cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_edea599e8c48_「お客様が安心して食事を楽しめる空間へ」ビストロボンファムに人体にも環境にも優しい、安全な次世代抗菌防臭コーティングを施工。 edea599e8c48 edea599e8c48 「お客様が安心して食事を楽しめる空間へ」ビストロボンファムに人体にも環境にも優しい、安全な次世代抗菌防臭コーティングを施工。 oa-rp20153

「お客様が安心して食事を楽しめる空間へ」ビストロボンファムに人体にも環境にも優しい、安全な次世代抗菌防臭コーティングを施工。

2021年5月12日 10:00 アットプレス

株式会社コンスピリート(所在地:東京都目黒区自由が丘、代表取締役:村上幸生)は港区赤坂の飲食店「フランス料理 ビストロボンファム」店内に、次世代抗菌防臭コーティング「nanozone COAT ナノゾーンコート」の施工を行いました。

飛沫感染だけでなく、接触感染への対策意識も高まる中、お客様に安心・安全なお店選びをしていただける環境作りとして、今回の施工に関するご相談を受け、飲食サービス提供場所すべてに施工を行いました。
新型コロナウイルス感染症の拡大により、世の中では除菌・抗菌への意識や、飛沫感染の予防だけでなく、人体が接触する床や壁などの物理的な除菌や抗菌などへの需要も高まり、抗菌・分解作用のある「光触媒」を利用した次世代抗菌防臭コーティングが注目されています。
光触媒により除菌効果の持続性が高く、繰り返し除菌作業を行う必要もないため、手間がかからない点も評価されている「nanozone COAT ナノゾーンコート」は毎日使用するものや、手を触れられるすべての場所に“安心と快適な空間”をご提供します。
経口毒性も皮膚刺激成分もなく、人体や動物にも無害で環境にも優しい次世代抗菌防臭コーティングです。

ビストロボンファムさまのコメント

ウイルス感染症対策のサービスとして、他の抗菌抗ウイルス作用の効果が一定期間持続するといった施工や抗菌スプレーなども検討しましたが、「nanozone COAT ナノゾーンコート」の施工の決め手となったのは、一度の施工で半永久的に効果が持続する、手入れがいらないという点でした。

「nanozone COAT ナノゾーンコート」特設サイト : https://www.c-sp.jp/nano-zone

施工風景

ATPテスト(抗菌測定)

キッコーマン株式会社ルミテスター SmartでATP測定法(ATP拭き取り検査)で菌のエネルギー値を測定しました。

【玄関ドア内側 手すり】

施工 → 施工前ATP値(2,031) → 施工前ATP値(643)  ※施工1時間後

【restroom 床】

施工 → 施工前ATP値(46,286) → 施工前ATP値(18,624)  ※施工1時間後

次世代抗菌防臭コーティング「nanozone COAT ナノゾーンコート」とは

世界最小レベルの酸化チタンを使った光触媒の防汚・消臭・分解・抗菌コーティングです。
酸化チタンは紫外線を受けると酸化酵素を発生し、約99%の菌やウイルス・VOCなどを減少・分解します(未来環境促進協会調べ)。
経口毒性も皮膚刺激成分もなく、人体にも環境にも優しく安心な抗菌コーティングが可能で、飲食店、保育園や介護施設、住宅など幅広い利用が期待できます。

事業名   次世代抗菌防臭コーティング「nanozone COAT ナノゾーンコート」
対象施設  介護施設・医療施設・商業施設・学校・飲食店・住宅・公共施設ほか
価格    1100円/平米(最低代金4万4千円~)(税込)
■「nanozone COAT ナノゾーンコート」お問合せはこちら
https://www.c-sp.jp/nano-zone/

《撮影協力》
フランス料理 ビストロボンファム
〒107-0052
東京都港区赤坂1-3-13
TEL:050-5485-3849
営業時間:月~土 17:00~20:00
(L.O.19:00、ドリンクL.O.19:00)
※まん延防止措置や緊急事態宣言等の時間短縮要請による営業時間の変更は店舗にお問合せください。

■株式会社コンスピリートについて

【事業内容】
1. 賃貸管理及び、建物管理
2. 不動産の仕入れ販売及び売買、仲介
3. 賃貸仲介業
4. 建築設計、内装工事業・リノベーション事業
5. 相続に関するコンサルタント業務
6. ナノゾーンコート認定施工販売店
【会社概要】
会社名:株式会社コンスピリート
代表者:代表取締役 村上幸生
設立:平成19年11月22日
所在地:東京都目黒区自由が丘1-5-1
URL:http://www.c-sp.jp/

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_foxth0i074xc_“ジムAWARD2冠達成”のパーソナルジム「Bodyke」  7周年を迎える町田店にて記念のスペシャルキャンペーン開催! foxth0i074xc foxth0i074xc “ジムAWARD2冠達成”のパーソナルジム「Bodyke」  7周年を迎える町田店にて記念のスペシャルキャンペーン開催! oa-rp20153

“ジムAWARD2冠達成”のパーソナルジム「Bodyke」  7周年を迎える町田店にて記念のスペシャルキャンペーン開催!

