cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_e1666a770313_久宝留理子「デビュー当時はバブルでいつも朝まで打ち合わせ」 e1666a770313 e1666a770313 久宝留理子「デビュー当時はバブルでいつも朝まで打ち合わせ」 oa-flash

久宝留理子「デビュー当時はバブルでいつも朝まで打ち合わせ」

 

 1992年にデビューした安室奈美恵が2018年秋、引退する。いつの世も、時代を引っ張ってきたのは麗しの歌姫たちだった。彼女たちの今に肉迫する!

 

『男』や『早くしてよ』など、CMソングで鮮烈なインパクトを残した久宝留理子(48)。

 

「デビュー当時は音楽業界も潤っていたし、バブル時代でしたから、仕事が終わったら必ずお酒を飲みに行く日々でした。私、こう見えてお酒がほとんど飲めないので、コーヒーとかお茶で(業界の)おじさまたちと打ち合わせしながらワイワイ朝まで、なんて当たり前の時代でした。お店を出て、スクランブル交差点を渡っているとき、できた曲もあります」

 

 現在はライブ活動をメインに作家活動も行っている。

 

「今は年に2回、クリスマスに主催イベントと4月にバースデーライブを必ずやっています。あとはイベント出演がメインですね。今年がデビュー28周年。コンスタントにライブはできているけど、新曲が書けていないんです。ここらで制作活動も早くしないとね(笑)」

 

くぼうるりこ
48歳 1969年4月21日生まれ 兵庫県出身 高校3年時に応募総数1万5000人のオーディションでグランプリを受賞。『男』(1993年)が50万枚のヒット。現在は1男1女の母でもある。4月21日(土)渋谷REXにて自身のバースデーライブを開催
(週刊FLASH 2018年1月30日号)

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_c0daecb2b2b7_小室圭さん帰国で高まるネットでの誹謗中傷…一線を越えた容姿への批判も c0daecb2b2b7 c0daecb2b2b7 小室圭さん帰国で高まるネットでの誹謗中傷…一線を越えた容姿への批判も oa-flash

小室圭さん帰国で高まるネットでの誹謗中傷…一線を越えた容姿への批判も

 秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約者である小室圭さんが、9月27日の午後、成田空港へ到着した。2018年8月にアメリカへ留学してから、じつに3年2カ月ぶりの帰国となる。

 小室さんを乗せた飛行機は、午後3時過ぎに成田空港へ着陸。小室さんは、一般客が降りた後に飛行機を降り、カメラの前で報道陣に一礼した。帰国前に物議をかもした長髪はそのままに、高い位置でポニーテールのように結んでいた。

 これから実家で2週間の隔離期間を経て、眞子さまとの結婚会見をおこなうとみられる。

「小室さん帰国の報道をうけ、ここ数日、小室さんへの誹謗中傷が目立っています。特に24日、ニューヨークでフジテレビに直撃されたときの小室さんの立ち振る舞いは、格好の餌食だったといえます。

 記者の直撃に返事することなく、ポケットに手を入れて歩く姿は、『感じ悪い』『皇室の婚約者にふさわしくない』と批判する人が多数、見られました。

 婚約会見で見せた好青年風から一転、長髪姿になり、ビジュアルが大きく変化した驚きはありますが、なかには一線を越えるレベルで侮蔑的な声があがっているのも事実です」(皇室ジャーナリスト)

 小室さんの容姿を誹謗する発言には、否定的な声も多い。自身もSNSでの誹謗中傷を経験してきたタレントのスマイリーキクチは、9月24日、

《メディアもネットも、この人は“叩いてもいい”と決めつけると、集団で吊し上げる。批判する人達は「叩かれる理由がある」と開き直る。一億総いじめっ子時代か…》

 とつぶやいている。

 また、ブロガーで作家のはあちゅうさんも、25日、

《小室さんの髪型がどうこうの記事もテレビも完全にいじめでしょ。のっかってる人たちは全員いじめ加害者》

 とツイートした。結婚の是非について議論するのではなく、容姿や髪型に対して中傷するのは問題が大きいと言わざるを得ない。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_8e0bff2e9f9d_事務所スタッフからアイドルに返り咲きの中川珠里、ビキニ姿が天使過ぎると話題 8e0bff2e9f9d 8e0bff2e9f9d 事務所スタッフからアイドルに返り咲きの中川珠里、ビキニ姿が天使過ぎると話題 oa-flash

