cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_d2fe9c9c230b_きのう何食べた?内野と山本の3年ぶり共演に真田丸ファン歓喜 d2fe9c9c230b

きのう何食べた?内野と山本の3年ぶり共演に真田丸ファン歓喜

2019年5月20日 18:41 女性自身

西島秀俊(48)と内野聖陽(50)のダブル主演『きのう何食べた?』(テレビ東京系)の第7話が5月17日に放送された。几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)と人当たりの良い美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)が2LDKのアパートで暮らす日々を描いたドラマ。

 

友人の小日向(山本耕史)と航(磯村勇斗)カップルとの食事会を楽しんだ賢二(内野)と史郎(西島)。しかし、その翌日に史郎は風邪を引いてしまう。いつも世話をされてばかりの賢二はここぞとばかりに張り切るが、卵焼き作りに苦戦し……というのが第7話のあらすじ。

 

第6話で初登場したジルベールこと航がまたも大暴れ。ある女優について興奮気味に話す史郎に対して「筧さんってバイなの?」と詰め寄るドSぶりを発揮したかと思うと、賢二に対して「タイプじゃないのに選ばれた賢二は史郎に愛されてる」と背中を押す小悪魔な一面も。そんな航に史郎らはタジタジ。ネット上でも《ジルベール航…恐ろしい子…》と魅力に取り憑かれる人が続出。

 

さらに、ドラマファンを熱狂させているのが内野と山本の共演。2人の共演は内野が徳川家康を、山本が石田三成を演じた大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)以来3年ぶり。関が原で激しい争いを繰り広げていた2人が、カップル同士で“再会”する展開にファンも歓喜!

 

《真田丸ではお互いの首を取る為に死闘を繰り広げていた三成と家康が、まさかお互いのパートナーを交えて超ラブラブな食事会をしているなんて感無量》
《初めて一緒に視聴している夫(真田丸ファン)がゲイドラマに家康と三成が出ていることに驚愕しているw》

 

さて、次回は賢二の友人同性カップルと食事会をすることに。しかし、人目を気にする史郎は冷たくあしらってしまう……。波乱の展開から目が離せない――。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_b5388e0f79e4_目のピント、物忘れは“老化”でない可能性を医師が指摘 b5388e0f79e4

目のピント、物忘れは“老化”でない可能性を医師が指摘

2019年11月13日 15:50 女性自身

「年齢を重ねるにつれて体に現れるさまざまな現象を、『老化だからしょうがない』と嘆く人はとても多い。でもじつはそれ、老化ではなく、ただの“変化”なのです」

 

こう話すのは、眼科専門医の平松類先生。これまで臨床の現場で多くの高齢者に接するなかで、「老化」という言葉に違和感を覚えてきたという。

 

「人は高齢になるほど、経験や知識が蓄積されて賢くなるし、できることも増えているのです。しかし、体の変化にばかり意識がいき、戸惑った揚げ句、“老化”と片付けてしまいがち。年齢を重ねても、体をこれまでとは違った使い方をすれば、今ある機能を十分に発揮できますし、100歳を超えても問題なく生活できます。『年をとる=ダメになる』のではないということを、知ってほしいですね」

 

体の変化に合わせて体を正しく使えば、老化だとあきらめていたアレコレが解決可能になるそう。平松先生が解説してくれた。

 

■スマホを見続けたあと目のピントが合わなくなってきた! → 数秒でピントが合ってくるなら気にする必要はありません!

 

「目のピント調節機能は20代前半をピークに衰えてきているため、これは老化ではなく“長年の変化”。少し時間がたってピントが合うようなら、心配いりません。感覚的に長く感じても、数秒レベルです。それでも気になる人は、目の筋肉をストレッチしましょう。遠くのものと近くのものを交互に見る習慣をつけると、ピントが合いやすくなってきます」(平松先生・以下同)

 

■目は乾くのに勝手に涙が出てくる! → 目のまわりが冷えているのかもしれません!

