支えたのが元マラソン選手の増田明美。



「増田さんは物語には出てこないので、メタ的な視点。実況のような語りが印象的でしたね。増田さんのマラソン実況は情報量がすごく多いのに聞きやすくて、話もすっと頭に入ってくる。それが朝ドラの語りでも発揮されていました」(田幸さん)


『まんぷく』(2018年度後期)



朝ドラ史上最年少の語り



 インスタントラーメンを生み出した夫婦(安藤サクラ、長谷川博己)の人生大逆転物語。語りは、朝ドラ史上最年少の芦田愛菜(当時14歳)。



「“ひとりの少女が、おばあちゃんから聞いた話を友達に話して聞かせている”という設定から起用したとのことで、まさにぴったり。滑舌がよくて親しみやすい、素敵な語りでした」(田幸さん)


『エール』(2020年度前期)



低音イケボにうっとり



 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家・古山裕一(窪田正孝)と妻・音(二階堂ふみ)の物語。語りは津田健次郎。



「“この声で毎朝起こされたい”という女性が続出しましたね。低音イケボで聞かせてくるという、朝ドラでは珍しいパターン。登場人物に寄り添うようなナレーションもよかったです」(田幸さん)


『半分、青い。』(2018年度前期)



トリッキーな遊びがいろいろ



「いちばんトリッキーなことをやっていたかも」と田幸さんが挙げたのが、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン鈴愛(永野芽郁)を描いた今作。



「鈴愛が胎児のときから始まって、ナレーションも鈴愛の声。亡くなった祖母役の風吹ジュンさんの語りも、ときどき遺影がしゃべったり、おじいちゃんが亡くなったら祖父役の中村雅俊さんとナレーションで掛け合うなど、随所に遊びが」


『ごちそうさん』(2013年度後期)



転生パターンにびっくり!



「'10年代からの遊びのひとつ、転生ものですね」(田幸さん)。食べることへのこだわりと愛情が人一倍強いヒロイン(杏)が大正~昭和の激動の時代を生きる物語。語りは亡くなった祖母役の吉行和子。



「おばあちゃんの魂がぬか床に宿って……という、ぬか床ナレーションにみんなびっくり仰天でした!」


『カムカムエヴリバディ』(2021年度後期)



英語+優しさ+包容力!



 ラジオ英語講座とともに生きたヒロイン3人、3代にわたる物語。城田優が英語を交えた語りを披露している。



「優しい声がすごくいいですね。これから激動の時代に入っていきますが、それを受け止めてくれるような包容力。100年間、ヒロインたちの隣にラジオがずっと寄りそいますが、語りももうひとつの主人公のような存在になるかも」(田幸さん)

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』 NHK総合 月曜〜土曜 朝8時〜ほか

外部リンク