cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_bea763db36fe_ヤクザ100人アンケート 現役組員が考えるヤクザの将来性 bea763db36fe bea763db36fe ヤクザ100人アンケート 現役組員が考えるヤクザの将来性 oa-newspostseven

ヤクザ100人アンケート 現役組員が考えるヤクザの将来性

2020年1月13日 07:00 NEWSポストセブン

 ヤクザ事情に詳しいフリーライター鈴木智彦氏が山口組を含む現役組員100人にアンケート調査を実施した。暴排条例などもあり、ヤクザにとっては生きづらい世の中になっているが、果たして今後の彼らの人生はどうなると考えているのだろうか。

 * * *

◆Q:これからもヤクザを続けたいですか?

はい:35人

いいえ:65人

 本誌で5年前、似たような質問をぶつけた時は、ヤクザを続けたいと答えた人間が半数以上いた。ずいぶん“転職希望者”が増えた印象である。この程度のサンプル数で判断できることではないが、最近の取材では、雑談で「もうバイオレンスはこりごり」とか、「なんで国はヤクザに解散命令を出さないんだ(そうすれば堂々と大手を振ってやめられる)」と話す現役がけっこういた。「そろそろ限界」と打ち明けた幹部は、冬の到来と同時に引退した。


◆Q:自分を反社会的勢力だと思いますか?

はい:26人

いいえ:74人

 もっと極端な数字……反社会的勢力と呼ばれたくないという人が圧倒的な大多数と推測していた。取材時に「反社」という言葉を出すと強烈な拒否反応を示されることがよくあるからだ。

 ただしヤクザの感覚は一般人のそれとは重ならない。ヤクザ社会には、お上には楯突かないという不文律がある。彼らは常に権力に媚び、そのお目こぼしを狙う。ならば反社会的勢力という汚名も、次第に許容されるのかもしれない。かつて「我々は任侠団体であり、暴力団ではない」と法廷闘争を繰り広げたヤクザは、もはや自分たちを暴力団と呼ぶことになんら抵抗がない。

◆Q:令和の時代にもヤクザは生き残ると思いますか?

はい:98人

いいえ:2人

 大半の幹部・組員はこの質問に即答した。ヤクザはやっていけないと言いながら、なぜこんな回答になるのか理解できない。広域組織の幹部は、それについてこう説明した。

「ヤクザが法律で禁止されても、ヤクザの役割は消えない。形は変わっても、違法ドラッグの販売はなくならないし、売春だって、裏賭博だって消滅しない」

 ヤクザの住み処は人間の欲望である。彼らが消滅する時は、社会の終わりを意味するのかもしれない。


●調査・文/鈴木智彦(フリーライター)

※週刊ポスト2020年1月3・10日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_ad46699ef999_日本も要警戒 ハワイ、フィリピンエリアなど「隠れ海底火山」MAP ad46699ef999 ad46699ef999 日本も要警戒 ハワイ、フィリピンエリアなど「隠れ海底火山」MAP oa-newspostseven

日本も要警戒 ハワイ、フィリピンエリアなど「隠れ海底火山」MAP

2022年1月25日 19:15 NEWSポストセブン

 トンガの海底火山噴火では遠く離れた日本列島にも津波が押し寄せた。幸いなことに人的被害はなかったが、油断はできない。日本により甚大な被害を及ぼす海底火山が世界のいたるところにあるからだ。

 現在、日本では111の活火山が確認されている。うち50個が火山噴火予知連絡会によって「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」に選定され、常時観測・監視されている。

 しかし、これは一部に過ぎす、日本には多くの“隠れ火山”が存在するという。ジオリブ研究所所長で神戸大学名誉教授(同大海洋底探査センター客員教授)の巽好幸氏が解説する。

「活火山は噴火してから1万年以内のものを指しますが、実際の火山の寿命は100万年ほどです。日本に100万年以内にできた火山は300ほどあり、これら全てに噴火リスクがあると考えなければならない。海底火山についての詳しい観測データはほとんど存在せず、どこがいつ噴火するか誰も分からない状況なのです」

 トンガのような遠く離れた場所の海底火山でさえ、日本に影響を及ぼした。日本列島周辺の海底火山が噴火すれば、甚大な被害も予想される。

 本誌・週刊ポストは、巽氏と立命館大学環太平洋文明研究センター特任教授の高橋学氏への取材をもとに、「日本に影響を及ぼしうる海底火山」をMAPにまとめた。

縄文社会が壊滅した

 日本でとりわけ海底火山が集中しているのが、伊豆諸島や小笠原諸島を含む東京都島嶼部の海域だ。同地域には21個の活火山が確認されており、その領域には福徳岡ノ場など多くの海底火山がある。

「太平洋プレートとフィリピン海プレートがぶつかる『伊豆・小笠原海溝』には海底火山がズラリと並んでいて、それがグアムやパラオあたりまで続いています」(高橋氏)


 過去には、伊豆諸島の海底火山噴火による死者も発生している。

「1952年に伊豆諸島の青ヶ島の南にある明神礁という海底火山が噴火した際は、調査に向かった海上保安庁の船が巻き込まれ、乗組員31人全員が亡くなりました。爆発によるものか、津波にやられたのか、詳しい状況は判明していませんが、この海底火山が再び噴火する可能性もあります」(同前)

 巽氏の調査によれば、伊豆諸島周辺には、「大室海穴」などの隠れ海底火山があることが分かっている。

 トンガの海底火山噴火では、海域周辺にあった島が消滅していたことが衛星写真で判明した。日本でも諸島群近辺の海底火山が噴火すれば、島が消える事態になりかねない。

 南西諸島周辺にも、巨大な海底火山が並んでいる。2017年、巽氏を中心とする神戸大学海洋底探査センターの研究チームは、海底調査によって、薩摩半島の南約50kmにある「鬼界カルデラ」の海底中央に、直径約10km、高さ約600mの溶岩ドームという溶岩のかたまりがあることを発見した。

「南西諸島には、伊是名海穴や南奄西海丘などの多くの隠れ海底火山が潜んでいます。

 その一つである鬼界カルデラは約7300年前の超巨大噴火によってできた陥没構造です。当時は完全な海底火山ではなかったものの、噴火に伴って高さ10~20mの津波が近隣を襲い、大分や高知、三重にまで達したことも明らかになっています。さらに大量に噴出した火山灰によって、南九州の縄文人社会は壊滅したといわれています」(巽氏)