 

「いわゆる“目の冷え性”かもしれません。通常、涙には『油層』という油分が含まれているのですが、目のまわりが冷えるとこの油層が固まって成分として機能しないため、目の表面が乾きやすくなり、自然と涙が出てしまうのです。ケア方法としては、温めた手やホットタオルなどで目のまわりを覆うこと。続けていくと、目のたるみ予防も期待できますよ」

 

■なんのためにここに来たのかわからなくなる → 2つ以上のことを同時にしようとしているからでは?

 

「何かをしようと思ってその場所まで来たのに、それがなんだったかわからなくなる……よくありますよね。でもそれ、移動中に別のことを考えていた、つまり2つのことを同時にしようとしていたからです。そもそも脳は“並行処理”がうまくできるようにはつくられていないため、物事はひとつずつこなしましょう。それができていれば問題ありません」

 

■捜し物が見つからない! と思ったら、すぐそばにあった…… → 「有効視野」はトレーニングで広げられます!

 

「判断力の衰えや認知症が心配になるところですが、“有効視野”が狭くなっている可能性があります。これは物理的な視野ではなく、“見えていて、さらに、それが何かを判断できる”視野のこと。『視野拡大トレーニング』を行うと、その範囲が広がります」

 

〈視野拡大トレーニング〉

手を前方に伸ばして親指を立て、親指の上下左右に何が見えるか判別する。このとき、目や顔は動かさない。これを1日1回、3分程度行う。

 

■説明書などを無意識のうちに声に出して読んでしまう! → その内容がつまらないからです!

 

「小説や漫画は、意識しない限りは声を出して読みませんよね? 説明書など、単語の羅列や感情を含まないものは脳が内容を捉えにくいため、音読によって少し感情を乗せ、理解しようとしているのです。むしろ、音読をやめようとすると、脳の成長を止めてしまうことに。また、声帯の老化予防、脳の活性化にもなるので、声を出すメリットは多いのです」

 

今日から意識を変えて生活してみよう。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_f27bb7810f4f_香川照之 恋人と婚前旅行へ!VIP部屋用意で総額100万円超 f27bb7810f4f

香川照之 恋人と婚前旅行へ!VIP部屋用意で総額100万円超

2019年11月13日 15:50 女性自身

「ハワイで香川さんをお見かけしたんです。そばには30代前半とおぼしき美人女性も。つかの間の休日を楽しんでいたようですね」(現地で目撃した女性)

 

俳優、そして歌舞伎役者としても活躍している香川照之(53)。いっぽう私生活活では'16年末に元CAの妻と離婚。だが、昨年9月に本誌が30代前半の銀座ホステス・A子さんとの交際をスクープしていた。そんな香川が多忙な合間を縫って、恋人とお忍びでハワイ旅行へ出かけていたのだ。

 

「お2人が宿泊していたのは、ハワイ有数の高級ホテル『ハレクラニ』でした。マカイウイングと呼ばれる、棟の最上階に部屋を取っていたようです。オーシャンフロントで“聖なる海”といわれる『カヴェヘヴェヘ』を真正面から望める部屋。ハワイ通の間で知られる、VIPの部屋です」(前出・目撃した女性)

 

宿泊料金は1泊10万円以上。香川は5日ほど滞在していたという。交通費や飲食費なども考えると、旅行にかかった総額は100万円を優に超えるだろう。

 

「チェックアウトする姿も、たまたま目撃しました。香川さんはベースボールキャップを目深にかぶり、サングラスをかけて“変装”していました。女性は背が高くて、スラッとしたモデル体形。かわいらしい声が印象に残っています。あれだけ素敵な部屋を用意しているということは、香川さんは彼女をよほど大切にしているのでしょうね」(前出・目撃した女性)

 

交際開始からは1年半、“婚前旅行”に出かけるほどラブラブな香川。そこで気になるのが、香川の長男で歌舞伎俳優・市川團子(15)の存在だ。

 

「香川と再婚すれば、A子さんは梨園の妻。團子くんの母親にもなるわけです。そのため、彼女は歌舞伎について猛勉強中だそうです。何より、来年は團子くんも高校生となりますからね。香川さんもそろそろ“決断”する時期に入っているのではないでしょうか」(香川の友人)

 

