cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_c1a2a7ed5210_鎖骨まわりを「つまむ」だけ! 理学療法士が教える肩こり・首痛・頭痛の解消法 c1a2a7ed5210

鎖骨まわりを「つまむ」だけ! 理学療法士が教える肩こり・首痛・頭痛の解消法

2019年7月13日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『肩こり、首痛、頭痛は鎖骨を5秒ほぐすだけでなくなる!』(吉田一也/主婦の友社)
 慢性的な肩こり、首痛、頭痛のお悩み。マッサージに通ってもすぐ元どおりになってしまうし、もはや腕を上げるのも辛い…と諦めていませんか?
 理学療法士として整形外科に勤務し、多くの患者さんの肩まわりのお悩みに向き合ってきた吉田一也先生は、これらの症状の改善に大事なポイントが「鎖骨」だといいます。
 吉田先生が提唱する「鎖骨ほぐし」を行えば、肩こり、首痛、頭痛知らずの体になれるかも! 理学療法士ならではの専門知識に裏付けられたメソッドは、難しいことはひとつもありません。なんと、鎖骨まわりを「つまむ」だけ。体力や時間がない人でも気軽に行える方法なんです。
 著書『肩こり、首痛、頭痛は鎖骨を5秒ほぐすだけでなくなる!』(主婦の友社)に掲載の内容を一部ご紹介します。

鎖骨まわりの皮膚をつまんではがす

 鎖骨ほぐしは、鎖骨まわりの皮膚を「つまんではがす」ように行います。なぜ「つまんではがす」のかというと、日常生活でたくさんの圧迫を受けている鎖骨まわりの皮膚を解放するため。バッグを背負っているだけでも鎖骨は押しつぶされているので、鎖骨にはりついている皮膚をつまんではがして解放することで、鎖骨が動きやすくなり、肩や腕が動かしやすくなるはずです。

皮膚、脂肪、筋膜を、筋肉からはがすようにつまむのがポイント。筋肉をつままないように注意しながら、皮膚と脂肪をつまんでください。

 鎖骨にくっついている5つの筋肉の上にある皮膚をつまんではがしていきます。人によっては凝り固まっていたり老廃物が溜まっていたりして痛みを感じることがあるそうで、その場合はつまむ前に「ほぐす」といいそう。
【鎖骨にくっつく5つの筋肉とほぐし方】
・僧帽筋上部線維 → 鎖骨上外側ほぐし
・胸鎖乳突筋 → 鎖骨上内側ほぐし
・三角筋前部繊維 → 鎖骨下外側ほぐし
・大胸筋鎖骨部 → 鎖骨下内側ほぐし
・鎖骨下筋 → 鎖骨下中央ほぐし
※鎖骨下筋(大胸筋鎖骨部の奥)はつまむだけではなく指で押しながらほぐします

鎖骨上外側ほぐしのやり方

 最初に僧坊筋上部線維を柔らかくする「鎖骨上外側ほぐし」にトライ。

1.鎖骨上外側の皮膚をつまむ
鎖骨と僧坊筋上部線維がくっついている部分は指4、5本分くらいあるそうで、1ヶ所5秒ほどかけてつまんでほぐし、少しずつ横にずらしていきます。

2.皮膚をつまみながら、頭を反対側に5秒倒す
ほぐし終わったら、頭を倒してストレッチ。ストレッチしながらつまむことでさらに鎖骨の動きがよくなるそう。
 この簡単な2ステップです。厳しいストレッチや運動が必要ないところが驚きですよね。
 本書では他の部位のほぐし方も写真付きで詳しく解説しているほか、なぜ鎖骨をほぐすのがいいのかをより専門的に紹介しているので、納得して「鎖骨ほぐし」に取り組めます。
 筆者もパソコンやスマートフォンを常に見ている仕事なので肩こりや頭痛が悩みでしたが、これなら継続できそう! 一度やってみただけでも首から背中にかけての筋肉が緩んで軽くなったように感じたので、悩みから解放される日も近いかも、と期待しています。
文=三浦 小枝

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_e12e0be0327b_「♪今日も探すぜラッパーじゃねえ奴!」ラッパーから身を隠し、人を探す田舎者たちは…/『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』④ e12e0be0327b

「♪今日も探すぜラッパーじゃねえ奴!」ラッパーから身を隠し、人を探す田舎者たちは…/『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』④

2019年10月21日 19:00 ダ・ヴィンチニュース
cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_b0aa58306aba_泣いている彼女…これは結婚承諾のチャンス!?/『マリーミー!』③ b0aa58306aba

