cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_a5215c590ab7_ついにタイに行ける!? 10月スタート予定の新案「プーケット・モデル」とは a5215c590ab7 a5215c590ab7 ついにタイに行ける!? 10月スタート予定の新案「プーケット・モデル」とは oa-rp11418

ついにタイに行ける!? 10月スタート予定の新案「プーケット・モデル」とは

2020年8月25日 14:30 TABLO

日本人にもアジアの旅行先として人気のタイ。

現在は新型コロナの感染防止のため、タイでも外国人観光客の受け入れは厳しく制限されており、2020年8月現在ではタイでの医療目的の人ぐらいしか観光客の受け入れは行われていません。

タイでは一日に入国できる外国人も、わずか500人以下に制限されており、とてもではありませんが一般的な観光旅行で入国をできる状況ではありません。そのため、日本人のタイ旅行が好きな人でも、多くの人はタイ旅行にはいけない状況になっています。


これまでに、タイ政府は感染が抑えられている国として日本などとも「トラベルバブル」という構想で、タイ入国前にPCR検査などを行って、陰性の場合は2週間の隔離期間無しで入国を受け入れる案を協議するなどしてきました。しかしこれも、日本でも感染者数が増加する中で議論は中断してしまっていました。

そのタイで2020年8月21日、今年の2020年10月1日からプーケットで、外国人観光客を受け入れる取り組みを行うことで、タイのプラユット首相が観光スポーツ省の大臣と基本合意に至り、ついにタイへの観光旅行が順次再開される見込みが出ています。

この提案は、タイ政府のCESA(Center for Economic Situation Administration)に対して行われたもので、この会議でタイのプラユット首相も基本合意に達したことを、タイメディアのThePattayaNewsが伝えています。

 


基本合意に至った案の内容は、隔離期間の2週間を、外国人観光客は指定された範囲のビーチなどで過ごすことで、旅行として楽しめるようにする案です。

タイの観光スポーツ省のピパット大臣の説明によると、外国人観光客はたとえばプーケット県のパトンビーチでの滞在を希望した場合、パトンビーチのホテルで隔離期間の2週間を滞在し、そこから半径1kmの範囲内のみで行動ができる形で、ビーチにも行けるようになり、隔離期間を旅行の一部として楽しめるようにするということ。

観光客も、到着前、到着後にPCRの感染検査を受ける事が必要とされ、その上で上記の14日間の隔離期間を「旅行」として楽しめるようにします。

 

参考記事:なぜ? そして今? タイ・パタヤビーチに日本人ホームレス出現で政府当局が保護 その後の展開にタイ国内外でも大反響! | TABLO

 


現状の案では、この2週間の隔離期間が終了した場合、その後に別の場所へ旅行を希望する場合は、さらに7日間のプーケットでの滞在と検査が求められ、その後にタイ国内を旅行できるようになります。

この提案を「プーケットモデル」と呼んでおり、タイへの外国人観光客受け入れの試験的な位置づけとしています。


この「プーケットモデル」は2020年10月1日に開始する事を予定しており、観光スポーツ省や他の関係当局は今後プーケット県での現地調査などを予定。その後バンコク、ラヨーン、チェンマイ、ウボンラチャタニ、チャンタブリー、スラタニ、クラビなどの観光地で、外国人観光客を受け入れるために試験的に導入されます。パタヤのあるチョンブリ県も、外国人観光客を受け入れる候補の一つです。

尚、これは現時点ではプラユット首相も「基本合意」を会議で行っただけの案という状態であり、正式な内容の決定や承認は、今後の検討なので、内容は大きく変更される可能性も、中止となる可能性もまだあります。

しかしながら、日本でも人気の旅行先、タイへの旅行がようやく再開されそうで、嬉しいニュースと言えそうです。

 


 


一方タイ国内では、このニュースを受けての反応は多様です。

観光地などでは、外国人観光客をビジネスのためにも是非受け入れたいという意見も多く、肯定的な意見も多く見られますが、一方で観光業と関係の無い一般の人からは、外国人観光客がタイに来ることで、また感染が拡大するのではないかと懸念する声も多くあります。

ついに再開する見込みが出てきたタイへの旅行。上記の案だと、2週間の隔離期間は指定されたビーチとホテルにいるだけという事を考えると、全体ではだいたい1カ月はタイに居ないと意味がない気もする案ですが、それでも再開されていくのは、多くの日本人には嬉しいニュースとなっています。

この「プーケットモデル」が実現するかどうか、国内外から注目が集まっています。(文◎福留憲治【PJA NEWS】)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_cb2ba37de1af_慌ててオリンピックパスを隠すも本サイトは目撃 電車で観光する外国人五輪関係者たち バブルはザルだった cb2ba37de1af cb2ba37de1af 慌ててオリンピックパスを隠すも本サイトは目撃 電車で観光する外国人五輪関係者たち バブルはザルだった oa-rp11418

慌ててオリンピックパスを隠すも本サイトは目撃 電車で観光する外国人五輪関係者たち バブルはザルだった

2021年8月4日 06:00 TABLO

菅義偉総理、小泉進次郎環境相等の選挙区の神奈川県にも2日から緊急事態宣言が出されて、月末まで酒提供停止。海の家も大打撃です。そんな中、オリンピックのブラジル人管理役員の男性が都内からお一人様で海に向かって神奈川県にお出かけする様子が目撃されました。電車は、アノ中居正広の母校のある平塚方面の小田原行きJR東日本東海道線。

