cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_9bd3c68aabe6_生後4カ月の柴犬の子犬→「8年後」には家族の重鎮から相談役に!? 素敵な成長ぶりにほっこり 9bd3c68aabe6 9bd3c68aabe6 生後4カ月の柴犬の子犬→「8年後」には家族の重鎮から相談役に!? 素敵な成長ぶりにほっこり oa-dognews

生後4カ月の柴犬の子犬→「8年後」には家族の重鎮から相談役に!? 素敵な成長ぶりにほっこり

2021年4月21日 17:00 いぬのきもちNEWS

愛犬の小さい頃の写真などを見返していると、「立派に成長してくれたな」と感動したり、いろんな思いがこみ上げたりしてくるでしょう。

Twitterユーザー@mofushibaropeさんの愛犬・柴犬のロペさん(♀・8才)の「生後4カ月→現在」のビフォー・アフターを見てみると…その成長ぶりにほっこりしてしまうんです!


生後4カ月のロペさん

引用元:@mofushibarope
まずこちらが、生後4カ月のロペさんです。お迎えしたばかりの頃ということで、写真から初々しさのようなものも感じられます。とっても優しく、やわらかい表情でカメラを見つめる姿が、なんとも愛らしいですね。

飼い主さんのお家にやってきて、たくさんの愛情を注がれて育ったロペさん。8年後の姿はというと……


8才のロペさん

引用元:@mofushibarope
こんなに立派なワンコへと成長しました!


引用元:@mofushibarope
飼い主さんが「#わがままボディ」とコメントしていますが、体も立派になったようです。ロペさんはおやつとお昼寝が大好きだそうで、スクスク成長したようですね♪


貫禄は出たけれど、優しい笑顔は昔のまま

引用元:@mofushibarope
8年経っても、ロペさんのニッコリ素敵な笑顔はそのまま。優しい性格だというロペさんの愛らしいしぐさや行動を見ていると、ほっこりあたたかい気持ちになります。


引用元:@mofushibarope
ロペさんの成長ぶりを見たTwitterユーザーたちからは、「ロペさんって、こんなちっちゃい頃から、優しさが溢れてるのね」「色々りっぱに育ったね」「可愛さが密に育ってますね」「ズシッとした貫禄…」「優しい目元は面影あるね」などと反響のコメントが寄せられたのでした。


癒し系なロペさんってどんなコ? 飼い主さんにインタビュー!

引用元:@mofushibarope
ロペさんの成長ビフォー・アフターを見て癒された人も多いのではないでしょうか? 飼い主さんに、「子犬の頃と今のロペさんを比べてどのように感じるか」を尋ねてみたところ、次のように話してくれました。

飼い主さん:
「飼い始めはシュッとした美人さんでしたが、スクスクと育って現在では14kgのワガママボディに。性格は、昔も今も穏やかでマイペースなのは変わらないかもですね」


「ロペさんは我が家の重鎮」

引用元:@mofushibarope
机にもたれてリビングで家族と一緒にテレビを見たり、お父さんが出かけるとガックリと肩を落としてショボンとしたり…そんなロペさんを見ていると、思わず「ロペさんの中には絶対人が入ってるよね?」と言いたくなってしまうという飼い主さん。表情豊かなロペさんと過ごす毎日は、楽しくて飽きないといいます。


引用元:@mofushibarope
現在8才でシニア期のロペさん。年を重ねたロペさんの魅力について、飼い主さんは次のように感じているそうです。


飼い主さん:
「8才のロペさんは、落ち着きっぷりに拍車が掛かって、もう我が家の重鎮というか相談役みたいな存在になっています。『ねぇロペさん聞いてよ…』と家族の良き話し相手になってくれています。もはや人間の言葉を理解しているような気がします。そのうち喋り出すんじゃないかと思いますね(笑) 愛らしいを超えて尊敬というか、崇拝の対象となっています!」


