cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_775c6ab13a98_『いきなりマリッジ3』第4話ーー出会って7日目の新婚旅行で問題発生 新郎新婦それぞれが抱える不安とは? 775c6ab13a98 775c6ab13a98 『いきなりマリッジ3』第4話ーー出会って7日目の新婚旅行で問題発生 新郎新婦それぞれが抱える不安とは? oa-rp92670

『いきなりマリッジ3』第4話ーー出会って7日目の新婚旅行で問題発生 新郎新婦それぞれが抱える不安とは?

2019年12月11日 07:00 Real Sound

 初対面の男女が出会ったその日に婚姻届を書き、そのまま30日間の“新婚”生活を送る“新婚”観察リアリティーショー『いきなりマリッジ』待望の第3シーズン。その第4話が、12月7日よりAbemaビデオにて配信されている。

 以下、今回の見どころをレポートする。細かなネタバレもあるため、ご注意いただきたい。

「まだ、何喋ろうって思っちゃうことがある」

 “新婚”生活7日目の夜、新婚旅行最終日のディナーで新婦ヒナ(24歳)は新郎ジュンペイ(39歳)にこう打ち明ける。ジュンペイは「ヒナの中でまだ壁があるからじゃない?」と指摘しつつも、「気を遣わなくていいよ、俺には」と優しく声をかけた。だが、ヒナは言葉を返さない。お互い好印象でスタートしたが、この日、二人の間にある“薄い壁”が浮き彫りになった。口をつぐみ、ジュンペイを無言で見つめるヒナの表情が頭に残る。

 “新婚”生活6日目。フードコートでの二人の会話から、お互いについてまだまだ知らないことばかりなのだと気づかされる。

 ヒナに「サラッて元カレの話するじゃん。嫌じゃないの?」と聞かれたジュンペイは、「過去は変えられないじゃん」とにこやかに答えた。一方、ヒナは「元カノの話されるの嫌だ」と口にする。ヒナはいつだって正直だ。そんなヒナの素直さをジュンペイは受け止める。「嫌なくせにさ、自分の元カレの話するって最低だよね」とヒナが言うと、「でも俺は気になんないからいい訳じゃん、それは」とすかさずフォローを入れるジュンペイ。ジュンペイが元カレの話に抵抗がないのには、二人の“新婚”生活にも理由があるようだ。

「情報がない状態から会ってるからさ、どんどん知らないとさ、わかんないじゃん」

 ジュンペイは持論を語るとき、ヒナの顔をまっすぐ見つめて話す。その真剣な表情からは、ヒナをもっと知りたいという思いが伝わってくる。だが、ヒナは時折考え込むような表情を見せ、黙り込んでしまう。相手のすべてを知ろうとオープンなジュンペイとは裏腹に、ヒナは心の内側に不安を抱え込んでいるように見えた。

 「今まで付き合った人、毎日ケンカだったんだけど」と振り返るヒナ。彼氏が店員さんと仲良くしているだけでイラッとするという。そんな“やきもち妬き”なヒナに、MCの陣内智則とゲストのアレクサンダーは「可愛い」と絶賛。アレクサンダーが「逆にヤキモチ妬かせたくなっちゃうよね」と言ったとき、紗栄子は「それが笑いに終わればいいんですけどね」と呟いていた。優しいジュンペイのちょっとした言動が、ヒナの嫉妬心に火をつけないか心配だ。

 “新婚”生活7日目。シュノーケリングを楽しむ二人は、ウミガメと泳ぐ貴重な体験をする。新婚旅行最後の夜のディナーで、ジュンペイに「(新婚旅行は)どうでした?」と聞かれたヒナは「胸がいっぱい」と笑顔を見せた。しかし、このあとの会話で、冒頭のヒナの発言を皮切りに、二人の間には若干の気まずい空気が流れることに。

 新婚旅行最後のインタビューで、ヒナは「(ジュンペイが)先生かのように言ってくる」と顔をしかめ、彼の“大人らしい対応”に「疲れちゃう」と本音を明かした。これからの“新婚”生活で、内に秘めている部分をお互いにさらけ出すとき「(二人の関係が)一回だけ壊れる気がする」と予想するヒナ。スタッフに「そこを経てじゃないと深まらない?」と問われると、コクリとうなづいていた。ヒナは決して関係が壊れることを望んでいるわけではない。だが、仲を深めるためには一度大きな衝突が起こるのではと覚悟しているようだ。