ヤンキーの方々の会話が聞こえました。

「あの、外国人のおっさん、オリンピックパスしてるぜ」

「ブラジル、管理役員って書いてあるけど、手足の大きなタトゥー。ヤバいべ?」

スニーカーにもIDタグが光っていました。普段の帰宅ラッシュ時よりは、空いていますが、グリーン車が満席のために普通車に流れてきたようです。

「選手村から電車で外出したのがバレたら追放だろ。ニュースで見たよ。口止め料もらおうぜ」

「でも、英語分かんないし。あっ、ブラジルだってよ。言葉わかんねー」


ブラジルはポルトガル語ですが、不勉強のおかげで国際的カツアゲ事件は防げたようです。


7月31日に、東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会は7月31日、観光目的で選手村から外出した大会関係者のアクレディテーション(参加資格証)を剥奪して追放したとの報道されました。その3日後に外出とは、管理役員だから許されるのでしょうか。

入国する選手や五輪関係者を外部と遮断する「バブル方式」は、開催地を大きな泡で包むように囲い、選手やコーチ・関係者を隔離するはずでしたが、機能していないことになります。


私は、現状を記録するためにオリンピックパスの撮影をしました。すると、ブラジル人管理役員男性は、パスをサッと隠しました。しかし、肩書き、氏名、国は隠れていませんでした。

その後、藤子不二雄Aの漫画『笑ゥせぇるすまん』の主人公喪黒福造のように、腕を伸ばして私を指差して叫んでいました。ツイッターのトレンド一位になったインターパーク倉持呼吸器内科院長の倉持仁氏は「バブル方式」のバブルはお膝元で弾けていることも菅義偉総理は見えないのでしょう。

「2人(菅総理、小池知事)とも至急お辞めになった方がいい」

とTBS系報道番組「Nスタ」で発言し(8月3日放送)、3日にツイッターのトレンド一位になったインターパーク倉持呼吸器内科院長の倉持仁氏の言葉をお借りるするなら「現実をみよ、目を覚ませ、できぬならすぐやめよ!」でしょう。(撮影・文@鎚鋸多漏)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_d323b9acb4d9_菅総理が「金メダリストだけ」にお祝いツイートするも他のメダリストは無視 露骨過ぎませんか? d323b9acb4d9 d323b9acb4d9 菅総理が「金メダリストだけ」にお祝いツイートするも他のメダリストは無視 露骨過ぎませんか? oa-rp11418

菅総理が「金メダリストだけ」にお祝いツイートするも他のメダリストは無視 露骨過ぎませんか?

2021年7月29日 06:00 TABLO

菅総理が自分のアカウントで、東京五輪選手たちにお祝いツイートを連発しています。以下、長くなるかも知れませんが羅列してみます。出典先は全て菅義偉総理の公式アカウントからになります。

【女子ソフトボール日本代表のみなさん、北京五輪から13年越しのオリンピック連覇、おめでとうございます! 素晴らしいチームの結束に感動しました。】

【永瀬貴規選手、怪我を乗り越えて、見事な金メダル獲得、おめでとうございます!】

【水谷隼選手、伊藤美誠選手、日本卓球悲願の金メダル! 素晴らしいチームワークで激闘を制し、混合ダブルス種目の初代チャンピオン、おめでとうございます。】

【大野将平選手、圧倒的な強さと粘りで、2大会連続の金メダル獲得という偉業の達成、本当におめでとうございます!】

【西矢椛選手、この種目の初代王者、また日本選手史上最年少でのメダル獲得おめでとうございます。大変な快挙です! 華麗な技の数々に感銘を受けました。】

【阿部一二三選手、金メダルおめでとうございます。そして、史上初の兄妹同日金メダル!互いに激励し合う姿に心を打たれました。】

【阿部詩選手、金メダルおめでとうございます!日本女子柔道史上、52kg級で初めての金メダル、素晴らしい歴史を切り開いてくれました。】

【大橋悠依選手、初出場の大舞台で、競泳で今大会初、そして女子400m個人メドレーとして日本史上初の金メダル、おめでとうございます。】

【堀米雄斗選手、初代金メダリスト、おめでとうございます! 見事な技の数々で世界を魅了してくれました。】

【日本人選手初の金メダルを獲得された髙藤直寿選手に、直接お祝いをお伝えしました。多くの子どもや若者が夢や希望をもらったと思います。本当におめでとうございました。】

菅総理、メダリストへ直電話でイメージアップ作戦か でもメモ読んでいません? | TABLO 


そして最新が28日に女子柔道70キロ級で金メダルを獲得した新井千鶴選手へ。

【新井千鶴選手、初出場のオリンピックで、激闘を制し堂々の金メダル獲得、おめでとうございます!】

28日深夜現在、ざっとこんな感じです。見てお分かりの通り、テンプレです。「選手の名前」から始まり「!」(註・因みに出版用語では雨だれと言います)をつけて、「心を打たれた」「おめでとうございます」という「感動しました」を言い換えた言葉を足しているのがパターンです。菅総理がご自分でツイートしているとは思えないので、秘書官あたりが「実行」しているのでしょう。

そして、全て「金メダリストに限って」お祝いツイートしています。オリンピックって何なんですかね。スポーツって何なんでしょう。勝者があって敗者がある。金メダルに届かなくても銀メダル・銅メダルがある。そしてメダルを獲れなくても全力を尽くした選手の努力がある。スポーツをかじった人間なら、また負けた事があるアスリートなら誰でも思う事です。

菅総理、金メダリストだけにお祝いツイートするのはなぜですか。柔道の永瀬貴規選手は決勝勝利後、相手選手の手を挙げて敗者を称えました。これが選手のあるべき姿でしょう。