泣いている彼女…これは結婚承諾のチャンス!?/『マリーミー!』③

2019年10月21日 19:00 ダ・ヴィンチニュース

国家公務員の秋保心は28歳の誕生日に「ニート保護法」の試験実施者として選ばれてしまう。結婚相手はニートの沢本陽茉梨。果たして二人の結婚のゆくえは――!? ピュアな気持ちが溢れ出すラブストーリー。LINEマンガの大人気作。

(c) Miku Yuki / LINE

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_7eed94d800aa_相良茉優「これからも応援してくださる方の近くにいたい!」【声優図鑑】 7eed94d800aa

相良茉優「これからも応援してくださる方の近くにいたい!」【声優図鑑】

2019年10月21日 19:00 ダ・ヴィンチニュース

キャラクターの裏に隠された自分自身をありのままに語る、ダ・ヴィンチニュースの恒例企画『声優図鑑』。第227回目に登場するのは、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の中須かすみ役で注目を集め、「温泉むすめ」では芦原小梅役を担当する相良茉優さん。声優オーディションに明け暮れていた学生時代を経て、念願叶って事務所に所属。最近のプライベートではデート感覚の休日も…!?
――プロ・フィット声優養成所を経て、声優デビューしていますね。最初に声優になりたいと思ったのは?
相良:物心ついた時からアニメが大好きで。小学校5〜6年の頃にはもう声優になりたいなと思っていました。深夜アニメにはまって、その頃に見ていた『魔法少女リリカルなのはStrikerS』の影響も大きいです。水樹奈々さんと田村ゆかりさんがOP曲やED曲も歌っていて、歌では独自の世界観があるし、キャラクターとしても別の一面を見せてくれて。どっちもできるのがすごいなって。
――中学や高校に進んでからも、そのまま声優への夢を持ち続けていたんですか?
相良:はい。高校生になってからは声優のオーディションを受け始めて、どうしたら学校生活を声優の道にシフトチェンジできるんだろう…ってひたすら考えてました(笑)。学校生活はあんまり楽しめていなかったかな…。
――地元の京都でも受けられるオーディションを?
相良:だいたい大阪まで出てました。大阪予選をやるような規模のオーディションが多かったです。高校3年間はほぼオーディションだけで終わりましたね(笑)。これで受からなかったら諦めようと思って受けたのが、プロ・フィットの養成所でした。
――最後にいい結果が出て良かったですね。じゃあ演技も何も経験がなく、養成所に入ったということ?
相良:そうです。プロ・フィット養成所の本科は、基礎がほぼなくて実践ばかりだったから、1年間大変でした(笑)。周りには専門学校に3年通っていたとか、そんな子ばっかり。週1回のレッスンについていくために、レッスン以外にもボイトレや滑舌を習いに行っていました。

――養成所を出て、すぐに事務所に所属したのはすごいと思います。だけど、所属すれば、すぐにでもプロとしての仕事が入ってくるわけで…。
相良:所属してから半年くらいで、オーディションで『アイドルメモリーズ』の梶原未来役が決まったので、本当にびっくりしました。事務所に入れたとしてもトントン拍子に役は決まらないだろうし、もっと実力をつけてからだろうな…と思っていたんです。本物のアフレコも、人前で歌うのも、実写で顔が出るのも初めてで。言葉の使い方も知らなかったから、周りのスタッフさんをヒヤヒヤさせてしまったと思います(笑)。
――なるほど。その後、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の中須かすみ役が決まった時の気持ちは?
相良:私、ラブライバーだったので、本当にうれしかったんです! ファン目線も取り入れながら、作品を盛り上げていけたらいいなって。それこそ、“スクフェス”(『ラブライブ!』のスマホ向けアプリ)は昔からずっとやっていて、キャストの中で一番うまい自信があるんですよ。それで知っていただいた方もいるし、番組で披露したこともあるので、作品を応援している側の視点も持っていて良かったなって思っています。
――スクフェスが一番うまいってすごいですね。うまくなるコツはある?
相良:ひたすらプレイするだけ、かな(笑)。もともと音ゲーは好きですけど、スクフェスはラブライブ!の曲だから余計に好きです。「やらなきゃ」と思う前に、からだが動いてますね。
――では、相楽さんが演じている中須かすみちゃんに共通点を感じることは…?
相良:かすみちゃん、最近はいい子になってきたんですけど…。ちょっと意地悪な女の子なんですよね(笑)。でも根本はいい子。ナンバーワンのスクールアイドルになるために人の邪魔をしちゃうことがあるんですよ。方向性はちょっと間違ってると思うけど、努力家なところは似てる…と思いたいですね(笑)。