ロペさんの日常はTwitterでチェックしてみて♪

引用元:@mofushibarope
飼い主さんだけでなく、見ている人たちを癒してくれるロペさん。ロペさんと過ごす穏やかであたたかい日常の様子は、ぜひTwitterでご覧ください。


参照/Twitter(@mofushibarope)
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_d7febea1e61f_こんなにあるの?ミニチュア・ダックスフンドの毛色の種類をまとめてみた! d7febea1e61f d7febea1e61f こんなにあるの?ミニチュア・ダックスフンドの毛色の種類をまとめてみた! oa-dognews

こんなにあるの?ミニチュア・ダックスフンドの毛色の種類をまとめてみた!

2021年4月21日 11:00 いぬのきもちNEWS

ミニチュア・ダックスフンドは、毛色のバリエーションがとても豊富な犬種。大きく分けて単色・バイカラー・混色の3種類があり、その中でもレッドやイエロー、ブラック&タンなど、さまざまな毛色が見られます。

今回は、そんなミニチュア・ダックスフンドの豊富な毛色の種類を、かわいい画像とともにご紹介します。

体全体が同じカラーで覆われた「単色」

まずは、体全体が同じカラーで覆われた「単色」から見ていきましょう。

定番のカラー「レッド」

引用元:ミニチュア・ダックスフンドの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑(いぬのきもちWEB MAGAZINE)
赤茶色の毛色である「レッド」は、ミニチュア・ダックスフンドの代表的なカラーともいえる色です。「よく見かけるな」と感じるかたも多いのではないでしょうか?

やわらかい印象の毛色「イエロー」

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
「イエロー(クリーム)」は、薄いベージュのようなクリーム色の毛色を指します。上でご紹介したレッドは比較的濃い毛色でしたが、イエローは淡くてやわらかい印象の色ですね。

黒い差し毛が特徴の「レディッシュ・イエロー」

単色の毛色には、ほかにも「レディッシュ・イエロー(シェーデッド・クリーム)」と呼ばれるカラーがあります。全体的にはクリーム色の毛色ですが、黒い差し毛が生えているのが特徴です。

異なる2つのカラーからなる「バイカラー」

ミニチュア・ダックスフンドには、異なる2つのカラーが入る「バイカラー」と呼ばれる毛色もあります。

ちょこんと入ったタンがかわいい「ブラック&タン」

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
「ブラック&タン」は、黒と黄褐色(タン)の2色からなる毛色です。全体的に黒い毛色が多めですが、目元や口まわり、胸、足などに黄褐色のカラーが入っています。

「ブラック&イエロー」や「ブラウン&イエロー」などの毛色も

バイカラーには、黒とイエローの被毛が入った「ブラック&イエロー」という毛色もあります。ブラック&タンと似ているものの、イエローは黄褐色よりも明るい色をしているのが特徴です。

そのほか、ベースの毛色がチョコレートのような濃い茶色をしている、「ブラウン&イエロー」という毛色もあります。

さまざまなカラーが入る「混色」

さまざまなカラーが入る「混色」のミニチュア・ダックスフンドも魅力的です。

不規則な斑が入った「ダップル」

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
「ダップル」は、ブラックやレッド、グレーの毛色をメインにもち、ところどころに不規則なグレーまたはベージュの班が入るのが特徴です。

「タイガーブリンドル」は縞目模様が入った毛色

「タイガーブリンドル」や「ブリンドル」は、ベースの毛色の中に別のカラーの差し毛が入ることで、縞目模様となる毛色です。差し毛の毛色によって、呼び名が変わることもあります。

ミニチュア・ダックスフンドは個性豊かな毛色がたくさん

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
ご紹介した以外にも、ミニチュア・ダックスフンドにはさまざまな毛色が認められています。

