cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_565440892a4d_焼くだけで映えるおうちカフェに♪楽しさ広がるホットサンドメーカーの魅力 565440892a4d 565440892a4d 焼くだけで映えるおうちカフェに♪楽しさ広がるホットサンドメーカーの魅力 oa-roomclipmag

焼くだけで映えるおうちカフェに♪楽しさ広がるホットサンドメーカーの魅力

2021年4月6日 15:00 RoomClip mag

ホットサンドメーカーは、お家にある食材で誰でも簡単においしいホットサンドをつくれる優れもの。アウトドアシーンで活躍したり、アレンジレシピがテレビなどで取り上げられたりと、今や大人気家電です。今回は魅力いっぱいのホットサンドメーカーをご紹介します。

電源タイプ

電源タイプのホットサンドメーカーは、火加減などを気にせずに調理できるのが特徴です。朝の忙しい時間に手軽に調理ができるのは、助かりますよね。タイマーがセットできるものであればほったらかしでもOKなので、使いやすさがアップします。

■出したままでもキッチンに馴染む

撮影:Uraraさん

キッチンに置く家電はデザインも重視したいポイントです。Uraraさんが使っているのは、コロンとしたフォルムがかわいいホットサンドメーカー。ホワイトインテリアにもよくマッチしていますね。こちらはワッフルプレート付きで、Uraraさんは流行りのクロワッフルにも挑戦したいそうです。焼き上がりが楽しみです。

■手軽におうちカフェごはんを

撮影:Keiさん

KeiさんはVitantonioのグレーのホットサンドメーカーを使用しています。分厚いコロッケをそのままはさめるボリューミーなホットサンドがつくれます。手軽におうちカフェごはんがつくれて、Keiさんも喜ばれていますよ。外カリ中モチの食感に、朝食やおやつが楽しみになりそうです。

■みんなで楽しめる休日の朝食や昼食に

撮影:maiikkooさん

おいしそうなホットサンドが並んだこちらのテーブル。maiikkooさんは山善のホットサンドメーカーで、休日の朝食や昼食にホットサンドを楽しまれています。みんなでワイワイとつくるのが楽しく、お子さんも喜ばれるそうです。素敵なテーブルコーディネートで、思わずお腹がすいてきますね。

直火タイプ

直火タイプのホットサンドメーカーはコンセントが不要で、キャンプなどのアウトドアシーンで使えるのが便利。持ち運びがしやすいコンパクトなサイズのものが多く、丸洗いができるのもメリットです。男前インテリアともマッチするクールなデザインも◎です。

■朝食は焼きたてホットサンドとコーヒーで

撮影:CHAAAKIさん

CHAAAKIさんが使っているのは、i-WANOのホットサンドメーカーです。上下の面を外して使えば、目玉焼きやソーセージが焼きやすく、調理の幅が広がります。CHAAAKIさんは購入してから、朝のホットサンド作りにはまっているそう。チーズと蒸し鶏のサンドレシピを教えてくれました。

■具だくさんOKで具材を考えるのも楽しい

撮影:korさん

こちらはアイリスオーヤマの具だくさんホットサンドメーカー。ボリューム感あるカフェ風のホットサンドがつくれます。ダブルタイプなので2つに分けやすく、korさんはお子さんとの朝食にするそうですよ。焼き上がる前からおいしさが伝わってきます。具だくさんで朝からお腹をばっちり満たしてくれますね。

■食パン1枚でつくれて食べやすい

撮影:noroさん

ひとり分にちょうど良いホットサンドがつくれるのが、4w1hのホットサンドソロ。食パン1枚でつくれるから、おやつの時間やお子さんにも食べやすいのが魅力です。noroさんはベーコンとチーズをはさんで朝食にしました。家族にも好評だったようですよ。コンパクトなかわいらしい見た目も◎です。

焼き目のデザインで楽しむ

ホットサンドメーカーには、焼き目のデザインを楽しめるものが多くあります。味はもちろん、見た目も楽しく気分がアップ。おやつ時間が待ち遠しくなりますね。好きなデザインを選べば、焼き上がりの楽しみが増えておすすめです。

■アウトドア気分がさらに高まる

撮影:greenmanさん

greenmanさんは、キャンプ用にCHUMSのホットサンドメーカーを購入しました。表面にはCHUMSの象徴ブービーが、裏面にはロゴの焼き目が付きます。フライパンとして外して使えば、焼き目付きのホットケーキなどをつくって盛り上がれます。アウトドア気分を高めるのにぴったりで、活躍間違いなしですね。

■ハッピーな星型で思わず笑顔に

撮影:cocoa1031さん

こちらはレコルトのプレスサンドメーカーキルト。思わずテンションが上がる、キラキラのかわいい星型の焼き目が特徴です。cocoa1031さんも星型が大好きで、焼き目をとても気に入っているそう。明るい本体カラーもハッピー気分にさせてくれますね。まったり朝ごはんを楽しまれました。

■お子さんも喜ぶキティちゃん

撮影:k1818さん

k1818さんがつくったホットサンドには、キュートなキティちゃんの焼き目が付きました。ホットサンドの表面と裏面に、キティちゃんとお友達のキャラクターの焼き目が付くのが特徴。女性やお子さんでも食べやすい三角形の焼き上がりです。k1818さんもキュートなキティちゃんの焼き目に虜になったようですよ。

■食卓が賑やかになるムーミン型の人形

撮影:chi_gogaさん

ムーミンコラボのBRUNOのホットサンドメーカーは、chi_gogaさんの娘さんからのクリスマスプレゼント。ムーミンの焼き目はもちろん、ムーミンと仲間たちの人形焼きがつくれるプレート付きです。別売りでミニタルトプレートやおさかなプレートをそろえられています。幸せいっぱいのプレゼントですね。タイプ別にさまざまなホットサンドメーカーをご紹介しました。手軽な調理で、映える朝食やおやつがつくれて魅力的でしたね。ユーザーさんもホットサンドメーカーを楽しまれていました。ぜひ参考にしてみてください。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ホットサンドメーカー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ホットサンドメーカー」の写真をもっと見る

執筆:puppy511

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_h3nwe2ft870f_好きは1つじゃなくていい!北欧と和でつくるミックスインテリア h3nwe2ft870f h3nwe2ft870f 好きは1つじゃなくていい!北欧と和でつくるミックスインテリア oa-roomclipmag

好きは1つじゃなくていい!北欧と和でつくるミックスインテリア

2022年1月29日 09:00 RoomClip mag

北欧と和のインテリア、どちらも魅力的で両方に惹かれる人も多いはず。1つに絞らずにミックススタイルを取り入れてみると、今より自分らしく居心地のいい空間になるかもしれません。北欧と和のミックスインテリアの魅力を、ミックススタイルを自由に楽しむユーザーさん方の実例と一緒に見ていきましょう。

日本ならではの植物を取り入れる

まずは、北欧インテリアに和風植物を取り入れている実例をご紹介します。和風植物を取り入れることで、お手軽に北欧と和のミックススタイルを楽しむことができます。季節の植物を取り入れると、日本の四季を自宅で感じることもできますね。ユーザーさん方のディスプレイ方法やミックスインテリアに、注目してみてください。

