cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_2c5676d2dc92_坂上忍語る、私財で犬猫の保護施設作る理由は“若い頃の失敗” 2c5676d2dc92 2c5676d2dc92 坂上忍語る、私財で犬猫の保護施設作る理由は“若い頃の失敗” oa-jisin

坂上忍語る、私財で犬猫の保護施設作る理由は“若い頃の失敗”

2019年2月21日 16:00 女性自身

「もう、土地は決めました。うちの子たちを見てると、自然に近い環境のほうがてきめんに喜ぶので、山にしました。広さは東京ドーム1個分。ひと山丸ごとドッグランって感じになると思います」

 

そう語るのは、昨秋にスタートした『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系・金曜19時~)でMCを務めるタレントで俳優の坂上忍(51)。番組は坂上本人の長年の夢でもある、動物と人間が楽しく過ごせる“どうぶつ王国”建設がテーマ。まずは千葉県内に、犬猫の保護施設を作る予定だ。

 

驚くのが、これがテレビ局主導の番組企画ではないということ。土地代はもちろん、運営費なども坂上が負担していく。

 

「番組が始まったときにも言ったんですけど、番組があろうが終わってしまおうが、僕がやることなんで。私財を投入? もちろん」(坂上・以下同)

 

これまで、13匹ものわんこたちを“息子”と呼び、ともに暮らしてきた坂上。先月5日のブログでは“坂上家の14男坊”として、今度は元・保護猫のちくわ君を新たに迎え入れたことを発表。何が彼をそこまで動物愛護に向かわせるのか。坂上は「義務」とも話す。その原点は、若いころの失敗にあった。

 

「30代前半、マンションで1人暮らししていたときに、オスのコーギーを飼ってました。ヒット君っていう名前だった。最初はかわいがってたのに、やがて仕事にかまけ、遊びにかまけ……」

 

ある夜、帰宅した坂上は、ヒット君のお尻の毛が円形脱毛症のように抜け落ちているのを発見。また、あるときは、玄関のコンクリートの床にできたくぼみを見つけた。

 

「爪で引っかいたような跡があって、少し血も。ああ、ヒットがやったんだな、と。心のバランスが崩れちゃうまで留守番を強いてしまった。これは、ちゃんと面倒を見てくれる人のところに行ったほうが、ヒットのためだと。それで知り合いの方に引き取ってもらった。『もう動物飼うのやめよう、資格ないわ』と痛感した」

 

数年後。その知人からヒット君の訃報を聞かされた。そして坂上は40代になっていた。

 

「それぐらいからですね。若いころにダメだった自分を、やり直すことってできないのかな、と思うようになって。ちょうどそのころに、ペットショップで売れ残り、驚くほど値下げされた、卑屈な顔したチワワを見つけたんです」

 

それが、坂上が「佐藤さん」と呼ぶ、14兄弟の長男・佐藤ツトム君だった。それから約8年という歳月をかけ、ときには自分の年齢を鑑み、悩みながら、坂上はじっくりと大家族を形作ってきた。

 

「番組で出会った動物愛護ボランティアの方の言葉が忘れられなくて。『半年でダメなら1年、1年でダメなら3年、3年でダメなら5年っていうスパンで、動物たちに信用してもらえるよう頑張らないと』って。本当にそう。人間の時間軸を押し付けちゃダメなんですよね。だから、これから作る“どうぶつ王国” も、ゆっくりゆっくり育んでいきたいと思っています」

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_8fbm52m2j63f_ロッド・スチュワートが「反ワクチン派は殺人者」とラジオで発言 8fbm52m2j63f 8fbm52m2j63f ロッド・スチュワートが「反ワクチン派は殺人者」とラジオで発言 oa-jisin

ロッド・スチュワートが「反ワクチン派は殺人者」とラジオで発言

2021年12月3日 17:13 女性自身

音楽界の重鎮、ロッド・スチュワート(76)がTimes Radioの番組に出演し、ワクチンに関する持論を展開した。

 

ホストを務めるジャーナリストのジョン・ピアナーが新型コロナウイルスの話題を持ち出し、「このウイルスについて考えるのに、かじりついてニュースを見聞きする必要はありませんよね。あなたはワクチンを3回とも打ったんでしたっけ」と水を向けると、スチュワートは追加接種を含めて接種済みであることを認めた。

 

その後、「ワクチンを打とうとしない人を見たとき、どう思います? 私は腹が立つんですが、あなたは?」とピアナーが聞くと、スチュワートはこう答えた。

 

「そうだね。本当に怒りを覚えるよ。特にアメリカでは、(反ワクチン派の人々が)ワクチンを受けないことを『私の権利だ』『自分たちの自由だ』とか言ってるだろ?

