cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_c4a42cab7ad1_懐かしアイテム「缶切り」を自宅で偶然見つけたら娘が予想以上に興味を持った漫画「わ~、すごい。コーンたべたい!」 c4a42cab7ad1

懐かしアイテム「缶切り」を自宅で偶然見つけたら娘が予想以上に興味を持った漫画「わ~、すごい。コーンたべたい!」

2019年10月14日 07:50 アーバン ライフ メトロ

買ったのは独身時代、懐かしい……


 ようみん(ペンネーム)さんは夫と5歳の長女、2歳の次女の4人で東京の下町に暮らしているイラストレーターです。そんなようみんさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「久々に見つけた缶切り」です。

ようみんさんの体験を描いた漫画のカット(ようみんさん制作)

――ようみんさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 台所を整とんしていたら昔使っていた缶切りが出てきたので、懐かしくなり思わず描いてみました。

――缶切り……そういえば最近見かけませんね。

 使わなくなりましたよね~。ちなみに、独身のときに買ったものです(笑)。

――そういえば昔の缶詰って、あまりプルタブが付いていなかったような。

 缶切りで開けていましたよね。私はミカンの缶詰が大好きで、母親によく開けてもらっていたな~と懐かしい気持ちになりました。

――娘さんは「なに、これ?」という反応だったのですね。

 とても不思議そうな顔をしてました。実際に持たせてみましたが、何だかサッパリわからない様子で(笑)。

――それはそうと、「かいりきまじんおんな」って何ですか?

 プルタブの付いていないコーン缶を缶切りで開けたら「ゴリゴリ」と音がして、娘にはそれが強そうに見えたようです(笑)。

――実際に缶が開いたら、娘さんはどのようなリアクションでしたか?

「わ~、すごい! これでも開けれるんだね。もうコーンたべたい!」と言って、コーンを食べていました(笑)。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 最近あまり使わなくなった缶切り、皆さんはまだ持っていますか?

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_6e49e445e6d3_トレンド発信地「代官山」に、拍子抜けするほどオーソドックスな弁当店ができたワケ 6e49e445e6d3

トレンド発信地「代官山」に、拍子抜けするほどオーソドックスな弁当店ができたワケ

2019年10月14日 07:30 アーバン ライフ メトロ

昔ながらの定番弁当を、「TOKYO STYLE」にアレンジ


 渋谷と代官山の間、おしゃれなショップやカフェが散見される並木橋交差点界隈。そこに、小さいながら異彩を放つ店構えのお弁当屋さん「TOKYO BENTO STAND」(渋谷区猿楽町)が2019年8月末にオープンしました。

「TOKYO BENTO STAND」のディスプレイ(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)

 とりわけ目を引くのが、お弁当サンプルのディスプレイ。ハンガーに吊るされていて、その下に、洋服用のタグが値札がわりに置かれています。「SIZE」欄にはお弁当の大きさに合わせて「REGULAR」「LARGE」の表記、「QUA(クオリティー)」欄には「DELICIOUS(おいしさ) 100%」と書かれているなど、遊び心がたっぷり。

 店は、昔よく見かけたラーメン屋さんなどが配達時に使っていた岡持ち(アルミ合金製の箱)をモデルとしたかのような佇まい。言われないと気づきにくいのですが、扉はふたつ折りにして天井部分に半分押し込める作りになっており、カウンターやイートイン用のスタンドなど、大部分にアルミ合金が使われています。

 昔ながらのものを「現代風」に、店長の西村 章さん曰く「TOKYO STYLE(東京風)」にアレンジしているのがこの店の個性といえるでしょう。

 固定メニューは、サケ弁当、のり弁当、唐揚げ弁当、しょうが焼き弁当、焼き肉弁当、ミックスフライ弁当、東京弁当(幕の内)。スタイリッシュな店の様子からは拍子抜けするほど、そのラインナップは、お弁当屋さんの「王道メニュー」に徹しています。

 容器は白で、ご飯の上にはゴマと小梅。「お久しぶり」と言いたくなるような懐かしさもありながら、その中身にきちんと彼らのオリジナリティーをもたせていて、おかずの種類が多く、彩りも計算されています。

 ディスプレイにひとつだけ、ご飯の上にクエスチョンマークがついたものがあり、これが月替わりメニュー。10月は「赤魚の西京味噌漬け焼き」(880円)で、お客様から「ラインナップに焼き魚が欲しい」のリクエストに応えたものだそうです。

お弁当といえば日本茶! お茶もこだわり満載


 お弁当屋さんながら、Tシャツや帽子、ロゴ入りキーホルダーなど物品のお土産コーナーがあるのも斬新。パッケージに寿司屋の折詰にぶら下げて持てるように紐がついているものがあり、「昭和の酔っ払い」の姿を懐かしく思い出しました。

 販売されている飲み物は、やっぱり「お茶」。

ICE緑茶 280円(画像:TOKYO BENTO STAND)

 昭和を追求するのであれば、新幹線で提供されていた、コップ替わりになる蓋のついた四角い容器(持ち手のついたもの)で提供してもらいたいところでしたが、「探したんですけどね、製造しているところがなくて、特注したら高くなるのでやめたんです」と西村店長。

 しかしその分、クオリティーにかなりこだわっています。

 かつて、東京の水道水がカルキ臭が強くおいしくなかった頃、東京で作られるお茶は、焙煎の強い茶葉を使ってそこをカバーしていたそうです。しかし、今は水質が向上して東京の水がおいしくなったため、その味わいを活かす焙煎具合の茶葉を使い、味わいを設計したそうです。熱いお茶と冷たいお茶とでも茶葉の焙煎具合を変えており、水出し緑茶もあります。緑茶のほかにほうじ茶と玄米茶もあり、西村店長曰く、「どれも自慢のお茶」だそうです。茶葉は静岡産を使っています。

 同店のオーナーは、anea design(港区白金)代表取締役CEOで、クリエイターの横町 健さんです。横道さんは、都心部に4店舗カフェを展開しているほか、塊根植物ブームの火付け役となった「BOTANIZE(ボタナイズ)」のオーナでもあります。

 店舗デザインおよびロゴを手掛けたのは、アートワーク事務所のナイジェル・グラフ(千代田区神田西福田)。雑誌「POPEYE」や「BRUTUS」のカバーアート、NIKE JAPANなどのアートディレクションも手掛ける気鋭のアーティストです。「TOKYO BENTO STAND」は、そのセンスが至るところで感じられます。