仕事は超多忙、プライベートでも重大な局面を迎えている香川。セレブなハワイ休日を共に過ごした恋人とのゴールインは、もうすぐかもしれない。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_5697bfc4250e_「大嘗祭」で自らを浄化する「弁当」を作ろう!江原啓之さん考案 5697bfc4250e

「大嘗祭」で自らを浄化する「弁当」を作ろう!江原啓之さん考案

2019年11月13日 15:50 女性自身

11月14日、15日に執り行われる「大嘗祭」。天皇陛下が皇位継承に際して行う祭祀の時期は、運気の潮目になるターニングポイントだと江原啓之さんは言います。そこで、新しい時代を前に、自らを浄化するための“自宅でできる儀式”を伝授。今こそ謙虚な気持ちを取り戻し、感謝を込めて神様をお迎えしましょう。

 

「今日本に住んでいるすべての人に、国籍や宗教観にかかわらず、『大嘗祭』が執り行われる2日間を大切に過ごしてほしいと思います。これは神様をお迎えする儀式であり、私たち国民のための祭祀でもあるのです」

 

こう話すのは、かつて東京・世田谷の北沢八幡宮で神職として奉職した江原啓之さん。

 

いよいよ11月14〜15日に執り行われる大嘗祭は、天皇一代につき一度きりの祭祀。来るべき日に向けて、皇居・東御苑には大嘗宮が建設され、亀卜(亀の甲を焼いて生じた亀裂を見て占う方法)で選ばれた東西の2カ所の土地で栽培された新米を準備。さらに、儀式に供えられる海の幸・山の幸が全国から献上されている。

 

「日本は稲作文化の国ですから、天皇陛下は毎年秋、その年の収穫に感謝し、翌年の豊穣を祈願する祭儀『新嘗祭』を行ってくださっています。そして即位後初めて迎える新嘗祭を『大嘗祭』としているのです。数十年に一度しか行われないだけに、『何をする儀式なの?』という人も多いかもしれないですね」

 

今回、江原さんにこの儀式「大嘗祭」をいかに過ごすべきかの心得をうかがった。

 

昨今は洋食中心の家庭も増えているが、江原さんは大嘗祭の時季だからこそ、和の心を大切にした弁当作りを勧める。

 

「ご家庭ではぜひ祈りを込めて、お弁当をこしらえてみてください。大嘗祭でも供えられる日本各地の農林水産物、“海川山野のためつもの”を参考にした料理を詰め込み、これを携え、神社にお参りに行くのもよき日の過ごし方です」

 

江原さんお勧めの「大嘗祭弁当」の内容とその意味を紹介。

 

【鮭の由庵焼き】

勢いよく遡上する鮭は、みなぎるエネルギーの象徴。栄養価が高く、体を温めるともいわれる食材を食べて、生命力を高めたい。

 

【ほうれん草の磯辺焼き】

栄養価の高い冬場のほうれん草を使った一品。古代の文書は“巻き物”が多かったことから、のり巻きも文化発展を願う縁起物とされる。

 

【結びこんにゃくの煮物】

馬の手綱のような形の結びこんにゃく。「手綱を締める」というように、心を引き締め、戦いに備えるという意味を。

 

【梅肉れんこん】

れんこんは、複数の穴があることから「見通しが利く」という意味を持つ開運食材。極楽浄土で咲く花も蓮だ。

 

【さつまいもとりんごの甘煮】

黄金色に輝く財宝に見立てたさつまいもとりんごを、爽やかにアレンジ。実り豊かな御代になることを願って。

 

【たたきごぼう】

地中にしっかりと根を張り、細く長くまっすぐ伸びていくごぼうは縁起材料の代表格。食物繊維やアルギニンを多く含み、栄養も満点。

 

【五穀米の俵おにぎり】

「五穀豊穣」の意味も込めて、五穀米を俵形に。羽生結弦選手も俵形のおにぎりで縁起をかつぎ、ソチ五輪の前に食べたそう。

 

【白米の俵おにぎり】

「米」という漢字は「八十八」からできたといわれており、「八」には末広がりの意味が、のりを巻くことで良縁を結ぼう。

 

