cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_c75025bfd5d0_人気ウェブドラマ「TRAP」ストーカー犯の正体が明らかに!ウ・ダビを助けたのは…ついに放送終了 c75025bfd5d0 c75025bfd5d0 人気ウェブドラマ「TRAP」ストーカー犯の正体が明らかに!ウ・ダビを助けたのは…ついに放送終了 oa-rp94304

人気ウェブドラマ「TRAP」ストーカー犯の正体が明らかに!ウ・ダビを助けたのは…ついに放送終了

2020年9月24日 18:31 Kstyle

写真=「TRAP」 放送画面キャプチャー

ウ・ダビの必然の運命はキム・ドンハンではなくチェ・ギョンフンだった。

23日にTikTokで先行公開されたウェブドラマ「TRAP」最終話では、ギョンウ(チェ・ギョンフン)とヘジ(ウ・ダビ)のキャンパスロマンスが描かれた。

【関連記事】“X1出身キム・ヨハン&JBJ出身キム・ドンハンら所属”新グループWEi、撮影ビハインドカットを公開

同日、ヘジを苦しめてきたストーカーの正体が暴かれた。犯人はジュンスの友人であるミンスだった。ミンスはヘジに「だから、なぜあいつに会う?君はどうして僕にこんなことができる?僕は本当に最善を尽くしたんだ」と責め、執着心を見せた。

ヘジはミンスの存在すら知らない状態だった。それでもミンスは「君が何が好きで、何が嫌いなのか全部知ってる。君が好きなものを全部買ってあげたのに、喜んで貰ったくせに、どうして今さら知らんぷりなんだ?僕は毎晩君を家まで送って、君もそれが好きだっただろう」と叫んだ。

ヘジは「近寄らないで!これ以上近づくと、録音したファイルを送ります。今、白状したんでしょう?ストーキングしたこと」と言い返したが、ミンスは「君も僕に興味あっただろう。先にシグナルを送ったのは君だ」と主張した。

その時、ギョンウが登場しヘジに近づこうとするミンスを抑えこんだ。ギョンウの助けによりストーカー事件も一段落し、平穏な日常を取り戻したヘジはギョンウに「あの日、私がそこにいることをどうやって知ったの?」と質問した。これにギョンウは「ウジン(JBJ出身キム・ドンハン)が言わなかった?」と聞き返したが、ヘジは「その子は私に何があったかも知らないよ。私、最近ウジンと連絡していない」と一蹴した。

一方、ウジンは依然と片思いに悩まされていた。ウジンはヘジの前で「僕は君が好きだって言っただろう?大好きだった。今も大好き」と告白し「だから、友達としてはいられない。その時はそばにいさせてと言ったけど、これ以上は無理だ」と本音を打ち明けた。

ウジンは休学し、軍入隊する予定だったという。ウジンは「もし2年後に、僕がもう君のことが好きじゃないなら、その時に会おう」と言った。ヘジは「また会おう」と答えた。

結局、ヘジの心を掴んだのはギョンウだった。ヘジはギョンウの手を握り「初対面の時は、私達がこうなるとは思っていなかったけど」と言った。これにギョンウは「僕は知ってた。運命的なものを。必然的な」と答えた。ヘジとギョンウ、二人のバラ色のロマンスが描かれ「TRAP」が全12話の短い道のりを終えた。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_hck2mfy2ekvz_「アゲイン・マイ・ライフ」イ・ジュンギ、チョン・サンフンの言葉に驚き【ネタバレあり】 hck2mfy2ekvz hck2mfy2ekvz 「アゲイン・マイ・ライフ」イ・ジュンギ、チョン・サンフンの言葉に驚き【ネタバレあり】 oa-rp94304

「アゲイン・マイ・ライフ」イ・ジュンギ、チョン・サンフンの言葉に驚き【ネタバレあり】

2022年5月21日 20:20 Kstyle

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

「アゲイン・マイ・ライフ」が新たな展開で注目を集めた。

韓国で20日の午後に放送されたSBSの金土ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ」では、キム・ヒウ(イ・ジュンギ)がキム・ソクフン(チェ・グァンイル)を倒すための計画を実行した。

