cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_05a0d80239aa_入院の山口達也が苦しむ病気の恐ろしい症状と「転院地獄」 05a0d80239aa 05a0d80239aa 入院の山口達也が苦しむ病気の恐ろしい症状と「転院地獄」 oa-newspostseven

入院の山口達也が苦しむ病気の恐ろしい症状と「転院地獄」

2018年5月18日 07:00 NEWSポストセブン

 自身が司会を務める『Rの法則』(NHK Eテレ)で知り合った女子高生を自宅に呼び出し、強引にキスを迫ったことを発端とする山口達也(46才)の騒動。山口は現在、関東にある病院に入院している。アルコール依存症を疑う声もあったが、山口は長く躁鬱病と闘ってきたという。

◆話し続ける、性的に奔放になる

 正式には「双極性障害」という躁鬱病は入院が必要になるほどの激しい躁状態を伴う「I型」と、長い鬱期間と軽い躁状態を伴う「II型」に分けられるが、II型が進行するとI型になるというわけではない。日本人における躁鬱病患者の割合は、I型・II型合わせて1000人に4~7人とされている。

 欧米人の有病率は100人に2~3人とされる。今年4月にはマライア・キャリー(48才)が17年前から躁鬱病に苦しみ、最近治療を始めたことをカミングアウトし、「最近まで否定と孤独の中で生きてきた」と語った。

 マライアの場合は、鬱の期間が長いのに、気分が高揚する軽躁を伴うために病気がわかりにくかった「II型」と診断された。一方、精神科医の片田珠美さんは「山口さんはI型ではないか」と指摘する。

「双極I型は一般に、短期間で躁と鬱が入れ替わるわけではありません。少なくとも1週間以上は躁状態が続きます。I型は遺伝的な要因が大きいといわれますが詳しい発症メカニズムは明らかではなく、環境的要因も指摘されます。

 現代社会は離婚や失業などの喪失体験が多いので、落ち込んだ気分を挽回しようとカラ元気を出して振る舞うことが多い。これを『躁的防衛』といいますが、それを繰り返していると、躁鬱病を発症しやすいと考えられます」

 10代で発症する人も少なくないが、双極性障害と診断されるまでに長い時間を要するケースも多く、平均発症年齢は男女共に30才だという。

「更年期の女性が発症するケースも典型的です。その時期の女性は若さによる自信を失い、さらに、閉経して“自分はもう女ではないんだ”と落ち込みます。子供が自立すると、母としての役割を果たす必要もなくなります。それで妻や母親としての役割を失ったと思い悩み、憂鬱や不安に苛まれます。その状態で『躁的防衛』を起こして躁状態になると、エステや習い事に熱心に通いつめたり、そうした趣味の場で出会った男性に強い恋愛感情を持ったりすることがあります」(片田さん)

 この病気のおそろしいところは、本人は“気分がいい”ので、病的な状態にあることに気づきにくいということだ。

 双極性障害の「躁状態のサイン」とはどんな行為なのか。厚生労働省HPや専門家の見解などによると、たとえば以下の9項目が挙げられる。

●睡眠時間が2時間以上少なくても平気になる《睡眠欲求の減少》

●寝なくても元気で活動を続けられる《活動性の亢進》

●人の意見に耳を貸さない《誇大妄想》

●話し続ける《多弁》

●次々にアイディアが出てくるがそれらを組み立てて最後までやり遂げることができない《観念奔逸》

●根拠のない自信に満ちあふれる《自尊心の肥大》

●買い物やギャンブルに莫大な金額をつぎ込む《浪費》

●初対面の人にやたらと声をかける《社交性の増加》

●性的に奔放になる《性欲の亢進》

 普通の生活をしていても、誰しもが1つは当てはまりそうだが、3つ以上当てはまるようなら要注意だ。


「本人は気づかなくても、周囲から見れば“これは病的だ”とわかるはずです。たとえば、《浪費》でいうと1か月で数百万円を使うなど破綻することが明らかなのに躊躇しないとか、《自尊心の肥大》では他人をバカにする暴言を吐くとか、《性欲の亢進》ではわいせつ行為やレイプまがいの行為を平気ですることなどを指します」(片田さん)

◆寛解まで4~5年かかる

 躁鬱病に悩む20代女性もこう吐露する。

「躁状態になった時にSNSに異常な投稿をしたり、芸能人から好意をもたれていると妄想したり、友人に暴言などを吐きました。私の言動の噂が広まり、元の自分に戻った時に気づけば周りにいる人がいなくなってしまいました」

 身近な人で、躁鬱病が疑われる人にはどう対処すべきか。片田さんは「治療が絶対必要」と指摘する。

「鬱病と違うのは患者が躁状態を“爽快”と感じ、病気と認めないこと。躁鬱病を治すには家族が正しい認識を持ち、本人を説き伏せて、医療機関での治療が欠かせません」

 躁鬱病は自然に治ることはないとされる。正しい治療をせずに放置していると再発を繰り返し、次第に発生間隔が短くなる。それゆえ、早期発見と早期治療が重要になる。ベーシックな治療法は「薬物療法」だ。岡田クリニックの岡田尊司院長が説明する。

