cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_e0efbf1a5b72_ナイナイ岡村、島田紳助氏との久しぶりの再会で驚き「何にも衰えてはらへん」 e0efbf1a5b72 e0efbf1a5b72 ナイナイ岡村、島田紳助氏との久しぶりの再会で驚き「何にも衰えてはらへん」 oa-rp79663

ナイナイ岡村、島田紳助氏との久しぶりの再会で驚き「何にも衰えてはらへん」

2019年9月20日 17:55 E-TALENTBANK

9月19日深夜放送のニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』に出演したナインティナイン・岡村隆史が、島田紳助氏と食事に行ったことを明かした。

【別の記事】ナイナイ岡村、川栄李奈にAKB48卒業時かけた言葉を後悔?「間違ってて…」
岡村は「吉本(興業)のいろんな問題ある中で、(明石家)さんまさんと紳助さんがお話したっていうのがあって」と切り出し、「僕、紳助さんとちょこちょこメールでやり取りはしてたんですけれども」「さんまさんともどんな話したんかなあと思って…上の方の、お笑いの神々の話じゃないですか、そういうのって」と語った。

そして、お互いの予定が合い、島田氏とプライベートで初めて食事をする機会があったとして、「久しぶりに紳助さん見て…もうね、髪の毛長かってん」「パッて見たらホンマに島田紳助なわけですよ」と振り返った。

また、岡村は島田氏について「あの時のまま。もう話も面白いし、スピードも全く落ちてないし、ずーっと喋ってはる、1人で」「話もめちゃくちゃ面白い」と驚いた様子を覗かせた上で、「もったいないなあ」と感じた心境を明かした。

さらに「何にも衰えてはらへんかった」「ホンマに僕らが見てた時の島田紳助さんやってん。あっという間やった。2時間ぐらいやったけど」と話し、「すごかった」「今までと全く変わらない島田紳助さんがそこにおったわ」と語った。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_06991c8aa95b_mahina、ウラジオストクの大自然で撮影された美しく壮大なMusic Videoを公開 06991c8aa95b 06991c8aa95b mahina、ウラジオストクの大自然で撮影された美しく壮大なMusic Videoを公開 oa-rp79663

mahina、ウラジオストクの大自然で撮影された美しく壮大なMusic Videoを公開

2020年6月6日 00:00 E-TALENTBANK

2ヶ月連続シングル「Light Of The World」、「GRIMM」がラジオチャートに上位ランクイン中で、注目度も急上昇中のシンガー mahina(マヒナ)が、早くもデジタルシングル3作目となる「everyday」(日本テレビ系列『バズリズム02』6月オープニングテーマ)のMusic Videoを公開した。

見渡す限り凍りついた海上で強風に吹かれ、深い森を独りで彷徨うmahinaの姿は、今まさに世界が直面している漠然とした不安に重なるものがある。対照的に、森の奥で出会う人々は真っ直ぐにmahinaを見据え、語りかけてくる。

頼りなく脆い存在に見えたmahinaが後半に向けて驚くほど強い表情を見せていく様子は、新型コロナウイルスの影響により、自分自身と向き合う時間を与えられた私たちに小さな勇気を与えてくれる。

壮大な自然の美しさや、徐々に重なっていく荘厳なコーラスも印象的であり、mahinaの世界観をより濃く彩っている。

前2作に続き、中性的かつミステリアスなビジュアルと圧倒的な歌声で、存在感を確立しつつあるmahinaから目が離せない。デジタルシングル「everyday」は、7月1日(水)各音楽配信サイト及びサブスクリプションにて配信開始。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_f043cd341ee9_神宿、初の姉妹ユニット曲「SISTERS」OTOTOYにて先行ハイレゾ配信スタート f043cd341ee9 f043cd341ee9 神宿、初の姉妹ユニット曲「SISTERS」OTOTOYにて先行ハイレゾ配信スタート oa-rp79663

神宿、初の姉妹ユニット曲「SISTERS」OTOTOYにて先行ハイレゾ配信スタート

2020年6月5日 21:30 E-TALENTBANK

原宿発5人組アイドルグループ神宿は、6月4日よりデジタルシングル「SISTERS」の先行ハイレゾ配信をOTOTOYにて開始した。

「Erasor」に続くユニットシリーズ第2弾となる「SISITERS」はファン待望の姉妹ユニット。

羽島めい・羽島みきが実の姉妹ならではの息の合ったハーモニーを響かせ、姉妹エピソードも盛り込んだ歌詞でさらに多幸感が溢れる一曲となる。楽曲プロデュースは話題の新感覚ラッパーASOBOiSMが担当。最高にキュートでハッピーな極上のポップチューンを届ける。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_44750dad0dda_DJ KOO、娘からの「ちょっと早い父の日」プレゼント“ド派手”パーカーSHOTに「カッコいい」「父の好みわかってる」 44750dad0dda 44750dad0dda DJ KOO、娘からの「ちょっと早い父の日」プレゼント“ド派手”パーカーSHOTに「カッコいい」「父の好みわかってる」 oa-rp79663

