cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_547fa50b2824_パパと一緒に寝たいワンコが猛烈アピール!添い寝し始めるとウトウト→白目に!? 547fa50b2824 547fa50b2824 パパと一緒に寝たいワンコが猛烈アピール!添い寝し始めるとウトウト→白目に!? oa-dognews

パパと一緒に寝たいワンコが猛烈アピール!添い寝し始めるとウトウト→白目に!?

2020年9月19日 19:00 いぬのきもちNEWS

パパさんと一緒に寝たいチワワのみるくちゃん。
一緒に寝ようとあれこれアピールを試みます。
そしてついには……

「パパ♡」

と直球アピール!

これにはパパさんもハートを撃ち抜かれてしまうのでした。
表情豊かなみるくちゃん、かわいすぎます♡

参照/YouTube(甘えん坊な犬がどうしても飼い主と一緒に寝たくて、あの手この手で誘ってくる行動がまるで新婚夫婦のようで可愛い【dog】【chihuahua】)

文/kagio

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_a9ee68eff2f2_柴犬が身近なモノで「楽しいおもちゃ遊び」→遊び終わった途端に「スンッ」としてしまった! a9ee68eff2f2 a9ee68eff2f2 柴犬が身近なモノで「楽しいおもちゃ遊び」→遊び終わった途端に「スンッ」としてしまった! oa-dognews

柴犬が身近なモノで「楽しいおもちゃ遊び」→遊び終わった途端に「スンッ」としてしまった!

2020年9月19日 17:00 いぬのきもちNEWS

おもちゃで遊ぶことが好きなワンコたちですが、一番楽しいのは案外身近にあるモノかも…?


引用元:@pocky_shiba
Instagramユーザー@pocky_shibaさんの愛犬・ポッキーちゃん。「どんなおもちゃよりこれが一番好き 安上がり」という飼い主さんの言葉通り、水の入った袋をひたすら噛んで遊ぶ姿がとても楽しそうで、可愛すぎるんです!


勢いがスゴイ

引用元:@pocky_shiba
夢中で水が入った袋に噛み付くポッキーちゃん。1つ目の袋を噛んで水浸しにしたあと、すぐさま2つ目の袋に。

歯で穴を空けるのはもうお手の物? 慣れた様子で辺りを水浸しにしていきます(笑)


最後の袋で…

引用元:@pocky_shiba
そして、「えい!」と飛びかかって最後の袋で遊び終わったら…


引用元:@pocky_shiba
とても満足した様子を浮かべるポッキーちゃんなのでした。袋に水を入れるだけというシンプルなおもちゃですが、ポッキーちゃんにとっては最高のおもちゃなんですね!


こちらの動画には、Instagramユーザーさんから…

  • 「すごく楽しそう」
  • 「それって感じの飛びつきがめちゃくちゃ可愛いです」
  • 「涼しくなるし、いいねこれ」
  • 「ウチもやってみます」

といったコメントが寄せられています。


出典: Instagram


水浴びをする姿も可愛い

引用元:@pocky_shiba
また、夏の暑い日はこんなにも素敵な表情で水浴びする姿も。とにかく水が大好きなポッキーちゃんでした!


★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち」「#いぬのきもち部」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

参照/Instagram(@pocky_shiba)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_3477c054bc4f_プロのしくじりから学ぶ! 「愛犬が吠えなくなる」ための2つのコツ 3477c054bc4f 3477c054bc4f プロのしくじりから学ぶ! 「愛犬が吠えなくなる」ための2つのコツ oa-dognews

プロのしくじりから学ぶ! 「愛犬が吠えなくなる」ための2つのコツ

2020年9月19日 17:00 いぬのきもちNEWS

犬飼い主さんのお悩みで多い「吠え」。今回は、しつけのプロで、さまざまな吠え問題を解決してきたしつけインストラクターの戸田美由紀先生が、自身の愛犬とのしつけで心がけていることをご紹介します! 

プロでも過去には吠えで苦労した!

