cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_654bca637798_「アイドル」を諦めない。韓国系YouTuberヒョクの花道<꽃길>の歩き方 654bca637798 654bca637798 「アイドル」を諦めない。韓国系YouTuberヒョクの花道<꽃길>の歩き方 oa-rp99423

「アイドル」を諦めない。韓国系YouTuberヒョクの花道<꽃길>の歩き方

2019年2月4日 17:00 マイナビ学生の窓口

韓国語には「꽃길만 걷자(花道だけを歩こう)」という言葉があります。これは、ただ単に花の道を歩く、という意味ではなく「いばらの道を歩かずに花道を歩こう」つまり、「これからはつらいことではなく、良いことだけが起こるように」という願いが込められています。そんな言葉をかけたくなる人がここに一人……韓国系YouTuberとして活躍中のHyuk(ヒョク)さんです。今回は、ヒョクさんの過去・現在・未来、そしてまさにいま、自分の夢へと突き進んでいる姿から、私たち自身の将来を考えるきっかけを探っていきます。



【INDEX】
1. 泣いて頼む母のため、諦めた夢
2. 自分の人生を生きる決意
3. YouTubeは、生活の一部
4. 日韓を翔けるアイドルに
5. 他人がやり遂げて羨む人生は後悔だけ
6. 編集後記





 「普通の就職を」泣いて頼む  母のため、諦めた夢





――ヒョクさんは「アイドルになる」という夢を子どものころからずっと抱いているそうですが、その夢はなかなか実現できなかったんですよね?

僕が中学生のころ、家族で日本に引っ越してきたのですが、お母さんとお父さんが日本での生活に馴染めず苦労しているのを見て、自分の夢を一回諦めて普通に就職しようと決めました。高校生のころはダンス教室に通っていて、オーディションの話などもありましたが、それも受けず、国立大学を目指しました。



アイドルになりたいということは、一度親にも話したんですが、お母さんは泣きながら「頼むから普通の就職をしてくれ」と。当時は親のために自分の夢を諦めることも納得はしていました。親に苦労してほしくない、っていう気持ちのが強かったです。


――アイドルを目指すことに関して、親以外に周囲から反対されることも?

もちろんまわりから反対されることもあります。傷ついて、泣きながらシャワーを浴びたこともあります。でも、何年経っても諦めきれなかった。高校生のときも、大学生のときも、社会人になっても、やっぱりずっとどこかに「アイドルになりたい」というのがありました。周りに地下アイドルをやっている友達もいたんですが、そのころは生活が苦しいはずの地下アイドルでさえ羨ましいと思っていました。

 運命かもしれない。  自分の人生を生きる決意


――現在は、その夢の実現に近づいているわけですが、どうやってここまで?

大学を卒業して一般の企業に就職した後も、趣味としてダンスは続けたくて、ダンススタジオに行きました。そこでレッスンを受けたら、先生から「ダンスコンテストに出てみない?」と声を掛けてもらって。それに出てみたら、今度はプロデューサーみたいな方から声をかけられて……そこで練習生のオーディションに合格し、約1年間練習生として活動しました。でもそのときはもう一般の企業で働いていましたから、お仕事と練習生を並行することで体調を崩してしまい、結局はどちらもやめてフリーで活動している中で、最終的に今の事務所に所属することになりました。



もともとは趣味のつもりで行ったダンススタジオですし、自分から進んで何かしていなくても、そういったお仕事が舞い込んできたとき「あ、これは運命なのかな」と、もう一度その道に進もうと思いました。大学も卒業して、社会人になって、あれこれ自分でできるようになってから、「あ、別に働くってひとつだけじゃないな」って思いはじめましたね。他の道で、自分の人生を歩みたいなって。


――つらい過去もたくさん経験されてきた中で、ヒョクさんが花道<꽃길>を歩くために、今まで大切にしてきたものは?

「ファン」ですね(即答)。KCON2016(※)に出演したとき、4~50人の方が来てくださって、そのとき初めて「わぁ、こんなにたくさんいらっしゃるんだ」と知って、そこから考え方が変わるようになりました。その方たちは、本当に僕に会いたくて来てくださった方だと思うので、そのときから実際に足を運んで下さるファンの方は、本当に大事にしようと思いはじめました。

(※KCONとは……韓国コスメや韓国フードを実際に体感できるブースやプログラムが多数あり、K-POPアーティスト出演のライブも同時に開催される、世界最大規模のK-カルチャーイベント。)

 YouTubeは、  もはや生活の一部。


――そもそもヒョクさんがYouTuberをはじめたきっかけは?

最初は正直マルチタレント業のPR目的でした。頭のどこかで「お仕事」という意識があったのですが、ファンの方とコミュニケーションを取るようになってきてからは、いくら時間をかけてもなんとも思わなくなってきました。やればやった分だけ、ファンの方や視聴者の方から、レスポンスが返ってきているような気がしています。今はもう生活の一部です。


出典: YouTube

▲昔はカメラすら見られなかったようですが、今はむしろカメラを見て喋るというより、視聴者さんに喋っているつもりで撮るそう。だから大声にもなるとのこと。





――YouTuberとして、普段から意識していることは?

韓国系のYouTuberさんって今となってはたくさんいますが、僕のチャンネルは優しい世界観で、つらくなったときに来られるような場所になればいいなと思っています。僕の視聴者さんの層は学生さん、特に高校生が多いです。いちばん悩みの多い時期ですよね。そんな方たちが、気軽に相談できるチャンネルになればいいなと。

 オンラインとオフライン、  韓国と日本を翔けるアイドルに


――今後もYouTubeは続けていきますか?

続けていく……うーん、そうですね……(悩み中)。ただ、今年は目標としているものが別であるので、本当にブログのような形になっちゃうかもしれないです。ある意味タイミングが悪くてですね……YouTubeもやっと人気になってきたところだったのに、という思いもあります。

他のお仕事のお話が来る直前までは、いろいろとYouTuberとしてのプランを練っていました。何月までにこれを達成して、とか具体的に。でもそのプランもすべて崩れてしまいました。自分の夢の実現に向かっていろいろ準備はしているけれど、今は何をとったらいいのか……その葛藤ですね。ただ続けたい気持ちはあります。





――最終的な目標は?

最終目標は「韓国でアイドル活動をすること」です。それは高校生くらいからずっと。ただ、最近は何をするにおいてもSNSが一番PRとして有効なんですよね。なので、YouTubeなどのオンラインとオフライン両方で活動できるアイドルになりたいです。あとは、僕にとって「日本は育った故郷」「韓国は生まれた故郷」。どちらも故郷なので、日本と韓国両方で活動したいなとも思っています。


 他人がやり遂げて羨む、  そんな人生は後悔しかない


――結果的にヒョクさんは、本当に好きなことを仕事にしたわけですが、いまの大学生世代もそうしたほうがいいと思いますか?