たとえば、針金状の剛毛をもつ「ワイヤー・ヘアード」と呼ばれる種類のミニチュア・ダックスフンドの場合は、ワイルドボアや枯葉色の単色が公認されているんですよ。

今度ミニチュア・ダックスフンドを見かけたら、「あの子はどの毛色に当てはまるかな?」と考えてみるのも楽しそうですね!
参考・写真/いぬのきもちWEB MAGAZINE『ミニチュア・ダックスフンドの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
参考/いぬのきもちWEB MAGAZINE『ダックスフンドの種類を画像つきで解説!種類で性格は変わるの?』(監修:いぬのきもち相談室獣医師)
文/松本マユ
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で「ミニチュア・ダックスフンド」として、毛色名も含めて投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_e7d6d7d74556_連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十一回「吉田くんとフィラリア予防」 e7d6d7d74556 e7d6d7d74556 連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十一回「吉田くんとフィラリア予防」 oa-dognews

連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十一回「吉田くんとフィラリア予防」

2021年4月21日 07:00 いぬのきもちNEWS
cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_e4789ac052dd_柴犬あるある、おもちゃで遊びながら飼い主さんを見ている!|連載「ここ掘れここ柴」vol.97 e4789ac052dd e4789ac052dd 柴犬あるある、おもちゃで遊びながら飼い主さんを見ている!|連載「ここ掘れここ柴」vol.97 oa-dognews

柴犬あるある、おもちゃで遊びながら飼い主さんを見ている!|連載「ここ掘れここ柴」vol.97

2021年4月21日 07:00 いぬのきもちNEWS

今週の「柴犬のここが好き」

大好きなおもちゃで遊んでる時も
おもちゃよりご主人のことを
じっと見つめるとこ。

ご主人がいちば~ん大好きだもんね。

おもちゃで遊ぶのが好きなのかと思っていたけれど、
きっとご主人と遊ぶのが好きなんですよね。
ご主人がかまってくれることが嬉しいんですよね。
おもちゃなんて見てなくて、なぜかすごく目が合う。

あれ?私のこと見てるのね。
互いに見つめ合い、おもちゃを通してスキンシップをはかっているこの時間。
引っ張りっこ楽しいね。嬉しいね。
言葉はなくても心が通じる感じがしますよね。

ただ…
あんまり遊びがヒートアップすると、それはもうご主人とのスキンシップではなく、
獲物を追うような目つきに変わっていたりしますが。
柴さんそれぞれに好きな遊びもスキンシップの仕方も様々。
どんな遊びが好きか探すのもいいですよね。

今週のおまけ

実はこよみさん、引っ張りっこは苦手です。
おもちゃをくわて"あがあが"しているので、
引っ張りっこしてあげようとおもちゃの端を持ち、少し力を入れると…

ポロッ。
ポトッ。

こよみさんの足元に転がるおもちゃ。
「なんかごめんね。一人で遊んでね。」
そう言って後ろを向くと"あがあが"始めます。
こよみさんは、おもちゃを使うときは一人で遊びたいタイプです。

そんなこよみさんですが、体をわしわししたり、追いかけっこしたりするのは好きです。
たまに大きな声を出したい時があるようで、そんなときはこよみさんの方からこちらを挑発してきます。
その挑発にのって、全力でこよみさんをわしわしすると
「アウワー!!」と腹の底からの声を出します。
あんまり大きくて耳がキーンとなるほどです。
普段滅多に吠えないこよみさんの声を聞く貴重な時間。
遠慮せずにいつでも挑発していいからね。

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_009f0c421693_大雪の翌日は快晴! 満面の笑顔で雪道のお散歩を楽しむ2頭の柴犬ズ♡ 009f0c421693 009f0c421693 大雪の翌日は快晴! 満面の笑顔で雪道のお散歩を楽しむ2頭の柴犬ズ♡ oa-dognews

大雪の翌日は快晴! 満面の笑顔で雪道のお散歩を楽しむ2頭の柴犬ズ♡

2021年4月20日 19:00 いぬのきもちNEWS

大雪の日の翌日、空は真っ青な快晴に!
柴犬のハチくんもいちごちゃんも、何だか嬉しそう♪

「雪は好きだけど、やっぱり走りやすい雪がいいんだワン!」
と言っているかのように、笑顔でお散歩を楽しむ2頭なのでした♡

参照/YouTube(柴犬、昨日の大雪からこの笑顔に。)

