cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_4b7f6a83bf7b_元隣人男が女性を切りつけ、起因は「40年前の火災」 4b7f6a83bf7b 4b7f6a83bf7b 元隣人男が女性を切りつけ、起因は「40年前の火災」 oa-shujoprime

元隣人男が女性を切りつけ、起因は「40年前の火災」

2019年3月27日 05:00 週刊女性PRIME

保田容疑者の家がもともとあった土地。奥の一部分で被害者宅(左)がはみ出しているように見えるが……

「あの日、仕事で近くを通ったら規制線が張られていたんだよ。“刃物を持った男が逃走しています”って防災行政無線があってね。ずいぶん昔の土地の境界線のトラブルらしいけど、急に切りつけるなんて怖いねぇ」(タクシー運転手)

 神奈川県警小田原署は3月15日、殺人未遂の疑いで小田原市桑原の無職、保田明夫容疑者(69)を緊急逮捕した。

「その日の午後2時過ぎ、被害者宅で、63歳の女性の頸部などを刃物のようなもので切りつけ殺害しようとした」

 と捜査関係者。逃走した保田容疑者だったが、約1時間半後に小田原署に出頭した。

 事件現場付近にはかつて、保田容疑者が営む理髪店があった。古くからの住民が、時の流れをひも解く。

すぐにカーッとなるタイプ


「今回の事件の発端は約40年前にさかのぼるんです。7軒も焼ける火事がありましてね。出火元が保田容疑者宅でした。被害者のお宅はお隣で、焼けてしまいました。

 すぐに建て直しましたが、その際に、保田容疑者の土地に侵食して建ててしまったという。今は駐車場になっていますけど、土地がちょっと斜めになっているんです

 被害者の親族は、

「確かに過去にあった火事に起因していますが、保田さんの家の合意を得ており、すでに解決している問題です」

 と認識を示したうえで、

「刑期を終えたときに同じことが繰り返されるのではないかと現在は非常にナーバスになっています」

 と再発を心配する。

 周辺住民にも知られている、両家の境界線トラブル。

 近くの70代男性は、

「火元が保田容疑者宅だったから、周囲がよく思っていないのも無理はないが、事件になるとは思わなかった。土地を売るため境界線のことで文句を言いに来たのを、強気で突っぱねたため火に油を注ぐような感じになったのでは」

 と読み解く。

 火災後、保田容疑者一家は市営住宅に引っ越し、土地(登記上は保田容疑者の父親名義)は駐車場として使われてきた。

 かつて斡旋していた不動産会社社長は、保田容疑者から駐車場トラブルでクレームを受けた際のことを振り返る。

「すぐカーッとなるタイプですから、いろいろと理不尽なことを言われました。社会的な常識もちょっと……」

 保田容疑者は、市営住宅の自治会にも参加していたが、

「発言は利己的というか、自分中心というか、自身の意見が絶対正しいんだという感じの人でしたね」(60代女性)

 と、ここでも評判は散々。

 さて、どうすれば境界線トラブルを防げるのか。

 東京土地家屋調査士会の広報事業部副会長で土地家屋調査士の佐々木義徳さんは、

「土地の売買や建て替えから境界線のトラブルが顕在化していくことが多いのです。だからこそ、トラブルになる前に専門家をはさんだうえで、近隣と境界線を確認しておくことが大切です」

 40年前の食い違いが、殺人未遂にまで発展してしまった今回の事件。加害者は、「土地の境界線に関するトラブルがあった」と供述し、被害者の親族は、「一方的に言いがかりをつけられたという印象です」と不満を漏らす。

 両者の認識は合致していない。トラブルのもとはくすぶり続ける。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_619a0ebc4706_小室圭さんのNY就職で今秋眞子さまとの“裏切り婚”成就か 619a0ebc4706 619a0ebc4706 小室圭さんのNY就職で今秋眞子さまとの“裏切り婚”成就か oa-shujoprime

小室圭さんのNY就職で今秋眞子さまとの“裏切り婚”成就か

2021年8月4日 06:20 週刊女性PRIME

(左から)眞子さまと小室圭さん

「7月末、小室圭さんはニューヨーク州の司法試験をオンラインで受験しました。12月中旬までに合否の結果が出る予定。ですが、すでに現地の法律事務所への就職が内定しており、今後も引き続きニューヨークに滞在すると報じられたことには大変、驚きました。なにせ、眞子さまは今秋の結婚を強く望まれているのですが、小室さんがしばらく帰国しないのであれば、秋の結婚に間に合わなくなってしまうからです。小室さんが帰国し、国民からの理解や祝福を得るための努力をしなければ、破談してしまう可能性もあるのでは……」(皇室担当記者)

おふたりの“未来予想図”に変化なし


 7月30日、小室さんはニューヨーク州の法律事務所に就職し、今後の生活基盤もアメリカに置く意向だと報じられた。

 小室さんが帰国しないのであれば、「眞子さまとの結婚をあきらめた」と考えられても仕方ないが……。

「いやいや、おふたりは現在も変わらず、当初の計画どおり、今秋の結婚をめどに準備を進められています。

 新型コロナの感染状況は考慮されるでしょうが、よほどのことがなければ、しかるべき時期に結婚関連の諸々の情報が宮内庁から発表されるはずです」(宮内庁関係者)

