cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_bc698e0db710_「遊戯王」“海馬セット”にファン歓喜!本格的なアタッシュケースが話題に bc698e0db710 bc698e0db710 「遊戯王」“海馬セット”にファン歓喜!本格的なアタッシュケースが話題に oa-rp47356

「遊戯王」“海馬セット”にファン歓喜!本格的なアタッシュケースが話題に

2021年9月14日 16:10 インサイド

コナミデジタルエンタテインメントは、「遊☆戯☆王」25周年を記念して「ULTIMATE KAIBA SET」の発売を決定しました。9月21日より予約を受け付けます。
「ULTIMATE KAIBA SET」はその名の通り、海馬瀬人をテーマにした商品。「「青眼の白龍」(シークレットレア仕様)3枚セット」「海馬使用カード:58枚+新規カード:3枚 ※全てウルトラレア」「海馬アタッシュケース(セパレーター付き)」がセットになっています。
「遊☆戯☆王」作中では「青眼の白龍」は世界に4枚しか確認されていないと言われており、そのうち3枚を海馬が所有。額縁に入った「「青眼の白龍」(シークレットレア仕様)3枚セット」はそれに沿ったものとなります(「青眼の白龍」4枚目は海馬が破壊)。

初期には悪辣な敵キャラとして描かれていましたが、その後の展開からもう一人の主人公と言っても過言ではない活躍を見せ、今なおファンから愛されている海馬。「遊☆戯☆王」初期の彼はアタッシュケースにカードを入れて移動しており、それを彷彿とさせる「海馬アタッシュケース」もファンにとってはたまらない一品です。
ファンの間では「青眼の白龍」1枚と“アタッシュケース一杯のカード”でトレードを持ちかけるといった作中の再現が出来ると話題になり、「アルティメット海馬セット(アタッシュケース付き)発売だって!?」「原作の「このカード全部と交換してくれ!!」が再現できるのかw」「これはあかん、海馬セットとかさぁ!!」などの声が上がっています。

価格は33,000円(税込)。その他収録カードなど詳細につきましては以下の告知ページをご確認ください。
「遊☆戯☆王」 25周年記念商品「ULTIMATE KAIBA SET」

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_cdcf79744293_松本大洋氏や久米田康二氏など豪華作家陣が『MOTHER』を描く!「Pollyanna 2」10月21日発売 cdcf79744293 cdcf79744293 松本大洋氏や久米田康二氏など豪華作家陣が『MOTHER』を描く!「Pollyanna 2」10月21日発売 oa-rp47356

松本大洋氏や久米田康二氏など豪華作家陣が『MOTHER』を描く!「Pollyanna 2」10月21日発売

2021年9月14日 15:20 インサイド

ほぼ日は、『MOTHER』シリーズの公式トリビュートコミック第二弾「Pollyanna 2」の発売日を2021年10月21日と発表しました。
「鉄コン筋クリート」などで知られる松本大洋氏や「さよなら絶望先生」などの久米田康治氏、「うさぎドロップ」宇仁田ゆみ氏等、有名作家たちが競演する一冊となっており、『MOTHER』ファンのみならず漫画ファンなら垂涎ものの内容となっています。

松本大洋/久米田康治/宇仁田ゆみ/カメントツ/施川ユウキ/小山健/詩原ヒロ/カナヘイ/上野顕太郎/凸ノ高秀/福地翼/大石浩二/アントンシク/恵口公生/本秀康/朝井麻由美+ながしまひろみ/SAKAE&するば/ムライ/中川いさみ/山本さほ/榎屋克優/竹谷州史/羽生生純/conix/ほろばいさ子/浅野りん/Dr.イム/ありがひとし/ふじのきともこ/立藤ともひろ/種田優太/ÖYSTER/水あさと/成家慎一郎

さらには声優の中村悠一氏、SUPER BEAVERの渋谷龍太氏へのロングインタビューや、“生みの親”である糸井重里氏によるエッセイも掲載。『MOTHER』ファンなら必読の一冊であり、数多のクリエイターたちがどのようにあの世界観を描写するのか、期待が膨らみます。
価格は2,640円(税込)となります。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。
『MOTHER』公式トリビュートコミック「Pollyanna2」:ほぼ日刊イトイ新聞