2022年5月27日 10:30 アットプレス

東京都と神奈川県にパーソナルトレーニングジムを展開するBodyke(運営:株式会社ダブルイーグルジャパンリミテッド、本社:東京都町田市、代表取締役:石野 悦郎)は、「Bodyke(ボディーク) 町田店」が7周年を迎えたことを記念し、感謝を込めて「お試し30分トレーニング(通常6,875円)」を7名様に無料で提供いたします。

パーソナルジム「Bodyke 町田店」店内
これまで、東京都内を中心に6店舗を展開するダイエット&ボディメイク専門のパーソナルジムBodyke(ボディーク)は、ダイエットや体作りに悩みを抱える20~50代の方を中心に、辛い糖質制限や有酸素運動をせずに健康的に痩せるオリジナルダイエットメソッドを12,000人以上の方に提供してきました。
「Bodyke 町田店」は2015年5月、町田駅近くにOPENして以来、多くのお客様にご利用いただき、このたび7周年を迎えることができました。
■パーソナルジムBodykeとは?
Bodykeメソッドの生みの親は、125kgから50kgのダイエットに成功し、フィットネスコンテストで日本一にも輝いたBodyke代表トレーナーの青木 泰蔵。今でもリバウンドせず、好きなものを食べながら理想の体を作り続けている魔法のようなメソッドを、誰でも実践できるよう体系的にまとめたプログラムを提供しています。そのオリジナルメソッドは、業界内外より高い評価を得ており数々の受賞実績があります。
<受賞実績>
・ベストジムAWARD 2017受賞、2019受賞
・ブランドイメージ調査 3冠獲得*
(1)家族に勧めたいパーソナルトレーニングジム 第1位
(2)糖質制限なしパーソナルトレーニングジム 第1位
(3)リバウンドしにくいパーソナルトレーニングジム 第1位
*日本マーケティングリサーチ機構調べ

「ジムAWARD」受賞実績
■Bodykeプログラムとは?
Bodykeのダイエットプログラムは、無理な食事制限をしない健康的なプログラムです。毎日3~6食しっかりと食べて、週2回の運動で効率よく無駄な脂肪を燃やしていきます。
さらに、体に良い栄養素を適切なバランスで摂取し、健康的に体を絞るダイエットプログラムのため、Bodykeは多くの女性のお客様が来店され、運動初心者の方でもダイエットの結果を出し、続けていくことができています。
■Bodykeプログラムの特徴
・週2回、1回50分で効率的な時短トレーニング
・1日3~6食をしっかり食べて健康的な体作り
・苦しい有酸素運動は一切無し
・糖質制限無し
・オリジナルのフードマスタープログラムで食事の知識が身に付く
・厳しい採用試験をクリアした認定プロトレーナーがマンツーマンで指導
・完全個室で人の目が気にならない(コロナ対策も万全)
・理想のボディラインや綺麗な体作りも思いのままに
・退会後も24時間365日利用できる、100本を超えるオンラインボディメイク講座
・プログラム卒業後もリバウンド保証サービスで安心
・全額保証を中心に業界最高水準の安心と信頼の10大保証制度を完備
・万全のLINE食事サポート付き
・営業時間が長いので通いやすく、予約が取りやすい(7:00~23:00まで営業)
パーソナルジムBodykeでは、糖質制限や有酸素運動をせずに60日間で理想の体を作るためのスキルと知識を身につけられます。糖質制限ではないため、一時的に痩せてリバウンドするのではなく、プログラム終了後も自身の知識で無理なく続けることが可能です。
それにより、他のパーソナルトレーニングジムで上手くいかなかったり、終了後リバウンドされてしまった方にも 「これなら続けられる!」と好評をいただいております。
ダイエット専門パーソナルトレーニングジムBodykeでは、無料体験&カウンセリングも実施していますので、是非一度、お気軽にご予約・ご来店くださいませ。
きっとあなたの体と未来は大きく変わるはずです。

トレーニング風景
<対象店舗>
パーソナルトレーニングジムBodyke 町田店
https://g.page/bodyke-machida
所在地:東京都町田市中町1-17-10 土方ビル2F
電話 :042-850-9695
<対象者>
・糖質制限などのダイエットで中々痩せられない方
・無理なダイエットでリバウンドしてしまった方
・コロナ期間中に体重が増加してしまった方
・在宅ワークや自宅生活であまり運動ができていない方
<対象条件>
・パーソナルジムBodykeに通える方
・反社会的勢力と関係のない方
<募集内容>
町田店7周年スペシャルキャンペーンにより、限定7名に「お試し30分トレーニング(通常6,875円)」を無料(0円)で提供いたします
<応募手順>
(1)募集URLよりBodyke公式LINE友だち追加してください
(2)抽選後、Bodyke公式から当選者の方にメッセージを配信いたします
<募集期間>
2022年5月25日~5月31日
<募集URL>
こちらのURLよりBodyke公式LINEを友だち追加してください。
https://liff.line.me/1656493012-3LnaMv6m/landing?follow=%40bodyke&lp=8Rag8o&liff_id=1656493012-3LnaMv6m
【Bodyke店舗一覧】
※今回のキャンペーン対象店舗は、町田店のみとなります
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 六本木店
https://g.page/bodyke-roppongi
所在地:東京都港区六本木4-12-12 SANKOビル5F
電話 :03-5843-0215
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 池袋店
https://g.page/bodyke-ikebukuro
所在地:東京都豊島区西池袋5-2-11 第一春谷ビル4F
電話 :03-6912-9904
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 秋葉原本店
https://g.page/bodyke-akihabara-honten
所在地:東京都千代田区神田岩本町1-1 岩本町ビル3F
電話 :03-6384-0466
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 立川店
https://g.page/bodyke-tachikawa
所在地:東京都立川市錦町1-4-28 NK第一ビル4F
電話 :042-519-3481
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 町田店
https://g.page/bodyke-machida
所在地:東京都町田市中町1-17-10 土方ビル2F
電話 :042-850-9695
▼パーソナルトレーニングジムBodyke 本厚木店
https://g.page/bodyke-honatsugi
所在地:神奈川県厚木市寿町2-1-28 2F
電話 :042-850-9695
パーソナルトレーニングジムBodykeは、東京・関東圏に6店舗を展開。『体が変われば人生が変わる』をブランドメッセージに、「家族に勧めたいパーソナルトレーニングジム 第1位*」「糖質制限なしパーソナルトレーニングジム 第1位*」「リバウンドしにくいパーソナルトレーニングジム 第1位*」に選ばれてきました。
*日本マーケティングリサーチ機構調べ
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について
行政機関からの情報や要請に従いつつ細心の注意を払って営業しております。パーソナルジムBodykeは完全個室のパーソナルジムで、お客様が同時にトレーニングすることはありません。また、お客様入れ替わり時の換気や消毒、トレーナーのマスク着用や健康管理等、独自に厳しいガイドラインを定めて遵守しております。
【会社概要】
商号  : 株式会社ダブルイーグルジャパンリミテッド
代表者 : 代表取締役 石野 悦郎(いしの えつろう)
所在地 : 〒194-0021 東京都町田市中町1-17-10 土方ビル202
設立  : 2006年6月
資本金 : 1,000万
事業内容: ウェルネス事業(フィットネス)、ビューティー事業
URL   : https://bodyke.jp/
      https://teambodyke.com/