 それにしても、横道さんはおしゃれなカフェやレストランが多数集まるエリアでなぜ「お弁当」に目を向けたのでしょうか。

意外と多い、代官山の「ランチ難民」を救うために開業


 横道さんは同店の開業に至った経緯を次のように話します。

anea design代表取締役CEOの横町 健さん(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)

「理由はシンプルです。この建物(2階に「BOTANIZE」がある)の1階がカフェだったのですが、そこが空いたので何かやろうかと考えました。そこで、この近辺にオフィスを持つ知り合いのカメラマンやアパレル関係者に、どんな店があったら便利かを聞いてみたんです。そしたら、『ランチ難民』になる人が意外と多いことがわかり、ならばお弁当をやろうと思いました」

 周囲のリクエストは、コンビニにあるような目新しいものより、「昔ながらのお弁当を食べたい」というものだったそうです。

「そのなかで、誰もが好きと思われる定番のメニューを選びました。人は食べなれたものやメニューへの愛着があって、そういったものには食べ飽きることがないですよね。子どもの頃にお弁当を持って学校に通っていた人が、ピザを毎日食べられるかというと、難しいと思うので」(横町さん)

 そのニーズが店全体のコンセプトとなっていることがよくわかりました。

 お弁当の価格は680円〜1200円で、800円台が中心価格帯と少々高め。しかし、東京弁当を食べてみたところ、穴子の天ぷらがボリューミーな満足感に加えて、味わいの異なるおかずを少しずつ色々楽しめるため食べ飽きることがなく、素直に「また食べたい」と思える内容でした。他のメニューもおかずの種類が多めで、最も安いのり弁当には、白身フライ、ちくわ天、肉団子、キンピラゴボウ、煮物、魚のすり身ののり巻きなどが入っています。

 店内に、ゆっくりと落ち着いてお弁当を食べる時間のない人たち向けに、「早弁用コーナー」があるのも今どき。他方、西村店長の夢は、東京駅や品川駅の新幹線乗り場近くで「TOKYO BENTO STAND」のお弁当を販売することだそうです。今どきでありながら、古風な感覚も合わせ持つ。素敵なお弁当屋さんでした。

●「TOKYO BENTO STAND」 概要
・場所:東京都渋谷区猿楽町2-3 corpo amagi 1F
・営業時間:平日 11:30〜18:00 ※お弁当はなくなり次第販売終了
・休館日:土日祝
・アクセス:東急東横線「代官山駅」から徒歩約8分

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_4b6969e4a44e_池袋で五ツ星お米マイスターの新米イベント、お米は炊き方と合わせる料理が肝心? 28日開催 4b6969e4a44e

池袋で五ツ星お米マイスターの新米イベント、お米は炊き方と合わせる料理が肝心? 28日開催

2019年10月13日 21:40 アーバン ライフ メトロ

自宅でも新米をよりおいしく楽しめるようセミナーを開催


 レストランやウェディング事業を展開するリビエラ(港区南青山)が、西池袋にあるリビエラ東京内のレストラン「茶寮 リビエラの庭」にて、新米を楽しむイベントを10月28日(月)に開催します。

「茶寮 リビエラ」での土鍋で炊いたご飯(画像:リビエラ)

「茶寮 リビエラの庭」では、産地にこだわって仕入れた魚介類や自社菜園で育てた無農薬野菜を中心に、四季折々の食材を使用した和食を提供しています。なかでも、銘柄にもこだわり、土鍋で炊いて提供するご飯は人気アイテムのひとつです。

 同社広報担当者は、イベント開催の目的について「さまざなブランドの新米が数多く出回るこの時期に、好評いただいているご飯をご自宅でもよりおいしく楽しんでもらいたいとの思いから、初開催に至りました」と話します。

 イベントでは、五ツ星お米マイスターの小池理雄さんを迎え、新米に関するセミナーを行います。内容は、お米の知識、おいしいご飯の炊き方、脱殻体験、新米4種の食べ比べに関する講義です。その後、各新米の味わいに合わせた、秋の食材を使った特別料理を土鍋で炊いたご飯とともに楽しみます。

 小池さんは2006(平成18)年に家業の精米店を継ぎ、「本当のお米のおいしさを届けたい」「全国47都道府県のお米と食卓をつなげたい」という想いのもと、お米マイスター五ツ星の資格を取得。各ブランド米の特徴や、相性の良いおかずに至るまで、その楽しみ方を幅広く提案しています。

 ブランド米ごとのおかずとの相性、というのはあまり意識していない人が多いのではないでしょうか。お米と料理の相性や、炊き方による味わいの違いについて知識を得ることは、欧米化の進む食生活を見直すことにもつながるかもしれません。豊かな緑を望む寛ぎの空間で、お米のおいしさを再発見するひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか。

●茶寮 リビエラの庭「新米イベント」 概要
・会場:茶寮 リビエラの庭
・場所:東京都豊島区西池袋5-9-5
・日時:10月28日(月)11:00~14:00
・参加費:6600円(税込)
・定員:30人
・アクセス:各線「池袋駅」西通路C3出口から徒歩1分

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_13def04f5034_自分を貫いた4年間――早稲田が私に残してくれたもの 「女子らしくない」と言われても 13def04f5034

自分を貫いた4年間――早稲田が私に残してくれたもの 「女子らしくない」と言われても

2019年10月13日 21:30 アーバン ライフ メトロ

「ワセジョっぽいね」と言われて


 山形で生まれ育った筆者。中学生くらいのころから漠然と東京への憧れを募らせ、高校生になると「絶対、東京の大学に行きたい」と思いを馳せるようになっていました。東京に100以上ある大学の中で、田舎の女子高育ちの筆者を魅了したのは早稲田大学です。院生を含めると5万人もの学生が在学するマンモス校には、自分の人生を広げるさまざまな学問の世界があるはず。そして流行や既存の価値観にとらわれない「バンカラ」な、個性的な奇人・変人に出会えるはずだと、期待に胸を膨らませていたのです。

 ところで早稲田大学の女子学生や卒業生はしばしば、早稲田女子を略して「ワセジョ」と呼ばれるのをご存じですか? その定義はさまざまですが、慶応大学や青山学院大学などのいわゆる「キラキラ女子」とは真逆の存在。「男勝り」「女らしくない」「モテない」というような、ネガティブな意味を込めて使われる呼称です。

 高校時代はサッカーと勉強しかしてこなかった当時の筆者も、このイメージにバッチリ当てはまっていたでしょう。でも、男子高生と練習試合をして負けるたびに体格差やスピードの違いに本気で悔しがり、必死の努力によって勉強や受験戦争を勝ち抜いた筆者にとって、女子力やらモテやらなんて本当にどうでもいい価値観のひとつでしかありませんでした。

