cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_321f782c36ef_尾身副座長も寝耳に水... 専門家会議の後継「分科会」はどうなるのか 321f782c36ef 321f782c36ef 尾身副座長も寝耳に水... 専門家会議の後継「分科会」はどうなるのか oa-rp98938

尾身副座長も寝耳に水... 専門家会議の後継「分科会」はどうなるのか

2020年6月25日 20:33 J-CASTニュース

新型コロナウイルス対策を話し合う政府の専門家会議が「無症状の人から感染」といった見解を示したところ、政府がそうした文言の削除を求めたことが分かり、ネット上で批判も出ている。
政府が専門家会議の廃止を決めたのは、こうした意見の違いもあったのではとの指摘も出ているほどだ。政府は新たに有識者会議の分科会を設置すると明かしたが、どんな会議になるのだろうか。

政府との意見の違いに専門家会議メンバーが苦慮

「今、大臣がそういう発表をされたんですか?」。専門家会議の尾身茂副座長は、2020年6月24日の会見で、記者の質問にこう困惑した表情を見せた。

会見の前には、西村康稔経済再生相が、専門会議を廃止し、有識者会議の下部組織として、今後のコロナ対策を話し合う分科会を作ると会見で明かしていた。しかし、尾身氏は、分科会新設のことは初めて知ったという。

尾身氏らの会見は、自分たちが政策を決定しているかのような誤解を避けるため、活動の総括をしたうえで、新たな専門家組織のあり方について話すのが目的だった。そんな矢先の西村氏発言だけに、肩透かしを食った形だったのかもしれない。

専門家会議を巡っては、政府との意見の違いにメンバーが苦慮していたとも報じられている。

NHKの24日付ウェブ版記事によると、専門家会議が3月2日に出した2回目の見解について、「無症状の人も感染させている」といった文言があったが、政府が「パニックが起きかねない」として削除されたことが関係者への取材で分かった。また、その後報じた日本テレビによると、「1年以上の長期戦」との文言も、政府の意向で削られていた。

こうしたことは、専門家会議の会見でも質問が出て、メンバーらが事実関係を認めた。実際には、政府の意向が働いていたにもかかわらず、コロナ感染拡大の局面では、専門家会議が「前のめり」で発言し、責任を負っていたような形だ。

「分科会も、議事録ではなく、発言抜粋の議事概要を作る」

西村氏の会見での説明によると、専門家会議は、新型インフルエンザ対策特別措置法で明確に位置づけられていなかったため、新たに同法に基づく有識者会議の分科会を7月上旬にもスタートさせる。

ワクチン接種の優先順位なども議論するため、感染症の専門家のほか、自治体の首長や危機管理の専門家も分科会メンバーに選ぶという。

専門家会議は、議事録が作られていなかったことが問題になり、政府は、議事概要に発言者と発言内容を盛り込むと方針変更した。分科会についても、西村氏は、「それを踏襲したい」と会見で明らかにした。

ニュースサイトのコメント欄やツイッター上などでは、文言削除なども政治的判断だと理解を示す向きもあったが、政府の対応に疑問や批判の声が多い。

「政府の言うことを聞かない専門家会議は不要ということ」「政府が意見を封じたら、専門家の意味が無い」「第2波対策こんなんで大丈夫なんですかね?」などと書き込まれている。中には、議事録を作らなかったのは、政府の文言削除などが分かるのを恐れたからではとの憶測すら出た。

クルーズ船感染の告発で話題になった神戸大学の岩田健太郎教授は、専門家会議の廃止などについて、ツイッターで「愚かな。また科学を政治化するのか」と疑問を呈した。別の医師が「政治家寄りのメンバーが集められるんでしょうね。経済中心の感染対策となり、また感染が拡大する」とツイートを寄せたのに反応し、「誠実に科学的な議論をするよりも『どうしたら政治家や官僚に文句を言われないか』を基準に議論がされる」と懸念していた。

内閣官房の新型コロナ対策推進室では6月25日、岩田教授らの指摘について、「分科会を設置するのに、そのような意図はありません」とJ-CASTニュースの取材に答えた。ただ、分科会でも作る議事概要は、議事録とは違い、メンバーの一言一句すべてを載せるものではなく、発言を抜粋する形になるとした。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_5e16587f1f11_安易な「誹謗中傷」訴訟、反訴→賠償のケースも 弁護士が「リスク」にあえて警鐘鳴らした理由 5e16587f1f11 5e16587f1f11 安易な「誹謗中傷」訴訟、反訴→賠償のケースも 弁護士が「リスク」にあえて警鐘鳴らした理由 oa-rp98938

安易な「誹謗中傷」訴訟、反訴→賠償のケースも 弁護士が「リスク」にあえて警鐘鳴らした理由

2020年9月19日 10:30 J-CASTニュース

インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷が社会問題となり、投稿者に法的責任を問う流れが加速している。そうした中、「誹謗中傷訴訟は逆に違法になるか―誹謗中傷訴訟の限界―」と題したブログ記事が、ツイッターで話題となっている。
執筆したのは、ネットトラブルに詳しい満村和樹弁護士。安易に訴えを起こすと、反訴されるリスクがあると警鐘を鳴らす。一体、どういうことか。詳しく聞いた。

注意喚起ブログに訴訟の企業、しかし...

「最近、ネット上で『誹謗中傷狩り』のような事態が見受けられます」――。満村氏は2020年9月9日、前述のブログでこんな問題意識を共有した。

訴訟をちらつかせ、批判を封じ込めるような兆しがあるといい、「ほとんど嫌がらせのような法的措置の行使が今後横行することを懸念していました」「Youtuberなどが『アンチコメ(ント)うざいから片っ端から訴えてみた』みたいな動画を出すとかありそうですよね(もうあるかもしれません)」と不安視する。いわゆる「恫喝(スラップ)訴訟」のたぐいだ。

そこで、「法的措置をとることが逆に違法になってしまうことはあるんでしょうか」と投げかけ、東京地方裁判所での二つの判例を紹介した。

主な内容は次の通り。弁護士Xはブログで、A社の事業に対し、「実体のない話」「資金提供などしたら二度と帰って来ません」などと注意喚起した。するとA社はXに名誉棄損および業務妨害で損害賠償訴訟を提起。同時に刑事告訴と懲戒請求も行った。

Xは徹底抗戦する。事業への投資勧誘が詐欺とわかっていたにもかかわらず上記の行為を行ったのは違法だとして、A社に反訴した。さらに、不法行為責任で代理人弁護士Yにも損害賠償を求める訴えを起こした。

