cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_1b5db8c77dfe_岡崎体育&ヤバイTシャツ屋さん、アバターになりVR空間に潜入。NHK『テンゴちゃん』詳細 1b5db8c77dfe 1b5db8c77dfe 岡崎体育&ヤバイTシャツ屋さん、アバターになりVR空間に潜入。NHK『テンゴちゃん』詳細 oa-rp12156

岡崎体育&ヤバイTシャツ屋さん、アバターになりVR空間に潜入。NHK『テンゴちゃん』詳細

2019年10月28日 16:00 rockinon.com

岡崎体育とヤバイTシャツ屋さんがMCを務めるNHK総合『テンゴちゃん』の、11月2日(土)24:35~放送回の詳細が明らかになった。
今回のテーマは「#アバター人生」。SNS、恋愛、仕事の悩み、障害、誰もが何かしら感じている「生きづらさ」を互いに理解しあい寄り添っていくのも大事だけれど、一方で、「無理にリアルな世界にしがみつかず、自分らしくいられるもう1つの世界で楽しみたい!」と考える人たちもいて、番組はそれが「VR空間」でのもうひとつの人生=「#アバター人生」だと主張。岡崎体育とヤバイTシャツ屋さんがVR空間に潜入し、発達障害を抱えながらVチューバーとして音楽を楽しんだり、病気であきらめていた結婚式をバーチャルで実現した人々にアバターとして対面するという。VR上でステージやゲームなどを体験しながら、バーチャル空間で生き始めた人たちと一緒に、「生きやすい場所で生きればいいじゃん!」という新たな価値観を紹介するとのこと。
●番組情報
NHK総合『テンゴちゃん』
11月2日(土)24:35~25:35
番組MC:岡崎体育、ヤバイTシャツ屋さん(こやまたくや・しばたありぼぼ・もりもりもと)
出演:さきゅばのえ(発達障害のVチューバ―)、ふうふマート(世界初!?の夫婦Vチューバ―)
『テンゴちゃん』番組サイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_3e3b196d7ce9_ジョン・フルシアンテ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズへの復帰について「家族の元へ戻った」と語る 3e3b196d7ce9 3e3b196d7ce9 ジョン・フルシアンテ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズへの復帰について「家族の元へ戻った」と語る oa-rp12156

ジョン・フルシアンテ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズへの復帰について「家族の元へ戻った」と語る

2020年10月27日 18:11 rockinon.com

昨年12月に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズにカムバックしたギタリストのジョン・フルシアンテがバンドへの復帰について、「家族の元へ戻った」と語っていることがわかった。
「Consequence of Sound」によると、オーストラリアのラジオ局「Double J」の番組に出演したジョンが、新型コロナウイルスによるロックダウン後に、バンドがリハーサルに戻ったときに感じたことを明かしていたという。

「再びメンバーと一緒にプレイし始めてワクワクしたのは、自分がギターで何ができるかを発見したことだ。俺にとって過去の12年間は、単にギターは音楽を作るためのツールにすぎず、俺が作る音楽で大きな役割を果たしていなかった。だからストラトキャスターから、どれだけ異なる世界を引き出せるかわかったよ」

そして、ジョンはドラマーのチャド・スミスと、以前とは違う形で仕事をしているとも語った。

「チャドと俺は前とは違う形で関り合ってる。以前の俺は、ライド・シンバルとクラッシュ・シンバルの違いすら知らなかった。でも今、俺はブレイクビーツとドラムマシンを通して自分なりにドラマーになったから、前に俺たちがやったよりも、かなりドラムがクレイジーになってるよ」

さらにジョンは、バンドに戻って感じたことについてもコメントしている。

「家族の元へ戻った。メンバーとはメチャクチャ居心地がいい。まるで、まったく時間が経っていないかのようだ。基本的に俺たちはみんな、これまでと変わらずに気楽にやってるよ」

なお、ジョンはレッド・ホット・チリ・ペッパーズに復帰したかたわら、6月にはTrickfinger名義でソロとなるエレクトロ・アルバム『She Smiles Because She Presses the Button』をリリースし、10月23日には本人名義でソロとして新作『Maya』をリリースしている。