 一部では「年内結婚はあきらめた」とも報じられ、さらに今回の報道で破談もささやかれる中でも、おふたりの“未来予想図”は変わっていないというのだ─。


 そもそも今秋の結婚が難しくなったのは、新型コロナウイルスの感染状況が大きく影響している。

「新規感染者数が東京では1日に3000人以上、全国では1万人を超え、過去最多の数字を更新しています。

 秋篠宮家は日本でコロナ感染者が発生した当初から、専門家や影響を被った団体の代表などとオンラインで何度も接見を重ね、国民を案じてこられました。死者や重症者が増加し、国民が困難を強いられている状況で、慶事である結婚行事を“秋篠宮家として決断するわけにはいかない”と、殿下がお考えになっているのは当然です」(同・前)

 さらに、天皇陛下のご意向にも背くという懸念もある。

「'18年に行われたお誕生日会見で秋篠宮さまは“多くの人が納得し喜んでくれる状況にならなければ納采の儀を行うことはできない”とご発言。

 そして今年2月、陛下のお誕生日会見では、眞子さまの結婚問題について“秋篠宮が言ったように、ご両親とよく話し合い、(中略)多くの人が納得し喜んでくれる状況になることを願っております”とのおことばが。国民からの批判が多い現状で結婚を強行することは、陛下の願いを“無視”するのと同義なのです」(前出・皇室担当記者)


 小室家が抱える金銭トラブルは解決しておらず、国民からの祝福を得るのは難しい状況にも変わりはない。

“窮屈な皇室からの逃避”を望まれる眞子さま


 殿下の課題をクリアしていない状況でもなお、結婚を望まれる眞子さま。皇籍離脱の意思を表明し、皇族や三権の長などで構成される公的機関『皇室会議』で承認を受け、皇室を離れてから小室さんと結婚される可能性も取り沙汰されていた。

 しかし、宮内庁OBで皇室ジャーナリストの山下晋司さんによると、それは現実的な方法ではないという。

「皇族女子の結婚は、一般国民と同様に憲法の『婚姻は両性の合意のみに基いて成立』という規定が適用されます。

 眞子内親王殿下が皇籍離脱の意思を表明された場合、それは“結婚するために皇室を離れたい”ということだと誰もが思うでしょう。本来、ご本人の権利である結婚に、国の機関としての皇室会議が関わることになりますし、結婚を認めるかどうかの審議のようになってしまう可能性もあり、好ましくありません

 眞子さまが金銭トラブルだけでなく、陛下のおことばやコロナ、国民感情を無視しても今秋の結婚にこだわっておられるのは、皇族ならではの理由が……。

「昨年11月に“結婚は生きていくために必要な選択”といったお気持ちを発表され、今年4月には小室さんが金銭トラブルに関する文書を公表。おふたりは、互いに30歳となる10月に結婚することを逆算していると思えますが、それは眞子さまが主導しておられるのだと思います。

 つまり、眞子さまは“窮屈な皇室から早く出たい”とお考えなのでしょう。外出する際は必ずSPが帯同。海外に行くにも宮内庁を通じて外務省に申請し、訪問国に連絡して調整してもらうなど、旅行も簡単にできません。常にマスコミから注目される日々から解放され、自由な生活を送りたいとお考えになるのは当然です」(皇嗣職関係者)

 '18年2月に婚約が延期されてからも「眞子さまの結婚のご意思は非常に固い」ということは一貫していた。ご両親としても、その思いを尊重せざるをえなくなったのかもしれない。


「昨年9月、紀子さまはお誕生日に公表された文書で《長女の気持ちをできる限り尊重したい》と綴られ、その2か月後に行われた殿下のお誕生日会見では“結婚することを認める”と述べられました。

今秋結婚は既定路線


 小室さんの渡米で、眞子さまのお気持ちが冷めるのをご夫妻は期待したようですが、その思いは変わらず、破談の方向に進むことはなかった。

『納采の儀』などの儀式はおそらく、ご夫妻を含めた関係者たちで日程やコロナ禍での実施方法を調整されている様子。祝福を受けるとは思えませんが、儀式を行わずに結婚したという、皇族ならではの“汚点”を残したくはないでしょうから」(同・前)


 どうやら今回の小室さんに関する報道は、今秋結婚へのプロセスでしかないようだ。

パラリンピックが終了する時期に結婚関連の話が一気に動くかと。だからこそ、事前に小室さんの“将来設計”を明かしたのでしょう。儀式はいくつかありますが、ひとつひとつの間をあける必要はなく、1か月以内でも行えます。

 儀式を行う場合、秋篠宮さまから“なぜ行うに至ったのか”といった主旨のお気持ちが発表される可能性があるのでは。その時期には儀式を行うため、小室さんもいったんは帰国し、国民を振り回し続けたけじめとして、会見を行うこともありえます。

 コロナ次第で日程は流動的になるでしょうが、ただひとつ確かなことは、おふたりの今秋結婚は現状、やはり既定路線だということです」(前出・宮内庁関係者)

 いまだ祝福できない多くの国民の思いを裏切り、おふたりは強引に悲願を達成されるのだろうか─。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_eb28ad38307f_五十嵐カノア、波乗り少年をその気にさせた「魔法の言葉」 eb28ad38307f eb28ad38307f 五十嵐カノア、波乗り少年をその気にさせた「魔法の言葉」 oa-shujoprime

