cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_c8094ff806a9_伊集院光「ある日突然やせたことに気づかれる」その瞬間を考える c8094ff806a9 c8094ff806a9 伊集院光「ある日突然やせたことに気づかれる」その瞬間を考える oa-flash

伊集院光「ある日突然やせたことに気づかれる」その瞬間を考える

 

 2月5日放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)にて、お笑い芸人の伊集院光が、ダイエットで痩せたことが気づかれる「壁」について語っていた。

 

 仕事で「健康的に痩せる」ダイエットに取り組んでいる伊集院。これまで順調に痩せてきているが、最近、急にその事実に気づく人が増えたという。

 

「ずっとダイエットの企画をやってるから、ここ2年弱、20カ月くらいで、毎月1キロずつ減らしていこうってことで。135キロくらいから始めて、今、105キロ。

 

 コツコツ30キロくらい痩せたんだけど、最近、やたら『え? 痩せてない?』って。毎週会ってる人とかに『伊集院君、どうしたの? 痩せたよね』みたいな」

 

 急に気づかれることが増えた理由を考え始める。

 

「なんなの? この105キロから104キロになったところで、『あれ? どうした、病気?』みたいなことをいろんな人から言われるのね。なに? この1キロは」

 

 ここで、小学校時代の記憶を引き合いに語りだす伊集院。

 

「思ったのは……小学校の高学年くらいから、まあちょくちょく親の財布からカネ抜いてたけど。『1万円あるから、100円わかんねえよな』って思いながらずっと抜いてたけど、バレるときにバレる、あの感じなのかな。急に親が、『減ってんな』みたいな。

 

 なんなら、調子に乗って500円抜いてるときもあったのに、100円抜いたときに「あれ? 減ってる」みたいな感じになってた、あの感じなのかね……」

 

 これまで、大きく体重が減ったときにも、気づかれなかったとか。

 

「なんならもっと減った月もあったのに。この2週間くらいかな、すごい言われるようになりましたよ」

 

 まわりが痩せたことを実感し始めるタイミングがあるのだろうか。いずれにせよ、ダイエットが順調でなによりだ。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_pqg11we0n3co_【坂本冬美のモゴモゴモゴ】休業明け、一年ぶり生放送の客席には亡くなった父がいた pqg11we0n3co pqg11we0n3co 【坂本冬美のモゴモゴモゴ】休業明け、一年ぶり生放送の客席には亡くなった父がいた oa-flash

【坂本冬美のモゴモゴモゴ】休業明け、一年ぶり生放送の客席には亡くなった父がいた

 休業宣言から一年……復帰の記者会見を開いていただいたのは、2003年3月7日。場所は、東芝EMI(現ユニバーサルミュージック)のロビー。忌野清志郎さんが、偶然わたしの歌を聴いてくださったというあの場所です。

 見慣れた場所のはず……なんですが、なぜかその日だけはまるで違って見えて。いっせいにフラッシュが焚かれた瞬間、頭の中は真っ白です。いやぁ、もう緊張したのなんのって。会見の間中、へんな汗が流れていました。

 わたしにしてみれば、止むに止まれぬ事情があっての休業(引退)宣言でしたが、見方を変えると、大騒ぎをした挙げ句、我がままで休業して、また我がままで戻ってきた……と見えなくもないわけで、モゴモゴモゴ。

 それでも、そんなわたしを待ってくれていたスタッフを見ているうちに、

ーー着物を脱いで、長い髪を切って、それで演歌歌手・坂本冬美は終わり。

 そんなふうに考えていた自分が恥ずかしく思えて。スタッフ一人ひとりに、心の中で手を合わせ、「ごめんね」「ありがとう」と呟いていました。

■一年ぶりの生放送で心をこめて2曲を熱唱

 復帰後、初めてステージに立たせていただいたのは、会見から約1カ月後の4月1日。埼玉県にある大宮ソニックシティでおこなわれたNHK『歌謡コンサート』です。

「帰ってきました」と宣言して、それから1カ月もたたないうちに、NHKの番組に出させていただけるなんて、歌手としてこれほど幸せなことはありません。

 歌わせていただいたのは『夜桜お七』と『うりずんの頃』の2曲。「え~~~っ、一年ぶりの生放送で2曲? 1曲でいいのに……」なんて罰当たりなことは、口が裂けても言えません。え~、言えませんとも。

