cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_bac582edb1b7_「ヤバすぎる可愛さ!」新垣結衣の魅力爆発グラビアにファン大興奮【マガジン46号】 bac582edb1b7 bac582edb1b7 「ヤバすぎる可愛さ!」新垣結衣の魅力爆発グラビアにファン大興奮【マガジン46号】 oa-davincinews

「ヤバすぎる可愛さ!」新垣結衣の魅力爆発グラビアにファン大興奮【マガジン46号】

2017年10月21日 20:00 ダ・ヴィンチニュース

『週刊少年マガジン』46号(講談社)
 女優・新垣結衣が2017年10月18日(水)に発売された『週刊少年マガジン』46号の表紙&巻頭グラビアに登場。ファンから「マジで癒し感がハンパない…」「ヤバすぎる可愛さ!!」と大反響が巻き起こっている。
 主演映画「ミックス。」の公開を控えて、1年ぶりに『週刊少年マガジン』に登場した新垣。今回は7ページにわたるグラビア+単独インタビューに加えて、映画で共演した瑛太とのインタビューも掲載されており、まさに“秋のガッキー祭り”となった。
 グラビアでは、「誰にだって同じように朝は来る」というコピーとともに、寝息が聞こえてきそうな寝顔も披露した新垣。また寝起きを表現したのか前髪が無造作に乱れた表情や、自然光に包まれた中で、凛とした雰囲気を漂わせた横顔に迫ったカットも掲載。
 単独インタビューで、映画がロマンティックコメディーということもあり“リアリスト”か“ロマンチスト”か尋ねられた新垣。その答えは「多分リアリスト」ということで、「何か新しいことをやるときも結果をすごく想像します。ビビりなのかもしれません(笑)」「それで、新しいことを中々始められないんです」と語っている。またオフの日には「ひたすら寝ます。四度寝とかする時もあります」と、多忙な女優らしいプライベートを明かした。
 魅力があふれた“秋のガッキー祭り”にファンは大興奮。「ふだんマンガ誌は買わないけど今回は即購入しました」「仕事休んでガッキーのグラビアだけ見ていたい」「ありえないレベルの清涼感と存在感…」「秋のガッキー祭り最高かよ」といった声が溢れ返っている。
 瑛太が加わったインタビューでは、試写会の際に新垣と瑛太の“あるシーン”で女性客から「ヒャッ!!」と声が上がった、といったエピソードも紹介。新垣のグラビアと映画の裏話も聞けるインタビューで、じっくりと魅力に触れてほしい。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_c64444cbb9a8_夏だ! 昆虫だ! 子どもも大人も楽しく学べる人気シリーズ“すごい虫ずかん”第3弾 c64444cbb9a8 c64444cbb9a8 夏だ! 昆虫だ! 子どもも大人も楽しく学べる人気シリーズ“すごい虫ずかん”第3弾 oa-davincinews

夏だ! 昆虫だ! 子どもも大人も楽しく学べる人気シリーズ“すごい虫ずかん”第3弾

2021年6月14日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『すごい虫ずかん ひるの虫とよるの虫』(じゅえき太郎:作、須田研司:監修/KADOKAWA)
 夏といえば、何だろう。夏祭りに海水浴。すいか割りにかき氷と、夏っぽさを連想すると、キリがないほどさまざまなモノが思い浮かぶだろう。そしてもうひとつ、忘れてはならないことがある。昆虫たちの季節でもあるということだ。
 少年時代に野山をかけ巡り、虫取りを楽しんでいた人たちも多いはず。しかし、大人になると昆虫たちと出くわす機会もなくなってしまう。もう一度、あの頃に戻りたい…。そんなロマンを叶えてくれるのが、絵本『すごい虫ずかん ひるの虫とよるの虫』(じゅえき太郎:作、須田研司:監修/KADOKAWA)だ。

子どもと大人、それぞれの楽しみ方が異なる絵本

 本書は、2019年6月発売の『すごい虫ずかん ぞうきばやしを のぞいたら』や、2020年6月発売の『すごい虫ずかん くさむらの むこうには』に続くシリーズだ。毎回、テーマが異なるのもこのシリーズの特徴だが、今回はサブタイトルのとおり、昼と夜それぞれの虫たちの生態を知ることができる。

 子どもにとっては、虫たちについて深く学べる本として。大人にとっては、ただただノスタルジックな気持ちにひたれる本書。表紙をめくると、そこにいるのは麦わら帽子をかぶり赤い半袖Tシャツを着た本書の主人公である“あの日の自分”。「きょうは おっきい カブトムシを みつけるぞ!」と意気込むセリフに、もう、心を揺さぶられてしまう。

土の中や水中など…目に見える場所以外の生態も学べる

 フォロワー16万超(2021年6月)の人気ツイッターアカウント「ゆるふわ昆虫図鑑」を手がける本書の作者・じゅえき太郎さんは、今回の内容について「人気のスター昆虫が勢ぞろい」と紹介する。実際、その登場数は過去2作よりも多いという。

 虫たちが生活するのは、目で見て分かる草むらや藪の中だけではない。人の目が届かない場所、土の中や水中でも彼らは必死に生きている。その生態を隅から隅まで伝える本書では、解説も充実。日々、子どもたちに昆虫の面白さを伝えようと尽力している監修者・須田研司さんが、優しく丁寧に教えてくれる。

夜の藪の中を覗くと、そこにいたのは…

 虫たちの描写がとにかく緻密であるのも、本書ならではの魅力。今まさに、目の前で動いているかのように思えるほどだ。例えば、昆虫界の王者・カブトムシやクワガタなどが集う夜の藪の中を、本書で覗いてみると…。