 ジュンペイにも不安があった。「頼りたいとは思えないです、彼女に対しては」と真剣な面持ちで告白する。結婚するなら支え合いたいと考えているジュンペイ。年の差ゆえ、甘えられてしまうことは自覚しつつも、「あの子には支えてもらえないかな」と正直な思いを吐露した。

 仲睦まじい姿が度々映し出されるからこそ、二人の間にある“薄い壁”が際立った第4話。陣内やアレクサンダーが考察していたように、ヒナは優しすぎるジュンペイの態度と“30日”しかない結婚生活に不安や焦りを感じているのかもしれない。次週予告では、結婚に前向きな姿勢を見せるジュンペイとは対照的に、涙を見せるヒナの姿が映し出された。“薄い壁”を破り、お互いの思いを曝け出すことはできるのだろうか。

(片山香帆)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_851fa9c85ee5_菅原小春、『おかえりモネ』に新たな“運命の相手”として登場 スポーツ気象の重要性とは 851fa9c85ee5 851fa9c85ee5 菅原小春、『おかえりモネ』に新たな“運命の相手”として登場 スポーツ気象の重要性とは oa-rp92670

菅原小春、『おかえりモネ』に新たな“運命の相手”として登場 スポーツ気象の重要性とは

2021年8月4日 13:00 Real Sound

 「あなたのおかげで」と言われたら。まっすぐな言葉に面を食らいながらも、思わず涙が溢れそうになった経験はないだろうか。百音(清原果耶)のように、大事な時、何の役にも立てなかったという思いを抱えている人なら感慨もひとしおだ。

参考:『おかえりモネ』第59話では、朝岡(西島秀俊)がスポーツ気象にこだわる理由が明らかに

 生きている実感を得られる、“私もここにいていいんだ”と思える。別に何か見返りを求めていたわけではないけれど、「人の役に立ちたいって、結局自分のためなんじゃん?」という莉子(今田美桜)の言葉はやっぱり真実かもしれない。

 冒頭から視聴者の心に揺さぶりをかけた『おかえりモネ』(NHK総合)第58話では、台風が過ぎ去った後の天気のように、カラッとした性格の新キャラクターが登場した。

 明日も朝早いだろうに、一人机の前で莉子の言葉を反芻する百音。一方、故郷の島では妹の未知(蒔田彩珠)が研究の成果が出ずに肩を落としていた。ただ楽しく生きてほしいという母の願いとは裏腹に、知らず知らずのうちに使命感に駆られていた2人の子供。そんな百音や未知の性格を莉子は“重い”と表現したが、それは“感受性が豊か”とも言い換えることができる。周りの状況や人の思いを敏感に受けとり、背負わなくていいことも背負ってしまう優しい子。もどかしくてついつい周りはその荷物をどかしたくなってしまうけれど、悩み続ける姿はとても愛おしい。

「運命の相手というのは、こちらの心が揺らいでしまいそうになると、突然現れたりもするものです」

 そんな百音の元に、また“運命の相手”と思われる一人の女性が現れた。彼女の名前は鮫島祐希(菅原小春)。車いすマラソンの選手で、第一人者といっても過言ではないほど優れた成績を残している。腕の力だけで走りきる距離は、驚異の42.195キロ。ただ2016年オリンピックの選考会では、熱中症になり惜しくも代表を逃したという。

 彼女がなぜ気象情報会社を訪れたのか。それは次の大会に出場するため、競技日の気象情報や自身のコンディショニングなどのサポートを得るため。コテコテの関西弁で明るくチャーミングだが、「勝ちたい」「諦めたくない」と訴える瞳の奥には燃えたぎる闘志が見える。

 彼女との出会いをきっかけに百音は“スポーツ気象”という言葉を知った。そして、朝岡(西島秀俊)の秘めていたある思いも。朝岡は近い将来、気象キャスターを辞め、近々身近なスポーツを通して気象情報の重要性を伝えるビジネスを始めるようだ。2021年8月4日の東京都では最高気温が35℃まで上がる予想で、今年初の猛暑日になる見込み。朝岡が言ったように、気象変動により私たちの住む地球環境は日々過酷になっている。