菅総理も空手家だったと聞いています。礼儀を重んじる空手ならなおさら「金メダルが全て」だけでない事は理解していると思うのです。オリンピックが開催されてから、お祝いとオリンピック関連ツイートがほとんど。他は世界遺産と黒い雨裁判についてツイートしているのみで総理のここ数日のタイムラインはほとんど「金メダリストに限定のお祝い」で埋まっています。

28日のコロナ感染数は3000人を超え、過去最多になりました。が、それに関するツイートはありません。国民が不安の中、安心させるのが国のリーダーの仕事ではないでしょうか。

「安心・安全のオリンピック」を謳っていました。「安心」出来ない国民に語りかける方が「金メダリストのみ」にお祝いするより大切ではないでしょうか。が、これに対する政権からのアンサーは

「オリンピックと感染者数は関連が確認できない」

といったものです。また死者数が今回ゼロという点も、安心材料としているようですが、むしろ熱中症を含めた通常医療が受けられないかも知れないという状況を多くの国民は心配している訳です。死者ゼロで良かった、などは誰でも分かる事です。その後の事を憂いているのです。

五輪開催で頓挫したKIMONO錬金術師のオークション商法 やっぱり「呪われたオリンピック」なのか | TABLO 

どうも菅総理は国民感情を読めない政治家のようです。政治記者たちが官房長官時代「鉄壁」と称賛した「菅答弁」もいざトップに立つと全く役に立たない事が判明されました。

「金メダリスト限定お祝いツイート」もそうです。うがった見方をすれば(いや、自民党関係者からはオリンピックで支持率回復を願っていると聞いているのでうがってはいないでしょう)、思いのほか金メダルラッシュ・メダルラッシュで国民が喜んでいるのに乗じているというように見えます。もっと言えば金メダリストを政治利用しているのではないですか。

オリンピアというのは出場するだけで、「天才」と僕はも思っています。それほど才能あふれる人たちです。特に政治の為に体を張って競技している訳ではありません。アスリートに対するリスペクトがない「金メダリスト限定お祝いツイート」を連発するなら、闘いを終えた全てのオリンピア個々にツイートしてみてください。でないと、政治利用とみなされるでしょう。逆効果です。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_f05ecdd66cef_五輪開催で頓挫したKIMONO錬金術師のオークション商法 やっぱり「呪われたオリンピック」なのか f05ecdd66cef f05ecdd66cef 五輪開催で頓挫したKIMONO錬金術師のオークション商法 やっぱり「呪われたオリンピック」なのか oa-rp11418

五輪開催で頓挫したKIMONO錬金術師のオークション商法 やっぱり「呪われたオリンピック」なのか

2021年7月28日 06:00 TABLO

オリンピックの開会式に違和感を感じた⼈々のTwitter投稿等で「KIMONOプロジェクト」がトレンド⼀位になり、東スポWEB、ヤフーニュース、ひろゆき氏のYouTube等でも話題になりました。

「KIMONOプロジェクト」とは⼀般社団法⼈イマジンワンワールド(手嶋信道代表理事)主催のプロジェクトで、世界中の国々、地域213を表現したKIMONO(着物と帯)を⼀着200万円で制作し、KIMONOを通じて世界をつなぎ、平和のメッセージを伝えるという⽬的の企画でした。オリンピック開会式等での披露等を掲げ、制作費は全て寄付⾦で約4億円以上集まったそうです。

しかし、KIMONO は披露されませんでした。前代表理事の高倉慶応氏が多額の寄付⾦を私的流⽤し、辞任していたこと、そして、高倉氏が経営する蝶屋株式会社が、KIMONO を管理していましたが、「オリピックのために作ったのではない」と⼀般社団法⼈への引き渡しを拒み、お披露目されなかったと報じられています。

菅総理、メダリストへ直電話でイメージアップ作戦か でもメモ読んでいません? | TABLO 

それに対して前代表理事派の⼈々が否定する投稿をネット上に展開し、ひろゆき氏に投稿削除を直訴する等荒れています。前理事⻑が他の理事(八子由理子氏・上田博和氏・⽇暮親徳氏)を使ってイマジンワンワールドを奪還しようとし、虚偽議事録を作成して代表理事変更の登記申請したものの、裁判所から「八子由理子は代表理事でない」との仮処分決定が出される等の社団のっとり未遂事件まで勃発していたことが当サイトの取材で判明しました。


着物業界関係者はこう語ります。

「そもそも前代表理事の高倉氏の錬金術の道具に社団は使われていたと思います。高倉氏が経営する蝶屋株式会社は、店舗内に蝶屋染織美術館と称するコーナーを作り、寄贈された着物を展⽰した後にオークションを開催して、換⾦するという錬⾦術で先代の頃から、資⾦繰りをしてきました。

イマジンワンワールドも高倉氏が始めた当初は、オリンピックをネタにして、寄付を集め、オークションでバラバラに売却するという予定で、事業計画書もありました。裁判でも、オリンピックのために作ったのではないと高倉氏は主張しています。

しかし、現代表理事の手嶋氏がボランティアに参加してから状況は⼀転しました。⼿嶋氏の人脈・営業力と瀬戸山正⼆理事(アトランタ五輪ビーチバレー代表)のアイデアで⼤使館と外務省の公認を得て、世界中の国々を表現する形にスケールが⼤きく成長していきました。オリンピックは錬⾦術の⽅便だった高倉氏の⼿に負えなくなってしまいました」