A社には100万の支払い命令

裁判では、ブログの内容は「同様の手口による詐欺被害に遭わないように世間に注意を喚起するものであったところ、本件懲戒請求等は原告の上記注意喚起を封じ込めるために行われたものであることは明らかであって極めて不当であり、このような請求等が乱発されるならば詐欺被害への注意喚起自体を困難ならしめる」と判断され、A社はXに100万円の損害賠償を支払うよう命じられた。十分な調査や検討を怠った、と追及されたYは不問となった。

満村氏は「Yが許されたのは、刑事告訴や訴訟提起当時、YがA社の実体を見抜けなかったことは諸々の事情に照らしてやむを得ないとの判断がなされたからでした。逆に言えば、弁護士が、面白がって、もしくは金の為に、根拠ない法的措置に加担したとすれば違法との判断がされるでしょう」と見解を述べ、「『ちょっと批判しただけなのに損害賠償請求訴訟を提起された』という方は逆に訴訟提起してやりましょう」と締めくくっている。

問題提起の根底に「思想の自由市場論」

満村氏はJ-CASTニュースの取材に、ブログを公開した背景には、表現の自由が損なわれつつあるとの懸念があったと話す。

「実際に権利を侵害された方が法的措置をとるということは当然の権利であり、私もそれを支持している立場です。プロレスラーの木村花さんの事件もあり、過去には発信者情報開示請求の解説など、むしろ被害者の権利救済に資するようなブログ記事を書いたりしています」

と前置きしたうえで、

「ただ、有名な方があの事件を契機に『バンバン訴訟する』というような発言をしているのを耳にしました。それを受けてネット上で発信をされている人たちが、他人への発言は何らかの法的リスクを負うと認識したのは既成事実だと思います。そのため、表現の萎縮が徐々に生じているんじゃないかと感じています」

と心配する。

もちろん、誹謗中傷に対する訴訟が増えることで、人格攻撃などを思いとどまらせる「抑止効果」が生まれるメリットがある。一方で、建設的な議論がしづらくなるなどの「委縮効果」にも目を向けるべきとの主張だ。

「表現の萎縮が生まれるとどんな問題があるか、かなり本質的なところでは『思想の自由市場論』というのがあります。これは、なぜ表現の自由が基本的人権として憲法に定められなければならないかという正当化根拠として古くから議論されてきました。誤解を恐れず簡潔にいうと、自由な表現の競争の中でおのずとより良い知恵、知識、考え方が生まれていき、社会をより良い方へ、あるべき方向へ導くという理論です。だからこそ表現の自由というのは、国家やそれに匹敵するような権力から攻撃、介入、ゆがめられるようなことはあってはならないというところに結び付くわけです」

「ある種間違った質の低い情報や時代遅れの言説、たとえば女性は家庭に入るべきだとか、上司に注がれた酒は無理やりにでも飲めとか、特定の層への誤った思想に基づく発言などがネットで飛びかうと、それに対するまっとうな批判がなければ思想の自由市場論からすると社会が間違った方向に行ってしまう。正しいあるべき知識、知恵、考えというものが社会から逆に排除されていく側面があると思います。表現を戦わせる、あるべき批判もネット社会に存在するというのが健全な言論社会、ひいては社会全体の考え方や価値観をあるべきところに導いていくのではないでしょうか」

発信者は基本的な法知識が必要

もっとも、正当な批判と誹謗中傷の区別がつかない人も多いだろう。正義感を振りかざし、意図せず他人の権利を侵害するケースも十分に考えられる。


その点について満村氏は、法律の知識の啓発が重要だと説く。

「名誉棄損やプライバシー侵害などは、すでに法律や判例である程度の基準が示されてますが、多くの人はそれを知りません。そうすると、怖くて、本来許されるような発信の自主規制につながります。結局、法的措置をとる側もとられる側も、知識を持っていないということが萎縮につながる一つの懸念材料になるのだと思います。そうした知識を専門家などが積極的に発信していくのが重要で、私もブログやツイッターなどで伝えていきたいです」

(J-CASTニュース編集部 谷本陵)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_f29427d179aa_藤浪、パ・リーグで「守護神」として再生? 成績不振も他球団の「評価」高く f29427d179aa f29427d179aa 藤浪、パ・リーグで「守護神」として再生? 成績不振も他球団の「評価」高く oa-rp98938

藤浪、パ・リーグで「守護神」として再生? 成績不振も他球団の「評価」高く

2020年9月19日 06:00 J-CASTニュース

巨人からロッテに緊急トレードされた沢村拓一の鮮やかな復活ぶりをメディアはこぞって取り上げている。

沢村のように復活を...

巨人では今季13試合登板で1勝1敗1ホールド、防御率6.08。2020年シーズンは「勝利の方程式」を担うセットアッパーとして期待されたが、制球難で走者をためて痛打を浴びる繰り返しで首脳陣の信頼を失った。

7月下旬にファーム降格すると、その後も本来の状態からほど遠く、異例の3軍降格も経験。どん底まで落ちたが、環境を変えることで躍動感を取り戻した。ロッテにトレードが決まると、入団会見を行った今月8日に即1軍登録され、日本ハム戦(ZOZOマリン)で3者連続三振の衝撃デビュー。11日のオリックス戦(ZOZOマリン)も2点リードの8回無死二塁のピンチで登板し、無失点と完ぺきな快投を見せた。

持っている潜在能力は凄いが、なかなか発揮できない。これは沢村だけでなく、阪神・藤浪晋太郎にもあてはまる。かつての「虎のエ―ス」も近年は不振が続き、昨年はプロ7年目で自身初の未勝利に。今季は7月中旬に昇格したが、拙守にも足を引っ張られて4連敗を喫した。

8月21日のヤクルト戦(神宮)で692日ぶりの白星を手にしたが、まだ完全復活までの道のりは長い。9月5日の巨人戦(甲子園)で5回途中11失点の大炎上。13日の広島戦(甲子園)も4回途中5失点KOを喫し、翌14日に登録抹消となった。

「あれだけの剛速球に変化球をはさまれたら...」

チームになかなか貢献できていないのが実情だが、それでも他球団の評価は高い。

パ・リーグ球団のスコアラーは、

「沢村と同じ制球難が課題ですが、精神的な部分も大きいと思いでしょう。藤浪も環境を変えることで劇的に改善する可能性がある。個人的には抑えをやらせても面白い。あれだけの剛速球に変化球をはさまれたら1イニングではなかなか打てない。今年は各球団の守護神がなかなか固定できずに苦戦を強いられているのも、威力のある直球を投げられる人材が不足しているからです。四球を出しても三振を取ればいいぐらいの気楽な気持ちで投げれば、藤浪は十分に通用すると思います」

