cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_04d97e5ff03e_沢口靖子は素顔もマジメ、“共演最多”内藤剛志明かす 04d97e5ff03e

沢口靖子は素顔もマジメ、“共演最多”内藤剛志明かす

2017年11月23日 11:00 女性自身

「沢口靖子、やっちゃんの印象は、出会ったときから変わりません。美しく、真面目で、あきらめない。そして、言い訳しない。演じているマリコそのものなんです」


そう語るのは俳優の内藤剛志(62)。女優の沢口靖子(52)が主演を務め、内藤も出演する『科捜研の女』(テレビ朝日系・木曜20時~)が、'99年10月のスタートから、今期で17シーズン目に突入。初回と第4話で視聴率12.3%を記録し、根強い人気を誇っている。18年間続いている『科捜研』は、現行の連ドラシリーズの中では、最長寿だ。


沢口が演じるのは、科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコ。京都を舞台に、最新科学を用いて事件捜査を進める中で、内藤演じる相棒・土門刑事らと人間ドラマを繰り広げる。人気の理由は、なんといっても沢口の熱演。


そこで本誌は、長寿ドラマを引っ張る主演の沢口靖子の魅力について、『科捜研』シリーズで沢口と共演歴がいちばん長い内藤に、土門刑事よろしく「詳しく聞かせてもらおうか?」と彼女の素顔を聞き込みました!


■からかいの冗談は真面目すぎてスルー……


'89年、NHKドラマ『その人の名を知らず』できょうだい役として沢口と出会った内藤。その後も恋人、夫婦、上司と部下役……『科捜研』も含め、共演回数が「おそらくNo.1」と話す。


「最初の出会いは僕が33歳、やっちゃんは23歳。『本当にきれいな方だな』と思いました。きょうだい役なのに、あるスタッフから、『どっこも似てないな。共通点は人間だけ』と言われて……(笑)。それほど美しかったので、からかってやろうと『そんなに目が大きいとゴミ入らない?』と冗談で聞いたんです。そしたら『入りません』と真面目に返されて……。約20年後、その話をしたら、『申し訳ありませんでした』って言われちゃいましたね(笑)」(内藤・以下同)


■キスシーンも超真面目に研究!?


「恋人役で共演することも多く、以前、キスシーンが毎週のようにある作品もありました。そんなときも、『内藤さん、この角度でキスすると鼻がぶつかりますよね』と大真面目。僕も『そうだね。じゃあキスは顔を斜め◯度に傾けようか』と、2人で超真面目に打ち合わせをしました(笑)。僕はやっちゃんがキレイに見える角度を心がけました。いつもハードな現場でも、彼女とは互いに照れなく、協力し合い芝居ができる女優さん。どこか“きょうだい”に近いのかもしれません」


■内藤も音をあげた「お弁当事件」


「現場で出たロケ弁について、やっちゃんから『◯◯弁当おいしいですよね』と言われて。僕は“そうかなあ”と思いながらも『おいしいね』と返事したら、スタッフさんが気を使ってずっと毎昼夜その弁当になってしまったんです。さすがに打ち上げの挨拶で『勘弁してください』と告白しました(笑)」


妹役として出会い、ずっと彼女を見てきた内藤。2人の関係は「あうんの呼吸」だと話す。


「科学捜査は、白か黒かはっきりさせるもの。でもマリコは、被害者に寄り添い泣いたりもするんです。『科学+心の機微』がテーマですが、その2つはどこか矛盾してもいますよね。でも、見ている人にその矛盾を感じさせないのは、やっちゃん自身がマリコを演じながら、日常を丁寧に生きる大人の女性に成熟したからこそ。そして僕は、“兄貴分”として、愛しい妹のやっちゃんをこれからもアシストしていきたいですね」


初共演からは28年。2人の絆が『科捜研』をさらに魅力あるドラマにしているようだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_72edc90c058b_沢尻エリカ 激しかった感情の起伏…現場でもたびたび衝突か 72edc90c058b

沢尻エリカ 激しかった感情の起伏…現場でもたびたび衝突か

2019年11月17日 22:11 女性自身

11月16日に合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)が、警視庁の調べに対して「以前にも使用していた。ほかの違法薬物を使ったこともある」と供述していたという。17日、各テレビ局のニュース番組が報じた。

 