また、第一弾「Pollyanna」にも多くのクリエイターが参加。こちらも価格は2,640円(税込)です。詳細につきましては以下の商品販売ページをご覧ください。
「Pollyanna」:ほぼ日刊イトイ新聞

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_e4c74a455f30_『ウマ娘』新規レジェンドレース開幕!初戦「マルゼンスキー」のピース獲得をお忘れなく e4c74a455f30 e4c74a455f30 『ウマ娘』新規レジェンドレース開幕!初戦「マルゼンスキー」のピース獲得をお忘れなく oa-rp47356

『ウマ娘』新規レジェンドレース開幕!初戦「マルゼンスキー」のピース獲得をお忘れなく

2021年9月14日 14:00 インサイド

スマホ/PC向け育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』にて、新イベント「レジェンドレース」が開幕しました。初戦の相手には「マルゼンスキー」が立ちはだかります。

本イベントは、強力なステータスを誇る“LEGENDウマ娘”にレースで挑戦し、着順が良いほど多くの報酬を獲得できるというもの。開催期間ごとにLEGENDウマ娘は切り替わり、9月14日12時00分~9月17日4時59分までは「マルゼンスキー」が相手となります。

◆気になる「マルゼンスキー」のステータス

LEGENDウマ娘である「マルゼンスキー」のステータスは、スピード・パワーがB+、賢さがB、スタミナ・根性がC+、レース環境の芝・マイルおよび作戦:逃げの適正がオールAとなっています。
スキルは、固有の「紅焔ギア/LP1211-M」をはじめ、レース序盤に先頭だと差を広げやすくなる「マイルの支配者」、それをサポートする「先駆け」を所持。ほかは「ギアチェンジ」や「直線巧者」が走りを支えます。逃げにマッチした「スピードイーター」も厄介。脚質とは嚙み合わないものの、いざという時の「アクセラレーション」も注意です。

◆「スペシャルウィーク」と「アイネスフウジン」も登場

出走ウマ娘には「スペシャルウィーク」と「アイネスフウジン」を確認できます。LEGENDウマ娘に比べればステータス・スキルともに控えめ。どちらもC+~D+程度にまとまり、所持スキルは3つとなっています。「アイネスフウジン」が「スピードイーター」持ちなのは厄介。こちらも逃げなので、「マルゼンスキー」とダブルで速度を奪ってきます。

◆レースは「朝日杯フューチュリティステークス」

今回のレジェンドレースは「朝日杯フューチュリティステークス」が舞台となります。レース環境は「阪神 芝 1600m(マイル) 右・外 冬 晴 良」に固定。出走前の「やる気UPスイーツ」や「逆さてるてる坊主」といったアイテム使用にも対応しているので、状況にあわせて使い分けましょう。
なお、今回から一度勝利した場合、レーススキップ(結果を見る)が可能となりました。

レジェンドレース初戦「VSマルゼンスキー」では、出走するだけで「[フォーミュラオブルージュ]マルゼンスキーのピース」が獲得できます。さらに、初回1着報酬には「同ピース×10」「ジュエル×150」「マニー×10,000」「特別トロフィー」を用意。挑戦チャンスは1日3回なので、お忘れなく。

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_b6093e3612eb_「PS5」販売情報【9月14日】─ビックカメラ.comの抽選受付は本日20時59分まで b6093e3612eb b6093e3612eb 「PS5」販売情報【9月14日】─ビックカメラ.comの抽選受付は本日20時59分まで oa-rp47356

「PS5」販売情報【9月14日】─ビックカメラ.comの抽選受付は本日20時59分まで

2021年9月14日 13:00 インサイド

新世代のゲーム体験を提供する「PlayStation 5」(以下、PS5)が、2020年11月12日に発売を迎えました。最新ハードに対する注目度は非常に高く、事前予約はどこも完売状態。当日販売分はまず見当たらないほどの、加熱した人気ぶりを見せました。
発売日以降も入手が難しいPS5について、その販売状況や抽選販売の最新情報をチェックし、web上や公式アプリで申し込み可能な、ある程度広範囲に向けた募集を中心にお届けします。まだ申し込んでいない受付先やその応募方法などを、こちらでご確認ください。

◆9月14日の状況─「ビックカメラ.com」の受付締切迫る

不定期ながら各店舗が抽選販売を展開しており、現在は「ビックカメラ.com」が引き続き受付を展開しています。ただし、「ビックカメラ.com」の抽選受付は、本日9月14日の20時59分まで。締切が迫っているのでご注意ください。