外部リンク

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_zdv9mngqlqhg_太陽光発電事業の売却先募集のお知らせ zdv9mngqlqhg zdv9mngqlqhg 太陽光発電事業の売却先募集のお知らせ oa-rp20153

太陽光発電事業の売却先募集のお知らせ

2022年5月27日 10:30 アットプレス

当社の子会社である株式会社トーヨーエネルギーファーム(福島県相馬市中村一丁目2番地の3、代表取締役:岡田 吉充/以下、「TEF」)は、所有する太陽光発電事業の一部の売却(以下、「本売却」)を検討しております。また、本売却の譲渡先については、皆さまのご関心を伺った上で入札にて選考したいと考えておりますので、下記の通りお知らせいたします。なお、売却スキーム、売却価格等、本売却の方法・条件等の詳細につきましては、現時点で決定した事実はございません。

対象となるメガソーラー発電所(福島県相馬市)
1. 本売却の背景
当社グループでは、“多様な事業とそのシナジーで新しい価値を創造し、持続可能で豊かな社会の実現に貢献する”という企業理念のもと「Innovation & Sustainability」を合言葉に、建設事業、不動産事業、再生可能エネルギー事業及びアグリ事業を展開しております。
現在、再生可能エネルギー事業は、メガソーラー事業、メタン発酵ガス化発電事業、木質バイオマス発電事業、プラントエンジニアリング事業及び海外事業(建設事業、小水力発電事業)を展開しており、中でもメガソーラー事業は、長年当社グループの建設事業で培った、施工や資材調達のノウハウと設計・提案力を活かし、用地選定から設計、各機関への申請、契約、建設、さらには保守メンテナンスまでの全ての工程をワンストップで提供できることを強みとして事業を拡大してまいりましたが、昨今、グローバルな脱炭素社会への移行や国内における再生可能エネルギー関連の制度変更等の流れを受けて再生可能エネルギーへの注目がより一層高まる中、発電事業者や電力需要家の多くの皆さまにクリーンな電気を活用してもらうべく、今般、当社グループの事業ポートフォリオの見直しの一環として、TEFが所有する太陽光発電事業の一部の売却を計画しており、フィナンシャルアドバイザー(以下、「FA」)を起用して、売却に向けて準備を進めております。
当社としては本売却について多くの方に興味をお持ちいただき、買手候補者として入札に参加いただきたいと考え、このような形でご案内させていただくことになりました。
なお、本売却以外の再生可能エネルギー事業については、引き続き更なる事業拡大に向けて取り組んで参ります。特に、再生可能エネルギー事業の中でも、屋根設置型太陽光発電事業は、お客さまが保有する工場や倉庫の屋根に太陽光発電システムを設置することで、お客さまのSDGsへの取組をサポートする事業として、メタン発酵ガス化発電事業は、地域の皆さまと協力して家畜ふん尿や食品残渣等の有機物を利用した発電を行うことで、エネルギーの地産地消を実現できる事業として、自立分散型のエネルギー社会の構築を推進してまいります。
2. 対象事業の概要
本売却の対象事業は下記の通りです。下記以外の詳細情報については、今後の入札プロセス(詳細後述)において適宜開示させていただきます。
(1)対象資産 国内の稼働済み太陽光発電所 20サイト
(2)総発電量 約39MW
(3)FIT    全サイトでFIT認定取得済、平均残存期間は約14年
3. 入札プロセスの概要
(1)想定スケジュール
1次入札及び2次入札を経て、今秋頃のクロージングを予定しております。

入札プロセス
(2)応募
前項の対象事業の買手候補者として、今後の入札プロセスへの参加を希望される方は、応募期限までにエントリーをお願いいたします。エントリー手続きは、下記の連絡先へ参加意向をご連絡いただくことで完了いたします。
エントリーいただいた方の中から1次入札へ参加いただく方には、2022年6月24日までに当社もしくはFAよりご連絡させていただきます。
※1次入札に際して、サイト毎の概要及びキャッシュフロー、第三者機関から取得した技術DDレポート等を提供予定です。
(3)応募期限
2022年6月10日 23時59分迄
■会社概要
会社名 : 株式会社トーヨーホールディングス
所在地 : 東京都千代田区有楽町1-10-1 11階
URL   : https://toyo-group.com
メール : tef-taiyo@toyo-group.com
※本件に関するお問い合わせは、メールのみでお願いします。
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーヨーエネルギーファーム
Email: tef-taiyo@toyo-group.com

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_lj8ysgtbosij_民藝運動をけん引した柳宗悦・吉田璋也・河井寛次郎の暮らしに学ぶ  島崎 信×萩原 健太郎 クロストーク 7/9に新宿OZONEで開催 lj8ysgtbosij lj8ysgtbosij 民藝運動をけん引した柳宗悦・吉田璋也・河井寛次郎の暮らしに学ぶ  島崎 信×萩原 健太郎 クロストーク 7/9に新宿OZONEで開催 oa-rp20153

民藝運動をけん引した柳宗悦・吉田璋也・河井寛次郎の暮らしに学ぶ  島崎 信×萩原 健太郎 クロストーク 7/9に新宿OZONEで開催

2022年5月27日 10:30 アットプレス

東京・西新宿にある住まいづくりの情報センター「リビングデザインセンターOZONE」(読み:オゾン、運営:東京ガスコミュニケーションズ株式会社)では、北欧のデザインや暮らしを日本に伝えてきた第一人者・島崎 信氏と、北欧のデザインや暮らしに関する執筆で活躍中の萩原 健太郎氏をお迎えし、クロストークセミナー第二弾を2022年7月9日(土)に開催します。