【関連記事】ソ・ジソブ&シン・ソンロク&イム・スヒャンら、新ドラマ「ドクター・ロイヤー」豪華18人の集合ポスターを公開

この日キム・ヒウは、ク・スンヒョク(イ・ギョンミン)を殺そうとするドクターK(ヒョン・ウソン)を阻止した。ヒウはキム・ギュリ(ホン・ビラ)とク・スンヒョクに「キム・ソクフンの息子をすぐに開放し、JQ建設事件から離れろ。あなたたちは僕を信じて下がっていて。この事件は僕が終わらせると約束する」と説得した。

検察総長に内定したキム・ソクフンは「バンド銀行の捜査を知らせたのがキム・ヒウなのか」と疑う姿を見せたが、チョ・テソプ(イ・ギョンヨン)は「キム・ヒウは有能な検事だ。空気を読むのも早く、判断も早い。だからキム・ヒウなら私の目を避けられると思ったのか。私を甘くみたのか」と話した。

ヒウはテソプにドクターKと戦った相手が自分であることを明かした。捜査の中断を説得しに行ったところ、怪しい人物に出会って戦い、追いかけようと思っていると話したのだ。テソプは自分の計略を読んだヒウに「追いかけるな」と指示した。そして「キム・ヒウは問題じゃなく、答えを持ってくる。ところが、求めるものがない。キム・ヒウの相手をする者を探してこい」と注意を払った。

キム・ソクフンはヒウに「バンド銀行の調査をやめて、東部地検のユン・ジョンギ(チェ・ボムホ)を捕まえてこい」と指示した。これにヒウはキム・ソクフンを陥れるためにファン・ジニョン(ユン・ドングン)を利用した。JQ建設の違法貸出ファイルを渡しながら「キム・ジョンテク代表に吹き込んでほしい」と要請したのだ。

キム・ジョンテクがターゲットであることをキム・ソクフンに信じさせるためのものだったが、ジョンテクはファン・ジニョンの提案に懐疑的な態度を見せた。しかし、「両党の力を合わせないと。公薦権を一緒に議論しよう」と心を変えた。自分の地位を固めるためにユン・ジョンギにJQ建設の不正資料を渡しながら「火種は政治圏でつける」と意志を見せた。

キム・ソクフンはヒウに、キム・ジョンテクの公薦不正資料と共に「すべてを暴け」と指示し、ファン・ジニョンは自分を党代表にしようとするヒウに「あなた、今線を超えた」と穏やかではない気持ちを表現した。ヒウの計画は右腕のキム・ソクフンを切り落とし、ファン・ジニョンを対抗馬にすることだ。

さらにJQ建設の株を買い集めている個人投資家のパク・ジョンヒョクがキム・ヒア(キム・ジウン)の秘書パク・ジニョク(チョ・ソンウォン)であることが明らかになり、ヒウは共助を始めた。ヒアがJQ建設の株を集めるのは、テソプに対する一種の警告だ。ヒウは「チョ・テソプが知ったら危険になるかもしれない」と懸念したが、ヒアは「だから有利になったじゃないか。父が“戦いが始まれば、勝つことだけ考えなさい”と話した」と覚悟を示した。

「引き金はすでに引かれた」というヒウの言葉通り、キム・ジョンテクが動き始めた。ファン・ジニョンはチョ・テソプに対抗できる党代表になると気持ちを固めた。

キム・ソクフンが検察総長候補の聴聞会をしている間、チョン・ソッキュ(キム・チョルギ)はソクフンの息子キム・ヨンイル(ハン・ギチャン)の不正および横領を暴露した。ファン・ジニョンの攻撃まで加わり、窮地に追い込まれたソクフンは、総長候補職から辞退することを強要されたが、チョンハホールディングスの持ち分を捧げ、助けを求めた。テソプは「キム・ジョンテクの不正事件を露出させて、あなたの名前を覆いなさい。そしてチェ・ガンジン(キム・ジヌ)の時と同じく、あなたの息子はあなたの手で捕まえなさい」と話した。

