cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_5fe720f0ad41_ティッシュケースになってしまったニャンコが違和感なさすぎ 5fe720f0ad41 5fe720f0ad41 ティッシュケースになってしまったニャンコが違和感なさすぎ oa-rp78382

ティッシュケースになってしまったニャンコが違和感なさすぎ

2020年2月10日 07:00 おたくま経済新聞

 「ティッシュケースが2つ……んっ!?」と、思わず2度見してしまうような写真をSNSに投稿したのが、Twitterユーザーの沫木チキンさん。「違和感が無さすぎる」と話題になっています。

【元の記事はこちら】

 沫木チキンさんは2月5日、自身のTwitterに「お前ティッシュケースだったのか……」とツイート。「お前」とは、愛猫のミーくん(2歳/オス/雑種)のことで、先ほどのコメントとともに、香箱座りをしているミーくんの背中にティッシュが乗せられている写真も投稿されていました。

 なんとも可愛らしいティッシュケース……。違和感が無さすぎて、実際に目の前にあったら、普通にティッシュを取ってしまいそうです。この投稿には、7000件以上のリツイートと、2万件以上のいいねが付き、「ヌコティッシュ」「かわええ」「見間違えました」など、多くのコメントが寄せられています。

 ミーくんについて、「人様には大変人見知りですが、飼い主夫婦(特に私)に対してはベッタリ甘える、執拗にかじりつく、人間の食べ物を狙うなど、極端な内弁慶のような性格です」と教えてくれた沫木チキンさん。

 写真はツイートする直前に撮ったそうなのですが、「香箱座りの様子があまりにもティッシュケースに似ていて、私が勝手に乗せたところを撮りました」と、撮影した経緯について話してくれました。たしかに、乗せたくなる背中ですね。その気持ちも分かります。

 ティッシュを乗せられることについて、ミーくんは「恐らく好き好んではいないと思います……」とのことですが、「ティッシュを乗せた際は機嫌が良かったのか、終始大人しくしていた」そうで、ミーくんもまんざらでもない様子……。もしかして、前世はティッシュケースだったのかな?一家に一箱リアルにゃんこケース、オススメかもしれません。

<記事化協力>

あわきち猫アカウント(@awkc_bot)

(佐藤圭亮)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_6e9b9f06b10c_紙細工で表現したミニチュアアート「午前2時」が素敵 6e9b9f06b10c 6e9b9f06b10c 紙細工で表現したミニチュアアート「午前2時」が素敵 oa-rp78382

紙細工で表現したミニチュアアート「午前2時」が素敵

2020年9月20日 18:00 おたくま経済新聞

 人は誰しもお気に入りの空間があるもの。それを、手のひらで収まるようなサイズのペーパークラフト作品で表現した方が、Twitterで話題になっています。

 「完成!『午前2時』こういう空間リアルに欲しい…天才じゃん…最高…」

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 Twitterユーザーの猫又さんが、そうつぶやきながら自身のTwitterに投稿したのは、「午前2時」をイメージした立体作品。タイトルもそのまま「午前2時」です。

 黒の円形の台座の上に、半月を連想させる机が置かれ、さらに机の上には、ペン立て・観葉植物・本棚・秤などがならび、それらを全て白の配色で統一したものとなっています。




 見ているだけで何だかリラックスできそうなこの作品は、紙で出来たペーパークラフト。しかも手の平にのるほどのミニチュアアートなんです。

 猫又さんは以前から、ミニチュアサイズのペーパークラフト作品をTwitter上で発表しています。今回、過去作品の一部もご紹介いただいたのですが、どれも手の平におさまるサイズ感。今回の「午前2時」も、親指と人差し指だけでひょいと持ち上げられる大きさなんです。



 そんなサイズ感の中で表現した「午前2時」ですが、これは猫又さんが一番好きな時間帯なんだそう。「このような場所で過ごせたら幸せだろうなというコンセプトで制作しました」と、猫又さんが仰るように、とても夢とロマン溢れる空間になっています。

 これには多くの方が共感したようで、猫又さんの投稿のリプライ(返信)欄には、「星の王子さまみたいな空間」「こんな部屋で創作活動したい」「キキララが住んでいそう」「月と星のモチーフがすごい好きです」などといったコメントが寄せられ8万を超えるいいねが寄せられています。

<記事化協力>

猫又さん(@nekomata14_)

(向山純平)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_91ecf5968b3e_劇場版「鬼滅の刃」入場者特典は84Pの冊子「煉獄零巻」 煉獄の初任務を描いた新作漫画を収録 91ecf5968b3e 91ecf5968b3e 劇場版「鬼滅の刃」入場者特典は84Pの冊子「煉獄零巻」 煉獄の初任務を描いた新作漫画を収録 oa-rp78382