「最も有効とされるのが気分安定剤の炭酸リチウムです。一般に治療の流れは薬物療法をしながらカウンセリングや心理教育を施し、ハイになったり落ち込んだりした時の対処の仕方を学習します。山口さんの場合はアルコールの離脱も同時に進めるはずです」

 ただ、山口のように入院した場合、家族にとってつらい日々が続いていくという。

「一般的な躁鬱病患者の場合、入院できても病院側の都合により30日をめどに退院を促されてしまいます。そうなると、家族は新たに病院を探さねばならず、もし入院先が見つかったとしても、また30日ほどで退院させられてしまうことが多いんです。1つの病院に落ち着くことがなかなか難しく、患者にとっても、家族にとっても転院地獄が待っています」(医療関係者)

 山口が治療を続けたのに治らなかったことについて、片田さんはこう指摘する。

「1つ目は薬をきちんとのみ続けなかったこと。2つ目は躁鬱病の治療薬と併用してはいけないアルコールを飲み続けたこと。3つ目は、離婚などで周囲のサポートが得られなかったことが挙げられます」

 片田さんが続ける。

「大きな喪失体験に見舞われて自殺の恐れがあるため、山口さんは隔離された病室で24時間体制で監視されていると思います。それと併せ、薬物投与が行われているはずです。この病気は寛解までに4~5年と長期治療が必要で、退院した後も、必ず薬をのみ続けなくてはいけません」

 周囲のサポートが不可欠だ。

※女性セブン2018年5月31日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_jggjdel03o63_伊織いお“2次元ボディ”を撮りおろし バストとウエストの高低差が圧巻! jggjdel03o63 jggjdel03o63 伊織いお“2次元ボディ”を撮りおろし バストとウエストの高低差が圧巻! oa-newspostseven

伊織いお“2次元ボディ”を撮りおろし バストとウエストの高低差が圧巻!

2022年5月20日 21:15 NEWSポストセブン

 各誌グラビアで大活躍する伊織いおが、『週刊ポスト』の撮りおろしグラビアに初登場。バストとウエストの高低差が圧巻! アニメキャラクターのような驚異のスタイルから「2次元ボディ」と呼ばれている。伊織本人がこう語る。

「元々猫背で巻き肩、反り腰の状態でウエスト58センチだったのが、姿勢を正したことで55センチになりました! 姿勢を正し、腹筋にきちんと力を入れれば、反り腰とぽっこりお腹は改善されます。腹斜筋を鍛えるとくびれができるので、普段はそこを意識した筋肉トレーニングをすることが多いです。

 事務所には演技に力を入れている人たちがいるので、身近な存在から刺激を受けています。中学生の時から趣味は観劇でしたが、今は自分も出演したい、という夢ができました。演技の道を目標にしています。いただけるチャンスは全力で取り組みたいです」

 グラビア界の2次元ボディが舞台で3次元ボディに進化する日は遠くない。

【プロフィール】

伊織いお(いおり・いお)/1998年8月13日生まれ、神奈川県出身。身長:151cm、B90・W55・H90。2019年にデビュー、その年「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」受賞。「ウエスト55センチJカップ2次元ボディ」として多くの雑誌で活躍する。

★MBS地上波『ゼロイチファミリアは褒められたい』が放送中。

★番組公式YouTubeチャンネル『ゼロイチTV』が配信中。

★5月27日に最新DVD『僕の先生はJカップの二次元ボディー』が発売、現在先行予約受付中。

★デジタル写真集『伊織いお IO』は各電子書店にて発売中。

撮影/熊谷貫

※週刊ポスト2022年5月27日号





外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_150gua4tb9b6_電車内で暴行の財務省キャリア官僚 事件前日に起きていた「怒号が飛び交う国会対応」 150gua4tb9b6 150gua4tb9b6 電車内で暴行の財務省キャリア官僚 事件前日に起きていた「怒号が飛び交う国会対応」 oa-newspostseven

電車内で暴行の財務省キャリア官僚 事件前日に起きていた「怒号が飛び交う国会対応」

2022年5月20日 20:30 NEWSポストセブン

 電車内で乗客を殴ったとして5月20日未明に暴行容疑で現行犯逮捕された財務省総括審議官の小野平八郎容疑者(56)。総務審議官といえば、「将来の次官コース」と呼ばれる局長級のポストでまさにエリート官僚中のエリートである。

 この役所では大蔵省時代に官僚たちが「ノーパンしゃぶしゃぶ」という派手な接待を受けていた官官接待事件をはじめ、森友問題をめぐる公文書改ざん事件、福田淳一・次官のセクハラ疑惑による更迭、さらに若手官僚の集団レイプ事件まで不祥事を挙げれば枚挙に暇がないとはいえ、分別のある年齢の局長級幹部が酒に酔っぱらって地下鉄で乗客を殴るというのは尋常ではない。

 気になるのは小野氏が悪酔いした理由である。総務審議官の仕事は主に国会対応だ。金融政策については日銀との交渉窓口も務める。

 折しも、自民党では安倍晋三・元首相を最高顧問とする積極財政派の「財政政策検討本部」と財政再建派が多い岸田文雄・首相直属の財政健全化推進本部が激しく対立。積極財政派が「2025年度までに基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する」という政府目標について見直しを求める提言(5月17日)をまとめると、財政再建派はあくまで「目標堅持」を唱え、5月19日に自民党本部で開かれた会合では両派が激突、怒号が飛び交う事態となった。