なお、こちらは申し込み・購入ともに店頭で行う形となりますが、ソフマップ3店舗(「ソフマップAKIBA ソフト館」「ソフマップ 大宮店」「ソフマップ 川越店」)にて、抽選販売の申し込みを受け付けています。いずれも「ソフマップ ポイントカード」会員が対象なので、条件を満たしている近隣在住の方はご一考ください。

◆「ビックカメラ.com」の抽選販売について

「ビックカメラ.com」にて、抽選販売の受付が行われています。受付期間は9月14日の20時59分までなので、希望者は早めに申し込みましょう。

今回の抽選販売は、2019年9月13日 ~ 2021年9月12日の期間中に「ビックカメラ.com」か「ビックカメラグループ店舗」の購入履歴がある、ビックカメラ.com会員が対象です。また、「合計2万円(税込)以上の購入金額」「2回以上の購入履歴」「購入した商品の配送が完了している、もしくは商品を店頭で購入して持ち帰っている」といった条件を満たす必要もあります。

当選した場合、支払い方法はクレジットカード払いのみ。また、抽選申し込み時の会員メニューの「お客様情報」に記載された住所に届ける形となり、申し込み受付完了後に配送先は変更できません。応募する前に、配送先などを確認しておきましょう。

■受付期間など
・抽選受付期間:9月14日 20時59分 まで
・抽選結果発表:9月22日 17時頃~
・当選者購入期間:9月23日 午前9時 ~ 9月25日 17時59分 まで

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_46e9be34cd4a_『アイマス スターリットシーズン』新アイドル「亜夜」公開!961プロの大型ユニット「ディアマント」結成へ 46e9be34cd4a 46e9be34cd4a 『アイマス スターリットシーズン』新アイドル「亜夜」公開!961プロの大型ユニット「ディアマント」結成へ oa-rp47356

『アイマス スターリットシーズン』新アイドル「亜夜」公開!961プロの大型ユニット「ディアマント」結成へ

2021年9月14日 12:40 インサイド

バンダイナムコエンターテインメントは、『アイドルマスター』シリーズ最新作『アイドルマスター スターリットシーズン(THE IDOLM@STER STARLIT SEASON)』にて、961プロダクションによる新ユニット「ディアマント」を公開しました。
ディアマントは、過去作にも登場した「玲音」「詩花」に、新アイドル「亜夜(CV.日高里菜)」を加えた3人組ユニット。プロジェクトルミナスに立ちはだかるライバルだと言います。

961プロの楽曲「オーバーマスター」を歌う、ディアマントのMVも公開。新アイドル「亜夜」の歌声が初披露となっていますので、ご確認ください。なお、ディアマント結成に伴い、PS3/Xbox 360向けソフト『アイドルマスター2』で公開された961プロオフィシャルサイトがリニューアルされています。こちらも要チェックです。

また、本作のストーリーを紹介する最新PVが公開されました。同じく本作からの新アイドル「奥空心白」は、どうやら「亜夜」と知り合いの模様。4ブランド合同ユニットによる新たな物語を含め、様々な思いの詰まったストーリーに期待が高まります。

9月13日(月)21時00分より公開された「スターリットレポート961特集編」では、ディアマントをより詳しく紹介。放送内では10月1日(金)20時00分からの「TOKYO GAME SHOW生配信」や、10月11日(月)の「発売直前特番」実施なども発表されています。

PS4/Steam『アイドルマスター スターリットシーズン』は2021年10月14日(木)に発売予定。価格はPS4通常版が8,200円(税別)、PS4用初回限定生産版が13,800円(税別)、PS4ダウンロード版専用デラックスエディションが12,500円(税別)、Steam版がオープン価格です。

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_2f2328af6b6f_『モンハンライズ』マガイマガドのフィギュアが禍々しくもカッコ良い…! 2f2328af6b6f 2f2328af6b6f 『モンハンライズ』マガイマガドのフィギュアが禍々しくもカッコ良い…! oa-rp47356

『モンハンライズ』マガイマガドのフィギュアが禍々しくもカッコ良い…!

