cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_8f54e7e52cf2_立てこもってしまった娘に、柴犬タロさんがした行動は…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第117話 8f54e7e52cf2 8f54e7e52cf2 立てこもってしまった娘に、柴犬タロさんがした行動は…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第117話 oa-dognews

立てこもってしまった娘に、柴犬タロさんがした行動は…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第117話

2021年5月13日 07:00 いぬのきもちNEWS

立てこもる娘にタロさんは…

みなさんこんにちはさるわたりです。
我が家は夫と私、柴犬のタロさん、娘と暮らしています。

ある朝、娘が段ボールを持って何やらやっています。
テレビ台と収納ボックスの隙間に入り、段ボールで壁を作っているようです。

そして「私はここから出ない!」と言い出しました。

隙間から出ない娘!

保育園に行く準備があるのに朝から大変なことになってしまいました。
立てこもる娘をどうしようかと思っていると、タロさんがものすごく興味を示しています。

娘が入っている隙間にタロさんも入りたいようです。

入りたそうなタロさん

娘にグイグイと寄っていくタロさん。
「ダメダメ!入れないよ!」と娘は言いますが、タロさんはお構いなしに首を突っ込んでいます。
娘も逃げ場が無いので、されるがままです。

顔だけでも入ろうとするタロさん

最終的にはタロさんが段ボールに前足をかけて…

バコン!と段ボールの壁を折ってしまいました。

前足で壊しちゃった!

このタロさんの強引な説得(?)に娘は観念したようで「わかった、出るよ~」と隙間から出てきました。

朝から立てこもられてどうなるかと思いましたが、タロさんのおかげで娘が立てこもったのは、たったの数分で済みました。


観念して出てくる娘

朝の忙しい時に助けてくれてありがとうタロさん。

解決だわ~ん♪

私たち家族をよろしくね!

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_8dfd75dbe535_不安で仕方がなかったとき、動物病院の先生に言われて嬉しかった言葉|連載「こぐま犬てんすけ」vol.100 8dfd75dbe535 8dfd75dbe535 不安で仕方がなかったとき、動物病院の先生に言われて嬉しかった言葉|連載「こぐま犬てんすけ」vol.100 oa-dognews

不安で仕方がなかったとき、動物病院の先生に言われて嬉しかった言葉|連載「こぐま犬てんすけ」vol.100

2021年5月13日 07:00 いぬのきもちNEWS

夜中に駆け込んだ病院で

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE
 こんにちは、スズメ天狗。です。



てんすけは子犬の頃、しょっちゅうお腹を壊していました。

お腹に虫がいたこともあり、病院にも良くお世話になっていました。



ある日のこと、お腹を壊している上に、夜中に吐いた事がありました。

下痢だけなら子犬の頃は多いので、すぐ治ればそんなに心配することもないのですが、

吐くのがセットになっていたので心配になり、病院に連れて行こう!となりました。



でもその時すでに夜22時を回り、普通の病院は開いていません。

検索して調べるととても遠い場所ではありましたが、一晩中開いているところが見つかったので電話してみると、連れてきてくださいと言われました。



夜の高速を車で走り、診察してもらいに行きました。



まだ3キロ半ぐらいしかなかった小さいてんすけ。膝の上のかばんのなかで小さく丸くなっていました。



お腹痛いのかな…しんどいのかな…とハラハラしながら着いた時、明るい病院の入り口にちょっとホッとしたのを覚えています。



血液検査をして、結果待ちをしている間、待合室で抱っこしてる時小さいてんすけが私の腕の中でちょっと震えていました。

お腹が痛くて震えていたのか怖くて震えていたのかわかりませんが、まだ華奢な体をさすりながら、これからちゃんと育つんだろうか、こんなに小さいときに重大な病気だったらどうしようと考える私。