社団の監事から高倉氏の不正出金等の問題が指摘されたことで状況は変わりました。

「高倉氏は私的に流⽤したことを認め、弁済を誓い、代表理事を辞任しました。そして、⼿嶋氏に懇願して、代表理事になってもらったのです。その後手嶋氏の手腕で、アフリカ開発サミット、ラグビーワールドカップ、国連の舞台まで実績を積み、いよいよ東京オリンピックというところで、⾼倉慶応⽒と八子由理子氏が計画的に『オリンピック妨害・乗っ取り計画』を始めましたが、失敗に終わりました。

前理事⼋⼦由理⼦⽒や前事務局の清水おり恵氏らの多額の不正出金等の問題も発覚しています。帝国データバンク最低ランクD4の蝶屋株式会社が、劣悪な環境でKIMONOを保管していたのは、大問題でした。雨漏りがしたり、カビが生えていたり、ゴキブリが生息していたりと酷くて呆れました」

あなたには言論の自由がある しかしそれは薄汚い誹謗中傷を肯定するものではない その「落とし前」をつける日が必ずやって来る|ニュースサイトTABLO

蝶屋株式会社が所有する不動産の登記簿には資金繰りに困窮する様子が刻まれていました。市から差押えされたり、債権回収会社から仮差押えされたりと大変だったようです。さらに根抵当権と抵当権の設定と抹消を繰り返して、三千万円から二億円超の借入を繰り返している状況です。

多くボランティアの⼈々によって⽀えられていた「KIMONOプロジェクト」が、私利私欲で利権に執着する人々の犠牲になるのは、理不尽な話です。(文@神田川涼香)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_9fa9e147bbe4_五輪警備中の警察でクラスター発生 ウガイクスリすら準備しなかった兵庫県警 9fa9e147bbe4 9fa9e147bbe4 五輪警備中の警察でクラスター発生 ウガイクスリすら準備しなかった兵庫県警 oa-rp11418

五輪警備中の警察でクラスター発生 ウガイクスリすら準備しなかった兵庫県警

2021年7月27日 06:00 TABLO

東京オリンピック・パラリンピック警備の警官のクラスターが発生しました。全国から集められた「特別派遣部隊」の中で、新たに兵庫県警の20代と30代の男性警察官2人が新型コロナウイルスに感染したと警視庁は25日発表しました。前日までに兵庫県警の警察官4人の感染が判明していますから、兵庫県警の感染者は6人。その6人と接触のあった44人を含む計50人を東京都内の警察施設に隔離したというのです。

また、兵庫県警察ですね。昨年の不祥事後に対策はなされたのでしょうか。

昨年の4月に兵庫県警神戸西警察署では春の人事異動で就任した北山正紀署長の歓迎会に参加していた警官三人がコロナに発症し、120人が自宅待機という不祥事がありました。

その際に電凸取材をしたら、神戸西署には、ウガイクスリがないから、水ウガイをしていると電話口の警官が笑いながら吐露しました。別の方に電話を代わっていただくと、警察署の別の官舎にはウガイ器があるとのことでした。感染者が7人も出たにもかかわらず、警察署内のウガイ薬の情報も共有されていない状況はありえないでしょう。

クラスター化した神戸西署へ再電凸取材 感染した北山署長はかつて拳銃をトイレに忘れた不祥事に「警察官としてあるまじき行為」と発言 | TABLO 



さらに一昨年9月には兵庫県警鉄道警察隊所属の女性巡査長(27)がJR相生駅(兵庫県相生市)のトイレに拳銃などを一時、置き忘れたという事件がありました。女性客が発見し、駅員が110番しました。

その際に電凸したら、

「あーそーですね。本人曰くは失念したと、失念。だから、忘れましたと。ハハハ」

と悪びれもなく取材に応じた上司。変なことをしていたのかを尋ねたら、

「ハハハ。いやっ、それはないです」

兵庫県民は気を付けて! 署長の歓迎会でコロナ感染した兵庫県警に電凸したら、とんでもない事実が判明しました! 現在約120人自宅待機 | TABLO 

と否定していましたが、後で変なことが発覚しました。ホスト狂いが高じて風俗のアルバイトをしていたことが判明しました。度重なる兵庫県警察の不祥事は、笑い事では済まされません。(文@九頭龍腐流腐流)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_830b13bcead1_菅総理、メダリストへ直電話でイメージアップ作戦か でもメモ読んでいません? 830b13bcead1 830b13bcead1 菅総理、メダリストへ直電話でイメージアップ作戦か でもメモ読んでいません? oa-rp11418

菅総理、メダリストへ直電話でイメージアップ作戦か でもメモ読んでいません?

2021年7月26日 06:00 TABLO

こういう時こそ、総理の生身の声で祝いたいものです。国会答弁ではないのですから。

男子柔道60キロ級で高藤直寿選手がリオ五輪での銅メダルからの「復活」(あえてこういう表現をします)から、見事に「これが自分の柔道です」で金メダルを獲得しました。高藤選手は、泥臭いと言われた闘いぶりを「これが自分の柔道」と涙しながらの優勝コメント。そして、畳で正座して頭を下げる後ろ姿を「美しい」と感じる自分がいました。そう感じてしまったので仕方ないのです。

因みに元ラグビー選手として言うと日本のラガーマンもグラウンドに入る際一礼して、飛び出して行く選手が多いのと退場する時も一礼する選手もいます。今後、そんな仕草も注目して頂ければと思います。

金メダル第一号の高藤選手に菅義偉総理が直電で、お祝いを述べられました。

気になった事を言います。菅総理が視線を度々、下に落とすのです。またメモか。そう思いました。名前を間違えてはいけないから仕方ない。そう解釈する人もいるようです。が、テレビで確認しましたが何回も何回も、でした。