と言葉に力を込める。

首位の巨人から大きく引き離されている阪神のウィークポイントの補強ポイントは強打の外野手だ。ベテランの福留孝介、糸井嘉男の衰えが目立ち、高山俊、中谷将大など中堅も伸び悩んでいる。レギュラークラスの外野手を獲得するためには出血覚悟のトレードも必要となる。藤浪が復活するのは縦縞の球団かそれとも――。

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_b54081a76491_「『毒メシ』をやめて成績アップ!」レタスクラブ記事が物議 説明なく削除→謝罪「唐揚げを否定するようなコンテンツを...」 b54081a76491 b54081a76491 「『毒メシ』をやめて成績アップ!」レタスクラブ記事が物議 説明なく削除→謝罪「唐揚げを否定するようなコンテンツを...」 oa-rp98938

「『毒メシ』をやめて成績アップ!」レタスクラブ記事が物議 説明なく削除→謝罪「唐揚げを否定するようなコンテンツを...」

2020年9月18日 20:36 J-CASTニュース

生活情報サイト「レタスクラブニュース」が2020年9月17日に配信した記事「『毒メシ』をやめて成績アップ!子どもが天才になる食事」が突如、削除された。
子どもの学力向上を妨げる原因に「毒メシ」を挙げ、食生活改善の必要性を訴える内容だが、SNS上では懐疑的な声が広がっていた。

「腸や脳に炎症を引き起こす」

記事は、マンガ形式で展開する。見出しに(1)との通し番号があり、連載の初回とみられる。

主な内容はこうだ。学習塾で指導する講師が、瞑想中などに落ち着きのない生徒を見つける。授業後の休憩中、この生徒が唐揚げ弁当を食べており、「今日も唐揚げ弁当か」と声をかけると、「唐揚げ大好きなんだもん!」と返事があった。

講師が「もしかしたら食べるものと子どもたちの学力には何か関係があるかもしれない」と考えていると、見知らぬ男性がいきなり現れ、「そうなんだよ兄さん!現代の子どもたちの食べているものの多くが『毒メシ』なんだ!」と同意した。

マンガによれば、学力向上を妨げる要因の一つは「毒メシ」だといい、勉強の前に「健康的な頭脳を取り戻すことが必要」だと断言する。

「毒メシ」がどのような食品を指すのかは明らかにしていないが、「腸や脳に炎症を引き起こす」「血糖値のコントロール機能を破壊する」「体から栄養を奪い取り、毒を与える」と特徴を説明している。

その後、母親が子どものために弁当を作る描写が挟まれる。2か月後、落ち着きのなかった生徒の集中力は高まり、テストで100点を取った――。とのストーリーだ。

「精神疾患やアレルギー、アトピーなどの症状を引き起こす原因に」

記事は、KADOKAWAの新刊を基にして書かれている。

記事には「話題の書籍『子どもが天才になる食事』から、子どもの能力をぐんぐん伸ばす食事改善のメソッドを公開します」との記述があり、この書籍は9月17日に刊行された『子どもが天才になる食事 2週間で脳が生まれ変わり成績アップ!』を指す。レタスクラブニュースはKADOKAWAが運営しており、記事は同書の宣伝が目的とみられる。

本の著者は、中学受験専門塾を経営する菊池洋匡氏と、鍼灸院を経営する菊池則公氏。高濃度ビタミンC点滴療法学会理事などを務める医師の宮澤賢史氏が監修した。

プレスリリースによれば、本では子どもの能力を奪う食事を「毒メシ」、能力を開花させる食事を「受かるメシ」と名付け、前者の例として

・牛乳やヨーグルトなど多くの「乳製品」を含むもの
・マグロなど「水銀」を含む大型魚
・菓子パンやチョコレートなど「トランス脂肪酸」を多く含むもの

後者は、

・ゴボウやワカメ、アボカドなど食物繊維を多く含むもの
・パンと比べグルテンが少ないご飯
・ニンニクやブロッコリー、白菜など解毒作用効果のある「イソチオアネート」を含むもの

を示している。

毒メシの弊害として「成績が伸びないどころか、精神疾患やアレルギー、アトピーなどの症状を引き起こす原因にもなるそうです。また、IQを下げるだけでなく、様々な発達障害をも引き起こしてしまう事も研究結果で明らか」と説明し、反対に「受かるメシ」は、「あるお子さんは2週間もしないうちに集中力がアップ。成績もどんどんアップしていき1年後にはとうとう東京大学に受かってしまったそうです」とエピソードとともにメリットを伝えた。

レタスクラブニュースの記事内容をめぐっては、SNS上で懐疑的な見方が広がり、ツイッターで話題のキーワードをランキング化する「Yahoo!リアルタイム検索」で「毒メシ」が1位(18日夕時点)となった。

そうした声を受けてか、同日に読者への説明がないまま記事は削除された。

その後18日20時すぎ、レタスクラブ公式ツイッターを更新。削除理由を「反響の大きさから、驚いて削除の対応をしてしまいました。後ほど、記事を復活いたします」と説明し、「唐揚げを否定するようなコンテンツを掲載してしまったこと、多くの方に不快な思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

その上で、「改めて、栄養の観点から『唐揚げ』について専門家に取材し、記事をアップすることでメディアとしての見解をお伝えしたいと思います」と検証記事を配信する意向を伝えた。

(J-CASTニュース編集部 谷本陵)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_106c94258955_台風で倒れた「伝説のクソ物件」再建なるか? クラウドファンディング始動した「全宅ツイ」に話を聞いてみた 106c94258955 106c94258955 台風で倒れた「伝説のクソ物件」再建なるか? クラウドファンディング始動した「全宅ツイ」に話を聞いてみた oa-rp98938

台風で倒れた「伝説のクソ物件」再建なるか? クラウドファンディング始動した「全宅ツイ」に話を聞いてみた

2020年9月18日 20:09 J-CASTニュース

全国宅地建物取引ツイッタラー協会(以下、全宅ツイ)は2020年9月18日、クラウドファンディング「台風で倒れた"伝説のクソ物件"を再建したい!」を開始した。2018年の台風24号により倒壊してしまった「薄い」うどん屋(通称「ドリフうどん屋」)があった土地に、飲食店を建てるとして、支援を募っている。
全宅ツイはツイッターの集まりで、「クソ物件オブザイヤー」を主催することで知られる。J-CASTニュースは、どうして「クソ物件」を再建しようとしたのか、また全宅ツイは何者なのか、取材を行った。