劇場版「鬼滅の刃」入場者特典は84Pの冊子「煉獄零巻」 煉獄の初任務を描いた新作漫画を収録

2020年9月20日 15:00 おたくま経済新聞

 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(10月16日公開)の入場者特典として、原作者描き下ろし漫画などを収録した、数量限定「鬼滅の刃 煉獄零巻」が決定。さらに、10月11日に開催される「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2020」での、声優トークショーも詳細が発表されました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「鬼滅の刃」は、シリーズ累計発行部数8000万部を突破した漫画が原作。2019年にTVアニメ化を果たすと、人と鬼との切ない物語に躍動感あふれる映像で描かれる鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、日本だけにとどまらず、世界各地から熱い視線が注がれました。

 TVアニメは、2019年9月末に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎とその仲間たちが、無限列車に乗り込むシーンで「竈門炭治郎 立志編」の物語が幕を閉じました。今作では、その無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれています。

 今作で炭治郎や妹の禰豆子(禰豆子の「禰」は「ネ+爾」)らと共にこの任務に臨むのが、“炎柱”煉獄杏寿郎。入場者特典の「鬼滅の刃 煉獄零巻」は、彼の名前を冠した特製冊子で、鬼狩り専門の組織“鬼殺隊”の中でも、今や柱として、最強の剣士の一人となった煉獄杏寿郎の初任務を、原作者・吾峠呼世晴さんの描き下ろし漫画で紹介した内容となっています。

 さらに、原作で人気で、TVアニメの各話終了後の次回予告の演出にもなった「大正コソコソ噂話」の新録版のほか、劇場版のスタッフやキャストインタビューなども収録。84ページの大ボリュームとなっており、まさにファン必読の特製冊子。配布は、全国合計450万名限定となっています。

 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開直前の10月11日13時からは、「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2020」が開催されますが、今回はオンラインでの実施となっており、「鬼滅の刃」のパートでは豪華声優トークショーが行われます。炭治郎役の花江夏樹さんや禰豆子役の鬼頭明里さん、煉獄杏寿郎役の日野聡さんの3名が登場。

 当日はYouTubeのジャンプチャンネルで、トークショーの模様を配信予定ですが、アーカイブ配信なしの、ここでしか観ることの出来ないプレミアムなオンラインイベントとなっています。10月16日の公開まで1か月を切り、ますます加速する「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。今後の最新情報にも注目です。

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

情報提供:東宝・アニプレックス

(佐藤圭亮)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_16244a9dfd2b_「カツアゲなう」で話題の男性 衝撃写真の裏側を聞いてみた 16244a9dfd2b 16244a9dfd2b 「カツアゲなう」で話題の男性 衝撃写真の裏側を聞いてみた oa-rp78382

「カツアゲなう」で話題の男性 衝撃写真の裏側を聞いてみた

2020年9月20日 12:00 おたくま経済新聞

 「金欠やから路地裏でカツアゲなう。」

 黒の学生服を着た男性が、人気の少ない路地裏にて「カツアゲ」している写真。上記コメントとともに、9月12日夜7時過ぎにTwitter上に投稿され、大拡散の後、炎上!ではなく……爆笑を誘っています。また一部からは「それはカツトジやないかい」という厳しい指摘の声も。

 編集部では写真の男性に取材してみました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 写真の男性は、大阪府在住の音楽活動家YOSHIKI氏。

 まず「カツアゲ」行為に至った理由について聞くと、「自分自身を多くの人に知ってもらいたかった。力を示したかった」とのこと。実はYOSHIKI氏、2019年にも「メンチを切る」行為の様子(ただメンチカツを切っているだけの写真)をTwitterに投稿して話題になっています。その時に、30万を超える反響が寄せられたことで気を良くしたのがきっかけだったようです。

 なお、今回の投稿にも8万を超える反響が寄せられ、YOSHIKI氏の目論見通り知名度アップに繋がった模様。

 しかしながらリプライ(返信)欄には、「それはカツトジやないかい」「煮てるんだよなあ」と、カツアゲではないと、YOSHIKI氏の行為の不備についてを指摘する声が多数寄せられることに。



 この世間の反応についてYOSHIKI氏は、

「前回と同様に、揚げ物だけを用意して『カツアゲ』行為をすることだけは、ボケることが大好きな関西人として我慢が出来なかった。そこで今回は、予め揚げたカツに、卵をとじて少し煮込んで、さらに取っ手付き丼鍋も準備して万全の体勢で行為に及んだ。しかしよくよく考えたら、これでは揚げ物ではなく煮物で、結果として『カツニ』になってしまった。考えが過ぎて、アイデアが煮詰まってしまっていた。その点については少し反省している」

