cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_ef9a0e58671d_タピオカをメロンソーダに入れてみた結果 →完全に「阿寒湖」になってしまった ef9a0e58671d ef9a0e58671d タピオカをメロンソーダに入れてみた結果 →完全に「阿寒湖」になってしまった oa-jtownnet

タピオカをメロンソーダに入れてみた結果 →完全に「阿寒湖」になってしまった

とどまるところを知らない空前のタピオカブーム。
タピオカは飲みたいけど行列には並びたくない...。そんな時に便利なのが、冷凍タピオカや乾燥タピオカだ。スーパーやネット通販で購入でき、自宅で簡単にタピオカドリンクを楽しむことができる。
そんな自作タピオカを、メロンソーダに投入した「タピオカメロンソーダ」がこちらだ。

緑が濃すぎるせいだろうか... 毒々しい色の液体に、底に沈んだ藻のようなタピオカ。横から見るとタピオカが積み重なり、どこかカビのようにも見える。大変失礼だが、あんまりおいしくなさそうだ。
ツイッターでは、これがマリモの群生地としてお馴染みの「阿寒湖」(釧路市)のようだと話題になっている。

「マリモ大量発生?」「マリモドリンクとして名物にしよう」「可愛いと言えばいいのか... 美味しそうと言えばいいのか...」

投稿主は当初、同じく北海道の湖「摩周湖(川上郡弟子屈町)になってしまった」とツイートしていたが、ユーザーから「阿寒湖ではないか」とのリプライが相次ぎ、阿寒湖だと訂正している。そんなツッコミが相次ぐほど、タピオカがマリモにそっくりだったということだ。
なぜこのようなタピオカドリンクができてしまったのか。Jタウンネットは2019年9月12日、投稿主を取材した。

味はおいしいらしい

投稿主によれば、メロンソーダは市販のものではない。メロン味のかき氷用シロップを炭酸水で割って作ったため、このような濃い緑色になってしまったとのことだ。

そこまでしてなぜ投稿主はタピオカメロンソーダを作ったのか。その理由を聞くと、

「冷凍のタピオカを用意したのにミルクティーとかいわゆる普通のタピオカドリンクにする飲料がなく、手元にあったのが使いかけのかき氷シロップと炭酸水だったからです」

と話している。初めから阿寒湖を作ろうとしていたわけではないようだ。
それにしても、ものすごいビジュアルだ。おしゃれでキラキラしたタピオカドリンクのイメージとは少し離れてしまったが、気になるお味はどうなのだろうか。
そのまま飲むと甘すぎるため、ドリンクにはレモン汁を入れた。すると爽やかなメロンソーダの味になり、おいしく飲めたというが、

「炭酸が強くてタピオカと一緒に飲むとむせましたね」

とのこと。
ストローで勢いよく吸引しないよう、気を付けなければならないようだ。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_4625420b3f3c_誰か成仏させてあげて... 地縛霊のようにひっそり息づくハローマックの姿がこちら 4625420b3f3c 4625420b3f3c 誰か成仏させてあげて... 地縛霊のようにひっそり息づくハローマックの姿がこちら oa-jtownnet

誰か成仏させてあげて... 地縛霊のようにひっそり息づくハローマックの姿がこちら

2020年2月19日 11:00 ん?(C)Google

みなさんは「おもちゃのハローマック」を覚えているだろうか。
東京靴流通センターなどを展開するチヨダ(東京都杉並区)が1985年から2008年まで展開していた玩具店だ。お城のような独特な形をした外観で知られ、撤退後はその建物がさまざまな業態に姿を変えている。
そして2020年2月16日頃から、ツイッターで話題になっているのが、千葉県東金市にあるハローマックの跡地だ。現在はカメラ店が入り、店の看板も新しいものに塗り変えられているのだが――
こちらをご覧いただこう。

6年前と見比べると...