 小野氏が殴打事件を起こしたのはまさにその日の深夜(20日午前0時半頃)の地下鉄内である。


「国会対応を担当する小野さんは積極財政派と財政再建派の板挟みになっていた。前後不覚になるほど酔って事件を起こしたとすれば、この間、よほどストレスが溜まっていたのではないか」(財務省OB)という声もある。

 ちなみに、小野氏は財務省の「出世の登竜門」の主計局主計官から主税局総務課長などを歴任して昨年7月に総括審議官に就任したが、このポストは不祥事と因縁がある。

 同省がかつて官官接待事件で大量の処分者を出した時、省内の綱紀を担当する官房長だった武藤敏郎氏も監督責任を問われて降格処分になった。だが、当時の同省首脳部が“10年に1度の大物次官候補”と見られていた武藤氏に出世の道を残すために、ほとぼりが冷めるまでの「待機ポスト」として用意したのが総務審議官の役職。組織改革で現在の総括審議官の名称になった。

 武藤氏はその後、財務事務次官や日銀副総裁を歴任、現在は東京五輪・パラリンピック組織委員会事務総長を務めている。

 以来、総括審議官は財務官僚の「次官コース」となり、これまでに増税路線で知られた勝栄二郎氏など10人近い次官を輩出してきた。「次の財務次官」と見られている茶谷栄治・主計局長、「次の次の次官」が有力な新川浩嗣・官房長も総括審議官を経験している。その先が“小野次官”の出番と見られていた。

 もともと不祥事の「ほとぼりを冷ます」ための待機ポストからエリートコースになった総括審議官(旧・総務審議官)ポストだが、今回、不祥事の当事者となった小野氏が出世を棒に振ることになれば、歴史の皮肉かもしれない。


外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_xkh709lfixud_旧作映画のデジタル・リマスター 退色加減も見定められる「職人の目」 xkh709lfixud xkh709lfixud 旧作映画のデジタル・リマスター 退色加減も見定められる「職人の目」 oa-newspostseven

旧作映画のデジタル・リマスター 退色加減も見定められる「職人の目」

2022年5月20日 19:15 NEWSポストセブン

 フィルムで撮られていた旧作をデジタル・リマスターして撮影当時の画質に近づけようとするためには、当初のフィルムにどれだけの情報が記録されていたのかを把握しておく必要がある。その確認はいかにして行なわれているのか。映画史・時代劇研究家の春日太一氏が、東映ラボ・テックの根岸誠氏に再度、話を聞いた。

 * * *

根岸:とにかく上映用のプリント(ポジフィルム)を見るしかありません。ただ、上映用のプリントも年数が経つと色が退色してきているんですよね。なので、退色の度合いを想定しながら確認しています。

 弊社の技術者は、現存しているフィルムがあれば、そのフィルムをお借りして、社内の試写室で観て確認します。

 その上で、今回の作品はこういう仕上がりにしてほしいという要望があれば、それを踏まえて作っていくということになります。

――退色したプリントを見て、そこから本来の色を想定していくのですか?

根岸:それしかありません。プリントを見るという部分ではみなプロなので、そこは大丈夫です。

――現像されてから何年経っているか、またどのくらいの回数上映しているか。そのあたりを計算しながら確認するわけですね。

根岸:はい。また、退色の度合いというのは保存状態で違います。ですので、そういうことも考慮しながら見ていくということでしかないのです。


――どこか、歴史学とか考古学に近い部分も感じられます。

根岸:そこまではシビアでないと思っています。長年いろいろなフィルムを弊社の技術者は見てきていますから。今はまだこのように経験をいかせる人がいる時期です。ただあと十年もすると、そういう技術者が、多分、いなくなります。

――若い技術者はネイティブでアナログを知らない世代になるため、フィルムの質感や色味を感覚で判断しにくくなってしまう、と。

根岸:そうですね。そのへんの色の判断ができる人は六十代以上なので。ですから、リマスターできるものは今のうちに全てやっておきたいぐらいなんです。まあ、これはなかなかそう簡単にはいきません。

――旧作となると、カラーだけでなくモノクロの作品もあります。その場合、リマスターの仕方に違いはありますか?