チョ・テソプがキム・ヒウのライバルにしたのはイ・ミンス(チョン・サンフン)だった。ミレ電子の社長を再拘束し、強い執念を見せた彼は、自らヒウに「あんたがいなかったら、僕は楽しく生きることを選んだだろう。でも今は違う。もっと面白いことを見つけた。あんたと戦うことだ」とし、「僕はチョ・テソプ議員の下に入る」と自ら打ち明けた。

これまで父の敵であるチョ・テソプを捕まえようとヒウと同じ気持ちだったミンスは、「父親を追い込んだチョ・テソプは当時検事だったし、やることをやったんだ。心配するな。キム・ソクフンを落馬させることは黙って手伝わせてもらう」とし、「これが最後のパートナーシップだ」と話した。しばらくの間困惑していたヒウは「いいです。やりましょう」と乾杯した。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_siyz6hqt8479_MONSTA X、デビュー7周年記念のVlogを公開…ファンのために特別なプレゼント siyz6hqt8479 siyz6hqt8479 MONSTA X、デビュー7周年記念のVlogを公開…ファンのために特別なプレゼント oa-rp94304

MONSTA X、デビュー7周年記念のVlogを公開…ファンのために特別なプレゼント

2022年5月21日 19:59 Kstyle

MONSTA Xが、ファンのために特別なプレゼントを伝えた。

彼らは20日、公式YouTubeコンテンツ「MON CHANNEL」を通じて「HAPPY MONSTA X DAY♡」を公開した。公開された映像には、MONSTA Xがデビュー7周年を記念するためのNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」の配信を準備する姿が描かれた。メンバーたちは、配信を控えて「記念ケーキとライブ配信の背景作りをする」と話し、好奇心を刺激した。

【関連記事】MONSTA X ジュホン、韓国アパレルブランド「Bornchamps」と初コラボ!オンラインストア60%にて発売開始

まずキヒョン、ミニョク、ジュホンがチームを組んで上手に壁を作り始めた。3人の美的感覚と相性が際立つ。ミニョクは、ジュホンが風船の結び目をつけるのが難しいと“真心”を強調し、彼を応援した。熱い作業の末に華麗な壁面を完成した3人は自らカメラ構図を整え、繊細な部分まで気を使う姿を見せた。

7周年の最後を飾るケーキは、I.Mとヒョンウォンが作った。普段、料理に関心が高いと明らかにした2人は、意味のあるケーキを作るために悩み続けた。2人は、悩んだ末に「LOVE」を表現することに決め、奇抜で芸術性あふれるアイデアを披露。赤色の果物を利用してMONSTA Xを包んでいるファンの姿を形象化し、世界に一つだけのケーキを完成させた。

作業を終えて一堂に会したMONSTA Xは「値をつけることができないケーキとパーティールームを作った」とし、ライブ配信に向けた期待感を表わした。最後に「7周年を作ってくれたMONBEBE(ファンの名称)おめでとう」とファンに感謝の気持ちを表わした。

最近「SHAPE of LOVE」の活動を終えた彼らは、本日(21日)のニューヨーク公演を皮切りにフェアファックス、デトロイト、シカゴ、サンライズ、アトランタ、フォートワース、フェニックス、ロサンゼルスなど計9都市でアメリカツアー「2022 MONSTA X NO LIMIT US TOUR Presented by Lexus」を開催する。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_359jf2ut6c17_「明日」キム・ヒソン、規則を破って暴走【ネタバレあり】 359jf2ut6c17 359jf2ut6c17 「明日」キム・ヒソン、規則を破って暴走【ネタバレあり】 oa-rp94304