しつけインストラクターの戸田美由紀先生は現在、愛犬の雲吞(わんたん)ちゃんと楽しい愛犬ライフを満喫していますが、しつけのプロである戸田先生でも、過去にはしつけに悩んだことがあったそう。「小学生のときはじめて迎えたマルチーズのエルくんは、とにかくやんちゃ。愛犬にしつけをする時代ではなかったこともあり、吠えられたり噛まれたりと壮絶でした(笑)」。

そんな戸田先生がこれまでの経験で得た、しつけで大切にしていることをご紹介します。
愛犬との関係性もアップし、愛犬の吠え軽減のヒントにもつながります。

「犬が嫌がることは一切しない!」

大声で叱ったり、体罰を与えて愛犬に言うことを聞かせようとすると、関係が悪化してしまい、愛犬が吠える回数が増えてしまうことも。
戸田先生は、愛犬に罰を与えるトレーニングは一切行わず、ほめることをベースとしたしつけを行っています。
犬が好きなフードやおやつを使って誘導したり集中させたりして、上手にたっぷりほめることで、絆がより深まり関係性もアップ!
飼い主側も楽しくしつけができるように工夫しています。

たとえばブラッシングが苦手な愛犬に無理にブラシを近づけてしまうと、嫌がって吠えられてしまうことも。
そんなときはおやつを使って慣れさせるのがおすすめ!
片手におやつをもってかじらせながら、もう片方の手にブラシを持ち、最初は1秒だけサッとブラシをあてます。
愛犬がおやつに注目している間に、徐々にブラシをあてる時間を延ばしていくと、嫌がられずに慣れさせることができます。

「できるコを目指さない!」

先生のしつけのモットーは「必要最低限のしつけをほめて行う」こと。
必要以上に“デキる犬”“完璧な犬”を目指そうとすると、愛犬がストレスを感じます。

また飼い主さん側も、思うようにできないことでイライラしたり、愛犬のトレーニングに熱が入りすぎてしまったりして、愛犬との関係が悪化し、吠えを助長してしまうことも。
生活するうえで必要なしつけさえできれば、あとは頑張らなくてもOKのスタンスだそうです。

愛犬の吠えに悩む飼い主さんは試してみてはいかがでしょうか。

参考/いぬのきもち2020年9月号「しつけがもっとずっと楽しくなるヒント」(監修:しつけインストラクター 戸田美由紀先生 ほか)
撮影/尾﨑たまき
文/melanie

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_774b54b66a85_不適切な治療で愛犬が慢性腎不全に……動物病院を訴えた実例は 774b54b66a85 774b54b66a85 不適切な治療で愛犬が慢性腎不全に……動物病院を訴えた実例は oa-dognews

不適切な治療で愛犬が慢性腎不全に……動物病院を訴えた実例は

2020年9月19日 11:00 いぬのきもちNEWS

ホントにあった、犬にまつわる事件簿を紹介!

過去、実際に起こった犬がらみのトラブルと、それに対して裁判所から下された判決について解説します。同じような事件が起こった場合の参考になります。

今回ご紹介するのは、大阪地方裁判所で平成29年4月14日に判決が出た事例です。

※この記事の解説は、ひとつの例にすぎず、まったく同一の解決・判決を保証するものではありません。個々の事件の判決については裁判所に、解決策はその当事者に委ねられます。

お話してくれたのは……渋谷 寛先生

弁護士/渋谷総合法律事務所。ペット法学会事務局次長。動物の医療過誤訴訟を担当するなど、ペットと法律の問題に力を注ぐ。共著に『Q&A ペットのトラブル110番』(民事法研究会)など。

動物病院の不適切な治療で、愛犬が闘病ののち死亡……

手術を受けた愛犬が、慢性腎不全とアジソン病を発症

Aさんの愛犬は、ある動物病院で子宮蓄膿症の手術を受けました。手術は無事終わり、4日間入院ののち、愛犬は退院。ところが術後の通院時の検査結果が思わしくなく再入院し、さらに別の動物病院でも診察を受けたところ、腹壁ヘルニアの発症がわかり、手術を受けることになりました。その後、愛犬は慢性腎不全およびアジソン病となり、2年9カ月の闘病ののち死亡しました。

Aさんは、最初の動物病院は手術前の検査結果が手術適合の基準値をはずれているのに手術を行ったことや、術後の不適切な投薬が慢性腎不全およびアジソン病と腹壁ヘルニアを発症した原因で、死亡原因の急性中枢神経障害などはアジソン病の治療薬の副作用によるものと考え、動物病院に対し、高額な腎臓病食の費用などの治療費や慰謝料などを求めて訴えました。

不適切な投薬など、獣医師の注意義務違反が認められた

動物病院側は「初診時から慢性腎不全とアジソン病の状態だった」と主張しましたが、裁判では、手術前の検査結果に対する処置や、手術後の投薬が不適切として、獣医師の注意義務違反が認められました。また、不適切な治療により慢性腎不全とアジソン病になったことも認められました。

一方で、死亡原因とアジソン病の因果関係などは否定され、飼い主さん側の主張は、一部のみが認められました。

判決は……動物病院に116万円あまりの支払いが命じられた!