鳥取民藝美術館

河井寛次郎記念館
島崎 信×萩原 健太郎 クロストーク vol.2
「民藝の巨匠たちから、住まいづくりを学ぶ」
https://www.ozone.co.jp/news/seminar/845/
開催日:2022年7月9日(土)14:00~15:30
会場 :リビングデザインセンターOZONE 5F セミナールーム
定員 :30名(事前申込制/申込締切 2022年7月6日(水)18:30)
参加費:無料(CLUB OZONE会員限定)
※CLUB OZONEはリビングデザインセンターOZONEが運営する無料の会員制度です。
ウェブサイトからご入会いただけます。
https://www.ozone.co.jp/service/clubozone-smile/
■内容
「民藝」とは民衆的工芸の略で、無名の職人の手でつくられた生活用具の中でも実用性と美しさを兼ね備えた工芸品を指します。
さらに、大正末期に思想家・美術評論家の柳宗悦らにより、民藝の品々の価値を認め、守り、育てるという民藝運動が展開され始めました。
・民藝運動の父、柳宗悦
・医師であり、民藝のプロデューサーでもあった吉田璋也
・京都を拠点に活動した陶芸家で、柳の右腕的存在であった河井寛次郎
民藝活動をけん引した彼らは、自身の家や暮らしにもこだわりを持っていました。
こうした民藝の巨匠たちの家や調度品などを切り口に、どんな家で・どのように暮らしていたかを掘り下げ、現代における私たちの家づくりとの相違について考えます。
また、セミナーでは実際に見学が出来る彼らの住居など、民藝に関連するスポットの紹介も。
柳宗悦・吉田璋也・河井寛次郎らのこだわりある暮らしぶりから、これからの私たちが目指すべき理想の住まい方を想像できる機会となるでしょう。
■講師プロフィール
・島崎 信(Makoto Shimazaki)
1956年、東京藝術大学卒業後、東横百貨店(現 東急百貨店)家具装飾課入社。
1958年、JETRO海外デザイン研究員として日本人ではじめてのデンマーク王立芸術アカデミー研究員となり、1960年、同建築科修了。
帰国後、国内外でインテリアやプロダクトのデザイン、東急ハンズ、アイデックの企画、立ち上げにかかわるかたわら、武蔵野美術大学工芸工業デザイン科で教鞭を取る。北欧やデザインに関する企画やセミナー、著作などを数多く手がける。
武蔵野美術大学工芸工業デザイン科名誉教授。
北欧建築デザイン協会理事、日本フィンランドデザイン協会理事長、公益財団法人鼓童文化財団特別顧問、有限会社島崎信事務所代表。

講師:島崎 信
・萩原 健太郎(Kentaro Hagiwara)
ライター・フォトグラファー。
1972年生まれ。大阪府出身。関西学院大学卒業。
株式会社アクタス勤務、デンマーク留学などを経て2007年独立。
東京と大阪を拠点に、デザイン、インテリア、北欧、手仕事などのジャンルの執筆および講演、百貨店などの企画のプロデュースを中心に活動中。北欧、インテリア、民藝を中心に多くの著書がある。
日本文藝家協会会員。日本フィンランドデザイン協会理事。北欧建築デザイン協会(SADI)会員。
オフィシャルサイト: https://www.flighttodenmark.com/

講師:萩原 健太郎
■萩原 健太郎氏が取材:島崎 信氏が考える「これからの住まいを考える際に大切なこと」
家で過ごす時間が増え、改めて住まいについて考える機会が増えています。
住まいを考える際に大切にしたいポイントを、リビングデザインセンターOZONEのウェブサイト「WEB OZONE」内のコンテンツ『ライフスタイル』にて、島崎 信氏に語っていただきました。聞き手を萩原 健太郎氏が担当しています。
本セミナーの受講前にご参考ください。
・これからの住まいを考える際に大切なこと[vol.1]
https://www.ozone.co.jp/lifestyle/87/
・これからの住まいを考える際に大切なこと[vol.2]
https://www.ozone.co.jp/lifestyle/89/

外部リンク

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_expzwgrnjg96_『クレヨンしんちゃん』より「ボーちゃん」のハナミズを ティッシュで再現したティッシュカバーぬいぐるみ登場! expzwgrnjg96 expzwgrnjg96 『クレヨンしんちゃん』より「ボーちゃん」のハナミズを ティッシュで再現したティッシュカバーぬいぐるみ登場! oa-rp20153

『クレヨンしんちゃん』より「ボーちゃん」のハナミズを ティッシュで再現したティッシュカバーぬいぐるみ登場!

2022年5月27日 10:00 アットプレス

バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )では、アニメ『クレヨンしんちゃん』の人気キャラ「ボーちゃん」のティッシュカバーぬいぐるみ『ハナミズふけば~ボーちゃん! ティッシュカバーぬい』(4,840円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を2022年5月27日(金)11時に開始いたします。(発売元:株式会社バンダイ)
※商品購入ページ: https://p-bandai.jp/item/item-1000174830/?rt=pr

