cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_3b8e25f0ae57_タイで不動産を購入した大量の日本人が行方不明に… 「ぜひ日本の警察の方に伝えて!」 3b8e25f0ae57 3b8e25f0ae57 タイで不動産を購入した大量の日本人が行方不明に… 「ぜひ日本の警察の方に伝えて!」 oa-rp11418

タイで不動産を購入した大量の日本人が行方不明に… 「ぜひ日本の警察の方に伝えて!」

2020年6月27日 08:30 TABLO

 

2016年の夏頃から、タイで不動産会社を経営する筆者の所に、バンコクの不動産業者の方々から相談が相次いでいる。

バンコクでコンドミニアム(マンション)が完成したのだが、その部屋を購入していた日本人多数が行方が分からなくなっており、連絡も取れなくなっているというのだ。

 


数十名の大人が忽然と姿を消した
 

タイの不動産、コンドミニアム(マンション)の開発では、完成前にデベロッパーが権利を販売する事が一般的だ。まだ物件が計画されているだけの、更地の段階からコンドミニアムの権利を購入する事ができる。

購入者はまず手付金を数万バーツ程度支払い、契約書を締結する。その後にコンドミニアム建築中に総額の25%ぐらいを支払い、完成して引き渡しの際に残額の全額と、その他の不動産登記費用などの諸費用を支払うということが多い。

もちろん、建設中に問題が起きて物件が完成しなかったり、デベロッパーが倒産してしまったりする危険性も高い。完成しなくても、デベロッパーが倒産しなければ返金される可能性はあるが、デベロッパーが倒産してしまったら、その返金の可能性もなくなる、そのような、リスクの高い買い方だ。

ただ、そのリスクの分として早い段階で購入するほど、安く購入できるような仕組みになっている。また、倒産可能性の高い中小規模のデベロッパーほど、より安い価格で販売される事が多い。

 


 

このような仕組みで売られていたバンコクのとある高層コンドミニアムで、購入者のうち日本人ばかり、人数にして数十人の大人たちが、まとめて行方不明となって、連絡もつかなくなっているという。登録してある連絡先に連絡しても返事もなく、完成した物件の部屋も引き渡せなくなっていた。

コンドミニアムの建設には通常数年はかかるため、完成時までに、例えば購入者が死亡してしまったりして、連絡が取れなくなってしまう事は稀にはある。

ただ、その割合は1~2%程度であって、日本人購入者ばかりが数十人も音信不通となる事は聞いた事が無い。

 


現状を聞いてみると、開発したタイの大手デベロッパーは、日本人購入者が音信不通なのをいいことに、登録してある住所に通知を送り、期間内に引き渡しを受けなければ、支払い済みのお金の権利を抹消して、デベロッパーのものとするという対応を行うのみだった。

相手は音信不通なのだから、返信も何もあるわけなく、権利はことごとく抹消されて、デベロッパーのものとされていっていた。

 

「日本の警察の方にも知らせてもらえませんか?」
 

このコンドミニアムで、一体日本人に何が起きているのだろうか?

相談してきた人は、この物件のエージェントなどもしていて、事情を詳しく知る人だ。

その人は「明らかに異常な状態だから、この日本人たちは行方不明者なのか、何なのか、日本の警察の方にも知らせてもらえませんか?」と頼まれた。日本人や日本に、何か被害が出ているのではないかと心配してのことだ。

そこから調べていくと、この「日本人多数が行方不明となっている」バンコクのコンドミニアム。実際の購入者の情報を日本で探してみると、音信不通となっている日本人のうち、結構な割合の人間は、そもそも存在などしない人間なのではないか? という疑問が浮かんできた。

 

参考記事:本当に現代の話なのか!? ひきこもりだった女性が失踪 27年間探し続けていた兄弟姉妹たちがテレビの中にその姿を見つけた!

 

デベロッパーの人間も、実際にはこの事態に気づいているという。日本側の「エージェント」から出される購入者の日本人は、いつも同じ『パタヤ在住の日本人』と称する人間だけだというのだ。つまり、そのような代役しかいない、実際には存在しない人間だという可能性が考えられる。

そうすると、この現象の背景には、日本からタイに「コンドミニアム代」として多額の金を送金する事が目的の、マネーロンダリングである疑いが浮上してきた。

 


日本から海外へ送金する際に必要なのは契約書で、これは手付金を支払えば作る事ができる。手付金は5万バーツ(約15万円)とわずかで、それで契約書ができ、その契約書でコンドミニアム総額以上、数千万円の送金が簡単にできるようになるというわけだ。