『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。
Amazon
楽天ブックス
タワーレコード オンライン
HMV&BOOKS online
セブンネットショッピング
Fujisan.co.jpリンク

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_73792bd1e102_須田景凪、メジャー1stフルアルバム『Billow』リリース決定。ジャケットアートワーク&収録内容も公開 73792bd1e102 73792bd1e102 須田景凪、メジャー1stフルアルバム『Billow』リリース決定。ジャケットアートワーク&収録内容も公開 oa-rp12156

須田景凪、メジャー1stフルアルバム『Billow』リリース決定。ジャケットアートワーク&収録内容も公開

2020年10月26日 13:30 rockinon.com

『Billow』通常版 2021年2月3日発売須田景凪が、2021年2月3日(水)にメジャー1stフルアルバム『Billow』をリリースする。
同アルバムには、映画『二ノ国』主題歌“MOIL”、アニメ『炎炎ノ消防隊』エンディング主題歌“veil”、フジテレビ系ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』主題歌“はるどなり”、映画『水曜日が消えた』主題歌“Alba”、NHKみんなのうた“Carol”、2021年1月公開の映画『名も無き世界のエンドロール』主題歌の“ゆるる”など、数々のドラマや映画、アニメなどのタイアップ楽曲をはじめ、香取慎吾に楽曲提供した“welp”のセルフカバーバージョンを含む全15曲が収録される。
また、アルバムアートワークには、Twitterフォロワー160万人を超える人気イラストレーター/映像作家のアボガド6が各楽曲をイメージした描き下ろしイラストが使用されている。今回公開されたジャケット写真では、その全てがうねりながら渦巻いたアルバムの世界観を表現しているという。
さらに、初回生産限定盤は、自身初となるライブ映像集とミュージックビデオ集が収録されたDVDと、須田の世界観を表現した80Pに及ぶアートブックが封入されている三方背BOX・デジパック仕様の豪華パッケージとなっている。
あわせて、ワーナーミュージックダイレクト限定で予約期間限定及び受注生産限定にて販売されるWMD盤には、アボガド6が須田の楽曲をイメージして描いたオリジナルイラストをもとに、アクリル樹脂で制作されたアートリリックパズルが付属。組み合わせることによって1枚のアート作品が完成するという。パズルピースのひとつは真鍮製の特別ピースとなっていて、カラビナが付いたアクセサリとして持ち運び可能となっており、『Billow』の世界観をより深く表現した超豪華数量限定BOX仕様になっているとのこと。
なお、『Billow』の世界観を踏襲し、ゆらめきや混ざり合う渦のようなデザインが施されたアルバム特設サイト「須田景凪|Major 1st Full Album 『Billow』Special Website」も公開されている。
『Billow』特設サイト
●リリース情報
メジャー1stフルアルバム『Billow』
2021年2月3日(水)発売
初回生産限定盤
CD+DVD+80Pアートブック
*三方背BOX・デジパック仕様
価格:¥4,800(tax out)
品番:WPZL-31758/59
通常盤
CD Only
価格:¥3,000(tax out)
品番:WPCL-13207
WMD盤 ※受注生産限定
CD+DVD+アートリリックパズル+カラビナキーホルダー
*豪華BOX仕様
価格:¥6,900(tax out)
品番:WPZL-31807/08
受注期間:10/23(金)21:00~11/20(金)23:59
受付はこちら
[CD]
1.Vanilla
2.飛花
3.刹那の渦
4.Alba ※映画『水曜日が消えた』主題歌
5.veil ※TVアニメ『炎炎ノ消防隊』エンディング主題歌
6.Carol ※2020年6~7月期 NHKみんなのうた
7.メメント
8.MUG
9.迷鳥
10.風の姿
11.MOIL ※映画『二ノ国』主題歌
12.はるどなり ※フジテレビ系ドラマ 『アライブ がん専門医のカルテ』主題歌
13.welp
14.色に出ず
15.ゆるる ※映画『名も無き世界のエンドロール』主題歌
[DVD(初回生産限定盤&WMD盤)]
・Live映像集
・Music Video集
収録予定
『Billow』特設サイト
須田景凪 オフィシャルサイト