事務所スタッフからアイドルに返り咲きの中川珠里、ビキニ姿が天使過ぎると話題

 “ファンにごはんを推す”というユニークなグループ、テンシメシ。パスタ担当の中川珠里が週刊FLASHで水着グラビアを披露した。

 2017年に第一期のテンシメシに参加しましたが、受験があったので、半年くらいでやめたんです。大学入学後に事務所のチェキスタッフとしてアルバイトをしていましたが、もう一度チャレンジしたくなり、第三期から再加入しました。

 目標は、大きな会場でワンマンライブをすることと、フェスで私たちの曲が流れたらファンが集まるくらい、しっかり認知されることです!」

 アイドルファン・関係者が集う新宿・歌舞伎町のバー「酔っこら処」の女店主で“噂の女オタ”ほりゆーこ氏(dybastar_diet)が中川の魅力を語る。

「新体制になってパワーアップしたテンシメシ。コンセプトに忠実に、SNSで常にごはんの話題を届けてくれるので、ごはん好きな私としてはとても推せます!

 赤色パスタ担当の珠里ちゃんはSHOWROOMを毎日やってくれて、本当に尊敬します。8月の生誕祭も、大好きなキラフォレの曲を歌ったり、最後はメンバー全員から抱きつかれたり、感動的だったと、私の店に来るオタクが熱く語っていました!」

写真・塩原 洋

なかがわじゅり

21歳 2000年8月21日生まれ 埼玉県出身 T165 2017年「ごはん」をテーマにしたアイドルグループ「テンシメシ」結成時から所属。その後グループを離れていた時期もあるが再加入し、2021年3月には新メンバーを加え「テンシメシ」としてリスタート。担当カラーは赤。担当メシはパスタ。最新情報は、中川珠里公式Twitter(@juri_nakagawa1)にて

(週刊FLASH 2021年9月28日・10月5日号)

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_cb324b56db22_ハライチ岩井勇気、新作エッセイは「澤部に評価されたらガッカリ」 cb324b56db22 cb324b56db22 ハライチ岩井勇気、新作エッセイは「澤部に評価されたらガッカリ」 oa-flash

ハライチ岩井勇気、新作エッセイは「澤部に評価されたらガッカリ」

9月27日、ハライチ・岩井勇気が、『どうやら僕の日常生活はまちがっている』の刊行にともない、都内で取材に応じた。

 第2弾の今作では、連載エッセイに加え、初の短編小説に挑戦している。ピース又吉にエッセイの話をしたところ、又吉から「小説書けって言われるやろ。(でも小説書くのは)2冊書いてからにしい」とアドバイスを受けたことを明かした。

「相方の澤部さんに本を渡されたんですか」と聞かれると、「澤部ですか? 渡してないですね。前の作品も渡してないんで」と答え、「澤部さん、やっぱり制作する側の人間じゃないですし、澤部さんから高評価いただいても嬉しくないというかね(笑)。逆に澤部に刺さっちゃったんだとガッカリする部分もありますので」と会場を笑わせた。

 どんな人に読んでもらいたいか質問されると、第一弾を読んでくれた島崎和歌子と磯野キリコと即答。だが、2人の名前をど忘れしたことから、「島崎和歌子さんと磯野貴理子さんに捧げるエッセイにしたいです、僕は(笑)」とフォローし、再び会場の笑いを誘った。

 1作目は10万部売れたが、「2年間かけて書いたものが10万部だとしたら、ちょっと実入りが少ないなと。これだけじゃ生活していけないと思いました」とした上で、生活のためにも50万部いきたいと宣言。

「100万部行くと、こっちも引いちゃうところがあって(笑)。一瞬の煌めきなんじゃないかって思っちゃうんでね。芸能人の本って、なんで売れてるかわからないところがあるじゃないですか。なので、50万部ぐらいが一番実感湧くのかなという気がします」と笑った。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_ff64e6c750b4_FLASHくじ、「ミスFLASH」最終章へ。9月30日まで当選確率が大幅アップの大チャンス! ff64e6c750b4 ff64e6c750b4 FLASHくじ、「ミスFLASH」最終章へ。9月30日まで当選確率が大幅アップの大チャンス! oa-flash

FLASHくじ、「ミスFLASH」最終章へ。9月30日まで当選確率が大幅アップの大チャンス!