しかも、このタイのデベロッパーの物件だけで、日本人ばかり多数が行方不明で権利抹消とされているわけだから、実際にはこのデベロッパーも気づいた上で、このような行為を「日本のエージェント」が行うのを黙認している可能性が高い。

デベロッパーからすれば、なかなか売れないコンドミニアムが売れた事に加え、手付金やその後の払い込まれたお金は、購入者が音信不通になればデベロッパーの「収益」になるのだから、非常に良いビジネスとなる。

「日本のエージェント」からすれば、日本からの不動産の購入を名目とした多額のお金がタイへ送金され、その後の行方はわからなくなってしまい、マネーロンダリングも出来るようになる。

そんな「日本人購入者多数が音信不通となっている」バンコクのコンドミアム不動産。

2020年6月の今、実はさらに酷い状況となっている。

 


バンコクで、このタイのデベロッパーと、日本の上場している大手デベロッパーが「ジョイントベンチャー」だとして、バンコクで新たに複数のコンドミニアムを開発し日本人も含めて一般の人に販売しているのだ。

これは日本のデベロッパーが資金も投入して、この日本のデベロッパーの名前を使って募集をかけている。

この日本の大手デベロッパー、実際には2019年に経営陣にも取材によって伝えられ、この内情を既に知っている。知りながら、2020年6月末の現在も開発、販売を続けているのだ。こんなことを海外で行っているのに、日本ではまともに法令遵守が出来ているのだろうか?

こうして今も、バンコクでは日本の大手デベロッパーの名前で販売され、また「多くの日本人購入者多数の行方がわからない」騒動となりそうな状況となっている。

タイからも「日本の警察の人に伝えて」と言われるこの問題。こんな状況を放置しておいていいわけがない。(取材・文◎福留憲治【PJA NEWS】)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_5863cfc3a6ae_手越祐也「謝罪なき会見」の波紋 ジャニーズ側が封印したいタブーとは? 5863cfc3a6ae 5863cfc3a6ae 手越祐也「謝罪なき会見」の波紋 ジャニーズ側が封印したいタブーとは? oa-rp11418

手越祐也「謝罪なき会見」の波紋 ジャニーズ側が封印したいタブーとは?

2020年6月26日 13:55 TABLO

 

ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんが開いた「会見」の波紋が収まりません。

会見の様子は手越さんが開設したYouTubeチャンネル『手越祐也チャンネル』で流され、その再生回数は会見から2日後の6月25日時点で、850万回を超える記録的勢いです。

その動画に対するコメントは、肯定的意見はあるもののほとんどが否定的な言葉で埋め尽くされています。

 


「テイ! って…残されたメンバーの気持ちは?」

「謝罪会見じゃなくて今後の活動のPR会見?」

「結局自分さえよければいい…ってことなの?」

自粛中の外出や突然の退所に対する「謝罪会見」はそこそこに、あくまでも自分の夢のため、今後の展望を熱く語り続けた手越さん。

 

出典: YouTube


 

手越さんファンはもちろん、所属グループのNEWSファンや、ジャニーズファンからは、突然の退所に気持ちがついていかないのか、悲しみとも怒りともつかない、やるせないコメントが並びます。

「あなたの明るさが私たちの心を暗くしています」

「手越くんが嫌いになれない…でも信じられない」

「まっすーが言ったことがすべてなのかな…心の整理がつかない」

「まっすー」とはNEWSのメンバーで、手越さんとは “テゴマス”として愛された“相棒”の増田貴久さんです。

その増田さんがファンへのメッセージとして、「今後は、ありがとうとごめんねを言える人になってください」と言葉にしました。

このメッセージが、手越さんに贈った言葉ではないかとファンの間で囁かれているのです。

裏を返せば、手越さんは「ありがとう」や「ごめん」が言えない人間であるという痛烈なメッセージでもあります。

 

参考記事:なぜ…? 手越祐也に宛てた小山慶一郎からのLINEは流出してしまったのか 『伏せる』と手越は言ったはずなのに……!? | TABLO

 

また、ジャニーズの先輩で、関ジャニ∞の大倉忠義さんが手越さんへの「皮肉」とも取れる言葉をブログに綴っています。

「ジャニーズに感謝だね。Smile UPに感謝だね。決まってからのスピード感。事務所の方々、LINEの方々、ありがとうございました」

これが、手越さんが会見で発言した、

「僕がやりたいことを提案しても実現まで10カ月も1年もかかる。(ジャニーズ事務所は)スピード感がない。自分はすぐやりたい人間」

といった、この「スピード感がない」という指摘に対する、大倉さんの否定の言葉ではないかとこれまたファンの間で噂されています。

ことの真実はともかく、ジャニーズタレントはもちろんのこと、今まで手越さんを「寵愛」してきたと伝えられてきたジャニーズ事務所の藤島ジュリー社長や滝沢秀明副社長と、「スーパーポジティブ」に会見した手越さんとの「温度差」は間違いなく感じられます。