 もし南西諸島の海底火山が噴火すれば、火山灰は東京にも飛散することが想定されるという。巽氏が語る。

「日本上空には偏西風が吹いているので、火山灰は東に向かって飛びます。伊豆諸島や小笠原諸島で噴火が起きても火山灰による影響はさほどありませんが、南西諸島の場合、風が少し南から吹けば、九州、四国、関西、関東まで火山灰による被害が広がる可能性があります」


5時間で津波が日本到達

 日本から離れた場所での海底火山の噴火にも引き続き警戒が必要だ。トンガ沖の海底火山の噴火による津波では、幸い日本で死者やケガ人などの人的被害は出なかったが、予断を許さない状況だという。

「トンガは171の島からなる群島で、その南にあるケルマディック諸島との間には多くの海底火山があり、いずれもいつ噴火が起きてもおかしくない」(巽氏)

 2005年にはオーストラリア、ニュージーランド・米国、ドイツの3チームによる海底調査の結果、ニュージーランド北方からトンガまでの南太平洋の海域に75個の海底火山が存在していることが明らかになった。

 日本に近いフィリピンエリアにも注意を払う必要がある。高橋氏が語る。

「フィリピンの周囲には多くの海底火山が存在することが分かっています。同エリアは、フィリピン海プレートがユーラシアプレートに潜り込んでいるため、地震が起きれば海底火山が連動して噴火する可能性があります。日本も軽石や津波などの被害は無視できないでしょう」

 北方の海域にも警戒が必要だ。

「カムチャッカ半島やアリューシャン列島など、島が点々とある地域は、その島と島の間に多くの海底火山があります。これらが噴火したり、大地震が発生したりすれば、5時間ほどで日本に津波が到達します」(高橋氏)

 未知の領域が多い海底火山。トンガ沖から発せられた“警告”を受けて、日本でも研究の進展が待たれる。

※週刊ポスト2022年2月4日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_ca5cc3bb2bb3_中途失明の原因第1位で年々増加中 緑内障リスクのセルフチェックシート ca5cc3bb2bb3 ca5cc3bb2bb3 中途失明の原因第1位で年々増加中 緑内障リスクのセルフチェックシート oa-newspostseven

中途失明の原因第1位で年々増加中 緑内障リスクのセルフチェックシート

2022年1月25日 19:15 NEWSポストセブン

 2006年以降、中途失明の原因は、糖尿病網膜症に代わり緑内障が第1位となり、「厚生労働省2017年度研究報告書」によれば、中途失明の28.6%が緑内障だった。高齢者の人口増加に伴い近年急増している緑内障とは、どれほど危険な病気なのか。

 緑内障とは、眼圧の高まりで視神経乳頭部が圧迫されて視神経がダメージを受け、視覚情報が脳へ送られなくなり、視野が欠損していく病気である。

 その発症リスクは40代以上で、家族・近親に緑内障患者がいて、強度の近視であり、頭痛持ちや冷え性であるほど高いとされる。

 以下の緑内障セルフチェックシートで多くの項目が当てはまる人は、医師の診察を受けてほしい。

【緑内障発症リスクの高い人と主な症状】

□親や兄弟など近親者に緑内障患者がいる

□近視であったが、最近とくに進み始めた

□年齢が40歳以上である

□高血圧、糖尿病の持病がある

□細かいことを気にして、ストレスをためやすい性格である

□パソコンやスマホを使用する頻度が多く、時間が長い

□すぐに目が疲れて、見えにくくなることが多い

□健康診断での眼底検査をしばらく受けていない

□視野がせまくなり、つまずいたり、人とぶつかったりするようになった

□新聞や雑誌の文字、テレビの画面などが一部欠けて見える

*症状のレベル(当てはまる項目数)

1~2項目当てはまる=緑内障のリスクがある

3~4項目当てはまる=緑内障のリスクが高い

5項目以上当てはまる=すぐに眼科を受診しよう

※週刊ポスト2022年2月4日号



外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_63fd138d5b23_事務所クビ報道の東出昌大、出演映画好調で「第4弾を」の声も険しい今後 63fd138d5b23 63fd138d5b23 事務所クビ報道の東出昌大、出演映画好調で「第4弾を」の声も険しい今後 oa-newspostseven

事務所クビ報道の東出昌大、出演映画好調で「第4弾を」の声も険しい今後

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

 1月いっぱいで所属事務所を退所すると報じられた俳優の東出昌大(33才)が23日、退所報道以来初めて公の場に登場。ヒット中の映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』の舞台挨拶に姿を見せた。

 東出はモデルを経て俳優へと転身し、2013年放送のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で一躍ブレイク。売れっ子俳優となった彼は、同作で共演した女優の杏(35才)と結婚して3人の子供を授かり、順風満帆な生活を送っていたが、それが音を立てて崩れたのが、年下女優の唐田えりか(24才)との不倫騒動だ。

 不倫発覚でCMの仕事を全て失い、杏とは離婚。養育費を子供1人あたり月1万円しか払っていないことも発覚した。それでも懲りない東出は昨年10月、新たな彼女を映画のロケ先に呼び寄せていたことが判明。写真誌『FLASH』は先日、1月いっぱいで東出が所属事務所を離れると報じた。

「東出のスキャンダルが1回だったら、事務所を退所することにはならなかったでしょう。不倫騒動によるCMの違約金は2億円とも3億円とも言われていますが、事務所が各方面に頭を下げまくり、何とか映画の仕事は入ってきていた。しかし、その撮影現場に女性を連れ込んでいたというのですから、事務所が激怒するのも当然です。もともと芸能界では事務所移籍はタブー視されていますから、不祥事続きの彼を拾う事務所はなかなか現れないでしょう。

 フリーになればギャラは自分が“総取り”ですが、マネージャーやスタイリストの給料や経費は自腹ですし、スケジュール管理や細かい打ち合わせなども自分でこなす必要があります。度重なる醜聞ですっかりネガティブなイメージがつき、役者の仕事も役柄も縛られますし、まさに八方塞がりでしょう」(芸能記者)

 そんな東出にとって“最後の砦”が『コンフィデンスマン』シリーズだ。同作は2018年にドラマが大ヒットして映画化され、興行収入は第1弾が29億円、第2弾が38億円を記録。現在公開中の第3弾も、公開から10日で興行収入は12億円に達している。早くも出演者からは第4弾を期待する発言も出ているが、難しいのは東出の扱いだ。

「近年の映画界は売り上げだけを見ると堅調ですが、一部の作品に観客が集中し、ランキング上位はアニメばかり。しかし、『コンフィデンスマン』シリーズは極めて安定した興行収入を上げており、間違いなくシリーズは続いていくでしょう。

