cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_8d86b70bc6af_バットマンシリーズ 映画「ニンジャバットマン」が日本初の舞台化決定 8d86b70bc6af 8d86b70bc6af バットマンシリーズ 映画「ニンジャバットマン」が日本初の舞台化決定 oa-rp11269

バットマンシリーズ 映画「ニンジャバットマン」が日本初の舞台化決定

2020年12月9日 18:00 もしもしにっぽん

バットマンシリーズの中でも異色の魅力を持つアニメーション映画「ニンジャバットマン」を、「幽☆遊☆白書」「機動戦士ガンダム00」などヒット作品をプロデュースし続けるOffice ENDLESSにより舞台化することが決定。ジョーカー役は自称芸能界一ジョーカーを崇拝する なだぎ武が務める。


「ニンジャバットマン」は、映画『ワンダーウーマン 1984』も公開予定のDCが生み出したキャラクター「バットマン」を用いて日本で制作されたワーナー ブラザース ジャパン製作のアニメーション映画。「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのオープニング映像で世界の度肝を抜いた神風動画を始め、大物クリエイターが集結し作り上げられた映像美は「バットマン」が日本の戦国時代にタイムスリップし、宿敵ジョーカーとバトルを繰り広げる」という外連味溢れるストーリーと共に、日本とアメリカのみならず全世界で大絶賛を得た。


本作を2.5次元舞台の超ヒット作品を世に送り続けるOffice ENDLESSがDC、ワーナー・ブラザースとタッグを組み舞台化する。劇場は池袋駅徒歩4分の「Theater Mixa(シアターミクサ)」。

映画館では実現できない劇場全体をスクリーンと捉えた超立体究極体験を臨場感たっぷりに届ける。

ジョーカー役はなだぎ武。自身から本公演の戦国ジョーカー役を熱望し、熱い思いと演技力がプロデューサー陣に伝わりジョーカー役を勝ち取った。

 

日本を舞台にした「ニンジャバッドマン」が舞台の上でどう表現されるのか期待が高まる。

 

BATMAN and all related characters and elements c & ? DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s20)

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_8uom2x3b2ejm_RADWIMPS、アルバム『FOREVER DAZE』収録曲「SHIWAKUCHA feat.Awich」のMV公開 8uom2x3b2ejm 8uom2x3b2ejm RADWIMPS、アルバム『FOREVER DAZE』収録曲「SHIWAKUCHA feat.Awich」のMV公開 oa-rp11269

RADWIMPS、アルバム『FOREVER DAZE』収録曲「SHIWAKUCHA feat.Awich」のMV公開

2021年12月1日 23:00 もしもしにっぽん

2021年11月23日(火・祝)メジャーデビュー16周年目の記念日にリリースになったRADWIMPSのニューアルバム「FOREVER DAZE」より、Awichを客演に迎えた「SHIWAKUCHA feat.Awich」のミュージックビデオが公開になった。新進気鋭の映像作家・Spikey John氏を監督に迎えた今作は、楽曲に込められているメッセージを「静寂」と「激情」で表現。野田洋次郎とAwichによる掛け合い、シンプルかつエモーショナルなバンドのパフォーマンスシーンを、緻密に彩られた照明(光)でドラマチックに描いている。

 

 

RADWIMPS「SHIWAKUCHA feat.Awich」ミュージックビデオ


 

さらにツアーのギタリスト2名が映像内でお披露目となるサプライズも。TAIKING(Suchmos)、マスダミズキ(miida)の2人をギタリストに迎え、12月4日(土)からスタートする「FOREVER IN THE DAZE TOUR 2021-2022」(2022年1月までに全国6箇所12公演を予定)をこのメンバーで駆け抜ける。

 

ニューアルバムやツアーの詳細はオフィシャルHPをチェックしてみて。

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_bbzatksmp7yo_増田俊樹、TVアニメ『殺し愛』OPテーマ「Midnight Dancer」 をシングルとして発売 bbzatksmp7yo bbzatksmp7yo 増田俊樹、TVアニメ『殺し愛』OPテーマ「Midnight Dancer」 をシングルとして発売 oa-rp11269

