cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_131988b92290_クラフトビールって楽しい!京都を舞台に大人3人が織りなす青春群像劇1巻 131988b92290

クラフトビールって楽しい!京都を舞台に大人3人が織りなす青春群像劇1巻

2019年4月12日 22:38 コミックナタリー

村野真朱が原作、依田温が作画の「琥珀の夢で酔いましょう」1巻が、本日4月12日に発売された。

本作の舞台は、京都の路地にひっそりと佇む飲食店・白熊。広告代理店で働く剣崎七菜は、ふらりと入った白熊でクラフトビールの楽しさに目覚める。七菜は店長から頼まれ、カメラマンの芦刈鉄雄とともに店の集客を手伝うことに。七菜はクラフトビール専門店にしてみてはと提案し、物語は動き出す。「白熱ビール教室」の杉村啓が監修を務め、劇中に登場するのはすべて実在のクラフトビールという本作に注目だ。

大垣書店、マッグガーデン特約店、くまざわ書店各店、MAG Gardenオンラインストア、そのほか全国の一部書店では、単行本の購入者に描き下ろしのメッセージペーパーを配布。またMAGCOMIでは第1話のネームが公開されており、著者の直筆サイン入り色校が当たるキャンペーンも行われている。

なお本日から5月31日まで東京・めがね食堂では、「琥珀の夢で酔いましょう」に登場した品目を含む14種のビールを提供。また本日から4月21日まで京都・Beer Cafe 麦潤では、作中でも描かれたクラフトビール・一意専心と大根味噌田楽のペアリングを楽しむことができる。詳細はMAGCOMIの特設ページにて確認を。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_ea4e02c95b00_野田彩子「ダブル」で報われない地元愛、801ちゃんが徳島県庁に「見つけて!」 ea4e02c95b00

野田彩子「ダブル」で報われない地元愛、801ちゃんが徳島県庁に「見つけて!」

2019年6月17日 18:32 コミックナタリー

野田彩子「ダブル」の1巻発売を記念したトークショー「漫画と演劇の夜」が、去る6月14日に東京・阿佐ヶ谷ロフトAで開催された。

ふらっとヒーローズ(ヒーローズ)で連載中の「ダブル」は、役者仲間の鴨島友仁と宝田多家良による物語。無名の天才役者である多家良と、彼を支える友仁の2人が世界一の役者を目指していく。イベントには野田に加え、同作の大ファンだという「となりの801ちゃん」でお馴染みの801ちゃんが登壇。野田はこれが初対面の801ちゃんに「トークショーの依頼があった直後くらいに、Twitterで801ちゃんが『ダブル』をいろんな人に広めてくださってるのを拝見しまして。そのおかげで、読んでくださる方の数も増えてきたんです」と感謝する。801ちゃんは「ダブル」について「舞台をよく観に行く友達から『絶対に好きだから読んだ方がいい』と勧められたんです。読んでみたら、本当にすごく面白くって。でもTwitterで検索したら、感想とかつぶやいてる人が全然いなかったんで『おかしいだろ!』と。怒り半分でツイートしました(笑)」と語る。

演劇にハマったきっかけを、野田は「友人に『ALTAR BOYZ』という舞台に連れて行ってもらったんです。そこに、いたんですね。私の天使が」と言う。すかさず801ちゃんが「名前教えてもらっていいですか?」と尋ねると、野田は「DIAMOND☆DOGSというグループに所属されてる森新吾さんという方なんですが、その日はたまたまなのかアドリブが炸裂してたんです。舞台上の小物を客席に投げるみたいなアバンギャルドなマネをされる方で、それを見たときに『すごい好きだ……』と思って。その後、その舞台に通えるだけ通ってというところから私の演劇人生が始まりました」と明かす。一方の801ちゃんは、ミュージカル「テニスの王子様」から演劇の世界にハマったそう。同作に出演したキャストを熱心に追いかけていたが、ここ2年ほどは舞台への熱が落ち着いてたと話す。しかし「去年、“推し”ができまして」とうれしそうに報告。観客が温かい拍手を送る中、「推しは女の子なんです。完全に気が狂って、(同じ公演を)16公演とか観に行きました」と告白した。

801ちゃんは舞台関連の仕事もしており、最近は「Alice in Deadly School 少年」という演劇に携わっているという。「現場で『ダブル』の話をすると、キャラクターが30歳という設定で(出演者たちが)ビビって読めなくなるらしいんです。30歳の時点で映像作品に出られてないのは怖い、って」と話し、「ほかの現場でも女の子は割と大丈夫なんですけど、男の子ってこういう作品を読んで気付くまで『俺はいつまでも若い』って思ってる節があるんですよね」と自説を展開する。また自分は多家良と友仁だと、友仁派だと主張。「普通に友仁の容姿がめちゃくちゃ好みってのもあるんですけど。よく私、仕事で関わってるキャストの子たちに『ファンの人は、あなたたちの未来が見たいんだよ』って言うんです。未来のために、その人がどれだけ努力してるのか。そういう点で、友仁ってがんばりの過程が見えるじゃないですか。がんばりの過程が見える人って安心して推せるんです」と語る。野田は「2人が実際にいるとしたら、私はきっと多家良を推すんです。私は根本的に何考えてるかわかんない人が好きで。この人の考えてること、私はひとつもわからないまま終わるんだろうなっていう人を推してたいという気持ちがありますね」と述べた。

