cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_70e87a1dd96c_川崎駅周辺の商店街はなぜ元気なのか、歴史をひも解き考える 70e87a1dd96c

川崎駅周辺の商店街はなぜ元気なのか、歴史をひも解き考える

2019年6月20日 07:00 アーバン ライフ メトロ

利便性が高い川崎駅周辺


 東京駅からJR東海道線で約20分。多摩川を渡ってすぐの「川崎」は、京浜工業地帯を支える工場のまちです。近年は駅周辺に大型施設が集まり、利便性を向上させています。

 そんな今注目の「川崎」の駅周辺はどういったまちなのか、紹介していきます。

川崎駅前の様子(画像:写真AC)

 川崎にはJRと京急のふたつの駅があり、特に大きいのはJR川崎駅。東海道線・京浜東北線・南武線の3路線が乗り入れます。

 駅の中でも特徴的なのは、中央の東西に延びる自由通路です。JR川崎駅で乗り降りする人のうちの大半が利用するため、多くの人が行き交い、かなり広くなっています。

 そしてその中央通路の東西には、ふたつの大型商業施設があります。そのうち西口側にあるのが大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」。東口側にあるのが駅ビル「アトレ川崎」です。

「ラゾーナ川崎プラザ」は東芝の工場跡地を三井不動産が開発し、2006(平成18)年に開業、「アトレ川崎」はもともと1958(昭和33)年に開業した駅ビルで、2012年にJR東日本の駅ビル「アトレ」ブランドになりました。どちらも都心のファッショナブルなセンスを取り入れた商業施設で、多くの人でにぎわっています。

 この駅直結のふたつの大型商業施設のほか、駅周辺には地下街の「アゼリア」、複合商業施設の「川崎ルフロン」、「川崎DICE」、「岡田屋モアーズ」とたくさんの商業施設があります。そのため、色々な店が駅周辺に集まり、利便性は高いです。

 利便性が高いのは、交通や買い物環境だけではありません。

 映画館を中心にした複合施設「チネチッタ」が駅近くにあるほか、映画館は駅周辺に30シアター・7000席近くあります。また、駅から徒歩15分ほどのところには川崎競馬や川崎競輪といった娯楽施設もあります。

 飲み屋街も駅前から東へ延びる仲見世通りを中心ににぎわいを見せ、買い物だけではなく、娯楽や交流の場もある、活気のあるまちです。

映画と遊郭。娯楽で発展


 こうした川崎のまちなみはどのように形成されてきたのでしょうか。

 もともとの川崎のまちは京急線やアーケードを持つ商店街の東、旧東海道沿いの砂子(いさご)地区にありました。江戸時代の川崎は旧東海道の宿場街で、娯楽を中心に発展したまちでした。また、川崎大師平間寺が近かったことから、宿場周辺には遊郭が栄えました。

 この遊郭は明治時代になって人々の移動が街道から鉄道に移っても衰えることはありませんでした。そこに工業化の波がやってきます。

 特に1930年代後半、日中戦争以後は南武鉄道(1927年開業・現在の南武線)沿いにも工場街ができ、同線は1938年頃から乗客が急激に増えました。結節点であった川崎駅もパンク状態になり、臨時改札口設置や跨線橋(こせんきょう。線路の上をまたぐ形で架けた橋)の増設が行われたといいます。

 こうして工場の町になった川崎では、盛り場が大いに栄えました。1941(昭和16)年の調査では年間延べ約57万人の遊興客が、遊郭や貸座敷などに行ったといいます。

 また堀之内をはじめとした新しい盛り場では映画も流行しました。川崎にある商店街としては「銀柳街」や「銀座街」が大きなものとしてありますが、この「銀」の字は映画館の銀幕から取られています。

「工場」から「買い物」のまちへ


 こうして栄えていった川崎も、高度経済成長期以後は商業的に苦境に陥ります。より魅力的なものがそろう東京都心へ購買力が流出し、また、隣町の横浜駅周辺も栄えてきたため、商圏が狭くなっていったのです。

 とりわけ百貨店はかなりの苦境に陥り、その後も決定的な反転攻勢はできずに2015年の「さいか屋」閉店をもって、川崎からいわゆる「百貨店」は姿を消しました。現在は「さいか屋」の小さなショップが残るのみです。

川崎駅近くの商店街「銀柳街」(画像:写真AC)

 しかし、川崎の商業全体が弱くなったわけではなく、1980年代後半に入ると続々と大型開発が行われ、ショッピングセンターやショッピングモールといわれる業態が進出してきました。

 まず1986(昭和61)年には東口に地下街「アゼリア」が開業し、1988(昭和63)年には東口すぐの場所にあった工場跡地に「川崎ルフロン」が開業しました。さらに2000年代になると、今度は専門店を中心としたショッピングセンター・ショッピングモールの流れがやってきて、「川崎DICE」や「ラゾーナ川崎プラザ」がオープンします。

 こうした大型商業施設は先に紹介した通り、多くの人でにぎわい、これまで「工場」が主体だった川崎のイメージに、「買い物が便利な場所」というイメージを付加していきます。

大型商業施設と商店街が共存、その未来は?


 このように川崎駅周辺の商業状況は激変していったにも関わらず、商店街は元気でした。川崎駅周辺の商店街は昭和の頃から大型店と共存共栄の関係にあったためです。

 2015年には川崎駅前にあったふたつの商店会がひとつになり、川崎駅広域商店街連合会として16の商店街と16の大型店を会員に持っています。こうして線路をまたいで駅の周辺を全体的にカバーし、大型店も巻き込んだ商店会の構造は非常に珍しいといえるでしょう。

 また、商店会の枠組みの中でラゾーナやアトレで商店街のイベントを行うなど、商店街の企画するイベントに大型商業施設が参加しています。

 こうして大型商業施設と商店街が共存する川崎のまち。今後も大きくふたつの開発が予定されています。

 川崎駅の東側では「さいか屋」跡地にパルコの運営する商業施設「ゼロゲート川崎」(仮称)が2019年秋にも開業する予定です。規模は少し小さめですが、パルコの運営する商業施設ということもあって、どのようなユニークなテナントが入るか注目です。

 川崎駅の西側では2018年5月に「川崎駅西口開発計画」が着工しました。JR東日本が開発主体となり、29階建て・オフィス6万6000平方メートルと300室のホテルを中心とした3棟のビルを建設します。開業は2021年春の予定です。

 にぎわいながら今後も変わり続ける川崎。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_2b59bc5793ca_もうすぐ七夕! 東京周辺で楽しめる「七夕スイーツ」とっておき4選 2b59bc5793ca

もうすぐ七夕! 東京周辺で楽しめる「七夕スイーツ」とっておき4選

2019年6月19日 12:56 アーバン ライフ メトロ

アーティステックな七夕限定ケーキが登場!