2021年9月14日 12:20 インサイド

イーカプコンは、『モンスターハンターライズ』のメインモンスター「マガイマガド」をフィギュア化した「クリエイターズモデル 怨虎竜マガイマガド」の予約受付を開始しました。
クリエイターの岡田恵太氏によって、マガイマガドのイメージが再構築された本商品。まさに怨念を身にまとったような、細部まで作りこまれた厳めしい顔つきや体躯が特徴となっています。マガイマガドが身にまとう鬼火は立ち上る煙のような造形で再現され、立体物ならではの表現技法で禍々しさを醸し出しています。

価格は16,500円(税込)。その他詳細につきましては商品販売ページをご確認ください。
イーカプコン「カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 怨虎竜マガイマガド」

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_f980ee2031af_藍井エイルさん、HIKAKINさんら参加「VCC APEX」本日14日20時より開催!参加メンバー・チームまとめ f980ee2031af f980ee2031af 藍井エイルさん、HIKAKINさんら参加「VCC APEX」本日14日20時より開催!参加メンバー・チームまとめ oa-rp47356

藍井エイルさん、HIKAKINさんら参加「VCC APEX」本日14日20時より開催!参加メンバー・チームまとめ

2021年9月14日 12:00 インサイド

エレクトロニック・アーツが贈る基本プレイ無料バトルロイヤルFPS『Apex Legends』。招待制ゲームコミュニティ・VAULTROOMより、本作を採用したカスタムマッチ「VCC APEX」が9月14日(火)20時00分に開催決定しました。
今回の「VCC APEX」では、3人チーム全60人が参加。使用マップはワールズエッジで、全5試合が実施予定。キル数や順位は気にせず、あくまで参加者同士の交流を目的としています。
参加メンバーにはHIKAKINさん、StylishNoobさん、渋谷ハルさんなど、各ジャンルのインフルエンサーが名を連ねます。さらにインターネットのみならず、芸能界からは海沼流星さん、藍井エイルさんなどが参加。今回も豪華メンバーが揃っています。
本記事では、すでに決定している全20チームの参加メンバー、チーム編成をひとまとめ(敬称略)。

◆TEAM1

・StylishNoob(@stylishnoob
・イブラヒム(@honmono_ibrahim)
・ボドカ(@VodkaChaso)

◆TEAM2

・SHAKA(@avashaka)
・きなこ(@kinako_pop)
・DJ Foy(@DJFoy_Foxx)

◆TEAM3

・SPYGEA(@spygea_jp)
・らっだぁ(@radaokun)
・わいわい(@ABCDYY)

◆TEAM4

・NIRU(@nirunno)
・清水翔太(@sshota0227)
・HIKAKIN(@hikakin)

◆TEAM5

・渋谷ハル(@ShibuyaHAL)
・ユリース(@realEuriece)
・k4sen(@k4sen)

◆TEAM6

・BobSappAim(@BobSappAim0304)
・ハセシン(@HASESHIN_Rush)
・オサミンティヌス三世(@Osamintinus)

◆TEAM7

・だるまいずごっど(@darumaisgod)
・SqLA(@imsqla)
・ありさか(@ArisakaaaT)

◆TEAM8

・天月(@_amatsuki_)
・海沼流星(LDH)
・よしなま(@yosi980)

◆TEAM9

・Mondo(@Mondo2233)
・一ノ瀬うるは(@uruha_ichinose)
・胡桃のあ(@n0ah_kurumi)

◆TEAM10

・はつめ(@hatsumememe)
・あれる(@apexalelu)
・あの(@aNo2mass)

◆TEAM11

・AlphaAzur(@AzurAlpha)
・おぼ(@kyam1_)
・伶(@rei__official_)

◆TEAM12

・勇気ちひろ(@Chihiro_yuki23)
・トナカイト(@k_najimi)
・rpr(@rpr)

◆TEAM13

・藍井エイル(@eir_ruru)
・ゆふな(@_YFNA)
・花芽すみれ(@sumire_kaga)

◆TEAM14

・カワセ(@GG_kawase)
・奈羅花(@Naraka_2434)
・ラトナ・プティ(@ratna_petit)

◆TEAM15

・まうふぃん(@Maufinfn)
・ありけん(@guraburuslot777)
・rion(@R_7qq)

◆TEAM16

・Tempplex(@itsTempplex)
・酢酸かのん(@Ts0___)
・ホロ酔いさん。(@HOLOYOISAN_JP)