 9月は3人の当選者が誕生している「FLASHくじ」(24日時点)。今回、84万円当選した50代の男性Aさんが喜びの声を語る。

「自分でもびっくりです。心がけていたのは毎日コツコツというよりは、ここぞと決めた日に複数口購入することです。今回も思い切って100口(1口500円)購入しました」

 ビッグニュースなのは、9月30日(木)まで通常4096分の1(8車立てレース)のところ、1296分の1(6車立てレース)と、当選確率が大幅にアップするのだ。

 さらに現在「ミスFLASH2022」投票キャンペーンとのコラボ企画「ファイナルステージ」が開催中(10月19日まで)。総勢15名のなかからグランプリが決定する。推しのコ経由でくじを購入して、喜びを分かち合おう!

※データなどはすべて9月24日現在

(週刊FLASH 2021年10月12日号)

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_bad82e754704_食堂のおばちゃんの人生相談「人と話すのが苦手で友達がいない」 bad82e754704 bad82e754704 食堂のおばちゃんの人生相談「人と話すのが苦手で友達がいない」 oa-flash

食堂のおばちゃんの人生相談「人と話すのが苦手で友達がいない」

「食堂のおばちゃん」として働きながら執筆活動をし、小説『月下上海』で松本清張賞を受賞した作家・山口恵以子。テレビでも活躍する山口先生が、世の迷える男性たちのお悩みに答える!

【お悩み/S.T.Aさん(31)会社員】

 人と話すのが苦手で友達がいません。人の集まりも苦手で、仕事帰りの飲み会に誘われても断わっています。だけど真っ直ぐ帰ってひとりチビチビ飲みながらDVDを観て過ごすのも寂しくて仕方がないんです。

【山口先生のお答え】

 乱暴な話ですが、私は人間には2種類いると思います。“世間話のできる人” と “世間話のできない人 ”です。世間話ができるというのは、初対面の人や親しくない人とでも、当たり障りのない会話をしながら、時間をやり過ごせるってことですね。

 おばちゃんはだいたい、これが得意です。おばちゃん3人を同じ部屋に2時間入れておけば、家族構成から職場環境から、お互いすっかり熟知しちゃいます。誰かがバッグから飴出してくれますし。

 でも、おじさんは世間話ができないんですね。出身校が同じとか、共通の知人がいるとか、何か共有するものがないと、挨拶もせずに黙りこくって、永遠に未知の人のまま別れていきます。

 つまり、世間話ができるかどうかは “おばさん体質” に生まれたかどうかで決まるので、“おじさん体質” に生まれた以上、人づき合いが苦手なのは宿命ですね。

 女性だって “おじさん体質” に生まれたら、人づき合いが苦手よ。周囲をよく見れば、呑み会の多い職場には必ず “おばさん体質” の男女が揃っているはずです。

 さて、人間は世間話をしないといけないのでしょうか?

 私は人間関係を円滑に保つためには必要だと思いますね。職場とか学校というのは赤の他人の集まりだから、気の合う人もいればそりの合わない人もいる。

 でも、ある一定の期間は仲間として一緒に過ごさなくちゃならない。それなら、なるべく衝突のないように、ともに過ごす時間をやり過ごしていくほうが精神的に楽でしょう。

 そのために人は世間話をするんですね。楽しいとか面白いとかの問題じゃないわけ。“処世術” というものです。

 S.T.Aさんに混同してほしくないのは、職場の仲間や同級生と “友達” は別物だと言うことです。職場の仲間や同級生と、敵を作らずに上手くつき合って行くのは、大事なことです。それは、あなたが生活する場所の環境を整備することですから。