五十嵐カノア、波乗り少年をその気にさせた「魔法の言葉」

2021年8月4日 06:00 週刊女性PRIME

サーフィン男子銀メダルの五十嵐カノア選手

 競技終了のホーンで浜にあがると、海に向かって呆然と両膝をつき、やがて礼をするように深く頭を下げた――。

 五輪初採用となったサーフィン男子で日本代表として登場した五十嵐カノア。頂点にはわずかに届かず、銀メダルに終わった。

「本来であれば決勝は7月28日に行われるはずでしたが、台風の影響で急遽日程が1日前倒しに。海のコンディションも良好とはいえず、沖合で大きな波を待つカノア選手にチャンスらしいチャンスは来ませんでした。試合後のインタビューでは“金メダルを取れず悔しい”と語っていましたが、競技の最後に頭を下げた理由を聞かれると“海の神様にありがとうと思って”と、自然への敬意を忘れないコメントをしていたのが印象的でした」(スポーツ紙記者)


 '97年に米カリフォルニア州ハンティントンビーチで生まれた。カノアとはサーフィンの聖地ハワイの言葉で“自由”を意味する。

飾らない姿は地元でも評判


「3歳からサーフィンを始めると、12歳で全米タイトルを獲得。15歳のとき飛び級で高校を卒業し、18歳でアジア勢として初めてプロ最高峰のチャンピオンシップツアー(CT)に参戦しました」(スポーツライター)

 幼少期から世界中を飛び回っているため、日本語や英語のほかポルトガル語、スペイン語、フランス語も操るマルチリンガル。

CTの獲得賞金に加えてスポンサー契約も多く、年収は約5億円と言われています。少し前には、両親のために自宅を新築したという話も聞きました。日米両方の国籍を持っているのですが、今回は五輪開催地として、自分のほかにCT選手のいない日本代表を選んだ。まさに“ラストサムライ”です」(前出・スポーツ紙記者)

 彼が日本での活動拠点にしているのが、五輪会場にもなった千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ。カノアをよく知る日本サーフィン連盟千葉東支部長の鵜沢清永さんは、その素顔について“自然体で気取らない子”と評する。

トップ選手になっても“自転車貸して〜”と訪ねてきたり、シャワーをちょっと借りるだけでも“ありがとう”と言える。サーフタウンでは誰もが知るスター選手なので、地元のちびっ子サーファーらにサインや記念撮影を求められることがあるんですが、嫌な顔ひとつせず“いいよ”と応じていました

 好きな食べ物は魚よりも肉。特にとんかつが大好物だという。同町で人気のとんかつ店で、彼と居合わせたことのある地元サーファーは言う。

弟さんと一緒にお店イチ押しの『極上ロースかつ定食』を残さず食べていました。よっぽど好物なのか、食べるのも早かったですね。大会前などは必ず食べる“勝負メシ”らしく、僕もあやかってここぞというときに食べています。もっとも最近は体重のコントロールを気にしてか『上ヒレかつ定食』にしているみたいですけどね(笑)


 五輪をきっかけに“サーフィンを人気のスポーツにしたい“と意気込むカノア。一宮町のサーフィン関係者は、その言葉にウソがないことを裏付けるエピソードを教えてくれた。

有名になったら一般人を相手にしなくなるアスリートもたくさんいますが、カノア選手は違う。あるとき海で会った少年サーファーに“早く俺のところまでのぼってこいよ”と、優しく声をかけたと聞きました。これって野球でいえば、大谷翔平選手が“メジャーリーグで待ってるぞ”と言ったようなもの。少年は興奮して、上から下までカノア選手と同じ格好をするようになったといいます

 少年をその気にさせる“魔法の言葉”だったようだ。五輪の健闘で、より多くの若きサーファーが“いつか僕も……”と夢見るようになったに違いない。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_6260e44b50dd_田中圭の大人数誕生パーティー、昨年は橋本環奈も出席 6260e44b50dd 6260e44b50dd 田中圭の大人数誕生パーティー、昨年は橋本環奈も出席 oa-shujoprime

田中圭の大人数誕生パーティー、昨年は橋本環奈も出席

2021年8月3日 21:00 週刊女性PRIME

田中圭、橋本環奈

 7月20日に新型コロナウイルスの感染を発表した田中圭。その10日前に20人超が参加する誕生日パーティーを開催していたことが明らかになり、大炎上している。

《このような時期に、良識のない行動を取りましたことを深く反省しております》

 ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)などで共演し、誕生日会を主催した眞島秀和は所属事務所のツイッターで謝罪文を発表。しかし、彼が送ったとされるLINEの文章で新たな疑惑が浮上している。

「パーティーを報じた『週刊文春』では、眞島さんのLINEの内容も掲載していたのですが、そこには“毎年恒例の”という一文が。そのため、すでに新型コロナが感染拡大していた昨年も、同様のパーティーが開催されていたのでは? という声が出始めています」(スポーツ紙記者)

 実態が気になるところだが、「昨年もパーティーをしていた」と語るのは、テレビ局関係者だ。

去年の7月は感染拡大が少し落ち着いていた時期とあり、都内にある飲食店の個室で行ったみたいですね。田中さんの友人の芸人が司会を務めるなど、今年と同じぐらい大規模なもので、朝まで盛り上がったと聞いています」