 未来を見据えて人々に必要な知識を届けようとしている朝岡、負けず嫌いで大会で勝ちたいと願う鮫島、報道キャスターになりたい莉子、そして好きな人と「大好き」と伝え合いながら暮らしていきたい明日美も、みんな自分自身の夢を叶えるために生きている。だけど、やっぱり根本には百音と同じように「誰かの役に立ちたい」という願いが隠れているように見えるし、彼らが夢を叶えた先に誰かが助かる未来、誰かが心から喜ぶ未来があるはず。百音にはいつか肩の力を抜いて、祖父・龍己(藤竜也)の「まるっきり関係ないように見るもんが、何かの役に立ってる」や、サヤカ(夏木マリ)の「本当は何の役にも立たなくていい」という言葉を実感してほしい。(苫とり子)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_a5668463f475_BALLISTIK BOYZ、“踊らない夏ソング”への挑戦 ツアーの思い出やハマっている音楽についても明かす a5668463f475 a5668463f475 BALLISTIK BOYZ、“踊らない夏ソング”への挑戦 ツアーの思い出やハマっている音楽についても明かす oa-rp92670

BALLISTIK BOYZ、“踊らない夏ソング”への挑戦 ツアーの思い出やハマっている音楽についても明かす

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 世界的に活躍するDJ&プロデューサーのコリー・エネミーが手掛けた前作シングルの表題曲「Animal」が、洋楽ファンなど幅広い層からも好評を博したBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE。そんな彼らが8月4日に4thシングル『SUM BABY』をリリース。表題曲は昨年夏に配信リリースされた「SUMMER HYPE」に続く夏曲となっている。収録曲のうち3曲がお披露目されたツアー『BALLISTIK BOYZ PROLOGUE LIVE TOUR 2021 “PASS THE MIC” ~WAY TO THE GLORY~』の振り返りや、最近聴いているお気に入りの曲なども聞きつつ、7人揃って新たな魅力やポテンシャルが詰まった『SUM BABY』について語ってもらった。(古知屋ジュン)

(関連:

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_a408ecbf79e7_ヒカキンも絶賛した製作費約600万円の“回転部屋” きょんくまが“24時間生活”に挑戦 a408ecbf79e7 a408ecbf79e7 ヒカキンも絶賛した製作費約600万円の“回転部屋” きょんくまが“24時間生活”に挑戦 oa-rp92670

ヒカキンも絶賛した製作費約600万円の“回転部屋” きょんくまが“24時間生活”に挑戦

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 製作費約600万円をかけた大掛かりなドッキリ企画がYouTubeで人気を博している。学生時代からの友人関係のYouTuberグループが手がけるYouTubeチャンネル「きょんくま」の企画 「”部屋を360°大回転”させるドッキリ企画」だ。

参考:【写真】きょんくまが開発した天地が逆転する回転部屋

 回転部屋はドラマや映画の演出でも使われている手法なんだそう。内装はよくある部屋だが、部屋が回転するよう特注の仕掛けが施してあり、回転し始めたら、天井も床も両サイドの壁もすべてが関係なくなる特殊な空間となる。

 大きな話題となった動画が、くまの誕生日を祝うために駆けつけたヒカキンへのドッキリ企画だ。数多のドッキリ企画を経験しているヒカキンも、何も知らされない状態で部屋が回転し始めたら、プチパニック状態に。扉が開き、きょんと対面すると「俺、殺されるのかと思った…これすごい映像が取れてるよ」とコメントした。

 部屋を出た後も「よくこれを作ろうと思ったね…」「バンジーとか仕事でやってきたけど、その中でも1番ヤベーと思った」と話し、自身もVTRチェックをして、その派手な映像に笑っていた。実際、視聴者からの反響も大きく、現在までに219万回再生を突破している(※8月3日現在)。

 その後もさとひろ、日向結衣ら男女のYouTuberを部屋に閉じ込めて回してみたり、日常生活では絶対に体験できないような空間のドッキリ企画で、見る者も仕掛けられる側も楽しませた。

 そんな中で、きょんは「人は“24時間“部屋が回り続けたら生活できる?」といった企画に挑戦した。まるでハムスターの回し車のように、非現実な空間で24時間過ごさなくてはいけないという実にYouTuberらしい切り口の企画で、このシリーズのファンを楽しませた。生活する中でもさまざまなミッションに挑戦したり、傾斜がある中でカップ麺を食べたりと、様々な仕掛けも施され、山場はいくつもあった。

 “24時間ぶっ続けで何かに挑戦する”というのはある種YouTuberにとっての常套手段ではあるが、テレビに負けないスケールの回転部屋で24時間生活をするという企画を掛け合わせたのはさすがのアイデア力だ。今後も彼らが回転部屋を使ってどんな企画を生み出していくのか。ファンは楽しみにしていよう。