と述べています。

 今回のように笑えるネタを投稿しては定期的にネットを賑わせているYOSHIKI氏ですが、普段は「とんぼ」というユニット名で、大阪市中央区西心斎橋にある「アメ村」を拠点に活動。ほかにも自身のYouTubeチャンネルにて、自作のMV(ミュージックビデオ)を投稿するなど音楽活動もしっかり行っています。

 が!相方が多忙のため2020年9月に脱退。今後はピンとしての活動を余儀なくされているとのこと。「もう少し自分のスタイルを定めてから、Twitterアカウントでも『とんぼ』の活動をしていきたいです。今後ともよろしくお願いいたします」と、写真の印象とは裏腹に最後はまじめに語っていました。

<記事化協力>

YOSHIKIさん(@yoshiki512)

(向山純平)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_160b12f312a3_ジャニーズ所属「ふぉ~ゆ~」が2020年は全員で「M-1」に参戦!優勝宣言? 160b12f312a3 160b12f312a3 ジャニーズ所属「ふぉ~ゆ~」が2020年は全員で「M-1」に参戦!優勝宣言? oa-rp78382

ジャニーズ所属「ふぉ~ゆ~」が2020年は全員で「M-1」に参戦!優勝宣言?

2020年9月20日 09:00 おたくま経済新聞

 「M-1グランプリ2020」に、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「ふぉ~ゆ~」から2組の出場が決定。

 その2組とは、2019年初出場で3回戦まで駒を進めた「つ~ゆ~」(福田悠太さん・辰巳雄大さん)と、2020年新たにコンビを結成した「おつゆ」(越岡裕貴さん・松崎祐介さん)。彼らの「M-1グランプリ」挑戦への思いなどが公式YouTubeで公開されています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「M-1グランプリ2020」出場を決めた、「つ~ゆ~」と「おつゆ」の挑戦への思いや稽古の様子などは、公式YouTubeで公開されますが、9月30日に放送されるニュース情報番組「キャスト」(関西ローカル)でも紹介されるとのことです。


 2019年の1回戦を終えた時点で、早くも2020年のエントリーを決めていた「つ~ゆ~」。2020年の挑戦への迷いは「なかったです」と語る辰巳さん。「今年のはじめには『M-1のスケジュールはどうなってますか?』と聞きました。事務所は迷ったかも」と笑っていました。相方の福田さんも「つ~ゆ~としてはまったく迷いはなかったです」とキッパリ。

 辰巳さんは「昨年出場したことが本当に楽しかったし、同時にくやしかった」と話し、「ふだん僕たちは舞台を中心に活動しているんですが、種類は違えど笑いを取ることに快感を覚えてしまっている4人なので。日々笑いだけに特化して、本気で笑いを取りに行っている人たちにまざってやらせてもらう、あのピリピリした感じはなかなか味わえない感覚だったし、僕たちも本気で挑んだので本当にくやしかったんですよね。そんな去年の経験を活かしたいという思いがありました」と語りました。

 今年の目標は「優勝です!」と力強く宣言した福田さん。優勝賞金の1000万円については、「いまいるこのビル(高層階)から都内に向かって撒きます」と言うと、辰巳さんに「ジョーカーかよ!どういうこと!?」と突っ込まれていました。

 さらに、辰巳さんから「福ちゃんは、事務所の後輩をごはんに連れて行って『おごるよ!』と言ったのに、伝票を見た後輩に『大丈夫ですか……?』と言われた男なので」と暴露されると、「撒かない方がいいかな……?」と、気持ちが揺らいでいました。

 また、話題が「おつゆ」に及ぶと、福田さんは「僕らはジャニーズに後輩がいますが、こうして『おつゆ』という漫才での後輩もできて。ジャニーズにはM-1に出たいという人間がまだまだたくさんいるんですが、漫才では僕らが一番先輩ですから」とコメント。

 2019年のネタで、事務所の先輩であるKinKi Kidsを「KinKi Kids兄さん」と呼んでいましたが、「おつゆ」の2人に「つ~ゆ~兄さん」と呼ばせるのか?聞かれた福田さんは、「はい!」と即答。「ジャニーズの枠を飛び越えて、こういう活動をしていくので、そこはしっかりしていきたいと思っています」と語りました。