このケースでは、最初の検査結果が手術適合の基準値をはずれていたにもかかわらず手術が行われています。愛犬が手術を受ける場合はよく獣医師の説明を聞き、わからないことは質問するなどして、納得してから受けるようにしましょう。また、日ごろからかかりつけの動物病院をもち、獣医師との信頼関係をしっかりと築いておきたいものです。

参考/『いぬのきもち』2018年5月号「ホントにあった犬の事件簿」
イラスト/macco
構成・文/豊島由美

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_f9c71d677667_飼い主さんが投げるおもちゃを口ではなく「あご」で器用にキャッチするワンコ、とっても満足気! f9c71d677667 f9c71d677667 飼い主さんが投げるおもちゃを口ではなく「あご」で器用にキャッチするワンコ、とっても満足気! oa-dognews

飼い主さんが投げるおもちゃを口ではなく「あご」で器用にキャッチするワンコ、とっても満足気!

2020年9月19日 11:00 いぬのきもちNEWS

チワワのラズおじさんが、おもちゃで遊んでいます。
飼い主さんが投げるおもちゃを、アゴでキャッチするカッコよさも見せつけるラズおじさん(*´ω`*)
よそ見をしていても、ナイスキャッチをする器用っぷり♡

最後はおもちゃ遊びに満足したのか、そそくさと逃げていくのでした♪


参照/YouTube(アゴでおもちゃをキャッチするチワワ【犬】)

文/木村ジョンソン千鶴

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_11ae45d8f10e_柴犬マロたん、久しぶりに”パイセン”に会えて嬉しいお散歩日和! 11ae45d8f10e 11ae45d8f10e 柴犬マロたん、久しぶりに”パイセン”に会えて嬉しいお散歩日和! oa-dognews

柴犬マロたん、久しぶりに”パイセン”に会えて嬉しいお散歩日和!

2020年9月19日 07:00 いぬのきもちNEWS

連日の暑さが嘘のように、9月の中頃から急に秋が押し寄せている気がします。5時起きで朝のお散歩、夜は21時を過ぎてアスファルトの熱が冷めてからという夏はもう終わりました。いつでも好きな時間にお散歩できる秋最高。

パイセン発見

なので、超がつくほど久しぶりに明るい時間に芝生の公園に出かけました。そして、同じく久しぶりに公園に来ていたのはマロたんだけではありません、マロたんがこんな風に誰かを待つのは、亡くなった親友さっちゃんの他にもう1頭だけ。

いつまでも待ちます

犬は視力がよくないと言われていますが、犬と暮らしていると「見えてるよね?」と思うことがよくあります。遠くにいるお友達や知らない犬の気配には特に敏感。聴力や嗅覚によるところも大きいだろうし、ゴミ袋となにかと見間違えて小さく唸ることもあるけれど。

まだかなまだかな

何度もお友達のほうを見て確認しているマロたんです。こんなときに「帰ろう」とリードを引いてみても梃子でも動きません。マロたんの意思強し。

ひさしぶり!

マロたんが待っていたのは、お友達のヤマトくん。お互い顔を見合わせて「久しぶり」と言っているようでした。今年13歳になるヤマトくん、最近はあまりお散歩をしなくなったそうで、顔を合わせることがめっきり減りました。

マロたん9歳、ヤマトくん13歳

一緒に遊んだりはしません。ただ、なんとなくお互い近くにいます。そして、ヤマトくんにとってわたしは「おやつをくれる人」なので、いつもにこにこ笑顔を向けてくれます。かわいいかよ。かわいいだよ。

友達歴9年

「おやつ食べる?」と、声をかけると、食いしんぼうさんたちが瞳を輝かせてこちらを向いてくれました。このあと、一緒にちょっとだけおやつを食べて(マロたんもヤマトくんも永遠のダイエット中)、ママ同士の長話に付き合ってくれた”ふたり”です。