文/堀内み

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_f8ee5e7305d7_「動物たちに恩返しをしたい」過去引きこもりだった女性が、飼い主のいない犬や猫のために奮闘 f8ee5e7305d7 f8ee5e7305d7 「動物たちに恩返しをしたい」過去引きこもりだった女性が、飼い主のいない犬や猫のために奮闘 oa-dognews

「動物たちに恩返しをしたい」過去引きこもりだった女性が、飼い主のいない犬や猫のために奮闘

2021年4月20日 19:00 いぬのきもちNEWS

毎年100頭以上の飼い主のいない犬猫を保護し、譲渡する活動を家族全員で行っている神保枝美さん。
その取り組みをご紹介します。

幼少のころからケガをした動物たちを救おうと行動

神保枝美さん(以下神保さん)は、自身の保護活動のブログ「ファーブル家」を立ち上げ、夫と2人の息子さんとともに動物の保護活動を行っています。

自宅で保護して新しい家族に譲渡する犬や猫は、年間で100頭を超えるそう。

「私は幼少のころから動物が大好きで、ケガをした動物などを近所で見つけては助けようとしていました。
でも当時、実家では犬猫の飼育はできなかったので、空き地などで隠れてお世話をしてました」と、神保さん。

不登校になった神保さんを立ち直らせたのが動物だった

神保さんが本格的に動物の保護活動を始めるきっかけとなったのが、中学生のころ、不登校となり、引きこもりになってしまったこと。 

「そのころ、いろいろな悩みを抱えて、家に閉じこもってしまったんです。
でも、いっしょに暮らしていたハムスターと文鳥だけが私の話し相手になってくれた。
こうした小動物も、ちゃんと人の気持ちを理解してそばに寄り添ってくれるんです。
動物たちのおかげで私は立ち直ることができ、高校にも進学できた。
今度は私が動物たちに恩返しをする番だって思ったんです」

当時はインターネットもあまり普及していなかったので、保護した犬や猫は、チラシを作るなどして譲渡活動をしたそう。

結婚・引っ越しを機に活動の幅を広げた

その後、神保さんは、同じく動物を心から愛する夫と出会って結婚。
一戸建てに引っ越したことを機に、多数の犬の保護をするようになりました。

取材当日、約20畳の開放的なリビングには、犬が3頭、猫が25頭保護されていました。
印象的だったのは、これだけの数の犬猫がいながらも、部屋の隅々まで掃除が行き届き、ニオイがまったくないこと。

「多くの犬の保護・譲渡をするようになって13年くらいになりますが、預かる犬猫の数の上限は必ず決めています。
自分のキャパオーバーになって、掃除もお世話もしきれなくなっては本末転倒ですからね」

また、自宅リビングは、譲渡先のご家族や保護活動の仲間がいつでも相談に来られるよう解放スペースにもなっているそう。



次回は、神保さんの保護活動に対する信条と、犬猫たちのお世話をみんなで協力し合って行っている神保家についてご紹介します。


※各情報は、2021年2月4日現在の情報です。

出典/「いぬのきもち」2021年4月号『犬のために何ができるのだろうか』
取材・文/袴 もな
撮影/筒井聖子

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_ee35b42e61da_わざとかも?犬がトイレでの排泄を失敗する原因と対処法 ee35b42e61da ee35b42e61da わざとかも?犬がトイレでの排泄を失敗する原因と対処法 oa-dognews

わざとかも?犬がトイレでの排泄を失敗する原因と対処法

2021年4月20日 17:00 いぬのきもちNEWS

愛犬が粗相をして、困ってしまうことはありませんか?
普段はトイレでの排泄を上手にできる愛犬がトイレ以外の場所で排泄をするという行動は、失敗して飼い主さんに掃除に来てもらうなどと、わざと行っている可能性もあります。今回はその原因と理由をご紹介します。

