cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_4aba56f33837_新井浩文に早くも復帰の目処が立つ? 4aba56f33837 4aba56f33837 新井浩文に早くも復帰の目処が立つ? oa-shujoprime

新井浩文に早くも復帰の目処が立つ?

2019年2月9日 18:10 週刊女性PRIME

新井浩文

 強制性交の疑いで逮捕された新井浩文容疑者が各方面に与えた損害は、金額にすると、一説には10億円を超すと言われている。これは小出恵介のときの約5億円の比じゃない。

 すでに完成し、今年公開予定の映画が2本あるが、そのうち1本は公開中止が決定。もう一方も公開延期となっている。

 “死んだ魚の目”を持つと称され、独特の演技をする彼は、映画・ドラマに欠かせない存在となっていて、これまでに130本以上の出演作がある。それらのドラマは今後しばらくは再放送できなくなるだろうし、発売予定のDVDも販売できないだろう。CMもしかり。その他もろもろで、推測されるのが前出の損害賠償金だ。

 ドラマは、スポンサーの関係や、誰でも視聴できるため自粛となるのはわかるが、映画やDVDは見たい人だけがお金を支払って見ることができるモノ。

 なぜに、公開延期や発売中止にせざるを得ないのか。

 映画配給会社の社員に聞いた。

一言でいうなら、コンプライアンスです。映画会社も、映画製作に出資している会社も上場している企業が多いですから、性犯罪者が出演するということがコンプライアンス上、好ましくないんですね。

 さらに、シネコンなど商業施設に入っている映画館などでは、ポスターを貼ることができませんし、テレビでも予告編を流せず、雑誌に広告を載せることも難しいです。いっさい宣伝ができず、公開しても集客が見込めないからです

 客が入らなければ、製作費をペイすることはできない。それなら公開を中止にして、損害賠償を請求したほうがいいということになる。

 しかし、製作者や新井以外の出演者にとって、これほど悔しいことはないだろう。映画を楽しみにしていたファンも同じだ。

 新井が出演した映画はもう日の目を見ることはないのだろうか。諦めるのはまだ早いと言うのは、先の映画会社社員。

「現在公開が延期になっている草なぎ剛さん主演の『台風家族』はまだお蔵入りと決まったわけではありません。なんとか公開できる方法を模索しているみたいです。“全国公開は無理でも、単館でいいから上映したい”と関係者は語っていました」

 映画の公開を望むだけでなく、新井に再び役者として戻ってもらいたいと思う人たちがいるのも事実。現段階で復帰は絶望的と言われているが、現場での新井に対する評価は高く、彼を起用したいと思っている監督やプロデューサーは多い。

「本人も“犯罪者をやらせたら日本一”と言っていたくらいで、悪役、嫌われ役、汚れ役をやらせたら、ぴったりはまるんです。好人物だって演じられます。そんな役者は最近少なくなりました。

 彼は役者としてのポテンシャルが高いし、俳優仲間からもスタッフからも好かれていますしね。罪を償った後に、“ほとぼりが冷めたら俺が使う”という監督もいます」(映画プロデューサー) 

 彼が映画人、そしてファンを裏切る結果になってしまったのは非常に残念だ。

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之>

◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_eb24e9a644fa_木下優樹菜、引退直前に実父が語っていた助言」 eb24e9a644fa eb24e9a644fa 木下優樹菜、引退直前に実父が語っていた助言」 oa-shujoprime

木下優樹菜、引退直前に実父が語っていた助言」

2020年7月7日 05:00 週刊女性PRIME

'20年6月、初めて“タピオカ恫喝騒動”について語った木下優樹菜

《弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました》(所属事務所のホームページより)

 自身のSNSで芸能活動再開を発表したばかりの木下が、1週間もたたないうちに引退に追い込まれた。

事務所からの発表では、“このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております”としているので、双方が同意の上の引退でないのは明らか。後味の悪い結末になってしまいました」(スポーツ紙記者)

実父が娘に送っていたメッセージ


 木下は'07年に “ヤンキーキャラのおバカタレント”としてブレイク。‘10年8月にはお笑い芸人の藤本敏史と結婚し、近年はママタレとしても活躍していた。

 順風満帆だった彼女が“ヤンキー丸出し”の騒動を起こしてしまったのは、昨年11月のこと。

「木下さんの実姉が勤務するタピオカ店でのトラブルに彼女が介入。《事務所総出でやりますね》と恫喝メッセージを送りつけたことが発覚したことで芸能活動を自粛することになりました。その後も、サッカー日本代表の乾貴士選手との不倫疑惑や、昨年末に離婚した藤本さんと今も同じマンションに住んでいることから“偽装離婚疑惑”が囁かれるなど、なにかと世間を騒がせましたね」(同・スポーツ紙記者)

 そんな彼女は、6月中旬に本誌の直撃に対して、

再開したいというより、母親として再開しなきゃという感じです。いまは、自分がやるべきことをやっています

 と、答えていた。

 タピオカ店からの訴訟も考えられる状況での復帰宣言。家族には何か報告していたのだろうか。都内にある彼女の実家で、父親を直撃した。

――木下さんからは、復帰に関して聞いていましたか?

「何も聞いていないね……」

――最後に木下さんとお話ししたのはいつですか?

「タピオカの件で騒動になったとき“人様に迷惑をかけるんじゃない”とメールで伝えました。それが最後です」

 本誌が木下に直撃したときは、「最近、実家に帰った」と話していたが、そうではないようだ。

――離婚後、藤本さんとはお話をされましたか?

「それは答えられません。今は温かく見守ってほしいですね。それだけです」

 そう答えると車に乗って去っていった。

 家族にも伝えていない様子の木下だが、なぜ引退ということになってしまったのだろう。

事務所としては、若者向けのネット広告を狙って、水面下で必死に営業をしていました。事務所側から契約を解除するとは考えられないので、木下さん側に何か重大な過失があったいうことなのだと思います」(芸能プロ関係者)

 6月の直撃時には「ファンの方には、きちんと自分の言葉で話したい」と言っていただけに、引退の真相についても、説明してほしいけど……。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_0d82ae87220e_小室圭さん母、洋菓子店に“再就職”で借金返済? 0d82ae87220e 0d82ae87220e 小室圭さん母、洋菓子店に“再就職”で借金返済? oa-shujoprime

小室圭さん母、洋菓子店に“再就職”で借金返済?