とても不安でした。



そして結果が出て診察室に呼ばれたら、笑顔の優しい先生が大丈夫と言ってくれて、心から安心しました。

子犬期はまだ胃腸が不安定だからちょっとしたことでお腹をこわしたり吐くそうで、検査の結果も大丈夫だったからと点滴をしてもらいました。



診察台の上で不安そうなてんすけをくまなく触って体をチェックしてくれた時、先生が不思議そうに「ところでこの子の犬種は何?」と聞きました。

「わからないんです、トイプードルとなにかのミックスらしいんですけど、保護犬なので」と言ったら、ふーんと面白そうに見ながらわしゃわしゃしてくれました。

「なんだろうね~トイプードル入ってるわりにはアンダーコートがあるし…毛も巻いてないし。」と言いながらあちこちチェックします。



そして「ま、何でもいいよね。こんなに可愛いんだし。お大事ね」と笑顔で言ってくれて、すごく嬉しい気持ちになりました。



私たちと出会うまで、なかなか引き取り先が見つからなかったてんすけ。小さいときは毛もボサボサで目も炎症でしょぼしょぼでした。それなのに可愛いって言ってもらえて、安心したのもあってちょっと泣きそうでした笑



緊急で行った病院だったのでそれからは行ってないのですが、とても良い先生に出会えて安心して帰ることが出来ました。



大人になった今でもお腹は強くないですが、あの時ほど慌てなくなった私。



でもあのときのことは時々思い出します。

おかげですっかり大きくなってもうシニアになりそうな今のてんすけを見て、また可愛いって言ってくれるかな。



小さいときの懐かしい思い出です。

毛がボサボサだった子犬期

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE

この頃は良く病院に行ってたね。

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE

登場人物紹介

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_21595caf23c6_健康を害してしまう恐れも…犬の飼い主さんに見られる「間違った思い込み」 21595caf23c6 21595caf23c6 健康を害してしまう恐れも…犬の飼い主さんに見られる「間違った思い込み」 oa-dognews

健康を害してしまう恐れも…犬の飼い主さんに見られる「間違った思い込み」

2021年5月12日 19:00 いぬのきもちNEWS

愛犬のお世話に一生懸命になる飼い主さんは多いと思いますが、「犬の飼い方で間違った思い込みをしている」場合もあるようです。今回、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。


犬の飼い主さんがしている「思い込み」の事例

引用元:getty
——犬を飼ううえで、「間違った思い込みをしているな」と思える飼い主さんの事例について教えてください。


いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
『パッケージ通りのフード量を食べなければならない』と思っている飼い主さんがいますが、それは勘違いです。個々によって代謝やおなかの事情などは異なりますし、パッケージの記載量はあくまで目安です。

最近の犬は太っているか痩せているかの両極端になってきているように思います。パッケージ通りに食べたために犬が太ってしまい、それに気づいていないことがあります」


——「痩せている」というのは、どういった理由が考えられるのでしょうか?


獣医師:
「逆に痩せている犬の飼い主さんは、『太らせてはいけない』という思いから、食事の量を制限しすぎていることがあります。

どちらも健康上に問題が出ているか、今後出てくる可能性があります。個々の違いを理解し、それに応じた対応をしないといけないでしょう」


——飼い主さんの理想が高かったり、「こうでないといけない」と思いすぎていることもあるのかもしれませんね。


獣医師:
「そうですね。犬と暮らすときに限らずですが、どんなものにも違いがあります。『何事もほどほどにする、かたよりすぎない、バランスを考える、型にはめすぎない』ということが大切だと思います。白と黒だけでなくグレーがあってよいですし、グレーであることのほうが多いように思います。

理想を追い求めすぎてしまうと、犬だけでなく飼い主さん自身も苦しい思いをしてしまいます。アレンジがきくくらいの気持ちのゆとりができるとよいのではないでしょうか。完璧でないほうがよいこともあると思います」


引用元:getty
愛犬のフードの適正量がどれくらいなのか、飼い主さんではわからない場合もあると思います。愛犬はどのくらいの量を食べるのが適しているのか、動物病院で相談してみてくださいね。


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_8ae8e6bc88ff_えっ、お留守番……!? お出かけに連れていってもらえずシュンとする大型犬 8ae8e6bc88ff 8ae8e6bc88ff えっ、お留守番……!? お出かけに連れていってもらえずシュンとする大型犬 oa-dognews