「上手から出ていただいて、歌い終えたら下手にはけていただければ」

「上手から出て下手ですね」

 以前と同じように返事をしたものの、上が右だったか、左だったか、すっかり忘れていて。マイクを通して聞こえてくる自分の声にも違和感がありありです。

「あれっ!? モニターから返ってくる声って、こんな感じだったっけ?」

 と、首を捻りながら、見た目はともかく、気持ちはデビューしたての初々しいあのころに戻ったつもりで、心をこめて歌わせていただきました。

 もうひとつ。これは、信じていただけないかもしれませんが、亡くなった父が、再スタートを切ったわたしを見守るように、客席に座っていたのもこのときです。

「えっ!?」と思い、視線を戻したときには、もう消えていましたが、あれは、確かに、父でした。

 その後、リハビリ……と言っていいのかどうか、怖さと戸惑いが続くなか、少しずつ歌う機会を増やしていただいて。新曲『気まぐれ道中』を出させていただいたのは、半年後の9月3日です。

 作詞は、たかたかし先生。作曲は、岡千秋先生。お2人とも、デビュー前からずっとお世話になっている、かけがえのない先生方です。

「明るく楽しく」をテーマにした、初めての股旅もの。気負わずに歌えるようにと、あえてノーテンキな雰囲気の歌を書いてくださったのは、両先生の親心……きっと、おそらく、いや絶対に、わたしへの愛です。そのお心遣いには、感謝しかありません。

「うん、それがいい!」と、諸手を挙げて喜んでくれたスタッフにも深謝です。

さかもとふゆみ

1967年3月30日生まれ 和歌山県出身 『祝い酒』『夜桜お七』『また君に恋してる』、そして最新シングル『ブッダのように私は死んだ』など幅広いジャンルの代表曲を持つ。現在、ファン投票によって選曲された『坂本冬美35th Covers Best』と、メモリアルイヤーの締めくくりに『夜桜お七』初のアナログ盤が発売中!

写真・中村 功

構成・工藤 晋

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_u1jcmex81g64_“九頭身美女”田中道子 がむしゃらに駆け抜けてきた6年間…『極主夫道』撮影は「ずっと幸せの中にいる感じ」 u1jcmex81g64 u1jcmex81g64 “九頭身美女”田中道子 がむしゃらに駆け抜けてきた6年間…『極主夫道』撮影は「ずっと幸せの中にいる感じ」 oa-flash

“九頭身美女”田中道子 がむしゃらに駆け抜けてきた6年間…『極主夫道』撮影は「ずっと幸せの中にいる感じ」

「自分でも、こんな性格ってかわいくないよなぁとは思うんですけど……弱音は吐きたくないし、弱い自分を人に見られるのも……嫌なんですよね」

 と、苦笑いをこぼす「ミス・ワールド2013」日本代表 “九頭身美女” の田中道子(32)。そんな彼女が、唯一素直になれる人……と教えてくれたのは、半年前に亡くなった祖母だ。

「おばあちゃんはちょっと変わった人なんです。おしゃれで、華やかなものが好きで、一人で世界中を旅してまわるような人だったんですよね」

 地元・静岡の大学で都市開発を学び、卒業後に二級建築士の資格を取得した田中が、最後は家出同然のように、トランクひとつで東京に出てきた際も、応援してくれたのは祖母だったという。

「父は猛反対。母は気持ちはわかるけど、賛成はできないということで中立。おばあちゃんだけが、好き勝手やらないと後悔するよと言ってくれて。今は反対している家族も、最後はみんなみっちゃんの味方だから、自分が行きたいと思う道を行きなさいと」

 田中は、そんな祖母を心から愛していた。

「弱音を吐いても、愚痴を言っても……今度の監督さんはすごく怖い人で、どうしたらいいかわからないとか(笑)。そういう話をしているときでも、いつもニコニコしながら聞いてくれるんです」

 目の前で、落ち込んだり、怒っている彼女を見るのも楽しいという顔で。

「そんなおばあちゃんの笑顔を見てると、いつの間にか私の中にあった怒りや弱さという感情が消えて、頑張ろうという気持ちになれたんです」

 でも、しかしーー。コロナ禍の影響で、祖母の最期を看取ることができなかったことに、今でも悔いが残っていると、唇を噛み締めた。

「亡くなった日は、静岡でダイビングのロケがあって。この仕事が終わったらおばあちゃんのところに行こうと思っていたんですけど……間に合いませんでした。でも……」

ーーでも?

