cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_b428f44f428c_伊勢谷友介の“大麻ルート”との関係性は? マリファナ大量栽培で逮捕された有名人 「タイで農業を学ぶ人」と持ち上げたメディアに責任はないのか b428f44f428c b428f44f428c 伊勢谷友介の“大麻ルート”との関係性は? マリファナ大量栽培で逮捕された有名人 「タイで農業を学ぶ人」と持ち上げたメディアに責任はないのか oa-rp11418

伊勢谷友介の“大麻ルート”との関係性は? マリファナ大量栽培で逮捕された有名人 「タイで農業を学ぶ人」と持ち上げたメディアに責任はないのか

2020年10月7日 04:55 TABLO

先月の9月8日、日本で俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が警視庁に、大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕され大きな反響を呼んでいます。

芸能人も含めて大麻や麻薬の蔓延が話題となっており、これらの薬物がどこから日本に密輸されているのか、そのルートが大きな注目を集めています。

そんな中で今月の2020年10月3日、タイの北部チェンマイで、大麻を大量に栽培し日本に販売していた容疑で、日本人の小宮克久容疑者(41歳)が摘発される大きなニュースがありました。

タイの全国ニュースを伝えるTPN National Newsが伝えています。




2020年10月3日午後、タイ北部の都市・チェンマイで、日本人の小宮克久容疑者(41歳)とタイ人4人が、違法に大麻を大量に栽培し販売、日本にも販売のために送付していた容疑で、タイ警察に摘発され逮捕されました。

この逮捕はタイ警察が、インターポール(ICPO:国際刑事警察機構)からの通知とタイの裁判所からの捜査令状を受けて行われました。通知には、日本人の男が建物を借りあげ、そこで違法に大麻を栽培して日本にも送付しているという疑いが記されていました。


警察の捜査の結果、建物の二階で乾燥大麻約2キロ、407個の大麻のプラント、大麻の成分抽出器3台などが確認され、警察は小宮克久容疑者らを逮捕しました。

小宮克久容疑者はタイ警察の取り調べに、違法な大麻の栽培、製造を行った事を認めており、このために外国人とタイ人の両方を雇っていた事を語っているといいます。

 


小宮克久容疑者は主にツイッターなどインターネットで日本人に大麻を販売していたと語っており、購入者らには自分は大麻を合法で栽培できると虚偽の情報を伝えて販売。そして大麻を日本にも送っていたと見られています。

小宮克久容疑者とタイ人4人の5人は現在はチェンマイの警察署で身柄を拘束されており、法的措置が進められています。

報道されている概要は上記の通りです。

この小宮克久容疑者。

これまでタイのチェンマイの日本人社会では、例えば以下のハーバービジネスオンラインの2017年9月の記事でも「農業分野で活躍している日本人」として紹介されていたことから、有名な人物でした。他にも、掲載されたメディアは多数に及びます。

参考記事:逮捕の瞬間が完全生中継! 日本メディアが現地入りして日本人の逮捕を嬉々として報道 犯人はムエタイの練習中で……


ところが小宮克久容疑者、実際には10月3日の摘発より前に、大麻を育てネットで販売した後に、日本人同士で仲間割れしたとみられる事件で、他の日本人の大阪府四条畷市出身の兄弟の男二人とともに3人で強盗、恐喝、不法侵入、誘拐未遂、他に不法滞在、不法就労の容疑で起訴され、タイで刑事裁判の公判中の人物でした。

小宮克久容疑者は先月9月21日、筆者の取材を受けながらも回答もしていませんでした。そんな中でタイで大麻を大量栽培しており、そこで10月3日に摘発されたものです。

このように実態が明らかになる小宮克久容疑者などタイの大麻生産、販売者側の実態に、タイ現地の日本人社会では、これまでの日本メディアの取り上げた内容と実態の違いに驚きの声が上がっています。

また、日本では伊勢谷容疑者の事件もあって、大麻の日本への流入の実態に注目が集まる中で、日本に送付していた小宮克久容疑者の実態に注目が高まっています。(取材・文◎福留憲治【PJA NEWS】)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_568369f10f7d_好評「東京放置食堂」桜井玲香(元乃木坂46)が二話で登場 568369f10f7d 568369f10f7d 好評「東京放置食堂」桜井玲香(元乃木坂46)が二話で登場 oa-rp11418

好評「東京放置食堂」桜井玲香(元乃木坂46)が二話で登場

2021年9月16日 06:00 TABLO

先日、15日からスタートした「東京放置食堂」(テレビ東京系・水曜深夜1時10分~1時40分)。主演は片桐はいりで元裁判官。人を裁くという生活に疲れてやってきた場所が、東京からはるか離れた太平洋に浮かんでいる島、「大島」別名「東京アイランド」。

そこで居酒屋「風待屋」を手伝う羽目になります。大島は東京都内という住所でありながら、都会の騒がしさと全く縁遠い島。こういった自然豊かな土地に来ると、人間、変わるものです。片桐はいりは島で生まれ育った小宮山渚(工藤綾乃)と知り合い、偶然、この居酒屋を手伝う事になった訳です。

水曜の深夜という時間帯もあり、仕事から帰ってきたOLや勤め人の皆さんには、ほんわかする番組作りとカメラワーク、脚本になっています。都内でありながら、離れ小島と言って良いほどのこじんまりとした土地。しかし南太平洋独特の自然と太陽の光の元、やっぱり人は「癒し」を求めているのだなと実感します。また島でしか取れない食材を使った「島グルメ」にも注目。