えっ、お留守番……!? お出かけに連れていってもらえずシュンとする大型犬

2021年5月12日 19:00 いぬのきもちNEWS

お父さんに名前を呼ばれて、嬉しそうなルンルンちゃん。
しかし「お留守番してて」と言われると……

「えっ……お留守番……?」

と、どこかシュンとしたような表情に。
気持ちが素直に表情に出ちゃうルンルンちゃん、かわいすぎます♡

参照/YouTube(お留守番確定でシュンとするルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ)

文/kagio

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_84256df26a49_おやつはどっち?→自信満々に答えるも、不正解だったときの柴犬のリアクションが可愛い 84256df26a49 84256df26a49 おやつはどっち?→自信満々に答えるも、不正解だったときの柴犬のリアクションが可愛い oa-dognews

おやつはどっち?→自信満々に答えるも、不正解だったときの柴犬のリアクションが可愛い

2021年5月12日 17:00 いぬのきもちNEWS

犬ってときどき、飼い主さんの想像を上回るリアクションをすることがありますよね!

Twitterユーザー@haru_haruchankoさんの愛犬・白柴のはるちゃんも、飼い主さんと楽しく遊んでいたときに「そんなに絶望しちゃう?」というような反応を見せたようなんです。


「おやつどっちだ!?」って遊んでいたら…

引用元:@haru_haruchanko
飼い主さんの膝の上に乗るはるちゃん。そんなはるちゃんの目の前で、飼い主さんはおやつを片方の手の中に隠しちゃいました! おやつがどっちに入っているのか、当てるゲームをするみたいです♪


「絶対こっちでしょ!」

引用元:@haru_haruchanko
するとはるちゃんは、「絶対こっちでしょ!」と言わんばかりに、自信満々の様子で飼い主さんの右手に自分の前足をポンッ!と置きました。はるちゃん、相当な自信があるようですね。

でも、飼い主さんが正解を発表すると…


「あっ…」

引用元:@haru_haruchanko
飼い主さんの手の中には、何も入ってなーーーい!!! 一瞬「あっ…」というような表情を見せたはるちゃんは、戸惑いを隠すためか飼い主さんの手をペロペロと舐め始めちゃいました。

そして、飼い主さんが左手をそっと開いてみると…


「なんでそこにあるん…」

引用元:@haru_haruchanko
「なんでそこにあるん…」と固まってしまったはるちゃん。絶対の自信があったから信じられないのか、この状況を受け入れたくないのか…おやつを目の前にしても、はしゃぐ素振りは一切見せず、ただただ固まっています(笑)


はるちゃんの絶望感がハンパない

引用元:@haru_haruchanko
はるちゃんのこの姿、絶望感がハンパないですよね! 飼い主さんも「どっちだ?って遊んだだけなのにそんな絶望されるとは思わんやん」と思いを綴っていました(笑)

この投稿を見たTwitterユーザーからも、「スマホの画面が固まったのかと思いましたw」「あかん。可愛いすぎる」「絶望感半端ない(笑)」「可愛い。顔がいい、悲壮感めっちゃでてる(笑)」などと、たくさんの反響のコメントが寄せられたのでした。



はるちゃんってどんなコ? 飼い主さんに話を聞いてみた

引用元:@haru_haruchanko
はるちゃんは「かまってちゃん」な性格で、相手をしてあげないと拗ねたり怒ったりすることがあるそう。「悪いことやってますよ」と自ら悪行を報告しにくることもあるのだとか。


かまってほしいときのアピール法が可愛すぎ

引用元:@haru_haruchanko
ある日のはるちゃんは、トイレシーツをくわえて「かまってくれないと大変なことになりますよ」と、飼い主さんの気を引こうとする作戦に出たようです。悪いお顔をしながらこちらを見ていますが…イタズラが可愛すぎて、これは思わず許してしまいそう!


引用元:@haru_haruchanko
飼い主さんにお話を聞いてみると、ダメなことだと注意しなければならないけれど、ご家族ははるちゃんの可愛さに負けてしまい、ついついそのまま遊んであげることが多いのだといいます。

たしかに、あんなことをされてしまったら…かまわずにはいられないですよね!