 一方「おつゆ」の2人は、M-1初挑戦を決めた理由について、「昨年(2019年)、つ~ゆ~のM-1挑戦を応援しているうちに、だんだん僕らも出たいなと思えてきて」と話した越岡さん。「昨年末にふぉ~ゆ~のエンタメショーがあったんですが、つ~ゆ~の2人が舞台袖でネタ合わせをしていまして、その時間を埋めるために、『僕らも即興漫才しようぜ!』となったんです」と告白。

 「自分たちのファンの方の前なので、その漫才がウケちゃいまして。それで楽しくなってしまって」と越岡さんが振り返ると、松崎さんも「オールスタンディングで拍手!だったよね」と回想していました。

 「おつゆ」というコンビ名は、エンタメショーでやったアドリブ漫才で、「ど~も~!」と舞台に出たときに、とっさに出てきたのだとか。越岡さんは「むこう(福田悠太さんと辰巳雄大さん)が『つ~ゆ~』で、僕ら(越岡裕貴さんと松崎祐介さん)も、『ゆ~』が2つなんですが、つ~ゆ~にはできない。となると、『お』をつけたらかわいいんじゃないかと」と、由来について紹介していました。

 すると、松崎さんが「ひらがなでね!かわいいしキャッチーだなって……ね!」と話しかけたため、「ね!って友達としゃべってるんじゃないんだぞ」と、越岡さんが笑いながら突っ込んでいました。

 そんなやり取りを見ていた「つ~ゆ~」の2人。辰巳さんが小声で「ヤバいぞ福ちゃん。強力なライバルが現れた」と話しかけると、福田さんは「いや、ああいうのは実際にステージに立つと全然ダメだから大丈夫よ」と返していました。

 後輩のおつゆに対してアドバイスは、「絶対にしないです」とぶっちゃける福田さん。「いやいや兄さん方~」(越岡さん)「1個くださいよ~」(松崎さん)と、「おつゆ」の2人に言われると、「伝えたいことならある」と辰巳さん。

 「会場の楽屋の空気、マジですごいからな。今みたいな感じではいられないから。すぐ横でも後ろでも芸人さんたちがネタ合わせをしていて。トイレでもぶつぶつ練習していたりするし、もうすっっっごいんだから!」と、舞台裏を2人に教えていました。

 また、「ずっと綱渡りで歩いてるくらいのピーン!としたドキドキ感。それで自分たちの出番が近づいたら、5組くらいの芸人さんと舞台袖で一緒に並んで、その中で僕らも練習して。あの緊張感はジャニーズでもなかなか味わったことがない」と振り返っていました。

 それを聞いた松崎さんは「ロケット鉛筆みたいな感じ?舞台袖のロケット鉛筆」と例えると、越岡さんが「押し出されなきゃ出て行かないけど!まぁこれまでの例えの中では一番よかったよ」と話していました。

 話題が、1回戦に向けてのネタの進み具合に及ぶと、つ~ゆ~の福田さんは「僕らは昨年M-1に挑戦した後もネタをやらせていただく機会があったんです。その時に『このままじゃいけない』と思って。今年はいろいろとリニューアルさせたいなと考えてます。これで上に行けなかったら、引退も考えなきゃいけないなと。M-1生命をかけて挑みます」と、熱く決意表明。

 それに対し、初舞台となる、おつゆの松崎さんは「そうですね。負け戦にはならないように」と語ると、越岡さんも「勝ちに行くってことね。僕は関西人なので関西弁で行こうと思っています。関西弁のツッコミと、このへんてこなキャラクター(の松崎)で。わりとちゃんとした漫才になると思います」と話していました。

 最後に、福田さんが「ジャニーズ事務所を背負って、優勝したいと思います!」と力強く意気込みを語ると、辰巳さんは「でっけぇ!」と言いつつも、「この自粛期間でふだんのように舞台に立てず、人に楽しんでもらうことにすごく飢えている部分があるので、その気持ちを思いっきりぶつけたいです」と語り、「僕らは『つ~ゆ~』として、ジャニーズとして初めてM-1にチャレンジしたという誇りがあるので、昨年の自分たちを越えられるように、そして今年のM-1にふぉ~ゆ~4人でジャニーズ旋風を巻き起こしたいと思っています」と訴えていました。

 おつゆの越岡さんは「僕らおつゆはチャレンジャー。失うものがないので、やるからには……せーの!」「優勝!」(越岡さん、松崎さん)と息ピッタリ。そして、松崎さんは「緊張はすると思いますが、その緊張を楽しみに代えて、今している会話のようにラフな感じで舞台に立てればと思っています」と話していました。

 さらに、「『ジャニーズのふぉ~ゆ~って知ってる?あいつらお笑いすごいんだぜ!』と言ってもらえるような、ふぉ~ゆ~にとってプラスになるものにできればと思っています!」と、意気込みを語っていました。