早稲田大学の大隈講堂(画像:写真AC)

 晴れて早稲田に入学すると案の定、「ワセジョっぽいね」と言われる場面に何度も出くわすことになります。そしてその言葉に含まれている「変わってる」「かわいくない」というニュアンスも、否が応にも感じ取らざるを得ませんでした。おしとやか、幼気(いたいけ)、家庭的、愛想のいい相づち……。「世間では女性は、『ワセジョ』とは真逆の基準で評価されているんだ」と突き付けられる瞬間でした。

 そんな筆者と同じように「女らしさ」に染まれないでいる女子学生は早稲田のキャンパスにたくさんいて、彼女たちとお酒を飲みながらよく「私たちって拗らせてるよね」「だってどうせワセジョだもん」と自虐的に管を巻くこともしょっちゅうでした。そんな私たちの共通認識は「『女子力が高い』ことは、私たちだってやろうと思えばできる。でも、やらない」。そんな物差しで自分が評価されるのは、プライドが許さなかったのだと思います。

ワセジョが闘っていたものは


 そんな4年間を経て卒業し、社会人として過ごす今、ふと思うことがあります。ワセジョが「絶対にやらない」と頑なに闘っていた相手とは、単なるモテや恋愛のアレコレではなくて、現代女性を縛る呪いだったのではないのか、という思いです。

キャンパスで過ごす大学生のイメージ(画像:写真AC)

「家事育児は妻がやるべき」「女は男より仕事ができない。だから給料が安いのは当たり前」「女なのに気が利かないね」「女なんだからでしゃばるな」「女はバカな方がかわいい」――。こういう考え方は残念ながら、今も日本社会に残っています。ワセジョだった私たちがあのころ必死で突き付けていた「NO」は、男性中心の社会で女性に求められる常識に対してだったのではないかと今思うのです。

 もちろん、どの学校を卒業した女性であっても社会に疑問を感じる人はたくさんいます。そのなかで「ワセジョ」というレッテルを授かった筆者たちは、時に自虐を口にしながら時に大げさ過ぎるほど愚直に社会常識への抵抗を体現していたのでした。

 ワセジョなんて嘆いてみたところで、しょせんは偏差値の高い有名大学です。「ブスでも、モテなくても、変わり者だとしても、私たちは早稲田の学生だ」という驕りが当時なかったとは言えません。そういう早稲田生としての聡(さと)さや小狡(こずる)さを抱えながらもなお、20歳前後の若者が持つ有り余るエネルギーやもがきの中で、筆者たちは一生懸命「女性らしさという常識」と闘っていたのだと思っています。

ちなみに男子も相当、拗らせていた


 さて、ここまで女子のことについてばかり書いてきましたが、早稲田の男子についても触れておきましょう。

 男子学生たちもまた女子と同じで、何かを拗らせた奇人・変人ばかり。女子に対してどうこう言えるようなものでは全然ありませんでした。そして、これまた女子たちと同じように、何かに対して一生懸命で、ひたむきな学生が多かったように思い出します。

 たとえば「早稲田祭」(学園祭)。 学園祭で行われるミスコンテストやミスターコンテストといえば普通はモデルや芸能人のような人たちが出場するものです。しかし早稲田祭のミスターコンテストはなぜか、顔の格好良さではなく「筋肉の格好良さ」を決めるルールなのでした。

 ウェイトトレーニングサークル「早大バーベルクラブ」主催の「ミスター早稲田ボディビルコンテスト」は、筋骨隆々の男たちが己の筋肉を披露し合い、「8番キレてるよ!」「まるで大胸筋が歩いてるみたい!」などという声援を受けながら、投票数を競ってその年のミスター早稲田を目指します。

 いかに過酷な状況を乗り越えられるかを競う「早稲田王決定戦」も、早稲田祭の大人気企画です。瓦を頭で割った後に髪の毛を墨汁につけて習字したり、カエルや豚の顔などが入った闇鍋を食べたりと、「なんでこんなことやってるの?」という疑問なんてもはや意味を持たなくなるのが早稲田王の凄みです。

 筆者は驚きやおかしさ、バカバカしさに満ちていたミスター早稲田も早稲田王決定戦も大好きで、毎年観るたびに「ああ、こういう変人・奇人がいるから早稲田に入ったんだよな」と幸せを感じていました。

早稲田大学を創設した大隈重信の像(画像:写真AC)

 そしてこういうバカ男子たちもまた、くだらないことやバカバカしいことに全力を注いでいても結局は「早稲田生だから」サマになったり許されたりしていることをおそらく自覚していたでしょう。性別の違いはあれど、この「早稲田だから」という「免罪符」は筆者たちワセジョが抱えていたそれときっと同じ種類のものでした。

体に染みついたままの、バンカラ気質


 今、筆者の大学時代の友達をあらためて見渡してみると、起業や海外移住をしたり会社で役職についたりしている人もいれば、大学のときからの夢を今も追い続けている人もいます。それぞれの道を模索しながら前進し続けている彼らの姿を見るたび、早稲田在学中に染みついたバンカラ気質や、常識を疑う考え方が背景にあるのを感じずにはいられません。

 それにしても変な人だから早稲田に入るのか、早稲田に入ると変な人になるのか。そして早稲田に入ったからワセジョになるのか、もともとワセジョ気質のある女子が入学するのか。その答えはわかりませんが、今の筆者にも少なからぬ影響を残していることは確かです。

 皆さんはどんな場所で青春時代を過ごしましたか? そのときの経験は、今の自分にどのような影響を残していますか?

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_35e77d3a0cc4_2020年開業、港区「高輪ゲートウェイ駅」 そもそも「高輪」ってどんな意味? 35e77d3a0cc4

2020年開業、港区「高輪ゲートウェイ駅」 そもそも「高輪」ってどんな意味?

2019年10月13日 08:30 アーバン ライフ メトロ

「高輪」と書いて「たかなわ」と読む


 そのネーミングに納得がいかなさすぎるというので署名運動まで起きた「高輪ゲートウェイ」駅。田町駅と品川駅の間にできる山手線と京浜東北線の新駅で、2019年11月16日(土)には新駅へ線路を切り替えるために、山手線と京浜東北線が16時まで運休する予定です。

工事中の「高輪ゲートウェイ」駅(画像:写真AC)

 「高輪ゲートウェイ」の「高輪」は「たかなわ」と読みます。難読地名のひとつですね。なぜそんな名前なのでしょう?