動機は「起き上がりこぼしみたいでおもしろいよね」

全宅ツイが借りた土地は、高円寺駅から徒歩1分、駅前大通り沿いの一等地。ただし、非常に細長く狭い。奥行きはわずか、約1メートルだという。
かつては「薄い」うどん屋があったのだが、2018年の台風で店の建物が丸ごと倒れてしまった。その崩れ方が、お笑いバラエティ「ドリフ大爆笑」(フジテレビ系)のセットのようだと(不謹慎ではあるが)話題となり、「ドリフうどん屋」と称されている。2018年に開催した「クソ物件オブザイヤー」では3位にランクインした。

全宅ツイは、地主と交渉しこの「ドリフうどん屋」の跡地を借りることに成功した。このスペースに再び「薄い」飲食店を建てると意気込んでいる。そこで、不足分の資金を調達するために、クラウドファンディング「台風で倒れた"伝説のクソ物件"を再建したい!」を開始した。全宅ツイは、J-CASTニュースの取材に対し、このプロジェクトを行う動機などについて、メールでこう答える。

「一回台風で倒れたお店がまた立ち上がったら、起き上がりこぼしみたいでおもしろいよね?って会員間で話していたら、奇特な会員の一級建築士が110cmの奥行きの土地に有効幅は90cmというほぼお家の廊下と同じサイズの建物の図面を入れ始め、それを見た会員がその土地の謄本を取り始め、その謄本をみた他の会員が土地所有者へアタックを開始し、それを聞いたまた別の会員がプロジェクトの収支を計算し始め、資金計画を立て始めました。だれも止める会員がいませんでしたwww。
 『不動産とは立地である。』しばしば不動産業界で呟かれるこの格言が本当であるか、中央線高円寺徒歩1分の廊下と同じ幅の土地で証明したいと思います!」

目標額は500万円。このクラウドファンディングはやはりSNSなどで拡散され、18日18時現在、支援額は既に400万円を超えている。

全宅ツイは何者か?

この突飛な企画を行う全宅ツイは、ツイッター上で不動産関係者が集まった団体。

「1兆円を超える不動産ファンドの社員からルノアールにたむろする不動産ブローカーまで、30~40名程度を会員に擁しています。全宅ツイの始まりはリーマンショックが不動産業界を直撃した2009年頃、仕事がなくてあまりに退屈な不動産屋さんたちがTwitterを始め、お互いにフォローしたのが始まりです」

メンバーの構成も非常に豊かで、地主、不動産関係者、一級建築士、司法書士、弁護士、税理士、会計士、不動産投資家、地上げ屋、立退き屋、ブローカーなどで構成されていると述べる。そのため、会員同士での不動産取引や不動産周辺業務の受発注などの活動も行っている。

最も大きな活動は、毎年11月から開催される、その年にもっとも注目を集めた不動産プロジェクトを一般投票によって決定する「クソ物件オブザイヤー」の開催。このほかには、不動産情報マガジン「全宅ツイ不動産チンパンジー情報」を月2回程度、ブログサービス「note」で発行している。2019年には、「クソ物件オブザイヤー」をまとめた同名の著作を含む6冊の書籍を出版した。

しかし昨今は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、住宅以外の賃貸物件(飲食店舗、オフィスなど)の一部において賃借人の退去や賃料減額要請、滞納などが発生していると、頭を抱えている。このようなこともあり、クラウドファンディングサイトにおいては

「今年、2020年。新型コロナウイルスによる影響には逆らえず...予定していた多数のイベント・出版の企画がペンディングとなってしまいました。もう先にたくさんのお金を飲み代に使ってしまっているのに・・・。そこで我々は不動産屋らしく一発逆転を狙った極秘計画『高円寺-地上げプロジェクト』をスタートさせたのです」

と「ドリフうどん屋」の跡地を借りた経緯について語っていた。

「早くこないと自動販売機置き場になってるかもしれないよ!!」

このような活動で知名度を獲得し、とうとう実店舗の運営も目指す全宅ツイ。「ドリフうどん屋」跡地を借りるのには、苦労したという。

「小なりとは言え、中央線『高円寺』駅徒歩1分の更地、不動産関係者が放っておく訳がありません。土地の所有者にこうやって活用しましょう!売ってください!貸してください!って駐輪場、バイク置き場、自販機置き場などの提案がたくさんの不動産業者からなされました。我々は飲食店のプランを提示し他の競合業者よりも遥かに高い値段の土地賃料を提示し、所有者との合意を勝ち取りました。
その後、我々はどのような形態の店舗を運営していくか協議してきましたが、当時でたタピオカ屋さん、シェアオフィス、簡易宿所などの案は採用しなくて本当に良かったと思います」

こうして手に入れた土地に飲食店を建てる。オープンは2月を予定している。

「このプロジェクトの建物が新築されたら、ぜひ高円寺までお越しください。早くこないと自動販売機置き場になってるかもしれないよ!!」

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_5f36d2f20629_「オカマ役が」石井一孝のコメント炎上問題 「本人もスタッフも、このまま掲載する前に...」 5f36d2f20629 5f36d2f20629 「オカマ役が」石井一孝のコメント炎上問題 「本人もスタッフも、このまま掲載する前に...」 oa-rp98938

「オカマ役が」石井一孝のコメント炎上問題 「本人もスタッフも、このまま掲載する前に...」

2020年9月18日 19:47 J-CASTニュース

舞台「ハルシオン・デイズ2020」出演者のコメントをめぐって、出演者コメントにLGBTに関して不適切な発言があったとして、「ハルシオン・デイズ2020」の公式アカウントと作・演出の鴻上尚史さんが2020年9月17日に謝罪した。

炎上でコメントが差し替え

問題となったのは、哲造というゲイの役を演じる石井一孝さんのコメントであった。9月15日に発表されたコメントは、

「「またきてしまったのか......オカマ役が」。率直な第一印象である。「蜘蛛女のキス」というミュージカルでモリーナという愛深きオカマを演じたのは10年ほど前だったか。「女言葉と内股」という設定がなかなかなじまず、当然、稽古が嫌で、セリフを覚える気も起こらず、毎晩、ボーリング場に通った苦い思い出。
しかし、相手役や仲間にはげまされ役をつかむようになると、女心がわからなかったはずの私が生き生きと女を生きられたのだ。今ではもうすぐに女になれる......気がしている(笑)。
しかし、鴻上さんとは初めまして。気を引き締めて挑みたい。もうボーリング場には通いたくないから」(「ザ・テレビジョン」9月15日14時45分配信記事の16日取得ウェブ魚拓より)

というものである。これがゲイやトランスジェンダーへの理解を欠いたものとしてネット上で批判を浴びた。17日に石井さんのコメントが差し替えられて以下のような内容に変わった。