「明日」キム・ヒソン、規則を破って暴走【ネタバレあり】

2022年5月21日 19:45 Kstyle

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
キム・ヒソンが再び地獄に連れていかれるだろうか。

韓国で20日に放送されたMBC金土ドラマ「明日」では、ゴプダンの幻想リュ・チョヒ(キム・シウン)の死を防げなかったク・リョン(キム・ヒソン)が暴走した。

【関連記事】BTS(防弾少年団)メンバーの本名・生年月日が登場?ドラマ「明日」に抗議が殺到…関係者が議論を釈明

この日、パク・ジュンギル(イ・スヒョク)は玉皇(キム・ヘスク)に「夢にク・リョンが出てくる。ク・リョンが僕の前世の傷跡と関連があるのか」聞いた。名簿に引っかかった危機管理チームを作った理由を聞いていた彼は「自殺した人が誰を助けるのか。欺瞞を超えた偽善」と話し、玉皇を怒らせた。

玉皇は「あなたが絶対に前世を見られないようにしてほしいと、誰かと約束した」とし、その約束の張本人がジュンギルであることを明かした。続いて「もしかして、後になってでも知りたいと思ったら、真実の前で後ろを向くようにしてくださいと、あなたと約束した。あなたは記憶を忘れさせることで、私と使者の誓約をした」と、真実を明かせない理由を説明した。

「自分で探す」と出たパク・ジュンギルは、時間を止めてリュ・チョヒの極端な選択を防ぐク・リョンに「時間を止めたら、死のうとする気持ちまで止められるのか」とし「自ら命を絶った情けない者、弱くて無責任で、手に負えられず人生を捨てた。そんな者が俺を騙して、俺の下で働くのか?」と非難した。

「一体、玉皇と何の約束をしたのか。いつまで走馬灯の規則を破るのか」というパク・ジュンギルの言葉に耐えられなくなったク・リョンは「止めて。どうしてこんなことできるの。あなたがあの子にどうしてそんなことを言えるの」とし「絶対死なせない」と話した。

しかし、彼は前回ク・リョンとした「使者の責任保証」を使った。これは助けを受けた使者が、助けてくれた使者のどんな要求でも聞いてあげなければならない絶対契約。「これ以上彼らの選択を邪魔しないで、見守りなさい」というパク・ジュンギルの言葉と共に待っていた時間は再び流れ、リュ・チョヒはク・リョンの目の前で車にはねられた。

憂鬱の数値が最高に達したク・リョンは、リュ・チョヒをいじめた張本人たちを探して懲らしめた。しかし、この世の人たちに関与するのは、走馬灯の法を破るということ。イム・リュング(ユン・ジオン)が防ごうとしたが、暴走する彼女を止めるには力不足で、結局規則を破ったク・リョンに対する逮捕命令が下された。

チェ・ジュヌン(SF9 ロウン)は玉皇の助けを期待したが、困った状況。さらに閻魔大王のハ・デス(パク・フン)まで玉皇のところに来て「元老理事会から送った。ク・リョンが騒ぎを起こしているのに、統制できないのか。この世をこれ以上乱す前に、元々いた地獄に私が連れていく」と話し、緊張感を高めた。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_hkerrtg7w2h3_少女時代 ヒョヨン、9kg減量した細いウエストに釘付け…キュートな近況ショットを公開 hkerrtg7w2h3 hkerrtg7w2h3 少女時代 ヒョヨン、9kg減量した細いウエストに釘付け…キュートな近況ショットを公開 oa-rp94304

少女時代 ヒョヨン、9kg減量した細いウエストに釘付け…キュートな近況ショットを公開

2022年5月21日 19:34 Kstyle

少女時代のヒョヨンが近況を伝えた。

20日、彼女は自身のInstagramに「久しぶりにSONE(少女時代のファン)の応援を聞きながらステージ披露した。よかったし、会えて嬉しかった」と書き込み、数枚の写真を掲載した。

【関連記事】【PHOTO】少女時代 ヒョヨン、ラジオ出演のため放送局へ…愛犬と登場

写真の中で、ヒョヨンは赤いトップスにミニスカートを合わせて、少女のようなビジュアルを完成させた。最近、9kg減量したと明らかにした細いウエストが目を引く。

投稿を見たファンたちは「本当に素敵なステージでした」「とても綺麗だ」など、愛情溢れる反応を見せた。

ヒョヨンは今月16日、1stミニアルバム「DEEP」をリリースした。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_qsvjz4k1levs_イ・ヨンウン、魅惑的なビジュアルのグラビアを公開…ドラマ復帰への想いを明かす qsvjz4k1levs qsvjz4k1levs イ・ヨンウン、魅惑的なビジュアルのグラビアを公開…ドラマ復帰への想いを明かす oa-rp94304