誕生会の開催にスタッフは激怒


 昨年はあの“かわいすぎる”女優の姿もあったという。

「ビオレのCMや日テレ系『ぐるナイ ゴチになります!』で共演した橋本環奈さんも参加したそうです。彼女はお酒も好きだし付き合いがいいですからね。芸能界の先輩である田中さんたちに誘われて断れなかったのでしょう。田中さんは当時、フジ系ドラマ『アンサング・シンデレラ』の撮影中。現場ではスタッフが感染対策にかなり気を遣っていたので、誕生日会の話を聞いて怒っているスタッフもいました」(同・テレビ局関係者)

 橋本の事務所は週刊女性の取材に「私ども事務所の指示により、出席させていただきました」と回答。田中にも昨年の誕生日会について問い合わせたが、期日までに返答はなかった。

 田中本人は今年も誕生日会を隠す様子はなかったという。

「会員制ブログで“プライベートでもサプライズで仲間が祝ってくれた”と書いていました。コロナ禍だし、てっきり数人で祝ったのかと思っていたのですが……」(田中のファン)

 今回の報道で、田中は大きなダメージを受けそうだ。

「昨年9月に泥酔して警察に保護されていたことが報じられるなど、酒グセの悪さは有名。爽やかな見た目とは裏腹に、よくも悪くも昭和のスターのような豪快な性格です。今はコンプライアンスが厳しい時代。酒絡みのトラブルがこれだけ続くと、今後のCMやドラマの起用にも影響が出てくるかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

 来年の誕生日は、家族とのパーティーだけにしておいたほうがいいかも。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_9bccc3c2d8f5_久保建英「K」パフォーマンスの真相が斜め上すぎる 9bccc3c2d8f5 9bccc3c2d8f5 久保建英「K」パフォーマンスの真相が斜め上すぎる oa-shujoprime

久保建英「K」パフォーマンスの真相が斜め上すぎる

2021年8月3日 18:00 週刊女性PRIME

久保健英選手

 2大会ぶりのベスト4進出を決めた男子サッカー。チームの好調を支えているのは、グループリーグ3試合すべてでゴールを決めた、チーム得点王の久保建英。

 小学生時代は『川崎フロンターレ』の下部組織に在籍していた久保だが、ダイヤの原石だった彼の存在は、当初から周囲と違う輝きを放っていたようだ。久保の指導に携わった高崎康嗣氏は、入団テストの様子を明かす。

「小学2年生150人ほどがテストを受けて合格者はたったの数人。そのうちの1人が建英でした。雨が降ってグラウンドが滑るなか、ほかの選手とは格段に違うボールコントロールに驚きました。ポジショニングもボールタッチも1人だけレベルが違いましたね」

 入団直後から久保は頭ひとつ抜きん出ていた。あのリオネル・メッシも在籍するスペインの名門『FCバルセロナ』の下部組織への入団テストにも挑戦し、合格したのだ。

「半年後にはスペインに行くことが決まったので、当時4年生の久保を6年生のクラスに上げたんです。建英のプレーのレベルが高いこともあり、6年生と一緒にしました。またバルセロナのチームは同じ年齢でも日本よりも2学年ほど高いレベルにあることが映像を通してわかっていましたから、上の学年でやらせようと」

 年上ばかりのチームでも、萎縮することはなかった。

建英のよさは賢いところ。6年生のクラスの中で、どんなトレーニングをしても意見を言うのは建英ですし、ミーティング中に話すのも建英。僕の問いかけに1番に答えるのも建英でした。また、意見を言うだけじゃなく、それを具現化できるスキルを彼は持っていましたね」(同・高崎氏)

 順風満帆に見える久保のサッカー人生だが、そうではない。スペインから帰国後、2017年に『FC東京』で“プロ”としてトップチームに所属したが、なかなか試合に出ることは叶わなかった。

「K」パフォーマンスの真実とは


 小学生時代から現在にわたり、フィジカルトレーナーとして久保を支える『KOBA式体幹バランストレーニング』を開発した木場克己氏はこう明かす。

「出場機会を求め、一時的に移籍をしたこともありました。すごく悩んでいた時期だったと思います。当時彼は高校生。そのなかでプロとして大人に交じってプレーするわけですから、フィジカルが足りないのは当然。それでも彼は諦めず、自分にできることを探してトレーニングに励んでいました。普通の高校生ならできなくて当たり前だと思うところを、自分で追い込んでいくのはさすがだなと」

 長年の付き合いである木場氏の目には、ピッチ外の彼はどう映るのか。

『FC東京』時代はゴールを決めたときに『TT兄弟』のパフォーマンスをしたり、結構明るいんですよ。今は手で“K”って文字を作るパフォーマンスをやっていますよね。LINEで本人に“Kって久保のK?”って聞いたら“友達のイニシャルです”って言っていました。

 また、先輩・後輩にかかわらず可愛がられるタイプです。先輩と一緒に体幹トレーニングをやってるとき、苦しくて腰を反りそうになる先輩に“反るな! 反るな!”と声をかけてイジったり(笑)。物怖じしないで自分を出しているので、周囲からは可愛がられるんですよ」

 メダルをとればメキシコ五輪以来、53年ぶり。金に向かって“K”を量産してほしい!