 日中は、木の根元や落ち葉の下などに隠れているカブトムシやクワガタ。彼らは、日が沈む頃になると樹液のまわりに集まってくる。本書の主人公は(おんなじ ばしょなのに、じかんによって いるむしが ぜんぜん ちがうんだ……)と思いをつぶやくが、そんなささいなセリフが、大人になってからすっかり忘れていた純粋さを取り戻させてくれる。
 本書と連動して、KADOKAWAの児童書ポータルサイト『ヨメルバ』では「昆虫観察シート」もダウンロード可能。自分だけの“虫ずかん”を作れる。大人でも子どもでも、虫たちとふれあうきっかけにしてもらいたい。
文=カネコシュウヘイ
■【じゅえき太郎 絵本原画展】
期間:2021年7月22日(木・祝)~9月16日(木)
場所:射水市大島絵本館(富山)
「すごい虫ずかん」の原画・ライブ標本を中心に、そのほか「ゆるふわ昆虫図鑑」のイラストも展示。
お問い合わせ先:射水市大島絵本館(http://www.ehonkan.or.jp/index.htm)
※新型コロナウィルス感染拡大により、イベントが中止・延期になる場合があります

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_2a62a4db9fa9_毎日のごはん作りがすーっと楽になる! ぶたやまかあさんの“やり過ごし”テクとは?【つくってみた】 2a62a4db9fa9 2a62a4db9fa9 毎日のごはん作りがすーっと楽になる! ぶたやまかあさんの“やり過ごし”テクとは?【つくってみた】 oa-davincinews

毎日のごはん作りがすーっと楽になる! ぶたやまかあさんの“やり過ごし”テクとは?【つくってみた】

2021年6月14日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん』(やまもとしま/講談社)
 家族には“ちゃんとしたもの”を食べてもらいたい。栄養バランスのとれた料理、インスタントに頼らない料理、家族が喜ぶ料理…。そんな理想は常に頭の片隅にあるものの、仕事や育児に追われていると、実践するのはなかなか大変だ。それでも家族のためにと料理と真面目に向き合おうとすると、今度は料理をすること自体が苦痛になってしまう。
 でもある本に出会ってちょっと気持ちが軽くなった。それが『ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん』(やまもとしま/講談社)。3人の子どもを育てるぶたやまかあさんの多忙な生活の中で生まれたリアルな“やり過ごし”料理とそのアイデアは、「なんだ、これでいいのか!」と肩の荷を下ろしてくれるものばかりだった。思えば“○○しなければ”と自分で勝手にハードルを上げていたような…。その説得力のある“やり過ごし”テクを少しご紹介しよう。

ちゃんとしなくたっていい! 名もなきレシピも立派な料理

 時間がない日の夕食は、ただ焼いただけの肉を食卓に出すこともあるだろう。この“だけ”の部分に、「たいした料理じゃなくてごめんね」という気持ちが含まれているとすれば、そんな謙遜はしなくていい! とぶたやまかあさんはいう。だって肉を焼いただけでも、十分立派な料理。連日家族のために何かしら作っているなら、“私は料理が苦手”なんて思わずに、自分の料理のスキルに自分でOKを出しちゃえばいい、というのだ。
 そんなぶたやまかあさんは、蒸したいも、ゆでたブロッコリー、洗っただけのトマト…と素材をそのまま食卓にだすこともしばしば。サラダはボウルごと、揚げ物はバットのまま出すこともあるし、インスタントだしだって堂々と使う。ときには家族の好き嫌いなど考えず、スパイスたっぷりのカレーのような自分が食べたいものを自由に作ることもある。
 こんなふうに毎日の料理を“やり過ごす”ようになってから、ぶたやまかあさんは料理が楽しくなったという。気分が乗っている日は、やり過ぎるぐらい作ってしまう日もあるそうだ。
「一生懸命頑張ってとびきり美味しい料理を作ったのに、家族の反応が薄くてがっかり」ということ、ありますよね。(中略)それよりも、今日も乗り越えられた! やったね! と自分をほめるようにしたほうが、気持ちよく一日が終えられる気がしませんか。
 本書の問いかけに、ごもっとも!! と大きくうなずいてしまった。

かあさんがたどりついた黄金レシピ「ぶたやまライス」

 そんなぶたやまかあさんが、毎日やり過ごし料理を作る中で編み出した究極の1皿がこれ。複雑そうに見えるが、簡単な料理を盛り合わせただけの超お手軽なワンプレートだ。
 ごはんにのっかっているのは、合いびき肉を塊のまま両面焼いてほぐし、ナンプラーとクミン、こしょうで味付けした「ぶたやまミンチ」。蒸しゆでにしたもやしをごま油と塩であえた「もやしのナムル」。トマトをはちみつと酢、サラダ油、塩、こしょうであえた「トマトのはちみつマリネ」。サラダ油、塩、こしょうをふってトースターで焼いた「ピーマンとしめじのオーブン焼き」。そして、薄切りにした玉ねぎにすだち果汁(または酢)、サラダ油、塩を混ぜた「玉ねぎマリネ」。

 え、こんなに作るの!? かえって面倒くさいんじゃ…なんて思いながら作ってみたが、炒めるだけ、あえるだけ、焼くだけと全部“○○だけ”なので、初めて作っても手順がわからず混乱したり、砂糖入れるの忘れた! みたいな失敗もなく、スムーズに作れた。
 しかもものすごーくおいしい♪ ナンプラーが香る1皿に、子どもを産んでからほとんど食べる機会がなかったエスニックへの愛が復活。パクチーをのせてもおいしそうだ。ナンプラーが苦手なら、醤油や塩に変えても◎。時間がない時はとりあえず肉だけ炒めて、あとは買ってきた惣菜をのせちゃったってOKだ。