イ・ヨンウン、魅惑的なビジュアルのグラビアを公開…ドラマ復帰への想いを明かす

2022年5月21日 19:20 Kstyle

女優のイ・ヨンウンがドラマでカムバックした感想を語った。

MBCドラマ「秘密の家」で約3年ぶりにカムバックを知らせた彼女のインタビューとグラビアが、マガジン「女性朝鮮」 を通じて公開された。

【関連記事】放送開始「秘密の家」ソ・ハジュン&ジョンホン、突然のユン・ボクインの行動をめぐり衝突【ネタバレあり】

公開されたグラビアの中でイ・ヨンウンは、ナチュラルなヘアスタイルにレザージャケットを着用し、ギャップのある魅力を披露した。また、濃い目のリップカラーで魅惑的なスタイリングを演出した彼女は、綺麗な肩のラインが際立つスタイリッシュな姿で、八色鳥(八つの色を持っている鳥、多彩な魅力の例え)のような魅力をアピールした。

写真=「女性朝鮮」

グラビア撮影とともに行われたインタビューを通じて、久しぶりにドラマに復帰したことについて「勤めていた職場を少し休み、再び出勤する気分です」とときめきを伝えた。また「ドラマは毎回新しい人物を作り出さなければならないですし、また新しい人々に出会えるというところが楽しいです」と述べ、女優としての彼女の作品に対するまっすぐな姿勢が感じられた。

童顔なビジュアルを保つ秘訣については「あまり悩まないのが秘訣です」と話した。さらに「些細な心配はあるけれど、楽天的で肯定的な性格なので長く心配しないほうです」と言い、彼女ならではの明るいエネルギーを垣間見ることができた。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_exqafed449ot_「流れ星」イ・ソンギョン&キム・ヨンデ、お互いの気持ちを確認【ネタバレあり】 exqafed449ot exqafed449ot 「流れ星」イ・ソンギョン&キム・ヨンデ、お互いの気持ちを確認【ネタバレあり】 oa-rp94304

「流れ星」イ・ソンギョン&キム・ヨンデ、お互いの気持ちを確認【ネタバレあり】

2022年5月21日 19:18 Kstyle

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
イ・ソンギョンとキム・ヨンデがキスで愛を確認し、社内恋愛を始めた。

韓国で21日に放送されたtvN「流れ星」では、ハンビョル(イ・ソンギョン)とテソン(キム・ヨンデ)がお互いの気持ちを確認する姿が描かれた。

【関連記事】チェ・ジウ、イ・スヒョク&チョ・セホとの3ショットが話題…ファッションに共通点も

この日ハンビョルは、スヒョク(CNBLUE イ・ジョンシン)からアプローチされていたが、気持ちはテソンに向かっていた。ハンビョルが断ろうとするとスヒョクは「後で断っていただいても遅くないです。前向きに検討中ならもっといいですし。ちなみに僕は空に浮かんでいる星ではなく、地に足をつけている人間です」と話した。

ハンビョルは友達のギプム(Girl's Dayのソジン)に、テソンに対する気持ちを打ち明けた。ハンビョルは「私ね、あの子と過ごしながら、私があの子にとって特別だと思っていたことがある」とし、3年前の思いが勘違いだったことに気づいたと話した。

続いて「大学生の時、コン・テソンと付き合っていると噂になって、隠れたりして本当に苦労したのに、それぐらいの苦労は何でもないと思うほど、本当に好きだったみたい。芸能人にそういう感情を抱いたことが恥ずかしくて、誰にも言えずに一人で悩んでいた」と明かした。さらに「それなのに、コン・テソンが私のことが好きだって。なんで今なの? 私は身に染みるほど感じてきたの。あの子は国民的彼氏で、万人の恋人だということを。また傷つきたくないの。怖い」と打ち明けた。これを聞いたギプムは「他の人を好きになったら、傷つかないと思う? 誰だったとしても傷つくよ」と助言した。