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_9d226dcdadaa_有村昆&丸岡いずみ、市村正親&篠原涼子、なぜ父親が親権? 9d226dcdadaa 9d226dcdadaa 有村昆&丸岡いずみ、市村正親&篠原涼子、なぜ父親が親権? oa-shujoprime

有村昆&丸岡いずみ、市村正親&篠原涼子、なぜ父親が親権?

2021年8月3日 16:00 週刊女性PRIME

有村昆と丸岡いずみ

「このたび、有村昆と丸岡いずみは、協議離婚したことをここにご報告させていただきます」

 映画コメンテーターの有村昆と、フリーアナウンサーの丸岡いずみの協議離婚が成立した。有村といえば、今年5月、週刊誌に『フライデー』でラブホ密会を報じられたばかり。このスキャンダルを受け、“けじめ”として有村から離婚を申し出たという。

有村に親権、丸岡を心配する声


「3歳になる長男の子育ては、今後も協力しあってしていくとのこと。親権は有村さんが持つと聞いています。しかし、ネットでは“浮気した側が離婚を申し出て、親権を持つとか複雑”といった不満の声や、かつてうつ病を患ったこともある丸岡さんのメンタルを心配する声が多くあがっています」(芸能ジャーナリスト)


 “夫側に親権”で話題になったといえば、先日離婚を発表した市村正親と篠原涼子も同じだ。2人の息子の親権は市村が持つという。市村は72歳という高齢であるゆえ、こちらも意外に思った人が多いよう。親権は母親側が持つケースが多いが、

「男性側が親権を持つというのも、決して珍しいことではありません」

 そう話すのは離婚問題に詳しい堀井亜生弁護士。男性側が親権を持つというのは、どういうケースが考えられるのか。

「多い事例としては、お父さんの方がメインで子育てに手をかけてきたパターンです。その場合はそのまま男性側が親権を持つことが多いです。篠原さん、市村さんのご家庭もこのケースに当てはまるかもしれません」(以下、堀井弁護士)

 一部報道によると、篠原が子どもと夫のいる自宅マンションを離れる形で2人は別居。多忙な篠原に変わって、息子たちの学校の送り迎えといった子どもの面倒は、市村が率先して行っていたという。

「離婚後も夫婦でいたときのスタイルを崩さず、親権は市村さんが持つことになったのかもしれません。

 “親権=母親”というイメージがあるのも、今までは“子育て=母親メイン”という家庭が多かったからでしょう。でも今は共働き夫婦も多く、お父さんがメインで子育てをしている家庭も少なくありません。そのため、親権を求める男性も増えています

親権に「跡取り」事情


 有村、丸岡のケースはどうか。丸岡は2度の流産、不妊治療を経て、代理母出産で男児を授かっている。例え有村が子育てに協力していたとしても、不倫(未遂)をした夫に親権が行くのは納得がいかない気もするが……。

「歌舞伎役者などの家系ではよくある話なのですが、丸岡さんたちのお子さんも男の子ということで、“跡取り”の事情があったのかもしれません」

 有村といえば、父親は藤村延魚氏で『チョイスホテルズインターナショナル』の元副社長兼日本支社長。これまで明かされたおぼっちゃまエピソードは数知れず。そんな家柄の一人っ子でもある有村にとって、子どもは確かに大事な跡取りでもある。

「私がこれまで見てきたケースでも、お母さんが主に子育てをしてきたものの、夫側の家の子として育ったほうが、子どもにとっていいだろうという両親の判断で、親権は父親ということもいくつかありました。

 有村さんたちには世間からはさまざまな意見があるかもしれませんが、協議離婚で、親権を争った形跡もないので、不倫と親権については別のこととして考え、お子さんは有村さんの家庭で育ったほうがいいという判断がお2人の間であったのではないでしょうか」

 特に、芸能界では父親が親権を持つ割合が高いのでは、と堀井弁護士。


「ココリコの田中直樹さんや中山美穂さんの元夫・辻仁成さんもそうですが、芸能人の方で親権を持ち、シングルファーザーとなった男性は他にもいらっしゃいます。

 芸能人の方は仕事の調整が比較的自由に出来ますし、お手伝いさんを雇う経済的な余裕がある人も多く、子どもを育てられる環境にあるため親権を取得するケースが多いのではないでしょうか

 先月離婚を発表した福原愛は、台湾人夫ともに「共同親権」とすることを明かした。日本では離婚後は単独親権になると法律で決められているが、多くの国では父母両者が親権を持つ「共同親権」が認められている。もし日本でも認められたら、一般家庭でも芸能界でも、また新たな形の家族が生まれていくことだろう。

 子どもにとって最善の選択とは何か。市村と有村のシングルファーザーとしての活躍にも期待したい。 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_d6097c2de9b0_川越市の脱走イグアナを編集部が大捜索! d6097c2de9b0 d6097c2de9b0 川越市の脱走イグアナを編集部が大捜索! oa-shujoprime

川越市の脱走イグアナを編集部が大捜索!