■サクラ

撮影:mikiさん

サクラを生けているのは、mikiさんのお宅です。サクラは、日本を代表する花の1つです。サクラの枝ものを取り入れることで、ホワイトの空間に枝ものが映えて美しいですね。存在感がありながらも、北欧モノトーンインテリアに素敵にマッチしています。自宅でゆったりとお花見を楽しむことができます。

■ドウダンツツジ

撮影:aurinkoさん

aurinkoさんのお宅は、ドウダンツツジを生けています。日本が原産地で低木として親しみある植物ですが、長持ちするのでインテリアとしても人気です。緑の葉が白い壁に生えて、爽やかさを感じます。重厚感のある北欧家具、ガラス、和のほうきなどのテイストと異素材ミックスで、ニュアンスを感じる素敵な空間ですね。

■盆栽

撮影:sacco1212さん

海外でも人気が高く、日本独自の文化でもある盆栽。そんな盆栽を飾っているのは、sacco121さんのお宅です。娘さんが作ったという苔盆栽が、北欧雑貨と一緒にディスプレイしてあります。重厚感のある焼物もマッチして、手作りの自分らしさが加わり、ほっとするようなミックススタイルとなっていますね。

日本ならではのアイテムを取り入れる

北欧インテリアに、日本ならではの技法で作られているアイテムや、古くから親しみあるアイテムを取り入れているユーザーさん方をご紹介します。北欧インテリアに映える和の空気感が、ほっとするような落ち着きのある印象になります。実例から、北欧と和の相性の良さを感じ取ることができますよ。

■竹ざる

撮影:akiさん

akiさんのお宅のキッチンの飾り棚には、竹ざるをはじめとする和のキッチン雑貨がレイアウトされています。木のぬくもり感じる北欧インテリアに、天然素材の竹ざるの相性は抜群です。カラー使いもお上手ですね。上段のトタン素材が良い抜け感を出してくれて、遊び心感じるミックスインテリアです。

■手ぬぐい

撮影:hiraya2015さん

手ぬぐいを飾っているのは、hiraya2015さんのお宅。古くから日本で親しみある手ぬぐいは、額にいれインテリアとして楽しめます。北欧らしいカモメ柄と鮮やかな青が爽やかで、木製の額との相性もよく優しい印象です。手ぬぐいは種類も豊富なので、好みのモノを見つけて自分らしいミックスインテリアが楽しめます。

■南部鉄器

撮影:naoさん

naoさんのお宅では、南部鉄器の白のカラーポットを使用しています。美しく繊細な日本の伝統工芸品の南部鉄器が、空間に上質さを醸し出しています。北欧雑貨でも有名な白くま貯金箱が可愛らしく一緒に並んでいて、ほっこりとする雰囲気も感じます。はずし感とバランスが絶妙なミックススタイルですね。

■兜

撮影:myt_akeyさん

北欧インテリアのチェストに兜飾を飾っているのは、myt_akeyさんのお宅です。重厚感のある木目の美しいチェストと白い壁に、モダンな兜飾が映えていますね。ポスターの額縁が兜と同じ黒色で、シックにまとまっています。北欧インテリアと兜飾の相性もばっちりで、センスを感じるディスプレイですね。

北欧アイテムを取り入れる

今までは北欧インテリアに、和のアイテムをプラスしている実例をご紹介してきました。最後は、日本ならではの畳のあるお部屋に、北欧ブランドを上手に取りれてミックススタイルを楽しむ、ユーザーさん方の実例を見ていきましょう。畳と温かみのある北欧アイテムの相性や、心地の良さを感じることができます。

■IKEA

撮影:ma08さん

子どものいるご家庭では、和室をキッズスペースとして使うケースも多いはず。ma08さんのお宅では、北欧発のブランドIKEAを取り入れています。アクセントクロスや畳のへりや、ボックスの色がシックなカラーで、まとまりのある空間となっています。落ち着いた雰囲気のミックススタイルが、和室にぴったりですね。

■マリメッコ

撮影:minaさん

minaさんのお宅の和室は、北欧を代表するブランド、マリメッコの大きなタペストリーが目を引く、ミックススタイルです。タペストリーの「ウニッコ」の優しい色合いと、畳との相性もいいですね。北欧雑貨のディスプレイも可愛らしく、遊び心と温かみを感じるミックススタイルです。

■アルテック

撮影:MARUさん

北欧家具の世界的ブランド、アルテックのスツールやヤコブソンライトが、心地よい存在感を醸し出しいるのはMARUさんのお宅。上質な北欧ブランドは無垢の木や曲線のラインが本当に美しく、和室にもよく馴染んでいます。良いものを長く使いたいと思える、和と北欧のミックスインテリアですね。ユーザーさん方の実例から、北欧と和の相性の良さを感じていただけたと思います。1つのスタイルだけでなくミックススタイルを自由に楽しむことで、自分らしいスタイルが見つかったり、今よりもっとインテリアを楽しむことができそうです。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「北欧 和」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「北欧 和」の写真をもっと見る

執筆:Natsumi

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_nuhre88a39n1_お気に入りがきっと見つかる♡種類豊富なダイソーのおすすめフレーム nuhre88a39n1 nuhre88a39n1 お気に入りがきっと見つかる♡種類豊富なダイソーのおすすめフレーム oa-roomclipmag

お気に入りがきっと見つかる♡種類豊富なダイソーのおすすめフレーム

2022年1月29日 07:00 RoomClip mag

写真やポストカードを飾ったり、ハンドメイドの材料にしたりと、インテリアに欠かせないフレーム。こだわりのつまったアイテムが、ダイソーには種類豊富にそろっています。そこで今回は、ユーザーさんが愛用するダイソーのフレームをご紹介します。飾り方やアレンジの仕方などもぜひ参考にしてみてくださいね。

インテリア映え間違いなしのデザインフレーム

まずは、デザイン性が高く、それ自体がお部屋の印象を変えるようなフレームをご紹介します。はじめからイラストなどがセットされていて、そのまま飾るだけでOKというタイプもあるようです。韓国インテリアや海外風インテリアなどの、洗練されたディスプレイ作りにおすすめです。

■華奢なゴールドラインが美しい

撮影:bebikoさん

高見えするゴールドのフォトフレームをおすすめしてくださったbebikoさん。フレームもスタンド部分も華奢なラインで、上品に映りますね。はじめから線画のイラストがセットされていて、アート感覚でこのまま飾ることもできるんだそうです。シンプルなのに存在感があるので、メインアイテムとして飾りたくなります。

■サテンのリボンがエレガント

撮影:AYA607さん

AYA607さんが見つけたのは、サテンリボンがついたブラックフレームです。かっこよさの中に艶を感じる大人なアイテムですね。こなれ感のある海外風コーディネートなどにぴったりです。白い壁が引き締まるブラックフレームは、ウォールディスプレイのアクセントとして重宝しますね。

■チェーン付きの甘辛ミックス

撮影:toramaさん

toramaさんは、チェーンが付いたアルミフォトフレームを紹介してくださいました。エレガントでありながら、チェーンのクールさも加わって、一味違ったディスプレイをすることができそうです。正方形というフォルムも個性的ですね。このようにライトが当たると、美しく光ってゴージャスな雰囲気もまといます。