話題となっているのは「写真」と大きく書かれたカメラ店の建物。しかしその下にはさらに大きな絵がうっすら浮かび上がっている。
そう、我らがハローマックのマスコットキャラクター「マックライオン」だ。「まだ生きてるよ...」と言わんばかりの執念で、ひっそりと息づいている。
ツイッターではこのうっすら浮かび上がるマックライオンが「地縛霊」のようだと話題になっている。カメラ店の塗装が徐々に剥がれているのか、月日が経つにつれマックライオンの姿は濃くなっているようだ。
Googleストリートビューでは、2014年3月まで遡ることができる。

14年3月の時点では、それらしきものは見られない。しかし15年9月にはマックライオンがうっすら浮かび上がり、18年9月にはさらに存在感を増している。もはや「写真」の文字より目立っているのではないだろうか。
ツイッターでは元ハローマックのこの様子に対し、

「前世の記憶がw」「ライオンの怨念」「成仏してクレメンス」

といった声が寄せられている。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_0bd5cfe5b6cf_近未来の食糧危機を想定? 代替肉で作った「2050年カレー」とは 0bd5cfe5b6cf 0bd5cfe5b6cf 近未来の食糧危機を想定? 代替肉で作った「2050年カレー」とは oa-jtownnet

近未来の食糧危機を想定? 代替肉で作った「2050年カレー」とは

2020年2月19日 08:00 パッケージも特徴的

[ドデスカ!-名古屋テレビ]2020年2月4日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーでは、三重県桑名市にある会社が開発した「未来のカレー」が話題を集めていることを取り上げていました。
未来のカレーを作ったのは、食品メーカーのヤマモリ。人口増加によって食糧危機を迎えた近未来を想定して開発したレトルトカレー「2050年カレー」を発売し、話題を集めています。

肉を使わず代替肉で作ったカレー

2050年カレーは地球規模で起こっている人口増加を原因とする食糧問題について警鐘を鳴らしたもので、国連の試算では「2050年に食糧危機が訪れ、その時は肉がなくなる」としています。
ヤマモリは肉がなくなってしまうことに注目して2050年カレーを開発。肉を使わず大豆を加工した代替肉を使っています。食感や旨味を追求し、代替肉を使っているにも関わらず、本物のひき肉を食べているかのような仕上がりになっているのだそうです。
ヤマモリは2050年カレーのPR動画をYouTubeで公開しており、まるで映画のような壮大なインパクトのある動画だとこちらも話題になっています。
(ライター:ケイ)

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_e415ed4072c6_遠足のお弁当「必ずオニギリにしてください」 奈良の幼稚園が注意喚起→その理由が納得すぎた e415ed4072c6 e415ed4072c6 遠足のお弁当「必ずオニギリにしてください」 奈良の幼稚園が注意喚起→その理由が納得すぎた oa-jtownnet

遠足のお弁当「必ずオニギリにしてください」 奈良の幼稚園が注意喚起→その理由が納得すぎた

お弁当を持ってくるときは必ず「おにぎり」にしてください――
ある幼稚園で配られた遠足のプリントに、こんな注意書きがあったというツイートが話題を呼んでいる。

投稿したのはツイッターユーザーの天野慶さん(@utataneko57577)。最初はおにぎりにする理由が分からず、「キャラ弁とか力入れちゃうママがいて、わたしもあれがよかったー!とか羨ましがる騒動でもあったのかな...」と思っていたという。
しかし実際は違った。
当時、天野さんは奈良市内の幼稚園に子供を通わせており、遠足の行き先は同市にある奈良公園だった。そこで予想されるのが、広げたお弁当に寄ってくるたくさんの「シカ」たち――「弁当だとシカに襲われたときすぐに逃げられないから」というのが、おにぎりを持たせる理由だったようだ。

実際に食べられてしまう人も

まさに奈良ならではのライフハック。天野さんがこれを「ナラ・ライフハック」として2020年2月14日に投稿したところ、18日までに2万件以上のリツイートを獲得している。

Jタウンネットは2月18日、天野さんに詳しい話を聞いた。
天野さんは奈良には現在住んでおらず、今回投稿したのは7年ほど前にあった話。天野さんの子供が通う幼稚園では、春の遠足は奈良公園と決まっていた。話題になった注意書きがされたプリントは子供が通っていた3年間の間、毎年配られていたという。
幼稚園のプリントには「おにぎりにしてください」とだけ書かれており、天野さんがその理由を知ったのは遠足のあと。ゆっくりお弁当を食べる暇もないとは、奈良の遠足サバイバルすぎる...。他県民の中にはこの呼びかけを「大げさすぎる」と思う人もいるかもしれないが、全くそんなことはない。
天野さんは遠足から帰った子供たちから、このような話を聞いたという。

「よそのひとたちはすわって食べようとして、シカにおそわれていた」

つまりおにぎりを持たせるよう呼び掛けた幼稚園側の判断は正しかったということ。奈良県民にとっては公園などでシカに襲われることは想定の範囲内なのだ。
天野さん自身もシカに襲われたことがあるといい、