 語源には諸説ありますが、いちばん有力なのが「高台の縄手(道)」が「高縄手」になり、「高縄」となり、「高輪」という文字が当てられたというもの。「高縄手」という地名は全国にいくつかありますから、これが語源というのはありそうです。実際に「高縄」と書かれた文献もあります。

 「縄手」はもともと「田の中のあぜ道」を差しましたが、それが転じて長くてまっすぐな道も差すようになりました。「高いところの長くてまっすぐな道」。

 高輪にそんな道があるのか?

 あるんです。実は。古代から続く長くてそれなりにまっすぐな高台の尾根道が。今回はその古道の話。

泉岳寺経由で二本榎通りへ


 高輪ゲートウェイ駅ができるのは、都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」のすぐ近く。国道15号(第一京浜)沿いです。この道は江戸時代の「東海道」そのものなので、以後「東海道」と書きます。

奥に見える森が高輪大木戸跡で歩道はそれを迂回する形になっている。右が国道15号にして第一京浜にして旧東海道(画像:荻窪圭)

 江戸時代からずっと幹線道路で、江戸時代は海沿いギリギリの道でした。道を安定させるため、海側に石垣を作っていたくらいです。

 泉岳寺駅のA4番出口を出て東海道沿いに少し南へ行くと「高輪大木戸跡」があります。大木戸は江戸への出入口に設けられた木戸。街道の両側に土塁を作り、その間に木戸をつけ、夜になると閉じていました。その土塁が片方だけ残っているのです。車がびゅんびゅん走る大幹線道路の脇に、江戸時代の遺構が残っているというのは面白いものです。

 これにちなむなら「高輪門」駅とか「高輪口」駅でもいいんですが、「高輪ゲートウェイ」ってカタカナが入ったのがなんとも平成っぽいというか、まあいいんですけど。

 さてこの東海道は海沿いの低地の道なので「高縄手」ではありません。高縄手を求めて歩きましょう。

「高縄手」はどこだ?


 高輪大木戸跡から南に向かってしばらく歩くと、「泉岳寺」の交差点があります。ここを渡ると、泉岳寺への参道。

萬松山泉岳寺の中門。この奥に山門や土産物屋などがある。境内には赤穂義士の墓地や赤穂義士記念館もあるほどの「赤穂義士推し」(画像:荻窪圭)

 泉岳寺は江戸時代前期の1641年にこの高輪の地に移された曹洞宗の寺院。東海道より少し上ったところ、高輪の斜面を活かした立地にあります。

 泉岳寺といえば赤穂事件。吉良上野介を斬りつけた浅野内匠頭長矩と、吉良上野介邸に討ち入りを果たした赤穂浪士の墓地があることで有名です。

 細かい事情を抜きにすれば、吉良上野介は江戸城内でいきなり斬りつけられた上に、四十七人の浪人に寄ってたかって殺された哀れな老人なわけで、現代の感覚では吉良に同情せざるを得ないのですが、その辺どうなんでしょう?

 ともあれ、高縄手を目指しましょうと思いつつ、泉岳寺門前の坂道をゆるやかに左にカーブしながら上り、坂の上に達すると、そこは「伊皿子」の交差点。高輪の高台に出ました。

 この交差点を南北に横切っているのが高縄手、つまり、高台の尾根上を真っ直ぐに走る縄手道なのです。

 その名は「二本榎通り」ですが、実はここ、平安時代から中世の「古代東海道」だったといわれてます。古い街道は高台の尾根筋に多いことが知られています。

 谷筋の低いところは水害に遭いやすく安定した道を維持しづらい、敵に高所から狙われやすいというデメリットがあり、尾根筋には遅くまで明るく月明かりも頼りになるというメリットがありますから、電気も自動車もアスファルト舗装もない時代は尾根筋を歩きたくなるでしょう。

大石内蔵助が切腹した場所も


 そしてこの二本榎通りは、品川駅の西側あたりから三田まで、きれいに高台の尾根筋を貫いている、まさに「高縄手」なのです。これが高輪の語源だと私(荻窪圭。フリーライター、古道研究家)は思っています。

二本榎通りの高輪一丁目アパート前にたっている「大石良雄自刃の跡」の碑。この奥に「十六人忠烈の跡」が残されている(画像:荻窪圭)

 平安時代から続く道筋がここにあるんだなと思うとちょっと感慨深いですよね。

 ちなみに伊皿子交差点から二本榎通りを南西に向かうと、右手に広大な細川家下屋敷がありました。

 その一部は高輪皇族邸(旧高松宮邸)で、上皇上皇后両陛下の仮住まいとして仙洞仮御所として使われる予定です。

 細川下屋敷跡の残りの多くは現在都営高輪一丁目アパートとなっています。

 細川家下屋敷は赤穂浪士のうち大石内蔵助等17人が預けられ、切腹をした場所。今でも高輪一丁目アパートの奥にその跡が史跡として残されています。忠臣蔵好きの方はぜひ泉岳寺とともに訪問するとよいでしょう。

二本榎通りはお寺と消防署に注目


 そのまま二本榎通りを南下して品川駅に向かいましょう。

 二本榎通りは江戸時代に寺町となりました。いろんなお寺が通りの両側に集められたのですね。今でも通りの両側にお寺がいくつも見られます。ひとつひとつの紹介はしませんが、歴史を見てきた古いお寺がいっぱいあるのでのんびり回るのがよいでしょう。

 この通りを歩くときは左右をときどきチェックするのもおすすめ。右を見ても左を見てもちょっと下がっていて、尾根筋を歩いているのだなと実感できます。

 しばらく歩くと、交差点に塔を持つ古くてカッコいい建物が見えてきます。

ひときわ目立つ高輪消防署二本榎出張所。このあたりに二本榎の解説板も用意されています(画像:荻窪圭)

 それは高輪消防署二本榎出張所。この建物、1933(昭和8)年に建てられたドイツ表現主義の建物で、塔は火の見櫓(やぐら)として使われていました。高輪の高台だから消防署を建てるのに向いていたのですね。今でも現役の建物ですが、希望すれば中を見学させてくれます。近代建築に興味のある方はぜひ。

 ちょうどこのあたりが通りの語源となった二本の榎があった場所。江戸時代はその榎が目印になっていたそうです。さらに南下すると高輪三丁目の丁字路に出ます。この交差点から都営浅草線高輪台駅まですぐ。

 あるいはさらに南下し、品川駅へと出るのもよいでしょう。高輪の語源ともいえる二本榎通りを歩くと、高輪って地名がより身近に感じられるかと思います。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_993b2fd6ad3b_街中で金色に輝くカマキリを発見して思わず大興奮しちゃった女性の漫画「さっそく祈願しました」 993b2fd6ad3b