第2話では元乃木坂46のキャプテンを務め、ファンの間でも信頼厚い桜井玲香が登場します。桜井玲香の役どころは正に、かつての自分。すなわちアイドル役です。しかも握手会やアイドル像を演じる自分に疲れた彼女が、現場を逃げて大島までやってくるというストーリー。正に、かつての乃木坂46にも、そして現在の乃木坂46にも、画面や舞台上や握手会では笑顔でも、そこは1人の女性。

どうしたって頑張ってしまう部分や精神状態になる事もあるでしょう。そういう時に「大島」があって、そこには「風待屋」という居酒屋があったら素敵ですね。女優桜井玲香がアイドルから脱した役どころをどう見せるのか楽しみです。

乃木坂46の未来を背負う三期生・山下美月×与田祐希インタビュー | TABLO 



桜井玲香は

「どこを見渡しても自然、自然、自然!の大自然にあふれた宝の島、大島を走り回ってきました!あんなに走ったのはいつ以来だったんだろう……。片桐さんとの共演も夢のようで、大切な時間になりました。とっても緊張しましたが貴重な体験をさせていただいた時間をみなさまにも是非ご覧いただきたいです!素敵な仕上がりになっていると思います。楽しみにしていてください」と張り切ったコメント。乃木坂を黎明期から引っ張ってきたしっかり者の演技に注目です。

番組公式HP https://www.tv-tokyo.co.jp/houchishokudo/

(文@編集部)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_657741c8ece9_河野太郎、岸田文雄、高市早苗…「次の総裁にふさわしいの誰か」で支持率0%だった政治家は? │プチ鹿島 657741c8ece9 657741c8ece9 河野太郎、岸田文雄、高市早苗…「次の総裁にふさわしいの誰か」で支持率0%だった政治家は? │プチ鹿島 oa-rp11418

河野太郎、岸田文雄、高市早苗…「次の総裁にふさわしいの誰か」で支持率0%だった政治家は? │プチ鹿島

2021年9月13日 06:00 TABLO

総裁選の報道がすごいです。「興行主」の自民党の思惑通りという展開。

こういうときは一番話題になっていない部分に目を向けるといい。報道から「学び」があるとすればそこ。何を言いたいかと言えば下村博文先生に注目せよということです。あそこに人生の教科書がある。

私は10代の頃から新聞や雑誌の政治記事を読むのが好きでした。政治家のドロドロの争いはプロレス団体の分裂・旗揚げに通じる人間の業のドラマを感じていた。レスラーも政治家も誰だっていつかは団体のトップに立ちたい。エースになりたい。そんな野心は同じなはず。

しかしたまに「この人は自己評価額が高すぎないか……」という、なんでも鑑定団みたいな人も見かけます。最近では下村博文先生の動きに注目しました。今年だけでも活発だった。

まず、年明けの番組で4月末に予定されていた衆参補選について「2補選負ければ政局」とぶち上げます。つまり菅政権はこのままだと危ういぞという政局発言です。そのあと「幹部は火消し」(朝日新聞1月7日)。

その次はワクチンに対しての発言。菅首相がファイザー製薬と協議してワクチン確保にメドが立ったことを表明したあと、下村氏は「全ての国民が接種できるのは来年春ぐらいまでかかるかもしれない」との見方を示した(読売4月20日)。

これら一連の発言は、注目を集めてインフルエンサーになるのを狙ったと思えばいい。総裁選出馬に向け、自分の存在感を高めたかった狙いが見えます。

菅首相、逆ギレ会見の真相 「ぶら下がり」で逃げようと思ったのに記者の質問攻めが思いのほかヤバかったのでライフ0に|プチ鹿島 | TABLO 

しかしそのあと下村氏は発言を釈明するのである。補選にしろワクチンにしろ、あのまま言い続けていれば「言いにくいことを言うキャラ」評価になった可能性もありましたが、すぐにシュンとなる。

圧巻は8月30日だ。そこまでして総裁選に出たかったのに官邸に呼ばれ「首相から出馬を見送るか、政調会長を辞任するかを迫られ、出馬断念を決断した」(日刊スポーツ)。菅の脅しにあっさり引き下がる下村博文先生。


そもそも下村氏は総裁選の出馬を匂わしてもなかなか神輿に担がれなかった。自分が勝負したいと思った時に人があまり集まらない。

下村先生はすべてのおじさんの教科書ではないだろうか。普段の振る舞いを見られている、しかし自己評価は高過ぎ。下村博文は私であり、あなただ。皆その背中から学ばなければならない。

最後に。

私はすべての候補者の政策が出そろわないのに「次の総裁にふさわしいのは誰か」という世論調査は意味がないと思っています。ただの人気投票だ。

自民党がホっと一息 盛り上がらない日本学術会議問題 「コロナとアメリカ大統領選で乗り切れる」(自民党関係者) | TABLO 

人気投票は時として残酷である。「週刊文春」は日経新聞の世論調査で下村博文氏の支持率が「0%」であったことから「ミスター0%」と書いていた。え、そこまで人気が無いの? 私も確認してみたが、確かに日経(8月30日)、読売(9月6日)での下村氏の数字は0%だった。

しかしまだ救いがある。共同通信(9月6日)の調査では0.6%だった。最近流行のアルコール度数0・5%の「微アルコール」みたいだ。下村博文=微アル説である。もっと酔わせてあげたかった。(文@プチ鹿島 連載「余計な下世話」)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_0cd8b1fc3d79_番長がいた時代 古書『ツッパリ』と東京都内を跋扈していた少年ヤクザ 0cd8b1fc3d79 0cd8b1fc3d79 番長がいた時代 古書『ツッパリ』と東京都内を跋扈していた少年ヤクザ oa-rp11418