引用元:@haru_haruchanko
また、はるちゃんは人が大好きで甘えん坊な一面もあり、そんなところが可愛くて魅力的だと、飼い主さんご家族は感じているようです。



はるちゃんの日常は、Twitterでチェック♪

引用元:@haru_haruchanko
愛らしい性格や行動で、見ている人たちを魅了しているはるちゃん。日常の様子は飼い主さんのTwitterでチェックしてみてくださいね!


写真提供・取材協力/@haru_haruchankoさん
取材・文・構成/雨宮カイ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_d187e8cc35e5_「認知症の犬」に見られる主な症状5つ なりやすい犬種や年齢、治療・予防法について獣医師が解説 d187e8cc35e5 d187e8cc35e5 「認知症の犬」に見られる主な症状5つ なりやすい犬種や年齢、治療・予防法について獣医師が解説 oa-dognews

「認知症の犬」に見られる主な症状5つ なりやすい犬種や年齢、治療・予防法について獣医師が解説

2021年5月12日 17:00 いぬのきもちNEWS

動物医療の進歩など、犬の高齢化が進み、認知症を患う犬が増えてきています。飼い主さんは「愛犬もいずれ認知症になるかもしれない」と思って、今からでも知識を深めておくとよいと思います。

この記事では、犬の認知症とはどういうものなのかについて、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。


犬の認知症の予兆とは?

引用元:getty
——犬の認知症は、どのような予兆が見られるのでしょうか? 


いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「愛犬が認知症になった飼い主さんの体験談を伺うと、下記のような行動が見られるようです。
**

  • 日中、ボーっと壁や天井を見つめていることがある
  • 声をかけても反応しないことがある
  • 夜中に突然起きてしばらく寝ない
  • ウロウロする

|bold**
どれも『いつも』『毎日』ではなく、『時々』『その日だけ』だったといい、当時は『あれ、おかしいな? でも年のせいかな』と感じて過ごしている飼い主さんがほとんどです。

後に、動物病院で犬が認知症と診断されてから 、『今思えばあの行動が予兆だったのかもしれない』と思い出す程度のようです」


——認知症に気づくことは、簡単なことではないのですね。


**獣医師:|bold**
「認知症の症状が進行すると判断できるのですが、初期症状はささいなものです。**異変が見られても、その後はふだんどおりの様子に戻ることが多く、飼い主さんが気づかない|bold**こともあります。**過去のちょっとした違和感が、じつは予兆だった|bold**ということが多いようです」


認知症の犬に見られる症状

引用元:getty
——犬が認知症になると、具体的にどのような症状が出てくるのでしょうか?


獣医師:
「ここでは認知症の犬に見られる主な症状をいくつか取り上げます」


①見当識障害

獣医師:
慣れている場所で迷子になったり、知っているはずの人を認識できなかったり、障害物を避けられないなどの見当識障害が見られます」


②飼い主さんに対する認識や関係性の変化

獣医師:
撫でられたり遊ぶことに興味がなくなったり、コマンドへの反応性が低下するなど、飼い主さんに対する認識や関係性の変化が出てきます」


③睡眠・覚醒時間の変化

獣医師:
日中の睡眠が増えて夜間に起きているようになったり、長時間起きているかと思えば逆に長時間寝るなど、睡眠・覚醒時間の変化が見られます」


④排泄の変化

獣医師:
トイレ以外の場所で排泄するようになったり、失禁してしまうなど、排泄の変化が見られます」


⑤活動性の変化

獣医師:
単調に鳴き続けたり、夜鳴きをしたり、グルグルと同じ方向に回り続けたり、隙間にはさまっても後退できず出られなかったりなどの行動や、食欲の増加・減退など活動性の変化が見られます」


——さまざまな症状が見られるのですね。


獣医師:
「主な症状を挙げましたが、これらすべてが認知症を診断するために必要な症状ではありません。症状は一貫性があるとはされておらず、個体差が見られます」


認知症になりやすい犬の傾向

引用元:getty
——認知症になりやすい犬に特徴はありますか?


獣医師:
「国内の調査では、認知症の83%が日本犬(日本犬系雑種、柴犬、日本犬を含む)とされていますが、どの犬種でも発生するといわれています。日本犬は、症状が強く出やすい傾向があります」


——何才くらいから、認知症になりやすいのでしょうか?