根岸:モノクロの場合、プリント自体は退色というより、経年で軟調になってしまうんです。当時よりフラットになって見えてきてしまう。撮影当時のコントラストというか、硬さを再現するのが難しいんです。

――黒色一つとっても濃淡の段階もありますし、それが経年により薄れていってしまいますからね。

根岸:それと、白黒の作品ほど、現代の人が見やすくないと駄目な感じはしています。撮影当時、モノクロでもきっとかなり画が硬かっただろうなという気がする作品でも、その調子のままで今上映したら、若い皆さんには抵抗がありそうだなと思うことがあります。

 ですから、コンテンツホルダーの担当者のご意見も聞きながら、今の観客が見やすいかたちを、探る必要があるのかもしれないですね。

【プロフィール】

根岸誠(ねぎし・まこと)/1948年生まれ、群馬県出身。東映ラボ・テックにて「突入せよ!『あさま山荘』事件」などでテクニカルコーディネーターを務める。2017年に文化庁映画賞受賞。現在は東映デジタルラボ株式会社テクニカルアドバイザー。本年2月の映画のまち調布シネマフェスティバル2022にて功労賞を受賞。

【聞き手・文】

春日太一(かすが・たいち)/1977年生まれ、東京都出身。映画史・時代劇研究家。

※週刊ポスト2022年5月27日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_2tmb3r88v0a4_「危ない環境」に置かれる日本 核保有国に囲まれ、戦場になるリスク 2tmb3r88v0a4 2tmb3r88v0a4 「危ない環境」に置かれる日本 核保有国に囲まれ、戦場になるリスク oa-newspostseven

「危ない環境」に置かれる日本 核保有国に囲まれ、戦場になるリスク

2022年5月20日 19:15 NEWSポストセブン

 ウクライナ戦争が始まって、まもなく3か月が経つ。しかし、アメリカの調査機関などから長期戦を示唆する分析結果も出始め、いまだ終息の兆しが見えていない。

 ロシア軍に包囲されたウクライナ南東部マリウポリのアゾフスタル製鉄所では、ウクライナ部隊2000人以上が兵糧攻めにされたうえ砲撃を受けるなど苦しい戦いを強いられていたが16日以降、ウクライナ兵の退避が続いている。一方、ロシア軍の撤退の動きが伝えられている北東部ハルキウでは、住民の帰還が始まった。

 一進一退が続くなか、ロシアのプーチン大統領の暴走が心配される。4月15日、ウクライナのゼレンスキー大統領は米CNNのインタビューでこう述べた。

「ロシアが核兵器や化学兵器を使う可能性がある。彼(プーチン大統領)らにとって人々の命などなんでもない。覚悟を決めるのです。これはウクライナだけでなく、全世界の問題なのです」

 世界に向けて核戦争に備えるよう警告したのだ。さらに翌日、ゼレンスキー大統領は公開した動画でこう追言した。

「ロシアが核兵器を使うのをただ待つべきではない。世界各国はシェルターなどさまざまな方法で備える必要がある。ロシアが核兵器使用の考えを起こさないよう、交渉を行うとともに経済に圧力をかけるべきだ。ロシアはどんな兵器でも使いかねない国で、絶対に信用してはならない」

 侵攻を受ける国の若きリーダーの悲痛な叫び──しかし、その脅威について日本はまだ“対岸の火事”という考えが強い。都内在住の60代主婦が言う。

「ウクライナ戦争のニュースを見るたび胸が苦しくなりますが、日本で同じようなことが起きるとは、正直、想像できません。日本は戦争しないんですよね? 核シェルターまで、本当に必要なんでしょうか」

 戦地となったウクライナから地理的に遠いこともあり、日本全体として危機感の共有ができていないのは事実だろう。それでも専門家の話を聞けば自分たちが置かれている「危ない環境」が理解できる。元自衛隊陸将の福山隆さんが指摘する。

「日本は中国、ロシア、北朝鮮という核保有国に囲まれている。それなのに自国は核を保有せず、アメリカの“核の傘”の下に守られることになっている。それをしっかり認識すべき。このままではウクライナ同様、日本が戦場になるリスクがあるのです」


 どういうことか。福山さんが続ける。

「中国やロシア、北朝鮮の大陸間弾道ミサイルは、すでにアメリカ本土を射程としているといわれますが、彼らとて軍事大国のアメリカを刺激したり、敵に回したくはない。そうなると“戦場になるのはアメリカではなく、日本”ということになるのです」

 まず心配なのは、いま暴走しているロシアであることは間違いない。同国にとって、ウクライナは領土の西側の端にあたる位置にある。では東側の端といえば、それは日本だ。ウクライナはロシアとの間にクリミア半島の領有権という領土問題を抱えていたが、同じく日本も北方四島の不法占拠という領土問題が存在し、長年にわたり未解決のまま。ウクライナと日本は、とても近い境遇にあるのだ。

 実際、ロシアも日本を目障りな存在と思っているようだ。ロシア国防省は4月14日と5月6日に相次いでミサイル発射演習を行ったと発表。いずれも正確な発射位置や着弾地点は未確認だが、ロシア側は「日本海」でのことだと主張している。これは経済制裁などを強める日本やアメリカなど西側諸国をけん制するほか、日本を威嚇する目的があるとみられる。

 同じく「北朝鮮からミサイル発射」というニュース速報を目にする機会も増えている。こちらも活発な核開発が予想され、アメリカのサキ大統領報道官(当時)は5月12日、「北朝鮮が早ければ月内にも核実験の準備を完了させる可能性がある」と述べた。

 中国も油断ならない。ストックホルム国際平和研究所の調査ではアメリカ、ロシア、イギリス、フランスに続く大量の核を保有。しかも、その数は年々増加している。改めて見回せば、日本は複数の周辺国から銃口をつきつけられている状態にあるのだ。