その「温度差」を証明する事実を手越さん自身が会見で認めました。

 


「ジュリーさんとも滝沢君とも会えていない…それはショックだった」

「ジャニーズ事務所さんの方から『弁護士をつけてほしい』という話をされて、僕も急きょ弁護士をつけた」

手越さん側が主張する「円満退社」であれば、事務所のトップと会うことすら叶わずに、弁護士を要求されることなどあるでしょうか?

今回の会見では、手越さんの横に“宮崎駿監督似”の男性が同席しました。彼は元日産自動車社長のカルロス・ゴーン被告や「東名高速道路あおり事件」の被告の弁護も務めた、有名弁護士の高野隆氏です。

「なぜ、フリーになったアイドルがこんな有名弁護士をつけられたのか?」

そんな疑問から、手越さんのバックにはかなりの大物がいるのでは…との憶測も流れました。

実際、手越さんは安倍晋三首相の妻・昭恵さん主催の花見に出席するなど、芸能界以外にも幅広い人脈を持つことで知られています。

しかし、ことの真相はどうやら違うようです。

『週刊女性PRIME』が芸能プロ関係者のコメントとしてこう報じています。

 


 

「この高野弁護士…実は松本潤さん主演の大ヒットドラマ『99.9-刑事専門弁護士―』(TBS系)シリーズの取材協力も引き受けているんです。つまりジャニーズも“お世話”になっているのです」

ジャニーズもお世話になっている弁護士…となれば、ジャニーズ事務所が手越さんに弁護士を要求する際、「裏でつながっていた」ことも否定しきれません。

当然、弁護士ですから依頼人の不利益になることは絶対にしないわけですが、この“スピード感”溢れる「即時合意」は、お互いが不利益を被らないために設けられた「筋書き通り」のカタチとも受け取れます。

「第三者に口外してはいけないことを決めた」

手越さんは会見でそんな旨の発言もしました。

第三者に口外してはいけないこと…とは、いったい何でしょうか?

 


手越さん自身、今まで女性関係における数々のスキャンダルを報じられてきました。しかし、それを報じた週刊誌や雑誌で留まり、テレビ等で報じられることなく、大きなスキャンダルにはならず、活動自粛に繋がるようなこともありませんでした。

同じNEWSの小山慶一郎さんが、未成年との飲酒が発覚して、キャスターを担当していた『news every.』を即座に降板したのと対照的です。

それもこれも、手越さんがジュリー社長やかつての社長候補だった東山紀之さんに“寵愛”されてきたから…とも言われています。

実際、「ジャニーズ事務所さんに守られてきた」と手越さん自身が会見で認めています。

では、ジャニーズ事務所が口外されては困ることとは何でしょうか?

それが、手越さん自身が過去にしでかした数々のスキャンダル…そしてジャニーズ事務所がもみ消してきたこと…に他ならないのではないでしょうか。

手越さんは良くも悪くも、過去をすべて「スーパーポジティブ」に変換することを今回の会見で証明しています。

そんな手越さんですから、ひょっとしたら悪びれることなく、過去の女性との浮名やジャニーズ事務所が守ってくれたその“ヤリ口”まで、「スーパーポジティブ」に変換して語ってしまうかもしれない…そんな懸念が事務所側にあってもおかしくありません。

だからこそ、本来、事務所側が望まないはずの弁護士を要求されたのではないでしょうか。

もしかしたら、まったく表に出ていない…ジャニーズ事務所にとっての“タブー“に手越さんが関与しているのではないか…業界内ではそんな憶測まで流れているのです。(文◎編集部)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_46bbcbde9f01_”不倫サレ妻”杏と佐々木希が団結? ネットではサレ妻サレ夫が共闘を呼びかけ 46bbcbde9f01 46bbcbde9f01 ”不倫サレ妻”杏と佐々木希が団結? ネットではサレ妻サレ夫が共闘を呼びかけ oa-rp11418

”不倫サレ妻”杏と佐々木希が団結? ネットではサレ妻サレ夫が共闘を呼びかけ

2020年6月26日 11:30 TABLO

 