獣医師:
「アメリカの調査によると、11~12才の犬の28%、15~16才の犬の68%に何らかの症状が認められています。国内の調査では11才から発症し、13才から急増するとの報告があります」


犬の認知症の治療について

引用元:getty
——犬が認知症になったときの治療法には、どのようなものがありますか?


獣医師:
「人の認知症と同様に、残念ながら犬の認知症も根本的な治療法はありません。症状は徐々に進行する傾向のある病気です。そのため、早期発見・早期治療が症状の進行を抑える重要なポイントとなります」


——具体的に、どのようなことで進行を抑えていくのでしょうか?


獣医師:
「認知症の治療や予防策としては、抗酸化物質を含む食事やサプリメントや、犬の不安を軽減したり睡眠リズムを戻すためのサプリメント、鎮静薬や抗不安薬などがあります。

いずれも効果には個体差があるので、どの治療が愛犬に合うか見つかるまでに時間がかかることもあります。認知症の初期症状や治療開始時は食事やサプリメントから始めることが多く、これらで症状がしばらく落ち着くコもいます」


——夜鳴きで悩む飼い主さんもいると聞きますが、なにか対処法などはあるのでしょうか?


獣医師:
「犬の夜鳴きが始まると睡眠導入剤を希望する飼い主さんもいらっしゃいますが、数時間しか効果がないことや、いずれ効かなくなることもあります。

また、寝たきりを早めてしまい認知症が進むこともありますので、かかりつけの獣医師とよく相談して決めたほうがよいでしょう。

認知症の治療の目的は、治すことではなく症状の進行をできる限り遅らせること、犬と飼い主さんが残された時間を幸せに過ごせるように生活の質や関係性を維持することです。ぜひ、かかりつけの獣医師と相談してみてください」


犬の認知症の予防について

引用元:getty
——犬の認知症を予防するために、飼い主さんが日頃からできることはありますか?


獣医師:
「たとえば、毎日同じ時間に同じごはん、同じ散歩道、昼寝し放題などの単調な生活は、認知症になるリスクがあると考えられます。

たまには散歩道を変えてみたり、足ツボのつもりで砂利道を歩いてみたり、他の犬や人との触れ合いの機会を設けてみたり、飼い主さんとゲームをして遊んでみたりなどして、刺激のある生活を取り入れるとよいでしょう」


——サプリメントなどの取り入れはどのように考えればよいでしょうか?


獣医師:
日本犬系は7才頃から、他の犬種でも10才頃から、抗酸化物質の含まれた食事やサプリメントを始めることをおすすめしています。脳によいとされるDHAやEPAの効果も期待できるようです」


愛犬のささいな変化にも気づけるようにしよう

引用元:getty
——犬の認知症について、飼い主さんが覚えておくとよいことはなんでしょうか?


獣医師:
「飼い主さんに犬の認知症の知識があると、小さな変化にも気づきやすく、早めに対処や治療が始められます。獣医師も、診察の短い時間で認知症と判断することは容易ではありません。

一緒に暮らしている飼い主さんが、小さくても犬の異変のサインに気づくこと、そしてその情報の積み重ねがあると、とても心強いです。獣医師にとっても、認知症か他の病気なのかを診断する大切な判断材料となります」


——飼い主さんも、犬の認知症について理解が深められるとよいですね。


獣医師:
「飼い主さん向けに犬の認知症や介護に関するセミナーもありますし、ブログもたくさんあります。他の飼い主さんから体験談を聞くことも勉強になると思います」


愛犬が認知症になったとき、ひとりで抱え込まないように

引用元:getty
——犬の認知症では、介護する飼い主さんの負担も大きいと聞きます。


獣医師:
「そうですね。犬の認知症では、とくに夜鳴きが始まるとご家族の心身に負担がかかることもあります。実際に近所からの苦情が不安で引きこもってしまう方や、犬の安楽死を考える方もいらっしゃいます」


——夜鳴きの対策は何かできないのでしょうか?