※女性セブン2022年6月2日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_uibccwucv4ar_4年間の活動で“立法も質問主意書もゼロ”国会議員たちの「言い分」 uibccwucv4ar uibccwucv4ar 4年間の活動で“立法も質問主意書もゼロ”国会議員たちの「言い分」 oa-newspostseven

4年間の活動で“立法も質問主意書もゼロ”国会議員たちの「言い分」

2022年5月20日 16:15 NEWSポストセブン

 参院選が迫る中、有権者が知っておきたいのは「国会議員がどれだけ仕事をしているか」だ。本誌・週刊ポストは、『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ)の著書がある政治学者・菅原琢氏が運営する『国会議員白書』サイトのデータをもとに、全衆院議員の「質問主意書提出数」「本会議と委員会での質問回数(発言数)」の2項目を、加えて「議員立法数」を客観的に集計し、各議員の国会での仕事ぶりを調べた。その結果、いずれの項目ゼロだった「オールゼロ」の国会議員は10人いたことがわかった。彼らの言い分を紹介しよう。

 なお、集計の対象期間は衆院議員としての前回の任期(衆院選投票日の2017年10月22日から、2021年10月14日の衆院解散で失職するまで)だ。その間、通常国会4回、臨時国会が7回、合わせて11回の国会が開かれていた。

 その4年近くにわたって「オールゼロ」だった10人の顔触れを見ると、自民党では甘利明・前自民党幹事長、石破茂・元幹事長、森山裕・総務会長代行、野党は旧自由党党首で立憲民主党の結党に参加した小沢一郎氏など大物議員やベテランが目立つ。

 続くのはかつての「民主党のホープ」で昨年の総選挙後に自民党入りした細野豪志氏、さらに自民党の「将来の総裁候補」と嘱望されている小渕優子・元経産相、林芳正・外相、下村博文・元文科相が揃ってランクインしているのには驚かされる。

 では、各議員の言い分を聞こう(各議員の回答は別掲の表参照)。

 まず自民党の森山氏だ。

「私は国対委員長を務めたので、国対の議員は普通質問には立たない慣例がある。質問主意書は野党が出すものでしょう。与党なので出していない」

 自民党は野党議員が多くの質問主意書を出すことを「役所の業務に支障をきたす」と批判してきた。だが、国会での質問機会に限りがある以上、与党でも野党でも質問主意書は政府の見解を質す重要な手段のはずだ。

 自民党反主流派の論客として知られる村上誠一郎氏の説明は興味深い。

「当選回数が多くなると、国会質問は若手に譲るという慣例がある。注目される機会をつくってあげようということ。それと私自身は10年間も党総務会に籍を置き、毎週火・金に政策について議論をし、自民党執行部に意見を申し上げている。加えて言うと、私自身は正論を述べるので、選挙前になるとそうした質問者は党が出したがらないということもあると思う」


 細野氏は、別の事情で質問機会が与えられなかったという。

「無所属だった期間が長く、(本会議や委員会での)質問の機会がなかった。予算委員会の分科会や憲法審査会で発言を行なっている」(事務所回答)

 自民党若手議員の深澤陽一・厚生労働政務官の場合、2020年4月の補欠選挙で当選し、対象期間に議員に在職していたのは1年5か月と短いという事情がある。

「基本的には1回の国会で5回質問をしている。名前を載せられるのは心外です」(事務所回答)

 もちろん、議員の活動は3項目だけではない。自民党なら政務調査会や総務会で法案や予算、税制の党内審査などを行なっている。石破氏も、「各種議員連盟の活動や党政務調査会での活動なども加味していただけると、さらに精度が上がるのではないかと思います」と回答した。

『国会議員白書』のサイト運営者・菅原氏はこう指摘する。

「国会議員の役割は広く、有権者に代わって政治を行なうことが期待される。国会活動が多少疎かに見えても、それ以外の部分で働いていれば問題視されないというのはその通りですが、国会活動が可視化されていない状況では、国会中継される予算委員会など一部の質疑、大臣や委員長、幹事長や政調会長といった政府、議会、政党の肩書きで政治家の働きが評価されるところがある。しかし、そうした議員は一部で、大部分は重要な役職に就いていない。だから国会活動のデータを加えることで、国会で地道に活動をしている議員や重要な役職ではないのに国会でも活動していない議員を抽出できます」

自由に質問できない

 自民党では2012年総選挙で大量に初当選した議員たちの不祥事が相次ぎ、“魔の3回生”と呼ばれたが、多くは現在4回生の中堅議員になった。

 若手議員は国会論戦で揉まれることで政治家として成長していく。だが、国会には質問時間が野党に多く配分される慣行があり、与党議員には質問機会が回ってこない。そのため、菅原氏が指摘するような「重要な役職に就いていないのに国会でも活動していない議員」が生まれることになる。


 旧民主党の事務局長を務めた政治アナリスト・伊藤惇夫氏が指摘する。

「委員会などの国会質問時間は概ね与党2対野党8の比率となっています。野党のほうが多いのは、政権与党は政府法案をまとめる際、事前に政務調査会の部会などで議論してから国会に提出する。与党は党内で議論を済ませているから、国会では野党のほうにじっくり質問の機会を与えるという建前です。しかし、安倍長期政権以来、自民党は官邸主導で政策を決めて党内の異論を封じ込める傾向が強まった。