◆TEAM17

・まさのり(@MasaBd1997)
・麻婆豆腐(@MA_BO_DO__FU)
・八雲べに(@beni_yakumo)

◆TEAM18

・Kamito(@kamito_otaku)
・しろまんた(@shiromanta1020)
・まいたけ(@_kinotake_)

◆TEAM19

・太田(@padOOTA)
・山田(@Kazu1124_d)
・佐保(@SahoDogs)

◆TEAM20

・すでたき(@sudetaki)
・まふゆ(@1kurusk)
・Shinji(@Shinjisan_XD)

今回の参加メンバー・チーム編成は以上の通り。なお、参加者それぞれによる配信は自由です。気になる参加者が未配信の場合は、チームメンバーの配信をチェックすると良いでしょう。

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_f264c491cfb0_『ウマ娘』“初恋ウマ娘”は誰? 最初に出会って惚れた、思い出のあの子を募集 f264c491cfb0 f264c491cfb0 『ウマ娘』“初恋ウマ娘”は誰? 最初に出会って惚れた、思い出のあの子を募集 oa-rp47356

『ウマ娘』“初恋ウマ娘”は誰? 最初に出会って惚れた、思い出のあの子を募集

2021年9月14日 11:45 インサイド

漫画にアニメ、育成ゲームと、幅広い展開で人気を博している『ウマ娘 プリティーダービー』。いずれの作品もウマ娘たちの魅力をふんだんに描いており、それぞれ厚い支持を集めています。
すでに最推しのウマ娘がいる方も多いと思いますが、最推しが決まるまで様々な出会いがあったことでしょう。また、本コンテンツを知るきっかけになったウマ娘は、ある意味特別な存在と言えるかもしれません。

そこで、最推しとは別の、最初に心がときめいた相手──初めて惹かれた“初恋ウマ娘”について、今回アンケートを行いたいと思います。初恋の相手はそれぞれで異なるでしょうが、広く意見を求めれば特定の傾向が見えてくるはず。
果たしてトレーナーたちは、どのウマ娘に初恋を抱いたのか。あなたの率直な気持ちをお伝えください。なお、初恋が最推しになった場合は、そのまま答えていただいて大丈夫です。ご意見、お待ちしています!
アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/EGUZHGRQ

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_b438ad0eb0e5_『FGO』清少納言、カイニス、カーマの性能は?水着後半組ひとまとめ b438ad0eb0e5 b438ad0eb0e5 『FGO』清少納言、カイニス、カーマの性能は?水着後半組ひとまとめ oa-rp47356

『FGO』清少納言、カイニス、カーマの性能は?水着後半組ひとまとめ

2021年9月14日 11:00 インサイド

スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』では、2021年夏イベント「カルデア・サマーアドベンチャー! ~夢追う少年と夢見る少女~」が開催中です。『FGO』の水着イベントと言えば、前半・後半の2回に分けて開催されるピックアップ召喚が特徴的。
特に後半のピックアップ召喚は、告知CMやイベントストーリーでその登場サーヴァントをなんとなく予想できます。今回の「カルデア・サマーアドベンチャー!」で言うならば、告知CMに登場していた「清少納言」「カイニス」「カーマ」が該当!

すでに3騎とも「第四節:喪失は恐れるもので」までに登場済み。全員がゲストサーヴァントとして選択でき、クラスやスキル、宝具も確認できました。今回はその3騎について、確認できたキャラクター情報をまとめます。

◆1騎目:清少納言

まずはストーリー序盤から姿を見せた「★4 清少納言(バーサーカー)」です。クラスの影響か知能が下がっており、普段以上に突拍子のない行動が多め。コマンドカードはクイック1枚、アーツ1枚、バスター3枚で構成されています。

水着化には「サーヴァントユニヴァース」も関わっており、魔力を推進力へと変換するビビット・ボード、ビームとか撃てるエモコア・ハンマーなど、ユニヴァース由来のガジェットを装備。水着霊基になっても“エモい戦い方”なのは変わりません。
■スキル性能(スキルLv.8)

スキル1のNP増加量は17%なので、最大20%の増加量だと思われます。スキル3はHP回復量が2,400、スター獲得数が22個です。
各スキルとも「クリティカル系」や「スター系」を所持。スキル3でスター大量獲得、スキル2でスター集中度を上げ、スキル1、2のクリティカル威力アップで大ダメージを狙う。これが理想的な運用方法でしょう。
■バトル・スキルモーション