DJ KOO、娘からの「ちょっと早い父の日」プレゼント“ド派手”パーカーSHOTに「カッコいい」「父の好みわかってる」

2020年6月5日 21:00 E-TALENTBANK

6月4日、TRFのDJ KOOがInstagramに写真を公開した。

【写真】派手なデザインのTシャツ着用コーディネートも公開

DJ KOOは、自身のInstagramアカウントにて「ちょっと早い父の日第一弾で!!」「娘からTシャツとパーカーをもらいました!! 普段着に丁度良い!!」と報告。

続けて「ネット通販で見付けてくれたそうです!!」「バッチリです!!ありがとう!!」というコメントと共に、娘からのプレゼントを着用した自撮りのコーディネート写真を複数公開した。

この投稿に対し、コメント欄には「すごくお似合いです」「娘さん父の好みわかってるなぁ~」「カッコいいです」「ナイスなチョイス」「娘さんのKOOディネイト最KOO」などの声が寄せられた。

そんなDJ KOOは、先月には「マスクでスタイリング!!」「ド派手コーデ!!」「トゲトゲスタッズバージョン!! 」とコメントを添え、スタッズをあしらった帽子とマスク姿の自撮り写真を複数公開。こちらは「ウイルス以外も逃げていきます!!笑」「最強マスクです」などと反響のコメントが寄せられていた。

画像出典:DJ KOOオフィシャルInstagramより

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_b38ac7aa1762_キンタロー。出産後の変化を明かす「化粧する余裕も…」 b38ac7aa1762 b38ac7aa1762 キンタロー。出産後の変化を明かす「化粧する余裕も…」 oa-rp79663

キンタロー。出産後の変化を明かす「化粧する余裕も…」

2020年6月5日 20:50 E-TALENTBANK

6月4日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』にキンタロー。が出演した。

【別の記事】キンタロー。妊娠中の“爆食い”に後悔「1人で8個も…」

番組では今回、女芸人らが多数出演。自身の私生活を動画などで撮影し、それを紹介する場面があった。

キンタロー。がすっぴんで生後半年だという子供をあやしている姿について他の出演者が触れると、キンタロー。は「化粧する余裕もなくなっちゃって」とコメント。

また、泣き止まない子供のために前田敦子のモノマネをしたところ、さらに泣かせてしまったといったエピソードや、唯一子供が笑ってくれたという表情を披露するなど、子育ての苦労について明かしていた。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_a5bdd888875d_3時のヒロイン、400万・300万・300万それぞれの賞金受け取り金額を明かす「断ったんですけど…」 a5bdd888875d a5bdd888875d 3時のヒロイン、400万・300万・300万それぞれの賞金受け取り金額を明かす「断ったんですけど…」 oa-rp79663

3時のヒロイン、400万・300万・300万それぞれの賞金受け取り金額を明かす「断ったんですけど…」

2020年6月5日 20:40 E-TALENTBANK

6月4日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』に3時のヒロインの福田麻貴が出演した。

【別の記事】3時のヒロイン、かなでとゆめっちが週刊誌に撮られた内容とは?「笑いながら…」

番組の中で3時のヒロインが優勝した『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』の1000万円の賞金についての話題が展開されると、かなではその金額の分け方を、自身とゆめっちがそれぞれ300万円、福田が400万円だと説明した。

この賞金の分け方についてスタジオから「なんか怖いー!」といった声が上がる中、福田は「相方が言ってくれたんですけど」「断りました!ほんまに断ったんですけど…」と説明。

しかし、断った後すぐに100万円多く受け取ることを了承したのだと話すと、「本当に私苦労したんです、3年間!」と主張していた。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_c30e5481d330_Sexy Zone中島健人 “初めて出会った芸能人”明かし「人生ってわかんないよね」 c30e5481d330 c30e5481d330 Sexy Zone中島健人 “初めて出会った芸能人”明かし「人生ってわかんないよね」 oa-rp79663

Sexy Zone中島健人 “初めて出会った芸能人”明かし「人生ってわかんないよね」

2020年6月5日 20:30 E-TALENTBANK

6月4日放送の文化放送『レコメン!』内の『Sexy ZoneのQrzone』に出演したSexy Zone・中島健人が、“人生で初めて出会った芸能人”について語った。

【別の記事】Sexy Zone中島健人、櫻井翔の後輩思いな一面明かし「嵐先輩のおかげで今があります」

中島は、番組に寄せられた“人生で初めて出会った芸能人は誰?”という質問メールに対し、「本当にはっきり自分が視認して、意識がある中で初めてお会いした方は、草なぎ剛さんと香里奈さん…だった気がする」と回答した。