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_3636156b0099_millennium parade、綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』に主題歌”FAMILIA”書き下ろし。井口理がボーカル初参加 3636156b0099 3636156b0099 millennium parade、綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』に主題歌”FAMILIA”書き下ろし。井口理がボーカル初参加 oa-rp12156

millennium parade、綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』に主題歌”FAMILIA”書き下ろし。井口理がボーカル初参加

2020年10月26日 12:00 rockinon.com

Designd by Cota Mori (DWS/PERIMETRON/millennium parade)
Photo by SNIPSTYLE、Cocoon、YUSKE MATSUYAMAmillennium paradeが、2021年1月29日(金)公開の映画『ヤクザと家族 The Family』に主題歌”FAMILIA”を書き下ろした。
同映画は、日本アカデミー賞6冠を獲得した映画『新聞記者』のスタッフが再集結し、様々な問題をはらんだ「ヤクザ」というテーマを、1999年、2005年、2019年、と変わりゆく3つの時代の価値観で切り取ることで、男たちの生き様を描く藤井道人監督の最新作となる。少年期に柴咲組組長の危機を救ったことからヤクザの世界へ足を踏み入れた男・山本賢治役を、今回初のヤクザ役となる綾野剛が務める。そして、綾野演じる身寄りのない孤独な少年・山本に手を差し伸べ、「家族」という居場所を与えた柴咲組組長・柴咲博を、ヤクザ役は43年ぶりとなる舘ひろしが演じる。
今回、millennium paradeが主題歌を書き下ろすことになった経緯について、主演を務める綾野は脚本を読み、「映画を観終わった後に、その世界を生きていない第三者の愛が、どうこの作品とお客様の懸け橋となってくれるのか、今自分たちが心の中に宿している静かなマグマを治癒してくれるのは、(常田)大希しかいなかった」と、直感で常田が思い浮かんだことを明かしている。そんな綾野から提案を受けた藤井監督は、「映画には主題歌が付きもの。この作品の話が立ち上がってすぐに企画を書いて、綾野さんに渡したんです。綾野さんも一俳優として、一スタッフとして、作品の全てに関わってくれて。この脚本を読んだイメージで常田さんが書く楽曲を主題歌にどうかなって提案してくださったんです。そんなにすばらしい機会があるんだったら、是非僕もオファーしたいですということで、綾野さんのおかげです」と語っている。
対して常田は、「(完成版を観て)号泣しちゃいましたね。曲を作った過程とか関係なく、ただただ映画に持っていかれて。自分が作ったもので号泣を加速させられるとは思ってなかったなっていうぐらい凄いはまって。本当にこの相乗効果って、、、(ぐっと)きました。作品に出ている役者の方々もみんな凄くて、誰一人欠けちゃいけないっていうぐらいしっくりきて。関わらせてくれてありがとうございます。本当に自分にとってとても重要な作品になりました」とコメントを寄せている。
さらに、millennium paradeは、クリエイティブファーストにメンバーが入れ代わり立ち代わり伸縮する新しい価値観のバンドとして、これまでも様々なボーカリストやミュージシャンと作品を共にしてきたが、今回はKing Gnuの井口理がボーカルとして参加。King Gnuのメンバーとしては新井和輝、勢喜遊はこれまでもmillennium paradeの作品に参加してきたが、井口はこの作品が初となる。主題歌”FMAILILIA”のボーカリストを考えたときに、King Gnuの枠を越えて「井口理しかいない」と思ったという常田は、「俺が日本語の曲を作詞作曲した時に呼ぶのはそりゃサトルだろという事で、サトちゃんミレパ初参加でお送りします。」と語っている。なお、主題歌”FAMILIA”は、同映画の予告編と共に初解禁されている。