 

大間違いだね。なぜなら、あんたたちは殺人者であると同時に、(ウイルスに)殺される可能性だってあるからだ。死ぬほど単純なことだろ」

 

スチュアートは続けて、「オーストリアだっけ? 接種を義務化してる国があったよね」と触れると、ピアナーは「イギリスもそうすべきだと?」と返した。

 

だがこれには、「人にはいろいろな考え方があるから、ここでその話はしたくない。でも、俺はワクチン接種を強く勧めるよ。妊娠中の女性が躊躇するのは理解できるけどね」と述べるにとどめた。

 

そんなスチュワートは、今年のクリスマスは自宅でパーティーをするという。もちろん、PCR検査とワクチン接種は必須だそうだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_a56ckapb78vi_荻原博子さん指摘「補助金は焼け石に水…今こそガソリン税減税を」 a56ckapb78vi a56ckapb78vi 荻原博子さん指摘「補助金は焼け石に水…今こそガソリン税減税を」 oa-jisin

荻原博子さん指摘「補助金は焼け石に水…今こそガソリン税減税を」

2021年12月3日 15:50 女性自身

ガソリンの全国平均価格が1リットル168.7円と、高値が続いている(’21年11月22日・資源エネルギー庁)。1年前の133円台から3割近い値上がりに、特に車が“生活の足”である地方では、家計に大きな痛手となっている。

 

こうした事態に政府は1リットル170円を超えたら石油元売り会社などに1リットルあたり最大5円の補助金を出し、値下げを要請するようだ。ガソリンのほか重油、軽油、灯油も同様に、12月中〜’22年3月まで期間限定で行うという。この補助金について、経済ジャーナリストの荻原博子が解説してくれたーー。

 

■ガソリンにかかる税金のほうが問題

 

私は、この補助金で効果が出るとは思えません。補助金を受け取った元売り会社が本当に値引きするのか。安く仕入れたガソリンスタンドが店頭価格を下げるのか、わからないからです。

 

それに、ガソリン価格は店ごとに違います。たとえば東京都では1リットル153円から209円まで50円以上もの価格差があります(’21年11月25日・ガソリン価格の比較サイト)。補助金による5円値下げなど店頭価格を見てもわからない。私たちには検証しようがないのです。

 

しかも、補助金が適正に反映されてもわずか5円。1リットル165円でも高値に変わりはありません。

 

さらに政府は、石油の備蓄を市場に放出することも決めました。とはいえ、一時的な供給増で、ガソリン価格を安定的に下げることはできないでしょう。

 

そもそもガソリン代には数々の税金がかかっています。1リットル170円のうちガソリン自体は約98円で、ガソリン税や石油税をのせて約155円。そのうえ消費税で170円になるのです。ガソリン税など税金に消費税をかける「二重課税」も問題ですし、価格のほぼ半分が税金とは、何を買っているのやら。

 

「だったら、税金を下げて」と思いますよね。実は、ガソリン高騰時には課税を一部取りやめる「トリガー条項」があります。平均価格が一定期間160円を超えたとき、ガソリン税の暫定税率分を翌月から廃止し、平均価格が130円を下回ったら、課税に戻す仕組みです。

 

トリガー条項が実施されると1リットル170円のうちガソリン税の暫定税率約25円に消費税を含めた約28円が課税されなくなり、ガソリンは1リットル142円前後になります。これならひと息つけるでしょう。

 

ただトリガー条項は、’11年の東日本大震災後に凍結され、実施には法改正が必要です。政府は「法改正には時間がかかる」として、効果の期待できない補助金政策に踏み切ろうとしているのです。

 

国民の窮状を思うなら、さっさと国会を開き、法整備を急げばいいのです。それをしないのは、ガソリン高騰で国の税収が増えるのに、トリガー条項はそれを吹き飛ばしてしまう。国のふところが第一で、国民の困窮は二の次なのかと、疑念を抱いてしまいます。

 

コロナ禍で疲弊しガソリン高に苦しむ国民の声が、“聞く力”を自負する岸田首相に届くのか。行方を注視したいと思います。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_qq8qcmrckilb_大野は新恋人と京都旅行、相葉は神社で真剣参拝…写真で振り返る“嵐休止1年目”の歩み qq8qcmrckilb qq8qcmrckilb 大野は新恋人と京都旅行、相葉は神社で真剣参拝…写真で振り返る“嵐休止1年目”の歩み oa-jisin

大野は新恋人と京都旅行、相葉は神社で真剣参拝…写真で振り返る“嵐休止1年目”の歩み

2021年12月3日 15:50 女性自身

嵐がグループ活動を休止してまもなく1年。7度にわたる国立競技場でのライブ、19年に発売されたベストアルバムが“その年に最も売れたアルバム”としてギネス世界記録認定されるといった伝説的な記録を持つ国民的アイドルグループの“不在”は多くの人にとって寂しいものだっただろう。

 

しかし、5人はただグループ活動を休止していたわけではない。今はそれぞれの道を歩む5人だが、そこにはかつてない“変化”が。本誌が目撃してきた写真とともに、5人の“休止1年目”の歩みを改めて振り返りたい。



 

■相葉雅紀 神社祈願ルーティン

 

プライベートで最も大きな変化があったのが、9月28日にそれぞれ一般女性との結婚を報告した櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)の2人だろう。櫻井は『news zero』(日本テレビ系)でのキャスター業に加え、『メメシス』(日本テレビ系)では約4年ぶりとなる連ドラ主演を果たすことに。

 

とりわけ相葉は仕事でも『VS嵐』の後継番組である『VS魂』(ともにフジテレビ系)を1人で引き継ぎ、昨年に5人で務めるはずだったNHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターも櫻井と2人で務めるなどMC業でめざましい活躍を遂げることに。

 

そんな相葉の貴重な“ルーティン”を本誌は目撃。6月下旬のお昼頃、仕事前にとある神社へ向かった相葉。迷うことなく拝殿に向かい、真剣に参拝するとすぐさま仕事へ向かっていったが、これは相葉が長く続けている習慣だという。

 

「5年ほど前から相葉さんはこの神社に通い、定期的にお参りしていると聞いています。『お賽銭に1000円入れることもある』とラジオで語るなどかなり熱心に参拝している様子で、仕事の成功を祈願しているのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 