「「蜘蛛女のキス」というミュージカルでモリーナという愛深きトランスジェンダーを演じたのは10年ほど前だったか。
「女言葉や女性としての自然な所作」という設定が難しく、膨大なセリフもなかなか覚えられず、七転八倒の毎日でした。
しかし仲間達と絆を重ねあい壁を超えると、女でいたいというモリーナの心が、男の私にも伝わり、生き生きと女を生きられたのだ。
今回は哲造というゲイの役。モリーナとは違い、男として男を愛する役ではあるけれど、自分のいつもの言葉とは違うセリフで、難しい役であることは似ていると感じる。けれど今度は最初からうまくいく...気がしている。
しかし鴻上さんとは初めまして。「生きる!」というテーマに立ち向かうのはきっと大変な毎日になると思う。でもHalcyon days(穏やかな日々)を少しでも早く迎えられるよう、気を引き締めて挑みたい。」(公式サイトより)

鴻上尚史さんも17日にツイッターで「サードステージの代表は僕ですから、すべて僕の責任です。不快な思い、傷ついた方には深くお詫びします。1994年『トランス』書き、ずっとアライでありたいと思っています。本当に申し訳ありませんでした(原文ママ。『アライ』とはLGBTを理解し配慮する人のこと)」と謝罪した。

 

「難しい役どころ」という表現は...

 石井さんの発言は、エンタメ界に波紋をもたらした。女優の東ちづるさんは9月17日に「本人もスタッフも、このまま掲載する前に表現者として吟味できなかったのだろうか。傷つく人がいる」とツイートした。

LGBTが劇中で活躍する舞台は少なくない。ミュージカル「キンキー・ブーツ」は2013年にブロードウェイ版がトニー賞を受賞、7月18日に亡くなった三浦春馬さんが日本版でドラァグ・クイーンのローラ役を演じた2016年と2019年に上演された。三浦さんは2019年の再演時のゲネプロ後の会見で、「この扮装(ドラァグ・クイーン)ができることに喜びがありますし誇りにも思います」「洗練された体を見せたかったので、以前は筋肉質な大きな体を目指していたんですが、今回は割とその美を追求したというか、曲線を綺麗に見せるための体づくりをしてきたつもりです」と話していた。

またアメリカと日本で活動する俳優の松崎悠希さんは9月1日にツイッターでこう語っている。

「ストレートの俳優がゲイの役やトランズジェンダーの役を演ずる事を『難しい役どころ』とか『挑戦的な役』とか表現するの、マジでいい加減ににやめましょう。別に演じる事自体は悪くないけど『難しい役どころ』扱いにするのは、本当にその人生を歩んでる人達に失礼極まりない。宇宙人じゃねえんだから」

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_607c05763769_AKB小栗有以、「憧れ」柏木由紀のラジオに「ちょっとビックリして...」 後輩が困惑した理由は? 607c05763769 607c05763769 AKB小栗有以、「憧れ」柏木由紀のラジオに「ちょっとビックリして...」 後輩が困惑した理由は? oa-rp98938

AKB小栗有以、「憧れ」柏木由紀のラジオに「ちょっとビックリして...」 後輩が困惑した理由は?

2020年9月18日 19:18 J-CASTニュース

ラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ、関西ローカル)の火曜日にレギュラー出演しているAKB48の小栗有以さん(18)が、先輩にあたる柏木由紀さん(29)が出演している水曜日の放送を聴いて「ちょっとビックリ」したことを明かした。
水曜日は、柏木さんをはじめとする出演者の多くが、リスナーからの下ネタメールを読み上げてあいさつするのが恒例化。8月の放送では、自らの脱毛事情まで赤裸々に明かしていた。そんな柏木さんを見習いたいかを聞かれた小栗さんは、言葉を選びながら「いろんな言葉に対応できるっていうのは、すごい。それはまねしていきたいです」と応じていた。

「なかなかムチャクチャなこと言うてはるで。聞いたことある?」

2020年9月15日の火曜日の放送では、「アイドルの天才」に話題が及び、小栗さんが挙げたのが「ゆきりんさん」だ。柏木さんは16年4月から番組に出演しているのに対して、小栗さんの出演は20年4月からで、比較的日が浅い。小栗さんが柏木さんの功績を

「いろんな先輩方がいるなかで、やっぱり個性を出さないといけない。それをゆきりんさんはすごく探って個性を出されて、探ったものを、後輩がたくさんいる中で、私たちに今、色々教えて下さっている」

などとたたえる一方で、共演者のお笑いコンビ・野性爆弾のくっきー!さん(44)は、

「このラジオやってはるやんか。なかなかムチャクチャなこと言うてはるで。聞いたことある?ケンコバさん(ケンドーコバヤシさん=48)とやってんの」

とも。水曜日の放送で「肛門」にからめたリスナーからの投稿を読み上げることが恒例化していること指すとみられ、小栗さんは困惑気味に

「あります。勉強しようとして聞きましたが、ちょっとビックリして...」

と答えた。

「いいや、自分からは言わないですよ?そういう分かんない言葉は」

くっきー!さんは、柏木さんのアイドルという本業と下ネタ発言とのギャップに

「実はラジオで、こんな感じになってんのや、ってめちゃめちゃおもろい。逆におれ、素敵な人と思うねん」

といった好感を持つ一方で、小栗さんには

「でも、憧れてた有以ちゃんからしたら、ええの?」

とも。小栗さんは

「えっと...まぁ、なんか、そういう意味で言うと、あの、いろんな人に対応できて、いろんな対応できるなっていうのはすごいと思います」

と答えるのがやっとだったが、さらに

「先人の知恵を学んできた有以ちゃんとしたら、ほな、何年後かに、柏木さんみたいに、陰の毛の有無とか、そういうこと言い出すようになるってことやな?」

と追い打ち。小栗さんは

「いいや、自分からは言わないですよ?そういう分かんない言葉は」

とけむに巻き、くっきー!さんも「そうやんな、謎の言葉やんな」と引き取った。

「全部の毛が濃いということは、多分そってもダメなんじゃないか」

くっきー!さんが言及したのは8月5日の水曜日の放送だ。この日は、リスナーから「水着の撮影があるときとないときとで、脱毛はどうされていますか」というメールが寄せられ、柏木さんは「これは真剣に答える」。自らの脱毛事情について

「脱毛、1回だけ行ってやめちゃったんで、自分でやってるんですけど...。何て言うんですか?ツルツルじゃないんですよ」

と明かした。グラビア撮影の様子をユーチューブで公開したところ「そったんじゃないか」といった声が寄せられたが、柏木さんいわく「でも普通に、ナチュラルにあるんですよ」。アンガールズ・山根良顕さん(44)やケンコバさんが