ハナミズふけば~ボーちゃん! ティッシュカバーぬい
■商品特長
本商品は、アニメ『クレヨンしんちゃん』に登場する人気の不思議キャラクター「ボーちゃん」のボックスティッシュカバーぬいぐるみです。サイズはおすわり状態で、全高約46cmのボリューム感のあるサイズとなっています。
主人公「野原しんのすけ(しんちゃん)」の幼稚園のおともだちで、いつでもどこでもハナミズが出ているボーちゃん。そのボーちゃんをイメージし、ハナミズをティッシュで再現。ティッシュを引っ張り出す度にまたティッシュが出てくる姿が、ハナミズをかんでもかんでもまたハナミズが出てくるような、ボーちゃんにぴったりの商品仕様となっています(ボックスティッシュは付属していません。市販のボックスティッシュをご使用ください)。
おすわり姿のボーちゃんは、お部屋に飾ってもかわいく、また膝の上にちょこんと乗せるのにもぴったりのサイズで、抱きしめるとそのかわいさに癒されます。ティッシュカバーとしても、ぬいぐるみ単体としても楽しめる2WAY仕様となっています。
■商品概要
・商品名  :ハナミズふけば~ボーちゃん! ティッシュカバーぬい
       ( https://p-bandai.jp/item/item-1000174830/?rt=pr )
・価格   :4,840円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:ボックスティッシュカバーぬいぐるみ…1個
・商品サイズ:幅約35cm×高さ約46cm×奥行き約28cm
・商品素材 :ポリエステル、ナイロン
・生産エリア:中国
・販売ルート:バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」
       ( http://p-bandai.jp/?rt=pr )、他
・予約期間 :2022年5月27日(金)11時~
・商品お届け:2022年9月予定
・発売元  :株式会社バンダイ
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。
■アニメ「クレヨンしんちゃん」について
超マイペースな“嵐を呼ぶ5歳児”野原しんのすけと、その家族を中心に巻き起こるドタバタコメディー。2020年には原作コミックの連載開始から30周年を迎え、テレビアニメ(テレビ朝日系 毎週土曜午後4:30~)、映画と幅広く展開している。現在、その人気は日本だけではなく海外にも広がっている。
2022年4月22日(金)より「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」が全国の東宝系劇場にて公開中。( https://www.shinchan-movie.com/ )
クレヨンしんちゃん ポータルサイト https://www.shinchan-app.jp/
公式Twitter https://twitter.com/crayon_official
■バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」とは
「プレミアムバンダイ」は今ここでしか買えないメーカー公式の限定商品、アニメ・コミックなどに登場する人気キャラクターのグッズを多数取り扱っています。
ガンプラなどのプラモデルやフィギュア、ガシャポン、食玩からファッションまで豊富な品揃えです。
バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」 https://p-bandai.jp/?rt=pr

外部リンク

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_as0t5tp8is4a_業務ICT化で保護者と担任間のコミュニケーションが進化! マリアこども園の「園支援システム+バスキャッチ」導入事例を公開 as0t5tp8is4a as0t5tp8is4a 業務ICT化で保護者と担任間のコミュニケーションが進化! マリアこども園の「園支援システム+バスキャッチ」導入事例を公開 oa-rp20153

業務ICT化で保護者と担任間のコミュニケーションが進化! マリアこども園の「園支援システム+バスキャッチ」導入事例を公開

2022年5月27日 10:00 アットプレス

VISH株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:田淵 浩之)は、幼稚園・保育園・認定こども園の園業務負担軽減を支援するICTツール「園支援システム+バスキャッチ」を導入した学校法人聖母マリア学園 認定こども園 マリアこども園(所在地:長野県須坂市、園長:安藤 誠)の導入事例インタビューを無料公開したことをお知らせします。
▼マリアこども園様の導入事例インタビューはこちら
https://voice.buscatch.com/mariakodomoen

マリアこども園 導入事例公開!
■「園支援システム+バスキャッチ」導入前の課題・導入のキッカケ
・2000年頃からICT化に取り組み、3つのシステムを組み合わせて園の管理業務を行ってきたが、システムを一つにできないかを色々な方に相談していた。
・動画配信サービスとして利用している「おうちえん」を運営する株式会社スマートエデュケーションから「園支援システム+バスキャッチ」を紹介された。
・代理店経由ではなく、開発している会社と直接話ができると聞いて、説明会を聞くことになった。
■「園支援システム+バスキャッチ」導入後の変化
・これまで「連絡帳」は手書きのノート型で、毎日園児のカバンを経由して記載する保護者と担任の負担となっていた。
・ICT化することで、園全体で共有できるようになったことで、“保護者と担任のコミュニケーション”だったのが、“保護者と園のコミュニケーション”に変化。
・アンケートも、保護者会への出欠を取る場合、お知らせを園児のカバンに入れて保護者に配布し、保護者が出欠を記載した紙はまた園児のカバンを経由して担任のもとに集まり、担任はそれを取りまとめて事務室で集計。このような紙ベースでのコミュニケーションは、園児一人ひとりのカバンに入れるなど配布と回収の手間が担任にとって大きな負荷となっていた。
・ICT化することで、保護者の出欠などについては担任を介さずに事務室で把握し、その結果を担任に伝えることができるので、担任の負担は大きく軽減された。
・これらの負担が軽減されることで担任と園児たちの向き合う時間が確保ができるようになった。
■安藤園長の「園支援システム+バスキャッチ」の評価
・今までは直ではなく間に販売代理店が入っていることが多く、そこでコミュニケーションのズレがあったり、要望が反映されないという不満があった。
・「園支援システム+バスキャッチ」では、間に代理店が入らずダイレクトに話ができる。
・VISH株式会社の社内に技術者がいることで要望に対して迅速な対応をしてくれる。実際に当園でお願いしたことも、アップデートで反映されたし、スピード感もある。
・システム基盤はAmazon Web Services(AWSクラウド)で構築しているので、システムに対する信頼感と安心感につながっている。
■「園支援システム+バスキャッチ」について
2010年にリリースされた「園支援システム+バスキャッチ」は、園バス運行情報、園児管理を中心に、保護者の連絡手段のデジタル化、教職員の働き方改革に寄与する低価格なクラウドサービスです。2022年5月1日時点で、全国で2,000以上の幼稚園・保育園・認定こども園で利用されています(解約・閉園除く)。
園支援システム公式サイト: https://www.buscatch.com/solution/kindergarten/
■会社概要
会社名    : VISH株式会社(ヴィッシュ株式会社)
本社所在地  : 愛知県名古屋市中区錦二丁目10番13号 SC錦ANNEX 5F
代表者    : 代表取締役 田淵 浩之
資本金    : 11,500,000円
企業ページURL: https://www.vish.co.jp/

外部リンク

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_zr7iffr7yf6c_歌舞伎町から世界中がワクワクするエンタメを! 株式会社マトリックスと有限会社ランカースが技術提携。 スタイルの違う2社がタッグを組み、 世界中を笑顔にするエンタメを追求! zr7iffr7yf6c zr7iffr7yf6c 歌舞伎町から世界中がワクワクするエンタメを! 株式会社マトリックスと有限会社ランカースが技術提携。 スタイルの違う2社がタッグを組み、 世界中を笑顔にするエンタメを追求! oa-rp20153

歌舞伎町から世界中がワクワクするエンタメを! 株式会社マトリックスと有限会社ランカースが技術提携。 スタイルの違う2社がタッグを組み、 世界中を笑顔にするエンタメを追求!