ノープランの時は土鍋が使える! 「ぎゅうぎゅう蒸し」

 もうひとつ、ぶたやまかあさんがいつも使っている土鍋を使って1品。夏場は出番のなさそうな土鍋だが、実は焼く・煮る・蒸すが全部できる万能調理器具なのだ。
 この「ぎゅうぎゅう蒸し」も、土鍋にざく切りにしたキャベツと鶏肉、水、白だし、バターを入れてふたをし、中火で20分ほど蒸すだけ。たったこれだけなのに、鶏肉からはじゅわっと肉汁があふれ、ほんのりこげ目のついたキャベツの甘みもたまらない絶品料理になった。薄味なので、ポン酢やマヨネーズ、マスタード、ドレッシングと気分によって味変できるのもいい。今日の夕飯がなにも思い浮かばない時には、土鍋が強い味方になってくれるかもしれない。とにかく冷蔵庫にある食材を土鍋にポンポン入れてしまえば、勝手においしく仕上げてくれる。
 本書にはこれ以外にも、オーブンや魚焼きグリル、せいろといった脇役になりがちな調理器具の上手な使い方から、マンネリを恐れないお弁当ルール、ナンプラーや白だしを駆使するコツまで、ぶたやまかあさんらしいアイデアが満載。レシピもたっぷり掲載されているので、誰でもすぐに“やり過ごし”を実践できるのもポイントだ。
 本書を読んでいると、“ちゃんとしなくていい”ことに太鼓判を押してもらえた気分になって、今まで重くのしかかっていたものがすーっととれていく。ぶたやまかあさんのように毎日をうま~くやり過ごせるようになれば、毎日の料理がもっと気楽に、楽しく作れるようになること間違いなし!
調理・写真・文=齋藤久美子

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_da9f3cfeb788_人の話を聞くのがストレス…精神科医・水島広子先生に聞く、人間関係で疲れないために重要な「聴く技術」 da9f3cfeb788 da9f3cfeb788 人の話を聞くのがストレス…精神科医・水島広子先生に聞く、人間関係で疲れないために重要な「聴く技術」 oa-davincinews

人の話を聞くのがストレス…精神科医・水島広子先生に聞く、人間関係で疲れないために重要な「聴く技術」

2021年6月14日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

水島広子先生
 やたらと愚痴の多い人、子どもの話ばかりする人、悩み相談をしてくるわりに人の意見は聞かない人……。話を聞いているだけで疲れてしまう相手をかわすには、どうしたらいいんだろう? 堂々巡りの話をどうしたら終わらせられる?
 シリーズ10万部を突破した「それでいい。」シリーズの第2弾、『やっぱり、それでいい。』(創元社)は、相手を変えようとするのではなく、話を聞く姿勢をちょっと変えるだけで、格段にラクになる方法を伝授してくれる1冊だ。
 マンガ家・細川貂々さんとともに本書を刊行した、著者で精神科医の水島広子さんに、多くの人が陥りがちな勘違いと、大人の人間関係に必要なコツについて、うかがいました。
(取材・文=立花もも)

アドバイスするということは「相手を否定する」ことに繋がってしまう

『やっぱり、それでいい。』(細川貂々、水島広子/創元社)
――人の話を聞いて疲れてしまうのは、「相手のためにならなきゃ」と思っているからで、聞く姿勢を変えるだけでモヤモヤしたりしんどくなったりしなくなる。と、マンガ家の細川貂々さんとの共著『やっぱり、それでいい。』に書かれていました。
水島広子先生(以下、水島) 私たちは幼いころから「相手の立場になって考えなさい」と言われて育ちますから、話を聞くときも相手の立場に立って考えようとしますよね。それが根本的な勘違い。「もし自分だったら」というのは言葉どおり、相手の状況に自分が置かれたらという想像で、相手にとっての真実と重なるとは限りません。
――同じ状況に立たされても、どんな選択をするかは人によって違いますもんね。
水島 ほとんどの人は、相手の話を聞いているつもりで実は自分のことを考えているんです。だから「私にもそんなことがあった」という共感や「私ならそんなことはしない」というアドバイスが、相手にとっていまいちピンとこないものであることも多い。そもそも、「アドバイスが欲しいんだけど」と持ちかける人の多くは、単なる前置きとして言っていて、本当はただ話を聞いてほしいだけなんです。そして気をつけなくてはいけないのは、アドバイスをするという行為自体、基本的に相手の現状を否定しているのと同義だということ。
――アドバイスが、相手の否定になるのですか?
水島 どんな状況であろうと、その人なりに頑張った結果、「今」があるわけでしょう。「もっとこうしたら?」と言うのは「今のあなたじゃだめ」という否定が前提になってしまうんです。言われたほうも無意識にそれを感じとるから、たいていの場合、素直に受けとれない。
――対して、アドバイスをする人は「自分」の話に置き換えて話しているから、アドバイスが受け入れられないと、それはそれで否定されたような気になってしまう……。
水島 そう。たとえば、「ここからいちばん近い駅は××です」と教えてあげたとして、相手がその隣の駅まで歩いて行ったとしても腹は立ちませんよね。何か用事があったのかな、道に迷っちゃったのかな、とすんなり受けとめられる。そうした客観的情報のやりとりなら互いにストレスが発生しにくいのですが、「もっとこうしたほうがいい」というアドバイスは過去の経験から蓄積したデータベースが基になっている。それはとても主観的なものだから、相手に聞き入れられないと「せっかくアドバイスをしてあげたのに!」とフラストレーションを溜めてしまう。「そんな男とは別れたほうがいいって言ったのに、まだつきあってる!」とかね(笑)。
――あるあるですね(笑)。
水島 だから、意見が相手に採用されなかった場合、自分がイラっとしてしまうかどうかは見極めるポイントのひとつです。果たして自分は客観的な情報を渡すことができたのか、それとも相手の現状を否定してアドバイスしてしまったのか。自分の評価を押しつけて、相手の現状を決めつけてしまうのは、結果的に自分が疲れるだけ。だからこそ、思考を“脇におく”ことが必要なんです。
――『やっぱり、それでいい。』にも書かれていた、雑念をとりのぞく作業ですね。よけいな思考はなくして、相手の現在に集中するという。
水島 「私だったら……」とか、相手の話に反応して自分のことを思い浮かべてしまったら、そのまま脇におくんです。「考えちゃだめ」みたいに打ち消すのも、しない。そこから「ああ、また自分のことを考えてしまった」というように、思考が連鎖していきますからね。
――なんだかとても難しい作業のような気がするんですが……。
水島 不得手な性質の方もいるでしょうから、絶対とは言い切れませんが、15年近く続けているワークショップで見ている限り、訓練すれば誰にでもできるようになりますよ。映像的にぽいって投げるイメージをする人もいれば、「データベースから出る」ってスイッチを入れるだけで済む人もいて、やり方は人それぞれですけれど。日常で誰かと話すとき意識的に練習すれば、それほど時間もかかりません。とはいえ、私たちは修行僧じゃありませんから、いつなんどきも相手の話に100%集中しなきゃいけないってこともありません。話を聞いておもしろいと感じたなら、その感情に支配されたままでも別にいいんです。ただ、その場合はつまらないと感じたとたんに相手の話から気がそれますから(笑)、そんなふうにネガティブな反応が起きたときの対処法として覚えておくとラクになるということです。