街中で金色に輝くカマキリを発見して思わず大興奮しちゃった女性の漫画「さっそく祈願しました」

2019年10月13日 07:30 アーバン ライフ メトロ

近づいて、よく見たら……


 ナカムラエコさん(ペンネーム)は東京都下で夫と長男、次男の家族4人で暮らすイラストレーターです。毎日のちょっとした幸せを描くナカムラさんのアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「金色のカマキリ」です。

ナカムラさんの体験を描いた漫画のカット(ナカムラさん制作)

――今回の作品を作った背景を教えてください。

 コンクリートの上に、きれいに輝く黄金のカマキリを見て感動したもので(よく見たら違ったのですが…)。

――虫は苦手な女性も多いかと思いますが、ナカムラさんは虫は大丈夫なのでしょうか?
 長いのはダメです! 毛虫とか即!逃げます!

――長い虫……。想像しただけで体がゾワゾワします。それにしてもこのカマキリは、思わず感動するほどきれいに光輝いて見えたのですね。

 ちょうど、太陽の光がカマキリの体に当たってたんですね。下がコンクリートの濃い色だったので余計にきれいに見えました!

――カマキリはどんな場所にいたのですか?

 車がかなり多い通り沿いでした。脇の公園の方から来たのかな? そこで見たのは初めてでした。

――レアな場所で見つけたことも、ラッキー感を高めている感じがします。それにしても、金色のものを見るとつい金運と結びつけてしまうのはどうしてなのでしょうね。

 やっぱりコインとか金の延べ棒とか黄金の冠とかのイメージがあるからですかね…単純な私……(涙)。

――皆そうだと思います! 宝くじが当たったらフランス・ニースに行きたいとのことですが、現地では何をして過ごす計画ですか?

 フランスは昔から憧れの地です。芸術鑑賞を楽しみ、歴史ある街並みの中で美味しいワインを堪能! 二ースでは美しい海のブルーを愛でながら、やっぱりワイン!お酒が好きなもので(笑)。妄想で既に最高です!

――じつは金色ではなかったことに気がついたときの気持ちを、ずばり聞かせてください。

 なんだよ~~~~! でした。勝手に間違えておいて、ヒドイ話です。

――金色ではなかったけど元気に生きているカマキリに一言お願いします。

 元気が一番! 年取ってくると一番大切と痛感するのは健康ですから(しみじみ)。でもあの一瞬……確かに君は金色だったよ! 美しかったよ! と伝えたいです。勝手に盛り上がって勝手に落ちてる私を「アホか」と笑ってください。カマキリさん。

――漫画の読者にひと言お願いします。

「カマキリ」は秋の季語だそうです。虫がお嫌いで無かったら、カマキリさんと秋をお楽しみください。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_a35d761d5efd_偶然訪れた神社で昭和丸出しなオジサンに遭遇してしまった漫画「この人は誰彼かまわず……」 a35d761d5efd

偶然訪れた神社で昭和丸出しなオジサンに遭遇してしまった漫画「この人は誰彼かまわず……」

2019年10月12日 08:40 アーバン ライフ メトロ

「これはマンガにして残しておかねば!」


 前野コトブキさんは東京在住50余年のイラストレーターで、これまでにビジネス書籍からテレビ番組内のフリップイラストまで幅広く手掛けてきました。会社員時代からのダブルワークを含めるとその歴は25年。そんな前野さんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「捨てる神あれば拾う神あり」です。

前野コトブキさん自身の体験を基に描いた漫画のカット(前野コトブキさん制作)

――前野さん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 近所を歩いていたら、偶然遭遇したんですよ、これはマンガにして残しておかねば!描きました(笑)。

――これはいつごろの話ですか?

 5月ぐらいですね~。

――塚を見た第一印象を教えてください。

 一瞬、「手塚」の書き間違いかと思いました(笑)。

――実際に悩んでいる人は、結構来ていたのですか?

 文字通り「パラパラッ」といらっしゃいましたね~。

――前野さんは今後、この塚にお世話になりそうですか?

 たぶん大丈夫です。私はモッサモサですから!

――それにしても、最後は昭和丸出しなギャグですね……

 この人は、誰かを見るたびにダジャレをかましてるんじゃないですかね~。

――漫画の読者にひと言お願いします。

「捨てる神あれば拾う神あり」ってとこでしょうか?(笑)

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_072aaeb03fa3_大規模停電の恐怖再び――台風19号到来で注目集まる「水素利用」という災害対策 072aaeb03fa3

大規模停電の恐怖再び――台風19号到来で注目集まる「水素利用」という災害対策

2019年10月12日 08:30 アーバン ライフ メトロ

台風15号から学ぶべきこと


 2019年9月の9月8日(日)から9日(月)にかけて、台風15号が首都圏を直撃。大きな被害を出したことは記憶に新しいことでしょう。

台風到来のイメージ(画像:写真AC)

 台風15号は降雨による水害を起こしただけではなく、強風で多くの建物が損壊しました。特に千葉県では無数の電柱が倒壊し、房総半島の広い範囲で停電が発生。復旧作業で自衛隊が出動するほどの状態に陥り、多くの住民が長期間にわたって不便な生活を強いられました。

 今般、私たちの暮らしに電気は必要不可欠です。電気は食料・水とともに災害時に確保しておきたいインフラといえます。唐突に起きる地震とは異なり、台風は事前からの予測が可能です。そのため、台風15号の際に停電で苦しむ住民たちを「台風への備えが足りない」などとなじる声も一部からは聞こえました。

 食料や水、電池を用意するといった事前準備は個人でもできます。しかし、3日以上もつづく停電は、個人でどうにかできる範囲を超えています。

住民を守るのは、行政に課された責務


 大規模災害で、なによりも頼りになるのは行政という大きな組織と力です。台風15号によって発生した大規模停電は、管内の東京電力の電柱や電線といった電気設備が損壊したことから起こりました。

台風到来のイメージ(画像:写真AC)

 そうした事情を踏まえると、行政がカバーする分野ではないように見えますが、行政には住民の生命・財産を守る責務が課されています。電気が東京電力という民間企業の所管であっても、それが免責されるわけではありません。

 停電という災禍に対して、行政はどんな対策を講じることができるでしょうか?