 6月も後半戦となり、次なるイベント、7月7日の「七夕」が迫りつつあります。街に笹の葉や短冊が散見されるこの時期、各店舗や施設では、七夕にまつわる期間限定フェアがスタート。今回はこのなかから、スイーツを提供する4つのイベントをご紹介します。

クリームチーズをベースに用いた「織姫 ~桃といちじくと佐藤錦のケーキ~」(画像:ファイブフォックス)

 まず、旬のフルーツで日本の四季を感じられるケーキを提案する「カフェコムサ」では、「織姫」と「彦星」をイメージしたケーキを、2019年6月20日(木)から7月7日(日)までの期間限定で販売。詳細は次のとおりです。

●織姫 ~桃といちじくと佐藤錦のケーキ~

 果汁たっぷりの桃、プチプチした食感のいちじく、山形県産さくらんぼ「佐藤錦」をクリームサンドチーズのベースと組み合わせたケーキです。イメージは「織姫」とのこと。天の川に見立てたはちみつレモンゼリーも添えられています。

●彦星 ~静岡県産マスクメロンとマンゴーのケーキ~

 静岡県産マスクメロン、とろけるようなマンゴーを、フロマージュブランのベースに飾っています。こちらも、はちみつレモンゼリーを天の川に見立てており、星型のマンゴームースとともにその世界観を作り出しています。

 なお、同カフェのコムサステージ銀座店(銀座4)のみ1ピース税込1100円、その他のカフェコムサでは、1ピース税込1026円で販売されます。

1年中いちご狩りOKな施設も「七夕イベント」を開催!


 都心からほど近い距離で365日いちご狩りを楽しめるテーマパーク「東京ストロベリーパーク」(横浜市鶴見区)では、2019年6月22日(土)から7月7日(日)まで「七夕イベント」が開催されます。

「七夕限定いちごパフェ」は数量限定販売(画像:東京ストロベリーパーク)

 館内の「ICHIGO LAB.(イチゴラボ)」で、夏にはめずらしい国産いちごをたっぷり使用した「七夕限定いちごパフェ」(税込1200円)が数量限定で販売されるほか、イタリアンビュッフェを扱う「パークサイドキッチン」では、いちごちらし寿司が期間限定で登場します。ビュッフェは、税込で大人2100円(土日祝2500円)、小学生以下1100円(土日祝1300円)、3歳以下無料。ホームページからの予約が優先です。

 また、期間中の土日は各日先着16人限定で「かんたん!七夕いちごゼリーづくり」を実施。28日(金)29日(土)は各日先着30人限定で、いちごケーキのようなバスボム(発泡性の入浴剤)を作る体験イベントが開催されます。

天然ハーブティが織りなす、ピンクと水色の限定ドリンクも


 植物由来成分配合の化粧品や生活雑貨を扱う「BOTANIST」のカフェ、「BOTANIST cafe」(渋谷区神宮前)は2019年6月29日(土)から7月7日(日)まで、「織姫」と「彦星」をイメージしたドリンクを期間限定発売。ラインナップは「ハイビスカスミルクティー」「バタフライピーミルクティー」の2種類で、Instagramのストーリー機能でのアンケートの結果選定されたといいます。

「バタフライピーミルクティー」(左)と「ハイビスカスミルクティー」(右)(画像:I-ne)

 織姫イメージのピンク色や彦星イメージの水色はハーブティーによる自然の色。いずれのカップにも、天の川をイメージしや、きらきら光る銀箔が吹き付けられています。七夕メニューを注文すると、特典として限定の短冊カードがプレゼントされるそうです。

キティとマイメロのムースが載ったケーキも登場


 小田急百貨店新宿店(新宿区西新宿)は7月1日(月)から7日(日)まで、「小田急の七夕」と題したフェアを展開。本館地下2階和洋菓子売場では、各種七夕スイーツが販売されます。

 なかでも今年の注目は「ハローキティ」と「マイメロディ」のムースを堂島ロールの上にのせた、「パティスリー モンシェール」の「サマーフレンドリー」(1404円)とのこと。

 そのほか、桃のババロアに多彩なフルーツを飾り、キラキラのゼリーを天の川に見立てた「グラマシーニューヨーク」の直径約12cmのホールケーキ「TANABATA」(税込1944円)や、天の川をイメージしてつくられた「京菓匠 鶴屋吉信」の羊羹「七夕」(税込1296円)などが販売されます。

 きらきらとした七夕スイーツの数々をとおして、季節の風合いを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_9b6b56912884_資生堂発「タピオカに似合う」コスメって何? 都内の人気ティースタンドでテスターを設置 9b6b56912884

資生堂発「タピオカに似合う」コスメって何? 都内の人気ティースタンドでテスターを設置

2019年6月19日 12:53 アーバン ライフ メトロ

タピオカがコスメに、コスメがタピオカに


「タピオカを模したパッケージのコスメ」が発売されるとともに、「コスメをイメージしたタピオカドリンク」が発売される――。そんな期間限定イベントが始まります。

コスメ「ARTISTARMAKE」とのコラボで誕生したドリンク「ラズベリーピーチスター」(2019年6月14日、高橋亜矢子撮影)

 資生堂(中央区銀座)は2019年6月20日(木)から、「COSMETIC PRESS(コスメティックプレス)」から、新シリーズ「ARTISTARMAKE(アーティスターメイク)」を数量限定で販売します。

「COSMETIC PRESS」とは、若年層の市場トレンドなどをタイムリーに捉えた期間限定アイテムの販売プロジェクト。これまでにも、アイスクリーム色のキュートなコスメや、ビニールの質感が楽しめるコスメなど、その時にしか出会えない旬のコスメを展開しており、「ARTISTARMAKE」はその第4弾となります。