――いっぽうで『温泉むすめ』の芦原小梅ちゃんは、「自尊心がちょっぴり高い」女の子ですが。
相良:この子もやっぱり、中身はすごくいい子なんですよね。ちょっとツンツンすることもあるけど、面倒見が良くて、思いやりのある子だろうなって。その部分を大事に演じています。実は私も温泉が大好きで、すぐに温泉に出かけちゃうほうなんですよ。芦原温泉にも、家族に連れられて行ったことがあって。縁があって良かったと思います。
――ほかに、パーソナリティのお仕事も目立ちますが、おしゃべりするのは好き?
相良:好きですね。でもどちらかというと、自分のことを話すより、司会やMCとしてトークを回すほうが好きです。私はそんなにおもしろいことを言うタイプじゃないし、話をしていても、「時間なくなっちゃうかな」「この話題、広げにくいかな」っていろいろ考えちゃうんです(笑)。
――司会が好きになったのはいつ頃から?
相良:『アイドルメモリーズ』の頃からですね。生放送で私が回すことがあって。相手の話を聞きながら、「これ、けっこう好きかも」と。自分の知らない話題だからこそ興味を持って広げられるし、疑問も投げかけられるんですよね。
――お話が回せると、呼ばれる場所も増えていきそうですね。
相良:「茉優ちゃんは司会が安定してるね」って言われるとうれしいです。他のキャストさんは話が面白い子が多いから、それを生かしたい、支えたいっていう気持ちが大きいのかな。

――プライベートでは、最近のお休みはどう過ごしていますか?
相良:3〜4日、まとまったお休みが取れそうだなっていう時は、一人旅に出かけます。最近、LCC(格安航空券)が実家に帰るよりも安い!ってことに気づいちゃって(笑)。飛行機って、いろんな場所に行けるし、乗ってる時間も少ないし。最近行ったのは、四国と九州。もうほぼ温泉と食べ物の旅です。道後温泉に入って讃岐うどんを食べ、別府温泉に入って博多ラーメンを食べる…そんな旅でした(笑)。
――讃岐うどんに博多ラーメン、両方とも「麺」ですが。外食で食べることが多いのは?
相良:ラーメンがめっちゃ好きです! 一人旅でも「ラーメンデータベース」っていうサイトで、コメントを見ながら、近くにあるお店を探して…。でも旅先だと、車で行くようなお店も多いんですよ。一応、免許は持ってるので、運転しようかなと思っているくらいです。
――ラーメンを食べるために運転を(笑)。趣味欄にも「おいしいもの探し」って書かれていますから。
相良:ラーメンには特に貪欲ですね。家系よりは、素材の味を生かしたラーメンが好きです。大好きなラーメン屋さんが1年で1日だけ限定ラーメンを出してくれるんですけど、その時は3時間半くらい並びました。冬だから凍えそうでつらかったです(笑)。一番好きなのは、鯛ラーメン。最後にお米を入れて雑炊にするんですけど、最後までおいしいんです! でも、胃下垂の大食いなので、人前に出る機会が多い時期は控えないと…。
――食べるのが本当に好きなんですね。声優さんで仲のいい人はいますか?
相良:同じ事務所で『Lumina Charis のルミカリキュラム!』っていうラジオを一緒にやっている、大西亜玖璃ちゃんと内田秀ちゃんは、やっぱり仲いいですね。収録後には必ずごはん…収録がなくてもご飯に行きますね。いい意味で気を使わないし、2人とも女の子っぽくて私とは違うから、一緒にいると新しい発見があるって。私、1人だったらラーメン屋さんに行っちゃうけど、2人と一緒ならカフェに行ったりして、イマドキの女の子を味わえるんです(笑)。
――女子会のノリでもあり、デートのようでもありますね(笑)。
相良:お休みの日にも会ってますからね(笑)。お休みに人と会わないほうだったのに、この2人なら一緒にいて楽しくて。それまでは私に似たタイプの友だちが多くて、どちらかの家に遊びに行ってゲームをすることが多かったんですけど、今はいい意味でキャピキャピしている女の子の中に入れてうれしいです(笑)。
――そういう意味では、「虹ヶ咲学園」のみなさんも女子会のノリですか?
相良:そうですね! 虹のメンバーとも、収録で会うたびにほぼご飯に行きますね。はじめは「あ、誘っていいのかな…」って感じだったけど、最近は、泊りがけのお仕事の時なんかでも、誰かの部屋に集まっておしゃべりしてます。ご飯になるとだいたい私がお店を探すんですよ。「何食べたい? 探してみるね」って。暗算ができるから、集計係も私。そういうところで動きたくなるタイプで、みんなも安心して任せてくれるからうれしいです(笑)。