獣医師:
「最近は犬の認知症も広く認識され、サポートしてくれる施設やグッズも増えてきました。飼い主さんが疲れてしまう前に、動物病院やペットホテル、ペットシッター、デイケアサービスなどをうまく利用してほしいと思います。

夜鳴きが原因で近所迷惑が心配なようであれば、一言ごあいさつをしておくとトラブルを避けることもできます」


——愛犬の介護は大変ですが、飼い主さんもひとりで悩まないでほしいですね。


獣医師:
「そうですね。いずれ愛犬とのお別れのときはきますが、最後の認知症の時期が大変すぎて、愛犬の元気だった頃の楽しかった思い出が薄れてしまうことは、寂しいものです。ひとりで抱え込まず、周りに相談しながら介護と向き合っていけることを願っています」



(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_ba22ee761342_「やる気がない姿」で飼い主の帰宅を歓迎する犬→態度としっぽのギャップが笑える! ba22ee761342 ba22ee761342 「やる気がない姿」で飼い主の帰宅を歓迎する犬→態度としっぽのギャップが笑える! oa-dognews

「やる気がない姿」で飼い主の帰宅を歓迎する犬→態度としっぽのギャップが笑える!

2021年5月12日 11:00 いぬのきもちNEWS

飼い主さんの帰宅を歓迎する犬たち。「おかえり〜!」と出迎える愛犬の姿に、日々癒されている人も多いのではないでしょうか?

今回紹介するのは、Twitterユーザー@ChiKuWa_chaさんの愛犬・ちくわくん。お出迎えの方法が、クスッと笑えてとっても可愛いんです!


やる気がないように見えるけど…大歓迎中!

引用元:@ChiKuWa_cha
布団の上で寝っ転がってまったり中のちくわくんですが、じつはこれ、飼い主さんの帰宅を歓迎している最中なのだそう。

一見やる気のないような姿をしていますが…(笑) しっぽを力強くブンブン振って、飼い主さんと会えた喜びを表現しているようです。


しっぽがプロペラみたい?

引用元:@ChiKuWa_cha
飼い主さんが「ちーくん」と名前を呼ぶと、しっぽの振りは力強さを増して、プロペラのような動きに!(笑) ちくわくんの表情も嬉しそうです。


引用元:@ChiKuWa_cha
ただ、決して起き上がろうとしないちくわくん(笑) 飼い主さんによると、「帰った時に迎えにきてくれた事ない。しっぽの振りは力強い」とのことですが、ちくわくんのしっぽの振り具合を見ていると、嬉しいという気持ちが伝わってきますよね!

この投稿を見たTwitterユーザーからは、「しっぽで全てを表してますね」「かわいい!そしておもしろいです 立ちはしないけど歓迎はしてるよ〜って感じでしょうか」「その格好と尻尾のフリのギャップが可愛すぎます」などと反響のコメントが寄せられています。


また別の日も…

引用元:@ChiKuWa_cha
また別の日の投稿では、寝起きで飼い主さんの帰宅を歓迎するちくわくんの姿がありました。顔はまだ眠そうだけれど、しっぽの振りはやはり力強いです!


引用元:@ChiKuWa_cha
ちくわくんは、飼い主さんのことが本当に大好きなんですね♪


お出迎え姿にキュン♡ ちくわくんについて話を聞いた

引用元:@ChiKuWa_cha
飼い主さんの帰宅時に、可愛いお出迎え姿を見せてくれたちくわくん。飼い主さんにお話を伺うと、ちくわくんはいつも迎えには来ないけれど、ベッドの上で座り直して飼い主さんのことを待っているのだそう。でも、あの日は完全に寝た状態でお出迎えをしていたので、思わず動画を撮ったといいます。


飼い主さん:
「顔がカワウソみたいなのと、しっぽがバシバシ力強いので、おもしろくて笑ってしまいます。たまーに玄関で私がもたついてたら、ちくわが様子を見に来ることもあり、そのときの嬉しさは半端ないですね」


じつは、甘えん坊!

引用元:@ChiKuWa_cha
じつはとっても甘えん坊だというちくわくん。常に飼い主さんのそばにいるそうですが、飼い主さんが出かけるときと帰宅したときは、なぜかドライなのだとか(笑) そんなちくわくんとの生活は、癒しの瞬間で溢れているそうです。


引用元:@ChiKuWa_cha
飼い主さん:
「性格とは裏腹に、態度や表情が偉そうに見えて、フォロワーさんにもウケているみたいです(笑) ちくわのおかげ、日々癒されています。家が明るくなるし、笑いも出るし、穏やかな気持ちになりますね」


ちくわくんの日常はTwitterで!