番長がいた時代 古書『ツッパリ』と東京都内を跋扈していた少年ヤクザ

2021年9月11日 06:00 TABLO

先達には到底及ばないですがワニマガジン社に入社して『アウトロー伝説』といったムックの編集から始まって、『実話ナックルズ』やその他別冊、ニコニコ生放送などのネット配信を通じて、不良少年たちに取材も含めて会ってきました。

令和の時代、皆さんは「番長」という言葉にどういうイメージをもたれているでしょうか。アラフィフ、アラフォーの人々はヤンキー漫画・不良漫画に影響をうけている人が多いと思います。その一つは、不良漫画の革命的作品『BE-BOP HIGHSCHOOL』(きうちかずひろ著 『ヤングマガジン』講談社)です。

それ以前は本宮ひろ志先生の一連の番長漫画が少年たちを夢中にさせていました。番長漫画と不良・ヤンキー漫画の大きな違いの一つに「主人公の行動範囲」があります。番長漫画の場合、主人公の行動範囲は「日本全国」です。「日本一の番長になるんだ」というような広大な夢を持った番長が登場してくる訳ですが、『BE-BOP HIGHSCHOOL』の主人公たちの行動範囲はせいぜい数十キロといったところでしょう。日本中で喧嘩をしていたら身が持たないのと、不良少年の気質として地元を大事にするので、まずはそこを制覇するという、ロマン路線からリアル路線への転回が『BE-BOP HIGHSCHOOL』によって起こりました。

そして、「番長」という呼び方を否定する事で、余計にリアル路線を強く打ち出していきます。あるいは、当時流行していた、横浜銀蝿というロックグループのような暴走族のオマージュをことごとく潰していきます。主人公トオルとヒロシたちは「おう、番長じゃねえか。プッククク(笑)」といったようなセリフを口にし、当時の読者である少年たちは「番長って恥ずかしいんだ」とインスパイアされたものです。

恐らく、現在も「番長」という単語は使われず「番を張る」とか「アタマ」とか「トップ」といった言いまわしに代わっているはずです。そんな中、昭和56年発行の『ツッパリ』(秋元誠著)という本を入手しました。

絵本作家のぶみさんが池袋連合200人の総長だった件|文◎久田将義 | TABLO 


それには、理由がありまして自分の同級生の先輩が会長をしていた「関東番長連合憂誠会」について、調べたかったからです。そもそも「ツッパリ」も死語ですが、番長をこれほどまでに堂々と押し出していた時代があったとは感慨深いものがあります。

本の中には色々な中学・高校の番長が登場してくるのですが、「関東番長連合憂誠会」を見てみると二代目は浅草が総本部。構成員は本書によると1,000人。規模が現在と違います。その先輩の14歳の時の写真も掲載されていましたが、スーツにサングラス、パンチパーマ。中学生には思えず、いわゆる「少年ヤクザ」です。今でいう、半グレになるのでしょう。とは言え、中学生で愚連隊を作り、配下に1,000人の構成員というグループの会長(繰り返しますが中学生)というのは並みではありません。

その他にも、『ツッパリ』には大田連合、足立連合、品川連合、葛飾連合等々が登場。いわゆる、今でいう関東連合などの暴走族とは別に、学校で連帯した「連合」があった訳です。当時は、校内暴力も激しく著者の秋元誠さんは、少年たちの暴力性に興味があってこの本を上梓したのではないかと思います(その他にも不良少年・少女たちの著書多数)。

元関東連合・石元太一氏が答える 絵本作家のぶみさんが総長だった『池袋連合』について|久田将義 | TABLO 

当時、『ツッパリ』に掲載された少年・少女たちも今や50代半ば。きっと、多分、良い人生を過ごしているに違いないと願ってやみません。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_d510e63294df_ビートたけしさん襲撃事件で着目したいのは凶器のツルハシ アウトロー独特の本気の襲撃だった d510e63294df d510e63294df ビートたけしさん襲撃事件で着目したいのは凶器のツルハシ アウトロー独特の本気の襲撃だった oa-rp11418

ビートたけしさん襲撃事件で着目したいのは凶器のツルハシ アウトロー独特の本気の襲撃だった

2021年9月8日 06:00 TABLO

9月4日、ビートたけしさんの車がTBSを出庫する際、襲われました。日本を代表するタレントでさえも襲撃されるのだなと、戦慄を覚えた方も多いのでないでしょうか。

幸いにもたけしさんには怪我はなく、その後のテレビ番組の収録でも芸人魂を忘れずにいつもの口調で恐怖の車内の模様、「俺、ガラスかぶっちゃったもん」と話していました。このあたりはさすがです。

「襲撃」について考えてみたいと思います。ここでは芸能人が受ける襲撃について、です。

僕が取材した中では元AKB48で現・俳優の川栄李奈さんが握手会の際、カッター付きのこぎりで男に襲われました。また。元欅坂46で現・俳優の平手友梨奈さんも握手会の際、発煙筒のようなものをたかれ被害にありました。アイドルならずとも無抵抗の女性を襲うなど、卑劣としか言いようがありません。

お二人とも、握手会にはその後、当たり前ですが、出る事はありませんでした。ファンの間では犯人に対して「何てことをしていくけれたんだ。せっかくの握手会を。大切なアイドルを」と怒りの声が湧きました。