――では、今後演じてみたい役はありますか?
相良:いつかは少年漫画系のアニメに出たいなあって。今はどちらかというと高めの声を出すことが多いけど、地声は低い方なので。演じられるなら、ほんわかとしたお姉さんというよりは、芯のある女の子とか、強くてかっこいい男の子がいいなあ。
――もともと少年漫画が好きなんですか?
相良:ジャンプが大好きでしたね。少年漫画って世界観がかっこいいじゃないですか。ここではないどこかで、見ていて熱くなるような物語が展開していて。アフレコでも熱のぶつかり合いがあるような気がして、その中に入って戦ってみたいです!
――では目指すのは、アイドル系や少年漫画系などで幅広く活躍できる声優?
相良:そうですね。かわいい声もかっこいい声も演じられて、なおかつ歌が好きなのでOPやEDが歌える様な役者になりたい。そのためにはまず、声優として第一線で活躍出来るように頑張りたいです。
それから、私も漫画やアニメに元気をもらってきたほうだから、応援してくださっている方を大事にしたいです。去年ツイッターを始めて、みなさんから反応を頂けると直接交流するようになってから、そういう気持ちが強くなりました。ツイッターでめっちゃ元気をもらってるんですよ! 私がいつでも近くにいると感じてほしいし、感謝の気持ちを伝えられる場所をなくさないでいたい。私を見て「自分も頑張ろう」って思ってもらえる声優でいたいです。
――相良さん、ありがとうございました!
次回の「声優図鑑」をお楽しみに!


相良茉優

・相良茉優(さがら・まゆ) リンク・プラン所属
・相良茉優(さがら・まゆ) Twitter
◆撮影協力
撮影=山本哲也、取材・文=吉田有希、制作・キャスティング=吉村尚紀「オブジェクト」

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_eb5f2e93d5e1_「水槽の魅力」連載版『妻は他人』⑫ eb5f2e93d5e1

「水槽の魅力」連載版『妻は他人』⑫

2019年10月21日 18:00 ダ・ヴィンチニュース

「妻は他人」をはじめ、夫婦円満の秘訣や人付き合いの極意を描いた漫画がSNSで話題に。「好き、より嫌いな部分を共有する話」はTwitterで30万いいねを獲得し、多くの関心と共感を集めた。そんな円満夫婦の“夫”が描くコミックエッセイ。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_68ac74198f26_「最後の微笑みにゾクゾクっときた!」 ドラマ「シャーロック」第2話、ゲスト出演の菅野美穂に視聴者震撼 68ac74198f26

「最後の微笑みにゾクゾクっときた!」 ドラマ「シャーロック」第2話、ゲスト出演の菅野美穂に視聴者震撼

2019年10月21日 17:40 ダ・ヴィンチニュース

ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」
 2019年10月14日(月)に放送されたドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」第2話。鍵を握る人物として菅野美穂が好演を見せ、「こういう役の時いつも以上に美しいな」「最後の微笑みにゾクゾクっときた!」と視聴者を惹きつけたようだ。
 同ドラマは、アーサー・コナン・ドイルのミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント。捜査一課・江藤(佐々木蔵之介)に呼び出された獅子雄(ディーン・フジオカ)は、若宮(岩田剛典)を連れて遺体安置所へ向かう。2人が対面した遺体は列車にはねられ亡くなっており、所持品から“高橋博美”と判明。しかし江藤が“魅力的なホトケ”と表現するその遺体は、高橋博美とは全くの別人だった。
 “成り代わり”遺体の謎を追うことになった獅子雄と若宮は、裁判で博美の弁護を担当した弁護士・青木藍子(菅野)の事務所へ。そこで獅子雄はアルバイトとして働く河本美沙(岸井ゆきの)に目をつけ、若宮を使って美沙から“本物の博美ではない”と証言を得た。獅子雄は独自に捜査を進め、遺体は犯罪者の妹・山下佐和子(三浦透子)だと確信。かつて藍子が本物の博美を殺害し、佐和子に戸籍を渡したと推測する。
 獅子雄に問いつめられた藍子は、偽善者呼ばわりしてきた博美を怒りから殺害したと告白。獅子雄はそんな藍子の“裏の顔”に惹かれたようで、「人を救いたいと言っている時よりよっぽど美しい」と笑う。一方、佐和子が亡くなる前に彼女と会話を交わしていた美沙。佐和子が自ら列車に飛び込んだと思えない彼女は、パトカーへ向かう藍子に疑問を投げかける。藍子は冷たい声で「だからなに?」と聞き返し、獅子雄に視線を向けてふっと微笑んだ─。
 人々を救う立場でありながら、殺人者としての顔も持っていた藍子。菅野の演技にネット上では、「獅子雄との直接対決シーン、緊迫感がすごかった…」「ラストの笑顔が意味深すぎて眠れなくなりそう」「こんな冷淡な菅野美穂は初めて見た!」と称賛の声が相次いでいる。
 次回は“地面詐欺師”にまつわる事件が発生。獅子雄はどのような推理で解決に導くのだろうか。
■ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」
原作:アーサー・コナン・ドイル
放送:毎週月曜日 21時~
出演:ディーン・フジオカ、岩田剛典、佐々木蔵之介 ほか
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/