このところ、仕事が順調だった沢尻容疑者。今年6月からはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の撮影がスタートしていた。

 

「沢尻容疑者は、以前から薬物使用の疑惑がささやかれていました。実は彼女、若いころは極度の人見知りだったそうです。当時から撮影のストレスを薬物で紛らわせていたのでしょうか」(全国紙社会部記者)

 

沢尻容疑者といえば、07年9月の「別に」騒動が有名。他にも出演したテレビの生番組で仏頂面を決め込むなど、気性の激しさで知られていた。それが原因で、トラブルに発展したこともあったようだ。

 

「『ヘルタースケルター』の現場でも寺島しのぶさん(46)や桃井かおりさん(68)との衝突が報じられていました。今回の大河ドラマでも、門脇麦さん(27)と一触即発だと言われていました。そうした話が次々と出てくるのは、彼女の作品に対する思いが強いからこそ。いいものを作るためには、妥協しない。その分、重圧も大きかったのではないでしょうか」(放送担当記者)

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_d1eac6bc650d_【ポップな心霊論】「僕の霊感、衰えたかもしれません……」 d1eac6bc650d

【ポップな心霊論】「僕の霊感、衰えたかもしれません……」

2019年11月17日 15:50 女性自身

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(28)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

 

【僕の霊感、衰えたかもしれません……】

 

先日、親父が久しぶりに僕のライブを見に来てくれました。

 

終演後に呼び出されたので、めずらしく感想でも言ってくれるのかなって思ってたら「めちゃくちゃヤバいのが憑いてる人がいた」って言うんです。しかもそれ、僕がすごいお世話になってる先輩で。ちょうど1週間くらい前、一緒に心霊スポットに行ったんです。

 

だから、楽屋に飛んで帰って霊視してみたんですけど、僕には何も見えませんでした。そのときちょうど、僕より何倍も霊感の強い芸人仲間が、楽屋に戻ってきて。先輩を見るやいなや「ものすごいのが憑いてるから、このままだと命が危ない」と。

 

それで僕も親父から言われたことを明かしたんですけど、先輩は「やっぱりか……」って、妙に納得したような顔をするんです。なにか心霊体験でもしたのかなって思ったら「最近、何をやってもスベる……」と。それは幽霊関係ないだろって思ったんですけど、胸に秘めておきました(笑)。

 

そのあと、先輩はすぐにお祓いに行ったので無事だったんですが、そんなにヤバい霊が見えないなんて、僕の霊感、衰え始めたのかもって少し心配です……。

 

【お知らせ】
はやともさんへのファンレター・心霊相談は、
〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6
光文社・女性自身編集部「ポップな心霊論」係まで!

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_7acc5782eb54_ヨガ専門家語る“寝相でわかる不調”「あおむけ大の字」は健康とも 7acc5782eb54

ヨガ専門家語る“寝相でわかる不調”「あおむけ大の字」は健康とも

2019年11月17日 11:00 女性自身

「寝入りばな、私たちはベッドの上で、いちばん楽な体勢を無意識にとろうとします。楽というのは、弱っているところをかばっている姿勢。ですから、ベッドに入ってすぐの寝相を見れば、体のどこが弱っているかがわかるんです」

 

こう話すのは、50年前に、日本のヨガの草分け的存在である沖ヨガの沖正弘先生に弟子入り、現在はNPO法人・沖ヨガ協会理事として活躍する北山佐和子さん。

 

「あれは私が入門したてのころでした。静岡県三島の沖ヨガ道場でのこと。夜、多くの講習生が寝ているところに沖先生に連れられて行って『あの寝相は肝臓が弱っている』『この寝相は腰が悪い』など、目の前で実例を示しながら教えていただきました」

 

その沖先生の教えをベースに、北山さんがまとめたものが、「寝相でわかる病気のサイン」だ。

 

「たとえば丸まって寝る人は、全身に疲労がたまっている証拠。これ以上、自分のエネルギーを外に逃さないように丸まってしまうんです」
そんな寝相が教える病気のサインを北山さんが教えてくれた。

 

【腕枕、手を頭に置いて寝る】

 

「手を頭に置いたり、頭の下に置いて(腕枕で)寝るのは、無意識に首回りが楽になるような姿勢。肩や首のこりが深刻です。頭への血流が悪くなり、片頭痛の原因にもなります」(北山さん・以下同)