2020年7月7日 04:00 週刊女性PRIME

勤務先の洋菓子店から出る小室佳代さん

 

「'18年8月、小室圭さんがアメリカ留学に旅立ってからというもの、母親の佳代さんは姿をほとんど見せず、自宅に引きこもっていました。

 その間に、以前勤めていた都内にある洋菓子店『マッターホーン』を退職したそうですが、実は今年4月ごろ、こっそりと“再就職した”と聞いています眞子さまと圭さんの結婚問題の鍵を握る“金銭トラブル”解決のため、ついに動き始めたと囁(ささや)かれているんです」(宮内庁関係者)

 '18年2月に宮内庁から発表された、眞子さまと小室圭さんの婚約延期。

 前代未聞の出来事からすでに2年半が経過しているものの、今後の見通しは不透明なまま。そんな中“結婚問題のキーマン”がついに動き出したウラには、いったいどんな思惑があるのだろうか──。

秋篠宮家は、悠仁さまを除いた4人が毎週、新型コロナに関しての専門家や医療関係者、その他団体からのご説明をオンラインで受ける日々を送られています。

 眞子さまも先日、総裁職を務められている『日本工芸会』と『日本テニス協会』の関係者から、コロナによる影響について、単独でご説明を受けられました。

 客員研究員という非正規雇用でお勤めになっている博物館『インターメディアテク』は、しばらく在宅ワークでしたが近々職場での仕事に切り替わる予定とのことです」(秋篠宮家関係者)


 一方の小室さんは、留学中のニューヨーク州にあるフォーダム大学ロースクールが夏休みに突入している

コロナが蔓延しているニューヨーク州ですが、小室さんが在学中のロースクールでも感染者が出たこともあり、すべての授業がオンラインに。学生寮も封鎖されたので、おそらく現地に住む知人などを頼っているのでしょう。

 5月いっぱいで、留学2年目の授業が修了し、9月ごろに始まる3年目のシーズンまで夏休みに入っています」(皇室ジャーナリスト)

変わらず勉強にいそしんでいます


 現在の小室さんの様子や、最近話題になった“起業家の資金調達”をテーマとして執筆した論文などについて、代理人である上芝直史弁護士に聞いてみると、

大学が休みということは関係なく、授業があったときから変わらず勉強にいそしんでいます。当初から、幅広い分野に興味を持って勉強しているのですが、たまたま(起業家の資金調達をテーマにした分野を)論文にしただけであって、現在もいろいろな分野に目配りしながら勉強していますよ。

 もし、その分野が論文を書いたことでひと区切りしたのであれば、今は別のことを学んでいることでしょう。勉強のテーマをしぼっているわけでも、各分野に次々と目移りしているわけでも決してありません

 とのことだった。


 今後、アメリカから帰国する予定は当分ないというが、いち学生である小室さんがここまで注目されてしまったのは、眞子さまとの婚約延期に至った“きっかけ”も一因にあるだろう。

 '17年12月に週刊女性がスクープした、小室佳代さんが元婚約者男性・竹田さん仮名に400万円超の借金を抱えていたトラブルが発覚したことにより、おふたりの結婚にストップがかかったといわれている

 おふたりが“ゴール”するには、秋篠宮さまが求める“金銭トラブルの解決”と“国民から祝福を受ける”ことが条件という見方が強い

 一昨年の2月に婚約延期が発表された際には“お代替わりに関する一連の行事が終わった'20年に改めて、結婚行事のスケジュールを公表する”と、宮内庁は発表したのだが、今年に入ってから、誰もが予想できなかった事態に……。

コロナ影響で“結婚回答”も後ろ倒しに


「新型コロナが流行し、日本も感染者が増加したことで、4月中旬から5月初旬にかけて予定されていた、秋篠宮さまが皇嗣になられたことを国内外に宣言する立皇嗣の礼に関する行事がすべて延期になりました

 この儀式がお代替わりに関する最後の儀式だったため、『立皇嗣の礼』が終了する5月をめどに、眞子さまのご結婚について“何らかの発表”があると思われていたのですが、儀式の延期とともに“結婚回答”も後ろ倒しになったのです」(前出・皇室ジャーナリスト)

 しかも、年内開催で調整されていると報じられた『立皇嗣の礼』だが、実は“再延期”が濃厚だと前出の秋篠宮家関係者が続ける

「『立皇嗣』はお代替わりの一連の儀式であるので、昨年10月の『即位礼正殿の儀』から1年以内に行いたいという思いはあるのです。

 ただ、最近のコロナ感染者数の増加傾向を見ると、今秋までに事態が収束しているとは思えませんし、公務のめどもいまだに見えていません。秋篠宮家の方々は毎週、多くの専門家からコロナ禍の影響について熱心にご説明を受けたり、不足している医療用のガウンを手作りされるなど、国民を案じられています。この状況での開催には正直、賛成しかねると思われます。

 それらの事情から、水面下で“年内の開催は厳しい”という判断に至ったそうです」“結婚回答”も、来年に“再延期”されることが濃厚のようだ。


 一方で、解決が必須である金銭トラブルの現状を、竹田さんの代理人に聞いた。

昨年8月に先方の代理人弁護士と竹田さんと私の3人でお会いして以来、連絡すら1度もとっていないし、何の進展もありません

 竹田さんとは4月ごろにお会いしましたが元気はなく、普段のメールでのやりとりでも金銭トラブルの話題は出ていません

 今も借金の全額返済を求めている竹田さんですが、おそらく、これまでいっさい進展がないことで、諦めの気持ちが生まれているのかもしれませんね……

 竹田さんの心が折れかけるのもしかたのない状況の中、佳代さんが“再就職”したのはなぜなのだろうか。

「『マッターホーンは、スイーツ好きなら知らない人はいない都内の有名洋菓子店です。雑誌の手土産特集の常連で、全国からファンがわざわざ来店するほど。松任谷由実さんや三谷幸喜さんなど、多くの著名人もお気に入り。しかも、佳代さんは一時期、お菓子店の開業も考えていて、自宅近くに土地を探していたという話もあります。

 これまで姿を隠していた佳代さんが、わざわざ同じ職場に戻ってきたのは、お菓子へのこだわりと、ブランドイメージの高いマッターホーンに、よほど強い思いがあるからだと思います」(前出・宮内庁関係者)

トラブルを解決する思いはあるのか


 “こだわりの店”で働き始めたもうひとつの理由は、トラブル解決へ動き出したという声も上がっている。

「佳代さんは、4月から月に数回程度『マッターホーン』で裏方の仕事を始めています。なんでも、彼女の代理人でもある上芝弁護士からお店に連絡があり、“経済的な理由で、佳代さんを再び雇ってほしい”ということで、お店も受け入れたんです

『マッターホーン』での収入がない中でも、すでに他界している夫の敏勝さんの遺族年金などで生活できていたことから、“借金を返すための資金作りなのでは”と言われているのです」(同前)

 佳代さんが再就職した経緯について上芝弁護士に問い合わせると、

「その質問に対して、お答えする立場にはございません」

 とのことだった。

 そこで、真実を確かめるために6月下旬、佳代さんの動向を追ってみると──。

 自宅からタクシーに乗った佳代さんは、最寄りではない遠くの駅に到着すると、そこから電車に乗り、なぜかまたマッターホーンの最寄りではない駅で下車さらにそこから、再びタクシーに乗って勤務先へ出勤した


 夕方に勤務が終わると、商店街で用事をすませた佳代さんは、再びタクシーを近くに呼び寄せたので、記者が「竹田さんとのトラブルを解決する思いはあるのか」といった質問をぶつけると、

ご苦労さまです……すみません

 と答えるだけで、タクシーでどこかに消えていった。その1時間後に帰宅した際も別のタクシーだったことから、この日だけで少なくともタクシーに“4回”乗っていることになるのだが……

すでに借金を返済している?