『緋色の研究』(著:アーサー・コナン・ドイル、訳:深町眞理子/東京創元社)

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_68b48d6e134a_子どもの問題行動は親が原因? 発達障害治療の第一人者が治りづらい子どもを分析 68b48d6e134a

子どもの問題行動は親が原因? 発達障害治療の第一人者が治りづらい子どもを分析

2019年10月21日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『スマホをおいて、ぼくをハグして!』(司馬理英子/主婦の友社)
 今から約20年前、ある1冊の本が話題になりました。『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)です。この本で、ADHDが日本で本格的に紹介され、幅広い認知につながりました。この本の著者は、発達障害専門医の司馬理英子さんです。発達障害専門クリニックを開き、多くの発達障害の子どもとその親と向き合ってきました。
 この20年、社会では発達障害が認知され、多くの支援が設けられてきました。発達に問題がある子どもは、地域の専門家に相談することや、司馬さんのような専門医に診てもらうこともできます。
 しかし、そんな司馬さんの目には、さらなる問題が見えてきた20年でもありました。
 発達障害と診断され、さまざまな手を尽くしても行動が改善されない子どもの存在です。なぜそのような子どもがいるのか。その経験をまとめ、さらにこの20年の発達障害を取り巻く環境を本に記しました。
『スマホをおいて、ぼくをハグして!』(司馬理英子/主婦の友社)は、発達障害についての発信者である司馬さんにとって、新たな問題提起の1冊です。

■その問題行動は発達障害?

 家庭と学校での関わり方を配慮しても、薬剤療法を行っても十分な効果が現れない。発達障害の知見が深まる中、治療がうまくいかない、症状が改善しない難しいケースが増えてきました。
 例えば、教師に反抗的な態度を示し、他の子とトラブルになったとき暴力を振るう、教室を抜けだして遊ぶ、やる気がなく授業に参加しない。家庭でも生活に必要な基本的な習慣が身に付かない、兄弟ゲンカが耐えないなど。
 これらは典型的な発達障害の症状に見えます。しかしこうした症例はいくつかの要素が複雑に絡み合っているケースが多いと司馬さんはいいます。特に注目したいのは、家庭での養育の仕方です。
 実は、小さいときから親から「不適切」な対応をくり返し受けていると、発達障害に非常によく似た症状が起こることが多いのです。そのような子どもは、発達障害と同じに見えても、原因が違えば治療法や対処の仕方は違ってきます。

■「不適切な養育」と「親」の発達障害

 発達障害に似た問題行動を起こす、「不適切」な親の対応とはどのようなものでしょうか。専門的には、「マルトリートメント(不適切な養育)」と呼びます。具体的には、身体的・心理的・性的虐待、またネグレクトなどです。
 体罰や人格否定までする激しい叱責は、言うまでもなく虐待です。しかし親にとってはこれが自分の常識だと疑わない人もいます。そして残念なことに発達障害のある「親」が、マルトリートメントをしやすいという構造を司馬さんは見いだしました。
 発達障害といえば、子どものうちだけで、大人になれば適応すると以前は考えられていました。しかし大人になっても生活がしづらいと感じている人が多くいます。そして、発達障害の子を持つ親にも治療が必要なケースも多いのです。

■子ども時代の傷が育児で痛む

 発達障害のある親たちは、子ども時代に両親との関係で傷つき、今でもその悩みを抱えています。それが子育てに大きな影をおとしていることがよくあるそうです。
 子どものときに自分がマルトリートメントを受けてきた親は、これまでは何とか社会に順応してきました。けれども子育てをするようになって大変さが増えます。
 自分が親にかまってもらえなかった、愛されていなかった人は、どのように子どもに愛情を与えればいいのかわからないのです。また育児を通じて自分が幼い頃、親からされてきたことなどがよみがえって苦痛を感じることもあります。
 どう子育てすればいいのかわからず、途方に暮れた結果、不適切な接し方をしてしまうそうです。このような親の話を聞いていると、かわいがり方やしつけ方、どのように子育てすればいいのか、たくさんの疑問に答える必要があると司馬さんはいいます。

■あなたは「いい親」ですか?