2021年8月3日 11:00 週刊女性PRIME

イグアナ 

グリーンイグアナは1階のベランダのケージで飼っていたんですが、その日はカギをかけ忘れてしまい逃げ出してしまったんです。ご迷惑をかけて、本当にすみません

 埼玉県川越市に住む20代主婦の飼い主は、バツの悪そうな表情で謝罪した。

2年前、都内のペットショップで1万円で買いました。最初は20cmぐらいで可愛かったんですが、イグアナ用のペットフードや、ほうれん草を与えていたら、尻尾も入れて1m20cmほどになってしまって……」(飼い主の女性)

 とてもおとなしくて、飼い主と2歳になる娘になついていたようで、

名前はフアナちゃん、メスの2歳です。子どもが1歳のときに飼いはじめたんですが、まだ“イグアナ”ってうまく発音できなくて、“フアナ”と呼んでいました。それをそのまま名前にしたんです(笑)」(同)

『グリーンイグアナ捜索隊』結成


 “フアナ”が逃げ出したのは、25日の午後2時ごろのこと。飼い主はすぐに埼玉県警川越署に110番通報した。

 前述したように体長1m20cmなのだが、“体長2mのイグアナが逃げた”と少々大げさに大手新聞社のウェブメディアが報じられた。それを皮切りに、スポーツ誌やテレビでも取り上げられるほど話題に。だが、川越署は“捜索する予定はない”と発表した。なぜなのか?

おとなしい動物で、人を襲う危険性がないですからね。でも、一応、注意を呼びかけて、見つけたら通報してくださいということにしています。連絡がきたら、すぐに出動できる態勢にはしています」(川越署)

 5月上旬、神奈川県横浜市に住む飼い主宅から逃走したアミメニシキヘビの騒動と比べると明らかに緊張感は薄い。編集部もこのニュースから手をひくムードが流れていたが、飼い主の2歳になる娘は“フアナ”の帰りを健気に待っていて……。

 そこで、編集部は1日限りの『グリーンイグアナ捜索隊』を結成することに。メンバーは50代の筆者を含めた3人だ。

「絶対に見つけてみせる」

「見つけてヒーローになるんだ!」

 このときの20代の若手2人は意気揚々だった。


猛暑の中、決死の大捜索!


 28日、台風8号が関東を過ぎ去った直後、30度超えの、うだるような暑さの中で、川越市に集合した。軍手、長靴、帽子といった出で立ち、それぞれ2Lもの麦茶や清涼飲料水を携帯して熱中症対策も万全だ。

 ただし、軍手はしていたものの、捕まえるつもりは毛頭なかった。なぜなら、事前にあのアニメニシキヘビを捕獲した体験型動物園『iZoo(イズー)』の白輪剛史園長(52)にアドバイスをもらっていたからだった。

グリーンイグアナは普段はおとなしい動物ですが、捕まえようとすると、尻尾を振り回したり、噛みついたりします。爪も鋭いので、危険ですから、発見したら110番通報したほうがいいですよ


 つまり、夏休みに入った子どもたちがグリーンイグアナの危険にさらされる可能性はゼロではないのだ。メンバーの士気が高まる。

 さらに、木に登る習性があると白輪園長は指摘。

昼行性で、昼間は地面からの輻射熱(ふくしゃねつ)から身を守るために木の上や、畑や川沿いの草むらにいることが多い。夜は木に登って眠っています。だから夜捜すなら木の上だけに絞っていい。でも街灯の少ない住宅街で見つけるのは難しいですね

 ペットショップの店主にも、アドバイスをもらった。

カメと一緒で変温動物ですから、日中は甲羅干しのようなことをして温度を得る動物なんです。だから、屋根や軒先のようなところにいる可能性もあります

 午前11時から、手分けをして、それぞれひたすら歩き回った。筆者は8年前に、飼っていた猫が逃げ出して以来の一大捜索だった。

 まずは、昼も夜もいる可能性が高い場所、木の上や屋根の上だ。このあたりは畑が多く、木のある場所はある程度、限定できる。双眼鏡を使って目を凝らした。

 だが、どこにもいない。見当たらない。太陽はいっそう燦々と肌を熱く照りつけるばかり……。


私有地には入れず……


 木の上、屋根の上にイグアナらしきものはまったく見つからないため、飼い主宅近くにあった川など捜索範囲を広げた。

 午後3時に15分の休憩を挟み情報交換して、また捜索再開。4時には再び白輪園長に助言を求めた。

イグアナは水の中にはいませんよ。人間が逃走するときと同じように、逃げるときだけ水路に入るだけです。行動半径はそれほど広範囲ではないと思うので、自宅から数百m内にいるはず

“もうそこは捜したって……”という心の声を抑え込んで、

 白輪園長の言葉を信じて、もう一度、近辺に集中した。しかし、とうとうタイムアップを迎えてしまう――。


 みな、この暑さのなか、10kmぐらいは歩いただろうか。へとへとに疲れ果てていた。捜索メンバーの若手のひとりがつぶやいた。

とにかく、暑かったの一言です。そして、残念。悔しい。最初は意外に簡単に見つかると思ったんですけど。この地域は一戸建てで庭の広いお宅が多い。私有地内には入れないので、その木に登っていたら見つけられない。そこがネックでしたね

 最終的には愚痴になっていた。もう1人の若手も、

現場の子どもたちは思っていたほど、気にせずに遊びに夢中になっていたので、もはや軽く忘れさられているんですかね……

『グリーンイグアナ捜索隊』は28日18時をもって解散。飼い主の娘に“フアナ”を帰すことはできなかった。

 イグアナはカラスや猫に食べられてしまうケースもあるとか……。

 ペットを飼っているみなさんは、くれぐれも動物の逃走には気をつけてほしい。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_b41e87c1caec_車内放置で女児死亡、逮捕された母の孤独な生い立ち b41e87c1caec b41e87c1caec 車内放置で女児死亡、逮捕された母の孤独な生い立ち oa-shujoprime