【綾野剛 コメント】
人生最愛のレクイエムが生まれました。"FAMILIA"は私にとって永遠です。
【藤井道人監督 コメント】
デモを聴かせていただいて、「最高です!」と直ぐに連絡したぐらい素晴らしい楽曲を作って頂き感謝しています。
そのあとも完成形になるまでに、どんどんブラッシュアップされていって。
こんなに素晴らしい曲でこの映画を終われるならもう思い残すことはない、
曲を聴きながら編集作業をしていて、何度もそう思えました。
映像を観ていただいた感覚を曲という形で直ぐに返してくれて、
こんなに近いクリエイティブが出来た経験はめったにないので、本当に嬉しかったです。
【常田大希 コメント】
この映画を観終わった後に涙が止まらなくなった。まさか自分の作った曲に泣かされる日が来るとは思ってもみなかった。
この誇り高い素晴らしき映画作品に、自分の聖域であるmillennium paradeで参加出来て本当に幸せです。


●番組情報
『ヤクザと家族 The Family】
2021年1月29日(金)全国公開
出演:綾野剛
   尾野真千子 北村有起哉 市原隼人 磯村勇斗
   菅田俊 康すおん 二ノ宮隆太郎 駿河太郎
   岩松了 豊原功補 / 寺島しのぶ
   舘ひろし
監督・脚本:藤井道人 音楽:岩代太郎
主題歌:“FAMILIA” millennium parade(ソニー・ミュージックレーベルズ)
企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸 プロデューサー:佐藤順子 角田道明 岡本圭三
撮影:今村圭佑 照明:平山達弥 録音:根本飛鳥 キャスティング:おおずさわこ 美術:部谷京子 衣装:宮本まさ江
ヘアメイク:橋本申二 助監督:逢坂元 制作担当:大川哲史 題字:赤松陽構造 スチール:八木咲 編集:古川達馬
配給:スターサンズ/KADOKAWA
製作:『ヤクザと家族 The Family』製作委員会 
(C)2021『ヤクザと家族 The Family』製作委員会
2020年/日本/136分/5.1ch/ビスタ/カラー/デジタル
『ヤクザと家族 The Family』オフィシャルサイト
millennium parade オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_72333c85ff55_星野源、11/3『おげんさんといっしょ』第4弾放送。新たな「おげんさんファミリー」も? 72333c85ff55 72333c85ff55 星野源、11/3『おげんさんといっしょ』第4弾放送。新たな「おげんさんファミリー」も? oa-rp12156

星野源、11/3『おげんさんといっしょ』第4弾放送。新たな「おげんさんファミリー」も?

2020年10月23日 19:25 rockinon.com

星野源の冠音楽番組/NHK『おげんさんといっしょ』第4弾が、11月3日(火・祝)22時より生放送される。
同番組は、星野源が「おげんさん」に扮し、東京・渋谷のおげんさんの家からメンバーと共にお届けするという音楽トーク番組。本番、何が起こるか予測できない生放送でゆる~く展開されるとのこと。今年5月に急遽リモート出演で放送された『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』からおよそ半年ぶりの放送となる。
主役のおげんさんと司会進行のねずみ(宮野真守)に加え、おとうさん(高畑充希)や長女(藤井隆)といったおなじみのレギュラー家族だけでなく、今回他にも「おげんさんファミリー」が集結するとのこと。追加情報は放送当日まで、番組公式Twitterやinstagramにて発表される。


【おげんさんちのねずみ より】
みんなのおかげで第4弾も放送することになったよ~ ( C・>やっとみんなと会えるんだ!うれしいなあ~。Twitter や新しく開設したInstagramでゲストや番組内容など随時投稿していくから、チェックしてね~。第4弾も放送中にみんなのリクエストやTwitter投稿で楽しめる番組になっちゃうよ!


●番組情報
『おげんさんといっしょ』
11月3日(火・祝)22:00~23:25
NHK総合にて生放送
おげんさん一家の構成
星野源(おげんさん)、高畑充希(おとうさん)、藤井隆(長女・隆子)、宮野真守(おげんさんちのねずみ)
※追加ゲストの発表は続報をお待ちください。
番組オフィシャルサイト
番組公式Twitter
番組公式Instagram
星野源 オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_2602921eb864_Eve、新曲“約束” MV公開&10/24より配信スタート。新プロジェクト「WonderWord」立ち上げも 2602921eb864 2602921eb864 Eve、新曲“約束” MV公開&10/24より配信スタート。新プロジェクト「WonderWord」立ち上げも oa-rp12156