ただグループ卒業後、2人とも俳優として活躍しているので、ファンもメディアもほっとしている限り。もし、PTSDのようなものが彼女たちを覆っているのなら早く、忘れて欲しいものです。大の男でもこの恐怖は忘れがたいでしょう。

ビートたけしさんにしても同様です。いかに修羅場をくぐったたけしさんであろうと、ツルハシで自車のフロントを叩き割るなど、命の危険を感じてもおかしくありません。後に、容疑者(9月7日現在)は刃物を持参しており、銃刀法でも逮捕されています。

再婚ビートたけしから人が離れていく? オフィス北野騒動で元幹部がたけしさん批判を展開か | TABLO 

ここではツルハシという武器について着目しました。もちろん、本来は武器に使用してはいけません。また容疑者は暴力団関係者とも言われており、「さもありなん」と思った次第です。


10年くらい前、ニコニコ生放送では現在、アウトローYouTuberの先駆けとなっていたアウトロー生主(配信者のこと)が散見されました。僕もニコ生で公式番組を配信をしたり自分のチャンネルを持っていたので、参考のため観察している事もありました。

こんな「事件」が起こりました。

あるアウトロー配信者Xが画面でAというアウトロー生主を挑発しました。すると、激怒したAは、Xの自宅に押し掛けたのです。Xは常々、自宅住所を特定厨(場所を特定するスキルの長けた人間)に割られており、本人も開き直っていました。

Xはまさか来るとは思っていなかったのでしょう。暗唱番号付きの玄関をAは叩き割りました。持っていたのはツルハシです。そして玄関のドアを何回も何回もツルハシで叩きます。そのうち警察が来て、騒ぎは収まったのですが「ツルハシ」が妙に引っかかりました。

以前、TABLOのYouTubeでも上げた「極悪」という暴走族に取材した時の事です。1300人のCRS連合という暴走族の集団に約80名の極悪(築地・月島・板橋)が突っ込んでいったのですが、その時も当時参加していた極悪のメンバーからツルハシを持っていったと言う話を聞きました。

ツルハシはアウトローが喧嘩に持って行きやすい道具のようです。そして、それは本気の場合です。

「ツルハシは使うのがコツがいるけど、工事現場に行けば転がっているから」と極悪のメンバーが言っていた記憶があります。

つまり、アウトロー生主も、極悪もツルハシで相手にかちこんでいった際は、本気だったと思う訳です(全員が全員ではないです)。そう思うと、ビートたけしさんの襲撃はアウトローの立場からすれば、実は報道以上に非常に危うかったのではなかったのか、と思う次第です。

アイドルを襲った人間はに日曜大工店で入手しやすいカッターやのこぎりなどを用意しますが、アウトローたちの「襲撃」に対する考えは異なっています。が、残念なに事に今後も著名人への襲撃はなくならないでしょう。

ヤクザと歌舞伎町 現役ヤクザが語る「不夜城」の現在│久田将義 | TABLO 

その為にも警察司法においては、厳罰化を望むものです。判例となるように。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_7f1f8f1a14ed_加藤紗里、美脚披露31歳でミニスカラウンドガールでビュー 7f1f8f1a14ed 7f1f8f1a14ed 加藤紗里、美脚披露31歳でミニスカラウンドガールでビュー oa-rp11418

加藤紗里、美脚披露31歳でミニスカラウンドガールでビュー

2021年9月1日 06:00 TABLO

タレントの加藤紗里さんが8月27日に31歳でラウンドガールデビューしました。

キックボクシングイベント「EXECUTIVE FIGHT武士道 〜~宙~ 2021」K-1 WORLD MAX に3度王者に輝き格闘技界を彩った小比類巻貴之がプロデュースするエグゼクティブ向けの格闘技。

各界のエグゼクティブが行うチャリティーイベントです。会場は、「シロガネーゼ」で有名な白金台の八芳園。超ミニスカートのワンピース。胸を強調した金と黒の衣装でリングに上がった加藤紗里さん。金髪編み込みの髪は格闘技界のクレオパトラを彷彿。

レースクイーン経験がおありとはいえ、最初はぎこちなさが少しありましたが、最後の方は、リングアナからも褒められるほど、板についていました。手を振る余裕も出てきました。

やはり、飲み込みの良い人のようです。ハリウッド女優のように肩もしっかりとしていらっしゃるので、ファイターとしてリングに立つ姿も拝見したいものです。

加藤紗里さんついにアダルト業界に殴り込み加藤鷹御大に30秒ほどで昇天未遂 批判コメントが殺到中 | TABLO 

会場は、羽振りの良さそうな社長さんが美女同伴で丸テーブルで観戦というセレブのパーティーのような雰囲気でした。

ラウンドガールでリングを廻る加藤紗里さんを撮影している殿方の中にはVシネマから飛び出たような服装の殿方もいらっしゃいました。ド派手な柄のジャケットに真っ赤なズボンです。新しいドラマの展開も期待できそうです。



かつて、 加藤紗里さんの彼氏としてメディアで話題になった方にゆかりある

元ジャニーズタレントも同日ガチ格闘技デビュー。元光GENJI大沢樹生さんは、空手黒帯俳優、木下ほうかさんに判定負け。

加藤紗里さんの彼氏として、「サンデージャポン」(TBS)等にも出演したTOMORO氏が、大沢樹生さんの「息子さん」の面倒をみたと報じられました。

日テレジェニック2011の緑川静香さんが、トロフィープレゼンターでしたが、加藤紗里さんの方が華がありました。

第38回ミス日本コンテスト中国・四国代表という過去を持つ加藤紗里さんが、グラビア系のコンテストにはノミネートされなかったのはもったいないかもしれません。

31歳でラウンドガールデビューの加藤紗里さんですが、大沢樹生さんは52歳でキックボクシングデビュー。

もっと上の方がいらっしゃいました。61才でキックボクシングデビューした南原竜樹氏(株式会社LUFTホールディングス会長)。

「マネーの虎」で「冷徹の虎」として人気を誇り、パーソナルジムのパイオニアとしても知られる南原竜樹氏は、帝京高校の野球部10キロも体重差がある今井康太社長にノックアウトされました。肘を負傷した南原さんのテーピングを外すのを木下ほうかさんは率先してなさっていました。