 

寝る前に、肩甲骨を上げ下げする運動を数分するのが効果的とか。

 

【あおむけで両足を曲げ、おなかに手を当てる】

 

「日本語では治療することを手当てといいますが、まさに寝相でも、手を当てている部分が弱っていることがよくあります。おなかに手を当てるときは、腸の働きが悪くなっていて、便秘や下痢を起こしがち。また胃が弱っていて、胃腸炎の恐れがあります。このように胃腸が弱っているときは、立て膝で寝るのが楽なので、自然と、同時に両足を縦に曲げる寝相が多いのも特徴です。こんな寝相のときは、冷たいものや甘いものを避け、よくかんで食事をすることをすすめます」

 

【足を組んで寝る】

 

「足を組むと楽なのは、内臓の位置がずれて、その臓器にストレスがかかっている状態です。右足を上にして寝ると楽なときは、飲みすぎなどで肝臓が腫れていることがあります。そのまま放置すると、肝臓疾患の恐れがあるので、飲酒を減らし、れんこんやシジミなど、肝臓をいたわる食材を多くとるようにしてください。反対に左足を上にしているときは、胃が疲れています。食べすぎに注意して、脂っこい物を控えるようにしてください」

 

北川さんによれば、もっとも健康的な寝相は、あおむけで手足を軽く開いた大の字。

 

「でも無理をしてこの寝相をしても体の不調が治るわけではありません。まずは自分の寝相のクセを知って、体の不調をケアすることで、自然と、あおむけ大の字で寝られるようになるんです」

 

あなたも横になって、いちばん楽な体勢を確認してみて。意外な病気のサインが出ているかも。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_0c8ecdf7b749_ドラマで共感呼ぶ松下由樹「絶えず時代に合った役者に」 0c8ecdf7b749

ドラマで共感呼ぶ松下由樹「絶えず時代に合った役者に」

2019年11月17日 06:00 女性自身

「私自身は主婦ではないので、実感がないところは想像して演じています。幸恵さんと一緒になって、楽しんだり傷ついたりということを体感していくような感じですね」

 

そう話すのは、『G線上のあなたと私』(TBS系・火曜22時~)で46歳の専業主婦・北河幸恵を演じている松下由樹(51)。バイオリン教室で出会った、元OL・也映子(波瑠/主演)、大学生の理人(中川大志)、幸恵の3人の人間関係が描かれる本作。そのなかで、年下2人との掛け合いや、抱える嫁姑問題など、幸恵の言動が共感を呼んでいる。

 

「“世代を超えた友情” を受け入れていただけたのはうれしいです。それに、バイオリンの発表会という大事なときに姑が倒れたシーン(3話)に反響をいただいたのは、みなさん、生活と照らし合わせて“そうなんだよ!”って思われたのでは。趣味と家族とどちらかを選ぶという場面で家族を放っておけない。子育てしていたり家族の介護が必要な場合、自分の思うようにはいかないでしょうから」

 

これまでも時代を彩るヒット作で人々の記憶に残る登場人物を演じてきた。女優人生35年以上。

 

「’90年代は、やっぱり内館牧子先生脚本の作品ですね。初主演のドラマ『オイシーのが好き!』(’89年)に始まり、『週末婚』(’99年)までの10年の間に本当にインパクトのある作品に出させていただきました。なかでも、『想い出にかわるまで』(’90年)は、名前と顔を知ってもらえた半面、演じた役がここまで影響を及ぼすかというくらい世間から悪く言われて(笑)」

 

それでは今後目指すものは?

 

「年齢に応じて役の幅も狭まるような気もしていますが、必ずしもそうじゃないのかなという思いもあって。職業ものでも、今の時代いくつになっても現役でキャリアを積んでいる女性がいる。また、今回のようにごくごく普通の日常が面白く見られる作品もある。そういう意味では、絶えず時代に合った役者でいたいし、そこに出られるような自分でありたいというのは、常に思っています」

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_c07775d8bf8f_沢尻エリカ壊した20年の悲願 恋人と別れ大河専念決意していた c07775d8bf8f

沢尻エリカ壊した20年の悲願 恋人と別れ大河専念決意していた

2019年11月16日 23:07 女性自身

沢尻エリカ(33)が11月16日、違法薬物を所持したとして逮捕された。大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合)の出演も控える彼女に、何があったのかーー。