「元々少ない?」
「だって九州やもんね(編注;柏木さんは鹿児島県出身)。一般的に九州の人は濃いって言うやんか」

などと踏み込むと、柏木さんは

「いや、めっちゃ多いんですよ」
「めっちゃ多い。めっちゃそうなんですよ。だから、結構ある。普通に」

とも話した。柏木さんは脱毛すべきか迷ったというが、ツイッターで

「ツルツルにしたら、生まれたてみたいな赤ちゃんみたいなツルツルの肌が出てくると思ったら大間違い。全部そったら、ドブネズミみたいな肌が見えるだけだ」

といった書き込みを目にして翻意したようだ。

「多分私、絶対ドブネズミなんですよ」
「予想的に、想像したら、毛も元々結構濃いし、眉毛とかも普通に濃い。全部の毛が濃いということは、多分そってもダメなんじゃないかと思って...」

ネットニュースは「載せないでくれ、って言えば言うほど載せる人たち」

なお、柏木さんらが出演する水曜日の放送では、タレントの小倉優香さん(22)が突然宣言をするなど、番組での発言内容が記事になることが多い。この日の番組でも、ケンコバさんが「明日のネットニュース?」と、発言が記事になる可能性を指摘。柏木さんは

「『ツルツルにしたときの予想はドブネズミ!』ぐらいにしてほしい。予想だから。事実はちょっと書かないでほしい」

と、記事の見出しまで予想していた。

直近の9月16日の水曜日の放送では、この日だけ特別に読み上げた

「ここだけの秘密のラジオ 柏木由紀があなたへ贈る 胴長・柏木由紀アワー アッパレやってまーす!」

というキャッチフレーズが記事になるかどうかが議論に。「ネットニュース談義」が展開されていた。

「俺らの要望が通るなんてネットニュースじゃないやん」(ケンコバさん)
「載せないでくれ、って言えば言うほど載せる人たちだから。俺たちが載せていいよ、と言ったら載せてくれないんだから」(アンガールズ・田中卓志さん=44)
「そういうことですよ。なんでこんなことを書くんや、というものを書かれるわけですよ」(ケンコバさん)
「確かに。ほんとにそうですよね。いつも朝起きたら、ドキドキしながらニュースを開きます」(柏木さん)

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_81722043a02f_草なぎ剛が語っていた「泊まりに来るおじさん」 「初老男性を自宅招待」報道の5年前に... 81722043a02f 81722043a02f 草なぎ剛が語っていた「泊まりに来るおじさん」 「初老男性を自宅招待」報道の5年前に... oa-rp98938

草なぎ剛が語っていた「泊まりに来るおじさん」 「初老男性を自宅招待」報道の5年前に...

2020年9月18日 19:14 J-CASTニュース

2020年9月15日発売の「女性自身」(9月29日・10日6日合併号)に掲載されている元SMAPの草なぎ剛さん(46)についての記事がファンの間で話題だ。記事では、草なぎさんが自身の誕生日である7月9日に初老の男性を自宅マンションに招き、その男性が数時間にわたって滞在していたことを報じるものだ。
当該男性については、知る人ぞ知る寿司の名店の大将と説明されており、草なぎさんとの交流は20年以上に及ぶという。記事に対しては「寿司屋の大将とお誕生日を過ごすアイドル、良い話すぎる」といったファンからの絶賛の声が上がるなど、大きな反響を呼んでいる。人気芸能人が自身の誕生日を初老の男性に祝われていたと推測されるという珍しいニュースだが、実は、草なぎさんは以前、自身の「おじさんとの交流エピソード」をテレビ番組で明かしていたのだ。

「吾郎さんもね、おじさん泊まりに来るけどね、うちも泊まりに来るんだよ」

2015年5月11日、当時放送されていた「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」のスペシャルコーナー「シャッフルビストロ」で、草なぎさんは「吾郎さんもね、おじさん泊まりに来るけどね、うちも泊まりに来るんだよ」と稲垣吾郎さんに話しかけた。同年3月23日には「中居正広のISORO」(同局系・単発番組)で、稲垣さんの「半同居人」である「ヒロくん」についての特集が組まれ、それに関連してのトークが行われた形だ。

このほか、「シャッフルビストロ」で草なぎさんは、泊まりに来るおじさんについて、「2人いる、しかも」と、その人数が複数であることを公表。併せて草なぎさんは「おじさん」が家にいる状況について「楽なんだよね」とも語った。草なぎさんの口から飛び出した暴露話に稲垣さんら4人が目を丸くして聞き入っていたのはもちろん、視聴者も大きな驚きをもってこの情報に接したのだった。

なお、この時のトークではこれ以上の情報は出てこなかった。このため、今回、草なぎさんの自宅を訪問した男性が「BISTRO SMAP」で草なぎさんが語っていた男性であるか否かはもちろん分からない。ただ、「BISTRO SMAP」での情報を総合すると、草なぎさんは「おじさん」という存在から癒やしを得ていることが推測されるわけであり、気の置けない存在である「おじさん」から誕生日を祝ってもらったと考えられるわけである。草なぎさんにとって「おじさん」とは、「心のオアシス」とでも呼べるものなのかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_f0c4b3eccad1_警察官不在の交番で「わいせつ行為」 パトロール中の被害にネット論議 f0c4b3eccad1 f0c4b3eccad1 警察官不在の交番で「わいせつ行為」 パトロール中の被害にネット論議 oa-rp98938

警察官不在の交番で「わいせつ行為」 パトロール中の被害にネット論議

2020年9月18日 19:12 J-CASTニュース

20代女性が駆け込んだ交番は警察官が不在で、そこでも犯人の男からわいせつ行為をされたと報じられ、交番のあり方がネット論議になっている。
「ただいまパトロール中です」。事件があった東京都葛飾区内にある亀有署の南水元交番には、警察官が不在のときには、こんな札が机の上に立てられていた。

警察官刺殺で警戒体制が強化

各メディアの報道によると、女性は2020年9月16日未明、路上を歩いていたところ、自転車に乗った若い男から「かわいいね」と声をかけられ、胸などを触られた。

女性は、走って逃げ、近くの南水元交番に駆け込んだが、警察官は不在だった。男は、交番内にまで追いかけてきて、数分間にわたって胸をもまれるなどしたという。女性が大声を出して抵抗すると、男は逃走した。女性にケガはなかったというが、警視庁では、防犯カメラの映像を分析して、強制わいせつの疑いなどで男の行方を追っている。