「涙は全部、海に溶けて。カメラの前では、いつもの自分でいることができました。きっとそれも、おばあちゃんの心遣いなのかなって思っています。元気でテレビに出ている私が大好きだったので……」

■デビュー当時は現場で孤独感を感じていた

 クシュンとひとつ、鼻を鳴らした彼女が見せてくれたヒソモノは……祖母が残してくれたペンダントだ。

「いつ、どこで買ったものなのか? 私にこれを残してくれたということは、きっと特別な思いがこめられているんだろうなと思うんですが、それを聞くこともできなくて……。でも、ずっとおばあちゃんが身につけていたものなので、私にとっては大事な宝物なんです」

 趣味はピアノ、ハープ、絵画といった多彩な芸術センスに加え、競馬、ダイビングと幅広い田中が、芸能界デビューしたのは26歳。事務所には “年下の先輩” が多くいた。

「26歳でデビューというのが、ず~~~っと、コンプレックスになっていて(苦笑)。現場に行っても友達と呼べる人は一人もいないし、相談できる相手もいない。今、思うとただのひがみなんですけど、当時はきつかったです」

 デビュー作品は人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)第4シリーズ。誰もが羨むようなデビューだが、それが逆に彼女を追い詰めた。

「私以外、役者さんはもちろんスタッフさんも皆さん顔見知り同士で、撮影初日から久しぶり? 元気だった? という言葉があちこちで飛び交っていて。でも、私はその輪に加われない。心のどこかで、あれをやりたいってずっと思っていたような気がします」

 デビュー6年めの今年。彼女のその夢が、ついにかなうときがやってきた。

 2020年秋に放送された人気ドラマ『極主夫道』(日本テレビ系)が映画化(6月3日公開)。田中も、チーム『極主夫道』の一員として輪に加わったのだ。

「長年の夢がようやくかないました(笑)。いつもなら撮影が終わるころには疲れ果て、家に帰るなりベッドに倒れ込んでいたのに、撮影期間中、元気なままで。ず~~~っと幸せの中にいる感じでした」

 専業主夫になった伝説の極道 “不死身の龍” を演じるのは玉木宏。川口春奈、志尊淳、竹中直人らのレギュラー陣に加え、松本まりか、吉田鋼太郎を新キャストに迎えた映画は、腹筋が崩壊するくらいの爆笑コメディ。田中が演じるのは、玉木宏が所属する町内の婦人会メンバーだ。

「撮影前に婦人会のボス、MEGUMIさんから、『こんな時代だからこそバカバカしいくらい思いっ切りやり切ろう』と声をかけていただいて。そのひと言で気持ちが楽になって、針が振り切れるほど思い切りやり切りました(笑)」

 がむしゃらに駆け抜けてきた6年間……楽しかったという言葉だけでは飾れないが、後悔はしていないと言い切る。

「絶対に後悔しないだろうと信じていましたが、そのとおりになってよかったです。背中を押してくれたおばあちゃんに感謝、そして、やろう! と決めた自分に拍手を送りたいですね」

たなかみちこ

1989年8月24日生まれ 静岡県出身 2013年「ミス・ワールド2013 日本代表」に選出され、2016年『ドクターX~外科医・大門未知子~』で女優デビュー。2018年には、NHK大河ドラマ『西郷どん』に出演するなど、数多くのテレビドラマに出演

写真・中村功

取材&文・工藤晋

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_4m3w7rijl1s1_ヒロド歩美の「熱虎トーク」 監督&選手らとコラボが魅力「甲子園グルメの世界」 4m3w7rijl1s1 4m3w7rijl1s1 ヒロド歩美の「熱虎トーク」 監督&選手らとコラボが魅力「甲子園グルメの世界」 oa-flash

ヒロド歩美の「熱虎トーク」 監督&選手らとコラボが魅力「甲子園グルメの世界」

 一歩進んで二歩下がる。

 まだまだ本調子にはほど遠い阪神タイガースですが、ファンのボルテージは下がりません。3年ぶりに、甲子園球場でのヤクルト戦(5月3日、4日)のチケットが完売しました。ホームでの “応援力” は12球団一です!