情報提供:吉本興業/朝日放送テレビ

(佐藤圭亮)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_959310874f04_「調査やっつけておきましたよ!」 一仕事やり終えた感のワンちゃんに多くの労いの声 959310874f04 959310874f04 「調査やっつけておきましたよ!」 一仕事やり終えた感のワンちゃんに多くの労いの声 oa-rp78382

「調査やっつけておきましたよ!」 一仕事やり終えた感のワンちゃんに多くの労いの声

2020年9月20日 07:00 おたくま経済新聞

 日本国内に住んでいる全ての人を対象に、国が世帯の実態を一斉に調査する「国勢調査」。

 1920年(大正9年)より5年に1度のペース実施されており、2020年は調査実施年かつ、記念すべき100年目のメモリアルイヤー。この記事をお読みになっている皆様の家庭にも、調査票が届いているのではないでしょうか。

 岩手県に住む会社員のたけまるさん宅にも、先日調査票が届き、奥様と共に記入しようとされていたようなんですが……

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「国政調査ですか!?僕がやっつけておきましたよ!!」(このあとインターネットで回答した) ※原文ママ。


 調査なのにやっつける……?と、筆者は不思議がりながら、たけまるさんがTwitterにて投稿したツイートをじっくり見てみると、そこには、一仕事終えて満足気な表情を見せるワンちゃんと共に、ビリビリに破かれた紙が散乱している様子が。

 「ウチは妻と大五郎の3人暮らしでして、この日はちょうど私が風呂に入っていて、妻も少し席を外してまして。時間にしたらほんのわずかな時間だったんですが、戻ってきたらこの有様で……」

 そう当時の状況を語るたけまるさん。この大五郎というのが、先ほど満足気な表情を見せていたワンちゃんのことなんですが、どうやら大五郎くん、たけまるさん宅に届いた用紙を見て、何かを感じて処理してくれたようです。

 この忠犬ぶりには、実際の投稿のリプライ(返信)欄でも、「さすがだいごろー殿、仕事が早い」「一仕事したあとの顔だ」「おりこうさん」「偉いぞ~」と、大五郎くんへ労いの声が多数。7万を超えるいいねが寄せられました。

 しかしながら、大五郎くんには申し訳ないのですが、実はこれは「国勢調査」の不在連絡票。そしてどうやら「国勢」を「国政」と勘違いした模様。

 たけまるさんも当初は困惑したものの、大五郎くんのあまりにもの満足気な様子が面白くなり、自身のTwitterに投稿されたとのこと。ちなみに本物の調査票は、奥様が間一髪で確保したそうです。

<記事化協力>

たけまるさん(@takemaru316)

(向山純平)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_955cc870ac2b_筋肉は世界を救う!? マッチョのフリー素材サイト「マッスルプラス」が話題 955cc870ac2b 955cc870ac2b 筋肉は世界を救う!? マッチョのフリー素材サイト「マッスルプラス」が話題 oa-rp78382

筋肉は世界を救う!? マッチョのフリー素材サイト「マッスルプラス」が話題

2020年9月19日 18:00 おたくま経済新聞

 私事なんですが、実は最近私、身体を鍛えてるんです。リモートワーク生活で、すっかり弛んでしまった身体を改善しようとあの手この手でボディメイキング。

 ただ、参考になるようなマッチョ素材が意外に少ないということがちょっとした悩み。無論継続していくことが何よりですが、素材があればよりイメージしやすいもの。

 そんなサイトがあれば便利だろうけど、でも流石にないかな……と思いきや、実はあるんです。その名も「マッスルプラス」。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 このマッスルプラス、どういうサイトかというと、「マニアックな要望に応えたマッチョのフリー素材」と謡っているだけあり、実に多種多様なマッチョフリー素材に溢れています。冒頭で筆者が述べたような、ボディラインを写したマッチョ素材はもちろんのこと、特筆すべき点は、様々なシチュエーションでのマッチョ素材をも取り揃えていること。

 一例をご紹介しますと、彼女との甘酸っぱい恋人生活を満喫する際のシチュエーションや、ビジネスシーンでのあるべきマッチョを納めたシーンや、礼儀作法を学ぶ際に必要なマッチョ姿勢などといったもの。ただマッチョになるだけでなく、その後起こり得るであろう、様々なマッチョシーンも取り揃えており、アフターケアもばっちりなマッチョ素材サイトなんです。