新しいことを始めるのに、遅いことはないと身体を張って教えてくださった三人のうち、負けていないのは加藤紗里さんだけでした。今後加藤紗里さんは、どこに行くのでしょう。(文@星野純連)

脱がなくても見えるのに… 加藤紗里 ナイスバディーと腕のタトゥーを披露 | TABLO 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_6a6de951087c_「論破カッケー」の弊害 論争ではなく「言い負かせただけ」の印象操作 6a6de951087c 6a6de951087c 「論破カッケー」の弊害 論争ではなく「言い負かせただけ」の印象操作 oa-rp11418

「論破カッケー」の弊害 論争ではなく「言い負かせただけ」の印象操作

2021年8月31日 06:00 TABLO

8月13日にこんなツイートをしてみました。

【もう何回も何回も繰り返していますが論破カッケーやめましょう。論破していないし。YouTubeのは「言い負かしている」だけだから。滑舌良く早口で喋って「頭悪いんですか」「話そらさないでください」「それ嘘ですよね」みたいな言葉を間髪入れずに挟む。相手が詰まる。論破じゃない、印象操作です。】

思ったより多くリツイートされていたので、賛否両論あったと思います。「論破カッケー問題」(「論破問題」ではない)はここ、数年僕のなかでもやもやしていました。

論破ってカッコイイですか? 論破された側はカッコ悪いですか? そもそも今のネットでの論破って論争になっていますか? 結論を先に言うと「言った分だけ、得した人を称えるショー」になっています。

30日現在あるライターさんがひろゆきさんを例に挙げて、同じ感じの記事を書いていらっしゃいました。

「論破王」などと言われてしまっているので、例に挙げられるのは仕方ないかも知れません。

僕が「ひろゆき、論破すげえ」的なネットの書き込みを初めて目にしたのは「デギビジ」(テレビ東京)での勝間和代さんとの「対決」でした。もう約10年前になるでしょうか。ネット民が言う、「写像」問題です。

勝間さんが論議の最中に「写像」という言葉を使われた際、「何すか? 写像って」とひろゆきさんが尋ね、勝間さんが「ダメだこりゃ」と小バカにした感じでつぶやきました。そこでひろゆきさんが「写像って余り使われない言葉なのに、ダメだこりゃって人を呼んでおいて失礼じゃないですか」と言い、勝間さんが話を逸らすというものでした。この時は勝間さんが論点をずらしまくっていたのでそちらの方に僕の興味は湧いていました。議論が出来ないのにテレビ番組のMCしているんだ、とす感心しました。

それと、勝間さんは「ひろゆきさんは挨拶する時名刺を渡さない」と名刺問題にズラして行ったので会った当初から気にくわなかったのでしょうね。因みに、何を話したかお互い忘れていると思いますが、僕も10年くらい前、ひろゆきさんと挨拶をした事があります。その際、名刺交換を普通にしているので、「名刺交換しない」事はないですね。

河村たかし市長、メダル噛み以外にも初対面の後藤希友選手に「でかいな」「恋愛禁止なのか」とキモイ質問 | TABLO 


「論破カッケー問題」の話の初めてとして、ひろゆきさんという著名人を出しましたが、問題は論破をする側でなく「論破カッケー」と言う側にある思っています。

これは今に始まった事ではなく、ニコ生が全盛期の10年ちょっと前、論破生主というのが出現しました。彼らは、配信している一般人の生主に「論破、いいすか」とスカイプで口喧嘩をふっかけるというものでした。YouTube全盛の現在、「論破」という文字のサムネをデカくして動画をアップしている人が散見されますが、ニコ生時代の既視感を抱かせるだけで特に目新しいものでもありません。

それより以前の紙媒体時代には、雑誌に書いたものに対して、別の雑誌で反論をするというものがスタンダードでした。特に月刊誌「噂の真相」では読者投稿欄で結構シビアな論議が行われていました。現在の「論破ブーム」に直接影響を及ぼしてはいないものの「噂の真相」の読者投稿欄はネットの先駆けのように見受けられます。

ところで、今だと論争は

「かんだら負け」

「言い間違いをしたら負け」

「口ごもったら負け」

「即レスしなければ負け」

というように、喋りがいかに上手いか問題にずらされています。紙媒体なら書き間違えたら消して訂正済の原稿を出せば良い訳で、滑舌などは関係ありません。因みに論破生主たちは段々と、ラップのようになっていき実際、ラッブバトルの原型を見ているかのような場面もありました。そして、相手が口ごもったら「あれ?言えないの? 反論できないの?」と畳み込み「ハイ論破ー!」と言って相手の生主の配信から去っていくというものが多かったです。