 子育てに疲れた結果、不眠・食欲低下・鬱状態など子育てのパワーが足りない親もいます。このような人は今すぐ、精神科などの受診が必要です。薬物療法だけではなく、カウンセリングやトラウマの治療をしましょう。
 ただ自分がケアを必要とするか、自覚がない人もいます。そこで下のチェック表に答えてみてください。
 もしも下のチェック表に当てはまることがあれば、あなたの親としての関わり方に問題があります。育児のサポート機関に相談してみたり、カウンセリングなどを受けてみる目安となります。
◆マルトリートメントを防ぐための「いい親検定」
1.子どもに同じことを何度も注意し、叱責する
2.子どもは叱られているとき、話を聞いていない、ボーッとしている
3.子どもは痛い思い(体罰)をしないと覚えられないと思う
4.自分も親に厳しくしつけられ、それを感謝している(もしくは恨んでいる)
5.妻(夫)の子育て方法に反対している
6.子どもが自分にあまりなついていない
7.自分がいないとき、子どもは言うことを聞かないようだ
8.ときどき子どもなんていなければいいと思う
9.子どもを持ったことを後悔することがある
10.子どもを家において外出することが、よくある
11.自分は親としてダメだと思う
12.自分は絶対に間違っていない
13.風呂上がりに裸同然で過ごす
14.夫婦関係のイライラを子どもにぶつけている
15.職場や他のイライラを子どもにぶつけている
16.配偶者や祖父母、担任にあなたの態度に問題ありと指摘を受けた (司馬氏の書籍より一部抜粋)
 上記質問に複数あてはまるようであれば、要注意。あなたの親としての関わり方には問題あり。今すぐ親子に問題がなくとも、子どもの思春期以降に目に見える形でトラブルが発生する可能性が高いでしょう。
 親は完璧ではなくてもいいのです。もしあなたが自身の問題を自覚できたなら、今すぐ誰かの助けを求めましょう。それがあなたを救うだけではなく、子どものためにもなるのです。

■ネットやゲームを無制限はバツ

 またこの20年の変化のなかに、インターネットの台頭をはじめ、さまざまな便利なメディアが登場しました。ネットやゲームは子どもにはとても刺激の強いものです。小さいときから過剰な刺激にさらされることは、害になることも覚えておきたいです。
 まずネットやゲームの刺激は、視覚と聴覚に偏っています。実生活では、触覚や嗅覚、味覚など他の刺激もあります。鮮やかすぎる色、めまぐるしく映像が変化することが、どのように視覚に影響を与えるかは、注意が必要です。
 司馬さんは、視神経や網膜に対して、想像を超えるような影響が出る可能性も否定できないと述べています。
 そして何より深刻なのは、ネットやゲームのため、親子の時間が減って人間関係が希薄になることです。

■「すべてダメ」ではなく使い分けを

 ただしゲームやネットがすべてダメとは限りません。子どもにとっては友達とのコミュニケーションツールでもあります。ルールを設けて、上手に使いましょう。
 例えばADHDで忘れ物が多い、宿題をしないという子どもには、ごほうびに「ゲーム券」を用意しましょう。連絡帳をきちんと記入できた、丁寧に宿題の文字を書いた…など、良い行いをしたときに10分間ゲームができる「ゲーム券」を与えるのです。
 口でガミガミ言うだけよりも、よほど良い効果が生まれます。また親もスマホに関してはルールを守るべきです。食卓には持ち込まない、子どもの前では見ないなど。親の振る舞いを子どもはしっかり見ています。
 一方、絶対にしてはいけないことは、スマホやゲーム機をいきなり没収する、壊すなどです。子どもは激しい怒りを覚え、悲しみに打ちひしがれ、親との信頼関係が壊れます。
 没収、破壊することに教育効果はなく、親への絶望、復讐心が生まれることもよくあります。