 

各メディアによると沢尻は同日、東京都内の自宅で合成麻薬のMDMAを所持していたとして警視庁に逮捕された。調べに対して「私のもので間違いない」と供述し、容疑を認めているという。

 

沢尻は、来年1月から放送される「麒麟がくる」で織田信長の妻・濃姫という重要な役どころに抜擢されている。本誌は9月、濃姫のためにヨガへと通いメンテナンスに励む沢尻の様子を報じている。

 

沢尻は大河出演に向けて、“大きな決断”を下していた。

 

「沢尻さんは11年から8年間にもわたり交際していた、アパレルブランドのデザイナー・Aさんと別れたそうです。沢尻さんのお母さんも公認の仲で、Aさんを息子同然のようにかわいがっていました。いわば“お墨付き”でしたから結婚目前といわれていましたが、彼女から別れを切り出したと聞いています」(映画会社関係者)

 

17年12月、沢尻の母・リラさんは本誌取材に対してこう語っていた。

 

「孫がいれば楽しいですよね。もちろんエリカが産んでくれればうれしいですけど、エリカと彼が結婚をどう考えているのかわからないんですよ」

 

しかし、突然の別れを切り出した沢尻。大河への情熱との引き換えに破局を選んだのだ。

 

「大河ドラマは1年間にわたって撮影します。『麒麟がくる』に全力をつくすため、沢尻さんは『プライベートを封印する!』と決断。そこで未練を断つために自ら別れをAさんに持ちかけたそうです。そして2人で話し合った結果、双方納得する形で別れることになったといいます」(前出・知人)

 

07年に主演映画の舞台挨拶で「別に」と発言し批判を浴び、女優活動を休止した沢尻。その後も結婚に離婚、そして海外移住など“お騒がせ女優”と謳われることもあった。

 

しかし12年の映画「へルタースケルター」で女優復帰し、16年に出演した「24時間テレビ」(日本テレビ系)のスペシャルドラマでは両目を失明した中学校教師の妻という難役を熱演。今年5月に放送されたドラマ「白い巨塔」(テレビ朝日系)や公開中の人気映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」でも、その演技力を高く評価する声が上がっている。

 

沢尻は3月に開かれた「麒麟がくる」の記者会見で目に涙をためながら、力強くこう意気込んでいた。

 

「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい(中略)この20年間、芸能界で培ってきたものや築き上げてきたものを作品に捧げたい。沢尻エリカの集大成をここで」

 

ついに、大河ドラマ出演の“切符”を手に入れた沢尻。しかし、20周年の集大成を前にして逮捕とはーー。

 

各メディアによるとNHKは「現在、事実関係を確認している。今後の対応は検討中」とコメントしているという。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_c7d83c6731ba_安倍首相「嫌がらせが続くから」桜を見る会中止の本音バレる c7d83c6731ba

安倍首相「嫌がらせが続くから」桜を見る会中止の本音バレる

2019年11月16日 22:48 女性自身

菅官房長官(70)は11月13日の記者会見で、公職選挙法や政治資金規正法に抵触する疑いが指摘されている「桜を見る会」について、来年の開催を中止にすると発表した。

 

安倍首相(65)は同日、記者団に対し「私の判断で中止することにした」と述べている。

 

中止決定後も「桜を見る会」をめぐり数々の疑問が噴出するなか、14日に《【櫻を見る会中止】があまりに早いので安倍総理に(珍しく)電話で真意を確認した》とツイートしたのは、文芸評論家の小川榮太郎氏(52)。

 

安倍首相と親交が深く、『約束の日 ―安倍晋三試論―』(幻冬舎)といった著書もある。'18年9月には月刊誌『新潮45』への寄稿で「同性愛は全くの性的嗜好」「痴漢が女性を触る権利も社会は保障するべきではないのか」などと記述し、批判を浴びた人物でもある。

 

小川氏は一連のツイートのなかで、安倍首相とのやり取りを公開。首相が吐露した「桜を見る会」中止をめぐる”本音”が明らかとなっている。

 

《こんなにすぐに中止すれば、また「疑惑は深まった」とやられるんじゃありませんかと私が聞くと総理は大要次のように答えた。「それはそうだけど、こんな状況では参加者が委縮してしまうから……。ブログから何から追跡されて嫌がらせされたりが続くわけだからさ」》