複数枚の写真やカードが飾れるフレーム

2枚以上の写真やカードを飾れるフレームを使えば、一か所でぱっと目をひくディスプレイがかないます。複数枚対応のフレームにもいろいろなタイプがあるので、タイプを選んで取り入れてみるとよさそうです。デザイン性や使い心地などもぜひチェックしてみてください。

■シンプルな三連フレーム

撮影:flowerさん

写真を挟む部分が3つ付いた、横長タイプのフレーム。木枠のシンプルなタイプなので、何を入れてもマッチしそうですね。flowerさんは桜のデザインペーパーを入れて、華やかに仕上げていました。フレームが桜柄の邪魔をせずしっくり馴染み、柄の違いをじっくりと堪能することができます。

■4枚飾れて配置も楽しめる

撮影:twinsさん

こちらは、4つのフレームが組み合わさったデザインフォトフレームです。縦と横がミックスされているので、いろいろな飾り方ができそうですね。twinsさんは、ハンドメイドの刺繍を入れて、複数枚で完成するアートに仕上げていました。飾り方をイメージしながら作品作りも楽しめます。

■スタイリッシュなクリアタイプ

撮影:amipamaさん

2連フレームを開いて飾るタイプのアイテムです。クリアな本体部分にブラックのフレームが付いた、スタイリッシュなデザインが魅力ですね。amipamaさんは、これ自体がディスプレイアイテムになるようにアレンジを加えて飾っていました。クリアな素材に映えるアイデアをマネしてみたいですね。

■ピンチで挟んでカジュアルに

撮影:maymamさん

maymamさんは、ピンチで挟むタイプのフレームを取り入れていました。写真やポストカードの付け替えがしやすいので、いろいろとアレンジしてみたくなりますね。はじめからこのようなカードがセットされていて、すぐに飾ることができるのだそう。カジュアルな感覚でディスプレイを作ることができます。

リメイクに大活躍する個性派フレーム

フレームは、写真やカードを飾るだけでなく、素材としてリメイクして使うこともできます。ダイソーのフレームを使えば、インテリアアイテムも簡単にハンドメイドすることができそうです。アレンジしやすく工夫されたアイテムもあるので、試してみてはいかがでしょうか。

■オリジナルカレンダーが作れる

撮影:haru76さん

シンプルなフレームと専用の透明カレンダーを組み合わせて、オリジナルカレンダーを作っていたharu76さん。さらにフリー素材のデザインを印刷して挟んでいるんだそうです。季節のデザインやポスターなどを使うのもおすすめと教えてくださいました。ダイソーアイテム同士だからこそのフィット感を味わえる作品ですね。

■デコレーションフレームでゴージャスに

撮影:tiisanakumaさん

tiisanakumaさんは、ダイソーのウッド木枠とデコレーションフレームを組み合わせて、壁面ディスプレイを手作りされていました。立体になるので、オブジェなどを入れて飾ることができる素敵なアイデアです。フレームにボリュームがあるので、高級感があり目を引くディスプレイに仕上がっています。

■お花が飾れるフレーム

撮影:jijiさん

こちらは、一輪挿しが飾れる個性派フレームです。試験管のようなクリアなベースも相性抜群で、こなれたお花のディスプレイがかないます。jijiさんは、さらにキャラクターオブジェを取り付けて、キュートさもアップさせていましたよ。お花を絵画のように飾ることができますね。インテリア的な要素を備えているので、飾ったときのイメージをふくらませることができますね。複数個でコーディネートするとまた違った表現もできそうです。リーズナブルでおしゃれなダイソーのフレームをぜひチェックしてみてください。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「フレーム ダイソー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「フレーム ダイソー」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_6bfppx5b9kkj_暮らしも気持ちも軽やかに♪おうち中でスリム化したこと10選 6bfppx5b9kkj 6bfppx5b9kkj 暮らしも気持ちも軽やかに♪おうち中でスリム化したこと10選 oa-roomclipmag

暮らしも気持ちも軽やかに♪おうち中でスリム化したこと10選

2022年1月28日 22:00 RoomClip mag

「いつの間にか物が増え、なんだか暮らしにくい……」とお感じなら、「スリム化」を意識して、おうちの中を見直してみませんか?今回はユーザーさんが実践されたスリム化を、収納・インテリア・家事の3つのカテゴリー別にご紹介します。暮らしも気持ちも軽やかになる、スリム化のヒントが見つかるかもしれませんよ♪

収納に関するスリム化

まずは収納に関するスリム化のご紹介です。便利なアイテムを取り入れて、かさばるストック品や洋服をスリムに収納するアイデアは必見。バラバラに置きがちなランドリーグッズを、使いやすくまとめる方法も参考になりますよ。

■パウチが劇的コンパクトに!

撮影:shimaaadsさん

形が定まらずかさばる、洗剤やシャンプーなどの詰め替え用のパウチ。もっとスマートに収納したいですよね。shimaaadsさんはセリアの「パウチストッカー」を活用。袋がケースにフィットして、とてもコンパクトにおさまっています。収納アイテムを統一することで、見た目もすっきりです♪

■収納力が1.5倍になるハンガー

撮影:sasaeriさん

sasaeriさんがスリム化されたのは、洋服のクローゼットです。使われているのは「衣類収納アップハンガー」。衣類を段違いに掛けることで、収納力が1.5倍になるという便利なアイテムです。おかげで洋服の数を減らさずに、スペースを確保できたそうです。やはり余白のある収納は気持ちがいいですね。

■ランドリーグッズをひとまとめに

撮影:yocchanさん

yocchanさんはIKEAのミニワゴンを使って、ランドリーグッズをひとまとめにされています。収納がすっきりスリム化できた上に、物干しに必要なものをいちどに運べるので、作業の効率アップにもつながったそうです。ワゴンのバスケットをポールに変えた、ハンガー収納のアイデアも秀逸ですね。

インテリアに関するスリム化

続いてご覧いただくのは、空間をすっきりと見せる、インテリアのスリム化です。置き場所に悩むクリスマスツリー、スペースの限られたデスク、ごちゃつきがちなテレビまわり……。ユーザーさんは工夫をこらし、理想的な空間づくりをされています。

■場所を取らないタペストリーツリー

撮影:ayaさん

毎年、クリスマスツリーの置き場所に悩んでいたというayaさん。壁掛けのタペストリーツリーに変えられたそうです。華やかな雰囲気はそのままに、場所を取らないというのが助かります。片付けも楽ちんで、しまっておくのも省スペース。暮らしの変化に合わせて、季節の行事も上手にスリム化していきたいですね。

■壁に付けられる家具でデスクすっきり

撮影:arika_919さん

こちらはダイニングにある、スタディスペースだそうです。arika_919さんはデスク前の壁に、無印良品の「壁に付けられる家具」を設置。卓上に置いていたものを移動できたので、すっきり使いやすくなったそうです。ナチュラルにまとめられたスペースは、インテリアとしても美しいです。