 昔の自民党は主流派、反主流派が互いに違う政策を掲げて国会で議論を戦わせていたが、今は自民党議員が国会で質問に立っても、基本的に批判的な質問をさせないようになっています。国会で自由に質問できないということは、やることがないから当然国会議員の質は低下してしまう」

 自民党反主流派の村上氏の「正論を言う質問者は党が出したがらない」という説明とも符合する。

 その結果、多額の国費をもらいながら、国会での仕事もせず、不祥事を起こす“シロアリ議員”が後を絶たないのだ。

※週刊ポスト2022年5月27日号



外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_v4mmiv20nk28_BTSと新井恵理那も気を配る「芸能人とメンタルヘルス」シビアな現実 v4mmiv20nk28 v4mmiv20nk28 BTSと新井恵理那も気を配る「芸能人とメンタルヘルス」シビアな現実 oa-newspostseven

BTSと新井恵理那も気を配る「芸能人とメンタルヘルス」シビアな現実

2022年5月20日 16:15 NEWSポストセブン

 華やかで、いつの時代も大衆の憧れの的であり続ける芸能・エンターテインメント界。しかし、常に誰かの目にさらされて、重圧やストレスの過多と、そこにしかないシビアな現実も存在する。

 今、世界で最も注目されているスターグループBTSについては、所属事務所HYBEがデビュー前からメンタルヘルスケアの教育を施してきていたことが、母国韓国で話題になっている。

 K-POPに詳しいある音楽誌編集者は「SNSを駆使して人気を獲得していったBTSは、練習生時代からネットリテラシーやSNSとの付き合い方などを含めた教育を受けていた」と話す。

 2019年には元KARAのク・ハラさんの悲劇など、以前から日本以上にメンタルが原因となった事件や事故が多い韓国芸能界だけに、そのトップグループの対策は、ひと際注目を浴びているという。

 それでもうつ病経験のあるメンバーのSUGA(29才)は、心理カウンセラーの資格を取る目標も掲げていて「影響力のあるアーティストや芸能人が、メンタルヘルスの問題について、もっとオープンに話し合うべきではないか」と提唱した。

『Dynamaite』が世界的大ヒットを飛ばした2020年には、JIN(29才)も「実際は僕よりも音楽を愛していて、上手な方々もたくさんいるのに、僕がこんな喜びと祝福を受けてもいいのかと心が苦しくなって、何もかも辞めてしまいたくなった」と、頂の上に立つからこその苦悩を明かしたこともあった。

 だからこそか。「BTSは、2019年と今年初めに1か月の長期休暇を取るなど、心身のケアに細心の気を配っています」(前出・音楽誌編集者)


 一方、日本でもメンタルヘルスの意識は高まってきている。毎週月曜から金曜まで朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系、午前4時55分)の総合司会を務めながら、ほかにも数々のバラエティー番組のレギュラーを持ち、ここ数年は『TV番組出演本数ランキング』女性部門1位など上位の常連。日本屈指の忙しい女子アナウンサー新井恵理那(32才)も、4月末のラジオ番組で「メンターに相談して、どうやって気持ちを高く強く持ち続けることができるか修行しているんですよ」と告白。毎朝、元気な笑顔を届けている新井アナも、裏では「心理学を学んでいる感じもあって、そういうノウハウを学べることがいいと思っているんです」と、自分で対策を立てていた。

 ある芸能関係者は「韓国エンタメ界では、昔からスポーツ選手でも芸能人でも悲しい出来事がしょっちゅう起きていて『劣悪な環境なのかな』と、他人事に捉えていました。ところが、日本でも近年は悲劇が続いています。所属事務所とタレントのトラブルも増えてきた。もう『コロナうつ』で片付ける問題では無くなっていて、我々も第三者のメンタルヘルス講師をタレントたちに会わせ始めました」と明かした。

 一昨年には、三浦春馬さん、芦名星さん、竹内結子さんらが、昨年末には神田沙也加さん、そして渡辺裕之さんに上島竜兵さん──もはや個人任せにせずに、“心の逃げ場”の常設が当たり前の時代に入ってきている。

 前出の芸能関係者は「米国では、5月は『メンタルヘルスケア意識向上月間』とのことで、メジャーリーグの大谷翔平選手もユニホームの胸に賛同する緑のリボンをつけて試合をしていました。日本の芸能界でも、もっと意識の向上を図っていきたい」と語った。

 真剣に議論や対策を進める時期に入ってきている。




外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_c9fjpmaggts0_「骨卒中」のリスク 糖尿病や慢性腎臓病の患者は注意、遺伝的要因も関連 c9fjpmaggts0 c9fjpmaggts0 「骨卒中」のリスク 糖尿病や慢性腎臓病の患者は注意、遺伝的要因も関連 oa-newspostseven

「骨卒中」のリスク 糖尿病や慢性腎臓病の患者は注意、遺伝的要因も関連

2022年5月20日 16:15 NEWSポストセブン

 高齢になってからの骨折は、著しく生活の質(QOL)を低下させ、最悪、生命を脅かす場合もある。日本骨粗鬆症学会は、こうした命にもかかわる骨折を『骨卒中』と呼び、多方面に警鐘を鳴らしている。

