cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_d2fe9c9c230b_きのう何食べた?内野と山本の3年ぶり共演に真田丸ファン歓喜 d2fe9c9c230b d2fe9c9c230b きのう何食べた?内野と山本の3年ぶり共演に真田丸ファン歓喜 oa-jisin

きのう何食べた?内野と山本の3年ぶり共演に真田丸ファン歓喜

2019年5月20日 18:41 女性自身

西島秀俊(48)と内野聖陽(50)のダブル主演『きのう何食べた?』(テレビ東京系)の第7話が5月17日に放送された。几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)と人当たりの良い美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)が2LDKのアパートで暮らす日々を描いたドラマ。

 

友人の小日向(山本耕史)と航(磯村勇斗)カップルとの食事会を楽しんだ賢二(内野)と史郎(西島)。しかし、その翌日に史郎は風邪を引いてしまう。いつも世話をされてばかりの賢二はここぞとばかりに張り切るが、卵焼き作りに苦戦し……というのが第7話のあらすじ。

 

第6話で初登場したジルベールこと航がまたも大暴れ。ある女優について興奮気味に話す史郎に対して「筧さんってバイなの?」と詰め寄るドSぶりを発揮したかと思うと、賢二に対して「タイプじゃないのに選ばれた賢二は史郎に愛されてる」と背中を押す小悪魔な一面も。そんな航に史郎らはタジタジ。ネット上でも《ジルベール航…恐ろしい子…》と魅力に取り憑かれる人が続出。

 

さらに、ドラマファンを熱狂させているのが内野と山本の共演。2人の共演は内野が徳川家康を、山本が石田三成を演じた大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)以来3年ぶり。関が原で激しい争いを繰り広げていた2人が、カップル同士で“再会”する展開にファンも歓喜!

 

《真田丸ではお互いの首を取る為に死闘を繰り広げていた三成と家康が、まさかお互いのパートナーを交えて超ラブラブな食事会をしているなんて感無量》
《初めて一緒に視聴している夫(真田丸ファン)がゲイドラマに家康と三成が出ていることに驚愕しているw》

 

さて、次回は賢二の友人同性カップルと食事会をすることに。しかし、人目を気にする史郎は冷たくあしらってしまう……。波乱の展開から目が離せない――。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_49be87894755_まめの“オリジナル言葉”に悩まされた日々『まめ日和』第215回 49be87894755 49be87894755 まめの“オリジナル言葉”に悩まされた日々『まめ日和』第215回 oa-jisin

まめの“オリジナル言葉”に悩まされた日々『まめ日和』第215回

2020年6月5日 06:00 女性自身

ウインナーを「まる」と呼ぶのはトップクラスの難易度だったなあ。

 

一体どこでそんな覚え方をしてきたのかまったく見当がつかない単語たち、
面白いので「幼児難解ワード集」と名付けてコツコツとメモを取ってきました。
「うちの子面白い! 個性爆発!」なんて親バカ全開ではしゃいでの行動ですが、聞けばこれは有名なあるあるらしい。

 

ちなみにこういった言葉を聞けるピークの時期はだいたい2才後半から4才前くらいまでとたいへん短く、一度正しい言葉を覚えてしまったが最後、2度とナチュラルなそれを聞くことは叶わないため、お子様がなにかまちがったかたちで単語を覚えてしまっていたとしても無理に矯正せずにメモに残しておくことをお勧めします。

 

こういう具体的なワードが記録に残っていると家族で思い出話をする際に盛り上がりやすいですし、メモを眺めながら我が子の成長を噛み締めて一杯……なんてのもオツです。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_f7cd4faf6fc5_石田ゆり子は“ナッツ調味料”芸能人の「自粛太り」解消法 f7cd4faf6fc5 f7cd4faf6fc5 石田ゆり子は“ナッツ調味料”芸能人の「自粛太り」解消法 oa-jisin

石田ゆり子は“ナッツ調味料”芸能人の「自粛太り」解消法

2020年6月5日 06:00 女性自身

ステイホームの呼びかけで長らくおこもり生活した影響で、体重増を気にする人も多いはず。そこで、専門家も太鼓判を押す、有名人が実践する「美ボディ改善法」を一挙公開!