 ただ、そうなると製作側は東出の処遇で頭を抱えざるを得ません。東出が演じる“ボクちゃん”は作品で欠かせない人物ですが、これだけスキャンダルが続くと、東出の存在をノイズに感じる人は少なくないでしょうし、彼を使い続けると、どうしても作品以外のことが話題になってしまいます。長澤まさみと小日向文世のスケジュールを考えると、次作がクランクインするとしても再来年でしょう。その間にどう振る舞うかで、東出の今後の役者生命が決まります。ボクちゃんの入れ替えも十分あり得るでしょう」(芸能関係者)

 いずれにせよ崖っぷちの東出だが、果たして本人はそのことに気付いているのだろうか。





外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_8e3b0ffc67f1_林真理子氏インタビュー 最新作は女性皇族の数奇な人生を描く『李王家の縁談』 8e3b0ffc67f1 8e3b0ffc67f1 林真理子氏インタビュー 最新作は女性皇族の数奇な人生を描く『李王家の縁談』 oa-newspostseven

林真理子氏インタビュー 最新作は女性皇族の数奇な人生を描く『李王家の縁談』

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

【著者インタビュー】林真理子さん/『李王家の縁談』/文藝春秋/1760円

【本の内容】

 文藝春秋連載時から話題を呼んだ作品の単行本化。梨本宮家に生まれ、朝鮮王朝の皇子に嫁いだものの戦後、王族の立場を剥奪され、「悲劇の王女」と語られることも多い方子妃の結婚は、母・伊都子妃が主導したものだった。その内幕を、伊都子妃の残した日記などをもとに赤裸々に描き出す。時代に翻弄されながらも強く生きた女性たちの姿に胸が熱くなること請け合い。

きっかけは李垠の異母妹の徳恵と宗武志夫妻の写真

 梨本伊都子(なしもといつこ)という女性がいた。

 旧佐賀藩藩主の鍋島家に生まれ、梨本宮守正王に嫁ぐ。長女の方子(まさこ)は朝鮮王朝の王世子李垠(イウン)に嫁いだ。

 侯爵である父が特命全権公使として駐在していたイタリアの都ローマで生まれ、「伊都子」と名づけられた娘は、結婚によって皇族になり、戦後は皇籍離脱により一般市民として生きた。数奇な運命をたどったひとりの女性の人生を、林さんは「縁談」をキーワードに描き出す。

「30年ほど前に『ミカドの淑女』を書いて以来、皇族・華族関係の本が出ると、手に入れて読み込んできました。本棚の一角にはそのコーナーがあります。李王家に関心を持ったのは、李垠の異母妹の徳恵(トケ)と宗武志(そうたけゆき)夫妻の写真を見たのがきっかけで、一種異様な印象で、心に残っていました。徳恵の結婚も伊都子妃が世話をしたと知り、『縁談』というテーマでまとめられるかな、と思ったんですね。『李王家の縁談』というタイトルもすぐ浮かびました」

 林さんに取材したのは東京・千代田区紀尾井町の文藝春秋本社。すぐそばにある赤坂プリンスホテルの旧館が、かつての李王家邸だ。

 執筆には、伊都子の日記が役に立ったという。

「少女のころから昭和51年に亡くなる直前まで、80年近く日記をつけているんです。誰が訪ねてきたとか、どういう収入があった、いくらお祝い金を渡したとか、事細かに記録しています。日記そのものは宮内庁が『保管する』と持っていって所在がわからなくなってしまったそうですが、小田部雄次先生(『梨本宮伊都子妃の日記』著者)が全部コピーを取っておられたんです」

 貴重な史料が後世に残ってよかった。それにしても、なぜ伊都子妃は「記録魔」になったのだろう。

「研究好きの鍋島家の血を引いて、頭も良く、時代が違えば女医さんになったんじゃないかという人なんですね。『最新の月経帯』を考案したりもしています。探求心が強く、何か起こればその原因を突き止めようとする。それから、皇族に嫁いだので、誰にも愚痴を言えなかったのでは。恨みつらみは書かれていませんが、日記に書くしかなかったところもあると思います」

『李王家の縁談』の読みどころのひとつは、李垠と方子の結婚をめぐるいきさつだ。併合された朝鮮と、日本との関係を融和させるための政略結婚で、方子はその犠牲となったと見られ、戦後は「悲劇の王女」と呼ばれた。林さんは、「この結婚は、伊都子から持ちかけたものだった」と見る。

「方子さんにふさわしい相手が当時の皇族男子にはいなかったので、朝鮮王族を相手に選んだんです。伊都子さんから頼まれた、と宮内省にいた人が戦後、講演で話しています。磯田道史先生からも、伊都子の日記にそう読める箇所があると指摘していただいて、私もなるほど、と思いました。

 朝鮮滞在中に長男が命を落としたり、戦後もなかなか朝鮮に帰れなかったり、方子さんが大変な思いをされたことは事実です。方子さんも、満洲国皇帝愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ)の弟に嫁いだ浩(ひろ)さん(嵯峨侯爵長女)も、政略結婚と見られた相手に嫁いで、逃げずに最後まで寄り添ったのはすごいなと思いますね」


天皇陛下から「史料が大変でしょうね」と

 伊都子と、大正天皇妃である貞明皇后とのあいだの緊張関係が描かれているのも面白い。

「大正天皇が皇太子のときに、日光で静養中に、ダックスフントを方子の実家に押しつけて、何度も遊びに来たというのが日記に出てくるんですよね。しょうがないから紐をつけて散歩に出たら、皇太子が外で待ち構えている。おそらくひとめぼれで、伊都子さんは本当に綺麗だったし、お后の貞明さんとしたら、面白くはないですよね」

 貞明皇后の、どこか伊都子を疎ましく思う気持ちが、もしかしたら弟宮の結婚相手を選ぶ際に影響していたかもしれず、のちのち伊都子はそれで翻弄されることにもなる。

 方子の妹規子(のりこ)や、李垠の妹徳恵の縁談でも、伊都子の剛腕は発揮される。徳恵は精神を病んでいたが、貞明皇后の強い望みもあって、対馬の宗家を継いだ武志と結婚することになる。

「伊都子さんのキャラクターってすごく面白くて、果敢にいろんなことに挑戦して、だめでも別の打開策を探してみる。見ていて胸がすくようなところがあります。お姫さまだから、身分が下の人間を人と思わないところがある一方で、(その後、朝鮮の人への差別意識が社会に広がった中でも)朝鮮の人だから、という差別意識は全然ないんですね。自分自身も精神を病んだ時期があったので、徳恵に対してもとても優しい」