(文=中山洋平)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_93f01489ec1c_天海祐希が困り果てた表情に 『老後の資金がありません!』本ポスター完成 93f01489ec1c 93f01489ec1c 天海祐希が困り果てた表情に 『老後の資金がありません!』本ポスター完成 oa-rp92670

天海祐希が困り果てた表情に 『老後の資金がありません!』本ポスター完成

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 天海祐希主演映画『老後の資金がありません!』の本ポスタービジュアルが公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、2015年に刊行された垣谷美雨による累計発行部数34万部突破のベストセラー小説『老後の資金がありません』(中公文庫)を映画化したもの。主人公の主婦・後藤篤子は、娘の派手婚、舅の葬式、資産激減の中、夫婦そろって失職し、独りになった姑と一緒に暮らすことになる。高級志向の暮らしの価値観に翻弄される日々を送ることになった篤子が、奮闘しながら幸せな“老後”を掴もうとする模様を描く。

 主演の天海は、人生の後半に必ずやってくる老後資金問題と、誰もが直面する夫婦、親子、子の結婚、独立、嫁姑、親の介護、葬式などあらゆる問題が立て続けに襲ってくる中、悩みもがきながら幸せを探す、どこにでもいる女性を演じる。『こんな夜更けにバナナかよ 感動の実話』の前田晢が監督を務める。

 本ビジュアルには困り果てた表情の天海と、バラエティ豊かな強烈な面々が集結。今回のビジュアルについて、天海は「私、頭に乗られ、髪やほっぺたを、引っ張られてますね(笑)。そして! ご出演の皆様の、なんと魅力的な事か! 一悶着では済まされそうもないでしょ?」とコメントしている。

■コメント

私、頭に乗られ、髪やほっぺたを、引っ張られてますね(笑)

そして! ご出演の皆様の、なんと魅力的な事か!

一悶着では済まされそうもないでしょ?

この作品、どなたにも起こり得る、数々の出来事に立ち向かい、それぞれの生き方を見つける、ハートウォーミングな映画です。

1年の公開延期をし、お待たせしましたが、やっと皆様にお届けできます。

ぜひご一緒に、笑い、泣き、怒り、そして良かったなぁと楽しんで頂けたら嬉しいです。

(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_13674d950c34_The Birthday、新境地『サンバースト』に宿ったリアリティ 真実を歌い鳴らすことで体現する“ロックの本質” 13674d950c34 13674d950c34 The Birthday、新境地『サンバースト』に宿ったリアリティ 真実を歌い鳴らすことで体現する“ロックの本質” oa-rp92670

The Birthday、新境地『サンバースト』に宿ったリアリティ 真実を歌い鳴らすことで体現する“ロックの本質”

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 The Birthday、11枚目となるアルバム『サンバースト』が7月28日にリリースされた。過去10枚のアルバムも傑作ばかりだったが、「まだこんな音楽を聴かせてくれるのか」と思わず歓喜の叫びを上げたくなるような、素晴らしく意義深いアルバムである。1つのロックバンドとしても、詩人・チバユウスケ(Vo/Gt)のキャリアとしても、新たな扉を開いたのではないだろうか。

(関連:

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_79d894d95baa_フリーザ、セル、桃白白……『ドラゴンボール』の悪役たちが放った“非道すぎるセリフ”3選 79d894d95baa 79d894d95baa フリーザ、セル、桃白白……『ドラゴンボール』の悪役たちが放った“非道すぎるセリフ”3選 oa-rp92670

フリーザ、セル、桃白白……『ドラゴンボール』の悪役たちが放った“非道すぎるセリフ”3選

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 鳥山明氏原作の大人気作品、『ドラゴンボール』。漫画やアニメは広く認知され、日本はもちろん、アメリカやヨーロッパなど、全世界にファンが存在する。

参考:『ドラゴンボール』人造人間18号のコスプレメイクがすごい ものまね芸人みかんがスッピンから大変身

 人気の要因はさまざまだが、その1つに主人公・孫悟空に立ちはだかる大きな敵との壮絶な戦いがある。今回はそんな悟空を苦しめた戦いを敵たちの邪悪な言動から振り返ってみたい。

■フリーザ

 『ドラゴンボール』シリーズに登場する悪役で、最も孫悟空を苦しめたとされるフリーザ。そんなフリーザの名ゼリフといえば「今度は木っ端微塵にしてやる あの地球人のように」だろう。

 これはナメック星での最終決戦で悟空に向けて放たれたセリフで、「地球人」とはフリーザが殺害したクリリンのことである。悟空は親友のクリリンを殺されたうえになじられるような発言を受け、「クリリンのことか、クリリンのことかー」と激怒するのだった。