 今回、同プロジェクトが着目したのは、タピオカで人気のティースタンド「THE ALLEY(ジアレイ)」。先日オープンした名古屋店では、最大6時間待ちの行列ができた大人気店とのコラボレーションで、まさに今の旬を切り取ったかのようなコスメが出来上がりました。

 発売されるのは、星型スタンプとアイライナーが1本になった「スタンプライナー」(税抜1200円)と、透明感のある輝きが楽しめるパウダー「トッピングシャワー」(希望小売価格 税抜980円)の2品目。どちらも、これからの季節に嬉しいウォータープルーフ(耐水)タイプです。

タピオカを持つ手にもぴったりなコスメ


「スタンプライナー」は、タピオカ風のパッケージデザインも楽しい一品。星型スタンプは、顔、ボディなどにアクセントとして押すほか、「タピオカを持つ手に押して、写真撮影しても可愛いです」と、「ARTISTARMAKE」の開発を担当した、資生堂の大橋しほ花さんは話します。

「ジアレイ」のタピオカドリンク風パッケージが楽しい「スタンプライナー」3種類(2019年6月14日、高橋亜矢子撮影)

 水着を着た際に使うのもおすすめとのこと。また、スタンプはリキッドアイライナーとの1本2役のため、普段も、特別な日も、いつでもお出かけのお供として、楽しめる一本といいます。

 一方「トッピングシャワー」は、ふんわりとした触り心地も気持ち良いパウダーコスメ。肌に塗ると、さらさらとした感触ながら、しっかりとラメが密着し、透明感のあるキラめきが楽しめます。星スタンプ同様、タピオカを持つ手に付けて、キラキラ感を高めるのも一興。

 これらのコスメは、資生堂のオンラインストア「ワタシプラス」や、バラエティショップ、ドラッグストアなどで販売されるほか、発売日の6月20日(木)から、「ジアレイ」全店舗(22軒)の店頭にテスターが置かれます。さらに「ジアレイ」も、コラボドリンク「ラズベリーピーチスター」(Mサイズ/税抜680円)を販売。

 メイクアイテムのメインカラーである「ピンク」とスタンプの「星」に着想を得たというドリンクは、旬の桃とラズベリーの味。生クリームの上には、まるでラメのようなシュガーパウダーがまぶされており、もちろん下部には、大粒でぷるぷるのタピオカがぎっしり詰まっています。

 なお、”タピオカミルクティーの人気店”として広く知られる「ジアレイ」ですが、コンセプトは「お茶に恋をする、美しい生活」。「ラズベリーピーチスター」にも、台湾茶「白桃烏龍」が使用されており、すっきり、後味さっぱりの飲み心地です。お茶としての面も、じっくり味わってみると、より楽しさが広がるかもしれません。

「ラズベリーピーチスター」の販売期間は、6月20日(木)から7月31日(水)まで。その期間、「ジアレイ」中目黒店のみ、「ARTISTARMAKE」の世界観が堪能できる店舗ラッピングも展開されます。

 この夏だけかもしれない、タピオカとコスメのコラボをぜひ楽しんでみては。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_a72d9e4557ca_赤坂にNY発のベーカリー「THE CITY BAKERY」、併設レストランのランチは焼きたてパン食べ放題! a72d9e4557ca

赤坂にNY発のベーカリー「THE CITY BAKERY」、併設レストランのランチは焼きたてパン食べ放題!

2019年6月19日 12:37 アーバン ライフ メトロ

工房からパンが続々、日本初出店のレストランもオープン


 ベーカリー、レストラン、パン工房の3つを兼ね備えた THE CITY BAKERY STUDIO TOKYO(ザ シティ ベーカリー スタジオ トーキョー)が、赤坂アークヒルズにグランドオープンしました。

グランドオープンした赤坂アークヒルズ店は、THE CITY BAKERY最大数のパンがラインナップ(画像:フォンス)

 THE CITY BAKERYは、1990年にニューヨークのユニオンスクエアで開業した米国発祥のベーカリーです。日本には2013年に初上陸。現在、全国に11店舗展開しており(改装休業中含む)、赤坂アークヒルズ店は最大数の品揃えだそうです。

 店内から見えるガラス張りの「KOBO(工房)」のなかには、たくさんのパンがところ狭しと並び、思わず手を伸ばしたくなるほど。人気のプレッツェルクロワッサンをはじめ、ニューヨークの味そのままに再現したというパンの数々、旬の素材を使った季節のパン、さらに赤坂アークヒルズ店限定のパンも用意。ニューヨーカーには欠かせないホットチョコレートはじめ、ドリンクメニューも豊富です。

 併設のTHE CITY BAKERY日本初出店のレストラン「THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN(ブラッスリー ルービン)」でも、THE CITY BAKERYのパンが堪能できます。モーニングセット、ランチセット、ディナーメニューとほぼ1日中利用可能です。KOBOで焼き上げたパンが次々とレストランに運ばれてくるのも、当レストランの大きな特長といえるでしょう。

 モーニングセットは8種類あり、ヘルシーなサラダセットやTHE CITY BAKERYのパンを使ったフレンチトーストなど、バラエティー豊かです。一例を挙げると、中東の朝食メニュー「シャクシュカ」(1000円)は、サルシッチャ(肉の腸詰)入りのトマトソースに卵を乗せてオーブンで焼き上げます。全粒粉使用の厚切りトースト付きで、プラス200円でドリンクセットにできます。

「マッシュルーム、ほうれん草のスモーブロー」(1300円)は、デンマーク伝統料理のオープンサンド「スモーブロー」をアレンジ。パンの上にマッシュルームクリームソース、ソテーしたほうれん草と舞茸、ポーチドエッグなどを乗せて提供します。

ディナーメニューは多国籍料理が60種類以上


 ランチセットは16種類と豊富な上、パンの「盛り合わせ」のおかわりが自由です。メニューのひとつ「サブジ(チキン)」(1400円)は、インドで食されている野菜を炒めて煮た「サブジ」をアレンジしたもの。自家製ケバブスパイスをすり込んだチキンをスープ仕立てにした料理です。