2022年5月27日 10:00 アットプレス

ゲームから遊技機まで幅広いジャンルの開発から運営までを堅実に手掛けてきた株式会社マトリックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:大堀 康祐)と、コンシューマ開発に特化したゲーム性を追求し、職人芸を基本とした拘りの開発力を誇り、創造性豊かな作品を生み出してきた有限会社ランカース(所在地:東京都新宿区、代表取締役:星野 光弘)は技術提携をいたします。
大型化、多様化していく昨今のゲーム開発の現場にて、開発側にも変化が必要とされています。
このたび、社風も取り組みも異なる2社はお互いの強みをリスペクトし合い、同じ社屋という近い距離感で交流を深め、「楽しさ」を実現するためのシナジーを生み出してまいります。

スタイルが違う2社が提携し更なる進化を目指す!

お互いをリスペクトしあう両代表

歌舞伎町から世界へ!
■マトリックスとは
ゲームソフトやスマートフォンアプリ開発において、確かな実績とそのクオリティにより高い評価を獲得しています。
また、ゲーム開発で培ったノウハウを他分野で活用していくことにも、早くから取り組んできました。
<代表取締役 大堀より>
中学生の時にアーケードゲームに触れ、この楽しいものを広めたい、ゲームが好きでゲームを周知したい、との思いで立ち上げたのがマトリックスです。
今回、同じようにゲームに対する強い情熱を持ち、高い専門性と技術力でゲーム開発に真摯に取り組んでいるランカース社とタッグを組めたことを、とても嬉しく思います。
ゲームに対する熱い思いを持ちつつ、それでいてそれぞれ全く違う特色のあるこの2社が交流することでどんな化学反応が起き、どれだけ良い方向に向かえるか、お互いにやってやるぞ!の気持ちでいっぱいです。
ここからどんな「楽しさ」が発信されていくか、皆様にもご期待いただければと思います。
そして、この「楽しさ」を生み出すことに興味を持った方、私たちと一緒にやってみませんか?
夢を共有し、一緒に歩んでくれる方を私たちはいつでも歓迎します。
■ランカースとは
「ゲーム性の追求」と「職人技」を基本とし、常に創造性豊かな作品を目指した開発をしています。
コンシューマとアーケード開発に特化し、ハイエンドなコンテンツも含めて、チャレンジしていきます。
<代表取締役 星野より>
この度、ずっと意識し追い続けていた大先輩の近くに社を構えることとなりました。
コーヒーが冷めないうちに相談しに会いに行ける距離です。
リモートワークという働き方もある中、やはり直接顔を合わせながら作ることはゲーム開発にとって大切な事だと思います。
お互いゲーム開発を生業としていますが良い意味でスタイルが大きく異なる両社です。
この共同戦線が双方のメンバーの刺激となり、開発力の向上、そして結果として面白いゲームを産み出すことにつながるはずです。
これからワクワクするような異文化交流がはじまります。
ユニークなコンテンツが新宿から産まれるのを楽しみに見守っていただけると幸いです。

株式会社マトリックス
■株式会社マトリックス 会社概要
社名  :株式会社マトリックス
所在地 :東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジア13階
従業員数:91名(2022年5月現在)
設立  :1994年7月14日

有限会社ランカース
■有限会社ランカース 会社概要
社名  :有限会社ランカース
所在地 :東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジア14階
従業員数:80名(2022年5月現在)
設立  :2004年6月24日
■マトリックス及びランカースの人材募集について
両社は組織強化を図るため、同時に人材募集を行います。
下記の両社Webサイトより詳細をご確認いただき、是非ご応募ください。

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_y5ilm5gv4f79_ポーランドのユニバーサルブランド「YOPE」から 女性のデリケートゾーンケア商品 【ナチュラル フェミニン ジェルウォッシュ】が新登場! y5ilm5gv4f79 y5ilm5gv4f79 ポーランドのユニバーサルブランド「YOPE」から 女性のデリケートゾーンケア商品 【ナチュラル フェミニン ジェルウォッシュ】が新登場! oa-rp20153

ポーランドのユニバーサルブランド「YOPE」から 女性のデリケートゾーンケア商品 【ナチュラル フェミニン ジェルウォッシュ】が新登場!

2022年5月27日 09:30 アットプレス

株式会社CREAKUが販売を行う、ポーランド発のナチュラルコスメ&ハウスケアブランド「YOPE」から、女性のデリケートゾーンケア商品【ナチュラル フェミニン ジェルウォッシュ】が2022年6月中旬に発売いたします。

商品イメージ1
YOPE ナチュラル フェミニン ジェルウォッシュ 300ml【アロエ&リコリス】【ゼラニウム&クランベリー】の2種類の香りをご用意。
毎日のケアを正しく行うことは、感染症の予防に繋がり、自信と快適さを与えます。
自分自身の身体が心地よさを実感できることほど嬉しいことはありません。それは「YOPE」が誕生したときから大切にしていることの一つです。
そして、YOPEはナチュラルなデリケートゾーンケア製品を誕生させました!顔のケアをするように、それぞれの女性ならではの悩みに寄り添った製品です。
マイルドな洗浄成分と、栄養豊富な植物由来エキスは、ヒトの体に共生する微生物(細菌・真菌・ウイルスなど)=マイクロバイオームを強化し、刺激から守ります。優しいジェル状のソープが毎日のデリケートゾーンケアを快適なものへ導きます。

