cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_db8b2fe3d25a_110歳の現役書道教師「甘いもの、牛肉が好き。いまでも自ら台所に立つ」 db8b2fe3d25a db8b2fe3d25a 110歳の現役書道教師「甘いもの、牛肉が好き。いまでも自ら台所に立つ」 oa-jisin

110歳の現役書道教師「甘いもの、牛肉が好き。いまでも自ら台所に立つ」

2018年6月9日 11:00 女性自身

大阪府吹田市。ここに「皇寿を迎え、なお現役の書道の先生がいる」と聞いた。「皇寿」とは数え111歳の長寿の祝いのこと。つまりは、満110歳の、現役の書道教師がいる……にわかには信じ難い思いを抱えたまま、記者は現地に赴いた。

 

「あなた、東京から? わざわざどうも、ありがとうね」

 

菅谷藍さんは110歳のいまも、病院でも施設でもなく、自宅で一人暮らしを続けている。少し曲がった腰をさらに折り畳むようにして、深々と頭を下げ迎えてくれた。張りのある肌。頬はツヤツヤ、プルプルで、部屋の照明を浴びてキラキラ輝いて見えた。シワの少ない顔に、ほんのり紅もさしている。

 

「『女性自身』ってのは、見たことあるな、ずっと前から知ってるよ」

 

そこで「創刊60年になる女性週刊誌」と簡単に“自己紹介”。「読者に、菅谷さんという先輩女性の言葉を届けたいんです」と説明すると……。

 

「フフフ、先輩なんて言ったって、年取ったっちゅうだけの話や。面白くもおかしくもない。たいした話はないよ」

 

さらに菅谷さん、本誌を手に取り「これ誰?」と表紙の男性タレントについて聞いてくる。「テレビドラマに出ている俳優」と伝えると「あ、そう」と、気のない返事。

 

「このごろは、もうテレビを見ても男性のことはあんまり見なくなった。男に興味を持たなくなったなぁ、さすがにこの年になったら」

 

少々大げさに、寂しげな表情を浮かべてみせる。ところが、「何年前まで興味ありました?」と、記者が問うと、途端にいたずらっ子のような笑みを浮かべ、こう答えた。

 

「4〜5年前まで(笑)」

 

何を食べてきたら、ここまで元気に長生きできるのだろうか。

 

「甘いもの大好き。甘いものもからいものも、なんでも好きですよ。特別に好きというものはないのよ。でも、肉と魚なら、肉が好き。牛肉か豚肉がいい。鶏肉はあんまり好きでないな。あっさりしすぎてる」

 

お酒だって嗜むという。

 

「少しはね。夏ならビール、冷たいのをパーッと飲むのは好きやね。あなたも酒、飲む? 飲むなら次来るときは用意しておきましょうね。飲む人とお付き合いとなれば、私なんぼでも飲むよ(笑)」

 

菅谷さんは、体調が悪いときや、書道教室があるとき以外は、ヘルパーさんに頼ることなく、いまも極力、自ら台所に立つそうだ。

 

「牛肉はね、すき焼きは作るの面倒だからやらない。その代わり、バターで炒めて、刻んだねぎをちょっと入れてお醤油を垂らす。それが簡単でいちばん好き」

 

110歳で調理をしているという事実に、思わず「すごい!」と記者がのけぞると、菅谷さんは事もなげにこう言い放った。

 

「な〜んで、そんなことがすごいの!? そんなもの、仕事のうちに入らんでしょう」

 

菅谷さんの書道教室にお邪魔した。この日、集まったのは庫本則子さん(77)、谷口幸子さん(72)、神園悦子さん(71)の3人。女性が4人そろった教室はじつににぎやかで、まるで女子会のようだ。

 

「私と谷口さんは先生が96歳のころから通ってるな」(庫本さん)

 

「そう、もう14年になる。でも神園さんはもっと古いな」(谷口さん)

 

「私はもう20年ぐらい。たしか先生の80歳のお祝いをしたときからやから……」(神園さん)

 

「え? そしたら20年と違うよ」(谷口さん)

 

「30年じゃないの?」(庫本さん)

 

「あれ、米寿って88歳? 先生、あれは何年でした?」(神園さん)

 

墨をする手を止め、弟子たちのやり取りをうれしそうに眺める菅谷さん。神園さんからの問いかけに、「そんなん、覚えてないわ!」と、年齢を感じさせないハリのある声で、笑いながら答える。

 

記者がかけた「本当にお元気ですよね」の言葉に、また女性たちが呼応する。

 

「ねえ、若いでしょ。ほっぺたツルツルですよ」(庫本さん)

 

「新聞だって、毎日隅々まで読むんですよ」(神園さん)

 

「テレビの国会中継も欠かさず見てるのよ。安倍さんのネクタイをチェックしてはる」(谷口さん)

 

菅谷さんも興が乗ってくる。

 