ランチメニューの「ごどうふとビーンズのベジサラダ」 1500円。スープとおかわり自由のパンの盛り合わせがセット。ランチセットは、プラス250円で飲み物がつく(画像:フォンス)

「ごどうふとビーンズのベジサラダ」(1500円)は、佐賀の郷土料理「呉豆腐(ごどうふ)」と野菜チップスやフルーツを散りばめた、彩りの綺麗なサラダ。スープ付きです。

 ディナーメニューは、パンにピッタリなオリエンタルなメニューや、ラムチョップとランプの贅沢2点盛り、旬の白身魚など60種以上の充実のメニューが揃います。カジュアルな集まりから大切な人との会食や記念のディナーまで、さまざまなシーンで利用できることでしょう。バゲット、フォカッチャ、カンパーニュといった人気のパンの盛り合わせが、ひとり200円でおかわり自由です。

 店内は、開放感ある心地よい空間が広がります。ニューヨークらしい、さまざまな国の料理を楽しめる上、美味しいパンもたっぷり。パン好きはぜひ一度、訪れてみてください。

●THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー) 赤坂アークヒルズ
・住所:港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 2階
・営業時間:平日・土 7:00〜22:00、日・祝 7:00〜21:00
・定休日:無休
・アクセス:南北線「六本木一丁目駅」3番出口から徒歩1分、銀座線「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分

●THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN(ブラッスリー ルービン) 赤坂アークヒルズ
・営業時間:朝/7:00〜10:00、昼/11:00〜17:00、夜/平日・土曜 17:00〜23:30(L.O.22:30)、日・祝 17:00〜22:00(L.O.21:00)
・定休日:無休
*住所、アクセスは上記に同じ。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_b33d9ec864b8_東京国立近代美術館がサマーフェス開催、アートとガーデン・カフェにくつろぐ ビアバーも b33d9ec864b8

東京国立近代美術館がサマーフェス開催、アートとガーデン・カフェにくつろぐ ビアバーも

2019年6月19日 12:20 アーバン ライフ メトロ

金曜夜にガイドと作品鑑賞を実施、皇居を望む庭園にカフェも出現


 北の丸公園(千代田区)にある東京国立近代美術館(MOMAT)が夏の全館イベント「MOMATサマーフェス」を7月19日(土)から10月6日(日)まで開催します。展覧会を中心に据えながら、夏ならではの特別企画として「フライデー・ナイトトーク」の開催や「ガーデン・カフェ&夏のガーデン・ビアバー」の営業、子ども向けプログラムなどを実施します。

東京国立近代美術館が夏の全館イベント「MOMATサマーフェス」を開催。写真は「所蔵品ガイド」イメージ(画像:東京国立近代美術館)

 フライデー・ナイトトークは、ガイドスタッフと参加者がトークしながら作品を鑑賞する人気プログラム、「所蔵品ガイド」を金曜の夜にも行うものです。

 毎日14時から実施している「所蔵品ガイド」は1時間で約3作品を鑑賞しますが、フライデー・ナイトトークは1作品をじっくり鑑賞します。

「当企画は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)など世界のミュージアムでも利用されているスウェーデン製のギャラリーチェアを使うのもこだわりポイントのひとつです」(広報担当者)

 申し込み不要、参加費も無料(要観覧券)です。

 ガーデン・カフェは、レストラン「ラー・エ・ミクニ」のキッチンカーが皇居を見渡せる同館の前庭で営業。金曜と土曜のみ18時から「ガーデン・ビアバー」として、ビール、ワインなどのドリンクとともに、パスタやフライドポテトなど「ラー・エ・ミクニ」の味を、芝生の緑が気持ちよい前庭で涼みながら楽しめます。

 また、子供向けイベントとして、8月10日(土)と11日(日)に小学生対象の特別ワークショップを開催。展示室でのギャラリートークや工作などが体験できます。参加費は無料ですが、事前申込が必要です。各日10:30〜12:30、14:00〜16:00の2回行われます。

「MOMATサマーフェス」に先立ち、7月2日(火)より企画展「高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの」も開催予定です。

 こちらは、『アルプスの少女ハイジ』や『赤毛のアン』、『火垂るの墓』、『かぐや姫の物語』などを生んだアニメーション映画監督、高畑勲さん(2018年没)の回顧展(有料)です。会場外のエントランスに、写真撮影スポットとして『アルプスの少女ハイジ』に登場するアルムの山小屋を設置。さらに、7月21日(日)の14時から同展をより楽しむための講演会も催されます。

 ほかにも様々な企画を実施予定とのこと。期間中は、毎週金曜と土曜は夜9時まで開館し、夜の割引料金で観覧できます。

●「MOMATサマーフェス」開催概要
・会場:東京国立近代美術館
・住所:東京都千代田区北の丸公園3-1
・休館日:月曜日(7月15日、8月12日、9月16日・23日を除く)、7月16日(火)、8月13日(火)、9月17日(火)、24日(火)
・開館時間:火~木・日曜 10:00~17:00、金・土曜 10:00~21:00(入館は閉館30分前まで)
・アクセス:東西線「竹橋駅」1b出口から徒歩3分

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_7723e1738f75_やっぱり!? 7割以上の人「GW10連休に不満」、消費動向に関する定点調査で 7723e1738f75

やっぱり!? 7割以上の人「GW10連休に不満」、消費動向に関する定点調査で

2019年6月19日 11:30 アーバン ライフ メトロ

近場を楽しんだ人は「不満」を感じづらかった


 インターネットを使った市場調査を手掛けるクロス・マーケティング(新宿区西新宿)が全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に行った調査で、7割以上の人が5月のゴールデンウィーク(GW)10連休に対して「不満」と回答していたことが分かりました。

GW10連休に多くの人が行ったであろうハワイ(画像:写真AC)

 消費動向に関する定点調査(2019年5月度)で、5月19日(日)から5月21日(火)まで行われました(有効回答数:1200人)。消費者の暮らしを、所得や消費、行動の観点で過去と比較することが目的です。