 このやりとりはアニメ版でも放送され、フリーザは中尾隆聖、悟空役の野沢雅子が担当。野沢のモノマネする際に「クリリンのことかー」と叫ぶ人も多い。悟空を本気で怒らせたフリーザの発言は、広範囲に影響を与えたのだ。

■セル

 ドクターゲロのコンピュータが作り出した未来の人造人間、セル。爬虫類のような姿から成長を重ね、形態を変えていった。

 戦闘力も非常に高く、多くの格闘家が苦しめられたが、名ゼリフが生まれたのは、ベジータとの戦いだ。ベジータが「超ベジータ」となり勝利を確信していたのだが、セルが完全体を手に入れると形勢逆転。ベジータの攻撃にビクともせず、悠然と立つ。

 焦るベジータにセルは「どうしたのだ? さっきまでの勢いは。笑えよベジータ」と皮肉を込める。セルの恐ろしさが凝縮されたセリフだと言えよう。ちなみにアニメ版では、セルの声を『サザエさん』のアナゴさんなどの声を担当する若本規夫氏が演じた。

■桃白白

 レッドリボン軍が雇った世界一の殺し屋で、鶴仙人の弟でもあった桃白白。元サラリーマンという経歴を持つ彼だが、その能力は凄まじく高く、悟空に初めて敗北を味わわせたキャラとしても知られる。

 殺戮ショーを繰り広げた桃白白の「凶暴性」を表現しているのが「きさまなど手も足もつかわずベロだけでたおしてみせよう」だ。レッドリボン軍のブルー将軍に向けられたもので、実際に舌をこめかみに突き刺し、一撃で殺害している。悟空をピンチに陥れたこともあるブルー将軍を宣言通り舌だけで簡単に勝ってしまった桃白白の恐ろしさは、読者に強いインパクトと恐怖心を与えた。

■現在も根強い人気があるドラゴンボール

 『ドラゴンボール』は現在も大人から子供までは幅広い世代に人気があり、「邪悪な名ゼリフ」が語られることも多いと聞く。鳥山明氏ならではの語彙力を活かした名ゼリフも、作品が愛される理由の1つなのかもしれない。

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_503c02eb9b8e_名曲が多数登場 Amazon Original『シンデレラ』予告編&アンサンブルアート公開 503c02eb9b8e 503c02eb9b8e 名曲が多数登場 Amazon Original『シンデレラ』予告編&アンサンブルアート公開 oa-rp92670

名曲が多数登場 Amazon Original『シンデレラ』予告編&アンサンブルアート公開

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 9月3日より配信されるAmazon Original Movie『シンデレラ』のアンサンブルアートと予告編が公開された。

 本作は、誰もが知る“シンデレラ”の物語を基にしたミュージカル映画。『ワイルド・スピード ICE BREAK』での楽曲参加やグラミー賞ノミネート歴を持つシンガー、カミラ・カベロと、『アナと雪の女王』のエルサ役やブロードウェイ『ウィキッド』主演のイディナ・メンゼルのオリジナルソングが盛り込まれる。

 キャストには、カベロとメンゼルのほか、ミニー・ドライヴァー、ニコラス・ガリツィ、ビリ ー・ポーター、ピアース・ブロスナンらが名を連ねた。監督・脚本を務めたのは、『ピッチ・パーフェクト』シリーズの脚本や『ブロッカーズ』の監督などで知れらるケイ・キャノン。

 公開された予告編は、ジャネット・ジャクソンが歌って日本でもヒットした「リズム・ネイション」に合わせてヒップホップなダンスを踊る村人たちの姿から始まる。続いて、継母、国王が登場。さらに、クイーンのヒット曲「愛にすべてを」に合わせて行進する王宮の兵隊たち、そして蝶から華麗に変身するファビュラス・ゴッドマザーの登場シーンなどが映し出され、シンデレラが歌う「Million to One」と共に、王子に求婚されながらも、自分の夢は必ず自分の手で実現させるというシンデレラの強い想いが垣間見える予告編となっている。

 あわせて公開されたアンサンブルアートは、シンデレラを中心に、王子、国王、王妃、継母、そしてファビュラス・ゴッドマザーと主要キャラクターが一堂に会したビジュアルとなっている。(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_5140fab8bbb6_『仮面ライダーセイバー』ヒロイン・川津明日香は、今見ていて最も楽しいグラビアアイドルだ 5140fab8bbb6 5140fab8bbb6 『仮面ライダーセイバー』ヒロイン・川津明日香は、今見ていて最も楽しいグラビアアイドルだ oa-rp92670