電話かけてから約7秒間、目を落として高藤選手のあいさつをして「総理大臣の菅です」と言います。ここは確かに名前間違いをしたら良くないですから、分かります。動画を見てみます。

「東京五輪は北朝鮮ツアー」と化す 外国人ジャーナリストは「バブル」に収まらないのでは│青木理・プチ鹿島・久田将義 | TABLO

「準決勝と決勝戦の」

で、視線を落とします。

「闘いを見ましたけれども」



視線を上げます。

「本当に」(視線落とす)

「粘り強い戦いで」(視線上げる)

「勝利への強い執念を感じました。今、一夜明けてどんなお気持ちですか」(視線落とす)

まだ実感がわいていないと答える高藤選手。

「ああそうですか。前回のリオの闘いから五年間の」(視線落とす)

「努力を実らせての、まあ金メダルで」(視線上げる)

「であったと思います」(視線落とす)

「本当に」(視線上げる)

「大変な道のりだったと思います」(視線落とす)

「勝利後のインタビューで」(視線上げる)

「これが僕の柔道ですと胸を張って言った言葉に」(視線下げる)

「五年間の全てが凝縮されている、そんに風に感じました」(視線上げる)

高藤選手、笑いながら「はい、五年間ちょっと長かったので、はい」と答えます。

「いや、でも本当に素晴らしかったと思います」(視線下げる)

有難うございますと高藤選手。

「また今回の金メダルに多くの子供や」(視線上げる)

「若者が夢や希望を貰ったと思います。そしてご家族の皆さんも」(視線は上げ下げ)

「とっても喜んでいるという報道でしたけれどもいかがでしたでしょうか」(視線上げ下げ)

高藤選手、笑いながら家族も喜んでいると答えます。

それから同じように視線を上げ下げしながら、「おめでとうございました」と電話を切ります。テレビ画面が引いて菅総理の机から上を写し、高藤選手のカメラは女脇をアップにして切るところを写します。菅総理はそのままテレビ視線。目の前の「メモらしきもの」を手に取って画面が切り替わります。

何でこういう時ぐらい、メモ無しで自分の言葉でお祝いを言えないのでしょうか。高藤選手も心がこもっていないテレビ用のお祝いなど、話のネタにはなるでしょうが嬉しくないのではないでしょうか。目線が上げ下げし過ぎて、高藤選手と電話で会話しているようには全く見えませんでした。

急に会見し出した菅総理 謎の自信の根拠はバイデン首相会談が成功した(と思い込んでいる説)│プチ鹿島 | TABLO 

一々、自分でもうるさいとは思いますよ。が、国会答弁ではないのです。ただでさえ、官房長官時代から取り付く島もないメモ読みで有名だった菅総理。小泉純一郎元総理のように「感動した!」で、良いんですよ、名前とデータだけメモしておいて間違えないようにすれば。こういう所が菅総理の人間性が見えないと言われてしまう所以だと思います。政権支持率が20%台に落ちてしまったと言われています。この調子だと五輪後が菅総理の追い風になるようなことはないような気がします。兄弟で金メダルを獲った阿部一二三選手、阿部詩選手へ直電するかは未定ですが今度はご自分の言葉でお話しになると良いかと思います。(文@久田将義)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_54b2c4796296_小山田圭吾、のぶみ両氏が辞任 東京五輪よりヤバいオリンピックを探してみた! 長野五輪開会式の退屈さは今も語り草 54b2c4796296 54b2c4796296 小山田圭吾、のぶみ両氏が辞任 東京五輪よりヤバいオリンピックを探してみた! 長野五輪開会式の退屈さは今も語り草 oa-rp11418

小山田圭吾、のぶみ両氏が辞任 東京五輪よりヤバいオリンピックを探してみた! 長野五輪開会式の退屈さは今も語り草

2021年7月22日 06:00 TABLO

やることなすことすべてが批判と撤回だらけの東京オリンピック。開幕直前に楽曲担当の小山田圭吾が過去の「いじめ」がぶりかえされネットで大炎上。各種メディアも追随し、辞任した。そして開会式直前の今、注目されているのは「開幕式はいかにショボいか」と言う点だ。もしかしたら感動的なものになるかもしれないが、「逆の意味で開幕式に注目している」といった趣旨の書き込みもネットでは見られる。

さて、これまでの五輪において他国開催時は特に開会式の演出や人事等に日本人は当然文句を言わなかったが自国開催となった1998年(平成9年)長野五輪の時はどうだったか。YouTubeで「長野五輪 開会式」と入れると予測変換で「ひどい」と出る。確かにあの頃酷評されていたので振り返ってみる。

劇団四季の浅利慶太氏が総合演出を手掛けた。善光寺の鐘が鳴り響いた後、諏訪市の「御柱祭」(崖の上から巨大柱に人々が乗って落ちてくるあの祭のことね)の人々が登場し「よいしょ! よいしょ!」と絶叫するところから始まる。

その後は中央の巨大土俵に幕内力士が登場し、横綱・曙の土俵入りと続く。続いて地元の伝統的な祭りが行われ、「雪ん子」のような子供達が大量に登場し。森山良子と一緒に「明日こそ、子供たちが…When Children Rule the World」を歌う。子供達は踊り、走り回り楽しそうだ。

