cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_019d496435a6_“兄弟子”の羽生結弦に韓国代表チャ・ジュンファンが強気のコメント。カナダで交流も? 019d496435a6

“兄弟子”の羽生結弦に韓国代表チャ・ジュンファンが強気のコメント。カナダで交流も?

2018年2月7日 17:00 S-KOREA

(写真提供=SPORTS KOREA)チャ・ジュンファン

平昌五輪の開幕を3日後に控えた2月6日に、開催地の江陵(カンヌン)で練習を行ったフィギュアスケート男子シングル韓国代表のチャ・ジュンファン。

彼がこの日、日本の羽生結弦について、強気なコメントをして話題を呼んでいる。

「羽生を見ているようだ」とオーサーコーチも評価

そもそもチャ・ジュンファンは、男子シングルに出場する唯一の韓国代表選手だ。

昨季のジュニアグランプリ(GP)ファイナルで銅メダルに輝いた16歳の新星。

韓国選手が同大会で表彰台に上るのは、キム・ヨナ以来11年ぶりのことで、男子選手としては史上初めての快挙だった。

チャ・ジュンファンが師事しているのは、羽生が指導を受けるブライアン・オーサーコーチ。

かつてキム・ヨナを金メダリストに導き、現在もハビエル・フェルナンデス(スペイン)などトップ選手を教える名指導者だ。

そのオーサーコーチも、チャ・ジュンファンの才能を認めている。

「チャ・ジュンファンを見ていると、まるで10代のころの羽生を見ているようだ。彼は羽生が同年代の頃にしていた演技をしている。これからが楽しみな有望株だ」

また、オーサーコーチが今大会、日本でもスペインでもなく、韓国代表所属のスタッフとして登録したことからも、チャ・ジュンファンに対する期待の高さがうかがえる。

こうした実績と評価に加え、幼少期には子役としても活躍した甘いマスクも相まって、チャ・ジュンファンは国内で絶大な人気を集めている。

羽生結弦について強気のコメント

そんなチャ・ジュンファンは、韓国でも名が知られている羽生と同門ということから、これまで羽生と比べられることが少なくなかった。

しかしこの日、チャ・ジュンファンは、自身が羽生と比較されることに対して、こう語ったのである。

「そうしたことは、特に気にしていません。(羽生と比べられることも)何とも思っていませんよ。競技が始まるまで、自分のことだけを考えるタイプなんです」

五輪2連覇を狙う日本のエースについて、意に介す素振りも見せなかったわけだ。

振り返れば、国内の代表選抜戦でも最後の最後で大逆転勝利を収めて平昌行きを決めたが、彼のメンタルの強さを改めて感じる発言だといえるだろう。

カナダで羽生と会話

また、チャ・ジュンファンは、1月12日からカナダのトロントで羽生と同じリンクで練習を行っていたが、そこで羽生とこんなコミュニケーションをとったとも明かしている。

「簡単なあいさつを交わして、一言二言は会話もしましたが、長く話はできませんでした。カナダまで行って、五輪に向けた最後の練習をしたわけですから、お互いにプログラムに集中していて、時間がなかったんです」

つまり、それほどチャ・ジュンファンは、自身の練習に集中していたということだろう。

ちなみに、過去に韓国のフィギュア選手キム・ジンソは、羽生が韓国語であいさつしてくれると話していたが、チャ・ジュンファンと羽生がどの国の言葉で話をしたのかは不明だ。

(参考記事:「羽生結弦が韓国語で挨拶する」フィギュア選手キム・ジンソとは何者!?

いずれにしても、今回のコメントによって、改めてチャ・ジュンファンにスポットライトが当たったことは間違いない。

羽生と比べたがる周囲の視線を気にも留めず、自分自身の演技に集中するチャ・ジュンファン。

本番での演技には、韓国中が注目している。

(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_de356657c87c_「信じられない脚線美」と絶賛された美人女優、今度は“板チョコのような腹筋”で話題に!! de356657c87c

「信じられない脚線美」と絶賛された美人女優、今度は“板チョコのような腹筋”で話題に!!