ここでスペシャルゲストとして、舞台「Alice in Deadly School 少年」から氷鏡庵役の笠原彰人が登場。「ダブル」の感想を聞かれた笠原は「多家良くんと友仁くんって、人柄が対照的じゃないですか。僕の解釈だと多家良くんは感性で生きているタイプで、友仁くんは理論派。僕はどっちかというと友仁くんに近いんです。役について考えて考えて、こういうふうな演技が必要だって解釈する。でも、中には練習してる雰囲気がないのに、多家良くんみたいにパッとできちゃう方がいらっしゃったりするんです。そういうところは、役者にとってすごくリアルだと思いました」と話す。野田は「Alice in Deadly School 少年」の稽古場を見学したそうで、笠原のことを「ダンスのレッスンをされてたんですけど、振りがついてないほうの手の動きが素晴らしかった。私はミュージカル系の舞台をよく観るんですけど、ダンスで推しが決まることが多いんです。振りがないときも感性のままに動かすのではなく、意識してピシっと止めることができる人。笠原さんのダンスを見たときに、指先の演技がきちっとされてたんで『いいなあ、いいメガネだなあ』と思いました(笑)」と賞賛の言葉をかける。笠原は先輩のダンスを見て勉強したと謙虚に返し、801ちゃんは「彼、ネクストブレイクなので!」と強くプッシュした。

ここからは来場者から事前に募集した質問に、野田が答えていく。「『ダブル』の着想はどこから?」という質問に、BL作家・新井煮干し子としても活動する野田は「自分の中で役者の男2人の話をできないかと思っていたとき、ちょうど次の連載を担当編集さんと話していたんです。それで『BLを一般レーベルで描いたらどうなるだろう?』と思ったのが始まりで、そこから二転三転しました」と回答。タイトルの由来については「最初のアイデアは『世界の多家良』だったんです。でも『世界の山ちゃん』みたいだなって思ってやめて、代役のことをダブルと呼ぶこともあって今のタイトルにしました」と答える。「魅力的なセリフはどう思い付くんですか?」という質問がくると、野田は「かわぐちかいじさんのマンガを読め!」と声を大に。「かわぐちかいじさんのマンガのセリフ、すごくないですか? 超カッコいいうえに、ロマンチック。しかも短いって最高のセリフ回し!」と唸りながら、自身の作品でもセリフのリズムに気を使っていることを明かした。

またキャラクターの名前について聞かれると、野田は「私、生まれが徳島なんですよ。地元愛を出していきたいということで、徳島の地名を使ってます。赤ちゃんの名付けサイトに苗字としてその地名を打ち込んで、画数のいい名前として出てきたものを付けたり。多家良に関しては、苗字も名前も徳島の地名なんです。私の生まれた宝田町からとったのと、それに合う名前ないかなってGoogleマップで探してたら多家良という地名があって」と話す。客席から「へえー!」という感心の声が上がるも、野田は「でも、どこの徳島県の書店も絶対に私のことを追ってくれない! 徳島県の作家ですとか言って、絶対に書店で展開してくれたりしないんです。そんなこと思ってたら米津玄師さんが出てきちゃったから。もう、勝てないですよ!(笑)」と自虐し、会場の笑いを誘う。801ちゃんは徳島県県庁の方が野田を見つけてくれることを願い、イベントは幕を閉じた。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_1e537a378514_声優・米内佑希が入籍と第1子誕生を報告、「チア男子!!」坂東晴希役など 1e537a378514

声優・米内佑希が入籍と第1子誕生を報告、「チア男子!!」坂東晴希役など

2019年6月17日 17:51 コミックナタリー

声優の米内佑希が一般女性との入籍と第1子誕生を、自身のTwitterを通じて発表した。

「チア男子!!」坂東晴希役、「あんさんぶるスターズ!」仁兎なずな役、「ピアシェ~私のイタリアン~」北原マロ役などを務める米内は、去る6月16日にTwitterに直筆の書面の写真を投稿。「かねてよりお付き合いしていた一般の女性の方と結婚し、先日、第一子が誕生いたしました」と報告し、「これからもより一層何事にも真摯に取り組み精進して参ります」と綴っている。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_cb7b275aba3a_声優・藤本譲が83歳で死去、「鉄人28号」ナレーションや「ミスター味っ子」味皇役 cb7b275aba3a