 

■松本潤 初の“パパ役”で子役と奮闘交流

 

仕事面で“新天地”に向かうメンバーも。二宮和也(38)は今年4月25日にKAT-TUNの中丸雄一(38)ら3人の後輩と公式YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の立ち上げを発表し、チャンネル開設からわずか21日間で登録者数が200万人を越えるという偉業を成し遂げている。

 

松本潤(38)は、『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』(12月公開)、0023年放送の大河ドラマ『どうする家康』でNHK大河初出演にして主演という快挙を達成するなど、俳優として新たなチャレンジを続けている。

 

そんな松本の次に初挑戦するのが、1月クールに主演する連ドラ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)。本作で連続ドラマでは初めて父親役を演じる松本の、貴重なクランクイン現場を目撃している。11月上旬、東京郊外の公園で厳戒態勢の行われた撮影現場には、松本と妻役の上戸彩(36)と子役の姿が。

 

休憩中はリラックスした様子の松本だが、カメラが回ると表情が一変し、その顔つきは真剣そのもの。子役との共演シーンになると、休憩中に子役の近くにいき、何やら話しかけ積極的にコミュニケーションを図る姿が印象的だった。



 

■大野智 新恋人と京都旅行

 

グループ活動とともに、芸能活動も休止しているのがリーダーの大野智(41)。休止後、しばらく音沙汰がなかったものの、11月上旬に開催された嵐初のライブ映画の舞台挨拶に櫻井が手紙を代読する形で“登場”し、ファンを大いに喜ばせたことは記憶に新しい。

 

そんな大野の貴重なプライベートを目撃している。桜の花が美しく咲き誇る4月、京都駅からほど近い通りを歩く大野だが、その隣には1人の女性が。小柄でかわいらしい雰囲気の30歳前後と思しき、女性は大野にぴたりと寄り添いながら歩調をあわせて通りを歩いていく。そして、大野がJr.時代に数ヶ月寝泊まりした思い出の旅館に2人で入っていった――。

 

大野をよく知る芸能関係者は言う。

 

「昨年秋に、19年初頭までシングルマザーの女性と数年間にわたって交際を続けていたことが一部週刊誌で報じられましたが、旅行していた女性は別の人で新恋人だと聞いています。大切な思い出の旅館につれていったということは、大野さんとしてもとても彼女のことを大切にしているのではないでしょうか」

 

様々な道を歩む嵐の5人。5つの道が再び重なる日が待ち遠しい。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_chs29rtjanus_怪我に消毒薬はNG!?内科医が教える「症状別・薬の新常識」 chs29rtjanus chs29rtjanus 怪我に消毒薬はNG!?内科医が教える「症状別・薬の新常識」 oa-jisin

怪我に消毒薬はNG!?内科医が教える「症状別・薬の新常識」

2021年12月3日 15:50 女性自身

「昔は薬のことは全部医師任せでもよかったと思うんです。でも今は、ドラッグストアやインターネットなどで、手軽に薬が買えるようになりました。おまけにコロナ禍で、感染予防のため、病気になっても簡単に病院に行けない事態が発生したことも記憶に新しいのではないでしょうか。こういう時代だからこそ、薬に対する正しい知識が必要なのですが、まだまだ誤解が多すぎる! 『たくさん薬を飲んだからすぐ治る』とは、ある60代の女性患者さんの言葉ですが、そんなことはありませんからね!」

 

そう語るのは、内科医でYouTuberの「ドクターハッシー」こと橋本将吉先生。

 

予防医学や健康情報を発信している先生のYouTubeは「わかりやすい」と評判を呼び、現在登録者数40万人超えの人気チャンネルに。現役の内科・総合医として診療を行うかたわら、一般向けの医学教育にも力を注ぐ人気医師だ。

 

「僕たち医師は薬を処方する際に『なぜその薬が必要か』を説明しているのですが、患者さんの話を聞くと、『理由はわからないけど、なんとなく飲んでいる』というケースが少なくありません。しかし、薬には副作用もあるため、用法・用量を誤るとかえって健康を損なうことになりますので、安易な服用や自己判断による中止には注意が必要です。おまけに、医学も薬も日進月歩です。かつては有効性が高いとされていた薬も、のちに副作用が発見されたり、危険性が明らかになることもあるため、一概に『昔飲んでいたから大丈夫』とも言えないのです。昔に比べ、格段に薬が手に入りやすくなっているからこそ、使う際には正しい情報をアップデートしていただけたらと思います」(橋本先生・以下同)

 

あなたの「薬の常識」は、もはや「非常識」になっているかもしれない。そこで、身近な症状ごとの「薬の新常識」を、橋本先生に聞いた。

 

【風邪】

「風邪薬といえば、つらい諸症状を抑える総合感冒薬。しかし、総合感冒薬に含まれる解熱剤には、多くの場合、胃がムカムカするといった副作用があるほか、鼻水を抑える抗ヒスタミン成分が眠気を引き起こすこともあるのです」

 

せっかく薬を飲んでも、食欲が減退してしまっては治りが遅くなるうえ、眠気が強くなって作業の効率も下がってしまうようでは、頑張ったかいもないというものだ。

 

「また、もし感染したのが溶連菌や肺結核などの特殊な菌で、初期症状は風邪に似ているが一般的な風邪ではなかった場合は、服薬によって症状が中途半端に落ち着いてしまうことによって、診断が遅れる可能性も否定できません。軽い風邪症状であれば、安易に風邪薬に頼るより、しっかり休んだほうが、ひどくならずに治るかもしれませんね」

 

【感染症】

「感染症から人類を救ってきたのは、抗菌薬や抗生物質などの抗生剤です。しかし、症状が治まったからといって飲むのを途中でやめるのは逆効果! 体内に生き残った菌が再び増殖するだけでなく、抗生剤がきかない『耐性菌』も発生しやすくなるといわれています」

 

抗生剤は、出された量を必ずきちんと飲み切ること。

 





 

【頭痛

つらい頭痛を和らげてくれる痛み止め(鎮痛剤)。処方箋なしで購入できる鎮痛剤も人気だが、使いすぎると頭痛が悪化することも!