「佳代さんはこだわりがあるのか、人気コーヒーチェーン『スターバックス』の4000円以上するステンレスボトルに飲み物を入れて、職場に持って来ているそうです。

 なるべく人目を避けているのか、自宅近くではなく、勤務先のある商店街の100円ショップで買い物をしたり、そのほかの用事をすませ、病院にも通っているんだとか。

 先日は郵便局に立ち寄っているところを見かけたのですが、郵便物などは持っていなかったので、どこかに送金をしていたのかなと思いました」(洋菓子店関係者)

 送金が事実だとすれば、留学費用を奨学金などでまかなっている圭さんではなく、竹田さんに“借金を返済している”ことも考えられるのだが、代理人は送金はないと聞いていると話す


 ただ、代理人は以前に「今後、進展があった場合、内容を黙秘する可能性も当然あります」と週刊女性に語っており、お金のやりとりがあるという事実を隠していることも否定できない。

「これまでずっと、自宅に引きこもっていた佳代さんが、再就職していたのは驚きです。秋篠宮さまが求める“金銭トラブル解決”のために、少しでも収入を増やすことで、返済に回したいという思惑があるのかもしれません

 来年にズレ込むという“結婚回答”までに、トラブル解決の道筋がある程度見えていれば、眞子さまのご結婚が成就される可能性も高まると思いますよ」(ベテラン皇室ジャーナリスト)

 来年は、小室さんの留学が終了する'21年。おふたりの幸せな発表はあるのだろうか──。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_bd0d85b9d67f_SMAP『プロフェッショナル』再放送にNHKの答え bd0d85b9d67f bd0d85b9d67f SMAP『プロフェッショナル』再放送にNHKの答え oa-shujoprime

SMAP『プロフェッショナル』再放送にNHKの答え

2020年7月6日 21:00 週刊女性PRIME

SMAP

《既に要望は届き続けていることと思います。調整に時間がかかっているのだと理解しています。私達の受信料での放送局としての英断を!》

 毎週月曜日の夜10時から11時ごろまでの間、ツイッターをはじめとしたSNS上にはこんな切実な声が上げ続けられているのをご存知だろうか。

“彼女”たちが「#SMAP完全版」「#nhk_rerun(再放送)」のハッシュタグとともにメッセージを届けている相手はNHKで、要望しているのは『プロフェッショナル仕事の流儀SMAPスペシャル完全版』の再放送だ。

 事の発端は4月8日、同番組が公式ツイッターで過去の傑作から再放送リクエストを募ったことから始まる。すると翌日までに8000件以上のリクエストコメントが寄せられ、そのほぼ全てが“SMAP完全版”を望む声だったのだ。

 にもかかわらず、「再放送決定」の吉報は届かず。ファンの「まだか、いつか」の大合唱に『プロフェッショナル』は、

“こんな時だからこそもう一度見たい…という気持ちは私たちも同じです。可能性、探り続けていきます”と番組ツイッターで応えたのです。NHKとしては、あくまでも“努力していますよ”、再放送できないのは“こちらのせいではないですよ”とアピールしたかったのかもしれません。とはいえ、NHKは国民の受信料で運営される公共放送ですから、視聴者の要望に対してしっかり“結果”で返す責任があると思いますよ」(民放キー局関係者)

NHK「みなさまの声」に異変


 NHKが「可能性を探り続けて」約3か月が経つ今も、冒頭のようなファンの声を含めた、SMAPを求める行動は衰えるどころか勢いを増しているのだ。

 彼女たちの“標的”になったのは番組ツイッターだけにとどまらないーー。

 NHKの公式HPには、視聴者の声を紹介する《みなさまの声にお応えします》というコーナーがある。ここに届いた意見や要望、問い合わせは集約されて各部署で共有されるというのだが、「週刊みなさまの声」最新号(6月15日〜6月21日)内の《再放送希望の多かった番組》ランキングに、『“可視化”でまるわかり! 新型コロナ対策の新常識』に次いで、2位に“SMAP完全版”がランクインしているのだ。

「もはや執念。NHKとファンの我慢くらべですね(苦笑)。再放送できないのは、二次使用を含めたSMAPの版権をジャニーズ事務所が所有しているからとも言われています。加えて、香取慎吾ら『新しい地図』の3人と中居正広の独立。そして残留した木村拓哉と、SMAPが3つに分裂している現状では、そこをクリアにするのは難しいと言わざるを得ません」(芸能プロ幹部)

 SMAP完全版は放送されるのだろうか。NHK広報部に問い合わせると、

《お問い合わせの番組については、現時点では放送の予定はありません。再放送する番組は、視聴者の方々からの要望やさまざまな要件などを踏まえて判断しております。決まり次第、番組のホームページなどでお知らせしております》

 と書面で回答。《再放送できない理由》も併せて聞いていたのだが、そこには触れられなかった。

SMAP時代は「適当だった」


 6月29日、主演ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系)の番宣を兼ねて出演した『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間SP』で、2月に開催されたソロツアーについて触れた木村。1人で『夜空ノムコウ』も歌唱した同コンサートで「初めて喉のケアをしましたね」と気合が入っていたことを明かし、一方でSMAP時代は「もう、なんか適当」とおどけて見せた。

「もちろん、場を和ませる冗談でしょうが、そのコンサートシーンも収録された“SMAP完全版”を待ち続けているファンにとって、あれは“適当”と言われたら良い気はしないのでは? ファンには酷ですが、この木村の姿だけで再放送は実現しないと思えてしまいます。

 すでにメンバーはそれぞれの活動を確立しているわけで、再放送は現在の彼らのイメージや戦略、クライアントとの契約に影響する可能性もあります。彼らは今後も“ソロ”で稼いでいくわけで、いまさらSMAPというグループのイメージを蒸し返されたくないメンバーもいるのかもしれません」(前出・芸能プロ幹部)