車内放置で女児死亡、逮捕された母の孤独な生い立ち

2021年8月3日 06:00 週刊女性PRIME

中学時代の大越悠莉奈容疑者

「以前にも駐車場でママ! ママ! と泣き叫ぶ長女の姿を見たことがあります。あのときに何かできていれば……」

 近隣住民は肩を落とす。

 炎天下の車内に1歳の次女を放置し死なせたとして、千葉県警は7月23日、八千代市に住む自称・飲食店従業員の大越悠莉奈(おおこしゆりな)容疑者(25)を保護責任者遺棄容疑で逮捕した。

車の中で寝ている容疑者がたびたび目撃されていた


 容疑者は3歳の長女、亡くなった次女の三櫻音(みおん)ちゃんと3人で暮らすシングルマザーだった。

「事件があったのは7月22日。容疑者は都内での夜勤仕事を終え、知人宅に預けていた2人の娘を迎えにいった後、自宅マンション前に止めた車内で3時間ほど仮眠しました。

 そして午前10時ごろ、長女だけ自宅に連れていき着替えをさせた後、30分ほどしてから車内に放置していた三櫻音ちゃんを迎えにいくと、ぐったりしていた」(テレビ局記者)

 その後、「娘の意識がない」と容疑者から119番通報があったが、間もなく三櫻音ちゃんは熱中症で死亡した。

 警察の調べに対し容疑者は「車のエアコンはつけていた」と供述している。

 事件当時、千葉県は気温が30度を超える真夏日だったという。

 幼い娘を炎天下に放置して死なせた容疑者だが、普段はどんな様子だったのか──。

 同じマンションの住民は、

「この辺では珍しいくらいおしゃれで美人で。よく娘さんと一緒に買い物に出かけているのを見かけました。すれ違うとペコリと会釈もしてくれて感じのいい人ですよ」


 子どもと一緒にいる姿は度々、目撃されていた。

「お子さんも小ぎれいな服装をさせてもらっていて、虐待を受けている様子ではありませんでしたね」

 ところが、こんな気になる話も……。

「今回の事件のように朝、彼女が車の中で寝ているところは何回か見たことがあります。娘さんが一緒だったのかまでは見ていませんが……」(同・住民)

長女が泣きながら母親を探し歩いていた


 居住する自宅マンションは築23年の3LDK。賃料は月9万円ほどだという。

 さらにはネグレクトを疑わせるような証言まで出てきた。冒頭の近隣住民が語る。

「今年の5月ごろ、マンションの中で長女が泣きながら母親を探し歩いていたんです。朝の9時くらいでしたね」

 同じマンションに住む女性が保護して警察に通報し、母親の行方を捜したが……。

「なんと、不在と思っていた母親が、実は家で泥酔して寝ていたんですよ。娘を外に置き去りにしたまま、インターホンの音にも気づかなかった」

 炎天下、長女は裸足のまま放置されていた。警察はネグレクトの疑いがあるとして児童相談所に通告をしたが、それでも今回の事件を防ぐことはできなかった……。

容疑者の母親もシングルマザー、兄は有名な不良


 千葉県出身の大越容疑者。地元の同級生は彼女について、

「人柄もよくてよく笑う、優しい子でしたよ。運動神経抜群で、ソフトテニス部ではエースでした」


 部活の顧問は厳しい先生だったが、反抗する様子もなかったという。ただ……。

「決して友達の多い子ではなかった。実家では父親が病気で早くに亡くなり、母親も何をしていたかわかりませんが、見たことがないくらい常に不在。基本的に祖母しか家にいなかったようです。

 私服はいつも同じ。もしくは学校のジャージでした」

 容疑者の母親も同じくシングルマザーで、孤独な家庭環境だったようだ。さらに、

「彼女には兄がいるのですが、地元では有名な不良で、逮捕歴や少年院に送られたこともあったそうです。

 ケンカや万引きをする仲間のグループといつも一緒にいたようで、生徒の間では恐れられている存在でした」(同・中学の同級生)

 高校時代に容疑者と飲食店でアルバイトをしていたという女性も、

「仕事はしっかりやっていて頼もしかった。ただ何となく周りとノリがズレていて、友達のいない子でしたね」

 学校では友人が少なく、頼れる家族もいない。周囲には孤独な学生生活を送っていたように映っていたようだ。

暴力団関係の男性と交際していたことも


 大人になっても、負のスパイラルからは抜け出せなかった。最近の容疑者を知る知人男性によると、

「県内の公立高校を卒業した後は、都内のキャバクラで働いていました。その後、娘2人を出産。

 娘の父親なのかはわかりませんが、一時期、彼女は30代半ばの暴力団関係の男性と交際し同居していたそうです。その男性は昨年、高齢者からお金を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されています。その後の行方は不明ですが、彼は多額の金銭トラブルを抱えていたようです……」