 そこで今回、私がご紹介したいのは「甲子園グルメの世界」です。応援するためには、エネルギーが必要ですよね? 腹が減っては戦ができぬタイプの私が、ぜひ皆さんに食べていただきたいハイレベルな甲子園グルメがこちらになります!

「甲子園カレー」(600円)

 じつは私、カレーは甘口しか食べられないので、外食でもカレーを頼むことはありません。ですが「甲子園カレー」は大好きです。球場がオープンした1924年(大正13年)から販売されている甲子園の看板メニューで、甘口、中辛口、辛口の3種類から選べて、チーズのトッピングもOK。口に入れた瞬間はフルーティで、後からスパイスを味わえます。お肉はホロホロになるまで煮込んであります。このカレーを食べると、甲子園に来た! と実感します。

 カレー以外にも、今年は矢野燿大(あきひろ)監督と22選手が開発に携わった35種類以上のコラボグルメが販売されています。なかでも注目したいのは去年、新人特別賞を獲得した佐藤輝明選手、中野拓夢選手、伊藤将司投手の新メニューです。

「サトテルのWチキン輝(テリ)ヤキ丼」(1000円)

 佐藤選手プロデュースだからテリヤキ丼。佐藤テリヤキですね。たっぷりご飯の上に鶏の照り焼き、お母さんとの思い出の味「サクサクのササミ」が並び、中央には半熟卵が鎮座する。見た目だけでも食欲をそそられます。

 サトテルを直撃してお弁当について聞いたところ「マジでうまい。鶏は筋肉に優しいし、150点でしょう! このコラボグルメを食べればすごいパワーが出ると思います。甲子園で応援してもらってホームランを打ちたいので、ぜひ食べてください!」とのことでした。

「山形出身!中野のあごだし冷やしラーメン」(850円)

 中野選手の地元・山形県の名物「冷やしラーメン」です。スープとの相性が抜群のチャーシュー2枚と、器からはみ出すほど大きなサイズの海苔が2枚。ごま油の香りと、醤油とあごだしのスープに細麺がほどよく絡みます。

「伊藤将司のとろ~りチーズ担々麺(チーズあり)」(950円)

 伊藤投手が学生時代に通っていたお店の担々麺がベースになっています。スープにチーズがたっぷり入っているので、まろやかで食べやすい。伊藤投手の好物の「フライドオニオン」も入っています。

 矢野監督と22選手のコラボグルメは、シーズン終了(日本シリーズ含む)までの期間限定メニューです!

※ABCテレビの阪神タイガース応援チャンネル、YouTube「虎バン」配信中

写真・木村哲夫

ヘアメイク・ツジマユミ

※値段はすべて税込み

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_wajix1mdv5u9_タモリ&市川紗椰が偏愛する“本郷4丁目階段”に行ってみた! 地元住民は有名だと知らず… wajix1mdv5u9 wajix1mdv5u9 タモリ&市川紗椰が偏愛する“本郷4丁目階段”に行ってみた! 地元住民は有名だと知らず… oa-flash

タモリ&市川紗椰が偏愛する“本郷4丁目階段”に行ってみた! 地元住民は有名だと知らず…

 5月13日放送の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)は、旅行ガイドブック「地球の歩き方」の編集部を舞台に、2020年創刊の新しい企画本「旅の図鑑」シリーズの次なる企画内容を、出演者が会議する、という模様が放送された。

 その中で、モデルの市川紗椰がプレゼンしたのが『世界の階段』という企画だった。アニメ、鉄道、相撲など多彩な趣味で知られる市川は、街中の坂や階段にも興味があると語り、休みの日にはそういったところを散策しているという。

 そして、市川が都内のお気に入りの階段として紹介したのが、東京都文京区・本郷四丁目にある階段だった。

「樋口一葉の旧居跡のそばにあるこの階段は、通称『一葉の階段』と呼ばれていて、散歩好きや海外からも観光客が訪れるなど、知る人ぞ知る人気スポットになっています」(タウン誌編集者)