「使う食材は、大嘗祭にちなみ、御代の安寧、招福、ご縁の広がりの象徴となるものを。神様へのお供えもの『神饌』として使われる米、酒、野菜、魚、乾物、果物を意識して取り入れるのもよし。実りの時期への感謝が、自然と湧いてくるでしょう」(江原さん)

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_966c5c2679e4_#二階からガソリン と話題…二階氏の治らないトンデモ発言癖 966c5c2679e4

#二階からガソリン と話題…二階氏の治らないトンデモ発言癖

2019年11月13日 15:50 女性自身

《まさに #二階からガソリン》
《#二階からガソリン うますぎて草》

 

こんなハッシュタグが生まれたのは11月12日のこと。「各界で功績、功労のあった方々」を招待することになっている総理大臣主催の「桜を見る会」に、安倍晋三首相(65)をはじめとした自民党議員たちが、多数の後援会関係者を招いていた問題。

 

安倍首相が「(功労のある)自治会やPTAの役員方が後援会員と重複することもある」「招待者の取りまとめなどには関与していない」と必死に火消しをするなか、油を注いだのが自民党の二階俊博幹事長(80)だ。

 

「誰でも議員は、選挙区のみなさんに、機会あるごとに、呼びかけて、ご参加いただくということに配慮するのは、当然のことじゃないか」

 

「(与党議員に割り当てられた招待枠が)あったって別にいい。何か問題があるか」

 

そう12日の幹事長会見で言い放ったのだ。“各界の功績のある人を呼んでいる”“招待客は内閣府が取りまとめている”という政府の言い訳を一瞬で無に帰す“ぶっちゃけ”発言。

 

てっきり安倍政権に見切りをつけ、反旗を翻したのかと思いきや、本人にはそんなつもりはないようだ。記者会見ではその後、政権の政策を推進していく姿勢を見せている。おそらく無自覚なまま火に油を注いでいる二階氏だが、近年この“ガソリンぶっかけ癖”に安倍政権は苦しめられているのだ。

 

「子どもを産まないほうが幸せに(生活を)送れるんじゃないかと、勝手なことを考えてね」

 

'18年、6月26日、東京都内で行われた講演での二階氏の「生まない幸せは勝手」発言。じつは前月の5月には、自民党の加藤寛治衆院議員(73)が「新郎新婦は必ず3人以上の子供を産んでほしい」と発言。多様な家族のあり方を否定していると、批判を浴びたばかり。この二階氏の失言報道とともに、鎮火しつつあった加藤氏の発言も蒸し返されることになるのだった。さらに同講演ではこんな発言も……。

 

「『今晩、飯を炊くのにお米が用意できない』という家は日本にはないんです」

 

6月8日に映画『万引き家族』が公開され、世はまさに貧困問題に焦点が集まっている真っ只中。「子ども食堂」などの存在も広く認知されつつあるなか、“日本には食事に困るような貧困層はいない”という二階氏の発言は“現実知らず”との批判を当然受けた。

 

さらに極めつけは10月12日に本州に上陸し、およそ100名にものぼる死者・行方不明者を出した台風19号に関する発言だ。巨大台風の甚大な被害の全容が明らかになりつつあり、政府の事前の準備が不十分だったのではないかとの声が高まっていた13日午後。台風対策のために開かれた自民党の緊急役員会で二階氏はこう言い放った。

 

「予測されて色々言われていたことから比べると、まずまずで収まったという感じ」

 

当然、非難が殺到。15日には二階氏は謝罪し、発言を撤回することになるが、のちに「言葉尻を捉えてうんぬんしても災害復旧は始まらない」と開き直るような発言をしている。

 

二階氏は自らの失言で、鎮火しつつあった問題やこれからまさに燃え上がろうとしている問題に何度もガソリンを注ぎ続けてきた。だが、安倍政権はそのたびに二階氏を擁護している。

 

派閥の領袖として党内では絶大な権力を誇り、抜群の政局観で幹事長として安倍政権を支える二階氏。自民党内で数少ない安倍首相も頭が上がらない相手とも言われ、誰も面と向かってたしなめる者がいないだけに、二階氏の“ガソリンぶっかけ癖”は治りそうもない。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_9133131ac3dc_二宮和也結婚に揺れるファンの胸中…中国でもニノロス広がる 9133131ac3dc