「奈良に住んでいた時、よく奈良公園へ行って鹿せんべいを上げていたのですが、鹿せんべいを買ったとたんに複数でタックルされたり、鹿せんべいを持った子どもを追いかけまわされたり、散々襲われました!」

と当時を振り返る。
天野さんが「おにぎりにするように」という注意書きを見たのは幼稚園のプリントのみだったが、「シカに紙を食べられないように」というポスターは奈良県内でよく見かけたとのことだ。
ツイッターでは天野さんの投稿に対し、

「確かに、鹿が弁当を奪いに来るのはガチです。私は少年時代、公園でオニギリ弁当を開いたら、集団でやってきた鹿に奪い取られああーーーーーっ!!!」「奈良県民ですが中学の時に男子がカラスと鹿にお弁当を取られて死守しようとしましたがあえなく全部食べられていました」「あいつらは食べ物への執着半端ないです!!!確かにおにぎり持って逃げながら食べるくらいでないと危険です」

といった声が寄せられている。ちょっと目を離したすきにお弁当を食べられたり、シカの集団に襲われたりと被害は絶えないようだ。
みなさんも奈良に行くときは十分気を付けて欲しい。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_1bcbeb8a8bec_あの戦国武将が着用していた白頭巾、まさかの乾燥対策に最適だった 1bcbeb8a8bec 1bcbeb8a8bec あの戦国武将が着用していた白頭巾、まさかの乾燥対策に最適だった oa-jtownnet

あの戦国武将が着用していた白頭巾、まさかの乾燥対策に最適だった

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、マスクが入手しづらくなっている。
筆者の自宅近所のドラッグストアでも、マスクの棚から商品は無くなり、

「本日のマスクの入荷及び在庫がございません。入荷に関しても未定となっております」「商品供給が追いついておらず、入荷未定となっております」

といった張り紙が貼られている。
SNS上ではキッチンペーパーを使った簡易マスクやガーゼマスクの作り方が投稿され、代用品の使用を検討する人も少なくないようだ。
そんな中、マスクとほぼ同じ機能を持つというあるアイテムがツイッターに投稿され、注目を集めている。
投稿したのは、豊臣秀吉の家臣で敦賀城主を務めた戦国武将・大谷吉継のファンだという、ツイッターユーザーの乱会(@ransedoukoukai)さん。夜行バス乗車時の乾燥対策に、自宅にマスクがないか探していたところ、所有していたあるグッズに思い至ったという。それがこちらだ。

頭部をすっぽりと覆い、目元だけが出るようになった白い布。乱会さんによれば、これは大谷吉継が病で崩れた顔を覆っていたとされる、白頭巾のレプリカだ。

乱会さんが20年2月10日にこの写真を投稿すると、

「寝顔見られることもないしエエんちゃいますかwww(ポジティブ)」「誰も近寄らないという防疫効果が」「隣に刑部殿が居たらそわそわして眠れないwww」

など、夜行バスでの光景を想像したユーザーから様々な反応が寄せられた。

実際に夜行バスに乗ったのか・・・?

Jタウンネット編集部は17日、乱会さんを取材。実際にこの姿で夜行バスに乗車したのか尋ねると、

「実際には着用して乗車してないです...実は意気地なしのネット弁慶で申し訳ございません」

とのこと。そして、

「たぶん、実際にこの頭巾をしたら、ネックピローをしにくくて首が痛くなると思うんですよね」

と続けた。確かに、ネックピローを使おうと思ったら、頭巾の上から装着することになる。動くたびに布が引っ張られ、首が凝ってしまうかもしれない。乾燥しない、寝顔を見られない、と夜行バスにぴったりのアイテムかと思ったが、そうそううまくはいかないようだ。
夜行バスで身に着けることはなかったものの、投稿された写真では乱会さんは見事に白頭巾を着こなしている。本人に聞いてみると、「自宅でよく着用しています(内弁慶なので)」とのこと。

「人生に煮詰まった時にこれを着用して、15分くらい大谷吉継になった後、『俺ごときが大谷吉継を名乗るのなんておこがましいし、俺は俺だよな...』と我に返って日常に復帰します」(乱会さん)

ちなみに、この白頭巾は大学の後輩と関ケ原古戦場近辺の史跡巡りをした際に、様々な歴史グッズを扱う小川新聞店(岐阜県不破郡)で購入したものだそう。

「小川新聞店を訪れたところ、店頭にこちらの商品が置いてありました。正直そこそこのお値段はするなぁと思いましたが、ここで買わねば絶対後悔するし、ここで買わねば大谷吉継ファンとして"FAKE"かなぁと思ったので買いました」