■発達障害の子を救うために親のすべきこと

 子育ての常識は時代とともに変化します。もしかしたら、あなたの子どもへの接し方は、科学的に見て正しくないかもしれません。また自覚していないだけで、「どう子育てしたらいいかわからない」と思っているかもしれません。そんな人こそ本書をぜひ手に取ってください。
 どう接すればいいかわからず「育てにくい」と感じていた子も変化を見せてくるでしょう。さらに子どもが未知の社会で生き抜き、自立して生活を営む力を育むヒントが大いに詰まっています。
 少しの声掛け、また小さな行動の変化。それだけで、子どもは変わります。あなたの育児にちょっとした「モヤモヤ」があるなら、ぜひ一読をおすすめします。
文=武藤徉子

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_9e819bad8d5e_『コウペンちゃん』「せっかち! アデリーさん その2」/連載第104回 9e819bad8d5e

『コウペンちゃん』「せっかち! アデリーさん その2」/連載第104回

2019年10月21日 07:30 ダ・ヴィンチニュース

『たっぷり!!! コウペンちゃん』(るるてあ/KADOKAWA)
 あなたのすべてを肯定してくれるコウテイペンギンの赤ちゃん、コウペンちゃん。
 今回のお話は「せっかち! アデリーさん その2」です。
 いつもせっかちなアデリーさん。それでも、自分が作った料理が出来上がるのを待つことはできる……というのが前回のお話でした。
 さて今回、アデリーさんのところに、大人のペンギンさんがカップラーメンを持ってやってきたのですが……?

※この4コマは公開開始から2週間後に公開期間が終わります。後日、るるてあさんのTwitterにて再掲載される可能性があります。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_22bc73d66b44_リーダーの孤独を解決する「ヨコの関係」の築き方 22bc73d66b44

リーダーの孤独を解決する「ヨコの関係」の築き方

2019年10月21日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

『チームを変える習慣力』(三浦将/クロスメディア・パブリッシング:発行、インプレス:発売)
 上からは圧力を受け、下からは突かれる。中間管理職は孤独になりがちだ。しかし、支持されるリーダーもいる。うまくいくリーダーと、そうではないリーダーの違いは何なのか。すでに悩んでいるリーダーはそのヒミツをきっと知りたいだろうし、そのうちリーダーになる人も、知っておいて損はない。
 リーダーの大きな役割は、チームのマネジメントだ。マネジメントの本は数多ある。しかし、それらの本をいくら読んでも成果に繋げられない人がいる。『チームを変える習慣力』(三浦将/クロスメディア・パブリッシング:発行、インプレス:発売)によると、多くの本はマネジメントの理論やテクニックといった“形”ばかりを紹介しているため、成果に繋げにくいのは当然だと述べる。本書によると、マネジメントで起こる問題のほとんどは人間関係の問題であり、ここの理解を置き去りにしてしまっては解決するはずがない。

これを解決するためのたった一つのことは、
「相手との位置関係を見直してみる」
根本は実にこれだけです。
 通常、上司と部下の間では、上司が上で部下が下という「タテの関係」が結ばれる。しかし、近年、ハラスメントに対する目が厳しくなってきた。本書によると、そもそもマネジメントの原点は、植民地支配にある。植民地では、上下関係をはっきりさせて、上に従うマインドをはびこらせる「不安と恐怖のマネジメント」が生産性を高める。この「不安と恐怖のマネジメント」が、社会の流れでもう立ち行かなくなってきた、というのだ。
 とはいっても、チームで生産性を高めるのが、マネジメントを担うリーダーの役目では? という声が上がりそうだ。チームマネジメントの成果は、「生産性」と「効果性」から成り立つといわれている。生産性は、売上げや利益、生産量やその質など。効果性は、そのチームの人的資源の状態や成長度で測られる。卵を生み出す鶏を心身とも健康な状態に管理し、いかに生産能力を成長させるか、というのもマネジメントなのだ。リーダーが目先の生産性ばかりを追い求め、チームを痩せ衰えさせては、マネジメントを果たしているとはいえない。
 その論拠として、本書はグーグルが導入している「心理的安全性のあるマネジメント」に言及している。グーグルは、成果を挙げるチームの共通要因を調査した結果、「他者への心遣いや同情、配慮や共感」といった因子だと結論づけた。そして、これらをひとまとめにして「心理的安全性」と名づけた。
「心理的安全性」がある環境では、「関連のある考えや感情について、人々が気兼ねなく発言できる雰囲気」がある。逆にいえば、「心理的安全性」がない環境には「無知だと思われる不安」「無能だと思われる不安」「邪魔をしていると思われる不安」「ネガティブだと思われる不安」がはびこっており、チームメンバーは気兼ねなく発言できない。
 ちなみに、一集団の中でのルールに過ぎない会社での「タテの関係」を、人間関係上の本当のルールのように勘違いする上司・部下が相当数いることが「不安と恐怖」を深化させるとともに「心理的安全性」を醸成する機会を奪い、リーダーの孤独に拍車をかけている。
 では、孤独なリーダーにならないためには、どうすればよいのか。本書は「タテの関係」を「ヨコの関係」に置き換えればよい、と述べる。人と人は、本来は同等の立場。ポジションパワーではなく、人と人との関係性によるマネジメントに努めるのだ。
「ヨコの関係」にするためのひとつの重要な考え方は、「人を物ではなく人として見る」こと。人を人として見ると、フェアに向き合うことができるようになる。
 もうひとつの重要な考え方は、傾聴の習慣を身につけること。本書によると、傾聴は誰もが知っている言葉でありながら、誰もが簡単にできることではない。人間はすぐに評価したり、判断したりしたくなる生き物だからだ。安易に判断せず、決め付けをせずに話をしっかりと聞くという意識が大切だ。
 そして、急激な変化はリーダー自身だけでなく、チームにとっての失敗を招く。「タテの関係」から「ヨコの関係」への変革を無理なく進めるには、小さな変化を連続して起こしていき、習慣化していくとよい。
「ヨコの関係」を築くことは、決してなあなあな関係になることではない。むしろ、「タテの関係」に内在していた上下の依存関係を断ち切ることで、チーム内に自主自律的かつ責任ある雰囲気が生まれるという。
 本書にあるマネジメントの土台をつくることができれば、リーダーから孤独が離れ、マネジメントが楽しく、やりがいのある仕事となりそうだ。
文=ルートつつみ