 ファンが思うほど、全てうまくはいかないみたいだ。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_26f98dd8fa73_『やまとなでしこ』再放送! 王道ラブコメが愛されるワケ 26f98dd8fa73 26f98dd8fa73 『やまとなでしこ』再放送! 王道ラブコメが愛されるワケ oa-shujoprime

『やまとなでしこ』再放送! 王道ラブコメが愛されるワケ

2020年7月6日 20:00 週刊女性PRIME

松嶋菜々子と堤真一、『やまとなでしこ』の制作発表会見('00年)

残念ながら、あなたといると、私は幸せなんです

 このプロポーズの言葉に胸がキュンとなった人は多いはず。'00年に放送された伝説のラブコメドラマ『やまとなでしこ』(フジテレビ系)がついに帰ってきた。

女性の憧れでもある「王道ラブコメ」


「最高視聴率34・2%を記録した大ヒットドラマです。松嶋菜々子さんが“幸せ=お金”という信念を持つ神野桜子役を、堤真一さんが貧乏な鮮魚店店主の中原欧介役を演じました。気持ちがすれ違っていた2人が結ばれるプロポーズの場面は、ドラマ史に残る名シーンです」(テレビ解説者の木村隆志さん)

 再放送されることになったのは、新型コロナウイルスの影響で4月スタートのドラマが延期になったからだ。

「4月からドラマの制作がすべてストップし、月9枠で放送されていた『SUITS/スーツ2』も第3話以降の放送が延期に。空いてしまった枠を埋めるため、過去の名作を再放送することになったんです」(テレビ誌ライター)

 '00年以降のフジ系の恋愛ドラマで視聴率トップの記録を持つ同作は、以前から再放送の要望が多かった。それだけに、再放送が発表されると、ネット上では《ずっと見たくてしょうがなかった》《本当に好き。再放送めちゃくちゃ嬉しい》といった、喜びの声であふれた。発表に合わせ開設された公式ツイッターのフォロワー数が、1日で1万人を突破するなど久しぶりのオンエアを喜ぶファンは多い。

『ハケンの品格』や『花子とアン』などを手がけた脚本家・中園ミホさんの代表作です。玉の輿を夢見る桜子と彼女にひと目惚れして身分を偽ってしまった欧介という対比の王道ラブコメ。月9の人気が落ちはじめてきた時期でしたが、一気にブランドを盛り返しました」(木村さん)

 主演の松嶋菜々子が女性の心をつかんだのがヒットの秘訣だと語るのはドラマに詳しいライターの田幸和歌子さん。

松嶋さんが劇中で身につけるハイブランドのファッションや時計、バッグなどは当時の女性の憧れです。桜子のちょっと見栄を張る性格も、言葉には出しませんが女性の価値観・心情として確かにありました。いまだに“私のバイブル”と言う人も多いです

 前出の木村さんは劇中のセリフが視聴者の共感を得たと話す。

セリフがとてもリアルで、恋愛や男女関係の本質を見事に突いています。少し過激なものもありますが、共感を得て、男女双方から支持を受けました。『桜子語録』という本にもなったほどです

 毎年再放送もされてきたが、'09年からは“お蔵入り”状態でまったく音さたがなかった。その理由は、出演者の不祥事にあると言われている。

「出演していた押尾学さんが、'09年に麻薬取締法違反で逮捕されました。最終的に懲役2年6か月の実刑となり、芸能界を引退。再放送の見送りに無関係とは言い切れません」(芸能プロ関係者)

ドラマ内には懐かしさがいっぱい


『やまとなでしこ』を改めて見てみると、この20年間で社会の常識がずいぶん変化したことを、何度か意識せざるをえない場面も。

「劇中では合コンのシーンが何度も描かれます。そこで始まるのは“山手線ゲーム”。ちょっと懐かしいですよね。お題に合った答えを順番にしていき、答えられなくなった人が負けというゲームですが、この遊びを知らない若い人は、30歳前後の男女が嬉々として遊んでいるのを見て変に思うかも。今ではなかなか見ない光景ですからね」(テレビ誌ライター)

 特に、時代の違いを容赦なく見せつけるのが携帯電話だ。

当時の携帯電話の人口普及率は42%ほど。持っていない人のほうが多かった。まだ固定電話が主流の時代でした」(一般紙記者)

 桜子が帰宅後に自宅の電話の留守電メッセージを聞くシーンも時代感がある。スマホも当然なく、劇中に登場するのはすべて“ガラケー”だ。

通話時に携帯のアンテナを伸ばしたり、電話がかかってくると“着メロ”が鳴ったり。もはや死語ですが、着メロは当時の最先端。桜子の着メロは『森のくまさん』でした」(前出・テレビ誌ライター)

 桜子の職業にも時代が表れている。彼女は“スチュワーデス”と名乗っていたが、今はそういう呼び方はしない。

“キャビンアテンダント”略して“CA”です。“スチュワーデス”という言葉は、性差別的として現在は使われていません。“スッチー”なんて略し方は、今だったら完全にNG。性差別に対する問題意識が世界的に広がっていますからね」(航空会社関係者)

 しかし、描かれた“愛の真実”は変わらない。

「少し舞台は古くさくても、いつの時代にも響く普遍的な王道のラブストーリーですね」(木村さん)

 桜子の心情も、20年前よりも現実味を増している。

金の亡者のように見える桜子ですが、“お金は大切”というのは真実。その本音は当時よりも、リアルに生々しく響く人が多いのではないでしょうか」(田幸さん)

 時代を超えて愛される作品として定着しそうだ。

心に響く!? 桜子の名ゼリフ集


■第1話■「借金まみれのハンサム男と裕福なブタ男。どっちが結婚して女を幸せにしてくれると思いますか?

 「心なんてきれいごと言ってたら一生、貧乏から抜け出せない。貧乏人を幸せにしてくれるのはお金。お金だけ

■第3話■「身長や顔や性格は生まれながらのものよね。しょせん、遺伝子と環境の問題でしょ。本人の努力ではどうにもならない不公平なハードルがあるわよね

 「ハンサムな遺伝子が好きな女がノーマルで、お金持ちが好きな女がゆがんでる? そんなのおかしいじゃない

■第10話■「だから何度も言ってるでしょう。恋になんか落ちちゃダメ。あんなものに落っこちるから人生とっ散らかっちゃうのよ。舞い上がったり落ち込んだり。そんなの単なるエネルギーのロスよ

■第11話■「私には見えるんです。10年後も、20年後も。あなたのそばには私がいる。残念ながら、あなたといると私は幸せなんです

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_f3bdf5068471_木下優樹菜に新たな「文春砲」か f3bdf5068471 f3bdf5068471 木下優樹菜に新たな「文春砲」か oa-shujoprime