 

佐藤仁美(40)の目下のお気に入りは“塩昆布”だ。

 

「彼女は1つの食材で数種類の料理を作る工夫をしていて『塩昆布は使える!』と、言っていました。市販のドレッシングやタレを使うより、糖分や塩分を減らせてヘルシーだそう」と、テレビ局関係者。

 

「昆布は満腹感が得られるので、食べすぎを防いでくれます。また昆布に含まれるフコイダンは糖尿病などの予防、ダイエット効果が期待できます」(ビューティプランナー・梅野利奈さん)

 

石田ゆり子(50)も“ちょい足し”していた。

 

「石田さんは、ナッツを使った自家製調味料作りにハマっています。オメガ3脂肪酸が適度にとれ、サラダ、肉料理に使えて重宝しているとか。おしゃれな空きビンに詰めるとテンションも上がるそうです。おやつも無塩のナッツやドライフルーツ、ゆで卵を食べて、満腹感を得ているそうです」(スタイリスト)

 

梅野によれば「ナッツを食べている人はBMI(体格指数)が低いという研究発表がある」そう。

 

井川遥(43)も油の種類には気を配っていた。

 

「お子さんと一緒に料理をする機会が増え、フライドポテトや唐揚げなどをねだられると、オリーブオイルを使ってヘルシーを心がけているそうです」(ドラマ関係者)

 

写真集が60万部突破の田中みな実(33)の朝食はいちごが多いそう。

 

「午前中は重いものは食べず、生のいちごで酵素を体内に取り入れています。果物や野菜を大量に購入して、酵素をたっぷり取っていると聞きました」(出版関係者)

 

体形維持のため、少し変わった工夫をするのが篠原涼子(46)だ。

 

「篠原さんは、家にいると通販で、洋服を衝動買いしてしまうとか。サイズが小さいなど、失敗もありますが、『小さいサイズに合わせて体を絞ろうという意識になるから、ダイエットになる』と言っていましたよ(笑)」(舞台関係者)

 

食に関しても野菜2〜3種類をのり巻きにして食べ、糖質を控えて、サイズダウンを図っている。

 

和服で食べすぎ防止をしているのが、吉田羊。

 

「“和服は帯を巻くから食べすぎない”と、自宅で意識的に着ているそうです」(舞台関係者)

 

自粛でジムも閉鎖されたため、自宅でエクササイズという人は多い。自宅での朝ヨガや瞑想を動画にして、インスタグラムにアップしているのが長谷川京子(41)だ。

 

「その動画がまた、本格的。芸能界でも彼女の朝ヨガ動画を参考にする人は多いんです」(芸能関係者)

南果歩(56)も、実はかなりのトレーニングマニア。

 

「今年からポールダンスを本格的に始めたそうで『引き締まるうえに、ストレス発散も兼ねられて、すごく楽しい!』と話していました」と、番組制作関係者。

 

「朝の体はまだ働いていない状態。しっかり動かし、しなやかさを取り戻すことで、燃焼スイッチが入り、1日、脂肪が燃えやすい体を作ります」(前出・梅野さん)

 

ステイホームでも、美を心がける有名人。家族のおこもり太り解消の参考にしてみてはーー。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_9239a9b4be76_小室圭さん「帰国1年前倒し」へ!安倍政権の法改正が追い風 9239a9b4be76 9239a9b4be76 小室圭さん「帰国1年前倒し」へ!安倍政権の法改正が追い風 oa-jisin

小室圭さん「帰国1年前倒し」へ!安倍政権の法改正が追い風

2020年6月5日 06:00 女性自身

「ニューヨーク州だけで2万1千人以上、アメリカ全体では10万人以上の人が、新型コロナウイルスにより命を落としました。外出制限が続くなか、小室圭さんが通うフォーダム大学もキャンパスの封鎖が続いています」

 

そう語るのは全国紙政治部記者。新規感染者数は減りつつあるとはいえ、依然として厳しい状況が続くニューヨーク。多くの留学生が3月の感染拡大初期に帰国を決断したが、小室さんは現地にとどまっているというのだ。

 

5月下旬、小室さんの代理人を務める上芝直史弁護士は本誌にこう語った。

 

「明確に決まっているのは、ニューヨークで勉強して弁護士の資格を取ることです。スケジュールを変更するほどの大きな影響はありません。資格取得まで帰国せずに勉強に専念するという、当初の予定に変更はありません」

 

'18年8月に渡米した小室さんは、'21年5月にロースクールを卒業する予定となっている。現在も大学の授業はオンラインで続けられているという。それならば感染のリスクが高いニューヨークにとどまる理由はないように思われるが……。

 

「秋篠宮ご夫妻は、眞子さまと小室さんの結婚に難色を示されています。秋篠宮ご夫妻に“本気度”を示すためにも、弁護士資格を取得するまで日本には帰れない――。

 

リスクを顧みない決断の陰には、小室さんの譲れない信念があるのでしょう。テレビ電話で頻繁に連絡を取り合われている眞子さまも“フィアンセ”の身をとても心配されているはずです」(皇室担当記者)

 

留学2年目にして想定外の事態に直面した小室さん。しかし、朗報もあるという。

 



「実は、小室さんの帰国が予定より1年早まることになりそうなのです。国会である法律が改正されたことが小室さんにとって“追い風”となるはずです」

 

そう語るのは前出の政治部記者。

 

「小室さんがニューヨーク州で弁護士資格を取得しても、すぐに日本で弁護士として活躍できるわけではありません。外国の弁護士資格を持つ人が日本で法曹活動をするためには、日本弁護士連合会に登録される外国法事務弁護士になる必要があります。その条件を定めた外弁法(外国弁護士特別措置法)の改正案が、5月22日の衆議院本会議で可決されたのです」