「安倍さんのことはあんまり好きではないよ。でも、オシャレは似合う人やな、と思うな。新聞は毎日読む。1面からずーっと。新聞小説も欠かさず。最近はあんまり面白いと思う小説はないけどな。それから三面記事や、殺したの殺されたのってのをな(笑)」

 

「ガハハハ」と声を上げて笑いながら、菅谷さんは壁にふと目をやった。そこには毛筆でしたためた、こんな短歌が飾られている。

 

《生きてふたたび たたかふ国乃民とならんか 長寿は空し 夢はてし国》

 

「去年、私が詠んだ歌。ここのところ、時勢がまた怪しくなってきたなと感じて。『日本がまた戦うような国になったら、長生きしてもしょうがないな』ってこと」

 

弟子の女性たちは、異口同音に「書を習うのはもちろん、先生のお話を聞くのが勉強になって楽しい」「先生の人柄にほれました」と、話す。

 

おしゃべりをしながら、菅谷さんは墨をすり続けている。「そうしながら、心を落ち着かせていくんですか?」と記者が問うと「へ? ほんなこと、するかいな」と、また豪快に笑ってみせた。

 

やがて墨すりの手を止め、菅谷さんは教室の皆に「さてさて、まずは何を書きましょうか?」と尋ねる。すかさず神園さんが、「先生の仮名文字がとっても素敵だから短歌を……何か恋の歌を書いていただけませんか?」とリクエスト。菅谷さんは「フフフ」と笑みを浮かべ、こう答えた。

 

「恋の歌? もうね、恋なんて、とうの昔に忘れたよ」

 

そう言って笑った菅谷さんは、「忍ぶれど 色に出でにけり わが恋は……」と、声に出して歌を詠み上げながら、半紙の上でサラサラと筆を運んでいく。そこには、百人一首で有名な平兼盛の歌がしたためられた。

 

書き上がったところで、弟子の女性たちが「先生、雅号の下に『110歳』って書いてくださいね」と声をかける。すると、菅谷さんはこう答えた。

 

「私、いま110歳ですか? あらまあ、ずいぶんと年とったね(笑)」

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_38346e36d963_見直し難しい「保険料」…支払いの目安は“収入の5%”に 38346e36d963 38346e36d963 見直し難しい「保険料」…支払いの目安は“収入の5%”に oa-jisin

見直し難しい「保険料」…支払いの目安は“収入の5%”に

2020年10月28日 06:00 女性自身

コロナ禍の影響もあり、例年にも増して「家計が苦しい」という人が多い。’19年10月の消費税引き上げでダメージを受けた家計に、コロナショックが追い討ちをかけた格好だ。なんとか家計を守ろうと、食費を削り、小遣いを減らす“ガマンする節約”を始めた人もいるだろう。だが、ガマンは生活のゆとりを奪い、心身ともに苦しくなるため続かないことも多い。

 

「家計の見直しは、まず固定費に手をつけることをお勧めします」

 

ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんはそう話す。固定費とは、定期的に決まった金額がかかる支出。住居費、スマホなどの通信費、また生命保険などの保険料が挙げられる。これらは一度見直しを行えば、その後は見直し効果がそのまま続く。ガマンのいらない“ほったらかし節約”だ。

 

そうとなれば取りかかりたいところだが、固定費のなかでも特に見直しが難しいのが保険だ。専門用語も多く、きちんと理解するのが難しい。

 

「保険に関することを『簡単だ』という人に私は会ったことがありません。それでも、保険に加入してから一度も見直したことがないというのは、せっかくの“埋蔵金”に気づかないようなものです。保険の見直しには、勢いが必要です。思い立ったが吉日。今すぐできるところから始めましょう」(竹下さん・以下同)

 

竹下さんが、保険の見直しのポイントを解説してくれた。

 

■「健康なうちに」考える

 

保険を見直すと、ほかの保険への切り替えや今の保険の保障内容の変更などが必要になるかもしれない。そんなとき、健康であることが重要だ。健康状態が悪いと、当然保険料は割高になる。プラン変更ができない、さらには希望する保険の加入を断られるといった不都合が起こりかねない。

 

「年を重ねるごとに、病気になる確率が上がります。見直しはできるだけ早いうちに行いましょう」

 

■保険料は「収入の5%」が目安

 

「さまざまな不安に備えて保険に入りすぎて、保険料の支払いに無理がある方をよく見かけます」

 

50代以降は役職定年などもあり、それまでより収入が減る人も多い。家計全体の支出を考えると、保険料は収入の5%を目安にしよう。

 

「貯蓄でも対応できることが多いと思います。保険は“必要最低限”に抑えることが大切です」

 

■「まとめ払い」を活用すること

 

月払いを年払いに変更するなど、まとめて払うことで保険料を抑えることができる。たとえば、月々2万円の保険料が、年払いにすると22万円になり、1カ月分お得になるといった具合だ。

 

「冬のボーナスで始めてみるのも手です。変更の手続きも電話1本で済むので簡単です」

 

ポイントをおさえた「保険の見直し」で家計の防衛を!