木下優樹菜に新たな「文春砲」か

2020年7月6日 19:00 週刊女性PRIME

2020年6月、直撃取材に答える木下優樹菜

《今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断》

 7月6日、『プラチナムプロダクション』のHPにて《木下優樹菜引退のご報告》として、所属タレントの“ユッキーナ”こと木下優樹菜の引退が発表された。

 木下といえば、7月1日に自身のインスタグラムで、

《今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張って行きたいと思っています》

 と芸能界“復帰”を報告したばかりだった。この5日間で何が起こったのか。

「彼女にしてみれば、世間への謝罪は十分と思っていたのでしょうが、この“私らしく”という言葉が“どこまでも自分本意の考え方なのか”と反感を買ってしまいました。そして、彼女が計算を読み違えたのが、同業者である芸能界からの批判の声でした」(芸能リポーター)

事務所総出で作った文章


 7月2日の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、キャスターの小倉智昭が「周りを気にして謝罪するものではない」と、いまだ解決していないタピオカ店オーナーへの対応と姿勢を問えば、コメンテーターで社会学者の古市憲寿氏もまた、

「あんまり木下さんらしくない文章だなと。むしろ事務所総出で作った文章だなっていう気が」

 と、彼女が騒動時にオーナーに送ったとされる“メール”を皮肉るように指摘。

「ほかにも薬丸裕英やテリー伊藤、ヒロミ、田中みな実らが各番組でユッキーナの“復帰”に批判と疑問の声を向けていました。そして極め付けはアッコさんです。『アッコにおまかせ』(TBS系)で“ふつう、和解してから芸能界復帰するんじゃないの”と、“ご意見番”に正論を言われては、芸能界全体が賛同せざるを得ませんよ。

 本来なら擁護してくれると思った彼、彼女らが、芸能界が“総出”で復帰に“No”を突き付けたのです。これでは、力のあるプロダクションと言えどもユッキーナを推すことはできないですよ」(芸能プロ関係者)

 やはり、一連の騒動の根本となっているトラブルが未解決のまま復帰することは、筋が通っていないということか。

 とはいえ、事務所に14年間所属し、“稼ぎ”をもたらす存在だったはずの木下だ。また、

「再開したいというより、母親として再開しなきゃという感じです。いまは、自分がやるべきことをやっています」

 6月中旬の『週刊女性7月7日号』の直撃取材の際にも、母親として子どもたちのために芸能活動に決意を新たにしていた木下だ。

新たな「文春砲」か


 それだけに、引退という名の“クビ”宣告は無情にも思える。

「ユッキーナを抱えていては、いつまでも“総出事務所”のイメージがつきまといますからね。何より、バラエティ番組に引っ張りだこの若槻千夏、女優として成功している中村アンに菜々緒、家庭内のゴタゴタを抱えながらもママタレとして重宝される小倉優子ら、他にも稼げるタレントがいます。売れる商品を守る意味でも廃棄することを選択したのでしょう。

 それに、彼女は新たな問題を抱えていることも考えられます。それこそ新たな“文春砲”が飛び出すということも。たとえば、サッカー日本代表の乾貴士選手との不倫疑惑もあった彼女ですが、その“決定的な証拠”を突きつけられた可能性もあります。アンジャッシュの渡部建が先手を打って自粛したように、彼女も今、引退せざるを得ない状況にあったのかもしれません」(前出・芸能プロ関係者)

 “総出”で守ってくれるはずの事務所から、追い出されてしまったという形かーー。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_e5999e692c82_【2020年上半期】コロナで波に乗れなかった商品と人たち e5999e692c82 e5999e692c82 【2020年上半期】コロナで波に乗れなかった商品と人たち oa-shujoprime

【2020年上半期】コロナで波に乗れなかった商品と人たち

2020年7月6日 16:00 週刊女性PRIME

(左上から時計回りに)東京五輪のマスコットキャラクター、『100日後に死ぬワニ』のグッズ、豆柴の大群の『りスタート』のジャケット写真、ダルゴナコーヒー、ミルクボーイ

 7月に入り、2020年も下半期に突入した。

 今年の上半期を振り返ってみると、いうまでもなく、その大半がコロナ禍によるさまざまな影響を受けることになった。

コロナで波に乗れなかったモノ


「なんといってもオリンピックの延期が大きいです。経済的な影響はもちろん、今年の夏にピークを合わせて数年間、調整を続けてきた選手たちも、再選考の可能性も含めてこんなはずじゃなかったと、思っているのではないでしょうか」

 と、あるマーケティング系ライターは言う。

「もちろん現時点では来年開催の方向で進んでいるため、記念グッズや関連商品なども販売延期で対応できると思います。マスコットキャラクターのミライトワとソメイティも、“幻のキャラ”にならないことを祈りたいですね」

 一方で、ステイホームや人々との接触を控えること、リモート化の推進により、一気に浸透したものもある。

「ZOOMなどの通信アプリやキャッシュレス決済は一気に浸透しましたね。自宅で気軽に楽しめる『あつまれ どうぶつの森』のヒットも、コロナがさらに人気を押し上げた感があります」

 このように、少し振り返るだけで、コロナの影響で売れるはずだったもの、もしくはコロナのおかげ(?)で、さらに売り上げを伸ばした商品がある。さらに深掘りしてみると、本来だったらもっと大流行してもよかったモノや人が出てきた。前出のライターが続ける。

「まず思い浮かぶのが、ツイッター上で4コマ漫画が連載され大きな話題となった、『100日後に死ぬワニ』ですね。3月下旬に最終回を迎え、盛り上がりもピークに達しました。同時にアニメ映画化やグッズ展開が発表されたり、イベントやカフェのオープンも決まりました。しかし、コロナの影響でカフェは3日で休業を余儀なくされ、ブームもなんとなく収束状態になってしまいました」

 コミックスが爆発的な売り上げを見せ、5月に連載最終回を迎えた『鬼滅の刃』はどうだっただろうか。

「漫画やアニメは、自宅などで気軽に楽しめるコンテンツなので、影響は少ない分野ではあります。『鬼滅の刃』は最新刊発売時には、緊急事態宣言下にも関わらず書店に多くの人が訪れたり、コンビニなどでコラボ商品が大展開されるなど、十分、大ヒットした、今年上半期を代表する流行といってもいいと思います。でも、コロナがなければもっと人気を巻き起こしていたかもしれません。劇場版の公開が10月に控えていますから、ここでまた再加熱する可能性は十分あります

 また、昨年大ブームを巻き起こしたのはタピオカドリンク。タピオカの次は「これだ」と、あれこれ候補が上がっていたが、3月以降、その流れに乗り切れなかった印象がある。

次にくると言われたチーズティーやバナナジュースは、専門店が続々オープンしましたが、緊急事態宣言で飲食店が休業する中での展開はさすがに難しかった。そもそもタピオカ専門店でマスクが販売される現象まで起こりましたからね(笑)。