サーヴァントユニヴァース由来のガジェットで攻撃。ビビット・ボードの推進力を活かし、相手に突撃します。

突撃技は1つにあらず。ワニ?のビニールボートでも突撃します。無邪気な笑顔が可愛い。

エモコア・ハンマーは使用頻度が高め。振り下ろしはもちろん、遠距離からビームを発射。

渾身の回転攻撃もあります。最後はハンマーを投げ出し、本人すら目を回すほどの大回転。周囲にも、本人の頭上にもお星様が舞っています。

カラースプレーも武装の1つ。相手に噴出したかと思えば、鮮やかな「NAGOOOON(ナゴン)」が描かれます。

エクストラアタックでは、ビビット・ボードで上空に移動後、七色の光を放ちながら相手に突撃。昨年の「紫式部(水着)」を思い出す、カラフルなエフェクトが特徴的です。

スキルモーションでは、ビビット・ボードでアクションを決めたり、かき氷を食べてキーンとなったりします。何回か試したところ、かき氷モーションはスキル3でのみ登場。体力回復が含まれているからでしょう。
■宝具「夏は、世に知らず暑き」

単体攻撃のクイック宝具「夏は、世に知らず暑き(エモーショナルエンジン・ビビットフルセンセーション)」。人の力を持つ敵、秩序のサーヴァント、シャドウサーヴァントへの特攻を持つ、シンプルな攻撃宝具です。人・秩序属性が重なるサーヴァントには、大きなダメージを期待できます。

カラースプレーを構えたまま、ビビット・ボードで相手に高速接近。噴出攻撃を繰り返す内に、スプレーアートで「SUMMER is EMOSHI(夏はエモし)」を完成させる、なんともエモい演出をしています。



◆2騎目:カイニス

次は「★4 カイニス(ライダー)」です。水着化しても性格・戦闘スタイルに大きな変化はありません。海らしく槍を銛に変えていますが、技の冴えもそのまま。コマンドカードはクイック1枚、アーツ2枚、バスター2枚で構成されています。

海嫌いでしたが、クソケルトゴリラ女(カイニス談)こと「スカサハ」によって無理やり水着化。ライダーゆえか、乗り物として大海蛇(シーサーペント)を従えています。
■スキル性能(スキルLv.8)

カイニス本人も「性別不明」のため、スキル1のクリティカル威力アップが適用。スキル2のスター獲得数は12個です。なお、スキル3の「水辺におけるスター獲得状態」は3T持続します。
水辺のあるフィールドでは、スキル3のスター獲得状態を2種類同時に付与。スキル1に加え、宝具でもクリティカル威力アップを付与できるので、持続的なスター獲得要員およびクリティカルアタッカーとして活躍できます。ぜひとも水辺で戦いたいところ。
■バトル・スキルモーション

戦闘スタイルはランサー時と変わらず。銛を槍のように扱い、苛烈な接近戦を仕掛けます。

銛を勢いよく投擲。ゴムの伸縮性を活かしてか、自身もすぐさま接近して連撃を狙います。

ライダーらしく、乗り物として大海蛇も登場。一緒に突撃したり、水の竜巻を起こしたりします。

エクストラアタックでは特大ブレスを発射。

スキルモーションでは、銛をドンッ!と地面に突き立て気合充填。大海蛇を呼び出し、相手を威嚇します。この大海蛇、改めて見るとメカニカルでカッコイイですね。
■宝具「疾駆せよ、わが海色の大牙」

単体攻撃のバスター宝具「疾駆せよ、わが海色の大牙(シーサーペント・ストームブルー)」。宝具威力、クリティカル威力、そして水辺でのみ攻撃力をアップした後、敵単体に超強力な攻撃を放ちます。クリティカル威力アップは3T持続するので、自身のスター獲得系スキルとも相性抜群です。

銛を構え、大海蛇に乗って突撃。大海蛇と一体化するほどの勢いで衝突した後、空中で大爆発を起こします。夏らしさ、かっこよさ、シンプルさ、全てに満点と言いたくなる演出。乗り物を活かすあたり、実にライダーらしい宝具とも言えます。