選手団入場の際は、各国の旗手の前に手を繋いだ力士と子供達が先導する。そして各種宣言の後、聖火リレーの点灯者に繋ぐのは1997年世界陸上女子マラソン金メダリストの鈴木博美。恰好は巫女に使える童のようである。聖火点灯者はアルベールビル女子フィギュア五輪銀メダリストの伊藤みどり。彼女は巫女のような恰好で下の方からリフトで上がってきて鈴木から聖火を受け取り、再びリフトを上がり聖火をつけ、降りていく。イメージとしては紅白歌合戦における小林幸子の巨大衣装が吊るされているようなものだ。

最後は小澤征爾が指揮をし、世界五大陸を衛星中継で繋いだ「第九」が歌われ無事大団円、となった。当時、この演出は相当酷評されたが、確かに私も当時生で見ていて退屈したことを覚えている。


2008年の北京五輪では、中国4000年の歴史が歴史絵巻のごとく描かれる雄大な展開で、2012年のロンドン五輪はなんといってもポール・マッカートニーである! 世界中の人が知っている『Hey Jude』を歌い、圧巻のパフォーマンスを見せた。

元々東京五輪ではAKBグループが登場して「世界に恥をかきたくない!」といった声が多数出ていた。当初の懸念点はその程度だったのだが、その後エンブレム剽窃問題、スタジアム建設費高騰問題、ユニフォームダサ過ぎ→変更問題、森喜朗・前組織委会長“女性蔑視”発言、開会式“オリンピッグ”演出案が流出で責任者辞任、開会式楽曲担当・小山田圭吾氏“過去のいじめ”で辞任、パラリンピック文化事業担当の絵本作家のぶみ氏“過去の不適切告白”“作品で炎上の過去”で辞任――。ここまで多くの問題が続いたが、いずれもネットの意見が撤回の発端になっている。

1998年の長野五輪の時はインターネットはそこまで普及していなかった。もしもあの時に今ほどネットが一般に普及していたらもしかしたら浅利慶太氏は「パワハラ」を指摘され、世論に押される形で落とされていたかもしれない。開会式・閉会式の演出内容でも散々悪口が書かれていたことだろう。

もっというと、「スノーレッツ」というフクロウの公式キャラクターも「落書きみたいだ」などと撤回に追い込まれたかもしれない。

何はともあれ、人々が好き放題意見を言える時代というのは、ある程度鈍感にスルーする必要もあるかもしれない。結果的に長野五輪の場合、あのヒドかった開閉会式よりも、「ふなきー」で知られる原田雅彦の大ジャンプからの日本チームのジャンプ金メダルや、里谷多英のモーグル金メダル、清水宏保のスピードスケート500m金メダルなどの方が人々の記憶に残った。東京五輪も、そのようになればいいですね。(文@中川淳一郎 連載「俺の平成史」)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_981e9ff1f4a8_逆襲のAKB 岡田奈々センターAKB48「根も葉もRumor」で夏を席巻 981e9ff1f4a8 981e9ff1f4a8 逆襲のAKB 岡田奈々センターAKB48「根も葉もRumor」で夏を席巻 oa-rp11418

逆襲のAKB 岡田奈々センターAKB48「根も葉もRumor」で夏を席巻

2021年7月18日 06:00 TABLO

10年以上、トップアイドルの座を張ってきたAKB48(48グループ)。国民的アイドルと称され、社会現象とまで言われました。が、ここ数年ライバルグループ(と称されて作られた)乃木坂46(坂道グループ)に越されたと、言われるのがファンの一致した意見でしょう。と言うものの地上波での久々の冠番組「乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(火曜深夜1時35分)がスタート。「AKBの逆襲」がファンの間でのパワーワードになりそうです。今回58thシングル「根も葉もRumor」を発表。「音楽の日」(TBS)では柏木由紀も復活。元気な姿でファンを安心・楽しませてくれました。

熱演!能條愛未(元乃木坂46) 「新熱海殺人事件」荒井敦史、多和田任益、向井地美音(AKB46)、三浦海里、松村龍之介、愛原実花が魅せた | TABLO 

【#音楽の日

復帰後、初パフォーマンスでした拍手

元気な姿を見て安心してもらえましたかっ? これが30歳の「アイドル根性」です!笑 幸せな時間だったなぁ〜】

(柏木由紀公式ツイッターより)と30歳に突入するもメンバーからの信頼厚い「ジ・アイドル」というパフォーマンスみせてくれました。シングル「根も葉もRumor」も披露。小田えりが代役を務めました。


センターはかつて「三銃士」と呼ばれた岡田奈々。激しいダンスシーンもこなしました。岡田奈々を囲む選抜メンバーは

1列目は下尾みう・横山結衣・岡田奈々・本田仁美・村山彩。

2列目は柏木由紀(「根も葉もRumor」は出演せず)・小田えりな(柏木の代わりに出演)・岡部 麟・山内瑞葵・小栗有以・向井地美音・横山由依

3列目は大西桃香(衣装マスク着用)・久保怜音・武藤十夢・倉野尾成美・千葉恵里・西川 怜・谷口めぐ

という面々。AKBの大逆襲を楽しみに見ていたいものです(文@編集部 写真@AKB48)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_ce17c7cbeaf1_謎のネオアウトロー「ISS」とは何だったのか やりたい放題の無法集団の真相  ce17c7cbeaf1 ce17c7cbeaf1 謎のネオアウトロー「ISS」とは何だったのか やりたい放題の無法集団の真相  oa-rp11418