■テレビスタンドで壁掛け風に

撮影:puritan_rさん

puritan_rさんはローボードのテレビ台から、テレビスタンドに変えられたそうです。テレビ台と比べて断然省スペース。壁掛けテレビのような、スタイリッシュな見た目も魅力です。存在感のあるテレビまわりをスリム化することで、お部屋全体がすっきりとしそうですね。

家事に関するスリム化

おうちの中のスリム化は、収納スペースやお部屋をすっきりさせるだけではありません。最後は家事の効率アップにつながるような、スリム化の工夫を見てみましょう。料理の手間をはぶいたり、掃除をしやすくしたりする方法がいろいろありますよ。

■調理道具を厳選してシンプルに

撮影:miruさん

調理道具が多すぎて、収納しきれなかったり、必要な物が見つからないなんてことありませんか?miruさんは調理道具を必要最低限の数に絞り、便利グッズなどは処分して、スリム化されたそうです。収納の仕方も、見やすく出し入れしやすく工夫。厳選された調理道具で、毎日の料理がスムーズにできそうですね。

■便利な調理家電で時間を有効に

撮影:misacoさん

misacoさんは便利な調理家電を取り入れて、家事の時間をスリム化されています。こちらの電気圧力鍋は、材料を入れてセットするだけで、火加減などを気にする必要がないのがメリット。空いた時間には他の用事を済ませたり、ゆっくり過ごしたりするそうです。限られた時間を効率よく使うための賢い工夫です。

■お風呂のボトル類は持ち込み式に

撮影:ttmcyさん

お風呂をスリム化されたというttmcyさん。収納ラックは使わず、シャンプーなどのボトル類は、すべて持ち込み式にしたそうです。棚や床にものを置かないことで、移動する手間がはぶけ、掃除がぐんと楽になります。ボトルを水はけのよいバスケットに入れて、清潔に保てるようにしているのもいいですね。

■家中使える掃除用洗剤をチョイス

撮影:hiro3さん

hiro3さんがスリム化されたのは掃除用の洗剤です。選ばれたのは「家中のおそうじこれ1本」というキャッチフレーズのウタマロクリーナー。お風呂・洗面台・鏡・トイレ・蛇口・シンク・サッシと、どこでもきれいになるそうです。洗剤ボトルの数が減りますし、在庫チェックや詰め替えの手間も軽減されそうですね。ものを減らすのはもちろん、便利なアイテムを取り入れたり、コンパクトなものに変えたり……。いろいろな工夫がありましたね。みなさんも、ときどき暮らしを見直して、おうちの中をスリム化してみてはいかがでしょうか?RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「スリム化」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「スリム化」の写真をもっと見る

執筆:oriaya

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_sej8ak8r7yyc_「決め手は計測からはじめること!すっきりキレイで使いやすい収納づくり」 by akezouさん sej8ak8r7yyc sej8ak8r7yyc 「決め手は計測からはじめること!すっきりキレイで使いやすい収納づくり」 by akezouさん oa-roomclipmag

「決め手は計測からはじめること!すっきりキレイで使いやすい収納づくり」 by akezouさん

2022年1月28日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、DIYやリメイクを駆使しながら、暮らしやすくナチュラルかつモダンなインテリアを楽しまれているakezouさんに、大切にしている収納のコツをお伺いしていきます。

今回教えてくれたユーザーさん♪

akezouさん中学生と高校生の子ども2人と暮らす、40代女性です。中古マンションを購入したのをきっかけに、知人にRoomClipを紹介してもらい、DIYにハマりました。日々、皆様の投稿でたくさん勉強させてもらっています。

子ども目線を大切にした、心地よいシンプルスタイル

akezouさん宅は、北欧風の優しいデザインが映えるモダンでナチュラルな空間です。行き届いた片付けと、多くを飾らないスタイルでつくり出す、気持ちのいいすっきり感もakezouさん宅の魅力。それを支える収納では、どのようなことを大切に考えられているのでしょうか?まずは、その辺りのお話と、収納づくりで気をつけていることがら教えていただきました。akezouさん「できるだけシンプルでキレイに見える収納を目指しています。同時に、子どもが見てひと目で理解できること、片付けやすいことも大切にしています。でも、子どもが触らない場所は、自分のテンションが上がる収納にしています。」収納の中も、インテリアと同じように心地のよい眺め、加えて使いやすさを追求されているんですね。丁寧な土台づくりあってこそ、目に見えるところの美しさも際立ちます。ここからは、akezouさんが実践されているメソッド3つにフォーカスしながら、シンプルで機能的な収納づくりの秘訣を紐解いていきましょう。『見た目はよくできるけど、使い勝手が悪い』『使い勝手はいいけど、生活感がにじみ出る』二者択一の悩ましい問題を解決するヒントが詰まっています!

収納をシンプルかつ分かりやすくするコツ3つ



■その1 収納グッズ購入の前に必ず計測する

akezouさん「収納場所のサイズは必ず測ります。そのうえで、そこに合うケースなどのグッズを購入するのが私のルール。でも、RoomClipをはじめる前は、気に入ったケースを適当に置くだけだったので、隙間はできるし、統一感もないしで、キレイに見えませんでした。きちんとサイズを選んで隙間なく並べるだけで、見映えは随分変わります。ちなみに、子どもが触らない場所は、自分がわかればよいので、テプラすら貼らずスッキリ見えるようにしています。」

■その2 ケースのデザインをそろえる

akezouさん「ケースは場所にあったものを見つけたら、必ず同じものをそろえて並べて使っています。できるだけ隙間なくはめ込みますが、ギュウギュウにならない程度に調節して、見た目も整えているんです。白いものを使うと清潔感も出しやすく、キレイに見える気がします。どんなに気に入っても、サイズの合わない収納グッズは買わないことにしています。」

■その3 子どもが使う場所は大きくラベリングする

akezouさん「子どもが使用する場所には、できるだけラベリングをしています。ラベルはひと目で分かるよう、漢字とひらがなで大きくつくります。わかりやすいと、元の場所に戻してくれるので、片付けの手間が激減しました。」

オススメの収納アイテム

ITEM無印良品のラタンバスケットPRICE2,290円(税込)

とにかく見た目がかわいいので、見ているだけでテンションが上がります。また並べると統一感も出て、すっきりキレイに見える気がします。少しお高めな感じもしますが、ラタンのバスケットは丈夫で長持ちするので、長い目でみるとお買い得ではないでしょうか。我が家のものも、10年くらい使用しているものがいくつかあります。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

akezouさん「収納ケースを先に選ぶのではなく、収納場所のサイズを必ず測り、できるだけぴったり合うケースを選ぶのがすっきりキレイに見せる近道だと思っています。まずは一か所、サイズを測り、100均のケースを並べてシンデレラフィットを目指してみてください。私もそこからスタートしました。ひとつできると、そこを開けるたびにワクワクして、次もやってみようと思えます。次からはある程度コツもつかめるから、進めやすくなりました。片付け下手の私が収納を褒めてもらえる様になった方法です。ぜひ試してみてください。」