 

自民・公明両党のほか、共産党を除く野党も賛成し、可決・成立した改正外弁法。この法改正は小室さんの今後にどのような影響をあたえるのか。日本、ニューヨーク州、カリフォルニア州の弁護士資格を持つ国際弁護士の清原博さんに聞いた。

 

「これまで、外国の弁護士が日弁連に登録されるには、弁護士として外国で3年間の実務経験、もしくは外国での2年間の実務経験に加えて日本でも1年間の経験が必要だったのです。それが今回の改正で、たとえばアメリカの弁護士資格を取ったのちにアメリカで1年間働いてから、帰国して日本で2年間働いても登録できることになりました。

 

つまり、少なくとも2年間は現地で働かなければならなかった条件が、1年間で済むようになったのです。海外で実務経験を積むには経済的にも精神的にも大きな負担が伴います。その期間が短くなるわけですから、小室さんをはじめ、海外での弁護士資格取得を目指している日本人学生にとってはたいへん励みになる法改正です」

 

小室さんが日本で弁護士として活動しようとするならば、帰国は最短でも来年5月の卒業から2年後の'23年ということだった。予定どおり3年間でニューヨークの弁護士資格を取得したとしても、そのあと2年間アメリカで働く必要があったからだ。

 

しかし今回の法改正で、外国での実務経験の条件が1年間短縮されたため、現在から2年後の'22年の帰国が可能になったのだ。

 



「小室さんとの再会を待ち望まれている眞子さまにとっても、この法改正は“希望の新展開”と呼べるものでしょう」(前出・皇室担当記者)

 

安倍政権のもとで改正外弁法が成立し、眞子さまと小室さんの結婚に追い風が吹くなか、秋篠宮家の雪解けも急速に進んでいる。

 

5月15日と22日には、社会福祉法人「恩賜財団済生会」に手作りの防護服300着を寄贈。ご家族総出で、宮内庁職員と協力しポリ袋などを使って製作したという。

 

「小室さん問題をめぐり、秋篠宮ご夫妻と眞子さまの親子間には深い亀裂が生じました。しかし、コロナ禍にご家族が一丸となって取り組むなかで、会話の回数も増えているようです。さらに外弁法の改正により、小室さんの将来設計も見通しがつきやすくなりました。眞子さまが秋篠宮ご夫妻を説得するには、大きなチャンスといえるでしょう」(前出・皇室担当記者)

 

思わぬ強力援護を受けて、眞子さまはさらに小室さんとの結婚に向けて邁進される――。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_66e3ba53cf1d_石原さとみがハマる料理“パパド”専門家語るダイエット効果 66e3ba53cf1d 66e3ba53cf1d 石原さとみがハマる料理“パパド”専門家語るダイエット効果 oa-jisin

石原さとみがハマる料理“パパド”専門家語るダイエット効果

2020年6月5日 06:00 女性自身

ステイホームの呼びかけで長らくおこもり生活した影響で、体重増を気にする人も多いはず。そこで、専門家も太鼓判を押す、有名人が実践する「美ボディ改善法」を一挙公開!

 

「ひたすら間食してたら、ちゃんと太った」

 

4月上旬、SNSでそう告白した広瀬すず(21)。外出自粛早々“ステイホーム太り”に悩まされたようだ。テレビ局関係者は言う。

 

「2〜3キロ、太ったそうですよ。でも、最近は『忙しくてできなかったことに挑戦する』と自炊に挑戦し、元の体重に戻ったそうです」

 

広瀬のお気に入りは、ぶり大根。

 

「魚に含まれるDHAやEPAは肝臓や血中の中性脂肪を減らす働きがあるので、ダイエット中には特に有効なんです」(ビューティプランナー・梅野利奈さん)

 

4月29日放送の『世界くらべてみたら』(TBS系)にリモート出演した渡辺直美(32)は、「外食100%だった私が(外食できなくなって)1日1食になった」と、告白。4月の1カ月だけで、なんと5キロも痩せていた!

 

「食事回数を減らし、空腹の時間を長くとる『プチ・ファスティング』は、今注目のダイエット法。食べない時間が長いことで、糖や脂肪が分解されることが期待できます」(前出・梅野さん)

 

おうち時間を有効利用して、2年前より30キロ痩せた体重をキープし続けていると明かすのは、ゆりやんレトリィバァ(29)。

 

「朝食はにんじん7本+レモン4個の特製ジュースを飲み、低音調理したチキンを食べています。外出自粛中も自宅に鏡を張って筋トレに励んでいました」(演芸関係者)

 

コロナ自粛も、ダイエットに生かすテクニックはさすが有名人。

 