2019年12月14日 10:49 S-KOREA

「信じられない脚線美」と絶賛された韓国の女優クララが、再び話題になっている。

【画像あり】美人女優クララの「信じられない脚線美」

クララは、韓国はもちろん、中華圏でも人気を集めている女優。タレントとしても活動しており168cm、48kgの美しいスタイルを公開しているSNSも人気だ。

クララは今年1月6日、2歳年上の韓国系アメリカ人の投資家と結婚。現在はドラマの撮影などを行いながら、主に中国での活動に力を入れている。

ただ中国での活動が増えても韓国での注目度は衰えていない。彼女がSNSに近況を報告するたびに、韓国メディアが報じるほどだ。

そんなクララは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でクララは、オフショルダーの衣装にデニムを履いている。注目されたのは、その隙間からのぞく板チョコのような腹筋だ。

最近、中国映画に出演したことも話題を集めたクララ。ますますの活躍を期待したい。

(写真=クララInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_bb971a7d606f_「純白の水着」で話題になった人気チアリーダーが、“青色サンタ”に大変身で注目!! bb971a7d606f

「純白の水着」で話題になった人気チアリーダーが、“青色サンタ”に大変身で注目!!

2019年12月13日 10:48 S-KOREA

「純白の水着」で話題になった人気チアリーダーのキム・ハンナが、韓国で注目を集めている。

【画像あり】キム・ハンナの「純白の水着」が眩しすぎる!!

キム・ハンナは1990年4月4日生まれ。現在、韓国プロ野球のキウム・ヒーローズをはじめ、プロバレーのウリカード・ウィビー、プロバスケの安養KGCなどでチアリーダーを務めている。

身長168cm、48kgの理想的なスタイルと清純なルックスで、「漫画から飛び出してきたような女性」とも呼ばれ、多くのファンを獲得している人気者だ。

インスタグラムのフォロワーは10万人に上る。2019年5月には韓国の人気男性誌『MAXIM KOREA』の表紙を飾り、大きな話題になったこともある。

そんなキム・ハンナは最近、インスタグラムに映像を公開した。

公開された映像でキム・ハンナは、青いサンタの衣装で登場。短めのスカートで脚線美を強調しており、意外なボリューム感も注目の的となった。

アイドル顔負けの魅力で人気を博しているキム・ハンナ。今後も彼女の活動から目が離せない。

(写真=キム・ハンナInstagram)


(写真=キム・ハンナInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_c9b67ffc7fa8_韓国で“美しすぎる漫画家”が話題!「まるでCGのよう」と絶賛されるスタイルとは? c9b67ffc7fa8

韓国で“美しすぎる漫画家”が話題!「まるでCGのよう」と絶賛されるスタイルとは?

2019年12月12日 10:46 S-KOREA

韓国で“美しすぎる漫画家”が話題を集めている。

【画像】韓国の“美しすぎる漫画家”が魅惑のボディラインで注目!!

ウェブマンガ『女神降臨』の作者として日本でも知られるヤオンイ(yaongyi)だ。

『女神降臨』はウェブマンガサービス「ニコニコ漫画」と情報誌『ダ・ヴィンチ』が共催する「次にくるマンガ大賞 2019」で、ウェブマンガ部門50作品のなかにノミネートされたこともある作品だ。

1991年生まれのヤオンイは、去る3月25日に同作の連載1周年を記念して顔写真を公開し、大きな話題になった。あまりにも美人すぎたからだ。

以降、彼女に注目する韓国メディアも増え、「まさに女神降臨」などと見出しを打って報じている。

そんなヤオンイは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真で彼女は、自らのスタイルの良さを強調した。下半身だけ水着姿となっており、「まるでCGのようだ」と絶賛された。

連載漫画とともに、ヤオンイの動向にも注目したい。

(写真=ヤオンイInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_04c90092de4a_「清純なワンピース」で絶賛さた美人歌手が、三拍子揃った美スタイルで魅了「美貌、美脚、そして…」 04c90092de4a

「清純なワンピース」で絶賛さた美人歌手が、三拍子揃った美スタイルで魅了「美貌、美脚、そして…」

2019年12月11日 10:47 S-KOREA

BLACKPINKのジェニーが注目を集めている。

【画像あり】ジェニーが「清純なワンピース」で誘惑!?