本質を大切にする

気分を上げるために、人に見られても恥ずかしくないように、できることなら収納だって見た目を良くしたいものですよね。でも、見た目ばかりに引っ張られては本末転倒。収納で大切なのはやっぱり、使いやすさです。遠回りせず欲しいものに手が届いて、自然とまたそこに戻したくなる機能美や雰囲気づくりが見た目以上に欠かせません。むしろ、そこがしっかりできていてこそ、素敵な見た目もキープしやすいはずです。

akezouさんの収納メソッドは、それを思い出させてくれました。収納の本質を忘れず、使い手を想ってつくるスタイルは、シンプルだけれど使いやすさも見映えの良さも抜群でした。ぜひ、今回教えていただいたアイデアやアドバイスを参考に、まずは収納場所を計測するところから、一歩ずつ改革をはじめてみてください。akezouさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!akezouさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_9genk9kemzg6_お部屋に溶け込む♪ニトリ・無印良品のティッシュケース 9genk9kemzg6 9genk9kemzg6 お部屋に溶け込む♪ニトリ・無印良品のティッシュケース oa-roomclipmag

お部屋に溶け込む♪ニトリ・無印良品のティッシュケース

2022年1月28日 18:00 RoomClip mag

消耗品だからとコーディネートをおろそかにしがちなティッシュですが、ケースに移し替えるだけで、お部屋の統一感がぐっと高まりますよ♪ニトリや無印良品では、お部屋にマッチするティッシュケースがきっとみつかるはずです。コーディネートの参考になる、ティッシュケースを3つの色調別にご紹介していきます。

ホワイト系

無地のホワイトはコーディネートに取り入れやすい、ベーシックなアイテムです。シンプルながら形状にひとひねり加えられたティッシュケースは、実用性も抜群♪ティッシュはもちろん、他のアイテムの収納に活用されているユーザーさんもいらっしゃるので、ぜひ参考にしてみてください。

■ブリッジ型のユニークなティッシュケース

撮影:Yumiさん

橋のようなシルエットが特徴的な、ニトリのティッシュケースです。シンプルでありながら、形状のおかげで適度な存在感もあり、テーブルのアクセントになっていますよね。ニトリの棚も設置して、シンプル&ナチュラルなダイニングに演出されています♪

■小さな時計をちょこんと乗せて

撮影:shiro-7さん

上部に小物を置くことができる、ニトリのティッシュケースです。ベッドサイドの限られたスペースでも、ティッシュや時計をすっきりと置いておくことができますね。丸みを帯びた時計や鉢も愛らしい雰囲気でとても魅力的。心地よく寝起きできそうな、すてきな空間に演出されています。

■ウェットティッシュケースにマスクを収納

撮影:Renさん

こちらのユーザーさんは無印良品のウェットティッシュケースを、マスク用の収納ケースとして活用されています。花粉の飛散が気になるシーズンには、マスクの使用頻度も高まりますよね。マスクをさっと取り出せるように収納しておけば、身支度も楽々♪生活感を出さず、スタイリッシュに置いておけますね。

ブラウン系

ブラウン系のティッシュケースはテーブルや棚など、ウッディなインテリアにも合わせやすいアイテムです。ダイニングや和室でも、コーディネートを楽しめます。お家のあらゆるところで使うティッシュですが、家中に置くのはちょっと……という方には、軽くて持ち運びやすい紙素材のケースもオススメですよ。

■テーブルと合わせてシックにコーディネート

撮影:FarblosFlugerさん

深みのあるブラウンのニトリのティッシュケースです。ウォルナットのテーブルと色調が合っていて、存在感がうまくカバーされていますよね。市販のティッシュのパッケージは華やかなものも多いですが、こちらのケースに入れればシンプルかつシックに、コーディネートがまとまります。

■ぬくもり感あるウッディなケース

撮影:kakihomeさん

木目が美しいニトリのティッシュケース。明るめな色調で重たくなりすぎないコーディネートが叶いますね。隣に置かれたオブジェやカレンダーなどもモダンでかつ小粋な雰囲気で、ユーザーさんのセンスのよさを感じられます!バランスの取れたコーディネートも参考になるアイディアですね。

■和室にもマッチ♪タモ材のティッシュケース

撮影:miyumiyuさん

表面にタモ材を使用した、無印良品のティッシュケースです。あたたかみ溢れる佇まいが、和室にもマッチ。シンプルなデザインは飽きが来ず、長く使い続けられそうですね。無印良品のアロマストーンで香りも添えて、心身ともに安らげそうな空間に整えられています。

■軽さとシンプルさが◎クラフトボックス

撮影:bikkeさん

軽さとシンプルさがうれしい、無印良品のティッシュケース。落ち着いた色調で、ブラウン系のユーザーさんのインテリアにも違和感なく溶け込んでいます。クラフト紙で作られていて軽いので、持ち運びやすくお部屋のいろんなところで活躍してくれます。詰め替えも簡単で、ストレスなく使えますね♪

クリア系

ぬけ感のあるクリア素材のティッシュケースは、置いてあっても余計な存在感がないのも魅力的なところです。残量が一目でわかるので、使用頻度が高い場所に置いても便利ですよね。ホワイト系のアイテムと合わせてクリーンに、サイズにもこだわってすっきりと、コーディネート術も参考になりますよ♪

■ホワイトとクリアですっきりとまとめる

撮影:J.U.N.さん

さり気なく置かれているのは、クリア素材でできたニトリのティッシュケース。ホワイトやクリアのアイテムをセレクトして、すっきりと清潔感のあるランドリーエリアに整えられています。小さなドライフラワーを添えることで、インテリア性も高まり、まるでホテルのような洗練された空間にコーディネートされています。

■さり気なく卓上に置いて置けるクリアケース

撮影:ricefishさん

無印良品で取扱いのあるアクリル製のティッシュケース。ぬけ感があるので、目に付きやすい卓上に置いてあっても、圧迫感がありません♪残量がチェックしやすいのも便利でうれしいポイントです。どんなスタイルにもマッチするので、お家のあらゆるところで使いたくなるアイテムですね。

■洗面台横のスペースにも収まりのよいケース

撮影:F11819roomさん

コンパクトなサイズで収まりのよい、無印良品のティッシュケースです。アクリル製のケースはお手入れがしやすく、水回りに置くにもぴったりですね♪残量も一目でわかり、身支度中にペーパーが無くなって慌てることもなさそうです。さり気なくも、こだわりを感じられるアイテム選びがとても参考になります。ティッシュをケースに詰め替える、ほんのひと手間をプラスするだけで、お部屋の統一感が見違えるほどアップします。どのお部屋にもあう定番のアイテムでそろえたり、お部屋ごとにカラーやデザインを変えてみたりとコーディネートを楽しんでくださいね♪RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「無印良品 ニトリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「無印良品 ニトリ」の写真をもっと見る

執筆:sunako

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_vs3blyanck3a_好みのデザインですっきり収納!スパイスラックのDIYアイデア10選 vs3blyanck3a vs3blyanck3a 好みのデザインですっきり収納!スパイスラックのDIYアイデア10選 oa-roomclipmag

好みのデザインですっきり収納!スパイスラックのDIYアイデア10選

2022年1月28日 15:00 RoomClip mag

いつのまにか増えているスパイスや調味料たち。毎日のように使うものも、たまにしか使わないものもあるけれど、まとめてすっきりと収納できたらうれしいですよね。市販のものは便利ですが、せっかくなら自分好みのオリジナルスパイスラックをDIYするのもおすすめですよ!ユーザーさんの実例をぜひ参考にしてみてください。

手軽に作れるDIYアイデア

手軽につくれる、100均のアイテムをつかったスパイスラックの実例をご紹介します。色を塗ったり、ボトルやタグを統一させるだけでもプチプラとは思えない高級感を演出することができますよ!