アンジャッシュ・渡部建さんの複数女性との不倫が発覚してから2週間、スクープした『週刊文春』は6月25日発売号で渡部さんの「独占告白」を報じました。

そのなかで、渡部さんは「妻を今でも愛している」「妻とは離婚したくない」と告白している一方、妻の佐々木希さんも「彼を立ち直らせる」「離婚はしない」と伝えています。

しかし、ネットやSNSでは、

「これだけ不倫されても別れないの?」

そんな声が溢れています。

そこで思い出すのが、この夫婦と対照的にも映る、不倫が発覚した東出昌大さんと杏さん夫妻です。

 


東出さんは唐田えりかさんとの3年越しの不倫を『週刊文春』に報じられ、杏さんとは現在に至るまで別居が続いており、離婚に向けて協議中とも伝えられています。

少なくとも杏さんから「離婚はしない」との発言はなく、東出さんに至っては「杏さんと唐田さん、どっちを愛しているか?」の質問にも答えなかったとことで、致命的亀裂が入ったとも報じられています。

ただ、佐々木さん、杏さん、不倫発覚後の対応に違いはあれど、いずれにしても不倫された側である「サレ妻」が一番の被害者です。

 

参考記事:アンジャッシュ渡部がかわいく見える!? 不倫しまくり芸能人まとめ バレた時の立ち振舞で今後も大きく変わる | TABLO

 

その後、どう判断するかは当人次第です。第三者がどうこう口を出す問題ではないかもしれません。

しかし、ネット上では経験者の「サレ妻」はもちろん、「サレ夫」も含めて様々な意見が飛び交っています。

「私も杏さんと一緒。不倫した夫と同じ屋根の下で暮らせなかった」

「希ちゃん目を覚まして! 不倫した男は何度でもやる。絶対やる」

「佐々木さんの気持ちは分かる。子供がいるから私は別れなかった」

「妻に不倫されたのに嫌いになれない…男ですが気分は佐々木希…」

色々な感想が上がっていますが、みな、不倫された側の観点に立っており、最近はそんな“サレ妻”や“サレ夫”の言動に注目が集まっています。

そんなサレタ側の視点で描いた漫画『サレタガワのブルー』(作・セモトちか)はいまネットで大人気となっており、また、ドラマでも『あなたには渡さない』(テレビ朝日系)が話題の的です。

そんななか、とある見逃せない記事が報じられました。

 


 


それは、ドラマ『あなたには渡さない』で“サレ妻”を演じた女優・木村佳乃さんが今、“リアルサレ妻”である杏さんと佐々木さんをつなげて力になろうと動いている…そう、『女性自身』(6月23日発売号)が報じたのです。

実は偶然にも、杏さんと佐々木さんは同じ事務所・トップコート所属で、その先輩に当たるのが木村さんなのです。

その縁もあり、姉御肌の木村さんが二人を心配して、「夫の裏切りに耐えながらも意見に励む2人のサレ妻をリモートで繋ごうと」「テレビ電話などで木村さんからエールを贈ることも考えているといいます」と伝えたというわけです。

「サレ妻、サレ夫は、今こそ共闘して戦おう!」

ネット上では不倫された側の”逆襲の声”が日増しに大きくなっています。

それでも不倫しようとしている人は、今後は「犯罪者」になるくらいの覚悟が必要かもしれません。(文◎編集部)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_97a7d0fa82da_大橋未歩アナ 深夜の奇行動画に心配の声! 「…ご自愛ください」 97a7d0fa82da 97a7d0fa82da 大橋未歩アナ 深夜の奇行動画に心配の声! 「…ご自愛ください」 oa-rp11418

大橋未歩アナ 深夜の奇行動画に心配の声! 「…ご自愛ください」

2020年6月26日 10:30 TABLO

 

かつて、人気女子アナ1位にもランキングされた大橋未歩さんも、結婚、離婚、再婚を経て、いまやアラフォーの熟女アナとなり、落ち着いた感があります。

テレビ東京を退社してフリーになった今も根強い人気で活躍していますが、先日、インスタグラムにアップした動画が、視聴者を思いっきりザワつかせました。

落ち着いたと思っていても、いろいろタマッていたのでしょうか…なんと、深夜の路上でトンデモナイ行動に出ているのです。

いったい、どんな仰天行動に出たのでしょうか?