「天海祐希さん(52)は、食事は必ず汁物から先に取るようにするそうです。撮影や取材が軒並み延期になっている今も、体内時計を狂わせないように、毎朝6時半に起き、掃除・自炊・筋トレが日課だそうですよ」(スタイリスト)

 

「胃を温めると空腹感が緩和されます。汁物でまず体内を温めることで、食べすぎを防ぐことができるんです」(前出・梅野さん)

 

食に関して、芸能界きってのこだわり派が、柴咲コウ(38)だ。彼女のYouTubeチャンネルで、味噌を手作りする動画が公開された。

 

「朝食は毎朝、和食。手作りお味噌汁に加え、寝かせ玄米(酵素玄米)に自家製の梅干しは欠かさないそうです」(柴咲の知人)

 

小雪(43)も、発酵食品に強いこだわりを持っている。

 

「小雪さんは、無類の発酵食品好き。添加物や糖質を気にして、酒粕で甘酒を作って、砂糖の代用品にしています。煮物などに使ったり、フルーツと一緒にミキサーにかけ、スムージーにするそうですよ」(映画関係者)

 

甘酒はダイエットにも効果的だ。

 

「甘酒で腸内環境が整うほか、必須アミノ酸が脂肪燃焼をサポートするんです」(前出・梅野さん)

 

料理が趣味の石原さとみ(33)が今、ハマっているのは“パパド”。

 

「おもにインドで食べられているヘルシーなクラッカーのようなもので、エスニック好きな女優やモデルに人気です。石原さんは、野菜をたくさんのせて食べるのが好きみたいですね」(ドラマ関係者)

 

梅野さんは彼女の選択に太鼓判。

 

「パパドは豆の粉で作った薄焼きせんべい。糖質ゼロのものもあり、空腹感も軽減できるので、ダイエットには最適なんです」

 

ステイホームでも、美を心がける有名人。家族のおこもり太り解消の参考にしてみてはーー。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_3826ab662f07_「男はいいよね」大東駿介に女性から二重の批判集まる理由 3826ab662f07 3826ab662f07 「男はいいよね」大東駿介に女性から二重の批判集まる理由 oa-jisin

「男はいいよね」大東駿介に女性から二重の批判集まる理由

2020年6月4日 21:59 女性自身

大東駿介(34)が3児の父親であると6月4日に発表された。19年の大河ドラマ「いだてん」(NHK総合)や現在放送中のドラマ「浦安鉄筋家族」(テレビ東京系)に出演するなど注目度の高まっている大東。その告白が波紋を呼んでいる。

 

「NEWS ポストセブン」によると両親が蒸発した家庭崩壊の過去を持つため、家族を作ることに恐怖心があったという大東。妻の妊娠が発覚した際に「あなたは変われるの?」と問われ、「変われない」と返答。しかし堕胎という選択もできなかったため、15年12月に別居婚という形になったという。

 

また「長男に兄弟がいるといいんじゃないかと思った」といい、「2人目は計画的でした」とも明かした大東。今年の4月から家族5人で暮らしているが、それは人との出会いや新型コロナウイルスの影響で気持ちに変化があったためだという。

 

大東は育ての親である伯母も含め、これまで結婚しているという事実を周囲に隠してきた。それはかつて交際報道のあった水川あさみ(36)も同様。当時の大東はすでに入籍していたが、彼女には伝えていなかったのだ。

 

そんな告白に、ネットでは厳しい声が上がっている。

 

《結婚してること隠して水川あさみと付き合ってたって水川あさみにも奥さんにも失礼で可哀想だし、結局自ら家庭崩壊するようなことしてるじゃん》
《結婚して子供もいるのに水川さんと付き合ってたってそれはどうなんだろう。家族に対してトラウマがあるのも、それぞれの形があるのもわかるけど、不倫していたことには変わりはないのでは》
《「計画的にもう1人作る(ただし父親にはならない)」「それを隠して水川あさみと付き合う」っていうのは本当に意味がわからない》

 



大東は子供を持ちながらも別居し、そうして家族から距離を取った。そのいっぽうで水川とは交際ーー。

 

また記事には「家族の形は家族の数だけある」とつづられているものの、彼の行動は「男性だから出来ることでは」として女性たちからこんな声も上がっている。

 

《奥さんには母親になることを強いておいて、自分はいつまでも父親にはならないし、夫にもならないし、いいように逃げてるだけだなと思う。男の人って逃げられるからいいよね》
《男は大東駿介みたいな生き方が可能っていうのがまずたまげる》
《男って自由だな》

 

いっぽう、大東の複雑な過去から彼の行動に理解を示す声も上がっていた。

 

《色んな意見があるだろうけど、毒育ちには痛いほどよくわかる。家庭を持つことを想像できないし、自分も同じ轍を踏むんじゃないかって恐怖もある》
《幼少期についた傷って消えないしどれだけ壮絶で寂しかったかは他人は図れない》
《壮絶過ぎて何とも言えないけど、家族と向き合う勇気が出たなら、これから大事に自分の家族を作ってほしい》