好きなことを仕事にしたほうがいいよ、というのが50%。あとの50%は現実は甘くないよって(笑)。難しいのは好きなことを「見つける」というより、好きなことでも「維持する」ことだと思います。何事も続けるのは大変ですから。


――最後に、将来について悩みや葛藤を抱えている学生さんへメッセージを。

一般企業に就職することは、悪いことではないと思います。それも一つの選択肢ですし、その道もいいと思います。ただ、もし自分がやりたいことがない、もしくはやりたいことが別にあるんだったら、やってみたほうが僕はいいと思います。ありきたりな言葉ですが、一度きりの人生だし、自分の人生は自分しか生きられないから。自分がやりたいことをやらずに、他人がそれをやり遂げたのを見て「いいな」って思うのは、僕はもう散々経験してきました。経験談からいうとそれは後悔しか残らない。だから学生のみなさんには「諦めないで」と伝えたいです。

 編集後記~いちファンの  編集担当が見るヒョクさん


座右の銘はなんですか?と聞くと、「正直は一生の宝」と答えたヒョクさん。撮影中、部屋の椅子や机の移動が必要なときも、積極的に手を貸してくれました。現場での姿も、まさに“優しい世界”を作り出す彼の「正直さ」そのもの。ファンにも周囲の人にも「正直でいる」ことが、彼が夢の実現に近づくことができた大きな要因のひとつではないでしょうか。


文:編集部 すい
写真:洞澤佐智子



プロフィール:Hyuk(ヒョク)
韓国出身。12歳から日本に在住し、ダンサー、モデル、イベントMCなどタレント活動をするかたわら、コスメやK-POPなど韓国系のネタを取り上げた動画がYouTubeで人気となる。チャンネル登録数は、現在約26万人。
YouTubeチャンネル:Hyukヒョク
Twitter:@Hyuk_0115


★初単独ファンミーティング「Hyuk Valentine‘s Day スペシャルファンミーティング in TOKYO」チケット2/6(水)まで一般発売中!
<イベント概要>
Hyuk Valentine‘s Day スペシャルファンミーティング in TOKYO
開催日:2019年2月11日(月・祝)
時 間:16時開場/17時開演
会 場:TIAT SKY HALL(羽田空港国際線旅客ターミナル4F)
http://www.tiatskyhall.jp/access/
主催:CJ E&M Japan(Mnet)/ DIA TV

※詳細は公式HPをチェック!


後日マイナビ学生の窓口にて、この単独ファンミーティングの様子をレポートいたします!お楽しみに!

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_01b9b613c448_【徹底考察】スター・ウォーズのジェダイの騎士で最強なのは誰? 01b9b613c448 01b9b613c448 【徹底考察】スター・ウォーズのジェダイの騎士で最強なのは誰? oa-rp99423

【徹底考察】スター・ウォーズのジェダイの騎士で最強なのは誰?

2019年1月31日 18:00 マイナビ学生の窓口

数多く登場したジェダイの騎士たち


今回は、最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を除く、本編映画8作、映画スピンオフ『スター・ウォーズ・ストーリー』の2作、アニメの『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』と『スター・ウォーズ 反乱者たち』に登場したジェダイについて調べてみました。


ということで、上記作品に登場したジェダイの騎士やその見習いであるパダワンを初出ごとにまとめたところ、以下のようになりました。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
ルーク・スカイウォーカー
オビ=ワン・ケノービ

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
ヨーダ

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
アナキン・スカイウォーカー
クワイ=ガン・ジン
メイス・ウィンドゥ
ヤドル
アディ・ガリア
デパ・ビラバ
イース・コス
イーヴン・ピール
キ=アディ=ムンディ
オポー・ランシセス
プロ・クーン
クインラン・ヴォス
サシー(セイシー)・ティン
ヤレアル・プーフ

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
シャク・ティ(シャアク・ティ)
アイラ・セキュラ
エージェン・コーラー
ルミナーラ・アンドゥリィ
バリス・オフィー
ソーラ・バルク
フィ=エック・サーチ
ゼット・ジュカッサ
コールマン・トレバー
ジョカスタ・ヌー
キット・フィストー
スタス・アリー
ロース=デル・マソナ
パブロ=ジル
ニカナス・タスー
セフジェット・ジョソール
キュー=マーズ・レダス=ゴム
バルター・スワン
タン・ユースター
タラドス・ゴン
ガルドス・ストーフ
ジョクラド・ダンヴァ
サー・ラブーダ
イチ=タン・ミコダ
ルーマス・エティマ
カト・キイン
ベアドン・ジェイス
トラヴィス
サーリッサ・ジェン
ローン・シュライン
セリグ・ケンジェン

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
シン・ドローリグ
コールマン・カジ
ウィー・マルロー
ベネイ
オラーナ・シオン
コフィ・アラーナ
シャディ・ポトキン
ジュロック
ジューピ・シェ
マキスシャラス
メリク・ギャラー

『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』
レイ
カイロ・レン

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』
アソーカ・タノ
サイフォ=ディアス
ナダー・ヴェブ
テラ・シヌーベ
ポング・クレル

『スター・ウォーズ 反乱者たち』
ケイナン・ジャラス
エズラ・ブリッジャー

各作品に登場したジェダイの騎士と、その見習いであるパダワンたちをまとめてみました。かつては数多くいたジェダイですが、エピソード2からエピソード3まで続いた銀河規模の内乱によって大多数が命を落としました。

※ディズニーの公式サイト、ハズブロ社から販売されているフィギュアなどを参考にまとめました。

最強のジェダイは誰?

さて、数多くのジェダイの騎士たちの中で「最強」は誰なのでしょうか? 「フォース」「剣術」「潜在能力」「総合」の4つの項目で考察してみました。

フォース部門 ヨーダ
「最強のフォースの使い手」はヨーダでしょう。元々の潜在能力の高さに加えて、フォースを自在に操る能力も卓越しています。ジェダイの騎士として800年以上もの間活躍しており、その経験も大きな武器です。

剣術部門 メイス・ウィンドゥ
戦闘技術においてはメイス・ウィンドゥが最強だといわれています。メイス・ウィンドゥは、ジェダイでありながらダークサイドの力を用いる「ヴァーパッド」という剣術を使います。これが非常に強く、ジェダイの実力者を倒したジャンゴ・フェットを一刀で切り伏せ、ヨーダも苦戦したシスの暗黒卿ダース・シディアスも圧倒しました。

潜在能力部門 アナキン・スカイウォーカー
ミディ=クロリアンは知性を持った微小生命体のこと。血液中に多ければ多いほど「フォースの潜在能力が高い」ということになります。ジェダイの騎士は生まれつきミディ=クロリアン値が高く、歴代のジェダイの騎士の中で最も高かったのがアナキン・スカイウォーカー。その値は2万オーバーで、最強のフォースの使い手であるヨーダを超えていたとされています。

総合部門 ヨーダ
フォース、剣術などトータルで見ると、やはり最強はヨーダだといわざるを得ません。フォースだけでなく剣の腕や体術など戦闘技術も高く、ドゥークー伯爵を翻弄(ほんろう)した華麗な動きは圧巻でした。およそ8世紀にわたりジェダイの騎士として活躍し続けた、まさにレジェンドです。

他のジェダイでは、最高のミディ=クロリアン値を持つアナキンの息子であり、最強のフォース使いであるヨーダに師事したルーク・スカイウォーカーも、非常に優れた存在です。戦いに縁のなかった田舎の少年が、短期間で戦局を左右する存在にまで成長しています。仮に十分な修行期間があれば最強クラスになっていた可能性もあります。


35年の歴史を持ち、世界中に多くのファンのいる作品だけに、「最強のジェダイの騎士」ともなればそれぞれのファンが一家言あるでしょう。ただ、それでもやはりヨーダの存在は圧倒的なものではないでしょうか。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でも、レイがルークのライトセーバーに触れた際にヨーダの言葉が登場しています。エピソード9が公開中ですが、もしかしたら思わぬ登場があるかもしれませんね! ぜひ劇場で確かめてみてください。

(中田ボンベ@dcp)

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_104ea3c9a45f_学生注目! 今観ておきたい「大学が舞台」の名作映画 104ea3c9a45f 104ea3c9a45f 学生注目! 今観ておきたい「大学が舞台」の名作映画 oa-rp99423

学生注目! 今観ておきたい「大学が舞台」の名作映画

2019年1月30日 18:00 マイナビ学生の窓口

大学生になると、時間の使い方の幅が広がり、またいろんなことに挑戦できるチャンスもたくさんできますよね。
今回は、大学生ならきっと共感できる「大学が舞台、大学生が主人公の映画」をご紹介します。

『鴨川ホルモー』(2009年)

万城目学先生の同名小説を映画化した作品です。「ホルモー」という、オニを使役して戦う謎の競技を扱っており、青春群像劇ですが一種のファンタジー作品でもあります。舞台となるのは京都大学で「京大青竜会」がこの競技を行うサークルという設定です。