そもそもジェニーは1996年1月生まれ。2016年にBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーとしてデビューした。

BLACKPINKは周知の通り、韓国はもちろん、日本や東南アジアでも大人気のガールズグループだ。グループ活動とともに、ジェニーは2018年11月にソロデビューも果たしている。

またジェニーは、アメリカの映画情報サイト『TC Candler』が毎年発表する「世界で最も美しい顔100人」で、2016年から3年連続でランクインを果たすなど、優れたビジュアルに定評がある。

身長は163cmと決して高くないが、長い手足と形の整った小さな頭から成る8頭身の見事なプロポーションは、メディアに取り上げられるたびに多くのファンを虜にしている。

そんなジェニーは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でジェニーは、モデルとして活動中のブランドの服を着てカメラを見つめている。美貌や美脚はもちろん、無駄肉のない腹部にも注目が集まった。

ジェニーが所属するBLACKPINKは、去る12月4日に東京ドームで「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN」を成功裏に終えたばかり。さらなる活躍が期待されている。

(写真=ジェニーInstagram)


(写真=ジェニーInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_38a638c2cc23_「日本温泉グラビア」で話題を呼んだ美女モデルが、新婚旅行先から男性ファン垂涎の昼寝姿を公開!! 38a638c2cc23

「日本温泉グラビア」で話題を呼んだ美女モデルが、新婚旅行先から男性ファン垂涎の昼寝姿を公開!!

2019年12月10日 10:48 S-KOREA

「日本温泉グラビア」で話題を呼んだシン・ジェウンが、韓国で注目を集めている。

【画像あり】シン・ジェウンの「日本温泉グラビア」が素晴らしい

シン・ジェウンはもともと一般企業に勤めながらモデル活動をしており、素性がわからない“謎の女”とされていた。

そんな彼女が2018年8月、韓国の人気男性誌『MAXIM KOREA』で表紙を飾ると、人気に火がつく。2019年初めには、彼女の等身大ポスターが発売され、4種すべてが完売したりした。

現在はモデル業に専念しているシン・ジェウンは11月25日、結婚したことを発表。新婚旅行先からも写真を掲載すると予告していた。

そんな彼女は最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でシン・ジェウンは、ハンモックに布団を敷いてリラックスした表情を浮かべている。

さらに生まれたままの姿で布団をかぶっているように見え、男性ファンの視線を奪った。

結婚しても相変わらず話題を呼んでいるシン・ジェウン。今後も注目していきたい。

(写真=シン・ジェウンInstagram)



(写真=シン・ジェウンInstagram)



(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_cdf5cf48a17b_韓国の「美しすぎる弁護士」の圧倒的な美ボディが話題!!「こんなの有罪だろ…!!」 cdf5cf48a17b

韓国の「美しすぎる弁護士」の圧倒的な美ボディが話題!!「こんなの有罪だろ…!!」

2019年12月7日 10:49 S-KOREA

韓国の「美しすぎる弁護士」ソ・ドンジュが話題になっている。

【画像あり】「美しすぎる弁護士」は美ボディも凄い

ソ・ドンジュは、アメリカの大手法律事務所に勤務していた弁護士。2014年にサンフランシスコ大学のロースクールを卒業し、全米で最難関といわれるカリフォルニア州の司法試験に合格した。

ソ・ドンジュの父は、1980年代に韓国芸能界で大活躍したソ・セウォン。母ソ・ジョンヒもまた、当時お茶の間で顔を見ない日がないほどの人気CMモデルだった。

有名人の両親から生まれ、弁護士という肩書きを持つ彼女だが、他にも端正な顔立ちと圧倒的な美ボディで話題を呼んでいる。現在は韓国でタレントとしても活躍している。

そんなソ・ドンジュは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でソ・ドンジュは、公園のような場所で運動服を着ている。その服がカラダにぴったりと密着しており、彼女の美ボディのラインがありありと伝わってくる。

“美しすぎる弁護士”として注目を集めるソ・ドンジュ。今後も彼女の動向が、なにかと話題になりそうだ。

(写真=ソ・ドンジュInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_72f163ce6d3e_「不屈の美ボディ」と称賛される美人女優が、純白なドレスで魅了…「胸元がたまらん!!」 72f163ce6d3e

「不屈の美ボディ」と称賛される美人女優が、純白なドレスで魅了…「胸元がたまらん!!」

2019年12月6日 10:47 S-KOREA

「不屈の美ボディ」と称賛される女優カン・イェビンが、話題を集めている。

【画像あり】カン・イェビンの「不屈の美ボディ」が話題!!