 

「女性自身」2020年11月3日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_2c4e76de5517_保険で損しないための「解約のタイミング」コロナ禍は特例も 2c4e76de5517 2c4e76de5517 保険で損しないための「解約のタイミング」コロナ禍は特例も oa-jisin

保険で損しないための「解約のタイミング」コロナ禍は特例も

2020年10月28日 06:00 女性自身

コロナ禍の影響もあり、例年にも増して「家計が苦しい」という人が多い。’19年10月の消費税引き上げでダメージを受けた家計に、コロナショックが追い討ちをかけた格好だ。なんとか家計を守ろうと、食費を削り、小遣いを減らす“ガマンする節約”を始めた人もいるだろう。だが、ガマンは生活のゆとりを奪い、心身ともに苦しくなるため続かないことも多い。

 

「家計の見直しは、まず固定費に手をつけることをお勧めします」

 

ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんはそう話す。固定費とは、定期的に決まった金額がかかる支出。住居費、スマホなどの通信費、また生命保険などの保険料が挙げられる。これらは一度見直しを行えば、その後は見直し効果がそのまま続く。ガマンのいらない“ほったらかし節約”だ。

 

そうとなれば取りかかりたいところだが、固定費のなかでも特に見直しが難しいのが保険だ。専門用語も多く、きちんと理解するのが難しい。

 

「保険に関することを『簡単だ』という人に私は会ったことがありません。それでも、保険に加入してから一度も見直したことがないというのは、せっかくの“埋蔵金”に気づかないようなものです。保険の見直しには、勢いが必要です。思い立ったが吉日。今すぐできるところから始めましょう」(竹下さん・以下同)

 

竹下さんが、保険の見直しのポイントを解説してくれた。

 

■「お宝保険」は残しておくこと

 

かつてバブルのころには、「予定利率」と呼ばれる運用利回りが6%を超える保険があった。ところが現在は、1%もあればいいほう。

 

そんな予定利率の高い保険をお宝保険と呼ぶ。おもに’96年3月までに契約した貯蓄性の高い保険だ。お宝保険を持っていたら、大切に残しておこう。新しい保険に切り替えるのはもったいない!

 

■「ダイレクト型」の保険も視野に入れること

 

ダイレクト型とは、インターネットを活用した保険のこと。従来型の保険より、人件費や支店運営などのコストがかからないため、保険料が安く設定されている。加入中の保険と同じ保障内容で見積もりも取って、比較しよう。

 

「同じ保障なら、保険料の安いほうがお得。ダイレクト型とも比較して、安いほうを選びましょう」

 

■「解約のタイミング」に注意

 

保険を見直し、新しい保険に切り替えると決めたら、加入中の古い保険を早く解約したいと思うかもしれない。だが、早く解約して、もし新しい保険の契約を断られたら、保障がない状態に陥ってしまう。とはいえ、保険料を二重に払うのはもったいない。

 

「“払込猶予期間”を利用すれば、二重払いを回避できます」

 

払込猶予期間とは、保険料を期日までに払えなかった場合でも、契約が有効な期間をいう。たとえば月払いの場合、9月に払う予定の保険料を払えなくても、10月中は保障が継続されるものが多い。

 

この猶予期間中に、新しい保険を契約しよう。新しい保険の保障が始まったことを確認してから、古い保険を解約すれば安心だ。

 

実はコロナ禍の特別取扱いとして、払込猶予期間を延長する保険会社が多い。かんぽ生命やソニー生命は12月まで、アクサ生命は’21年4月までなど。加入中の保険会社が払込猶予期間を延長していたら、ふだんより余裕をもって、新しい保険の契約手続きができる。

 

「コロナ禍の特別取扱いを利用できる点でも、今は保険を見直すチャンスだと言えるでしょう」

 

■「子どもの独立」は見直しのタイミング

 

必要な保障額は、ライフステージとともに変わる。結婚や子どもの誕生で保障額を増やした人も、子どもが独立したら、責任から解放され、保障額を減らすことを考えよう。

 

「50代は保険を見直すお年ごろ。保険料が減って余裕ができたら、老後資金の貯蓄にあてたいですね」

 

ポイントをおさえた「保険の見直し」で家計の防衛を!

 

「女性自身」2020年11月3日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_2e0fe2d36338_花江夏樹明かしていた両親の死…「鬼滅の刃」声優の異色半生 2e0fe2d36338 2e0fe2d36338 花江夏樹明かしていた両親の死…「鬼滅の刃」声優の異色半生 oa-jisin

花江夏樹明かしていた両親の死…「鬼滅の刃」声優の異色半生

2020年10月28日 06:00 女性自身

「偶然だとは思いますが、移動する列車の中に閉じ込められて、次第に主人公たちが追い込まれていくという物語は、コロナが蔓延している今の世の中と似ています。時代が呼び寄せた作品といえるかもしれません」

 

こう分析するのはアニメ評論家の氷川竜介氏。公開初日の全国での上映回数が異例の約7千700回を記録するなど、社会現象を巻き起こしている『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』。

 