 

「緊張性頭痛や片頭痛といった『慢性頭痛』を抑えるために薬を使いすぎると、『薬物乱用頭痛』といって、ますます頭痛が現れることがあります。詳しいメカニズムは明らかになっていませんが、鎮痛剤を日常的に服用すると、なぜか体が痛みに対して過敏に反応するようになってしまうことがあるのです。ほかにも、一般的な副作用として胃炎や胃潰瘍、腎機能障害などもあります。痛みが弱い場合や痛みがない場合の服用は、できる限り控えたほうがいいかもしれません」

 

【下痢】

「食中毒やノロウイルスなど、感染性胃腸炎による下痢の場合、下痢止めを飲むのは逆効果です。原因菌を腸内にとどめてしまうことになるので、結果、下痢が長引き、腸粘膜の回復も遅れます。過敏性腸症候群による下痢の場合も、原因はストレスであることが多いので、そもそも下痢止めはあまり効果がありません。電車内や会議など『今、この瞬間』をしのぐためにはやむをえないこともありそうですが、安易な服用には注意しましょう」

 

【便秘】

「便秘薬にはいくつか種類がありますが、腸を刺激して便秘を改善する『腸刺激性下剤』の場合、長期的に服用すると腸の神経が鈍くなり、自力で腸を動かす力が弱くなってしまう場合があります。そのため、便秘治療では『塩類下剤』が多く使われますが、こちらも腎臓や心臓が悪い人は、マグネシウム血症に注意が必要です」

 

便秘改善には、食事や運動など、生活習慣の見直しも忘れずに。

 

【うつ】

うつ病のときに処方される「抗うつ薬」。「抗うつ薬を飲んだら負け、という情報も出回っていますが、これは大きな間違いです!」と、橋本先生は断言する。

 

「うつ病に対する偏見の根強さが、抗うつ薬に対する誤った情報を広めてもいるようです。確かに飲み始めて体に慣れるまでに、吐き気や嘔吐などの副作用が出現することはありますが、慣れるにつれて副作用が落ち着いていくことがほとんどです。うつのときは脳の中のセロトニンやノルアドレナリンが少なくなっているので、それらの働きをサポートするのが抗うつ薬の作用です。薬についての正しい知識を身に着けて、薬をうまく利用しながら、焦らず丁寧にうつ病と向き合う事が大切だと思います」

 

【外傷】

かつてはどの家の救急箱にも消毒薬が入っていたが、いまや「ケガをしたら消毒薬」は時代遅れ!

 

「そもそも消毒薬は、細菌に含まれるタンパク質を破壊することによって殺菌作用を持っています。しかし、人間の細胞に含まれるタンパク質も攻撃してしまうので、傷の回復を妨げる可能性も。いまでは、傷口は水道水でしっかり洗い流し、乾かさないようにすることが重要と考えられています」

 





 

【骨粗しょう症】

ここからは、年齢を重ねた女性特有の症状について、それらの薬に対する注意点を解説! 最近注目の骨粗しょう症予防薬には、意外すぎる副作用があった。

 

「理由は不明ですが、顎の骨の組織や細胞が局所的に死滅し、骨が腐った状態になる『顎骨壊死』が報告されています。顎に穴があき、口腔内が貫通することも。口腔内の細菌が血流に乗って全身を巡ってしまうので、高齢者は致命的になることも考えられます」

 

骨を強くするには、食事によってカルシウムをしっかり摂取し、日光を浴びてビタミンDを合成しつつ、適度に運動することが王道。薬の使用は、それらが難しい場合に検討してみよう。

 

【更年期障害】

更年期障害の治療といえば、ホルモン補充療法が一般的。

 

「しかし、性ホルモンが作用する子宮や胸を刺激し続けるので、子宮がんや乳がんのリスクを上昇させるというデメリットもあります。ホルモン補充療法は、あくまで短期的なものです。治療の際は主治医と『やめどき』について、きちんと話し合っておきましょう」

 

【こむらがえり】

高齢になって筋肉量が減ると起こりやすくなる「こむらがえり」。血中のカリウム濃度を変えてくれる漢方薬・芍薬甘草湯は、薬局でも買えるのが魅力だが、飲みすぎるととんでもないことに。

 

「この年代の患者さんは『もの忘れ』も少なくありません。そのため、一日の用量を忘れて『足がつっては薬を飲む』を繰り返した結果、血中のカリウム濃度が急激に低下してしまい、心室細動と呼ばれる命に係わる不整脈を引き起こしてしまうこともあります。この薬に限らず、処方薬と違って服用が自己判断になる市販薬は、用法・用量にも注意が必要です」

 

忘れてはならないのが、どんな薬にもメリットとデメリットがあるということ。

 

「このバランスを考え、薬はメリットのほうが大きい場合に『最後の切り札』として使いましょう。最初から安易に薬に頼るのではなく、まずは健康的な生活習慣を心がけることもお忘れなく!」

 

これからは、薬と正しく付き合うことも、健康管理の一つです!