増田俊樹、TVアニメ『殺し愛』OPテーマ「Midnight Dancer」 をシングルとして発売

2021年12月1日 21:00 もしもしにっぽん

増田俊樹が1stシングル「Midnight Dancer」を2022年1月26日(水)にリリースする。 

タイトル曲は1月から放送されるTVアニメ『殺し愛』オープニングテーマとして制作した新曲で、作詞作曲 をQ-MHzとしても活躍する田代智一が、編曲を伊藤翼が手掛けたナンバー。軽やかなピアノと華やかなホー ンセクションが織りなす、ジャズテイストのダンサブルな1曲に仕上げられている。先日増田がオープニング テーマを担当すること、そして曲の一部が聴けるアニメ第1弾PVが公開された折には、作品世界を彩る増田 の歌声に大きな反響が寄せられた。 

 

 

TVアニメ『殺し愛』第1弾PV 


 

シングルは初回生産限定盤、通常盤、期間生産限定盤の3仕様が用意される。初回生産限定盤には表題曲の MVとMVメイキング映像が楽しめるBlu-ray Discが付属。期間生産限定盤は2022年3月までの限定生産で、 ジャケットは『殺し愛』原作者であるFeが描き下ろしたイラストが起用される。 

 

あわせて各店舗別の予約・購入者向けオリジナル特典も発表された。アニメイト、タワーレコード、楽天ブ ックス、ゲーマーズ、HMV、TSUTAYA RECORDS、Neowing、文教堂&アニメガではそれぞれ絵柄が異 なる2L版ブロマイドが、Amazonでは購入する仕様の絵柄のメガジャケがプレゼントされる。詳細はレーベ ルサイトで確認を。 

 

 

©2022 Fe/KADOKAWA/殺し愛製作委員会 

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_bcdgjregqra7_極彩色のアート・インスタレーション、増田セバスチャン展『「Yes, Kawaii Is Art」in 神田明神』詳細発表 bcdgjregqra7 bcdgjregqra7 極彩色のアート・インスタレーション、増田セバスチャン展『「Yes, Kawaii Is Art」in 神田明神』詳細発表 oa-rp11269

極彩色のアート・インスタレーション、増田セバスチャン展『「Yes, Kawaii Is Art」in 神田明神』詳細発表

2021年12月1日 18:00 もしもしにっぽん

アーティスト・増田セバスチャンの展覧会『「Yes, Kawaii Is Art」 in 神田明神』がいよいよ2021年12月4日(土)からスタート。1300年の歴史を誇り江戸の総鎮守と称えられてきた「神田明神」の敷地内に増田セバスチャンの代表作の数々が展示される。

 


作品「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」


会場となる神田明神



メイン会場となる祭務所地下参集所には、2014年からニューヨーク、ミラノ、アムステルダムなど海外を巡回したインスタレーション作品「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」を展示。本作が神田明神で展示される意味を踏まえ、「神社の地下に極めて個人的な祠(自分だけの小宇宙)を作る試み」という新たな展示形式で公開する。

さらに同会場には、「Kawaiiアーカイブル・リサーチ」として京都芸術大学ウルトラファクトリーと共同で行ったKawaii文化についてのリサーチの一部も展示される。Kawaiiがどこから来てどこへ向かうのか考えるきっかけとなる展示物が並ぶ予定。

 

 


作品「Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK-」


アートプロジェクト「Time After Time Capsule」


「Kawaiiアーカイバル・リサーチ」

 

また、神田明神の入り口にほど近い神楽殿には、ハレの色彩を纏い世界の観光客から原宿のシンボルとして有名になった世界時計作品「Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK-」、境内には世界12都市で開催した都市型・参加型のアートプロジェクト「Time After Time Capsule」より、2015年にニューヨークのDag Hammerskjold Plazaに約5ヶ月間展示されたハローキティ型のタイムカプセルが登場。未来をシェアすることを目的とした平和を象徴する作品で、来場者を出迎える。



兼ねてから、日本発祥の文化「Kawaii」が見せるカラフルな未来像と、日本人の心の根底に流れる「ハレ」と「祝祭」の色彩をキーワードに作られている増田のアート作品が、神田明神に集結する機会となる『「Yes, Kawaii Is Art」 in 神田明神』。過去と未来を越え重なり合う、ここでしか見ることのできない”Kawaii”の世界をぜひ体験してほしい。