 そのなかで、約72%の人がGW10連休の満足度について「不満」と回答しました。特に家事の大半を担う主婦や仕事の給与形態で、通常よりも家事負担や業務が増える、給料が減るといった不満を示す回答が多かったといいます。

 連休を取得した人の中でも、「静養できた」と好意的な人もいる一方、「(休みが)長すぎる」と賛否両論がありました。満足度の高い人の傾向としては、外出・休養バランスを取っていたり、混雑の少ない場所を探したり、近場を楽しんだりする傾向が見られました。

 そのほかに、女性の労働時間のDI(業況判断指数)値が大きく変動し、20~30代で約10ポイント減少する一方、50~60代で10ポイント以上の増加がみられたという調査も行われました。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_7a5444d9cb86_「お金持ちの子どもは頭がいい」は間違い! 元塾講師が教える、勉強好きな子どもが持つ「ふたつの共通点」 7a5444d9cb86

「お金持ちの子どもは頭がいい」は間違い! 元塾講師が教える、勉強好きな子どもが持つ「ふたつの共通点」

2019年6月19日 07:00 アーバン ライフ メトロ

経済力があっても学力向上にはつながらない


「我が子を賢い子に!」と望む親は多いものです。親なら誰でも気になる子どもの学力ですが、家族構成や親の年収が同程度でも、伸びる子と伸びない子がいました。経済力があっても、学力向上につながらないと確信しています。

子どもの学力や思考力、どう伸ばす?(画像:Pixabay)

 東京都教育委員会が2018年7月に小学5年生と中学2年生を対象に行った「児童・生徒の学力向上を図るための調査」の結果をみると、小学校の国語では修飾と被修飾の関係、社会では、文章で指示されている建物の方角を正しく捉えられないなどの課題が浮き彫りになりました。

 これは、自分の頭の中で考えて答えを導き出す力、抽象的な思考が定着していないことを意味しています。それでは、いかに子どもの学力を伸ばしていけばいいのでしょうか。カギとなるのは、安定した親子関係、そして子どもの好奇心と忍耐力です。

賢い子とその親の特徴とは?


 筆者が塾で仕事をしているときに、同じくらい裕福な家庭の子ども達を担当することがありました。塾講師として働き始めて1年目ということもあり、「裕福な家庭の子=賢い子」と勝手な先入観を持って授業をしましたが、違いはすぐに分かりました。

 担当した小学2年生のA君とB君は、父親の職種が全く同じでした。長期休暇はそれぞれ海外旅行に行くなど、いわゆる裕福な家庭で育っていました。親の経済力は同じですが、A君は分からない問題があるとすぐに、「先生分からない!答え何!」と騒ぎ出します。

 かたやB君は、黙々と問題に取り組みました。どうしても分からない問題があると、「ヒントを教えてください!」と直接答えを聞かず、あくまで自分で答えを出そうという姿勢だったのです。

 ふたりのスタンスの違いはその後も続き、なぜここまで差が出るのか不思議でなりませんでした。しかし、A君とB君のお母さんと面談をしてその理由が分かりました。

 塾に通い始めの頃は、大半のお母さんは子どもの様子などを気にするものです。しかし、A君のお母さんは、点数など子どもの結果ばかりに注目していたのです。また、A君は塾のほかにいくつもの習い事をしている影響なのか、自分から進んで考える姿勢が見られず常に受け身でした。

 一方、B君のお母さんは、多くのお母さんと同じように子どもの授業態度を気にしていましたが、それ以外にもつまずいている単元や、B君がそれに対してどう対応しているのか事細かに質問してきました。「B君は答えだけを求めず、答えを導く考えを重視している」と伝えたときの、お母さんの安堵の表情を今でも覚えています。

 A君のお母さんは子どもの結果だけにフォーカスし、B君のお母さんは反対にプロセスを気にしていたのです。子どもの勉強への姿勢は、特に母親の接し方でこうも変わるのかと驚かされました。

伸びる子がさらに伸びる理由


 仕事を通じて分かったことですが、B君のように勉強に前向きになる子どもにはふたつの共通点があったのです。

勉強に前向きな子は、好奇心旺盛で忍耐力がある(画像:Pixabay)

共通点1:好奇心旺盛

 好奇心旺盛な子は、新しい問題に出合うと目を輝かせて取り組みます。知識を吸収しようという姿勢が、結果としてさらなる成績向上へとつながるのです。

 子どもの好奇心を育てるには、親がアレコレ指図しないようにしましょう。「これだけやれば良い」と言われて育つと、計算問題は解けても、あらゆる知識をフル活用するような文章題ではつまずきます。

 2020年度から本格的にスタートする新しい教育改革では、今まで以上に思考力を求められます。幼児期から、親がレールを敷かず寄り道しながら、さまざまな知識や体験を重ねていくことが大切です。

共通点2:忍耐力がある

 難しい問題を前にし、すぐにさじを投げる子で、成績を伸ばした子はいませんでした。「分からないから教えてもらう」では、本当の学力は育ちません。

 冒頭で述べた、東京都の調査結果からも、抽象的な問題が解けるようになるには、じっくりと考えることが求められます。パッと見てパッと答える問題ばかりやっていたりすると、なかなか忍耐力はつきません。

 子どもの忍耐力の有無は、その後の人生にも大きく影響します。忍耐力をつけさせたいと考えているなら、子どもに一方的に押し付けないようにしましょう。「一緒に登山しよう」「今日は(マイカー利用を控える)ノーカーデーにして歩こう」と、親も一緒に忍耐を伴う行動をしていくと、少しずつ変わっていくはずです。

口出ししないことも大切


 親は子どもの行動に、つい口出ししてしまいます。しかし、親がアレコレ言うと好奇心の目を摘んだり、子どもが楽な方へ逃げたりするようになります。親から温かく見守られると、子どもはやる気が出て張り切ります。

 上辺だけの結果を求めていると、子どもの成績は伸びません。結果はすぐに出なくても、地道に子どもの好奇心と忍耐力を育てていくことが大切です。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_166f1ca24bb3_徹底解剖「メガドンキ渋谷本店」 毎日がお祭り状態、その戦略とは? 166f1ca24bb3

徹底解剖「メガドンキ渋谷本店」 毎日がお祭り状態、その戦略とは?