 飛行機が好きで、新しいもの好き。美男で知られた歌舞伎俳優市村羽左衛門が大のひいきと、ミーハーなところもあり、戦争中に「たまには歌舞伎もみとうございます」とこぼしたりする。

 戦争が終わり、待ち望んだ平和が訪れるが、戦後は伊都子にとって暮らしやすい時代ではなかった。

 伊都子の夫、梨本宮はA級戦犯に指定され、巣鴨プリズンに拘置される。半年後に不起訴で釈放されるが、臣籍降下し、経済的にも財産の切り売りでしのぐことになった。

 小説は、皇太子妃に正田美智子さんが内定したというニュースを見て、伊都子が衝撃を受ける場面で終わる。皇族にとっての縁談の重要性は、小室眞子さんの結婚で大揺れに揺れたいまの時代にもつながる、改めて考えさせられるテーマだ。

 この小説の執筆中、林さんは即位の礼や饗応の儀、園遊会など、皇室行事に参加する機会が何度もあったそうだ。

「行事の間じゅう、どなたも微動だにされないので、すごいと思いました。話し方に、かすかに京なまりが残っているのを感じましたね。天皇陛下からは、『いま何を書いているんですか』とご下問がありまして、『梨本伊都子さんのことを書いています』とお答えしたら、『史料が大変でしょうね』と仰ったんですよ」


【プロフィール】

林真理子(はやし・まりこ)/1954年山梨県生まれ。1982年、エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』がベストセラーに。1986年「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、1995年『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞、1998年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞を受賞。近著に『綴る女 評伝・宮尾登美子』『美女ステイホーム』『Go Toマリコ』『美女の魔界退治』『小説8050』などがある。

取材・構成/佐久間文子

※女性セブン2022年2月3日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_1446a4d2ab69_華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち 1446a4d2ab69 1446a4d2ab69 華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち oa-newspostseven

華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

 2022年の干支は「寅」。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、活躍が期待される寅年の女性芸能人について解説する。

 * * *

36年に1度訪れる「五黄の寅」の皆さんは「U21」で騒がれたメンバー

 あれだけ封じ込められていたので、もしかしたら日本だけは新型コロナを負かすことができたのかも……という希望的推測は年明け、見事に打ち砕かれてしまいました。

 4人までの会食や、2年ぶりの帰省が叶ったかたがたは、短い時間ではありましたが解放感も味わったことでしょう。でも、そうした気持ちも再び不安感や閉塞感へと変わりました。

 そうした想いはコチラの“美しき寅年ガール”たちに何とかしていただきたいと思います!

「今年の年女はすごく華やか」と教えてくれたのは、メ~テレ『ドデスカ!』のエンタメ担当、Sディレクターでした。用意してくれた「寅年の美人女優ランキング」(出典『ランキングー!』)は10位から、飯豊まりえサン(24才)、上野樹里サン(35才)、齋藤飛鳥サン(23才)、上白石萌音サン(23才)、杏サン(35才)、水野美紀サン(47才)、比嘉愛未サン(35才)、石原さとみサン(35才)、広瀬すずサン(23才)、そして1位は北川景子サン(35才)。確かに、ものすごいメンツです。

 年代別に整理してみましょう。まず目立っているのが、今年36才になる皆さん。そもそも縁起がいい“年女”というだけでなく、今年は36年に1度訪れる「五黄の寅」、つまり彼女たちの生まれ年というワケです。

 ザッとメンバーを見ると、かつて「U21」というくくりで騒がれた若き人気女優さんたちが15年以上のキャリアを重ねて立派な主演女優さんになったり、多くのテレビCMに出演したりしていることがわかります。

 まずは“美人女優”の代名詞で、前述のランキング調査では必ずと言っていいほど1位か、悪くても3位までに入る北川景子サンです。2016年、DAIGOさん(43才)と結婚してからというもの、コメントにDAI語を入れ込むサービスにより、お澄まししているだけではないお人柄が世間に浸透。

「どうやっても美人」なルックスながら『家売るオンナ』シリーズ(日本テレビ系)のようなコメディーへのチャレンジも功を奏しています。


 そして妊娠を発表した石原さとみサン、お姑さんの平野レミさん(74才)との良好な関係がたびたび取り沙汰される上野樹里サン、ご主人の柄本佑サン(35才)が実はイケメンだったことを世に知らしめた安藤サクラさん(35才)など、パートナーやファミリーの顔が見える、お幸せそうな女優さんも36才の年女。

 一方、デビュー時の“お仕事”やイメージとまったく異なる新たなステージで地位を確立したかたも目立ちます。

 TBSの“ぶりっ子”アナウンサーだった田中みな実サン(35才)は、美容のカリスマを経て話題のドラマで怪演を続け、現在は女優事務所に所属。もちろんしゃべり手としての腕は鈍っていませんから、イベントやトークバラエティーからも引っ張りだこの希有な存在へと成長されました。

 あの紗栄子サン(35才)の“キャリア”や“プライベート”については、『女性セブン』の読者の皆さんには説明不要かと思いますので(苦笑)、近況についてだけ。彼女の主戦場はいま、東京ドーム11個分の広大な牧場、栃木県の『那須ファームヴィレッジ』なのですから仰天させられます。これまでに培った経験や人脈、持ち前の行動力で牧場を立て直した経営者。さすがにスケールが違います。

 また、杏サンや長谷川潤サン(35才)のようにプライベートでいろいろあったかたが“立て直し”に着手できるのも36才。さらに昨年、深田恭子サン(39才)の代わりにドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)主演をスパッと引き受けた比嘉愛未サンのような大胆な挑戦も可能となります。「新春ドラマスペシャル『緊急取調室』」(テレビ朝日系)で天海祐希サン(54才)と対峙した比嘉サンからは、新たな幕開けが感じられたものです。

24才組の年女は子役出身で芸歴が長いのが目立つ

 こうしたかたたちを上回るパワフルさを感じさせるのが48才組。後藤久美子サン(47才)、華原朋美サン(47才)、水野美紀サン、山本未來サン(47才)……という、長きにわたり、『女性セブン』誌面を賑わせてくださったツッコミどころ満載な(!)布陣が揃っています。

 さぁ、誰からツッコミましょうか。やっぱり朋ちゃんですかね(笑い)。シングルマザーを経て、昨年、ビジネスパートナーの男性と電撃婚。「バラエティーをやってみたい」と熱望する朋ちゃんは、あのマツコ・デラックスさん(49才)をはじめ、バラエティーの大物らが超ウエルカム。そんな場でも必ず歌声を披露してくれる大サービスでは、あの元カレに育てられた高音は健在です。いや〜本当にたくましい。そして、もう安心ですね。