引用元:@ChiKuWa_cha
飼い主さんのTwitterには、ちくわくんと過ごす楽しい日々の様子が投稿されています。しっぽをブンブン振っちゃう可愛い姿もたくさん見られるので、ぜひ覗いてみてくださいね♪


写真提供・取材協力/@ChiKuWa_chaさん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_544a638a07ab_柴犬あるある、なかなか折れない、意志が強いところ|連載「ここ掘れここ柴」vol.99 544a638a07ab 544a638a07ab 柴犬あるある、なかなか折れない、意志が強いところ|連載「ここ掘れここ柴」vol.99 oa-dognews

柴犬あるある、なかなか折れない、意志が強いところ|連載「ここ掘れここ柴」vol.99

2021年5月12日 07:00 いぬのきもちNEWS

今週の「柴犬のここが好き」

たまに、武将感を出してくるとこ。
「いざ、進め~!!」 って言ってる?

シュッ!と前足を伸ばして、なんだかかっこいいことになっていることありますよね。
肘がピシッと伸びて、本当に綺麗に前足が伸びています。
私たちがこれから進むべき道を指し示してくれているかのような…
お得意の妄想でしかないのですが。

モデルさんは羽織のようなお洋服をお召しだったので、なんともかっこいいポーズになっていました。

柴犬様の仰せの通りにいたします。
どこまでも柴犬様について参る所存です。
なんて言ってはみるものの、散歩のコース選びではたまに揉めます。
(今ここで左に曲がると、あの公園に寄って、あの大通りを渡って、ものすごく遠回りになってしまう。)

「ここは右に行きましょう。」
『左がいい。』

しばし硬直状態が続き…
どちらが折れることが多いのでしょうか。
私は、自分が折れることの方が多いかもしれないです。

今週のおまけ

今回が連載をはじめて100回目の記事です。
100回も続けられたこと、とても嬉しく思っています。
ちょこっとした息抜きになっていたらいいなあと思っています。

今年の春は、桜の見頃を外しがちでした。
葉桜の緑も綺麗ですが、ここが満開の時に歩きたかったなあ…とつい欲が出てしまいます。
ただ、先日よくお散歩で行く場所に、まさに満開の桜を見つけました。
こよみさんと桜を一緒に撮るのは難しく、
何枚も撮ったうちのなんとか様になった一枚です。

ええ、そうです。
こよみさんは決して桜を見ていません。
母が持つ"うまうま"を見ているのです。
(早く。ちょーだい。何してるの?早くちょーだいよ。)

大きなイベントはなくても、こうしてこよみさんと季節の花を楽しめている。
それが何より幸せだなーと思ったのでした。
6月になったら紫陽花を見よう。
7月にはひまわりと背比べしよう。
お家の近くにめぼしい場所があるのです。

また綺麗なお花とこよみさんの写真が撮れたら、こちらでご紹介したいです。

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_990b7426732e_連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十四「吉田くんと宅飲み」 990b7426732e 990b7426732e 連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十四「吉田くんと宅飲み」 oa-dognews

連載漫画【暮瀬姉弟と吉田くん】第百六十四「吉田くんと宅飲み」

2021年5月12日 07:00 いぬのきもちNEWS
cat_oa-dognews_issue_8f54e7e52cf2 oa-dognews_0_34e708578043_【調査】外出自粛の影響も!? 愛犬の「お手入れ」頻度や向き合い方が変わった飼い主の声 34e708578043 34e708578043 【調査】外出自粛の影響も!? 愛犬の「お手入れ」頻度や向き合い方が変わった飼い主の声 oa-dognews

【調査】外出自粛の影響も!? 愛犬の「お手入れ」頻度や向き合い方が変わった飼い主の声

2021年5月11日 19:00 いぬのきもちNEWS

コロナ禍以降、以前よりも自宅にいる時間が増えた人が多いですよね。犬の飼い主さんたちは、在宅時間が増えたことで、愛犬のお世話にかける時間が増えた人もいるのではないでしょうか?