堂々巡りの愚痴を聞かされたら? 攻撃されたときはどうしたらいい?

――堂々巡りの愚痴や悩み相談を何度もされてイラっとする、という場合はどうしたら……?
水島 これはね、私が精神科医になってわりとすぐ気づいたことなんですけど、「この話いつまで続くんだろう」って考えながら聞いていると、絶対に話が長くなるんです。
――え!?
水島 そう考えてしまう時点で、相手の話に100%集中していないということ。すると、適当な相槌を打ったりアドバイスをしたりしてしまうので、相手が聞いてもらえていないことを察知して不安になるんです。で、わかってもらえないのは、真剣に聞いてもらえないのは、自分の説明が不十分なせいじゃないかと思って、ますますしゃべってしまう。できるだけ短時間で済ませたいなら、腹をくくって聞くことに専念したほうがいいと思います。
――話している最中に、意見を求められたときはどうすればいいんでしょう?
水島 先ほども申し上げましたように、ほとんどの人はアドバイスなんて求めていないんです。恋愛相談で、アドバイスが採用されたことなんてほとんどないでしょう?(笑)「どう思う?」と聞くときはたいてい、「私の話はつまらなかっただろうか」などと不安に感じているとき。ですから、あたたかく穏やかに聴いていてあげれば、そもそも意見を求められることはあまりないと思います。
――なるほど……。
水島 私のように医師として治療をする立場なら、もちろん意見を述べることは必要ですが、「どうしたらいいと思うか」と聞かれるまでは雑念を脇において集中していますし、答えるときも自分のデータベースではなく、専門知識をもとに考えます。専門家でない人がそれをするのは難しいでしょうから、相手が満足するまでただ聴いてあげるというのがいちばんだと思います。
――「どう思う?」と聞かれたら、「どうしたい?」と返して話をうながしてあげるほうがいいんでしょうか。
水島 それもひとつの手だと思います。大事なのは、相手の話を決して逆流させないこと。話の流れにそのまま乗ってあげるのが大事です。
――上司や親といった逆らえない立場の人から、攻撃的なことを言われたときはどうしたらいいでしょう。「そういうところがだめだ」とか「何を考えているんだ」とか。相手の話に集中するほど、苦しくなってしまいそうです。
水島 「相手が怒っている=相手が困って、助けを求めている」と切り替えるスイッチを頭のなかに入れておくとラクですよ。そうすると、怒りが激しければ激しいほど「うわあ、この人相当困ってるんだな」と思えて傷つかずに済みますし、怒らせておいたら何もしなくても相手の気が済む、ということもあります。相手の怒りは、相手の悲鳴。我が事としてとらえないのがいちばんです。たとえ原因が自分だとしても、感情は相手の問題なので「まあお気の毒に」って受け流せばいいんです。
――我が事のように考えるのが寄り添っていることのように感じてしまいがちですけど、そうすると相手の感情に巻き込まれてしまいますもんね。
水島 せっかく頼ってくれたのだから助けになることを言ってあげなきゃ、とか、相手のために自分の悪いところを直さなきゃ、とか、そんなふうに考えた瞬間、実は相手から気が散っているんです。いい人だと思われたい、という気持ちが先行して、けっきょく相手の話に100%向きあえてはいない。雑念を脇におき、我が事として考えないというのが、けっきょくのところいちばん相手に誠実な姿勢なんだと思います。
――「ぐちぐち言うほうが悪いのに、どうして私が相手にあわせて態度を変えなきゃいけないんだ」みたいに理不尽を感じる人もいると思うんですが。
水島 相手のため、と思わないことです(笑)。自分がいやな時間を過ごさないために気持ちのありようを変えようとしているだけで、相手に温情を与えようというわけではありません。たとえば……そうですね。以前、地方講演の仕事が入ったとき、先方のミスで予定していた飛行機に乗れず、東京での仕事をキャンセルせざるをえなくなったことがあるんです。頭にきましたし、ずっとイライラしていたんですけど、ふと気づいたんです。イライラしていたところで飛行機には乗れるわけではないし、スケジュールが元通りになるわけでもない。だったら、せっかくいつもよりいいホテルをとってもらえたんだし、満喫していい時間を過ごそう、って。そうしたらすごくラクになりましたし、これが本当の意味での忍耐なんだなとも気づけました。
――忍耐、ですか?
水島 自分を苦しめて耐える忍耐は、ただつらいだけでしょう。そうではなく、ネガティブな感情をあえて手放し、より質の高い時間を過ごすんです。ミスした相手は、そのことを教えてくれた先生だと思うことにしました。上司にも報告しないだろうしお詫びもないだろうなと思っていたら案の定でしたけど、済んでしまったことはしょうがないとわりきったら、気にならなくなりましたね(笑)。
――正義感から怒り続けてしまう人も、いるように思います。注意しないと、相手のためにならない!と。
水島 上司に言いつけてやろうと(笑)。その気持ちもわからないでもないですが……正義というのは人によってかなり違いますから。「親を大事にするべき」という価値観ひとつとっても、円満な家庭に育った人と虐待を受けて育った人とでは意味が変わってくる。何についてどう感じるかというのは本人にしかわからないこと――それを私は「領域」と呼びますが、人それぞれ正解の違うものを競いあってもエネルギーの無駄。だったら自分にとってストレスのかからない解釈を採用し、受け流すのがいいと思います。「自分には理解しきれないけど、親を大事にしたいと思えないほど大変な環境だったんだな」とか。