2浪してやっとこさ京都大学に入学できた安倍明は、新歓コンパで「京大青竜会」というサークルに勧誘されます。鼻フェチだった安倍は、鼻のきれいな早良京子が入会するというので、帰国子女である高村幸一と一緒に入会を決めます。ところが、この「京大青竜会」はホルモーという競技を行うサークルで……というストーリー。

大学生の若い力、勢いが全編にみなぎっており、爽快で楽しい作品です。作中で「百万遍寮」として登場するのは、京都大学の有名な「吉田寮」。他にも立命館大学、龍谷大学、京都産業大学が本作の撮影に協力しています。これらの大学のみなさんなら、本作を見て「ウチの大学じゃん!」と驚くはず。

『サマータイムマシン・ブルース』(2005年)

上田誠先生の同名戯曲を原作とする映画で、大学を舞台に繰り広げられるSFコメディー。ばかばかしくも楽しい作品です。

2005年の夏休み、香川県のある大学のSF研究会ではエアコンのリモコンが壊れて困っていました。暑くてたまらないSF研のメンバーの前に突然タイムマシンが現れます。昨日に行って壊れていないリモコンを取ってくればいいんだ! と思いつき、勇んでタイムマシンに乗り込むのですが……というストーリー。

過去を変えると未来も変わり、それを補正しようと過去に戻るとまた……と、だんだん取り返しがつかない事態となっていく過程が爆笑を誘います。この全力疾走するばかばかしさが本作の魅力です。

『ハチミツとクローバー』(2006年)

羽海野チカ先生の同名漫画を原作とする映画で、美大生と彼らに関係する人たちの青春群像劇となっています。

美大生・竹本祐太は、美大の先輩である森田忍、真山巧と同じアパートで楽しい大学生活を送っていました。ある日、美大の先生・花本修司のいとこの花本はぐみが大学に転入してきます。はぐちゃんは新進芸術家として注目されている天才でしたが、引っ込み思案で人見知りな性格。登場人物の人間関係と恋愛模様を描く物語です。

原作は全10巻と長く、ストーリーの全てを1本の映画にまとめることは不可能です。そのため原作ファンにとっては歯がゆい映画かもしれません。しかし、大学生活の楽しさや切なさが見事に凝縮されており、登場人物たちの純情さにはすがすがしささえ感じるでしょう。大学の友達っていいよな、と思わされる作品です。

『ソーシャル・ネットワーク』(2010年)

世界的なSNS『Facebook』の創設者、マーク・ザッカーバーグらの実話を基に映画化した作品です。ハーバード大学2年生だったマークがいかにして『Facebook』を作り出し、その成長を守ったかが描かれます。その結果何を失ったのかも。

マークは優秀なプログラマーでしたが、人と付き合うのは苦手なタイプ。エリカに振られたことから女子学生のランキングサイトを作ることを思いつきます。公開してみると、そのサイト「Facemash」はサーバーをダウンさせるほど大人気となります。マークはこれを発展させ相棒と一緒に「The Facebook」、「Facebook」へと拡大させていきます。しかし、アイデア盗用の告訴、相棒からの告訴と2つの裁判を抱えることになる……というストーリーです。

監督はデヴィッド・フィンチャーが務めているため、ソリッドな演出であくまでもクールな作品に仕上がっています。しかし、一介の大学生が世界中で使われるSNSを作り出すという成功の軌跡は、大学生のみなさんを奮い立たせることでしょう。

『ヒポクラテスたち』(1980年)

京都・洛北医科大学に通う医大生たちの青春を描いた映画で、大森一樹監督の最高傑作といわれる作品です(大森監督自身もかつて医大生でした:京都府立医科大学医学部卒業)。

荻野愛作は医学部の6回生。最終学年で臨床実習をこなす日々を過ごしていますが、将来医者になる自分の姿をイメージできません。荻野は大学の寮に住んでいますが、そこには政治活動に熱心な同学年生、留年数回の長老など個性豊かな面々がいました。医大生たちは、将来医療に携わる者としての不安や迷いなど、それぞれがさまざまな思いを持って日々を送っています。本作では彼ら医者の卵、医大生たちの葛藤と成長を描きます。

もう40年近くも前の映画ですが「将来、命に関わる仕事をする医大生」の悩みは現在も変わりありません。先輩たちがやけに大人に見えたり、「自分はやっていけるのか」と不安に思ったりなど、登場人物たちの言動は現在大学生のみなさんの胸にもきっと響くでしょう。




大学が舞台で、大学生が共感できると思われる映画をピックアップしてみましたが、いかがだったでしょうか? ハリウッド映画では、邦画と比べて大学生が主人公の映画は少ないのかもしれません。『ソーシャル・ネットワーク』は珍しい例ではないでしょうか。ぜひ大学生の今のうちに、今回ご紹介した映画をチェックしてみてくださいね。

(柏ケミカル@dcp)

もっと映画&ドラマの
コラムを読む!

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_1b1534d20a27_#REALSNAP おしえて♡みんなのキャンパスコーデ file.08 ななちゃん 1b1534d20a27 1b1534d20a27 #REALSNAP おしえて♡みんなのキャンパスコーデ file.08 ななちゃん oa-rp99423

#REALSNAP おしえて♡みんなのキャンパスコーデ file.08 ななちゃん

2019年1月30日 18:00 マイナビ学生の窓口

#REALSNAP おしえて♡みんなのキャンパスコーデ

今回お話を聞いたのは北海学園大学のななちゃん! スラッとしたスタイルの持ち主のなななちゃんのファッションに対するコダワリは?




柄シャツにサスペンダーという個性的なアイテムも持ち前のスタイルで着こなすななちゃん。全身からかわいいオーラがあふれるおしゃれガールでした!

#REALSNAP 次回更新をお楽しみに♡










柏木ツキコ:イラストレーター・漫画家。
Twitter:@B0tan39 













>#REALSNAP バックナンバーはこちら

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_7bab412a84f8_千葉雄大、30歳の演技論。「役のことは全部は理解できないからこそ」 7bab412a84f8 7bab412a84f8 千葉雄大、30歳の演技論。「役のことは全部は理解できないからこそ」 oa-rp99423

千葉雄大、30歳の演技論。「役のことは全部は理解できないからこそ」

2019年1月30日 18:00 マイナビ学生の窓口


現在好評放送中のドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系 毎週水曜よる10時〜)で、テーコー不動産のチーフ・足立聡を演じる千葉雄大さん。前シリーズで好評を博し、ファンからは「足立王子」と呼ばれ、ドラマ終了時には「足立ロス」がささやかれたほど。



ハマリ役だったこの役に再度挑戦する千葉さんが、多忙な撮影の合間に『マイナビ学生の窓口』のインタビューに応えてくれました。今年30歳を迎えるにあたって思うことや、作品や役柄に対する意気込みを話してくれました。


取材・文/落合由希
写真/島田香
編集/学生の窓口編集部

INDEX
【1】2019年、30歳の目標

【2】千葉さんっぽいものが、千葉さんなんだと思う

【3】再び演じる「足立」のこと

【4】オランダに行きたい

【5】きっと「働く」ということが大事




==== =2019年、30歳の目標


ーー2019年になりましたが、千葉さんは新年にその年の目標を立てたりしますか?