 このサイトを運営しているAKIHITO@筋肉紳士集団ALLOUTさん(以下AKIHITOさん)によると、「マッスルプラス」に掲載されているのは、同じく自身が代表を勤めている「筋肉紳士集団ALLOUT」や、全国500名からなるマッチョネットワーク「ボディハッカー」のメンバーが、モデルになって撮影されたものとのことで、そのボディラインは見事という他ないものとなっています。

 元々AKIHITOさんも、ネットで検索しても理想的なマッチョ素材がないことに心を痛めていたそうで、それなら自分で作ってみようと思い立ったそう。しかし、ただ単にありきたりなものを作っても面白みがないとのことで、一見すると、非現実的に感じてしまうようなシチュエーションのものも、敢えて意識して掲載されているんですが、それにはある理由がありました。

 「昨今のコロナ禍で、私が代表を勤める『ALLOUT』も、リアルイベントが次々と中止に追い込まれており、筋肉を通じて皆さんに笑顔になっていく機会が失われていたんです。そんな中で、せめてオンラインで笑顔になってもらえたらということもあって、出来たのが『マッスルプラス』なんです。『日常に筋肉でスパイスを』という想いを込めて作っているんで、マニアックな素材を厳選しているんですが、結果的にそれで笑ってもらえたら筋肉冥利につきます」

 そう仰るAKIHITOさんでしたが、確かにマッスルプラスは、先述した内容以外にも思わず突っ込んでしまいそうな内容が多め。でもそれが、不思議と嫌な気分にはならず、見ているうちに思わずニヤリとするものばかり。

 実際に、「サイト開いた瞬間噴き出した」「見てたら元気になりました」といった声が多いそうなんですが、同様に「筋肉を描く練習が出来る」「アジア系の筋肉素材がなかったので助かる」といった声もいただいているとのことで、ただ面白いだけでなく、フィットネスやボディメイクの普及にも繋がっており、企業の求人広告などにも続々使用されているんだとか。

 そんなAKIHITOさんが代表を勤める「マッスルプラス」ないし「ALLOUT」ですが、なんと海外メディアもその動向には注目しているとのこと。筋肉が世界を救う日もそう遠くないのかもしれません。

※初出時「マッスルプラス」とすべきところを一部「マッチョプラス」としておりました。訂正してお詫びいたします。

<取材協力>

AKIHITO@筋肉紳士集団ALLOUTさん(Twitter:@AkihitoAll/Instagram:@akihitoohara)

筋肉紳士集団ALLOUT(HP:allout-japan.com)

マッスルプラス(HP:freephotomuscle.com/)

(向山純平)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_c45d6a07a69d_マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー食べ放題イベント「マキシマム・ザ・チャレンジ」に挑戦! c45d6a07a69d c45d6a07a69d マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー食べ放題イベント「マキシマム・ザ・チャレンジ」に挑戦! oa-rp78382

マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー食べ放題イベント「マキシマム・ザ・チャレンジ」に挑戦!

2020年9月19日 15:00 おたくま経済新聞

 バーガーキングはお茶の水サンクレール店で9月18日~22日まで、各日14時~・15時~・16時~・17時~・18時~・19時~の各回10名限定で、「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」が食べ放題で楽しめる「マキシマム・ザ・チャレンジ」を開催。バーガーキングの食べ放題が6年ぶりに復活するということで、さっそく初日に行ってきました!

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」は、直火焼きの100%ビーフパティ4枚(ビーフ総重量499g)に、コクのあるチェダーチーズスライスを4枚、さらにスモーキーなベーコンや味のアクセントのピクルス、フレッシュなレタスやトマト、オニオンなどを、13cmのセサミバンズで挟んだ、総重量607g、総カロリー2046kcalの、まさにマキシマムな逸品。

 そんな「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」を、制限時間45分以内(30分経過時点でラストオーダー)、1900円(税込)で好きなだけ食べられるのが「マキシマム・ザ・チャレンジ」。今回は、お茶の水サンクレール店のみの開催となるため、同店のレジカウンターで「マキシマム・ザ・チャレンジセット」の予約チケットを購入すると、「マキシマム・ザ・チャレンジ」に参加することができます。

 体調を万全に整え、お店に到着した筆者。お店の前に立てられていた「マキシマム・ザ・チャレンジ」のポスターを見て、モチベーションはさらにアップ。19時の回に一般参加者と混じって、“肉の壁”「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」に挑みました。



 席に着くと、参加者全員の前に、次々に運ばれてくる「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」と、セットのフレンチフライ(M)&ドリンク(M)。ちなみに、ドリンク(M)も「おかわり自由」です。店員さんによると、この日の最高記録は6個とのこと。どうやら、初日から大食いモンスターがいたようですね……。


 そして、19時ピッタリになると、店員さんの「マキシマム・ザ・チャレンジ!スタート!」の掛け声で、制限時間45分の食べ放題が開始!