 

さらに、小川氏の質問に安倍首相が答えたやり取りが続く。

 

《「しかしそれでも判断が早すぎたのでは?」「予算執行の決断をしなければならないから今判断する必要がある」》

 

15日の会見で安倍首相は「基準が曖昧ではないか、プロセスが不透明ではないか、というご指摘がありました」と、桜を見る会の中止は招待基準の見直しが理由だと説明していた。

 

安倍首相を擁護する意図があったと思われる小川氏のツイートだが、会見での説明とかけ離れた首相の発言に、Twitter上では批判が相次いでいる。

 

《税金の不適切な使途と公職選挙法違反について指摘する事が「嫌がらせ」だと?》
《何の功労で呼ばれたのか問われても答えられない人達に、肩身の狭い思いをさせてるのは安倍晋三さんですよね。とことん恥ずかしい…》
《違法行為が疑われる行動に対する国会による追及を、安倍は「嫌がらせ」って言ったんだな。これ重要な証言になるね》

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_1f16af79f59f_沢尻エリカに待つ巨額賠償金 ピエール瀧と比較にならないほど 1f16af79f59f

沢尻エリカに待つ巨額賠償金 ピエール瀧と比較にならないほど

2019年11月16日 22:01 女性自身

東京都内の自宅で合成麻薬MDMAを所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課が11月16日に沢尻エリカ容疑者(33)を麻薬取締法違反容疑で逮捕した。同日夕方、各メディアが一斉に報じた。

 

逮捕容疑は、東京都都内の自宅で同日朝にMDMAの粉末を所持した疑い。「私のものに間違いありません」と容疑を認めているという。

 

沢尻容疑者といえば、来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」への出演が決定していた。主人公・明智光秀の主君である斎藤道三の娘で、後に織田信長の妻となる帰蝶(濃姫)役。撮影はすでにスタートしていた。

 

「逮捕の一報を真っ先に報じたのはNHKでした。大河の制作サイドとしては、ハンマーで頭をたたき割られたような衝撃だったでしょう」(放送担当記者)

 

それもそのはず。NHKといえば、今年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」でも出演中だったピエール瀧(52)が3月に逮捕。麻薬取締法違反の罪に問われ、懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決を受けた。瀧の降板を受け、NHKは三宅弘城(51)を代役起用。必死に撮り直し、放送にこぎつけていた。

 

そして今回も、沢尻容疑者が逮捕されることに。大河降板を迫られることになりそうだが、その影響範囲は瀧とは比べものにならないほど大きそうだという。

 

「初回放送まで2カ月を切り、今が一番忙しい時期。しかし沢尻容疑者が逮捕されたことで、今後は代役を立てて撮り直さなければなりません。瀧さんは脇役だったのでなんとかなりましたが、沢尻容疑者は主要キャスト。そう簡単な話では済まないレベルです。損害賠償額も同様です。瀧さんでさえ与えた影響が大きすぎて、まだ金額面での調整がつかない状態。沢尻容疑者は今後、さらに巨額の損害賠償を求められることになりそうです」(NHK関係者)

 

悲願の大河出演とあって、今年3月の会見では涙を流していた沢尻容疑者。薬物の誘惑は、その感動に勝ってしまったようだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_c298bae34586_「うつぶせ寝=腎疾患のサイン」と専門家、寝相で見抜く健康状態 c298bae34586

「うつぶせ寝=腎疾患のサイン」と専門家、寝相で見抜く健康状態

2019年11月16日 15:50 女性自身

寝ている間は、最も“無意識”でいる状態。そんなときこそ、人間は体の弱った場所をかばっているのだという。今のあなたの健康状態を、眠りに入る姿勢でセルフチェックしてみようーー。

 

「寝入りばな、私たちはベッドの上で、いちばん楽な体勢を無意識にとろうとします。楽というのは、弱っているところをかばっている姿勢。ですから、ベッドに入ってすぐの寝相を見れば、体のどこが弱っているかがわかるんです」

 

こう話すのは、50年前に、日本のヨガの草分け的存在である沖ヨガの沖正弘先生に弟子入り、現在はNPO法人・沖ヨガ協会理事として活躍する北山佐和子さん。

 