YouTubeの視聴者の中でも、「論破カッケー」風潮は続いています。続いています。が、よく聞いているとざっと以下のように見えます。

1・言い負かしているだけなのに「論争」に勝っているように見える。なぜか。

2・「早口・甲高い声・まくし立てる」。これによって論破しているように見える。反対に滑舌が悪いけれど正しい事を言っている人が「論破で負けた」ように見える。

3・本来、その人の意見が正しいあるいは世の中に対して有用なのに論破されたら間違っているかのようなイメージになってしまう。

4・論点ずらしを巧妙にした人が勝っているかのように見える。あるいは極端な例を出して問い詰める。そして言いごもる人を責め立てる。本来、議論は正しいか正しくないかで判断すべき。

例・最近、炎上したメンタリストDaiGo氏のように「税金をたくさん納めているのだから生活保護の人々に自分が助けている」→論点は差別だったはず。論点ずらしの分かりやい例。

5・知識が豊富な人は見ている人にとってはそれだけで、論争が得意なように見える。が、知識がなくても論理上、正しい事を言っている場合もある。

6・「頭、悪いんじゃないですか」

「嘘つかないでください」

「質問に答えてもらっていいですか」

など、攻撃的な言葉を多用・常用する。普段、こういった言葉に言われなれない人は当然とまどう。そしてこういった言葉は「攻めている」ように「見える」。ただ答えなくても良い。黙ってしまう。が、それだと論破されたように見える・

7・結論から言えば、現在の「論破カッケー」は「印象操作」である。

以上、あえて「見える」という言葉を繰り返してみました。そう、「見える」だけなのです。「見える」とはすなわち印象操作。この要素が非常に強いのが現代版「論争」です。「論破カッケー」の正体はこんなものだと見ています。あまり、良くない状況です。

反対に、口ごもり、さほど博識でない人がいたとします。物事をゆっくりと良く考え咀嚼するので論争には向かない人です。そして、絞り出す一言の方がずっと、世の中の人に役立つ事がある人がいたとします。僕はペラペラ軽口を飛ばす人より、後者に着目したいですし、その人に教えを請うでしょう。

思い出されるのが僕と同年代の某週刊誌記者です。彼は20代の頃、口下手で、腰が異様に低く、ペコペコし過ぎなので小バカにする同業者もいました。僕はそういう彼が面白いので、たまに原稿を頼んだりしていました。ある日、「なぜそんなにペコペコするのか」「なぜそんなに言い負かされる(論破)のか」と聞いたところ、涼しい顔をして言いました。

「だって頭下げるの、タダじゃないですか」

感心しました。勉強させて頂きました。同年代の彼に。今でも週刊誌記者として活躍していますが、後に某ノンフィクション賞を受賞しました。論破されようがされまいが、彼の生き方のほうが僕は好みです。

有名YouTuber達のぼったくりバー潜入動画を現役ヤクザに見せてみた 「ヤラセばっかり」 | TABLO 

本当に論破したか、論争に勝ったのか。それはその場で判断できないものもあるのです。すなわち後世の人が「あの論争って本当は負けたと思われた人が正しいのではないか」。そんな評価を下す可能性だってあり得るでしょう。

アウトローの社会では掛け合い(例・「おいこら」と掛け合いをする事)の事を「場面」と言う時があります。場面で勝てば、アウトローの場合は「勝ち」です。貫禄勝ち、迫力勝ちもあるでしょう。ただ、我々一般人は「場面」を制しても「勝ち」ではありません。今の「論破カッケー問題」は「場面を制する」と重なっているように見えますが、くれぐれも我々は一般人である事を忘れないように。

ふと、現在のメディアの情況を見まわしてみると「論破が強い」(印象操作が上手い)コメンテーターを番組のご意見番的位置に据えているようです。橋下徹さんや三浦瑠麗さんやひろゆきさんら、です。……この並びを見ていると無言になってしまいますね。僕の場合、チャンネルをそっと変えます。

最後に偏見を承知で言うと、甲高い声で滑舌よく淀みなく、ビジネス・商売のことを語りまくる人達、特にYouTuberには無条件で黄色信号を鳴らす事にしています。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_af553161702b_右翼・民族派の街宣車の中身はどうなっているのか af553161702b af553161702b 右翼・民族派の街宣車の中身はどうなっているのか oa-rp11418

右翼・民族派の街宣車の中身はどうなっているのか

2021年8月25日 06:00 TABLO

一昔なら軍歌を鳴らしながら、街中を走っていた右翼の街宣車。最近、道路交通法などの法律のしばりが激しくなったせいか、あまり聞きません。右翼の街宣を見て「カッコいい」と思う人。「怖い」と眉をひそめる人。それぞれでしょう。大部分の読者の方は「怖い」と感じているのではと推測します。

とは言え20年くらい前、ある右翼の会長から「街宣車は古い。もっと大衆、国民にら向けてアピールしないと」と語っていたのを覚えています。全国でも大きな団体の会長からそういった話が出るのはちょっとした驚きでした。


と言うものの、10年前にある街宣車に乗った時は、乗車していた右翼が、道でカメラを向けている公安警察に向かって「オラオラ、カメラ撮ってんじゃねえぞ」とマイク大音量で挑発したりするのを見て「やっばイケイケじゃん」などと思っていました。因みに、その街宣車に乗る前に、僕もカメラで資料用として撮影していたら公安警察と間違えられ「ちゃんと撮れよ!」と怒鳴られあとで「アレ、僕なんですけど」と笑い話になっていた覚えがあります。