 

さまざまな波紋を呼ぶ大東の告白。今度こそ、彼は「変われる」のだろうか。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_8eeff3f6c56d_13年前の英少女失踪事件で有力容疑者浮上、ついに逮捕か 8eeff3f6c56d 8eeff3f6c56d 13年前の英少女失踪事件で有力容疑者浮上、ついに逮捕か oa-jisin

13年前の英少女失踪事件で有力容疑者浮上、ついに逮捕か

2020年6月4日 17:14 女性自身

2007年5月3日、バカンスでポルトガルを訪れていた英国人のマッカンさん一家の生活は、その日を境に一変した。娘のマデリンちゃん(当時3歳)が、当時滞在していた別荘の部屋から忽然と姿を消してしまったのだ。

 

マデリンちゃんの失踪は、事件が起きたポルトガルや、一家の住む英国は言うまでもなく、世界中で報道された。娘を誘拐されたと主張する両親も連日テレビの取材に応え、娘を傷つけないでほしいと犯人に向けたメッセージを発信し続けた。

 

これまでに何人もの容疑者が浮上しては消え、ネットでは様々な憶測が飛び交い、両親犯人説を唱えるメディアも複数に上るなど、マデリンちゃん失踪事件は風化することなく、先月で発生から13年の時が経過した。そして3日、ドイツ当局は現在43歳になるドイツ人の男が、マデリンちゃん事件に関わっているとして立件を進めていると公表した。The New York Timesなどが伝えている。

 

ドイツ連邦警察のクリスチャン・ホッペ捜査官が公共放送で語ったところによると、氏名未公表のこの男は1995年から2007年にかけてキャンピングカーで流浪の生活を送っており、事件発生前後はちょうどポルトガルのプライア・ダ・ルスで働いていたという。子どもへの性的虐待の前科があるこの男は、現在性犯罪と薬物犯罪により服役中。

 

ロンドン警視庁は当時、男が所有していた二台の車の写真を公表し、容疑を固めるための情報提供を求めている。一台はフォルクスワーゲン・タイプ3のウェストファリア・キャンパーヴァン。もう一台はジャガーXJR6で、事件があった翌日に別人の名義に書き換えられていたという。

 

マデリンちゃんの両親は「捜索に尽力してくださった警察の皆さんに感謝します。生きてマデリンと再会することを決して諦めたわけではありませんが、結果がどうあれ、心に平穏をもたらすためにも真実を知る必要があります」とコメントしている。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_909f8b263f57_「マスク探しに」口実が18%…コロナ不倫見分ける4つの特徴 909f8b263f57 909f8b263f57 「マスク探しに」口実が18%…コロナ不倫見分ける4つの特徴 oa-jisin

「マスク探しに」口実が18%…コロナ不倫見分ける4つの特徴

2020年6月4日 15:50 女性自身

「外出自粛が要請されていた4~5月の間でも、わが社には850件ほどの不倫相談がありました」

 

そう語るのは、総合探偵社株式会社MRの岡田真弓社長。株式会社MRは5月にコロナ禍中の不倫、いわゆる“コロナ不倫”に関する調査を実施したという。そのきっかけについて、岡田社長は次のように語る。

 

「実際に浮気調査もしてみた結果、判明したのが、コロナ不倫疑惑の的中率の高さでした。ふだんでも、探偵社に相談に来るぐらいですから、調査したうち80~90%ほどが実際に不倫をしているのですが、コロナ禍中の依頼ですと、95%が“クロ”と、かなり高い確率だったのです。そんなコロナ不倫の実態を探るために、アンケート調査を行いました」

 

対象は“現在浮気をしている”35~60歳の既婚男女128人。アンケートによれば《コロナ禍前後で浮気相手と直接会う頻度に変化は?》といった質問に対して、なんと18.0%の男女が《増えた》と回答している。

 

なかには《週3回以上会っている》と、答えた人もいたという。外出の機会自体が減っているはずなのに、なぜ密会数は増えているのだろうか。

 

「歓楽街の灯が消えて娯楽が減ってしまったこと、在宅勤務となり、以前に比べて自由になる時間が増えたこと、などの環境の変化が理由になっていました。そのいっぽうで、不要不急の外出に対するハードルが上がり、“浮気相手と会えなくなったこと”で、気持ちを燃え上がらせている人もいるようです」

 

さらに、以前から不倫していた相手と関係を継続するばかりではなく、感染が拡大しているさなかに、《浮気を始めた》という男女が、13.3%もいたのは驚きだった。

 



「’11年の東日本大震災発生の直後にも、離婚と不倫の件数が増えました。先行きが見えない不安のために、それまでは心に蓋をしていた結婚相手への不満もあふれ出て、衝突も起こりやすくなっていたのです。またストレスから逃げるために不倫に走ってしまう人も多いようですね」

 