 韓国発症の牛乳の上に泡だてたコーヒーが乗ったダルゴナコーヒーも、自宅で再現するなどの現象は見られましたが、もっと人気が爆発していたかもしれません。これから夏本番になり、需要が高まるか、それとも別のドリンクが出現するか、気になるところです」

コロナのせいで露出が減った人


 いい波が来ていたのにブームに乗り損ねたのは、モノだけではない。タイミングやきっかけ、まさに運がものをいう芸能界でも、思惑とは違う展開になった人たちがいる。芸能ジャーナリストが言う。

韓国との合同オーディション番組により結成されたJO1は、3月に待望のデビューを飾ったのですが、世間はコロナ一色になってしまい、タイミング的にコロナの直撃を食らった感がありますね。初動の売り上げが30万枚を突破し、オリコン1位も獲得していますが、さらに伸びを見せた可能性はありました。

 同じく韓国との合同プロジェクトのガールズグループNiziU(ニジュー)は、6月に最終メンバーが決定し、秋にデビューが決まったところなので、下半期の盛り上がりに期待です。

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)との連動企画MONSTER IDOLで、メンバー選抜からデビューまでを密着したアイドルグループ『豆柴の大群』も、デビュー曲はスマッシュヒットを記録しましたが、その直後の展開が大々的に出来なかったため、やや盛り上がりに欠けてしまった気もします

 音楽業界だけでなく、毎年、お茶の間の人気者が誕生する芸人やタレント界も、もちろん影響は大きかった。

「M-1で一気に知名度をあげた、ミルクボーイやぺこぱは、今もテレビには出ていますが、もっと引っぱりだこの状態を経験できたかもしれませんね。第7世代芸人のブームが、飽きられることなく、秋以降にさらなる盛り上がりを見せるかどうかに注目したいところです」(同前)

 人だけでなく“作品”にも大きな影響を与えている。映画の公開延期、さらにテレビドラマも、軒並み延期が相次いだ。

大本命だった『半沢直樹』、そして『BG』が延期されたのは大きいですね。途中で中断されたドラマも、それまでの視聴者が戻ってくるかわからない。一方で、『M』などが、刺激に飢えていたお茶の間にウケたりしました」(同前)

 上半期にできなかったことが、そのままスライドするものも多い下半期。もともと予定されたいたものとの決戦になったり、思わぬところからヒットやブームが生まれたりするかもしれない。失われた上半期から、充実の下半期になることを祈りたい。

〈取材・文/渋谷恭太郎〉

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_c8ef92fce7e2_朝ドラ女優たちの「清楚系の呪縛」 c8ef92fce7e2 c8ef92fce7e2 朝ドラ女優たちの「清楚系の呪縛」 oa-shujoprime

朝ドラ女優たちの「清楚系の呪縛」

2020年7月6日 12:00 週刊女性PRIME

離婚会見時の遠野なぎこ('14年)

 遠野なぎこ(40)が自身のブログを休止した。'13年6月の開設から7年間、摂食障害や希死念慮(きしねんりょ)といった心身の葛藤を告白し、同じ苦悩を抱える人たちとの交流を重ねてきたが、休止を決意した理由はこういうものだ。

私の“いのち”でもある、“悠&蓮”を失った現在。もう何も言葉が見つからないのです。言葉に、力を注ぐ事が出来なくなってしまいました。全てのエネルギーを失いました》

 愛猫2匹が病気で亡くなり、ブログを続ける力が尽きてしまったという。

遠野なぎこのこれまでと“振り幅”


 彼女は11歳のとき、本名の「青木秋美」で子役デビュー。その後「遠野凪子」に改名して、'95年にはドラマ『未成年』(TBS系)でいしだ壱成や香取慎吾、反町隆史、歌手デビュー前の浜崎あゆみらと共演した。

 ただ、母親による虐待を受けていたことから、過食嘔吐やオーバードーズ(薬の過剰摂取)に走るようになり、3年間休養。それでも、復帰して最初に受けたオーディションで大役を射止めてしまう。NHKの朝ドラ『すずらん』('99年前期)のヒロインだ。

 そう、彼女は朝ドラ女優のひとり。ただ、彼女ほどそのイメージや立ち位置が変わった人もなかなかいない。最後にドラマで見たのは昨年8月『ルパンの娘』(フジテレビ系)でのゲスト出演だが、同じ日の直後に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)の「放送ギリギリ禁断の未公開映像を蔵出し!!」では、コオロギの素揚げをバリバリと食べていた。

よく見るとグロテスク。何匹くらいいけばいいですか? うわ、おいしい! おいしい! おつまみみたい。ビール欲しい。これ、おいしいよ

 と、感想を語り、ブログでも「この差こそ、私の一番好きな“仕事の在り方”だ」とその振り幅を自慢した。とはいえ『すずらん』での透明感あふれる清純なヒロインぶりを覚えている者としては、痛々しさを感じなくもない。遠野凪子と遠野なぎこ('10年に改名)とでは別人にすら思えるほどだ。

 ちなみに、朝ドラ女優に選ばれた人はほぼ自動的に「国民的ヒロイン」と呼ばれる。が、その肩書のまま生きていけるほど芸能界は甘くない。高すぎるブランドが、かえってアダになることもあるからだ。

朝ドラ女優の芸能スキャンダル


 たとえば、のん(当時は能年玲奈)の独立トラブルも、“朝ドラ”ブランドによる副産物だった。『あまちゃん』('13年前期)で一躍、人気者になったものの、事務所を辞めたいと言い出し、女流演出家と個人事務所を設立。「能年玲奈」を芸名として使用できなくなり、全国区の地上波で姿を見る機会が減ってしまった。

 おそらく『あまちゃん』での成功がなければ、本人も独立は考えなかっただろう。昨年の大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』には、脚本が同じ宮藤官九郎ということで出演を待望するファンもいたが、叶わなかった。

 そんなのんと同じ事務所だった清水富美加は『まれ』('15年前期)に出演。ヒロイン役のオーディションでは土屋太鳳に負け、友人役に甘んじた。「最初はヒロインしかやりたくないくらいの気持ち」「わかりやすく売れるじゃないですか」などと『しゃべくり007』(日本テレビ系)で語っていたが、準・朝ドラ女優としてそれなりのブレイクは果たしたわけだ。

 にもかかわらず、2年後、信仰する幸福の科学に出家して「千眼美子」に改名。その後は、教団が製作する映画でヒロインを務めたりしている。

 なかには、引退した人もいて『オードリー』('00年後期)の岡本綾がそうだ。事務所によれば、

女優として内から引き出すものがなくなり、表現者としての限界を感じている。一度、自分自身を見つめ直す時間がほしい

 という申し出があった、とのこと。しかし、彼女は前年、あるスキャンダルにも巻き込まれていた。中村獅童が信号無視と酒気帯び運転で交通事故を起こした際、同乗していたことが発覚。獅童はその1年前に竹内結子と結婚し、子供も生まれたばかりだったが、結婚前には岡本との交際を報じられてもいた。