カロリーナとパーウェル夫妻

栄養豊富な植物由来エキス
■ポーランド発のナチュラルコスメ&ハウスケアブランドYOPE
YOPEは2013年にポーランドで暮らすカロリーナとパーウェルの1組の夫妻から始まりました。
ハンドソープや食器用洗剤など、毎日の生活に欠かせないアイテムを家族や友達みんなが安心して使えるのはもちろん、人だけでなく動物や環境にも配慮した製品づくりを行っています。
本当に良い商品を消費者の手に取りやすい価格で販売したいという想い、消費者が安心してYOPEの商品を使ってもらえるようにYOPEの全ての商品ラベルに「%」を表示し、この表示は天然由来成分の配合のパーセンテージを表しております。
可愛い動物が描かれた目を引くパッケージと、子供の頃の懐かしい記憶や世界中の旅を思い出させる香り。
シンプルでありながら日々の生活を楽しく彩り、かつ安全であること。
YOPEはこれからも生活にワクワクをお届けしていきます。
YOPEの製品は、パラベン、人工保存料、人工着色料、シリコン、ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)、ラウレス硫酸ナトリウム(SLES)を使用していません。
■店舗概要
店舗 :YOPE NAGASAKI
所在地:長崎県長崎市浜町9-6
<YOPE 公式SNS>
▼Instagram
https://www.instagram.com/yope_jp
▼Twitter
https://twitter.com/yope_jp

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_par9tjkylz6u_日進商会、沖縄の高校生・専門学生を対象とした 「学生かりゆしデザインコンテスト2021」  グランプリ受賞作品を5月より発売! par9tjkylz6u par9tjkylz6u 日進商会、沖縄の高校生・専門学生を対象とした 「学生かりゆしデザインコンテスト2021」  グランプリ受賞作品を5月より発売! oa-rp20153

日進商会、沖縄の高校生・専門学生を対象とした 「学生かりゆしデザインコンテスト2021」  グランプリ受賞作品を5月より発売!

2022年5月27日 08:00 アットプレス

沖縄県内にかりゆしウェア専門店MAJUN OKINAWAを展開する、株式会社日進商会(本社:沖縄県糸満市、代表取締役社長:大城 直也、以下 日進商会)は、第3回目開催となる「学生かりゆしデザインコンテスト2021(STUDENT KARIYUSHI DESIGN CONTEST、以下 SKDC2021)」にて、応募総数3,103点の中からグランプリを受賞した2作品を商品化し、発売いたしました。
2022年5月にお披露目会が行われ、MAJUN OKINAWA公式オンラインストア及び直営店舗、一部の県内量販店で好評販売中です。

お披露目会の様子 ※黄金さんは事前インタビュー参加
■「学生かりゆしデザインコンテスト(SKDC)」とは
日進商会では、教育現場(産業教育)において、学生が評価(コンテスト等)されるような機会がスポーツ系と比較すると少ない現状があることを以前から問題視しており、当社の事業の一つでもあり県民にも広く愛用されている「かりゆしウェア」のデザインコンテストを実施し、グランプリデザイン(カジュアルシーン・ビジネスシーン)の2作品を商品化することで、才能ある学生に夢や喜びを実感していただきたいと考えております。
また、産業教育を通して県産品である「かりゆしウェア」の若い世代の認知度向上と将来の担い手育成を目的とし、沖縄県内の高校生・専門学生を対象に、2019年より開催しております。
回を重ねるごとに、学生らしい自由な発想で水準の高い作品が増え、応募作品全体のレベルが上がってきています。
■SKDC2021受賞結果
第3回目開催となる2021年度は応募総数3,103作品の応募があり、その中から「カジュアルシーン部門」、「ビジネスシーン部門」においてそれぞれグランプリを獲得した2作品を商品化。(2021年度の入賞総数は、個人賞40賞、団体賞5賞の計45賞)
学生かりゆしデザインコンテスト2021 受賞結果ページ
https://www.nissinsyoukai.co.jp/skdc/skdc2021.html
■2021年度グランプリ受賞(商品化)作品概要
1. カジュアルシーン部門

カジュアルシーン部門グランプリ「南国フルーツ」
受賞者  : 知花 美紗(沖縄県立開邦高等学校)
作品名  : 「南国フルーツ」
コンセプト: 沖縄の多種多様なフルーツを知ってもらいたいという
       思いを込めたデザインを、彩度の高い配色で表現し
       アウトドアな印象に。朱色は赤瓦、草色はヤンバルクイナ、
       水色は沖縄の海をモチーフにしています。
販売ページ: https://www.majun-okinawa.jp/c/mens/CDC02013S
2. ビジネスシーン部門

ビジネスシーン部門グランプリ「気魂の波」
受賞者  : 黄金 蒼生(沖縄県立首里高等学校)
作品名  : 「気魂の波」
コンセプト: ガジュマルの気根と海の流れをモチーフに、
       沖縄の優しい強さを表現。暑い夏でも涼しげな寒色系の
       落ち着いた色合いでフォーマルなシーンにもフィットします。
販売ページ: https://www.majun-okinawa.jp/c/mens/CDC01013S
■販売概要
発売日 : 販売中
販売料金: 8,690円(税込)
サイズ : S~3XL
カラー : 各1色展開
販売店 : MAJUN OKINAWA公式オンラインストア
URL   : https://www.majun-okinawa.jp/
※県内直営店舗、一部量販店でも取り扱いあり
■2022年度(第4回目)の開催について
今年度も第4回目となる開催を予定しており、2022年6月より応募受付を開始いたします。
学生かりゆしデザインコンテストページ
https://www.nissinsyoukai.co.jp/skdc/
■ブランド概要
「MAJUN OKINAWA」について
眩しい日差しが続く沖縄で育まれた「MAJUN」は、その一枚一枚を職人の手で縫い上げているかりゆしウェアブランドです。
気持ちよく過ごせるように厳選された素材、沖縄の伝統・文化・自然をベースに、世界の文化やファッショントレンドを取り入れたデザイン。さまざまな人生のワンシーンで、おしゃれに快適に過ごせる上質な着心地を、世界中にお届けします。
■会社概要
商号  : 株式会社日進商会
代表者 : 代表取締役社長 大城 直也
所在地 : 〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町4丁目21-7
設立  : 1985年10月
事業内容: 紳士服、婦人服その他の各種衣料品の製造、加工及び販売
資本金 : 4,600万円
URL   : http://www.nissinsyoukai.co.jp/