■木箱をリメイク

撮影:Tsuyoshiさん

セリアの木箱をリメイクしてスパイスラックとして使われているこちらのユーザーさん。下に描かれていた目盛りを隠すために、黒板塗料を塗ってツートーンに仕上げたそうですが、それがかえって味わいのある良いデザインになっています。調味料もぴったりと収まっていて、使い勝手も良さそうです。

■つっぱり棒とワイヤーネットを使って

撮影:mixx_yuさん

キッチンをホワイトで統一されているこちらのユーザーさんは、ワイヤーネットを使ったつっぱり棒タイプのスパイスラックを作られたそうです。壁面を利用しているので場所もとらず、見た目にもすっきりして見えるのがいいですね。調味料入れも含めALL100均アイテムということなので、コスパも最強です!

■すのこを組み合わせて

撮影:Nuさん

すのこを使ったDIY実例です。カットしたすのこ同士を組み合わせるというシンプルな作りですが、あらかじめ瓶やボトルのサイズを測って作られたかのように、ちょうど良い高さの棚になっています。おしゃれな手書き文字で書かれた手作りのタグが、ナチュラルな雰囲気のラックと見事にマッチしていますね。

使いやすさを考えたDIYアイデア

毎日のように使うものだからこそ、使いやすさは大事なポイントですよね。次に、使い勝手にこだわったスパイスラックのDIYアイデアをご紹介します。

■キッチンペーパーと一体化

撮影:mayumiさん

こちらのユーザーさんが作られたのは、キッチンペーパーと一体型のスパイスラックです。どちらも調理中頻繫に使うアイテムなので、一緒になっているととても便利ですね。壁掛け式で取り付ける場所を自由に変えられるので、キッチンの広さや形状を気にせずに使うことができそうです。

■コーナーを有効活用

撮影:lifedecoさん

手の届きづらいキッチンのコーナー部分を活用するために、回るタイプのスパイスラックをつくったこちらのユーザーさん。黒板塗料で塗装しているので、チョークでスパイスの名前を書くこともできるそうですよ。ミニトングが掛けられるようにフックをつけるなど、使いやすさもきちんと考えてつくられていますね。

■使うものをひとまとめに

撮影:Yukoさん

SPF材を使ったスパイスラックの実例です。L字型にすることで、キッチンツールもまとめて収納できるようになっています。調理や片付けの効率を考えると、よく使うものを手の届く場所にひとまとめにしておくのはいいアイデアですね。100均のフォトフレームを使ったという上段のガラス扉も素敵です。

見た目にもこだわったDIYアイデア

キッチンに出しっぱなしになることが多いスパイスラック。インテリアのテイストとマッチさせれば、スパイスや調味料もまるでオブジェかのように美しく飾ることができますよ!男前なものからアルファベットオブジェを使ったユニークなアイデアまで、ユーザーさんのこだわりを見ていきましょう。

■ガルバリウムとチェーンでかっこよく

撮影:take_4091さん

真っ黒な見た目がかっこいいこちらのスパイスラックは、木材にガルバリウム鋼板を巻きつけてつくられているそうです。ガルバリウムといえば外壁材のイメージがありましたが、こんな使い方もできるんですね!スパイスの落下防止にチェーンが使われているところも、男前度を上げるポイントになっています。

■流木で味わいをプラス

撮影:____kensさん

シンプルながらも実用的でスタイリッシュなこちらのスパイスラック。全ネジと板付きナットをアジャスターにして、そこを渡すように棚板が取り付けられています。流木のラフな質感と風合いがすっきりとしたキッチンによく映えていますね。固定にはナットを使っているので高さ調節が自在にできるのもGOODです。

■黒板シートをアクセントに

撮影:yukaさん

すのこでつくったスパイスラックの側面に黒板シートを貼り付けたこちらのユーザーさん。手書きの文字が加わって、すばらしいアクセントになっていますね。粉ボトルのラベルにも黒板シートが使われているので、統一感もでてインテリアとしても美しい仕上がりになっています。

■アルファベットオブジェを使って

撮影:yukimaruさん

白を基調とした爽やかなキッチンに馴染む白のスパイスラック。よく見てみると、両サイドにはHとXのアルファベットオブジェが使われています。なかなか思いつかない面白いアイデアですよね!DIYが苦手だというユーザーさんは、固定もボンドでしたそうですが、オブジェの厚みもありしっかりと安定しているそうですよ。さまざまなスパイスラックのDIYアイデアをご紹介しました。ラックはもちろんですが、収納するボトルやラベルにもユーザーさんのこだわりが見受けられました。DIY初心者の方でも取り入れられそうなアイデアもたくさんあるので、気になるものがあったら参考にしてみてくださいね!RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「スパイスラック DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「スパイスラック DIY」の写真をもっと見る

執筆:Sita

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_97v4mbijwnrp_空間を利用して使いやすく快適に♪洗濯機上スペースの活用方法 97v4mbijwnrp 97v4mbijwnrp 空間を利用して使いやすく快適に♪洗濯機上スペースの活用方法 oa-roomclipmag

空間を利用して使いやすく快適に♪洗濯機上スペースの活用方法

2022年1月28日 12:00 RoomClip mag

デッドスペースになりがちな洗濯機上の空間、どのように利用していますか?洗濯機の近くには、洗剤類やバスタオルなど収納したい物がたくさんありますよね。できるなら空間は少しでも有効に使いたいものです。今回は、RoomClipユーザーさんの洗濯機上スペース活用法をご紹介します。

市販のラックを活用する

洗濯機上のスペースを上手く区切って使いやすくしてくれるのが、洗濯機用のラック。棚の位置が調節できたり物干し場所が付いていたりと、使いやすさを考えられている物が多く、心強い存在です。まずは、洗濯機ラックを使っている実例を見てみましょう。

■ケースと組み合わせて

撮影:marimoさん

ランドリー周りは白で統一しているとおっしゃるユーザーさんです。ニトリの「洗濯機ラック クルス」と無印良品のケースを組み合わせて使っていました。1段目に下着やパジャマ、2段目にタオルやハンカチ類を収納しているそうです。清潔感があり、使いやすそうなスペースですね。

■ラックを横向きに置く

撮影:N.さん

こちらのユーザーさんは、ベルメゾンの「突っ張りラダーランドリーラック」を使っています。2つのカゴに洗濯物を分別して置けるので、手間が省けるようになったそうです。洗濯機の横に設置することで、窓からの光も確保できるようにしている点が素晴らしいですね。