大人の人間関係に重要なふたつのコツ

――相手の話を逆流させないのが大事、というように、「否定しない」というのはコミュニケーションの上では何より大事なんですね。
水島 否定するというのは、他人の領域にずかずかと踏み込んで、自分の基準を押しつけて相手をジャッジするということ。反対に、自分の領域をやすやすと明け渡してしまって、傷つけられやすいという人もいます。領域の線引きをはっきりさせておくというのは、大人の人間関係においてはとても重要なことなんですけど、たいていの人はそれがとても下手。
――領域を明け渡すことが親密の証のように感じてしまっている部分もありそうですよね。
水島 相手を思いやれという道徳教育によって、線引きが破壊されているのだと思います。思いやりを、相手の領域に勝手に忍び込んで忖度することだと勘違いしている人が、とても多い。本当は、相手には相手の感じ方があるということを自覚しましょう、ということなのに。
――「よかれと思って」というだいぶ暴力性のある忖度もありますしね。
水島 「自分だったら嬉しい」という善意の積極性があるぶん、たちが悪いですよね。だから、相手が何を言っても「あなたはそうなのね」という感覚で受けとめられるようになると、傷つけることも傷つけられることも少なくなると思うのですが……難しいのが、陰口を共有されたとき。同調しても否定しても、立場が悪くなってしまう。そういうときは「陰口を言いたくなるくらいにこの人は不愉快な思いをしたんだな」ということだけ理解して、陰口を言われている人については決して言及しない。つらかったね、大変だったね、と、あくまで自分に理解できる相手の感情にのみ、共感してあげるのがいいと思います。
――マウンティングされたりしたときも「この人はマウントをとりたくなるくらい、苦しい何かがあるんだな」って思っておけばいいんでしょうか。
水島 そうですね。ただこれまでは、『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)にも書いたように、マウンティングというのは女性の上位に立とうとする心理から起こるものとしていたんですが、されたと思う側の問題でもあるかもしれない、と考えるようになって。というのも、私には子どもが2人いて、プロフィールにも書いていますしTwitterでつぶやくこともあるんですけれど、それに対してマウンティングされたと感じる人がいるらしい、と知ったんですね。

『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)
――「子どもが2人いることを自慢している!」と?
水島 でも決して、私にそんな意図はなくて、情報としての記載と日常のつぶやきでしかないわけです。でもそうは受けとらない人もいる、と知ったとき、相手の状況に自分を重ねてみずから反応してしまっているケースもあるのかもしれないな、と。
――領域にずかずか踏み込む人もいれば、領域を開示しすぎて傷つきやすくなっている人もいるように。
水島 去年刊行した『「つい感情的になってしまう」あなたへ』(河出書房新社)という本にも書いたんですが、いやな経験をしたときに、みずから思考で反復し続けることによって、いつまでもネガティブな状態から抜け出せなくなる、ということがあります。誰かに足を踏んづけられてイラっとした、で終わらずに、「足を踏むなんてひどい」「なんて失礼な人だろう」と考え続けるというように。

『「つい感情的になってしまう」あなたへ』(河出書房新社)
 それと同じように、誰かの発言にちょっといやな思いがしたとしても、「あんなこと言うなんて」とイライラし続けるのではなく、「あの人はそうなんだな」とシンプルに考える。あるいは友達なら「私、そういう話を聞くと落ち込んじゃうんだよね」と伝えて、話題にしないようにする。それが、互いの領域を侵さないということ。雑念は脇において、領域には線引きをしっかり引く。それが人間関係で疲れないためのコツだと思います。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_c5ebfe38ede0_聖書から生まれたことわざはどれ?/大人の最強雑学クイズ c5ebfe38ede0 c5ebfe38ede0 聖書から生まれたことわざはどれ?/大人の最強雑学クイズ oa-davincinews

聖書から生まれたことわざはどれ?/大人の最強雑学クイズ

2021年6月14日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

 文系理系だけじゃくくれない教養がここにある! 雑学総研さんの『大人の最強雑学1500』(KADOKAWA)で、雑学の達人を目指しましょう!
 次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。
【問い】次のうち聖書に語源のあることわざはどれ?
〇 目からうろこが落ちる
〇 目は口ほどに物を言う
〇 二階から目薬

【答え】目からうろこが落ちる
【解説】
何かがきっかけとなって迷いから覚めたり、物事の実態がわかるようになったりすることを、「目からうろこが落ちる」という。このことわざの語源は、新約聖書の『使徒言行録』第9章に見られる。キリスト教を迫害していたパウロ(当時はサウロと名乗っていた)が、天からの光に打たれて目が見えなくなり、やがてその弟子となって視力を取り戻す場面があり、ここにある「たちまち目からうろこのようなものが落ち」という一節に基づいている。このほか、「豚に真珠」「砂上の楼閣(ろうかく)」も、聖書が語源となっていることわざである。
雑学総研

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_d870c7879211_なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される d870c7879211 d870c7879211 なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される oa-davincinews

なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

2021年6月14日 06:30 ダ・ヴィンチニュース


厄介なお局様は「マネジメント不在」が生み出す!?