 この階段が紹介されると“食い気味”で反応したのが、MCのタモリだ。

「『(俺も)行った、二度ぐらい行った(笑)』『ここだけは、入る手前から時代が止まってるんだよ。面白い、この階段』と、実際に自身が訪れた際の印象を振り返っていました。タモリさんも地形などを調べるのが好きですので、この階段のことを以前から知っていたのでしょう」(同前)

 文京区といえば、弊社の所在地でもある。そんな階段があったとは…と、偉大な歌人にあやかりたく、本誌も現地を訪れてみた。

 奥まった路地に入っていくと、タモリの言うとおり、時がとまったような気さえする一角が。短い間に、何人もが階段の写真を撮りに来る様子も見られた。年配の女性に話を聞いてみると、

「テレビで見て、来てみたいなと思って」

 とのこと。さすが、タモリの影響力を感じさせる。

「以前は、団体客がガイドに連れられて、ぞろぞろと見物に来ていたこともあります。一時は落ち着いたと思っていたんだけど、最近、またチラホラと人が訪れるようになったんですよ。テレビでやってたんですか? そんなに有名だとは……」(近所の住人)

 地元の人には当たり前でも、マニアには立派な観光地なのだ。コロナが落ち着いたら、立ち寄ってみてはいかがだろうか。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_6mofa613vbe5_JTのCMで気になるシーンが…アンケート「地元の親・友人への連絡に『方言』使いますか?」100人に聞いてみた 6mofa613vbe5 6mofa613vbe5 JTのCMで気になるシーンが…アンケート「地元の親・友人への連絡に『方言』使いますか?」100人に聞いてみた oa-flash

JTのCMで気になるシーンが…アンケート「地元の親・友人への連絡に『方言』使いますか?」100人に聞いてみた

 日本たばこ産業(JT)のCM「想うた」シリーズを、ご覧になったことがあるだろうか。俳優の北村匠海(たくみ)演じる主人公が、四国から上京して、新社会人としての生活に追われていくさまが描かれている。その中で、このようなエピソードのCMがある。

 初めてだらけの仕事をこなし、余裕のない日々。地元の両親からは、「ちゃんと食べよる?」と心配のLINEが飛んでくる。そんななか、地元から、みかんやお菓子などが詰め込まれた小包が届く。なかには、母からの手紙が入っていた――。

「元気にしよる? いつ帰ってきてもエエけんね 体に気をつけて 母より」

 母の気遣いが染みる素敵なシーンだが、ふと気になった人はいないだろうか。LINEや手紙、メールなどを送るときの書き言葉で、方言は使うものなのだろうか?

 気になった本誌が100人を対象にアンケートを取ってみたところ、結果は意外と拮抗。「地元の親・友人にLINEや手紙を送るとき、地元の方言を使いますか?」との質問に、「使う」と答えたのは44人、「使わない」と答えたのは56人だった。

 それぞれの理由についても尋ねたところ、こんな回答が返ってきた。

【使う派】

・意識していないが出てしまう

・特に意識していないので、標準と方言のゴチャ混ぜ

・堅苦しくならないようにするため。簡潔に語尾だけ方言を使う

・故郷を離れた友人に手紙を書くとき、ちょこっと書きます

・方言は誇りだから


【使わない派】

・大学からずっと東京に住んでいたことで、方言はまったく使用しなくなった

・書き言葉だと、方言で打ち込むのはかえって面倒

・メールで用件を伝えるために方言を使う必要性はない

・みっともないから

 ネットが広まるにつれ、ブログやSNSなど「話すように書く」機会も多くなってきた。その影響もあってか、書き言葉で方言を使う傾向は、近年、強くなっているという。言語学者の金田一秀穂さんはこう語る。

「方言を書き言葉でも使う傾向は、比較的、最近のものです。親しさを表すやり方として、いいのではないでしょうか。とくにスマホのメールでは、『電気文字』の冷たさを回避する手段として、アリだと思います。

 ただしフォーマルな場合(複数の受け手や、誰が読むかわからないような場合)は、避けたほうが無難です。とはいえ、私的な場面では言葉は自由なので、どんなやり方でもいいと思いますよ」