また一緒におやつしよう

久しぶりにヤマトくんに会えたマロたん、楽しかったようでとてもいい表情です。また一緒にお散歩しようね。

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_d41809818ec3_“ざんねんないきもの”シリーズ監修・今泉 忠明先生トークライブ「いぬ・ねこの行動はナゾだらけ!?」 見逃した方はこちらで視聴できます! d41809818ec3 d41809818ec3 “ざんねんないきもの”シリーズ監修・今泉 忠明先生トークライブ「いぬ・ねこの行動はナゾだらけ!?」 見逃した方はこちらで視聴できます! oa-dognews

“ざんねんないきもの”シリーズ監修・今泉 忠明先生トークライブ「いぬ・ねこの行動はナゾだらけ!?」 見逃した方はこちらで視聴できます!

2020年9月18日 19:33 いぬのきもちNEWS

\ご視聴いただきありがとうございました/

ねこのきもちWeb編集室です。

9月18日(金)18時から配信した生ライブ「いぬ・ねこの行動はナゾだらけ!?」はいかがでしたでしょうか?
“ざんねんないきもの”シリーズ監修・今泉 忠明先生をゲストにお迎えしたトークライブは、なるほど情報満載で楽しかったですね。

たくさんのご参加・コメント、ありがとうございました!!
見逃した方や、もう一度みたい!方は、下記よりご覧ください♪

番組視聴後のプレゼントアンケートも実施中です。
9月25日(金)までなので、ぜひぜひご応募ください!

次回以降のライブ配信の参考にさせていただきたいので、どしどしご意見もお待ちしております!これからも雑誌「いぬのきもち」、「いぬのきもちWEB MAGAZINE」、「いぬ・ねこのきもち公式アプリ」をよろしくお願いいたします!!


文/いぬのきもちWeb編集室

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_62e0a624bd91_兄の隣にいたい妹ハスキーが巨体を滑り込ませた!「一生懸命がんばる姿」に胸キュン 62e0a624bd91 62e0a624bd91 兄の隣にいたい妹ハスキーが巨体を滑り込ませた!「一生懸命がんばる姿」に胸キュン oa-dognews

兄の隣にいたい妹ハスキーが巨体を滑り込ませた!「一生懸命がんばる姿」に胸キュン

2020年9月18日 19:00 いぬのきもちNEWS

「大好きな相手のそばにいたい!」という思いは、自然なことですよね。


フィスくんの隣に座りたい!

引用元:@8823Sugimu
Twitterユーザー@8823Sugimuさんの愛犬・フィスくん(手前/9才)とグーちゃん(奥/7才)は、とっても仲の良い兄妹ワンコ。

まったりしているフィスくんの隣にいたいグーちゃんですが、ふたりとも体が大きいため、くつろげるほどのスペースが見当たらず…。


隙間を発見!

引用元:@8823Sugimu
絶妙な隙間を見つけて、このスペースを活かそうと考えるグーちゃん。


引用元:@8823Sugimu
空いているスペースに体をねじ込みますが、やっぱり大きな体にはちょっと窮屈だったかな?(笑) なんともいえない感じのポーズで隣を確保したグーちゃんでした。

フィスくんのために頑張る健気な姿が可愛いすぎます…!


引用元:@8823Sugimu
こちらの動画を見たTwitterユーザーさんからは…

  • 「めっちゃかわいい 仲良しでいいなぁ」
  • 「何度も繰り返して見ちゃった」
  • 「甘えん坊ですね」

といったコメントが寄せられています。



威張っていることもあるというグーちゃんですが、なんだかんだフィスくんのことが大好きなのだそう。飼い主さんによると、「老いたら子犬時代が戻ってきた感じ」とコメントしていました。ツンデレなところも可愛いですよね♪


兄妹仲良しな姿は他にも…

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE『「お手はさせないワン!」兄ハスキーの”お手”を阻止する妹ハスキー 漫才のようなやりとりが見られた!』
フィスくんへの愛を見せてくれたグーちゃんですが、あるときはフィスくんのお手を阻止するお茶目な一面も。兄妹コントのような日常にも注目です!