「あれは私が入門したてのころでした。静岡県三島の沖ヨガ道場でのこと。夜、多くの講習生が寝ているところに沖先生に連れられて行って『あの寝相は肝臓が弱っている』『この寝相は腰が悪い』など、目の前で実例を示しながら教えていただきました」

 

その沖先生の教えをベースに、北山さんがまとめたものが、「寝相でわかる病気のサイン」だ。

 

「たとえば丸まって寝る人は、全身に疲労がたまっている証拠。これ以上、自分のエネルギーを外に逃さないように丸まってしまうんです」

 

そんな寝相が教える病気のサインを北山さんが教えてくれた。

 

【うつぶせで寝る】

 

「背中側の腎臓や副腎の働きが弱っていて、排せつ機能がオーバーワークになっているサイン。腎疾患を招きやすくなっています。もしこうした寝相になるときは、食事の塩分を控えめにして、水分を多く取るようにすると改善するはず。またうつぶせ寝の人は大概、どちらかの足をくの字に曲げるもの。これはホルモンのバランスがくずれているときに出やすいもの。ストレスの解消に努めてください」(北山さん・以下同)

 

【横向きに寝る】

 

「足を組んで座ったりしたり、食べすぎで胃が重くなるなどの理由から、知らない間に、内臓の位置がずれてしまうことが多いもの。横向きで寝るのが楽なときは、この内臓のズレをかばっていると考えてください。内臓がずれることで、骨盤に負担がかかり、腰痛やぎっくり腰の原因になります」

 

あなたが体の右側を下にして横向きに寝るのが楽な場合は肝臓の位置がずれていることが多いとか。反対に左側を下にする場合は主に胃の位置がずれているという。

 

「腰痛対策としてお勧めなのは、肛門をきゅっと締める動き。これを意識してやると、骨盤内転筋が強化され、ぎっくり腰などの予防になります」

 

【高い枕で寝る】

 

「頭を高くしないと眠れない人は、起きているときに前かがみの姿勢を取っていることが多いもの。最近ではパソコン作業のしすぎ、スマホの見すぎからくることが多く、脳や視神経が疲労している証拠。スマホを見る時間を自分で管理して、就寝の2時間前からは見ないなどの対策が大切になります」

 

北川さんによれば、もっとも健康的な寝相は、あおむけで手足を軽く開いた大の字。

 

「でも無理をしてこの寝相をしても体の不調が治るわけではありません。まずは自分の寝相のクセを知って、体の不調をケアすることで、自然と、あおむけ大の字で寝られるようになるんです」

 

あなたも横になって、いちばん楽な体勢を確認してみて。意外な病気のサインが出ているかも。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_04d97e5ff03e oa-jisin_0_074c2b304fe3_稲垣啓太さすがに笑う?熱愛後初イベントで待つ記者の熱視線 074c2b304fe3

稲垣啓太さすがに笑う?熱愛後初イベントで待つ記者の熱視線

2019年11月16日 11:00 女性自身

ラグビーW杯日本代表の稲垣啓太選手(29)とAKB48元メンバーでタレントの倉持明日香(30)が交際していると、15日に一部スポーツ紙が報じた。同日、倉持の事務所は各メディアに対して「もう大人ですので、プライベートは本人に任せております」とコメント。報道を否定しなかった。

 

「倉持さんはもともとプロレスの大ファンを公言していましたが、出会う前から稲垣選手のファンだったそうです。日本人レスラーでもなかなか稲垣選手を上回る体格の選手はいないので、ストライクゾーンど真ん中のお相手だったのではないでしょうか」(アイドル誌記者)

 

稲垣選手は14日放送のTBS系トークバラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」に日本代表選手とともに出演。何があってもポーカーフェースで「笑わない男」と呼ばれているが、憧れの女性という秋元梢(32)がサプライズ登場すると表情に異変が。思わずほおを緩め、周囲からは「ちょっと、うれしそう~」と冷やかされる展開となっていた。

 

「好きな女性の話になると、稲垣選手も柔らかい表情を見せるということです。稲垣選手のツイッターによると、17日に都内でイベント出演する予定とのこと。報道陣は『倉持さんの質問すれば、さすがに笑うはず!』と意気込んでいます」(スポーツ紙記者)

 

交際発覚後の初イベントで、稲垣選手は「笑う男」になるのだろうか。

外部リンク