2019年6月18日 17:35 アーバン ライフ メトロ

毎日がお祭りのような店内、どう作られている?


 世界的観光都市となった渋谷の道玄坂にそびえ立つ「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」。1999(平成11)年に誕生した「ドン・キホーテ渋谷店」を移転、拡大するかたちで、2017年にオープンしました。

 正面入口の左右に置かれるのは、熱帯魚やウツボが遊泳する水槽。店内は、ハチ公を模した銅像が置かれるほか、各所に遊び心がめいっぱい散りばめられており、一言に要約するなら「祭り」のよう。観光を楽しむ訪日外国人の姿も多数見受けられます。

看板の前などで記念撮影を楽しむ人も多数見受けられる「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」(2019年5月30日、高橋亜矢子撮影)

 楽しいのは観光客だけではありません。足を踏み入れると、遊園地にいるようなワクワク感がこみ上げてくる人も少なくないのでは。ドンキ系列では珍しく、都心部で生鮮食品を扱う店舗でもあります。

 そんな同店。一体どのように作られているのでしょうか。2018年春からMEGAドン・キホーテ渋谷本店の店長を務める長谷部洋平さんに話を聞きました。

チェーン店に見えるが「同じお店は2つとない」地域密着型


 まず初めに、ドン・キホーテを語る上で切っても切り離せない言葉が「権限委譲」だと、長谷部さんは話します。

「チェーン店だと思われることが多い我々ですが、権限は各現場に与えられています。本部はあくまでもサポートという位置付けなんです。つまり、同じお店は2つとありません」

MEGAドン・キホーテ渋谷本店店長の長谷部さん(2019年5月30日、高橋亜矢子撮影)

 現場を一番知っているのは現場の人間。だからこそ、店ごとの判断で地域の需要に合わせた品揃えや価格設定を考え、実践しているとのこと。

「元号が令和に変わる際も、僕が『令和だから018じゃないか』と騒ぎ出し、店内に18円や180円の商品を散りばめようと言い始めまして。通常100円以上するお菓子を18円で販売するなど、毎日色々なことをやっていました」

 思わず「採算とれるんですか?」と聞いたところ、「販促費を活用しつつ、企業努力をしています」と長谷部さん。「ディスカウント」「コンビニエンス」「アミューズメント」が、ドン・キホーテ全体のコンセプトであり、アミューズメントの精神は、価格にも反映されているといいます。

「”驚きの安さ”もアミューズメントだと考えています。お客様の『えっ!やば!』というコメントをいくつもらえるかに、すごくこだわっているんです。我々、どうお客様に面白いと感じてもらうか、驚いてもらうかが本義なので」

 渋谷店独自の取り組みとして特徴的なのは、大きく分けると「店頭でライブイベントを開催」「渋谷オリジナルグッズの販売」「23区内に当日配送が可能(生鮮食品は渋谷区と目黒区のみ)」の3つ。

 店頭ライブは、ネクストブレイクを予感させる人に声がけをしているといいます。土日を中心に開催。例えば5月には、ドラマ『絶対正義』の主題歌を担当した「嘘とカメレオン」がライブを開催しています。

「今まで沢山の人を呼んできましたが、うち3組くらいは、僕が街でライブしている人に声をかけて、名刺を渡して、『今度うちでライブやってくれませんか』とお願いした人たちです。とはいえ、我々の本質は小売業なので、一般のお客様に迷惑をかけないよう、1回15~30分を限界値として、スポット的に開催しています」

渋谷だけしか買えないものへのこだわり


 続いて渋谷のオリジナルグッズについて話を聞きました。同店の各所には、でかでかと「渋谷」もしくは「shibuya」の文字が入ったTシャツやトレーナー、キャップ、バッグなどが大量に積み上げられています。中には、渋谷のシンボル「ハチ公」のイラスト入りも。

「渋谷最強」と書かれたTシャツは訪日外国人に人気という(2019年5月30日、高橋亜矢子撮影)

「こういったグッズを作るのが好きなんです。渋谷だけしか買えないものにこだわりを持っています」(長谷部さん)

 試みのスタートは2018年春。同店の店長に就任してまもなく、靴底に「SHIBUYA」と文字の入ったサンダルを企画し、販売したことに始まります。

「売れるかどうか不安はあったのですが、めちゃくちゃ売れたんです。それに便乗というわけではないんですが……以来、色々な渋谷グッズを開発して売っています。海外の方には、背中に漢字で『渋谷最強』と書いてあるTシャツなどがよく売れています」

 漢字とアルファベットは、6:4の割合で漢字が人気とのこと。

「海外の人たちは、『渋谷』が大好きなんですよ。文字が入ったものも大好きですし、『渋谷に来た証を残したい』と思っているようです」

 そのため、菓子類の「渋谷みやげ」にも力を入れる同店。渋谷区の観光協会とコラボし、ハチ公の使用許可をもらい、たくさんの種類を生み出しており、「非常に好調」といいます。

まずは手を動かす。失敗は「失敗しないこと」


 渋谷関連グッズだけではありませんでした。ドン・キホーテの公式キャラクター「ドンペン」の形をした「バケツ」も渋谷限定といいます。

「バケツは、元々は店内のモバイルフードショップ『渋谷タピモ』で、ポップコーンをバケツに入れて販売したら、すごく良いんじゃないかと思って作ったものなんです。ですが、ポップコーンなしで買いたいという人が沢山いたので、単品で販売するようになりました」(長谷部さん)

「思いついたらまずは手を動かして、どんどん実践していく感じなのですか?」と尋ねたところ「そうですね。思いつきから始まることがすごく多いんです」と長谷部さん。

「まずはやってみる。失敗は『失敗しないこと』だと思っているんです。失敗してもいいんです。挑戦しないことのほうが、私たちの会社にとっては悪なので、まずは挑戦してみて、ダメだった場合には、反省点を改善してまたやっていけば良いと思っています」

ドンペンが獲れる「UFOキャッチャー」の生みの親


 長谷部さんは、ドン・キホーテのいくつかの店舗に設置されている、ドンペンが獲れる「UFOキャッチャー」の発起人でもあるといいます。

UFOキャッチャーはMEGAドン・キホーテ渋谷本店にも設置されている(2019年5月30日、高橋亜矢子撮影)