 包装を開けると、出ました!とんでもない重量と大きさ、存在感抜群の4枚のビーフパティに、間からとろけ出るチェダーチーズ……その迫力に、一瞬たじろぎましたが、野獣になったつもりで、勢いよくかぶりつきました。


 直火焼きの香ばしいビーフパティに、チェダーチーズのコクが加わり、美味い!……が、ちょっとやそっとかぶりついたぐらいでは、中に挟まれているはずのレタスやトマト、オニオンまでは、なかなかたどり着けません。口の中がビーフパティだらけになったところで味わうレタスやトマトは、まるで砂漠の中のオアシスのようでした。


 1つ目を完食するまで、おそらく10分かからなかったと思います。すぐに2つ目を注文する筆者。今度は、中が分かりやすいように&食べやすいように、ハーフカット(半分に切ってくれるサービスで、店員さんに言えばやってくれます)で、お願いしました。


 ……が、1つ目の「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」で、そこそこお腹が膨れた状態で見る肉の壁は、見た目以上に高くそびえて、はたして自分にこの壁を制圧することができるのか?と、一抹の不安が脳裏をよぎります。




 しかし、時間は刻一刻と過ぎていくので、とにかくかぶりつくのみ。「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」は美味い!美味いが、1つ目ほどの勢いは出ない……。2つ目も完食しましたが、筆者に3つ目を注文する余裕はありませんでした。


 その後は、戦意を喪失しながらもセットのフレンチフライとコーラを食べるのみ。周りを見渡すと、同じく戦意喪失した人もいましたが、まだ戦い続けている(食べ続けている)人もいて、その人は5個目に突入していました。ちなみに、各回で1番食べた人には、王冠とデザートのサンデーが1つプレゼントされます。


 結局、「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」2つでフィニッシュした筆者。挑戦前は最低でも3つは食べられるのではないかと思っていましたが、予想を下回る結果に……。広報さんによると、今後は他エリアの店舗でも開催を予定しているとのことなので、その日のために日々、胃の拡張に励もうと誓った筆者でした。


取材協力:株式会社ビーケージャパンホールディングス

(取材・撮影:佐藤圭亮)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_652940ab8f43_自衛隊鹿児島地本の秘密兵器「猫CIWS」 コントロール不能で開発中止! 652940ab8f43 652940ab8f43 自衛隊鹿児島地本の秘密兵器「猫CIWS」 コントロール不能で開発中止! oa-rp78382

自衛隊鹿児島地本の秘密兵器「猫CIWS」 コントロール不能で開発中止!

2020年9月19日 12:00 おたくま経済新聞

 自衛隊と社会の窓口になっている各地の地方協力本部(地本)。自衛官志望者への募集広報から、退官者への再就職援護という「自衛官の始まりから終わりまで」の業務のほか、自衛隊を対外的に広報する役割を担っています。その中で、鹿児島県を担当する鹿児島地方協力本部公式Twitterが、開発を断念した「秘密兵器」の動画を公開し、話題になっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 鹿児島地方協力本部公式Twitter(@kagoshima_pco)は、普段から「おやっとさぁ」という挨拶や、語尾の「じゃっど」や「ごわす」など、鹿児島弁(主に薩摩弁)を駆使した地域色豊かなツイートで人気。地元への地域密着感や、郷土愛あふれる姿勢が評判のアカウントです。

 その鹿児島地本が2020年9月17日に投稿したのが、自衛官志望者の募集広報で運用することを目的に開発が進んでいた……という秘密兵器の動画。その名も、究極の癒し系自衛官募集システム「猫CIWS」です。

 CIWSとは、艦船に接近した航空機やミサイルの脅威を排除するために使用される「近接兵器システム(Close-In Weapon System)」の略称。海上自衛隊では20mmバルカン砲(M61)を使用した「ファランクス」や、短距離迎撃ミサイルRAMを使用した「SeaRAM」が導入されています。

 多くの場合、CIWSはシステムが起動すると全自動で迎撃する仕掛けになっているのですが、この「猫CIWS」はまず、猫がシステム内で配置につかなくてはいけません。


 そして、迫りくるミサイルに対してロックオン。高性能二眼センサーで、暗闇でも確実に捕捉します。


 目標が射程距離に入った途端、見事に「にゃっ!」と撃破!「にゃにゃにゃにゃっ」と、連射速度(?)もかなりのものです。これは有効なシステムなんじゃないの……?