二宮和也結婚に揺れるファンの胸中…中国でもニノロス広がる

2019年11月13日 14:30 女性自身

11月12日夜に発表された嵐・二宮和也(36)と一般女性Aさんの結婚。その衝撃は国内にとどまらず、海外にも広がっている。

 

正式な発表から1時間後の23時台には、中国のSNS・ウェイボーで「#二宮和也結婚」というハッシュタグが80万回も検索されトレンドの10位にランクイン。このハッシュタグが閲覧された回数は1.2億回を超え、二宮の結婚に関連するコメントは3.7万件以上も投稿された。

 

《ニノ結婚おめでとう ファンクラブからの手紙は読んだ、責任が取れる男が一番かっこいいと思います! 最後までついていきますから、まだまだよろしくお願いします!》
《ニノが嵐で一番に結婚するなんて思わなかった。まだちょっと気持ちが追いついてないけど、ただただおめでとう~》

 

そんな二宮の結婚への祝福コメントが相次ぐいっぽう、ショックを受けるファンもいるようだ。中国でも“ニノロス”の声が広がっている。

 

《うわ…まさか本当だったなんて、ショックすぎて引きこもりそう。けどニノが好きなのを諦めきれない》
《吐血しそう。彼女をたった5年だけ好きだったとしても、私はニノを10代の頃から今まで画面の前で見てきた。それなのに突然結婚してしまった》

 

しかし、別のファンからは《青春時代に好きだったアイドルが結婚した ニノ! まだあなたを応援するよ~ご結婚おめでとう! 北京のコンサートを期待してる~》と中国での活動に期待を寄せる声も。嵐の休止まであと1年、その動向にさらなる注目が集まりそうだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_327a7f6eedd6_koki, 木村拓哉の誕生日を祝福!幼い娘と若パパ姿に尊いの声 327a7f6eedd6

koki, 木村拓哉の誕生日を祝福!幼い娘と若パパ姿に尊いの声

2019年11月13日 13:58 女性自身

11月13日に47歳の誕生日を迎えた木村拓哉。誕生日当日、木村の次女でモデルのkoki,(16)が、父の誕生日をインスタグラムで祝福した。

 

《Happy Birthday Dad!!! Thank you so much for all the love to the family(お父さんお誕生日おめでとう! 私たち家族への愛情全部に感謝です)》

 

「愛してる!」の言葉で締めくくられた温かい投稿には幼くあどけないころのkoki,と当時の木村が楽しげに戯れる、セピア色のツーショット写真が添えられている。

 

そんな貴重な木村の姿に、ファンからはコメントが殺到している。

 

《おめでとう! そしてkokiちゃん、素敵な写真をありがとう。あまりに尊くて心が温かくなりました》
《kokiちゃんのインスタ、キムタクがパパしててこれが現実だと実感する。ほんとパパそっくりな美人さん!》
《朝から癒された~! これからもkokiちゃんの投稿も家族の写真も待ってます》

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_86068a12b0ac_「大嘗祭」は“新しい自分”になるチャンス!どう過ごすべきか 86068a12b0ac

「大嘗祭」は“新しい自分”になるチャンス!どう過ごすべきか

2019年11月13日 11:00 女性自身

「今日本に住んでいるすべての人に、国籍や宗教観にかかわらず、『大嘗祭』が執り行われる2日間を大切に過ごしてほしいと思います。これは神様をお迎えする儀式であり、私たち国民のための祭祀でもあるのです」

 

こう話すのは、かつて東京・世田谷の北沢八幡宮で神職として奉職した江原啓之さん。

 

いよいよ11月14〜15日に執り行われる大嘗祭は、天皇一代につき一度きりの祭祀。来るべき日に向けて、皇居・東御苑には大嘗宮が建設され、亀卜(亀の甲を焼いて生じた亀裂を見て占う方法)で選ばれた東西の2カ所の土地で栽培された新米を準備。さらに、儀式に供えられる海の幸・山の幸が全国から献上されている。

 