続けて「俺んちの近くで撮影してたんだよ」として、2006年のフジテレビ系ドラマ『僕の歩く道』の撮影をしていた草なぎらを見に行ったと説明。続けて「やっぱ見に行きたくなる、撮影って」「俺はもうつい行っちゃって、見ましたもんね、草なぎくんのこと、双眼鏡で」「中1の頃ぐらいかな」と振り返った。

そして「その2年後に俺、自分がドラマ出ちゃってたんすけどね」とコメントし、「恐ろしいよね。人生ってわかんないよね」「本当に人生何があるかわかんない」とコメントしていた。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_e69ead0886ca_アンガ田中、あるクイズ番組での“ボケ回答”を諦めた理由とは?「安打率が異常なんすよ!」 e69ead0886ca e69ead0886ca アンガ田中、あるクイズ番組での“ボケ回答”を諦めた理由とは?「安打率が異常なんすよ!」 oa-rp79663

アンガ田中、あるクイズ番組での“ボケ回答”を諦めた理由とは?「安打率が異常なんすよ!」

2020年6月5日 20:20 E-TALENTBANK

6月4日深夜、テレビ朝日系『探シタラTV』にアンガールズの田中卓志が出演した。

【別の記事】アンガ田中、“結婚への願望”明かすも有吉ツッコミ「無理だよ」

番組では今回“伝え下手”なおバカスターを探す、といった企画を放送。この内容を受け、出演者らが過去に放送されていたフジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』について話題を展開する場面があった。

田中は同番組に自身が出演していた際の出来事として「俺らボケ回答とかもやってたんだけど、突如ある日からおバカタレントがバンバン入ってきて」と回想。

さらに「安打率が異常なんすよ!」「こんなのに、ボケ回答で対抗できないと思って、もう、それ以降真面目に回答しようって…」と当時を振り返り、周囲の笑いを誘っていた。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_7de62bcf3064_嵐・大野智、“やらないと気が済まない”1日の終わりの習慣とは?「癖になって…」 7de62bcf3064 7de62bcf3064 嵐・大野智、“やらないと気が済まない”1日の終わりの習慣とは?「癖になって…」 oa-rp79663

嵐・大野智、“やらないと気が済まない”1日の終わりの習慣とは?「癖になって…」

2020年6月5日 20:10 E-TALENTBANK

6月4日、フジテレビ系『VS嵐』に嵐の大野智が出演した。

【別の記事】嵐・大野智、メンバーへの“借金”とその理由を明かす「足りなかった…」

番組では冒頭、放送日の6月4日から『歯と口の健康週間』が始まるということにちなみ、歯磨きに関する話題が展開される場面があった。

メンバーそれぞれが歯磨きに関するエピソードを語る中、大野は「僕は前も言ったかもしれない、こうやって…」と、歯磨きに疲れたら、腕ではなく自身の頭を振りながら磨くと説明。

周囲から「めちゃくちゃ疲れると思うのよ、逆に」といった声が上がる中、大野は「癖になってやんないと気が済まなくなってくるの」「(1日の)終わりに」と話し、電動歯ブラシにした方がいいのではないかという意見に対しては「電動やってもたぶん(同じことを)やっちゃう」とコメントしていた。

外部リンク

cat_oa-rp79663_issue_e0efbf1a5b72 oa-rp79663_0_d48a1e9237a9_笑福亭鶴瓶、志村けんさんの“優しさ”実感したエピソード明かす「涙こぼれるわ」 d48a1e9237a9 d48a1e9237a9 笑福亭鶴瓶、志村けんさんの“優しさ”実感したエピソード明かす「涙こぼれるわ」 oa-rp79663

笑福亭鶴瓶、志村けんさんの“優しさ”実感したエピソード明かす「涙こぼれるわ」

2020年6月5日 20:00 E-TALENTBANK

6月4日深夜放送のテレビ東京系『きらきらアフロTM』に出演した笑福亭鶴瓶が、故・志村けんさんについて語った。

【別の記事】笑福亭鶴瓶、68歳でもなお多忙なスケジュール明かしツッコミ「ミルクボーイじゃないねんから」

番組の中で、鶴瓶は、志村さんが出演していた日本テレビ系の番組『天才!志村どうぶつ園』に触れ、「あれ見てたら、動物はね、好きな人がわかるから」「パンくんなんか、もうどんだけ志村さんに懐いてた?」と、志村さんとチンパンジーの“パンくん”の交流に言及。

続けて「ほんまに人間との関係みたいな感じで」「あれ見てたら、あの人の優しさがものすごいわかるよな」と語ると、共演者の松嶋尚美も「パンくんの機嫌とか、他のペットの機嫌が悪かったら『待っといてあげよう』とか言って」「もう全然待てるんやって」とコメントした。

さらに、鶴瓶は「熊本で落語会やってた時に、たまたまご飯食べに行ったところに志村さんおったんや」「『なんで来てんの?』言うたら『パンくんに会いに来てた』言うて」と志村さんとの思い出を振り返った上で、「余計涙こぼれるわ」と心境を覗かせた。

外部リンク