▼人気の過去記事はこちら

参照/Twitter(@8823Sugimu)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_943d0bb664f3_犬が亡くなる前に見せる予兆 飼い主だから気づける「何となくおかしい」愛犬の異変も 943d0bb664f3 943d0bb664f3 犬が亡くなる前に見せる予兆 飼い主だから気づける「何となくおかしい」愛犬の異変も oa-dognews

犬が亡くなる前に見せる予兆 飼い主だから気づける「何となくおかしい」愛犬の異変も

2020年9月18日 19:00 いぬのきもちNEWS

愛犬を亡くした経験のある飼い主さんは、亡くなる前に異変を感じたという人もいるでしょう。「何か変だな」と思ってしばらく経つと、じつはそれが病気のサインだったと気づいたり、そのまま亡くなってしまう…というケースも。

今回は、犬が亡くなる前に見せる行動や体の変化について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。先生は、獣医師でも気づけない「飼い主さんだからこそ気づける愛犬への違和感」があるとも話します。


犬が亡くなる前に見せる行動や体の変化

引用元:getty
亡くなる原因にもよりますが、犬が亡くなる前には、下記のような変化が見られることが多いです。


**

  • 食欲が落ちる・もしくは廃絶、それに伴う尿量の低下
  • 寝ている時間が多くなる
  • 死の間際には意識レベルの低下(強い刺激には反応するが、反応が少なくなる・もしくは反応しない)
  • 呼吸が不規則となる(浅い呼吸、短時間の呼吸停止、深く速い呼吸)
  • けいれんのように手足をバタつかせる
  • 下痢をする

|bold**
ただし、これには亡くなる原因や個体差があるため、必ずしもこのような変化が見られない場合もあります。このような予兆がまったく見られずに、あるとき突然亡くなってしまう場合もあります。


飼い主さんだからこそ気づける愛犬の異変も

引用元:getty
愛犬のことを日頃からよく見ている飼い主さんは、いつもと違う異変に気づきます。それは、私たち獣医師にもわからない小さな変化です。

たとえば、不安になるからなのか、愛犬が必要以上についてきたり、そばから離れなかったり、表情はどこか不安そうに感じられます。また、熱があったり体が重たいと、表情は眠そうで、目に覇気もないでしょう。

いつもの愛犬の姿をよく知っているからこそ気づける異変というのも、たしかにあるのです。


飼い主さんの「なんとなくおかしい」の感覚

実際、飼い主さんから「いつもの時間にいつものところにいないんです」というような愛犬の変化について聞くこともあります。

寝るときは、いつも寝ているお気に入りの場所が一番落ち着けるはずです。しかし、具合が悪いときには、まったく違う場所でうずくまっていたり、好きな場所に移動できないというようなことがあるのかもしれません。


飼い主さんが自宅でできる愛犬の「健康チェックの方法」

引用元:getty
愛犬の「いつもとなにかがおかしい」に気づけるようにするためにも、飼い主さんが日頃から健康チェックをしてみてください。下記のようなことを確認し、ふだんの状態を把握しておきましょう。


**

  • 尿、便はでているか
  • 多飲多尿は起きてないか
  • なにか少しでも食べられるのか、食べたがるか
  • 皮膚の弾力はあるか(脱水がひどいと被毛がパサパサしている。皮膚をつまんで離しても戻らない)
  • 呼びかけに応えるか、反応はあるか
  • 少しでも散歩に行こうという気があるか、行けるか
  • 体温はどうか(38度から39度台ぐらいまでが平熱)

|bold**

もし体温を測るのが難しければ、ふだんからよく愛犬の体を触って、だいたいの体温を覚えておくといいでしょう。


こんな症状がでたら病院へ!

飼い主さんが日頃から上記の健康チェックをして、もし下記のような症状が見られた場合には、すぐに動物病院に連れて行きましょう。


**

  • まる1日以上、尿が出ていない
  • 目の焦点が合わない
  • 呼びかけに応えない
  • 体が熱いor冷たい
  • 呼吸が荒い
  • 立てない
  • まったく食べない
  • けいれんする

|bold**

愛犬の異変や病気にいち早く気づくために大切なことは

引用元:getty
飼い主さんが日々できる健康チェックのほか、愛犬の病気にいち早く気づくことができるようにするには、やはり動物病院で定期的な健康診断を受けることが大切です。

また、愛犬の「いつもとなにか違う」に気づいたら、たとえ些細な変化でも動物病院を受診するようにしましょう。飼い主さんにしかわからない感覚を信じて、気になる変化や症状を獣医師に伝えてみてください。