 あるTwitterユーザーが、以前お局様に目をつけられてしまい「なぜお局様が生まれるのか」を調べていたそう。その結果1番しっくりきた説が「マネジメントの不在」で、現場で暴れる人や怠けている人を野放しにするマネージャーの存在が、お局様の「自分がしっかりしなきゃ」という正義感を起こさせるのではないかというものでした。
前職で目を付けられてしまい「なぜお局様が生まれるのか?」と疑問に思い調べたところ一番しっくり来た答えは「マネジメントの不在」。現場のジャイアンを野放しにしているマネージャーが原因。必ずしも本人が好きでやってるわけではなく、自分が秩序にならなきゃと正義感で動いていたりする。
 お局様が必ずしも「職場を牛耳ってやろう」と考えているのではなく、善意から発生していたという説には反響が多数。たしかにマネージャーがしっかりと手綱を握っている環境では、好き勝手に振る舞えるお局様が出てくることはなさそうです。
 ネット上では、「めっちゃわかる。お局がいる部署ってマネージャーがいても機能してないとかよく見るよね」「うなずきすぎてムチ打ちになりそう。管理職が気弱な部署では、代わりに音頭を取るお局様が出てくる」「実は『私が秩序を作らなきゃ!』って善意から動いてる人も多いですよ。止める人がいないから、どんどん横柄になっていきますけど」と共感の声が相次ぎました。

「いないと仕事が回らない」という人も?

 マネージャーがお局様相手に機能しないのは、「女性同士の問題」と考える人が多いからだという意見も。ある女性はお局様に困って社員に訴えたところ、「女性同士の話に男の上司が入るとこじれるから」と断られたそうです。業務の分担や職場環境についての問題でも、マネージャーの中には「女性同士の問題」という思考があるのかもしれません。
 他にも「お局様に役職を与えて、きちんと教育するべきだよ。後進育成っていう考え方がないから、好き放題なことをするんだと思う」と声を上げる人もいました。この考え方には「研修で自覚を持たせるのはグッドアイデア!」という声の一方、「職歴が長くて役職まで持ってたら大変なモンスターになりそう」などと賛否が相次いでいます。
 中には「嫌われ役を買って出てくれるお局様がいないと仕事が回らない」という意見も。お局様を上手に使いこなすことができれば、職場環境が一段と良くなりそうですね。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_23e81510c5db_少しずつ/富田美憂の「私が私を見つけるまで」⑲ 23e81510c5db 23e81510c5db 少しずつ/富田美憂の「私が私を見つけるまで」⑲ oa-davincinews

少しずつ/富田美憂の「私が私を見つけるまで」⑲

2021年6月13日 20:00 ダ・ヴィンチニュース

イラスト:富田美憂
今日上手くいかなかったな。失敗したな。
この気持ちは誰だって日頃経験するものですが、
私は落ち込むととにかく引きずってしまうところが自分の悪い所だと自覚しています。
これは私が幼いころから思っていることで、
今日失敗したな、を翌日まで引きずって、また今日新しく凹む出来事があって、それも引きずって……を繰り返してズブズブと「なんでこんなにも自分は失敗ばかりのダメ人間なのか」という気持ちを感じてしまうのです。
でも、失敗してもそれを表に出さないようにニコニコしなくちゃいけなくて、それで更に疲れて、もう駄目だなぁ、なにもかも上手くいかないなぁ、となります。これはきっと皆さんにもあると思います。たぶん人間の大半がそうじゃないかな。
さて、今回はこんな暗くてネガティブな事を初っ端から綴っているわけですが、そんなネガティブな私がここ数ヶ月でちょっと変われた話をしたいと思います。
Kleissisの頃からのご縁で今もずっとお世話になっているメイクさんがいるのですが、すごく仲良くしてくださっていて、メイクをしていただいている時とか仕事の後などに、よく相談に乗っていただいています。
そんな中で、先日、悩みを引きずらないようにするためにはどうしたらいいのか、という話になりまして。
生きている以上、「悩み」というものにはきっと誰しも一生付き合っていかなければいけないわけで。
どんなにポジティブな人でも、悩みって抱えてるものじゃないですか。
じゃあ解決方法なんて、それこそ死ぬまで見つけられないと思っていたんですけど、
そのメイクさんからの
「たとえばだけど、その日の失敗を悩むのは、その日の帰りの電車に乗っている間だけとかにして、家に着いたらもう忘れる! みたいに考えてみたらどう?」
というアドバイスが、とても私の心には響いたんです。
実際、いきなり悩みを忘れることはできないけれど、
「その日の失敗を悩むのは、その日の帰りの電車に乗っている間だけとかにして、家に着いたらもう忘れる!」
という決まりを作ったら、ちょっと心が楽になったんですよ。
こういう考えは今までの私にはなかったな、と。
だからその考えを自分に取り入れられた、という事実でちょっと前向きになれたというか、心に余裕ができたというか。
ほかにも、「好きな歌を1曲聴き終えたら悩みを考えないようにする」とか、自分で決まりを作ることによって、以前より全然楽になれました。
これは私にとって、とっても大きい変化だなって思って。
少しずつだけど、精神的に大人になれたかなと感じた出来事でした。
これが、私の最近嬉しかった出来事です。