この交番では、警察官がパトロール中などでも、訪れた人が警察とすぐにコンタクトできるようにはなっていた。

「御用の方は この電話の受話器を上げると警察署と通話ができますので ご利用下さい」

テレビ映像を見ると、交番内には、こんな案内が机の上の札や窓のシールなどに記されていた。

報道では、被害に遭った女性が、この受話器で警察署に通報したかどうかは不明だ。警視庁は、「当時の状況について検証している」とマスコミの取材に答えている。

2018年に富山市と仙台市の交番で相次いで警察官が刺殺される事件が発生してから、全国の交番で警戒体制が強化された。

ネットでは、「入り口に緊急用ボタンを」といった要望が

交番は、原則として2人勤務体制になり、警察庁が交番での防犯カメラ設置を予算化した。各都道府県警では、交番のほか駐在所でもカメラ設置が進んでいるようだ。

しかし、事件現場に出動するなどすれば、交番が不在になることは現在でも変わらない。昼間は、警察官OBらの相談員がいる交番もあるが、それでも夜間は手薄になってしまう。

被害者の女性が交番に駆け込んだときに警察官がいなかったことについて、ニュースサイトのコメント欄などでは、「被害者の方の絶望感は半端なかったでしょうね」「何の為の交番なのかって所を考え直さないと」といった声が出た。

交番が不在になることについて、「限られた人数でやってるんだからある意味仕方ない」と理解する向きもあったが、警察には、防犯上の要望が相次いでいる。

「電話が置いてあるけど、緊急事態の時にかけられる余裕ないと思う。交番の入り口に緊急用のボタン付けてくれないかな」
「すぐに押せる非常ボタンとかランプとかサイレンとか、対策をしっかりしてほしい」

なお、事件のあった南水元交番では、4月30日に相談員の男性職員(61)が包丁で襲われ重傷を負って、無職の男(57)が殺人未遂などの現行犯で逮捕されているが、今回との関連については分かっていない。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

外部リンク

cat_oa-rp98938_issue_321f782c36ef oa-rp98938_0_32f221aad1e1_Jリーグは「大反発」をどう受け止める? 「フォント統一」で聞いた3つの「なぜ」 32f221aad1e1 32f221aad1e1 Jリーグは「大反発」をどう受け止める? 「フォント統一」で聞いた3つの「なぜ」 oa-rp98938

Jリーグは「大反発」をどう受け止める? 「フォント統一」で聞いた3つの「なぜ」

2020年9月18日 19:03 J-CASTニュース

Jリーグが2020年9月15日に発表したユニフォームの名前や背番号の「フォント統一化」に、ファン・サポーターから反発の声があがっている。フォントはそれ自体をブランディングに活用してきたクラブもあり、個性を形作る要素の1つになっているためだ。ツイッターで「#Jリーグユニフォームのフォント統一に反対します」というハッシュタグが作られたほか、署名サイトで反対署名を募る動きもある。
統一フォント導入の大きな理由は「視認性の向上」にある。観戦・視聴環境が多様化する中で、背番号や名前を判別しやすくしようというわけだが、サポーターの反発をどう受け止めるか。複数の観点からJリーグに見解を聞いた。

「選手を覚えていただくきっかけのひとつでもある背番号」

統一フォントは「Jリーグオフィシャルネーム&ナンバー」として21年シーズンから導入される。数字とアルファベットが統一され、書体名は「J.LEAGUE KICK(Jリーグ キック)」。フォントはシンプルなもの1種類だが、カラーは白・青・赤・黒・黄の5色がある。

デザインを手がけたのはデンマークの世界的デザイン会社Kontrapunkt(コントラプンクト)。監修には日本のデザイン会社タクラムや、「ユニバーサルデザイン」を掲げるとおりNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)が関わった。

対象試合はJリーグの全公式戦。具体的にはJ1、J2、J3の各リーグ戦、リーグカップ戦、J1参入プレーオフ、スーパーカップが含まれる。一方、天皇杯やAFCチャンピオンズリーグ(ACL)は対象外となる。

導入の大きな理由は視認性向上のため。「これまでのネーム&ナンバーのデザイン選定には視認性を確保するための基準などが明確に定められておらず、観戦・視聴環境によっては背番号の視認が困難なケースも見受けられました」とした上で、「この度、ユニバーサルデザインを取り入れた統一デザインを採用し、使用するネーム&ナンバーとユニフォームとのカラーコントラストにも一定の基準を設けるなどの取り組みによって、Jリーグ公式試合全体の観戦・視聴環境の向上につなげていきたいと考えています」とねらいを説明している。

村井満チェアマンのコメントも掲載しており、導入の背景として「スタジアムでの観戦だけではなく、スマートフォンやタブレット端末等による様々な観戦・視聴方法が拡がっている潮流にあわせて、誰もがより選手を判別しやすい観戦・視聴環境づくりを推進していくことを目的としています」としたほか、「選手を覚えていただくきっかけのひとつでもある背番号を通じた、選手への興味・関心の拡大にもつなげていきたいと考えています」と説明した。

だが、15日の発表直後からインターネット上は「大荒れ」状態となった。

「致し方ない」「個性が無くなる」

ツイッターでは「皆が見やすい表記になるなら、嬉しい決定だと思います」「背番号の視認性はサッカーの根幹に関わる問題だから致し方ない気がする」と賛同する声ももちろんあるが、次のような反発の声が目立つ。フォント統一化について知らせたJリーグ公式アカウントの投稿には18日16時現在、400件超のリプライと2300件超の引用リツイートが寄せられるほど議論が広がった。

「たかがフォント、ではない。されどフォント」
「反対です。各チームの個性が無くなりますし、ユニフォームのデザインと合わなくなると思います」
「反対します。いくつかのクラブは既にブランディングに多大なコストをかけてオリジナルフォントを創り、サポーターもその価値を見出しているし、既にアイデンティティを確立しています」
「決定事項が極端過ぎる。具体的にどこのチームが見づらかったのでしょうか? 視認性向上が目的ならその過程で各クラブに働きかける等の行為はあったのだろうか?」
「反対。せめてカラーバリエーション増やして現行のクラブカラーを損なわないように配慮してください」

ハッシュタグ「#Jリーグユニフォームのフォント統一に反対します」のツイートが一時盛り上がりを見せたほか、署名サイト「Change.org」ではフォント統一の撤回を要望するための署名も、15日のうちに立ち上がった。

それだけファンにとってただ事ではない事態といえる。フォントがブランド化しているクラブとして最も名前があがるのが、J2・ジェフユナイテッド市原・千葉。Jリーグ発足時から四半世紀以上にわたって同じフォントを使い続けている。また、フォントのカラーが現行では緑のため、カラー変更も余儀なくされる。