謎のネオアウトロー「ISS」とは何だったのか やりたい放題の無法集団の真相 

2021年7月13日 06:00 TABLO

【前編から続く】

謎のネオアウトロー「ISS」とは何だったのか 雑誌の表紙イラストに警察が血相を変えたワケ | TABLO 

かつて、裏社会やアウトロー雑誌の間で密かに囁かれた謎の集団がありました。名前は「ISS」と言います。TABLOチャンネルではその「ネオアウトロー」と称された「ISS」の取材秘話について、話しています。取材媒体は「実話ナックルズ」(大洋図書・当時ミリオン出版)。取材に同行した編集長久田の話をまとめてみました。

その前に。

事件、格闘技、色々なジャンルで、こちらが苦労して費用、人を使ったり使わされたりして、取材した写真・記事を無断転載しているYouTubeが散見されます。さすがに芸能事務所の写真は使っていないようですが、これは確信犯と見ています。

図版はこちらで撮影したもの。で、音声は自分の声やボイスチェンジャーで変えたものというのがこの手のYouTubeのパターンです。この「ISS」も目線を入れているけれどあからさまに、こちらが撮影した写真を使用してるケースがありました。著作権、肖像権違反です。YouTubeの健全化の為にも、こういった事は止めて頂きたいと思います。

それでは、前編の続きです。談は当時の『実話ナックルズ』編集長久田です。

「『実話ナックルズ』発売後、一週間くらい経った頃ですか。広島県警から編集部に電話があったのです。僕が受けました。確か警部だったと思います。用件は『実話ナックルズ』の編集長はあなたか。取材したものに対して話を聞きたいというものでした。それはまだいいのですが、次のセリフに少し驚きました。『この表紙の人物のズボンに何があるか分かりますか?』というもの。僕は拳銃ですね、と答えたのですが、そこから警部が食いついてきました。『本当にこの拳銃をさしていたのか』と聞いてくるのです。なので、『これはイラストレーターのアレンジです』と答えました」

「けれども警察は強引に『とにかく、貴方の話を聞きたい』との一点張り。そして『明日、東京のそちらの編集部に行くから話を聞かせて頂きたい』と言います。僕は『話なら今、しているからこちらまでご足労しなくても良いですよ』と答えるのですが『行きます』と強引でした。『頼んでいないからいいですよ』とまで言ってのですが、結局根負けして、明日にアポイントを入れる事になりました」

「実はその前から、たまに警察から任意で取り調べさせてくれ、という案件はありました。埼玉県警、警視庁、それと当時ミリオン出版があった所轄の神田署とかですかね。けれど広島からわざわざ一日おいてくるパターンは始めてでした。その翌日、剣呑な警察官、名刺入れを探せば良いのですが警部と警部補だった気がします。マル暴(組織犯罪対策課)だったでしょう」


「警察は電話で言った同じ事を言っていました。大声は出していいなかったですが、当時編集部は中堅出版社にしてはまあまあ大きく、中央に応接セットがあって、各編集部の人達は皆聞こえていたのではないですかね」

「警部は話を変えてきまして、『編集長、あなた、こいつらが何をやったか知っています?』と聞くんです。目が鋭かったですね。僕が知らないと言うと『ちょうど去年の今ごろ、広島県警の所轄(広島西署か広島東署)に撃ちこんだんですよ!』と語気が荒くなりました。

僕も国家権力である警察署に撃ちこむのか勉強不足ながら近代ヤクザ史上においては、聞いた事がありませんでした。正直、『ヤバい事をするな』とは思いました。僕らが知らなかった事とは言え。というか、広島県警が血相を変えて東京にまで来た理由が分かりました。恐らく『ISS壊滅作戦』といったものが展開されてたのではないでしょうか。僕は国家権力が怒らせたら一番怖いと思っているたちですし、怒るのももっともだと感じました。メンツも丸つぶれですし」

「警部は『ちょうど、一年。アニバーサリーなんですよ』という表現を使っていたと思います。それは怒るよな、と理解した上で『申し訳ないですが、僕らは取材対象者に取材し、それを読者に届けると言った出版の生業を実行したに過ぎないんですよ』と応じました。また取材した当時は、『アジアの子供たちにボランティアをしている』と言った事も言っていましたし」

「その後、『ISS』は聞いた話だと抜けようとしたメンバーに、熱した中華鍋を押し付けリンチをしたり、『海がいいんか、山がいいんか』と脅したらしく、メンバーが被害届を出してそこから芋づる式に逮捕されたんだと記憶しています」

「さらに、『ISS』のメンバーは神戸リンリンハウスというテレクラに火をつけ放火殺人までしていたんです。それは後から知ったのですけれど。それで解散状態になったのではないかな。実行犯と首魁の坂本さんは無期懲役の判決を受けました。数年後、神戸拘置所に面会に行ったのですが、そのときは快活でした。鋭い目も柔らかくなって笑顔でした。それから刑務所に服役した訳です」

「掲載後、いくつかに組織から抗議を受けました。一つの組織は僕の知り合いだっちので、口頭注意で済みましたが、もう一つの抗議は幹部が数人来て、静かながらも凄みのある口調でした。内容はもう済んだ事と、また同じ事が繰り返されてしまうので伏せておきます」

「今から思うと『ISS』は半グレではなかったと思います。今で言う、半グレ・準暴力団というは暴走族OB、ギャングOBがヤクザにならずにバックをつけているという形態でした。が、『ISS』はヤクザをしていたけどいったん離脱した人間たちの集まりだったと思います。警察に撃ちこむなど、普通では出来ない事をやる、といった汚れ仕事に手を染めていた集団だったのかと僕の中では整理しています。もちろん、違うという意見や異論もあるとは思いますが」