小川新聞店のウェブサイトを見てみると、商品名は「大谷吉継公頭巾レプリカ」。価格は4730円(税込)。なるほど、なかなかのお値段だ。
しかしこの頭巾、乾燥だけでなく感染症予防にもうってつけなのではないだろうか。顔のほとんどを覆えるだけでなく、髪の毛も中にしまい込める。ウイルスは肌や髪の毛にも付着するそうなので、頭巾をかぶっていればそれを防げそうだ。下からウイルスが侵入するのを防ぐために、マフラーなどを巻いても良いかもしれない。
投稿を見たユーザーの中には、

「刑部殿の頭巾はコロナウィルス対策だったのか‥‥‥」

とリプライする人もおり、乱会さんも「400年以上前にして人々の衛生観念の先をゆく名将、それが大谷吉継...!」と返信している。
ただ、頭巾を身に着けて外出するには相当の勇気がいりそうだ。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_32c16bfdfc79_「酔っ払いすぎて、友人を置いて消えた私。その後、まさかの状態で発見されたらしく...」(女性・年齢不明) 32c16bfdfc79 32c16bfdfc79 「酔っ払いすぎて、友人を置いて消えた私。その後、まさかの状態で発見されたらしく...」(女性・年齢不明) oa-jtownnet

「酔っ払いすぎて、友人を置いて消えた私。その後、まさかの状態で発見されたらしく...」(女性・年齢不明)

いくら楽しいお酒の席でも、調子に乗りすぎると悲惨なことになる。
気づけば記憶をなくしてしまうほど泥酔。翌朝目が覚めて、「昨晩何をやらかしたんだ...?」と二日酔いの頭を抱えた経験、きっと多くの読者があるはずだ。
そんな「お酒の失敗」について、Jタウンネットが投稿を募集したところ、全国の読者から数多くのやらかしエピソードが寄せられた。というか皆さん、ちょっと飲みすぎでは...。
今回は、酔いすぎて友人や同僚に迷惑をかけてしまった読者の体験談を紹介しよう。笑って読んでいるうちに、だんだん「少しはお酒を控えよう」と思えてくるかもしれない。それくらい、派手な失敗ばかりなのだ。

仲の良かった友人と疎遠に...

まずは、中部地方在住だという女性・J子さん(年齢不明)の投稿だ。大学時代、友人グループで温泉旅行に出かけたという彼女。車の運転は別の友人に任せ、自分は朝からお酒を飲んでいたというが...。

こんにちは。私の酒の失敗談です。大学の卒業前に仲間内の男女8人で温泉街へ旅行に行った際のことです。車2台で出かけて、ハンドルキーパーの2人以外は午前中の出発前から飲んでいました。一日中観光して日帰りの予定だったので、夜中くらいに家につきましたがその時点で私はベロベロ。女友達1人が私の家に泊まる予定でしたが、その子と2人で近くのコンビニに降ろしてもらった瞬間、気持ち悪さに耐えかねた私はダッシュでその場を走り去りました。結果として、私の家を知らないその子は置いてきぼりに。慌てたその子が車で送ってくれた友達に電話し、私の家を知らないかと連絡。その友人は迎えに来てくれたらしく、車で周辺を探すと川辺でリバースしているゾンビのような私を発見したようで、そのまま家の場所も吐かせ、家まで強制送還されました。この一連の記憶はなく、この後めちゃくちゃ恥ずかしくてその友達全員と遊んでません。

これはいい教訓になるかもしれない。やっぱり、お酒を飲みすぎて気分が悪くなったら、すぐ周りにその旨を伝えるべきなのだ。
とはいえ「楽しい場の空気を壊したくない」と考えてしまい、なかなか言い出しづらい場面もあるはず。しかし、それでも勇気を出して早めに伝えるべきだろう。でないと、今回のように誰も得をしない事態を招いてしまうのだ。

後輩におんぶされて...