 どんな人が骨卒中になりやすいのか。まず気を付けたいのは、「骨粗しょう症」のリスクがある人だ。骨粗しょう症とは、新陳代謝のバランスが崩れることによって、骨の強度が低下して骨折しやすくなる状態のこと。

 一般に、女性の患者が多い(閉経を迎えると女性ホルモンが減少するため)と言われているが、男性も安心はできないという。鳥取大学医学部保健学科教授の萩野浩氏が語る。

「骨粗しょう症の推定患者数は1280万人で、うち男性300万人、女性980万人とされていますが、高齢化によってこの先は男性患者が増加すると予想されています。

 中高年の男性は加齢とともに骨の強度を示す『骨密度』がじわじわと低下するので、一見骨太の男性でも60代後半になる頃には、骨密度が若年期から大きく減少します」

 骨粗しょう症が原因で骨折したことのある男性には「危険信号」が点灯する。骨粗しょう症専門外来を設置している「むつみクリニック」の金光廣則院長が語る。

「骨粗しょう症で脆くなった骨が折れる『脆弱性骨折』を起こした方は、骨卒中のリスクが高い傾向にある。その場合、重症化を防ぐための検査や治療が推奨されます」

 骨粗しょう症患者以外も注意が必要だ。萩野氏が語る。

「過去に脳卒中を発症して後遺症の麻痺が起きた場合、その部位の骨密度が大きく減って、骨折しやすくなります。また糖尿病や慢性腎臓病を患うと、体内の酸化ストレスが上昇して『骨の質』が低下するので同様にリスクがある。骨密度は医療機関で測定できますが、『骨の質』は未解明な部分が多いので、糖尿病や慢性腎臓病の患者は特に気を付けたい」


 骨卒中は持病の有無だけではなく、遺伝的な要因も関連するという。

「両親のどちらかが大腿骨近位部を骨折した経験があると、その子供が大腿骨近位部を骨折するリスクは2.3倍になるとの研究があります。親と子の骨密度は近接するとの調査結果もあり、『親が高齢の時に転倒して骨折した』『親が骨粗しょう症だった』という方は、自分もリスクが高いということを知っておきましょう」(同前)

 そのほかに、やせ型の体型は骨卒中になりやすいとの研究もある。

※週刊ポスト2022年5月27日号



外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_tpamu7sjhvlb_65才女性記者、新入社員研修でふいに語った「仕事がキツくなったら逃げろ」 tpamu7sjhvlb tpamu7sjhvlb 65才女性記者、新入社員研修でふいに語った「仕事がキツくなったら逃げろ」 oa-newspostseven

65才女性記者、新入社員研修でふいに語った「仕事がキツくなったら逃げろ」

2022年5月20日 16:15 NEWSポストセブン

 女性セブンの名物ライター“オバ記者”こと野原広子が、日々の生活の中で感じた思いを自由に綴る。今回は、新入社員にインタビューされたエピソードを明かす。

 * * *

「当社の新入社員研修の一環として、新入社員からインタビューを受けていただけませんか?」

 女性セブンの元編集者で、人事部に移ったOさんからこんな電話がかかってきた。彼とは旧知の仲だけど、しかし65才の野良犬ライターの私が、ピカピカの新入社員に話せることがあるかしら、とか言いながら、結局は「やりま〜す」って、私の返事の軽いこと。

 これ、私だけじゃないと思うけど、中高年って意見を求められたりするの、だぁ〜い好きだよね。すぐ、得意げに話し出すし。

 で、当日、まず私は女性セブンに載った「オバ記者、AKBになる」や「アゲ嬢になる」で使用した写真を数枚持参してお見せした。笑っていただいて、手っ取り早くお互いに気楽になりましょう作戦よ。

 が、「え〜っ、すごぉ〜い」と女子は笑ってくれたけれど、男子はカッと目を開いて、何枚かをひっくり返して見ている。そりゃそうだよね。2000年前後に生まれた彼らは私の孫世代。AKB48もアゲ嬢も歴史上の人物だもの。

「ライターになったのはどうしてか、教えてください」

 まずは無難な質問から始まった。「それは小・中学生のとき、先生にほめられたのは作文しかなかったから」と私。

 Oさんは、「新入社員は事前に野原さん(オバ記者)のことを調べて、質問を用意していますから、それに答えればいいんですよ」と言っていたから気楽といえば気楽。

「私、早生まれなんですよ。戸籍上の誕生日は3月28日だけど、実際は4月3日だか4日だか。私を取り上げた助産師さんが『まだ間に合うよ』と母親に耳打ちしたんだって。出生届は出産から1週間以内。3月に生まれたことにしたら1年早く社会人になるから親は助かるって」

 病院での出産が当たり前のいまでは考えられないことだ。でも私が話したかったのはそれじゃなくて、要するに私が劣等生だった言い訳よね。

「だから漢字は、逃と逆と追が微妙で、ライターになってからもよく間違えたの。かけ算は7の段が微妙」と言ったら、すかさず「7は難しいですよね」と返ってきて、オバちゃん、ホッ。