 ちなみに、竹内は『あすか』('99年後期)のヒロイン。つまり、朝ドラ女優と結婚した男が別の朝ドラ女優と焼けぼっくいに火となりかけ、交通事故まで起こすという、およそ朝ドラのイメージとはかけ離れたスキャンダルだった。この件も彼女の引退になんらかの影響をもたらしたのだろう。

元・朝ドラ女優たちの現在地


 また、かつてより露出が減り、一時は引退説もささやかれたのが井上真央だ。オーディションなしで『おひさま』('11年前期)に主演。これは実績重視でヒロインを選ぶようになった近年、増えてきたパターンで、ほかに有村架純吉高由里子堀北真希らがいる。

 しかも、井上の場合、その後、大河ドラマの『花燃ゆ』('15年)にも主演。大河との二冠達成は、やはりオーディションなしで『純情きらり』('06年前期)に主演した宮崎あおいと彼女、あとは松嶋菜々子(ただし、大河は唐沢寿明とのダブル主演)しかいない。

 ただ、V6・岡田准一と再婚して、子供も授かった宮崎に比べ、こちらは嵐・松本潤との「永い春」が続いている。露出が減ったのも、事務所の移籍など事情がいろいろ絡んでいるのだろう。

 久々の民放連ドラとなるはずの『二月の勝者-絶対合格の教室―』(日本テレビ系)もコロナ禍により、放送のメドが立っていない。子役時代にも少女期にもヒット作を持つ人だけに、さびしくも感じられるここ数年だ。

 さらに、朝ドラ女優には『あぐり』('97年前期)の田中美里のように、主演の3年後、パニック障害を患って療養生活を送った人もいる。かと思えば『純と愛』('12年下半期)の夏菜のように、視聴率や評判がパッとしなかったこともあって、撮影期間中、酒びたりだったことをのちに告白した人も。朝ドラが黒歴史になり、それがバラエティーでの持ちネタになるというレアなケースだ。

 何はともあれ、朝ドラ主演の重責は大変なものに違いない。その重責を果たしながら、ともすればそのイメージに呪縛され、苦闘していかなくてはならない彼女たち。そんな元・国民的ヒロインたちにエールを送りたい。

PROFILE●宝泉 薫(ほうせん・かおる)●作家・芸能評論家。テレビ、映画、ダイエットなどをテーマに執筆。近著に『平成の死』(ベストセラーズ)、『平成「一発屋」見聞録』(言視舎)、『あのアイドルがなぜヌードに』(文藝春秋)などがある。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_f6c000161dec_厄介なクレーム、“ブラック化”させないためには? f6c000161dec f6c000161dec 厄介なクレーム、“ブラック化”させないためには? oa-shujoprime

厄介なクレーム、“ブラック化”させないためには?

2020年7月6日 11:00 週刊女性PRIME

 お店にとって、厄介なクレーム問題。受けているクレームが、まっとうなのか、ブラックなのかーー。いま、こうした事情につけこむ詐欺も横行しています。消費者意識の高まりのなかで、クレーム対応を誤れればSNSに書き込まれ、風評被害も受けかねず、対応に苦慮するお店が増えています。トラブルに遭わないためにはどうしたらいいのか。詐欺・悪徳商法に詳しいジャーナリスト・多田文明さんに聞きました。

※写真はイメージです

 ここ最近では、クレームと見せかけて金銭をだまし取るといったブラックなケースが多々、見られます。 

 今年、カップルで飲食店を訪れ、鞄や服が「濡れた! 汚れた!」と言いがかりをつけて、クーリング代として数千円~数万円をだまし取っていたとして、中年の男女が逮捕されました。5年ほど前から全国各地を行脚しながら、同様の手口を繰り返していたといいます。

 このほかにも、お店に「ケーキにプラスチックが入っていて、子どもがケガをした」と嘘の電話をかけて、6000円をだまし取った夫婦が逮捕されたケースもありました。

グレークレーマーから“ブラック化” 豹変するケースも


 実際のところ、このようなブラックなクレームを受けて、お金を払って被害に遭ったところもあれば、要求を毅然と断り撃退したお店もあります。そこには、どんな違いがあるのでしょうか。 

 実務経験者が漫画で解説している『グレークレームを“ありがとう!”に変える対応術』(日本経済新聞出版のなかで、暴力的で過剰な要求をする「ブラック」とまではいえないけれど、善良な人が行う「グレー」なクレームが増えてきているといいます。しかも、やっかいなことに、クレーム対応を誤れば、お客がグレーから一気にブラッククレーマーに変容してしまう可能性も。 

 また、クレームをする人の性格を「思い込み・勘違いから主張をするタイプ」「自分への便宜を受け入れてもらうために威圧的な言動をする攻撃型」「ストレスを発散するために、相手へのクレームを行う」などに分け、それぞれタイプ別に対応方法を紹介しています。 

 このように相手のタイプを知り、それに合わせた形の対応を知っておくと、いざクレームが発生したときに、余裕を持った対応ができます。

 これは詐欺の現場でも通用することです。私はこれまで詐欺の実態を取材するためにさまざまな場所へ潜入してきましたが、そこでいろいろなタイプの人から勧誘を受けました。

 基本的に勧誘の手口をすべて聞き出したうえで最後に断るわけですが、相手が思い込みの激しい感情の起伏がある人だった場合、いざ断ろうとすると「あなたは、さっきまでいい話だと言って聞いたのに、なぜ断るんだ!」と激高してきて、口論になります。

 

 経験上、こうならないためにも、このタイプの人には安易に「いい話ですね」と頷かず、話を聞くようにしています。「ふ~ん」「はあ」と一歩引いた形で頷くことで、相手も「この契約に脈なしかな?」と思いながら話すので、最後に断ってもあまり感情的な論争にはなりません。このように、相手の性格を読み解いたうえで対応することはとても大事なのです。

基本は「三現主義」


 先ほど、お金を払ってしまう店とそうでないところがあると話しましたが、その違いは、事前にクレーム客への対応基準を考えているか否かが大きいといえます。

 店側の対応基準(ポリシー)を明確にしておき、場当たり的な形でのクレーム対応はせず、「企業として『できること・できないこと』」を事前に決めておく(同書)ということは、とても重要なのです。

 たとえば、コロナの影響で、いまテイクアウトをするお客さんは多いかと思います。不手際があって「トッピングなどの一部の商品が入っていなかった」場合、客側から「今すぐに、もうひとつ、商品を持ってこい」と言われるかもしれません。