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_xgbfjhaexz46_竹中平蔵“弱者切り捨て論者”を否定も「弱者搾取」「食い物にしてる」と異論爆発 xgbfjhaexz46 xgbfjhaexz46 竹中平蔵“弱者切り捨て論者”を否定も「弱者搾取」「食い物にしてる」と異論爆発 oa-jisin

竹中平蔵“弱者切り捨て論者”を否定も「弱者搾取」「食い物にしてる」と異論爆発

2021年12月3日 11:00 女性自身

「(非正規雇用に関連して、「弱者切り捨て論者」と見られがちです)それは単なる誤解ですよ。働き方、雇い方は本来自由でないといけない」

 

「派遣で働いている人にアンケートを取ると、派遣がいいからこれで働いていると答える人も多い。これは多様な働き方・多様な雇い方を可能にしている」

 

こう語ったのは、人材派遣会社を傘下に持つ『パソナグループ』の会長を務める竹中平蔵氏(70)だ。竹中氏は12月2日、『東洋経済オンライン』にアップされた記事で冒頭のように語ったのだ。

 

「弱者切り捨て論者ではない」という竹中氏。しかし竹中氏は政府の中枢で、非正規雇用を積極的に推進してきた人物だ。

 

「非正規雇用が増えた主な要因の一つとして、’05年に小泉純一郎政権の打ち出した『集中改革プラン』で派遣業の規制緩和が行われたためといわれています。そして、同プランを推進していた総務省で大臣を務めていたのが竹中氏です。

 

’12年、第二次安倍政権下で派遣業は再び規制緩和されることに。そこでも竹中氏は旗振り役を務めました。いまや公務員ですら非正規雇用が増えていると聞きます」(全国紙記者)

 

非正規雇用と正規雇用の間では、給与の面を中心に待遇の違いが生まれる。そのため非正規雇用はしばしば“社会的弱者”となりうる。

 

「竹中氏は’07年2月に『株式会社パソナ』の特別顧問となり、’09年8月から『パソナグループ』の取締役会長という立場です。そのため、竹中氏には『自社の利益のために、不安定な雇用や弱者を日本中に増やした』との非難がいまでも後を絶ちません」(前出・全国紙記者)

 





 

■「貧しくなっても、楽しめばいい」

 

そんな竹中氏は、昨年10月の『朝まで生テレビ』(テレビ朝日)で格差問題に関連して「正規雇用と言われるものはほとんど首を切れない。それで非正規雇用をだんだん増やさざるを得なかった」「首を切れない社員なんて雇えないですよ」と発言。また’12年11月、『東洋経済オンライン』でこうも話している。

 

「私が、若い人に1つだけ言いたいのは、『みなさんには貧しくなる自由がある』ということだ。『何もしたくないなら、何もしなくて大いに結構。その代わりに貧しくなるので、貧しさをエンジョイしたらいい。ただ1つだけ、そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな』と」

 

非正規雇用は社会の動きに強く影響を受ける。そして、好きで貧しくなりたい人ばかりではないはずーー。

 

「『貧しさをエンジョイせよ』と話したとき、竹中氏はすでに『パソナグループ』の取締役会長でした。さらに’12年当時、ワーキングプア率がピークを迎えていました。竹中氏のメッセージは立場を踏まえると、改めて無責任な発言に聞こえます」(前出・全国紙記者)

 

そのため、ネットでは竹中氏の「弱者切り捨て論者ではない」という発言に非難轟々。さらに、こんな異論が噴出している。

 

《竹中平蔵は弱者切り捨て論者なんかじゃないよ、弱者に捨てるところなしとばかりに搾取する弱者搾取論者だよ》
《弱者切り捨て論者じゃなくて弱者製造して弱者からさらに搾取しようとする側の人。切り捨てたらパソナビジネスが成り立たないのでなので切り捨ててない》
《彼は弱者を切り捨てず悪い意味で利用する、切り捨てなんてもったいない事はしない》
《確かに切り捨てて無いよな 弱者を食い物にしてるんだし》

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_nivudame4v0j_愛子さまと清子さん ティアラが繋ぐ“天皇の娘”としての生き方 nivudame4v0j nivudame4v0j 愛子さまと清子さん ティアラが繋ぐ“天皇の娘”としての生き方 oa-jisin

愛子さまと清子さん ティアラが繋ぐ“天皇の娘”としての生き方

2021年12月3日 11:00 女性自身

「本当に生まれてきてありがとう、という気持ちでいっぱいになりました」

 

雅子さまは、生まれたばかりの愛子さまを目にしたときのことを、ご出産後初の記者会見でかみしめるように語られていた。一人娘の立派な成長ぶりに、万感の思いを抱かれていることだろうーー。

 

12月1日、天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは20歳の誕生日を迎えられる。当日は大学の授業があるため、ご成年の儀式の大半は5日に行われる。

 

「学習院大学では対面授業が再開されつつありますが、愛子さまはいまも登校を控えられ、もっぱらリモートで受講されています。ほかの学生と違い、愛子さまが登校すれば複数人の護衛官も同行する必要があります。感染リスクを抑えるためにも、外出は控えられているのでしょう。それでも、学業はおろそかにしないというご姿勢を貫かれているのです」(宮内庁関係者)