 行政が台風の際に取り組むべき災害対策は多岐にわたりますが、すぐに思いつくのは、非常用の食料・水の備蓄と同じく電池や発電機の確保です。住民にとって、もっとも身近な市町村には庁舎や公民館といった大きな施設があり、その防災倉庫は個人宅の物置きや押入れなどとは比較にならないほど、大量の備蓄品を取り置くことが可能です。また、都道府県も広域的な災害に備えて、たくさんの食料・水を備蓄し、発電機や電池などを揃えています。

舛添前知事が打ち出した「水素社会の推進」


 しかしこうした災害用の備蓄は保管場所の制約もあるので、無尽蔵にできるわけではありません。市町村の場合は、おおむね全住民に対して3日分ぐらいしか用意できません。台風15号は、1週間以上の長期停電を引き起こしました。これらは、行政にとって想定以上の事態だったのです。

 防災倉庫などに備蓄されている電池は、あくまでも災害用です。平常時に使用すれば、非常時に使用できなくなります。災害は、いつ起きるかわかりません、常に準備をする必要があります。一方で、いつ起きるかわからない災害時への準備は、無駄になる可能性もあり、行政にとって大きな負担になるのです。

 そうした事情から、非常時・平常時を問わずに使用できる、経済的で行政に負荷の少ない蓄電インフラが模索されてきました。2014年に東京都知事に就任した舛添要一都知事は、取り組む政策のひとつに「水素社会の推進」を掲げていました。

2016年にオープンした水素情報館「東京スイソミル」(画像:小川裕夫)

「水素」は目に見えません。しかも、一般的に私たちの生活周辺で水素が使われていることを実感する機会はありません。そのため、「水素社会の推進」と言われても、いまいちピンときません。舛添都政で打ち出された政策には、都民の多くが関心を寄せませんでした。

 舛添都知事は2016年に退任しますが、後を継いだ小池百合子都知事も水素社会の実現に向けた取り組みを継続しています。舛添・小池両都知事が推進した「水素社会」とは、具体的にどんな社会でしょうか? そして、東京都は水素社会に向けて実際にどんな取り組みをしているのでしょうか?

非常時に外部電源として活用


 水素社会を一言で表現すれば、「環境負荷を減らしつつ、生活に欠かせない電気を調達する社会システム」を構築することです。

「水素社会の推進」に向けて、東京都は水素エネルギーの活用に取り組んでいます。水素エネルギー活用の代表例が、都バスです。これまでも、天然ガスを燃料にしたバスを東京都は導入しています。それより環境負荷が少ないとされる燃料電池車(FCV)を、東京都は早期に導入しました。燃料電池車は電気自動車(EV)と同様に、電気で自動車を動かしています。地球に優しいという点も同じです。

燃料電池で走る都バス。五輪までに、東京都は100台の燃料電池バスを導入する予定にしている(画像:小川裕夫)

 FCVもEVの特筆すべき点は、非常時に外部電源として活用できるところです。平常時は電気の力で自動車を動かすFCVの電気は、非常時は照明を灯し、調理用器具を動かすことができるのです。

 EVとFCVの給電能力を比較すると、EVは40台で病院1日分、10台でコンビニ1日分を稼働させる給電能力を有しています。FCVは8台で病院1日分、2台でコンビニ1日分の電力を賄うことが可能です。

 FCVバスの給電能力は、それらをさらに上回ります。FCVバスは2台で病院1日分、0.5台でコンビニ1日分の電力を賄える給電能力があります。FCVバスは環境に優しい移動手段というだけではなく、外部電源として非常に活用できるのです。そのため、「走る発電所」とまで形容されます。

FCVの購入補助事業もスタート


 EVとFCVの大きな違いは、充電までの所要時間です。自動車の種類によっても異なりますが、EVはフル充電に数時間が必要になります。

 一方、FCVは一瞬でフル充電ができます。そうしたFCVの特性が注目され、東京都以外にもFCVのバスを導入する自治体が増えています。FCVが街のいたるところで走っていれば、災害時に停電が発生しても電気がない不便な生活を強いられずに済むからです。

ガソリンスタンドに設置されたFCV用の充電スタンド(画像:小川裕夫)

 災害用のバックアップ電源として期待を一身に背負うFCVには、まだ課題があります。FCVの充電スタンドとなる水素ステーションが普及していないこと、そもそもFCVの価格が高いことが普及の妨げになっているのです。

 東京都は使用されていない都有地を事業者に貸し出し、水素ステーションの普及・拡大を進めています。また、FCVの購入補助事業も始めています。それでも、FCVが普及しているとは言い難い状況です。

 街でFCVが走る光景が当たり前になるまで、まだ時間がかかるでしょう。それでも、最近は自動車だけではなく鉄道分野でも水素エネルギーの導入を模索する動きも出ています。着実に、水素社会へと近づいているのです。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_023e0f008575_大注目の「女子ソロキャンプ」、実はインドア派向けだった? 国内初の「女王決定戦」でその魅力を探ってみた 023e0f008575

大注目の「女子ソロキャンプ」、実はインドア派向けだった? 国内初の「女王決定戦」でその魅力を探ってみた

2019年10月11日 17:30 アーバン ライフ メトロ

いまやすっかり女子趣味のひとつに


 家族や友人を伴わず、たったひとりでキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」。インスタグラムで「#ソロキャンプ」と検索すると、18万6000件以上の投稿画像がヒットします。

 男性キャンパーたちのものと思われる投稿に混じって、20~30代ぐらいの女性たちの画像がいくつも。YouTubeには「女子ソロキャンプ」の実践法を指南する動画が多数アップされていて、100万回近く再生されている動画もある人気ぶりです。

 日本オートキャンプ協会(新宿区四谷三栄町)の調べによると、2018年のオートキャンプ参加人口は6年連続となる対前年増を記録。なかでもソロキャンプの伸長は顕著で、ひとり用の用品販売が好調だといいます。アウトドア用品メーカーの間では「バブル期以来の第2次キャンプブーム」と称される現在の女子ソロキャンプ人気ですが、いったい何がそれほど彼女たちをキャンプへと駆り立てるのでしょう。2019年10月10日(木)に東京・豊洲で開かれた国内初の「ソロキャンプ女王決定戦」を取材して、その魅力を探ってみました。

女子でも設営簡単なテントいろいろ


 イベントに出場したのは、ソロキャンプ・インフルエンサーとして活躍している5人の女性。natsu campさん、森風美さん、かほさん、桜花さん、あらなみさんです。

 制限時間60分の間に、

1.普段使っているひとり用テント
2.主菜・副菜・デザートの料理3品(事前の仕込みもOK)