これをうけハンビョルはテソンのところに行き、「あなた、本当に私のことが好きなの?」と聞いた。テソンは「好き」と答え、どれぐらい好きなのかという質問にも「君が固くて歯が折れそうな揚げ物が好きでも、これは歯磨き粉だろうと思うようなミントチョコレートを一緒に食べようと言っても、ピザにパイナップルを乗せて食べてと言ってもいいよ。君のことが大好き」と告白した。ハンビョルは「どうかしてるね」と言いながらも、思わず自らテソンの唇に不意打ちの口づけをした。驚いてびっくりするハンビョルにテソンは、「自分からキスしておいて驚くのか?」とし、「今度は逃げるな」と言ってハンビョルとの熱いキスで愛を確認した。

お互いに対する気持ちを確認し、甘い恋愛を始めた2人の姿が描かれた中、ハンビョルは自分に告白したスヒョクに「私の答えは“いいえ”です。私に告白していただき、ありがとうございました」と話した。スヒョクも「負けるゲームだと分かっていたのですが、やってみたんです」とし、自分に申し訳なさは感じなくても良いと間接的に伝えた。

甘い恋愛を始めた中、テソンに危機が訪れた。この日、テソンの実の母であるウン・シウ(チェ・ジウ)がテソンのもとにやって来たのだ。テソンは「あなたが僕にしてくれたこと、何もないじゃないですか」と、ウン・シウに対する恨みを隠せなかった。ウン・シウは「顔? 私たち、似ているでしょう。コン・テソンというキレイな名前を付けたこと」と話し、テソンに対する愛情を見せた。

その時、家政婦のクォン・ミョンヒ(ソ・ヒジョン)が入ってきて、ウン・シウは百貨店で騒ぎを起こしたクォン・ミョンヒの正体に気づき、彼女の髪の毛をつかんだ。これにテソンは、ウン・シウのことをさらに誤解し、恨んだ。しかし、クォン・ミョンヒはエレベーターで「バレちゃったね。面白かったのに」とぞっとするような笑顔を見せ、テソンの危機を予告した。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_sisb1ahvb2xh_PSY、番組に出演することなく「音楽中心」で1位を獲得!少女時代 ヒョヨン&元GFRIEND イェリンらがステージ披露 sisb1ahvb2xh sisb1ahvb2xh PSY、番組に出演することなく「音楽中心」で1位を獲得!少女時代 ヒョヨン&元GFRIEND イェリンらがステージ披露 oa-rp94304

PSY、番組に出演することなく「音楽中心」で1位を獲得!少女時代 ヒョヨン&元GFRIEND イェリンらがステージ披露

2022年5月21日 18:56 Kstyle

PSY(サイ)がIVE、イム・ヨンウンをおさえて1位となった。

韓国で5月21日に放送されたMBC「ショー音楽中心」では、PSYの「That That」が番組に出演なしで1位を獲得した。

【関連記事】PSY、Crushとコラボした収録曲「Happier」のMVを公開!人生の喜怒哀楽を表現

この日、少女時代のヒョヨンは、1stミニアルバム「DEEP」で帰ってきた。同名のタイトル曲は、強烈なEDMビートとヒョヨンのカリスマ性、多彩なパフォーマンスで注目を集めた。

ASTROは、3rdフルアルバムの収録曲「Like stars」とタイトル曲「Candy Sugar Pop」のステージを公開した。ASTROは清涼なコンセプトにロマンチックで甘い感性を加え、ファンにとってプレゼントのようなステージを披露した。

AB6IXは、5th EP「A to B」のタイトル曲「SAVIOR」でカムバックした。「SAVIOR」は、拒否できない重力のように、必然的に君に惹かれるというメッセージが込めれらた強烈なヒップホップ曲だ。