 

―「Yes, Kawaii Is Art」とは?―

増田セバスチャンのアート作品と共に、世界に影響を与えた“Kawaii”の現在地を探る展覧会。2020年以降、増田はコロナ禍で沈む心に色彩で希望を灯すために、世界中に広がるKawaiiコミュニティと対話を続けてきた。Kawaiiとは何なのか? なぜ国境や世代、性別を超えて価値観が伝播し、コミュニティが継続していくのか? 増田の作品と活動を通して、その核心であるKawaiiが持つ奥の深さと新たな可能性を体感する試み。

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_9tjo32kse0zs_“一年分笑おう!”ユニバーサルスタジオジャパン20周年の特別なクリスマス初公開 9tjo32kse0zs 9tjo32kse0zs “一年分笑おう!”ユニバーサルスタジオジャパン20周年の特別なクリスマス初公開 oa-rp11269

“一年分笑おう!”ユニバーサルスタジオジャパン20周年の特別なクリスマス初公開

2021年12月1日 15:00 もしもしにっぽん

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、開業20周年の特別な冬のプログラム『クリスマス・イベント 2021』のスタートに先駆け、2021年11月25日(木)プレスプレビューを開催。2年ぶりとなるクリスマス・ツリー『20周年NO LIMIT! ツリー』など今年ならではのクリスマスプログラムを報道陣に初公開した。

 

20周年カラーで彩られた今年限定のクリスマス・ツリー前で開催される「NiziU」との人気コラボレーションプログラム『NO LIMIT! タイム~ハッピー・クリスマス!~』では、20周年を記念したクリスマス衣装のミニオンやエルモ、スヌーピー、ハローキティやエンターテイナーたちと一緒に、子どもから大人まで一緒に踊ってはしゃいで、今年一年分の笑顔でクリスマスシーズンの到来を満喫することができる。「NiziU」のオリジナル楽曲「FESTA」に合わせて「NO LIMIT! 」ダンスを踊って熱狂し、この一年でなかなか体験できなかったリアルな環境で一体感を味わいながら、日常を忘れたとびきりの笑顔があふれる時間を味わおう!

 

20周年のテーマカラーであるカラフルな虹色に彩られた今年限定のツリー『20周年NO LIMIT! ツリー』は、グラマシーパークの中心に立ち、360度全てに装飾を施され、どこから見ても楽しめる開放感あふれるツリー。ツリー周辺は、家族や友だちなど大切な人と一緒にツリーを眺めたり写真を撮ったりと、2年ぶりのクリスマス・ツリーを楽しんで。

 

「NO LIMIT! 」に突き抜ける超興奮と超感動の体験、誰もが待ちに待った“リアルなエンターテイメント体験”で感情をとびきり開放して、思いきり楽しんだり思い出作りができなかった今年を“一年分の笑顔”で締めくくろう!

 

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s21)

Minions and all related elements and indicia TM & © 2021 Universal Studios. All rights reserved.

© Nintendo

TM & © 2021 Sesame Workshop

© 2021 Peanuts Worldwide LLC

© 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.  EJ1111901

TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

© Sony Music Labels Inc./JYP Entertainment.

TM & © Universal Studios. All rights reserved.

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_4ywfqd9mn2a8_VTuberプロジェクト「#VERSE_n」全キャラクターによる初コラボ配信が12/3 @ 20:00 JSTに開催 4ywfqd9mn2a8 4ywfqd9mn2a8 VTuberプロジェクト「#VERSE_n」全キャラクターによる初コラボ配信が12/3 @ 20:00 JSTに開催 oa-rp11269

VTuberプロジェクト「#VERSE_n」全キャラクターによる初コラボ配信が12/3 @ 20:00 JSTに開催

2021年12月1日 12:00 もしもしにっぽん

VTuberプロジェクト「VERSEⁿ」のキャラクター全員による初コラボレーション配信が2021年12月3日(金)20:00 JST に実施する。

 

「VERSEⁿ」は、様々な物語を巡るVTuberプロジェクトで、ユーザーと共に「VERSEⁿ」の世界における過去・現在・未来を物語として紡いでいく。

12月3日(金)20:00JSTにマル・ナナモナ、ヒトシロ・イツキ、カガセ・ウノ、アルバ・セラ、カシ・オトハの全員による初コラボレーション配信を、それぞれのYouTubeチャンネル上で行う。

また、本コラボ配信中に全員からの告知が予定されているので、お見逃しなく!