離婚相談士の岡野あつこさんは次のように語る。

 

「私のクライアントにも“コロナ不倫”をしている方はいらっしゃいます。新型コロナも地震同様に命に関わる災厄です。『もしかしたら死んでしまうかもしれない』という切羽詰まった心理が、『こんな人とは夫婦のままではいられない』と、離婚を決断させたり、また『いつ会えなくなってしまうかわからない』と、不倫相手のもとへ走らせたりしているのだと思います」

 

浮気相手に会いにいくための口実として、《マスクなど日用品を探しに行くと言う》と家族に言っていた男女が18.0%もいたことはコロナ不倫ならではの傾向といえるだろう。マスクの品不足すらも口実にしてしまうところに、執念を感じさせる。

 

「ホテルや飲食店での逢瀬ができなくなってしまった分、愛人宅での密会が増えているようです」と、岡田社長。また社長によれば、コロナ不倫をしている男性の言動には、いくつかのわかりやすい特徴があるという。

 



【1】急な出勤が続いていた

「在宅勤務を推奨している会社ならば、トラブルが発生しても自宅から対処できるように業務のシステムも調整されているケースが多いと思います。それにもかかわらず“急な出勤”が何度も続いていたのであれば、要注意です」

 

【2】帰宅時間が遅くなっていた

「医療系や物流系の職場などの例外はありますが、緊急事態宣言下で、業務量を減らしている会社も多かったはずです。飲み会や接待などもほとんど行われていなかった状況で、遅く帰宅することが続いていたとすれば、愛人の家に入り浸っていた可能性も否めません」

 

【3】携帯電話にふれられるのを極端に嫌がっていた

「会社にいるときには、浮気相手とのやり取りをこまめに削除できますが、自宅だとそれがなかなかできないからです」

 

【4】車の走行距離が増えていた

「通勤に車を利用しているケースです。コロナ禍のなか、逢瀬に車を利用している人も多かったのです。その場合、家と会社の往復よりも、走行距離が格段に増えていることがほとんどでした」

 

緊急事態宣言下の特殊な条件などを利用して、繰り広げられていたコロナ不倫。いったん宣言も解除され、外出や休業の自粛も緩和されていくなか、コロナ不倫は減っていくのだろうか?

 

「私は、関係をこのまま続ける不倫カップルも多いと思います。新型コロナの脅威が完全に消えない限り、命に関わる状況は変わっていません。それが彼らを不倫愛へとかきたて続けることでしょう」(前出・岡野さん)

 

「緊急事態宣言解除後も外出自粛の傾向は当面の間続くでしょうし、業務量がすぐには以前のレベルには戻らない会社も多いでしょう。コロナ不倫も“いまだけ”にはとどまらない可能性があります」(前出・岡田社長)

 

新型コロナの猛威により、ウイルス対策には、どれだけ注意を払っても足りない状況になっているが、それは浮気対策も同様ということのようだ。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_56c004d03dfd_「受動喫煙回避が重症化防ぐカギに」医師語る今後のコロナ対策 56c004d03dfd 56c004d03dfd 「受動喫煙回避が重症化防ぐカギに」医師語る今後のコロナ対策 oa-jisin

「受動喫煙回避が重症化防ぐカギに」医師語る今後のコロナ対策

2020年6月4日 15:50 女性自身

「収束のための1カ月」と安倍首相が語った5月が終わり、ついに、東京を含むすべての都道府県で緊急事態宣言が解除された「新型コロナウイルス」。

 

5月7日にはエボラ出血熱の治療薬だった「レムデシビル」が新型コロナウイルスの治療薬として国内初の薬事承認を受け、中旬からは医療機関での使用が認められた。また、新型インフルエンザの治療薬として開発された「アビガン」も承認こそ遅れているものの、その存在は早くから注目を集めており、すでに国内でも3,000例近く投与されているという。

 

これらの薬に共通していえることは「ウイルスの増殖を抑え、症状を改善する」こと。

 

5月半ばには抗原検査キットが国内初承認を受け、PCR検査を補完する存在として期待されているが、こうした医療品が続々と承認・使用されるようになっていけば、ウイルスへの向き合い方も、おのずと新しい段階に入っていくことになるだろう。

 

つまり、今後は、引き続き感染予防には注意を払いながらも、「もしも感染した場合は、重症化や最悪の事態を免れるための対策をとる覚悟」を持つ必要があるのだ。

 

免疫に詳しい、順天堂大学大学院医学研究科の竹田和由先生は次のように語る。

 

「ワクチンが開発され、一般化するのはもう少し先のことでしょう。また、一般的にウイルスは、人口の大多数であるおよそ7割が感染して免疫を獲得する『集団免疫』ができあがることで収束に向かっていくものですが、この獲得にもまだまだ時間がかかるはず。新型コロナウイルスが世界中でここまで感染が拡大した以上、『自分も感染している、または感染する可能性がある』と考えたうえで、重症化しないよう自衛する工夫が必要といえるでしょう」