 


大橋さん自身のコメントにはこうあります。

「雨が止んだ喜びと週5の生放送が終わった解放感でわたしの場合はこうなります」

こうなります…とは、どうなったのかというと、スキップとも言い切れない独特のリズムで、前方に誰も見えないのをいいことに、大股を開いては閉じ、開いては閉じ、道路の真ん中を突き進み続けるのです…。

 

参考記事:【動画あり】大橋未歩アナ 深夜の路上で奇行に走る よっぽどタマっているんだなぁ… | TABLO

深夜で交通量が少ないとはいえ、歩道を外れて道路上でのパフォーマンス(?)は危険極まりないのでよろしくはないのですが、それ以上に、この「大股開閉歩行」に心配の声が集まります。

「たいへんお疲れのようですね…ご自愛ください」

「車に跳ねられないように気をつけてください…」

「酔ってるのですか? 無理しないでくださいね」

それでも、大橋さんの仰天行動が妙なツボに入り、何度も動画を見ちゃう人も多いようです。

 



「なんか中毒性がありますね…ずっと見ちゃう…」

「やってることはおかしいけど…でもカワイイ!」

「私もやってみたい…ストレスは解消されそう!」

大橋さんもいろいろとタマッているのでしょう…ただ、動画で見てる分には笑えるかもしれませんが、実際に前方から、この大橋さんがやって来たら、ちょっと恐いかもしれません。(文◎編集部)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_eabec1fc25dd_破壊力ハンパない! ミラクルひかる&みかんが木村拓哉の娘達を完全再現!? eabec1fc25dd eabec1fc25dd 破壊力ハンパない! ミラクルひかる&みかんが木村拓哉の娘達を完全再現!? oa-rp11418

破壊力ハンパない! ミラクルひかる&みかんが木村拓哉の娘達を完全再現!?

2020年6月26日 09:55 TABLO

 

工藤静香さん(50)のモノマネに定評のあるものまねタレントのミラクルひかる(40)さん。

2019年6月27日放送のバラエティ特番『コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの』(フジテレビ系)にて、ものまねタレントのみかんさん(36)と組んで静香さんと次女・Koki,さん(17)親子の妄想やりとりをしてみせ、喝采を浴びたのは記憶に新しいところ。

そんな2人が、またも1年ぶりに放送された6月24日放送の同番組にて、今度はミラクルさんが長女・Cocomiさん(19)、みかんさんがKoki,さんに扮して「木村拓哉の娘・CocomiとKoki,のインスタライブ」をやってみせ、ネットで大評判になっています。

 

参考記事:【写真あり】激似!? 木村拓哉の娘・CocomiとKoki,に扮するミラクルひかる&みかんに大喝采! | TABLO

 


この番組はタレントの小堺一機さん(64)と関根勤さん(66)が、ものまねが大好きな女優・天海祐希さん(52)に気になる“ものまね芸人”を紹介していくというもの。今回、ミラクルさんとみかんさんは「今最も旬な人ベスト3」というジャンル2位という扱いでVTR出演。

内容はインスタライブ中の画面という設定で、ファンからのコメントも読むことができるというもの。ニセCocomiとニセKoki,は、まずは「こんにちは〜」とにこやかに挨拶したあとファンコメントを拾っていき「今日誕生日です」というコメントにニセKoki,が「ハッピバースデートゥユ!」と流暢な英語で愛嬌たっぷりにファンサービス。

次にニセCocomiがロングの髪を直しながら「朝ごはんは何を食べましたか?」という質問を拾って「私は卵かけゴハンを食べました!」と悠々とした態度で胸を張り、さすがおねえちゃんといった貫禄をみせます。続けてニセKoki,が「私は…トゥナ?」と英語っぽい口調で答えるも、ニセCocomiに「ツナ? ああ、まぐろ?」とぞんざいに指摘され「うん、まぐろ」と素の日本語口調になって答えるという展開で、このやりとりに関根さんと天海さんは大爆笑。

さらに、その後飼い犬の鳴き声が聞こえると2人は一斉に「トト!」「マミー!」と画面外を見ながら騒ぎ出してペットの声がうるさいと指摘。ニセKoki,が「バブが見てる〜」と不満気な顔で木村家の飼い犬である“バブちゃん”の名前を出すと、横に座っていたニセCocomiが急にミラクルさんに戻り、横を向いて「わかったわかった」と工藤さんのモノマネをしてみせるというオチでコントは終了。このオチに天海さんは天に首をのけぞらせながら爆笑し、ハンカチで涙を拭くなどしていたのでした。

 


 


この“完全再現”と言ってもいい内容がツボだった人は多かったようで、ネットでは「破壊力ハンパない」「最後のわかったわかったで吹いた」「おもろすぎてさすがだわ…特にCocomi似すぎ」「やっぱり目の付け所がサイコーだわ」と賞賛の声が続出していたのでした。