 そして、鈴木おさむさん(49才)作のドラマには欠かせない怪優となった水野美紀サンや、「『義母と娘のブルース』2022年 謹賀新年スペシャル」(TBS系)で穏やかな笑みをたたえた山本未來サンは、一周回って存在感あふれる女優さんになられました。

 また、ここにきてご主人の爆竹騒動に巻き込まれるも涼やかな後藤久美子サンはサスガという気がします。

 では、公私にわたり、まだ凸凹が見られない24才組はどうでしょう。

 女優さんでは、広瀬すずサンを筆頭に、上白石萌音サン、福原遥サン(23才)……と芸歴の長いかたたちが目立ちます。決してカワイイだけじゃなく、役柄によってはすごみを見せてくれる広瀬サンは、すでに芸歴10年! 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK)での好演や『第72回NHK紅白歌合戦』ではその歌声にも注目が集まった上白石萌音サンは芸歴11年! 2022年度後期の連続テレビ小説『舞いあがれ!』(同)のヒロインを勝ち取った福原遥サンは子役出身ということで芸歴17年!!

 さらには“モノ言うギャル”としてバラエティーや情報番組の企画会議で真っ先に名前があがる、みちょぱ(池田美優サン・23才)やにこるん(藤田ニコルさん・23才)も24才組の年女。このメンツも強力ですね。

 そもそも寅年生まれは好奇心旺盛で一度決めた目標はどんな困難があっても必ずやり遂げる強い意志と揺るぎない信念、行動力もカリスマ性もあるといいます。

 さらには情熱的でロマンチストで愛情表現も激しいのだそうです。

 こうした特徴を踏まえると、60才の年女として松田聖子サン(59才)が名前を連ねていることに心から納得してしまいます。“その時期”を私たちが決めることも、もちろん急かすこともできませんが、2022年、還暦を迎える聖子サンが改めて歌声を聴かせてくださることを願ってやみません。

 今年は、パワフルで強運な寅年女の皆さんについていきます!

構成/山田美保子

『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。

撮影/平野哲郎

※女性セブン2022年2月3日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_364c4690b48a_コロナ禍でも圧勝のアマゾン 「買い負け」日本との差はどこにあるか 364c4690b48a 364c4690b48a コロナ禍でも圧勝のアマゾン 「買い負け」日本との差はどこにあるか oa-newspostseven

コロナ禍でも圧勝のアマゾン 「買い負け」日本との差はどこにあるか

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

 生活支援を必要とするフルタイム従業員が多いなど、雇用や労働環境についてたびたび非難されているインターネット通販大手の米アマゾン・ドット・コム。批判の一方で、世界の覇権を目指すアマゾンの物流システムには驚嘆するしかない。俳人で著作家の日野百草氏が、アマゾンがロジスティックの巨人としての力を発揮する背景と、買い負ける日本が学ぶべき方向性について探った。

 * * *

「アマゾンフレックス、いろいろ言われてますけど凄いシステムですよ」

 関東で一人親方として運送業を手掛けているドライバーが語ってくれた。彼はかつてアマゾンフレックス、いわゆるアマゾンの直接業務委託契約をしていた。そう聞くと、Uber EATSのような仕組みが思い浮かべるかもしれないが、軽貨物車両を所有していることが条件なので法律を無視したグループが参入する懸念はほとんどないとされている。

「デフォルトが『置き配』というのがアマゾン最大の武器です。ECサイトにおける売上拡大につながってます。また独自の配送アプリの開発で多くの荷物を短時間に誰でも配る事ができます。人間が配るものなのでセンスと体力次第ですけどね」

 通常の宅配は、配達員が届け先に荷物を手渡しするのが基本だが、玄関先や宅配ボックスなど指定の場所に荷物を置いて配達完了とするのが「置き配」だ。最近は多くの通販や宅配業者で採用されている仕組みだが、手渡しが基本で置き配はオプション。まず置き配が選択肢というのはアマゾンならではだ。もちろん批判もある。「いろいろ言われて」という部分は配達員も利用する側も重々承知だろう。それでも全世界で40万人の配送ドライバーがアマゾンの仕事を請け負っている。

「アマゾンフレックスは多量の荷物を効率よく配送できます。たまにとんでもないところに連れていかれますが(笑)、国内のあらゆる物流会社がありながら、どこも追いつける気配すらない。システムの進化は 配送員の収入をアップさせます。その環境を創り上げる仕組み、ビジネスデザインの秀逸さですね」

 筆者も同感である。アマゾン、本当に凄い。従来の大手宅配業者は基本的に営業所という物理的な拠点を軸に、配達員の手配をしてきた。それを専用アプリひとつで実行し人手と時間を削減している。そして筆者は思うのだ。こうしたアマゾンの戦略は本来、日本がすべきことだったはずと。アマゾンの裏にはアメリカの国を挙げての全面協力がある。官民の露骨なまでの協調、これは中国も同様だ。戦争は綺麗事では勝てない。


コロナでも通販体制は完璧に近い

 日本は貿易での「買い負け」はもちろん、コンテナ船やコンテナの確保など国際物流で「取り負け」を続けている。あらゆるものが遅延し、品薄や価格高騰が続いている。日本は食料自給率が37%(カロリーベース)、67%(生産額ベース)と他国に食べさせてもらわなければならない国、かつ資源の限られた国である。そのような島国が物流をおろそかにする愚は『憂国の商社マンが明かす「日本、買い負け」の現実 肉も魚も油も豆も中国に流れる』『商社マンが明かす世界食料争奪戦の現場 日本がこのままでは「第二の敗戦」も』でこれまでも書いてきた。この日本のロジスティクス軽視は太平洋戦争の敗戦の一因ともなった。

 歴史は繰り返すのか――これまでの「金払えば誰かが運ぶだろう」という感覚は、激安国家日本にとって第二の敗戦を招きかねない事態に陥っている。別の大手ECサイトに携わる営業マンの談。

「アマゾンね、確かに凄いです。自分のところでコンテナも作ってます」

 平易に言うならアマゾンは「他者に頼らない」主義であり、その実現を目指している。もちろん多くの協力企業を使っているが、こと輸送に関する方向性としては「なんでも自分でやる」ことを目指している。ひと昔前に流行ったコストダウンだけが目当ての「なんちゃってアウトソーシング」の流れとは逆行した取り組みだ。