失敗する原因

●構って欲しい
さみしくて、飼い主さんの気を引きたいなどわざと失敗をする場合があります。トイレを失敗してしまった時は、愛犬とは目を合わせず片付けもササっと行いましょう。そして、普段から散歩や愛犬とのコミュニケーションをしっかりととり、なるべくさみしいというストレスを与えないことが大切です。


●精神的に落ち着かない
排泄中にずっと見られていたり、トイレが汚れていたりすると排泄を我慢してしまったり、他の場所で排泄をしてしまうこともあるので、トイレはこまめに掃除するようにしましょう。
また、引越しやトイレサークルの買い替えなどの環境の変化からストレスを感じ、トイレの回数が増えることもあります。

●トイレの場所がわからない

教えたはずなのに何度も失敗を繰り返す時は、トイレの場所をしっかりと認識していない可能性があります。

今すぐ実践!正しい対処法で、良好な関係に

●落ち着きを与えて、ストレスを溜めさせないようにする
精神的なストレスが原因の場合には、落ち着きを与えることを最優先にしましょう。
無関心でいることはさみしい思いをさせてしまいますし、不必要に構いすぎることも
逆効果なのでおすすめできません。また、厳しく叱っていないかどうか自分や家族の愛犬に対する接し方を見直してみましょう。
●トイレの改善をする
原因がトイレにある場合は、原因を探り、取り除くことで徐々に治まることが多いです。
・トイレの位置や段差を変える
・トイレをこまめに掃除する

それでも改善されない場合は…
●老化や病気
粗相は、老化が原因になっていることも多いです。
または、突然粗相するようになった、回数が増えたなどの異変がみられた場合は、オシッコの色や回数などもしっかり観察し、早めにかかりつけの獣医師に相談するようにしましょう。

監修/菊池亜都子先生
(ペット問題行動クリニックBLISS院長)
行動学専門
東京大学附属動物医療センター行動診療科 特任研究員
文/S925 松川

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_13c0d764fe19_「何かあっても絶対守ってくれる安心感」がすごい! 生後3カ月→1才になった犬の成長ぶりに衝撃 13c0d764fe19 13c0d764fe19 「何かあっても絶対守ってくれる安心感」がすごい! 生後3カ月→1才になった犬の成長ぶりに衝撃 oa-dognews

「何かあっても絶対守ってくれる安心感」がすごい! 生後3カ月→1才になった犬の成長ぶりに衝撃

2021年4月20日 17:00 いぬのきもちNEWS

愛犬と一緒に過ごす日々のいろんな場面で、「犬の成長は早いな」と感じることがあると思います。

Twitterユーザーの マシロさん(@toreno27)が投稿した愛犬・アシモフちゃん(愛称:モフちゃん/1才/♂/ホワイト・スイス・シェパード・ドッグ)の成長ぶりがわかる写真が、衝撃的だったんです。


モフちゃんの成長ぶりがスゴい!

引用元:@toreno27
こちら、子犬時代のモフちゃん。コテン…と横になって気持ちよさそうに眠る姿が、とっても可愛らしいですね!


引用元:@toreno27
飼い主さんご家族の愛情をたくさん感じ、すくすくと成長していったモフちゃん。2021年2月で1才になったモフちゃんですが、現在の姿が…


もう抱っこできません(笑)

引用元:@toreno27
こちらです。飼い主さんが「もう抱っこできません」と言うほど、モフちゃんは立派に成長! 飼い主さんの隣に並ぶと、モフちゃんの大きさがよくわかりますよね。

たった1年でこんなにも大きくなるとは…! 驚きとともに、「犬の成長は早いな」と改めて実感します。

この投稿を見たTwitterユーザーからは、「すっごく大きくなりましたね!かわいい!」「何かあっても絶対守ってくれる安心感が漂ってます」「抱っこしてみたい…もふもふしてみたい…永遠に撫でてたい…」と、反響のコメントが寄せられています。


モフちゃんの成長について、飼い主さんに話を聞いた!