鬼に両親を殺された主人公・竈門炭治郎が鬼化した妹を救うために闘うという本作。ダークな筋書きにもかかわらず、ヒットした背景を氷川氏はこう語る。

 

「鬼滅はとにかく声優の一体感がすごいです。観客が感情移入しやすいのはそれだけ役に入れ込んでいるからです。演技のうまさは人を共鳴させる力があります」

 

その立役者の一人が炭治郎役を演じている声優の花江夏樹(29)。あるアニメ誌のライターは花江の魅力についてこう力説する。

 

「花江さんの声はあどけなさと力強さが同居する根っからの“主人公声”です。炭治郎はまさに花江さんのハマり役。また演技力が高く、脇役まで演じ分けることもできるオールラウンダーです。また趣味のゲーム配信が中心のYouTubeチャンネルの登録者数は174万人で、声優界では1位です」

 

中性的な見た目で優しげな雰囲気だが、意外にも幼少期はガキ大将キャラでケンカに明け暮れていたという花江。そんな花江の人生を変えたのが、アニメとの出会いであった。

 



「神奈川県でも有数の進学校に入学した花江さんですが、次第に勉強についていけなくなり、大学進学をあきらめて高校卒業後に就職しようと考えていたそうです。もともと歌が得意だったこともあり、歌手を目指そうと思っていた矢先にたまたま見た人気アニメに衝撃を受けて声優を志すように。

 

その後、憧れていた山寺宏一さん(59)の所属事務所に自らボイスサンプルを送ったことが社長の目に留まり、高校在学中の'09年11月に預かり所属となりました。まず養成所に入ることが常識の声優界では極めて異例のことです」(前出・アニメ誌ライター)

 

夢への切符をつかんだ花江は、'11年に声優デビュー。最初はバイトに明け暮れる下積み生活を送るも、すぐに頭角を現していく。

 

「デビューからわずか1年後の'12年に、オーディションで初の主役に選ばれました。'14年には『四月は君の嘘』や『東京喰種トーキョーグール』といった話題作で次々と主役を務め、その年度の声優アワードで新人賞を受賞しました」(前出・アニメ誌ライター)

 

'16年4月には憧れの山寺がMCを務めた『おはスタ』の新MCに就任し、一躍、その名を全国区にした。そんな花江の素顔について、かつて仕事をともにしたアニメの制作関係者はこう絶賛する。

 

「花江さんは現場入りするとまずタイムテーブルを確認し、必ず時間内にきっちり終わらせます。現場のスタッフにもひととおり声をかけて、常に気遣ってくれるんです」

 

瞬く間にスターダムを駆け上がり、今年9月には'16年に結婚した妻との間に双子が誕生と、公私ともに絶好調な花江。しかし、その裏で過去に大きな悲しみを抱えていたのだ――。

 



それは'16年8月、ラジオのレギュラー番組で花江が結婚報告した時のこと。きっかけの一つについて「今まではぐらかしていたんですけど」と前置きしたうえで、こう語った。

 

《実は僕、両親を2人とも亡くしていまして。一緒に住んでいたおばあちゃんもこの前亡くなってしまって。すごく家族がいない状態だったんで、やっぱり家族がほしいなって思うようになって……》

 

涙ながらに“家族喪失”の過去を告白した花江。苦悩しながら活動していたようだ。

 

「花江さんが小さいころにお父さんは亡くなり、以来、お母さんが女手一つで育ててきたそうです。お母さんが亡くなったのは事務所に所属したあとのようですが、具体的な時期や死因を公表していません。“声だけで勝負したい”という花江さんの考えのようです」(前出・アニメ制作関係者)

 

シングルマザーとして花江を育てただけでなく、声優になる後押しをしたのも母親だった。花江はインタビューでこう語っている。

 

《(声優になるためには)養成所や専門学校に行かないといけないとのことだったんですけど、経済的にそんな余裕もなかったから、お金をかけないで声優になれる方法を探し始めました。そしたら母親が「事務所に直接メールを送ってみようか」と》('16年1月5日『ライブドアニュース特集』)

 

両親の死を胸に秘めながら、声優としてがむしゃらに奮闘して末についに炭治郎と出会った花江。そこに花江と炭治郎の“共通点”があると語るのは別のアニメ関係者。

 

「8年前にSNSで異母きょうだいがいることを明かした花江さんですが、昨年のインタビューでは『自分は一人っ子です』と語っています。兄弟と仲はいいそうですが、複雑な思いもあるのでしょう。

 

花江さんは鬼滅のオーディションを受けた当初、炭治郎ではなく別のキャラクターのほうが自分の声に合っていると思っていたそうです。それでも炭治郎役に選ばれたのは、両親を亡くした炭治郎の“哀しみ”を花江さんなら演じ切れると制作サイドも判断したからなのではないでしょうか」

 

悲しみを乗り越えて、日本を代表する声優となった花江。すでに次なるステージに向けて動き始めている。

 