[[image:https://scdn.line-apps.com/stf/linenews-issue-1468/rssitem-4929793/5de7d79022f7a9c4c76eab2af5af3ee7935aadb2.jpg]]




仕事に関しては結構細かく立てますね。「〇〇な役に挑戦できたらいいな」みたいなことを考えたり。



今年は30歳になるので、節目の年なんですよね。




年上の先輩に「30歳になるとき、なにかしましたか?」とか「なにか変わりましたか?」って聞くと、結構みなさん「30代は楽しい」って言われますし、僕もずっと20代のころから「早く30代になりたい、なんなら40代になりたい」って思っていたぐらいなんです。




でも、この年齢だからできることもあるなと思って。ちょうど30歳ぐらいだと、いろいろ変わってきて、これからはできなくなるような役もできるし、これから新たにできる役も増えてくると思うんです。




から、その過渡期を楽しみたいですね。



=
=千葉さんっぽいものが、千葉さんなんだと思う=


[[image:https://scdn.line-apps.com/stf/linenews-issue-1468/rssitem-4929793/c92474f8526345a3329b7d6c9cf678d2ac50d57a.jpg]]



ーー30歳を迎えるにあたって、今後演じてみたい役柄は
ありますか



喜怒哀楽がハッキリしている役や、激しめの役は
やってみたいですね。

あとは、「大
人の青春もの」みたいな作品もやってみたい。僕、青春ものはあんまりやったことないし、そういうのは高校生で止まってるんで。



ーー千葉さんはいろんな役柄にチャレンジされていますが、ときには理解できないキャラクターや、自分とまったく違う役柄を演じることもあると思います。そういう場合、難しさは
感じますか?



役の気持ちを理解するってすごく大事だと思うんですけど、役の気持ちは、全部はたぶん理解できないから、理解しようとする気持ちや、歩み寄ろうとする気持ちがいちばん大事だと思うんです。
なので「その人だったらどう考えるかな、どう行動するかな」っていうのを自分なりに考えて動くということを心がけています。自分とまったく違う人物を演じるときは、逆に楽しみだったりして。



ただ、そもそも自分が何者なのかわかっていない部分も
あったりするので……そう考えると難しいですね。



だけど、役とは違って、自分自身のことはそんなに意識していなくても、周囲の方々が「これ、千葉さんぽいですね」って言ってくれたものがたぶん「千葉さん」なんだと思うんですよね。



== ===再び演じる「足立」のこと


ーー前作の『家売るオンナ』から2年半、SPの『帰ってきた〜』から1年半経っていますが、時間をあけて同じ役を演じるというのはどんな気持ちですか?



時間をあけて同じ役をやるというのは初めてだったので、緊張してはいたんですけど、テーコー不動産のセットにみんなで集まった瞬間に、懐かしい感じというか「あ、そうそう、こういうテンションだったな」っていうのを思い出してきて。



『家売るオンナ』ならではのテンションだったり、芝居の雰囲気っていうのがあると思うんです。“やりすぎるぐらいがちょうどいい”みたいな……わかんないですけど(笑)。




なので、今は楽しくやっています。



ーー同じ役とはいえ、数年後のお話ということで、役にも多少の変化があったのではないかと思いますが、演じ方も変わったりしましたか?





どうだろう? 基本的にみんな、あんまり変わってない気がする(笑)。でも今回は、別のところにいた三軒家さんがまた戻ってきて……という流れなので、そこでまたみんなが刺激を受けるというところはあると思います。




足立に関して前と違うところといえば、仕事というよりも、松田翔太さん演じる留守堂さんっていう新しいキャラクターが登場して、彼に惹かれていくという展開があるので、そこが前作までといちばん違うところですね。



ーー人物相関図に、足立から留守堂に矢印が向かっていて、その横に「尊敬&恋?」という文字があったので驚きました




【出典】NTV『家売るオンナの逆襲』相関図より




そうですね……(笑)。



今後の展開がどうなっていくのか全然わかんないんですけど、たとえば男子校や女子校でカッコいい同性の先輩に憧れてチョコを渡すみたいなことってよく聞くじゃないですか。あんな感じではあると思うんです。



だから今のところ、足立的にもこの感情がなんなのかわからないまま、留守堂さんにやきもきしている感じなんだと思います。



ーー新シリーズで足立はチーフになっていますが、三軒家さん(演・北川景子さん)も同じチーフですよね?







そうなんです。一応僕が上のチーフってことになってるんですけど、売り上げの面では今まで1位だったのにどんどん追い抜かれて……ライバル視というか、三軒家さんのことは嫌いではないんですけど、葛藤みたいなものが出てくるんですよね。



今作では、三軒家さんと留守堂さんはライバル関係になるのですが、僕が演じる足立は、留守堂さんとライバルではなくて。足立は、自分の会社のことも留守堂さんにベラベラしゃべっちゃうし。




ただ、留守堂さんと三軒家さんの関係がどんどん見えてきて、そこに足立が翻弄されていくようなところはあります。



ーー千葉さんが思う『家売るオンナの逆襲』の見どころは?




前作を見てくださっていた方には、よりパワーアップした感じだったり、新しい展開があって「あ、この人今こうなってるんだ」みたいなところも楽しめると思います。




毎回ゲストのお客さんがいらっしゃって、そのお客さんにテーコー不動産のメンバーや三軒家さんがどう切り込んでいくのかというところも見どころだと思います。




時事的なネタだったり、社会的に物議をかもすようなできごとも軽快に描いていたりするので、その中で、的を得た、心にズドンとくるセリフもサラッとあったりして。




そういうところは肝というか、コミカルな作品ではあるんですけど、すごく哲学的な面もある気がしています。



ーー千葉さんが演じられる「足立王子」の見どころも、ぜひ



足立の見どころは……なんだろう?




でも、留守堂さんにしか見せない顔があるので、そこはちょっと期待しててください(笑)。







ーー撮影の舞台裏のこともぜひ伺いたいのですが、撮影の合間なんかによく話される方はいらっしゃいますか?



北川さんとは映画『スマホを落としただけなのに』でも近々にご一緒していたんですけど、そのときもずっと「王子」って呼ばれてました(笑)。



あと、本多力さんとはよく話しますね。新しく入った長井短ちゃんとは、こないだ『プリティが多すぎる』というドラマでもご一緒したり、草川拓弥くんも『兄に愛されすぎて困ってます』で共演したり……



結構いろんな作品で接点があった方が多いんですけど、基本的に待ち時間は全員で前室……というか、たまり場でお話ししてます。



テーコー不動産のメンバーは居心地がいい感じというか、みんな大人ですし、世間話したり各々の時間をすごしたり……気を遣わない感じですね。



=

オランダに行きたい




ーーインタビューの冒頭で「仕事の目標は細かく立てる」とおっしゃってましたが、今年のプライベートでの目標や、やりたいことなどはありますか?




2018年はすごくたくさん海外に行ったので、2019年も引き続いて、海外には行きたいなと思ってます。



ーー行ってみたい国はどこですか?




オランダと、あとは韓国にも行ったことないので韓国かなぁ。オランダは面白い文化があったり、お知り合いができたりもしたので、訪ねたいなという思いがあります。



ーーオランダの面白い文化…気になります。




それは大学生には言えないかな…秘密です(笑)。



==== =きっと「働く」ということが大事


ーー最後に、大学生に向けてメッセージをお願いします!





僕も大学生をやってたんですけど、今振り返ると「めちゃくちゃ時間あったな」って思うんです。バイトとか、そういうことで忙しぶってたけど「今と比べたら全然時間あったわ」って(笑)。だから、こと自分においては、「あぁ、もっといろいろ経験できたのになぁ」っていう思いがあって。




たとえば海外に行くというのもそうですし、社会に出てこの仕事をしていると、語学や歴史なんかももっとちゃんと勉強しておけばよかったなって思うことがたくさんあるので、その時間に充てられたらよかったなって思いますね。遊ぶのも大事ですけど、ちゃんと勉強しておくと、意外とあとあと役にたつなって思います




それと、やりたい仕事じゃなくても人生楽しめると思います。きっと「働く」ということが大事なんだと思っています。



●プロフィール
ちば・ゆうだい●1989年3月9日生まれ。宮城県出身。おもな出演作は、映画『帝一の國』『亜人』『スマホを落としただけなのに』、ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系)、『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』『高嶺の花』(ともに日本テレビ系)など多数。




●絶賛放映中!