 でも同級生や職場の仲間は “友達” ではありません。たまたま親友になる場合もありますが、それは例外です。

 身もフタもないことを言ってしまうと、人間関係はご縁で始まり、相性で続いていくものです。縁あって親子に生まれ、あるいは夫婦になっても、相性が悪いと縁が切れてしまいます。“友達” はご縁があって出会うものですが、相性がいいか悪いかは人それぞれで、つき合いが続くうちにわかってくるものでしょう。

 S.T.Aさん、友達が欲しかったら一番手っ取り早いのは、同じ趣味趣向の人の集まる場所に身を置くことです。カラオケバー、鉄道模型の店、好きなサークル、サイトのオフ会、なんでも結構。そこで出会う人となら “友達” になれる可能性大だと思います。

 ご縁が出来たら、次はそのご縁が続くように努力しましょう。友達のためにちょっと無理したりするって、結構楽しいですよ。

やまぐちえいこ

1958年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒。就職した宝飾会社が倒産し、派遣の仕事をしながら松竹シナリオ研究所基礎科修了。丸の内新聞事業協同組合(東京都千代田区)の社員食堂に12年間勤務し、2014年に退職。2013年6月に『月下上海』が松本清張賞を受賞。『食堂メッシタ』『食堂のおばちゃん』シリーズ、そして最新刊『夜の塩』(徳間書店)が発売中

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_235988a7b3f8_芸能界汚染の起点…“薬物逮捕” 兄弟と大物芸能人の親密写真を入手!山田孝之、松田龍平、石野卓球、ピエール瀧、浅野忠信も 235988a7b3f8 235988a7b3f8 芸能界汚染の起点…“薬物逮捕” 兄弟と大物芸能人の親密写真を入手!山田孝之、松田龍平、石野卓球、ピエール瀧、浅野忠信も oa-flash

芸能界汚染の起点…“薬物逮捕” 兄弟と大物芸能人の親密写真を入手!山田孝之、松田龍平、石野卓球、ピエール瀧、浅野忠信も

「えっ、この近所で大麻で逮捕された人がいるんですか。誰が住んでいるのかも知りませんでした」

 そう語るのは、近所の住民だ。東京・世田谷区の閑静な住宅街にあるごく普通の一軒家。今年8月、会社経営者の保坂学被告(42)と弟の耕司被告(40)が、この場所で乾燥大麻約1.8gを所持していたとして、厚生労働省麻薬取締部(麻取)に逮捕され、起訴されたことがわかった。

 この家は保坂被告らの経営する会社所在地で、両被告の関係先からはコカインなど別の違法薬物も発見されており、9月23日にはテレビ朝日が逮捕、起訴について報じている。

「逮捕現場となったこの家は、音楽関係者の間で “世田谷ハウス” と呼ばれていて、知る人ぞ知る一軒家なんです。表向きは兄弟が暮らす普通の家ですが、じつは彼らがここで大麻やコカインを販売していた疑いがあり、当局からマークされていました。いわゆる薬物の密売所になっていた疑いがあり、テレビ朝日の報道でも『密売をしていた可能性もある』と報じられています。日中から不審なほど頻繁に人の出入りがあったそうです」

 声を潜めてこう語るのは、ある音楽フェスの関係者だ。

 なぜここで音楽フェスの関係者がでてくるのか。以上の事実だけならば、違法薬物に関わる、アンダーグラウンドな世界の話として終わるだろう。問題なのは、保坂兄弟が音楽業界を中心に芸能界にも交友関係を持っていたことだ。

「保坂学被告は『フジロックフェスティバル』をはじめとした音楽フェスの関係者の間では有名な人物なんです。彼自身がプロデューサーとして、毎回フジロックに自分のステージを持ち、自分が選んだDJを出演させたりしていました。そこでいろいろな芸能人と知り合いになり、なかには “顧客” になる者もいたようです。有名女優のXは “世田谷ハウス” に出入りしていましたね」(前出・音楽フェス関係者)

 本誌は、保坂被告らと芸能人の “親密な関係” を示す写真を複数枚、入手した。いずれも、フジロックフェスティバルで撮影されたものだ。冒頭の写真は、2017年7月に撮影されたもの。学被告とともに、山田孝之や松田龍平が写っている。また2016年7月にはおどけてポーズを決める石野卓球やピエール瀧と、被告らが写真に収まっている。その後、瀧が2019年に麻薬取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けたのはご存じのとおりだ。さらに、2018年7月には浅野忠信とも集合写真を撮影している。