 

マル・ナナモナ

マイペースで友達想いの少女

人見知りだが、心優しく友達想い。マイペースで独特の感性を持っており、時々周囲を置いてけぼりにさせる。のんびりとした雰囲気に反して頭が良く、語学を中心に幅広い知識を持っている。

キャラクターデザイン:赤坂アカ / https://twitter.com/akasaka_akaYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCOg01LJmZF9UnwFbly73CVwTwitter:https://twitter.com/nanamona_mr

 

ヒトシロ・イツキ




面倒見がよく頼れる少女

真面目で努力家、面倒見もよく頼れる少女。厳しい規律の中で育ったため、少し堅苦しいところも。その反動なのか色々なことに興味を持ち、何に対してもチャレンジする精神がある。

キャラクターデザイン:raemz / https://twitter.com/weee_desuYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCi3aT9cC6YyC0BnOpm2XBEwTwitter:https://twitter.com/itsuki_htsr

 

 

カガセ・ウノ


チームを引っ張るムードメーカーの少女

明るく無邪気で自由奔放な少女。騒がしく厄介ごとにもすぐ首をつっこむような性格だが、誰よりも場の雰囲気に敏感。自分なりのポリシーを持ちつつ、皆を引っ張るムードメーカー。

キャラクターデザイン:しゅがお / https://twitter.com/haru_sugar02YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCLfAsY3iMUAF2vvDxvIjymQTwitter:https://twitter.com/uno_kgs

 

 

アルバ・セラ


孤独の中でも信念を貫き歌い上げる少女

孤独の中でも自分の信念を貫く少女。ストイックで人付き合いはあまり得意ではないが、他者を想うこともでき可愛らしい一面も覗かせる。迷いや葛藤の中で、強く想いを歌い上げる。

キャラクターデザイン:Kane / https://twitter.com/KaneblobYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCvXsXmpMKthJuX8XHbsnOjQTwitter:https://twitter.com/sera_alb 

 

カシ・オトハ

誰もが抱える言葉にできない感情を歌う少女

飄々としているが、誰よりも思慮深い少女。すべてが満たされた世界で育つも、何かがひっかかり常識に対して疑問を抱く。誰もが抱えつつも言葉にできない感情を歌い、 世界に抗い、人々に寄り添う。

キャラクターデザイン:popman3580 / https://twitter.com/popman3580YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCYcnLc0n1ryBDZeGWQTVJ_gTwitter:https://twitter.com/otoha_ks

 

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_r42yquozxkhl_金沢よりこだわりの文化を発信する『カナザワ映画祭』の魅力を世界に!Channel 47プロデュースのアフタームービーが公開 r42yquozxkhl r42yquozxkhl 金沢よりこだわりの文化を発信する『カナザワ映画祭』の魅力を世界に!Channel 47プロデュースのアフタームービーが公開 oa-rp11269

金沢よりこだわりの文化を発信する『カナザワ映画祭』の魅力を世界に!Channel 47プロデュースのアフタームービーが公開

2021年12月1日 11:06 もしもしにっぽん

期待の新人監督を“HAKKEN”!『カナザワ映画祭』ハイライト動画を制作
 

エンタテインメントの力で日本・地方の魅力を海外に発信するChannel 47は、2021年9月に石川県金沢市で同時開催された『カナザワ映画祭』および『タテマチ映画祭』のアフタームービー『HAKKEN -in Kanazawa Movie Festival-』を制作した。映像はChannel 47の公式YouTubeチャンネルで視聴することができる。

「HAKKEN -in Kanazawa Movie Festival-」


 

このプロジェクトは、2021年9月に金沢市で開催された『カナザワ映画祭』および『タテマチ映画祭』を海外にPRする取り組みの一環としてChannel 47がプロデュースしたもので、『カナザワ映画祭』の目指す“地方からの文化発信”という理念と、Channel 47の“日本・地方の魅力を世界に発信する”という目的が合致したことで実現された。

 