 そのとき、「はい、わかりました!」と即座に答えて、お客の要求どおりにすぐ商品を持っていかず、事前にお店側で決めていたルールにのっとった対応をします。

「ご足労ですが、再度、お店にレシートと商品をご持参いただき、確認させてください」

 このようにクレーム対応として大事なことは、相手の話を一方的に聞くだけでなく、「どのような不具合があるのか、現物を確認できない状態では、申し出には対応しない」ということ。「現場」で「現物」を「現実」に基づいて判断する「三現主義」を基本とします(同書)。もちろん、相手のクレーム内容の状況によっては、対応ポリシーにのっとって、その後に配達という手段も考えられます。

 昨今は、「SNSに書き込むよ」とさらしをちらつかせて、脅すケースもありますが、クレームが受け入れられないものであれば、対応ポリシーに照らして合わせて毅然とした態度で接します。過剰要求には答える必要はなく、場合によっては、脅迫や業務妨害などの法的な対応も可能となることも知っておくとよいでしょう。

 特に、この過剰要求には答えない。これがクレーム詐欺の被害に遭わないために大事なことなのです。

 

 詐欺を行う者たちも、お店側がどういう対応をしているのか見て、要求を釣り上げてきます。もしクレームの対応基準があり、毅然とした態度を取られて難しいと思えば、引きさがりますし、逆に対応に隙ありとみられてしまえば、そこにつけ入れられて、だまされてしまうことになるのです。

 おそらく話を受けた時点では、ブラックとは言い切れないグレークレームの状況であるでしょうから、それに対する対処をしっかりとすることで、詐欺も防げるのです。

多田文明<ただ・ふみあき>

1965年生まれ。詐欺・悪徳商法に詳しいジャーナリスト。ルポライターとしても活躍。キャッチセールスの勧誘先など、これまで100箇所以上を潜入取材。それらの実体験を綴った著書『ついていったらこうなった』はベストセラーとなり、のちにフジテレビで番組化。マインドコントロールなど詐欺の手法にも詳しい。そのほか『だまされた! 「だましのプロ」 の心理戦術を見抜く本』など多くの本を出版、テレビやラジオ、講演会などへの出演も。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_4aba56f33837 oa-shujoprime_0_c33d645b93ae_坂口健太郎似の・ガンジュン、恋愛に奥手? c33d645b93ae c33d645b93ae 坂口健太郎似の・ガンジュン、恋愛に奥手? oa-shujoprime

坂口健太郎似の・ガンジュン、恋愛に奥手?

2020年7月6日 05:00 週刊女性PRIME

ソ・ガンジュン 撮影/キム・ジヒョン

「だいぶ前にマネージャーから“ドラマ化されるようだから読んでみたら”とすすめられて原作本を手にしたら、すごく面白かったんです。それからずっと“いい作品だな”と思い続けていたドラマに出演できることになりました

 主演ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます(原題)』との縁を語ってくれたソ・ガンジュン。5人組のイケメン俳優グループ・5urprise(サプライズ)のメンバーとして'13年から本格的な演技活動をスタートさせると、またたくまに主演俳優に。日韓で“坂口健太郎に似ている”と話題になったことも。

演じた役柄との共通点は 恋愛に奥手なところ


 今作で演じたウンソプは、田舎町でカフェを併設した本屋を営む、言葉数は少ないが心優しい青年。都会で暮らす初恋の相手であり、幼なじみのへウォンが帰省し、彼の本屋を訪ねてきたことをきっかけに、それぞれが持つ心の傷の理由が解き明かされていく。

「ウンソプはいい加減な表現をせず、とても慎重なところがあります。面倒見がよくて、気配りもできる。言葉で表現するよりも、温かく抱きしめてくれるようなところが魅力じゃないかなと思います」

  自身と似ている点が多く、これまで演じた役柄の中でももっとも理解しやすいキャラクターだったと語る。ヒロインのへウォンを演じたパク・ミニョンとは今作で初共演した。

「ミニョンさんとは、ヘウォンとウンソプそれぞれの気持ちについてたくさん話し合いながら撮影をしました。こうしたら女性はうれしいよ、と“女性の気持ち”について教えていただいたことをヒントに演じたこともありましたね。僕自身、ウンソプと同じように慎重になってしまって、相手に積極的に近づけるタイプではないんです。でも、まったく近づこうとしないわけではないですよ(笑)。

 一方的にではなく、相手も好意をもってくれているのがわかったら行動を起こします。なので、ミニョンさんが演じられたヘウォンのように積極的に正直な感情を伝えてくれる女性だと、構えずに接することができるし、ありがたいですね(笑)

 美しい景色を背景に、丁寧に心情が描かれる物語から、韓国では“ヒーリングドラマ”と愛された今作。

「今年の夏も暑いと思うので、冬から春を舞台にしているこのドラマを見ながら涼しさを感じていただけたらうれしいです(笑)。なかなか勇気が出せず、近づくことができなかった人間関係の最初の一歩を踏み出す力をくれるようなドラマになるのではないかと思います

 最後にタイトルにちなみ、いま訪ねて行きたいところを聞くと、

「バリ島にまだ行ったことがないんです。今の事態がいずれ落ち着いたら、バリで休みを過ごしたいですね。海岸沿いのホテルで、ひとりでゆっくりと過ごしたいです。最近は家で映画を見ながらビールを飲んだり、猫たちと遊んでいることが多いです。3匹とも、とても元気。いくつかあったほうがいいと聞いたので、先日、新しく猫用トイレを増やしました(笑)」

豆知識教えます!



 僕、健康にとても関心があるんです。果物を適量食べるのは身体にいいのですが、たくさん食べると逆効果になってしまうことがあるってご存じですか? 韓国のお母さんたちは、よくテレビを見ながら柿などいろんな果物をたくさん食べます。そうすると腎臓を悪くすることがあるんです。腎機能を低下させるカリウムが含まれているので。どの果物もそうだというわけではないんですが、気をつけたほうがいいかもしれませんね。

カフェに行くことはある?



 最近は、外出を控えているのであまり利用しませんが、もともとカフェにはよく行くほうです。本を読んだり、勉強をしたり。よく行くカフェが6か所くらいあって、お店をのぞきながら人がいちばん少ないカフェを探して入ります。僕だと気づかれないコツがあるんですよ (笑)。マスクをつけ、壁に向かってイスが置いてある隅の席に座っていると、誰からも気づかれません。

『天気が良ければ訪ねて行きます(原題)』

CSの衛星劇場にて7月16日から

日本初放送スタート。

毎週木曜、夜11時〜 ほか。

※2話連続放送

<取材/本間裕美>

外部リンク