■物干しとしても

撮影:kikujiroさん

週末に、乾燥機にかけられない洗濯物をまとめて洗っているとおっしゃるユーザーさんです。ハンガーをかける部分が手前にスライドできる、パナソニックのランドリーラックを使っていました。洗濯機上のスペースを物干し場として使うのも便利な使い方ですね。普段は物干し部分を収納できるのも便利です。

DIYした棚を利用して

市販の洗濯機ラックを置くスペースがなかったり、自分好みのインテリアにしたかったり、そんなときはDIYで棚を作る方法もあります。DIYなら、デザインはもちろん、窓の位置に合わせた形で棚を作ったりすることも可能です。次は、棚をDIYして、洗濯機上の空間を使っている実例をご紹介します。

■壁に付けられる家具で

撮影:n.kiki.aさん

こちらのユーザーさんは、洗濯機上に無印良品の「壁に付けられる家具」を取り付けていました。棚を上下に並べて上手く使いこなしています。スッキリとした空間は、見た目も使いやすさもバッチリですね。壁に付けられる家具は、取り付けが簡単なので、気軽に試してみることができそうです。

■L字型に棚を作って

撮影:Kさん

ディアウォールを使ってランドリーラックを作っているユーザーさんです。窓を塞がずに、空間を最大限に使えるように、棚をL字型に設置していました。これなら、明るさを確保しつつ収納力もたっぷり取ることができますね!コンパクトなことが多いランドリースペースには大助かりなアイデアです。

■タオル収納もDIY

撮影:Ms.HOPEさん

洗濯機の奥に棚を作っているユーザーさん。棚の材料はダイソーでそろえたそうです。また、ユーザーさんは、セリアのタオルバーを8本使って、洗濯機上部にタオル収納もDIYしていました。どちらもプチプラとは思えない仕上がりにビックリです。とても使い勝手が良さそうですね。

■足場板の棚で

撮影:3Bros.worksさん

こちらのユーザーさんは、コーナンの60センチの棚柱と足場板を使って、棚をDIYしました。棚の奥行きは20㎝で、圧迫感もなく収納力が増えたそうです。20㎝の空間でも、収納力を十分に増やすことができるんですね。足場板のヴィンテージ感が良い雰囲気です。

吊るして収納

最後に、洗濯機上のスペースを利用して、吊るす収納をしている実例をご紹介します。棚を作るのが難しかったり、棚だけでは収納が足りなかったりするときには、吊るす収納を考えてみるのも良い方法です。突っ張り棒や吊戸棚用のバスケットなどを使っている実例をご覧ください。

■セリアのアイアンバーで

撮影:cocomomo_hiさん

洗濯機上の棚に、セリアのアイアンバーを取り付けたユーザーさんの実例です。そこにスプレーボトルを引っかけて収納しています。アイアンバーが1本あれば、スプレーボトルを何本も収納することができるんですね。手に取るのも戻すのも簡単で、とても使いやすそうです。

■突っ張り棒で

撮影:na_y_o04さん

こちらのユーザーさんは、洗濯機上の空間に突っ張り棒を取り付けて、ハンガー収納にしていました。ユーザーさんは、傷が付かないように壁紙用フックも利用しています。賃貸住宅などで棚を作るのが難しいときなどには、突っ張り棒をうまく活用したいですね。

■吊戸棚用バスケットで

撮影:akityさん

ホワイトとナチュラルカラーが優しい雰囲気のこちらのスペース。ユーザーさんは、DIYした棚に吊戸棚用のバスケットを付けていました。棚の上はスッキリさせつつ、タオルの収納場所をしっかり確保しています。棚下に吊り下げることで、手の届きやすい高さの収納になるのも◎ですね。使い方が難しい洗濯機上の空間。ユーザーさんは、市販のラックを使ったり、自分で棚を作ったり、吊るす収納を増やしたりと、それぞれの方法でスペースをうまく活用していましたね。ぜひ参考にしてみてください。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「洗濯機上」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「洗濯機上」の写真をもっと見る

執筆:yuccoM

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_acd1iiu0k2fv_好きなテイストで楽しむ☆花柄やボタニカル柄のコーディネート実例 acd1iiu0k2fv acd1iiu0k2fv 好きなテイストで楽しむ☆花柄やボタニカル柄のコーディネート実例 oa-roomclipmag

好きなテイストで楽しむ☆花柄やボタニカル柄のコーディネート実例

2022年1月28日 09:00 RoomClip mag

好きなテイストや好きな柄に囲まれた暮らしに、憧れたことはありませんか?今回は、花柄やボタニカル柄がお好きな方におすすめの実例を集めました。シンプル・上品、ボタニカル・バリ風、レトロ・カラフルのテイスト別にご紹介します。見ているだけでもわくわくする実例がたくさん登場します。

シンプル・上品

まずは、シンプル・上品なテイストの実例をご覧ください。チューリップ柄のマットをアクセントとして取り入れたり、花柄のカーテンをリメイクしてアートにしたり、花柄のラグで重厚感をプラスしたり……ユーザーさんのセンスが光っています。

■アクセントとして

撮影:h.t.さん

2階の洗面所をシンプルにコーディネートされているh.t.さん。ホワイトとピンクを中心に、韓国インテリア風にまとめられました。チューリップ柄のマットがアクセントになっています。ゆるいタッチのプリントに味がありますね。

■アートのように

撮影:tinkunさん

tinkunさんは、カーテンの切れ端と階段のクロスの余りをアートポスターのようにリメイクされました。フレームに入れて飾れば、立派なインテリアになるんですね。品のある花柄や配置にもセンスを感じます。見事なリメイクアイデアです。

■重厚感を演出

撮影:naruminさん

こちらは、naruminさんの書斎です。フレンチシャビ―をイメージしてコーディネートされたそうで、花柄のラグに重厚感がありますね。海外のホテルのような上品な柄や色づかいに惹かれます。こだわりがたっぷり詰まっているのが伝わります。

ボタニカル・バリ風

ここからは、ボタニカル・バリ風の実例をご紹介します。緑色をテーマに爽やかにコーディネートしたり、ボタニカル柄を主役にして存在感を際立たせたり、リーフ柄でインパクトを出したり空間を引き締めたり、自由に組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■爽やかにコーディネート

撮影:murakamihirokoさん

季節のお花を飾ったりイベントに合わせたり、テーブルコーデを考えるのがお好きというmurakamihirokoさん。実例では、ナチュラルキッチンのボタニカル柄のランチョンマットや花型の木製プレートなどを用いて爽やかにまとめられています。

■存在を際立たせて

撮影:mochiさん

mochiさんは、オーダーされた椅子をニッチの前に置いていらっしゃいます。アーティスティックなボタニカル柄が目を引きますね☆存在感があり、お部屋のアクセントになっています。背もたれがあるので、座り心地も快適だそうです。

■インパクトをプラス

撮影:charpiyさん

こちらは、charpiyさん宅のトイレです。リーフ柄のトイレ蓋カバーを使用されています。大胆な葉っぱのプリントは、インパクトがありますね。壁の雰囲気や棚のアジアン雑貨ともマッチしていて、バリ風のコーディネートとなっています。