「貨物機を何十機も持っていて自社の専用空港まであります。だからコロナでも通販体制は完璧に近い。これ、本当に凄いことなんですよ」

 アマゾンは「アマゾン・エア」という自前の航空会社で貨物機を運航している。現在の運用はリース機が中心だが、2021年からデルタ航空やウエストジェット航空から実機を多数購入して整備している。ケンタッキー州には専用の貨物空港「アマゾン・エアハブ」があり、利益率の高い商品はこの自前の航空機で運んでいる。そのアマゾンの空港には東京ドームの2倍近くの広さとされる仕分センターも併設されている。

「私としてはコンテナが羨ましいですね。中国で大量に作ってます」

 コンテナは物流の要。あの何の変哲もない鉄の箱をいかにかき集められるかが貿易戦争の勝ち負けに繋がる。アマゾンはこの戦争のためにいち早くコンテナを自社生産、これまで中国で数万個は作ったと言われる。今後は情勢に合わせて世界中で作るだろう。他人のコンテナなんか当てにしないということか。それどころか自社の輸送システムの余り分で他社の輸送も引き受けている。旧来の国際輸送大手、FedExやDHLに全面的に頼ったりせず、それどころか競合相手になろうとしている。国内では周知の通り、ヤマト、佐川、日本郵便と購入者への配送を天秤に掛け続け、現在のアマゾンフレックスの構築に至る。その労働条件、働かせ方が気に入らない人も多いだろうが、組織としてのアマゾンの完成度は認めざるを得ない。


「混載したくないのでしょうね。自社で港も確保してますし、物流倉庫も増やしています。コロナ禍でも抜かりは無かったでしょう、とくに混載したくないのでしょうね」

 複数の荷主の荷物を積み合わせた輸送方法を混載便と呼ぶが、誤配送のリスクや他社の荷物の都合に左右されるなどのデメリットがある。とはいえ、常に混載させない輸送手段を確保するには相応のコストが必要なので、従来の一般的な通販会社の規模で混載を完全に避けるのは難しい。まして現在のようにコロナ禍で不安定な状況では物流インフラ整備にまで手が回らない。そんな中でもアマゾンは入港地を5割も増やし、コンテナ処理能力を2倍に増やしたという。

「コロナ禍だからこそです。金使ったほうが勝つって当たり前なんですけど、その当たり前ができないから負ける、使うべきところに使うという点でアマゾンは徹底しています」

 大事な現場には金に糸目をつけない。至極当たり前の話だが、金があるほうが勝つ。金があれば他人に頼らずに済む。アマゾンはとにかく自社のものだけ運びたい。徹底した顧客主義、届けることに全力で金を使う。そうしたアマゾンで世界中およそ150万人が働いている。期間従業員を含めない数というのだから大変な数字だ。先の労働問題など山積だがここでは本旨ではないため言及しない。とにかく組織としては勝っている。

「本当は日本こそアマゾンのような未来の物流を構築すべきだったんです。物流にお金を使わず、下に見る文化は本当に国を滅ぼしますよ」

 営業マンの言う通りだ。今回のアマゾン賛美は本来、日本が国を挙げてこうした物流網を作るべきだったという一点にある。アマゾンは2000年に創業してたった20年で「世界のアマゾン」になった。いや、アマゾンの好きなフレーズで言うなら「地球のアマゾン」だろうか。

アマゾンも結局はアメリカという後ろ盾がある

 脆弱な日本の港や空港、蚊帳の外の日の丸海運、面倒事ばかり押し付けて金を出し渋る日本企業、30年間の負の積み重ねにより資源、食料、原材料の「買い負け」という事態に陥ろうとしている。米中ルートとハブ港を持つ一部の国、そして資源輸出国には寄っても日本はスルー、コロナ禍でこの流れは本格化している。誰かが運べばいいという浅はかな考えでいたら、いつの間にか誰も運んでくれなくなり始めた。

 アマゾンは自前で船やコンテナ、貨物機から空港まで揃え、ついには配達用の電動自動車まで子会社、提携会社で開発している。なるべく自前で揃え、使うべきところに金を使う。日本は必要な現場に金を使わず、いちいち面倒なところに細かい。そんなやり方は日本が強かったとされた時代には通用したが、円も国力も落ちたいま、崩壊寸前だ。

「もっと国の後押しが必要です。アマゾンも結局はアメリカという後ろ盾がある。中国政府はもちろん他の成長国は政府が率先して貿易の後押しをしています」(前出の営業マン)

 アマゾンを筆頭に貿易大国の威信をかけるアメリカと、世界の貿易大国の座を事実上握りかけている中国。日本も官民一体で取り組んできたはずだったが、かつてその中国になぜか民間技術を渡し、種子の流出を野放しにし、土地を自由に買える状態で放置した。これは現実だ。日本人みんなで本気になって物流を考える時が来ている。多くの現役の企業戦士はこの危機を、現場で十分に感じていることだろう。

 貿易は戦争、物流は安全保障である。アメリカもアマゾンもそれをよく知っている。物流を他国に握られるというのは血管を他人に握られるのと同じである。流してもらえなくなれば、人間と同様に国も死ぬ。この間も中国はコロナ禍に乗じて官民一体で世界の穀物の約6割を買い占め続けている。日本、残された時間はそれほど多くない。

【プロフィール】

日野百草(ひの・ひゃくそう)ジャーナリスト、著述家、俳人。1972年千葉県野田市生まれ。日本ペンクラブ会員。出版社勤務を経てフリーランス。社会問題や生命倫理の他、日本のロジスティクスに関するルポルタージュも手掛ける。

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_9cef2403b960_韓国大統領選“薄毛は大票田” 各候補「薄毛対策公約」超えるインパクト出せず 9cef2403b960 9cef2403b960 韓国大統領選“薄毛は大票田” 各候補「薄毛対策公約」超えるインパクト出せず oa-newspostseven

韓国大統領選“薄毛は大票田” 各候補「薄毛対策公約」超えるインパクト出せず

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

 3月9日の韓国大統領選が目前に迫る。経済格差の是正や対北朝鮮をはじめとする外交政策など、同国の課題は多いはずだが、韓国世論を沸かせているのが「薄毛対策論争」だというのだ。一体どういうことなのか。

 1月4日、与党「共に民主党」の候補、李在明氏は自身のYouTubeチャンネルで「李在明は植えるぞ!」と宣言。脱毛治療の健康保険適用を公約に掲げた。

 これに対し、李氏の最大のライバルである野党「国民の力」候補、尹錫悦氏は「亡国のポピュリズム(大衆迎合)だ」と批判。さらに、第二野党「国民の党」の候補である安哲秀氏は、脱毛治療薬の価格引き下げを公約に掲げるなど、「薄毛」を巡るアピール合戦が繰り広げられている。なぜ、韓国で薄毛対策論争が白熱しているのか。