家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)

毎週水曜 22:00〜23:00





スペシャルプレゼント! フォロー・RT&応募で千葉雄大さん直筆サイン入りチェキが当たる


この記事をチェックしてくれた『マイナビ学生の窓口』読者のみなさんに、千葉雄大さん直筆メッセージ入りのチェキをプレゼント!抽選で1名様に当たります。

▼応募方法はコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.「マイナビ学生の窓口」公式Twitter(@m_gakumado)をフォローする
https://twitter.com/m_gakumado
*すでにフォローしている場合も対象になります。

2.ハッシュタグ#千葉雄大がくまどチェキ が付いた指定のツイートをリツイート(RT)する


3.下記の応募ボタンから応募する!


学生の窓口会員の方▼下の応募ボタンをクリックして、学生の窓口アカウントでログインしてください。あとは応募フォームに必要事項を入力するだけでOK!


チェキキャンペーンに応募する




学生の窓口非会員の方▼



下の応募ボタンをクリックして、まずは「新規会員登録をする」から学生の窓口アカウントを作成してください。


※ブラウザの別タブでフォームが開きます。





新規会員登録はこちら




登録完了後、もう一度下記応募ボタンをクリックして、学生の窓口IDでログインしてください。応募フォームに必要事項を入力すれば応募完了です!



チェキキャンペーンに応募する




※会員登録は無料です。応募には学生の窓口会員登録が必須となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注意事項=
■応募期間

2019年1月30日(水)18:00 〜 2019年2月6日(水)23:59

■抽選方法 

・当選者は、ご応募いただいた方の中から抽選で決定させて頂きます。審査経過および結果に関するお問い合わせや苦情については応じかねます。

■当選連絡  ・当選者の方には公正な抽選後、個別にご連絡を差し上げます。未当選となった方への連絡はいたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。

■その他注意事項 
・ご応募いただいた方の個人情報が本キャンペーン以外で使用されることはありません。
・ご提供いただいた個人情報は、当選者へのご連絡のために使用させていただき、ご本人の同意なしに第三者に開示、提供することは一切ありません。  

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_8c653426a66e_成功するために知っておきたい「不安」への対処法 #佐藤ノアの生き方道場 vol.2 8c653426a66e 8c653426a66e 成功するために知っておきたい「不安」への対処法 #佐藤ノアの生き方道場 vol.2 oa-rp99423

成功するために知っておきたい「不安」への対処法 #佐藤ノアの生き方道場 vol.2

2019年1月28日 07:00 マイナビ学生の窓口

大学生の進路や将来についてのモヤモヤに、ガールズバンド「suga/es」のボーカル・佐藤ノアさんが自身の経験や思いを総動員して答える「♯佐藤ノアの生き方道場」

第2回は、自分の好きなことを貫くと決めたときや、人と違う道に進むときに生じる「不安」の解消法について、考えを聞きました。




Q.モデルやガールズバンドなどの仕事をされていることはとても素敵だと思うのですが、そういったいわゆる会社員と違って、先が不安定な職業に就くことに対して、不安はありませんでしたか? あるとすれば、それをどう乗り越えましたか?
また、もし会社員として就職するならどんな仕事がやってみたいと思うかも聞きたいです。

▼前回の記事はこちら
「やりたいけど、できない」を越えて、夢を叶える方法論 ♯佐藤ノアの生き方道場 vol.1

INDEX



1.不安に思う時間があったら努力する



2.チャンスを掴むため、その場にいる全員を楽しませる



3.苦手な人とは距離を取りつつ優しく接する



4.やりたいことは全部できている!大学進学も会社も関係ない


不安に思う時間があったら努力する


■不安になるぐらいならその時間で努力するこの仕事を始めるときには、不安より新しいことを始めることへの期待感のほうが大きかったです。

不安になっている時間があったらその時間努力します。「どうしよう」って思うだけでは何も変わらないので、24時間楽しむために、明日のスケジュールを考えたほうがいいですね。芸能のお仕事は収入が不安定というのはありますが、ありがたいことにこうしてお仕事をいただけていますし、当初から「もし稼げなかったらバイトすればいい」と思っていました。



チャンスを掴むために、その場にいる人全員を楽しませる


■不安や努力の過程は見せないアーティストは出来上がったものを見せるのが仕事なので、不安になっている姿や努力している過程を見せることはしません

でも、ライブやお仕事などどんなシーンでも、その場にいる人全員が楽しめるよう努力はしていますね。例えばオーディション会場に行ったら、部屋の一番後ろにいるカメラマンさんとも絶対目を合わせます。後日スタッフさん内で「あの子よかったよね」と話題になっても、誰か一人でもマイナスな印象を持っている人がいて「いや、あの子はダメだよ」って言ったらやっぱり少数意見が目立つじゃないですか。だからチャンスを逃さないためにも、絶対その場にいる全員に気を配ります

でもこれって会社でも同じだと思っていて、もし私が会社員だったら、「おはようございます」の挨拶ひとつ取ってもこだわります。全体に向かっていうのではなくて、全員のデスクに回って一人一人に言いますね。そうするだけで「いつも気持ち良く挨拶してくれるあの人に聞いてみよう」と相談を持ち掛けてもらいやすくなり、仕事も円滑に進むと思います。

■周囲の人をめちゃくちゃ見て、良いところは取り入れる

あとは先輩がやっていることをめちゃくちゃ見ていますね。例えば先輩が「今日も靴下おしゃれですね」って褒めていたのを見て「『今日も』!?ということは、前も見てたの?」って思って、すごい良い褒め方だなぁと。それから私も人の靴下やベルトまで見るようになりました。
逆に人を見て「これ嫌だな」と思ったことは自分は絶対やらないようにして、その逆の行動を取れるようにしています。

こういう努力って普段はほぼ無意識にやっていることなんですが、やっぱりどこか意識して戦略的にやっていることなんだと思います。だからこそ、こうやって聞かれたときにはすぐ言葉にできるんですよね。




苦手な人とは距離を取りつつ、優しく接する


■人に嫌われたら損しかない

人に嫌われたら損しかない
ので、自分と合わない人にもめっちゃ優しくします。自分が「苦手だな」と感じた場合たいてい相手も私のことを苦手だと思っているんですよね。逆にめっちゃ好きだと思った人は相手も絶対好いてくれていますし。だからきちんと一定の距離を置きつつ、苦手な人にも絶対優しくします。私はとにかく人に好かれるのが好きだし、自分の価値を下げるだけなので、嫌いな相手だからって冷たくしたりは絶対しないです。

話しているとなんとなくどこまで踏み込んでいじっていい相手なのか距離感がわかるので、そこはちゃんと見極めて、チャンスを逃さないようにしていますね。



やりたいことは全部できている!大学進学も会社も関係ない


■会社員になりたいと思ったことはない


会社員でやってみたい職業はないですね。歌やモデルのお仕事などやりたいことがいっぱいあったんですけど、今全部できているんです。

小学校から塾に通って高校生まですごく勉強していて、 大学進学を考えたときに周りの大学生を見たら「大学に通ってよかった」と言っている人があまりいなかったんです。なんとなく将来のためのワンクッションにしている感じで。

就職したまわりの会社員も弱音を吐いている人が多かったから、大学行って勉強してまで「この先、人の下で働きたい」と思わなくて。「そんなにつらいなら、みんな会社辞めればいいじゃん」って思ってたからこそ、わたしはそうならないように自分の好きなことをやろうって。

だから会社員になりたいと思ったことはないですね。会社のような同じ場所に同じ人とずっといることが苦手ということもあって、芸能の仕事を選んでいる部分もあります。
有名企業に入るとかだったら大学に行かなきゃ難しいかもしれないけど、私がやりたいことはどれも大学に行かなくてもやろうと思えばできることだったんです。

……でも、大学生をやってみたい気持ちはあります。進学校で、大学に行くのが当たり前な環境で育ってきたから、ちょっとコンプレックスに思うところがあって。「現役女子大生」という肩書きは強いですし(笑) 。

でも、いまやりたいことは全部できているので、後悔はしてないです。



佐藤ノアprofile


SNS総フォロワー80万人越えのインフルエンサー4人で結成された、メロディックパンクバンド「suga/es」のボーカル。アーティスト活動以外にもファッションモデルやYouTuberなど幅広く活躍し、SNSではその独自の目線から生み出される発言に共感するファンによって、日々多くのコメントやリプライが寄せられている。

twitter:https://twitter.com/sugales_noah
Instagram:https://www.instagram.com/sugar_79/

次回も寄せられたお悩みに佐藤ノアさんが直球で答えます! 第3回は2月に更新予定。お楽しみに!