とみた・みゆ
1999年11月15日、埼玉県生まれ。2015年に声優デビュー。代表作に、TVアニメ『アイカツスターズ!』『ガヴリールドロップアウト』『メイドインアビス』『となりの吸血鬼さん』『京都寺町三条のホームズ』『荒野のコトブキ飛行隊』『ぼくたちは勉強ができない』『かぐや様は告らせたい?』『いわかける-Sport Climbing Girls-』など。2019年11月、1stシングル『Present Moment』で富田美憂自身名義の音楽活動をスタート。2021年6月30日、自身初となるフルアルバム『Prologue』をリリースする。

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_b4f7245e653b_【最新話レポ】広瀬すずを救うため全員集合! ドラマ『ネメシス』第9話、一堂に会した“協力者”たちに視聴者大盛り上がり b4f7245e653b b4f7245e653b 【最新話レポ】広瀬すずを救うため全員集合! ドラマ『ネメシス』第9話、一堂に会した“協力者”たちに視聴者大盛り上がり oa-davincinews

【最新話レポ】広瀬すずを救うため全員集合! ドラマ『ネメシス』第9話、一堂に会した“協力者”たちに視聴者大盛り上がり

2021年6月13日 20:00 ダ・ヴィンチニュース

『ネメシス』6巻(著:青崎有吾、松澤くれは/講談社)
※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。
 2021年6月6日(日)に放送されたドラマ『ネメシス』第9話。拉致された美神アンナ(広瀬すず)を救うべく「探偵事務所ネメシス」の協力者が一堂に会し、「めちゃくちゃ燃える展開!」と視聴者を興奮させたようだ。
 前回のエピソードで、風真尚希(櫻井翔)と栗田一秋(江口洋介)が長年追い続ける“菅研究所(カンケン)”に捕らえられたアンナ。風真もカンケンの手先・志葉(板橋駿谷)の襲撃に遭い、ゴミ置き場で気を失ってしまう…。
 栗田に起こされた風真だが、彼の推理力では事件を解決する糸口が掴めない。そんな窮地を打破すべく集結したのが、あぶな過ぎる刑事ことタカ(勝地涼)&ユージ(中村蒼)やスピード狂の医師・上原黄以子(大島優子)、孤高の道具屋・星憲章(上田竜也)たち。これまで探偵事務所が関わった事件で、風真をサポートしてきたメンバーだ。
 まずはマジシャンの緋邑晶(南野陽子)が老婆に変装し、自動車を追跡する“Nシステム管理室”のカードキーを警察官からこっそり拝借。続いてキーを受け取ったタカ&ユージが管理室に入り、アンナを連れ去った車のデータをAI開発者・姫川烝位(奥平大兼)のPCへ。その結果、風真たちは工場内に放置されていた車にたどり着くのだった。
 アンナ発見には至っていないものの、総力戦の様相にネット上は「アンナのためにみんな集まるのエモすぎ!」「風真さんが築き上げてきた人脈のおかげだね」と大盛り上がり。無事アンナを救出できるのか、風真たちの活躍に期待しよう。
ドラマ『ネメシス』
放送日:毎週日曜 22:30~
出演:広瀬すず、櫻井翔、勝地涼、中村蒼、江口洋介 ほか

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_af5c639cee1c_【最新話レポ】高橋海人VSゆりやんレトリィバァ!? ドラマ『ドラゴン桜』第7話、コントのようなやり取りに視聴者ほっこり af5c639cee1c af5c639cee1c 【最新話レポ】高橋海人VSゆりやんレトリィバァ!? ドラマ『ドラゴン桜』第7話、コントのようなやり取りに視聴者ほっこり oa-davincinews

【最新話レポ】高橋海人VSゆりやんレトリィバァ!? ドラマ『ドラゴン桜』第7話、コントのようなやり取りに視聴者ほっこり

2021年6月13日 18:00 ダ・ヴィンチニュース

『ドラゴン桜2』16巻(著:三田紀房/講談社)
※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。
 2021年6月6日(日)に放送されたドラマ『ドラゴン桜』第7話。瀬戸輝役の高橋海人(※高は正しくははしごだか)と英語特別講師・由利杏奈(ゆりやんレトリィバァ)の絶妙なやり取りに、視聴者から「コント見てるみたいで面白いwww」と笑い声が巻き起こった。
 生徒たちのリスニング力を鍛えるため、桜木建二(阿部寛)が東大専科に招いた杏奈。いきなり英語曲のミュージックビデオに合わせてダンスを披露する彼女に、瀬戸たちは呆然とするばかりだ。しかも肝心の歌詞が聞き取れないのだが、桜木いわくリスニングの第1段階は“ボソボソ”から始めるという。
 桜木に続き、杏奈も自信を持って英語を話すコツは“適当”と“モノマネ(なりきること)”と解説。とはいえ瀬戸は「なんか騙されてる気がすんだよなあ」と不満を漏らし、「先生ただ英語喋れねえだけなんじゃねえの?」と素直に受け入れようとしない。
 そこで杏奈は瀬戸へ向けて流暢に英語を話し始め、最後に微笑みながらウインク。彼女に代わり、天野晃一郎(加藤清史郎)が「心配しなくていい。君より喋れるから文句たれるのやめて勉強しろ、かわいい子ちゃん。だって」と訳してみせる。杏奈のスピーキングに驚いた瀬戸は、慌てて「すいませんでした!」と謝るのだった。
 杏奈と瀬戸の会話に、ネット上では「杏奈先生に翻弄される瀬戸くん可愛い!」「この2人、意外といいコンビになりそう」といった反響が続出。杏奈の独特な授業は、瀬戸たちの受験勉強で必ず役立ってくれるはずだ。
ドラマ『ドラゴン桜』
放送日:毎週日曜 21:00~
出演:阿部寛、長澤まさみ、高橋海人(※高は正しくははしごだか)、南沙良、平手友梨奈 ほか