「現代の韓国では、“薄毛は大票田”と言えます」

 そう指摘するのは、コリア・レポート編集長の辺真一氏だ。

「この公約は実に巧妙です。今回の大統領選は、“前代未聞の大接戦”だと言われていて、シーソーゲームのような支持率は尹氏が李氏に対してわずか2ポイント程リードするのみ。韓国の有権者が約3300万人で、李氏はその2%、約66万票を積み増せば勝利に届くわけです。現在、韓国の全人口の5分の1にあたる約1000万人が薄毛に悩んでいるとされる。ということは、“薄毛が大票田”なのです(苦笑)」

 激しい競り合いのなかで、「李氏は“美味しい票田”を見つけられたのでは」と辺氏は続ける。

「一見すると奇想天外な公約ですが、李氏が選挙スローガンに掲げている“小さくても確実な幸せ”にそぐう。あとは財源の問題ですが、韓国の健康保険の年間予算は約7兆円。対して、昨年1年間の薄毛治療の規模は約100億円でした。その7割を保険でカバーするということなので、予算の見通しは立っているのでしょう。李氏は自らの策が奏功したと思っているでしょうし、他の候補がこれを超えるインパクトを出せていない」


就職にも影響?

 対して、尹氏も新たな公約を次々と発表。女性が子供を産むと、1年間1人につき月額約10万円を支給する「児童手当」や、韓国軍兵士の月給を約19万円に引き上げる案を打ち出した。

「徴兵された兵士の月給を現状の約6万円から3倍以上に引き上げると言い出しました。ただ、これについては、“そもそも財源はどうするのか”という疑問が拭えません」(辺氏)

 李氏の「薄毛対策公約」のほうが、韓国社会へのインパクトは大きいという。その背景を辺氏はこう分析する。

「韓国では、薄毛が就職やお見合いに影響するといわれ、多くの人が“頭”に非常に気を遣う。そんななか、20~30代の若い世代では失業率の高さやコロナの影響でストレスから薄毛が増えていると言われます。未来を悲観して“ヘルコリア(地獄朝鮮)”という言葉が流行しましたが、そうした若い有権者には魅力的な公約に映るのかもしれません」

 選挙による審判はいかに。

※週刊ポスト2022年2月4日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_fcf24c210ad7_南海ホークスを熱心にサポートした水島新司さん 新潟では「10軒飲み放題」 fcf24c210ad7 fcf24c210ad7 南海ホークスを熱心にサポートした水島新司さん 新潟では「10軒飲み放題」 oa-newspostseven

南海ホークスを熱心にサポートした水島新司さん 新潟では「10軒飲み放題」

2022年1月25日 16:15 NEWSポストセブン

『ドカベン』『あぶさん』など、野球漫画の傑作を数多く発表した漫画家・水島新司さんが逝去した(享年82)。水島さんの贔屓球団は、『あぶさん』で描かれた南海ホークスで、多くの選手が実名で作品に登場した。さらに、選手にも様々なサポートをしたという水島さん。時にそのサポートは「チーム全体」に及んだ。父・数男氏とともに親子で南海選手だった堀井和人氏(73)が語る。

「一番の思い出は先生の実家がある新潟への遠征ですね。当時の南海は毎年、新潟に行っていましたがデーゲームなので夜は長いわけです。先生は10軒近い店の名前を紙に書いて“どこに行ってもツケで飲めるから”と招待してくださるんですよ。

 個人的なタニマチというのは聞きますが、チーム全体のタニマチですからね。旅館や球場に大量の果物を差し入れてくださって、帰りには新潟の銘酒『越乃寒梅』を全員に持たせてくれる。みんな本当に大感激でしたよ」

 堀井氏は『あぶさん』でエースやスター選手だけでなく、控え選手や裏方スタッフを掘り下げたことにも感動したという。

「僕のようなサブの選手も特集してもらえる。当時、オヤジは南海のスカウトをしていたのですが作中、親子で登場させてもらったことがあるんです。あれは嬉しかったですね。ただ、顔をもの凄くヤンチャそうな感じに描かれていましたが(笑)」

 こうした南海選手たちへの“愛”は、たとえチームを去っても続いた。南海のエースとして活躍した江本孟紀氏(74才)が言う。

「阪神に移籍してからも甲子園球場にいらしてくれて、グローブに僕の似顔絵を即興で描いてくれたんです。なのに“ベンチがアホやから事件”の時にスタンドに投げ入れてしまって。その時のグローブは、『なんでも鑑定団』に出されて60万円の値が付きました。その評価の大部分は先生の描いた似顔絵の評価でしたが(笑)」

 水島さんとの思い出を語る際に多くが口にしたのが、その人柄だ。南海の監督も務めた広瀬叔功氏(85)が言う。

「フロント関係者よりもたくさん球場に足を運んでくれたんじゃないかな。先生と呼ばれる偉い人なのに、選手の中に入って楽しそうに野球談義をやっていたよね。人懐っこいという印象だが、それでいて礼儀正しかった」


 親会社が南海からダイエー、ソフトバンクと変わるなか、2014年の連載終了時まで景浦はホークス一筋で野球人生を全うした。その存在は球団にとっても特別だった。南海一筋で14年間プレーしたリードオフマン・藤原満氏(75才)が言う。

「実はダイエーのコーチ時代に、景浦の背番号『90』をつけようと考えたことがあったのですが、球団から『名誉欠番』だと言われて遠慮した記憶があります。それほどあぶさんは“ホークスの顔”だったんです」

 水島さんは今年も天国からホークスの試合を観るに違いない。

※週刊ポスト2022年2月4日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_bea763db36fe oa-newspostseven_0_00ee23b9f67a_「IQが低ければいいのに」能力が高すぎて周囲になじめないギフテッドの苦悩 00ee23b9f67a 00ee23b9f67a 「IQが低ければいいのに」能力が高すぎて周囲になじめないギフテッドの苦悩 oa-newspostseven

「IQが低ければいいのに」能力が高すぎて周囲になじめないギフテッドの苦悩

2022年1月25日 11:15 NEWSポストセブン

「天才は1%のひらめきと、99%の努力」というが、やはり天才には、常人の努力では追いつけない才能があるという。だが、知能が高すぎるがゆえにつらい思いをした人もいる。その知られざる苦悩とは──。