「今回の記録的ヒットを受けて、すでに、鬼滅の新作アニメの放映も決まっているそうです。花江さんには声優業だけでなくナレーターの仕事なども殺到しているそうで、ますます忙しくなっていくでしょう」(広告代理店関係者)

 

天国で見守る両親に花江の“声”はこれからも届き続ける――。

 

「女性自身」2020年11月10日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_44ab65bab395_西川きよしが文化功労者に!語っていたヘレンさんへの感謝 44ab65bab395 44ab65bab395 西川きよしが文化功労者に!語っていたヘレンさんへの感謝 oa-jisin

西川きよしが文化功労者に!語っていたヘレンさんへの感謝

2020年10月27日 22:46 女性自身

西川きよしさん(74)が10月27日、漫才の分野で初となる文化功労者に選出された。

 

’63年に喜劇役者の石井均さん(享年70)に弟子入りし、翌年に吉本新喜劇でデビューしたきよしさん。’66年5月に横山やすしさん(享年51)に誘われ、漫才コンビ「やすしきよし」を結成。ボケとツッコミを駆使したスピード感あふれる掛け合いで人気を博し、’70~80年代の「漫才ブーム」を牽引した。

 

各メディアによると、きよしさんは大阪・なんばの吉本興業本社で開かれた会見で「大衆芸能のなかで演芸、漫才にまですそ野を広げていただいたことに感謝しています。今回、『嬉しい』の一言につきます」と喜びを吐露。また53年間連れ添った妻・ヘレンさん(74)に報告した際は、「目と目が合った瞬間に涙して、二人で言葉になりませんでした」と声を震わせたという。

 

やすしさんとコンビを組むまでは、吉本新喜劇で「通行人A」程度の役柄しか与えられなかったというきよしさん。漫才師への転向を後押ししたのは、ヘレンさんだった。

 

「当時、ヘレンさんは吉本新喜劇のマドンナ的存在。きよしさんとの“格差”から、周囲に結婚を大反対されました。ですがヘレンさんはスターの座を投げうって、’67年9月にきよしさんと結婚したのです」(スポーツ紙記者)

 

当時20回以上も、やすしさんから漫才に誘われたというきよしさん。事務所からは「漫才をやるなんてとんでもない」「失敗したら新喜劇にも戻れない」と反対されたという。しかしヘレンさんに相談すると、「やすしさんがそこまで思ってくれるのなら、一回やってみたらどう?」と勧められたというのだ。

 

きよしさんとヘレンさんは、結婚50周年目にあたる’16年8月に本誌に登場。その年は元日にきよしさんの実母が亡くなり、3週間後にはきよしさんが前立腺がんの手術に挑むという試練の連続だった。

 

手術後にがんの転移や将来のことで悩むきよしさんだったが、ヘレンさんは「絶対に大丈夫。必ず元に戻れる」と強く信じていたという。その信念から、「マイナスなことはひと言も主人に申しませんでした」と語っていた。

 

そんなふうに寄り添ってくれるヘレンさんを、きよしさんはこう褒めたたえていた。

 

「家内は本当にいい度胸をしています。芸人の女房としては最高です。僕がこれからのことを心配すると、彼女は『私たちはもともと裸やないの』と」

 

いっぽうヘレンさんも、更年期障害と多重介護が重なって体調を崩してしまった時期があった。そんなとき、きよしさんが毎晩ヘレンさんの手を握って労わり続けたという。

 

きよしさんと人生を支え合ってきたヘレンさんは、夫婦観をこう語っていた。

 

「夫婦というのは本当に山坂、山坂……で。でも、それを乗り越えていくのが夫婦だと思います」

 

きよしさんも夫婦生活50年を振り返って、「家内と僕は、神様が一緒にさせてくれたんじゃないか。神様から『ヘレンときよしが一緒になれば1+1が3にも、4にも、5にもなるんやないか』というご縁をいただいたような気がします」と確信。

 

続けて、「おかげさまで50年。これからは、とにかく家内のために一生懸命働いて、家内が80歳、90歳になっても『とてもお年には見えませんね。お元気で、おきれいで』と言われるような女房にしてあげたいと思っています」と語っていた。

 

夫婦の二人三脚はこれからも続くーー。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_1802bc2a2cf5_赤ちゃんポスト創設者が死去…設置から13年、今も続く議論 1802bc2a2cf5 1802bc2a2cf5 赤ちゃんポスト創設者が死去…設置から13年、今も続く議論 oa-jisin

赤ちゃんポスト創設者が死去…設置から13年、今も続く議論

2020年10月27日 21:34 女性自身

熊本市にある慈恵病院の理事長で、“赤ちゃんポスト”こと「こうのとりのゆりかご」の創設者でもある産婦人科医の蓮田太二さんが10月25日に亡くなった。84歳だった。ネットでは《批判も多い中人生を懸けて取り組んでこられた事、本当に尊敬します》《色々あっただろうけど、貴方のお陰で救われた命があります》と悼む声が上がっている。

 

赤ちゃんポストは出産したものの事情により育て上げることができないと判断した親が、匿名で我が子を預け入れることのできる施設だ。

 