◆3騎目:カーマ

最後は「★5 カーマ(アヴェンジャー)」です。我々マスターを堕落させるべく、愛の神が水着になってくれました。貴重なエクストラクラスにして、目玉となる★5サーヴァント!コマンドカードはクイック2枚、アーツ2枚、バスター1枚で構成されています。

通常霊基と同じく、お姉さんから少女にまで変身可能。子供らしい水着から一転、インドっぽいグラマー水着も見せてくれました。戦闘には少女姿で臨んでいます。
■スキル性能(スキルLv.8)

スキル3のNP増加量は44%なので、最大50%の増加量だと思われます。スキル1の回避状態も2回・3T持続するため、自己防衛力は高め。いざという時に助かる全体魅了も持っています。
スキル3が少し特徴的。通常攻撃時、相手に愛炎状態を付与し、対象の愛炎状態が多いほど特攻威力アップというもの。使いこなすのが難しいので、NP増加のおまけ程度に考えましょう。
■バトル・スキルモーション

メインウェポンは浮き輪。そのまま殴ったり、高速カッターのように投げたりします。

清少納言と同じく、彼女もビニールボートで突撃。後半組は乗り物が流行っています。

可愛らしいビジュアルに反して、ちょっぴり禍々しい演出も目立ちます。相棒のインコ?が分裂したかと思えば、怪しげな外見となって相手に突撃。

エクストラアタックでは、禍々しいビームを発射。撃ち終わった後に花吹雪が舞うあたり、美しくもあります。

花吹雪そのものを攻撃に使うことも。

スキルモーションでは、禍々しい花弁を出しながら「小悪魔?魔王です♪」と語ったり、可愛らしくアイスを食べたりします。レア演出なのか、アイスではなくドリンク片手にシュノーケル姿も確認。夏を満喫しています。
■宝具「愛もていたるは恋夏なり」

全体攻撃のアーツ宝具「愛もていたるは恋夏なり(カーマ・ルーパーストラ)」。オーバーチャージに対応した魅了状態特攻に加え、ダメージ後に防御力ダウン3Tを付与。スキル2で魅了状態を付与できるので、自前で特攻判定に持ち込めます。スキル2を相手の行動阻害か、それとも宝具威力アップに使うかが悩みどころです。

投擲した浮き輪をなぞるように花が咲き誇り、中心から謎の生物……というか「シェイプシフター」が出現。禍々しいオーラが敵全体を飲み込む、何とも恐ろしい演出です。バトルモーションで見せた禍々しい演出も、すべてシェイプシフターによるものでしょう。美しさと禍々しさの兼ね合い。これが水着カーマのテーマかもしれません。

例年ならば、ピックアップ2召喚はイベント開催の1週間後に実施されるため、今回は9月15日(水)に行われる可能性が高めです。同日のお知らせを期待して待ちましょう。

外部リンク

cat_oa-rp47356_issue_bc698e0db710 oa-rp47356_0_704254d230ef_『ウマ娘』最新情報も飛び出す「ぱかライブTV Vol.9」9月20日放送決定!トレセン学園風の新セットでお届け 704254d230ef 704254d230ef 『ウマ娘』最新情報も飛び出す「ぱかライブTV Vol.9」9月20日放送決定!トレセン学園風の新セットでお届け oa-rp47356

『ウマ娘』最新情報も飛び出す「ぱかライブTV Vol.9」9月20日放送決定!トレセン学園風の新セットでお届け

2021年9月13日 19:15 インサイド

『ウマ娘 プリティーダービー』の公式生配信番組「ぱかライブTV Vol.9」が、9月20日(月)19時00分に放送決定しました。ゲーム最新情報はもちろん、8月28日~29日(土・日)に開催された「3rd EVENT WINNING DREAM STAGE」の振り返りトークなどが実施予定です。
出走者は明坂聡美さん(実況役・MC)、Machicoさん(トウカイテイオー役)、上田瞳さん(ゴールドシップ役)、高柳知葉さん(オグリキャップ役)、田澤茉純さん(イクノディクタス役)、星谷美緒さん(マヤノトップガン役)、矢野妃菜喜さん(キタサンブラック役)の7名。

放送はYouTubeチャンネル「ぱかチューブっ!」で実施。トレセン学園をイメージした新セットも用意されているそうなので、楽しみに待ちましょう。

外部リンク