右翼の街宣車の内装って一体どうなっているのか!? 編集長・久田将義が突撃取材|ニュースサイトTABLO  




右翼の街宣車は近づきがたい。そう思っていらっしゃる読者は多いと思われます。そこで、あえて今回は右翼の街宣車はどうなっているのか、というお願いをしてみました。




大日本朱光会阿形充規会長にお願いしたところ、快く引き受けてくださり大日本朱光会千葉支部へ取材させて頂く事に。

千葉県八千代市某所。夏の暑さが最高に達しようかという日。大日本朱光会千葉支部には三台の街宣車が停まっていました。主力は白い街宣車。もう一つはステッカーを取れば普通自動車のように見えるもの。スピーカーもフロントと後部のエンジン付近にあり、一見すると見えないようになっていました。


応対して頂いて千葉支部小川浩支部長が言います。

「今の右翼は色々ありまのすけどもっと勢いよくして良いんじゃないですか」

―ーイケイケで、ですか。

「そう、イケイケで(笑)。そうでないと変わらないでしょ、世の中は」

孤高の超アウトロー集団『極悪』 特攻服や漢字表記のルーツとなった暴走族 誰もが恐れた彼らの正体とは|ニュースサイトTABLO 

そうサングラスの目が笑っていました。因みに大日本朱光会は「国民の権利と義務を守る会」の街宣を毎月第三土曜日に新宿で行っています。僕も勉強のため、行った事があります。そんなに怖い事はないと思いますよ。皆、おなじ人間です。右も左も。全て。話せばわかるはず。分からないくてもその人の人間性が分かれば、分断も無くなるのではないでしょうか。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_4a85a79da56f_菅義偉首相は言葉を持たない政治家だった 「広島・原爆死没者慰霊式・平和祈念式読み飛ばし事件」は深刻 4a85a79da56f 4a85a79da56f 菅義偉首相は言葉を持たない政治家だった 「広島・原爆死没者慰霊式・平和祈念式読み飛ばし事件」は深刻 oa-rp11418

菅義偉首相は言葉を持たない政治家だった 「広島・原爆死没者慰霊式・平和祈念式読み飛ばし事件」は深刻

2021年8月15日 06:00 TABLO

菅首相の原稿読み飛ばし。この”事件”は深刻です。

おさらいすると、6日の広島の原爆死没者慰霊式・平和祈念式のあいさつで「わが国は核兵器の非人道性をどの国よりもよく理解する唯一の戦争被爆国」とした部分などを読み飛ばす一幕があった(共同通信)。

政府関係者は、原稿に「のりが予定外の場所に付着し、めくれない状態になっていた」として「完全に事務方のミスだ」と釈明。

本当にのりが原稿にくっついていたなら首相は事前に確認や準備をしていなかったことにもなる。さらにギョッとしたのは事務方のミスという、いつもの論点ずらしでした。ずれていたのは原稿だけではなかった。

この問題について先日おこなった配信トークライブでTABLO編集長の久田将義さん、ジャーナリストの青木理さんの2人と話してみた。

青木さんも「深刻」と語り、「考えながら読めば気づくはず。文章を読んでいるのではなく何も考えていなかったことになる」。

そのうえで、なぜああいうことになったか3つの可能性を指摘しました。

①よほど疲れていた。

②広島・長崎に関心が無い。

さらに③として「ひょっとすると言葉を持っていないのでは?」という指摘。

政治家、いや政治家だけではない、人間は言葉でものを伝えたり言葉でものを考えて理解する。しかし菅首相の場合は「言葉に興味がない、語るべき言葉をもっていない」ようにみえると。

河村たかし市長、メダル噛み以外にも初対面の後藤希友選手に「でかいな」「恋愛禁止なのか」とキモイ質問 | TABLO 


これは権力の掌握や維持のためにだけ政治家として生きてきたことになり、理想や哲学が無いことも意味する。

「つまり空っぽ。もし③の理由なら、戦後の政治家のなかでも恐るべき存在ではないか」と。

そうなるとコロナが感染爆発しても依然として発信力が無く、記者とのやりとりで意思疎通できなくても平気な理由も見えてくる。

青木さんの言葉を聞きながら「公式の言葉を持たない人が、いかに裏の見えない部分での”言動”で成り上がってきたか」ということも考えるとその”非公式性”について愕然としました。

さらに久田編集長の言葉も重たかった。

「官房長官のときの会見を”鉄壁のガースー”などと呼んだのが悪かった。これはメディアで持ち上げていた責任もある」

そう、あれも鉄壁どころか棒読みだったのだ。粛々と棒読みをおこなっていただけ。

さらに首相になってもテレビのニュースで紹介されるときは「結果」しか放送されない。「オーソドックスな質問にすらまともに答えられない菅の姿」(『菅義偉とメディア』秋山信一・毎日新聞出版)という時もあるのに、ニュース映像では顔をアップにして手元のメモは映っていない。

それで乗り切れてきたとしても、ここまで何も伝わらない事態となってザワザワしてきたというのが現況だろう。

広島から3日後の長崎の平和祈念式典では「遅刻」という騒動があった。

《開始は午前10時45分で、首相は41分に会場の平和公園に到着したものの、46分に着席した。首相周辺は遅れた理由について、「事務方の時間管理の不手際だ」と説明している。》(読売新聞オンライン・8月10日)

なんとここでも「事務方の不手際」という説明。いよいよ本当の姿が”発信”されつつあります。

菅総理が「金メダリストだけ」にお祝いツイートするも他のメダリストは無視 露骨過ぎませんか? | TABLO 

※こちらのトーク以外にも話題はたくさんあります。

“タブーなきニュース空間へようこそ” vol.4

【出演】青木理、TABLO久田将義、プチ鹿島

https://twitcasting.tv/loft9shibuya/shopcart/90029

「話題の韓国の番組『PD手帳』を青木理はどう見たか」

「河村たかしと、論破が必要ない理由」

「宮内庁長官の拝察はドラマ化希望」

「あの人は本当にジャーナリストなんですか?」

「張本勲さんについて」(こちらは応援チケット部分に収録されています)