外部リンク

cat_oa-rp20153_issue_edea599e8c48 oa-rp20153_0_8iuti5lbe8fi_ベイン・アンド・カンパニー2022年度版 『日本プライベート・エクイティレポート』発行  ~2021年、日本のプライベート・エクイティ市場は 過去最高水準を記録。取引額は約2.7兆円に~ 8iuti5lbe8fi 8iuti5lbe8fi ベイン・アンド・カンパニー2022年度版 『日本プライベート・エクイティレポート』発行  ~2021年、日本のプライベート・エクイティ市場は 過去最高水準を記録。取引額は約2.7兆円に~ oa-rp20153

ベイン・アンド・カンパニー2022年度版 『日本プライベート・エクイティレポート』発行  ~2021年、日本のプライベート・エクイティ市場は 過去最高水準を記録。取引額は約2.7兆円に~

2022年5月27日 08:00 アットプレス

ベイン・アンド・カンパニーは、2022年度版「日本プライベート・エクイティレポート」を2022年5月27日に発行いたしました。
日本のプライベート・エクイティ(PE)市場は、2021年に取引額とディール数が過去最高水準を記録し、歴史的な1年となりました。取引額は2020年比160%増の約2.7兆円、ディール数も45%増の134件となり、あらゆる規模の案件で大幅な増加がみられました。投資家も市場環境の改善を追い風に、2020年の6倍となる1.8兆円のイグジットに踏み切りました。
ベイン・アンド・カンパニーのパートナーで日本市場におけるプライベート・エクイティ部門の責任者であるジム ヴェルベーテンは、次のように述べています。「日本のプライベート・エクイティ市場は、マクロ経済の逆風にもかかわらず、驚異的な成長を遂げており、以前から市場に見られる大きな需要と関心が浮き彫りになっています。より多くのファンドが日本に進出し、日本市場に対するコミットメントとビジネスチャンスについて言及していることから、この成長は今後も続くと思われます」
また、グロース・エクイティ案件が急増し、現在ではコミットされたエクイティの約40%を占めているものの、これは他の市場に比べてまだ比較的低い水準であることがわかっています。PE投資家がグロース・エクイティやインフラストラクチャーなど幅広い戦略を追求するにつれ、ディールソーシングも多様化し、官から民へのディール、企業のカーブアウト案件、スポンサー同士の取引など、あらゆるタイプのディールが市場を牽引しています。ベインは、伝統的なバイアウトファンドが、インフラ、不動産、長期保有型ファンドなど、資本コストの低いファンドから資金調達するオーナーに資産を売却できるように育成することで、価値を創造する機会があることにも言及しています。
もう一つの重要な焦点は、環境、社会、コーポレートガバナンス(ESG)であり、これはPE業界においても全世界的に重要なテーマとなっています。大多数のゼネラル・パートナー(GP)が投資先企業における温室効果ガス排出量の削減など、定量的なコミットメントを実践している中、日本のPEファンドにはまだ課題が残されています。日本のPEファンドの投資先企業は、平均的な日本企業よりも多くの温室効果ガスを排出しており、スウェーデン等の国のPEファンド投資先企業の排出量を超えています。炭素集約度も、製造業において特に高い水準であるなど、投資先企業の中にも大きなばらつきが生じています。
ベイン・アンド・カンパニーのパートナーで本レポートの共著者であるセバスチャン レイミーは、「日本のプライベート・エクイティ・セクターは、ESGへの取り組みに大きな変化をもたらそうとしており、これは非常にポジティブなことです。現在、日本のGP投資家の約9割が、特にクリーンエネルギーやクリーン生産工程を中心に、ESG課題への取り組みを強化する計画を立てています。このようなコミットメントが業界から示されたことは心強いことであり、日本はこの分野で業界を牽引していくことになる可能性があります」と述べています。
ベイン・アンド・カンパニーのパートナーで本レポートの共著者である大和 梓は次のように述べています。「日本のプライベート・エクイティ市場が、パンデミックによる不確実性を経て、上昇基調にあることは明らかです。ディール活動やソーシングの増加に加え、業界のリーダーの皆さまが市場全体に対し非常に期待をもって臨んでいるというお話をお伺いし、大変勇気づけられました。2022年以降に向けて、様々な機会がありますが、特にESG領域において、コアとなる投資テーマとディリジェンスに集中し、時代の先を行くことが大事だと考えています」
【ベイン・アンド・カンパニーについて】
ベイン・アンド・カンパニーは、未来を切り開き、変革を起こそうとしている世界のビジネス・リーダーを支援しているコンサルティングファームです。1973年の創設以来、クライアントの成功をベインの成功指標とし、世界38か国63拠点のネットワークを展開しています。クライアントが厳しい競争環境の中でも成長し続け、クライアントと共通の目標に向かって「結果」を出せるように支援しています。ベインのクライアントの株価は市場平均に対し約4倍のパフォーマンスを達成しており、私たちは持続可能で優れた結果をより早く提供するために、様々な業界や経営テーマにおける知識を統合し、外部の厳選されたデジタル企業等とも提携しながらクライアントごとにカスタマイズしたコンサルティング活動を行っています。
商号  : ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
所在地 : 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー8階
URL   : https://www.bain.co.jp

外部リンク