 2015年当時、与野店(埼玉県さいたま市)で店長をやっていた頃、「お子様にとって、なにか面白いことができないかと考えたんです」と話します。

「UFOキャッチャーって、すごくワクワクドキドキするじゃないですか」(長谷部さん)

 結果、子どもだけでなく、幅広い年齢層や国籍の人に刺さっている様子。取材当日も、同店1階に設置されたUFOキャッチャーの前ではしゃぐ女子高生や、興味深そうに挑戦する訪日外国人の姿がありました。ちなみに「ドンペン」に対し、特に熱狂的なのはタイの方なのだとか。

 MEGAドン・キホーテ渋谷本店に赴任後、何度もトライエラーを繰り返したことには、「免税レジ」が挙げられるといいます。

「免税のお会計はすごく大変なんですよ。多言語の方がいらっしゃいますし、厳重に梱包する必要もあり、ひとり当たりの接客時間が、7、8分必要になってしまうんです。

 それをいかにノンストレスに出来るか、1年半くらい失敗に失敗を重ねて、何回も何回もやり直しました。全国のさまざまな業態のお店を回って参考にしたり。特注でベルトコンベアーや梱包台を整備したり。

 今ではだいぶ改善されて、並ばずに済むようになっています。……予算も使っちゃったんですけどね。顧客最優先主義として、必要投資だと考えています」

 1年半というと結構な時間ですが、「しんどいってことは、ないですね」とも。

「我々の理念のなかには『仕事を”ワーク”ではなく”ゲーム”として楽しむ』というのがありまして。免税レジの接客時間の短縮を目指していた時は、改良してみたら、試しに時間を測ってみて、記録が更新できたら皆で喜んだりしながら、ゲーム感覚で楽しく進めていました」

23区への当日配送を行なっている


 そんな同店ですが、訪日外国人が多いことに加え、もう1つ特徴的なのが、身近な人の生活にも根付いていること。地下1階に降りると、生鮮食品を扱うコーナーが広がります。

生鮮食品を扱うコーナー(2019年5月30日、高橋亜矢子撮影)

 ほかの売り場同様に、特徴的なPOPが多数並ぶ同フロアでは「黒い値札が『驚安』の商品」。日によって対象が変わります。取材の日は、3玉入りのゆでうどんが49円(税抜)、野菜ジュースが38円で販売されていました。

「渋谷区と目黒区には、生鮮食品の『当日配送』(当日受付20時まで)も行なっています。たとえば朝、出勤前にお店に寄って商品を選んで、帰社後に自宅に届くようにする……ということが可能なんです。

 ちなみに生鮮食品以外であれば、23区内への当日配送も出来ます(当日受付18時まで)。配送自体は他店舗でも実施していることがありますが、23区全域が対象なのは当店だけの特徴です(※2019年5月30日時点)。ペットボトルや生活用品などを大量に買った時などに、便利かと思います」(長谷部さん)

 ドン・キホーテ系列店舗で利用できる電子マネーサービス「majica(マジカ)」アプリの登録者であれば、5000円以上の買い物で、コンテナ1個分(縦36cm、横53cm、高さ32cm、15kg以内/渋谷区、目黒区はコンテナ3個分)無料で配送するそうです。

「我々の温度感がぬるくなるようなことはありません」


 取材を終え、ドン・キホーテ各店に足を踏み入れた時に感じる、謎の高揚感の正体が少しわかったように感じた記者。最後に今後について聞いたところ、「我々の得意分野は夏なんですよ!」と頼もしい一言が飛び出しました。

「その後にも、増税や我々が大得意とするハロウィンがあり、毎月イベントのような感じなので、我々の温度感がぬるくなるようなことはありません」

 今度行く際にはぜひ、各店舗ごと、各季節ごとの違いも楽しんでみてください。店内を流れる、「ドン・ドン・ドン・ドンキ」の歌詞でおなじみのテーマソングで歌われるように「気分は宝探し」な時間を楽しめるはず。

※2019年5月30日時点での情報です。商品の取り扱いや価格は変更になる場合があります。

●MEGAドン・キホーテ渋谷本店

・住所:東京都渋谷区宇田川町28-6
・アクセス:各線「渋谷駅」から徒歩4分
・営業時間:24時間
・定休日:年中無休

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_9ef84fc1f509_なぜ今「新聞」? 副業情報満載の「副業新聞」創刊、その思いに込められたものとは 9ef84fc1f509

なぜ今「新聞」? 副業情報満載の「副業新聞」創刊、その思いに込められたものとは

2019年6月18日 11:30 アーバン ライフ メトロ

今後は「2000万円問題」を取り上げる方針


 副業支援事業を手掛けるレベクリ(中央区新川)が2019年6月18日(火)、働き方改革メディア「副業新聞」を創刊しました。

「副業新聞」の一面記事(画像:レベクリ)

 2019年4月1日(月)の働き方改革関連法(働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律)の施行で、大企業などで副業が解禁されたことを受け、副業に関する最新情報のニーズの増加を見込み、今回の発刊を行いました。

 読者対象は

・副業が解禁された企業に勤めている会社員
・総務部門で福利厚生を担当している会社員
・副業解禁を検討している中小企業の経営者
・最新の副業情報を探しているメディア業界人

など。気になる「創刊号」の中身は、

・働き方改革法:2019年4月1日「働き方改革関連法」が施行され、今後企業がとらなくてはいけない対策や、雇用、就業環境はどう変化していくか?
・副業データ:副業解禁企業、副業している人の比率、平均月収などをデータでご紹介
・注目の副業:株式投資について。最新トレードは「楽チン」その方法とは?
・インタビュー:年収2億円!副業アカデミー株式投資講座講師の山下頸インタビュー

となっています。記事は基本、同社社員が作成しますが、今後、専門ライターなどが寄稿していくとのこと。

「毎号1面は大きなテーマを取り上げます。特に最近話題となっている『年金2000万円問題』などについても今後、報じていきます」(レべクリ)

 同社は副業に関する講座を開催しており、月間800人が受講しているといいます。副業への関心は年々高まりを見せ、2018年の同時期と比べ、受講者数は200%と、増加しているといいます。