ネオアウトロー集団『ISS』(インターナショナル・シークレット・サービス)を取材したら広島県警が編集部に怒鳴り込んで来た|ニュースサイトTABLO

無法集団『ISS』が暗躍していた時代。ただその頃は東京都内では「本当の半グレ・関東連合」が勢力を伸ばしていた頃と同時期だったと思います。(文@編集部)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_a5215c590ab7 oa-rp11418_0_b3d26bf382a5_まるで暴君 西村経済再生相の金融機関への「圧力」 「飲食店を諸悪の根源扱い」する西村氏は菅政権そのもの│プチ鹿島 b3d26bf382a5 b3d26bf382a5 まるで暴君 西村経済再生相の金融機関への「圧力」 「飲食店を諸悪の根源扱い」する西村氏は菅政権そのもの│プチ鹿島 oa-rp11418

まるで暴君 西村経済再生相の金融機関への「圧力」 「飲食店を諸悪の根源扱い」する西村氏は菅政権そのもの│プチ鹿島

2021年7月12日 06:00 TABLO

西村経済再生相の発言がヤバいです。休業要請に応じない飲食店に対し「金融機関からも働きかけをしてほしい」と言ったのだ。今回の発言には3つの見どころがある。

「西村と酒」「パワハラ疑惑」「お願い」の3つです。

まず「西村と酒」。思い出すのは3年前の”赤坂自民亭”です。西日本豪雨の際、自民党議員が飲み会をおこない楽しそうな様子をツイッターに投稿していたことで批判された。

当時の記事を元にすると、

・飲み会終了後、西村康稔官房副長官(衆院兵庫9区)は自身のツイッターにグラスを片手に笑顔を見せる集合写真を添え、約1時間40分後には大雨について投稿。秘書からの情報をもとに、地元の雨は「山を越えた」と書き込んだ。

・さらに、「自衛隊員約2万1千名が人命救助など活動中」とツイートしたが、実際には待機態勢だった。西村氏は官房副長官という役職だけでなく、かつて「命を守る防災・危機管理」という本を出していたから余計に酷さが際立った。

・この問題で痛感したのは西村氏が嬉々として「安倍首相との近さ」をSNSで報告していた姿だった。有権者へのアピールだろうが、その有権者の多くは雨を心配していた。想像力の欠如。

そして今回の飲食店への怖いメッセージである。西村先生にとって「酒」は等身大の自分をちらりと見せてくれるキーワードなのかもしれない。

2点目の「パワハラ疑惑」。

西村先生は菅内閣で経済再生相となった。新型コロナウイルス対策も担う大役である。仕事ぶりは紙面でどう評価されていたか。産経新聞は昨年7月に『コロナ対策の「顔」急浮上』と紹介している(2020年7月3日)。

「東京五輪は北朝鮮ツアー」と化す 外国人ジャーナリストは「バブル」に収まらないのでは│青木理・プチ鹿島・久田将義 | TABLO 

この記事にある、番記者からみた西村氏の長所と短所が注目なのです。長所は「政策通で実行力がある。明るい性格で、長老ともパイプがある」短所は「部下の官僚に高い水準を求め、当たりが厳しいことも」


短所がザワザワする。なので調べてみた。すると今年2月23日の読売新聞に、西村氏は「分刻みでやることがしょっちゅう変わる」(関係者)ため、秘書官泣かせでもあると書かれていた。

《激務に耐えかね、西村の秘書官4人のうち2人が昨年夏に交代し、1人は今月交代した。さらに別の1人も今月に入り、過労で体調を崩した。》(読売2月23日)

週刊文春は同時期に「パワハラ」などの見出しで報じた。

『西村コロナ相「150日連勤パワハラ」疑惑 秘書官が相次ぎ交代』(「週刊文春」2月18日号)

ちょっと抜粋してみよう。

《西村氏はパワハラ気質で、集中的に怒鳴られる標的は次々に変わり、ひとたび標的になると些細なことでも面罵される。例えばこんな罵声を浴びせられた例は、枚挙に暇がない。

「そんな作業にいつまでかかってんだ!」

「俺の言ったとおりになってない!」

「(お前がいると)迷惑だ」》

こんな記事もあった。

西村氏は安倍政権で官房副長官を務めていたときも秘書官の「疲弊ぶり」(首相官邸筋)が問題視され、当時の菅義偉官房長官から注意を受けていたという(信濃毎日新聞3月14日)。

ということはコロナ前から部下の「働き方」が話題になっていたことになる。ちなみに働き方改革は菅政権が重視する政策の一つです。

では西村発言からみえる3つ目のポイントである「お願い」。

これはどういう意味か。

私は西村氏が今回の発言をどう「弁解」するかに注目していた。そこにも本質がみえると思うからです。

すると9日のBSフジの番組で「金融機関は飲食店をはじめ、日常からコミュニケーションを取っているので、引き続き感染防止策の徹底などお願いができないかということで申し上げた」と説明したという。

ここでの「お願い」という言葉に注目したい。「お願い」と言いつつも圧力感が行間に漂うからだ。実際この言葉に反応した声が載っていた(朝日社会面7月10日)

「我々に監視役をやれというのか」(大手金融機関首脳)

「自粛警察をしろというのか」(地方銀行幹部)

「自分の手を汚さずに『圧力』をかけさせようとしている。あまりに陰湿なやり方だ」(バーの男性店主)

「これじゃ衆院選も敗ける」自民党に危機感 小池マジックで都民ファースト粘る 自民には都民からのお仕置きか  | TABLO 

さてここまで西村発言のポイントをあげてきましたが、これは西村大臣だけの特徴だけではないことに気づく。そう、菅政権のキャラそのままでした。(文@プチ鹿島 連載「余計な下世話」)

外部リンク