なお同プロジェクトに伴い、Channel 47は『カナザワ映画祭』の授賞式にAMIAYA、悦奈の2組(ともにASOBISYSTEM所属)を特別ゲストとして招き、同映画祭の「期待の新人監督」グランプリに輝いたMELIA監督に「Channel 47賞」を贈呈した。

 

今回制作されたアフタームービーは『カナザワ映画祭』および『タテマチ映画祭』の魅力を凝縮したもので、『カナザワ映画祭』を主催する一般社団法人映画の会の小野寺生哉氏や、「期待の新人監督」グランプリを受賞したMELIA監督へのインタビューも収録。本年度の映画祭のハイライトを端的にドキュメントした内容に仕上げた。

 

HAKKEN -Discover Kanazawa with AMIAYA-


同じくChannel 47がプロデュースした、『カナザワ映画祭』を通じ金沢市のポップな観光スポットを“発見”するプロモーション動画「HAKKEN -Discover Kanazawa with AMIAYA-」

 

 

HAKKEN -Experience Kanazawa’s History with ETSUNA-


同じくChannel 47がプロデュースした、『カナザワ映画祭』を通じ金沢市の街の奥深さを“発見”するプロモーション動画「HAKKEN -Experience Kanazawa’s History with ETSUNA-」。

 

 


『カナザワ映画祭』は、一般社団法人映画の会(代表理事:小野寺生哉)が“まちなかの発展”と“地方からの文化発信”を趣旨に、金沢21世紀美術館 シアター21などで継続開催している映画祭。15回目となった今年は、2021年9月18日(土)から20日(月・祝)にかけて催されました。毎年こだわりの作品の上演はもちろんのこと、積極的に新人監督を発掘する「期待の新人監督」プログラムにも定評がある。今回の「期待の新人監督」には83本の作品がエントリーされ、うち11本が上映権を獲得した。グランプリは、MELIA監督の『体験型ツアー』が受賞。MELIA監督には、今回特別に設けたChannel 47賞も授与している。

一方『タテマチ映画祭』は、『カナザワ映画祭』と同時・共同開催として、館町商店街振興組合が主催している映画祭。会場は街の中の立体駐車場であるタテマチパーキングの屋上で、野外音楽フェスのように映画を楽しめるロケーションが人気だ。今回は、2021年9月17日(金)から19日(日)にかけて実施された。

 

公式サイト:https://www.eiganokai.com/event/filmfes2021/kanazawa/

 


 

Channel 47は、エンタテインメントの力で日本・地方の魅力を海外に発信するプロジェクト。タレント・クリエイターが参加するイベントの企画や、日本の伝統や文化を海外に伝えるコンテンツの制作などを行う。

公式サイト:https://channel47.jp/

問い合わせ:info@channel47.jp

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_339y70z8gcz9_BALLISTIK BOYZ 2ndアルバムリード曲 『All Around The World』 Music Video公開 339y70z8gcz9 339y70z8gcz9 BALLISTIK BOYZ 2ndアルバムリード曲 『All Around The World』 Music Video公開 oa-rp11269

BALLISTIK BOYZ 2ndアルバムリード曲 『All Around The World』 Music Video公開

2021年12月1日 10:00 もしもしにっぽん

メンバー7人全員がマイクを持ち、ダンス、ボーカル、ラップを披露し、さらにアクロバットも出来る身体能力を備えている実力派ダンス&ボーカルグループBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが、11月24日(水)に発売のNEW ALBUM「PASS THE MIC」のリード曲『All Around The World』のMusic Videoを公開。

 


 

本楽曲は、”BALLISTIK BOYZ と BBZ Family(ファン) が目指す新たな約束の舞台(ばしょ)は、国境を越えた先にある”という意味合いが込められており、世界を見据えて活動を続けている BALLISTIK BOYZ の決意表明・宣誓の楽曲に仕上がっている。

 

公開されたMusic Videoでは、屋上や体育館、プールサイドなど世の中に何気なくある空間を広い画で見せながらパフォーマンスする姿を印象的に映し出し、世界の広さや壮大さ、またその中での自分自身に向き合うストイックな姿が表現されている。またラストにあるパフォーマンス後に朝焼けに歩きだす姿は、楽曲のテーマにもあるように、世界での活躍に向けて歩き出すというメンバーの決意が表現されている。

 

楽曲の先行配信もスタートしており、各配信サイトで施策も始まっているので、Music Videoと併せてぜひチェックしてみてはいかが?