 時代の移り変わりとともに、メッセージの伝え方も変化しつつある。瞬時に地元の仲間とやり取りできる環境だからこそ、方言の温かみは大きいのかもしれない。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_1nf5ydsq58wp_コウメ太夫の演技力に絶賛の声で注目される「じつは演技派の芸人たち」上島竜兵さんの名も 1nf5ydsq58wp 1nf5ydsq58wp コウメ太夫の演技力に絶賛の声で注目される「じつは演技派の芸人たち」上島竜兵さんの名も oa-flash

コウメ太夫の演技力に絶賛の声で注目される「じつは演技派の芸人たち」上島竜兵さんの名も

《え、コウメ太夫ってこんな演技うまいの…? うそ…》

《たまたま付けたテレビドラマにコウメ太夫に似たいい演技する役者が居ると思ったらコウメ太夫だった。表情に味があって本当に良い。》

 5月17日、NHK BSプレミアムで放送された『星新一の不思議な不思議な短編ドラマ』に出演した、コウメ太夫の演技が話題となっている。

「15分の短編ですが、俳優の村杉蝉之介との二人芝居。気弱な強盗という役をみごとに演じました。お笑いよりもこっち(俳優)のほうが向いているのでは、と思わせるほど、味のある演技でした」(芸能ライター)

 白塗りメイクでブレイクしたコウメ太夫だが、芸人になる前は「梅沢劇団」に所属する役者だった。コウメ太夫本人が、本誌のインタビューにこう語っている。

《座長は梅沢富美男さんのお兄さんの武生(たけお)さんだったんですが、すごく認めてくれて、CDを出すという話にまでなりました。ただ、まわりが『CDを出しても売れるもんじゃない』と言ったのを耳にし、一気に気が重くなってやる気がなくなってしまい、劇団をやめました。

 今思えば、なんでやめたんだとは思うんですけど、当時はまだ違うことでスターになれるとどこかで思っていたんです》『FLASH』2022年5月24日号)

 今後、「俳優・コウメ太夫」のオファーが増えることは確実だが、俳優として高い評価を得ている芸人はほかにも多い。先日、急逝した上島竜兵さんもそのひとりだ。

「もともと上島さんは俳優志望で、青年座やテアトル・エコーの養成所で演技を学んだ経験があります。ドラマや映画への出演も多く、コミカルな役からミステリアスな役まで、幅広くこなしました。2022年3月まで放送されたドラマ『真犯人フラグ』でも、猟奇的な人物を演じ、その演技力は高い評価を受けていました。2008年には中村勘三郎さん(故人)の熱烈なラブコールを受けて、新橋演舞場の舞台に立ったこともあります」(芸能ライター)

 芸人が名優になる例としては『男はつらいよ』シリーズの渥美清が有名だろう。映画監督としても活躍する北野武(ビートたけし)も忘れてはいけない。

「NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に、貴族の九条兼実(かねざね)役で出演しているココリコの田中直樹は、2001年の映画『みんなのいえ』に出演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 同じく『鎌倉殿~』に出演している我が家の坪倉由幸も、演技力の高さには定評があり、最近は芸人としてよりも、俳優としてのテレビ出演が目立ちます。

 カンニング竹山は、NHK連続テレビ小説『花子とアン』や大河ドラマ『いだてん』に出演。『守護天使』や『ねこタクシー』といった、映画の主演作もあります。悲哀を含んだおじさん役がハマりますね。

 イモトアヤコは隠れた実力派と言っていいでしょう。太眉メイクのイメージが強いですが、北川景子主演のドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)などで見せた演技は評価が高く、“第2の泉ピン子”ともいわれています。

 ドランクドラゴンの塚地武雅や、ネプチューンの原田泰造については、もう説明不要なほど、役者としての評価は定まっています。

 これからの注目は、アンジャッシュの児嶋一哉でしょう。ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ東京系)ではトボけた演技を見せ、話題作『半沢直樹』(TBS系)の出演でも大きな注目を集めました。