 動画の最後に、開発中止に至った経緯が紹介されていました。まず、システム内が猫にとってイイ感じで居心地が良く、すぐ寝てしまうんだとか。また、気分がのらないと、いくらミサイルが接近しても配置につかない等々……ま、猫ですもんね。


 コンセプトは素晴らしかったものの、運用上の課題が見つかり、あえなく開発が断念された「猫CIWS」。これ、自衛隊における次世代装備の研究開発をしている防衛装備庁で、真剣に開発してくれないかなぁ……と思ってしまいました。

<出典・引用>

自衛隊鹿児島地方協力本部@公式でごわす(@kagoshima_pco)

※画像は自衛隊鹿児島地方協力本部@公式でごわす(@kagoshima_pco)のスクリーンショットです。

(咲村珠樹)

外部リンク

cat_oa-rp78382_issue_5fe720f0ad41 oa-rp78382_0_cad94fa08e96_アメリカ空軍 上限7700億円で無人機MQ-9調達5年契約を締結 cad94fa08e96 cad94fa08e96 アメリカ空軍 上限7700億円で無人機MQ-9調達5年契約を締結 oa-rp78382

アメリカ空軍 上限7700億円で無人機MQ-9調達5年契約を締結

2020年9月19日 09:00 おたくま経済新聞

 アメリカ空軍は、MQ-9リーパー無人機を素早く部隊へ供給する目的で、メーカーのGA-ASIと「機動的調達法(ARES)」という特殊な形の契約を2020年9月17日付で締結したと発表しました。これは5年の契約期間中、上限74億ドル(約7755億5000万円)という予算総額のもと、最大年36機ペースでの調達を行う有期不定予算/不定数量契約です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 今回GA-ASIと締結した「ARES(Agile Reaper Enterprise Solution)」と呼ばれる機動的調達法は、空軍ライフサイクル管理センターのMQ-9計画事務局が作り上げた、今までにない調達の仕組み。運用部隊の現場に素早く必要な数量を配備するため、調達コストを平均化しつつ、柔軟性の高い機動的な発注・調達システムとして考案されました。


 防衛装備品は基本的に「お店に売っているものを買う」訳にいかないので、契約ごとに数量と予算を設定し、生産してもらう形になります。そうすると、契約のたびに生産コストが変化するため、毎回装備品の単価が上下するだけでなく、実際に引き渡されるまでの時間もまちまちに……。これではメーカー側も発注側も、無駄が多くなりがちになるので、期間と予算の上限を設定し、ある程度の数量幅を許容した契約にしよう……というのがARESの目的です。


 空軍はすでに、33億ドルという価格-数量曲線を持つ調達について、メーカーのGA-ASIと合意しています。この曲線に基づき、空軍は他国への有償軍事供与(FMS)分を含め、年間4~36機のMQ-9を調達できるというもの。この調達方法により、運用部隊へ機材が配備されるまでの時間が、約35%短縮できると試算されています。



 この契約には、事前に価格設定済みの移動式地上管制局、地上データターミナル、そしてスペアとサポート機器が含まれます。契約内容がパッケージ化されているので、調達時の契約は1回で完了し、個別契約するのと比較して、各契約内容を詰めていく作業で時間を取られることがありません。


 ARESの開発・策定に尽力した、中高度無人機(MAUAS)計画事務局の航空機製造マネージャ、アリシア・モラレス氏は「ARESができる前、通常の調達契約では締結するまで、380日ほど必要でした。今は予算が1度承認され、私たちが契約に関するアカウントさえあれば、2、3日で契約が締結でき、航空機が現場に配備されるのに26か月しかかりません」と、ARESによる契約締結から調達までの迅速さを強調しています。


 MQ-9の生産・配備部門で資材担当リーダーであるニック・ジョーダン中佐は「今回の件は、計画に対し戦略的勝利をもたらすため、どのように部下を力づけるか、という大きなレッスンとなりました。ARESチームの多大なる努力の結果、現場へ実績ある装備品を迅速に届けるため、あらゆる継ぎ目を考慮して、変化する生産要求に素早く対応できる最高のものを編み出せたと思います」と、ARESが今後の装備品調達に変化をもたらすことを期待しています。


 今回の契約で、外国向けの有償軍事供与(FMS)分として提供されるのは、NATOによる輸出承認がなされている、MQ-9Aダッシュ21とされるバージョンになります。MQ-9計画事務局では今回の契約を機に、同様のアプローチでそのほかの契約案件を締結することとしています。自衛隊の装備品調達契約も、このような方式が導入できると、調達予算の圧縮や防衛産業の維持に役立つかもしれません。

<出典・引用>

アメリカ空軍 ニュースリリース

Image:USAF

(咲村珠樹)

外部リンク