「日本は稲作文化の国ですから、天皇陛下は毎年秋、その年の収穫に感謝し、翌年の豊穣を祈願する祭儀『新嘗祭』を行ってくださっています。そして即位後初めて迎える新嘗祭を『大嘗祭』としているのです。数十年に一度しか行われないだけに、『何をする儀式なの?』という人も多いかもしれないですね」

 

今回、江原さんにこの儀式「大嘗祭」をいかに過ごすべきかの心得をうかがった。

 

「大嘗祭の詳細を“お勉強”するよりも、大切なのは自然の恵みや天皇陛下に対して感謝をすること。ですから、私たちにとっての大嘗祭は“感謝の儀式”ととらえてみてはいかがでしょうか? そして、それはそれぞれの家庭で行うこともできるのです」

 

さらに、国にとって重要なタイミングであるこの時期は運気が大きく変わるときであり、私たちが新しい自分に生まれ変わるチャンスでもあるという。

 

そこで、江原さんに、この2日間を厳かに過ごし、自ら浄化し、新しいパワーを得るための心得を教えてもらった。

 

【1】「自然」に感謝し、お米を敬おう

 

「五穀豊穣のお祭りですから、まずは日本の稲作文化を改めて意識し、お米を敬うこと。日ごろおろそかにしがちですが、このときばかりは自然の恵みに感謝をしながら食事を。さらには食べ物を作り育てる人にも『ありがとう』の気持ちを込めていただくようにしましょう」

 

【2】「食べること」に感謝し、“天職と適職”を知ろう

 

「食べることへの感謝を思い出したら、生きる糧となる日々の仕事への感謝も忘れてはいけません。仕事とは何のためにするのか、それは食べるため、生きるためにほかなりません。ですから、職場の仕事の内容や人間関係が嫌だと悩む前に、まず『天職と適職』を知るなど、働くということについてじっくり考えてみることも大切です」

 

“適職”とは食べるためにすべき仕事であり、“天職”とはたましいが欲する仕事であると説く江原さん。やりたくない仕事をこなすより“天職”につくことを望みがちではあるが、まずは仕事があることに感謝すべきだという。

 

「わが家の家訓は、『食べることは生きること、生きることは食べること』です。仕事に対する向き合い方もこれに尽きると思います。元気に仕事ができるだけでありがたいと感謝すること。この意識を持てたなら、働けていること、食べさせていただけていることに自然と感謝の念が湧いてくるでしょう。お給料とはいわば我慢料であり、つらいこともあって当然。逆に言えば、食べるため以上に欲を出して稼ぐ必要はありません」

 

【3】「天皇陛下」への感謝を込めて神社に詣でよう

 

「具体的に感謝を示す行為として、この時期はぜひ神社を参拝しましょう。足を運ぶべきは地元の氏神様。神社ブームで遠方に足を延ばしている人も多いでしょうが、まずは家を守ってくださる氏神様に感謝を。そして職場のある土地の神様への感謝も忘れないように。各お宮では大嘗祭に際し、大なり小なり関連する儀式を執り行うと思いますから、日程を調べて詣でるのもいいでしょう。国の運気が変わるときは、そこに生きる人々も生まれ変わるチャンス。数十年に1度の機会を逃さないように、毎日を丁寧に過ごしてください」

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_26a11c4f0403_松本潤が抱える嵐の重責 国民祭典も中心となりメンバーと会話 26a11c4f0403

松本潤が抱える嵐の重責 国民祭典も中心となりメンバーと会話

2019年11月13日 11:00 女性自身

「前日夕方のリハーサルでは、嵐は奉祝曲を3回ほど歌いました。松本潤さん(36)が中心となって、毎回メンバーと話し合いながら、演出スタッフに細かく指示を出していましたね」(イベント関係者)

 

11月9日、東京・皇居前広場で行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」。来年末で活動を休止する嵐の歌声を生で聞こうと、約6万人が沿道を埋めた。

 

黒のタキシードで登場した嵐は、天皇皇后両陛下に向かって深々と一礼した後、奉祝曲『Ray of Water』の第三楽章『Journey to Harmony』を約5分間にわたって歌い上げた。

 

「歌詞には『君』の言葉が多く使われ、同時に陛下が長年研究されている『水』を中心に『花』『大河』『空』『海』など、日本の自然美を強調する曲でした」(全国紙記者)