 

現在、働き方や、人とのコミュニケーションの取り方において模索されているのが「WITH コロナ」という考え方。ウイルスの根絶を目指すのではなく、共に生きることを前提とするものだ。

 

これは「健康の維持」においても同じで、新型コロナウイルスと“上手につきあう”ことにも目を向けなければならない段階に移りつつあるといえるだろう。

 

そのためのポイントは2つ。ウイルス感染と深く関わる「免疫力」と、新型コロナウイルスによるもっとも代表的な病気である「肺炎」に関わる「肺機能」だ。万が一、新型コロナウイルスに感染した場合に備えて、免疫力も肺機能も日々、強化しておくことが重症化を防ぐカギ。

 

では、その「万が一」の際、重症化を防ぐために私たちができることとはなんだろう? そこで、竹田先生と日本赤十字社医療センター呼吸器内科医の生島壮一郎先生が、免疫力と肺機能向上のための日々の習慣を紹介。

 

■よく笑いよく感動する

 

「おなかの底からゲラゲラ笑うと、NK細胞(自然免疫のなかでもウイルス感染に対して主に働く細胞)活性低下の原因であるストレスを解消するほか、腹筋も動かすことになるので、運動によるNK活性の効果も期待できます。また、大笑いに限らず、感動して大泣きした際にも同様の効果が得られるはずです。免疫力アップのためには、おおいに笑い、おおいに感動する日々を!」(竹田先生)

 

長い自粛生活を経て見えない疲れがたまってしまった今だからこそ、大好きなお笑い番組や不朽の名作の力を借りて、思い切り“感情のデトックス”を。免疫力の向上だけでなく、「コロナうつ」の撃退にもきっと役に立つはずだ。

 

「ただし、かえって落ち込んでしまうような泣き方は逆効果。ひところ『涙活』という言葉がはやりましたが、あくまで泣いた後に『スッキリできる』涙であることがポイントです」

 

■受動喫煙も回避して

 

「たばこといえば肺がんやCOPD(慢性閉塞性肺疾患)のリスクとしておなじみですが、肺炎とも無縁ではありません。それというのも、長年喫煙している人は肺や気管支に傷が集積して、気道クリアランス(大気中に無数に存在する細菌やカビ、ウイルスを排除するべく体に備わっている防御機構のひとつ)の機能が低下しているからです。実際に気管支の粘膜を顕微鏡で見てみると、線毛(異物が入ってくると上へ上へと動いて、その異物を押し出そうとしてくれる)の働きが低下していたり、ときには上皮ごと脱落してしまったりしていることもあるのです。喫煙者が肺炎にかかるリスクは、非喫煙者の2倍ともいわれています」

 

仮に自分が吸わなくとも、夫や家族に喫煙者がいる場合はくれぐれも要注意。

 

「たばこの煙から立ち上る副流煙は、喫煙者本人が吸い込む主流煙よりも有害物質を多く含むとされているからです。さらに最近では、日常的に喫煙している人の呼気や汗に混じって皮膚から有害物質が蒸散し、周囲の人がそれを吸収してしまうという“3次喫煙”まで問題になっています」(生島先生)

 

いくら言っても禁煙してくれない夫とは、この際、ソーシャルディスタンスを広めにとったほうがいいかもしれない。

 

■寝ている間も、しっかり「鼻呼吸」を意識して

 

さらに生島先生によれば、肺を守るためにじつは大きな役割を果たしているのが“鼻”だという。

 

「鼻毛が異物を吸着してくれるだけではなく、1日1リットル近く分泌される鼻水は吸気も加湿。さらに、鼻の粘膜では大量の一酸化窒素(NO)も作られています。NOには筋肉を弛緩させて血管を拡張させる働きがあります。肺は安静時に血流が落ちるため、肺胞に少量の空気しか含まず休眠状態になる部分もありますが、鼻呼吸をすると大量のNOが肺胞に届きます。これによって、休んでいる肺の毛細血管を拡張するように働くと考えられているのです」

 

血流が増加することで、肺はより効率的なガス交換が可能に。つまり肺の予備力をよりよく活用できるようになるのだ。

 

「ちなみに口呼吸の場合の呼気に含まれるNOの量は鼻呼吸の数百分の一。鼻腔の鼻水も介さないため加湿の作用も弱く、気道が乾燥し感染にも弱くなります」(生島先生)

 

感染予防と肺の予備力を高める2つの意味で重要なカギとなるのが「鼻呼吸」だといえる。花粉症を含むアレルギー性鼻炎など、鼻で呼吸しづらくなる病気をしっかり治療することも、今後はより重視されていくだろう。

 