カン・イェビンは1983年1月20日生まれ。出身地は京畿道で、身長は170cm、体重は49kgだ。その美貌もさることながら、均整の取れた美ボディが注目されることも少なくない。

韓国で初めてアメリカの総合格闘技「UFC」のラウンドガールに選ばれた人物でもある。

あるインタビューで「あなたの考えるセクシーとは?」と問われたカン・イェビンは、こう答えていた。

「セクシーとは誠実に演技すること。私は写真を撮るとき、カメラを彼氏だと思って見つめます。そうしてこそ魅力的な瞳の光が出てくるのだと思います」

そんなカン・イェビンは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真で彼女は、純白のドレスを着ている。カン・イェビンの清純な雰囲気が出ているが、ボリューム感のある胸元が注目の的となった。

現在、チェ・ギジュン監督の映画『シックスボール』(原題)の撮影に励んでいるカン・イェビン。さらなる活躍を期待したい。

(写真=カン・イェビンInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_2239bfa85daa_「やわらか牛乳肌ボディ」と注目を集めた元ピラティス講師の美女が、運動服で魅力を見せつけた!! 2239bfa85daa

「やわらか牛乳肌ボディ」と注目を集めた元ピラティス講師の美女が、運動服で魅力を見せつけた!!

2019年12月5日 10:46 S-KOREA

「やわらか牛乳肌ボディ」と注目を集めたヤン・ジョンウォンが話題になっている。

【画像】ヤン・ジョンウォンの「やわらか牛乳肌ボディ」

ヤン・ジョンウォンは1989年9月22日生まれ。出身はソンファ芸術高校バレエ科だが、大学受験前にケガを負い、バレリーナの夢を諦め、ハンソン大学の舞踊科に進学した。授業でたまたま知ったピラティスにハマり、ピラティス講師になった。

大学時代からその美貌は有名で、2006年には脇役ながらMBCのシットコム(シチュエーションコメディ)にも出演している。2014年には『ミス・インターコンチネンタル』ソウル大会で1位にも輝いた。

現在はバラエティ番組などに出演するタレントだが、注目を集めるのは、しなやかな美ボディだ。

そんなヤン・ジョンウォンは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でヤン・ジョンウォンは、ジムで鏡に映った自分を写している。運動服を着用しており、彼女のしなやかで無駄肉のないカラダつきがはっきりとわかる。

さまざまなバラエティ番組に出演し、人気を集めているヤン・ジョンウォン。今後も注目したい美女だ。

(写真=ヤン・ジョンウォンInstagram)


(写真=ヤン・ジョンウォンInstagram)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク

cat_oa-rp62094_issue_019d496435a6 oa-rp62094_0_c487b01782ba_「脱アジア級スタイル」と絶賛される美女モデルが、健康的で完璧なカラダを見せつけて話題に!! c487b01782ba

「脱アジア級スタイル」と絶賛される美女モデルが、健康的で完璧なカラダを見せつけて話題に!!

2019年12月4日 10:47 S-KOREA

「脱アジア級スタイル」で知られるレイヤンが、韓国で話題になっている。

【画像】レイヤンの「脱アジア級スタイル」がスゴい!!

そもそもレイヤンは、ミスコリア出身のスポーツトレーナーだ。2007年に釜山ミスコリア選抜大会で1位を獲得した。

2015年に行われたフィットネス大会「マッスルマニア・ユニバース世界大会選抜戦」では、スポーツモデル部門とミズビキニモデル部門の2冠を達成。翌2016年末の大韓民国消費者満足度評価大賞式では、文化芸能部門で受賞している。

そんな彼女の美ボディは“脱アジア級”などと報じられており、某通信会社のCMで披露した水着姿で大きな関心を集めた。

タレント活動もしており、韓国の人気オーディション番組『プロデュース101』でフィットネストレーナーを務めたこともある。

そんなレイヤンは最近、SNSに写真を公開した。

公開された写真でレイヤンは、運動する際の服装をしており、彼女特有のボディラインを見せ付けた。レギンスの上からでもわかる、無駄肉のないラインは注目の的となった。

最近はモデル活動に集中しているようなレイヤン。今後も彼女だけの肯定的なイメージで、多くのファンを楽しませてくれそうだ。

(写真=レイヤンSNS)


(文=S-KOREA編集部)

外部リンク