 

この祭典前、デビュー20周年を迎えた嵐は3日に記者会見を開き、残り1年2カ月と迫った“今後”について説明をした。

 

「この日発表された目玉のひとつはツイッターやインスタグラムなど、SNSアカウントを一気に展開したこと。会見もYouTubeで生配信していましたが、この夜もゲリラ的にインスタライブを行い、20万人のフォロワーを一気に集めました」(スポーツ紙記者)

 

また嵐のこれまでの全シングル64曲と新曲『Turning Up』のストリーミング配信も解禁。

 

「この配信でアジア圏から人気に火をつけ、防弾少年団のように全米1位を獲得する“世界の嵐”になろう、という狙いです。5人は国民祭典の後、すぐに羽田空港からプライベートジェットでインドネシアのジャカルタに旅立ちました。その後、シンガポール、バンコク、台北とアジア4都市で記者会見を開き、“ファンファースト”で駆け回りました」(音楽関係者)

 

もうひとつ、大きな発表となったのは、来年5月15、16日に、アーティストとして初めて新国立競技場でコンサートを行うことだ。

 

「建て替え前に行われた'13年のライブでは、松本さんがレーザー光線を手元から背後に伸ばし、聖火台に火がともる演出をしたことがありました。今回も、国立に帰ってきたことを象徴して、これに似た演出が検討されています。ほかにも花火や水を使ったプランなど、松本さんは新国立競技場の規約に基づいて、今から凝った演出を練り上げているそうです」(テレビ局関係者)

 

嵐の新国立競技場への思い入れは、並々ならぬものがある。

 

「旧国立競技場では、天然芝の保護などの問題があり、コンサートの審査が厳しいことで有名でした。嵐は6年間15公演で、最多単独公演グループに輝くという偉業を成し遂げています」(音楽関係者)

 

ライブの演出を担当する松潤。活動休止まで、その重責は計り知れない。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_9ededf89c769_江原啓之さん指南 「大嘗祭」を過ごすときの「お米のとぎ方」 9ededf89c769

江原啓之さん指南 「大嘗祭」を過ごすときの「お米のとぎ方」

2019年11月13日 11:00 女性自身

11月14日、15日に執り行われる「大嘗祭」。天皇陛下が皇位継承に際して行う祭祀の時期は、運気の潮目になるターニングポイントだと江原啓之さんは言います。そこで、新しい時代を前に、自らを浄化するための“自宅でできる儀式”を伝授。今こそ謙虚な気持ちを取り戻し、感謝を込めて神様をお迎えしましょう。

 

「今日本に住んでいるすべての人に、国籍や宗教観にかかわらず、『大嘗祭』が執り行われる2日間を大切に過ごしてほしいと思います。これは神様をお迎えする儀式であり、私たち国民のための祭祀でもあるのです」

 

こう話すのは、かつて東京・世田谷の北沢八幡宮で神職として奉職した江原啓之さん。

 

いよいよ11月14〜15日に執り行われる大嘗祭は、天皇一代につき一度きりの祭祀。来るべき日に向けて、皇居・東御苑には大嘗宮が建設され、亀卜(亀の甲を焼いて生じた亀裂を見て占う方法)で選ばれた東西の2カ所の土地で栽培された新米を準備。さらに、儀式に供えられる海の幸・山の幸が全国から献上されている。

 

「日本は稲作文化の国ですから、天皇陛下は毎年秋、その年の収穫に感謝し、翌年の豊穣を祈願する祭儀『新嘗祭』を行ってくださっています。そして即位後初めて迎える新嘗祭を『大嘗祭』としているのです。数十年に一度しか行われないだけに、『何をする儀式なの?』という人も多いかもしれないですね」

 

今回、江原さんにこの儀式「大嘗祭」をいかに過ごすべきかの心得をうかがった。

 

大嘗祭で重要な役目を果たすのが、稲作文化の象徴であるお米。自宅での儀式でも、重要な役割を果たすと江原さんは語る。

 