続いては、福岡在住だという女性・I子さんの投稿だ。勤めていた会社の同僚は酒豪ぞろいで、平日は毎日のように飲みに出ていたという。そんな彼女でも、派手にやらかしてしまうことはあるようで...。

九州女はお酒が強いと言われますが、私が働いていた建設会社の同期はそろいもそろって酒豪でした。そんなわけで、同期の男女で週の4~5日は飲みに行っていました(ほとんど毎日ですね...)。私の誕生日、後輩たちがお祝いしてくれるというので、最初は居酒屋でビール、2軒目はBARでカクテル、そして帰ろうかと思った時に目に入ったのは、「ボジョレーヌーボー解禁!○○円で飲み放題!」 。私ら入りました、その店へ。後輩男子2人と私の3人であっという間にボジョレー1本飲み干し、調子よく2本目へ!ですが、2本目が終わるころ、私はトイレへ立ち、そのまま帰らぬ人に...。女子トイレなので、もちろん後輩たちは入ってこれるはずもなく、ドア越しに「せんぱーい!!大丈夫ですか!!」と。私の答えは「大丈ばん!」(←ぜんぜん大丈夫じゃない)。リバースはしなかったですが、その後、ふらふらとトイレから出てからの記憶がありません。お会計は後輩がしてくれたうえ、福岡の目抜き通りを後輩におんぶされて、タクシーにのせてもらい、なんとか自宅に帰りました...。みなさん お酒はほどほどに。

編集部に寄せられた投稿を見ていると、お酒が強い(と自分では思っている)人ほど、派手な失敗をしてしまうケースが多いような印象が...。お酒はほどほどが一番。みなさんも、飲みすぎにはお気をつけを。
あなたの「お酒の失敗談」募集します
公式ツイッターのダイレクトメッセージ読者投稿フォームまたはメール(toko@j-town.net)から、あなたや知人がやってしまった「お酒の失敗談」、住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_246403161239_牛丼に白菜、ゴキブリも... あなたが洗濯してしまった「ヤバイもの」教えてください 246403161239 246403161239 牛丼に白菜、ゴキブリも... あなたが洗濯してしまった「ヤバイもの」教えてください oa-jtownnet

牛丼に白菜、ゴキブリも... あなたが洗濯してしまった「ヤバイもの」教えてください

衣服やシーツ、靴などを綺麗にするために洗濯機を回したら...。蓋を開けてビックリ。お気に入りのジーンズに白いティッシュがベットリついていた。
ティッシュならば、もう一度洗えば済む話かもしれない。しかし洗ってしまったものが食べ物や虫だったら...。最悪だ。
読者の皆さんは、そんな経験を味わったことがあるだろうか。

衣服が洗い終わり洗濯機を確認すると、キツイ匂いが漂ってきた。何かと思って中を覗くと牛丼まみれだったという。先日Jタウンネットは「彼女はなぜ洗濯機で牛丼を洗ってしまったのか ネット騒然の珍事件、投稿者に真相を聞いた」という記事を配信した。
この記事で紹介した話題のツイートには、

「僕は白菜洗濯しました」「私の友人はカニ雑炊の素を間違えて入れました」「私はサバを間違えて洗濯機に入れてしまったことがありまして、洗濯物を生臭くしたことがあります」

などの体験談が寄せられていた。食べ物を洗濯してしまった経験のある人は少なからずいるようだ。衣服に付着した臭いを落とすのが大変そうである。
中には、害虫を洗濯してしまった人もいる。

「洗濯したマットレスカバーの内側にGの残骸が散らばっていたんだよ」

ベランダに干していたカバーが落ちてしまったため、もう一度洗濯。蓋を開け、取り出した時にはすべてが手遅れだったという。
そう話すのは、JタウンネットのS編集長だ。叫ぶわけでもなく、「なるほど...そうきたか」と悟った調子で、洗濯機を綺麗にするために、消毒剤を入れて5回ほど入念に掃除をした。カバーは捨てたという。
ここまで、食べ物や生き物を誤って洗濯してしまった人の体験談を紹介してきた。
そこで改めてお聞きしたい。読者のみなさんは、こんな苦い経験味わったことがあるだろうか。
あなたが洗濯機で洗ってしまった「ヤバイもの」大募集
Jタウンネットでは、洗ってしまった「ヤバイもの」を募集している。食べ物や生き物に限らなくてもいい。
メール(toko@j-town.net)もしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、読者投稿フォームから、具体的なエピソード(洗ってしまったもの、どんな状況だったのかなど)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_8740a3faa5c4_もう1羽はどこ... この写真にはメジロが「2羽」隠れています 8740a3faa5c4 8740a3faa5c4 もう1羽はどこ... この写真にはメジロが「2羽」隠れています oa-jtownnet