引用元:@toreno27
飼い主さんにお話を伺ってみると、家にやってきた頃のモフちゃんの体重は約8kgだったそうですが、今では37kgもあるのだそう! たしかに、抱っこするのは大変そうな重さですね(笑)


引用元:@toreno27
一緒に暮らす中で、飼い主さんはモフちゃんの成長についてこんなことを感じているといいます。


マシロさん:
「見た目は、シロクマの赤ちゃんから狼に変わりました。甘えん坊でいつもゴキゲンなのは変わりませんが、ここ数カ月で頼もしさも感じられるようになりましたね」


モフちゃんの賢さを感じるエピソードも

引用元:@toreno27
ちょっぴりいたずらっ子なところがあるというモフちゃんですが、あるとき飼い主さんはモフちゃんの賢さを実感する出来事があったそうです。


マシロさん:
「ドッグトレーナーさんが家に来たときに驚いていたのは、リビングに常時出されている猫のフードを食べないことでした。ゴミ箱やおやつ入れを漁ったり、コードを噛んだりしないところも褒められたので、嬉しかったですね」


引用元:@toreno27
体は大きいけれど、とてもおっとりな性格だというモフちゃん。先住猫たちに遊んでもらいたくて、おもちゃやおやつを貢ぎにいくそうですが、いつも唸られてフラれてしまうのだとか(笑) そんなやり取りを見るのも楽しそうですよね!

モフちゃんが家に来てくれてから、「毎日賑やかでとても楽しい」と、飼い主さんは話します。モフちゃんと過ごす素敵な日々の様子は、ぜひTwitterでもご覧ください♪



写真提供・取材協力/ マシロさん(@toreno27)
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_39792a030d39_「優しい目がそっくり」めーと同じ14才ワンコのお話で鼻の奥がツーンとしたこと|連載「パグ犬・めー」vol.101 39792a030d39 39792a030d39 「優しい目がそっくり」めーと同じ14才ワンコのお話で鼻の奥がツーンとしたこと|連載「パグ犬・めー」vol.101 oa-dognews

「優しい目がそっくり」めーと同じ14才ワンコのお話で鼻の奥がツーンとしたこと|連載「パグ犬・めー」vol.101

2021年4月20日 07:00 いぬのきもちNEWS

14才のワンコ。

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE
優しい目をした14才のワンコさん、めーとはまったく別の犬種ですが、同じ表情をしていたようです。
会ってみたかったな~。

おばさんがめーのことも、やさしいかおしてるってほめてくれたよ

プロフィール

よしこ 14才のパグ・めーと暮らしています。趣味は犬の漫画を描くこと。著書に「パグまんが めー語」(河出書房新社)、「めー先生ですよ」(幻冬舎)など。めーは食いしんぼうでよく寝る犬です。よその人が大好き。

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_9bd3c68aabe6 oa-dognews_0_bde200939eae_「ちょっとちょうだい!」「いや…ボクのなんですけど」おやつがほしくて兄に圧をかける妹コーギー bde200939eae bde200939eae 「ちょっとちょうだい!」「いや…ボクのなんですけど」おやつがほしくて兄に圧をかける妹コーギー oa-dognews

「ちょっとちょうだい!」「いや…ボクのなんですけど」おやつがほしくて兄に圧をかける妹コーギー

2021年4月20日 07:00 いぬのきもちNEWS

コーギー犬の妹むうちゃんは、おやつを早々に食べ終えて隣を見ると、コーギー犬の兄、ちいくんはまだおやつを食べていました。

「お兄ちゃん、ちょっとちょうだいよ」
「いや……これ、ボクのっすから……」

おすそ分けをもらえなかったむうちゃんは、ちょっと不満そう!?

参照/YouTube(圧をかける妹コーギー)

文/堀内み

外部リンク