在宅時間が増えて、愛犬のお手入れの頻度に変化はあった?

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE『愛犬のお手入れの頻度に関するアンケートvol.01』 356件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINEが飼い主さん356名を対象にアンケート調査をしたところ、外出自粛などによって愛犬のお手入れ頻度に変化があったと実感している人は、1割という結果で多くの飼い主さんは変化がないようでした。


お手入れの頻度が変化したものはなに?

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE『愛犬のお手入れの頻度に関するアンケートvol.01』 356件の回答
今回の調査では少数派でしたが「お手入れの頻度に変化があった」という人に具体的に答えてもらうと、もっとも多かったのが「ブラッシング(26%)」で、「シャンプー(16%)」「寝床の掃除(16%)」と続きました。

実際にどのような理由で、どのお手入れの頻度に変化が見られたのか、アンケートに答えてくれた飼い主さんの声を紹介します。


新型コロナウイルスの影響が気になったため

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
まずは、新型コロナウイルスの影響を心配して、これまでよりも丁寧にお手入れをするようになったという飼い主さんの声から。


・シャンプー、ブラッシング、家でのトリミング
「外から帰ってきたら脚、体をシャンプータオルでふいてます。コロナの影響で」


・寝床の掃除、トイレの掃除
「時間帯をずらして散歩に行っていますが、外から家の中に入るので、今まで以上に念入りにしています」


時間ができて飼い主さんに余裕ができたため

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
在宅勤務になったりステイホーム時間が増えたりしたことなどで、愛犬のお手入れにかけてあげられる時間が以前よりも増えた飼い主さんが多いようでした。


・歯磨き、シャンプー、爪切り、家でのトリミング
「テレワークの時に時間ができたため」

・ブラッシング
「家にいられる時間が長いから、お散歩から帰ってお着替えする前に、丁寧にブラッシングしています」

・歯磨き、ブラッシング、シャンプー、寝床の掃除、トイレの掃除
「細かいところまで目が行き届き、ちゃんとお世話できた」

・ブラッシング、歯磨き
「外出自粛で家での時間が増えた分、気持ちに余裕があり、思いたった時にお世話ができる」

・歯磨き、ブラッシング、家でのトリミング
「在宅勤務で家にいる時間が増えたため、ケアにかける時間に余裕ができた」

・歯磨き、ブラッシング
「歯石がついていたので、じっくり歯磨きできるようになった。ブラッシングも気付いた時にできるため」

・ブラッシング、シャンプー、寝床の掃除
「ブラッシングは暇なときにやっていたけど、自粛中は時間がいっぱいあったから、頻度が変わりました」

・ブラッシング
「散歩を夜に行ってたのが、通勤時間なくなった分、朝も行くようになり、散歩後のお手入れで必ずブラッシングするので」


家にいる時間が長くなり、愛犬のニオイなどが気になったため

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
コロナ禍以降、家にいる時間が長くなったことで、ふだんはあまり気にならなかった愛犬のニオイや汚れなどが気になりだした、といった声も。


・ブラッシング、寝床の掃除、トイレの掃除
「家にいると汚れが気になってしまい、こまめに掃除してしまう」

・トイレの掃除、ブラッシング、寝床の掃除
「一緒に居る時間が多いため、犬のニオイが気になるので…トイレのシート替えはマメにしました」


トリミングになかなか行けなくなってしまったから

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
新型コロナウイルスの影響で、トリミングサロンに行くのが難しくなった、という飼い主さんもいるようでした。


・家でのトリミング
「外出自粛で、トリミング屋に行けなくなって、自分でするようになったから」

・シャンプー
「美容院に行く間が長くなりました」


引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー
アンケートに回答してくれた飼い主さんのなかには、「家での自由時間が増え、犬に向き合う気持ちが高まった」といった声や、「これまでしっかりできていなかったお手入れに取り組んでいる」という声が聞かれました。

愛犬の健康のためにも、日頃のお手入れに向き合っていきたいですね。

『いぬのきもちWEB MAGAZINE 愛犬のお手入れの頻度に関するアンケートvol.01』
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/sorami

外部リンク