蓮田さんが子供の虐待死に心を痛めたことから、慈恵病院は06年11月に「赤ちゃんポスト計画」を発表。そして07年5月に運用を開始した。

 

「赤ちゃんポストはもともとドイツでの取り組みをもとに、蓮田さんが運用を決断したもの。ほかにもアメリカや韓国など、各国に設置されています。慈恵病院では、ポストのそばに児童相談所や保健センターへの相談を促す掲示が。それでも預けられた赤ちゃんは特別養子縁組を組んだり、施設に預けられることになります。

 

20年3月までに155人もの命が救われました。1歳以上の幼児が預けられることもあるといいます」(全国紙記者)

 

11年6月、当時慈恵病院の看護部長だった田尻由貴子さんは本誌の取材に応えていた。田尻さんは預けられた幼児が泣きじゃくる様子を見かけたと明かし、「普通ならお母さんの顔がわかるようになっている幼児をここに預けるなんて、考えられないこと。それが現実に起こっているんです」と俯いていた。

 

赤ちゃんポストには匿名で子供を預けられるが、熊本市は追跡調査を行なっている。田尻さんはそうして判明した「ポストを利用する理由」が生活困窮や未婚、パートナーの問題であることに触れ、こう続けていた。

 

「預けに来たお母さんは、誰にも相談できず、孤立化しているのだと思います。人との絆が希薄な社会になってしまっていることの表れではないでしょうか」

 

いっぽう赤ちゃんポストには、当初から否定的な声が上がっていた。

 

07年2月、安倍晋三首相(66)は「抵抗を感じる」「子供を産むからには親として責任を持って産むということが大切ではないか」と反対姿勢を見せた。また熊本市も慈恵病院が運営を申請してから4カ月後に許可するという、慎重な姿勢を見せた。

 

また本誌14年2月11日号では、慈恵病院の産婦人科病棟師長として4年にわたって赤ちゃんポストに関わった下園和子さんのインタビューを掲載している。赤ちゃんポストが“匿名”であることに違和感を覚えて退職した下園さんは、本誌にこう語っていた。

 

「今のままの『ゆりかご』では子供を救うことはできない。実際に関わり、赤ちゃんポストの限界を実感したんです。匿名を掲げる『ゆりかご』は母親の側に立った制度、子供が将来、自分のことを知りたいと思っても何も伝えられない」

 

「残念ながら、赤ちゃんポストができたあとも、亡くなった赤ちゃんを遺棄する数は減っていません。それなのに、6年間で(赤ちゃんポストに)92件は多いと思います。匿名でいいポストがあったからこそ連れてこられた子供がいたのではないかと、考えてしまいます」

 

今年6月、森本修代氏の著作「赤ちゃんポストの真実」が出版された。すると病院側は「この本が『赤ちゃんやお母さんのため』のものなのか、著者や出版社のために世に出されたものなのか疑問を禁じ得ません」と公式サイトで反論している。

 

また慈恵病院は、仮名での出産を認める「内密出産」の制度化を昨年12月に発表した。生まれた子どもは一定の年齢に達すれば病院の新生児相談室で親の情報を閲覧できるが、今年8月に熊本市は「法令に抵触する可能性を否定することは困難」と実施を控えるよう求めている。

 

赤ちゃんポストの設置から13年。しかし、今なお慈恵病院の取り組みに対して議論は続いている。

 

「現在の日本には、出産や育児の悩みを打ち明ける施設の情報周知が行き届いていないという問題点があります。また相談したとしても欧米と違い、高い専門性のある相談員がまだまだ少ないという現実も。

 

いっぽうで妊婦健診すら受けられないような、公的機関に相談することができない立場にいる母親もいます。慈恵病院の取り組みを通して、社会全体で育児を取り囲む環境を考え直す必要があります」(前出・全国紙記者)

 

赤ちゃんとその家族だけでなく、わたしたちの問題でもある。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_d7eae51b8568_NiziU「誰も歌わない」姿に反響 近藤春菜も休養のMIIHIを激励 d7eae51b8568 d7eae51b8568 NiziU「誰も歌わない」姿に反響 近藤春菜も休養のMIIHIを激励 oa-jisin

NiziU「誰も歌わない」姿に反響 近藤春菜も休養のMIIHIを激励

2020年10月27日 20:35 女性自身

9人組ガールズグループ「NiziU」が10月27日、『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。今年1月から「Nizi Project」を定期的に特集してきた同番組。その恩返しとして、プレデビュー曲「Make You Happy」のパフォーマンスを披露した。

 

23日にはメンバー・MIIHI(16)が体調不良により、休養に専念することが発表された。リーダーのMAKO(19)は、「ミイヒの体調は治療を受けて徐々に回復しています」と報告し、「MIIHIの分も私たち、一生懸命頑張ります。私たちとMIIHI、一緒に応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

 