他にも、たとえばJ1・清水エスパルスはクラブオリジナルフォントとして「S-PULSE DRIBBLE」を制作し、背番号や名前に採用している。J2・東京ヴェルディ1969もフォントについて「ブランドアイデンティティーと日常をつなげる重要な役割としての書体。エンブレムからユニフォーム・書類まで書体を適材適所で使用する」と、ブランド価値を担っていることを公式サイトで説明している。

報告があがっていた「背番号の視認性不良」

先述の村井チェアマンのコメントにあるとおり、Jリーグは特に動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」の中継がはじまった17年以降、観戦・視聴環境が多様化。スマートフォンやタブレットのような小さな画面で視聴することも珍しくなくなった。生観戦でも、スタジアムによってはスタンドからピッチまでに距離があり、選手の顔が判別しづらいこともある。

また、「選手を覚えていただくきっかけのひとつでもある背番号」という言葉からは、新規ファンやライト層への配慮もうかがえる。そうすると背番号や名前が見やすいことは、ファンに選手を覚えてもらうことを考える上でも大事な要素となり得る。

この点についてJリーグの広報担当は18日、J-CASTニュースの取材に「新規ファンやライト層の皆様にもJ リーグにより関心を持っていただき、楽しんでいただくきっかけの一つにしたい思いも、もちろんございます。これまで応援いただいている皆様にとっても、J リーグの試合がより観やすく、楽しんでいただける効果が生まれることを目指して取り組んでおります」と答える。すべてのファンに配慮した結果ということだ。

「視認性」については、13~18年の間に「背番号の視認性不良」というマッチコミッショナーからの報告を43 件(ユニフォームは25例)受けたという。リーグにとってこの数字は決して馬鹿にできない。

「報告は年4、5 クラブで発生しており、観客の皆様への配慮不足、ジャッジへの影響、改善要求等が継続的に指摘されていました。5 クラブで発生している場合、年間100試合以上の観戦に影響が生じている事になり、その状況を軽視する事はできませんでした」(Jリーグ広報、以下同)

Jリーグでは2年かけて統一フォントの議論をし、クラブとの合意形成を進めてきたという。

「本件は2018 年より議論を開始しました。背番号フォントについてはクラブ毎に独自の考え方があることは認識しており、統一することによって様々な葛藤があったことは事実ですが、全クラブの実行委員が参加する実行委員会、クラブ代表理事、外部識者が入る理事会でと複数回議論を重ねて参りました。当初クラブからは、実施について反対論もありましたが、現状の課題や統一の目的について議論を重ね、最終的には『リーグ全体の平均点を上げる』という考え方に賛同いただきました」

「クラブのオリジナリティ」と「見やすさ・分かりやすさ」のバランス

海外でも統一フォントは導入例がある。Jリーグによると、プレミアリーグ(イングランド)、ラ・リーガ(スペイン)、リーグ・アン(フランス)といった欧州5大リーグに含まれる国々のほか、MLS(米国)でも導入。プレミアリーグについては1997年に初代、2007年から2代目、17年から3代目と変遷しており、カラーも今回のJリーグのものとほぼ同様の5色(赤・ネイビー・黄・白・黒)が採用されている。

そして問題は、サポーターの反発だ。3つの観点から質問をぶつけた。まず「クラブの個性がなくなる」「独自性を排除している」といった声をどう受け止めるか。

「フォント統一によりクラブのオリジナリティを毀損するのではないかという意見はクラブとの議論の中でもいただいており、十分認識しております。今回ファン・サポーターの皆様からいただいたご意見については真摯に受け止めたいと考えます。

クラブのオリジナリティを表現するに際し、ユニフォームのネーム&ナンバーフォントは重要な要素の一つだと考えますが、ユニフォームそのもののカラーやデザインなど様々な要素の組み合わせによるもので、先行して導入しているプレミアリーグ、ラ・リーガ、リーグ・アンなどを見ると、ユニフォームのネーム&ナンバーフォントを統一することで、クラブのオリジナリティが壊されるものではないと考えました。

クラブのオリジナリティと見やすさ・分かりやすさをいかにバランスさせるかという議論の中でのチャレンジとご理解いただきたいと存じます。

統一は2021 シーズンからスタートさせていただきますが、今後もファン、サポーターの皆様からの声も伺いながらPDCA を回して参ります。新しいネーム&ナンバーをスタジアムや様々なデバイスでぜひご覧いただき、ご意見いただければ幸いです」

個別の確認は最大336パターン...「物理的に不可能」

2つ目は視認性と個性の両立。いきなりJ リーグ統一デザインでなく、まず視認性が低いユニフォームのクラブへ個別に改善を促す、という対応はできなかったのだろうか。

「今回の統一は、フォント形状の検証・実地検証(日照条件、遠方視認、動き、向き)・コントラスト検証(各クラブのユニフォーム生地色と使用番号色とのコントラスト比チェック)の工程を経て、理想とする視認性が確保される運用となるように推進しています。

頂いた質問にあるような『視認性の低いユニフォーム』を検出して改善するには、(J1・2・3の)全56クラブ×[フィールドプレーヤー+ゴールキーパー]×[1st+2nd+3rd]=最大336パターンの背番号使用方法を対象に前述の各検証項目を行う必要があり、必要に応じて改善を促し、修正し、認可可能に至るまで再検証を行う...という緻密な工程を、各新ユニフォームの開発工程の中に組み入れることは日程面などで物理的に不可能と考えます。視認性の向上(底上げ)、一定基準以上の視認性を保つ、という理想の追求のためには、統一デザインによる管理が必須であると考えました」

3つ目はなぜカラー指定が白・青・赤・黒・黄の5色なのか。クラブカラーとマッチしない可能性や、先述した千葉の緑のように現行カラーが指定に含まれないクラブもある。

「視認性の向上を目的としてカラーを選定しています。カラーユニバーサルデザイン機構様が推奨されている『アクセントカラー・どのように組み合わせても違いが分かりやすい色』と、過去3年間のJ リーグ全クラブ(FP・GK・1st・2nd・3rd全タイプ)での番号使用上位色、その両方の条件に適合するカラーを選出した結果、『5色が適当』であると判断し、全クラブへの説明を経て合意へ至りました。

なおクラブカラーはユニフォーム生地本体にて表現され、背番号色はその対比色が使用されるのが通例であるとも言えます。(上記調査によると、番号使用色の約77%を白と黒が占めています)」

導入は来季から。実際に統一フォントのユニフォームが使われた試合を続ける中で、どのような反響があがってくるか。回答にあるようにJリーグは「今後もファン、サポーターの皆様からの声も伺いながらPDCA を回して参ります」という姿勢だ。今後の動向も注視したい。

(J-CASTニュース編集部 青木正典)

外部リンク