病気は早期発見、早期治療が大切です。愛犬のためにも、ぜひ心がけてくださいね。



(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
取材・文/sorami

外部リンク

cat_oa-dognews_issue_547fa50b2824 oa-dognews_0_a0a5d99a27d0_背後から猫が柴犬にまさかの突撃→直後に柴犬が目で訴えかけてきた!…そんな2匹の関係性とは a0a5d99a27d0 a0a5d99a27d0 背後から猫が柴犬にまさかの突撃→直後に柴犬が目で訴えかけてきた!…そんな2匹の関係性とは oa-dognews

背後から猫が柴犬にまさかの突撃→直後に柴犬が目で訴えかけてきた!…そんな2匹の関係性とは

2020年9月18日 17:05 いぬのきもちNEWS

何か嫌なことがあったり助けを求めるときなどに、「おかあさ〜ん!」と訴える子どもの姿は想像できるかと思いますが、動物の世界でも似たような光景が?


引用元:@halu4809
こちらは、Instagramユーザー@halu4809さんの愛犬・柴犬のHaluくんと、一緒に暮らす猫のMugiくん。飼い主さんのインスタには、たまにちょっかいを出してくるMugiくんと、それに対して優しく対応するHaluくんのおもしろ可愛いやりとりの様子が投稿されています。
この日もHaluくんが何気なく佇んでいるところに、Mugiくんがちょっかいを出しにきたようで…そのあとのHaluくんの姿がなんとも愛らしいんです♡


何気なく佇んでいるところに…

引用元:@halu4809
床をちょっとぺろぺろしてみたりと、のんびりとお家のなかで過ごしている様子のHaluくん。このあとちょっかいを出されるなんて思ってもいません。

さて、MugiくんがどうやってHaluくんにちょっかいを出すのかというと…


わずか1秒

引用元:@halu4809
ジャーーーンプ!
スタッと持ち前の身軽さで床に降りて…


引用元:@halu4809
ガシッとHaluくんに抱きついた! その間わずか1秒ほど。Haluくん、なす術もありません(笑)

そして…


颯爽と去るMugiくん

引用元:@halu4809
Mugiくんは、風のように颯爽と走り去っていきました。一方のHaluくんはその場に立ち尽くし…


「ねえ、ママ。今の見た?」

引用元:@halu4809
「ねえ、ママ。今の見た?」と言わんばかりの表情で、飼い主さん訴えかけてくるHaluくんでした!(笑) 自分ではもうどうすることもできないけど、ママならなんとかしてくれるはず…という願いが込められているかのような眼差しだ。

この投稿を見たインスタユーザーさんからは、「はるちゃん、ママさんになんか訴えてる」「ハルハル♡ 顔( ´∀`)ww」「何かあると必ずハル君飼い主の方を見るのが可愛い」「ママ、ムギが悪いよ!って言ってる目」「あの助けを求める顔ww」と、反響のコメントが寄せられました♪

Haluくん、飼い主さんに慰めてもらえるといいね!(笑)


動画はこちら↓↓

出典: Instagram


2匹の関係性は?

そんな柴犬Haluくんと猫のMugiくんの様子について、飼い主さんに詳しく聞いてみました。
ーーHaluくんとMugiくんは、普段どんな関係性なのでしょうか?

@halu4809さん:
Haluは人間大好きで明るい性格ですが、ふだんはおっとりしてます。Mugiはいつもboss感を出してますが、本当は超ビビリです。関係性は…難しいですね。うまく説明できませんが、程よい距離感がある仲間です」


ーー2匹は、出会った頃からこのような関係性なのでしょうか?

@halu4809さん:
「そうですね。Haluはすごく大人しいので、『絶対ネコちゃんをいじめたりしない』と確信していたのでMugiを迎えました。ふたりは最初から変わってないです。

Mugiはいつもいたずらして、HaluはそのMugiをいつも受け止めてくれています。でもたまに、Haluが怒っちゃうこともありますけどね(笑)」


ーー最後に、2匹を見ていて「こんな瞬間に癒される、楽しい」と感じる瞬間を教えてください!

@halu4809さん:
「好きな瞬間はふたりの距離が近いときと…MugiがHaluに怒られたときです」


ーーMugiくんがHaluくんに怒られた瞬間を捉えた動画もありましたよね! とても可愛かったです♪ 貴重なお話、ありがとうございました!


★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち」「#いぬのきもち部」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。


参照/Instagram(@halu4809)
文/Ayano Yamabuki

外部リンク