「山田孝之さんは、毎年のようにフジロックに来ていて、学被告のステージのところにくると、いつも親しげに話をしていますよ。保坂兄弟が2017年1月、恵比寿で和食レストランを開店した際には、レセプションパーティにも来てましたね。松田龍平さんや浅野忠信さんは、毎年姿を見るわけではなく、これらの写真は知人に頼まれて撮ったくらいのものでしょう。ただ、保坂兄弟はこのクラスの芸能人とも交友がある “大物” だということはわかると思います。石野卓球さんやピエール瀧さんは、保坂兄弟とかなり親しい間柄で、卓球さんは学被告のステージにも出演していました」(モデル事務所関係者)

 件の和食レストランのレセプションパーティには卓球、瀧のほか、お笑いグループの電撃ネットワークや、多くの女性芸能人から開店を祝う花が届けられており、今回掲載したものとは別に当時の写真も残されているという。

「何度も “薬物疑惑” が報じられている女優さんや、比較的クリーンなイメージのある意外なタレントからも花が届いていましたね」(同前)

 電撃ネットワークの所属事務所は、保坂被告との関係をこう話す。

「以前、クラブでのイベントの仕事を保坂学さんがオファーしてくれたことがあり、メンバーの一人が花を贈ったものです。今回の逮捕のニュースは知っていますが、保坂さんが違法薬物と関係のある人物だとは初めて知りました」

 また、山田の所属事務所は保坂兄弟との関係について「連絡先も知りませんし、何年も会っていません」と答えた。松田の所属事務所は「被疑者らと弊社所属の松田龍平との間に交友関係はございません。(中略)写真を掲載した場合、弊社としては断固たる法的措置に及びます」と、保坂兄弟との関係について完全否定した。卓球、瀧、浅野の所属事務所からは、取材への返答がなかった。

 ある芸能関係者は、保坂兄弟の逮捕が、今後さらに芸能人の逮捕に繋がると予測する。

「当局は、保坂兄弟の “世田谷ハウス” が芸能界薬物汚染の起点であると睨んでいます。取り調べが進めば、著名人が違法薬物で逮捕される可能性も高くなります」

 兄弟の逮捕のニュースを見て、冷や汗をかいている芸能人はいないと信じたいところだが……。

(週刊FLASH 10月12日号)

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_5c8c9ff77971_華原朋美の「天狗&ドタキャン伝説」マネージャー土下座も我関せず 5c8c9ff77971 5c8c9ff77971 華原朋美の「天狗&ドタキャン伝説」マネージャー土下座も我関せず oa-flash