「免疫力向上」と「気道クリアランスの維持」に努め、「WITH コロナ」の時代を生き抜こう。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_d2fe9c9c230b oa-jisin_0_27e0130f2f52_「WITHコロナ」の時代に向けて実践したい「呼吸筋ストレッチ」 27e0130f2f52 27e0130f2f52 「WITHコロナ」の時代に向けて実践したい「呼吸筋ストレッチ」 oa-jisin

「WITHコロナ」の時代に向けて実践したい「呼吸筋ストレッチ」

2020年6月4日 15:50 女性自身

「収束のための1カ月」と安倍首相が語った5月が終わり、ついに、東京を含むすべての都道府県で緊急事態宣言が解除された「新型コロナウイルス」。

 

5月7日にはエボラ出血熱の治療薬だった「レムデシビル」が新型コロナウイルスの治療薬として国内初の薬事承認を受け、中旬からは医療機関での使用が認められた。また、新型インフルエンザの治療薬として開発された「アビガン」も承認こそ遅れているものの、その存在は早くから注目を集めており、すでに国内でも3,000例近く投与されているという。

 

これらの薬に共通していえることは「ウイルスの増殖を抑え、症状を改善する」こと。

 

5月半ばには抗原検査キットが国内初承認を受け、PCR検査を補完する存在として期待されているが、こうした医療品が続々と承認・使用されるようになっていけば、ウイルスへの向き合い方も、おのずと新しい段階に入っていくことになるだろう。

 

つまり、今後は、引き続き感染予防には注意を払いながらも、「もしも感染した場合は、重症化や最悪の事態を免れるための対策をとる覚悟」を持つ必要があるのだ。

 

免疫に詳しい、順天堂大学大学院医学研究科の竹田和由先生は次のように語る。

 

「ワクチンが開発され、一般化するのはもう少し先のことでしょう。また、一般的にウイルスは、人口の大多数であるおよそ7割が感染して免疫を獲得する『集団免疫』ができあがることで収束に向かっていくものですが、この獲得にもまだまだ時間がかかるはず。新型コロナウイルスが世界中でここまで感染が拡大した以上、『自分も感染している、または感染する可能性がある』と考えたうえで、重症化しないよう自衛する工夫が必要といえるでしょう」

 

現在、働き方や、人とのコミュニケーションの取り方において模索されているのが「WITH コロナ」という考え方。ウイルスの根絶を目指すのではなく、共に生きることを前提とするものだ。

 

これは「健康の維持」においても同じで、新型コロナウイルスと“上手につきあう”ことにも目を向けなければならない段階に移りつつあるといえるだろう。

 

そのためのポイントは、新型コロナウイルスによるもっとも代表的な病気である「肺炎」に関わる「肺機能」だ。万が一、新型コロナウイルスに感染した場合に備えて、肺機能を日々、強化しておくことが重症化を防ぐカギ。

 

では、その「万が一」の際、重症化を防ぐために私たちができることとはなんだろう? そこで、日本赤十字社医療センター呼吸器内科医の生島壮一郎先生が、肺機能向上のためのストレッチを紹介。

 

■今すぐ実践!「呼吸筋ストレッチ3」

 

<肩をすくめてポンッと下ろす>

【1】まっすぐ立って肩の力を抜く
【2】息を吸いながら肩をすくめる
【3】息を吐くと同時にポンッと力を抜いて肩を下ろす。1〜3を3回

 

<頭を左右に倒し、回す>

【1】頭をゆっくり左右に倒し首のストレッチ
【2】左右交互に、頭をゆっくり回す。1〜2を2回

 

<両手の先を肩につけ肘を回す>

【1】両手の指先を肩に乗せ、肘を外に向ける
【2】下から肘を持ち上げ、肩をほぐすようにゆっくりと腕を回す。肘はできるだけ高い位置を保って
【3】反対回りも同様に。1〜3を3回行う

 

「呼吸筋とは呼吸をする際に胸郭の拡大・縮小を行う筋肉のことで、首元からおなかにかけて存在しています。具体的には、横隔膜や内肋間筋、胸鎖乳突筋などのこと。自分では伸び縮みできない肺の動きをよくするためには、この胸郭を広げる呼吸筋の力と柔軟性を保っておくことが大切です」(生島先生・以下同)

 

とくに現代人の多くは座りっぱなしで運動不足のため、肩や背中、肋骨周辺の筋肉が固まって血流も滞りがち。家事や仕事の合間に「呼吸筋ストレッチ3」で呼吸筋をほぐす習慣をつけよう!

 

「鼻から息を吸い、口笛を吹くように口をすぼめた形で息を吐き出す『口すぼめ呼吸』もおすすめです。腹式呼吸でリズムをとって息を吸い、吸うときの2倍の時間を使って吐き出しましょう」

 

世界中が「共存」への道も模索し始めた新型コロナウイルス。引き続き感染予防に心を配りつつも、これからは「自分も感染するかもしれない」と肝に銘じたうえで、重症化を防ぐことが新たなスタンダードになるかもしれない。

 

「女性自身」2020年6月16日号 掲載

外部リンク