Eve、新曲“約束” MV公開&10/24より配信スタート。新プロジェクト「WonderWord」立ち上げも

2020年10月23日 19:00 rockinon.com

Eveが、新曲“約束”のミュージックビデオを公開した。また同曲は、明日10月24日(土)0:00よりデジタルシングルとして配信リリースされる。

あわせて、新プロジェクト「WonderWord」の立ち上げも発表された。CloverWorksがアニメーション制作は手掛ける同MVは、「WonderWord」の1stプロジェクトにもなっているとのこと。
「WonderWord」特設サイト
●配信情報
『約束』
配信中
配信リンクはこちら
Eve オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_aef604f6e70c_RADWIMPS、リアルタイム配信ライブ「15th Anniversary Special Concert」開催決定。現地観覧も実施 aef604f6e70c aef604f6e70c RADWIMPS、リアルタイム配信ライブ「15th Anniversary Special Concert」開催決定。現地観覧も実施 oa-rp12156

RADWIMPS、リアルタイム配信ライブ「15th Anniversary Special Concert」開催決定。現地観覧も実施

2020年10月23日 18:15 rockinon.com

RADWIMPSが、11月22日(日)および23日(月・祝)の2日間にわたって、横浜アリーナでリアルタイムの配信ライブ「15th Anniversary Special Concert」を行う。
今回の配信ライブはオンラインライブストリーミングのほか、感染防止のガイドラインに則って、配信ライブを直で楽しめる現地観覧も実施される。公演ガイドラインはこちら。なお、バンドは今年の11月23日(月・祝)にメジャーデビュー15周年を迎える。
また、この2日間の公演前日となる11月21日(土)には、本番同様にステージ上で行う最終リハーサルを現地で観覧できる「公開ゲネプロ」も行うとのこと。こちらは、有料会員制WEBサービス「ボクンチ」会員限定となる。詳しくは特設サイトにて。
オフィシャルサイトには、野田洋次郎(Vo・G・Piano)のコメントが掲載されている。
【RADWIMPS うぃんぷすれぽ】 15th Anniversary Special Concert


【野田洋次郎 コメント】
今年の3月から始まる予定だった初のドームを含む「こんにちは日本ツアー」。それを皮切りに中国本土、ヨーロッパ、北米、アジアと周る予定だったワールドツアーの中止を経て、あっという間に10月も後半を迎えました。「こんにちは日本ツアー」の振替公演のありとあらゆる可能性をスタッフ一丸となり探し続ける日々ですが、それと同時にすでに昨年から決めていた次の公演の日程が差し迫ってもきました。デビュー15周年である11月23日前後で行うことを予定していた横浜アリーナ公演です。
 メンバー、スタッフで幾度も話し合い、コロナ禍における制限の多い中でのライブにどうしても踏み切れないもどかしさを感じ、一時は断念しようとも思いました。何より僕たちのライブは来てくれるお客さんの歓声や歌声、熱気が全部込みで「僕らのライブ」だと思っているからです。しかしこんな状況だからこそ発信できるものがあるのではないか、こんな状況だからこそ表現できるライブがあるのではないか、15周年を何もせず終えていいのだろうか、そんな想いに駆られました。
今回、11月22、23日の二日間、オンラインスペシャルコンサートを開催します。
客席も定められた規定の中で、お客さんに入ってもらいライブを行おうと思っています。いつもとはガラリと形も空気も違うライブになると思いますが、オンラインで楽しんでもらえる最大限の挑戦をしようと思っています。ライブを思いきり楽しんでもらうのと共に、RADWIMPSと一緒にこれまで歩んできてくれたその歴史を、一緒に目一杯祝いたいと思います。
ぜひ、楽しみにしていてください。
※なお、今回初の試みで前日のゲネプロ(最終リハーサル)もボクンチ会員(ファンクラブ会員)限定でお客さんにも実際入ってもらい、公開で行おうと思っています。普段はまったく見せることのないゲネプロですが、そんなふうに「一緒にこの新しいライブを作っていく」というテーマに賛同してもらえる方はぜひ、ご参加ください。
洋次郎