 周囲に容疑者を支えてあげられる人はいなかったのか。

 実家の母親に電話をかけてみたが、何度かけてもつながらなかった。

 今は別の場所でひとり暮らしをしている祖母も訪ねたが、

「最近はまったく会っていなくて……」

 と疎遠ぎみな近況を語った。

 幼い娘を死なせた容疑者の責任は重い。だが、このような悲劇を起こさないためにも、容疑者のような孤独なシングルマザーは家族や友人、近隣など社会で支えていく必要があるだろう。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_c161edc97c2c_氷川きよし「人生には絶望はいらない」 c161edc97c2c c161edc97c2c 氷川きよし「人生には絶望はいらない」 oa-shujoprime

氷川きよし「人生には絶望はいらない」

2021年8月3日 05:00 週刊女性PRIME

氷川きよし

 1年2か月ぶりとなるポップスアルバム『You are you』が8月24日、発売を迎える。

魂を込めたアルバム


「テーマは、“レジリエンス(復活力)”ですね。苦悩多きこの時代にどう生きていくかという答えがすごく書かれたアルバムになっていると思います」

 前回のアルバム『Papillon-ボヘミアン・ラプソディ-』は、エネルギッシュな作品だったが、

「今回はその熱さというのをぐっとこらえて。熱いんだけど熱すぎない。そんな思いを凝縮し、魂を込めたアルバムです」

 そして、撮りたてホヤホヤのジャケット写真も本邦初公開!! 撮影時に心がけたのは、ビューティーだという。

「何時間も撮影しましたが、強い自信と自分らしさ、今、伝えたいこと、ありのまま生きる姿っていうのがいちばん美しいんだということをビジュアルでも表現させてもらいました」

 聴いてくれた人が、それぞれの場所でますます輝いてほしい。そんな願いも込められている。

人生には絶望はいらない。希望しかないんだっていうことを感じてもらえる、愛のあふれるアルバムになったと思います。たくさんの方に届きますように」


8月24日(火)発売 『You are you』

オリジナル11曲+カバー1曲の全12曲を収録。発売/日本コロムビア

【Aタイプ/初回完全限定スペシャル盤】CD+DVD。3364円+税

【Bタイプ/通常盤】CD。2909円+税

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4b7f6a83bf7b oa-shujoprime_0_788113289e89_大島優子、電撃婚ウラに戸田恵梨香の"極秘交際の教え" 788113289e89 788113289e89 大島優子、電撃婚ウラに戸田恵梨香の"極秘交際の教え" oa-shujoprime

大島優子、電撃婚ウラに戸田恵梨香の"極秘交際の教え"

2021年8月2日 21:00 週刊女性PRIME

大島優子と林遣都

《応援の声や姿は、今でも鮮明に思い出し、身体に沁みついているようで、このような報告ができることを嬉しく思うと同時に喜んでくださったらとても嬉しいです》

 日本中が東京オリンピックのメダルラッシュに沸いた7月29日、大島優子が林遣都と結婚したことを発表した。

「出会いは、2019年のNHK連続テレビ小説『スカーレット』。大島さんはヒロインの戸田恵梨香さんの幼なじみ役、林さんは大島さんの初恋の相手役で共演し、撮影を終えた昨年夏ごろから交際を始めました。しかし、これまでふたりの交際が報じられたことはありませんでしたね」(スポーツ紙記者)

 大島は国民的アイドルグループAKB48の“神7”として絶大な人気を博した。2014年にグループを卒業した後も多くのドラマや映画に出演し、女優としての評価も高めた。

 一見、公私共に順風満帆に見えるが、朝ドラの撮影中は心に“空白”ができていた。

「2017年にアメリカに留学した際に知り合ったアメリカ人男性との交際が報じられていました。しかし、『スカーレット』の撮影のため1年間関西に滞在中、カレとうまくいかなくなり、2019年末に破局してしまったんです」(テレビ局関係者)

 だが、これも運命のいたずらか、林も当時同じ境遇に置かれていた。

「彼にも、付き合っていた女性がいたのですが、“遠距離恋愛”が原因で破局。ふたりとも恋人とうまくいかず、モヤモヤしていた時期だったのでしょう」(同・テレビ局関係者)

戸田恵梨香に影響された


 いつしかお互いの存在が、かけがえのないものになっていく─。

「大島さんはほかの出演者に積極的に話しかけて、現場を盛り上げていました。林さんは少々人見知りな部分があるので、彼女の気遣いができるところに惹かれたのかもしれません。大島さんも、自分と対照的な林さんが気になっていたのか、彼の人生相談に乗ることもあったといいます」(同・テレビ局関係者)


 2歳年上の大島が時にリードしつつ、ひそかに愛を育んでいったのだろう。彼女のゴールインには、“ある先輩”の影響があったようで、

戸田さんですよ。2人は2013年の映画『劇場版SPEC』で共演して以来、プライベートでも仲がいい。親友である戸田さんが昨年、松坂桃李さんと結婚したことで、自分の将来も真剣に考えるようになったのでしょう」(芸能プロ関係者)

 戸田からは“カモフラ術”を受け継いでいた。

戸田さんは結婚を発表するまで交際していることは報じられず、親しい友達にさえ恋人の存在を隠していました。大島さんも、前田敦子さんなど、仲のいいAKBメンバーにも付き合っていることは知らせていなかったので、戸田さんのやり方を参考にしたのでは」(同・芸能プロ関係者)

 幸せの“ヘビーローテーション”が止まらない!?

外部リンク