を作ります。その手際よさや正確さ、料理のオリジナリティーなどを4人の審査員が評価し、1位の「女王」を決めるというルールです。

お気に入りの真っ赤なテントを張って、お手製の料理をつくるnatsu campさん(2019年10月10日、遠藤綾乃撮影)

 競技開始の合図とともに、5人がいっせいにテントの設営を始めます。活況のソロキャンプ市場では「ワンタッチテント」など女性にも手軽に組み立てられるテントが何種類も展開されていて、出場者たちも10分前後でマイテントを完成させていました。

テントにもデコレーション。これが女子力というものか


 キャンプ用テントなんて寝転がれるスペースがあれば十分の武骨なもの……そう思っているのなら大間違いです。森さんはテントの設営が終わったと思いきや、おもむろにカボチャのフラッグや置物を周囲に飾りつけ始めました。「もうすぐハロウィーンですからね。季節に合わせた空間にした方が気分が上がるんです」。もはやキャンプというより、おしゃれカフェを訪れたかのような空間演出に、会場のギャラリーからも思わず驚きの声が漏れていました。

ハロウィーンを意識したオブジェでテントを飾り立てた森さん(2019年10月10日、遠藤綾乃撮影)

 続く料理は、主菜・副菜・デザートの3品をいかにスムーズに作り上げられるかが勝負のカギを握ります。

彼女がデザートから調理し始めた理由


 かほさんが最初に取り掛かったのは、デニッシュパンにマシュマロとバナナを挟んでホットサンドメーカーで焼き上げたデザートサンド。てっきり主菜から順に作るのかと思っていたのですが、「メインを作るのは最後です。メインは温かい状態でおいしく食べたいですもん」。

 ちなみに主菜で使ったパスタは、乾麺の状態で水に2時間ほど浸けるという下準備をしておくと、現地で調理するときの茹で時間を短縮できるのだそう。こうした自分なりのひと工夫が、ソロキャンプをより楽しくエキサイティングなものにしているようでした。

デニッシュパンにマシュマロとバナナを挟んたデザートサンドを作った、かほさん(2019年10月10日、遠藤綾乃撮影)

 キャンプで作る料理は、なるべく簡単で、かつおいしいものがベスト。桜花さんが提案したのは、カルビーのポテトスナック『じゃがりこ』をお湯でペースト状に伸ばしてフライパンで焼き上げた、こんがりマッシュポテト風。あらなみさんは、自宅で手作りしたベーコンにアボカドとトマトを添えたサラダを披露しました。決して手間はかかっていないのに、レストランの前菜として出てきてもおかしくないような上品な1品が出来上がりました。

女子ソロキャンプの定番食材は?


 5人が作った料理で登場頻度が高かった食材はアボカドです。硬い皮に覆われているから持ち運びがしやすくて、栄養も満点。おまけに料理の色どりを鮮やかにしてくれるから、女子ソロキャンプには持ってこいの食材のようです。

桜花さんが完成させたオリジナルメニュー3品。お皿の下に敷いたバンダナの配色もおしゃれ(2019年10月10日、遠藤綾乃撮影)

 彼女たちが今回会場に持ち込んだキャンプ道具は、テント、寝袋、調理台、調理器具、椅子、それにインテリア風の飾り棚などなど。これだけの荷物を器用にキャリーバッグやリュックサックひとつに詰めていました。「荷物はなるべくコンパクトに。でも遊び心のあるお気に入りの小物は、ぜひバッグの片隅に忍ばせて」。5人が口をそろえて語った、女子ソロキャンプを楽しむための心得です。

 もうひとつ欠かせないのは「防犯の意識」だそうで、森さんはテントの入り口前に置く男性用サンダルを1足用意していました。「女性がひとりで来ていると知られると、怖いことがあるかもしれません。男性グッズを置くことで、多少は危険回避に役立つかなと思ってやっています」

果たして、初代女王に選ばれたのは?


 アウトドアに詳しい4人の審査員が、出場者たちのテント設営や料理の試食を通して、それぞれの「ソロキャンプ力」を評価しました。

あらなみさん(右端)の自作料理を食べて「おいしい!」と沸き立つ審査員たち(2019年10月10日、遠藤綾乃撮影)

 審査の結果、「初代女王」に選ばれたのはnatsu campさん。5人のなかで一番早く全課題をクリアした手際のよさなどが高く評価されたとのことです。

 缶ビール片手に作ったnastu campさんの料理は、ちくわにチーズと明太子と大葉を挟んだおつまみ風の副菜に、飯盒で炊いたご飯に鮭とイクラを載せたはらこ飯など。明らかに呑兵衛が好みそうな取り合わせですが、「作り手それぞれのこだわりや世界観、個性が表れていて、それを見せてもらえたのが楽しかった」(審査員)と、自分の趣味を全開にした料理の出来栄えも決め手となったようです。

実はインドア派こそソロキャンプ向き?


 natsu campさんに聞きました。女性がひとりで臨む「女子ソロキャンプ」の魅力って何ですか――?

「全部が自分の自由、自分のペースや責任ですべて決められるところですかね。誰かに気を使わなくてもいいし、眠くなれば思う存分寝ればいい。もともと家でアニメやゲームをしているのが好きな私ですが、自然の中で過ごすひとりの時間はまったく違った魅力にあふれています。ソロキャンプって、実はインドア派の人にこそ向いているんじゃないかなって思っています」

 今回のイベントを主催したスポーツ用品販売・ヴィクトリア(千代田区神田錦町)の店舗営業部門副部門長の藤田洋右(ようすけ)さんは、「誰もが子どものころ一度は経験したことのあるキャンプは、もともと潜在的な人気を秘めたコンテンツでした。そこに、昨今のレジャーの特長である安・近・短やソロ活動の要素が組み合わさって、今の人気につながっていったのではないでしょうか」と分析。

「かつてのキャンプといえば料理はカレーかBBQというイメージでしたが、今の女性キャンパーたちが作るのはペスカトーレや玄米リゾット、ホットサンド。多彩でおしゃれなメニューに広がっています。SNS映えもキーワードのひとつですから、女子ソロキャンプの多様化はますます進んでいくと期待しています」

 さらに藤田さんは、野外での調理経験などが災害時に役立つサバイバルスキルの向上にも役立つのではないかと指摘します。

 都会の喧騒に疲れてたまにはひとりになりたい人、ひとりのおこもり時間を愛するインドア派の人、はたまた災害時に使える知識と技術を身に着けたい人も、この秋は女子ソロキャンプにチャレンジしてみませんか?