ONEUSは「Bring it on」で6ヶ月ぶりに帰ってきた。タイトル曲「Bring it on」で力強いパフォーマンスを披露し、魅力をアピールした。

元GFRIENDのイェリンは、「ARIA」でソロ歌手としてデビューした。「ARIA」は、涼しげなリズムとイェリンの美しいボーカルが印象的なダンス曲だ。彼女は春の花のように爽やかなビジュアルを誇った。

この日の放送には少女時代のヒョヨン、元GFRIENDのイェリン、ASTRO、AB6IX、ONEUS、TNX、チョン・セウン、VERIVERY、CLASS:y、DKB、E'LAST、Ciipher、T1419、ICHILLIN'、Bustersらが出演した。

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_mo6qui6zy0o7_TWICE ジョンヨン、個性的な衣装&美しい金髪ボブが印象的な近況ショットを公開…ファンから熱い反応 mo6qui6zy0o7 mo6qui6zy0o7 TWICE ジョンヨン、個性的な衣装&美しい金髪ボブが印象的な近況ショットを公開…ファンから熱い反応 oa-rp94304

TWICE ジョンヨン、個性的な衣装&美しい金髪ボブが印象的な近況ショットを公開…ファンから熱い反応

2022年5月21日 18:35 Kstyle

TWICEのジョンヨンが近況ショットで美貌を誇った。

20日、ジョンヨンは自身のInstagramに、特別なコメントなしで複数枚の写真をアップした。

【関連記事】YOASOBIから優里、宇多田ヒカルまで…韓国アイドルによる日本語曲のカバーが話題

写真の中の彼女は、華やかな金髪で目を引く。チェックのブラウスに個性的なデザインのスカートを合わせた彼女は、輝くビジュアルで注目を集めた。

特にハーネスを取り入れた衣装でセクシーなカリスマ性も見せた。写真を見たファンは「一番綺麗です」「とても可愛い」などのコメントを残した。

ジョンヨンが所属しているTWICEは今月14、15日(現地時間)に米・ロサンゼルスのバンク・オブ・カリフォルニア・スタジアムで、4回目のワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘III'」のアンコールコンサートを開催した。

写真=ジョンヨン Instagram

写真=ジョンヨン Instagram

外部リンク

cat_oa-rp94304_issue_c75025bfd5d0 oa-rp94304_0_kvpfxw8waxr2_恋人イ・ジョンジェを応援…イム・セリョンさんの姿を「第75回カンヌ国際映画祭」試写会でキャッチ kvpfxw8waxr2 kvpfxw8waxr2 恋人イ・ジョンジェを応援…イム・セリョンさんの姿を「第75回カンヌ国際映画祭」試写会でキャッチ oa-rp94304

恋人イ・ジョンジェを応援…イム・セリョンさんの姿を「第75回カンヌ国際映画祭」試写会でキャッチ

2022年5月21日 18:00 Kstyle

イ・ジョンジェの恋人が「第75回カンヌ国際映画祭」に同行し、静かに応援している。

イ・ジョンジェの恋人で、テサングループの副会長であるイム・セリョンさんが、カンヌでの公式試写会に姿を見せた。

【関連記事】イ・ジョンジェ&チョン・ウソン、映画「Hunt」でカンヌ国際映画祭に出席…23年ぶりの共演

イ・ジョンジェが初めて演出した映画「Hunt」は、韓国時間で5月20日午前7時(現地時間19日0時)、「第75回カンヌ国際映画祭」のミッドナイトスクリーニング部門で招待され、世界で初めて上映された。

この場には監督兼主演俳優のイ・ジョンジェとチョン・ウソンが参加した。試写会の会場でイム・セリョンさんは、イ・ジョンジェの後ろに座った。

映画が終わった後、観客と主演俳優、制作陣がスタンディングオベーションをした時、イム・セリョンさんも笑顔で拍手した。

イ・ジョンジェが席から立ち上がり、観客に感謝の挨拶をしたり、チョン・ウソンとハグをした時も、イム・セリョンさんは笑顔を見せて拍手を送った。

外部リンク