アーカイブ視聴は8月26日(木) 23:59 まで可能です。(文@プチ鹿島 連載「余計な下世話」)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_b428f44f428c oa-rp11418_0_0ae0a4106568_AKB48は乃木坂46を越えられるのか 原点の「キラキラ感」は色あせない 0ae0a4106568 0ae0a4106568 AKB48は乃木坂46を越えられるのか 原点の「キラキラ感」は色あせない oa-rp11418

AKB48は乃木坂46を越えられるのか 原点の「キラキラ感」は色あせない

2021年8月12日 06:00 TABLO

かつてAKB46は社会的現象とまで言われました。確かに乃木坂46は現在のアイドル界の頂点に君臨していると言って良いでしょう。乃木坂が結成された際はAKB全盛期で、今やお茶の間で見ない日はない人気者・指原莉乃さんがまだ「お笑い担当」だったころです。その頃から元乃木坂の白石麻衣さんらの美貌は評判になっていたものの、AKBの「キラキラ感」の勢いには追い付けないでいました。果たして、どこまでAKBの勢いは続くのだろうか。そんな思いを抱いたファンもいた事でしょう。

が、総選挙が終了したあたりからAKBのかつての勢いは落ちていった事は否めません。かつてはある社会学者が「前田敦子はキリストである」とさえも表現されたのに。それからの乃木坂46、そして欅坂46(櫻坂46)、日向坂46の勢いは、言うまでもありません。

48グループの冠番組はいくつもありました。が、現在は一つのみ。「乃木坂に、越されました。」(テレ東)。それでも大したものです。人の好み=流行というはサークリングするものです。乃木坂の清潔感に流れが行ったものの、AKBのコンセプトは「クラスで2番目の女の子」。そしてAKBとは「甲子園」。高校野球に人々が熱狂するのは、高校球児たちのけれんみのないプレーです。

そこは原点です。卒業してから本格的なプロの世界に入っていくか、そのまま一般の人生に戻るのか。いずれにせよ、青春を燃やした人には拍手を送りたいですし、アイドル・芸能人だけで人生ではありません。大海の中に漕ぎ出していく彼女たちの幸福をねがうばかりです。

因みに最後の1期生峯岸みなみさんが卒業。また30歳に突入し、難病を克服した柏木由紀さんが元気に復帰しました。大島優子さんが結婚を発表しました。感慨深いものがあります。「神7」と呼ばれたメンバーがいました。

敬称略で前田敦子、大島優子、篠田麻里子、小嶋陽菜、高橋みなみ、板野友美、渡辺麻友。この初期の上位7人こそが「神7」と古参では言われており、筆者も賛同するところです。

渡辺麻友が芸能界引退 後輩・小栗有似が語る“かっこよすぎる”まゆゆからのアドバイス AKB48を初期から支えた天才アイドルだった | TABLO 

またシングルでは未だに「ヘビーローテション」などがカラオケで歌われていますが、古参に聞いてみると「初日」「チームB推し」「桜の花びらたち」が人気です。因みに筆者は「心の羽根」(チームドラゴン from AKB48)ですが、このメンバー前田敦子、大島優子、渡辺麻友、高橋みなみ、板野友美、柏木由紀、小嶋陽菜がベストだとあくまで個人的に感じています。


と、このように語り出すと切りがないAKBですが、確かに彼女たちには「物語」があったように思います。そこがファンの心をつかんだ理由でしょう。そして乃木坂に逆転された現在もそのストーリーは続いているのです。

コロナ禍で劇場に入れないものの、

「どんなに売れても ここで歌っています」(「チームB推し」より)。

これが原点でしょう。そしてこのマインドを忘れてはいけないのでしょう。特に村山彩希(チーム4キャプテン)の劇場パフォーマンスはAKBの歴史を正統的に後継していると言えます。

コロナ禍で握手会も公演も控えなければいけない中(全てのアーティストに言える事だが)新作ゲーム「AKB48 WORLD」を発表。8月にはメンバーによる配信番組企画が開始。AKB48公式YouTube チャンネルにてティザームービーの公開いたしました。公開されたティザームービーには、AKB48 メンバーの⼩栗有以、柏⽊由紀、村⼭彩希、⼭内瑞葵が登場。

「AKB48 WORLD」では「あなたこそ、神プロデューサー」というコンセプトでプレイヤーが「新⼈アイドルAKB48」のプロデューサーとなり、メンバーたちが新⼈からスターダムに駆け上がるまでの過程をプロデュースし、彼⼥たちのドラマチックな成⻑を⼀緒に体験できるようです。プロデューサー登録(ゲームの事前登録)は 8月19日から。AKBの魅力の一つとして「推しメンの成長物語」を一緒に体感するという点があります。これらの詳細情報やゲームに関する最新情報は、本⽇スタートした公式アカウント(@AKB48Wofficial)から発信するようです。

祝! 選抜シングル初センター AKB48・チーム8 小栗有似(16)インタビュー&動画 | TABLO 

乃木坂を逆転する日は来るのか―ー。オリンピックのマラソンに例えるとトップを走っていたランナーAKB48が乃木坂46に追い越された。そこから離されていくのか。それとも奇跡の逆転があるのか―ー。両グループの活躍を見守っていこうと思います。(文@編集部)

外部リンク