▼前回の記事はこちら





記事を読む


▼佐藤ノアさんへのお悩み相談はこちら



相談を投稿する

執筆:伊藤美咲@misaki2018jp 
撮影:藤城貴則@TAKANORIFUJI

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_a5f933589f47_ジャッキー・チェンが映画でマスターした拳法はいくつある? a5f933589f47 a5f933589f47 ジャッキー・チェンが映画でマスターした拳法はいくつある? oa-rp99423

ジャッキー・チェンが映画でマスターした拳法はいくつある?

2019年1月27日 18:00 マイナビ学生の窓口

『タイガー・プロジェクト/ドラゴンへの道 序章』(1974年)
日本では『燃えよジャッキー拳』というタイトルでもリリースされた、ジャッキーの初主演作品。内容は「敵に倒された父親の敵を討つ」という、「復讐・敵討ち」を軸にした、定番のストーリーになっています。

本作では、宿敵との戦いに苦戦しながらも、ジャッキーはサルの動きを取り入れた「猿拳」を披露。見事に敵を倒しました。

『少林寺木人拳』(1976年)
本作も、主人公が幼いころに殺された父の敵を討つための物語です。

映画の中で、ジャッキーは少林寺を出るために木製のからくり人形を倒す儀式を行いますが、実際に体得するのは「獅子の拳」「飛燕の術」「蛇意八歩」などで、「木人拳」という拳法は出てきません。日本オリジナルの主題歌「ミラクル・ガイ」も話題になった大人気作品です。

『成龍拳』(1977年)
盗賊の襲撃によって自分以外の一族が殺されてしまった主人公が、かたき討ちを果たすお話です。

本作で体得するのが「成龍拳」という拳法。壮絶な修行で身も心もぼろぼろになりながらも、なんとかマスターすることができました。実は、この「成龍拳」というのは、日本公開版限定の呼び名で、実際には「血酒拳」という名前になっています。

『蛇鶴八拳』(1977年)
少林寺の8人の長老たちが編み出した究極の拳「蛇鶴八歩」の教本を巡って、ジャッキー演じる徐英風(ジョエイヒュー)が奔走する物語です。

徐英風は「蛇鶴八歩」の正統な継承者で、登場時から奥義を体得しています。他の作品のように、修行を経て強くなるというストーリーではなく、物語が始まったときから(「蛇鶴八拳の伝承者」と言う設定なので)、いきなりジャッキーが強いという点も話題になりました。

『スネーキー・モンキー 蛇拳』(1977年)
ジャッキーの演じる落ちこぼれの拳法家が、伝説の武闘家の修業を受けて強くなる、というストーリー。

本作で体得するのが、タイトルにもある「蛇拳」です。ただ、作中では「蛇拳」をマスターするものの、それだけでは敵に勝つことができませんでした。
そこでジャッキーは、猫が蛇を倒す様子を見て、「蛇拳」に「猫爪崩し」の動きを取り入れ、オリジナルの拳法に昇華。苦戦しながらも「猫爪崩し」と「蛇拳」の合体技で、見事に敵を撃退します。

『カンニング・モンキー 天中拳』(1978年)
お調子者でいい加減、そのくせ実力もないのに見栄っ張りな青年コウ=ジャッキー。そんな彼が、秘薬を巡る戦いに巻き込まれ、次第に拳法の達人になっていく姿を描いた物語です。

本作では師匠の奥義書をカンニングして、奥義「天中拳」をマスターしました。ジャッキーが座頭市に扮する様子や、ポパイのようにホウレン草を食べて強くなるシーンなど、さまざまな作品のパロディーも見どころのひとつです!

『拳精』(1978年)
少林寺の必殺拳「七殺拳」を使う敵を倒すために、ジャッキー演じる一龍(イーロン)が「五獣拳」を体得する物語。

他作品では師匠から拳法を教わることが多いのですが、本作では宇宙から落ちてきた隕石が、書庫にある「五獣拳」の極意書に描かれていた「龍」「蛇」「虎」「鶴」「豹」の妖精(拳精)を出現させ、その妖精(拳精)から「五獣拳」を学ぶというストーリーになっています。

『龍拳』(1978年)
ジャッキー演じる青年タンが、殺された師匠の敵討ちをしようとしてさらなる陰謀に巻き込まれていく、という作品。

タンは復讐のために「龍拳」をマスターしますが、他作品のような定番の修行シーンは全くなく、また「龍拳」自体もそこまでクローズアップされていないのが特徴です。
これまでの作品と比べても、よりシリアスな展開が特徴で、ジャッキーファンからも隠れた名作として知られています。

『ドランク・モンキー 酔拳』(1978年)
自堕落な生活を送っていた黄飛鴻(ウォン・フェイフォン=ジャッキー)が酔拳の達人となり、父の窮地を救うヒーローになる物語。

本作で披露するのは、酔えば酔うほど強くなる「酔拳」です。敵討ちがテーマのシリアスなカンフー映画が多い中、明るく楽しい内容に仕上がっているのも特徴です。1994年には『酔拳2』も製作されています。

『クレージー・モンキー 笑拳』(1979年)
祖父の弟弟子である「八本足の麒麟」と呼ばれる男から、奥義を伝授されたジャッキー演じるシンロンが、殺された祖父の敵討ちを果たすまでの物語。

この奥義というのが人間の4つの感情「喜」「怒」「哀」「楽」にもとづく拳法である「笑拳」。笑いながら相手を挑発し、相手のスキをつくアクションは、ジャッキーならではのユーモラスな魅力にあふれています。また本作は、ジャッキーの初監督作品としても知られています。

以上を踏まえますと、ジャッキーがこれまでにマスターした拳法は全部で12個になります。


・猿拳
・獅子の拳
・飛燕の術
・蛇意八歩
・成龍拳(血酒拳)
・蛇鶴八歩
・蛇拳
・天中拳
・五獣拳
・龍拳
・酔拳
・笑拳

ちなみに、タイトルに「○○拳」と付く作品は、ほかにも下記の4作品があります。

『ジャッキー・チェンの秘龍拳/少林門』(1975年)
『ジャッキー・チェンの飛龍神拳』(1977年)
『ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳』(1978年)
『ジャッキー・チェンの醒拳』(1983年)

このうち『ジャッキー・チェンの秘龍拳/少林門』は、『ジャッキー・チェンの~』という邦題にも関わらず、ジャッキー・チェンは準主役。『ジャッキー・チェンの飛龍神拳』では、奥義や拳法は体得しませんでした。『ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳』と『ジャッキー・チェンの醒拳』に至っては、他作品のNGカットや未公開カットを使って作られた改変(再編集)作品。そのため、今回は集計外とさせて頂きました。

そして、2018年11月23日には『ポリス・ストーリー/REBORN』が公開されました! 黄金期を彷彿とさせる、ジャッキーの最新アクションが詰まった本作は、ファンならずとも必見ですよ!



(中田ボンベ@dcp)

映画・ドラマの連載をもっと見る!