 やはり多いのは、コントの芸人です。コントは演技力も必要とされるので、それも納得でしょう」

 芸人たちの枠を超えた活躍は、まだまだ続きそうだ。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_3gd3o59usxlc_「マスクは条件つきで必要なし」政府の考え方発表に「まだ外せない」と動揺の声…マスクなしの状態に「違和感」も 3gd3o59usxlc 3gd3o59usxlc 「マスクは条件つきで必要なし」政府の考え方発表に「まだ外せない」と動揺の声…マスクなしの状態に「違和感」も oa-flash

「マスクは条件つきで必要なし」政府の考え方発表に「まだ外せない」と動揺の声…マスクなしの状態に「違和感」も

「現時点で(マスクの)着用を緩和することは考えていない」

 この岸田文雄首相の発言があったのは、5月13日のこと。それから7日後、政府はマスク着用に関して新たな考え方の発表をおこなった。それは「人との距離が十分に確保できなくても、屋外で会話がほとんどない場合などは、着用の必要はない」というものだ。

 このタイミングでの新たな見解の発表は、夏に向けて気温が上がり、マスク着用によって熱中症のリスクが高まるためだという。「他人との距離が十分にとれている」「距離が不十分でも会話が少ない」「(子供の場合)休み時間の鬼ごっこなど屋外での運動時」など、条件つきではあるが、マスクは必ずしも必要ないとしている。

「2022年1月に英国が着用義務を撤廃、韓国も5月2日から屋外での着用が撤廃されています。海外で“脱マスク”が進む中、日本の対応はどうなるのか関心が注がれてきました。そこで、この政府見解の発表ですから、好意的に受け取る人も多いのかと思いきや……」(社会部記者)

 5月19日の、全国の新型コロナウイルス感染者数は、前日より3万9642人増加している。この状況に「マスクなしは怖い」と考える人も多いようだ。

《人気の少ない道ですれ違いざまにマスクしてない人に咳やくしゃみされたらやっぱり嫌なんで、しばらくはマスク外せないな?》

《まだ普通に感染者数あるし、外でもくしゃみしたり咳き込むことがあるわけだから、マスクできる人はしようよと思う》

《ランニングは会話並みに息が飛ぶ。ノーマスクで向かってこられたら屋外でも怖い》

 5月19日、コロナ対策を厚生労働省に助言する専門家組織は「全国新規感染者数は前週の1.07倍と、約1カ月ぶりに増加に転じた」と報告。ここ数日の7日間平均は減少傾向にあるが、「今後の動きに注視が必要」としている。

「この感染状況に『ノーマスク慎重派』の立場をとる人も多いようです。またSNSでは『マスクなしの生活が思い出せない』『マスクを外したら違和感があって、またつけてしまった』という意見も見られました。コロナ禍が始まってから2年以上経ち、もはやマスクをする生活が浸透しすぎて、必要なしと言われても困惑してしまう人も多いようですね」(前出・社会部記者)

 マスクを外すか否かは、日本人にとって、大きな決断となりつつある。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_6a4ibd59t7tg_『ショーシャンクの空に』待望の『金ロー』初放送! 「名作すぎて好きな映画に挙げづらい」ネット恒例の「ショーシャンク問題」とは? 6a4ibd59t7tg 6a4ibd59t7tg 『ショーシャンクの空に』待望の『金ロー』初放送! 「名作すぎて好きな映画に挙げづらい」ネット恒例の「ショーシャンク問題」とは? oa-flash

『ショーシャンクの空に』待望の『金ロー』初放送! 「名作すぎて好きな映画に挙げづらい」ネット恒例の「ショーシャンク問題」とは?

《本当に好きな映画だからみんな見て欲しい!》

《マジで一番好きな神映画》

 5月20日『金曜ロードショー(金ロー)』(日本テレビ系)で放送されるのは『ショーシャンクの空に』(1994年)。地上波での放送は、じつに24年ぶりで、『金ロー』では初めての放送となる。番組公式サイトで「今あなたが金曜ロードショーで見たい」「多くの人に見てもらいたい」映画を募集したところ、この作品が選ばれた。

 同作は、スティーヴン・キングの短編小説『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』を映画化したもの。無実の罪でショーシャンク刑務所に投獄された元銀行員、アンディ(ティム・ロビンス)が、刑務所内の古株であるレッド(モーガン・フリーマン)らとの出会いを通し、希望を捨てずに刑務所内を生き抜いていくヒューマン・ドラマだ。