今回8人での登場となったが、MIIHIのパートは“誰も歌わない”といった演出が注目を集めた。彼女のパートは収録音源を使用し、“9人でのパフォーマンス”を実現させたのだ。Twitterでは、その演出を讃える声が広がっている。

 

《ミイヒちゃんいないのは、寂しいけど、ちゃんと、ポジションあけてたり、歌のパートの所もみんな歌わず、ミイヒちゃんの声で、感動しちゃった》
《ミイヒちゃんとこ誰が歌うのかなあ? と思ったらミイヒちゃんの声流れてないた》
《ミイヒちゃんパート、誰も歌わず誰もポジションにつかずにそのまま居場所残しててあげてて感動》

 

そんななか、親心さながらで「NiziU」を見守るMCの近藤春菜(37)にも反響が上がった。

 

近藤は、「何百回、何千回と聴いてるし、MVとか動画とか見てるけど、やっぱ生最高だし!」とパフォーマンスを絶賛。続けて「この8人が一生懸命こうやってやってるからこそ、このグループを守ってるからこそ、MIIHIちゃんが安心して戻ってこられるから。今日素晴らしかった」と労った。

 

26日に更新したInstagramのストーリーでも、「おばさんのひとりごと」としてMIIHIに向けてメッセージを綴っていた近藤。

 

《悔しくて焦ってしまうかもしれない。でもこれからのアーティスト人生長いから焦る必要ない。メンバーひとりひとりなにもかもが違う。だからそれぞれのタイミングがあるからグループは守られるし、帰る場所がある。大丈夫。マイペースに。待ってます》

 

近藤の激励に賛同し、MIIHIの回復を願う声が広がっている。

 

《春菜さんのミイヒちゃんへのメッセージ、すごくスッと心に入ってきました。特に「帰る場所がある」ってこと。本当にその通りだから、どうかミイヒちゃんのペースで日々を過ごすことができますように》
《春菜さんのインスタのコメントも優しさに溢れてて泣けたよ ミイヒちゃん焦らず体調を戻して笑顔で戻ってきてね》
《春菜さんのストーリー愛が溢れてて泣いた ミイヒちゃんずっと待ってるからゆっくり休んでね》

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_0367f986a82a_人生100年時代を楽しむ!オンライン学習のすすめ(JINSEIのスパイス!第94回) 0367f986a82a 0367f986a82a 人生100年時代を楽しむ!オンライン学習のすすめ(JINSEIのスパイス!第94回) oa-jisin

人生100年時代を楽しむ!オンライン学習のすすめ(JINSEIのスパイス!第94回)

2020年10月27日 17:00 女性自身

【今週の悩めるマダム】

コロナのせいで習い事(手芸教室とワイン教室)をやめてずいぶんとたちます。でも、50歳を目前にしてこのままずっと家に引きこもって、家事ばかりしていていいのか悩んでいます。また、一回り年上の主人は私に負けないくらいコロナ不安が強く、2人して家にこもりがちになっています。(東京都在住・40代主婦)

 

平均寿命が延びたことで、人生100年時代に突入したと言われています。65歳で定年したとしても、残り35年もあるわけです。奥様の場合ですと、半世紀も余生があることになりますね。人間には、50歳までの人生と、50歳からの人生と2種類あると思うのです。いいえ、人によっては40歳からの人生もあるでしょう。つまり、第二の人生のほうが長いということです。そんなに時間があるのに、老後という烙印を押されて家に引きこもって生きていくのはまさに地獄。死ぬまでは、与えられた人生を楽しむべきだと思いますし、人によっては“一生青春”もあり得るのです。

 

コロナは確かに怖い感染症だと思います。家から出たくないという気持ちも当然でしょう。僕はフランス在住ですから、とてもじゃないですが、レストランさえ行けません。しかし、人間はどのような状況であろうと人生を楽しむことができる動物ですし、その権利があるのです。幸い、今の時代はネットが普及しており、コンサートも講演会も、学校の授業や仕事の会議までオンライン化が進んでいます。奥様の場合、ご主人も同じような状況とのことですから、お2人でオンライン習い事にチャレンジしてみるのはどうでしょう? コロナ禍で、さまざまなオンラインサービスが開設されました。実は僕も先日、ベルサイユ宮殿やエッフェル塔のオンラインツアーを計画し、1万5千人ほどの方々に楽しんでいただきました。大反響で、今後も続けてほしい、と要望されています。

 

さらに、私事で恐縮ではありますが、11月から、「地球カレッジ」というオンラインの学校をスタートさせることになりました。毎月2回、世界各地で活躍されるさまざまな講師の皆さんをお招きして、それを僕がパリから中継させていただくという内容です。第1回は11月14日に、テレビでも話題のお坊さん、大阿闍梨の塩沼亮潤さんとの講座があります。塩沼さんは9年間、毎日48キロを踏破する千日回峰行を満行されたお坊さんでもあり、「人生大相談」と題して、生きること、幸せになるということ、人生について、など2人で大問答を展開する予定です。

 

11月29日にはパリ在住の中村江里子さんをお迎えして「ライフスタイル」「子育てと自分育て」という2つのテーマで討論させてもらいます。ワインやチーズ、食全般のスペシャリストが登壇する日もあれば、美術館やアートの専門家がガイドする日もあり、デザイン、哲学や文学を学ぶ日もあります。どうですか? 楽しそうでしょ?