華原朋美の「天狗&ドタキャン伝説」マネージャー土下座も我関せず

 華原朋美が、9月24日公開のYouTubeチャンネル『勝俣かっちゃんねる』の動画で「天狗&ドタキャン伝説」を語った。

 勝俣州和が「朋ちゃんの天狗伝説を聞きたいです」と質問。

 華原は「ドタキャンは多かったです」と応じる。当時、華原は「1週間仕事したら、1週間休み」というスケジュールで、そのぶん、1日に多くの仕事が詰め込まれていた。

 そして、「次の日に仕事なんですけど、もうずっと寝ちゃった。仕事に行かなかった」と明かす。

 当時、華原には衝撃のルールがあり、起きてこないからと家のチャイムを鳴らすと、そのマネージャーはクビになったという。

 そのため、華原がドタキャンするたび、マネージャーが土下座。華原は「(マネージャーが)何回、土下座したか」と回想。

 自分は怒られなかったのか聞かれると、「言われたことない」とお咎めなしだったという。

「そこがもう、勘違いの始まりなんですよ。(天狗の)鼻が伸び切ってる」と振り返っていた。

 華原の天狗話にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

《お話が面白くてあっと言う間に終わりました》

《話、うめぇ~!!そしてメチャおもろ~!!》

《勝俣さんが朋ちゃんの素敵なところを上手に引き出すお話の仕方をしていてお二人のコラボ最高でした》

「今回の動画では、華原さんの大ヒット曲『I’m proud』のMV撮影でロサンゼルスに行った際のエピソードも披露されています。

 100人程度のスタッフ全員がファーストクラスで渡米。撮影時の食事はビュッフェスタイルで、見きれないぐらいの料理が並んだそう。

 撮影にヘリコプター2台飛ばしたことが話題となり、その模様を追うニュースメディアのヘリも来たとか。うるさくて、華原さんは『“声にならなくても”……って本当に声にならねえよ』とノリツッコミしていました」(芸能ライター)

 一時代を築いた華原の伝説エピソードは、まだまだありそうだ。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_9172f65836af_夏目響「マジックミラー号で撮影するのが夢!」実物との初対面に大興奮 9172f65836af 9172f65836af 夏目響「マジックミラー号で撮影するのが夢!」実物との初対面に大興奮 oa-flash

夏目響「マジックミラー号で撮影するのが夢!」実物との初対面に大興奮

 ただ興奮するだけじゃない、観ていて楽しいAVがあったら最高じゃないか!

 そんな、欲張りな男たちの願いをかなえてくれた夢のような作品、それが「マジックミラー号」シリーズ。誕生から25年を迎えるマジックミラー号を、セクシー女優がご案内。

「今日の撮影で、初めてマジックミラー号の実物を見たんです! これまでたくさんの女優さんが乗った車内に私も入って、なんか生々しい雰囲気を感じちゃいました(笑)」

 昨年デビューした夏目響は、マジックミラー号との初対面に興奮気味だ。「いつか、マジックミラー号で撮影するのが夢」と語る。

「私の作品はスタジオ撮影が多くて、変わったシチュエーションのものは少ないんです。ある意味、『野外』ともいえるこのミラー越しで、ドキドキしながら撮影をしてみたい。こちらからは外の人が見えているのに、向こうからは見えないっていうのは、すごい発明ですよね。

 ついつい、いつもより大胆になったり、変わったプレイにチャレンジしたくなったり……そんな気持ちになっちゃいそうです。耳を澄ますと音漏れが聞こえる、という話もあるので、もし自分の声が聞こえていたらどうしよう…なんて考えると、ドキドキしちゃいます」

なつめひびき

1997年6月22日生まれ 岩手県出身 T161・B85W56H88 2020年、芸名のないまま『名前はまだない。緊急発売 AV出演』に出演し、AVデビュー。最新情報は、Twitter(@nazo_sod)にて

外部リンク

cat_oa-flash_issue_e1666a770313 oa-flash_0_252ca77be992_【頭の体操】複数の牛を殺さずに分けるには 252ca77be992 252ca77be992 【頭の体操】複数の牛を殺さずに分けるには oa-flash

【頭の体操】複数の牛を殺さずに分けるには

 ある農夫が何頭かの牛を残して死んだ。彼の遺言には、「妻には全体の半数と半頭。長男に残りの半数と半頭。次男には長男までの残りの半数と半頭。長女にはそのまた残りの半数と半頭をわりあてる」とあった。牛は1頭も殺されず、余ることもなくうまくわりあてられた。何頭の牛を残して死んだのだろうか。



↓(答えは下にあります)



























■答え

 15頭。


■アドバイス

 15頭の半数は計算のうえからいうと7.5頭である。それと半頭を足せば8頭で、残りは7頭。7頭の半数と半頭は4個で残りは3頭。3頭の半数と半頭は2頭で残りは1頭。1頭の半数と半頭は1頭で残り0頭となる。15頭という答は、0のほうから逆算していけばよいのだ。

■「頭の体操」BEST (全2巻)

 1966年の発売以来、シリーズ累計1200万部のベストセラーとなった『頭の体操』。その全23集、総数約2000問の中から、究極の100問をセレクト。さまざまなタイプの問題を解くたびに、思考力がつき、創造性が生まれる。日本人の脳を刺激し続けてきた名著が、2分冊になって登場!

●「頭の体操」BEST1 購入はこちら

●「頭の体操」BEST2 購入はこちら

外部リンク