■空間を引き締めて

撮影:yukikoさん

yukikoさん宅のリビングは、バリのリゾート風インテリアです。ボタニカル柄のクッションカバーやテーブルランナーが、空間を引き締めてくれています。床や家具はシンプルに、ファブリックで個性を出すことでセンスよくまとまるんですね。

レトロ・カラフル

最後にご紹介するのは、レトロ・カラフルなテイストの実例です。鮮やかなカラーの敷物やマルチクロス、カフェカーテンなどの実例が登場します。どこか昔なつかしいような花柄や、目を引く鮮やかなカラーのアイテムを取り入れてみるのがおすすめですよ♪

■個性をアピール

撮影:yukariさん

レトロやカラフルなモノがお好きという、yukariさん。今回、こちらの花柄の敷物を新調されました。鮮やかなブルー系カラーで、空間が華やかになりますね。花柄の椅子やレトロなテーブルとの組み合わせにも個性が光っています。

■華やかに気分を上げて

撮影:y.hさん

y.hさんは、花柄のマルチクロスをテーブルに掛けてイメチェンされました。レッド系の花とグリーンの葉っぱ、コントラストがはっきりしたデザインとなっています。パッと目を引く華やかさがGoodです。気分が上がりそうですね。

■雑貨屋さんのように

撮影:Riccoさん

Riccoさんのお気に入りの空間というリビング。テーブルクロスや窓際のカフェカーテン、両端の棚、時計など、随所に花柄を取り入れたコーディネートとなっています。まるで雑貨屋さんのような、わくわくする空間ができあがりましたね!花柄やボタニカル柄がお好きな方におすすめの実例をご紹介しました。シンプル・上品、ボタニカル・バリ風、レトロ・カラフル……見ているだけでもわくわくするような実例ばかりでしたね!ぜひ取り入れてみてください。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「花柄 コーディネート」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「花柄 コーディネート」の写真をもっと見る

執筆:choko

外部リンク

cat_oa-roomclipmag_issue_565440892a4d oa-roomclipmag_0_6e1c1fe5l0g3_心も身体もプチプラでほっこり♪冬に取り入れたい100均アイテム特集 6e1c1fe5l0g3 6e1c1fe5l0g3 心も身体もプチプラでほっこり♪冬に取り入れたい100均アイテム特集 oa-roomclipmag

心も身体もプチプラでほっこり♪冬に取り入れたい100均アイテム特集

2022年1月28日 07:00 RoomClip mag

寒い冬の時期、せめて家の中では快適に過ごしたいという方は多いのではないでしょうか。今回はそんな方におすすめしたい、おうちの中で心も身体もほっこりできるような、100均のアイテムをピックアップしてみました。ユーザーさんたちは、どのようなプチプラアイテムを取り入れているのでしょうか。

寒さ対策をするなら

最初に、お部屋の中を暖かく保つために使える100均のアイテムを見ていきましょう。機能性だけでなくインテリア性にも配慮したグッズは、どれも活躍してくれること間違いなしです。

■プチプチを窓に

撮影:MISAKIさん

セリアのプチプチを窓に貼られているユーザーさん。プチプチは、凸の部分の気泡が暖かい空気が逃げていくのを抑えてくれるため、断熱材としての効果が得られるそうですよ。落ち着いた色柄はモダンな雰囲気があり、インテリア性もばっちりです。

■隙間風ガード

撮影:Minteaさん

窓の隙間から入り込んでくる風の冷たさが気になるときには、「隙間風ガード」を試してみてはいかがでしょうか。こちらはキャンドゥの商品で、ギンガムチェックのほっこりとした雰囲気もいいですね。プチプチと合わせることで、より過ごしやすい暖かなお部屋になりそうです。

■床からの冷えを防ぐ

撮影:akezouさん

こちらのユーザーさんは、ラグの下にアルミシートを取り入れられました。アルミシートは断熱効果があるため、床からの冷気を防いでくれるという効果があり、よりこたつのぬくぬく感を楽しむことができそうです。ナチュラルなインテリアはそのままに、さりげなく寒さ対策ができるのも◎です。

■隙間を作らないお手伝い

撮影:ryu23naさん

階段にカーテンを取り付けて冷気を遮断されている実例です。そのカーテンをできるだけ隙間なく閉めるための土台として使われたのが、セリアの「石膏ボード壁用補助版」。カーテンクリップをこのように壁に取りつけるときに便利なだけでなく、壁にあとが残りにくいというのもうれしいですね。

直接暖めたいときはこれ!

次に、心身ともに暖めてくれるアイテムをご紹介していきたいと思います。こんなものも100均で手に入れることができるんだ、といううれしい驚きを感じることができますよ。

■ふわふわのスリッパ

撮影:mameshibaさん

一見、スウェードのようにも見えるこちらのスリッパはとてもおしゃれ。さらに、ふわふわとした柔らかそうなファーが、足を暖かく包んでくれそうなのもいいですね。外履きにもできるというのも納得の高見えスリッパ、今すぐにでも欲しくなってしまいます!

■快適な睡眠を

撮影:miyabiさん

こちらのユーザーさんは、100均の湯たんぽを購入されました。夜に冷えたお布団を温める、強い味方となってくれそうですね。手作りされたという湯たんぽカバーとともに、見ているだけでほっこりとした気分にさせてもらえる実例です。

■ペットにプレゼント

撮影:mayutan.さん

100均では、このようなペット向けのアイテムも取り扱われています。マフラーもセーターもデザインがキュートで、自分の家のペットにもつけてみたい、と思わされますね。似たようなデザインのアイテムを自分用に購入し、おそろいを楽しむというのも一つの手です。

冬に使いたいあれこれ

最後に、冬だからこそ気になる、ちょっとしたことを解決してくれるアイテムをご紹介していきます。もしかしたら今のお悩み、100均アイテムで解決できるかもしれません。

■飲み物の暖かさをキープ

撮影:ringoさん

寒い時期になると、暖かい飲み物もすぐに冷えてしまいがちです。それを防いでくれるティーコゼーを、こちらのユーザーさんはダイソーの子ども用ニット帽を利用して作られました。編むよりも手軽にできて、見た目も可愛いナイスアイディアです。

■ディスプレイできる加湿器

撮影:ka.na.mamaさん

こちらのユーザーさんがダイソーで見つけたのは、USB加湿器。タンブラーのような形で、さらにライトまでつくという加湿器は、ディスプレイするのにも向いていますね。ホワイトメインの見た目は、幅広いインテリアに似合いそうなのもGOOD。乾燥が気になるこの季節、ぜひ取り入れたいアイテムです。

■結露対策も

撮影:HIROMINさん

冬は、結露に悩まされることも多いですね。そんな結露を防いでくれるのが、こちらのテープ。カビなどの予防になるのはもちろんのこと、そのデザインが窓のワンポイントともなってくれます。さまざまなデザインのものがあるため、インテリアに合うものがきっと見つかりますよ。家で過ごす時間が多い冬だからこそ、ぜひ住環境の快適さも大事にしていきたいものです。100均のアイテムを上手に活用して、より心地よく過ごせるお部屋をプチプラで作っていってみてくださいね。RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「冬 100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「冬 100均」の写真をもっと見る

執筆:yellowtoys

外部リンク