 

コロナ禍で迎える成年という節目、愛子さまは大きな決断をされていた。ティアラを新調しないことにされたのだ。新調しない代わりに、愛子さまは上皇ご夫妻の長女・黒田清子さんからティアラを借りることになった。

 

公費で作られたティアラは結婚に伴って国に返すことになっているが、清子さんのティアラは上皇ご夫妻の私費で作られたため、いまも清子さんの所有となっていた。

 

「清子さんには、愛子さまご本人が相談され、快諾の返事をいただいたそうです。清子さんは愛子さまが3歳だった’05年11月に皇室を離れたため、これまで深い交流はありませんでした。しかし、“天皇の娘”として成年を迎え、上皇ご夫妻を支えた清子さんの半生は、愛子さまの今後の指針ともなるでしょう。清子さんとしても、姪であり“後輩”でもある愛子さまをサポートしたい思いがあったのでしょう」(皇室担当記者)

 

愛子さまは清子さんと同じ学習院大学文学部に通われている。また、9月に赤坂御所から引っ越しされた皇居の御所では、清子さんが使っていた部屋に愛子さまがお住まいだといわれている。

 





 

■清子さんが切り開いた“働く内親王”の生き方

 

皇室ジャーナリストの渡邉みどりさんも「愛子さまの“お手本”になるのは清子さん」と語る。

 

「同じ天皇の娘という立場だった清子さんから心構えを学ばれる、よい機会になったでしょう。清子さんは4年制大学に進学した初の内親王です。海外への公式訪問は8回を数え、盲導犬のチャリティ支援など、社会的な活動にも力を入れました。一方で、山階鳥類研究所に、結婚まで13年間にわたって勤務し、社会人としてのキャリアも築いています。以前は内親王や女王は20歳前後で結婚して皇室を離れるのが当たり前でしたが、ご公務と自分の仕事を両立するロールモデルを示したのが清子さんなのです」

 

清子さんは元祖“働く内親王”だったのだ。

 

政府が設置した皇位継承に関する有識者会議は「女性皇族が結婚後も皇室に残る案」を国会に提言するという。この案が実現すれば、愛子さまは生涯、皇室に残られることに。また“愛子さまを天皇に”という期待の声も根強い。

 

「愛子さまは10年以上前から蚕の飼育を続けられています。養蚕は、明治以降の歴代皇后が引き継いできた皇室の伝統です。愛子さまはこのように、小学生のころから皇室の歴史や文化に関心を持たれてきたのです。それは“天皇の娘”としての自覚と矜持ゆえでしょう。今回、清子さんにティアラを借りる“直談判”をされ、その思いはさらに強まったのではないでしょうか」(前出・宮内庁関係者)

 

清子さんは、皇室を離れる前、36歳の誕生日に際してこう綴っていた。

 

《両陛下の、お立場に対する厳しいご自覚や国民の上を思い、平和を願われるお姿、そして昭和天皇や香淳皇后に対する深い敬愛のお気持ちなどは、日常の様々なところに反映され、自然に皇族であることの意味を私に教えたように思います》

 

清子さんが上皇ご夫妻のお姿を見て“皇族の役目”を学んだように、愛子さまも天皇陛下や雅子さまのなさりようを、20年間しっかり目に焼き付けてこられたはずだ。清子さん、そして両陛下に学び、愛子さまは成年皇族として歩みだされる。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_mh2netqehakm_県民割と合わせ技で…Go To再開前は「近場でおトク旅」を mh2netqehakm mh2netqehakm 県民割と合わせ技で…Go To再開前は「近場でおトク旅」を oa-jisin

県民割と合わせ技で…Go To再開前は「近場でおトク旅」を

2021年12月3日 11:00 女性自身

※新型コロナウイルスの新たな変異ウイルス「オミクロン株」の感染が世界で広がり、日本でも感染者が初めて確認されています。旅行や外出は、事前に今住んでいる地域や旅行先の情報を確認し、感染対策を徹底したうえで楽しもう。

 

感染状況が落ち着きを見せ、観光地に人が集まっているニュースなどを目にするたび、遠くへ旅をしたいという思いに駆り立てられている人も多いだろう。

 

少しでもお得に出かけたいところだが、現在一時停止している観光支援事業「Go To トラベル」の再開は’22年1月下旬以降の見通しだーー。

 

「今注目されているのが、住んでいる地域を巡る“近場旅”。この秋から道府県が一気に始めた『県民割』が、お得な旅を強力にバックアップしてくれるのです」

 

そう語るのは、旅行クーポンサイト「トラベラーズナビ」代表の宮内真人さん。

 

県民割とは、「Go Toトラベル」の代替策として東京都、千葉県、埼玉県を除く44道府県で実施されている観光支援事業のこと。

 

「県民割を使うと、住んでいる道府県内を旅行する場合、1人1泊あたり5,000円を上限として宿泊費が割引に。加えて、土産店や飲食店などで使える2,000円分のクーポンがもらえます。旅行代金が1泊1万円の場合であれば、支払額が5,000円引きになるのに加え、最大2,000円分のクーポンがもらえるため、旅行代金が実質7,000円お得になる計算です」(宮内さん・以下同)

 

県民割を利用する方法は主に〈対象の宿泊事業者に直接電話をする〉〈旅行会社の窓口で予約をする〉〈オンラインだけで取引を行う旅行会社を利用する〉の3つがある。

 