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_a5be56704c9c_ジャッキー・チェンのガチでやばいアクション5選 a5be56704c9c a5be56704c9c ジャッキー・チェンのガチでやばいアクション5選 oa-rp99423

ジャッキー・チェンのガチでやばいアクション5選

2019年1月26日 18:00 マイナビ学生の窓口

一歩間違えたら死んでいたかもしれない過激アクション

25mの時計台から落下 『プロジェクトA』

1983年に公開された(日本は1984年)『プロジェクトA』。公開当時、一番の話題となったのが、ジャッキーが25mもの高さの時計台から落下するシーンです。撮影を決心するまで1週間悩んだという、この1シーンのために、ジャッキーは3回時計台から落下(本編で使われたのは、その内の2つ)。
しかも最初のテイクでは、頭から地面に落下して大けがを負ってしまいました。負傷したテイクも、実際の映画で使われており「本当に大丈夫なの!?」と心配になるほどの、ド迫力映像に仕上がっています。

エンディングのNGシーン集には、頭から落下したジャッキーに、スタッフがあわてて駆け寄るシーンも収められています。

デパートのポールを30m滑降 『ポリス・ストーリー/香港国際警察』

1985年に公開された『ポリス・ストーリー/香港国際警察』は、魅力的なアクションシーンが盛りだくさんの作品でした。

中でも見ている人を驚かせたのが、終盤のデパートでの攻防。逃げる敵を追うために、中央に設置された金属製のポールに飛び移り、そのまま地上3階から地下1階まで滑り降りました。その高さはおよそ30m。割れて飛散する電飾も相まって、非常にインパクトのあるアクションでした。

命綱なしでヘリコプターのラダーにぶらさがる 『ポリス・ストーリー3』
過激なアクションシーンが満載の本作で特に話題になったのが、終盤のヘリコプターを使ったアクション。敵のボスがヘリコプターで逃げようとした際、ジャッキー演じるチェン・カクーが、ヘリからぶら下がるはしごに飛び移ります。

ジャッキーがつかまったままヘリは飛んでしまうのですが、なんとこのシーンでは命綱を使っていません。「もし手が滑ったら……」と考えると、非常に恐ろしい迫真のアクションです。

命綱なしでビルの斜面を滑り降りる 『WHO AM I?/フー・アム・アイ?』
1998年に公開された(日本は1999年)本作は、失敗したらただでは済まないような危険なアクションシーンが数多く盛り込まれており、今なお根強い人気を誇る作品です。

特に見ている人の度肝を抜いたのが、クライマックスの「高層ビルのガラス張りの斜面を滑り降りる」シーン。さすがのジャッキーも、途中に落下防止用のネットを張って撮影していますが、命綱は未装着。本人も思い出深いアクションシーンだと後に語っています。

飛んでいる気球に飛び乗る 『サンダーアーム/龍兄虎弟』

本作の終盤、ジャッキーは高所にある敵のアジトから脱出するため、断崖絶壁から飛んでいる気球に向かってダイブします。

崖から飛ぶシーンは完全に別撮りですが、気球に向かってダイブしてクラウン(気球の上部)に飛び乗るシーンは合成なしの本物。見ている側は、はらはらしっぱなしのラストシーンでした。ちなみに本作の冒頭にある木から木へ飛び移るシーンの撮影中、捕まった木が折れてジャッキーが落ちてしまうハプニングが起き、頭蓋骨骨折の重傷を負っています。

まとめ

ジャッキー・チェンの、ガチでやばいアクションシーンをピックアップしてご紹介しました。最新作『ポリス・ストーリー/REBORN』では、いったいどんなアクションシーンを見せてくれたのでしょうか? これからのジャッキーの活躍にもますます期待しちゃいますね!




(中田ボンベ@dcp)


映画・ドラマの連載をもっと見る!

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_1b81fb2fa6b0_『デイアンドナイト』公開記念! ファンにはたまらない「山田孝之」の魅力が詰まった名作5選 1b81fb2fa6b0 1b81fb2fa6b0 『デイアンドナイト』公開記念! ファンにはたまらない「山田孝之」の魅力が詰まった名作5選 oa-rp99423

『デイアンドナイト』公開記念! ファンにはたまらない「山田孝之」の魅力が詰まった名作5選

2019年1月26日 11:00 マイナビ学生の窓口

『デイアンドナイト』でプロデューサーを務める山田孝之

タイプの異なる「山田孝之」が見られる5本の映画

『電車男』(2005年)
電車で酔っ払いに絡まれている女性を助けたことで、その女性と交流することになった「彼女いない歴=年齢」の電車男。そんな彼がネットでアドバイスを受けながらデートを重ねる姿を描いた作品です。山田さんは主人公の電車男を演じました。

それまで多かった爽やかな役どころとは全く異なる、恋に不慣れでオタクな電車男を好演しています。山田孝之さんを語る上で欠かせない作品でしょう。

『手紙』(2006年)

出典: YouTube




東野圭吾の小説が原作。弟の学費のために強盗殺人を起こした兄と、兄が罪を犯したことで人生が狂ってしまった弟の受難の日々を描いた作品です。山田さんは行く先々で「殺人犯の弟」として扱われて苦悩する弟・直貴を演じました。

愛する家族であるものの、自分の人生を狂わせた元凶でもある兄との関係に悩む繊細な演技が光る作品です。また、本作では山田さんの「漫才」が楽しめます。これも必見です。

『クローズZERO』(2007年)
不良学生たちが集まり、多数の派閥が勢力争いをしている鈴蘭男子高校。そんな鈴蘭に転校してきた滝谷源治は、誰も成し遂げられなかった鈴蘭の統一を目指すことになる……というストーリーです。

高橋ヒロシの人気漫画を原作とした作品で、山田さんは主人公の源治と敵対する勢力のボス・芹沢を演じました。近年は武闘派キャラを演じることが多くなりましたが、その先駆けとなった作品でしょう。

『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』(2012年)

出典: YouTube




ひょんなことから荒川河川敷に住むことになった、世界トップ企業の御曹司である市ノ宮行と、同じ河川敷に住む奇妙な住民たちとの交流を描いた作品。中村光による同名漫画が原作です。山田さんは「常に星形のマスクを被っている」という謎の男を演じました。

実は山田さんのほうから「出演したい」という逆オファーがあったそうです。ロック命の熱いハートを持ちながらも小心者というコミカルな役を好演しています。

『のぼうの城』(2012年)

出典: YouTube




豊臣家と北条家との戦いで唯一豊臣方が攻略できなかった、「忍城(おしじょう)」の攻防を描いた、和田竜の同名小説を原作とする作品。山田さんは秀吉から忍城攻略の命を受けた石田三成をサポートする大谷吉継を演じています。

たっぷりと蓄えられたひげ面がインパクト抜群ですが、三成を支える落ち着いた演技も魅力的。本作以外にも『信長協奏曲』など時代劇での好演が目立ちます。


タイプの異なる山田孝之が見られる映画作品を5つピックアップしてみました。『ハード・コア』でも、曲がったことが許せない性格が災いして都会の片隅に追いやられてしまった個性的な主人公を演じています。
プロデューサーを務めた『デイアンドナイト』も公開中なので、ぜひ足を運んでみてください!