●公演情報
「15th Anniversary Special Concert」
2020年11月21日(土)19:00start 横浜アリーナ [公開ゲネプロ公演]※オンラインストリーミングはありません
2020年11月22日(日)19:00start 横浜アリーナ
2020年11月23日(月・祝)19:00start 横浜アリーナ
<オンラインライブストリーミング:Online Live Streaming>
日本時刻 2020年11月22日(日)Site Open 18:00/Start 19:00
日本時刻 2020年11月23日(月・祝)Site Open 18:00/Start 19:00
※アーカイブ配信は、両公演とも2020年11月24日(火)0:00〜11月26日(木)23:59まで
※期間限定でメモリアルチケット付の配信チケット販売あり
※配信チケットは10月23日(金)17:00より販売開始
<現地観覧:Seat Tickets for Yokohama Arena>
2020年11月21日(土)Open 17:30/Start 19:00 横浜アリーナ [公開ゲネプロ公演]
2020年11月22日(日)Open 17:30/Start 19:00 横浜アリーナ
2020年11月23日(月・祝)Open 17:30/Start 19:00 横浜アリーナ
「15th Anniversary Special Concert」特設サイト
RADWIMPS オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_5f5f0d7556db_Hakubi、ワーナーミュージックよりメジャーデビュー。新曲“アカツキ”が竹原ピストル&高畑充希主演ドラマ主題歌に 5f5f0d7556db 5f5f0d7556db Hakubi、ワーナーミュージックよりメジャーデビュー。新曲“アカツキ”が竹原ピストル&高畑充希主演ドラマ主題歌に oa-rp12156

Hakubi、ワーナーミュージックよりメジャーデビュー。新曲“アカツキ”が竹原ピストル&高畑充希主演ドラマ主題歌に

2020年10月23日 14:25 rockinon.com

“アカツキ” ティザー映像よりHakubiが、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル「unBORDE」よりメジャーデビューすることを発表した。
これは、昨日10月22日にバンドの地元・京都MUSEで行われた初ワンマンライブのMCで発表されたもので、来年リリース予定のアルバムでメジャーデビューとなる。「unBORDE」には、あいみょん、高橋優、中田ヤスタカ、WANIMAらが所属しており、最近では須田景凪に続いての久々のレーベルニューカマーだという。
また、竹原ピストル、高畑充希主演による福島中央テレビ開局50周年記念ドラマ『浜の朝日の嘘つきどもと』の主題歌として新曲“アカツキ”を書き下ろしたことも発表された。同作は、タナダユキが監督を務め、オール県内ロケによるオリジナルドラマとして製作された。東日本大震災や2019年の東日本台風被害、さらに新型コロナウイルスの蔓延など、立ち上がろうとする度に押し寄せる新たな苦難の中、南相馬市に実在する映画館「朝日座」に引き寄せられるように集まってきた人々の「苦悩と再生」がコメディタッチで描かれた、福島発のヒューマンドラマとなる。福島中央テレビにて、10月30日(金)夜6時50分より放送される。
この新曲“アカツキ”は、ドラマのストーリーに優しく寄り添いながらも、思い通りにならなかった夢のその先で、しっかりとまた一歩を踏み出していく主人公の覚悟が、ストリングスとバンドサウンドにのせて歌われるバラード曲に仕上がっているという。バンドは、「昨日10月22日、HakubiのホームライブハウスKYOTO MUSEでの1st ワンマンライブでメジャー発表となりました。今回書き下ろした楽曲“アカツキ”は、現在制作中のメジャー1st Albumからの先行配信曲となります。今後の活動も楽しみにしていてください」とコメント。なお、今回がバンドにとって初のドラマ主題歌となる。
さらに、11月16日(月)に“アカツキ”が、来年リリース予定のメジャーデビューアルバムより先行配信されることも決定している。現在、ドラマのロケ地である南相馬で撮影されたアートワークのほか、新曲“アカツキ”のティザー映像も公開されている。