評判を呼んだ親子ものまねに続き、またも笑いの旋風を巻き起こした姉妹ものまね。ぜひシリーズ化して続けていって欲しいものです。(文◎小池ロンポワン)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_e8c0a22a4a94_児童発達支援施設で虐待か 母親の怒りのツイートが拡散 e8c0a22a4a94 e8c0a22a4a94 児童発達支援施設で虐待か 母親の怒りのツイートが拡散 oa-rp11418

児童発達支援施設で虐待か 母親の怒りのツイートが拡散

2020年6月26日 06:30 TABLO

 

『児童発達支援の放課後デイの職員に息子が体罰を受けた』と訴える母親のツイートが拡散され、話題となっています。頬が赤くなるほどの残忍な行為に、ネット上では「悲しみで心が痛い」「明るみにしなきゃならない“事件”だよ」といった怒りの声が殺到していました。

 


被害にあった児童の母親は、『両頬をつねられ左頬に何発も。そしてまたつねり、最後は後ろ首を掴まれ投げられた』と息子が受けた暴力の内容を明かし、両頬が赤く腫れあがった痛々しい写真も公開。

 



 

息子が泣きながら話してきたことで事の詳細が発覚したといい、この件に関する職員側の言い分は『泣かなかったから』という理解しがたいものだったといいます。すでに警察や障害福祉課には相談済みで、今後は弁護士にも相談する予定とのこと。

 

参考記事:【動画】これが虐待じゃなければ何ですか? 母親が我が子を宙に吊り下げる動画をTikTokにアップ! | TABLO

 

そして、『以前にもつねられたと言っていたので、他の子にも同じことをしていると思ってしまいとても不安です』『職員の処罰もわからず、まだ働くような話だったし、怖くて預けられない。この事件明るみにしたい』と胸の内をつづっていました。

このツイートはすぐに拡散され、ネット上では「憤りを超え、悲しみで心が痛いです」といった声をはじめ、

 


 


「これって傷害事件ですよね。酷すぎます。とても痛そう。こんな小さな子に、こんなに赤くなるまで叩くなんて信じられないです」

「ここまで傷がつく体罰ってどんな風にやったんやろ…これは相当痛かったやろな。こんなになるまで気付けないような施設はつぶれてしまえばいい。二度と児童発達支援とか名乗るな」

「もうこれ体罰やのうて傷害事件やろ。体にも傷負っとるけど、心にも深い傷ついとん分かっとる?」

「なんでこんなことする人たちが多いんだろう。どうにかできないのだろうか。職員のメンタルチェックは必須でしょ」

「これはちょっと看過していい問題じゃないように思うし、しっかり明るみにしなきゃならない“事件”だよ」

といった怒りの声が寄せられていました。

問題の施設は、通い始めてまだ3ヶ月だったといい、短期間で2回の暴力が発覚していることから、このような卑劣な行為が常習化していたことは間違いないでしょう。どんな理由があろうと、児童への体罰・暴力は許されるべきではありません。(文◎絹田たぬき)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_686d75d35314_「気持ち悪い!」続出 アンジャッシュ渡部『週刊文春に謝罪に出向く』に「?」の声 686d75d35314 686d75d35314 「気持ち悪い!」続出 アンジャッシュ渡部『週刊文春に謝罪に出向く』に「?」の声 oa-rp11418

「気持ち悪い!」続出 アンジャッシュ渡部『週刊文春に謝罪に出向く』に「?」の声

2020年6月25日 13:55 TABLO

 

“多目的トイレ不倫”が発覚したアンジャッシュの渡部建さんが、『今でも妻を愛しています』などと語ったことを受け、ネット上で「気持ち悪い不倫の仕方しといて今でも愛してるっておこがましいよ」とまたも厳しい声が寄せられているようです。

所属事務所「人力舎」の玉川大社長とともに、『週刊文春』を発行する文藝春秋ビルを訪れたという渡部さん。時折、言葉を詰まらせながらも、約90分に及ぶインタビューに応えたといい、『僕は今でも妻を愛しています』などと妻・佐々木希さんへの思いを語っていたそうです。

一方で、不倫相手については『気持ちのないまま接していたし、気持ちの上で浮ついたことはありませんでした』などと気持ちがなかったことを主張し、こうした行為を繰り返した理由については『仕事も増え、自分の描いたビジョン通りに物事が運んでいったことが慢心を生んでしまった』としています。掲載された写真では、眉間にしわを寄せ、憔悴した表情が見て取れました。

 