(中田ボンベ@dcp)

外部リンク

cat_oa-rp99423_issue_654bca637798 oa-rp99423_0_629f08691955_若手営業Kくんの無茶振りと、ALIENWAREゲーミングPC|編集長になりたい編集長日記 #1 629f08691955 629f08691955 若手営業Kくんの無茶振りと、ALIENWAREゲーミングPC|編集長になりたい編集長日記 #1 oa-rp99423

若手営業Kくんの無茶振りと、ALIENWAREゲーミングPC|編集長になりたい編集長日記 #1

2019年1月25日 20:20 マイナビ学生の窓口

こんにちは、『マイナビ学生の窓口』の編集長をやっている者です。昨年の冬にマイナビに転職して、『がくまど』(って社内ではよばれている)の編集長になって半年ぐらいが過ぎました。

 

いきなりですが、仕事には2種類あります。「きちんと予定された仕事」と「急に降ってくる仕事」です。そして、ぼくが知る限りではほとんどの仕事が急に降ってくるそれ、いわゆる無茶ぶりです。

 


DELLの新商品の記者会見があるので行って、記事を書いてくれませんか?」


 






と、マイナビ学生の窓口の若手営業のKくんに声をかけられたのは、昨日の夕方のこと。彼はとても申し訳なさそうな表情を浮かべていましたが、「絶対に断らせないぞ」という覇気を放っていました。なんだろう、なんかこわい。きっと3年間の営業マン人生のなかで、いろんなことがあったのでしょう。


 


とはいえ、こういう風に頼まれるのはうれしいもの。それにぼくも新卒では、医療系のちょっとお堅い本やWEBメディアをつくる編集者だったので、「大手メーカーの新製品の記者会見」とか、なんかキラキラしているところには積極的に行きたいのです。田舎生まれミーハー育ちのためか、いまでもずっと「東京っぽいもの」「マスコミっぽいもの」には憧れがありますし。31歳のおとなも、だいたいの人は中学生ぐらいの単純な動機で生きているんだと思います(個人差はあります)。


 


あ、DELLの新製品の記者会見に行って、大学生の読者になにをとどけるの……


『マイナビ学生の窓口』って、大学生にきっかけを届けるメディアでは?




去年の9月ごろから、こんな媒体方針でやっています



「ほら、今回の新製品って、いわゆるゲーミングPCで、大学生ってe-Sportsやっているひとも多いじゃないですか? だから関連ありますよ!」

 


そんなことを若手営業のKくんが言っていたような気がしましたが、まあまずは記者会見に行こう。そして、行ってから考えよう。よくビジネス書には「走りながら考える」って書いているし。うん、それがいいそうしよう。大人になると、なんとかなる、あるいはなんとかなるって思い込むってことが増えます(個人差はあります)。


 


2019年1月25日、11時。渋谷にある記者会見の会場に、ぼくと若手営業Kくんはいました。








会場につくなり、すっとはじまる記者会見。たくさんの報道陣とカメラ。あれです、間違いなく「テレビで見たことあるあの光景」でした。ちょっと興奮してきました。

 










DELL関係者と思わしき方々はビシッとスーツの方々が多かったのですが、記者の方はパーカーやシャツなどのラフな格好の方が多かったのは少しだけミーハーな想像と異なりました。司会の女性も、いわゆるカチッとした雰囲気の方ではなく、髪色の明るい私服の女性だったこともちょっと以外だったところ(記者会見に不慣れなので、司会の方の写真取りそこねた)


 

今回の記者会見では、DELLの新製品PCと、ゲーミングPCモデル「ALIENWARE(エイリアン・ウェア)」のとびっきりの新製品のお披露目でした。会場の演出の雰囲気から。どうやらとびっきりで、とにかくすごい性能らしい、ということは、そんなにガジェットにくわしくないぼくにもひしひしと伝わります。



 


記者会見はややガジェットにくわしい人向けのむずかしい説明が多かったので、詳細は専門メディアのみなさんに(勝手に)お願いをして、ここからはぼくなりの翻訳で記載します。ありがとう情報社会。












そのとびっきりの新製品のとびっきりさを伝えるために、アメリカ来日した、ALIENWAREのバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのフランクエイゾールさん





ぼくはガジェットのことも英語もほとんどわからないのですが、彼の話しぶりから、この新製品にかけた情熱を感じることができました(英語は、同時通訳の女性のかたのおかげでとてもよくわかりました。同時通訳ってすごい)。

 

ALIENWAREというゲーミングPCのブランドは、いまみたいにe-sportsが流行るずっと前、22年前からゲームファンに興奮をとどけるためにゲーミングPCの開発に取り組み、業界のトップランカーとして走りつづけてきたそうです。

 

どの業界もきっとそうなのかなと思うのですが、市場が盛り上がるほどプレイヤーは増え、トップランカーであればあるほど追随するプレイヤーに模倣されるもの(メディア業界もそういう傾向があるかも)。




フランクさんいわく、「この22年でALIENWAREのデザインはコピーされてきた。だからこそ、トップランカーのプライドと、そのブランドが背負ってきたユーザーへの期待を超えるために、いまこそ原点に帰って破壊的なことをやろう!」と思い立ったそうです。


 







ALIENWAREのためでもあり、ゲーム業界の未来のために、まだ誰も手にしたことのないゲーミングPCをつくりたい。それこそが、あたらしいALIENWAREの名にふさわしいものになる……その想いを胸に、フランクさんのチームの挑戦がはじまりました(すみません、ちょっとエモ翻訳です)。 


 


まずはALIENWAREの破壊と再構築のため、まずは7か月をかけて、世界中のゲームや漫画を研究し、自分たちのアイデンティティを再確認したそう。そして、「誰もみたことがないもの、だけどALIENWAREでしかないもの」にはどういうデザインやスペックが必要かをひとつひとつ、ていねいに吟味したそうです。


 


デザインがかっこいいだけではだめ、性能がいいだけではだめ。ゲーミングPCといえばデスクトップが主流のなかで、ノートPCでありながらも、デスクトップ以上の性能であることなど、理想を積み重ねていく作業……。


 


記者会見中、ずっと、フランクさんの情熱とその行動力に感動を覚えていました。


 


エモ翻訳からの流れで、ちょっと自分語りパートに入ってしまうのですが、メディアづくりは最高にたのしい仕事です。ですが、理想だけを積み重ねて読者に向き合うことはほんとうにむずかしく、いろんな現実が毎日押し寄せます。編集長は媒体の理想を語る仕事ではあるのですが、なかなか周囲を説得することがむずかしかったり、その理想も独りよがりの可能性があったり…この半年間、己の未熟さを痛感する機会が増えました。





がくまど編集部のデスク

 


理想を語るのはそうむずかしくない、だからこそそれを実現すること、周囲を巻き込んで実現するまであきらめないこと。フランクさんスピーチ中、何度も右のこぶしを握りしめて、あたらしいALIENWAREにかけた情熱を静かに、それでいて自信を持って語っていました。その姿が、とてもかっこよかったです。


 





その自信は、あたらしいALIENWAREの最上級の名前である「ALIENWARE-51m」にあらわれています。「51m」という名前は、ほんとうに自信のあるモデルにしかつけないそうです。バンドでいうところのセルフタイトルのアルバムみたいな感じ、ビートルズのホワイトアルバム的な。うん、かっこいい。


  

記者会見がおわると、報道関係のみなさんが、会場内に展示されたPCを撮影したり、フランクさんなどDELLの方々に質問をしたりしていました。それぞれがプロのしごとを遂行する瞬間も、やっぱりかっこいい。こうやって夕方や夜のニュースが届いていくのだなと思いました。








通訳の方なしでフランクさんに質問をしていた方に見覚えがありました。あ、あの司会の方だ。フランクさんへの質問が終わったタイミングで声をかけてみると、アイドルの「バクステ外神田一丁目」の堀内華央理さんでした。わ、アイドルの方だったんですね。びっくり。


 


ふだんはアイドルの活動にくわえて、ゲーム大会の司会などを務めているそうです。カメラを向けると、自然とアイドルらしい表情に。司会のときとは別人のよう。すごいプロだ。


そんな感じで、若手営業Kくんに連れられてやってきたDELLさんの記者会見は、プロが集まるすてきな空間でした。この記事を通じて、ニュースのウラ側のすこしだけ届けられたらうれしいです。無茶ぶりとか言ってごめんね、Kくん。これでこの記事は成立したはず、たぶん。ALIENWAREの情熱に負けないようにぼくもメディアづくりをがんばろう。




 

記者会見後、なにかを考え込んでいる様子の若手営業Kくん。ひょっとしたら何も考えていないのかもしれない。なんであれ、いっしょにいい媒体づくり、がんばってこうな。

ALIENWAREのHPはこちら

 


(おわり)