【ドラマプロデューサー・ホリプロ 藤原努 コメント】
このご時勢、元気をなくしている人も多いと思いますが、Hakubiさんの“アカツキ”は、聴く人の年齢性別を越えて、このしんどい状況を乗り越えて何とか次へ踏み出そうとする背中を押してくれる、そんな歌だと思います。
今回Hakubiさんにドラマの主題歌をお願いしたのは、ボーカルの片桐さんが23歳というその年齢にも関わらず、生き難さを感じている人たちに普遍的に伝わる言葉を歌詞にして、それを突き抜けるような歌声で伝えていくことができる人だなと思ったからです。これが今回のドラマのテーマである破滅目前40男の物語と見事にリンクしており、この内容に合わせての書き下ろしをお願いしました。
かく言う私も悩みだらけの50代のおっさんですが、この歌のおかげでちょっと元気になりました。
【Hakubi・片桐(Vo・G) コメント】
今回、福島中央テレビの開局50周年記念オリジナルドラマ、『浜の朝日の嘘つきどもと』に新曲”アカツキ”を使用していただきます。Hakubiとして初めてとなる書き下ろし楽曲となりました。リモートでの打ち合わせをし、頂いた台本・映像を何度も見返し、福島の美しい風景を、いまをいきる姿を考えながら、自分たちの音楽を通して「いま」を「これから」を表現し、歩みを止めてしまった足が、もう一度動き出す。そんな曲に仕上がりました。素晴らしい作品に参加できて本当に光栄です。
【Hakubi・ヤスカワアル(B) コメント】
東日本大震災、当時13歳の俺はどこか人ごとの様にテレビ中継を見ていた記憶
時は経て9年、23歳
初めて福島の地に足を踏み入れて
海岸近くの未舗装の道路や不自然に整備された区画は
震災を肌で感じるには十分なほど
初の書き下ろし曲は葛藤と決断と信念を描いた映像作品の為に
新曲“アカツキ”
明けない夜は無いと信じて
【Hakubi・マツイユウキ(Dr) コメント】
福島中央テレビ開局50周年記念ドラマ『浜の朝日の嘘つきどもと』にHakubiの新曲“アカツキ”を使用していただくことになりました。
今回はHakubi初の書き下ろし楽曲ということでたくさんチームで話し合い、監督さんや関係者さんとリモートで打ち合わせをしたりと今までにないやり方で制作しました。
何かに行き詰まって苦しいそんな時に、あなたの背中をそっと押せるような曲になってます。
どうかお楽しみにお待ちください。


©福島中央テレビ●配信情報
第1弾先行配信シングル『アカツキ』
2020年11月16日(月)リリース
●番組情報
福島中央テレビ開局50周年記念ドラマ『浜の朝日の嘘つきどもと』
2020年10月30日(金) 夜6時50分~夜7時56分 福島県内にて放送
[監督/脚本] タナダユキ
[出演] 竹原ピストル 高畑充希 柳家喬太郎 小柳友 六平直政 吉行和子
©福島中央テレビ
『浜の朝日の嘘つきどもと』ドラマオフィシャルサイト
Hakubi オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_b79260ee91c8_東京スカパラダイスオーケストラ、来年1月より全国ツアー開催。12月には今年最初で最後の東京ワンマン b79260ee91c8 b79260ee91c8 東京スカパラダイスオーケストラ、来年1月より全国ツアー開催。12月には今年最初で最後の東京ワンマン oa-rp12156

東京スカパラダイスオーケストラ、来年1月より全国ツアー開催。12月には今年最初で最後の東京ワンマン

2020年10月23日 11:10 rockinon.com

東京スカパラダイスオーケストラが、2020年最初で最後となる東京でのワンマンライブと、2021年1月から全国ツアーを開催することを発表した。
これは、昨日10月22日に大阪城野外音楽堂にて行われたスカパラにとってコロナ渦では初となる有観客ワンマンライブで発表されたもの。ワンマンライブは、12月3日(木)にZepp Haneda(TOKYO)で開催される。ライブタイトルは「Great Conjunction 2020」(ヨミ:グレート・コンジャンクション・ニセンニジュウ)で、今年9月に配信リリースされた楽曲と同じタイトルとなった。「Great Conjunction」とは、占星術でいう今年の12月に約20年に一度訪れる木星と土星が重なる奇跡の配置の事を意味しているという。なお、この公演の模様は生配信でも届けられる。
また、全国ツアーは、来年1月14日(木)の埼玉・川口リリアを皮切りに全18公演の開催が発表されている。公演はさらに追加される可能性もあるとのこと。ツアータイトルは「Together Again!」で、「また一緒に」という意味が込められているという。
さらに、このワンマンライブと全国ツアー開催に向けてスカパラメンバーからのメッセージ動画も公開されている。