「まさに、言わずと知れた“不朽の名作”映画。映画情報サイト『IMDb』のトップ映画250ランキングでは、公開から28年経った今でも『史上最高の映画』としてナンバーワンに君臨しています。

 公開当初の興行収入は奮わなかったものの、口コミが広がり、長い年月をかけて世界中に愛される映画になりました。そんな映画だからこそ、日本のネット上ではたびたび“ショーシャンク問題”といわれる論争が起こるのです」(映画誌ライター)

 ショーシャンク問題とはなんなのか、前出の映画誌ライターがこう続ける。

「映画好きを自称する人に好きな映画を聞いたとき『ショーシャンクの空に』を挙げられると、がっかりする、という主張がネットで投下されたことに端を発します。『そんなのは当たり前だから』ということなのでしょう。

 これを受け、『いちばん好きな映画に同作を挙げづらくなる』という声もあがりました。通にはマニアックさを求める、日本人らしい考えといえますが……。

 これに対し『どんな作品を好きと語ろうが自由』という主張が行き交うのが“おなじみ”になっているのです」

 たしかにネット上でも、作品を支持する人へのさまざまな意見が上がっている。

《たまに「好きな映画に『ショーシャンクの空に』をあげるやつは映画素人だ(あくまでニュアンスです)」みたいな意見を見かけるけど、やっぱりいい映画だと思うよ。》

《映画好きに観た本数とか何が好きとか関係ないでしょ。好きなものは好き》

《いい映画だとは思うんだけど、映画好きを自称する人から『ショーシャンクが一番好き』と返ってくるとちょっと期待はずれ感がある》

 双方の主張で共通しているのは、同作が間違いなく“いい映画”だと思っていること。だったら、それでいいような気もするが……。

外部リンク

cat_oa-flash_issue_c8094ff806a9 oa-flash_0_54x7kjwet803_広瀬すずの休日ルーティン「寝起きの食事はガッツリ」「4年間続くキックボクシング」「駄菓子をつまみにお酒」 54x7kjwet803 54x7kjwet803 広瀬すずの休日ルーティン「寝起きの食事はガッツリ」「4年間続くキックボクシング」「駄菓子をつまみにお酒」 oa-flash

広瀬すずの休日ルーティン「寝起きの食事はガッツリ」「4年間続くキックボクシング」「駄菓子をつまみにお酒」

 広瀬すずが5月18日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、休日のルーティンについて語った。

広瀬は休日の前夜は深夜2時に寝て、昼の12時に起きるという。いい睡眠のために特注の枕を使っており、寝起きは宅配サービスでランチを注文。

「ラーメンとか韓国料理とかうどんとか。結構ガッツリ、ジャンキーなモノ大好きで頼みます」と明かした。

 そして13時から酵素風呂に入り、14時から2時間、キックボクシングをおこなう。もう4年も続けているという。

 17時からは、駄菓子をつまみにお酒を飲む。駄菓子の中でも「砂糖のカタマリ系が大好き。これ、マジで何でできてるんだろうってやつが好き」と、嗜好を語った。

 21時からは恋愛リアリティーショーの観賞タイム。「お風呂でも見る」と言い、4時間も見るほどハマっていることを話していた。

 広瀬の話に、SNSではさまざまな意見が書き込まれた。

《すずちゃん、キックボクシングをされているとか。松坂さんを相手にパンチもキックもカッコよくキメていて、スゴかったです》

《広瀬すずちゃん 駄菓子をつまみに さくらんぼ餅好きなんや!》

《いま駄菓子のフルーツ餅食べてたら広瀬すずちゃんがテレビでその話してるからもしかしたら僕って広瀬すずなのかも》

「広瀬さんは2019年10月7日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、お酒を飲んでの失敗を明かしたことがあります。

 家ではあまり飲まないものの、みんなでご飯に行くと、飲んで楽しくなって、あざを作ったりすることもあるそう。

 また『なんで服に私は縛られてるんだ、ちくしょーってなって』と、酔って家に帰ると服を脱ぎ捨てたくなる、とも話していました」(芸能ライター)

 休日もメンテナンスのが美の秘訣。くれぐれも、お酒は適量で!。

外部リンク