参考記事:女性器に野菜スティックを…… アンジャッシュ渡部が可愛く思える芸能人たちの性犯罪

 

こうした報道に、ネット上では「気持ち悪い不倫の仕方しといて今でも愛してるって烏滸がましいよ」といった声をはじめ、


「いや、愛してないと思う。妻を愛してたら、妻の立場を考えてその妻の顔に泥塗って恥かかせる様な事しない!」

「浮ついた気持ちはなかったって言うけど、裏を返せば相手を人間扱いしてなかって事だし浮気というレベルじゃない」

「喋れば喋るほど胡散臭いし今更奥さんを愛してるとか白々しい。憔悴しきってる…は? お前は加害者だぞ」

「自ら文春に出向いて謝罪…出向く場所が違うんじゃない?」

「気持ちはない体だけの関係と言われて良かった〜ってなる妻はいるの? おかしいんじゃないの? 裏切ったことは変わりないよね?」

「結局自分のことしか考えてなくて笑える」

「やらかした後で、妻を愛してます。とか言うな。幸せな時に言うもんだ」

といった厳しい声が寄せられていました。

 


 

また、週刊文春の独占取材に応じたのは、他にも握られているスキャンダルがあるからではないかと推測する人も少なくないようです。それが事実だったとしても、すでにイメージが地に落ちている中、余程のことでない限り大したダメージでもない気もしますが…それほどまでに隠したい何かが、彼の中にはあるのかもしれません。(文◎絹田たぬき)

 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_834700be2485_鈴木紗理奈の悩殺タンクトップ姿からハミ出したそれは…毛!? 本人も「ボーボーやで」 834700be2485 834700be2485 鈴木紗理奈の悩殺タンクトップ姿からハミ出したそれは…毛!? 本人も「ボーボーやで」 oa-rp11418

鈴木紗理奈の悩殺タンクトップ姿からハミ出したそれは…毛!? 本人も「ボーボーやで」

2020年6月25日 11:40 TABLO

 

6月24日、タレントの鈴木紗理奈さん(42)が自身のインスタグラムを更新。セクシーなタンクトップ姿から、あるものがチラリしているとして話題になっています。

紗理奈さんは「たーだーいまーー。今日は夜ご飯までファスティングday

まずは野菜ジュースから口にするよ」という文章とともに、自宅にてデニムに白タンクトップというナチュラルセクシーな姿を公開。さらに「リオトに元気もらって仕事頑張れて 仕事に元気もらってお母さん頑張れて全部いい感じのバランスでとってもいい」と10歳になる愛息子・リオトくんへの感謝を綴るなど母の顔も見せつつ、


「#胸毛わっさー」

という意味深なタグをつけていたのでした。

 

参考記事:【画像】鈴木紗理奈がアップしたチューチュー吸う写真から「毛」が!?

 

というのも、紗理奈さんのタンクトップからは黒いモノがややハミ出ているのが分かります。それを見てコメント欄には乗っかるファンが続出。しかも紗理奈さん本人が何人かにコメント返ししており、「びっくりしました 毛が出てる!! よーく見たら、キャミ?だった」という言葉には「ほんまは胸毛やで」と返していたり、「胸毛ワッサーですね」という言葉には「男らしいやろ ボーボーやで」とコメント。

他にもファスティングへの質問に対し丁寧に答えたり、「逮捕します。男を惑わせた容疑です」というファンに対し「昭和感満載の口説き文句ありがとう」と返すなど、お茶目で気さくな人柄が分かるコメントを残していたのでした。

セクシー写真を公開した上にギャグ要素&コメ返しまでサービスしてくれるという、サービス精神旺盛な紗理奈さん、さすがすぎます!(文◎小池ロンポワン)

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_a3e9bb8a5a88_元ジャニーズでもここまで違う! 反町隆史 緊急事態宣言で東京へ帰らず a3e9bb8a5a88 a3e9bb8a5a88 元ジャニーズでもここまで違う! 反町隆史 緊急事態宣言で東京へ帰らず oa-rp11418

元ジャニーズでもここまで違う! 反町隆史 緊急事態宣言で東京へ帰らず

2020年6月25日 09:30 TABLO

 

俳優の反町隆史さん(46)がコロナ禍の中、4月の緊急事態宣言を受け遊びに来ていた滋賀県の別荘でステイホームせざるを得なくなっていたことを『週刊新潮』2020年6月25日号が報じ、その“いい人ぶり”が話題となっています。


記者が反町さんに直撃取材したという記事によると、反町さんは琵琶湖のほとりの一等地に立つ別荘に毎年3月に家族全員で遊びにくる習慣があり、今年も遊びに来ていたら4月に東京で緊急事態宣言が出てしまい、県をまたぐ移動ができなくなったため3か月ほど別荘にステイ。それゆえ、コロナのために疎開してきたわけではないとのこと。

 

参考記事:鈴木紗理奈の悩殺タンクトップ姿からハミ出したそれは…毛!? 「ボーボーやで」「毛わっさー」 サービスし過ぎでは!?