声優・藤本譲が83歳で死去、「鉄人28号」ナレーションや「ミスター味っ子」味皇役

2019年6月17日 17:33 コミックナタリー

声優の藤本譲が去る6月10日に心不全のため死去したことが、所属事務所・81プロデュースの公式サイトにて発表された。83歳だった。

公式サイトによると、藤本はかねてより入院加療中だったとのこと。また「葬送の儀につきましては、ご遺族の意向により親族のみにて執り行われました」と伝えられている。藤本はアニメ「鉄人28号」第1期のナレーション、「ミスター味っ子」の味皇(村田源二郎)役および怪傑味頭巾役、映画「アップルシード」ウラノス将軍役などを務めた。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_a8ffa0cb57bb_「進撃の巨人展FINAL」の全貌が明らかに、最終話を音で表現した展示など初公開 a8ffa0cb57bb

「進撃の巨人展FINAL」の全貌が明らかに、最終話を音で表現した展示など初公開

2019年6月17日 17:23 コミックナタリー

諫山創「進撃の巨人」の展示イベント「進撃の巨人展FINAL」の展示内容が公開された。

7月5日から9月8日まで、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される「進撃の巨人展FINAL」。単行本未収録分を含む10年分の原稿が、前期、後期合計で180点以上公開される。また「進撃の巨人」の最終話を音だけで再現した「最終話の音」がお目見え。さらに実寸大のジオラマと20m超の大型スクリーンにより「進撃の巨人」の世界を体験できるジオラマシアター、アニメ「進撃の巨人」より梶裕貴演じるエレン、石川由依演じるミカサ、井上麻里奈演じるアルミン、小野大輔演じるエルヴィン、朴ろ美演じるハンジ、神谷浩史演じるリヴァイら13人が登場する音声ガイドが用意された。また館内の来場者プレゼントとして、全14種類のネームを曜日替わりで配布する。

併せて原画展のポスタービジュアル第2弾も公開に。「9つの巨人」と作中に登場する象徴的な巨人を画面全体に配置したイラストに仕上げられた。第1弾のキービジュアルと同様、超大型巨人の顔が浮かび上がる仕掛け絵になっている。さらに7月5日より会場内に設置される原画展限定グッズショップ「リーブス商会 ロッポンギ直営店」にて販売される限定グッズの第1弾ラインナップも解禁された。詳細は公式サイトにて確認を。

進撃の巨人展FINAL

東京会場
先行公開:2019年7月5日(金)~7月7日(日)
前期:2019年7月8日(月)~8月4日(日)
後期:2019年8月5日(月)~9月8日(日)
※会期中無休
会場:森アーツセンターギャラリー
時間:10:00~20:00(最終入館19:00)

大阪会場
前期:2019年9月21日(土)~10月27日(日)
後期:2019年10月28日(月)~12月1日(日)
※休館日:水曜日
会場:ひらかたパーク イベントホール
時間:10:00~18:00(最終入館17:00)

(c)諫山創・講談社/進撃の巨人展FINAL製作委員会
(c)HK/AOTFE

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_31617484a54c_「デジモン」20周年記念の展示イベント、初期企画書や歴代の設定資料など並ぶ 31617484a54c

「デジモン」20周年記念の展示イベント、初期企画書や歴代の設定資料など並ぶ

2019年6月17日 16:29 コミックナタリー

アニメ「デジモンアドベンチャー」の20周年を記念した展示イベント「デジモンアドベンチャー20周年展示inスカイガーデン」が、7月13日から9月1日まで神奈川・横浜ランドマークタワーにて開催される。

「デジモン」シリーズ20年の歴史を体感できる本イベント。会場には、“選ばれし子どもたち”8人のフォトスポットをはじめ、「デジモンアドベンチャー」から「デジモンユニバース アプリモンスターズ」までのTVシリーズ、劇場で展開された「デジモンアドベンチャー tri.」も含む歴代シリーズの設定資料や、初期企画書、グッズなど貴重な資料の並ぶ展示コーナーなどが用意される。また同施設内にあるスカイカフェではオリジナルコラボメニューも提供される予定だ。

デジモンアドベンチャー20周年展示inスカイガーデン

期間:2019年7月13日(土)~9月1日(日)
会場:横浜ランドマークタワー69階展望フロア スカイガーデン
料金:無料(※スカイガーデン入場料は別途必要)

(c)本郷あきよし・東映アニメーション

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_b268b3b4f8c9_こざき亜衣が憧れの辺境探索人と対談、秀良子らも参加した“冒険者”特集がスピで b268b3b4f8c9