もう1羽はどこ... この写真にはメジロが「2羽」隠れています

突然だが、クエスチョン。この画像に、メジロが潜んでいる。さて、一体どこにいるかお分かりだろうか。

こちらはツイッターユーザーの宮本桂さんが投稿したもの。黄緑色の葉っぱの中にメジロがいるのだ。「とても秀逸な擬態だと思います」と呟く宮本さんは、

「ちなみに2羽います」

と自身の投稿にリプライする。1羽は発見できるだろう。画面中央に、目の周りが白いメジロがちょこんと留まっている。ただ、もう1羽はどこにいるのだろうか...。宮本さんの投稿にも、

「1羽はわかりましたがもう1羽がわかんない」「2羽目見つけるのに2分くらい掛かりました」「これは...全然見つかりませんね。凄い」

といった反応が寄せられ、メジロの完璧な擬態にいいねは5万件以上押されている(17日18時時点)。

正解はこちら

発見できただろうか。画像に丸マークを記してみた。正解はこちらである。

右方向を向いたメジロがいるのである。もはや葉っぱの一部である。
ところで、宮本さんは2羽目の存在に始めから気づいていたのだろうか。17日、Jタウンネットが聞いてみると、

「撮影時に存在は気づいていましたが、1枚に収まったのは偶然です」

と話す。また探すことが難しかったという声に対して、見つけるコツを教えてくれた。

「写真の中から探す場合は、手前と奥を意識することがコツです。また、日常の観察であれば、枝葉の揺れや鳴き声の移動に気を配ります。こちらからは近づかないということもコツです」

ジーっと静かに、葉っぱに溶け込んだメジロを探すのは、写真の中から探すことより難しそうだ。

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_d164eccec36e_この見た目でイチゴ味! 仙台発「スイカパン」のギャップがすごい d164eccec36e d164eccec36e この見た目でイチゴ味! 仙台発「スイカパン」のギャップがすごい oa-jtownnet

この見た目でイチゴ味! 仙台発「スイカパン」のギャップがすごい

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年2月3日放送の「サキドリ!CHECK 新店堂」のコーナーで、ユニークな見た目で話題になっている仙台発のパンについて紹介していました。
仙台市若林区にある「杜の市場」内にオープンした「KIKUCHIYA BAKERY 杜の市場店」。こちらのお店のヒット商品が、本物のような見た目をした「スイカパン」なんです。

味はスイカではなく...

「緑色」をした四角い形をした食パン。
なんと断面は「赤色」をしていて、中には「黒色」の粒々が...。インパクトたっぷりのスイカパンは、とあるユーチューバーに紹介されたことがきっかけで、話題となっているそう。
そして何より驚くのが味。スイカかと思いきや実は「イチゴ味」。タネを表現している黒色の部分はチョコチップで、皮である緑色の部分はフランスパンを使用しているとのこと。
一度見たら忘れないインパクトのある食パン。本店である「太白区柳生店」でも販売されています。見つけた際は是非購入してみたいと思いました。
(ライター:rin.)

外部リンク

cat_oa-jtownnet_issue_ef9a0e58671d oa-jtownnet_0_b4af94d6cdbb_美術館のガラス突き破った白鳥 まさかの来館者に騒然...その後どうなった? b4af94d6cdbb b4af94d6cdbb 美術館のガラス突き破った白鳥 まさかの来館者に騒然...その後どうなった? oa-jtownnet

美術館のガラス突き破った白鳥 まさかの来館者に騒然...その後どうなった?

2020年2月16日、国内のある美術館の窓ガラスが大きな音を立てて飛び散った。窓を突き破ったのは、1羽の白鳥だ。

こちらの写真は、16日に偶然その美術館を訪れていたツイッターユーザーの麦っこさん(@yhbnGshyh65WdGH)が撮影したもの。白鳥が突き破り大きな穴があいた窓と、ビニールシートの中で保護される白鳥が映っている。
同館の広報担当者に取材したところ、幸運なことに来館者やスタッフにケガはなかった。窓ガラスは応急処置としてすぐに養生シートが貼られ、早急に修理ができるよう手配しているところだという。
また、白鳥は脳震盪を起こして失神していたが、しばらくすると気が付いて歩き出したとのこと。
麦っこさんによると、1時間以上ビニールシートの中でじっとしており、鳴き声も一度もあげなかった。後ほど、白鳥はトラックで運び出され、専門家に保護されたそうだ。
麦っこさんのツイートには、

「人間もだけど、白鳥もびっくりしたよね...」「白鳥さん、ショボーンてしてますね」「コブハクチョウは、ガラス張りのビルを湖や川等の水場と勘違いするようで、よく衝突して死にます。衝突防止対策をした方が良いでしょう」

など、白鳥の身を案じる反応が寄せられている。

外部リンク