外部リンク

cat_oa-davincinews_issue_bac582edb1b7 oa-davincinews_0_33600b8b77d4_「ウンチ化石」から広がる世界! 蘊蓄(ウンチく)と含蓄に富む知(チ)的なサイエンスロマン 33600b8b77d4 33600b8b77d4 「ウンチ化石」から広がる世界! 蘊蓄(ウンチく)と含蓄に富む知(チ)的なサイエンスロマン oa-davincinews

「ウンチ化石」から広がる世界! 蘊蓄(ウンチく)と含蓄に富む知(チ)的なサイエンスロマン

2021年6月13日 18:00 ダ・ヴィンチニュース

『ウンチ化石学入門』(泉 賢太郎/集英社インターナショナル)
「ウンチをコレクションしている」と人に言ったら、ちょっと変わっていると言われてしまうかもしれない。『ウンチ化石学入門』(泉 賢太郎/集英社インターナショナル)は、コレクションの話ではなくウンチの研究本なのだが、さらに珍しい点がある。それは、著者が古生態の研究者で、別名「ウンチ化石ハカセ(とりわけ地味な方)」を自称していること。世の中にはウンチを題材にした『うんこドリル』といった書籍や『うんこミュージアム』のような企画が多数あり、著者は「ウンチに学び、ウンチを学ぶ」現状を「ウンチブーム」と呼んでいる。とはいえ、ウンチと化石を結びつけた専門書はレアなのではないだろうか。本書はガチガチの専門書ではなく、ウンチの魅力、もといウンチ化石の魅力を読者に伝えるためのエッセイ本。著者も、「肩の力を抜いて読んでいただきたい」と述べている。

「生痕化石」と「体化石」

 化石というと恐竜や動植物など、生物の遺骸が地層中に保存されたものを思い浮かべる人が多いと思われる。それらは「体化石」と呼ばれるもので、古生物の足跡などの行動の痕跡は「生痕化石」(せいこんかせき)と呼ばれ、ウンチ化石はそちらに含まれる。生痕化石が科学的な見地から研究されるようになったのは15~16世紀とされており、「生痕学の父」と称されている人物は、かのレオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519年)だそうだ。
 ダ・ヴィンチといえば本稿の本に関するニュースサイトの名前にも冠してあるが、美術の分野のみならず「数学・物理学・気象学・天文学・地質学・鉱物学」など数え切れない分野に足跡を残している天才。残念ながら天才に先見の明がありすぎたためか、「生痕化石は過去の動物の行動の痕跡が地中層に保存されたものである」という共通認識が学界全体で得られるようになったのは、400年近くも経った1880年代に入ってからのこと。また、20世紀に第1次世界大戦が勃発すると、戦争に必要な技術革新に直結する研究が優先されたため自然史の基礎研究は停滞し、その一分野である生痕化石もまた置き去りにされてしまったという。

ウンチの化石は、化石の「肥溜め」

 下水道が整備される以前の農家では、ウンチを肥溜めに貯蔵して肥料にしていたわけだが、ここでの肥溜めとはそういう意味ではない。本書によれば、日本人研究グループが「良質な化石保存場所としてのウンチ化石」に関する論文を、古生物学における国際学術誌に投稿して掲載されたそうだ。
 脊椎動物と無脊椎動物とではウンチが化石になるプロセスが異なるものの、前者の場合はウンチに燐灰石(リン酸塩鉱物の一種)が含まれており、ウンチが砂や泥に埋没すると微生物の作用により鉱物化するという。体化石ならば骨や殻といった硬組織は分解に対する耐性があり、地層中で化石として保存される可能性が高いのに対して、目や筋肉などの軟組織は微生物の活動によって早く腐敗し分解されてしまう。しかし、周囲の環境から隔絶された特定の条件下では非常に保存状態の良い化石となることがあるのだとか。つまり、別の動物に捕食され排泄されたウンチの中ならば、化石保存の鍵となるリンが供給されて遺骸の保存が促進される。そこで研究グループは、この化石の保存プロセスを「汚物だめ(≒肥溜め)保存」と命名した。

首長竜、実は恐竜じゃない!

 恐竜ファンであれば、映画『ドラえもん のび太の恐竜』に登場する「ピー助」が恐竜ではないことを知っている人もいるだろう。作中でも「首長竜」と語られているように、骨格はもちろん生態も恐竜とは大きく異なるという。
 著者は大学4年生のときに地層や化石の研究室に入りたいと思い先生方に相談したところ、恐竜の化石が出るのは海外が多いから海外で研究することを視野に入れないといけないと言われたそうだ。また同時に、実験室内での研究やコンピューターシミュレーションよりも、野外調査のほうに魅力を感じて、生痕化石の研究者となったのだとか。そんな著者が富山県内で発見したのが、首長竜のウンチである。
 あくまで周辺の地層がジュラ紀前期に浅い海の底で形成された地層であることと、発見したウンチの化石に魚の鱗が見られ「肉食の海棲動物のウンチ」と考えられること、そしてその地層から首長竜の歯が見つかったという報告から推定したものであり、一種のバイアスがかかっているのだが、それが必ずしも否定的でないところが興味深い。というのも、化石の発見は努力だけではなくセンスも必要だからだ。同じ現場を調査しても「ポンポンと化石を見つける人もいれば、全然見つけられない人もいる」という。著者によれば、「見つけたい化石の特徴や地中層での産状」を頭の中にイメージして地層を見ている人が発見できるのだとか。
 本書には、「自分のウンチを化石として残すには?」という方法についても語られているが、発掘するのではなく自身のウンチを化石にするさいには、くれぐれも近所迷惑にならないようにお気を付けを。
文=清水銀嶺

外部リンク