『仮面ライダーセイバー』ヒロイン・川津明日香は、今見ていて最も楽しいグラビアアイドルだ

2021年8月4日 12:00 Real Sound

 女優・モデルの川津明日香が7月29日発売の『週刊ヤングジャンプ』35号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに登場した。同誌で表紙を飾るのは今回が初となる。

関連:鈴木ふみ奈が語る、最新写真集とグラビアを取り巻く環境の変化「それぞれが個の色を出せる時代になった」

■見ているだけで楽しい川津明日香のグラビア

 現在放送中の『仮面ライダーセイバー』でヒロインの須藤芽依役を演じている川津明日香。2018年に専属モデルを務めていたファッション誌『Seventeen』を卒業した後、女優業とグラビア業に挑戦し、2020年には『週刊プレイボーイ』で初表紙を飾った。同年、『週刊プレイボーイ』公式デジタルコンテンツサイト『週プレ グラジャパ!』で発表された「グラジャパ!アワード2020」で最優秀新人賞を受賞し、さらに今年10月には1st写真集(集英社)を発売することが発表されている。

 そんな注目度の高い川津明日香の夏らしい爽やかなグラビア。水色のビキニ姿で見せる明るくやさしい笑顔。溢れ出るポジティブオーラに自然と気分も上がる。ピンク色のビキニ姿でプールの水面から勢いよく顔をあげる。目を細めて大きく笑う。そんな無邪気さがまたかわいらしい。きっと、飾らない表情でどんどん読者の心を掴んでいくのだろう。個人的には、今見ていて最も楽しいグラビアアイドルだと認識している。

 真っ白なワンピース水着。頭に花を添えて、気分はウェディング。奥に広がる青く透き通った海が海外のリゾート地を思わせる。その次のページには、とにかく楽しそうに笑っているカットが9点まとめられている。いろんな衣装で、いろんなシチュエーションで、ずっと楽しげにしている姿から、現場を明るく照らす太陽のような存在なんだと実感する。川津明日香を見ていて楽しい気持ちになれるのは、実際に、彼女自身が自分も楽しみながら周りにいる人たちを楽しませるよう努めているからじゃないかと思う。そう想像すると、さらに楽しい気持ちが膨れあがる。

 ラストは黒色のビキニ姿で、大人っぽく落ち着いた表情を見せている。明るい魅力はそのままに、幅広くグラビアを彩る表現力。いろんな表情を見せてくれるからこそ、川津明日香のグラビアは楽しい。この誌面に掲載されているグラビアのアザーカットは、デジタル限定 YJ PHOTO BOOK「Long-wished Vacation!!!!!!」として各電子書店で配信中だ。明るく爽やかな川津明日香の最新グラビア。彼女の笑顔とともに、ぜひ楽しい気持ちで夏を過ごしてみてはいかがだろうか。

■書籍情報

『週刊ヤングジャンプ』35号

定価:定価400円(税込)

出版社:集英社

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_775c6ab13a98 oa-rp92670_0_6a0ef0a67919_YouTube総再生5億回「もちまる日記」フォトブックが重版決定 “猫ファースト”な飼い主・下僕ともちまるの関係性が魅力? 6a0ef0a67919 6a0ef0a67919 YouTube総再生5億回「もちまる日記」フォトブックが重版決定 “猫ファースト”な飼い主・下僕ともちまるの関係性が魅力? oa-rp92670

YouTube総再生5億回「もちまる日記」フォトブックが重版決定 “猫ファースト”な飼い主・下僕ともちまるの関係性が魅力?

2021年8月4日 11:46 Real Sound

 YouTube総再生5億回を誇る大人気チャンネル「もちまる日記」を書籍化した猫のフォトブックが7月21日、KADOKAWAより発売され、売れ行き好調により重版が決定した。

(参考:【画像】もちまるの写真たっぷり!

 予約開始時は、Amazon、楽天ブックス本部門、セブンネットショッピングで総合ランキング1位を獲得。8/2付のオリコン週間BOOKランキングおよび週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」でも1位にランクインした。

 猫ファーストな飼い主・下僕と甘えん坊で人間のようなしぐさの猫もちまるの関係性が魅力的なチャンネルから生まれた本書。YouTubeを見ている若い層から子育て中のファミリー層まで幅広く支持されている。

外部リンク