 

また地元民によると、反町さんは滋賀の高級スポーツジムで熱心にトレーニングしており、手を振ると笑顔を返してくれたり、サインをしてくれるなどサービスたっぷりの対応を見せていたとのこと。記事のシメでも、最後には直撃した記者を気遣って新しいマスクを渡すなど、いい人ぶり全開の対応を行っていたことが明かされていました。

この記事を受け、ネットでは「いいやつすぎて笑える」「何がすごいってこんな金も美女嫁も持ってるクソイケメンが緊急事態宣言で他県への移動自粛をきちんと守るところ」「相棒の撮影してるのに遭遇したけどめちゃくちゃかっこよかった。ギャラリーに笑顔で手を振ってくれた」「この人は生で会った人が大体褒め称えてるから基本感じの良い人なんだと思う」といった絶賛の声が続出。

反町さんといえば2019年5月、路上で体調が悪くなった一般女性を知人男性とともに自宅まで送り届け、さらに女性の症状が重かったため救急車を呼び到着するまで待機。その後、名前も名乗らず立ち去ったことを女性がSNSで発信し、事務所も本人の行為だと認めて話題に。

他にも、

 


 


2019年11月2日放送のラジオ番組『KEN RADIO』(ニッポン放送)では、自身の楽曲『POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜』が赤ちゃんの泣きやませに効くとよく言われることについて「そんなの早く知ってたら、(自分の)子どもがちっちゃい時に…、よく上の子がずっと泣きっぱなしでね。撮影で次の朝早いんだけど、深夜2時によく車にチャイルドシート乗っけてドライブしてた。知ってたら自分の曲かけてたね」とイクメンエピソードを披露するなどし、やることなすこと世間からの好感度を爆上げしているのは記憶に新しいところ。

コロナ禍のプライベート報道で評判を下げたタレントも多い中、反町さんに関してはますます好感度を上げる結果となったようです。(文◎小池ロンポワン)

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11418_issue_3b8e25f0ae57 oa-rp11418_0_a3623082e0aa_手越祐也に「登録者数いきなり抜かれたわ!」と山田邦子 本サイトに心境をコメント a3623082e0aa a3623082e0aa 手越祐也に「登録者数いきなり抜かれたわ!」と山田邦子 本サイトに心境をコメント oa-rp11418

手越祐也に「登録者数いきなり抜かれたわ!」と山田邦子 本サイトに心境をコメント

2020年6月25日 08:30 TABLO

 

ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也さんは、やはり大人気。実業家、YouTuberとしての新たな門出も絶好調のようです。会見をYouTubeチャンネルで生配信という手法で、手越祐也チャンネルは、24日18時の時点で登録者数57.8万人に達しました。

大御所からの応援もあるようです。


好感度タレントの代名詞だった大御所タレント、芸能界御意見番YouTuberの山田邦子さんがラブコールを送っていらっしゃいます。かつてはNHK「好きなタレント調査」において8年連続で第1位となり、全盛期にテレビ番組のレギュラーを週14本を持っていらした最強の女性ピン芸人の山田邦子さんに、当サイトは手越祐也さんのYouTuberデビューについてのコメントを頂きました。

 

参考記事:渡部建、テレビ番組全降板の「本当の理由」は不倫だけではない…芸能界二大“ご意見番”が放った「衝撃の疑惑」とは!? | TABLO

 

「手越祐也様、ジャニーズ事務所円満? 退所、そしてYouTuberデビューおめでとうございます。元からバラエティーもトークも得意だもんね。出来るだけ旬なネタで、伸び伸び自由にやってください、って初回からいきなり再生回数も登録者数もバリ抜かれたやないかーい! 流石の“ティ”…敵わないなぁ。恐るべし。こうなったら付いて行きます。ちなみに私は“ケィ”ですので以後よろしくね。ぜひコラボ、しましょう! YouTuberちょっと先輩・山田邦子より」

還暦を迎えた大御所からのラブコールを手越祐也さんが受け止めたら「ティケィ」というユニットになるのでしょうか。今後の大躍進から目が離せません。(文◎神田川涼香)

 


 

外部リンク