「日本で暮らすすべての人にとってお米は最高のパワーフード。大嘗祭の間は1日3食、ご飯を食べることをおすすめします。そして、大切なのが「米とぎ」。お米を炊く際の基本的なこの行為が、じつはあなたの心をとぐことにつながります。日本人は毎日お米をとぎ、悪い気を自ら浄化してきました。この2日間で、食事の機会は6回あります。家族みんなで順番に、たまった悪しき想念や業をこすり出すようにといで、お米についたぬかとともに洗い出してしまいましょう」

 

いわば米とぎは禊の儀式。丁寧にとぎ、心身を浄化しよう。「米とぎの心得」と「正しい米のとぎ方&コツ」は次のとおり。

 

■「米とぎ」の心得3

(1)“自然への感謝”を込めてとぐ。
(2)優しく“心のアク”を流し出すようにとぐ。
(3)“とぎ汁にも感謝”して、心を込めて流す。

 

■正しい米のとぎ方&コツ

(1)きっちり計量した米をお釜に入れ、水を一気に入れて2回くらい混ぜてすぐに捨てる。
(2)手を軽く握り、軽くシャカシャカと10回ぐらい混ぜ、水を注ぎ入れて2回軽く混ぜ、とぎ汁を捨てる。これをもう一度繰り返す。
(3)釜に入れ、目盛りまで水を注ぐ。
※優しく、手早く、1分から1分半ぐらいでとぎ終わるようにするとよい。浸水時間は夏30分、冬は1時間ぐらい。

 

米をとぐことで自分の中にたまっていた悪い想念をすっかり出しきれたら、その際に出る「とぎ汁」は捨ててしまわないこと。いわば、自分の悪しき部分と向き合い、役立てることが、新たな自分に生まれ変わるための第一歩なのだと江原さんは言う。

 

とぎ汁の再利用法は、根菜類の下ゆで、豚肉や鶏肉のアク取りなど、いろいろある。次のレシピを参考に「浄霊おかず」としてよみがえらせてみよう。

 

■心を浄化する「ふろふき大根」の田楽

 

【材料】2人分
大根…1/3本(4切れ分12cm程度)
A(塩小さじ…1/2、だし昆布…5cm)
B(味噌…50g、砂糖40g、酒大さじ2、みりん大さじ1)
いりごま…少々
とぎ汁…適量

 

【作り方】
(1)大根を3cmぐらいの輪切りにして、十字に隠し包丁を入れる。
(2)大根がかぶるくらいにとぎ汁とAを入れ、煮立ったらアクを取り、やわらかくなるまで40〜50分コトコト煮る。
(3)Bの材料を耐熱容器に入れて混ぜ、電子レンジで約2分30秒加熱して混ぜる。
(4)大根の上に(3)の味噌をかけ、いりごまを散らす。

 

〈意味〉雅子さまがご成婚時に、得意料理として挙げた「ふろふき大根」。腸内の浄化作用のある大根を食べて、体も心もきれいに。

 

■「身欠きにしんとごぼう」の甘露煮

 

【材料】2人分
身欠きにしん(ソフトタイプ)…2本
ごぼう…50g(10cm程度)
A(水…1カップ、酒…大さじ3、みりん…大さじ1、砂糖…大さじ2、醤油…大さじ2)
針しょうが…適宜
とぎ汁…適量

 

【作り方】
(1)とぎ汁に身欠きにしんを入れ、2〜3分ゆでて冷まし、頭、背びれ、うろこ、腹骨を取り、4等分に切る。
(2)ごぼうは棒状に切り、とぎ汁で3分ゆでる。
(3)Aと(1)(2)を鍋に入れ、煮立ったら火を弱めて煮汁がなくなるまで15分くらい煮含める。
(4)器に盛りつけ、好みで針しょうがを散らす。

 

〈意味〉ニシンの語源は「二親」ともいわれ、子孫繁栄の意味を持つ縁起食材。地中にしっかり根を張るごぼうも縁起がいいとされている。

 

「とぎ汁をリサイクルできれば、悪しき想念もまったくの無駄ではなかったということ。人は誰しもがそれぞれ罪を背負って生きています。それを糧にすることで自らのステージをひとつ上げることができるのです」(江原さん)

外部リンク