 1月15、16日に大学入学共通テストが実施され、いよいよ受験シーズン本番。合格を勝ち取るため、寝る間も惜しんで勉強してきた受験生たちが戦いに挑んでいる。

 ところが、世の中には「勉強なんてほとんどしなくても、いつでもテストで満点を取ることができた」「大人でも解けないような難関大学の問題を、小学生のときにスラスラ解くことができた」という神童も存在する──「ギフテッド」と呼ばれる子供たちだ。

誰も教えていないのに英語がペラペラに

「ギフテッド(Gifted)」とは、直訳で「贈り物を授かった人」という意味。つまり、ずば抜けた才能を天から授かって生まれた子供たちのことを指す。

 日本では明確な定義はないが、ギフテッド教育先進国のアメリカでは「学問や言語能力、芸術、創造性、リーダーシップなどさまざまな領域の特定分野において、同年代の子供と比較して突出した才能を持っている子供」とされる。「わずか2才で“パパは電車に乗ってお仕事に行っちゃったからおうちにいないの”とスラスラ話した」という子から、「6才で、一度聴いた曲はすべて覚え、ピアノで再現できた」という子、「4才で進化論を理解した」「小学生で、ジェットコースターの模型を手作りした」という子までさまざまだ。

 太田三砂貴(みさき)さんは、日本人史上最高のIQ188(※「sd24」での表記による)のギフテッドで、これはアインシュタインに匹敵する知能だといわれる。3才で漢字を読み書きし、小学生で相対性理論を理解した太田さんは、現在は大学で素粒子物理学を学びながら、絵画や作曲の分野でも才能を発揮している。

「小学校では、授業中はアインシュタインの本などを読んで過ごしていて、中学生になっても、学校の勉強にまったく興味を持てない時期がありました。あるときふと“自分はどれくらい勉強ができるんだろう”と思い、教科書やノートを見直してみたら、すぐに学年1位の成績を取ることができました」(太田さん)


 北海道教育大学旭川校教授で『ギフテッドの個性を知り、伸ばす方法』(小学館)著者の片桐正敏さんによれば、ギフテッドに特に多い特徴は、高い言語力だという。

「以前、英語が得意なギフテッドの幼稚園児の相談を受けたことがあります。その子は、1才の頃にたまたまテレビに映っていた英会話のシーンを気に入って、食い入るように見ていたそうです。保護者が試しに英語の教材を渡したらあっという間に身につけて、日本語よりも英語の方が得意になったそうです。

『アニメ』という言葉が通じず、“カートゥーン(英語でアニメの意味)を見て英語を覚えたの?”と聞いたら“先生、違うよ。cartoonだよ”と、発音を直されてしまいました(笑い)」

 ギフテッドの判別方法の1つは、IQが130(アメリカなどでは、州によっては120)以上あるかどうか。アメリカでは、基準以上のIQを持つ子は、特別な学習プログラムを受けることができる。日本でも、昨年の7〜12月に「特定分野に特異な才能のある児童生徒に対する学校における指導・支援の在り方等に関する有識者会議」が実施された。文科省は頑なに「ギフテッド」という言葉を用いないが、これは明らかに「ギフテッド教育支援会議」──これは、「神童を支援し、将来立派に国を引っ張ってもらえる人材に育てよう」という優遇措置ではない。ギフテッドの中には、適切な支援なしには、普通の学校生活や家庭生活を送ることもままならない子も少なくないからだ。

「もっとIQが低ければいいのに」

 八王子市の東京ウエストインターナショナルスクール学校長の川崎由起子さんは、かつて、アメリカでギフテッドの子供たちの教育に15年にわたって従事していた。

「シリコンバレーにある、IQ135以上のギフテッド専門の学校です。ギフテッドの子供たちはこだわりが強いことも多く、個性のかたまり。なかには、白いパンやクリームチーズといった、白い食べ物しか受けつけない子もいました」(川崎さん・以下同)

 川崎さんが教鞭を執っていた学校には、ほかの学校でなじめず、転校してくる子も多くいた。

「教員が説明する前に理解して“つまり、こういうことですね?”と、口に出してしまうのです。ミスもすぐに見つけて指摘するので、生意気だと思われ、教員から疎まれやすい傾向にある」


 何でもあっという間に理解できるギフテッドにとって、ほかの子供の理解度に合わせた授業は退屈そのもの。授業で習っていない公式を使うと誤答扱いされるような日本の学校ではなおさらだ。なかには、テスト中、すぐに問題を解き終えては隣の子にちょっかいをかけたり、本を読み始めたりして「落ち着きがない」「協調性がない」などと、高得点を取っているにもかかわらず、ほかの子より低く評価されることさえある。

「ギフテッドの子供たちは、知識習得のスピードが速いので、難しい言葉でしゃべったり、理屈っぽくなったりと、同年代の子とは話が合わないことが多い。“理解できないことが理解できない”のです。友達との会話にフラストレーションを感じても、その気持ちを、相手にわかるように伝えられない。

 ギフテッドは、高い知的能力のほか、激しい感情や強い好奇心、感覚の激しさといった『過度激動』を示すのも特徴です。刺激に対して強いストレスを感じたり、正義感が強すぎて友達のちょっとした過ちをすぐ指摘してけんかになったり……周囲から浮いてしまい、学校で居場所がなくなる子は多い」(片桐さん)

 将棋の藤井聡太竜王がかつて「どうして5分でわかることを45分もかけて教えるんだろう。授業がつまらない」と言っていたのは有名な話。藤井竜王がギフテッドという確証はないが、「理解が速すぎて授業自体に興味を持てなくなる」というのは、ギフテッドの特徴だ。藤井竜王は将棋に出合えたが、すべての神童が、自分の輝ける場所を見つけられるとは限らない。

「数学や物理などの世界には、計り知れないほどの神秘や楽しさ、美しさがあります。それなのに、学校ではカリキュラムに沿ったことしか教えず、授業中にそれ以上のことを勉強しようとするのは“ズルい”と言われる。そのうち、ストレスで髪の毛を抜くようになっていました」(太田さん・以下同)

 太田さんは3人兄弟の次男。兄と弟はサッカー少年で、両親は「子供は遊びが仕事。のびのび育ってほしい」と考えるタイプ。一度数学の問題を解き始めたら徹夜するほど夢中になってしまう太田さんだったが、一方の両親は、一生懸命勉強することに大きな価値を見出さなかった。

「自分の個性をないがしろにされているように感じました。ぼくの好きなことを理解できなくても、否定はしないでほしかった。周りの人たちのIQがもっと高くて、自分のIQがもっと低ければいいのに、と思ったこともあります」

※女性セブン2022年2月3日号

 

外部リンク