 

このように、学ぶことに終わりはありません。学ぶことで脳が鍛えられ、豊かな人生が開けていきます。好奇心を持ち続けることこそ、人生100年時代の後半戦に必要なことではないでしょうか。

 

【JINSEIの格言】

老後という烙印を押されて家に引きこもって生きていくのはまさに地獄。死ぬまでは、与えられた人生を楽しむべきだと思いますし、人によっては“一生青春”もあり得るのです。

 

この連載では辻さんが恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日ごろの悩みにお答えします! お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】(@jinseinospice)、またはお便り(〒112-0811 東京都文京区音羽1-16-6「女性自身」編集部宛)にて絶賛募集中。 ※性別と年齢を明記のうえ、お送りください。

 

以前の連載「ムスコ飯」はこちらで写真付きレシピを毎週火曜日に更新中!

 

「女性自身」2020年11月3日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_a0a8cdd3db89_フランス風マグロのたたき(辻仁成「ムスコ飯」第280飯レシピ) a0a8cdd3db89 a0a8cdd3db89 フランス風マグロのたたき(辻仁成「ムスコ飯」第280飯レシピ) oa-jisin

フランス風マグロのたたき(辻仁成「ムスコ飯」第280飯レシピ)

2020年10月27日 17:00 女性自身

第280飯「フランス風マグロのたたき」
 

■材料

お刺身用マグロ   300g(冊でもOK)
オリーブオイル   フライパンに2mmくらいの厚さ
にんにく      3〜4片
唐辛子       2片
醤油        適量
柚子こしょう    少々
塩・こしょう    適量
パセリ・ごまなど  お好みで

 

■作り方

【1】フライパンにオリーブオイルを多めにひく。マグロに塩適量(分量外)を振っておく。


 

【2】潰したにんにくと唐辛子をいれ弱火で香りを移す。香りが出たら、一度取り出しておく。


 

【3】2のフライパンを中火にし、マグロを入れ片面ずつサッと色が変わるまで焼く。(片面10秒〜20秒 マグロの厚さで調整。表面の色が変わったらOK)


 

【4】まな板に移し、筋目に沿って崩れないように斜めに切り皿に盛る。

【5】フライパンのオイルに醤油と柚子こしょうを加えてスプーンで混ぜ、温かいうちにマグロに回しかける。

【6】取っておいたにんにくをのせ、ごまを振りパセリを添え、とにかく温かいうちにいただく。白ワインと一緒にいただくと抜群。


 

【お知らせ】

辻仁成さんによる新連載の人生相談「悩めるマダムたちへ――JINSEIのスパイス!」がスタートしました。人生経験豊富な辻さんが、恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日頃の悩みにお答えします!お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】@jinseinospice)、またはお便り(〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6『女性自身』編集部宛)にて絶賛募集中。性別と年齢、居住地を明記の上、お送りください。

 

【YouTubeでもレシピ動画公開中!】


外部リンク

cat_oa-jisin_issue_db8b2fe3d25a oa-jisin_0_b37cf6bf2d21_隔離命令破って何度も外出…濃厚接触者の女子大生に罰金90万円 b37cf6bf2d21 b37cf6bf2d21 隔離命令破って何度も外出…濃厚接触者の女子大生に罰金90万円 oa-jisin

隔離命令破って何度も外出…濃厚接触者の女子大生に罰金90万円

2020年10月27日 17:00 女性自身

英マンチェスター在住の学生、カリーズ・アン・イングラムさん(22)が、新型コロナウイルスによる自己隔離規則違反で有罪となり、6,600ポンド(約90万円)の罰金が科された。Ther Sunなど、英国の複数のメディアが伝えている。

 

イングラムさんは今月12日、家族に会うためにジャージー島へ渡航。空港での検疫で、彼女の近くに座っていた乗客が新型コロナウイルスの陽性反応を示したため、自己隔離を命じられた。しかし、イングラムさんは外食したり、買い物を楽しんだり、友人を訪ねたりと命令を完全に無視。レストランで撮った写真をソーシャルメディアに投稿するなど、全く悪びれずに普段通りの生活を送った。当局が彼女の自宅を訪ねても、いつも外出中。追跡チームが何度も電話をかけてようやく確保し、彼女は逮捕された。

 

イングラムさんは自己隔離規則違反で有罪を認め、罰金の支払いを命じられた。当局の追跡・モニタリングチームを率いるキャロライン・マフィア氏は、「自己隔離の必要性を知らされたにもかかわらず、他の島民の健康を危険に晒したことは大変遺憾です。陽性患者に直接的に接触したと確認された人は、公衆衛生上の助言に従い、法を遵守することの重要性を理解しなくてはなりません」とコメントした。

外部リンク