 よし、エンジンがかかってきたぞ。「農業高校卒の私が学校からの紹介で靴屋の住み込み店員になって、さあ、東京で何をしようと思っていたときに中央線の電車の中で日本ジャーナリスト専門学校の広告を見て、作文が数少ない得意科目だったことを思い出したわけ」と、気持ちよく次から次。

「だけど専門学校でちょっと学んだからって出版社に就職できるはずもない。それを知らない私は喫茶店のウエートレスをしながら履歴書を送っては落ちまくっていたの。そんなある日、キャバレーのホステスになった友達から誘われて面接をしたら『あなたならナンバーワンになれます』と。それで、初出勤日を決めて帰ってきたら、神田の小さな出版社から採用通知! ところがこれが詐欺会社で──」

 彼らより1、2才若かった頃の話を、新入社員は身を乗り出してうなずいたり、メモをとったりしている。インタビューは、要は人から話を聞くことで、そのときに大事なのは鋭いツッコミなんかではなくて、まあ、人間性だよね。聞き手のちょっとした返しで話の展開がどんどん変わってくるし。

「いまの新人ってみんな優秀でしっかりしてますよ。比べたらオレたちの頃は全然できてなかったと思いますね」と、私たちの控室で、小学館の系列会社のT社長がおっしゃっていたけど、じわじわとわかってきた。新卒でこの安定感は何?

「ライターとしての初仕事は男性週刊誌で、若い女性の性体験の取材をしたのよ。友人・知人から話を聞いたり、街頭で知らない人に声をかけて飲食店に連れ込んで洗いざらい聞かせてもらったり」

「えっ、いきなり声を?」

「そう。行きずりだから話せるってことが人にはあるの。特に自分の夜の体験談とかは」

「なるほどです」

 他人にこれまで話したことがない話が、スルスルと口から出てくるのは、彼らの目の輝きとタイミングのいい相槌が心地いいから。だけど、ふいにそのそつのなさが怖くなってきたんだわ。

 で、最後に「オバ記者さんは、社会人として働く上で大事だと思うことは何ですか?」と聞かれてあらぬことを口走っていたの。

「仕事がすごくキツくなったら逃げろ、かな。なんでもかんでもガチでやればいいってもんじゃないよ。これはムリだと思ったら、2、3日ズル休みしても、戻ってくればちゃんと給料が出るんだから。ま、上手に自分の機嫌をとりながら働いて、そうそう、せっかくここで出会ったんだからいつか私にお仕事ちょうだいね(笑い)」

 お粗末!

【プロフィール】

「オバ記者」こと野原広子/1957年、茨城県生まれ。空中ブランコ、富士登山など、体験取材を得意とする。

※女性セブン2022年6月2日号

外部リンク

cat_oa-newspostseven_issue_05a0d80239aa oa-newspostseven_0_b538g578uukl_【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に b538g578uukl b538g578uukl 【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に oa-newspostseven

【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に

2022年5月20日 15:20 NEWSポストセブン

 5月20日未明、青汁王子こと実業家の三崎優太氏が、東京都内の自宅マンションから救急搬送されたことがわかった。騒ぎを目撃した人は「救急車や消防車、パトカーが何台も来て、ものものしい雰囲気に包まれていた」と証言する。

 救急搬送される直前の 5月19日午後11時50分ごろ、三崎氏はこんなツイートを連投しており、ファンから心配の声が上がっていた。

〈また今日も事実無根の情報を拡散された。警察が動いているのに何の意味もない。今度は僕が暴力事件で同級生の頭をカチ割って何十針も縫わせたらしい。これが誹謗抽象、名誉毀損じゃなければなんなのか? 神に誓って暴行事件も暴力事件も起こしていません。男女含めて人を暴力で傷つけたことはない。〉(原文ママ、以下同)

〈YouTubeは殺人プラットフォームですか? 事実無根のことを毎日投稿され、150本近くの誹謗中傷を容認しています。警察が動いているのに広告をつけ、誹謗中傷による収益を与えています。150本以上の誹謗中傷をされたら、一般の人は自殺してもおかしくないです。本当にどうかと思います。〉

 これを受け、ファンからは〈精神的に参ってないか本当に心配です〉といったリプライがついていた。

 三崎氏は1989年生まれ。高校時代からアフィリエイトサイトで成功したことで知られているほか、高校卒業後18歳で起業し、20代ではじめた青汁の通販事業が大ヒット。「青汁王子」としてメディアで話題となった。その後、2019年に法人税法違反(脱税)容疑で逮捕され懲役2年・執行猶予4年の有罪判決が下された。三崎氏は事件について反省と謝罪の意を示し、その後も事業は継続。若者の支援活動を展開するほか、YouTubeでの語り口が話題となり、80万人以上のチャンネル登録者を持つ人気YouTuberとしても活躍している。

 救急搬送について、関係者を通じて三崎サイドに問い合わせたが、「いまは回答できない」とのことだった。

【相談窓口】

「日本いのちの電話」

ナビダイヤル0570-783-556(午前10時~午後10時)

フリーダイヤル0120-783-556(毎日午後4時~午後9時、毎月10日午前8時~翌日午前8時)





外部リンク