こざき亜衣が憧れの辺境探索人と対談、秀良子らも参加した“冒険者”特集がスピで

2019年6月17日 14:37 コミックナタリー

本日6月17日に発売された週刊ビッグコミックスピリッツ29号(小学館)では、“冒険者”を特集。こざき亜衣らマンガ家が、対談やコミックエッセイで参加している。

特集では家にこもってマンガを描き続けるこざきが、世界中の辺境を訪ねているノンフィクション作家・高野秀行と対談。また秀良子が南極観測隊経験者にインタビューした「南極に行ってみ隊!」と、「僕は君を太らせたい!」のマンガを手がける横山ひろとが、原作担当・茸本朗と町を歩きながらサバイバル食を探す「道草を喰う」といったコミックエッセイが掲載された。

なお週刊ビッグコミックスピリッツ29号では、鳥飼茜「サターンリターン」の1巻発売を記念し、鳥飼と岸田繁の対談を展開。同誌を毎週コンビニで買っているという岸田が、「サターンリターン」を読んで受け取った感想を鳥飼に伝えている。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_6b50d5d17878_山田デイジー画業15周年記念サイン会「ブラット・ハント ちゅっ」3巻発売にあわせ 6b50d5d17878

山田デイジー画業15周年記念サイン会「ブラット・ハント ちゅっ」3巻発売にあわせ

2019年6月17日 13:46 コミックナタリー

「初恋はじめました。」などで知られる山田デイジーの画業15周年を記念したサイン会が、7月14日に大垣書店の京都ヨドバシ店にて開催される。

サイン会に参加するための整理券は、同店にて発売中の「ブラット・ハント ちゅっ」1・2巻、および7月12日に発売される最新3巻のいずれかを予約または購入した人を対象に配布。電話での予約も受け付けている。

「ブラット・ハント ちゅっ」は、ある日突然、白いふわふわとした不思議な生き物“ブラット”が見えるようになってしまった小学生の女の子・兎本ちゆを描くファンタジー。なかよし(講談社)にて連載された。

山田デイジー 画業15周年記念サイン会

日時:2019年7月14日(日)14:00~
会場:大垣書店 京都ヨドバシ店6F 特設会場

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_3ed6eb8863f3_はだけた制服の下にスクール水着、“最強幼なじみ”菅野真奈美がグラビア登場 3ed6eb8863f3

はだけた制服の下にスクール水着、“最強幼なじみ”菅野真奈美がグラビア登場

2019年6月17日 13:28 コミックナタリー

本日6月17日発売のアワーズGH8月号(少年画報社)には、亜桜まる「制服少女未征服」のヒロイン・菅野真奈美のグラビアが掲載されている。

「制服少女未征服」は同誌で連載されている、地味な男子高校生・コウとその幼なじみ・菅野真奈美の日常を描く青春コメディ。真奈美はグラビアで、制服姿や紐ビキニ姿、制服の下に着たスクール水着をはだけて見せるような姿を披露している。彼女の“サイン入り生写真”をプレゼントする企画も用意された。そのほか今号では、ウシハシル「ハニートーチカ」、Boichi「カッコイイ男キャラクター漫画教室!」、中村卯月「R402」、金平守人「連載島」が最終回を迎えている。

外部リンク

cat_oa-natalie-comic_issue_131988b92290 oa-natalie-comic_0_bee728dce505_3倍長くアイドルできるんです!冷凍保存で若さを保つ「絶対零度アイドル」 bee728dce505

3倍長くアイドルできるんです!冷凍保存で若さを保つ「絶対零度アイドル」

2019年6月17日 12:46 コミックナタリー

ハナツカシオリの単行本「絶対零度アイドル」1巻が、本日6月17日に発売された。

「絶対零度アイドル」の舞台は、コールドスリープが恒常的に使われるようになった近未来。世の中では若さを保つため冷凍睡眠を繰り返す“冷凍アイドル”が現れ、人気を博していた。その中でも1、2を争う人気グループ・ブライアローズの所属事務所に就職した永坂光太郎は、ひょんなことから彼女たちのマネージャーに就任。ステージで輝く彼女たちの覚悟や情熱を、間近で見届けていく。一方「自然に反する」などと冷凍保存に反対する人々もおり、過激派から事務所に脅迫状が届くような事件も。歓声と非難が入り交じる中、それぞれの思いが交錯し……。同作はアワーズGH(少年画報社)で連載中だ。一部書店では購入者に特典を用意している。

なお1巻の発売に合わせて、「ブラロズLIVEグッズ」のプレゼントキャンペーンが展開中。Tシャツ、各メンバーのスタンドアクリルキーホルダーが各3名に進呈される。応募方法はTwitter、またはハガキの2つ。詳細は単行本の帯で確認しよう。

「絶対零度アイドル」1巻 店舗購入特典

メロンブックス:A3ポスター
ゲーマーズ:イラストカード
COMIC ZIN:イラストカード
とらのあな:イラストカード
WonderGOO:ポストカード

外部リンク