【谷中敦(Baritone sax) 全国ツアー「Together Again!」の開催に向けてコメント】
春の間は、また元通りになればいいのに、とずっと思っていました。
でも夏が過ぎ秋になり冬に手が届く今も状況はそんなに変わってないということが哀しいです。
そして、余りにも哀しいので欲が出てきました。
決して大袈裟ではなく、地球上の人間の意識が大きく変わりつつある今、《音楽家としても、我々は》新たな気持ちで、新しく楽しいことやっていきたいな、と思う気持ちでいっぱいです。
そういう思いも込めつつツアーに、Together Again(また一緒に)というタイトルをつけさせて頂きました。
また一緒に、しかも、新しい心持ちで皆様にお会いしたいと思っています。
ぜひ一緒に新たなパラダイスを再建させてください。
よろしくお願い致します。
谷中敦(Baritone sax)


●ライブ情報
「東京スカパラダイスオーケストラ ワンマンライブ『Great Conjunction 2020』at ZEPP HANEDA」
日程:2020年12月3日(木)
時間:開場18:00/開演19:00
会場:東京・Zepp Haneda
生配信の詳細は後日発表
「東京スカパラダイスオーケストラ TOUR 2021 『Together Again!』」
1月14日(木)埼玉・川口総合文化センターリリア
1月17日(日)宮城・仙台サンプラザホール
1月20日(水)東京・LINE CUBE SHIBUYA
1月21日(木)東京・LINE CUBE SHIBUYA
1月23日(土)福岡・福岡サンパレス コンサートホール
2月7日(日)千葉・千葉県文化会館 大ホール
2月12日(金)広島・上野学園ホール
2月14日(日)大阪・フェスティバルホール
2月15日(月)大阪・フェスティバルホール
2月19日(金)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
2月21日(日)新潟・新潟テルサ 多目的ホール
2月25日(木)東京・東京ガーデンシアター
3月21日(日)北海道・札幌文化芸術劇場hitaru
4月3日(土)富山・オーバード・ホール
4月4日(日)長野・まつもと市民芸術劇場
4月8日(木)福島・けんしん郡山文化センター 大ホール
4月22日(木)岡山・岡山市民会館
4月24日(土)愛媛県県民文化会館 メインホール
and more!
全国ツアー特設サイト
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルサイト

外部リンク

cat_oa-rp12156_issue_1b5db8c77dfe oa-rp12156_0_6886acb7bcda_KANA-BOON・谷口鮪、体調不良のため当面の間休養 6886acb7bcda 6886acb7bcda KANA-BOON・谷口鮪、体調不良のため当面の間休養 oa-rp12156

KANA-BOON・谷口鮪、体調不良のため当面の間休養

2020年10月23日 11:00 rockinon.com

KANA-BOONの谷口鮪(Vo・G)が、体調不良のため当面の間休養をすることが発表された。
これは、昨日10月22日にオフィシャルサイトにて発表されたもの。谷口は以前より体調不良が続いており、医師の診断により療養が必要と判断されたという。
なお、これに伴い、11月8日(日)に出演を予定していたJAPAN ONLINE FESTIVALの出演キャンセルもアナウンスされている。
以下、オフィシャルサイトより。


いつもKANA-BOONを応援していただき、誠にありがとうございます。
この度は谷口鮪(Vo/Gt)に関して、皆様へお知らせがございます。
以前より体調不良が続いており、医師の診断により療養が必要と判断致しましたので、当面の間休養させていただくことと致しました。
ファンのみなさま及び関係各者のみなさまにはご迷惑とご心配をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。
心よりお詫び申し上げます。
なお、休養期間中の本人や医療機関へのお問い合わせ等はお控えくださいますよう、何卒ご配慮のほどお願い申し上げます。
(株)ヒップランドミュージックコーポレーション


KANA-BOON オフィシャルサイト

外部リンク