「参加される方の7割は一般的なビジネスマンです。その7割は男性。多くの方が関心を持っているのは、固いイメージのあるいわゆる『投資』ではなく、メルカリやウーバーイーツ、ライティング、写真撮影、マイルのポイントの活用といったようなライトな副業です。当社もこういったライト層が副業市場の底上げを図っていくと考えています」(同社)

発刊は月に1回、PDF価格は無料


 ニュースは今やインターネットやスマートフォンで読む時代です。同社はなぜ、新聞という古い形式を選んだのでしょうか。

「終身雇用が崩壊を迎え、日本が産んだ年功序列型企業の生産性が危ぶまれるなか、古きよき紙媒体の『新聞』という形にあえて回帰することで、情報は『顔のわかる誰か』から手渡しで伝わってもらいたいと考えたからです。読者の皆さんにはご自由に印刷して、配布、設置してもらえるとうれしいですね」(同)

「副業新聞」の題字(画像:レベクリ)

 発刊は毎月第3火曜日。媒体のウェブサイトでメールアドレスを登録すれば、発刊日にPDFファイル(2面)がメールで届けられます。価格は無料です。

外部リンク

cat_oa-rp96488_issue_70e87a1dd96c oa-rp96488_0_c61409a85647_20~30代女性、想像以上に浮気性だった……あ、「外食時」の話なんです。 c61409a85647

20~30代女性、想像以上に浮気性だった……あ、「外食時」の話なんです。

2019年6月18日 07:00 アーバン ライフ メトロ

飲食店利用は週平均3回、初めての店は0.67店


「ホットペッパーグルメ外食総研」では2018年、首都圏在住の20~64歳の、月に1回以上外食する人を対象に

・どのくらい外食しているのか
・どのくらい同じ店に通っているのか(裏を返せば、新しい店を開拓しているのか)

を調査しました。

 月に1度も外食しない人は、今回の予備調査で33.1%でした。筆者のようにほぼ毎日のように外食している人間からすると、約3分の1もいるのは少しびっくりでしたが、これが世の中の平均的な姿でしょう。

外食回数は男性の方が多い(画像:写真AC)

 ここからが本題です。調査対象者に過去1週間の外食状況(朝昼晩、喫茶、飲酒など)を聞いたところ、平均で2.97回の外食を行っていることがわかりました。男性が平均3.54回、女性が平均2.41回と、男性のほうがやや多め。これは就業率に関係しているかもしれません。

 男性の内訳は、朝食が平均0.19回/週、昼食が1.35回/週、夕食以降(飲酒含む)が0.94回/週、その他(喫茶など)が0.49回/週となっています。つまり、外食回数でもっとも多いのは、ランチタイム利用というわけなのです。

 2.97回の外食で利用した店舗数は平均2.65店舗。うち、その回が初めての利用にあたるお店(初利用店)は平均0.67店でした。昼食や喫茶は、初利用店の割合が低め(つまり、慣れた店を利用する傾向)で朝食や夕食以降(飲酒含む)では、初利用店の割合が高めとなっています。

 ランチや喫茶は、家や職場・学校などの普段の生活圏で行うことが多いのが、同じ店の利用(リピート利用)につながっているのかもしれません。

男性は総じて「リピート店を使う」


 外食回数とリピート店の利用率(リピート利用率)の関係を性別・年代別に見ると、男性は総じて「外食回数が多く、リピート店を使う」傾向にあります。一方、女性は総じて「外食回数が少なく、初利用店を多く使う」傾向にあることが分かりました。

男性客は手堅い(画像:写真AC)

 仕事の性格上、飲食店から相談を受ける機会があり、お店の方から「どうしたら若い女性を呼び込めるのか?」というご質問をよくいただきます。

 もちろん、若い女性をターゲットにすることに反対しませんが、実はデータ分析をすると、20~30代女性は初使用店を使う比率がもっとも高く、新規顧客としては呼び込みやすいターゲットなのです。ただし、リピート率が低く、すぐに他の店に“浮気”する傾向にあります。

 逆に50~60代男性はリピート店の利用率がもっとも高く、慣れない店に抵抗が強い年代です。お店にとっては、一度捕まえてしまえばなかなか“浮気”をしない忠誠心の強い存在ともいえます。

横丁は女性の「テーマパーク」、男性は?


 筆者は、数年前に「横丁」の流行を予見し、その魅力について若者にインタビューを行ったことがあります。

 その時に感じたのは、若い女性は横丁に「テーマパーク」的なレジャー要素を期待しており、遠くの横丁までわざわざ出かけるのに対し、若い男性は昭和レトロ的な飲み方をするなら、「生活圏のスナックにボトルキープをして通いたい」という願望が聞けました。

 レジャー要素と「サードプレイス」(家や職場以外で自分らしくいられて落ち着ける場所のような意味)的な観点で見ると、外食に求めることが、男女でまったく異なっていることに驚きます。

 人口減少社会は、「胃袋の減少」が「外食機会の減少」に直結するため、外食産業にとっても大きな問題です。人口が減るなか、「いかにリピート客を確保するか」を、どのお店も必死に考えています。

 しかし、このデータやインタビュー結果から判断する限り、若い女性をつかむよりは、中高年男性をつかんだほうが、商売として手堅いことが分かります。

 しかも、人口比率的に、これから若者はますます減少するため、その傾向はよりはっきりしてくるかもしれません。   

“おじさんウケを狙った店”というとあまり魅力を感じないかもしれませんが、女性の就業率がどんどん上がっており、「サードプレイス」的なお店を求めるニーズは、女性でも高まってくるでしょう。

 横丁ブームの次は、ひょっとすると女性ウケのする、例えばマツコ・デラックスさんのようなママが切り盛りする「ネオ・スナック」が流行るかもしれません。

●調査概要
調査方法:インターネットによる調査
調査対象:首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に住む20~64歳の男女
調査対象:夕方以降で1日2軒までの外食・中食
調査期間:2018年2月23日(金)~2月28日(水)
有効回答数:2,106件(性別×年齢5歳刻みで117サンプルずつ均等に回収)
※対象者のうち「60~64歳」について、便宜上「60代」と表記している。

外部リンク