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_c4a42cab7ad1 oa-rp96488_0_ba34ef9ba6d5_新橋SL広場は「待ち合わせの場所」だけじゃない! じっくり歩いてわかるその魅力とは ba34ef9ba6d5

新橋SL広場は「待ち合わせの場所」だけじゃない! じっくり歩いてわかるその魅力とは

2019年10月11日 06:00 アーバン ライフ メトロ

豆知識1 広場のようで、広場ではない


 新橋駅で西口改札を出た先の、おなじみ新橋駅前SL広場。実際に行ったことはなくても、テレビ番組の街頭インタビューがしょっちゅう行われているスポットといえば思い浮かぶ人も多いかと思います。決して広くはないこの広場ですが、よくよく観察してみると案外見どころの多い場所でもあるのです。

 SLが目印のこの場所の正式名称は、「新橋駅西口広場」。広場という呼び名ではありますが、実際には道路法で「道路」と決められている場所です。戦後、闇市が立ち並び食料や衣料品を求める人であふれたこの周辺も、少しずつ区画整理が進み、1971(昭和46)年に現在の広場の形に整備されました。

新橋駅西口広場のシンボル、SL(画像:浦島茂世)

 その翌年の1972年、日本の鉄道発足100周年を記念したこの年に、「C11形蒸気機関車」が国鉄から港区へ無償貸与されました。そのSLは1945(昭和20)年に製造された「タンク式」と呼ばれるタイプで、現役時代の任務地は兵庫・姫路機関区。SLとしては小ぶりの体躯だったため近距離路線や駅構内の貨車の入れ替えなどで活躍し、合計100万km超を駆け抜けました。引退後、1972年に現在の場所に設置されて以来、半世紀近くにわたって新橋の移り変わりを見守り続けています。

 誰かとSL前で落ち合うときは、せっかくなので待ち合わせ時間を12時か、15時か、18時にしてみることを提案します。1日3回、この時刻にSLから汽笛が鳴るのを聴けるからです。往年を思わせる汽笛の音を堪能しながら、ふと、SLが鎮座する台座に目を向けてみると、それはレンガ造りの高架下ガードをモチーフにしたデザイン。SL設置にかかわった当時の人々の、熱い思い入れを垣間見るような気がします。

 もうひとつ、ちょっとした豆知識を。新橋駅からJR山手線で6駅の上野・国立科学博物館(台東区上野公園)の敷地内には、あの有名なSL「D51(通称デゴイチ)」が設置されています。ですので新橋のSL広場でC11をじっくり目に焼き付けた後、山手線に飛び乗って上野まで行けば、1日に2種類のSLを見比べることができるのです(しかも無料で)! まさに東京ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

豆知識2 SL広場は、SLだけではない


 ちなみに、SL広場にあるのはSLだけではありません。いろいろな彫刻・モニュメントが立ち並んでいるのをご存じでしょうか。

 まずひとつ目は、『乙女と盲導犬像』。もともとは日比谷公園にあったこの銅像は、盲導犬の普及活動のため、もっと目立つ場所へ置こうということで1969(昭和44)年に新橋へ引っ越してきました。SLがやってくる3年も前からこの広場にいる古参、重鎮の銅像なのです。

 この像の設置をきっかけに、日本初の盲導犬パレードや募金活動が行われるようになりました。ちなみに現在、盲導犬の犬種はラブラドール・レトリバーが主流ですが、この像が制作された1960年代はシェパードが主に採用されていました。そのため、この像の盲導犬もシェパードです。シュッと伸びる鼻先がとっても理知的な印象です。

SLのそばに立つ、『乙女と盲導犬像』(画像:浦島茂世)

 続いてふたつめ『愛の像』は、彫刻家・瀬戸団治の作品。かつてSL広場の中央には大きな噴水があって、この像は噴水の中央部分に設置されていていました。噴水は2006(平成18)年に撤去されましたが、この像だけが広場に残ることとなりました。噴水があったころは、酔っぱらったサラリーマンが水の中に落っこちることも少なくなかったそうです。

 そしてもうひとつが、『愛のライオン像』です。東京新橋ライオンズクラブの設立25周年を記念して、1982(昭和57)年に設置されました。ライオンの横にある銀の筒は募金箱になっていて、年に1回集金されて港区の社会福祉協議会を通じて地域福祉の促進に利用されています。港区社会福祉協議会(港区六本木)によると、2018年度の募金額は33万5983円だったとのこと。けっこうな額です。さすが新橋のサラリーマン! 人情を感じます。

豆知識3 冬はゴージャスSLに変身


 そして何といっても、これからの季節もっとも楽しみなのがSL本体のイルミネーションです!

「新橋イルミネーション」は1999(平成11)年からスタートした、地元商店街が主催する冬のイベント。2019年で20周年を迎えて、すっかり新橋の冬の定番となりました。2018年は「天空のクリスマス」をテーマに、2万5000個のLSD電球でSLをデコレーションし、オリジナルの音楽やシャボン玉マシーンまで動員してSLを盛り立てました。

LEDのイルミネーションを施されたSL(画像:愛宕一之部連合町会)

 地元の商店街連合「愛宕一之部連合町会」の市橋成規さんによると、このイルミネーションの主目的はチャリティです。現在は、イベント開始日などにシャンパンサービスなどを行い、募金を募っているそうです。

 イベントが始まったころはまだ、SLの飾りつけは今より質素だったようです。当時の写真を見ると、SLの前にズラリと並べられたクリスマスツリーが逆にSLを覆い隠してしまっているようで、ちょっと切ない……。でもこの20年の間にテクノロジーが進歩して、LED電球が市場に出回るようになり、現在のようなイルミネーションの形にたどり着いたといいます。発熱量が少ないLEDは、SLにもダメージを与えにくく最適。イルミネーションのデザインは、専門の会社などが参加するコンペで決められるそうです。2019年はどのようなデザインになるのでしょう?

 ところでイルミネーションと並ぶ光のアートといえばプロジェクションマッピングも人気ですが、SL広場のSLに関してはプロジェクションマッピング導入しないそうです。「黒いボディに光を当てても、いまいち格好良くみえないんですよ」と、市橋さん。

 2019年は、11月16日(土)からイルミネーションがスタートするそうです。キラキラ光るSLはとても幻想的。待ち合わせの相手が少しぐらい遅れても、キラキラSLを見上げながら、まもなく過ぎ行く2019年に思いをはせてみるのもいいかもしれません。

 ということで、新橋SL広場は単なる駅前広場ではなく、いろいろ見どころのある楽しい場所です。待ち合わせ場所より早めに広場へ行って、周囲をぐるっと回って鑑賞してみましょう。

外部リンク