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_c1a2a7ed5210 oa-davincinews_0_4d864de56478_【苦痛】うつ病でスマホを使えません。/『マンガでわかるうつ病のリアル⑭』 4d864de56478

【苦痛】うつ病でスマホを使えません。/『マンガでわかるうつ病のリアル⑭』

2019年10月21日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

重度のうつ病に5年以上苦しむも「メンヘラマッスル作家」として奇跡の復活を遂げた錦山まるが、あなたの知らないうつ病のリアルを教えます!


うつ病患者は音や光に異常に敏感になることがある。

部屋の灯りやスマホの画面にすらストレスを感じるんだ。
 著者を含めうつ病患者さんの中には、音や光に敏感になり、ずっと当たり前に過ごしてきた日常生活の一部までもが急に苦痛になってしまう人がいるようです。
 …と言っても『音や光に敏感になりそれが苦痛になる』とはどういうことなのか、いまいち想像がつかない人が多いかもしれません。
 そこで、ちょっとした実験を考えてみましたので、もしよかったら試してみてください。何となくイメージが掴めるかもしれません。

うつ病患者の気持ちを想像できる、ちょっとした実験スタート。
 まず音ですが… 普段よく見るテレビ番組はありますでしょうか? もしありましたら、それを見ている途中で一気にテレビの音量を最大にしてみてください(もちろんご近所様へご迷惑にならない範囲で)。…おそらく最大まで上げ切る前に途中で「うわっ!!」となって、元の音量に下げるなりテレビを消すなりするかと思います。
 次に光ですが… まずスマホを普段通りに操作してみてください。そして目とスマホの距離を保ったまま、画面の明るさを一気に最大にして操作をし続けてみてください。…おそらく目がチカチカシパシパして、思わず目を細めたりスマホを遠ざけたりするかと思います。
 好きな番組やいつも見ている愛用品でさえ、急に音量や明るさが変わるだけで苦痛になるということを実感していただけたかと思います。

日常の音が、怒鳴り声や、水中の音のように聞こえる恐怖。
 この耳や目がビックリする苦痛が、「生活音」「外から聞こえる音」「話し声」「部屋やお店の灯り」なんかで起きる。それも自分で実験するときのように苦痛を感じるまでの段階も心の準備も飛び越えて。
 中にはちょっと大きな声を聞くと怒鳴られているときのような感覚になったり、筆者のようにテレビの声が水中に潜ったときのゴボゴボ音を大きくしたような音に聞こえたりする人もいるようです。
 「…とりあえずめっちゃ大変なんだろうな…」というのはお分かりいただけたでしょうか? もしうつ病のお知り合いに「ごめん、テレビの音量下げて…」と言われたら、ちょっとだけ音量を下げてテレビに近づくなど、ご無理のない範囲ででも配慮していただけるとありがたいです。

外部リンク