 


 

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_74leorq80m2h_心が温まる冬の定番!マクドナルド「グラコロ®︎」が今年も登場 74leorq80m2h 74leorq80m2h 心が温まる冬の定番!マクドナルド「グラコロ®︎」が今年も登場 oa-rp11269

心が温まる冬の定番!マクドナルド「グラコロ®︎」が今年も登場

2021年12月1日 08:00 もしもしにっぽん

日本マクドナルド株式会社は、1993年の初登場以来、毎年冬の訪れを感じさせマクドナルドの一年を締めくくるバーガーとして提供している「グラコロ」と、クリーミーなグラタンコロッケに完熟トマトと煮込んだ粗挽きアンガスビーフボロネーゼを合わせた新商品「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」の2商品を、2021 年12月1日(水)より全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売する。



「グラコロ」は、クリーミーなホワイトソースにえびとマカロニを加え、外はサクサク中はトロトロのグラタンコロッケに、キャベツや濃厚なタマゴソース、スパイス感が特長の特製コロッケソースを合わせ、バターを加えたリッチなバンズではさんだ、一年の締めくくりにほっとあたたまることができるやさしい味わいのバーガー。

 

新商品の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」は、グラタンコロッケに、ジューシーで旨みたっぷりの粗挽きアンガスビーフに完熟トマトと隠し味の赤ワインを加えてじっくり煮込んだ、グラコロ史上初となるボロネーゼソースを合わせたコク旨な一品。寒い冬にぴったりな、温かいおいしさとなっている。



「ことし一年を、あっためるんだ。」をテーマとした「グラコロ」の新TVCMには多部未華子が出演。年末に忙しく過ごす中で「え、もうグラコロ?」と季節の移り変わりを「グラコロ」の登場で感じ、優しい夫とともに「グラコロ」を通して一年を振り返る、温かで情緒のあるほっこりとした夫婦のやり取りを披露する。「グラコログラコロ♪」のフレーズでお馴染みの“グラコロソング”も、今年は多部未華子が担当。寒い冬に心が温まる、グラコロの世界観を表現したストーリーをチェックしてみて。

 

外部リンク

cat_oa-rp11269_issue_8d86b70bc6af oa-rp11269_0_cfzfokqexoim_「D4DJ」発DJユニット・Lyrical Lily、3rd Single「冒険王!」をリリース cfzfokqexoim cfzfokqexoim 「D4DJ」発DJユニット・Lyrical Lily、3rd Single「冒険王!」をリリース oa-rp11269

「D4DJ」発DJユニット・Lyrical Lily、3rd Single「冒険王!」をリリース

2021年11月30日 23:00 もしもしにっぽん

D4DJ(ディーフォーディージェー)プロジェクトが、Lyrical Lily 3rd Single「冒険王!」をリリースした。





ブシロードによる「DJ」をテーマにした新たなメディアミックスプロジェクト「D4DJ」に登場する、お嬢様学校で知られる有栖川学院高等部の1年生が結成したユニット「Lyrical Lily」。ユニット音楽プロデューサーは、「D4DJ」のストーリー原案も務める中村航が担当している。

キュートな魅力を軽やかに駆け抜けるようなメロディーに詰め込んだ、Lyrical Lilyらしい1曲の「冒険王!」は、未知の世界への好奇心を映し出すような旋律を、飾らないまっすぐな歌声とともに奏でる。カップリング曲の「ねむり姫」は、スタイリッシュなサウンドの中にも“リリリリ”らしいガーリーさが感じられる仕上がりになっており、これから始まる新たな世界に、胸を弾ませる少女たちの想いが綴られている。





Blu-ray付生産限定盤には、ミニアニメ『ぷっちみく♪ D4DJ Petit Mix』23話~26話を収録。また特典映像として、26話のノンクレジットVer.の収録も決定した。さらに、D4DJ D4 FES. -Be Happy- REMIX ライブ映像 -Lyrical Lily-と表題曲「冒険王!」のミュージックビデオも収録しているのでチェックしてほしい。

 

©bushiroad All Rights Reserved.

外部リンク