 

■合わせ技で宿泊費が“実質ゼロ円”にも

 

この県民割を、市町村などの自治体が独自に展開している「観光キャンペーン」と組み合わせると、驚くほどの格安旅が可能になると宮内さんは話す。実際に宮内さんがお得に旅をした例を見てみよう。

 

「私は大分県に住んでいますが、先日、県内の日田市に旅行した際、1泊1人2万円の宿に泊まりました。大分県の県民割『新しいおおいた旅割』を使ったので、まず実質7,000円引きに。これに加え、日田市が行っている、スマホアプリに3,000円チャージすると宿泊費5,000円と3,900円分の商品券がもらえる『日田の恩返しキャンペーン』を併用しました。合計すると、1人当たり実質1万2,900円が補助された形です。全国の自治体は、経済的メリットが大きい観光に力を入れて、さまざまなキャンペーンを展開しています。なかには宿泊費を“実質ゼロ円”にできるものもあります」

 




 

■自治体の観光キャンペーンもお得!

 

自治体の観光キャンペーンの多くは県民割と異なり、その道府県内に住んでいない人でも利用可能。キャンペーンに関する情報は、その自治体の観光協会のホームページをチェックしたり、宿泊施設が決まっていればその施設に直接問い合わせるのがポイントだそうだ。一覧表(画像参照)は、宮内さんおすすめのキャンペーンをまとめたもの。

 

「冬の観光地の定番、北海道では札幌市の『さぁ!サッポロ冬割』、函館市の『はこだて割』の特典が魅力的です。宿泊料が最大50%オフになる『どうみん割』との併用ができれば、かなりお得な旅ができるでしょう。また、高知県が独自に行っている『高知観光リカバリーキャンペーン』は、県内旅行のうち交通費に対して上限5,000円を助成。県民割『高知観光トク割キャンペーン』と併用しやすいのが特徴です」

 

神奈川県三浦市の「みうらおもてなしクーポン年末年始応援キャンペーン」では、市内で利用できるクーポン券(7,500円分)1口を5,000円で販売。これを最大10口まで購入できる。

 

「ただし、各自治体が設定している予算や販売数に達すると終了してしまうキャンペーンも少なくないため、注意が必要です。東北6県に住んでいる人が対象の宮城県仙台市の『Travel仙台選べるトク旅キャンペーン』や、計7県の在住者が利用できる金沢市の『五感にごちそう金沢宿泊キャンペーン』など人気の観光地の特典は早期に売り切れてしまうことも。自ら積極的に情報をチェックしておくことが大切です」

 

感染対策というエチケットを忘れずに、冬の旅を、近場でお得に楽しんでみてはいかがだろうーー。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_gjijcc3g8ynb_伊藤健太郎の主演映画が決定 大物3人の支援は追い風なるか gjijcc3g8ynb gjijcc3g8ynb 伊藤健太郎の主演映画が決定 大物3人の支援は追い風なるか oa-jisin

伊藤健太郎の主演映画が決定 大物3人の支援は追い風なるか

2021年12月3日 06:00 女性自身

「スクリーンで芝居が出来ること、カメラの前に立てる事に感謝しかありません。観てくださる方々に何かしら受け取って頂けるような素敵な映画に必ずなります。どうか、劇場で見て頂きたいと思います」

 

こうコメントしたのは俳優の伊藤健太郎(24)。11月29日、伊藤の主演映画『冬薔薇』が公開されると発表されたのだ。

 

各メディアによると、同作の監督は吉永小百合(76)を主演に迎えた東映創立60周年記念映画『北のカナリアたち』などで高い評価を得ている阪本順治氏(63)。伊藤に当て書きして自ら脚本を作り上げた阪本監督は、「俳優とは、自身の中に他者の居場所をさがす仕事だ。不遜な云い方だが、そのお手伝いができるとしたら、光栄だと想った。それは、彼のことを気に入ったからだ。それ以外、なにもない」と述べたという。

 

昨年10月にひき逃げ事故を起こし逮捕された伊藤。今年3月に不起訴処分となり、5月、『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)でテレビ復帰。6月にはファンクラブを開設して7月には写真展を開催と“完全復帰”に向け着々と準備を進めてきた。

 

「公式ファンクラブにはすでに、かなりの数のファンが入会しているそうです。そして写真展には連日、入場待ちの列が。会場で販売していたグッズも飛ぶように売れるほどの盛況ぶりで、人気はまったく衰えていない様子だったそうです」(舞台関係者)

 

10月には主演舞台『SOULFUL SOUL』が上演され、年末にかけていくつかのファッション関係の仕事が予定されている。

 

「ですが、伊藤さんが復帰した『新・情報7daysニュースキャスター』では、彼の話しぶりから『他人事のよう』と非難の声も。いまだに『復帰が早すぎる』といった声も後を絶ちません」(前出・舞台関係者)

 





 

■時代劇の大物俳優も太鼓判「芸能界の大谷翔平」

 

そんな伊藤を映画の主演に据えることは、リスキーなことにも思える。しかし前述のように、阪本監督は「彼のことを気に入ったから」との理由で着手することにしたようだ。

 

「伊藤さんに手を差し伸べたのは、阪本監督だけではありません。実は事故前に決まっていた主演映画の計画も再び動きだすことになったそうです。同作は“大物監督”が手がけます」(映画関係者)

 

伊藤に差し出された、大物監督2人からの“救いの手”。そして、もうひとり伊藤の救済を図ろうとする大物がいる。それは俳優の林与一(79)。かつて数々の映画で故・美空ひばりさん(享年52)の相手役を務めた時代劇界の大スターだ。

 

「林さんは、伊藤さんが次世代の時代劇スターになると考えているそうです。写真展には開催初日に訪れ、マネージャーを通じて伊藤さんに『時代劇の立ち回りや踊り、三味線を勉強したほうがいい』と伝えたといいます。林さんは『先生も全部僕が紹介するから!』というほど熱心だったそうです」(前出・舞台関係者)

 

今年8月、本誌は林に直撃している。一度も共演したことのない2人だが、実は林が伊藤に入れ込むには理由があったのだ。

 

「4年くらい前に膀胱がんを患って、手術もした。それから後継者にできる若い世代の人たちをずっと見てきたんだ」

 

「僕は『アシガール』(’17年・NHK)で彼が若殿を演じる姿を見たとき、すごい俳優だなと直感したんだ」

 

さらに「石原裕次郎みたいな後世に残る俳優だと思っているし、今でいうと、彼の才能は“芸能界の大谷翔平”かな」と太鼓判。そして、「これからは彼がどれだけ一念発起して勉強ができるかどうか、それにかかっていると思う。でも彼はそれができる人だよ」と話していた。

 

窮地を救うべく、3人の大物から手をさしのべられた伊藤。その強力サポートは、俳優人生の追い風となるだろうか?

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_2c5676d2dc92 oa-jisin_0_yp29sqgf4enf_橋下徹氏と百田尚樹氏がTwitterで大バトルも“子供の喧嘩”と冷ややかな声 yp29sqgf4enf yp29sqgf4enf 橋下徹氏と百田尚樹氏がTwitterで大バトルも“子供の喧嘩”と冷ややかな声 oa-jisin

橋下徹氏と百田尚樹氏がTwitterで大バトルも“子供の喧嘩”と冷ややかな声

2021年12月3日 06:00 女性自身

《日本一気持ち悪い男百田尚樹のように自分自慢をしてしまった。あー気持ち悪! 百田はこんな気持ち悪いことを平気でやっているのか。気持ち悪!》

 

11月30日、こうツイートしたのは元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)。突如として作家の百田尚樹氏(65)を《日本一気持ち悪い男》と罵ったが、ことの発端はジャーナリストの伊藤詩織氏が勝訴したと報じられたこと。

 

伊藤氏は昨年6月、事実と異なるイラストをTwitter上に投稿されたとして漫画家のはすみとしこ氏ら3名を名誉毀損で訴えていた。各メディアによると、はすみ氏の投稿をリツイートした2名は「投稿に賛同する表現」「本人の発言と理解するのが相当」として、今回の裁判でそれぞれ11万円の賠償を命じられたという。

 

橋下氏はこのニュースを報じた朝日新聞デジタル版の記事を引用し、《ジャーナリストの岩上安身氏を相手取り、「リツイートでも本人の表現として責任を負う」という判例を作ったことが役に立ったのなら弁護士として嬉しい》と感想を綴っていた。しかしその直後に、冒頭の百田氏に対するツイートを続けたのだ。

 

「橋下さんはジャーナリストの岩上安身氏によるリツイートで名誉を傷つけられたとして、’17年に岩上氏を相手取って訴訟を提起しました。第1審では『投稿に賛同する表現行為』として橋下さんの訴えが認められましたが、岩上氏は不服として控訴を提起。しかし高裁は『単純リツイートの場合を含めて、ツイッターにおける投稿行為を行う者には、相応の慎重さが求められるものというべきである』などとして、岩上氏の控訴を棄却したのです」(全国紙記者)

 





 

■「子供の喧嘩」「どっちもどっち」

 

確かにリツイートも名誉毀損になり得ることを証明したが、突然、百田氏の名前を引き合いに出してディスった橋本氏。

 

そんな橋下氏に対して、百田氏は《誰がどう見ても、気持ち悪いのは君だよ。判定として、リツイートの数で決めるのはどう? なお、ひとつ教えとくけど、「自慢」という言葉に「自分」を付ける必要はない》とTwitter上で応酬に出たのだ。

 

橋下氏は百田氏の提案に反応することはなかったが、百田氏は次のように勝利を宣言している。

 

《12時間経って、橋下氏のツイートに対するリツイートは260、私のツイートに対するリツイートは4800。勝負はついた感じ。リプライ内容はもっと差がついてるけどね。可哀想に橋下氏に対するリプライはほとんどが激しい非難。彼の心が折れないか心配だよ》

 

橋下氏のツイートを機に、突如として巻き起こったバトル。だが百田氏も“リツイート数”で勝敗を決めようとしたことから、Twitter上では“子供同士の喧嘩”として冷ややかな声が上がっている。

 

《こんなのどう見ても子供の喧嘩ではないか。この人が、大阪府知事や大阪市長してたとは、トホホ》
《面識あるだろうから直接会うなり電話なりで言い合えば済むものを、わざわざtwitterでするのは「見せる」プロレスだからかなぁ。商売柄そういうの必要なんだろうけど、ちと興冷めする》
《ハッキリ言ってどっちもどっち》
《これがいい歳した大人の戦いかよ》

 

昨年7月にも自民党・二階俊博元幹事長(82)の評価を巡ってTwitter上でバトルを繰り広げていた橋下氏と百田氏。この2人が歩み寄る日はやってくるのだろうか?

外部リンク